2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

長門有希に萌えるスレ 73冊目

1 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/21(日) 22:55:12 ID:FNOuOVhL
部室で読書に耽る寡黙な少女
その正体は対有機生命体コンタクト用ヒューマノイド・インターフェイス
分かりやすく言うなら宇宙人製のアンドロイド、そんな彼女に萌えるスレです

長門スレまとめWiki
http://nagatoyuki.info/
長門有希に萌えるスレ 避難所
http://hinanjo.nagatoyuki.info/

長門有希に萌えるスレ 72冊目
http://anime.2ch.net/test/read.cgi/anichara2/1169033786/
     _
    , ^   `ヽ
   イ fノノリ)ハ これ以前のスレはまとめwikiへ
    リ(l|゚ -゚ノlリ
     /   il 旦~~
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

2 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/21(日) 22:56:02 ID:FNOuOVhL
      _    . ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
     , ^   `ヽ  ┃         「有希との約束」             ┃
    イ fノノリ)ハ ┃ 直リンはサイト様に迷惑.だから禁則事項。   ┃
      リ(l|゚ -゚ノlリ. ┃ 画像を.貼るときは.アップローダーを.使用して。┃
     と)京iつ  ┃ 荒らし、それに反応する人は.無視して欲.しい。┃
       く/_li〉   ┃ ルールを守らない人は.情報結合を解除する。 ┃
      し'ノ   ┗━━━━┳━┳━━━━━━┳━┳━━━━┛

  やくそく、やくそく

3 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/21(日) 22:56:54 ID:FNOuOVhL
                _
               , ^   `ヽ
              イ fノノリ)ハ
               リ(l|゚ -゚ノlリ スレ立てについて 読んで・・・
┌―――――――――∪―∪―――――――――――――――――――――――┐
|1.スレの立て方                                         |
|・950以降の先着立候補制。                                   |
|・「俺が立てる」などと、はっきりと宣言してから行なう。                   |
|・スレ立て、テンプレ張り、誘導リンク張りまで、立候補者が一貫して行なう。      |
|・スレが立てられなかった場合、元スレにその旨を書き込み、新たな立候補者を募る .|
|・立候補者は以上のことを責任を持って行なうこと。                     |
|                                                    |
|2.スレが立つまでの待ち方                                   |
|・立候補者が現れたら、次スレが立つまで元スレへの書き込みを自粛する。     .|
|・誘導リンクが張られるまでは、次スレへの書き込みは控える。              |
|・特例を除き、勝手にテンプレ、誘導リンクなどを張らない。                 |
|・テンプレに追加したほうがよい項目がある場合、                      |
| およびテンプレの改変案を作った場合、その旨スレで提案すること。          |
└―――――――――――――――――――――――――――――――――――┘

  もう一回 やくそく、やくそく

4 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/21(日) 22:58:32 ID:FNOuOVhL
長門有希AAスレ「長門有希とマターリ」
       _
      , ^   `ヽ   現在、避難所で生活中・・・
     イ fノノリ)ハ
      リ(l|゚ -゚ノlリ     AAストーリーの投稿、
        /つ{⌒l^0    新しいAAの開発はこちらへ。
     |\ ̄ ⌒'^ ̄\
     | .| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
.      \| 愛媛ミカン |
        ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
避難所 http://hinanjo.nagatoyuki.info/test/read.php/1168265088/
まとめ http://www.geocities.jp/nagatoaa/index.html

[注意]
荒らしなどでスレが落ちた場合、その後の動きに関しては避難所で議論します。
スレ立て、削除依頼など、何か行動を起こす場合は、必ず、まずこちらに話を持ち込んでください。
特に異常が無い場合でも、定期的に避難所を覗くことをおすすめします。

5 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/21(日) 23:00:38 ID:NFNOSyh7
     _
    , ^   `ヽ
   イ fノノリ)ハ   / ̄ ̄ ̄
    ∩|゚ -゚ノlリ < >>1 乙
    ヽ )京iつ   \___
     乂つli〉
       し'
   ピョン !
     l i | i l
     ━━━

6 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/21(日) 23:03:02 ID:khKfaE7B
>>1
乙です。
もうちょっとしたらSS投下させてもらいますね。

7 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/21(日) 23:03:37 ID:hqzkP2iB
情報統合思念体A「敵は我々の宇宙を飲み込もうとしています」
情報統合思念体B「全ての攻撃は敵には通じません!」
情報統合思念体C「最後の攻撃・・・ビッグバンの命令を!」
情報統合思念体D「ビッグバンは成功だ!敵は崩壊している!」
情報統合思念体E「しかし敵は無限だ!いずれビッグバンの爆発力も弱まる、それまでに敵の核を見つけて攻撃せねば」
情報統合思念体F「私は次の攻撃の準備を!」
情報統合思念体G「私は・・・原始的だが分子構造体を食い見合わせ、敵を攻撃する生物を作り出す!
         我々のような思念体ではなく、己ら同士が食い合う種が良い!
         破壊せよ!同胞を殺せ!武器をつくり上げよ!
         自分の思い通りに世界を書き換える女神が生まれても良い!
         兵器を使い全てを破壊する機械の化け物でもいい!」
情報統合思念体H「しかし、そいつらには自滅すると言うリスクが付きまとうぞ!」
情報統合思念体I「かまわぬ!そしたらまた一からやりなおせばいい」
情報統合思念体J「ビッグバンが収まるまでに作り上げろ・・・ 」
情報統合思念体K「とりあえず>>1乙だな」

8 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/21(日) 23:04:18 ID:BNYR6kzo
    _/    ,-ヽ
   /      / || |
  /       | .|-|、                    ,,,,,,,,,,,,,,
 /      __,--'~ ヽ_  >>1              /    ヽ_
/     _,.-'     /  乙              /    /""l"
`-、_,--<--、_,--'~""--、              /___lヽ/" 、-/
 / _ヽ;;;;;ヽ  //     ヽ          _,..-'~ |ヽ`  _、_l
 ヽ(_/ヽ;;;) );     ,-、_/、        ,-'~    ヽヽ-、-'
  `"""l____  (     / __,. .|     _,--'      .| | | |
   /,--、ヽ--);(-,";;" ー l {   ,..-'~      ,-'~~| |//,l |
   /|   ヽ~/\、-   /~/ _,-'~   _,..--,-'~~    |/ | /
   | |    /ヽ \--,---'`>、  ._,-'~  /      ,-'~ヽ|
   | ヽ  /  ヽ  ヽヽ\~彡ー-<    /      三_ノ~
  /`--~ /    `-、 \ヽ,|`ー, ,....)   /       '、lヽ


9 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/21(日) 23:15:16 ID:fjzbt6XE
       。 ◇◎。o.03 ☆οo.
       。:゜ ◎:  , ^   `ヽ
        /   イ fノノリ)ハ。∂03 ゜
       /。 ○◎リ(l|゚ -゚ノlリ ◇。☆
     /  ◎| ̄ ̄∪ ̄∪ ̄ ̄ ̄ ̄|:◎:
    /    ☆。|. 30スレ越えおめでとう|☆
  ▼       。○..io.。◇.☆_____| 。.:
∠▲―――――☆ :∂io☆ ゜◎∂:.


10 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/21(日) 23:19:41 ID:Hlio209C
>>1乙です

11 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/21(日) 23:21:54 ID:khKfaE7B
前スレも埋まったところですし、SS投下しても良いですか?
4〜5レスの短編です。

12 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/21(日) 23:24:28 ID:795iD61R
実際は綾波に偏見的な理系脳乗せただけだからな
だがそれが良い^^

13 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/21(日) 23:24:47 ID:aTvPvdM7
>>1


14 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/21(日) 23:25:31 ID:DcnuQbK5
>>1

>>11
いつでもどうぞ。

15 :舞台装置的思考:2007/01/21(日) 23:27:22 ID:khKfaE7B
 それはロマンチックなことだと少女は言った。
 それは馬鹿げているけれども意外と建設的かも知れないと少年は言った。

 わたしには、分からない。
 わたしにはまだ、分からない。

 愛するということ、恋をするということ。
 間違いだった『それ』をほんの少しだけ残念だと思ったけれども、本当に、それだけ。
 残念だと思ったその理由は……、その理由は、何?
 わたしには、分からない。
 思うということ、意思を持つということ、思考するということ。
 その全てを自身の中に内在する事象と捉えていても、わたしにはまだ、分からないことの
方が多い。


「我々は舞台装置と同じなんですよ」
 ある日、たまたまわたしと二人きりになったとき、とある少年はそう言った。
 舞台装置、部隊を動かすために必要な道具。
 少年がそうであるかどうかは知らないけれども、それは、本来道具に過ぎないわたしには
相応しい言葉なのかもしれない。
「涼宮ハルヒというたった一人のために用意された、ね」
 含みを持った言葉の裏に位置するものが何で有るのか、わたしには分からない。
 記憶を有する部分が違う以上一方的なものとはいえ人間の一生分以上の時間顔を突き合わ
せていたはずだというのに、わたしにはまだ、分からないことの方が多い。それはこの少年
に限ったことではなく、この部室に来る他の三人についても同じことだ。
 繰り返したはずの時間の合計よりもこれから共に過ごす時間の方が確実に短いと知ってい
るのに、わたしが彼等のことを本当の意味で理解する日など、来るのだろうか。
 同期を封印することが新しい発見に繋がる可能性は有るけれども、それさえも決して確か
なものではない。

16 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/21(日) 23:28:33 ID:Q2JIeLqI
>>1乙カレーライスは長門の好物
>>11 やっちまえ

17 :舞台装置的思考:2007/01/21(日) 23:28:55 ID:khKfaE7B
「僕もあなたも朝比奈さんも、多分、彼さえも……。正直なところ、僕か彼か、或いはその
両方が涼宮ハルヒという人間にとって都合の良い存在として作られた人間だったとしても、
僕は驚きませんね」
「……」
 少年の言葉に、わたしは答える術を持たない。
 ただ、涼宮ハルヒという存在の持つ情報を生み出す能力を持ってすれば、そんなことも可
能かもしれない、という風な推測をすることは可能だ。
 けれどそれはあくまで推測であって答えではない。
 わたしはそのような答えを望んでいないし、恐らくこの少年も、その件についてはわたし
と同意見なのだろう。
「まあ、全てが予定調和だとまでは言いませんが、」
「作り物なのは、わたしだけで充分」
 不意に、わたしは少年に向かって言い返していた。
 そう、作られた存在なのはわたしだけで良い。
 わたしの周囲を彩る人々は、わたしとは違う存在。
 泣くことも笑うことも知っている、思うということの意味を捉えている、そんな人々が、
作り物で有るはずが無い。
 確証など、何一つ無い。
 けれどわたしは、そう、信じている。
 今のわたしには、未来を知る術は無くとも、信じる、ということが出来る。
「……あなただって、ただの道具というわけではないでしょう」
「わたしは……、わたし」
 わたしはわたしが情報統合思念体によって作られた道具であることを否定出来ないそ、そ
れ以外のものになれるとも思っていない。
 反逆とも捉えられる行動をしたわたしがこの場所に存在することを許されているのは、眼
前に居るのとは別の少年の主張があったからと、わたし自身が既に涼宮ハルヒの周囲を形成
する一人であり、わたしという存在を欠くことが涼宮ハルヒに対して悪影響を及ぼす可能性
が有るためだ。

18 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/21(日) 23:30:07 ID:BNYR6kzo
                    , ;.ニ =、、            |  やったー、23(兄さん)ゲット♪
                 /,'  _ }} __              |  ずっと一緒だよ、兄さん♪
                  j i '´   'ノ    ̄ `   、       |____
        , -、  ,、 , ' 入ヽ」ヽ.    -一 '^ヽ ヽ.       _ ヽ  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
          |ヽ、Y `'ー j  `´  i            ヽ. ヽ、   ./| | ノノ
          | .l>'    , '  .   l、 ヽ   、    \ i  //'| |
       」/     ノi'  ,'   .i i. ヽ   ヽ 、    \/ /  | |
      , ´, , '  /_, ' l  l   i | l、.  ヽ   ヽ.ヽ    ヽ' __」 |-― 、
   _ノ,ィ' /  フ,.   l | .! i.  | l ! ヽ、 ヽ  .j  ヽ   i-―┤ | ̄厂|
   `ー'/ ,.i  ,' .l , ! l l , ト  lノハゝ‐'_].ナー、ハ  .i   ト l    l | ,' ./
     ,' / l  .l l l トナ丈]メ ヽ(    'ア-'`iュ、 .ノ、 ノ、  i リヽ、_/ ./ / /
     {(. !  l | j ! 〈. fiヘ.  ヾ   |:j .:::l,j ' j  !.) l ハノヽ_/_,/ / /
     ヾ  ヽ {ヽ!` ヽiハ tj;;'j     t;':::;;ソ ,'ハ ,し' V ! 、 i  / /  >>39ら 魔女はまんべんなく氏ね
          ,ゞ ノ l  ハ ゞ''       `"^ /i l ,' l ノ リヽヽl `.く  >>510り 学園の淫乱アイドル如きが図に乗るんじゃねーぞ(プ
        〈 , ',  l/l い   、,-┐    ノ l ,リ,∧__∧ . ヽヽ ! ヽ 水>>54萌 夢遊病で淫乱か。救いようがねーな(ワラ
        /レヘ  ト.l l }`i 、 ヽ.ノ    , ' ノノ/     ヽ  i l .! 、 ヽ >>3春 わんこらしく、私に従ってなさい
        //  ,^ 、レリ!ハノ ヽ!` ー- .r ´  _ , l <||> <||> l  | | .! l   ゝ眞>>5  隅っこの方で後輩とレズってろよ(藁
     .//    !  l      _,. - ‐オ;lj=ニ -‐'j _ _  ,j . | |,-‐ー 、| 猫>>33メイド 引き篭もりがでしゃばるなよ(ワラ


19 :舞台装置的思考:2007/01/21(日) 23:30:14 ID:khKfaE7B
 そう、わたしは。
 涼宮ハルヒが存在するからこそ生み出されたわたしは、結局、涼宮ハルヒが存在するから
こそ、ここに存在していられる。
「ええ、あなたはあなたですよ。……『長門有希』という名のスタンドアロン。例えあなた
が道具であろうと作り物であろうと舞台装置であろうと、あなたが一個の個体という現実を、
誰も覆せない。……たとえ、僕を含めた『長門有希』の記憶を持つもの全ての記憶が改竄さ
れた上であなたが消えてしまったとしても、あなたがここに居たという事実までは覆せない」
「……」
 少年は、何時にも増してお喋りだった。
 わたしはただ、黙って少年の話を聞いていた。
「……僕は、あなたを含めた、あなたの背景に居る存在が、人間の記憶なんて簡単に変えら
れるという事実を知っています。だから、その気になれば、暴走したあなたの存在を抹消し
た上で、関わった人間の記憶を消すことなんて容易かったんでしょう……。でも、あなたは
そうはならなかった」
「……」
 そう、わたしはここに居る。
 ここに居続けることが最適と判断され、存続を許されている。
「……すみません、喋りすぎましたね」
「良い」
「……え?」
「気にしてないから」
「そうですか……」
 溜息交じりの少年がわたしの返答を聞いてどう思ったのかは、わたしには分からない。
 喋りたいだけ喋って満足したのだろうか。
 わたしは……、わたしが、ここに居る理由。

20 :舞台装置的思考:2007/01/21(日) 23:31:43 ID:khKfaE7B
 生かされている、存在を許されているという言葉が相応しいはずのわたしが、ここに居る
理由。
 暴走したわたしが、他者の中のわたしの記憶ごと消されなかった理由。
 わたしは、道具。
 わたしは、舞台装置。
 恋も愛も未だ理解できない、時間を重ねても分からないことばかりの、欠陥品。
 そんなわたしが、ここに居る理由。
「……別に、舞台装置でも恋をしたって良いんですよ。その恋が仕組まれたものなのか、偶
発的なものなのかは、僕には分かりかねますが」
 少年が、ぽつりと呟く。
 恋を。
 舞台装置に過ぎないわたしが、恋を。
 それは、誰のため? それは、何のため?
 それは、破れるため? それは、成就するため?
 分からない、わたしにはまだ、何も分からない。
 時折恋する少年少女の物語を読んでいても、わたしにはまだ、恋物語は遠い。
 わたしも、何時か。
 などという風に思ったことは、果たして有っただろうか。
 わたしは……、舞台装置。
 わたしがもし、恋をすることが有るというのならば。
 それもまた、この『涼宮ハルヒ』を中心とする舞台に必要なものだからなのだろうか?


 終わり

21 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/21(日) 23:37:38 ID:gP8eZ6BC
>>18
他スレの音夢ほど面白くないものはない

22 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/21(日) 23:38:48 ID:iBA0WVGS
>>20
ぐっじょぶ! です!

これは、消失後の話ですね。
自分の存在を考察する、長門の心情がよく書けているかと。
「舞台装置」。いいな、この言葉。
長門の… というか、これSOS団のことでもあるんだよなぁ…


23 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/21(日) 23:43:05 ID:wmLKasaz
>>21
でも可愛いじゃん

24 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/21(日) 23:44:44 ID:DcnuQbK5
>>20
GJ!

舞台装置・・・そうであって、そうでないのかな・・・
長門がいつか舞台装置ではなく、舞台の上に立つことを夢見て・・・

25 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/21(日) 23:45:02 ID:yjVRcIHr
>>23
いや、まったく、全然、これっぽっちも

26 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/21(日) 23:47:27 ID:FRJc+CI/
>>1
乙!

>>20
GJ!何だか切なくなるね…

27 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/21(日) 23:48:19 ID:8HJPORog
>>1

まとめに「替え歌」追加した
でもこれでいいのか心配

28 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/21(日) 23:51:34 ID:oDljYmTL
新スレになった途端に殺伐
そして>>1

29 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/21(日) 23:52:37 ID:iBA0WVGS
では自分も、投下します。
今回は5レスほど。

30 :機械知性体たちの輪舞曲 第9話 1:2007/01/21(日) 23:53:27 ID:iBA0WVGS

台本はすでにできあがっています。
その通りに演じれば問題はないはず。

…ああ。でも助演女優が台本に不満を持っているようです。
それでは退場するしかないのに。

アドリブに自信があるのなら話は別なんですが。
困りましたね。

―ある情報端末の視点―


文芸部の部室は、ひどく閑散としたものだった。
それも当然の話で、すでに所属部員は誰もいない。
最後の3年生の部員が卒業し、誰も残ってなどいなかったのだから。

すでに、職員室に入部届けは提出していた。
わたしの「個性的」と評価されてしまった物静かさは、
読書を嗜む人間として容易に認識されるらしく、
あの朝倉涼子の計画は、あながち間違いでもないようだと、再評価する。
それを思うと、思考は複雑になる。

ただし、暫定的に残されているが、5人集まることがなければ廃部だと、教師よりの通達。
5人。わたしは記憶を辿る。大丈夫。すぐにその人数は確保される。
教師の想定する、文芸部員ではないけれど、でも、これからわたしが出会う人たち。

7月7日の、あの人の言葉は、鮮明に記録されているのだから。


31 :機械知性体たちの輪舞曲 第9話 2:2007/01/21(日) 23:54:13 ID:iBA0WVGS

部員としての活動。といっても、なにか、特別な行動をするわけでもない。
ただ、放課後に部室に向かい、大もとの計画通りに、「窓辺に座って本を読む」だけ。
なにか他に行動を起こすべきだと考えるが、どうしていいのかは判断できない。

規定事項。この呪縛がわたしを封じ込める。
あれ以来、時間の上書き現象は確認されてはいなかった。

4月中の状況に、大きな変化はなかった。淡々と涼宮ハルヒの行動を観測する日々。
朝倉涼子の活動も、わたしの中のある疑念さえ無ければ、
任務に影響を及ぼすようなことはない。わたしに対する態度に変化はなかったが。

4月が終わりに近づくにつれ、焦りというものを自覚し始める。
さまざまな出来事が集中して発生する、5月が訪れようとしていた。
わたしに生じた、不安定要素のひとつ。焦燥。

時間が、ない。


この時、わたしがもっとも関心を払う事象は、2つ。

ひとつは、5月25日。朝倉涼子のこと。
ひとつは、5月27日。涼宮ハルヒと彼が、閉鎖空間に封じられる、あの事件のこと。

後者は、すでに事態がうまく収束することが確定している。
このまま、何事もなければ。

しかし、前者はそういうわけにはいかない。回避したい事項。
ひたすら検討を続けるものの、有効な打開策を講じることは困難。
ただ時間だけが経過していく。


32 :機械知性体たちの輪舞曲 第9話 3:2007/01/21(日) 23:55:00 ID:iBA0WVGS

5月1日。金曜日。
明日から、この日本では「ゴールデンウィーク」という休日期間に入る。
彼は妹と2人、自宅から離れて親族の下へと旅行に出かける。
涼宮ハルヒの動静の監視があるため、彼とは少しの間、距離が離れる。
不安というわけではなかったが、落ち着かない。最近、このような傾向が顕著。


5月6日。水曜日。
ゴールデンウィークは終了。学校の再開。
特になにもない。学校にて彼の無事の存在を確認する。
早く彼に会えればよい、と思う。


5月7日。木曜日。
この日、涼宮ハルヒの髪型の変更を確認。
昨日、これまでの毎日の髪型の変化を彼に指摘され、切り落としてしまっていた。
全て、わたしの記憶の中にあるとおりに、事態は推移している。


5月8日。金曜日。
涼宮ハルヒの異性交遊関係についての談義。
彼と涼宮ハルヒとの関係構築は少しずつ進んでいることが確認できる。
この日、情報統合思念体も彼のことを特異の存在として認識し、
我々情報端末群に対して準観測対象として変更するように指示が出ている。

意味のない焦り。これは、何に対しての焦燥なのだろう。解析不能。


5月10日、水曜日。
この日が来た。彼女が、自分の環境を大きく変える発案をした日。

昼休み。わたしは規定通りに文芸部の部室で本を読む。
やがて占拠できそうな部室を捜し求めて、文芸部の部室にある人物がやってくるから。

最重要観測対象。涼宮ハルヒ。


33 :機械知性体たちの輪舞曲 第9話 4:2007/01/21(日) 23:56:34 ID:iBA0WVGS

「おっじゃましまーす」
知っているあの声が、文芸部のドアを勢いよく開けた。

「…って誰もいないんだけどね。あら」
予想を覆された、涼宮ハルヒの声。そう、わたしがいる。
たったひとりで。

「ここ、文芸部の部室でしょ」
「そう」
彼女は一歩後ろに下がると、視線を上に向ける。
廊下のドアの上にある看板の確認をしているはず。
もちろん、そこには文芸部と書かれている。

「もう、部員、いないんじゃなかったっけ」
「いる」
膝の上の本のページを1枚、めくる。
「わたしがいる」
「ふーん」

何のためらいもなく、部室に入ってくる。
しばらく部屋の中を眺めているが、そのうちにわたしに興味を示し出すはず。
規定事項の通り、彼女はやってきて、本を覗き込む。

「何、読んでるの」
「ハイペリオン」
巡礼者たちの物語。かなり深いテーマを持つように思われる。
「それ、おもしろいの」
「かなり」
「そっか。えーと、それよりさ、あんたの名前、なんていうの」

わたしはパーソナルネーム… いや、もう違う。
わたしの名前。名前を、告げる。
でも、その事には、大きく関心を示した様子もなく、
彼女は少し離れるといろんな角度から観察を始める。わたしの姿を。

何の評価をしているのかは、すぐにわかる。とてもユニークな視点。

「あんた、いいキャラクター持ってるわね」
「そう」
「それよ。その無口さがいいの。あと、その銀縁眼鏡も高ポイントを叩き出してるわよね」


34 :機械知性体たちの輪舞曲 第9話 5:2007/01/21(日) 23:57:20 ID:iBA0WVGS

どういう基準なのか、とにかくわたしは彼女の要求する性能を満たすことに成功する。
実際には何もしていないのだが。これも彼女が求めているのが、
わたしそのもの、だからなのか。

宇宙人は他にも側にいる。例えば朝倉涼子。
わたしよりも近い位置に存在する。しかも1ヶ月も前から。
彼女では、いけなかったのだろうか。

それは涼宮ハルヒ本人にも、わからないことなのかも知れない。
「それで、ねぇ、実は、相談があるんだけど」

こっそり耳打ちするような、でも相談というより提案事項。
それに対して、わたしが拒否する理由はなにもなかった。
その提案を、ひとり、ずっと待っていたのだから。

「また会おう、長門。しっかり文芸部の部室で待っててくれよ。俺とハルヒが行くまでさ」

約束。わたしは待っていた。あなたの言葉通りに。3年近くの時を経て。


35 :機械知性体たちの輪舞曲 第9話 6:2007/01/21(日) 23:58:06 ID:iBA0WVGS

放課後、わたしはいつもの定位置で本を読む。
旧館の部室等。文芸部の窓辺。

本のページを手繰る。もう少し。

遠くから、階段を駆け上がる音。もう少し。

廊下に響く、足音。それは扉の前まで。

そして―

「ここ」
扉が引かれる気配。涼宮ハルヒの声。
「これからこの部屋が我々の部室よ!」
彼女の高らかな宣言。

その後、しばらく2人の議論は続く。彼が押し切られるのは時間の問題。
また新たに表現のできない感覚が、この時に発生する。
この2人の直接の会話を聞いていると、「ユニークさ」ではない、

近いけれど、何かを感じるよう。ほんのわずかだけど、
けっして不快なものではない、何か。

気がつくと会話は終わり、彼がわたしを見つめていた。
冷静に。ちゃんと、言わなければ。これは規定事項なのだから。
何事もないように、顔を上げ、少しずれた眼鏡の位置を直す。

「長門有希」

―今、わたしの名前を、初めてあなたに告げよう。

あなたとの約束を、たった今、果たした。あなたはまだ、そのことを知らないけど。
ほんの数瞬、彼を見つめる。本当の時間はわずかなもののはず。
でも、この時の体感時間はきっと、もっと長いもの。

―やっと、会えた。もう、ひとりではない。


それは、朝倉涼子の消滅まで、あと2週間に迫った日のこと。
あなたの顔を見て、わたしは決意を固める。

あなたを、守りたい。
それが、彼女を消してしまうことになったとしても。


―終―


36 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/21(日) 23:59:57 ID:iBA0WVGS
投下終了です。ご迷惑をおかけしました。

なんというか、すでに「涼宮ハルヒの憂鬱/長門視点」になりつつあり…
不器用すぎる… うぎゃー。

次回は、たぶん、図書館と… マンションのくだり?(果てしなく自信がない)
まとめ、見てくれた方。ありがとうございました。

では。

37 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/22(月) 00:00:03 ID:aTvPvdM7
>>30-35
GJー!

38 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/22(月) 00:01:33 ID:FRJc+CI/
>>30-35
楽しみにしてたんだ。
やはり今日もGJだ!

39 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/22(月) 00:05:10 ID:Y8T+RlFE
>>20
GJ!!
長門・・・切ない

>>36
毎晩乙&GJ!
今回も面白かった

40 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/22(月) 00:13:16 ID:ZB2Z4SY3
\ | /
ー◎ー
/ | \


41 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/22(月) 00:23:16 ID:4u0cIUUi
>>1乙カレー
>>30-35
まだ読んでないけどGJ!
これから読む。

42 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/22(月) 00:24:21 ID:/ua1q84D
>>36
GJ!
読みたかった、「待っている」の話が入っていて、とてもありがたいです。
また期待して待っています。

43 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/22(月) 00:27:03 ID:JFwDm5Tg
俺は字読めないから誰かイラストをきぼーです

44 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/22(月) 00:28:10 ID:Y8T+RlFE
>>43
じゃあなんでスレの流れがわかるんだぜ?

45 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/22(月) 00:29:27 ID:xociYCBw
チョンじゃねえの?
取りあえず氏ね

46 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/22(月) 00:31:28 ID:y5JhmKHz
外人はダメなん?

