2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【細田守監督】時をかける少女 タイムリープ04回目

1 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/28(金) 22:37:14 ID:IZwGBDbG
現在公開中の映画「時をかける少女」スレッドです

「時をかける少女」公式サイト
http://www.kadokawa.co.jp/tokikake/
「時をかける少女」公式ブログ
http://www.kadokawa.co.jp/blog/tokikake/
時をかける少女 〈新装版〉
http://www.kadokawa.co.jp/bunko/bk_search.php?pcd=200511000120

主題歌「ガーネット」 挿入歌「変わらないもの」
奥華子さん(試聴可能)
http://music.ponycanyon.co.jp/pickup/pcca70148/
奥華子さん公式
http://okuhanako.pirisound.com/

前スレ・過去スレ
【上映開始】時をかける少女-01【ネタバレ可】 (タイムリープ03回目に相当)
http://anime.2ch.net/test/read.cgi/anime2/1153151259/
【映画】時をかける少女 タイムリープ02回目(アニメ新作)
http://anime.2ch.net/test/read.cgi/anime3/1153007500/
【映画】時をかける少女
http://anime.2ch.net/test/read.cgi/anime3/1134223726/

関連スレ
【プリン】時をかける少女-04【天ぷら】(映画作品・人)
http://tv8.2ch.net/test/read.cgi/cinema/1154009309/
細田守 その24
http://anime.2ch.net/test/read.cgi/iga/1153299200/

前スレよりネタバレ可で展開し、新作板のスレ(ネタバレ非推奨)も
こちらへの合流に反対はありませんでしたので、ネタバレ可で継続しています
もし、ルール変更を希望される場合はスレ内で議論してください
なお、ネタバレスレが新たに必要になった場合は、アニメサロン板で展開することになります

次スレは>>950くらいで立ててください。
また、まだテンプレはないので随時追加してください。


2 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/28(金) 22:45:34 ID:3EglQBv+
webアニメスタイル 時かけ応援企画
ttp://www.style.fm/as/13_special/13_tokikake_main.shtml

3 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/28(金) 22:49:59 ID:w4P3N/J5
明日ゲバ戦記見に行くやつかわいそう・・・。

4 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/28(金) 22:50:21 ID:2+DkmIn2
>>1

ところで今日絵コンテ買ってきてぱらぱら見てて思いついたんだが。
千昭ってひょっとして、「あんまり楽しくて」、4月〜7月をもう5〜6回くらい繰り返してたんじゃないかなぁ。


5 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/28(金) 22:51:26 ID:ryeJCWft
>>1乙カレリン

>>4
ありうるな。千昭も残り1回て、つかいすぎだろw

6 :1:2006/07/28(金) 23:17:54 ID:IZwGBDbG
前スレより転記
964 :名無しさん@お腹いっぱい。 :2006/07/28(金) 22:20:04 ID:a9umJ9Zh
http://plaza.bunka.go.jp/cgi-bin/bunka/hundred/anquete.cgi?dept=anime
文化庁メディア芸術祭10周年記念で
ベストアニメ100本を選ぶアンケートやってるから投票しないか
選択肢に時かけがないから一番下の「その他」にチェック入れて投票したんだけど
いつ反映されるか分からん
一斉突撃すると作品の印象を悪くするかもしれんので地道に宣伝できないかな・・


7 :消火器弁償:2006/07/28(金) 23:20:07 ID:aRnJLb6S
いい出来だけど、登場人物が薄っぺらだな。やっぱり監督や脚本家が偏差値低いからしょうがないけど。

8 :1:2006/07/28(金) 23:22:50 ID:IZwGBDbG
いけね、荒らし放置とsage推奨を入れ忘れた

9 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/28(金) 23:23:38 ID:eMHhcoyQ
>>6
ヤフーの映画評価とかでもそうだけど、あんまり高評価だと逆に反感買ってしまいそう。
良い作品なので黙っててもジワジワ噂は広がっていくと思う。

10 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/28(金) 23:24:20 ID:/MZzUbhc
細田監督の手がけたショートアニメ置いときますね

http://www.youtube.com/watch?v=4C84FLwm3DA&NR

11 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/28(金) 23:40:30 ID:Cc2Jl+cp
>>9
まぁやりたい人はやればいいと思う。組織票は嫌だし。

ってか今日主題歌の『ガーネット』買ったが聴いてて泣きそうになった。
映画のEDで初めて聴いた時は既に泣いていたからあまり歌詞を覚えていなかった
のだが、改めて聴くと超真琴。
カップリングの「変わらないもの」は千昭そのまんまだし。すげぇよ つД`

12 :1:2006/07/28(金) 23:55:56 ID:IZwGBDbG
>>11
そんな貴方は各地で奥華子が「営業」しているのでミニライブとかきいてやってくれ

13 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/29(土) 00:04:09 ID:tS0hdh4S
真琴の最後のタイムリープでかかってたBGM、すごくあってました。
あの場面、涙でそうになたよ(/Д`)
曲名、教えてください。

14 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/29(土) 00:06:13 ID:R63ZDJ1O
>>13
挿入歌のことだよね?「変わらないもの」だよ。
主題歌と同じ人が歌ってる。

15 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/29(土) 00:08:03 ID:2APm6asY
>>13
タイムリープの回想の所は奥華子さんの「ガーネット」かな?
EDが同じく奥華子さんで「変わらないもの」だったか。

16 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/29(土) 00:09:54 ID:XSbhCRws
>>15
逆だお

17 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/29(土) 00:10:04 ID:l2nVGY6h
>>14が正解
>>15は逆

18 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/29(土) 00:11:22 ID:2APm6asY
おお、ごめん。

19 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/29(土) 00:13:16 ID:m95js8ZB
>>12
歌声も好きなタイプだったからCDを集めようと思っている。
ミニライブは近所でやる事があったら行ってみたい。

映画見た後にこことかググって見つかる各々の感想とか見ると、自分が気づかな
かった事とかを知る事が出来て楽しいが、また見たくなってたまらんな。
真琴が最後千昭のいるグランドへ走っていく時のシーンが好きだ。
いっぺん後ろに消えた後、戻ってきて今度は前に消えるのがなんとも。

20 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/29(土) 00:16:20 ID:tS0hdh4S
>>14-18
即レス、さんくす。
サントラとあわせて購入するか。
・・・て、サントラどこにも売ってないんだが。みんな入手したのか?

21 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/29(土) 00:18:07 ID:QY3OzIub
青春映画の良作という感想が多い中
真琴の一挙手一投足に見とれっぱなしだった俺がいちばん共感した感想
ttp://d.hatena.ne.jp/inuatsu/20060714

22 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/29(土) 00:19:37 ID:2APm6asY
>>20
私も映画館の売店で売り切れていたので探してはいるんですが、同じく未だに入手できてません。

23 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/29(土) 00:32:42 ID:l2nVGY6h
>>20
>>22
アニメイトとかでなかったら、アマゾンかなぁ
ちなみに、先日奥華子のミニライブ行ったら、彼女のCDに混じってサントラ売ってた
>>12じゃないけど、近くにミニライブとかあったら買えるかも

24 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/29(土) 00:33:51 ID:tS0hdh4S
>>22
セブン&Iも品切れ状態だし。

明日、神戸の虎・メイトと日本橋探してみる予定。


25 :23:2006/07/29(土) 00:38:23 ID:l2nVGY6h
あと一般論だけど、CDショップに内金入れて注文すれば、時間はかかるけど確実に入手できると思うが

26 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/29(土) 00:41:55 ID:Ur7Zw97o
jbookが24時間、となってるから在庫あるっぽいな

27 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/29(土) 00:43:43 ID:R63ZDJ1O
タワレコの通販は残りわずか、HMVの通販もまだあるかも。
オタ系でなく、そういう店が案外残っていたりする。
みんな行かないから。

28 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/29(土) 00:47:06 ID:svZPUKHv
東京、テアトルでやってくれてヨカッタ。
ピカデリー4だったら最悪だった。

29 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/29(土) 00:51:13 ID:l2nVGY6h
>>28
もう閉館したよ。ただいま工事中

30 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/29(土) 01:06:00 ID:RaZoiMFZ
TBSに筒井康隆でてたけどまだまだ若いな
トークネタが時かけじゃなかったのが残念

31 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/29(土) 01:10:36 ID:Zf2u9BtA
多少触れてただけも良しとしよう
一応映像も流れてたし

32 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/29(土) 01:21:03 ID:l2nVGY6h
>>31
そうだね
ハデに宣伝されても公開規模が小さいからなぁ
イマドキは映画は近所のシネコンでやってるものだから、わざわざ新宿には来ないだろうね

33 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/29(土) 01:33:30 ID:5RymcbnG
劇場と言えば、例の日本の映画館の中でも最高峰の設備らしい幕張の夜の部で
2回目の時かけを見たんだけどさ(初見は新宿テアトル)
設備の良いのも良し悪しかなぁと少し思った
画面でかいとアップのシーンでたまに作画崩れ(あくまで劇場版クオリティとして見た場合だけど)が目立つ
なんだかハイビジョン撮影で見たら女優の肌荒れに気づいてしまったような感覚
音もリアルすぎて「誰だよ、携帯の電源切ってない奴」と思ったら劇中の音だった
かなり困惑した、ってか逆に一瞬現実に引き戻されてしまった
5.1チャンネルって言うの?詳しくないけど後ろとかからも音が聞こえてくる奴
あれは単純に演出が未熟だと思った
時かけに限らずそういう風に観客を包み込む形で音を出す方法が
まだ使われ始めてからの日が浅くて効果的な手法が確立されてない感じ

まあちょっとイチャモンに近いかもしれないけど、俺にはそこそこの劇場で見た方が
なんだか落ち着いて見れたかも
千昭との最初の別れのシーンとか、意図はわかるけど左右に音を振りすぎだろと思ったし

34 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/29(土) 01:40:30 ID:uRW4w+il
女子高生コンクリート詰め殺人事件の映画

http://www.youtube.com/watch?v=EnC5a4LhyGc

ただし、これは所詮映画なので実際はこれとは比較にならない
もっと酷い拷問が行われた。

詳細はこちら。
http://www8.ocn.ne.jp/~moonston/lynch.htm

ただし、この記録は所詮、加害者の供述に基づくものなので、実際はもっと
酷い拷問が行われていたと判断できる。


綾部コンクリ輪姦暴行拉致監禁殺人事件の真相

◆陰毛を剃り、陰部にマッチの軸木を挿入して火をつける。
◆全裸にしてディスコの曲に合わせて踊らせたり、自慰行為を強要。
◆性器や肛門に鉄棒、瓶などを挿入。花火を挿入して性器や肛門内で炸裂させた。
◆性器を灰皿代わりに使用した。
◆殴打された顔面が腫れ上がり変形したのを見て「でけえ顔になった」と笑う。
◆度重なる暴行に耐えかねて、「もう殺して」などと哀願することもあった。
◆顔面に蝋を垂らして顔一面を蝋で覆いつくし、両眼瞼に火のついたままの短くなった蝋燭を立てる。
◆衰弱して自力で階下の便所へ行くこともできず飲料パックにした尿をストローで飲ませる。
◆顔面を回し蹴りし、倒れると無理やり引き起こして、更に蹴りつける。
◆鼻口部から出血し、崩れた火傷の傷から血膿が出、室内に飛び散るなど凄惨な状況となった。
◆素手では、血で手が汚れると考え、ビニール袋で拳を覆い、腹部、肩などを力まかせに数十回強打。
◆1.74kgのキックボクシング練習器で、ゴルフスイングの要領で太腿部等を力まかせに多数回殴打。
◆ストレスと恐怖から、頭髪が抜け落ちてしまう。
◆揮発性の油を太腿部等に注ぎ、ライターで火を点ける。
◆最初は手で火を消そうとするしぐさをしたものの、
 やがて、ほとんど反応を示すこともなくなり、ぐったりとして横臥したままになった。
◆死んだのでコンクリート詰めにして放置


現行スレ
http://tmp6.2ch.net/test/read.cgi/youth/1154070033/

35 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/29(土) 01:41:43 ID:XSbhCRws
>>33
>音もリアルすぎて「誰だよ、携帯の電源切ってない奴」と思ったら劇中の音だった
>かなり困惑した、ってか逆に一瞬現実に引き戻されてしまった

そうそう!これは自分も思った。
しかもいい加減セリフ覚えた3回目にもかかわらずw
真琴のボーダフォンがバイブだったのは正解かも知れない

まあ、でも初めて行った館だったし
そもそも贔屓してる作品でもなきゃ映画見ないから
それも込みで新鮮だったよ

36 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/29(土) 01:49:07 ID:5RymcbnG
>>35
まあ俺も、どうせ2回目を見るなら
DVDで見るのとは違う「映画館ならでは」ってのを存分に味わっとこうと思って
ちょっと遠出して幕張行ったわけだし、その意味では存分に堪能したとは言えるw
ガヤのシーンとかの内容まで鮮明にわかったし、やっぱ設備のいいとこはすごいなぁと思うところも多かったし

37 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/29(土) 01:55:54 ID:xaBfmta6
自分はドルビーデジタルとかの後方からの音のリアル感が気に入って、以降なるべく劇場で見るようになったクチだから、新宿は音は及第点ギリギリ。幕張はサイコーだったのだが。

38 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/29(土) 02:11:08 ID:kWvnEHZE
「時をかける少女」 わかりやすいあらすじ

┌─┴─‐┐          ─◇
│| ̄ ̄ ̄|│              /
│|___|│       ♪
└───‐┘  ∧_∧ <Time waits for no one〜
         ( ´Д`)__   __          Σ Λ_Λ      
         ノ/ ¶/\_\. |[l O |          ┌( ´Д`;)‐―┬┐ 
         ノ ̄ゝ\/__/ |┌┐|            (    )   __| |   
        | ̄ ̄ ̄|  __ll__ .|└┘|         ||―┌ ┌ _)―||    | 
 | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|_____||_(_(__)__||____| 
  ⊂゙⌒゙、∩ r'⌒X⌒X⌒X⌒X⌒X⌒X⌒X⌒X⌒X⌒X⌒X⌒X⌒X⌒X⌒ヽ         バタン
   ⊂(。Д。)ヽ.__乂__乂__乂__乂__乂__乂__乂__乂__乂__乂__乂__乂__乂__乂__ノ ゴロゴロゴロ

39 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/29(土) 02:33:14 ID:Q4XZd7eX
真琴たちが野球やってるとこがまんま地元(哲学堂)でビビった

40 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/29(土) 02:42:25 ID:CzqA7auA
       /rァ,,、-‐_// _,, ./l
       (l::〃彡::::::::: ̄‐'':::/__
     /;::;:ヘト''ヽ、:::::::::::::::;::<_
       /::/ /__ ヽ;::::::≦―::::フ
     |::::f_ .   lii`'  )r'ニ',:::::::∠,
     'i::::|li   "   ,__ソ:::::::::Z                  ___
      'ヽl `r=ヘ    ^'i:::::__トヽ     ,,、、             /.:.:.:. ̄ヽヽ--<ヽ,
       \ヽ_ノ    'vメ‐y' ̄>ヘ/   ヽ  _,,、-‐'i=/.:.:.,,、-‐-、}::l_.:.:.:.:.:ヾ、
         \_,、<  / .r'  /       `''‐ォ__,,,、-‐rノ:/.:/⌒‐'ヽ::ミヽ,.:.:.:il
            ヽ,/_/ |            /`"'-、_}_:/_r'´-.:.:.:__.:.:.:i_ゝ`‐ミ''l|
         ,-‐ニ ̄:l'i, \|      /    ./__        '-、r--i、,,/:::/.:.:.:.:.:l|
        / 人..:../ ,>     /`'t、,_  /   ̄`7‐、_      `'-、、::::i'‐、.:.:.:.:l|
         ̄ ./ 'l  .>    / // i_`'´       ノ_ソ ノ'iァ'ー-、,_  `''‐、,_`'、.:リ
           ミ'、,l /     / / ./   `' ‐‐´)、 {.{'' ,>〃:/ミ=、`'‐、_    ̄`'i_
           l ヽゝ、_       ヾ――--、  )ニi.ヾy':il/:.:.l.:.:.:.:`'‐=、.:\   `、)
           |  \:::: ̄"`''―---'r==il___ミ-''  /:〃:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.//:>==`、 --、)
            `、   `'ー‐------tliェェil---に)xi=i===xr‐'/-''´::x----―.:.:. ̄`'ヾ
            \    \    `'‐、_     |i  ̄`,、イ::::::/.:.:.:.:.:.: ̄:.:.:.:.:.:.::.;/
              \     \      `'‐-、/ミ=ヽ\/::::<.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.//
                ヽ               ヽ:_::::l>;;_:(i:\.:.:.:.:.:.;;;;;;;:.:-'/
                   |       __     ト‐-、|::/:::::、L>t;.:.:.\:.:.:.:.:.:../
               ヽ-,:  ,、-‐''  _     \::::::::_/:::::::::|_\,___,,__〃
                _ノ-‐-―‐'´ ̄    _,、‐'―''´:::_/--フ
            ,,、-‐――--、、,,__,、-‐'´、_____;;;、--‐ォ
           _iニ;:::::/:::/:::::::l::{::\::::::::::ヽ;;\____:::::::::::::::::::/
       ,、‐'´   `'ーz,、-‐,ノ::::';::::\::::::::::\::::::::::::::::;/\_,,、ベ'
    ,、‐'           \__::'i::::::::`、:::::::;::::::`‐--<_     `、
   /                !ハ;::::::::`、:::::\r‐'´ ̄      `、
 .i'      ,       __,, 、-‐‐''´ `'‐-‐''i、-‐'´ \         `、
 .|       \,r‐'''´ ̄                  \        `、

41 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/29(土) 03:37:59 ID:Ofce4yKb
おおお、AAも出来てきたのか

42 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/29(土) 04:05:50 ID:SPdSn4Wm
もう並んでる人いるのか?

43 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/29(土) 04:19:27 ID:f+viDJnI
ええっ!?

44 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/29(土) 04:22:17 ID:VFk2Bemu
新宿現在14人並んでいます

45 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/29(土) 04:23:16 ID:LpSaKPeW
工エエェェ(;゚Д゚;)ェェエエ工工

46 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/29(土) 04:43:23 ID:jghwTcsb
始発じゃ無理だろ。
もしかして徹夜で並んでたのか!!

47 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/29(土) 04:46:11 ID:f6mXvUIp
オレもこれから始発でいく。
いっけぇぇぇぇぇぇ!

48 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/29(土) 04:59:29 ID:L0PXuxpW
>>39
おお、あそこ哲学堂公園だったのか!
毎日前通ってる。

ちょう野球してえ。
けど俺にはキャッチボールする相手すらいねえ…

49 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/29(土) 05:25:37 ID:n4HRkeGZ
何日か前、テレビで今夏の映画特集やってた。
おっ、念のためワンタッチ録画。

「…次はアニメをご紹介しましょう。
 『ゲド戦記』
 『ブレイブストーリー』
 そして
 『おさるのジョージ』
 の3本です!」



orz


50 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/29(土) 06:15:55 ID:ErNyLLen
おいおい!何人並んでんだよ!@新宿

51 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/29(土) 06:29:28 ID:RXwonbJa
今到着。ざっと数えて34人くらい?

52 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/29(土) 06:44:26 ID:9d1o2FzX
今日名古屋行く人はー?

53 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/29(土) 06:44:59 ID:Q4XZd7eX
ああ、今夜オールナイトかw

54 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/29(土) 06:48:02 ID:rekYHQd1
まさか夜まで並ぶのか?
死ぬぞw
ちゃんと水分とれよ

55 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/29(土) 06:50:23 ID:GG0wMXQ4
え、ちょw
定員何人よ!?

56 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/29(土) 06:52:04 ID:2eZATi1r
>54
朝10時半に整理券配られるからそれ待ち。
さすがに夜までは無理です(笑)

57 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/29(土) 08:03:22 ID:4ng739Yn
8時にシャッター開いて列すこし動いたな。涼しい場所になって良かったぜ@新宿

58 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/29(土) 08:28:17 ID:QOyQ5sgh
名古屋、人数が全然読めないな。

59 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/29(土) 08:28:18 ID:rSmGwL5v
待機人数100〜150人と思われる。
以上、現場映画館前。

60 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/29(土) 08:32:29 ID:YJsv1IR8
>>59
マジですかorz
今から行っても(所要一時間)無理かな・・・
諦めるか

61 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/29(土) 08:33:16 ID:YJsv1IR8
チャンネル :総合/デジタル総合
放送日 :2006年 7月29日(土)
放送時間 :午後10:00〜午後11:00(60分)

細田でるってね
ナイト組注意

62 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/29(土) 08:37:20 ID:KCgP0XM8
150人ってマジネタ??

63 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/29(土) 08:39:10 ID:4CStY1lQ
別のスレでは10人とかいってんだけど・・・
30人ぐらいとかさ。
どれが真実?

64 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/29(土) 08:42:28 ID:xaBfmta6
新宿着いた
初日とほぼ同じ位置だから、前に170人弱か

65 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/29(土) 08:45:49 ID:KCgP0XM8
うわー甘く見てた…
とりあえず今から行くか…無理なら通常のを見てこよ


66 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/29(土) 08:45:56 ID:K7paUqzo
名古屋人数すくねぇwww

67 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/29(土) 08:48:50 ID:KCgP0XM8
今日死ぬ程楽しみにしてたのに浅はかだった自分を呪う。

68 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/29(土) 08:49:56 ID:YJsv1IR8
おとなしくNHKを見ておく事にする
レポ町

69 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/29(土) 08:51:30 ID:KCgP0XM8
誰かチケット買っといて欲しいくらいだ…orz
一人一枚までだろうけど

70 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/29(土) 08:51:38 ID:fu/YJG7Y
今日はゲドだから客が少ないハズ・・・・貸切キタコレww

71 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/29(土) 08:51:50 ID:xaBfmta6
>>65
今、係員が聞いていたけど、初回はわずか(10人以下)しかいなかったから、軽く100人以上がオールナイト客?
俺は数少ない初回客だが、ポスター目当てだからこれでよし
新宿は晴れて暑く、まさに時かけ日和です

72 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/29(土) 08:54:13 ID:ud5Ny4/X
名古屋は人入るんだろうか…?
自分行くけど、あんまり人いなかったら監督かわいそうだな。

73 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/29(土) 08:55:05 ID:K7paUqzo
名古屋は現在、自分含めて6人ですよ。

74 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/29(土) 08:57:54 ID:H2KFX8hL
>>73
ちょwww名古屋まで飛んでいきたい(w

75 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/29(土) 08:58:55 ID:KCgP0XM8
>>71
ありがとう。自分も普通の見るわ…でも初見だから楽しみだわ
トークショー…orz
悲しいから帰りにデジモンのビデオ借りて家で見る。
行けた人、細田のトークショーレポよろしく。

でもリアルに今何人なんだろうか。定員は席分の218人?
それとももっと立ち見で入れるのかな?

76 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/29(土) 08:59:48 ID:xaBfmta6
新宿の客、ほとんど全員オールナイト客ですよ。名古屋に少し分けてやりたいよ
今ならまだ席はあるって

77 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/29(土) 09:00:57 ID:K7paUqzo
名古屋は女の子が2人きたから計8人

78 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/29(土) 09:01:05 ID:ud5Ny4/X
>>73
皆ギリギリに行くのかな?
人集まるといいなー。いっぱい居すぎてもこまるけどw

79 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/29(土) 09:01:28 ID:KCgP0XM8
>>76
まだあるのか!あと着くまで劇場までの徒歩含め30分かかりそうなんだけど間に合うかな…

80 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/29(土) 09:11:41 ID:YJsv1IR8
前見て走れ!!

81 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/29(土) 09:17:38 ID:9Lt/H9GU
真性ヲタは徹夜で並ぶのが当たり前だと思ってるから
周りの迷惑なんて見えません

82 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/29(土) 09:22:28 ID:kj9PBZeX
10時には着く
だが無理そう…。まず渋谷まで早くつけや

83 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/29(土) 09:30:11 ID:KCgP0XM8
今何人くらい??

84 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/29(土) 09:31:31 ID:iOfmB8E/
初日や先週末の混雑ぶりをみれば、そりゃ始発組ぐらい多少は
居るだろうなあとは思っていたけど、予想以上に盛況みたいね>時かけナイト

都民じゃない身としては朝一で整理券取得しても一日都内で暇を
潰しオールナイト参加するのも一旦帰宅するのも辛いから様子見
だったけれど、こりゃ夕方まではとても持たないよなあ…
今夜のイベントが好評なら次回は前売りチケ有りでシネプレックス
幕張のシアター9貸切でイベントやって欲しいよ

85 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/29(土) 09:45:21 ID:4ng739Yn
ペア購入可能だったから7時頃並びで80番台くらいですよ。
ちなみに劇場自体のキャパは288だがイベントはどうなるんだか@新宿

86 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/29(土) 09:45:31 ID:X547VQ8K
名古屋、列目立ってきたよ〜
今三十人越えたくらい
これ九時半から開くんじゃなかったのか…

87 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/29(土) 09:47:17 ID:dNyHddQL
東京もだが、梅田の60席って、学校の教室じゃないんだから
もっとどうにかならなかったのだろうか

88 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/29(土) 09:47:37 ID:rSmGwL5v
朝、現場から書いたものだか、オールナイト152番。残人数60人程度と思われる。

89 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/29(土) 09:49:58 ID:t0XWhQP+
今新宿で整理券ゲット。
後ろも結構列が出来てたから
まだ並んでない人は急いだほうが良いかも。
昼頃にまだあるかは微妙だな…

しかしmixiのコミュの奴らウザスギ
俺整理番号70番代だったけど
30番代あたりにかたまって
ほぼ全員二枚買い。
「先着来場者」用特典のウチワを
いない奴の分までずうずうしく請求。
まぁそこまでは良いとして
(個人的には不満だけど)
なんかその一味のリーダーみたいなキモメガネが
後ろのほうに並んでた仲間に
「二枚買って」なんて指示。
なんだお前らダフ屋かよ。

挙げ句の果てに後ろの列の人達に向かって
「関係ない人は良いんですが
 mixiで来てる人いますかー」なんて
呼び掛け出す始末…

なんだよ「mixiで来てる人」って。
そんなんmixi間の助けあいじゃなくて
数の暴力だろ。
感謝されたいんならよそでやってくれよ。
あいつらのせいで見られない人らがいるかと思うと…

俺もクソオタクだろうけど
ああはなるまいと思った。
あいつらと一晩一緒かと思うと
やや憂鬱です。

90 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/29(土) 09:52:07 ID:fh/Y0/ZZ
「・・・きみは、チアキ君か?」
「?」
「私は○×郵便局の者だが、君に小包を届けにきた。この小包みは今日のこの日、
この場所、この時間を指定して、なんと20○○年○月に投函されたものだ。我々は
○○年間コレを保管し〜」
小包の中身は真琴から未来の千昭へと贈られた、絵と手紙とクルミであった。

って、のは無し?
真琴は知らないか、千昭がどの時代のどこにいるかは。

91 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/29(土) 09:52:12 ID:tHjrTOtt
立ち見って言われたお(´ω`)

92 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/29(土) 09:55:16 ID:hHI8gMrX
さっきチケット整理券購入。
ミクシィ組なんていたのか。
まるでダフ屋と変わんねーな。

93 :91:2006/07/29(土) 09:56:12 ID:tHjrTOtt
あ、新宿のイベントの事です

94 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/29(土) 10:02:40 ID:wrevyjxT
立ち見はやだなあ

95 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/29(土) 10:04:57 ID:KCgP0XM8
最悪だなmixi。
しかもキモメガネ主催か…

96 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/29(土) 10:06:40 ID:iOfmB8E/
オールナイト上映で立ち見は流石に無謀だと思う…
通路やフロアで雑魚寝しだす馬鹿が現れそうだなあ

97 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/29(土) 10:08:09 ID:YJsv1IR8
どんだけ暑苦しい空間になるのかガクブルですな
逝かないけど

98 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/29(土) 10:10:07 ID:ErNyLLen
オレの後ろに居たピザヲタチームもmixiで時かけ評判良くて観て
今日のイベ参加だとか話してたけど並んでる間
道路の真ん中で輪になって話しててウザかった…
腐女子ででかい声でヲタクトークもマジ勘弁…

99 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/29(土) 10:12:31 ID:kj9PBZeX
一般のほうはまだ座れそう?
立ち見いわれたしあきらめようと思う…
新宿ね

100 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/29(土) 10:13:31 ID:9Lt/H9GU
そいつらコミケかなんかと勘違いしてるな
一般の人に見てほしいと願っても現実はそうなのか・・・

101 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/29(土) 10:15:12 ID:HfvTfzvW
仕事終わってから新宿に急いで行こうと思ってたが、
こりゃ無理だな

今日は真面目に仕事するか・・・ハァ

102 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/29(土) 10:17:25 ID:KCgP0XM8
なんでピザヲタって群れたがるんだろう。
まあそんなピザヲタにはこの映画の本当の良さはわかるまい。
今日の空の青さもきっとそいつらには見えていないんだろうな。


103 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/29(土) 10:19:17 ID:+zOM4O51
mixiをやったら負けだと思う

104 :91:2006/07/29(土) 10:26:40 ID:tHjrTOtt
新宿オールナイトの列すごい並んでるね。全員入りきるか心配…
通勤ラッシュ級の中で立ち見とか、やだなあ



105 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/29(土) 10:52:00 ID:rbIuzRRs
今新宿着いたけど…良くて立ち見、最悪売り切れだってorz
イベントあきらめて幕張にでも見に行くかなぁ…

106 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/29(土) 10:58:08 ID:YJsv1IR8
せっかくの快晴だ
通常で見てすかっとしてから隅田川の花火を横目に帰り
レポ待ちながらNHKを見るが吉


107 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/29(土) 11:00:09 ID:Ddrvm2Jr
評判よさそうだな
ゲド見にいこうと思ったけど時かけにしとこう

108 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/29(土) 11:01:19 ID:2Ap9ZUEz
http://t.cineplex.co.jp/ticket/p0020.do?th=0204&sd=20060729

本日幕張1回のみ


109 :91:2006/07/29(土) 11:05:21 ID:tHjrTOtt
ピカデリー解体工事してんのね

ようやく整理券貰いまんた。260番位。まだ後ろに結構並んでたけど、全員がイベント組ってわけでもないのかな?
とりあえず、今日の夜に備えてwktkしながら寝ますノシ

110 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/29(土) 11:13:48 ID:ud5Ny4/X
これから名古屋に行ってくる!
今、人どのくらい?

111 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/29(土) 11:15:21 ID:zBshSr5T
仕事の都合でようやく出発できるin名古屋
今日はアシが無いから着けるのは12時半くらいか・・・ギリギリだな
次の回にするかなぁ
何人くらい並んでるかによるけど

112 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/29(土) 11:17:58 ID:URervOd3
この調子だとmixiの連中、
列の前のほうの奴が空席に荷物置いて
後ろのほうの奴の席
とっといたりするんだろうな。
整理番号の意味すら無くす
それがクズオタクオリティ

113 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/29(土) 11:18:11 ID:zBshSr5T
名古屋組最後の書き込みは>>86で30人くらい・・・って1時間半前か
あんまり参考にならんな^^;
でもこの調子だと100人くらい居そうな雰囲気ではあるが

114 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/29(土) 11:19:09 ID:Gh4Ph3eO
3回見たらもらえるポスターっていつぐらいまで大丈夫なんだろう?
来週いっぱいかけてあと2回見るつもりなんだけど…

115 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/29(土) 11:24:53 ID:bo4ygagc
新宿、10時半到着で300番。
聞いてみたら330までだったので危なかった。

しかしレイトで立ち見て市にそうだなオイ

116 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/29(土) 11:25:59 ID:5iWZYQBJ
名古屋こんでるならいくのやめようかな
昨日までゴールドでやってることすら知らなかった俺が行く気になってるくらいだから
そこそこ人集まるだろしなwww

117 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/29(土) 11:42:49 ID:gS1ve49U
>>21
特に最後の一文に激しく共感。見てー!w

118 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/29(土) 11:46:01 ID:4ng739Yn
正直、最初は予想より外見普通で一人で静かにしてる紳士淑女が多いなと思ってたんだが、mixiのヤツが叫び始めたとこで一変した。
これじゃ入場時の席取りのときトラブル起こりそうで不安

119 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/29(土) 11:49:03 ID:KCgP0XM8
ここのスレの誰かがmixiの時かけコミュのこのイベント参加企画者に物申してる!
誰だか知らんがグッジョブ!
主催者は反省しろよ。入場のときはおとなしくしてろよ。
顔バレしてんだからこれ以上恥さらすな。

120 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/29(土) 11:57:16 ID:2Ap9ZUEz
mixi参加者のフリして「無理に仕切んなくていいよ皆恥ずかしいって言ってるし」と言ってやれば?


121 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/29(土) 11:57:17 ID:R9Eiv2VU
誰だかしらんがgj!そいつらのせいで見れないor立ち見の人が増えたと思うと腹が立つ。

122 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/29(土) 11:58:05 ID:Ts3YPYsS
>>119
お前も火病ってて見苦しい

123 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/29(土) 11:59:51 ID:KCgP0XM8
主催者
「おかげさまで、参加者全員分早い段階でチケットとれました。
特にmixiを見てる方で途中から強力してもらった方には本当に感謝です。ありがとうございました。
みなさん、オールナイト楽しみましょう。」
だとよ。
信じられないよ社会人として。誤字も。

124 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/29(土) 11:59:58 ID:/CiKbFDp
まあ深夜イベだから痛い奴らが目立つのある程度覚悟していたけれど
整理券配布の時点でmixiコミュ連中が傍若無人に闊歩するなんてのは
全く予想外だったわ・・・

ミーハー系コミュのオフとなるとヲタ系だろうが非ヲタ系だろうが群れて
気分が大きくなってる奴が少なくないから色々と不愉快な光景に直面
しそうだな
席取りに関しては劇場の人が監視してくれないと確実にやると思われ
あーあ、朝っぱらからちょっと鬱入っちゃったよ(´・ω・)

125 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/29(土) 12:04:48 ID:L9Tz0foy
うわ〜なんかそういうのウザイ。
コミケの徹夜組やテンバイヤー並みにウザイよ。

126 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/29(土) 12:05:14 ID:6bgx6KVN
118だがオールナイトに備えて寝るために即効で帰宅しちまったよ…
ちゃんと物申したヤツがいるのか…俺も意見言うくらいするんだったorz

身内でもないネットの集団の分を確保するために
チケット買ったり席取りしたりさせるとトラブルの原因になりますよ
とか伝えて事前に釘指しておいて貰ったほうが良いに決まってるからな。


127 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/29(土) 12:06:41 ID:Ts3YPYsS
席の取り合いで必死なって。自分だけは正当化。
自己中の最低人間だなお前らは。

128 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/29(土) 12:10:26 ID:KCgP0XM8
>>126
現場でじゃなくてmixi内で物申してたんだけどね
mixiの時をかける少女コミュのオールナイトの項で
釘さしてくれてるやつもいるね!席取りするなよ、と

129 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/29(土) 12:11:34 ID:6bgx6KVN
必死に席取りしなくても、ちゃんとルールの下で整列した順に整然と
入場出来るようにって言ってるだけじゃないの?


130 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/29(土) 12:12:15 ID:/CiKbFDp
>>127
mixiコミュ連中が無分別かつ必死にやってるから皆呆れ返ってるんだよ。
集団でやったもの勝ちってのはあまりにも見苦しい。

131 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/29(土) 12:13:39 ID:33HFBNQu
>>130
127なんて、かまうな、かまうな。ほっとけ。

132 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/29(土) 12:17:22 ID:zSiVS9EP
Ts3YPYsSはさっきから必死だなww
mixi組関係者だろ

みんなちゃんと一人で朝早く来て並んでんだよ。
並び禁止なわけでもないんだから実際に間違った行動はしていない。
正当化も何も正しい行いしかしてないじゃん。
mixi組と一緒にすんな。

133 :105:2006/07/29(土) 12:19:15 ID:rbIuzRRs
結局カキコ後すぐに戦線離脱しました。ま、>>115の状況だと無理だったようだし。
一度新宿で見てるけど、音の違いを感じに幕張に逝きますノシ
>>108ありがd。おかげで席も押さえられました。

134 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/29(土) 12:20:05 ID:6bgx6KVN
友人たちの到着時間はバラバラだったが挨拶だけして無言で普通に
それぞれ到着した時点の最後尾へ行ったよ。まぁ,それが当然なんだが。


135 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/29(土) 12:21:36 ID:2LgOzrr0
mixiコミュは素で時かけ好きだから入ったけど
迷惑行為するのまで入ってると思うと切なくなるな

136 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/29(土) 12:28:14 ID:KCgP0XM8
>>135
同じく…一部がそういう事すると全体まで悪く思われるもんな
俺も今日見に行くけど企画に参加しなくてよかったと心から思う。
そんな常識ないやつらと一緒に見たくないし。

137 :71:2006/07/29(土) 12:39:26 ID:xaBfmta6
とりあえず、初回列のほぼ先頭でオールナイト客をずっと眺めていた
数人、つるんでいたヤシがミク組か?
途中で区切った中で最後だった201、202の娘だけは禿しく可愛かったが、彼女はミク組ではなさそうなので間違いなく立ち見だね。テラカワイソ
ちなみに、私のそばの方で170オーバーでした。もしオールナイトだったら、ミク関取どすこいで立ち見ケテーイ
まさにミク相撲鳥でごっつあーん、てところか
あ、誤字は意図的だから念のため

138 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/29(土) 12:40:50 ID:R9Eiv2VU
これデジモン映画の監督なのか。僕らのウォーゲームが完全に同時上映のワンピース喰ってたから印象に残ってる。
レイトは僕らのウォーゲームが良かったんじゃね?