47 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/22(月) 00:33:31 ID:nx/c8PgO
>>45
まあもちつけ

>>43
自分で描いたほうが長門愛が伝わるぞ

48 :よけいなひとこととお詫び:2007/01/22(月) 00:41:33 ID:fA/bhWnH
えー。うれしいです。いつも読んでくださる方、ありがとうございます。
しかし、突然の殺伐さ。なんということ。

>>42
ひょっとしたら、以前「七夕の2度目のシーンをもっと」という感想をくださった方でしょうか。
もしその方でしたら、今回のラストシーンの「今、わたしの名前を、初めてあなたに告げよう」の
くだりを考え付けたのは、あなたのおかげですw ありがとうこざいました。


『訂正文』

スケジュールに大幅なミスを発見(またかよ、俺)。



5月1日は、4月の最終日へ変更。 

5月1日〜5月4日までがゴールデンウィーク。

5月5日 水曜日 ゴールデンウィークは終了。学校の再開。

5月6日 木曜日 この日、涼宮ハルヒの髪型の変更を確認。

5月7日 金曜日 涼宮ハルヒの異性交遊関係についての談義。

5月10日 月曜日

ということです。申し訳ありません。
まとめに掲載する際、訂正します。

『追記』

気がついたら冒頭の電波文、先の方の「舞台装置」ともろ被りでした…
なんということ。パクリじゃないんだ、ほんとなんだ!(黙れ)。

ごめんなさい…

49 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/22(月) 00:48:07 ID:/ua1q84D
>>48
その通りの人物です。作ってくれてありがとうございます。
楽しみに待っているので、がんばってください。

50 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/22(月) 00:52:55 ID:rWg8DlhI
>>48
上で『舞台装置的思考』を投下したものですが
小ネタが被るくらいはよく有ることだと思うので気にしていませんよー。

続き楽しみにしていますので、頑張ってくださいね。

51 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/22(月) 00:56:15 ID:Y8T+RlFE
>>48
またwktkして待ってます

長門かわいいよ長門

52 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/22(月) 01:15:00 ID:hBsS5WXz
毎夜毎夜いいもの読ませてくれるぜ
GJ

53 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/22(月) 01:36:23 ID:fzgPXgn7
GJ!

亀だが、前スレ>>915
私もそんな気がする。まだ読んだことないのだけれどw

54 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/22(月) 02:01:27 ID:N/FN0Lkd
長門さん
解読不能ってタイトルの曲の歌詞解読してくれませんか
なんて歌ってるのか全然解らないんです

55 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/22(月) 02:04:21 ID:Qsu7gHzr
毬藻は丸くて可愛いね。
毬藻は緑色で可愛いね。
直射日光は当てないでね。
たまにお水は取り替えてね。

だけど潰すと、バラバラになっちゃうの。
そうよ潰すと、バラバラになっちゃうの。


ニーニモニー、ニーニモニー、ホッシュ、ホッシュ!

56 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/22(月) 02:27:01 ID:r/r5wc4J
「あなたの情報源の1つについて分析したい」ということで、
キョンがあわてて止めるにも関わらず、キョンのパソコンのネット履歴を調べたところ、
『長門有希に萌えるスレ』にたどり着いてしまった長門。

長門「…73冊目って何?」


57 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/22(月) 03:24:29 ID:3dJJjzBi
>>15-20
GJ!切ないね・・・。こういう時こそ主流派ママスに抱き付いてもらわないと

>>30-36
GJ&連日連夜乙!!GW前後の心の揺らぎ、そして「やっと、会えた」からの
くだりで軽く泣いてしまったよ。
図書館と言えば改変後も記憶に残るくらいの出来事。続きも楽しみにしてますね。


58 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/22(月) 03:36:09 ID:pFAdnEN5
うどんの屋台を開く長門さん。

59 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/22(月) 03:55:49 ID:dkLulpLR
消火器の中に似た粉を見つけた長門さん。
しばらくしてのびないうどんを作る事に成功した。

その後、谷口は靖国行きとなった。


60 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/22(月) 04:38:26 ID:YUi2AE6x
甜菜
ttp://www.uploda.org/uporg662831.jpg

61 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/22(月) 04:41:34 ID:Cge/zKmr
おはよう長門

62 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/22(月) 05:16:50 ID:vrCS+tK5
キョン「どうだ、長門祭は楽しかったか?」
 こくり。
キョン「なら気の向いたときでいい、また開催させてもらえ」
 …………。
長門「……そう」
長門「たまになら」

ハルヒ「ちょっと勝手に有希をレンタルしちゃだめよ。そういう話はまずあたしを通しなさい。
 主催者はSOS団にレンタル料払いなさいよ。そうね、一分につき千円が最低ライン!」
ハルヒ「だいたい、何よ長t…うわ何をするやめfjdfじゃk」
ハルヒ「うぇwwwうぇwww」

63 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/22(月) 05:20:31 ID:MbvUgX3t
「長門がしゃべった日はいいことがある」って原作のどこに書いてあったっけ・・・

64 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/22(月) 06:06:14 ID:SyC55qjc
┌──────────────────────┐
│                                |
│                _.                 │
│              , ^   `ヽ               |
│              イ fノノリ)ハ             │
│              リ(l|゚ . ゚ノlリ                  |
│              (iO{丁}0                 │
│               ぐ/_l                 │
│                し'ノ               |
│                                |
│            Now puting on .......            |
│                                |
│    今着替え中です。しばらくお待ちください......    │
│                                |
└─────────────────────―┘


65 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/22(月) 07:22:28 ID:R+RIyove
    _
  , ^   `ヽ
   イ fノノリ)ハ
   リ(l|゚ -゚ノlリ
イ ヽ
イ つ{⌒l^0) リ
ハ ・ ノ
ハ ・ ノ
ハ ・ ノ
ル_____ ノ
有希だるま(雪だるま)のつもり多分ズレまくり

66 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/22(月) 07:22:55 ID:stue5ZDJ
長門が「着替えるから・・・」と言ってから一時間は経った。
俺は部室の扉一枚を隔てて繰り広げられているであろう夢空間に想いを馳せつつ
主人を待つ忠犬の如くおとなしく立っていた。

「・・・どうぞ」
ようやくお許しが出たのでドアを開ける。
さて、長門はどんな摩訶不思議アドベンチャーな格好を見せてく―
「な――」
俺は絶句した。そこに展開されていた光景は、予想外のものだった。

67 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/22(月) 07:29:56 ID:Cge/zKmr
裸に見間違えそうなボディスーツ

68 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/22(月) 07:35:27 ID:laZjN9JT
>>65
こうしてやれば見えんくもない

69 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/22(月) 07:47:55 ID:9cRod0mF
>>64
puttingだろ…常識的に考えて…

70 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/22(月) 07:52:57 ID:5WkerD2T
>>65
   o         o
 o     _  o
     , ^   `ヽ  。
  。 イ fノノリ)ハ
 。   リ(l|゚ -゚ノlリ   ズレ過ぎ・・・
  ミ※〆※※※※ 。  次頑張って・・・ 
。 .と)  ※ ○  (つ
. 。{ ※   ○  }
.  { *   ○ 丿o 
 。 \___/   
⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒

71 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/22(月) 08:07:14 ID:QvpCsBpB
>>63
溜息の谷口との会話

長門と同じクラスってだけで常にいい日だと思うけどね

72 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/22(月) 11:36:01 ID:60dFa+0B
>>66
わっふるわっふる

73 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/22(月) 13:06:23 ID:+Fa7l4Vq
                  ,. ‐ ''"´ ̄ ̄ ̄ ̄}
              / ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::j
             /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/
            /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/
   r…―- ..,,_/ ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: イ
   \ :::::::::::''´:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::l
     _>、_::::::ヽ、 :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::l
      ̄i `丶、:::`丶、_: :::::::::::::::::::::::: ト、
        | ! iハト、 i、丶、___` ー--::::::::::::::::\
        lハノ!イ仄ゝヽ ナアi`ー-=....,,,____,,.ゝ
        |'、`┘  '^i下心!ハj  ,ハ!     
        |/\ 、  ゞ-イ //
.        ☆ ' r‐i> ‐rァ='7.イ´        >>1
          \ ⌒ヽ、,.ヘ.::´:::ハ
          \rイ ,.ィヘ.:::::ハー- 、
            └攵アト=ヘ、::::ヽ ::::::\
                / 〈::::::::::::\:::::::::::::::::l
               〉―ァi'´ \ :::::::: |
.               /_ア^'┘  `ヽ、::j
               └ ′         `

74 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/22(月) 13:07:07 ID:Ol69a7jp
長門を見れるだけで幸せ
キョンには分からんのですよ

75 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/22(月) 13:25:49 ID:FXncZtJI
長門は弁当しか喰ってなさそうだな・・・

76 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/22(月) 13:56:53 ID:9QQmD9GM
ここは長門スレだと重々承知してるつもりなんだが、
所謂SFの話を出すのってNGなのかな?
前スレでクラーク、谷甲州、アシモフとメジャー(古典?)な
感じの脱線があったけど、誰それ?的になるなら今後は避けようかなぁと。

77 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/22(月) 14:05:12 ID:Zechryj+
日本語でおk

78 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/22(月) 14:06:42 ID:nx/c8PgO
>>76
ちゃんと修正出来るのなら良いんじゃないか?



つまり長門かわいいよ長門

79 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/22(月) 14:28:04 ID:R+RIyove
3分長門
  書き込む←
主「よし、こんどこそ!」
急「又、厨くさい行為をやっているのですか。でも…」
急進派は主流派のマウスをとって>>1にある
長門スレまとめwikiをクリックした。
3分長門
3分レスがあっても無くても長門はキョンの嫁
69冊目の>>13が無知の私達に教えてくれました。
主「にっくき69冊目の>>13め私の情報操作で無かった事にしてくれるわ!」
急「ここまで広まってしまってはもう、手遅れです…」

80 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/22(月) 14:29:02 ID:4Tdry35W
長門さんが読めって言ってるものから適当に読んでるが
ついつい神林長平祭とか星雲賞受賞作祭とかSF大賞受賞作祭とかやってしまうので
なかなかリストが埋まらない

81 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/22(月) 14:31:22 ID:v94gmYtw
>>76
SFと言ったら神林と星とアシモフぐらいしか読んだことがない俺サガット
筒井作品もSFに入るならあれだけど




長門かわいいよ長門

82 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/22(月) 14:33:30 ID:doT+6KY8
なるほど。最後の一行で修正を施すのか。

83 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/22(月) 14:41:20 ID:wHaznME3
>>77
たまに思うんだが日本語でおkって言う人って
ホントに日本人なのか?
確かに日本語でおkと言いたくなる文も多々あるが、
何回も読み返せば分かるのも有るだろ うん まぁそれだけ

84 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/22(月) 14:42:14 ID:4hZEBMSF
>>83
日本語でおk

85 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/22(月) 14:42:48 ID:3bdPeF/P
日本人でおk

86 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/22(月) 14:48:50 ID:LIp+1hYU
>>83
あーあれは最初にウルトラマンが使い始めたんだ。
嘘だと思ったら「日本語でおk」でググって見ろ。

87 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/22(月) 14:50:42 ID:TgNQR3Xv
おここkっこk

88 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/22(月) 14:54:25 ID:Zechryj+
>>83
言語でおk

89 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/22(月) 14:59:08 ID:FXncZtJI
長門でおk

90 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/22(月) 14:59:41 ID:doT+6KY8
>>83
明日はいいことあるさ。

91 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/22(月) 15:00:06 ID:TgNQR3Xv
おkおk

92 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/22(月) 15:04:54 ID:Z+jC2Jcp
かわいいよ長門かわいいよ

93 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/22(月) 15:08:54 ID:FsOLsN0Y
>>83
Говорим по-русски.

94 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/22(月) 15:26:19 ID:hFVzy+Ws
日本語でおk

>>30-35
遅いがGJ

95 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/22(月) 15:27:05 ID:i/3f+Eb2
この流れ、なんだかこわいw

96 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/22(月) 15:27:17 ID:v94gmYtw
流れ豚切るけど、長門の髪の色は薄青色?銀色?それとも薄紫色?
なんかどれもしっくりこないんだよな

97 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/22(月) 15:35:16 ID:XokCCew6
きれいな黒髪

98 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/22(月) 15:36:53 ID:46buNE8J
京アニかなんかのアニメ公式さいとでさあ
ツガノ版アニメのイラスト付きサイン色紙が紹介されていたが…
長門の髪が水色はないだろう…常識的に考えて

99 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/22(月) 15:37:40 ID:doT+6KY8
>>98
ツガノって誰ですか。

100 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/22(月) 16:03:55 ID:doT+6KY8
俺が悪かった。ふざけすぎた。マターリやっててくれ。

101 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/22(月) 16:04:29 ID:volvQSjJ

             ‐ '"´ ̄` ー 、
             _ ,. -‐ ´ ̄` ー- 、
         一 ' "´/: : : : : : : : : : : : : :.:.:\
            / /: : : : : :/: : !: i: : ヽ..:.:.:.ヽ
          ,. ' //: : : : :/ :/ : :/:./: :.!: : ;.:.:ヽ:.i
        -‐'´ /:.:/: : :/: /: /!: :/:,イ: :./: : :.}.:.:.:}:.:l
         /: :/!: :.l.|/|:.:/ |:./|/ |: /!: :.l.:.l.:.:从:.l
        ∠ ヘ: /:l人代ナ7'‐l/  'l7十ト|/.:/:/:!::ト、
      /    〈イ.l: :.lイtx=ミ    彳=‐ァri/:/:.∧| \
           /.!:.ト、lハ 廴 }    廴/ノ/r、:/   !
            /イ|/l:.ト:.トヽ     :.   ///イ/
            /!:!:〉;: ...、  ‐‐ //:.:/:/
             / l/ ! l/トレ>  イ///
               __,. -‐'フ   /}\
             ,. ィ'TT    |--、 ,.--!  `  7ァ、
         < /| |::|     |ニ二ニ!   // /
            `7 l \\   |     |   // ∧
          /:.:.:.:\ fァrr-、     |  // /:.:.:l
          /:.:.:.:.:.:.:「f i ! fl 〉   !  // /!:.:.:.:|
         /:.:.:.:.:.:.:〈 ! '' ' lイ   ! //./:.:;.:.:.:;.l
         ト、:.:.:.:.:.:.八   ト、   l//.:.:.:.;.:.:.:!:!
         }:.:.:.:.:./:.:.:.` ー'"〉 ミ!/ イ:.:.:.:.:.:.:!:.:.:!.:l
       _//_/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./ ,.ヘrニ二コ:/:.!:.:.;.:.:|
      ,.'´:.:r〃:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.//,.イ/||T"´:./.:.:!.:.:;.:.:.l
     /:.:ム┤:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./:.:>r,ィュl:.〉:.:.:./.:.:.:!.:.:';:.:..!
     /:.:.:.:.:.:|:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.///┴/イ: : .:.\:.:.!.:.:.:\:ト
.    {:.:.:.:.:.:└- r==ニニ二二ニニ//: :.:.:.:.:.:.\!:.: : ::.:.}
     \:.:.:.:.//:.:.:.:.:.:.:./    /. :.:.:.:.:.:.:.:.:..:.:〉:.:.:/〈
       > ./:.:.:.:.:.:.:/ l/    /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:://:.:.  :|
    r-イ/\:.:.:.:./.// ー- イ:.:.:.:.:.:.:.:.:.'-:.〈:.:.:.:... l
    !     \///   //:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.〉:.:.:.:.:....>
     ヽ     //   / /____ ,.  ィ"´ \:.:.:.:{
     \  //      . . : . : . :/  ! |    \r'
       `ヘく     . : :         :.:l    //
          | ー-  _        :.:l   ,.くr'ノ
          |       「二ニr- 、_「└ '´l
.            |       |   |      |
             |      l    l        l
           l        |   |       |

    情報統合思念体は心配性(暫定保管庫)
       http://sinentai.spaces.msn.com/

102 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/22(月) 16:21:41 ID:EbzQLjPL
ツガノは色原稿ならハルヒやみくるはうまいと思う
でも長門は…何か違うんだよ何かが

103 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/22(月) 16:37:08 ID:hBsS5WXz
>>102
そうなんだよな
あのイラストには露骨に感情があるような感じだ

104 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/22(月) 16:39:27 ID:0ein8HX9
>>76
SFといえば前スレでハインライン=マッチョなんてのがあったけど。
奴はロリコンで猫大好き。じゃね?

シャミセンは微妙wだが長門ならキョンの目覚めを待ってくれるよ。
冷凍睡眠に入ることなく、ずっと部室で。

105 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/22(月) 17:37:29 ID:0/vVDZ2X
長門のパンツは思った。
私ってひょっとして必要無い?
だってこの人(?)、『情報連結解除』とか、『再構成』とか言って、
自分の汚れ始末しちゃうし、
食べたもの全部分解しちゃうから、排泄もしないのよ。
もう!消えてやる!
「馬鹿言うんじゃないわよ!」
その時、長門パンツの上の方から声がした。
「あたしなんて……もっと意味無いかもしれないんだから」
長門のブラだった。

「情報連結解除……」

今度は、長門ブラの更に上から声がする。
長門自身だった。
さすがにムカついたようだ。ブラが徐々に粒子と化していく。
「甘いわねご主人さま!あたしを消したら、ブラが必要ないぺったんこだって、自分で認めるようなものよ!」
ブラの粒子化が止まった。
長門は考えた。
考えたが、答がでないので、長門はエラーを起こした。


後の、『消失事件』である。

106 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/22(月) 17:51:20 ID:uUTv8PfU
そうだったのか…


107 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/22(月) 17:55:06 ID:eRx9Hbuz
>>105
ないないないwww

108 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/22(月) 18:02:42 ID:tGhvbzTU
今更一乙です

109 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/22(月) 18:04:10 ID:tSFJ1hxs
>>105
ワロタww

110 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/22(月) 18:15:41 ID:RtcsD+Vn
>>105
ぶw

111 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/22(月) 18:17:31 ID:yH/VFWi5
>>105
ブラジャー…。

長門だって見栄があるんだ!!


112 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/22(月) 18:21:15 ID:Qsu7gHzr
長門は無口なくせに衣類はやたらとおしゃべりなんだなww

113 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/22(月) 18:22:34 ID:laZjN9JT
今読み返し終わって思ったんだが四巻の絵酷いな・・・
今の絵でもう一回1〜5巻リメイク(特に絵)とかしないかな
というかしそうだよな

114 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/22(月) 18:47:43 ID:RRTmAv94
. | !: : :/  /: : : :./    .!: | ヽ: : : : !.ヽ: : : : : :.i: : : : : : : ; : : : : : : : : : :ヾ;
  !: /  /: :;: :/,. ''""   !:.|  ヽ: _;!_.ヽ: : : : : i: : : : : : : !: : : : : : : : : : : :
.  ヽi  /: : i:/      !:|   ヽ: : :! `丶 、: : i: : : : : : : i: : : : : : : : : : : :
    /: : :.i/        i|    ヽ: :!  ヽ: ヽ::i: : : : : : :i: : : : : : : : : : : :
   ノ',: :/:::!    -    |    ヽ.:!   ヽ: : `i.i: : : : : i;: : : : : : : : : : :
.    !:/::::::!  ,. '"."    '   .- ヽi.   ヽ: : .! i: : : : :i::i: : : : : : : : : ::
.    !;' i::::::l ./ ./o!       −=- 、、  ヽ: :! i: : : :i:::i: : : : : : : : : :
     ' i:::;.:i i l:::::l       /o::::::丶ヽ、  ヽ:! .i: : :.i::::i: : : : : : : : : :
      ヽ`i.  !:::ノ      i:::::::::::::::::i ヽ   ヽ  i: :: i:::::i: : : : : : : : ::     < 千佳好きだ・・・?
       .,'.... "       i::::::::::::::::::l  ヽ   `  .i: :i:::::::i: : : :;: : : : :
       i::::::  '        ヽ;;;;;;;/   i     i:i, 'ー- 、/i: : : : :
.       l                        ' r ' .` .i i:;i : : :
..      ヽ              :::::::::..       ). . :  !:;/:i: : ;/
        \             :::::::::       , '   /:::::::i: /
         ヽ   ,.                 ,_.._.__ ,./:::;/|::/
           ` 、 `             ,,..   !:::/i:::::;ソ
             ` - . ........,,,,,,,,,...,,.. -       |/、ヽ'
                      ヽ::::::::       ヽ
                     _ _,,,>          \
                 ,..-''""" ` `, 、          ヽ



115 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/22(月) 18:50:46 ID:tSFJ1hxs
>>113
してほしいなw
最初の絵もけっこう好きだし、いっそのこと画集とか出ないのかねぇ?



116 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/22(月) 19:03:46 ID:Jc5KLW7R
>>113
公式とか線画集があるじゃない

117 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/22(月) 19:11:59 ID:u+Vx2kE6
>>105
メローイエロー噴いたwww
火炎放射器決定だなこりゃ

118 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/22(月) 19:21:29 ID:laZjN9JT
>>116
そうじゃなくて間違いを直して欲しいんだ
後全巻通しても4巻の絵が一番酷い気がする

119 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/22(月) 19:25:08 ID:Qsu7gHzr
そんなところ直すくらいなら先に誤字誤植を直してるだろ。
絶対直さないと思う。
ましてや挿絵なんて変えるかよ。
仮にも小説なんだから文字以外の部分はあまり気にかけてられない

120 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/22(月) 19:26:35 ID:fA/bhWnH
>>105
なんというセンス。
かなわないよなぁ、こういうのw

121 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/22(月) 19:29:00 ID:rWg8DlhI
消失の眼鏡忘れ長門とか憤慨のカラーページみくるが
メイド服のままなのとかはどうかと思うけど。

ぶっちゃけ溜息のときに皆夏服なのが一番大問題な気が・・・。
直して欲しいとは思わないけど、一体どういう進行状況で
本が作られたのかが気になるよ。

文化祭関連だと、ミクルの冒険の長門だけは下は冬服っぽいけど。

122 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/22(月) 19:47:30 ID:wkea0qQk
挿絵ってどうゆうふうに描かれるもんなんだろうな
絵師と作者の間で話し合いがあるのか
編集部がこんなかんじで描いてっていうのか
絵師自身は原作を読むのか

そもそもちゃんと読んでたら憂鬱のみくるとか消失の眼鏡とか憤慨のカラーのミスはありえないわけだが

ほかはまだしも消失は許せん

123 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/22(月) 19:48:51 ID:Jc5KLW7R
まあ、確かに挿絵の服関連のミスは多すぎだよな。
どうしたらあんなにミスがでるんだろ。

124 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/22(月) 19:55:58 ID:+Fa7l4Vq
おっちょこちょいだからしょうがないよ…
シャナの「紅蓮」みたいな画集が出れば小説の挿絵修正版が載るかもね。

125 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/22(月) 19:56:16 ID:rWg8DlhI
進行状況の都合で、有る程度のミスは仕方ないと思うんだよね。
でも消失長門が眼鏡だとか、溜息の時期が11月だなんてのは
まさか締め切りギリギリに決まった、っていうことは無いだろうし・・・。

126 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/22(月) 20:05:49 ID:jAthVVXe
でも眼鏡のない消失長門が見れただけでもよかったと思うのは俺だけ・・・?


127 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/22(月) 20:07:07 ID:Qsu7gHzr
なくてもいいよ。俺眼鏡属性無いし

128 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/22(月) 20:07:38 ID:CBOgdJ7R
…眼鏡属性って何?

129 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/22(月) 20:07:51 ID:Jc5KLW7R
>>126

口絵のおかげで消失長門は眼鏡かけてるってことに
違和感を感じるようになってしまったよ

130 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/22(月) 20:07:56 ID:ARQJloPe
長門くゎいいよ長門

131 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/22(月) 20:10:30 ID:jAthVVXe
アニメ化されたらしっかり眼鏡装着しちゃってるんだろうな。

132 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/22(月) 20:11:28 ID:Y8T+RlFE
>>131
まあそうだろうな
あとsageてくれ

133 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/22(月) 20:12:18 ID:hHAVe7pE
眼鏡はないほうがいいよ。

134 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/22(月) 20:22:24 ID:laZjN9JT
ありもなしもどちらも見れると前向きに考えて二期にwktkしとこう

135 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/22(月) 20:25:12 ID:EfZY5azr
DVDだと

眼鏡あり
眼鏡無し

と電卓で切るようにするのかw

136 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/22(月) 20:25:12 ID:yyaH/Rhf
「俺は今のお前じゃなくて、今までの長門が好きなんだ。それに眼鏡はない方がいい」
ってセリフがいい。
元の世界の長門にも
「俺は今のお前の方が好きだな。……やっぱり眼鏡はない方がいいな」
くらい言ってくれれば良かったのに。

137 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/22(月) 20:30:07 ID:VCceRHOA
結構早い段階で「こういう絵を描いてくれ」っていう依頼が来るから文章とズレるとかなんとか

138 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/22(月) 20:30:16 ID:hHAVe7pE
>>136
まぁキョンはツンデレだからな。あんまりデレさせちゃ駄目だと思ったんだろう。

139 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/22(月) 20:34:38 ID:kmA9uAZ4
挿し絵などは編集の仕事。
編集がイラストレイターに発注する。
ライトノベルの場合、たまに絵の方に文を合わせることもあるらしい。
あとザスニ編集はのいぢ萌えだからちょっとのドジっ娘は妥協しちゃったりするのでは。

ところでこのスレって古長の話題、振っても良いか?

140 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/22(月) 20:35:50 ID:hHAVe7pE
>>139
振るのはいいが、俺は絶対に認めない。
長門が認めない限りな。

141 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/22(月) 20:36:45 ID:Jc5KLW7R
>>140
別にいいだろww
いつからここは長門×キョンスレになったんだ?

142 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/22(月) 20:37:30 ID:hHAVe7pE
>>141
振るのはいいって言ってるだろ。
俺が認めないのはカップリングの話だ。

143 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/22(月) 20:38:38 ID:CBOgdJ7R
長門と古泉は本編での接触がほぼ皆無だからあまり絡めたくない

144 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/22(月) 20:42:14 ID:Xr7u+AK1
古長は前にも荒れた前歴があるから自粛ヨロ

145 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/22(月) 20:44:58 ID:/mlfyLW4
そもそも長門→古泉がありえないという認識だから、俺たちは

146 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/22(月) 20:45:30 ID:fA/bhWnH
…そういう暗黙のルールがあるのですか…
朝倉とか、ひょっとして、ダメ…?

147 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/22(月) 20:46:37 ID:51+UfVDp
>>146
そんなことないない。
今夜も待ってます。

148 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/22(月) 20:48:19 ID:Xr7u+AK1
>>144
前にも は要らなかったなorz

149 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/22(月) 20:48:22 ID:fA/bhWnH
>>147
ID残ってたのか… w
現在執筆中です。ありがとう。
なんも知らないので、いろいろ教えてやってください。

150 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/22(月) 20:49:04 ID:yyaH/Rhf
何か一つでもいい、納得できるような古長SSを見てみたい

151 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/22(月) 20:49:19 ID:0yxhdTMB
その辺言い出すと長門→キョンは本当に恋愛感情か?キョン→長門は有り得るのか?
と芋づる式に揚げ足取りが始まる悪寒。そして古長も含め、それら全てを決定的に裏付ける文章は原作にもアニメにも存在しない
せいぜい「匂わせる」「そう解釈する事でもできる」程度に収まってる訳で。それを長門寄りの視点と解釈で語り合うのがキャラスレ、長門スレでは

つまり誰にケチをつける資格がある訳でもなし、好きな事をやれば良いのではという話

152 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/22(月) 20:50:21 ID:OeTOXFAq
ここ→長キョン
VIP→ALL(古長含)
でしっかり棲み分け出来てるんだから。今更無理に変える必要はないだろう
朝倉さんはおk

153 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/22(月) 20:52:38 ID:brLLjn9g
>>150
ほとんどが二人で解説するだけという罠

154 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/22(月) 20:53:48 ID:51+UfVDp
>>152
朝倉さんがOKていうよりは「輪舞曲」がOKて感じだな、俺は。

155 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/22(月) 20:55:56 ID:/mlfyLW4
VIPの古長SSは流行りに便乗してるだけという感があるが。

俺は少なくとも長門とハルヒの想いが転ぶことはないと思ってる

156 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/22(月) 20:56:30 ID:Xr7u+AK1
古長が出ただけでこうなる
だから話題にしたくない

157 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/22(月) 20:57:49 ID:Ol69a7jp
明日あたりにドラマCDのフラゲする人もいるんだろうなぁ

はやく長門の声が聞きたい><

158 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/22(月) 20:58:28 ID:0yxhdTMB
ちょっと民度低すぎね?狂信的というか妄信的というか
俺は話題が出てもスルーするつもりだったんだが何この噛み付きっぷり

159 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/22(月) 20:59:48 ID:Y8T+RlFE
>>158
また殺伐とさせる気か 
心の中にしまっとくもんだよ


長門かわいいよ長門

160 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/22(月) 20:59:58 ID:r/r5wc4J






長門かわいいよ長門。

161 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/22(月) 21:00:14 ID:/mlfyLW4
>>158
そういう発言も控えておいた方がいいと思うぞ

162 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/22(月) 21:00:49 ID:nx/c8PgO
殺伐は長門スレには似合わない


長門かわいいよ長門

163 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/22(月) 21:01:54 ID:FXncZtJI
>>105
話としては上手いけど、
長門は、そんなことで感情を乱されないだろうな。
0か1の情報体

164 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/22(月) 21:02:08 ID:r/r5wc4J
すまん、やっぱりもう一度言いたいこと言うぞ。







長門かわいいよ長門。

165 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/22(月) 21:03:43 ID:0yxhdTMB
>>161
だって今のこれは誰が見てもおかしいって長門
そりゃ長門×キョンが主流なのは分かるがそれ以外は認めないってのもかわいいよ
いや、認めないなら認めないでスルーして、それこそ心の中に閉まっておく言葉じゃないかと思うんだが長門

166 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/22(月) 21:04:42 ID:5vRzaiVp
こいつハルヒスレでも沸いてたな

167 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/22(月) 21:04:43 ID:/mlfyLW4
>>165
お前は長門
俺の言わんとしたことをかわいいよ
理解してくれていない長門

168 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/22(月) 21:07:21 ID:Y8T+RlFE
>>165
>ちょっと民度低すぎね?狂信的というか妄信的というか

この部分が気になっただけなんだ、すまん もう自重する

ゆきりんかわいいよゆきりん

169 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/22(月) 21:08:55 ID:OeTOXFAq
>>165
君の言ってることもわかるけど
このやりとりは過去に何度も通ってきた道なんだ
その結果として今の長門スレがある。おk?