139 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/29(土) 12:45:27 ID:2LgOzrr0
尺の関係なのか他の大人の事情なのか >デジモン映画

オールナイトに参加する人は楽しんできてね。
朝のミク関連を吹き飛ばすくらい。

140 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/29(土) 12:59:32 ID:6bgx6KVN
テアトル新宿に電話した。
入場時、荷物等で自分以外の席を確保しないようにお願いしますってアナウンス入ると思う。


141 :新宿リポート:2006/07/29(土) 13:04:16 ID:xaBfmta6
リンクは張らないけど、過去レスにレスも含めて
新宿、チラシありましたが、1回終了時には消えてましたorz
ポスターもらえるスタンプカードは十分あり。以前なかったってレスあったけど、それは劇場職員の怠慢だな

オールナイトは、かりにミク組のダフ行為なし、一人一限でも10時じゃ立ち見だったんじゃないか。チケットはオールナイトは9時から発売
とにかく、こんなひどい思いをするくらいならオールナイト回避は大正解だったな

CDは主題歌、サントラともあり。パンフもあるが、ノートブックはなかったような。コンテもなし

3回見てもらえるポスターは、まだ裏に在庫があるみたい。いつまでもつかは分からんけど、オールナイト200人で10本くらいしか出なかった。いや1回で10本は多いけどね

子供連れも何組かいた。中には上映中、イスバタバタとか声をあげたりしたのもいたけど、ポケモンやアンパンマンじゃないんだから、おとなしく見れないガキは連れてこないでくれ!
ちゃんと見れた子の感想は聞いてみたい気もするが

とにかく週末はかなり混雑するのでいい席希望なら1回くらい見送る覚悟もいるかも
きょうの初回が遅れたのは、オールナイト客殺到の影響だけど、1回目もほぼ満員でした
そんな状況なのに平然と荷物で席取りする奴って何?
中央最後列右端のオマエのことだ!サイテーだな

142 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/29(土) 13:10:12 ID:rN3ul4UB
270番台で立ち見確定。
まあ、若いから平気だな。

143 :141:2006/07/29(土) 13:12:28 ID:xaBfmta6
最後は席取りじゃなく、いすを荷物置場にしてるが正解だな

144 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/29(土) 13:17:39 ID:rN3ul4UB
負け惜しみっぽく聞こえるかも知れないけどさ、こういうイベント物は座って観るよりも立ち見の方がふいんきでるよな。
だから立ち見組が真の勝者。

145 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/29(土) 13:17:51 ID:zSiVS9EP
>>140
ありがとん!
アナウンス+やってるやついたらスタッフが注意する、くらいしてくれればmixiの席取り防げるだろうな

146 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/29(土) 13:41:36 ID:7VR1DeNT
>140
GJです!
まあ穏便に進む事を祈りましょう。
あんまりゴタゴタすると
今後こういう企画自体なくなってしまいそうで怖い…

147 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/29(土) 14:01:41 ID:m95js8ZB
チケット取るだけなら必死になってるmixi組みをそこまで悪いとは思わん。
席取りをやったらアウトだけど。

148 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/29(土) 14:08:22 ID:xaBfmta6
>>147
それじゃ、枚数制限の意味ないじゃん
人海戦術でそーゆーのをやるって巨人戦のダフ屋に雇われたホームレスに同じ

149 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/29(土) 14:35:29 ID:G4Ew3LyA
ここのアドバイスどおり整理券(立ち見)とって帰ってきた
テアトルは込みすぎですな・・神奈川と差がありすぎ

150 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/29(土) 15:04:24 ID:8WZZkQEk
mixiねぇ・・・群れるとロクな事しないなw
さて、少し仮眠とって聖戦に備えよう。参加するヤシヨロノシ

151 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/29(土) 15:07:55 ID:XSbhCRws
ペットボトル捨ててる間に列移動が起こって 取り残された客の荷物を
どう見ても知人同士とは思えない周囲の香具師が抱え持って
戻ってくるまでスペースまで押さえていた
そんなたすけあいの光景を見た漏れは整理券40番台

152 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/29(土) 15:13:29 ID:k/XC6ARc
あら、かわいい話

153 :147:2006/07/29(土) 15:17:52 ID:3tz+CAWr
>>148
今mixi組がやった事を姉にウザイかどうか聞こうと事の次第を
話していたら途中でウザさが分かった。姉も即答でウザイと言った

正直スマンかった。

154 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/29(土) 15:28:21 ID:7TfYg1B4
オールナイト立ち見で整理券とってきた。
mixi連中が人海戦術しないでくれれば一番いいんだけど、
映画館側も10時半まで整理券配布しないでほしかったな。
結局10時半前に何回も並びなおして買うことができたんだろ?
1人2枚だったとしても10時半まで並ばせていれば
遅く来た人(10時半くらいに来た人)でも買えたんじゃないだろうか?と思う

155 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/29(土) 15:35:43 ID:Yqci3Y7z
>>154
劇場としたら普通の上映もあるし、道や他の施設への影響もある。
熱いから倒れる人も出るかもしれない。
そういうことを考えたら予想より早く多く着たから早めるってのはありでしょう。
自分のことばっか考えてる連中が糞なんだよ。

156 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/29(土) 15:53:57 ID:5RymcbnG
>>152
なんかその真琴の台詞、おばちゃんみたいで妙に微笑ましかった

157 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/29(土) 15:54:23 ID:XSbhCRws
なんだか今日の新宿は一般のお客さんも来てるとの報告が多め。
ある意味オールナイトの行列でオタの集中をかわしたと言えるのかも知れない

158 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/29(土) 16:01:24 ID:T399p60H
見たいけど近所の映画館じゃ上映してない・・・
上映してる映画館少なくね?

159 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/29(土) 16:03:58 ID:rN3ul4UB
一般人に対する監督のネームバリューが弱いカからかもな。


160 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/29(土) 16:07:12 ID:T399p60H
レンタル屋でレンタルされるまでお預けか〜orz
覚悟の上でゲド見に行こうかな・・・

161 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/29(土) 16:09:25 ID:T399p60H
CMで流しても一般で映画流さなきゃ見に行けねぇよ
・゜・(/Д`)・゜・。うわぁぁぁぁん

162 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/29(土) 16:20:35 ID:nuFIU9uL
今日も青空でクソ暑いんだけど
時かけ観てからは我慢できるというか青空に白い雲見るだけで気分がいい。
時かけ観てのこれが一番の収穫かな。

>21
俺も久々にキャラに惚れたよ。真琴は本当によかったね。



163 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/29(土) 16:29:06 ID:KaoFbxJQ
>162

私もです。今まで、夏が嫌いで嫌いで、夏なんてなくなればイイと
思っていたぐらい。だけど、今年はなんだか、気持ちいい〜。
ふと、空を見上げる事が多くなりました。

でも、やっぱり暑いのはかわらないんだけどね。
..................嫌いな季節じゃなくなった。

164 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/29(土) 16:32:00 ID:/qX/Yz9A
>>160
お金は大事だよ

165 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/29(土) 17:10:52 ID:2Ap9ZUEz
>>160
これは確信だけど、安売りチケットがすぐに出回るよ


166 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/29(土) 17:26:21 ID:xaBfmta6
>>165
新橋で1000円切ったらいこうかな

167 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/29(土) 17:42:29 ID:3tz+CAWr
主題歌のCD買った。
2曲ともかなり気に入ったんだが「変わらないもの」を
歌っている奥氏の鼻が完全に詰まっているのはどうなんだw

168 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/29(土) 18:04:48 ID:9d1o2FzX
名古屋組。人は結構来てたと思う
色々あれ話そうとか考えてたのにいざ監督を前にすると舞い上がっちゃって
あんまり話せずに終わってしまった…でも行って良かった。名前入りでサインも貰えた
舞台挨拶では妹役の人が来ててちょうど誕生日が24日だったかで皆で歌うたって祝ったよ
中3って聞いて凄い驚いた

169 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/29(土) 18:15:28 ID:BEAp8jjE
>>168

おれ高校3年生くらいかと思った、あれで中3だもんな。

170 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/29(土) 18:39:58 ID:1exwn8hL
オールナイトとサイン会で盛り上がってるとこに悪いんだけど
コミカライズ読んだ人いる?いい感じなら買おうと思って

171 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/29(土) 18:43:41 ID:LdVFWZ9c
>>170
かなりいいよ。
前半を短くして後半の真琴の描写を細かくしているのがいい。
高瀬へのいじめがなくなっているのがさらに後味がいい。


あと、旧作と新作を結びつけるオリジナルの仕掛けがしてあるから楽しみにしておいて。

172 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/29(土) 18:45:16 ID:YJsv1IR8
>>170
可愛い絵柄で展開は少し改変されてる
まぁこっちもいい感じだがやっぱり真琴は映画のような動きがあってこその真琴だな、と
ちなみに魔女おばさんのアフターエピソードっぽいのも収録されてる

173 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/29(土) 18:45:31 ID:XSbhCRws
コミカライズとしてのレベルはなかなか高いと思う

174 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/29(土) 18:52:10 ID:QDDzjE27
コミックって2種類あるみたいだが、どっちが良い?

175 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/29(土) 18:55:42 ID:XSbhCRws
>>174
いま話題に上ってるのは琴音らんまるが描いてる方(全1巻)
ツガノガクが描いてるヤツは魔女おばさんが主人公(全2巻)

どっちも角川コミックスエースから発売中
因みに漏れ後者は読んでない

176 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/29(土) 18:56:34 ID:wwhH51gX
名古屋行ってきた。細田以外とおっさんだった細田。

177 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/29(土) 18:59:48 ID:YJsv1IR8
ツガノ版、古本で売ってたから1巻だけ読んだ
原作未見で勝手にラベンダーの少女=大人しいというイメージもってたから
意外とアクティブな性格でびっくりした

アレンジしてあるんだろうけどな


178 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/29(土) 19:15:25 ID:BuShCREr
これ今日新宿でなんかイベントあるんですか?

179 :170:2006/07/29(土) 19:16:57 ID:1exwn8hL
>171ー173
ありがd!
コミカライズって絵が糞だったりしてがっかりする事多いから迷ったんだけど
おおむね良さそうなので買ってみる。楽しみだ

180 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/29(土) 19:20:56 ID:YJsv1IR8
公式からお試し版見れるよな
自分はあれ見て買った

181 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/29(土) 19:30:37 ID:TMVL8CXJ
複製原画どうしようかなあ。
これがB2なら迷わず買うんだが、A4だもんな。。。

182 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/29(土) 19:47:32 ID:R63ZDJ1O
>>178
「細田守×時かけナイト」と称してオールナイトイベントがある。
大林版時かけ、細田氏のデジモン初監督作品、
細田版時かけ等の上映をして、トークショーを実施。
整理券がないと入場できなくて、その整理券はもう朝に早々と配り終わってしまった。

183 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/29(土) 19:48:42 ID:PqEUjPjU
名古屋行って来た
サイン会後ろの方だったんだが結局1時間30分以上まったな
そんなになにやってんだ?と思ったらひとりひとりとトークしてたw
まあそのおかげで同じ劇場でやってた「早咲きの花」とかいう奴の
イベントみたいなのも脇見できたわけだが(加藤未央?とかいう娘はめちゃかわいかった)
関戸優希ちゃんもかわいかったし、映画も楽しめたし、なかなかよかったよ

184 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/29(土) 19:52:16 ID:xaBfmta6
>>178
過去ログ嫁
それで分からなければ劇場のホムペミロ
>>181
B2じゃ値段10倍になるよ

185 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/29(土) 20:05:12 ID:QDDzjE27
>>175
なるほど今回の映画版はらんまるの方か
サンクス

186 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/29(土) 20:09:04 ID:mBYSsSvd
>>138
安心しろ。
一作目のデジモンの映画も、遊戯王とdrスランプ完全に食ってたから、と
当時遊戯王目当てに見に行った自分が言ってみる。

187 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/29(土) 20:11:18 ID:YJsv1IR8
デジモンは何がそんなに良かったんだ?
ストーリー?
気になってはいるがいい年した大人が恥ずかしくてレンタルできぬぇー


188 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/29(土) 20:14:35 ID:7TfYg1B4
>187
ウォーゲーム見たことないのか!うらやましい…
初めて見たときの興奮と驚きと感動は1回しか味わえないからな。
恥を捨てて今すぐ借りて来い。何がいいって、 全 て だ。

189 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/29(土) 20:16:29 ID:/yVwc8TP
今日の名古屋、細田監督と妹役の関戸優希ちゃんが舞台挨拶に来たよ。
優希ちゃん中学3年生なんだな。
7月27日が優希ちゃんの誕生日と言うこともあって、会場の皆さん全員で
ハッピーバースデーを歌ってケーキのろうそく消しやりますた。

190 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/29(土) 20:18:06 ID:YJsv1IR8
>>188
そんなにいいなら借りてくるかな・・・
色んなとこで「ウォーゲームの細田」ってあったから
これで有名になったんだなーとは思ってたが。
当時は有名な話だったのかね>デジモンに他作品がくわれた


191 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/29(土) 20:19:09 ID:lXxHtzLW
オールナイトの集合時間って23:30でいいんだよな?

192 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/29(土) 20:22:27 ID:YJsv1IR8
クソ羨ましいです・・・



193 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/29(土) 20:23:58 ID:XSbhCRws
>>190
えーと、細田はデジモンの映画を二回やってる。
遊戯王を喰ってたのは1回目(99年・20分)で、これはもうすぐオールナイトでも上映。
一躍有名にしたウォーゲームってのは2回目(00年・40分)で、
とにかく映画の要素全部が計算尽くでスゲエ!と当時のアニオタを唸らせた。

で、市販されてるDVDだとこれが1本に2作品入ってるんでオトク。

194 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/29(土) 20:26:38 ID:YJsv1IR8
>>193
d!
たしかにお得だな。
借りてくる

195 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/29(土) 20:32:54 ID:06nJqlWw
花火帰りのカプールは来るなよぉぉ    w

196 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/29(土) 20:39:10 ID:ud5Ny4/X
ウォーゲームは星雲賞の候補にもなったんだよな。
時かけもなんか賞とると良いな。

197 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/29(土) 20:41:25 ID:/yVwc8TP
複製原画買うかどうか迷うなぁ。微妙な大きさ、微妙な値段なんだよなぁ

198 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/29(土) 20:51:29 ID:Z1QL72Y7
札幌のパネル展示行った人いる?

199 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/29(土) 21:23:09 ID:VfJWhuKD
正直ウォーゲームはいまいちピンとこなかったんだよな。
当時絶賛されてたから見てみたけど、よく出来てるけど普通だなあって感じで。
そもそもデジモンの世界観が良く分からなかった。

200 :消火器弁償:2006/07/29(土) 21:27:01 ID:3WLHFx/L
superflat monogramが最高だろ。

201 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/29(土) 21:28:05 ID:m95js8ZB
>>199
デジモンの世界観が良く分からない状態で見ても「面白い」と感じられたなら
すごい作品だと思うな。一応続きもんだしあれ。

所で時かけ見てる最中に、千昭が未来人であるかもしれない、って言うか、タイム
リープに少しでも関係してるんじゃないかって気がついた人いる?
自分全く気がつかず、真琴に「タイムリープしてねぇ?」って聞いてきた時真琴と
同じ顔になった。

202 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/29(土) 21:33:27 ID:YJsv1IR8
自分も


203 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/29(土) 21:35:11 ID:II3qzhWe
>201
ナカーマ!
原作もそれまでの映像化作品も全く知らないで見たから
俺も「えっ!?なにそれ!?」って
目ぇ見開いちゃった。
次の日に原作読んだけど
予備知識全くない人のほうが
「驚き」って点では楽しめる気がします。

204 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/29(土) 21:35:51 ID:KCgP0XM8
真琴かっこいいなあー
こんなに好感持てた女のキャラってほんと久しぶりだよ
見ていて気持ちが良かった!

>>201
同じく。すごいびっくりしたよ。

205 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/29(土) 21:38:32 ID:tHjrTOtt
>>201
自分も全然気が着かなかったから、「えっ!?」ってなった。
その後真琴がタイムリープ使い切った時も、もう踏切事故は回避済みだと思ってたから、
直後に自転車がすれ違った時は心臓が飛び出る程びっくりしたよ。

206 :113:2006/07/29(土) 21:42:13 ID:zBshSr5T
名古屋、結局12:40開始の回に12:35頃に滑り込んで、席も取らずにNOTEBOOK買って整理券71番ゲット
後でサイン会の列見たら後ろ20人も居なかったんで12:40の回の始まる前か、終わった直後に整理券は終わったみたい
2:50の回で入場してたらダメだったと思う^^;
中に入ったら案外席が空いてた。最前列全然座ってなかったんで中央寄り最前列に陣取って
開始時に振り向いてみた感じだとまだ30席くらいは空いてた。こんな時ですら満席にならないとは新宿とは大違いだな
つーか、舞台挨拶あるのになんでみんな最前列避けるんだろ、確かにちょっと見づらいけど^^;
舞台も無いような劇場なんで、舞台挨拶の時お二人は目の前でなんかちょっと気まずかった
内容は他の名古屋組がざっと報告してるとおり
しかし、2:50の回の挨拶でもケーキのロウソク消しやったんだろうか?