170 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/22(月) 21:11:24 ID:4Tdry35W
無駄なことを繰り返してるなあ
不思議な人達だ

171 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/22(月) 21:12:56 ID:hHAVe7pE
>>170
結局谷川が言いたかったのは、無駄に見えて無駄じゃないんだよ、ってことだよな。

172 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/22(月) 21:13:40 ID:kmA9uAZ4
いやいやいや、全面的に俺が悪かった。
書き方に問題があった。
古泉の長門に対する態度についてちょっと話を振ろうかと思ったんだ。

やや浅はかな発言だったよ。すまん。

173 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/22(月) 21:14:49 ID:51+UfVDp
         _
.       , ^   `ヽ
 〃   イ fノノリ)ハ
    (ヽィヘリ(l|゚ -゚ノlリ  DSトレーニング・・・
   ⊂〈_jk{つ三0

174 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/22(月) 21:14:58 ID:/mlfyLW4
>>172
( ゚д゚ )

175 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/22(月) 21:16:30 ID:hBsS5WXz
長くこのスレにいると人間は歴史を繰り返すものなんだと実感する
そしていつも思うわけだ

こんなにたくさん長門のことを思う奴らいるんだな と




長門かわいいよ長門

176 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/22(月) 21:22:56 ID:Ol69a7jp
ハルヒのドラマCDは作りやすそうだな
キョンが状況説明いっぱいしてても不自然じゃないからw

長門がゆきりんって呼ばれてみたいと言う経緯がすごく気になる

177 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/22(月) 21:23:41 ID:brLLjn9g







長門かわいいよ長門

178 :名無しさん@長門いっぱい。:2007/01/22(月) 21:26:41 ID:hBsS5WXz
(∩゚д゚)ナーアー
(∩゚д゚)ガーアー
(∩゚д゚)トーオオオオ

179 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/22(月) 21:30:18 ID:Bn3B1oZH
さーて、流れぶった切るが
>>27
替え歌の項を作ってくれたのはいいが「最新の20件」でしか飛べないんだが

それとも俺がアホで見つけられないなだけ?

180 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/22(月) 21:37:40 ID:0lSFxck3
>>179
めにうにあるよ

用語集
AA
SS
替え歌  ←これ

ブラウザのキャッシュをクリアしてみるとよいかもです。(あてずっぽうの解決策案なのでほしょうしない)

181 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/22(月) 21:39:06 ID:r/r5wc4J
長門「キスという言葉やそれを意味する行為は書物から学んだ」

キョン「(突然なにを言い出すんだ、長門?)…そうか」

長門「しかしながら、未だによくわからないことがある」

キョン「どんなことだ?」

長門「キスの味…」

キョン「そ、それは俺にも何ともな…」

長門「そこで、あなたにお願いしたいことがある」

キョン「(…まさか、このパターンはッ)」

長門「わたしに、きすの味を体験的に教えてほ」
キョン「長門よ、既に顔が近いーー!」

182 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/22(月) 21:41:29 ID:Bn3B1oZH
はっはっは

俺がアホで見つけられないなだけだったようだ

はっはっはorz

183 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/22(月) 21:42:58 ID:+Fa7l4Vq
>>180
替え歌のページを作ったのなら、用語集の一番下にある替え歌を移動した方が良いと思う。
追加した本人じゃないから編集はできないが

184 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/22(月) 21:43:44 ID:GnECeJy2
>>182
「気にしないで」って長門のお面
被った古泉が言ってた

185 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/22(月) 21:43:52 ID:4Tdry35W
本当は誰かが神速でMenuBar更新しただけなんだがな

186 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/22(月) 21:46:21 ID:51+UfVDp
>>185
ま・・・まさか有希ちゃ(ry

187 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/22(月) 21:47:57 ID:eK+ONkle
ごめん俺

188 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/22(月) 22:02:40 ID:LIp+1hYU
http://www.nicovideo.jp/watch?v=utxyxa7_wPgYk

189 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/22(月) 22:02:40 ID:nx/c8PgO
>>187
あなたが有希か?

190 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/22(月) 22:02:52 ID:3dJJjzBi
     _                         ,,从.ノ巛ミ    彡ミ彡)ミ彡ミ彡ミ彡)ミ彡)''"
    , ^   `ヽ                    人ノ゙ ⌒ヽ         彡ミ彡)ミ彡)ミ彡)'
   イ fノノリ)ハ  ゴオオオオオ     ,,..、;;:〜''"゙゙       )  从    ミ彡ミ彡)ミ彡,,)i
    リ(l|゚ -゚ノlリ    ,,..、;;:〜-:''"゙⌒゙          彡 ,,     ⌒ヽ     ミ彡"
    (っi==m==:::゙:゙                    '"゙        ミ彡)彡''"
     く/_li〉     ``゙⌒`゙"''〜-、:;;,_  >>105>>109>110>>111>>117>>120 彡,,ノ彡〜''"
     し'ノ             ゙⌒`゙"''〜-、,,     ,,彡(⌒)ゝ'"
                           "⌒''〜"   し´

191 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/22(月) 22:13:47 ID:r/r5wc4J
>>188
長門強いよ長門

192 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/22(月) 22:17:34 ID:LIp+1hYU
昨日夜バイトから帰ったら、長門が部屋中のブラのパッドを総動員して
胸にミチミチ詰め込んで、偽巨乳になっていた。
やべぇと思い;`;:゙;`(;゚;ж;゚; )こうなりそうになるのを堪えつつ、
なおも窓からこっそり室内を伺っていると、おっぱい星人の俺から日々聞いている
巨乳の体験談を再現しだした。
小さいTシャツ着て「ああ〜ん、柄が伸びちゃう」みたいな顔をして見たり
やや猫背で歩いてみたり、肩をもんでみたり。

とうとう堪え切れず「ホポショイ」とかそんな笑い声を小さく発してしまうや否や、
長門がこちらに感づいて、般若の形相に。
家の中に力いっぱい引きずり込まれ「いつから見ていた!いつから見ていた!」と
半泣きで馬乗りになられて、今まで俺が履いてた靴下(納豆風味)を口にガン詰めされた。
死ぬかと思った。

その後
「もっとおっぱいおっきい子彼女にすればいいじゃん。はげろ」
「むしろおっぱいと付き合えばいいじゃん。山に帰れ」
「ていうかあんたが豊胸手術しろ」「ちんこもげろ」
などなどいじけて泣かれたので、夜中の一時に豆乳とDHCの豊胸サプリ、
コンビニまで買いに行きました。

193 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/22(月) 22:19:20 ID:iCm+0gb+
     , -‐―‐-、__
    /       、 `ヽ、
   /  / / / ヽ丶 \/<ID:LIp+1hYUは頭がカワイソカワイソなのですよ〜☆
   l  / _j___{___ム_>=イ  /⌒ヽ
   | |'´! -‐‐  ‐- { ! ! / >-ソ V
   | ..| | |.'''' r‐ァ ''ノ | | / / ./ ̄ ̄ ̄ ̄\
..  | ..| | |_> <_l || |イ / .(  人____)          / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
..  | ..|r| |ーママ | | /  ..|ミ/  ー◎-◎-)        <  昨日夜バイトから帰ったら、長門が……
..  | | \|  ||∨| イ |   (6     (_ _) ) カタカタカタ \______________
                      |/ ∴ ノ  3 ノ   _____
                      \_____ノ    |  | ̄ ̄\ \
                     /       \__|  |    | ̄ ̄|
                    /  \____    :|  |    |__|
                    | \_____|つ  |__|__/ /
                    /          | ̄ ̄ ̄ ̄|  〔 ̄ ̄〕

194 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/22(月) 22:21:13 ID:wSx+CsjK
                                ,,从.ノ巛ミ    彡ミ彡)ミ彡ミ彡ミ彡)ミ彡)'
   _                    人ノ゙ ⌒ヽ         彡ミ彡)ミ彡)ミ彡)'
  , ^   `ヽ  ゴオオオオオ    ,,..、;;:〜''"゙゙       )  从    ミ彡ミ彡)ミ彡,,)i
 イ fノノリ)ハ  ,,..、;;:〜-:''"゙⌒゙          彡 ,,       ⌒ヽ     ミ彡"
  リ(l| ゚ ロ゚:::゙:゙                    '"゙>>192        ミ彡)彡''"
  ( ∪∪.  ``゙⌒`゙"''〜-、:;;,_                )   彡,,ノ彡〜''"
  と_)_)             ゙⌒`゙"''〜-、,,       ,,彡⌒''〜''"


195 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/22(月) 22:21:44 ID:H0az7gtZ
おまえら、昔このスレが荒れかける度に古泉に救ってもらった恩を忘れたのか。




なんだ、うるさいな。今いい話をしてる所だ。あっち行け古泉。

196 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/22(月) 22:25:21 ID:u+Vx2kE6
>>190
ちょ、長門!輪舞の人も巻き添えだぞ!

197 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/22(月) 22:27:03 ID:+Fa7l4Vq
>>195
俺が言いたかったことを言ってくれてありがとう。
やっぱり時代は日々進化していくものなんだな…
ごめんスルーしてくれ。

198 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/22(月) 22:29:08 ID:Y1axrwLp
「おや長門さん。貴方がそういうアナログな事に興味を持つとは、ちょっと意外ですね」
「……」
「俺もどちらかと言うと、長門はパソコンとかデジタルなものの方が好きだと思ったが」
「あなたは勘違いをしている。地球人類が扱う原始的な情報処理機械はデジタル処理を行うが
 本来情報とはデジタルなものではない。わたし達情報存在も同様」
「そうなんですか? 随分とパソコンにご執心の様でしたし、僕はてっきり」
「…………」
「長門とパソコンを同じにするつもりは毛頭無いが、何か通じるものがあったのかと思ったよ」
「デジタルだから興味を持つという事はない。でも、このインターフェースを通じて有機的に
 得る情報は全てアナログ情報。デジタルとアナログを接続する作業に、ある種の嗜好性を見
 出している事は否定しない」
「本もお好きですよね。何か理由が?」
「……………………」
「本は生まれた時から好きだったのか?」
「わたしは本来そのように設計されたわけではない。このインターフェースに人類型の有機情
 報処理中枢を設けた結果、より安定した情報構造に自己変化する過程が発生した。その結果
 生まれた、人類に例えるなら『個性』」
「他のインターフェースもそれぞれ個性をもっているんでしょうか」
「…………………………」
「朝倉にも何か趣味が有ったのか?」
「彼女は人類の作り出す刀剣類に興味を持っていた。わたしには理解できないが、わたしの読
 書も彼女には理解されなかった」
「あの、長門さん」
「………………………………」
「なあ長門」
「なに」
「……」(肩を落とす古泉)

−−−
古泉は虐げられてこそと思う自分が居る。

199 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/22(月) 22:31:04 ID:LIp+1hYU
貧乳の私は日々育乳のモチベーションを保ち続けるためにエロサイトやエログでの乳画像収集に余念がない。
美しい!かくありたい!と思う乳画像を見つけたら即保存。「ちちみほん」フォルダに溜め込んでいる。

それがこの間私の彼氏ときたら私のパソコンを立ち上げるや「こないだの写真データまだとってる?」とかって
jpg検索しやがった。「いやあああ!止めて!見ないでええ」とか騒いだせいで、彼氏も彼氏で
「ンだよ?浮気相手の写真でも隠してるのか!?」とアグレッシブに勘違い。
両手足を押さえつけられる私の横で黙々と検索を続けるPC。ぞくぞく出てくる「ちちみほん.jpg」の数々。彼氏絶句。

真実を話したところ、さすがに彼氏も少し悪いと思ったらしく、「俺のよりすげぇよ…や、負けてらんねぇな」
とわけの分からないフォローをされた。

死にたい。できれば巨乳になってから。

200 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/22(月) 22:43:43 ID:yyaH/Rhf
「今夜が長門」
「……」
「今夜がなーがーと」
「……」
「今夜がな・が・と」
「……」
「……すまん、悪ふざけが過ぎた」
「……今夜がキョン……」
「え?」
「なんでもない」

201 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/22(月) 22:44:13 ID:Bn3B1oZH
>>199
これと以前出た長門版とはどっちがオリジナルなんだ?

202 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/22(月) 22:44:25 ID:rWg8DlhI
キャラスレなのにワンカプオンリーって空気はどうなの?
と思わなくも無いけれども、別にそれはそれで個性のうちかな、と思う。

でももし原作が古長になったらここの人たちはどうするんだろう、とも思う。

203 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/22(月) 22:50:21 ID:OhnCEQj6
>>202
それはね、いまのとこ長門はキョンを好きだから。
長門が幸せになるのが俺の幸せ。
>原作が古長になったら
それはそのときの話。好きな人が別のあの人を好きになったら、なんてのは不毛な話で、
今の恋を全力で応援してるだけなんだが。

204 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/22(月) 22:52:12 ID:DgioCuje
>>202
自分を主人公に投射させて長門といちゃいちゃしたいだけだから心配ないんじゃないか?

205 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/22(月) 22:52:48 ID:LcQDuSL7
>>202
あだ○充や高橋留○子の漫画じゃねーんだし、
古長はないだろ、常識的に考えて…

206 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/22(月) 22:56:07 ID:yyaH/Rhf
>>204
それはないな
俺はキョンの気持ちには同感出来んし、多分みんなもそうだと思う
さらにキョンよりも長門の方が共感しやすい
これは俺だけかも知れん

207 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/22(月) 22:57:04 ID:FXncZtJI
この作品に置いて、キョンは=読者。
だからキョンだと誰も反対しない。
あくまでキョン支店の物語だし

208 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/22(月) 22:57:33 ID:gNyiLVjp
どちらかといえば父性を抱いている人の方が多いように感じるな。

209 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/22(月) 22:58:14 ID:bf9G9hMR
消失読んでないから2期待ちきれない俺が来ましたよ

210 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/22(月) 22:59:14 ID:Y1axrwLp
長門スレだからこそ、現状で古長は無い。
長門にどんな感情を抱いてるかは人それぞれだし、父性が多いとも思わんけど、
それぞれ現状の長門を見てるからこそ古長は無い。
原作が古長になったら、その時はその時。

>>207
キョン=読者ってそれはちょっと無いんじゃないか。

211 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/22(月) 22:59:53 ID:SldFuSj9
長門みたいな存在にとって、肩を預けられるキョンみたいな存在は
恋人以上の価値

212 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/22(月) 23:03:37 ID:Ol69a7jp
>>209
あれは良いものだぞ
すでに長門スキーなら悶え死ぬかもしれない
評判聞いてたら俺は我慢できずに読んじゃったw

213 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/22(月) 23:03:49 ID:rWg8DlhI
みんな短時間でレスありがとう。
>>203さんや>>210さんの、今の〜、とか、現状の〜、という言葉で何となく納得できた。

私自身は長門に対してのカップリング的拘りそのものはあんまり無いんだけど、
原作時間軸的な現在って意味でなら確かにそうだろうなあとは思うし。

214 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/22(月) 23:05:01 ID:gNyiLVjp
とにかく長門が幸せならばそれでいいのだ

215 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/22(月) 23:06:16 ID:bf9G9hMR
>>212
消失だけでも買うべき?
それとも買うなら最初から買うべき?
それか2期待つか・・・

どうしましょう迷い死にそう助けて長門

216 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/22(月) 23:07:12 ID:Y8T+RlFE
>>215
最初から順番通りに読むことを推奨

217 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/22(月) 23:07:14 ID:eRx9Hbuz
>>214
バカボンパパ

218 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/22(月) 23:08:26 ID:+Fa7l4Vq
>>215
消失だけしか買わなかったら損するぞ。
最初から順番通りに買うことを勧める

219 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/22(月) 23:08:56 ID:rWg8DlhI
>>215
原作を読むなら
発行順に読む→時間軸順に読み直し、という感じで二度読むのがお勧め。

220 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/22(月) 23:09:05 ID:Xr7u+AK1
ここの住人の多くは長門の恋を純粋に応援しようって奴ばかりだ
だから有り得なさそうなカプには拒絶反応をおこす
そういう意味では真っ当なキャラスレだと思う

221 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/22(月) 23:09:54 ID:q2/uWN1B
消失はヤバすぎ
永久保存決定

222 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/22(月) 23:10:13 ID:SldFuSj9
>>215
憂鬱のあとにあえて溜息を読まずに退屈を読む
そして消失の前に溜息を読む。

キョンの恋愛倦怠期のような雰囲気と
迷走した本編と合いまってより
最近のラノベに無かった消失独特の焦燥感と疾走感が冴えるよ。

223 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/22(月) 23:10:28 ID:bf9G9hMR
>>216
速レスサンクス。
センター試験を乗り越えた俺に敵はない・・・
買っちゃうか!本屋めぐっちゃうか!長門っちゃうか!

224 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/22(月) 23:11:51 ID:rWg8DlhI
>>220
それはキョン長門以外のカプが駄目って言うより
「ハルキョンだから古長〜」みたいなご都合主義が
苦手って風にも聞こえるね。

私もその手のご都合主義は駄目なんだけど。

225 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/22(月) 23:14:01 ID:bf9G9hMR
>>218>>219>>222
イッパイありがと;;
これはもう全部買うしかないようで…
アニメと原作って結構違ったりする?

226 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/22(月) 23:14:54 ID:Y8T+RlFE
>>225
あまり変わらない
小説のほうが細かく表現されている部分もある

227 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/22(月) 23:17:09 ID:rWg8DlhI
>>225
アニメと原作の違いかあ・・・。

とりあえずアニメの雰囲気のまま想像すると
「猫はどこへ行った」の古泉とか「朝比奈みくるの憂鬱」のみくるとかは
多少違和感が有ることが否めない。
あの二人は基本的にアニメでは表面的な部分しかなぞってないし。
ハルヒはアニメじゃツンデレだけど原作じゃかなりツンツン。
長門は……、ぶっちゃけキョンの消失前の長門に対する態度はかなり悪い。
時々扱いが古泉以下に見えるときも有るし(非人間的扱いって意味で)

あと、原作のキョンはアニメより口が悪い。

228 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/22(月) 23:17:46 ID:dflAFP3a
別にキョン×長門以外の作品でも投下してもいいんじゃないかな
キョンと長門のからみだけじゃなくて、みちると長門のパジャマパーティなんかもネタになりそうだし(すでにあったらスマン)
ただカップリングとしての古長は説得力が無い思う
原作、アニメ全部見てるけど古→長は興味、好奇心と感じるし、長→古に恋愛感情は有り得ないと感じる
それに古長はハルヒ×キョンが有るから、余り者くっつけてるのかなとも思う
古い例えで悪いがシンジ×アスカに対するカヲル×レイみたいな?
俺がギャグ以外で納得できる古長を読んだ事が無いだけかもしれないけどな
まあエロパロやVIP等他に投下できる場所が有るんだし、反発が予想されるなら控えるってのも一つの考え方かと

>>210
キョン=傍観者=異世界人=読者
強引だけどどっかでこんな解釈しててなるほどと思った事が有る

229 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/22(月) 23:19:19 ID:dflAFP3a
長文書いてたら話が終わってた・・・orz

230 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/22(月) 23:21:03 ID:bf9G9hMR
>>226>>227
dクス。
キョンの態度ってのはよく聞くかな〜
とりあえず消失だけでも良いから新品買わないと(・Д・;)

231 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/22(月) 23:21:52 ID:Cge/zKmr
ドンマイバチカン

232 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/22(月) 23:26:48 ID:utGw8qu4
主張の是非はどうあれ、
荒れると分かってる話題をいつまでも引っ張る奴は、
スレの空気を悪くすると言う意味では荒らしと変わらん。

233 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/22(月) 23:27:38 ID:OhnCEQj6
>>228
いちおうキョンは主人公だから読者が自分と重ね合わせるってことはあるだろうな。

俺は、長門の無口、報われない恋心、ひとりぼっち、とゆう設定から、
自分の心の弱い部分と同一視して重ね合わせてる気がする。
だからその部分に、必然性のないものをくっつけられると余計反発心が湧いちゃう感じ

古長を好きな人の邪魔はしないけどね。スルーするだけで。

234 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/22(月) 23:29:39 ID:rWg8DlhI
話題振った人間が言うのもなんだけど
この程度で荒れている、とは言わないと思う。

というか場所にもよるけどキャラスレって
カップリングフリーな場所も結構有るから
ワンカプオンリーな空気は別に構わないと思うけれども
何でワンカプオンリーなの?
という疑問が出ること自体を否定するのはおかしいと思う。

235 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/22(月) 23:31:07 ID:stacCnw3
ふと気が付くと長門に癒されている俺がいる


236 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/22(月) 23:32:48 ID:Qsu7gHzr
そもそも原作がキョン×長門になる可能性は低いと思う。
題名にハルヒついてるんだし、最後は結局ハルヒとくっつくと思う。
もしくはカップリングなしで。

237 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/22(月) 23:35:12 ID:rWg8DlhI
>>236
原作がそうなったら
谷川は神、でも神は神でも邪神より。

というか誰が誰とくっついても荒れそうだから、
編集サイドの意向で曖昧エンドが一番ありそうな気がしてならない。

238 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/22(月) 23:39:11 ID:Y1axrwLp
まぁ世の中には、○○○100%という例もあることですし。
キョン長エンドもあながち有り得ないとは言い切れないやも。

問:○○○に入る言葉を述べよ。

239 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/22(月) 23:39:19 ID:OhnCEQj6
>>237
靴ってどおゆう路線なんだろ。
ここまで人気が出ると、話をどんどん引っ張ったほうが儲かる筈で、エンターテインメントとして正しいとは思うが、
それとも、ながるんの当初計画どおりに長門なりの運命を成就させてくれるのか? そうあって欲しいなあ。
長門は長門の役割をもう決められてる感じだろ。

240 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/22(月) 23:40:33 ID:lS0BIRvD
あとがきでながるんがシリーズの題名をがんばれ長門さんにしようと考えたとか述べてるから
長門はながるんの中でもハルヒに取って代われる存在であると思われてるってことで
希望がないわけではないと思ってる俺がいる

241 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/22(月) 23:42:44 ID:rWg8DlhI
>>240
がんばれ長門さん=外伝の主役
本編ではそうじゃ有りませんよ、という取り方も出来るのがネックな気がする。

242 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/22(月) 23:42:50 ID:+Fa7l4Vq
>>235>>240
とりあえずsageてくれ

243 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/22(月) 23:45:31 ID:YKr06Y9s
>>15
>>198
俺のなかの古長っていうと、丁度こんな感じだ。
エンドレスエイトでガン無視されたり、溜息で「重力は波動なんですか?」をスルーされたり。
しかし己の好奇心を満たすため、頑張って話しかける古泉みたいな。

>>240
ありゃ単に作者が長門を便利キャラにしたしまった、という後悔みたいな感じ。
そのあとで消失だしね。

244 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/22(月) 23:46:20 ID:Z/qhwT4Y
頼みの綱の消失でさえ、冷静に見れば実際騒がれているほど長門はヒロイン化していない
作中重要なシーンで必ずキョンはハルヒの事を考えていた罠。惜しいとは思うが鉄板かと
それを踏まえた上でも長門が好きだーって人がここに集まるんじゃないだろうか

>>240
あれは後書き故の冗談じゃないか?さすがに真に受けるのは不自然だと思われ

245 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/22(月) 23:46:21 ID:DgioCuje
涼宮ハルヒのパン工房(追記除く)くらいの長門×キョンが丁度いい

246 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/22(月) 23:46:39 ID:rWg8DlhI
>>239
最終回の話の構想自体はもう有るみたいだから、
後は間を増やすんじゃないかな?