>>183
サイン会の番号、近かったな^^;

>>201
オレモ

207 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/29(土) 21:43:48 ID:YJsv1IR8
真琴は初めあまりの馬鹿っぷりに「おいおい・・」と思ってみてたんだが
話が進むにつれて「あ、こいつは単に何に対しても一生懸命なんだ」ってわかって
最後にはすっかり好きになっていた
EDのスタッフロール見ててつくづく思ったけどここまで表情豊かなヒロインも昨今見ないよなぁ
アニメキャラに萌えとかじゃなくて、完璧じゃないところが実に人間的魅力に溢れてる。


208 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/29(土) 21:47:45 ID:9Lt/H9GU
>>201
驚いた+みっくるんるんが頭に流れたのは俺だけだろうか

209 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/29(土) 21:50:18 ID:YJsv1IR8
禁則事項です

210 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/29(土) 21:55:30 ID:rN3ul4UB
そろそろ出るか、仮眠とって寝過ごす奴とかいそうだな。

211 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/29(土) 21:56:00 ID:zBshSr5T
ところで今晩のこれ
http://cgi4.nhk.or.jp/hensei/program/p.cgi?area=001&date=2006-07-29&ch=21&eid=11992
に細田カントク出るんだっけ?
ここか前スレあたりで目にした気がするんだけど


212 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/29(土) 21:57:20 ID:R2NgEsNP
>>201
実はポスターから既にネタバレしてるんだよね
踏切をはさんだ向こう側に、真琴の先を歩いてる後ろ姿
…すごいなあ、と思った

213 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/29(土) 21:57:52 ID:QDDzjE27
>>201
ヽ(・∀・)人(・∀・)ノ

214 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/29(土) 22:01:51 ID:YJsv1IR8
結構細田でそう>NHK

215 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/29(土) 22:03:07 ID:fi7wfsNa
前スレで神戸の映画館が指定席って書かれてたけど
ワーナー等のように座席の傾斜が大きい?
梅田で一度見たんだけど前の人でちょっと見難かったんでね。
もう一回見たいし……。
でも梅田のような毛布サービスは冷え性の人間にはありがたい。

216 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/29(土) 22:05:07 ID:yrYiqcB1
ザッツオール!

217 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/29(土) 22:06:42 ID:zBshSr5T
うゎNHKもう始まってるじゃん
まだ宮崎息子だからいいけど
一部EPGだと22:30〜になってたから油断した

218 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/29(土) 22:09:24 ID:TIH8PRVv
千昭の告白と自転車通り過ぎた時はほんと真琴になってたね。
「戻れ戻れ戻れ戻れ戻れ戻れ止まれ止まれ止まれ止まれ止まれ止まれ
 あーーーお願いまじでお願いあーーーーー・・・・・・・・あ?止まった・・・あれ?」
すっげーほっとしたけど、死んじゃってお前泣いてたからってこと聞いてちょっと鬱んなった。
想像を絶する絶望だったんだろうな、って思って。ほんとパラレルじゃなくて良かった。

219 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/29(土) 22:18:57 ID:anQ9ljWf
っ白昼の残月

220 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/29(土) 22:19:23 ID:hHV0AS93
絵コンテ2冊は買えなかったばっかりにサイン断念orz
NOTEBOOKもっと仕入れとけよゴールド劇場……

221 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/29(土) 22:20:29 ID:rekYHQd1
今北
>>211
……ひょっとしてもうオワタ?

222 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/29(土) 22:21:54 ID:zBshSr5T
・・・・終わった

223 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/29(土) 22:22:07 ID:9Lt/H9GU
>>221
オワタ
コメンテーターがゲドはお父さんにやってほしかったって言ったw

224 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/29(土) 22:22:10 ID:fCg5ntcf
今NHKつけたんだが・・・・・・ひょっとして間に合ってない?

225 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/29(土) 22:22:27 ID:vtcbIpYG
>>221
オワタ

226 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/29(土) 22:22:34 ID:rekYHQd1
_| ̄|〇

227 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/29(土) 22:23:20 ID:2GhA1JgQ
>>201
千昭は現代日本の高校生活に馴染みすぎw
ポスター引換券のイラストでDS触ってるのとかホホエマシス(*´д`*)

228 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/29(土) 22:25:24 ID:fCg5ntcf
>>201
おばさんの所に行ったときに何回か絵の前にいる千昭映ってたんで何か関係あるのかな?くらいに思ってたら

予告編の理科室でフラスコに千昭の姿映ってるの発見した・・・

229 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/29(土) 22:27:41 ID:tHjrTOtt
NHKの番組、EPG信じて22:30からの予約にしちゃったよ…orz

230 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/29(土) 22:27:59 ID:EyNf8qQP
>>215
ワーナーなどの他のシネコンと同じくらい>座席の傾斜
あと、神戸でも毛布サービスはあったはずです。

231 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/29(土) 22:28:02 ID:n43LOXxZ
>>201
自分もびっくりしたけど
化学室?で真琴の友達がここに来る前にすれ違ったのは
「千秋君だよ」って言った時にひょっとしてとは思った。

232 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/29(土) 22:30:08 ID:JshLYH5P
なんか俺と同じ境遇の連中がw

233 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/29(土) 22:37:23 ID:8yBqhJNF
ここまで気が付かなかった人が多いてことは
脚本と演出がどれだけ凄いかてことだね。
俺なんて原作も読んでるし大林も見てるのに、ははは^^;

234 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/29(土) 22:38:07 ID:sseaotxS
寝過ごすのが怖くて
早めに家を出た俺が来ましたよ

もう新宿着いちゃった
本屋言ってコミック版でも買ってくるかな

235 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/29(土) 22:38:52 ID:Yqci3Y7z
>>234
今開いてる本屋なんて新宿にあったっけ?

236 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/29(土) 22:39:07 ID:wwhH51gX
なんとなく内田有紀のドラマを憶えていて、男友達のどっちかが
未来から来たんだとは思っていた。
予想は見事に外れたw

237 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/29(土) 22:41:28 ID:wwhH51gX
>>220
ナカーマ(・∀・)人(・∀・)

238 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/29(土) 22:41:33 ID:R63ZDJ1O
>>235
とらのあな。土曜は夜11時まで。

239 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/29(土) 22:43:20 ID:zBshSr5T
名古屋のとらのあなは土日は8時までなのに・・・・さすがだな

240 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/29(土) 22:44:46 ID:YJsv1IR8
くっそ羨ましすぎるナイト組・・・
悔しいから8月の奥華子ライブに行く

241 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/29(土) 22:45:36 ID:sseaotxS
>235
つ【とらのあな】

南口近くのオタク向け本屋。
劇場版コミック購入。
もうひとつ(髪の長い表紙で全二巻のやつ)は
原作版コミックなんだね。

242 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/29(土) 22:46:37 ID:SAihQDEZ
ゲドもブレイブも制作費、宣伝費が高額な上TV局がタイアップしてるが時かけは上映館数も13館のみ
すると女性コメンテイターが、だったら(かわいそうなので)細田さんを応援したくなっちゃいますね

見たいな内容  NHK

243 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/29(土) 22:47:03 ID:9Lt/H9GU
しかしNHKでこの夏の3本柱的に取り上げてるのにこの上映館の差はいいのか
興味もっても見れない人多数だし、すでに立ち見の新宿テアトルがさらに大変なことになる

244 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/29(土) 22:48:15 ID:YJsv1IR8
NHK効果で明日パンクすんじゃねーの>新宿


245 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/29(土) 22:50:44 ID:90ajv41R
>>201
同意、また告白か、と思ってた

ところで最後の千昭の「未来で待ってる」ってセリフはどういう意味?

246 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/29(土) 22:54:08 ID:PafaZTQB
>>90
>「・・・きみは、チアキ君か?」
>「?」
>「私は○×郵便局の者だが、君に小包を届けにきた。この小包みは今日のこの日、
>この場所、この時間を指定して、なんと20○○年○月に投函されたものだ。我々は
>○○年間コレを保管し〜」
>小包の中身は真琴から未来の千昭へと贈られた、絵と手紙とクルミであった。

>って、のは無し?
>真琴は知らないか、千昭がどの時代のどこにいるかは。


旧時かけファン世代ならわかるネタだが、時代は変わってしまったんじゃ。
BTFファンなら、Time after time も好きだろう?

247 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/29(土) 22:54:35 ID:lJtEGYfR
>>245
PART2への伏線

248 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/29(土) 22:56:33 ID:xaBfmta6
>>233
ナカーマ

249 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/29(土) 22:57:24 ID:tHjrTOtt
ルミネのブックファーストも23時までやってるね
というか新宿とらのあながそんなにやってるなんて…

250 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/29(土) 22:59:38 ID:YJsv1IR8
浩介の「前見て走れ!」と同様に真琴への前向きに頑張れって
エールの意味合いだととった>「未来で待ってる」
初めは口パクで名に言ってるかわからん演出だったらしいけど
この台詞があって本当によかった
観てる側からしたら二人はただ別れるんじゃなくて精神的には
時間を越えて繋がってるって思えるからな
それに「走っていく」って答える真琴も本当に真琴らしくて
切ないけどいい台詞だ

251 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/29(土) 23:04:34 ID:2Ap9ZUEz
>>243
むしろこの上映館の差なのに時かけを取り上げた番組GJだろ
これが民放だったら配給会社との関係で3番目がポケモンかアンパンマンに

252 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/29(土) 23:06:01 ID:KaoFbxJQ
スレとTV見てたら、無性にまた見たくなった
近くの上映されてるとこスケジュール見たら
今日最終上映23:45〜って....今から行こうかな....


253 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/29(土) 23:08:51 ID:RQEyVQjJ
見てきたー
真琴の馬鹿っぷりが可愛かった。
『ドラえもん劇場版 真琴と時をかける少女』をみた気分。
短いスカートでゴロゴロ転がる姿は、わかっていてもつい注目してしまうw

久しぶりに原田知世版を見ようと思ってビデオ屋いったらやっぱり全部貸し出し中だった。

漫画版も衝動買い。
こっちは魔女おばさんの方の決着がしっかりしてていいね。
劇場版でもやってほしかったよ。
DVDで出すときはディレクターズカットで入れてくれないかなぁ?

254 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/29(土) 23:09:07 ID:xaBfmta6
>>251
つーか民放じゃ企画自体不可能。U局やCSならともかく
例えば日テレならゲドとアンパンマン、フジはブレイブ、テレ東ならポケモンしかないような扱いになるよ

255 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/29(土) 23:09:14 ID:Y9dviaup
>>244
初日の時点でテアトル新宿の記録更新してるんでしょ。
しばらく記録更新が続くかもね。

これが地方の映画館まで波及すると良いんだが。

256 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/29(土) 23:09:38 ID:l+4YaReP
ttp://www.kadokawa.co.jp/blog/tokikake/2006/07/post_66.php#more
blogにも出てるね

257 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/29(土) 23:10:01 ID:YJsv1IR8
>>251
なんか前座扱いじゃなくて秘蔵っこみたいな構成だったしな。
ゲド→ブレイブ→時かけ(トリ)の順で
ぼそっとゲドを扱き下ろした司会者にもびっくりしたが
CMだけで20ver!宣伝しまくりなんですブレイブは!の後で比較したように
時かけの上映館と宣伝のなさを嘆いたようなナレーションといい
どうも時かけを一番プッシュ&応援してるように思えたのは贔屓目だろうか

258 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/29(土) 23:11:02 ID:9Lt/H9GU
演出は言わずもがなだけど、心に残るセリフもけっこう多いな

「未来で待ってる」
「うん、すぐ行く。走っていく。」

何度聞いてもこの掛け合いは真琴らしさが出てていい


>>251
たまにNHKは神掛かり的なことをするから侮れない

259 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/29(土) 23:12:39 ID:YhFM/+m6
>>257
他の2作品は民放局がついてるからかな?

260 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/29(土) 23:15:10 ID:KCgP0XM8
>>242
かわいそうだからじゃなくて彼女も写真家だから
少ない宣伝費でも良いものを作ろうとしている姿勢が
同じクリエイターとして応援したくなる
っていってたよ。

261 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/29(土) 23:15:27 ID:YJsv1IR8
>>258
そこいいよな。
あと魔女おばさんの
「遅れてきた人がいたら走って迎えに行くのが真琴でしょ」
って台詞が好きだ


262 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/29(土) 23:16:12 ID:zBshSr5T
>>259
それもあるだろうねー
と、TVでオーシャンズ11つけてたらやっぱり終了後にブレイブの宣伝がw
10分くらいありそうだ、なげー

263 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/29(土) 23:16:57 ID:QykDYzyS
暖かい扱いを受けて良かったね。
監督が朝日新聞で言ってた「優しい神様」のおかげかも(笑)
これが後押しになって
上映館が増えたりメディア文化庁(だっけ?)の
候補作になったりすれば嬉しいんだけど…

264 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/29(土) 23:18:16 ID:eq8lKT+t
>>257
司会者じゃなくてゲストコメンテーター(ヘッドハンター)が
「でも駿監督で観たかったですね(あ言っちゃった)」
でしょ

265 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/29(土) 23:18:19 ID:YJsv1IR8
ミリオネアにも出てたのがスゲーと思ったww
真琴が出たらタイムリープで1000万いただきよ〜ん

266 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/29(土) 23:26:33 ID:Y9dviaup
>>258
>>261
自分もそこが好きだ。そのセリフ良かったよね。
あと、ラストの野球場でのコウスケ、マコトのやりとり
「待っててくれてありがとう」
「前見て走れ!」
も好き。


267 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/29(土) 23:26:37 ID:r95+6wwN
>>263
文化庁主催のメディア芸術祭のこと?
あれは本作クラスなら、エントリーさえすれば間違いなく入賞するよ。

過去の入賞者のオレが言うのだから間違いないw

268 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/29(土) 23:27:16 ID:whofrq1p
今日見てきたけど、よかったわー
ゲドやってるから空いてるかなと思ったけど
ほぼ満席でギリギリチケット買えたよ

269 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/29(土) 23:28:00 ID:maSlmeTN
ぬおおNHK見逃した・・・シネマセレブーは録画したのにー
(短すぎてほとんど価値無かったが)

270 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/29(土) 23:28:38 ID:EyNf8qQP
ちょっと原作についてググってみたんだが、これ60年代の作品だったんだね。
もう少し後(70年代前半くらい)の作品だと思ってた。
(何回も読んでたのになぁ)

もう3回見てるんだが、どの回でも、50代以上の方を何人かお見かけした(ご夫婦でいらしてた方もいた)。
原作発表時にリアルタイムで読んでいらした方なんだろうな。

その年配のご夫婦が、終わったとき「面白かったね」と話してらしたのが印象に残っている。

271 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/29(土) 23:29:40 ID:Kp6k6VJI
>>267
kwsk

272 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/29(土) 23:29:53 ID:YJsv1IR8
>>266
何気ない会話でもじわ〜っと後からくる感じだよな
脚本家のセンスがいいんだろう
>>267
ホントかよ!!

273 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/29(土) 23:33:35 ID:9d1o2FzX
>>272
友梨がラストで真琴に向かってtime for〜っていうシーンも好きだ

274 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/29(土) 23:35:04 ID:YJsv1IR8
みんなイイ子過ぎて泣けてくる

275 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/29(土) 23:35:48 ID:6MniFbyS
今日新宿で見てきたけど、先週より女子&カプールが増えてましたな。
朝一の回から満員だし。


276 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/29(土) 23:39:44 ID:qKFxXgAS
新宿は1週目週末より2週目週末のほうが動員が増えてるという記事があった。

277 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/29(土) 23:40:23 ID:YJsv1IR8
口コミとリピーターのせいだな


278 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/29(土) 23:41:19 ID:zhArVEnH
俺も観て来たよん。

爽やかないい映画だった。
真琴のキャラクターがいいので、最後まで彼女と一緒に疾走するような気分。
1つの絵、1つのセリフにいろんな意味持たせてるのでもう一回観たくなっちゃうね。
さすがレイアウトの鬼マモたんというか、いろんな部分で「深い」。

単なる大林フォロワーじゃなく、原作をきちんと現代化しつつ、青春ジュブナイルとしての
時かけの本質は受け継いでるってのはなかなか出来ないと思う。

279 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/29(土) 23:44:48 ID:Pi1pX+gX
自分も今日新宿で見てきたけど立ち見もいたし、出入り口混みすぎ。
でも、見た後なら周りに薦めたい理由もわかったし、素晴らしかった。
もう1回見たいと思ったし。
ただ、子ども連れの母親はまだしも、中年カップルが見てたのはちょっと驚いた。

280 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/29(土) 23:48:40 ID:YJsv1IR8
今日の昼みてきたモンだがとなりは初老の和やか夫婦
隣はガリの神経質そうなアキバ系
前は学生カップル

凄い不思議空間だった

281 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/29(土) 23:56:33 ID:nt6PLZT4
ナイト組羨ましすぎ。
一回目観たときは人少なくて寂しかったけど、
二回目三回目と行くたびに人が増えてきて、嬉しい反面別の寂しさもあった。

梅田で何でナイトやらないんだよう。

282 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/29(土) 23:57:22 ID:zhArVEnH
真琴はぽんぽんタイムリープしちゃうから、下手にやると絶対こんがらがるけど、
場面場面にしっかり印象的に残る絵を入れてるんで、「あ、あそこに戻ったんだな」って
分かるあたりがうまいなと思った。
水切りしてる子供とか、商店街の時計とかね。

283 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/29(土) 23:59:44 ID:l+4YaReP
梅田、JRAの関西広報でハーツクライ応援した後にテアトル行ければ理想だったのに。

284 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/30(日) 00:00:34 ID:f+viDJnI
>>217
うわ、やられれた...orz


おばちゃんがブログ作ってた...

285 :201:2006/07/30(日) 00:01:11 ID:6oF/QU7i
よかった、結構仲間がいたw(・∀・)ホッ
みんな言ってる美術館に来てる千昭とか、友梨が千昭とすれ違ったと言ってる事か
千昭に何かあるのか、くらいは思ったのに結びつかなかったからなー。
でも騙されて良かった。途中で気づいてたらちょっと楽しみ減ってる気がする。
>>227
それ知らねぇ。すげー見てぇ…っ

286 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/30(日) 00:12:07 ID:pEqIApdF
>>285
DS触ってるやつ、多分これ
ttp://bestanime.co.kr/newAniData/HNY_img/img/TOKIKAKE%2B%2B/TOKIKAKE%2B%2Bimg003.jpg

287 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/30(日) 00:12:44 ID:p1CTi/E1
新宿3回目行ってきた。ポスターもげt。
初日は空席が結構あったのに2週目は満席、今日なんか立見どころか
通路にまで観客が溢れてた。体育座りでw

288 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/30(日) 00:14:13 ID:DGRQUkar
mixi組の方々とは仲良くやっているのだろうか(´ω`)

289 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/30(日) 00:15:29 ID:v8kkPNwQ
主題歌の奥が広島で路上ライブやってた。

290 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/30(日) 00:18:14 ID:iMqZga6m
俺は2年ぐらい前に地元でストリートライブしてるのを見た
そのときは東京電力のCMで歌ってる人としか思わなかったけど

291 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/30(日) 00:22:03 ID:uEFpwQ0D
ここで聞くのもあれだけど、HPに載ってなかったので質問。
テアトル梅田って朝何時から開館してるの?
早く行って整理券もらおうかな〜と、思って・・・。

292 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/30(日) 00:27:10 ID:2rz0dQzv
どうせなら阪神電車に乗ってHAT神戸までこいよ
新しいシネコンだから良いぜ

293 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/30(日) 00:35:07 ID:aku/PVbM
やっぱこの規模だからよかったんだよ。
本気で商売しようと思ったら監督の作家性とか殺されるだろうし
ブレイブの宣伝見て思ったよ、金だしてるやつらは映画の出来よりも
客に受けそうな材料が揃ってりゃいいんだろ
DVDを買って応援しよう

294 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/30(日) 00:37:32 ID:Czz/5a3J
>>291
9時ぐらいから開いてるんやない?
時かけの前の午前中は別の映画入ってるが、それが10時〜12時だから
少なくとも9時半には開いてるはず。

295 :285:2006/07/30(日) 00:37:33 ID:6oF/QU7i
>>286
オワー!これかー!
マジで普通にDSやってるw そこら辺の子だな。
千昭はたった3、4ヶ月の間に真琴と功介と出会って、自転車とケータイとDSと
野球を知ったのか。そりゃ楽しくて仕方なかっただろうなぁ。
千昭の世界じゃもしかしたら友達と遊ぶ事もままならないのかも知れない。

何はともあれ画像ありがとう。

296 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/30(日) 00:44:19 ID:EKykYhLZ
>>293
それはあるかもなぁ、特にキャスティングに関しては
大々的に宣伝する体制だった場合は間違いなく今回のキャストではなかっただろうし

仲里依紗以外の声の真琴なんて想像つかん、っていうか嫌だ
どうでもいいけど「仲里 依紗」だと最初思ってましたスイマセン

297 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/30(日) 00:47:56 ID:uEFpwQ0D
>>292
ポスター狙いです。(ぉぃ
まだ、あればいいだが・・・。
>>294
情報ありがと。早速明日行ってみるよ。

298 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/30(日) 00:48:00 ID:gopFt3rJ
真琴の中の人テラカワイス
あのふてくされたようなやんちゃで元気の中性的な声好きだな

299 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/30(日) 00:56:03 ID:qHico9MD
>>283
エクウス梅田って心斎橋に移転しなかったっけ?
関西広報だけはアプローズタワーに残ったん?

300 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/30(日) 01:06:35 ID:gopFt3rJ
CDtvガーネット64位か


301 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/30(日) 01:17:23 ID:q6SaOrfG
千昭って普段どこに住んでるの?

302 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/30(日) 01:23:09 ID:XPKBZAPL
アパートかどっかで一人暮らしって感じでしょう
そういうこと言い出すと、生活資金とか転入書類とか一体どうしたんだろうというのが結構あるわけだが

303 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/30(日) 01:23:21 ID:gopFt3rJ


だけど真琴や浩介には家悟られないように
遠距離通学設定にしてるんだろうな

304 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/30(日) 01:32:31 ID:q6SaOrfG
なるほどー
いや、レスありがとう

305 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/30(日) 01:32:46 ID:ZljZ4Eph
>>299
そう。エクウスはGate.Jとして心斎橋に移ったけども、
広報室はアプローズタワーに残ってる。

まあ、3着に負けたからもういいけどね orz
スレ違いなんでこの辺で去る。


そうそう、複製原画をさっき注文してみた。
他に注文した人いないかな?

306 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/30(日) 01:39:20 ID:/oQR+Cfe
>>305
(゚∀゚)ノシ
ついカッとなって注文してしまった。今のところ全然反省していない。

307 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/30(日) 01:40:38 ID:gopFt3rJ
金持ちどもめ

308 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/30(日) 01:40:50 ID:mTOTLz6p
2回目見てきた。
3回集めるスタンプカードって、最初から印刷されてるのが「まこと」、2回目で押してもらったスタンプは「こうすけ」。
ポスターも欲しくなるけど、最後の「ちあき」(きっと)まで埋めたくなっちゃうな。


309 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/30(日) 01:46:09 ID:1WJKlv4Q
今日土9ドラマででリイサちゃんばっかり探してしまったwww
ちょっとだけ喋ってくれてよかった。
ボーイッシュでかわいい声だ

310 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/30(日) 01:46:58 ID:VldoLwOO
>>308
ポスターもらわずちあきのスタンプもらってた人がオールナイト客の中にいたよ

311 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/30(日) 01:46:59 ID:gopFt3rJ
マイボスマイヒロ・・
同じことしてやがる

312 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/30(日) 01:48:36 ID:iKD9hMc9
>>306
俺にゃ絶対無理だ・・・

前に買った原作引っ張り出して改めて読んだけど、やっぱ古い。

313 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/30(日) 01:54:15 ID:ZSTuBUr3
>>311
kwsk

314 :新宿:2006/07/30(日) 01:54:59 ID:Ld+uRrxs
一回目休憩〜
座布団座りだから途中からお尻痛くなった…
とりあえずヴィトン映像と細田版時かけ上映しました
これからデジモン?トークショー?どっちか

315 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/30(日) 02:21:07 ID:VldoLwOO
>>314
シネセゾン渋谷やテアトル銀座で座布団が出たことあるけど、新宿じゃ記憶にないなぁ

316 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/30(日) 02:24:58 ID:jXeLzCac
広島組
映画見終わった後、駅前で主題歌らしきものが流れてたけど、
本当に路上ライブやってたんだ。
気が付いたのがバスに乗った後だったから、少ししか聞けなかったけど、
ちゃんと聞いた奴羨ましい。

317 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/30(日) 02:25:04 ID:iKD9hMc9
>>315
この前平日に見たときも座布団用意してあったみたいだけど。
終わって出るときに出口脇につんであるの見た。

318 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/30(日) 02:30:40 ID:VldoLwOO
>>317
新宿は番組構成上、ここまで売れる作品はなかなかかからない印象だから
実際、10作くらいテアトル新宿で見たけど、初日舞台挨拶以外で満席見たのは時かけくらいだよ

319 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/30(日) 02:35:41 ID:VldoLwOO
>>316に限らず、生奥華子を見たい、聴きたい方は>>1にある公式ホムペをチェックしてね
9月22日には九段会館でファーストライブをやるって。チケットは8月6日発売とのこと

320 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/30(日) 03:10:16 ID:NX4hh0Xt
今日、モデルになった坂見に行く途中コンビニ入ったらEDが流れてやがった


タイミングよすぎる、サンクスにやられた

321 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/30(日) 03:16:32 ID:Emz00ifU
ジブリ作品を世界に紹介するより、こういう日本をテーマにした作品を紹介してほしい
というか世界の人にもっと知ってほしい
ジブリでも純和風な「海が聞こえるんだよなぁ」なんかも良い

322 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/30(日) 06:23:33 ID:l4Rca+5S
昨日時かけ見に行った。人はあんまり居なかった。宣伝も地味だったから
他に流れてもしょうがないかなと思ったけど、家族で見る映画じゃないからって
いうのもあるかなぁって思った。リピートしたい作品なのでもう一度見に行こうと思う。

高校生くらいの娘さん二人が「最後グダグダ」とか言っているのを聞いたけど
最近のアニメはカタルシス強すぎだし、内容的にあれでいいかなと。
変化球かなと最初は思っていたけど、直球だったので面食らう人も
いたかもしれないけど、あれにそういうのを期待するのは無粋かもな

323 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/30(日) 06:30:49 ID:0Qix2y41
>>288
有志がミクで釘を刺してくれたからだろうな。
大人しかったよw

んで、いまみたら何か主催とか名乗るやつが謝罪文をあげてたので吊るし

主催として謝罪をあげておきます。
こっちで募集をかけておいて参加者が参加できないってことは避けたかったのです。
自分勝手な意見だと思われるでしょう。当然だと思います。
ただ私は私にできる限りと思ったことをあのときはしたつもりでした。
正直周りは見えていませんでした。不快に思われた方大変申し訳ありませんでした。
最後にこれだけは言わせてください。悪いのは私一人です。他の方は悪くないです。以上です。

324 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/30(日) 06:35:32 ID:gopFt3rJ
最後グダグダ・・?何に対してなのかはいまいちわからんがそういう感想は逆に新鮮だな。
自分には最後まで疾走して突っ切って終幕したイメージがあるからか
なかなか興味深い

325 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/30(日) 06:40:13 ID:Ad7bGeqP
今オールナイトから帰ってきた。すげーよかった。 大林、細田どっちも好きなオレにとっては
このうえないイベントだった。

326 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/30(日) 06:44:08 ID:gopFt3rJ
おつかれ
いいなぁちくそー

327 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/30(日) 06:57:15 ID:HMH9aqqz
デジモン知らないけど面白かったな。昔の時かけもある意味面白かった。
あと上映後に放心してる奴がいたなw

328 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/30(日) 06:59:46 ID:wNPI7Uto
ちくしょう行きたかったな…

で今しょこたんとこ見てきたら見に行きたいって言ってるわけだが

329 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/30(日) 07:02:01 ID:Ld+uRrxs
オールナイトから帰ってきました

最後、千昭が真琴にキスしなかったのは、
キスしちゃうと真琴の中の思いが結晶化して、和子と同じ
コースを辿ってしまうから、
そうしたくなかったっていうのを監督が言ってて、納得。

大林版を初めて見たんだけど、
どうも古臭く感じてしまって自分はそれ程楽しめなかった。
白ブルマと歌うエンディングには笑ったけど。

330 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/30(日) 07:04:16 ID:ix2L3gEl
眠い。大林監督の時をかける少女のエンディングがぐるぐるしてる。

331 :消火器弁償:2006/07/30(日) 07:05:26 ID:fht8i2CY
あれが、庵野もパクった伝説の歌うエンディングさw

332 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/30(日) 07:07:50 ID:ix2L3gEl
最後列の立ち見だったけど、普通に地べた座りでスクリーン見えたよ。
長時間だったから立ったり座ったり屈伸したり出来る最後列の立ち見も悪くなかった。



333 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/30(日) 07:08:20 ID:PXZWMhQa
>>329
なるほどなあ
で、EDの「他に好きな人が出来ても ずっとあなたは特別」がより強化されるわけだな

334 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/30(日) 07:16:53 ID:l4Rca+5S
>>324
本人たちにとってラストシーンがちょっと長かった(気がしたのかも)から、
ちょい冗長だったのかもしれないし、「なんだよ恋が成就しねぇのかよ」的な
のもあったんじゃないかなと。ま、なんというか原作を知らない世代の人間だし、
俺らは。そういうのはあったかな、と。

でも個人的にはもう一回見たいな、真琴が可愛いんだよ…

335 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/30(日) 07:32:33 ID:J1eKq8MJ
理科準備室の影は過去に戻った真琴自身だと思ってた。

最近のタイムリープものは並行世界で解釈する作品が多いので、
一本化した時間軸を移動する作品はなかなか新鮮に映りますね。

336 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/30(日) 07:34:32 ID:gC68igzc
プログラム内容も良かったが何がサイコーだったって
隣の通路にお座りになっておられた黒髪メガネ(コレキタ)女子の穿いてるGパンが短くて
腰を屈める度にケツのワレメがモロ見えだったのよw

         
      眼福の一夜ですた


337 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/30(日) 07:38:54 ID:VldoLwOO
最後グダグダの件だけど、前スレであれじゃヤダ、例えばあそこはキスしてほしいとか、あんな真琴サイテーなんて意見の方(たぶん若い女性)がいて、一斉に反論されていた
今の若い方はむしろそっちの反応の方が主流なのかもしれん

338 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/30(日) 07:41:35 ID:VldoLwOO
オールナイト、入場や席取りで文句がなかったところを見ると、その辺はうまくいったの?
あと、マモタソのトークの内容もレポよろ

339 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/30(日) 07:43:32 ID:gC68igzc
マモタソの「初日より入ってるんだモン!」

ワロタw

340 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/30(日) 07:56:42 ID:0EXGkjPd
>>338
映画板のスレで席取に関しての不満が出てた

341 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/30(日) 08:18:18 ID:aDUFI7cA
実は自分も最後ちょっと長いなーって思ったクチ。
後輩と野球するのはカットか、
入れても入道雲のところでエンディングに移っても良かったかなー

342 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/30(日) 08:29:59 ID:l4Rca+5S
>>341どっちがいいかなーっていうのはあるよね。でも一応未来は見たいじゃん?
あってもいいし、でも冗長だなーっていうのも。たった一言で済ませられるなら
いいけどなかなかそうはいかないしなぁ。

そうだ、タイムリープって映画の撮り直しに、なんか近いよね。
「今俺はラストシーンの話をしてんだよ」とかは無しで

343 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/30(日) 08:35:09 ID:l4Rca+5S
あああああああああああああああやっぱり今日もう一回見てくる


90

344 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/30(日) 08:41:32 ID:HMH9aqqz
最初のショートムービー可愛かったな。五分板が見たかった。

345 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/30(日) 09:07:49 ID:gopFt3rJ
>「なんだよ恋が成就しねぇのかよ」的なのもあったんじゃないかなと。

あぁ、そういう不満は付いてそうだな。
少女マンガ好きな女の子は特に
時かけはそのへん有耶無耶でわくわくしてた香具師程肩透かし、というか
ラブストーリーを期待してたら違くてなんか結局は将来やりたい事見つけろって
教訓っぽい終わり方に感じちゃったのかな
決して説教臭くもなかったし自然な流れだと思ったんだが

まぁ千昭と真琴二人の物語は奥ソング含めて完結するから、CD聞いたらその辺の要素に
不満を持ってる香具師もそれなりに納得するかと

346 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/30(日) 09:08:42 ID:M4PeRvCw
余韻を楽しみたい一般客を意識したのかなとラストの後日談
今まではそれこそ後日談はED曲にあわせて流す程度だった
・・特にワンピなんて・・ねぇw

347 :338:2006/07/30(日) 09:49:03 ID:VldoLwOO
>>340
少なくとも、ここのスレで問題視していたヤシは不満はなかったんでしょ?
映画板の方は何か気に入らないとヲタウザイってなるから、多少割引ね
ま、うまくいって何よりだね

348 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/30(日) 09:50:36 ID:aDUFI7cA
自分はアニメ界の事よく知らないので、ここの住人に怒られそうだが
実は細田監督の事知らなかった。
予告編を見て純粋に面白そうだと思って観たわけだが。
あとで調べてみると細田監督って作品ファンからはあまり良い顔されて無いのかな?
例えばワンピ、「面白かったけどワンピっぽくない」って意見が2chでは占めてた。
たまたまかも知れないが。

349 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/30(日) 09:56:41 ID:gopFt3rJ
ワンピに関してはそうらしいね
デジモンは高評価だけど


350 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/30(日) 10:00:31 ID:VldoLwOO
>>348
細田監督の劇場作品はワンピだけ見逃している俺が言うのも何だが
原作絶対厨あたりは非難の嵐だったようだ。興行的にもいちばん厳しかったらしいし

351 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/30(日) 10:07:38 ID:WM/5V2PV
ワンピは細田登板を聞いて勉強してから観た自分だけど、
デジモンとどれみは筋金入りファンの自分から言うと、
デジ&どれみの細田参加作は圧倒的支持されてた印象。
もちろん作品の雰囲気がやや浮いてしまってるのは承知で。

352 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/30(日) 10:16:48 ID:aDUFI7cA
>>348の続き。
ワンピのスレから感じたのはこの監督は一歩引いた位置からキャラを見てるのかなって。
時かけに話を戻すと彼女の行為から生じたイジメのシーンがとても後味が悪かったのだが、
キネマ旬報(だったかな)のインタビューを読むと
「姿勢のいいキャラに魅力を感じない」(←かなり意訳)と言っていたので
監督の意図を自分なりに解釈すると
自分の友達(友梨)には責任を感じるが
ただ同じクラスにいる人(高瀬)にはほとんど言及しない。
リアルな距離感で、監督なりの真琴のダーク面の表現だったのかなぁ。
主役だからって万人に優しくする必要ないでしょってこと?

353 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/30(日) 10:25:08 ID:eOC0svyy
あのいじめられるべくしていじめられているキャラ立てには
変なトラウマスイッチ入って現実に引き戻されてしまった

354 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/30(日) 10:27:28 ID:Diw/K2Xj
俺も細田監督知らなかった。
どれみのあの回の人だとわかったんで見に行っちゃったよ。
今朝のどれみスッゲー面白かった、と、あの日職場で大騒ぎした俺!

355 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/30(日) 10:32:39 ID:dg2AyfwN
>職場で大騒ぎ
気持ちはわかるがそれは痛いからやめとけ

>デジ&どれみの細田参加作は圧倒的支持されてた印象
デジもどれみも細田を受け入れるだけの余裕というか地力がある作品だったからな
ワンピは客の見たいものがガッチリ固まってるからそこから外れたもんつくるとアホほど叩かれる

356 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/30(日) 10:50:24 ID:4TO8+utY
参加組の皆さんお疲れ様でした。
監督レポートが少ない気もするので
覚えてるのを少し。

Q…作品の評判はいかがですか?
A…自分が創ろうとした物以上の事を感じて
喜んでくれる人が多かったです。
もしここにいる皆さんが
この作品で感動してくれたとしたら
その半分は皆さん自身が創りあげた物だと思います。

Q…ご自身の作品として、この作品は何点ですか?
A…全てのシーンに僕がOKを出している以上、
勿論100点です。
(会場から拍手。それを制して)
いやいや、これは当たり前の事ですよ。
他の作品についてもそうです。

Q…今後のご予定は?
A…お盆に実家に帰ろうと思います。
(会場から笑い)
Q…細田ファンとしては、「5年後に超大作」とかでは
納得しないと思うんですが。
A…いや、そんなに後にはならないと思います。
Q…来年の春?
A…それは短すぎ。まあ鋭意準備中です。
この作品を通して学んだ事も多いので
それを次に活かせたらと思います。

とりあえずこんなとこかな。
メモったり録音したりしてないので
所々違うかも…
修正出来る方はお願いします。
また後ほど書きにくる予定。

357 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/30(日) 10:54:44 ID:gopFt3rJ
オツカレチャーン
会場の雰囲気は良かったみたいですね

やぱり行きたかったなぁ

358 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/30(日) 11:03:01 ID:HMH9aqqz
ウォーゲームとかの話から盛り上がってきたよな>監督

359 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/30(日) 11:13:17 ID:dg2AyfwN
>>356乙。
超大作かあ・・・向いてねえんじゃね?
と非道なことを言ってみる。

360 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/30(日) 11:15:49 ID:N2v+zqG5
167 名前: メディアみっくす☆名無しさん [sage] 投稿日: 2006/07/29(土) 17:13:16 ID:???
クラブ、勉強、バイトと一番忙しいこの時期に映画なんて見に行ってる暇なんてないです。
たぶんほとんどの高校生がそうだと思いますよ。

172 名前: 消火器弁償 投稿日: 2006/07/29(土) 18:14:56 ID:bXg0JpKh
>>167
そんなんじゃダメな大人になっちゃうよ。
もっとボーッとしたり、チン孤が擦りむけるくらいオナニーしたりして、後ろ向きな青春も散りばめなきゃ。

173 名前: メディアみっくす☆名無しさん 投稿日: 2006/07/29(土) 21:13:00 ID:Ixw9vkN2
>>167
そんな青春を送ってたら、立派なヲタクになれないよ。
彼女とデートなんてもってのほか。
もっとアニメ観て、美少女キャラに萌えてオナニーしなきゃ。

時かけの映画館に通いつめてポスター貰う修行をしなさい。

174 名前: メディアみっくす☆名無しさん 投稿日: 2006/07/29(土) 21:16:12 ID:7vSPQd33
>>167
オレも普段は映画なんて見ない。アニメも見ない。
だがこの「時をかける少女」だけは見に行った。なぜかって?
面白いからだよ!