ドラゴンボール方式じゃなくて北斗の拳方式というか・・・。
何か変な例えだけど、そんなイメージ。

247 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/22(月) 23:49:31 ID:rWg8DlhI
>>244
消失はなあ・・・。
私はどのキャラもカップリングも
相応に好きだけど
「消失ってキョンハル的にも萌えですよね!」という人とだけは
一生頑張っても理解しあえないし理解したくないと思ってしまう・・・。

でもまあ、冷静に見ればって意見には同意だ。

248 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/22(月) 23:50:01 ID:Xr7u+AK1
>>243
古長なんて書くから勘違いされるんだ

249 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/22(月) 23:50:11 ID:fA/bhWnH
盛り上がっているところを恐縮ですが、SSを投下してもよろしいでしょうか。

24:00からを予定とさせていただいて。
(今回8レスくらいになってしまうので)

いつもすいません。

250 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/22(月) 23:51:12 ID:rWg8DlhI
どうぞどうぞー。
私も書き掛けSSちょっとかきあげてこよう。

251 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/22(月) 23:53:10 ID:Z/qhwT4Y
>>247
しかし如何せん「俺はハルヒに会いたかった」の一文が強烈過ぎる…

252 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/22(月) 23:53:23 ID:OhnCEQj6
>>247
タシカニ長門の心を思うと涙がじわりと・・・
しかし俺がやっぱりいちばん心打たれたのは「俺はハルヒに合いたかった」と「繋がった」とこだったのが現実orz

>>249
どうぞーがんがってくらさい
長門かわいいよ長門

253 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/22(月) 23:54:59 ID:P0N3bANf
>>240
そう思う俺がここにいる。
>>243-244
まぁ・・・今更でタイトルが変わることはないだろうから、このままだろうが・・・
谷川にとって、長門はハルヒにも引けを取らない存在なのは間違いないだろう。

>>244の言うように消失は、ハルヒが〜が多いが、世界改変の正体を知った辺りからは、
充分に長門がヒロインとして見えるんだが・・・

254 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/22(月) 23:55:14 ID:N/8uIUEq
ふと思いついて作ったSSを貼ってみようと思う。
他のアニメとのクロスが苦手だったりしたらスルーしてくれてもいい。
間違ってるところがあったらスルーしてくれ。俺は寝る。長門かわいいよ長門

ttp://www.geocities.jp/sxmhh240/nagato_and_nodoka.txt

255 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/22(月) 23:56:07 ID:DgioCuje
結論を言うと、キョンは皆でいるのが好きなんだ。
誰一人欠けることのない今の生活を愛しているんだよ。

256 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/22(月) 23:56:56 ID:wbd1c8GJ
>>255
良いこと言った

257 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/22(月) 23:57:57 ID:rWg8DlhI
>>255
それは有りそう。
っていうかハルヒや長門や古泉も割とそんな感じなんじゃないかな。
みくるだけはちょっと違う感じがするけど。

258 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/22(月) 23:58:03 ID:xg27gj8K
問題はキョンの「みんなで仲良く」とハルヒ神の無意識とが矛盾するという点で。

259 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/23(火) 00:00:01 ID:rWg8DlhI
冷静に考えれば違うと知りつつ
消失はね、なんだかんだ言いつつ
普通に考えて、あんな状況に置かれたら
誰だって元に戻りたくない?
と考えることでキョンハルフラグを全力でスルーしているさ。少なくとも私は

260 :機械知性体たちの輪舞曲 第10話 1:2007/01/23(火) 00:00:03 ID:fA/bhWnH

無限の未来。
それは嘘。

―ある情報端末の指摘―


「今日でよかったのか?」
規定事項。本当は違うけれど。

「ひょっとして毎日待っていたとか」
それも規定事項。あなたが来ないことは知っていた。
でも同時に、待たなくてはならないことも、知っていたから。

「……学校で言えないことでも?」
そう。わたしはこれから、あなたに伝えなければいけない。
それは、とても大切なこと。

「こっち」
わたしは、彼を誘う。
これからのあなたと向き合う時間。
未来を変えられる可能性を秘めた時間。

その最後の機会なのかも知れないと考えつつ。

そして、わたしの抱く、ある恐ろしい疑念を感じながら。

261 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/23(火) 00:00:04 ID:0yxhdTMB
>>253
そうか…?消失以降の長門はヒロインというよりも、オチ担当といった印象が拭えない
舞台装置としてのハルヒがあって、狂言回しに古泉が居て、事態の解決は必ず長門で〆。ヒロインというよりは便利屋に近くてやきもきする
気を使う描写こそ増えれど、いざはっきり「ヒロインだ」と断言するには余りに力不足で悲しくなる

262 :機械知性体たちの輪舞曲 第10話 2:2007/01/23(火) 00:00:50 ID:fA/bhWnH

5月10日の彼との「再会」後、涼宮ハルヒの周辺の動静は
一気に加速したかのように見える。


翌、5月11日、火曜日。

未来からの派遣観測員、朝比奈みくるが、涼宮ハルヒに直接、
半ば拉致されたかのごとく部室に連行され、目の前で、
このわたしから見ても、やや行き過ぎと思われるスキンシップを強要される。

ある程度、「されるがまま」の朝比奈みくるを観察した彼による叱責。
それなら、もっと早い段階で止めればよいと思ったが、提言することなく、
観測に終始する。

わたしは無言のまま、視線を移すことなく、情報を収集。
彼の浮かべていた表情の分析を行う。
こんなことをしている場合ではないのに。
自身の不安定化を自覚する。

そう言えば、こういう人だった、とも思う。
もやもやとした思考が、しばらくわたしの中でループする。回答を得ず。

朝比奈みくるは、落ち着きを取り戻すと同時に、わたしを認識する。
わたしの存在は彼女たちにとってはすでに知られている。そういうことだろう。

もちろん、わたしも彼女という存在は把握しているし、残る1人、彼が所属する
『機関』もまた、すでに我々の情報を得ている。
わたしの場合は、TFEIという呼称で認識されているはず。

今頃、『機関』は、涼宮ハルヒ、朝比奈みくる、わたしの3名が集結しているという
情報を得て、対応に追われているはず。
急遽派遣される人員の選抜までにはあと少しだけ必要。

古泉一樹。彼の転校は5月20日を予定。


263 :機械知性体たちの輪舞曲 第10話 3:2007/01/23(火) 00:01:37 ID:fA/bhWnH

その後、すでにわたしには帰属意識すら感じる、あの団体の名称が、
涼宮ハルヒ自らにより公開される。
SOS団。この名称についても、自分なりに、ある程度の分析を試みてみることにする。

「世界を大いに盛り上げるための涼宮ハルヒの団」。
その略称としてのSOS団。

「世界」という言葉を使用している時点で、彼女の自己顕示の強さを感じることができる。
あるいはそうではないのかも知れないが。

自覚はないのかも知れないが、彼女には、世界そのものに対する、
すさまじいまでの影響力、改変能力を有している。
無意識的に自身の能力を投影する対象を、認識しているのかも知れない。

「大いに盛り上げる」の節。
彼女は常に日常に当てはまらない、それは事件と言っても差し支えの無い
非日常の出来事により、先に挙げた「世界」そのものを「盛り上げる」という表現で
改変したい。そういう、欲求の現れと分析できるのかも。

そこで自分の名前を加える。強い意識で、自分が世界を、
自分の望むように改変していくということ。
本当にそうなのか、現時点での確たる回答はないが、ひとつの考察ではある。

もとはと言えば、3年前の7月7日の彼の発言にある。

あの混乱の中で観測された、彼の音声データ。
それも、彼自身の言葉ではない。どこから来た由来なのかは、
今後の検討課題として残る。


264 :機械知性体たちの輪舞曲 第10話 4:2007/01/23(火) 00:02:24 ID:fA/bhWnH

5月12日。水曜日。

この日に大きな動静はない。涼宮ハルヒは明日、コンピュータ研への
物資略奪行為を実施することが規定事項とされている。
そのためか、帰宅時に付近の販売店舗にて、収奪物資に関するデータを
個人的に収集している。なんという抜け目のなさ。評価に値する。

部活動の終了前、朝比奈みくるの顔を視認。
明日の自分の置かれる状況を認識していない「未来からの派遣観測員」という
皮肉な立場を考える。おそらくもっとも適した表現は「哀れ」だろうと推察されるが、
自分にはその表現に対する根本的理解はない。

わたしの状況には変化はない。行動に移すことが困難。
規定事項は、わたしを縛り続けている。5月18日の行動に、賭けるしかないのか。


5月13日。木曜日。
最重要観測対象は、2つ隣の部屋にあるコンピュータ研究会、略称「コンピ研」へ、
彼と朝比奈みくるを伴い移動。しばらくの悲鳴と怒号が繰り返された後、収奪物資を持ち帰る。

朝比奈みくるはひどく混乱をきたしている。この事態を予測できない、未来からの来訪者。
わたしは思考する。もし、わたしもそうだったら、どれほど良かったか、と。

これも「皮肉」と表現されるべきだろうか。それはわからない。


265 :機械知性体たちの輪舞曲 第10話 5:2007/01/23(火) 00:03:11 ID:fA/bhWnH

5月18日。火曜日。

彼女の消滅まで、あと1週間となる。
事態は規定事項通りに推移し、わたしが介在する余地をまったく残していない。
無為に過ぎた時間。焦りを感じてはいるが、わたしは動けないままでいる。

その日の部室はいつにない混乱に陥っていた。
もちろんその原因は、涼宮ハルヒ。

バニーガールなる衣装を持ち出した彼女は、朝比奈みくるを伴い、
部の広報活動へと出かけていく。
規定事項に変更はなく、ただちに教員により拘束され、ほどなく部室へと戻る。

こすぷれ。3年前よりの懸案事項がこの時初めて解決する。
コスチューム・プレイ。地球の文化には、まだ未知の領域が多い。

わたしは、彼の視線を追う。
朝比奈みくるの肢体に集中する度合いが高いことを確認。

椅子に座ろうとする彼に対して、彼女たち2人の脱ぎ捨てた衣服を、整理するように要求する。
脱ぎ捨てた直後の制服、下着などを手にとった彼の表情に、
先日と同様の表面筋肉の動きを確認。
また同様の思考ループを経験する。

そういえば、こういう人だった。

そして、この日の彼の言葉の中に「長門はいいのか?」なる発言がある。
わたしがあのような服飾をすることに、興味があるということだろうか。
彼の真意は不明。


266 :機械知性体たちの輪舞曲 第10話 6:2007/01/23(火) 00:03:58 ID:fA/bhWnH

わたしは、規定事項に沿った行動を開始する。
ようやく、関連する動きが可能となった。

「ハイペリオン」。わたしが読んでいたその本に、ひとつのメッセージを込める。
わたしに許された、未来を改変できるかも知れない、最後の機会への布石となる。
叶うならば、規定事項の枷を破り、彼が来てくれることを期待する。


この行動には、1つの大きな目的がある。

わたしの正体を告げ、彼に迫りつつある脅威、つまり起こり得る、
朝倉涼子の敵対行為を暗に示唆すること。

準観測対象として認識され、この世界における重要度が飛躍的に高まりつつある、
そういう状況にある自分を認識してもらうこと。

なにより、彼からの信頼を得ること。

これらすべてをクリアすることで、朝倉涼子との未来は変えられるかもしれない。
なぜなら、わたしが同期した未来の記憶では、このときに彼の信頼を得られなかったから。

もし、今回の試みで、彼の信頼を得ることができるのであれば、
それは規定事項を覆すこととなる。
今までも、何度も試み、行動できないままでいたわたしの、最後の機会。
失敗するわけには、いかない。

わたしの不完全なコミニュケーシュン能力で、どこまでできるのか、
それが最大の問題点だったが、やってみるしかない。

バックアップの彼女、朝倉涼子には、特にこの件に関しての支援要請はできないのだから。
彼女自身が消えてしまう未来を知らせるわけには、いかなかった。
なんとかするしかない。わたし、ひとりで。


もうひとつ、どちらかといえばこちらの方が重大。
今回の彼との接触で信頼を得ることができない場合、その2日後に発生する、
世界的な危機、「閉鎖空間事件」で、彼を充分にフォローすることができない。

信頼を得られないまま、この事件が発生してしまうと、わたしの提言、言葉は、
彼に採用される確率はきわめて低いと判断できる。

その為に、どうしても、その日までに「わたしが彼を守るべき味方である」という認識を
持ってもらわなければならないのだ。

そう、味方であると… 
味方… 味方? では、敵は誰?

ここで、思考が止まる。


267 :機械知性体たちの輪舞曲 第10話 7:2007/01/23(火) 00:04:44 ID:MqnvrNQK

なぜ彼は、「前回」、「わたしを味方である」と認識したのか。

「前回」は、わたしは自分のマンションで、彼への説明をするものの、
前面的な信頼は得られなかった。少なくとも、わたしの言葉は、彼へ届かなかった。

では、彼はいつ、わたしの言葉を信用に足るものと判断したのだろう。

いつ?
それは、いつ?

…まさか。違う。
そうではない。

そんなはずは、ない。

わたしは自分の疑念を振り払う。

そんなはずは、ないのだ。
そんなはずは。

まさか。



『午後7時。光陽園駅前公園にて待つ』

メッセージを思い返し、ベンチに座る。果たして彼は来てくれるだろうか。
その日、0時まで公園にて待機を続ける。彼は来ない。
規定事項を確認。その後、マンションへと帰宅する。

朝倉涼子との接触は、ない。思考リンクも、最低限度の接触のみ。
焦燥と、疑念。
敵と味方。その疑念がまとわりつく。


翌、5月19日も同様。
彼は来なかった。
わたしはあえて、あの思考を封印している。
敵と、味方。誰にとっての、敵と味方なのか。誰の?




268 :機械知性体たちの輪舞曲 第10話 8:2007/01/23(火) 00:05:30 ID:MqnvrNQK

5月20日。木曜日。
昨日、学校に来なかった朝比奈みくるが登校する。復調は果たした模様。

そして彼、古泉一樹が転校してくる。
すでに彼以外の『機関』員も潜入を果たしていると考えられるが、
今のわたしに直接影響する因子とはなり得ないと判断している。
同期以後の7月7日から、どう状況が推移するかは不明だったが。

これでフルメンバーがそろう。わたしたちの、帰属するべき場所の確立。
同時に、団長である涼宮ハルヒによる、SOS団、活動内容の正式な公開がなされる。

「宇宙人や未来人や超能力者を探し出して一緒に遊ぶことよ!」

すでに経験していたことではあったが、改めて直接聞くと、やはり驚かされる内容。
わたしの感情表現能力は極限まで引きだされているはずだが、
ほかの人間の目からは、おそらく変化は感じられないはず。
いや、彼だけは気づいたかもしれない。

朝比奈みくると同様、古泉一樹もまた、部室に連れられてくると、
すぐに状況を理解している。
わたしと、朝比奈みくる。2人を確認しての第一声。
「はあ、なるほど。さすがは涼宮さんですね」

彼らもまた、敵となり得るのかもしれない。
評価するには情報が不足してはいるが。
7月7日までの時点で、『機関』がわたし以外の情報端末(彼らよればTFEI)との
接触を開始しているという未確認情報があるが、これもまた、検討するには情報が不足。

もっとも注意深く接触する対象は、現時点では彼。古泉一樹と判断する。


269 :機械知性体たちの輪舞曲 第10話 9:2007/01/23(火) 00:06:15 ID:MqnvrNQK

その後、涼宮ハルヒは古泉一樹を連れて、朝比奈みくるも後に続き退室。
部室に2人残される、わたしと彼。

「じゃあな」
そう告げて部屋を出ようとする彼に、わたしは問いかける。

「本読んだ?」
「あの、異様に厚いハードカバーのことか?」
「そう」
「いや、まだだけど… 返した方がいいか?」

そうじゃない。そうじゃないの。
わたしは口の中でだけ、彼に悟られないよう、そうささやく。

「返さなくていい」
一刻も早く。あのメッセージを。

「今日読んで」
焦燥と疑念。失敗はできない。

「帰ったらすぐ」
時間がない。本当にすぐに、あの日は来てしまう。
もう5日しか、ない。

「…解ったよ」
彼はそう言った。
どうか、わかって欲しい。


わたしはベンチで待ち続けている。

時刻は7時を過ぎた。規定事項であれば、彼はもうすぐやってくるはず。
自転車を急いで漕ぎながら。

わたしは夜の闇の中をひとりで待つ。



あの、あまりにも恐ろしい疑念を抱きながら。


―終―


270 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/23(火) 00:06:52 ID:ZFDQrk8t
そんなあとがきあったっけ?

271 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/23(火) 00:07:26 ID:MqnvrNQK
すいません! ご迷惑をおかけしました。
投下終了です。

話進んでませんが、すごく、キモになる部分が入ってたんで
ムリでした。長すぎてごめんなさい。

では。

272 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/23(火) 00:13:34 ID:TNx7ofRO
>>271
乙です!
今回も楽しませてもらいました。

273 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/23(火) 00:16:24 ID:zpUTnp3B
長門の消失
〜中略〜
結局のところ、俺は長門に会いたかったんだ。

みくるの消失
〜中略〜
分かりきったことだが、俺は朝比奈さんにいてほしかったんだ。

古泉の消失
〜中略〜
何だかんだいって、俺は古泉がいなくなるのは嫌だったんだ。

274 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/23(火) 00:17:48 ID:pYsbhkyL
>>271
GJ!
運命の朝倉戦まであと少しか・・・
次回も楽しみに待っています。

>>261
消失についての話だったんだが。

275 :つちのこ:2007/01/23(火) 00:23:50 ID:KRh8Nz7H
遅くなったけど
http://nagatoyuki.info/up2/file/087.png

>>271
乙!
朝倉戦楽しみです。

276 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/23(火) 00:25:00 ID:jivYeOf9
既出っぽいSSでも投下していいのかな?
ついさっき妄想が肥大化したので

277 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/23(火) 00:25:18 ID:pYsbhkyL
>>275
GJ!
キョン・・・おまえww

278 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/23(火) 00:26:54 ID:fkVbqPKe
>>271
今夜もGJ!
毎回楽しみ。

>>276
やっちまえ

279 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/23(火) 00:27:30 ID:xnlYWlr+
>>271
毎晩乙かれさま
次回もwktkして待っとります

>>275
GJ!かわいいねぇ・・・

長門祭行きたかった・・・・・・

280 :無題:2007/01/23(火) 00:30:13 ID:jivYeOf9
>>278
そんじゃ投下するよ

今日は卒業式。
とはいうものの、式そのものは午前中で終わるので
すぐに帰ってもいいのだが、思い出深い学び舎から
離れてしまう思いのせいなのか、卒業生は午後3時を回っても
校舎内にちらほら見られた。

その日の午後、私は部室で本を読んでいた。
ここへくる最後の日だからというわけではない。
私がこの世界にいる最後の日だからだ。

数日前―
情報統合思念体から一時休暇命令が私に下された。
休暇を命令されるのもおかしなことだとは思う。
しかし、思念体が言うには
私の内部にはエラーが蓄積しており、
休暇を取って思念体へ戻った方がいいとの意見らしい。
しかし、涼宮ハルヒの観察をやめるわけではなく
後任がしっかり用意されている。
要は私では不安であるから別の人に任せたい、ということだろう。

奇しくもそれが今日。
以前の私なら与えられた部屋でおとなしく待っていただろう。
だが今の私は部室で本を読んでいる、
何かに期待して。
これが思念体の言うエラーというものなのだろうか。

私が消え去るまであと10分・・・・
読み進めていた本も残り数十ページ。
物語は終わりへ収束していく。

不意に部室のドアが勢いよく開けられた。
彼だ。
何故ここに?という疑問と、
私が期待していたものの答えが同時に浮かんだ。

「いてくれたか」
彼も私がいることを期待していた?
私は無言で返す。
「長門、俺はお前に言いたいことがある」
何だろうか・・・・
熱い鼓動がそのリズムを早めていく。
「なに」
本から目線を動かさずそう返した。
そうしたら彼が私の椅子の裏に歩いてきた。
そして・・・・・

私に抱きついた

281 :無題続き:2007/01/23(火) 00:31:53 ID:jivYeOf9
「ずっと言えなかったがな、
 今・・・というより今日だからこそ言う。
 俺は長門が好きだ。」
彼のその言葉で私の鼓動はますます早くなる。
「長門が俺をどう思ってるかは知らない。
 もしかしたら今すごく嫌だと思ってるかもしれない。
 でも俺はそれでいい。
 俺は・・・この気持ちが・・・・
 長門に伝えられただけで十分だ」

彼はそこで私から離れた。
そして、そそくさと部室のドアへ寄る。
「じゃあな・・・またどっかで会おう」
閉じられたドアの音が部室に響く。
しばらくして窓の外を見ると・・・
彼と涼宮ハルヒの姿が視界に入った。

彼は「今日だからこそ」私にその気持ちを打ち明けられた。
でも私は?「今日ですら」彼に気持ちを打ち明けられなかった。
でも・・・これでいい。
私が彼に打ち明けて、観察対象が異変を起こしたら大変。
それに私はずっと聞きたかった言葉を聞けたから。
今残るものは、彼の温もりだけだけど
あと10秒で消える私には十分に過ぎる。

そう、あと少しで消える。
誰も聞いていない、彼に聞こえるはずもない。
「私も・・・・」

一冊の本が部室の椅子の上に置かれていた。

282 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/23(火) 00:34:59 ID:fkVbqPKe
>>280-281
セツナイ
GJ−!

283 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/23(火) 00:36:44 ID:MqnvrNQK
>>280-281

切ない… やっぱり消えてしまう長門は辛いねぇ…
すごくGJ!!

284 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/23(火) 00:39:03 ID:zIxr/DTk
 長門スレとハルヒスレの住人て結構かぶってるんだな。
 特定のIDを検索するとかなり寒気がする。

285 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/23(火) 00:40:07 ID:xnlYWlr+
>>280-281
良かったGJ

バグを口実に使って主流派が呼び出したと妄想してしまったww

286 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/23(火) 00:40:26 ID:zYKZRN07
>>260-271
輪舞の人GJ&連日連夜乙!!毎度読みながら緊張してます。
続きを楽しみに待ちますね。

>>275
つちのこ氏GJ!文芸部長門も乙!?

>>280-281
GJなんだけど・゚・(つД`)・゚・

287 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/23(火) 00:42:52 ID:MqnvrNQK
>>274
いらっしゃったんですね…
見落としてたorz

画像、ありがたくいただきましたです。
ありがとうございます。

>>all
ありがとうごさいます。
なかなか、朝倉戦にすすめません。
…思い入れありすぎて、逆に辛い…

288 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/23(火) 00:44:25 ID:TNx7ofRO
>>275
何時も可愛い長門ですね。今日もGJです

>>281
切ないなあ・・・。


切ない話でしんみりしているところなんですが
日常系話投下して良いですか? 長門と朝比奈さんの話です。

289 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/23(火) 00:46:17 ID:MqnvrNQK
>>288
ぜひ。めずらしい(?)組み合わせ(かなぁ)。
読んでみたいです。

290 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/23(火) 00:47:45 ID:xnlYWlr+
>>288
期待
長門×みくるは少ない

291 :未分化少女二人:2007/01/23(火) 00:49:41 ID:TNx7ofRO
 とある土曜日。
 わたし達SOS団は、涼宮ハルヒの言うところの不思議探索に繰り出すことになった。
「さあ、籤引きよ」
 涼宮ハルヒが、組み合わせを決めるために爪楊枝を差し出す。
 慣例、何時ものこと。
 以前わたしは彼に依頼されこの籤に操作をしたことが有るが、それ以外の理由で籤を操作
したことはない。
 涼宮ハルヒが求める、偶然という事象。
 同期などにより未来を知ることが出来た以前のわたしからすれば不可解であったその事象
に自分の行動を委ねてみるというのも悪くないと、今は思う。
「あら、有希はみくるちゃんと一緒ね」
 朝比奈みくるが印つき、そして、次に引いたわたしも印つき。
 印つきは二つしかないはずなので、これで組み合わせは決定となる。
 涼宮ハルヒは眉を僅かに動かした後、残りの籤をしまった。

「んじゃ、あたし達は向こうへ行っているから、有希達はこの辺りの探索をお願いね!」
 涼宮ハルヒはそう言って、二人の少年の手を引いて消えていった。
 少年二人分の体重の合計は涼宮ハルヒ一人分の体重の約2.5倍だというのに、二人の少
年を引きずるようにして走っていく涼宮ハルヒの姿からは、何の無理も疲れも感じられない。
 本人が意識しない、周囲に影響しないレベルの、力学的・物理的な何かをほんの少しだけ
歪めている涼宮ハルヒの周囲から発せられる微弱な情報を解析し続けていたわたしは、彼女
が視界から消え、解析の届かない範囲になってから、午前中の同行者の方に向き直った。
「あの……」
「……どこへ行きたい?」
 思索すること、数秒。
 朝比奈みくるに関する自身の記憶と意思を照合し、わたしは彼女に向かって言うべき言葉
を決めてそう言った。

292 :未分化少女二人:2007/01/23(火) 00:50:56 ID:TNx7ofRO
「え、あ……」
「わたしはあなたの行きたい場所に興味が有る。あなたの行きたい場所を言って」
 わたしは、わたし。
 誰にもなれず、また、誰もわたしになれない。
 けれどわたしが『朝比奈みくる』の姿に対して有る一定の感情を持っていることもまた、
確かなこと。
 だからわたしは、それを念頭に置いた上で、彼女に求めた。
 あなたの行きたい場所を知りたい、と。
「あ、あたしの……、ですか?」
「そう」
「で、でも、長門さんは、図書館とか本屋とか、」
「それはわたしの行きたい場所」
「じゃ、じゃあ」
「今のわたしは、あなたの行きたい場所に行きたい」
「……」
「あなたに行きたい場所が有るのなら、わたしがそこへ行きたいと望む以上、二人でそこへ
向かうのが適切と考えられる。……ただしこれは、あくまでわたしの提案。あなたがわたし
の質問に答えたくない、要求に応えられないと言うのなら、わたしはあなたに何一つ強制す
ることは出来ない」
「……」
「……」

293 :未分化少女二人:2007/01/23(火) 00:52:11 ID:TNx7ofRO
 沈黙が行きかう間、朝比奈みくるが目を何度か瞬きさせている。
 やがてその視線がゆっくりと動いて、わたしの全身を上から下へと捉えていく。
 奇妙な感覚。けれど、不快ではない。
「……分かりました」
 朝比奈みくるの回答と、小さな溜息。
 どうやら、わたしの要求は叶えられることとなったらしい。
「そう」
 それは多分、喜ぶべきこと。
 けれど朝比奈みくるという少女に対して一定の感情を持つわたしは、それを喜びという単
純な感情で捉えられず、また、その感情を表に出す方法も知らなかった。
 少し、もどかしい。
「こっちです、来てください」
 朝比奈みくるはやや緊張した面持ちでそう口にすると、デパートと呼ばれる大型販売店舗
の中に入っていった。

 朝比奈みくるが向かったのは、デパートの中でも、服飾に関する店舗が並んでいる辺りだ
った。
「一度、この辺りのお店にちゃんと入ってみたかったんです」
 その台詞から察するに、ここは朝比奈みくるが普段利用している店舗というわけではなさ
そうだった。実際、並んでいる服の種類と、朝比奈みくるが普段着ている服では、その形状、
系統などが異なることは、服飾に関する知識をあまり持たないわたしにも有る程度理解出来
る。
「……どうして?」
「あたし……、長門さんに、服を選んであげたかったんです」

294 :未分化少女二人:2007/01/23(火) 00:53:10 ID:TNx7ofRO
「……」
 余りにも意外な回答に、わたしは思わず返す言葉を失ってしまった。
 朝比奈みくるが、わたしに……、何故?
 理由が分からない。推測不能。原因不明。
「あの、ええっと、変な意味じゃなくって……、あの、お洋服って、見るのは好きな系統で
も、自分ではサイズ的に着れなかったりとか、似合わなさそうだったりとか、他の子の方が
似合うなあって思ったりするのが有るから……、そういうのを、長門さんに着て欲しかった
んです」
「……そう」
 たどたどしい朝比奈みくるの主張を、整理してみる。
 つまり彼女は、自分では着れないような服をわたしに着てもらいたいということなのだ。
 実際のところ、わたしと彼女の身長はほぼ変わらないが、体つき、顔立ちの系統などはか
なり異なっている。そういう事情を踏まえれば、彼女の主張も理解出来ないものではない。
「あの……、駄目、ですか?」
「良い」
「え?」
「わたしは、かまわない」
 朝比奈みくるの主張はなんら害意の無いものだから、受け入れることに問題は無い。
 それに、彼女がわたしに合わせて選んでくれる服というものにも興味が有る。
「本当ですか!? 良かったあ……」
 朝比奈みくるは顔だけでなく全身で喜びを表現するような動作をすると、わたしの手を引
いて、一軒の服飾店の中へと入っていった。
 彼女は本当に、楽しそう。
 そんな彼女の姿が、少し羨ましい。
 けれどそれと同時に、わたしも確かに、嬉しさを感じていた。
 その嬉しさを上手く表す方法は、分からなかったけれども。
 

 『未分化少女二人』 終わり

295 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/23(火) 00:57:59 ID:MqnvrNQK
>>291-294
自分、ひょっとしたら、この組み合わせのSSって初めて読んだかも…
これ読んで、みくるに関して、ちょっとイイかもと思ってしまいました。

優しいんだよね、すごく。
うわー。なんか新鮮w

GJ!!

296 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/23(火) 00:58:46 ID:fkVbqPKe
>>295
新たな世界…
GJ!

297 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/23(火) 00:59:21 ID:xnlYWlr+
>>291-294
なかなか良い感じGJ
ただ長門さんが少ししゃべりすぎかな・・・


298 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/23(火) 01:05:16 ID:jivYeOf9
>>291-294
ほんわかした(*´ω`)
GJ!

299 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/23(火) 01:06:02 ID:D+RZEcbH
>>291-294
GJ!!朝比奈さんはやっぱり癒し系なんだろうね。
ほのぼのする話が一番だよ。

300 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/23(火) 01:12:44 ID:IPtqkmkx
ロンドの人、毎日連載していたのか。とあるまとめブログで知ったのだが、これは
大いに期待。

301 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/23(火) 01:18:08 ID:Lamz/7JI
これ買えた猛者いるか?
tp://up2.viploader.net/pic/src/viploader400323.jpg

302 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/23(火) 01:19:15 ID:NuELXGVE
行きたかったな
長門祭り

303 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/23(火) 01:22:06 ID:xnlYWlr+
長門祭行きたかった・・・・・

有希ぃぃぃぃぃぃぃぃぃぃぃぃぃぃぃぃ

304 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/23(火) 01:25:16 ID:zYKZRN07
>>291-294
GJです!真面目で人を思いやるみくるにほのぼの
最近自分の中でみくる再評価が進んでたが、これでkskした

305 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/23(火) 01:25:18 ID:mnBetFf1
テスト期間中だったのが痛かったぜ 長門…

306 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/23(火) 02:01:44 ID:TNx7ofRO
定期が二十日で切れ
月明けまで出勤が無かったから
行かなかったというか行けなかったという
金銭的事情・・・

307 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/23(火) 02:10:30 ID:0zkBDjjz
長門祭を以って消滅する某サークルのCG集を買い損ねたのは悔恨の極み。

308 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/23(火) 02:12:26 ID:D+RZEcbH
ここは長門祭に行けなかった事を長門に報告(弁解)するスレですか?

309 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/23(火) 02:17:24 ID:zpUTnp3B
同人同好家が多いスレだ
長門の同人誌>長門 になってる人もいるんじゃないか?

310 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/23(火) 02:19:21 ID:q8TFlp9k
>>307
有希フォルダなら確か無料配布だった希ガス。
まぁ、物凄い速さで瞬殺されてたから手に入らなかったんだがね…ハハ。

あの時魔界都市じゃなくて某サークルの方に並んでおけば今頃は…
いや、何も言うまい。

311 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/23(火) 02:22:37 ID:TNx7ofRO
>>309
原作が続いているとはいえ
原作の方が今のところ進展が無いからね。
とりあえず明日(ドラマCD早売り組みの情報あり?)辺りから
また変わるのでは。

312 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/23(火) 02:28:39 ID:zpUTnp3B
とりあえず長門祭りの話題は
同人イベント板 http://sports2.2ch.net/comiket/
でやるのがいいのかもね。

313 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/23(火) 02:39:44 ID:TNx7ofRO
>>312
それもそうだね。

長門と古泉の噛み合わないような噛み合っているような微妙な話か、
キョンと長門のほんのり幸せ系の話でも考えつつ寝よう。

お休み、長門。

314 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/23(火) 03:06:29 ID:PiFVanQP
まとめwikiって知らないうちに更新されてるよね、あたりまえだが。替え歌のページなんてできたのか・・・

>>183
夏に有希の唄が投下された時、感動してまとめの用語集に追加したような気がする。

というわけで、替え歌のページに移動させといた。後、もう一つの方もついでにやっておいた。
ただ用語集の形式と違ってたのでそのままコピペした。(編集のとこ見たのだがページ内リンク?のやり方がよくわからん)
なので、誰かわかる人修正していただきたい。

315 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/23(火) 03:39:49 ID:guEuPEOi
>>291-294
非常に良かった。みくるは普段は頼りない印象が強いが
陰謀での長門への謝罪をキョンに促す場面を読み直して以来
恋愛面にて長門を後押しする上級生ぶりをイメージするよう
になってきた。
ハルモニアの長門&みくる漫画も同様だったけど、見てて非常
にほんわかしたね。GJ。

316 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/23(火) 05:11:22 ID:mZP9ncj7
おはよう長門
寝てる間に良作が三つも投下されてるじゃないか
GJ!

317 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/23(火) 07:59:37 ID:p+b3R6fr
おはよう長門

連日のSS爆撃にやられっぱなしだよ


318 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/23(火) 09:18:41 ID:VoeESESz
>>314
乙なのです

319 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/23(火) 10:58:02 ID:UpjsELLl
「たったひとつの冴えたやりかた」を読んでたら長門を思い出した

320 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/23(火) 11:13:38 ID:YdXPkW7W
心に残る名言

観鈴「どうしてそんな嘘つくかな」
レナ「嘘だっ!」
コナン「犯人はおそらく、嘘をついたあの人」
キョン「長門は俺にだけは嘘を言わない」

321 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/23(火) 11:19:42 ID:doTy7Wa/
みくる「他の人には平気で嘘をつくってことですぅ〜」

322 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/23(火) 11:45:49 ID:LO539F4Q
熱が38℃もあってつらい……
だが長門に頭なでてもらえば速攻治りそうな気がするんだ


というわけで長門さんお願いしくぁwせdrftgyふじこlp;@

323 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/23(火) 12:09:07 ID:W+mxKrDq
>>319
「愛は定め、定めは死」も良いかもしれない。

定めに従う、消失長門


324 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/23(火) 12:14:09 ID:bFXcRgEQ
>>322
●<ナデナデ

325 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/23(火) 12:16:45 ID:5dSrmhr9

       _
      , ^   `ヽ   geoでもブログでも良い、そっちで書いて。
     イ fノノリ)ハ   長SSは・・・
      リ(l|゚ -゚ノlリ     リンクだけ貼ればいい。
        /つ{⌒l^0    SSスレでもあるならそっちを活用して。
     |\ ̄ ⌒'^ ̄\
     | .| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
.      \| 愛媛ミカン |

326 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/23(火) 12:18:10 ID:u5xlsEFq
外付けHDD320G買ってきた。
これで要領不足ともオサラバだ。
心おきなく長門画像&動画を集められるぜ。
ちょっと前までは残り容量200MBとかだったからなぁ・・・
つまり何が言いたいかというと
長門かわいいよ長門。

>>320
キョンに隠し事をする長門を見てみたい、と思ってたら憤慨でやってくれた。ナイス流るん。

327 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/23(火) 13:14:20 ID:DL5bDeXk
朝起きてログ読んで>>284見たら凄く悲しくなった。SSはGJだと思うが
キャラについて語りたい訳で、各々のキャラを語るにはそれぞれのスレに行くのが当然なんだが
どうしてそういうこと言うのかなぁって感じ。極一部だろうけど、排他的に過ぎる

328 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/23(火) 13:20:19 ID:EzAXNqdO
>>325
あんまり長いのはそうするべきだね。
でもリンクだと読み忘れる可能性も出てくる諸刃の刃

329 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/23(火) 13:20:25 ID:u5xlsEFq
何もほかのキャラを蔑む必要はないもんな。
長門可愛いよ長門
それでいいじゃないか。

330 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/23(火) 13:24:14 ID:DL5bDeXk
まぁ長門スレ、ハルヒスレ、朝倉スレ、喜緑スレと梯子しまくっているから言いたい事な訳だが
長門マンセーしない奴は敵、みたいな空恐ろしい流れにならない事を祈る。長門かわいいよ長門

331 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/23(火) 13:33:18 ID:VoeESESz
俺もキャラスレは梯子しまくってる…ハルヒとみくる以外全て見てる。
ハルヒに出てくるキャラクターはみんなそれぞれの魅力があって好きだ。
だから貶し合いとかは勘弁。

332 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/23(火) 13:54:42 ID:I7KAJ++8
議論ですら無い煽りはスルーよろしこ


ってサバゲーマニアっ子がゆってた

333 :輪舞の人@休憩中:2007/01/23(火) 13:56:55 ID:E+OUP5yR
ここ数日、なんか変な感じですね...

もし自分のSSが原因の一端でしたら、以後自重しますです。

ごめんね、迷惑かけて...
昨晩の投下は明らかにタイミング悪かったと思うし。
まとめへの編集方法がわかったので、以後そちらに、
リンク張るようにしますね。

みんなと仲良く話ができたのが嬉しかったもので...

ほんとにごめんなさい。

334 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/23(火) 14:01:31 ID:u5xlsEFq
>>332
引きこもりだけど、が抜けてるぞ。
てかネタが古いなww

335 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/23(火) 14:01:51 ID:DL5bDeXk
>もし自分のSSが原因の一端でしたら

そこに至る思考経緯を作文用紙1枚半に纏めて提出
というかね、確かにタイミングは悪かったかも知れない
が、問題があるとするなら一部の排他的な信者だと俺は思うが

336 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/23(火) 14:06:35 ID:EzAXNqdO
>>333
YUKI.N>あなたに罪はない。
    私という個体も続きが読みたいと感じている。
    今後ともがんばって。

YUKI.N>また、深夜に・・・

337 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/23(火) 14:08:34 ID:u5xlsEFq
>>336に同意。


ttp://zetubou.mine.nu/timer/file/bomber34717_d5.jpg

ttp://zetubou.mine.nu/timer/file/bomber34718_d5.jpg

これは買うわ。

338 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/23(火) 14:09:06 ID:IphezG4S
>もし自分のSSが原因の一端でしたら

どのSSの事かはわからないけど、多分無関係だから気にするな。
他スレも荒らしてる変な子が面白半分で煽ってるだけだろうから。
いつも手口が一緒なんですぐわかる。

339 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/23(火) 14:11:28 ID:VoeESESz
>>336に同じく同意

>>337
バニー衣装随分と引っ張るな…
一枚目の長門は是非欲しい。

340 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/23(火) 14:13:29 ID:IWcd9bma
>>337
制服&魔法使い欲しいよ〜

白バニーって公式に一枚絵で出てきただけだよねw
それにしてもムn(ry・・・かわいいです!

341 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/23(火) 14:14:16 ID:g394F1f5
どう考えても>>338が見当違いな件
どこと比較してそんな事を言ってるのか分からん

342 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/23(火) 14:15:58 ID:IphezG4S
流し読みしてたらもの凄い勘違いをしてた
長門に燃やされてくる

343 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/23(火) 14:27:41 ID:SOhMbR7E
まあss職人乙とゆうことでひとつ
これからも気にせず投下よろ

長門かわいいよ長門

344 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/23(火) 14:43:49 ID:fwGS6y4z
>>輪舞の人
あまり深く気にせずに創作に打ち込んでください
長門が好きであなたの作品が好きな者の一人より

ナガトスキーのSS職人さん、絵師さん、皆乙!

345 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/23(火) 14:51:09 ID:ACGT2x6N
投下してもらうのとどこかに上げてURL貼るのとでは、文章が同じでもやっぱ違うんだよね。
携帯で見てる分には、タイミング計って投下してもらうのが断然ありがたい。
あと長門かわいい。

346 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/23(火) 16:06:34 ID:SOhMbR7E
サウンドアラウンドでふたたび超絶ギターテクを披露した長門は
コンピ研のみならずロックな野郎たちにも女神のごとく崇められるようになった

とゆう電波を受信した

347 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/23(火) 16:33:01 ID:fPaCBdld
有希に土下座して一緒に図書館行ってくれって頼めば一緒にいってくれそうじゃね?
ちょっと頼んでくる

348 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/23(火) 17:17:34 ID:doTy7Wa/
時間掛かってるみたいだが、
まだ頼んでるのか?

349 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/23(火) 17:39:20 ID:HplVEz+W
●はじらすのが好きだからな

350 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/23(火) 17:41:38 ID:IWcd9bma
>>346
長門に皮ジャン・・・意外と似合いそう

ドラマCD明日クルー!!
でも閉鎖したら話すところ無い・・・
でも長門スレは長門がなんとかしてくれそうだなw

351 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/23(火) 17:45:39 ID:VoeESESz
いざとなったら避難所もあるしな。
閉鎖だというのに緊張感がまったくない…

352 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/23(火) 17:46:08 ID:O9C55o84
え、閉鎖ってマジなの? ネタじゃなかったの?

353 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/23(火) 17:46:16 ID:jOLRfUp1
>>351
まあ、2chだからな

354 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/23(火) 17:47:11 ID:ecRx9ZKY
マジレスしちゃうとVIPだけ閉鎖らしいがそれも釣りかな

355 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/23(火) 17:47:51 ID:isPA4XAe
閉鎖ww

356 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/23(火) 17:49:03 ID:aQHoj2Vu
またVIPか

357 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/23(火) 17:51:55 ID:NuELXGVE
VIPだけ閉鎖ってのもおかしいっちゃあおかしいよな
VIPだけ閉鎖してもどうせVIP民は移ると思うし


そろそろスレチか

358 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/23(火) 17:53:51 ID:VoeESESz
…ここだけは消えて欲しくないよ長門。

359 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/23(火) 17:56:27 ID:7YDu+Q0p
VIP
ttp://125.102.205.93:8080

360 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/23(火) 18:18:56 ID:doTy7Wa/
長門「わたしがさせない……」


361 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/23(火) 18:43:17 ID:EggufBVt
YUKI.N>避難所へ

362 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/23(火) 18:59:49 ID:c5CKsFkb
『プログラム起動条件・鍵をそろえよ。最終期限・二日後』

363 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/23(火) 19:01:50 ID:tQRhNG99
とてつもなく今更なうえにもうすぐ閉鎖かもって時にこんな話どうかと思うが
>>2>>3のテンプレの文の句読点やなんかを揃えないか?

364 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/23(火) 19:12:47 ID:O9C55o84
純白サンクチュアリィが非常に良い件について。

不思議と長門っぽさがないわ。

365 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/23(火) 19:17:38 ID:isPA4XAe
>>363
そう思うならお前のテンプレ案を見せてみろ

366 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/23(火) 19:42:30 ID:jOLRfUp1
>>2はずれ直しのドットが少し気になるかも知れないが
たいした問題でも無いような気がする

367 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/23(火) 19:54:29 ID:EggufBVt
>>364
確かに非常に良いがいささかスレ違いではないだろうか

368 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/23(火) 19:59:55 ID:pQtnJwb7
『長門有希の100冊』の中でオススメの作品とかある?
100冊の中の『海が聞こえる』を読んで面白かったので、
他のも読んでみようかとしているのだが。

369 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/23(火) 20:05:04 ID:tQRhNG99
自分でAA作ったことないからドットを読点の代わりに使ってるんだと思ってたよ
見当違いな事言ってスマソ

ただ、>>3の十行目に句点が無いのが気になったからちょろっと改変してみたんだがどうだろう

|・スレが立てられなかった場合、元スレにその旨を書き込み新たな立候補者を募る。 .|

AA作りのルールが分からないんで、またまた見当違いな事してたらごめんよ

370 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/23(火) 20:09:57 ID:isPA4XAe
それでおkとおも

371 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/23(火) 20:13:41 ID:3P5drpDP
>>369
試しに貼ってみてくれ

372 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/23(火) 20:16:49 ID:EzAXNqdO
>>368
このスレでも上がってるが、
「たったひとつの冴えたやりかた」は読みやすさという点でもお奨め。
俺は初読み時(7〜8年前だが)涙腺がぶっ壊れた。

373 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/23(火) 20:17:00 ID:0FIqkjz8
ドット消せるものは消して、消せないものは目立たなくした。

       _            ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
     , ^   `ヽ       ┃         「有希との約束」             ┃
    イ fノノリ)ハ      ┃ 直リンはサイト様に迷惑.だから禁則事項。   ┃
      リ(l|゚ -゚ノlリ         ┃ 画像を.貼るときは.アップローダーを.使用して。┃
     と)京iつ       ┃ 荒らし、それに反応する人は.無視して欲.しい。┃
       く/_li〉        ┃ ルールを守らない人は.情報結合を解除する。 ┃
      し'ノ        ┗━━━━┳━┳━━━━━━┳━┳━━━━┛

  やくそく、やくそく


                _
               , ^   `ヽ
              イ fノノリ)ハ
               リ(l|゚ -゚ノlリ スレ立てについて 読んで・・・
┌―――――――――∪―∪―――――――――――――――――――――――┐
|1.スレの立て方                                         |
|・950以降の先着立候補制。                                   |
|・「俺が立てる」などと、はっきりと宣言してから行なう。                   |
|・スレ立て、テンプレ張り、誘導リンク張りまで、立候補者が一貫して行なう。      |
|・スレが立てられなかった場合、元スレにその旨を書き込み新たな.立候補者を募る。 |
|・立候補者は以上のことを責任を持って行なうこと。                     |
|                                                    |
|2.スレが立つまでの待ち方                                   |
|・立候補者が現れたら、次スレが立つまで元スレへの書き込みを自粛する。        |
|・誘導リンクが張られるまでは、次スレへの書き込みは控える。              |
|・特例を除き、勝手にテンプレ、誘導リンクなどを張らない。                 |
|・テンプレに追加したほうがよい項目がある場合、                      |
| およびテンプレの改変案を作った場合、その旨スレで提案すること。          |
└―――――――――――――――――――――――――――――――――――┘

  もう一回 やくそく、やくそく

374 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/23(火) 20:31:33 ID:tQRhNG99
>>373
乙。

かわりにというか何というか俺がまとめの方を編集してきてもいいか?

375 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/23(火) 20:34:05 ID:kiRUs301
見出しの数字が1が半角、2が全角だったので両方全角に修正

                _
               , ^   `ヽ
              イ fノノリ)ハ
               リ(l|゚ -゚ノlリ スレ立てについて 読んで・・・
┌―――――――――∪―∪―――――――――――――――――――――――┐
|1.スレの立て方                                            |
|・950以降の先着立候補制。                                   |
|・「俺が立てる」などと、はっきりと宣言してから行なう。                   |
|・スレ立て、テンプレ張り、誘導リンク張りまで、立候補者が一貫して行なう。      |
|・スレが立てられなかった場合、元スレにその旨を書き込み新たな.立候補者を募る。 |
|・立候補者は以上のことを責任を持って行なうこと。                     |
|                                                    |
|2.スレが立つまでの待ち方                                   |
|・立候補者が現れたら、次スレが立つまで元スレへの書き込みを自粛する。        |
|・誘導リンクが張られるまでは、次スレへの書き込みは控える。              |
|・特例を除き、勝手にテンプレ、誘導リンクなどを張らない。                 |
|・テンプレに追加したほうがよい項目がある場合、                      |
| およびテンプレの改変案を作った場合、その旨スレで提案すること。          |
└―――――――――――――――――――――――――――――――――――┘

376 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/23(火) 20:35:55 ID:9EqneFU1
もう一回 おちんちん、おちんちん

377 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/23(火) 20:44:08 ID:pQtnJwb7
>>372
助言サンクス!
明日買ってみるよ。


378 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/23(火) 20:47:14 ID:0zkBDjjz
>ALL
まさか、こんなスレで?
と思うような特殊なor僻地のスレの「おすすめ2ちゃんねる」に
長門スレへのリンクがあってビビったことってない?

379 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/23(火) 20:49:04 ID:aQHoj2Vu
専ブラ使ってるからワカンネ

380 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/23(火) 20:59:46 ID:tQRhNG99
>>373>>2のAAと>>375>>3のAAで編集してきた

協力感謝

381 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/23(火) 21:01:48 ID:18G23/3J
>>379
おすすめ2ch見られないって、どんな糞専ブラ使ってるんだよ。

382 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/23(火) 21:03:03 ID:aQHoj2Vu
>>381
普通みねーだろw

383 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/23(火) 21:04:00 ID:ecRx9ZKY
jane doe styleだが見られんぞ?

384 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/23(火) 21:05:42 ID:kiRUs301
>>383
スレッドタブ右クリック→おすすめ2ちゃんねる

で見られるよ
わざわざ見る必要ないけど

385 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/23(火) 21:08:17 ID:p+b3R6fr
>>377
「海を見る人」も面白いぞ

386 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/23(火) 21:08:50 ID:ecRx9ZKY
>>384
知らなんだ
d

387 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/23(火) 21:12:17 ID:O9C55o84
長門さんのベリーショートみてええええええええええ

388 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/23(火) 21:22:33 ID:pQtnJwb7
>>385
サンクス。
それもまとめてチェックいれとく。


389 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/23(火) 21:25:27 ID:WDZjIT55
ミステリとラノベくらいしか読まない人間にとって
読みやすい順番ってどんな感じだろう?<長門有希の100冊

390 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/23(火) 21:27:34 ID:EzAXNqdO
>>389
俺も5冊くらいしか読んだことないから
順位はつけらんねwww
100冊とはいわんが70冊以上読んでる猛者はいるのかね?

391 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/23(火) 21:30:08 ID:O9C55o84
ドラマCDやばい。まじやばい。
長門が長門として歌ってる
やばいやばい

392 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/23(火) 21:32:29 ID:wm6dTdoH
>>391
ぜひこれらを歌ってほしい
http://nagatoyuki.info/?%C2%D8%A4%A8%B2%CE

393 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/23(火) 21:49:07 ID:zYKZRN07
     _
    , ^   `ヽ
   イ fノノリ)ハ
    リ(l|゚ -゚ノlリ ペチッ
     と) ⊂彡☆))Д´)>>376
     く/_li〉
     し'ノ

     _
    , ^   `ヽ
   イ fノノリ)ハ  >>376 マンガだけど
    リ(l|゚ -゚ノlリ   とり・みき『クレープを二度食えば。』もユニーク
     /つ{⌒l^0    タイムスリップが題材
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄      

394 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/23(火) 21:52:10 ID:zYKZRN07
     _
    , ^   `ヽ
   イ fノノリ)ハ   ×>>376
    リ(l|゚ -゚ノlリ  ○>>386
     /つ{⌒l^0   スマソ、ごゆっくり
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

395 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/23(火) 22:01:45 ID:9EqneFU1
( ̄ー ̄)ニヤリ

396 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/23(火) 22:12:01 ID:kiRUs301
ドラマCD聴いてて思ったんだが、ENOZってエノズじゃなくてエノッズだったんだな

397 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/23(火) 22:15:16 ID:C4x/LZhQ
リアルゆきりん
ttp://nagatoyuki.info/up/file/618.mp3

398 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/23(火) 22:23:38 ID:iuwsjFYH
http://www.youtube.com/watch?v=bdPhdvKf_I0&eurl=

長門の配役に吹いたと同時に納得もした

399 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/23(火) 22:41:11 ID:EzAXNqdO
>>396
俺はエノッ「ツ」だと思ってたorz

400 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/23(火) 22:41:38 ID:d1Z0dvkB
>>368
「エンダーのゲーム」とかどうだろう。SFだけどキャラが立ってるから読みやすい。
センスオブワンダーでゾクゾクしたいなら『星を継ぐもの』。パーツがはまった時の恐怖と全能感はたまらん。

401 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/23(火) 22:42:27 ID:KXeKb3rW
しかし長門の歌声はキャラソンとえらい違いだな
やっぱりあれはハルヒが(ry

402 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/23(火) 22:44:02 ID:d1Z0dvkB
>>398
1stGIG25話で滂沱の涙した俺にはかなりツボだ・・・

403 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/23(火) 23:07:15 ID:C4x/LZhQ
849 名前:以下、佐賀県庁にかわりまして佐賀県民がお送りします[sage] 投稿日:2007/01/23(火) 23:01:31.44 ID:CNl7ftfB0
サウンドアラウンドの長門呪文をがんばってるんだが、

◆トラック06 伸長500%でおk
 位相空間移転開始。非物質拡散性振動型感知音波を抽出。
 それにしても、こんな■■■■■■■■っていうかさっきほんとに……

◆トラック07 リバースして伸長500%でおk
 アンチ位相空間念を■■より出現、エネルギーフィールドオン。
 ■■■■。ゆきりん、ってよばれてみたいとか、しないこともないかもしれない。

◆トラック08 リバースして伸長500%でおk
 アンチ位相空間念フロムBLT生命体。
 それはともかく、一人で声やるのはキツい。


■のトコがわかんね。
だれか協力してくれ
ソース音源。
ttp://www.uploda.net/cgi/uploader1/index.php?file_id=0000187424.zip

404 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/23(火) 23:09:51 ID:G6aHVLOn
>>368
光瀬スキーな俺としては「たそがれに還る」お勧め。
但し読後に途方もない虚無感に襲われる事請け合いなので、
口直しに同じ作者でヒロインがハルヒっぽい感じの
「宇宙航路」シリーズ辺りを併せて読むのもお勧めするw


405 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/23(火) 23:12:43 ID:ZAn4yQBM
古泉初登場時の紹介で
めがねっこが有希ってときのちょっと驚いたような表情がいい

406 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/23(火) 23:14:05 ID:C4x/LZhQ
たぶん既出じゃないから張る

http://rainbow.sakuratan.com/data/img/rainbow32070.gif

だれかこれkwsk

407 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/23(火) 23:14:35 ID:oJ3Xafo/
>>406
見れない

408 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/23(火) 23:17:14 ID:Wfrxzld6
>>378
すげー亀だが、それ多分俺じゃないかな。
ヲチ板?

409 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/23(火) 23:18:28 ID:kYH5OlJh
>>406
長門 セーフモード でぐぐったら見つけれたよ。

410 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/23(火) 23:20:37 ID:jPUJeoA7
OVERALL QUARTER
でぐぐればきっと幸せ

411 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/23(火) 23:21:47 ID:EzAXNqdO
>>406
つ「OVERALL QUARTER」

412 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/23(火) 23:22:38 ID:EzAXNqdO
ぐおおぉ、被った。スマヌorz

413 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/23(火) 23:25:45 ID:C4x/LZhQ
>>409-411
ありがと!

414 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/23(火) 23:44:11 ID:6DyOmInp
1レスSSってやつです
最近、凄腕の職人達に感化されて存在が変わるほどの長編を書いてみたくなる
――――――

 わたしは一つの問題を抱えていた。それは非常にちっぽけなもので、本来ならば無視
できるレベルのはずのものだった。あまりにも深く考え込みすぎて、なぜわたしはこのよ
うな事項で悩んでいるのだろうと自分でも疑問に思っている。



―――上靴に、名前を書くべきか。書かざるべきか。

 わたしはもう子供ではない。3年前ならばともかく、今の状態は少なくとも私物をなくすこと
も無いだろう。しかし、念のために書いておいた方が良いのではないか、書いておくとそれが
わたしのものだと比較的楽に見つけることができるのではないか、とも考えてしまう。
 持ち物に名前を書く習慣は身につけておいたほうが良い、と以前朝倉涼子が言っていた。
その時点ではわたしは名前を書くという事項の長所のみだけを突きつけられ、半ば強制的に
納得させられていた。今は違う。わたしは彼女の助言や行動などは、もう必要としない。それ
ではバックアップとしての任務を果たすことが困難になるかもしれないが、わたしには関係無い。

―――ピンポーン

 ふと、チャイムの音が鳴る。たぶん、朝倉涼子。心当たりは彼女しかいない。
 ドアを開ける。やはり。
「こんばんは、長門さん」
 彼女は時々晩御飯を作って持ってきてくれるから非常に助かっている。先ほどわたしは決意
表明をしたけれど、これだけは別。
 スパイシーな香り――この香りは、カレー。……やはり彼女は優秀なバックアップだ。
「入って」
「うん、晩御飯持ってきたわよ。どうせまだ何も食べてないんでしょ」
「……」
「やっぱりね、ご飯、あるよね。……ここ、置くね」
 テーブルの上にアルミ製の鍋が置かれる。食欲をそそる匂いがたまらない。
「ほら、突っ立ってないで手伝ってよ」
 最善かつ最速の方法を。


 食後。皿を洗い終えた朝倉涼子は床に転がっているペンと上靴を見てわたしに言った。
「上靴、名前書かないの?」
 それは、今わたしが悩んでいる事項。あなたが干渉すべきことではない。
「何が?」
 書くべきか、書かざるべきか。
「書いちゃえばいいじゃない」
 それではまるで子供。
「書けばあの人にも名前覚えて貰えるかも」
 あの人、とは。
「キョンくん」
 ……。


 
 書いた。

415 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/23(火) 23:51:52 ID:IWcd9bma
GJ!
ほのぼのしたw
上履きの名前は子供っぽいというか、生真面目っぽいというか
長門をよく表現してて好きだw

416 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/23(火) 23:54:48 ID:wm6dTdoH
キョンが!長門の名前を!覚えてないとでも!言うのか!

417 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/23(火) 23:55:35 ID:wm6dTdoH
書き忘れた、乙

418 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/23(火) 23:59:47 ID:MqnvrNQK
>>414
テンポがいい! 上履きの名前は盲点だった… それに目をつけた視点がスゴい。
あと、なんか朝倉が可愛いw GJ!!