やめてくれ・・・


361 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/30(日) 11:17:26 ID:2EGevU95
天ぷら失敗は消化器君に変わっても起こりうる規定事項だったのかな。
あれは真琴の不注意だと思っていた。

362 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/30(日) 11:20:16 ID:WM/5V2PV
>>354
あの回は、アニオタではまったくない普通のおかあさんが、
わが娘が観ているのをたまたまいっしょに観てたらしく、
「このアニメすごいよ〜」
と話題にしてた。

363 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/30(日) 11:37:34 ID:CkQSxKZR
むしゃむしゃしてぼくらのウォーゲームとコンテを注文した。
反省はしていない

364 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/30(日) 11:38:44 ID:uvnUnPnF
ttp://fountains.sakura.ne.jp/blog/archives/nikki/kakeru.jpg
⊂゙⌒゙、∩r'⌒X⌒X⌒X⌒X⌒X         
⊂(。Д。)ヽ.__乂__乂__乂__乂__乂


365 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/30(日) 11:41:10 ID:gopFt3rJ
GJ!


366 :消火器弁償:2006/07/30(日) 12:00:10 ID:fht8i2CY
>>360
うゎ〜、ねちっこいな〜w。
苛められたら仕返しに10年後くらいに刺しそうだw。



367 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/30(日) 12:16:37 ID:MlL9kicJ
>>352
>監督の意図を自分なりに解釈すると
>自分の友達(友梨)には責任を感じるが
ただ同じクラスにいる人(高瀬)にはほとんど言及しない。
>リアルな距離感で、監督なりの真琴のダーク面の表現だったのかなぁ。
>主役だからって万人に優しくする必要ないでしょってこと?

確かにそうだけど、そのままだと真琴の成長物語にはならないな。
あまり関係のない高瀬をあそこまで追い込んだのは真琴の責任ととおもうから、
(真琴が自分の失敗を押し付けなければ高瀬が追い込まれなかった)
あまり関係がないけどやってしまったことの責任は感じなければならない。
高瀬に関しては最後のタイムリープで一番最初の理科準備室で機械を拾う瞬間に
戻った(それ以前の時点には戻っていない)のは高瀬に対して責任を感じて、自分の
失敗は自分が引き受けると思ったからだと思う。もちろん功介たちが死んでしまう取り返しの
つかない結果になった時点で初めて反省するけど、自分のやったことに責任を持つ
ということに真琴が気付いたから、関係ない他人に対しても思いやれるように成長
したのでは?

368 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/30(日) 12:26:08 ID:He7HHTFY
>>360
悲しい事にそういう変態オタク達が何度も見に行く層なんだよな。

369 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/30(日) 12:27:13 ID:WprPIOJX
テアトル梅田が一週間上映延長してた!!!!!!きゃっほう

370 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/30(日) 12:31:25 ID:M4PeRvCw
>>367
功介の件で最初に戻ってるから高瀬関連は最後のリープ以前に無くなってるよ
それにそこまで客がフォローしてやる必要あるのかと思うがな
ちょっとしたことで悪い方向に流れるってよくあることだしそれもありでしょ。
(タイムリープで無かったことにしたのはむしろ余計だと思う)

371 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/30(日) 12:36:13 ID:MlL9kicJ
>>370
全体的なテーマが前向きなのに高瀬の件がリアルすぎて後味悪くなっちゃうんだよね…
漫画版は高瀬の件はグラタン焦がすだけでそれきりだからそれだけに余計すっきりしないから。
>(タイムリープで無かったことにしたのはむしろ余計だと思う)
でも高瀬へのいじめを見ても前向きに笑っていられるのならそれはそれで嫌だ。

372 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/30(日) 12:55:37 ID:M4PeRvCw
間接的にでも不幸に関わっていたとしても、だからといって
その人の人生を背負い込む必要があるのかって思うがな。
高瀬自身の問題だろ結局は。

373 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/30(日) 13:00:09 ID:hh4bs/9N
でもなあ、最初にマコトが失敗したときに高瀬がどうなったか知らないけど
マコト自身は後々まで尾を引くようなことはなかったわけだし、
それをいじめられやすい高瀬に押し付けちゃったわけで
魔女おばさんがいうところの誰かがワリを食うって奴の最初の例として
それなりに責任感じてたんじゃないかね

374 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/30(日) 13:07:37 ID:MlL9kicJ
>>372
高瀬の人生を背負って欲しいといっているわけじゃない。
ただ、真琴がやったことで不幸になっている人にも気付いて欲しかったということ。
そもそもの原因が天ぷらの失敗を高瀬に押し付けたことだから。
 天ぷらの失敗は真琴のしぐさを高瀬がそっくりそのままやっているということは
 真琴のポジションに高瀬がすっぽりはまってしまってしまったということ
 タイムリープ前 真琴の失敗を高瀬が上手く消火して目をつけられなかった
 タイムリープ後 高瀬が失敗して動揺した結果消火器の扱いに失敗して目を付けられた
つまり本来の時間軸の流れなら高瀬はいじめられなかった。

真琴がその本来の時間軸を捻じ曲げたことに引きずり込んだことは否めないと思う。

375 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/30(日) 13:08:24 ID:gopFt3rJ
高瀬に関しては魔女おばさんの「真琴がTLすることで誰かが不幸になる」の
言葉の、いっちゃ何だが前哨要素なんだよな。
『なんでこんな事に・・・』と困惑した後にさらにショッキングな死亡沙汰
にまで発展していく。
尺不足で語られないだけで真琴の後悔は間違いなく高瀬の件も含まれてると思うよ
フォローがないのはもうしょうがないな
高瀬にあれ以上スポットあたると本軸の焦点がぼやけてしまうってのもあるし

376 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/30(日) 13:35:51 ID:Fmw+ZOX/
自分は楽しめたんだが一緒に見に行った人がちと微妙そうだったなぁ
確かに突然未来人が出てきていきなりネタバレし始めたあたりは萎えたかも
ああ…そういう話だったの?というか

377 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/30(日) 13:37:57 ID:iKD9hMc9
>>376
ああそれは原作知ってないと唐突に感じる事もあるかもね。

378 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/30(日) 13:43:28 ID:osXGvOPt
>377
そうかな…俺は逆になんも知らなかったから
凄い驚いて良かったけど。
「なんでもアリかよ」って思う人もいるのかなぁ。

379 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/30(日) 13:50:34 ID:gopFt3rJ
自分も原作知識まったくなくて時かけデビューがこれだったんだが
千昭が未来人でも萎えはしなかったな
真琴みたいに「えぇ〜!!?」みたいな驚きが単純にあった

でも超設定だと興ざめする人はいるんだろうとは思うよ

380 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/30(日) 13:53:00 ID:jsdlFQXO
「オマツリ」
ワンピ信者で細田信者の私にとっては、制約が厳しい中で未消化な部分も
あったにせよ、十分以上の出来だったと思う。
原作厨に評判悪いのは、尾田以上にダークな面が強かったから。
海賊団の絆を信じてるファンにとっては、ああいう仲間割れは
あ り え な い 話だったから。
細田はそこに踏み込んだわけだ。
私は、この<ありえるかもしれない>エピソードに肯定的なので、
物凄く好きだったりする。5回ぐらい見に行ったかな。
ルフィの凄さを見せ付けられて、個人的には<裏ワンピ>と位置づけてる。

381 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/30(日) 13:57:45 ID:HmLGprlU
ttp://hirobiro.cocolog-nifty.com/blog/2006/07/post_905d.html

382 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/30(日) 13:59:05 ID:gopFt3rJ
固定概念を打破すべく違う切り口でいこうとする辺りチャレンジャーだ細田

でもこういう人が革命起こしていくんだよな

383 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/30(日) 14:00:42 ID:2EGevU95
>>376-377
唐突ではあったけれども、日常会話から千晶のタイムリープしているだろという、
セリフが出たところと浩介のチャリのところは鳥肌が立った。

384 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/30(日) 14:21:47 ID:Fmw+ZOX/
>>379
さんざん真琴のTLを見せつけられてんだから同じ様な能力の人(未来人)が出てきても別に興ざめはしない
ただその後、その未来人がいきなり戦争やらなんやらを「説明」し始めちゃったのがね…っていう
絵が千昭の重要な動機らしいがそれもおばさんの二言三言の説明だけで済まされちゃってるし

385 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/30(日) 14:30:53 ID:1WJKlv4Q
ガーネットには真実、友情、友愛という意味があるそうな

386 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/30(日) 14:44:53 ID:R4IboB2W
高瀬によって、物語は陽から陰に変貌を遂げる
言い換えれば、高瀬は舞台装置の一つでしかないと言える

387 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/30(日) 14:46:21 ID:qHico9MD
ここだけの話、細田の名前が有名になり始めたころ、
ああ、前に見に行ったデジモン(1作目のほう)の映画の監督か。確かに良かったな。
でも俺は、アニメの演出とかはウテナの橋本って人が好きだなーとかすっとぼけたことを言っていたよ

388 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/30(日) 14:51:27 ID:R4IboB2W
>>384
千昭の口から戦争の話なんて語られてたっけ

389 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/30(日) 14:58:37 ID:J1eKq8MJ
リピートしてきました、2回目のほうが泣けてくる
止まれ止まれ止まれ止まれ止まれ…(;ω; )マコトー!

TLを使い切った後に自転車とすれ違う瞬間や、その後の交差点のシーン等は
映画館ならではの音響演出が凄く印象に残りましたね

DVD待ちを決め込んでいる人も一度は足を運んで欲しいかも

390 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/30(日) 14:59:57 ID:3jbK64V1
イベすげー良かった。
デブメガネキモオタは最後の実写いらないデジモンが最後でいいのによって言っておられたがね
自分は改めて大林版見る機会あって良かった。デジモンも劇場で見られる日が来たなんて夢のようだ


あとミク組って最前列で関係ないヤシに移動してもらって三列確保してた人の事かな?
一瞬渋りつつも同意の上って事でトラブルになってなかったぽいから別に知らんけど


391 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/30(日) 15:01:50 ID:Ad7bGeqP
あー!! 忘れてた。 キュアメイドカフェ行くのすっかり!!!!!!!!!!!!!!!!!
もう疲れて行く気がしない・・・   どんな特別メニューがあったの? プリン? 誰かいってねーかな

392 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/30(日) 15:06:38 ID:q6SaOrfG
久しぶりにコージーのジャンボプリンが食いたくなった・・・

393 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/30(日) 15:13:20 ID:wmmPOIgy
二回目の行っけえええの所でもう我慢できずにボロボロしちゃったんだが、
最後からエンディングにかけて隣の奴が呻きながら泣き始めて、
正直感動が薄れました。
後子連れは子供が言う事聞かずにぐずり始めたら外に出ろ。

394 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/30(日) 15:17:13 ID:q6SaOrfG
昨日の幕張は満員で雰囲気も凄くよかった。
もっかいくらい見たいなー。

395 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/30(日) 15:18:46 ID:UVcc6hlq
>>394
今日も行こうぜ

396 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/30(日) 15:19:02 ID:6arzcfFD
>>388
千昭「禿しく絵が見たかった件について」

真琴「それって未来と関係有り?詳細キボンヌ」

千昭「( ´_ゝ`)」

397 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/30(日) 15:24:11 ID:O2wJ+SmY
何処かで「プリンくらいであんなにヘコむなんてありえない」とか
リアル女子高生は受け取って記号化を受け入れにくいって見た気がするけど


俺はテレビとかで有名な洋菓子店の限定プリンを家族に自分の分まで
食われて死ぬほどブルーなった過去が何度かあるんだが…

あの劇中のプリンもコンビニプリンじゃなくて洋菓子店のだよなぁ


398 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/30(日) 15:25:48 ID:q6SaOrfG
>>395
今日は遠慮しとくよw

399 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/30(日) 15:28:00 ID:R4IboB2W
>>397
プリンの重要さを知らないとはorz
自分が食べてない洋菓子を兄弟に取られた時の怒りたるや

400 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/30(日) 15:31:46 ID:VldoLwOO
>>387
ハウルのころまで、俺も知らなかった
だから細田ってウテナみたいなことするんだなんて思ったことも(爆

401 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/30(日) 15:33:57 ID:7YE79Q7u
>>388
まあ千昭のいる未来の設定がやたら重いなあとは思ったな

402 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/30(日) 15:58:08 ID:CZH6rFP9
>>387>>400
それはやっぱセンサーが反応したと言うしかないねw
私も、それまで知らずに気になっていたのが、
アッコの校長回、鬼太郎の3匹の刺客、
夏にTVでやった20分のデジモンと、後から考えればまさに細田尽くめだったので、
ここまでの細田ヲタになってしまったのは必然ともいえようw

403 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/30(日) 16:00:46 ID:/oQR+Cfe
>>391
キュアメイド行ったという話、前スレのどこかで見た。
メニューは真琴のバケットサンド、和子のラベンダーティー、時かけカクテル
だそうだ。グッズプレゼントとか言ってたけど、会員のみ、しかも土日限定、しかも
映画の割引券だったそうだ。行かなくてもどうということはなさげなので、オレも行くのやめた。

404 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/30(日) 16:02:35 ID:V/jywzyZ
プリンばっかり食べてると通風になるよ


405 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/30(日) 16:08:26 ID:dg2AyfwN
>何処かで「プリンくらいであんなにヘコむなんてありえない」
真琴アホの子だし女子高生ってよりは小学生に近いパーソナリティだし
そもそも原作とは違って全然普通の女子高生じゃないしな

406 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/30(日) 16:08:40 ID:ZBHzirZj
>>402
アッコと鬼太郎の細田担当回をちゃんと見ていたというのがすごいなぁ。
偶然? それとも全話チェックしていたの?

407 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/30(日) 16:19:19 ID:CZH6rFP9
>>406
全話通してみてたわけじゃないと思う。
当時は中学生で、休みの日は部活が多かったし。
その中でもなぜか記憶に残ってたんだよね。そのニ作品。
アッコは、校長が懸垂したり棒のぼりからくるくる降りてくる場面で爆笑した。
鬼太郎は、お地蔵さん(?)がいっぱいあるとこで、
あえて画面の左下にキャラを持ってきてる(当時の私にとっては)珍しい構図と、
鬼太郎が主役じゃなくて申し訳程度にちょこっと映ってるってトコが、
他の回とは違って印象にのこってた。(特に鬼太郎が寝返りうつシーンw)

408 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/30(日) 16:29:41 ID:6oF/QU7i
>>387>>400
ノシ
更には「天使になるもんも」好きだったから細田の思うがままだよw

409 :400:2006/07/30(日) 16:35:06 ID:VldoLwOO
>>408
そうか、天なるもか

410 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/30(日) 16:59:46 ID:mocNPUau
誘導ネタバレ ←あぼーん用

それは主人公がタイムリープを使い切る前にタイムリープしたからだよ

411 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/30(日) 17:11:05 ID:mocNPUau
ネタばれって書いてないと誘導できないぞおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおお
こらあああああああああああああああああああ

412 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/30(日) 17:15:30 ID:6oF/QU7i
主題歌の「思い出さなくても大丈夫なように」って言う歌詞が好きだと唐突に言ってみる

413 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/30(日) 17:19:10 ID:O2wJ+SmY
結晶化してないから思い出さなくても大丈夫ってことか


414 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/30(日) 17:22:44 ID:yGaW2tQC
最後にちあきがなぜキスしなかったか?
ファーストキスを奪う資格は無いとちあきが感じたからだと思う。
つまりは、まことの将来にちあき以外の選択もちゃんと残してくれたと。

415 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/30(日) 17:26:24 ID:6oF/QU7i
千昭がヘタレで出来なかっただけだと思っているw
本命には手を出せないタイプっぽい、千昭。

416 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/30(日) 17:28:03 ID:O2wJ+SmY
>>414
リアル高校生くらいの世代が 奪う資格 とか 選択肢 とか「ハァ?」な
感じでパラキスみたいのがリアルだと思ってるならちょっと切ない


417 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/30(日) 17:34:04 ID:ZBHzirZj
未来では人口激減している。

つまり千昭性的不能で、未来人は生殖技術で
何とか生きながらえているという状態。

「オナってきたのかよ」という言葉は
自分が不能だからこそ気になって出てきた。

という説w

418 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/30(日) 17:36:34 ID:LhpM2m5+
真琴は将来普通に結婚して2児の母親になってそうだ

419 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/30(日) 17:37:56 ID:R7h3qrlh
最後の真琴のTLはどの時間軸なんですかねぇ?
時間軸が一本ならば、その日の昼休みは果穂が捻挫した訳で...。
千明のTLは3:30PMぐらいだったから、改変されてないハズだし、
絵的には真琴が最初にチャージされた直後の時間軸だなぁ。
って、3回目を観ながら思った。

まぁ、話の矛盾で魅力が半減する訳じゃないけどね。

420 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/30(日) 17:40:40 ID:C/kUI8Ol
ワンピースの劇場版は脚本完全無視で
キャラも原作とは別物だったからそりゃ不満は出る。
細田監督作品としてみれば面白いけど、ワンピースでやる事じゃないしな。

421 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/30(日) 17:41:58 ID:4dqQ7E1q
いま改めて原作読み直して思ったんだが、映画版の芳山和子はすでに一度ケン・ソゴルと
再会してるね。やっぱり。
じゃないと、自分がかつてタイムリープできた記憶があることの説明ができないもの。
もちろんこれは前作が原作という前提だけど。


…と思ったものの、和子は自身のタイムリープの経験を語るときに「やっと日曜日だと思った
ら夜になってた」とか言ってなかったっけ。
これって未来への跳躍なわけで、記憶の確かな過去へ遡るタイムリープの原則に当たらない
から、タイムリープという概念を知っててからかってるだけでやっぱり記憶は無いのかな?
とか。

422 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/30(日) 17:59:04 ID:q6SaOrfG
今の時点で既に満席間近らすぃ>幕張
やぱ口コミ効果でてんのかな

423 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/30(日) 18:01:15 ID:4dqQ7E1q
>>419
真琴の最後のTLって、千昭のTLで真琴の残りが1に戻ったあとのかな?
それなら、あれは物語の一番最初に戻ったんですよ。
理科準備室で真琴がTL能力を得た直後へ。

何事も起きる前だから矛盾して無いっす。

424 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/30(日) 18:12:13 ID:Z6y1HBIf
>>422
どーだろ?
TVや新聞でも取り上げられてるみたいだし。

425 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/30(日) 18:14:46 ID:sUZztmai
ttp://storage.kanshin.com/free/img_28/282773/k1630865890.jpg
プリンストラップ 欲しい…
時かけと連動!?とか一瞬思ったがもうキャンペーンは終ってるみたいだ

426 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/30(日) 18:16:23 ID:R7h3qrlh
>>423

劇中では7/12〜7/13を何度もTLしているので、
その度に真琴視点の歴史が変わってるんですよね?