419 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/24(水) 00:00:53 ID:MqnvrNQK
昼間はまたもや空気読まずに、変な書き込みをしてすいませんでした。
長SSが、みなさんの迷惑になっていることは承知してはいるのですが…

なるべく深夜帯、人のいない頃を見計らって投下させていただければと、
自分勝手なお願いです。

昼間は本当にすいませんでした。
こんな自分に声をかけてくださった皆様、ありがとうございます。

420 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/24(水) 00:05:23 ID:mZP9ncj7
迷惑になるハズが無い。
あんたはもっと堂々としてりゃいい。

421 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/24(水) 00:07:10 ID:0VW9c/BQ
>>419
あまり卑屈になってはいけない。 誰も気にしてないのに気にするのはむしろマイナス。
あまり頭を下げず、もっと堂々とすべき。

422 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/24(水) 00:09:09 ID:VxqYHJ80
>>421
●<じゃあ僕も堂々とこのスレに参加しますよハハハ

423 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/24(水) 00:09:46 ID:DnZ1h7lH
>>419
やめちまったら叩いてた奴の思う壺だぜ
サイレントマジョリティを考慮に入れて、これまで通り好きな時に投下してくれりゃ良い

424 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/24(水) 00:10:24 ID:f0dObfpz
う、うっす。了解。では、今後もやるですよ。

完結するまで。

425 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/24(水) 00:10:38 ID:0VW9c/BQ
>>●
ヒント:皆が気にしてるのに気にしないのはもっとマイナス

426 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/24(水) 00:16:56 ID:lFQhajrY
単発投稿ならいいけど、連載されると他所でやって欲しいと思ってしまうんだが

427 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/24(水) 00:17:33 ID:f0dObfpz
では、今夜もがんばって投下しますよ。
たぶん、6レスくらい。

428 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/24(水) 00:18:26 ID:VxqYHJ80
>>426-427

429 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/24(水) 00:19:16 ID:NWUowrmP
>>427
気にせずドゾー

430 :機械知性体たちの輪舞曲 第11話 1:2007/01/24(水) 00:19:40 ID:f0dObfpz

うまく言語化できない。情報の伝達に齟齬が発生するかもしれない。

でも、聞いて。

―ある情報端末の願い―


窓の向こうの景色は、わたしの目には今日はいつもよりも、
ずっと暗く映っているように見える。
夜。わたしと彼の2人きりの時間。

わたしは初めての、そして2度目のその時間を迎える。

いざ彼を自室に迎えたものの、どう説明すればいいのか、
まだ決めかねていた。なんという決断力のなさ。
しかし、これは世界の今後を決定すると言っても過言ではない、
重大な局面。ただでさえ、コミュニケート能力の低いわたしに、
効率的かつ有効な説明が要求されている。

内容もその困難さの度合いを引き上げている。
彼のこれまでの常識を完全に覆す内容。

3年前にこの時のことを、すでに把握していた。
それだけの期間を費やしていたにも関わらず、まったく、
なにも決定することができないでいる。

しかし、どうしようもなかった。


431 :機械知性体たちの輪舞曲 第11話 2:2007/01/24(水) 00:20:26 ID:f0dObfpz

わたしはその間に、お茶を提供し、時間を引き延ばしてみようと準備する。
どう説明すれば、彼の信頼を勝ち取ることが可能だろう。
その間、わたしはその言葉を選ぶ行為に没頭する。
しかし、これすらも規定事項。抜け出すことが、できない。

彼との最初の会話は、あまり意味のないものに終始した。
気がつくと、せっかく用意したお茶も提供していない。
時間がもっと欲しい。

わたしが入れたお茶を、彼が飲み干す。それを3度繰り返す。
もう急須にお湯が残ってない。

それだけの時間をかけても、結論は出ないまま。
時間が尽きてしまった。彼の言葉が始まってしまう。
「…お茶はいいから、俺をここまで連れてきた理由を教えてくれないか」
お湯を補給しようと立ち上がりかけた腰を降ろす。
とうとう、その時が来てしまった。

わたしの説明は、やはり彼には理解の範疇を遥かに超えるものだった。
当然と言える。わたしの提示する言葉、単語、概念、またはその目的。
なにより涼宮ハルヒの存在の特殊性。世界を改変する能力。

わたしは、なんとか理解を得ようと、言葉を探す。
だが、実際に口に出る言葉は全て規定事項の通りとなってしまう。

「情報生命体である彼らは…」
―それでは彼には理解できない。もっと、違う言葉を。
―違う概念が、表現方法が、今のわたしには、ある。それを言わせて。

「涼宮ハルヒは自立進化の可能性を…」
―違う。そうではない。

やがて彼は、明らかに混乱している表情で言う。

「正直言おう。おまえが何を言っているのか、俺にはさっぱりわからない」

「信じて」

―わたしの言葉を。どうか。


432 :機械知性体たちの輪舞曲 第11話 3:2007/01/24(水) 00:21:12 ID:f0dObfpz

すでに経験しているはずの会話が、本当に記録されたとおりに再現されてゆく。
検討をした結果、より理解の得やすい解釈や概念などが発見されていたとしても、
それがわたしの口から発せられることはなかった。
全て不適正なエラーとして処理されてしまう。

これが、規定事項。抵抗をしても、わたしの言葉はすべて上書きされてしまうかのよう。
同期以後、ここまで自分の行動が制限されていることを自覚したのは初めてだった。

「統合思念体の意識には、積極的な動きを起こして、情報の変動を観測しようという動きもある」
それが彼女。朝倉涼子のこと。わたしが経験した未来。

「あなたは涼宮ハルヒにとっての鍵」
彼の視線がうつろう。

いけない。このままでは。

「――危機が迫るとしたら、まず、あなた」
どうか、信じて。
未来を変えられるとしたら、今、この時しかない。
今しか。

わたしは彼の目を見つめる。

――彼の目は、哀れんだような、冷たいもの。わたしを貫く細い針のような。

「お茶、うまかったよ。ごちそうさん」

それだけを言い残し、去ってゆく。彼の背中が、小さく見える。
わたしはそれを止めなかった。
全て、規定事項。
時の決まり事。パラドクスという枷。

……わたしには、それを打ち破る力は、なかった。


433 :機械知性体たちの輪舞曲 第11話 4:2007/01/24(水) 00:21:59 ID:f0dObfpz

5月22日。土曜日。

涼宮ハルヒの提唱による、市内探索の日。
もはや時間はないに等しい。
この頃のわたしはすでに、回避できる方法を見出せない状況を認めている。
3日後、あの教室に発生する情報制御空間。彼と彼女がそこにいる情景。

もう、間に合わない。

午前の探索が終わり、昼食後、午後のくじ引き。
わたしは無意識のうちに、情報操作を行っている。
何が変わるわけでもないのに。
彼と共にいられる時間が欲しいということなのか。
今は、空虚な感覚に自身が包まれている。

解散後、彼が話しかけてくる。
「長門、この前の話だがな」
「なに」
「なんとなく、少しは信じてもいいような気分になってきたよ」

わたしの返答は、たぶん、いつものそれよりさらに小さい。

「…そう」
「ああ」
「………」

それでは足りない。あまりにも。
「少しだけ」「気分」。

そんな認識では、わたしの言葉は、あの閉鎖空間の中にいる
あなたには届かない。
信頼。おぼろげな、不安定な状態の信頼。
それでは、いけないのに。

彼は、無言のままのわたしに声を何度かかける。
だが、今のわたしには、それに答える力は残っていなかった。
すべてが、あの記憶にままに再現されてゆく。
時の糸が手繰る、操り人形。それが今のわたしだった。

互いが無言になってからしばらくして、
彼は図書館へ行ってみないか、とわたしに告げた。

わたしは彼を見上げ、首肯する。
彼の配慮が、今のわたしには、とても… 解析できない感覚をもたらす。


434 :機械知性体たちの輪舞曲 第11話 5:2007/01/24(水) 00:22:45 ID:f0dObfpz

図書館。わたしは初めて訪れる場所。記憶では2度目。
さまざまな本が並ぶ。今までは、朝倉涼子と共に外出した際に、
限られた予算で、少しずつ買った本を読むだけだった。
わたしは1冊の厚いハードカバーの書籍を手に取る。
今までに読んだことはない。

彼は、しばらく何冊かの本をめくっては戻す、という行為を繰り返した後、
ソファへと移動。やがて睡眠状態へと移行する。
わたしのために、自分には興味の対象とならない、
このような場所を選んでくれたのだろう。
その彼の配慮に… いや、今はいい。

わたしは、彼の睡眠状態が安定化したことを確認した後、
ひとまず手元の本を置き、館内を移動する。
さまざまな本。さまざまな区分。やがて、児童書のコーナーへ。

懐かしい、というべきなのだろう。
この感覚は。色あせずにいつでも呼び戻せる記憶なのに。
朝倉涼子とともに選んだ、4冊の絵本のうちの1冊が、わたしの目に映っていた。

「だいじょうぶ、だいじょうぶ」

わたしは、ゆっくりとその本を手に取ると、ページを開いてみる。

『以前、僕とおじいちゃんは毎日のようにお散歩を楽しんでいました。
 家の近くをのんびり歩くだけの散歩でしたが、
 僕の世界はどんどんひろがり、新しい発見や楽しい出会いがありました。

 でも一方で、困ったことや怖いことにも出会うようになり、
 なんだかこのまま大きくなれそうにないと、思えるときもありました。
 そのたびにおじいちゃんは僕の手を握り、

 「だいじょうぶ だいじょうぶ。」

 とおまじないのようにつぶやくのでした。
 それは、この世の中、そんなに悪いことばかりじゃないってことでした』

(出典・講談社/いとうひろし)

わたしは、生まれてまだ何も知らなかった頃、2人共に部屋に寝そべり、
彼女が読んでくれた、あの情景を思い出す。

彼女の口癖。「だいじょうぶ」

その言葉を、まるで今聞いたかのように、呼び出している自分。
わたしの手で、消滅させてしまう彼女。
あの優しい言葉。

もう2度と聞けないのかもしれない。


435 :機械知性体たちの輪舞曲 第11話 6:2007/01/24(水) 00:23:34 ID:f0dObfpz

5月24日。月曜日。

学校が終わる。帰宅したわたしは、明日のことを考え続けている。
夜になり、ただ呆然としている自分。

―あきらめついた?

突然の、あの声。なにが?

―彼女。明日殺しちゃうんでしょ。
殺す。わたしが。

―違うの? あなたは彼の方が大事。彼女よりずっと。なんてひどい。
違う。任務のため。彼が機能停止すれば、涼宮ハルヒのそれに対する反応は
予測できない。それは、あまりにも危険なこと。

―それだけ?
彼女は裏切った。わたしに対する機能破壊行為。任務放棄。説明の拒否。彼への危害。

―なんだ。だったら仕方ないよね。悩む必要ないじゃない。
そう。仕方ない。

―要するに、今までのあなたの悩みはぜーんぶ無駄。馬鹿みたい。
うるさい。

あの声が止まる。

―今、なんて言ったの? なんて?
うるさい。黙れ。

―うわぁ。びっくり。声に出したら卒倒しちゃう。人形のくせに。
…あなたは、誰。

―わたし? わたしのこと、気になる?
ただのバグ。システムのエラー。どうでもいい。

―気になるくせに。

わたしは立ち上がる。

―わ。怒ったんだ。本当に。
これ以上の会話の必要を認めない。

―無理しちゃって。
…黙って。

―んー。どうしようかな。
…お願いだから、黙って。

―今度は泣いた?
………

―泣くわけないか。人形だもんね。
………

―無反応。つまんない。今日はこれくらいかな。またそのうちにね。


436 :機械知性体たちの輪舞曲 第11話 7:2007/01/24(水) 00:24:21 ID:f0dObfpz

声が消える。
体の機能も変調をきたしている。心臓。
血液を循環させるポンプが、その動きを早めている。

どうにかなってしまうのだろうか。
誰かに支援を… いや、もうそんな言葉ではない。
わたしはまた、新たな情動の感触と、言葉を理解する。
そっと、ささやきのように、わたしは言った。たったひとりの部屋の中で。

誰か… 助けて。

―終―


437 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/24(水) 00:33:45 ID:f0dObfpz
投下終了です。
それでは、また!

438 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/24(水) 00:36:17 ID:c9k02VSF
>>437
ああああもおおおGJ!!!!

439 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/24(水) 00:36:42 ID:DnZ1h7lH

いよいよ朝倉戦か

440 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/24(水) 00:37:41 ID:NWUowrmP
>>437
今夜も乙&GJ
次回wktk

長門ぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉ!!

441 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/24(水) 00:43:18 ID:pzflfULJ
毎夜毎夜よく書けるもんだと感心するばかりです

442 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/24(水) 01:00:06 ID:BbZgtNle
>>437
こりゃ同期を封じたくもなる
GJ!

443 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/24(水) 01:01:26 ID:VxqYHJ80
>>427

朝倉戦が楽しみだ

444 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/24(水) 01:27:43 ID:UeldRir/
さあてそろそろ一緒に寝ようか古泉

長門?キョンのとこにいるぜ

445 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/24(水) 01:30:57 ID:U4kH/7nv
アッー

446 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/24(水) 01:43:41 ID:LRNE/Hl2
ちょっと聞きたいのだが、
長門とくっつく奴とはどんなスペックを持った奴だろうか、意見を聞きたい。

447 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/24(水) 01:45:45 ID:eGkb9pik
キョン

448 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/24(水) 01:46:05 ID:NWUowrmP
キョン

449 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/24(水) 01:46:31 ID:7/f3vs+R
キョン

450 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/24(水) 01:47:17 ID:DWwDGgIx
以下1000までキョンでがんばるスレをお楽しみください

451 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/24(水) 01:48:12 ID:2rFuf8Y0
だが断る

長門かわいいよ長門

452 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/24(水) 01:49:31 ID:BbZgtNle
>>446
妙に理屈っぽい愚痴が好きで仲間思いのアツい奴。
あと本名が不明。

453 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/24(水) 01:50:26 ID:LRNE/Hl2
>>452
つまり古泉か

454 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/24(水) 01:56:13 ID:h0umEjvu
>>437
GJ!ってレベルじゃねーぞry

455 :394:2007/01/24(水) 01:58:05 ID:BOosTIsB
>>368
× その他
ドラマCDが気になってズタズタだ・・・orz

>>414
GJ!オチ方が微笑ましくて頬が緩んだw

>>430-437
輪舞の人GJ&連日連夜乙!!
情報の伝達の齟齬、情報操作、そしてエラーとの戦い。切なさと焦燥感。
ハルヒの願望=力を上回る情報操作・・・これは消失にも繋がりますね。
読み応えありました。朝倉戦を楽しみにしております。


さて、ドラマCDをフラゲ出来たので今日はそれを聞きながら寝ます

456 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/24(水) 02:17:27 ID:b53x2CPU
やくそく、やくそく。
--------------------------------------------------------------

その日長門から送られて来たメールは、普段通りの素っ気無い内容だった

YUKI.N『次の休みは体を貸してもらう』
KYON「どのようなご用件で?」
YUKI.N『それは秘密』
KYON「りょうかいであります」

妙な迫力に負けて、また朝倉みたいなのがいるのかもとガクブルしながら
返事した俺をよそに、休み当日の早朝、
徹夜明けの様相で(また戦闘か?)真っ直ぐ俺の家に来た長門は、
ぽやぽやした顔で「やくそく、やくそく」と嬉しそうに呟きながら
俺をベッドに引っ張り込み、そのまましがみ付いて
幸せそうに眠ったのでした

457 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/24(水) 02:34:03 ID:2rFuf8Y0

これで良い夢が見られそうだ
おやすみ有希

458 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/24(水) 03:46:04 ID:MbAxCwTh
このスレも止まることあるんだ・・

459 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/24(水) 03:48:03 ID:8nOKf/j4
これ作ったの誰だw
大爆笑したぞw

ttp://www.youtube.com/watch?v=WUq3Ihewyj4

460 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/24(水) 05:22:57 ID:UeldRir/
おはよう長門

461 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/24(水) 05:36:56 ID:l/GRpP49
キョンの嫁かわいいよキョンの嫁

462 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/24(水) 07:18:04 ID:UeldRir/
行ってきます、一樹。

長門ならたぶん自分の家でまだ寝てるんじゃないか?キョンと一緒に。

463 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/24(水) 08:24:38 ID:6frzzKg7
みのりんの純白サンクチュアリィ凄くいい曲だな。

464 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/24(水) 09:44:08 ID:4ptAATkP
みのりん歌うまいよみのりん

465 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/24(水) 10:25:43 ID:HLfmPXA+
ttp://ga.sbcr.jp/g-toys/toyforum2007/02/

くっ・・・コナミというメーカーは嫌いなのだが
このフィギュアには期待してしまう。

466 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/24(水) 10:32:05 ID:HLfmPXA+
もひとつ
ttp://www.kadokawa.co.jp/shop/sp/shop_sp_063.html

こっちは微妙だよな〜
このできならそろそろ300円ガチャで出るフィギュア
(ttp://www.akibablog.net/archives/2007/01/etcneohgif.html
これの下のほう)
のほうが出来がいいんじゃないか?

467 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/24(水) 10:40:53 ID:4ptAATkP
やっぱ期待はマックスファクトリーだな

468 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/24(水) 11:06:39 ID:HLfmPXA+
>>467
そうですね。長門の写真はまだ出てませんでしたっけ?
みくるのは開発BLOGにあるようですが。
でもハルヒのと同じく入手困難になりそうな悪寒www

469 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/24(水) 11:10:04 ID:4ptAATkP
写真はないね
映画撮影時の魔法使いコスらしいけど
個人的には>>465下段のみたいに、制服にカーディガン着用で座って本読んでるのが一番長門らしくていいと思ってるんだけどね

470 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/24(水) 11:50:14 ID:FLx35a9r
グッスマとアルターあたりもトレフィで作ってくれないかな
500〜800あたりなら結構できいいだろうし

471 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/24(水) 12:54:15 ID:+oc8IBxV
マックスファクトリーの長門

http://nagatoyuki.info/up2/file/088.jpg

472 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/24(水) 12:57:08 ID:4ptAATkP
ktkr

473 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/24(水) 13:11:31 ID:+oc8IBxV
アトリエ彩のバニー長門も

http://nagatoyuki.info/up2/file/089.jpg

ちなみに拾い物なのでどこからかは分からん
何かのフィギュア関係の雑誌だと思うが・・・

474 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/24(水) 13:39:49 ID:2zEr4KzZ
>>SS貼り人

キャップ付けてくれない?
そしたらNG登録するから。
10回もスクロールしても終わんないのは迷惑だから。

475 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/24(水) 13:41:32 ID:6frzzKg7
>>471
>>337に上げてあったのだな。
スターリングインフェルノ欲しい

476 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/24(水) 13:45:47 ID:DjxDHFqJ
>>474
キャップ付けてくれない?
そしたらNG登録するから。

477 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/24(水) 13:49:04 ID:4ptAATkP
長いSSを嫌がる人がいるのも無理はないと思うよ
AAを嫌がる人がいるからAA職人もトリップつけてるわけだし
SS好きな人にとっては、別にSS職人がトリップついてても問題ないわけだから、つけた方がいいかも

478 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/24(水) 13:51:23 ID:XXwob2xo
>>476-477
IDで蹴ればいいんじゃねえの。
長いのも楽しいから俺は好きだな。

479 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/24(水) 13:52:14 ID:2zEr4KzZ
長文SSあると、PDAとかだと異様に重くなるんだよ。
一レス分程度のSS書く人に言ってるのではない。

480 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/24(水) 13:52:15 ID:wUbhu3yg
カレーにスルー

481 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/24(水) 13:53:22 ID:nqBI8c68
タイトルでもNG登録できるとは思うが、ブラウザによってはキャップでしか登録できんのかね。
まぁ、色々な住民がいるから互いに気を使うことも必要。

482 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/24(水) 13:54:51 ID:FrNCUO8D
今日のNGID:2zEr4KzZ
自意識肥大の自治厨が沸くと雰囲気悪くなるな。

483 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/24(水) 13:55:36 ID:z5581Ei0
>>481
キャップオンリーなんて普通に無いだろ
嫌ならタイトルで弾けばおk

484 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/24(水) 13:58:04 ID:lQvFWvb2
>>478
IDは毎日変わるんだから面倒だろ。
>>474みたいにスクロールが面倒っていう意見の人なんだからなおさら。
>>477の言う通り、別にトリップをつけることによるデメリットはないんだからつければいいと思うよ。

485 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/24(水) 13:58:51 ID:pizem7ag
長いのはまとめか他でやって報告すれば誰も文句ない・・・
ということもないので(幼児はどうやっても文句言う、
2chの自治や権利と関係なくても2chで文句言うんだから)
つまり2chなんて阿呆な場所でキチガイを排除はできない。
キチガイが嫌ならまっとうな場所でイキテロ

486 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/24(水) 13:59:19 ID:6frzzKg7
>>477にほぼ同意
そんなことよりも、何でこんな時間に書き込みしてる人がこんなにいるのかを(ry

DVDもうすぐ発売だな。長門の華麗なダンスがやっと見れるよ…

487 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/24(水) 14:02:23 ID:iHIeSyre
>>482
そういう風に感じるやつもいるんだ、別にいいだろう。
>>474が言ってるのは、トリップつけろ、って言ってるだけだぞ?
SS職人がトリップつけることになんの害がある?
見たいヤツには見分けが付くようになるし、
見たくないヤツはNGではじけるんだし(まあ俺は長文SSも大好きだが)

なんか問題あるのか?

488 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/24(水) 14:04:01 ID:z5581Ei0
高圧的な態度じゃねーか
もうちょっと人に物を頼む態度ってのがあるだろう

489 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/24(水) 14:05:47 ID:lQvFWvb2
俺はSS許容派だけど、トリップつけてくれた方がいいと思ってる。
SS自重しろっていう意見は定期的に出るし、トリップついてれば「NG登録しろ」の一言で片付けられる。
前述のとおり、トリップをつけることによるデメリットはないんだから。
ID:2zEr4KzZの意見は至極全うだし、>>482みたいな意見の方がよほど短絡的で雰囲気を悪くしてる。

490 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/24(水) 14:09:06 ID:wUbhu3yg
ずっとこのスタイルでよし
あわてて変えるとロクなことにならん

勝手にテンプレ変えられないよう皆な注意しる

491 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/24(水) 14:09:15 ID:iHIeSyre
>>489
禿道。特に最後の行の後半に禿道

492 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/24(水) 14:13:20 ID:v0lS8ykj
>>474
こんな傲慢な態度のレスが至極全うw

493 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/24(水) 14:13:22 ID:XXwob2xo
>>479
へっぽこPDAで見てるやつが悪い
300ボーの音響カプラで接続してるから空改行はやめろと言われたようなもんだ








反応したヤツはおっさん

494 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/24(水) 14:13:43 ID:qWYlZb1g
>>487
まあ問題ないと思う

しかし>>474みたいな書き方されると、お前が見るの止めろと思ってしまう
ずっと以前から長文SSは投下されててこのスレでは容認されてきた訳だよ
何で今更?ハルヒスレにも湧いてた嫌SS厨の工作か?

495 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/24(水) 14:14:23 ID:QeobjAu0
嫌なら見なくていいんじゃよ

496 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/24(水) 14:15:11 ID:4ptAATkP
何か頼む態度どうこうの話に論点をずらしている人がいるね
俺も>>489に同意だけど、結論としてはトリップをつけた方がいいってことでしょ?
ならつければいいじゃない

497 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/24(水) 14:16:06 ID:c9k02VSF
>>486
楽しみだよなー
明日の朝、近くの電器屋にフラゲの為直行直帰するであろう俺。

498 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/24(水) 14:16:08 ID:pizem7ag
>>493
意味は解らんが空改行はやめてほしいよな
                                         一分グレーテル
とかできるんだからさ

499 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/24(水) 14:19:43 ID:lQvFWvb2
>>490とか>>495みたいにズレたこという人がいるから、話がややこしくなるんだよ。
トリップつければ済む話で、なおかつトリップをつけることによるデメリットはないんだから、つけたら?っていう単純な問題。
言い方が高圧的だの態度が傲慢だのって話は別問題で謝ればいいだけの話。

500 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/24(水) 14:19:55 ID:6frzzKg7
>>497
京アニで注文した人はもう届いてるみたいだな…
早く明日になれ

501 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/24(水) 14:20:34 ID:HLfmPXA+
トリップつけたほうがいいのはそうかもね。
でもキャップはどうかと思うのだが?

>>471、473
thx!やっぱマックス出来期待できるな。
彩のもハルヒとみくるは俺視点ではイマイチだったけど
これはいいような気がする。

502 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/24(水) 14:20:46 ID:qWYlZb1g
SSだけ読みたくて雑談はスクロールするのも面倒なのでトリップつけてください
こんな解釈も成り立つがこれはどうなん?
いままで通りでいいと思うが

503 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/24(水) 14:23:56 ID:iHIeSyre
>>502
それって何か問題あるの?

504 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/24(水) 14:27:35 ID:lQvFWvb2
>>502
トリップつけてもらえば、今まで以上に問題解決が簡単なのは明らかでしょ。
何か、トリップをつけてくれって言ってる人が偉そうだから、素直にトリップつける必要はないっていう意見に見えるんだけど。

505 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/24(水) 14:28:47 ID:39odTl8U
何このイスラム原理主義過激派みたいな奴ら・・・
自己の考え以外は一切認めようとしない偏屈さ。
さすがに反吐が出る。
良心的な理解示す方ががたたれてる・・・
トリップ如きで・・・
>>474くらいで傲慢なんて言ってたら、その後の書き込み自体傲慢の集まりだろう。

506 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/24(水) 14:29:01 ID:pzflfULJ
長編SS書いてる人は名前の欄に毎回いつものタイトルつけてる人が多い
それをNG登録すればいいと思う
トリップはつけたい人が自分の判断でつければいいかと

507 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/24(水) 14:32:36 ID:z5581Ei0
難解過ぎる流れ
とりあえず論点ずらしてスマンカッタ

508 :この板のスレのほとんどが煽り、荒らし耐性ゼロだよね:2007/01/24(水) 14:33:00 ID:ai5m9SEf
まぁまぁ

509 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/24(水) 14:33:31 ID:U+HKunT1
長瀬かわいいよ長瀬

510 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/24(水) 14:35:11 ID:4ptAATkP
俺もSS好きだからSS職人を擁護したい気持ちは大いに分かるんだけど、
だからと言って見る側にIDやタイトルでその都度NG登録しろって言うのは間違いだと思う
AAだってウザいっていう人がいたから職人側にトリップをつけさせたわけで、それと同じ問題じゃん
何度も言われてるけど、トリップつけて損する人はいないのに現状維持の方がいいっていう意見は理解に苦しむ

511 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/24(水) 14:35:32 ID:pizem7ag
いや他のふたりは可愛いが長瀬はない

512 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/24(水) 14:35:44 ID:mDo8kktJ
>>509
ちょwwwww
消されるぞ……

513 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/24(水) 14:37:38 ID:6frzzKg7
ナゲットと長瀬だったら…長瀬かな。

あれ?体が・・・(サラサラサラ

514 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/24(水) 14:38:03 ID:lQvFWvb2
トリップつけた方がいいって言ってる意見の方が圧倒的に説得力があると思う。
あ、俺はアホなんで別だけど。

515 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/24(水) 14:39:53 ID:4ptAATkP
>>513
それは単純に長瀬の方が長門を忠実にコピーしてるからj(ry

516 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/24(水) 14:41:14 ID:fYWyDtow
まぁあとはSS職人がトリップをつけるかつけないか次第なわけだし、
雰囲気も悪くなってきたからそろそろいつもの流れに戻ろうよ。

517 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/24(水) 14:45:36 ID:iHIeSyre
そうだな、

長門かわいいよ、長門。

518 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/24(水) 14:47:45 ID:6frzzKg7
ところでここの住人たちはドラマCD買ったのか?

519 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/24(水) 14:49:22 ID:c9k02VSF
買ったとも

520 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/24(水) 14:49:43 ID:HLfmPXA+
>>518
今さっき買ってきたよ。
これから聞いてみる。

521 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/24(水) 14:51:45 ID:4ptAATkP
>>518
長門の機械的な美声に酔いしれたぜ
全員の声がハルヒに変わっちゃった場面の、最初のみくるの声がハルヒ(平野)に変わってることに気付かなかったの俺だけか?
みくるの声真似だけ極端に上手かった気がするんだが

522 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/24(水) 14:52:41 ID:c9k02VSF
やっべーネタバレ書きかけた
>>520 すまんごゆっくり〜

523 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/24(水) 14:54:10 ID:c9k02VSF
ちょw

524 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/24(水) 14:54:19 ID:4ptAATkP
既に書いてしまったorz

525 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/24(水) 14:57:15 ID:6frzzKg7
長門の美声の次に2人のアレは反則

526 :520:2007/01/24(水) 15:01:05 ID:HLfmPXA+
聞きながらカキコ
俺がネタバレに寛容な人間でよかったなw

527 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/24(水) 15:02:33 ID:PN2hndHj
>>521
俺もだ。あれは上手すぎて逆に失敗だったな。

しかしSOUND ONLYだと長門は存在感なくなるよな。わかってたけどさ。
ギターの演奏は相変わらず素敵でした。

528 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/24(水) 15:13:42 ID:yzORwwvV
長門の歌っているところを是非とも動画で見たい・・・

529 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/24(水) 15:16:30 ID:BOosTIsB
漏れはSSもAAも好きだし、何よりも長門が好きだ。
今回は>>474氏が「PDAだと重いからSS職人さんはトリ付けて貰うと助かる」
と書けばそれなりの話し合いになったと思うのだが。日本語は難しいね。
それこそ情報の伝達に齟齬が発生し易い。
とりあえずの妥協点として、各職人さんは自主的にトリをつけたり先にNGワードを
挙げて貰えば当面は解決じゃね?
とりあえず長編が不都合な>>474氏は「SS」「輪舞」でNG登録すれば現時点ではおk。

かく言う漏れは今夜も輪舞曲が楽しみな一人。朝倉戦wktk
ドラマCDはとにかくウケた!全体的にテンション高めで、表現方法を逆手に取った
ギャグや要所要所のアドリブで何度かフルーツ牛乳噴いた。


ゆきりんかわいいよゆきりん

530 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/24(水) 15:20:40 ID:IOBaTceL
「お前のSSはクソだから読まねえよ。読み飛ばしやすいようにしとけ」
ってことを>>474は言ってるわけだな。


531 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/24(水) 15:21:00 ID:eGkb9pik
>>輪舞の人
この流れだとまた謙遜しまくりの謝罪レスがきそうだから先に言うが、
謝罪レスは控えてくれ。あれはあんま気分良くない。
本編堂々と落としてくれ。
あと流れどおりトリップつけると吉。

なんだかんだで楽しみにしてる。

532 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/24(水) 15:22:33 ID:lQvFWvb2
>>530みたいな単発が場を荒らしてる。

533 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/24(水) 15:25:44 ID:J1Zv6AZ9
なんでタイトルでNGしないの?わけわかんねぇ

534 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/24(水) 15:29:09 ID:FMv2UR5R
またこの流れか

535 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/24(水) 15:31:09 ID:eGkb9pik
定期的になるよな
まあいいけど。もはや規定事項だし。

536 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/24(水) 15:35:56 ID:DjxDHFqJ
>>493


537 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/24(水) 15:36:47 ID:pzflfULJ
>>533
だよな
それでNGできない専ブラなんてあるのか?

538 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/24(水) 15:38:33 ID:J1Zv6AZ9
おそらくない

539 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/24(水) 15:47:26 ID:4ptAATkP
それにしても、ドラマCDとみのりんの歌手活動再開CDが同日ってのは狙ったんかね?
CDの特典や握手会があるらしくて、メイトにドラマCD買いに行ったら列が出来てたんだけど

540 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/24(水) 15:49:29 ID:mDo8kktJ
突然なんだが、
ツガノ版ハルヒって

同 人 誌 っぽくね?

なんか単に漫画化っていうんじゃなくて
作者の妄想が混じってるところとか
オリジナルをぶち壊してるところとか
作者のオナニー的なところとか

541 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/24(水) 15:51:46 ID:J1Zv6AZ9
同人誌っぽいってのは同意する。
でもオナニー的ってのは言いすぎ

542 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/24(水) 15:53:04 ID:qWYlZb1g
>>540
設定資料だけ渡されて原作小説読んでないじゃないかと思う
ご都合主義のエロ同人と同じ臭いがするって言うか

543 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/24(水) 15:54:24 ID:Iw79v26n
ハルヒが漫画化?
おまいらは何を言っているんだか・・・・・

544 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/24(水) 15:56:01 ID:4ptAATkP
みずのまこと版に比べればまだまだだぜ

545 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/24(水) 15:57:38 ID:Ps8h42hp
ユキリン・・・

546 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/24(水) 16:06:16 ID:wUbhu3yg
うん、みずのまことの朝倉戦、あれこそ素人くおりちぃだった。
いまの人はまだまだ普通ぽい

547 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/24(水) 16:07:03 ID:eGkb9pik
長門『……!!』



【地域/千葉】特急列車が キョンはねる
http://news22.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1169614957/

548 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/24(水) 16:08:30 ID:Iw79v26n
>>547
>>2で完璧に封じられたwww

549 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/24(水) 16:10:43 ID:4ptAATkP
全然封じきれてないけどなw

550 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/24(水) 16:33:38 ID:q0BTGnSU
長門のベリーショートすげぇ見てぇぇぇぇl

551 :520:2007/01/24(水) 16:38:38 ID:HLfmPXA+
聞いたぜ!長門ベリーショート俺も見て〜!
ENOZが出てこなかったのは残念だな。

552 :雪の記憶即興曲:2007/01/24(水) 16:41:55 ID:Pqyj3zNI
SSは作れないので音職人になってみました。
音投下させていただきます。

Snowy memory(あなたのぬくもり〜降り積もる記憶)
ttp://www.geocities.jp/nagato_oto_gensou/

長門かわいいよ、長門。

553 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/24(水) 16:44:14 ID:fXFEQX7s
>>521
      ,'     /  /            l    \  ヽ
      !     /  /     /  ,'    |  l   ハ  ヘ、ヽ、_,
.     | !   l   l     /  /   ,イ !   i   ! l ヽ ',` ̄
.     l |   l   l  ,/  〃 ,/   /│ l  j   l│  ! l
    ノ | ! │   | /_// //  /::::,' ∧ / |  / j   l│            _ ,,, - '''
     ノ l ァ|   |尢/‐=乞t/ /::::/∠ニ「厂! / ,/  / リ        _ ,,, - '''   _ ..-
     イ 八{´l  !レ<f{矛:下 'ヽ::::::〃イ孑代勹 イ } /     _ ,,, - '''   _ ..-:.:.'':.:.:.:.:.:
.        Vハ  |::::: r';;_zj :::::::::::::::::::: r';;zリ::::/ , '//,,,,,,,- ''''     _ ..-:.'':.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:
        ヽ ',  |         、     /  /  |     _ ..-.:'':.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:
         `ヘ lヽ       _      厶 ./   |,,..-:.'':.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:
             ', {.代ト、          , イ | /    :i:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.
           \_'i| > 、 _ , イ/ V l./    .|:l:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:
            / ヽj       {`ヽ   ′    |:|:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:
.        _ /  「´    _ _ヽ} \  _ _ ._|;」:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:_:.:;;:.:.- '''
    _, -‐ ´     l,,<´-i'' 丶\ ∠ー^i `i ヽ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:_:.,,:.:.-丶''
. r<\\    ,r-/ ̄ i  l.  ヾ ̄-−´  l l  |:.:.:.:._:. - ''.
 y⌒ヽ \\  l-=|,,-=ト-==|===|      |,,」,,- ''\
 |     \\|,;,;,t,;,;,;,ト、;,;,;ト、;,;,;,;ネ ,,,, - '''      ヽ

554 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/24(水) 16:44:34 ID:4ptAATkP
>>552
すげえ
このスレ各種職人のレベルが高すぎる

555 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/24(水) 16:46:10 ID:q0BTGnSU
探したらあったww
ttp://sakuratan.ddo.jp/uploader/source/date31479.jpg
長門ベリーショート。

556 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/24(水) 16:48:28 ID:pIoOVFB6
>>555
これは長門・・・・・なのか?

557 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/24(水) 16:49:42 ID:mDo8kktJ
>>555
だまされるな!
こんなのが長門のはずくぁwせdrftgyふじこlp;@

558 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/24(水) 16:49:55 ID:q0BTGnSU
まぁ微妙だけども制服は北高のものだろうし、多分長門。


559 :520:2007/01/24(水) 16:50:59 ID:HLfmPXA+
>>555
かばええぇぇぇぇぇぇゲフッゲフぇぇぇ!!!!!


560 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/24(水) 16:51:34 ID:4ptAATkP
>>555
ショタっ子にしか見えん

561 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/24(水) 16:52:53 ID:HLfmPXA+
おっと名無しに戻るの忘れた。
有希のシーケンサーで打ったような歌声もよかったぜ。

562 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/24(水) 16:53:28 ID:q0BTGnSU
自分で貼っておいてなんだけどひぐらしのサトコ(漢字ワカンネ)に見えるな。

長門歌った!!

563 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/24(水) 16:58:37 ID:eGkb9pik
なんだっけ……

きみのーすーがーたーはー……
なんとかにーにーてーいーるー

って曲にちょっと似てる

それより何でつくった?DAW環境おしえてちょ

564 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/24(水) 17:11:53 ID:4ptAATkP
See-Sawの「君は僕に似ている」だな

565 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/24(水) 17:14:17 ID:f2S6Laa+
コナミの小さいフィギュアはBOX予約したが、
手前の大きい三人娘のほうはまだ未発表だよな。

ハレスイの二期があって・・・HGIFのガチャだろ・・・マックスファクトリーの1/8・・・・
角川のは明後日応募券がそろうし・・・物凄い出費だ・・・

566 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/24(水) 17:18:43 ID:BOosTIsB
>>565
君の出費の中のロイヤリティが回り回ってハルヒカーの燃料代となるのだ
そしてガチャガチャに向けて小銭を貯金し始めている漏れがILL


567 :雪の記憶即興曲:2007/01/24(水) 17:36:28 ID:Pqyj3zNI
>>563
>>564
See-Sawの「君は僕に似ている」を聞いてきました・・・orz
確かにサビが似て・・・(サラサラサラ
めげずに次の作品をつくります。感想ありがとうございます!

DAW環境は、ここで発言すると長門さんから話題がそれそうなのでHPに記載しますね。

568 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/24(水) 18:00:47 ID:gIxL1fX7
前々スレのハイテンションユッキーに感化されて作ってみた、消失直前悶々してる長門

ちいさなちいさな胸で
広がる無限妄想
同人の中で わたしは興奮

あなたが呼んでいる
戻るリアルの場所
また何かがはじまる 全てキョンLOVE

出来る限りに甘える性格が
わたしなんだと

存在を
>yes
>love YOU

好きに好きになっても
結納が不可能なら
此処で愛したいと 生まれた心情

計算してみても エラーを生むのは
人を想う心の 奇妙な魅力


愛情増えてもうやむやに変わると
解りながらも

この頃は
>disk
>eros

[credit]

どこまで愛されるか知らないけど

[lock on]

二人の明日へと繋がって

出来る限りに甘える性格が
わたしなんだと

存在を
>yes
>love YOU

愛情増えてもうやむやに変わると
解りながらも

この頃は
>disk
(主:させるか!・・・上書き、と)>error

元ネタ:茅原実里 SELECT

569 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/24(水) 18:19:17 ID:I9DSM9Ug
>>437
なきそうだ

570 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/24(水) 18:27:17 ID:HLfmPXA+
激奏に朝倉さん出演決定だそうだ。
チケ取れなかった俺はハンカチ噛み締めながら
DVDを待つことにするよ。

571 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/24(水) 18:29:40 ID:XWOhrnLe
>>570
私なんて激奏は春都市と被ったから最初から見送りさー。

ところでここで聞くのもなんだとは思うんだけど
ここって一レス辺りの行数制限どのくらいだっけ?
何時も適当に割り振ってSS投下しているんだけど・・・。

572 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/24(水) 18:38:21 ID:f2S6Laa+
>>571
60

573 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/24(水) 18:57:05 ID:XWOhrnLe
>>572
ありがとう。
結構多めなんだね。

574 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/24(水) 18:59:15 ID:d440pKWa
>>571
1レス60行4KB

575 :輪舞の人 ◆DtOmF/tWhg :2007/01/24(水) 19:27:52 ID:f0dObfpz
いや、いろいろ混乱させてスマンかった。
今後はこれで投稿しようと思う。
意見ありがと。

今、帰宅。これから書き始めようかと。
毎回2〜3時間くらいだけど、今回はどれくらいかかるかなぁ。

>>531
いや、あとで読み返しら、自分もそうオモタ。
なんか、自分の文体が統一できなくて混乱してるよ。

…職人系はみんなナイーヴなのさ(これホント)。 

576 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/24(水) 19:30:38 ID:fixpeHdX
2〜3時間もかかってるのか……すげぇ

577 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/24(水) 19:32:19 ID:I9DSM9Ug
>>570
お前は俺に良く似ている

578 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/24(水) 19:39:16 ID:rDqy0qfZ
むしろたったの2,3時間でかけるのがすごい。
やってみればわかるが結構時間が掛かる。

579 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/24(水) 19:46:13 ID:z5581Ei0
●<尊敬に値しますね

580 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/24(水) 19:50:21 ID:fixpeHdX
今ハルヒドラマ聞いているのだが、キョンの声が祐一っぽくなってるね
俺の気のせいか……?

581 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/24(水) 19:53:19 ID:fixpeHdX
あ、あいさつ終わったらキョンになった

582 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/24(水) 20:23:56 ID:XWOhrnLe
SS投下して良いかな?
メインが長門、古泉、朝倉
バッドエンド気味です。

583 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/24(水) 20:27:02 ID:QQjvpLq6
>>582
構わない

584 :世界を愛した少女:2007/01/24(水) 20:29:36 ID:XWOhrnLe
「ここは……、どこ?」
 画像データを照合……、不可能。
 情報統合思念体とのアクセス……、不可能。
 どこにでもあるような、それでいてどこにもないような、色彩の欠落した世界。
 わたしは、実空間でこんな場所を知らない。行った記憶も無い。
 けれども、こんな空間を、知っているような、
「やあ、長門さん」
 気配さえなかったと言って良いのだろうか。
 気がついたら、目の前に一人の少年が立っていた。
 既知の人物であり、また、ある種の能力を除けば普通の人間であるその少年が、何の前触
れも無く、わたしに特定されること無く、こうして正面から唐突に現れることなど、通常な
ら不可能。
 そう、通常なら。
「古泉一樹……、ここは、どこ?」
 少年の名を呼び、そして、当たり前の疑問を投げかけてみる。
 この少年ならこの場所がどこか知っているのかもしれない、答えが分かるかも知れない。
 それは推測、或いは予感。
 それは、主に悪い方面に向けてのもの。
 或いは、予兆という言葉の方が相応しいかもしれない。
「さあ、僕にも正確には……、ただ、涼宮さんが発生させた、閉鎖空間に似た亜空間である
ことは確かなようですが」
「……そう」
 閉鎖空間。
 涼宮ハルヒが心理的な負担をためた場合に発生する擬似的亜空間を、この少年と、少年の
背後にいる人間達はそう称している。またこの少年は、その空間発生に対する能力を持つも
のでも有る。
 わたし自身がその場所に来たことは無いが、その空間の存在や発生原因自体は有る程度理
解しているし、発生した場合の情報振動を読み取ることも出来る。
 けれど今日は、何の予兆も無かった。
 そもそも、ここに呼ばれる直前にどこに居たのかさえ思い出せない。
 おかしい。絶対におかしい。
 対有機生命体コンタクト用インターフェースで有るわたしに、通常、そのような記憶の欠
落が起こることは有り得ない。
「多分、ここに居るのは僕とあなただけです」
「……」
「僕の力では、この空間に他の生命体の反応や『神人』の反応を掴むことが出来ませんから
ね」
 閉鎖空間が発生した場合、彼らの言うところの『神人』という存在がその空間内で暴れて
おり、この少年を始めとした涼宮ハルヒに能力を与えられた者達は、その『神人』を倒す役
目を背負っている。
 そして『神人』が居なくなれば、閉鎖空間は消滅する。
 では、最初から『神人』が存在しないこの空間は、一体何?
 そもそも、何故わたしとこの少年だけがここに居る?

585 :世界を愛した少女:2007/01/24(水) 20:30:29 ID:XWOhrnLe
「あなたは分からないことだらけだと思いますが……、僕の推測を言ってみても良いですか?

 少年の雰囲気が、何時もと少し違う。
 恐らくわたしと同じように、嫌な予感を抱いているのだろう。
 そして多分、少年がこれから口にする推測は、わたし達の嫌な予感を如実に映したような
ものであり、そして多分、それが正解なのだ。
「……」
 無言のまま、わたしは僅かに首肯する。
「では……。そうですね、涼宮さんは多分、あなたが気に入らなかったんですよ。最近の彼
は、あなたの方ばかり見ていますからね」
「……」
「もちろんただそれだけなら、何も無かったかもしれない……。けれど、決定的な出来事が
起きてしまった」
「……何?」
「ああ、あなたの記憶には残ってないんですね。……部室で彼にキスされたのを、覚えてな
いんですか?」
「えっ……」
 そんな記憶は、わたしには存在しない。
 少年が彼と呼ぶその人物に関しての記憶を辿ってみても、わたしと彼が唇を合わせた記憶
情報などどこにも無いのだ。
「まあ、涼宮さんに消されたってところでしょう……、話を続けましょうか。当たり前とい
えば当たり前ですけど、そのとき部室にはあなたと彼しか居なかった。でも、ちょうどその
瞬間に、たまたま一緒に歩いて来ていた僕と涼宮さんが部室に入ってきた。……もう、お分
かりですね?」
「……」
 わたしには該当する記憶情報は無いけれど、少年が嘘を吐いているとは思い難い。
 恐らく、少年の言葉は真実なのだ。
「そして僕とあなただけがここに居る理由……」
 少年が、そっと目を伏せる。
 嫌な予感が、わたしの中で確信に変わる瞬間。

586 :世界を愛した少女:2007/01/24(水) 20:31:22 ID:XWOhrnLe

「僕は多分……、あなたを消すために、ここに居るんでしょうね」

 ……。
 ……。
「……」
 何故、とも、どうして、とも訊けない。
 少年は、呼ばれただけ。
 そういう意思を持って、ここに居るわけでは無い。
「涼宮さんは、あなたを消したかった……。でも、自分でそうしようと思えるわけもなく、
無意識に消してしまうことも出来ず、かといって、手心を加えることも無く消してしまえる
ような人物に任せることも出来ず……、だからこそ、僕なんでしょうね」
 少年は、笑っていた。
 寂しい、空虚な笑い方。
 この少年がこんな笑い方をしたのは、始めて見た。
 そして、少年が上に翳した右掌に、赤い光が現れる。
 わたしも一度間近で見たことが有る、赤い光。
 多分、今のわたしには、その光に対抗する力も無い。
 情報統合思念体との接続を断たれた今のわたしの能力は、通常人類と同等かそれ以下とい
ったところだ。
「……あなたがわたしを消さなければ、どうなる?」
「そうですね……。多分、このままこの擬似空間が拡大していって、世界がこの空間にとっ
て変わられるんじゃないでしょうか」
 少年の声が、心というものを解せなかった頃のわたしと同じくらい淡い声で、残酷な事実
を、ただ、淡々と口にする。
「そう……」
 少年の推測は、恐らく正解なのだろう。
 ならば今のわたしは、彼らの言うところの『神人』のような立場というところなのか。
「僕としても、このようなことはしたくないのですが……」
 迷い、躊躇い、戸惑い。
 そして、罪の意識。
「……あなたは、元の世界が大事?」
「ええ、大事ですよ。戻りたい、とも思っています……、だから、僕は、」
「あなたは悪くない」
 そう、少年は何も悪くない。
 この少年が罪の意識に苛まれる必要など、どこにも無いのだ。
 ただ選ばれただけ、ただ役目を押し付けられただけの少年が、どうして罪を犯したことに
なる?
 そんな理不尽な理屈を、許さない。
 世界が許しても、わたしが許さない。

587 :世界を愛した少女:2007/01/24(水) 20:32:37 ID:XWOhrnLe
 だから、わたしは、
「長門さ、ん……」
 少年の右腕を手に取り、その掌の赤い光を、自らの胸に押し当てた。
「選んだのは、わたし。……消えることを選んだのは、わたし」
 これは、わたしの選択。
 わたしだけの、選択。
 少年は、何も選ばなかった。
 だから少年には、何の責任も無い。
「長門さん……」
「あなたが気にする必要は無い。あなたはただ、呼ばれただけ。……わたしも、元の世界が、
好きだから」
 大切なことを学ばせてもらった、大事な世界。
 情報統合思念体の意思を別にしても、わたしはわたしという個体の意思として、元の世界
の存続を望んでいる。
 たとえそこに、わたしが居られないとしても。
「あなたは、優しい人ですね」
「……」
 返す言葉を持たないまま、わたしは思考さえ遮られがちになりながら、ただ、少年の方を
見ていた。
 わたしは、消える。
 情報連結の解除ではなく、その存在ごと、世界に存在した事実ごと、消されてしまう。
 怖くないといえば、嘘になる。
 悔しくないといえば、嘘になる。
 この瞬間になってやっと分かるようになった感情の奔流を押し留めることが出来ないのは、
情報統合思念体という、一種の制御システムでも有るわたしの作り主とのコンタクトが取れ
ない状態に有るからだろうか。
 それとも、人間がそうであると言われるように、これがわたしにとって最後のときだから
だろうか。
 わたしに残された時間は、もう、少しだけ。
 目の前には、少年が一人。
 わたしが、やるべきことは。
 わたしが、言うべきことは。
「……あなたで良かった」
「えっ……」
 彼でなくて、良かった。……それでは、わたしが苦しすぎるから。
 涼宮ハルヒや朝比奈みくるでなくて良かった。……それでは、わたしが悔しすぎるから。
 知らない誰かでなくて良かった。……それでは、わたしが寂しすぎるから。
 悪意の有る相手でなくて良かった。……それでは、わたしが諦め切れなかっただろうから。
 だから、あなたで良かった。
 本当に、あなたで良かった。
 だからわたしは苦しくも無い、悔しくも無い、寂しくも無い。

588 :世界を愛した少女:2007/01/24(水) 20:33:50 ID:XWOhrnLe

「ありがとう」
 万感の思いを込めて、ただ、その一言を。
 彼に何も言えないのが少しだけ心残りでは有るけれども、それはもう、許されないことだ
から。
 そして遠からず、少年の記憶か少年がわたしと共に過ごした時間のどちらかが、歪められ
てしまうだろうけれども……、それでも、わたしが伝えたい言葉を、伝えよう。
 わたしのために。
 この少年のために。
「ありがとう……、本当に、ありがとう」
「長門さんっ、   」
 そこから先の言葉は、もう、聞こえなかった。
 わたしという存在が、消されていく。
 わたしという存在が、最初から無かったことになる。
 だからもう、これで……。


 ****


「古泉くん、何しているの?」
 ひょいっと僕のパソコンを覗き込んで来たのは、朝倉涼子だった。
 TFEI端末こと情報統合思念体製対有機生命体インターフェースで有る彼女は、このSOS団
の平団員の一人だ。
 涼宮さんがSOS団という団体を作るにあたり、人数が足りないかもと言っているところに、
殆ど無理やり、それこそ割り込むような形で入ってきたのが彼女だった。
 それから彼を相手にちょっとした自作自演をしてみたり、涼宮さん相手に色々吹き込んだ
り、その逆に振り回された見たり……、まあ、色々有るけれども、今のところは穏便にやっ
ている仲間内の一人ということになるんだろう。
 仲間……、かな。周囲の認識は違うだろうけれど。
「小説を書いているんですよ」
「ふうん……」
 あんまり見せたくは無かったけれども、どうせ隠しても情報操作能力か何かで見通される
ような気がしたので、僕は仕方なく席を半分彼女に譲るような形で彼女にパソコンの画面を
見せた。
 傍から見ればまるでただのバカップルみたいだけれども、基本行動理念レベルで僕への好
意を刷り込まれている朝倉涼子はともかく、僕の方に彼女への好意は無い。僕が彼女に抱い
ているのは、仲間意識と憐憫だ。
 朝倉涼子が僕に対しての好意を持たされているのは、要するに、朝倉涼子が、涼宮ハルヒ
が好意を持つ異性に対して好意を抱くことが無いようにという、一種の防衛手段なのだ。
 そして僕は、彼女に合わせた方が都合が良いだろうと判断した上で彼女に合わせている。
 ただ、それだけのことだ。

589 :世界を愛した少女:2007/01/24(水) 20:35:59 ID:XWOhrnLe
「有希……、主人公の名前?」
「ええ、そうですよ」
「恋愛小説?」
「一応そうなりますね」
「……何でそんなものを書いているの?」
「さあ、何ででしょうね」
 僕がこんな小説を書きはじめたのは、つい最近のことだ。
 雁字搦めの自分の立場と偽恋人的立場の存在のせいでまともな恋愛が出来ないことに対す
る鬱憤晴らしとでも言うのか、
「教えてくれないの?」
「自分でも良く分からないんですよ。……ただ、書いてみたくなったんです」
 でも、多分、それだけが理由じゃない。
 現状への不満や不平が無いとは言わないけれども、本当に、そんなことだけが理由じゃな
い。
 それじゃあ何が理由なのかと訊かれても、確かなことは何も言えないのだけれども。
「そう。……じゃあ、何でこんな名前なの?」
「雪……、冬のイメージですかね。普通に感じの雪でも良かったんですが、変換で出てきた
字面のいい物にしてみたいんですよ。希望が有る、良い名前じゃないですか」
 希望の希には、まれに、とか、うすい、とかいう意味も有るわけだけれど……、そういう
意味を込めるのも、悪く無いと思う。
「そうねえ……」
「えっと……続きを書きたいので、退いていただけますか?」
「……ううん、分かったわ。じゃ、完成楽しみにしているわね」
 朝倉涼子は少し不満顔だったけれど、そう言って僕の席から離れていった。
 とはいえ、落ち着かないことに変わりは無いな。
 別にどこでも書けると言えば書けるのだけれども……、何故か、この部室だと筆が進むと
いう現実が有るのだから仕方が無い。
 ここには朝倉涼子みたいな偽恋人状態の少女が居たり、涼宮さんみたいな騒がしい人が居
たりするというのに。……それだけ、僕もこの状態に慣れてしまったということなんだろう
か。
 まあ、現状を振り返るのは後で良い。
 今はとりあえず、この物語の続きを書こう。
 淡い印象を持つ『有希』という少女の、恋物語を。
 恋愛小説なんて書いた経験は無いし、話の道筋も決まっていないけれども。
 ああ、でも、一つだけ決まっていることがある。

 この物語の結末を、ハッピーエンドにするということだけは。

 
 『世界を愛した少女』終わり

590 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/24(水) 20:38:38 ID:XWOhrnLe
最後のところ
17行目
感じ→漢字、の間違いですorz

591 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/24(水) 20:39:54 ID:jw0C1HCl
せつない、心が痛いでも、GJ!

592 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/24(水) 20:49:36 ID:HLfmPXA+
GJです!
こういう古長はアリだ。と思う。

ココロの汗が心地イイ

593 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/24(水) 20:57:09 ID:SLQggu+E
>>584-589
GJ!
古泉、結構いいやつなんだな・・・と思えた。

594 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/24(水) 20:58:56 ID:mDo8kktJ
や っ て く れ た な

GJ
古泉をこういう描きかたするのは珍しい

595 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/24(水) 20:59:42 ID:d440pKWa
>>584-589
こういう古長なら 許 せ る

596 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/24(水) 21:00:40 ID:yzcpPRIH
乙・・・が、個人的にはGJとは言えないかな
どんな形であれハルヒが長門の消失を望むとはもはや思えないから・・・
まあ、こういうifもなくはないか、と

597 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/24(水) 21:01:49 ID:gAbZf5KE
>>584
こういう長門と古泉の絡みは大好き。GJ!


598 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/24(水) 21:05:24 ID:HLfmPXA+
今更ながらに臥竜氏の長門にやられました。(すごいよ長門さんシリーズ)
かわいすぎる.....orz


599 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/24(水) 21:07:28 ID:O1ZkAzxY
>>584
これは良い古泉ですね
ドラマCDも含めて古泉に新たな可能性が

>>596
ある意味同意
アニメや原作のハルヒは長門が好きで仕方ない描写ばかりだしな
逆に長門にとってのハルヒはただの観察対象でしかという無い感じが少し寂しい
脱線スマソ

600 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/24(水) 21:08:25 ID:QQjvpLq6
切り取ってみたんだぜ
ttp://www.uploda.org/uporg665633.mp3

601 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/24(水) 21:08:56 ID:yzcpPRIH
いや、長門はハルヒのことみくると同じくらい大好きだろ

602 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/24(水) 21:10:21 ID:Mgxk65gS
嫌いなのは古泉くらいだろw

603 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/24(水) 21:11:38 ID:QQjvpLq6
古泉の嫌われようには涙が出るよw

604 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/24(水) 21:12:59 ID:SXzRT0VR
>>600
途中で「潜ったダイバスター」って聞こえるところがあってほくそ笑んだ

605 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/24(水) 21:14:02 ID:SXzRT0VR
って、sage忘れてるし('A`)

606 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/24(水) 21:14:28 ID:yzcpPRIH
嫌ってるわけではないと思うんだがww

古泉も古泉で無視されても肩を「落とす」んじゃなくて「すくめる」くらいだろ。
むしろキョンとのやり取りを見て楽しんでる節がある。

607 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/24(水) 21:14:33 ID:mDo8kktJ
古泉のことも嫌いなわけじゃあないと思うんだよ
ただ興味がなくて相手にするのがめんどくさいだけさ

608 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/24(水) 21:15:48 ID:2TRlh8uD
ゆきりん 

呼んであげたぞ、見てるか?長門・・・

609 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/24(水) 21:18:21 ID:QQjvpLq6
>>552
いまさらながらGJ
誰かこれに歌詞でもつけて歌ゲフッゲフッ
なんでもないっす

610 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/24(水) 21:18:30 ID:XWOhrnLe
長門は単に古泉のことを良く分かってないだけなんじゃないかなと推測。
そのうえで、双方とも適当に距離をとっているだけじゃないかと。
好き嫌い以前と言えば好き嫌い以前、でも危機的状況になって利害さえ
一致すれば結構良いコンビにはなるかも。・・・そんな感じかなあ。

そして、もし長門が『憐憫』という感情を理解しているなら
古泉やみくるに対してそういう感情も抱いているのかな、という疑問。

611 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/24(水) 21:18:50 ID:4TOiEsBW
有希、俺のこと「パパ」って言ってもいいんだぞ!