また、巧介の事故の直後にしても千明のTLで真琴の
3:30〜4:00の記憶が無くなっていないとおかしい。
って、その点は魔女おばさんも同じか。

427 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/30(日) 18:20:50 ID:w39a66p8
唐突に好きな台詞大会〜

功介「まっこっとぉ〜〜!!」(がしっ、ズルズル…)

ほかにもいっぱいあるんだけどさ、なんか心に残る。

自分も男なんだが、功介、いい男だなぁ…。


428 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/30(日) 18:20:55 ID:nLKtX0mD
>>426
千昭が「今のお前は知らないだろうが」って言ってたけど
真琴は実は知ってたってのが重要だね

429 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/30(日) 18:23:49 ID:2EGevU95
功介に生まれていればきっと悔いの残らない青春時代を過ごせたんだろうな。

430 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/30(日) 18:26:46 ID:Hyt5GW3J
功介の真琴に対する感情が友情なのか恋愛感情なのか気になる

431 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/30(日) 18:26:57 ID:Sr48CM5g
>>426
魔女おばさんには真琴がタイムリープする度にわざわざ
1から10まで説明していると、細田監督が対談で仰ってました。

432 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/30(日) 18:28:32 ID:nLKtX0mD
>>427
その大会のった

最近友梨の台詞がマイブームだ。
「果てしないよねぇ〜」
「そゆことするからまたやられるんじゃん……」
「ったく友情には感謝しなさいよ」
どれも声が柔らかいのがすごくいい。無論シリアス系も好き

あと真琴は太もも腰回りがエロいけど
友梨は胸から上部がエロめだと思う

433 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/30(日) 18:33:33 ID:4dqQ7E1q
>>426
真琴視点で歴史が変わっても、TLの回数は戻らないんですよ。
そして、千昭のTLと真琴のTLは違うんです。ここが肝。

千昭が飛びもせず時を止めたり、その後真琴も含めて時間を戻したことでも分かる通り、
本来のTLはスマートで相当自由の利く技術ってことです。
真琴はたまたま手に入れたので方法分からず走ったり飛んだりあんだけ苦労しましたが。

千昭は真琴の時間を戻せるので、真琴は残り1の時に戻れたけどそれで千昭は0になった。
真琴は残り1があるけど、千昭の時間を戻す方法を知らない。
だから、千昭の残りが1だった時=理科準備室へ戻った。

当然、その時の千昭は何も知りません、一番最初の事件も何も起きる前のことです。
矛盾はしてませんよ。

434 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/30(日) 18:33:40 ID:Diw/K2Xj
原田版だと、タイムリープの能力をどうやって獲得したか明かされていないんだよ。
チャージ式じゃないから能力は残ったんじゃね?
深町の記憶は改変されて普通の人として記憶にとどまっている。
和子はその後もタイムリープを繰り返して薬学の研究者という未来は消えた。
魔女おばさんなんて呼ばれてるくらい周囲から不思議がられてる。

戦乱で焼失した絵画を現代に持ち帰ったのは魔女おばさんなんだよ。
さらにそれを未来に伝えていくのが真琴。

435 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/30(日) 18:37:34 ID:Sr48CM5g
>>434
細田版原作のコミックだと、おばさんにもチャージ制限がある描写がある。
あと、1回って腕にあったから。

436 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/30(日) 18:42:14 ID:4dqQ7E1q
>>434
ああ、それあり得ますね。原田版を考えなくても通るし。
でも「私の時はもう戻らない」ってセリフなかったっけ…。これコミック版だったかな?

コミック版では絵の修復を終えればケン・ソゴルに会えるってのと、チャージ式の
タイムリープを一回残してたって感じだから、映画でも過去にタイムリープしていた
記憶があることを考えると、やはりすでに一度は再会してそう。

437 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/30(日) 18:47:20 ID:VMXdC4xr
もし千昭が真琴のTLによって記憶が白紙に戻されるとしたら、
13日の電話「TLしてるだろ」について、千昭はいつどこで彼女のTLに気付いたんだろうか?
ラスト2回目のTLは13日の朝だが、それ以降千昭が電話するまでTLは1度もしてないはず。
そのバージョンでは行動も普段のバカな真琴のままだったし。



438 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/30(日) 18:49:39 ID:OSsu5HAY
真琴の食ってたプリンてモロゾフだったよな?

439 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/30(日) 18:50:38 ID:59C0q4Ya
>>427
功介「真琴っ、前見て走れ!」
真琴「オゥッ!」←コレ好き

440 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/30(日) 18:53:07 ID:hh4bs/9N
>>437
同じことを考えたが、あまり考えすぎると眠れなくなるので
千昭は千昭で何回かTLしているうちに真琴の不審な行動に気づいたということにして寝た。

441 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/30(日) 18:53:21 ID:CZH6rFP9
>>437
あれ、前置きで「すっげぇバカなこと聞いてもいい?」って言ってるし、
理科室にゆりちゃんが居たことと照らし合わせると(一回目はいなかった)
真琴が出て行ったあとに、戻ってきた千昭とゆりの間で同じように、
千昭「準備室に誰かいなかった?」
ゆり「真琴がいましたよ」
千秋「・・(もしかして)」
みたいなやり取りがあったんじゃないかと勝手に解釈した。

442 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/30(日) 18:55:52 ID:O2wJ+SmY
>>438そこを確認するためだけに三回目行きたくなってきた


有名所と池袋のデパ地下で買えるプリーンは制覇してるつもりw


443 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/30(日) 18:56:56 ID:VMXdC4xr
そういえばユリは千昭との幸せな時間がなかったことになったんだな。ちょっと可哀想だ。

444 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/30(日) 18:58:45 ID:2EGevU95
ちくしょう、手軽に見に行ける都会人がうらやましいぜ
ガーネットもすぐに買えるんだろうし

朝 8:30〜  夕 19:20〜 のみってなんですか

445 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/30(日) 18:59:19 ID:CZH6rFP9
>>443
ゆりはそうかもしれないけど、
私にはゆりちゃんと付き合ってるときの千昭の顔が幸せそうには見えなかった。
それもまた青春なのかもしれないけど。

446 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/30(日) 19:01:03 ID:ZBHzirZj
漫画版だと、和子おばさんが絵画修復の仕事についている理由が語られているのに、
映画だとないんだよね。

これは元の脚本にはあったのか。それとも漫画家の工夫なのか。どちらだろう?

447 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/30(日) 19:02:59 ID:R7h3qrlh
>>431
あー、なるほど。納得ですね。


>>433

TLの回数は納得しているんだけどね。
平行宇宙とか多元宇宙とか、時間軸が分岐しいる話なら
一番最初の理科実験室(7/13の放課後)へTLするのは分かる。
ただ、「時かけ」は時間軸は一本という原則で語られているっぽいので、
真琴の最後の TL の先は、巧介ー果穂の捻挫のシーン(7/13の昼休み)
の時間軸の後に見えるって話です。


448 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/30(日) 19:03:31 ID:dIAzoTBY
>>443
俺は筑前煮がカワイソスと思ってしまった

449 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/30(日) 19:07:41 ID:4dqQ7E1q
>>437
真琴が「準備室誰かいたの。…いなかった?」と聞いたことから、千昭はあの時真琴が
理科準備室にいたのを知って、彼女じゃないかと薄々疑っていたんじゃないかな。
その後急に満点取ったり転がってきたり先を知ってるようなそぶりを見て、疑いが確信
に変わったんでしょう。

それと、それ以前の疑いすら抱いていない「白紙に戻る」のは、一番最後の真琴のTLの
時だけですね。
TLした人間と周りの人間の関係がどうなるか、というのは千昭が一番良く知ってるから、
突然の真琴の話しにも、「お前どこからきた」と全てを察することができたんでしょう。

450 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/30(日) 19:13:04 ID:iKD9hMc9
>>448
筑前煮うまいのにな。

451 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/30(日) 19:17:35 ID:59C0q4Ya
>>449
真琴が電話で「久しぶり」と発言。
千昭には思い当たるものがあったと思われる。きっかけでなく、決定打に近いかと。
だからこそ、前置きあっての「TLしてね?」なんじゃないかと。

452 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/30(日) 19:17:58 ID:R7h3qrlh
>>449

その数学のテストで満点取ったって話さえ、最初にTLカウンタが02
になった時点でチャラになっているんですよね。
テスト中に居眠りしてて満点とったとは思えないので....。



453 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/30(日) 19:18:23 ID:O2wJ+SmY
千昭がチャージ装置を落とす場所が理科準備質なのは原作を意識してる訳
じゃなくて、あえて大林版と重なる画も入れたいと思ったからかな


454 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/30(日) 19:20:25 ID:4dqQ7E1q
>>447
いや、「時かけ」は多元宇宙ですよ。
真琴がなんかやるたびに結果が変わってしまうのがポイントじゃないですか。
それで何度もやり直して。結局、一番最初に戻ってくる。
そういうプロットでしょう。

パラレル以外の何者でもないと思うんだけど…、どの辺が結果は変わらない
一本道だと思ったんですか?

455 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/30(日) 19:23:09 ID:O2wJ+SmY
>>454>>447
時かけNOTEBOOKでも、千昭のタイムリープ中で時が止まってるシーンに
「シュレディンガーの猫」が描かれていることが言及されてる。

平行世界が発生する概念じゃなくて、不確定性原理によって
タイムリープした精神に合わせて世界が再構築されてる感じ


456 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/30(日) 19:28:28 ID:CZH6rFP9
>>455
シュレディンガーの猫でググってもまったく分からなかったけど、
455の最後二行で唐突に理解した。ありがとう!

457 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/30(日) 19:32:40 ID:4dqQ7E1q
>>455
それはタイムリープのキカイが「確かな記憶」をもとに世界を再構成する、ということを表すもので、
方法に言及してるのは面白いですけど多元宇宙を否定するものじゃないでしょう。

458 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/30(日) 19:33:29 ID:VMXdC4xr
>>449
>>それと、それ以前の疑いすら抱いていない「白紙に戻る」のは、一番最後の真琴のTLの
 時だけですね

A13日 1番最初のバージョン
 寝坊してテストはダメ、料理も失敗、男子がぶつかってくる→理科室で転んでチャージ

B13日 ラスト2回目のTL
 寝坊してテストはダメ、料理も失敗、男子は浩介にぶつかるように仕向ける→理科室へ忍びこむ
 (あ・・・このバージョンではチャージしてない?クルミはどうなった?)

なので、Bの13日の朝には千昭の記憶はAの状態にもどってるんじゃないだろうか?

459 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/30(日) 19:36:05 ID:O2wJ+SmY
>>456
すまん、ついクセで言ってしまうがシュレーディンガーのほうが正しい
ご丁寧に箱の中には猫とガラス瓶とかなずちが入っていて、
考察ではなくしっかり不確定性原理だと説明している画になってる


http://homepage2.nifty.com/einstein/contents/relativity/contents/column5.html
とか。


460 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/30(日) 19:40:21 ID:O2wJ+SmY
連投スマソ

>>457
時かけは平行世界論ではない、と結論づけられていたと思っていたから
言ったんだけど、ちがうなら違うでいいし荒れそうなので止めますゴメソ


461 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/30(日) 19:45:48 ID:R7h3qrlh
>>454
タイムトラベルもののお約束ってことで。
BTTF2でも時間軸改変後の世界を元に戻すには、
改変の原因となったトコまで遡ってるって話になってるし。


>>459
なんで、あそこで捨て猫が出てくるんだ?それも金槌込みで?
って思ってたら、シュレーディンガーの猫ですか。
それ、反則だよぉ...。

462 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/30(日) 19:47:40 ID:4dqQ7E1q
>>458
あー、分かった!
なんでそこが疑問に思うのか不思議だったけど、分かりましたよ。

まず、TLって記憶の確かな過去へ遡る技術ですよね。
真琴はTLによって任意の期間を何度も何度もやり直してるわけで、たとえば
その時に>>458で言うAの選択肢・Bの選択肢の世界があるわけじゃないですか。
回数によってCもDもあるだろうし。跳んでやり直した数だけ世界がある。

で、真琴にはその「世界の数だけ記憶がある」わけなんですよ。
だから、Aのあの時あの場所に、Bの…、Cの…と記憶によって、跳ぶ先の世界も
変わる。俺はそう思ってます。
だから、最後のTLで真琴は「最初にTLを手に入れたAの理科室へ」と跳んだ。

そういうことでどうですか?

463 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/30(日) 19:53:38 ID:CZH6rFP9
いきなりごめんね。
それを踏まえると、つまり普遍的な世界としての軸は一本しかないけれど、
その個人の記憶で道が分かれると。
「根本的なとこから・・」って言ってるから、その考えかたもアリだね。

うわでもそれはちょっと突き詰めたくない部分だな・・;

464 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/30(日) 19:58:30 ID:h1HUWWUw
Ψにφ!Ψにφ!

465 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/30(日) 20:06:04 ID:4dqQ7E1q
>>463
いやTLにおいて記憶というのは、あくまでまず「番地」なんですよ。
あの時あの場所、という飛び先を決める目印。

そして、猫に絡みますが、記憶が世界を再構成するというのは
「その記憶までの過去の世界」を再構成するということじゃないですかね。
これは考え無くてもあまり変わりませんが。

過去に跳んだ直後、つまり現在から先はまた未知の分岐なんですよ。
踏まえてきた過去、記憶だけが確定してるわけです。
TL=記憶で世界を収束させること、と言ってもいいですね。私の捉え方では。

466 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/30(日) 20:06:55 ID:SGDlwEPe
今日博多で見た。泣けた
CMで何回も聞いてたはずの主題歌に最後やられた。

467 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/30(日) 20:11:42 ID:CZH6rFP9
>>465
あ、それですそれ。
頭の中では立体化してるんだけど、言葉で表そうとすると難しいものですね。

468 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/30(日) 20:19:17 ID:4dqQ7E1q
>>467
俺もすっごい苦労しましたw
自分ではフィーリングで分かってつもりなんですよね…。

時かけの時間旅行系の技術って「想いが世界を救う」的なアバウトさが
ありますよね。記憶を絡ませるあたり。
過去である限り、どうにでもなりそうな。

469 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/30(日) 20:26:21 ID:lMWmIZyh
映画は見てないけど
主題歌のガーネット買った
これでせめて見た気分になろう

470 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/30(日) 20:27:16 ID:l4Rca+5S
>>466何回目?

俺に遭ったかもな。俺は16時からの。千昭に逢いにいくシーンが刹那いんだよな。
最後が冗長に感じたと1回目は書いたけど、2回目の今日は納得がいった。
あれは…なんだな。

471 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/30(日) 20:29:39 ID:PXZWMhQa
>>470
どれくらい走るか、走ったその先で何が行われるかがもう既にわかってるからね
初めて見た時は一体いつまで走るんだーと少し気がそれてしまった

472 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/30(日) 20:33:13 ID:l4Rca+5S
>>468
パンフに「記憶と夢と映画という形ですでにタイムリープは達成されている」
って書いてあるからそうなんだろうな、多分。
まぁこれってモラトリアムそのものでしょ、だから想いが世界の中心に
居座っているとすると説明つくじゃん、ロジカルな部分は抜きにして

>>471入道雲のところが?だったのだけど、今日で納得がいった。
あと一回みて、DVD買う

473 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/30(日) 20:35:29 ID:iKD9hMc9
あの走ってるシーンが長く取られてるおかげで
真琴の心情について整理できてラストシーンへ向けて
準備万端になった。

474 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/30(日) 20:39:08 ID:oun2UPqu
それにしても新宿並んでたな

475 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/30(日) 20:40:07 ID:UTmKTH87
やっと本日見に行けた.
2時間も高速使って連れてってくれた友人に感謝.
あー面白かった.友人もかなり面白かったと言ってくれてよかった・・・

客もそれなりに入っていたと思う@神戸

476 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/30(日) 20:40:47 ID:4dqQ7E1q
あのシーン、後ろの席で中学生ぐらいのが「あえぎ声?」とか
ニヤケ声で言ってて激しく萎えた…。
見せ場なのに。

477 :472:2006/07/30(日) 20:41:48 ID:l4Rca+5S
×入道雲のところ→○入道雲を眺める真琴に返球するボラ女三体のシーン

千昭がキスしなかったのは資格云々ではなく、真琴が「走って追いつく」ため。
言い方を換えると千昭は真琴の「未来」なわけ。もちろん千昭は真琴の未来の姿でも
何でもないのだけど。まぁ細田自身もそういっているしね。

478 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/30(日) 20:41:58 ID:iKD9hMc9
テアトル的にはウハウハなんだろうな。

479 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/30(日) 20:42:25 ID:fGti9f0c
>>470を読んで、タイムリープを連想した。

上映時間直前に戻って何回でも観たいね。

480 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/30(日) 20:43:16 ID:j/BwXaq4
http://itopix.jp/2006_07/tokikake/index.shtml

481 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/30(日) 20:44:14 ID:2EGevU95
>>475
遠征だなぁ 乙

482 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/30(日) 20:45:56 ID:l4Rca+5S
>>479


俺、未来から来たって言ったら、笑う?

483 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/30(日) 20:55:20 ID:SGDlwEPe
>>470
自分はまだ1回目。
10:45の回。結構ガラガラだったけど人目気にせず泣けたので良かった。
前列に座ってた女の子二人組も終ったあとしばらく座ったまま泣きながら
言葉が出ない風だった
あと劇場外に飾ってある真琴や千昭のラフ画に見入ってしまったよ。
博多まで行ったかいがあったってもんだ。行って良かった

484 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/30(日) 20:56:48 ID:ujLJ2hz6
すいません、
新宿でも平日の10時の回だったら空いてますでしょうか?