612 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/24(水) 21:20:00 ID:yzcpPRIH
長門にとってのハルヒとみくるは仲間でありライバルって感じじゃないかと
ハルヒじゃないのが混ざってるが↓のSSはいいものだ

『目覚めよと呼ぶ声あり』〜ヒューマノイド・インターフェース「長門有希」の消滅〜
ttp://red.ribbon.to/~eroparo/sslibrary/h/haruhi130.html

613 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/24(水) 21:20:44 ID:NWUowrmP
>>612
俺が初めて読んだSSジャマイカ・・・

614 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/24(水) 21:22:06 ID:yzcpPRIH
長門と機関の力があれば大抵のことはどうとでもなるとキョンが言っていたとおり
「まあ何かあったらそん時は頼むわ」程度の気楽な仲間意識なんじゃないかと推測

615 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/24(水) 21:28:33 ID:QQjvpLq6
ドラマCDの長門呪文解析

「位相空間に転位開始。非物質拡散性振動型感知音波を抽出。それにしても
 こんな長い単語を言うと、酸欠になりそうっていうか、さっきホントになりかかっ…」

「話は違うけど、ゆきりんって呼ばれてみたい気が、しないこともないかもしれない」

「エネルギーフィールド展開。それはともかく、一人5役はキツすぎ」

こんな感じらしいな

616 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/24(水) 21:31:51 ID:HLfmPXA+
>>615
ああ、最後のは□□を演じてる▽□がしゃべってるから
そういうセリフになるのか。
(一応ネタバレ防止)

617 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/24(水) 21:54:31 ID:nzq6scNG
>>598
その18のおみくじをふりふりしている長門が俺にとって最高

618 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/24(水) 21:55:20 ID:bgfQ3NFe
 世界に変革してもらっちゃ困る機関と、変革を観測したいパパスとは部分的に利害が敵対するから、
パパスに機関の子と仲良くしちゃいけませんって言われてるんじゃないだろうか?

619 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/24(水) 21:57:49 ID:27vX86/o
>>615
おお、それ待ってた。
酸欠バロスww

620 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/24(水) 21:58:49 ID:pIoOVFB6
>>615
長門の呪文はハイテンションユッキーなんだなって思った

621 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/24(水) 22:00:43 ID:QQjvpLq6
>>618
変革を観測したんだったら急進派じゃないか


622 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/24(水) 22:08:44 ID:2nm77Ab0

【地域/千葉】特急列車が キョンはねる
http://news22.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1169614957/

623 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/24(水) 22:11:49 ID:4ptAATkP
>>622
>>547

624 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/24(水) 22:14:09 ID:zXaF4aCK
朝倉のキャラソンは「アンドロイド朝倉」と「朝倉涼子」の歌があるのに
何故長門は「アンドロイド長門ソング」しかないのだろう?とか無駄なこと考えてたら
「消失長門ソング」をが出れば良いとかいう突飛な思いつきをして
今からwktkしてる俺ガイル。

本当に出たら素直にうれしい。が、先ずはキョン待ち。

625 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/24(水) 22:28:39 ID:tKkKFdo+
二期を待て>消失長門

626 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/24(水) 22:29:16 ID:pM+AJqvp
うおおおおおおおおお長門のダンスかわいいぃぃいいいい
長門が頭ポカポカしてるぅうう!!!111

ヤバイDVD届くの楽しみ(*´Д`)

627 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/24(水) 22:34:19 ID:AMbhw23W
流れを読まずに投下
某ファンサイトで紹介されてた過去レスだけど、短いのにエラく泣いたんで勝手に再掲

++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

414 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/01(金) 22:31:04 ID:HcKTZBQ5
 >>409
 「サムデイインザレイン」は世界改変の前日だったりして。
 だとしたらそれもありうるね。

 ところで、キョンが起きたとき部室に本が置き去りになってるんだよね。
 長門はまだ学校に残っていたのか、後で取りに来るのか。
 それが世界改変と関係があるのかもしれない。

 ごめん、ちょっと酔ってるから書いてることが支離滅裂かもしれないけど許して。


454 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/01(金) 23:53:55 ID:tjLSaW8W
 彼のレム睡眠導入を確認。用意していた労いの言葉をかけれず。エラー発生。無視できるレベル。
 ストーブによる部室での局所的な温度上昇を確認。それに起因した彼の体温上昇も確認。
 どれも適正値を遥かに下回る。この状況で彼が流行性感冒に感染する確率19.52±0.21%。
 早急に彼を暖める必要性ありと判断。
 本を置き、彼に近づく。
 彼の寝顔を観察。髪の毛が少し濡れていたのでハンカチで拭く。エラー発生。無視できるレベル。
 彼にカーディガンをかける。微々たるものだが体温の低下を抑制できるはず。まだ何かできるだろうか。
 何か暖かい物。そうだ、温かい飲み物。
 購買部は17時まで。雨は酷くない。財布の入ったカバンを持ち、部室を静かに出る。目的地を坂の下のコンビニに設定。
 生徒玄関へ向かう途中、涼宮ハルヒ、古泉一樹、朝比奈みくるを確認。こちらには気付かず。無視。

 コンビニに到着。彼は何の飲み物が好きなのだろう…わからない。
 甘いものは好きか嫌いか…わからない。エラー発生。無視できるレベル。
 無糖珈琲とミルクティー、カレーまんを二つ購入。コンビニを出る。

 雨量の著しい増加を確認。濡れるとおそらく彼に心配される…でも防護フィールドの展開は不自然なので断念。
 文芸部室を目的地に設定。小走りに坂を上る。

 前方200m…彼と涼宮ハルヒを発見。著しいエラーの増大を確認。無視。
 一つの傘で下校中と判断。咄嗟に脇道へ入る。著しいエラーの増大を確認。無視。
 目的地変更。自宅へ帰還。エラー発生。無視。
 無糖珈琲、ミルクティー、カレーまん二つの処理に思案。エラー発生。無視。
 雨量の増加を確認。

 雨は冷たかった。


 >>414を見て妄想が爆発した。言葉遣いは恐らく間違いだらけ。反省している。


458 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/02(土) 00:00:28 ID:HcKTZBQ5
 >>454
 そして、長門は早朝までエラーの処理ができず・・・
 ああ、だめだ。涙がっ・・・!

++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++


628 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/24(水) 22:35:21 ID:eGkb9pik
魚おおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおお


http://www.youtube.com/watch?v=gCidASpHFFA


↑ねたばれちゅうい(はれはれフル版)

629 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/24(水) 22:35:32 ID:bgfQ3NFe
>>621
 多分、細かい事は解釈の違いになるんだろうけど、変革を「急速」におし進めたいのが急進派だと思ってる。
 溜息のP231だと、長門が「観測対象に変化が発生したのは歓迎すべきこと」って言ってる。
もちろん、前後の文章によって意味が変わってくるし、
自分の考えを押し付けるつもりも無いよ。

630 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/24(水) 22:37:41 ID:NWUowrmP
>>628
転載乙
これはすごい

631 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/24(水) 22:42:59 ID:f0dObfpz
>>627
それ、おもいっきし被るから悩んでたんだよなぁ。
すごくいい。読んでて影響を受けた2つのSSのうちのひとつ。

もひとつは朝倉の青鬼の話。エロパロだけど、あれで「輪舞曲」書く気になった。

>>628
冒頭5秒で止めた。
やっぱ買ってから観たい。

632 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/24(水) 22:43:52 ID:eGkb9pik
>>631
だよね。張っておいてなんだけど俺も見てないよ。
やっぱ綺麗な画面でどかんと見たいし。

633 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/24(水) 22:45:17 ID:NWUowrmP
見ちまったよ・・・orz
買うけどさ

長門かわいいよ長門

634 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/24(水) 22:48:51 ID:z5581Ei0
絵と音がちぐはぐしてたから見るの止めた

635 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/24(水) 22:52:58 ID:zXaF4aCK
>>634
俺も。
まぁ、DVD買える環境じゃないんで、もそっと質の良い奴が上げられるまで我慢。

636 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/24(水) 22:56:07 ID:H8Z0a8LI
>>628
じっぷでくれ

637 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/24(水) 22:56:32 ID:mzCUC1b4
口の動きが全然合ってないのは仕様?

638 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/24(水) 22:59:08 ID:tKkKFdo+
音ズレ。

639 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/24(水) 22:59:39 ID:iUsHthte
>>637
ずれてる。わざとかもね。
目を瞑るか音を消すかだな。

>>627
おぉ、感動してくれるとうれしいねえ。
飲んでた方だけど。

640 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/24(水) 23:02:06 ID:HLfmPXA+
>>637
いや、あれはエンコードを失敗してるっポ
いくらヨウツベでも1秒以上ずれたりはしない。

641 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/24(水) 23:02:24 ID:6X5JcYiH
長門がカメラを手に入れるとしたらフイルムとデジカメのどっちだと思う?

642 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/24(水) 23:03:39 ID:J1Zv6AZ9
>>641
本みたいなアナログが好きそうだからフィルム

643 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/24(水) 23:04:11 ID:2TRlh8uD
>>641
やっぱフイルムなんじゃマイカ?
デジカメって長門の目みたいなものだと思ったり。
(つまりもう持っている)

644 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/24(水) 23:05:01 ID:i/QxYxML
>>624
朝倉は表と裏の顔があったから二つになるのであって
長門も普段と消失の二つの顔があるじゃん!とか思うのかもしれんが
作った顔と秘めた顔はまったく異質の別物であり
とか言いつつ消失長門の歌は俺も聞きたいのであるが
あの長門は多分顔赤くして硬直したまままったく声が聞き取れないだろうから
歌にならないだろうとかそれにしびれを切らしたハルヒに「声を張りなさい!」と命令されて
さらに硬直してしまう消失長門を妄想してしまったりするわけで
ようするに長門可愛いよ長門

645 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/24(水) 23:07:23 ID:HLfmPXA+
>>628
よく見ると右下にDivXのロゴがあるな
ステ6にうpされてるんじゃねーか?
あそこ探すのめんどいから探さんが。

646 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/24(水) 23:09:15 ID:PWxsD6DG
>>628
フルじゃねえじゃん

647 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/24(水) 23:12:56 ID:SXzRT0VR
>>646
TVサイズのフルって意味だぞ?
ってか4分もやったら京兄が死ry


この話題も既出だったな

648 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/24(水) 23:13:34 ID:XWOhrnLe
SS投下して良い?
今度はバッドじゃないです、どっちかっていうとコメディ

649 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/24(水) 23:14:12 ID:PWxsD6DG
>>647
あ、そういう意味か

650 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/24(水) 23:15:24 ID:bKHxPE9V
>>648
GOGO

651 :あだなでごー!:2007/01/24(水) 23:19:01 ID:XWOhrnLe
 とある一日。
「あたしね、このSOS団の仲間同士でもっと親睦を広める必要が有ると思うの!」
 涼宮ハルヒが、唐突にそんなことを言い出した。
 唐突では有るが、このようなことはもう日常茶飯事だ。
 親睦、親しみ仲良くすること。
 仲良く……、わたしはとりあえず、わたし以外の四人の団員を見渡す。
 先ず、涼宮ハルヒ。彼女はわたしの主たる観察対象であり、最も注意すべき人物である。
 次に、彼。彼もまたわたしの観察対象であり、涼宮ハルヒの次に注意すべき人物と見られ
ており、また、わたし個人として彼に親しみを感じているということは否定できない。
 その次に、朝比奈みくる。彼女は未来から来た人間で有り、この時代において……、言語
で伝達できる範囲で言うのならば、彼女の、或いは彼女の背景に居る者達の望む未来を実現
するための数値を入力するための立場に有ると言える。わたし個人としては、彼女に対して
『羨望』という感情を抱いていることを否定できない。
 最後に、古泉一樹。彼は涼宮ハルヒに選ばれたとある特殊能力の持ち主であり、この時代
の人間達によって組織から機関から派遣された工作員でも有る。有る意味わたしからもっと
も遠く、不可解な人物。ただし、別に苦手というわけでもない。
「親睦ですか、それは良い案ですね」
 他の誰かが何かを言う前に、古泉一樹が涼宮ハルヒに賛成した。
 これも、何時ものこと。
「親睦ってなあ……」
 彼の呆れ声も、何時ものこと。
「親睦、ですかあ……」
 朝比奈みくるのしたったらずな声も、やはり何時ものこと。
「……」
 わたしが特に何も口を挟まないのも、当然、何時ものこと。
 ただし、四者四様の反応はともかくとして、ここから先どういう風に話が転がるかは、そ
のときどきによって異なる。
 有る程度パターン化されてはいるものの、今回がその類型に嵌るとも限らない。
「そうよ、親睦よ!」
「……親睦は良いが、具体的に何をするんだよ?」
「そうねえ……、」
「あだ名で呼んでみる、何ていうのはどうでしょう?」
 もう一度宣言する涼宮ハルヒ、疲れた声で質問する彼、思案する涼宮ハルヒ、彼女が妙な
ことを思いつく前に先手を打つ古泉一樹。
 ……有り触れた、何時も通りの光景。
 有り触れた……、そう、有り触れた光景。
「あ、それ良いわね! そうねえ、みんなどんなのが良いかしら……」
 どうやら涼宮ハルヒはそれで納得したらしい。
 早速一人で各人のあだ名を考え始めたらしい。
「あだ名って……、俺は何時もあだ名で呼ばれてばかりなんだが?」
「良いじゃないですか、この程度で涼宮さんの機嫌が治まるなら易いものでしょう」
「まあ、それはそうだが……」
 涼宮ハルヒに聞こえない程度の音量での、男子二人の会話。
 これも、別に珍しいことではない。

652 :あだなでごー!:2007/01/24(水) 23:21:03 ID:XWOhrnLe
「キョンはやっぱりキョンだし、あたしは……、そうねえ、鶴屋さんが呼んでいるみたいに、
ハルにゃん、とか?」
「良いかもしれませんね」
「んじゃ、早速呼んでみて。そうね、挨拶をするみたいな感じで良いわ!」
「おはようございます、ハルにゃん」
 古泉一樹は、何時も通りの笑顔でそう言った。
「あははっ!、古泉くん、敬語でハルにゃんは変だわっ……、あー、でも、そういうギャッ
プも良いかも。うんうん、じゃあ暫くあたしのことは『ハルにゃん』って呼ぶように!」
 何がおかしいのか、涼宮ハルヒが途端に笑い出した。
 敬語に、あだ名……、確かに、この国の言語の様式では、あまりありえない組み合わせと
言えるかもしれない。
「了解いたしました」
 頷く古泉一樹の顔がほんの少しだけ引きつっている。
「キョンはキョンで良いとして、ええっと……古泉くんは、ええっと、一樹、だから、いっ
ちゃんとかいっくんとか?」
「あの、さすがにちゃんづけは、」
「決めた、じゃあ、いっちゃんで!」
 古泉一樹の意思は無視されたようだ。
 このように先ほどからどこかちぐはぐなやり取りを続ける涼宮ハルヒと古泉一樹の後ろで、
彼が笑いをこらえている。
「……はい」
「うんうん、よろしくね、いっちゃん!」
 涼宮ハルヒが、親指をびしっと立てる。
 呼び名が違う意外は何時も通りのはずなのだが、何かがおかしい。
 愛称の一種として、男性を呼ぶときに『ちゃん』をつけるというのは、敬語にあだ名より
は未だ一般的なものだと思えるのだが。
 彼も、笑っているけれども……。後で、訊いてみようか。
「はい……」
「あとはみくるちゃんと有希ね。みくるちゃんは、そうねえ、」
 項垂れる古泉一樹から目を外し、涼宮ハルヒが今度は朝比奈みくるの方を見た。
「あ、あの、すずみ、」
「違う、ハルにゃん!」
「は、はい……、ハルにゃん、さん」
「もう、あだ名なんだからさんはいらないの!」
「はい!、ええっと、ハル、にゃん……」
「ちょっと勢いが足りないわね……。ま、良いわ。みくるちゃんは、そうねえ、みんなその
ままじゃつまらないし……。うん、じゃあ、ひなちゃんで」
「ほへ?」
「朝比奈、だから『ひな』よ。みくるちゃ、じゃなかった、ひなちゃんって、何だか幼い感
じじゃない、だから『ひな』ちゃんね」
 それでは比奈ではなくて雛ではないだろうか。

653 :あだなでごー!:2007/01/24(水) 23:22:40 ID:XWOhrnLe
「は、はい……」
「分かった、ひなちゃん?」
「はい……、ハルにゃん」
 肩を叩く涼宮ハルヒ、小さな声で答える朝比奈みくる。
「何だか微笑ましい光景ですね」
「現実逃避か?」
「……否定はしません」
「しかし、いっちゃんってなあ……」
「そこ、お喋り禁止! あ、キョン、あんた、呼ばれる方は何時も通りなわけだけど、他の
団員を呼ぶときはちゃんとあだ名で呼ぶのよ! あ、もちろん皆もこの呼び方じゃないと駄
目よ!」
 小声で話していた男子二人に対して、涼宮ハルヒが割って入る。
「げっ、お、お前俺に、いっちゃんとかひなちゃんって言えって言うのかよ?」
「あったり前でしょうー。親睦のためなんだから」
「勘弁してくれよ……」
「良いじゃないですか、キョンくん」
 彼の肩を、古泉一樹が叩く。
 古泉一樹が彼のことをあだ名で呼んだのは、わたしの記憶に有る限り、これが初めてでは
ないだろうか。
「くそ、こいず、」
「こらキョン、あだ名で呼ぶ!」
「くっ……、」
「あ、あの、すず」
「ひなちゃんも違う!」
「は……、はい、ハルにゃん……」
「がんばってくださいね、ひなちゃん」
 相変わらずのことだが、彼や朝比奈みくるに比べて古泉一樹は順応性が高い。
 この場合は『自棄』と称される状態なのかも知れないが。
「ひゃ、ひゃいっ!」
「うんうん、いっちゃん良い感じよ! 他の皆も見習いなさい! あ、もちろん有希もよ。
って、有希のあだ名がまだだったわね。そうね、」
「ゆきりん」
「え?」
「ゆきりん」
 わたしは真っ直ぐに涼宮ハルヒの目を見返して、同じ言葉を繰り返した。
 これは、わたしのあだ名。
 わたしが、他者に呼ばれる名前。
 わたしが、彼に呼んでもらえる名前。

654 :あだなでごー!:2007/01/24(水) 23:24:27 ID:XWOhrnLe
「ゆ、有希……。うん、まあ、有希がそれで良いって言うなら良いわ。じゃ、有希は今から
『ゆきりん』ね! みんな、これからはこの呼び方を徹底するのよ!」
 どうやら、受け入れられたらしい。
 これで、良い。
「了解しました、ハルにゃん」
「は、はいですぅ……」
「やれやれ……」
「……」
 こうして、わたし達の、あだ名で呼び合う日々が始まった。

「なあ、長門」
「ゆきりん」
「なが、」
「ゆきりん」
「……分かった、ゆきりん」
「何?」
「なが……、じゃない、お前は、それで良いのかよ?」
「わたしは満足」
「……へ?」
「わたしは満足だと言った」
「そ、そうか……、ゆきりん、か……」
「……そう」
「まあ、なが……、じゃない、お前が良いなら、それで良いか……」
「……そう。でも『お前』より『ゆきりん』が良い」
「う……。分かったよ、ゆきりん、だな」
「……そう」


 『あだなでごー!』終わり

655 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/24(水) 23:26:18 ID:aSc6cUun
ほのぼのしてて良いな。
つーか、ドラマCD聞いただろw

656 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/24(水) 23:27:23 ID:HLfmPXA+
わろたw
旬な話題も取り込みつつなかなかよかった。

657 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/24(水) 23:27:55 ID:SXzRT0VR
いっちゃん=逝っちゃん
って思考経路をたどったのは俺だけでいい

658 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/24(水) 23:28:18 ID:NWUowrmP
GJ
ほのぼのしてて良い感じ

659 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/24(水) 23:34:47 ID:pM+AJqvp
ゆきりん可愛いよぉ(*´ω`*)GJ!
ドラマCDでちゃんと長門の口から呼ばれてみたいって言うのも聞きたかったなぁ


660 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/24(水) 23:35:23 ID:Q9xu6UGt
GJ
ゆきりんか・・・かわいいよゆきりん。

話変わるが、喜緑さんのキャラソンが、凄いことについて。
最早、ハレ晴レユカイじゃないからな・・・

661 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/24(水) 23:39:20 ID:zXaF4aCK
GJ
ゆきりん最高。
でも財政難ゆえ、ドラマCDも買えないんだよなぁorz

662 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/24(水) 23:39:37 ID:mzCUC1b4
イッキーはそれから2年後に死んだ

663 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/24(水) 23:52:41 ID:+waPWD1o
    _, ,_ ∩
  ( ゚∀゚)彡 ゆきりん!ゆきりん!
   ⊂彡

664 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/25(木) 00:04:31 ID:F2Sr02sz
酒飲んでたらW3みたいに長門さんとハルヒが同一人物だったというオチは
どうだろうというネタを思いついたが忘れて寝ることにする。


665 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/25(木) 00:06:05 ID:XWOhrnLe
W3が分からない。
でも、ハルヒと長門じゃないけど、SOS団の誰かと誰かが
実は同一人物ってネタを考えたこともあったなあ・・・ブラック過ぎて封印したけど。

666 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/25(木) 00:07:49 ID:tUTOllam
サウンドアラウンド古泉ギャクに走りすぎワロタwwwww

667 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/25(木) 00:10:29 ID:0HNPcbF0
古泉は顕著だが、全体的にネタ度高めだな
ぜってーネットでネタ集めてるだろw

668 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/25(木) 00:11:00 ID:WABY0IQP
今度は「挿す!挿す!挿す!」だっけか?ww

669 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/25(木) 00:18:43 ID:zeyvoKX7
古泉スレはやたらドラマCDの話題で盛り上がっているからなあ。
しかし一体どんな話なんだ・・・。

670 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/25(木) 00:27:04 ID:F2Sr02sz
>>665
年寄りにしか分からんネタだな。>W3

最終回で統合思念体に逆らった長門さんが罰として記憶を消されて実年齢(3歳)の
人間にされて光速の30倍のロケットで地球に飛ばされたら十数年前に戻って
そこで涼宮両親に拾われて現代になってキョンに会って

「あたし、あんたとどこかで会ったことがある? ずっと前に」

てな感じはどうだろうと思った。
…我ながら飲みすぎだな。


671 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/25(木) 00:29:20 ID:bRIy0f+z
>>670
長門がハルヒを模して作られたって説の発展系だな
でもこれはこれでありだと思う俺

672 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/25(木) 00:31:39 ID:ALSpmkxc
>>670
そのネタ一本で、軽くご飯3杯はいけるね。俺は。

673 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/25(木) 00:32:01 ID:dxERByT7
サムデイインザレインでキョンにカーディガン被せたのって長門だったんだね、DVDの次回予告でわかったよ。

674 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/25(木) 00:34:30 ID:0HNPcbF0
>>670
全く関係ないが、ドラゴンナイト4を思い出した。

675 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/25(木) 00:39:51 ID:1dTGAAIr
ゆきりんのメロディアスな歌声に悶絶しそうになった

676 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/25(木) 00:40:54 ID:zeyvoKX7
明日外出できたら
ドラマCD+キャラソン二枚+茅原さんの新曲を買ってくるのに・・・。

677 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/25(木) 00:46:05 ID:B+vYZR8u
「長門っ」ガバッ
「なに」
「何でもない、呼んでみただけだ」ギュ
「そう」
「抱き心地良いぞ」
「……」
「首筋が綺麗だ」
「……」
「キスしたい」
「ん、」チュ
「んー、ん」
「ん、むぅ」


ずっとこんな感じでイチャイチャし続ける長門とキョンを妄想してた
読書してる長門に後ろから抱きついていろいろちょっかいだすキョン

678 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/25(木) 00:50:23 ID:Bj9JiUQh
>>676
茅原さんのCD売り切れたよ・・田舎なのに・・・
喜緑さんのキャラソンは凄かったぞ、何と言うか・・・黒い。

679 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/25(木) 00:52:53 ID:zeyvoKX7
>>678
ご愁傷様。・・・見つかると良いね。
喜緑さん、歌詞だけはちょっと載せているところを見つけたんだけど
怖かった・・・。でも欲しい。
しかし妹ちゃんがシスコン仕様なのはどうかと・・・。

ところで、ただ甘ったるいだけのキョン有希SSって需要有る?

680 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/25(木) 00:53:46 ID:0HNPcbF0
逆に考えるんだ。需要が無い訳が無い!

681 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/25(木) 00:54:11 ID:8hXCs8QX
>>679
やっちまえ

682 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/25(木) 00:56:17 ID:zeyvoKX7
んじゃあ頑張って書いてみよう。
今日中には投下できるかな?
他の団員がどうしているかは適当に妄想でフォローしてもらう方針で行くか。

683 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/25(木) 00:56:49 ID:Bj9JiUQh
>>679
俺がラストだった。危ない・・・
「人間には無理です」ワカメさん説は正しいかもしれない・・・

684 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/25(木) 01:09:30 ID:wGy9A6XK
純白サンクチュアリィがハイクオリティな件について。

685 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/25(木) 01:14:44 ID:Bj9JiUQh
>>684
最高だった。個人的には、Peace of mindは微妙だった。
充分にいい曲なんだが、サンクチュアリィが最高すぎるからな・・・

686 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/25(木) 01:23:58 ID:tUTOllam
>>684
ジャケ写真まじかわいい
とくにひらいた中のやつ

687 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/25(木) 01:24:30 ID:8eoDE/JP
ハレ晴レフルVer
脇でちょこちょこ動いてる小動物チックな長門が可愛すぎて困る

688 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/25(木) 01:27:06 ID:zEhD1E4m
微妙なSSできたんだけど投下していい?
2レスくらい

689 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/25(木) 01:28:01 ID:zeyvoKX7
>>688
OKOK

690 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/25(木) 01:31:38 ID:JZ+V2zwa
今日はロンドの人は休みかな。

691 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/25(木) 01:33:02 ID:ALSpmkxc
…苦戦中。

692 :無題:2007/01/25(木) 01:33:26 ID:zEhD1E4m
そんじゃ投下します

地球には色々と興味を惹かれるものが多い。
特に私が好んでいるのは図書館と言う建物だ。
情報統合思念体とのリンクや私の異時間同位体との同期を
駆使すれば知らないことなど皆無に等しいのだが、
人間の持ちうる最大の感覚である視覚だけで
紙媒体から情報を吸収するという行為は、
私にとって非常に興味深く、そして最も好む行為となった。

ある時、カメラというものの存在を知った。
それはボタンを押すだけで目の前の風景を切り取る
とてもちっぽけなもの。
目の前に起こっている事象をビデオのように
再生できる私には必要のないものだと思っていた。

「夏合宿の写真が焼き増しできたわよー!」
そう言って涼宮ハルヒは私を含む四人の団員に
写真を手渡した。
そこに写っていたのは豪勢な屋敷と雲一つない青空をバックに
SOS団の団員が―涼宮ハルヒを中心に―並んでいた。

私は写真から見て右端・・・・隣には彼。
どうしてだろう、私はこの写真をずっと見つめていたかった。
経験したことを映像で再生できるほどの記憶をもつというのに、
この写真を撮ったときのことを寸分違わず
思い出せると言うのに、
私は人間の持つ最大の感覚で、
その写真を感じていたかった。

家に帰り、この写真をどうするか検討する。
それよりも何処に置いておくかを考えた方がよさそうだ。
私の家にはこたつしかない。
そこに放り出しておくのはあまりに不憫だ。
ではどうするか?
常に私が持っていれば良い。
常に持つと言ってもどこに?
財布には入らない、大きすぎる。
ポケットには入れられない、落とす危険がある。
カバンの中、くしゃくしゃになるかも・・・

どうすればいいのか。
私が常に持っており、落とす心配もなく、
かつ綺麗な状態で保たれる場所・・・・
・・・・それは近すぎて意外な盲点だった。
そもそも身近に代用品があることと、
すぐに一冊を読み終えてしまうこともあって、
その使用機会は限られていたのだ。
早速実行に移すことにした。

あの日のように雲一つなく澄んだ青空―
太陽光が私の読書の手助けをしてくれる。
昼休みなので、彼や涼宮ハルヒが来ることはないだろう。
古泉一樹や朝比奈みくるが来る確率など、もっと低い。
やがて予鈴が鳴り、私は本に昨日作った栞を挟む。
彼と、私が写っているところだけを切り取った栞を。

・・・・・今日から読書のスピードが落ちそうだ。

693 :無題:2007/01/25(木) 01:34:14 ID:zEhD1E4m
意外にも1レスでいけたよ・・・・

694 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/25(木) 01:36:44 ID:ALSpmkxc
>>692
なんというまとまり具合。GJ。
これから読んでみる。

明日、仕事休みだからのんびり書くさー。
やっぱり朝倉戦は予想以上に厳しい。

242 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)