485 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/30(日) 20:56:48 ID:Ad7bGeqP
見れば見るほど好きになるって映画は久しぶりだな


486 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/30(日) 20:58:32 ID:2EGevU95
奥が深いな

487 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/30(日) 21:07:06 ID:VldoLwOO
>>484
1000円で見られる水曜じゃなきゃ大丈夫でしょ
あ、1日も1000円か

488 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/30(日) 21:07:40 ID:+GEYxuz+
なんか好評そうなんで明日見に行こ
月曜ならそんなに混んでないだろうし

489 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/30(日) 21:08:12 ID:+G+7K5MC
仲里依紗さん、長崎出身なんだ。
スゴイこだわり。

490 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/30(日) 21:11:19 ID:l4Rca+5S
>>483
衝撃の展開はやっぱり観客には大きかったようで、エンドロールの時も
ほとんど全く出て行かない。俺は最初から最後まで残るつもりだったけど、
観客が帰らないのを見て、やっぱりすごいなと思った。帰った奴は恋愛を
期待していた奴ら。分かってないな、と横目で見ながら見送った。

安っぽい感動じゃないのだけは保証できるよな、最低限。
それなのに安っぽい感動を売っている方が映画が見世物に
なっている分多くの人間が観るんだな。悲しいぜ。
あの4番スクリーンは小さいけど、満員にならない。
16時からのは昨日以上の人の入りだったけど、それでも満員にならない。
みんなパイレーツなんとかだとかに並んでるの。なんか悲しいなと。
あと何回あそこで観るんだろうな、あと一回ぐらいか、それが終わったらもう劇場で
観る機会はないんだろうな。

491 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/30(日) 21:13:56 ID:8uV4hGt7
>>489
次回作は長崎を舞台に「愛情物語」だな

492 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/30(日) 21:16:02 ID:CZH6rFP9
長崎舞台とか嬉しすぎる。
ロケハンスポットめぐりいけちゃうよ
プリンの代わりに多良見のゼリーかなw

493 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/30(日) 21:17:09 ID:iiVj7Suz
神映画

ゲド?ブレイブ?なにそのゴミ

494 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/30(日) 21:17:14 ID:UTmKTH87
8月15日付近も東京ではやっているかなあ

東京に帰省したら弟を連れてもう一回観にいきたい.

495 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/30(日) 21:19:49 ID:PXZWMhQa
>>490
色々口コミで気になってますーって人のブログとか見てると
三角関係のぐちゃぐちゃした恋愛映画だと思ってる人もいるみたい
そういう人にとってはまた別の意味で衝撃だろうなw

496 :名無しさん@お腹いっぱい:2006/07/30(日) 21:21:03 ID:g8yMx0QA
あれは幅跳び映画だよな

497 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/30(日) 21:22:36 ID:l4Rca+5S
>>493
ゲドは観てないけど「背伸びしすぎだな」と思ったな。もうちょっと
「大人」になった作品作りをしてほしかった。だから観てない。
ブレイブは予想よりかは良かったらしいけど、「ジブリをやるのはどうだか」と
思ったのでこれも観てない。結局「時かけ」の一点買い。最初は消去法でこれと
決めたけど、評判は上々だったから観に足を運んだ。

結果がこの「マンセーぶり」。でも正当な評価だと思う。

498 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/30(日) 21:25:19 ID:oun2UPqu
細田って実力あるんだな
国内でしか売れないかもしれないが
抜きん出てるよ、この人

499 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/30(日) 21:26:10 ID:FXZzZJDb
どうやらゲなんとか戦記とかよりよっぽど面白いらしいな
見に行こっと

500 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/30(日) 21:26:36 ID:wh50Gj50
今日は2回目鑑賞。新宿だったけど・・・前より人が増えてる(40分前に整理券貰って235番)
運良く座れたけど満員だったね。やっぱゲドの影響と口コミによる人が多いみたい。
 あと、2回目の方が感動した。細かい伏線や事象が見えたから。これはDVDを買うしかないな・・・

 それと疑問なんだけど、なんか絵の主線が太くない?画面に対して・・・アップのときにすごく気になった。あとロングだと手の描写がいい加減(W.手首の付け根から親指生えてたり。

 まあ、そんなのぶっ飛ばすほど面白かったけどね。

501 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/30(日) 21:29:08 ID:CZH6rFP9
製作中は楽しかったですか?と聞かれて、
「すっごい楽しかった!」と即答できる監督ってそういないんじゃない?
スタッフ全員楽しんで作りました!って空気が伝わってきて自然と笑顔になる。
そういう面でも好き。飾ってない感じがして。

502 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/30(日) 21:29:46 ID:2EGevU95
>>499
ゲロだゲロ戦記

503 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/30(日) 21:43:13 ID:+G+7K5MC
ケロロ戦記でありますか!

504 :タママにとうへい:2006/07/30(日) 21:47:34 ID:VldoLwOO
>>503
軍曹さんタイムマシンつくってとかメルマガで言っちゃダメですよ〜

505 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/30(日) 21:53:15 ID:zlP2xstq
普段は辛口だけど時折見せる優しさを持った
お前らがあまりにも良い良いっていうから今日一人で観てきたよ。


最高。もういっぺん観たい。



506 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/30(日) 21:56:42 ID:R4IboB2W
>>505
まあ俺たちはツンデレだからな

507 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/30(日) 21:57:16 ID:Uyu510Wx
これだけマンセー意見ばかりなのにアンチが来ないのが不思議
もちろん俺もマンセーな側だ

508 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/30(日) 21:58:29 ID:SGDlwEPe
ひとつ難点をあげるとしたら戻ってこれなくなりそうな所だね
年寄りにはキツイ映画だw

509 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/30(日) 21:58:39 ID:l4Rca+5S
>>505
もういっぺんで済めばいいがな…


お前に地獄を見せてやろう…金欠地獄!!!!

結局なんだかんだでDVD買うんだろうな、これ。長持ちする作品だな。

510 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/30(日) 21:59:21 ID:PXZWMhQa
時かけは色んな意味でタイミングが良い作品だったなと思う

511 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/30(日) 22:01:48 ID:6PbPTD9N
「観て、”本当に”泣けた」というのが最大のネタバレかもな。
宣伝をチェックしなおしたが、泣ける話に見えない。


512 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/30(日) 22:02:12 ID:EbSi3wk5
上映館少なすぎてマンセーするヤツしかわざわざ見にいかないだけ
ゲドみたいに制作事情や前評判で叩かれる要素もないしな

まあそれはそれとしていい映画だった
今年はアニメ実写洋画邦画の区別なくこれ以上に面白い映画はないかも

513 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/30(日) 22:05:14 ID:l4Rca+5S
アンチが来ても反論しようがないんじゃないの?
アンチっていったって大体恋愛を期待している奴くらいなもんでしょ。
それではそもそも「時かけ」の否定に近いものだから、アンチとしても成り立ってない。
もしこれが大々的な宣伝があったなら話は違っていただろうけどね。

細田の言うとおり、宣伝をやったら結局は見世物化してしまうから、客も
恋愛を求めるに決まっているしね。

514 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/30(日) 22:09:02 ID:JasArTpo
あぁ、ついさっき見たばっかりなのにまた見たい。
映画2回見るとかありえないと思ってたのに行ってしまいそうだなぁ。
真琴の演技良かったよ。ちょっと高山みなみに聞こえそうになったけど
申し分ない演技だった。
取り敢えず明日はコミケライズ買いに行こう。

515 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/30(日) 22:11:11 ID:JasArTpo
コミカライズだったorz

516 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/30(日) 22:12:01 ID:zlP2xstq
観終わってからもまだ余韻が残ってるもんな。
映画でこんな感じは久々だったよ。

>>509
CDも買うw


517 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/30(日) 22:12:04 ID:iKD9hMc9
コミケライズ
目的の同人誌を手に入れるためにタイムリープしまくるのか?

518 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/30(日) 22:12:54 ID:tZs2Hdep
いや、ここまで信者(ファン)が多いと、アンチはスレに書き込む気にならない。
2chのようなシステムだと、少数派は絶対多数派には勝てないしな。

けど、本当に原作レイプ、原作の表面的な事しか伝えてない駄作。
見ててはずかしかった。
オタクとサブカル愛好家は喜ぶんじゃない?
ルイビトンとのコラボもコイツでしょ?

519 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/30(日) 22:13:39 ID:EbSi3wk5
スレ内点呼ってあんまり好きじゃないんだが
もしよければみんなの歳を教えてくれないか?
ちょっと興味があるんだ
ちなみに俺は今年で30になる

520 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/30(日) 22:13:50 ID:R4IboB2W
>>511
まぁ俺は基本的に泣かなかったというか、泣けなかったな

521 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/30(日) 22:15:12 ID:tZs2Hdep
>>519
vipでやれよ

522 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/30(日) 22:15:14 ID:JasArTpo
今年26の女ですわ。
ちなみに映画館では真ん中の席で両隣オッサンだったwww

523 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/30(日) 22:16:25 ID:h1HUWWUw
>>518
そういえば原作って読んだことないなあ
原作の表面でない内面で伝えていることってどんなこと?
っていうかまったく別の話ってわけでもないの?

524 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/30(日) 22:18:16 ID:R4IboB2W
>>523
小説版のことなのかか、原田知世版のことなのかも不明だしね

525 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/30(日) 22:20:50 ID:EbSi3wk5
>>521
すまん
いや俺が見にいったときには観客の年齢層がばり高くて
このスレで小学生が〜とか中学生が〜とかいう報告が多々あるのがちょっと違和感だったもんだから

526 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/30(日) 22:21:22 ID:l4Rca+5S
>>524そうだな。そもそも原作者が今回もう一度書き直したわけだしな。
原作レイプっていうと、その書き直した方のことを指しているわけだしな。

527 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/30(日) 22:24:00 ID:wh50Gj50
これがつまらなかった、という人は今のところほとんど聞いたことが無い。
たまにあるのは「主役が原田知世じゃない」「アニメじゃなくて実写ならよかった」「音楽が違う」「ストーリーが理解できなかった」「キャラデザインが気に入らない」
といった、根本的に「間違った」批評だからなあ。


528 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/30(日) 22:24:08 ID:4KQFQLOL
まあ原作とは方向性からして違うからな。
といっても原作と同じことやってないからこそここまで受け入れられてんだろうけど。
筒井さんと細田監督の対談とか色々読むとなるほどねーって感じになるよ。

529 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/30(日) 22:30:15 ID:SnITV3Dc
>アニメじゃなくて実写ならよかった
細田版時かけの実写化はほぼ不可能と言っていいんじゃないか
主演女優は蒲田落ちもローリングアタックを何十回とやらなきゃいけないんだから

530 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/30(日) 22:30:56 ID:jsj1nseS
ttp://r25.jp/index.php/m/WB/a/WB000410/tpl/interview01_11/bkn/20060713/id/200607130201

531 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/30(日) 22:33:29 ID:zlP2xstq
俺の認知度としてはユーミンが歌ってたってことぐらいかな。
あまり深く考えずに観た俺は単純に面白いと思ったけどな。

こんなん書き込んでたらまた観たくなってきたぜ!


532 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/30(日) 22:34:26 ID:48XmfwLN
今日時かけ見てきました

おジャ魔女どれみ見てたから結構にやりとするシーンがあったりして楽しめました
テンポよくサクサク進むんだけど
ここぞと言うときにじっくり引き伸ばしてくるのが印象的
見終わった後のさわやかな感じがいいアニメでした
でも劇場のスクリーンの大きさを生かしきってるかはちょっと分かりませんでした
まあ田舎のしょぼ映画館の小さいスクリーンで見たからかもしれませんが

533 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/30(日) 22:35:06 ID:VRZGdxwf
ていうか原作者の「正当な続編」の御墨付きなんだが…

534 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/30(日) 22:35:29 ID:gg+pZCfo
>527
「2chで評判が良かったけど、期待しすぎた」
ってのが心配だ。

535 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/30(日) 22:35:32 ID:6PbPTD9N
>>529
千昭「真琴、どうした! 未来で待ってる!!」
真琴(血まみれ)「千昭……かっこいい……」

536 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/30(日) 22:35:39 ID:tZs2Hdep
>>523
読んでみ、活字が面倒なら実写版でもいい。
実写版は小説版の伝えたい事を見事に伝えきった名作だと思うから。
もしお前が萌えヲタじゃなかったら、この物語の重さや存在感の違いに驚くと思う。

分かりやすく言うと、感情の繊細な変化を表現しきれてない。
愛という感情が、好きか嫌いかでしか表されておらず、
日曜日にやってるような子供向けアニメと何も変わらない印象。
千昭の事が好きだ、で終わるんじゃなくて、
そこへ至るにあたって、必ず来るであろう悲しみへの覚悟、不安、
そういう心の微細な変化、そういうのが物語全体を通して全然現れてないじゃん。

流行オタク相手のわかりやすいお話作るなら、
個性的な動きや綺麗な絵で楽しませる事はできるよ
けど、今回は時をかける少女なんだし、その程度は終わっていいはずがなかった。

スレの狂ったように崇拝する流れはなんだかねえ。
反論多いのも認識しておけ

537 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/30(日) 22:41:26 ID:W86mk0tj
魔女の宅急便が公開された時に
「こういうアニメが劇場公開される事自体に価値がある」と言ったヤシがいたが、
今回もそんな感じだ。


>>534
正直ヤフーレビューの評価が高すぎるのが心配だ
あれじゃ世紀の大傑作みたいになっとる。

538 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/30(日) 22:41:47 ID:zlP2xstq
でも面白いもんは面白いんだもん

539 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/30(日) 22:42:32 ID:ZkhNJfp+
実写版が原作に近いて本気で言ってるのかなこの人?
それに「恋愛」じゃなくて「青春」なんだよこの映画は、
と軽く釣られてみましたw

540 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/30(日) 22:42:38 ID:iKD9hMc9
>>536
原作ってそんなにご高尚なモンじゃなかったと思うけど・・・
大林などの実写版は見たこと無いからなにもいえない。
よくも悪くも古いジュブナイルって感じ。
おれとしちゃあ逆にあなたが原作、実写を狂ったように崇拝しているに感じます。

541 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/30(日) 22:43:27 ID:SGDlwEPe
>>536
今回の時かけは今流れてる時間の大切さみたいなものを表してた
と思うんだが・・・根本からテーマが違うみたいだね
主人公も繊細さとはかけ離れてるし
もう同名別作品としてとらえた方が良いかと

542 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/30(日) 22:43:34 ID:R4IboB2W
>>536
> 実写版は小説版の伝えたい事を見事に伝えきった名作だと思うから。

そうは思わない。以上。

543 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/30(日) 22:44:04 ID:j3IqnWjN
>>537

うーん、信者扱いされそうなんだが。
普通にオモシロかったんだよな。
あらさがし好きな俺もあんま叩くとこ見あたらなかったし。

世紀の傑作ではないけど、
全てにおいて安定した優等生って印象。

544 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/30(日) 22:44:30 ID:4KQFQLOL
>>536
「愛」なんてなかったよ。あったのは「恋」。
文字通り好きかそうでないか、しか描かれてない。
だってそれが恋だから。

545 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/30(日) 22:46:13 ID:R4IboB2W
>>536
> そういう心の微細な変化、そういうのが物語全体を通して全然現れてないじゃん。

感受性が不足しているだけだと思うよ。


546 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/30(日) 22:46:53 ID:tZs2Hdep
>>539
青春だからこそ、心の葛藤が描かれねばならないの
それが無いんだから、このアニメこそ恋愛で終わってるんだよ

547 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/30(日) 22:47:18 ID:l4Rca+5S
>>536そうかなぁ?「恋愛を見ている」とそう思うかも知らんが、
それはなんかずれている気がするぞ?もうちょっと突き詰めた
議論をしてくれ。そうしたらもうちょい言ってる事が理解できると思う。
例えば>>539みたいに「青春を書いてます」みたいなこといわれたら
その時点で議論終了になってしまう。だから、だ。それが何故物語の根幹に
関るのか、どのように関るのか、そういうところも併せて書いてくれ。

548 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/30(日) 22:47:48 ID:b/RaBbBa
変わらないもの探していたー
あの日の君を忘れはしないー
時を越えてく想いがあるー
僕は今すぐ君に会いたいー

549 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/30(日) 22:50:28 ID:R4IboB2W
>>546
> 青春だからこそ、心の葛藤が描かれねばならないの

葛藤は描かれているでしょ。
千昭の告白をタイムリープで回避したのはなんのため?

550 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/30(日) 22:50:34 ID:bP1egKXj
>536
523でなく、読んだ人だけどさ。
そりゃ小説版で伝えたいことじゃなくて536が「そう読み取りたかった」ことだろ。
自分の小説解釈を人に押し付けちゃダメだよ。
俺にはそこまで繊細な恋愛小説には読めんかったよw


551 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/30(日) 22:50:41 ID:gg+pZCfo
「こんな作品で感動するなんて安っぽい」と言われても一向にかまわない

そう言われることと、映画館を出た直後の自分の気持ちとは、何の因果関係も無いから

552 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/30(日) 22:51:36 ID:bP1egKXj
すまん。sage忘れた。逝ってくる

553 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/30(日) 22:52:04 ID:R7h3qrlh
>>536
「感情の繊細な変化」って、アニメが不得意とする分野だからなぁ。
そういう意味で、アニメの文法に慣れていない人には辛いかも。


554 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/30(日) 22:52:04 ID:GembMrJe
>>551がいいこと言った

555 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/30(日) 22:52:23 ID:6PbPTD9N
>>540
筒井本人も、仕方なく書いた作品ではないかと思う。
何せ、ジュブナイルが得意だったわけじゃないし。

SFとして読むと、早逝した広瀬正の「マイナス・ゼロ」を、ダイジェストにしてかみ砕いて
まとめましたってな感じがする。

556 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/30(日) 22:52:57 ID:R4IboB2W
>>553
感情表現に関しては、実写の方が不得意な気もするんだが
アニメが不得意というのはどういう意味?

557 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/30(日) 22:53:31 ID:ZkhNJfp+
>>547
「青春」て細田本人がNOTEBOOK言ってるんだよ。
原作が「SF」大林が「恋愛」そして今回の作品が「青春」
あとは自分で買って読んでみてね。定価1800円(税別)

558 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/30(日) 22:53:58 ID:iKD9hMc9
>>550
原作すごいあっさりしてるよね。
無理矢理読み取るなら
序盤の母性愛的感情から終盤の告白によって〜、ぐらい?
それもとても「繊細に」などとはいえないなぁ

559 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/30(日) 22:54:25 ID:Czz/5a3J
俺はその別れの悲しみを必要以上に重く描かなかったとこが現代的でいいと思ったけどな。
今までの映像化された時かけって、必ずその路線だったから、この細田版は新鮮だった。

560 :名無しさん@お腹いっぱい:2006/07/30(日) 22:55:04 ID:g8yMx0QA
要は、不安に戸惑ったりする繊細な少女が好み

それだけ、だよ。

561 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/30(日) 22:56:14 ID:l4Rca+5S
>>543
世紀の傑作ではないね。これは仕方ない。
+ばかりが目立つのも事実だけどな

>>556
絵、だからでしょ。声優さんが芸能界で地位が低いのもそのせい。
つまり声だけしか、微妙なニュアンスを効果的に伝える手段がないから、
微妙な空気を拾いづらい、また「声だけしか使わない」役者さんだから、
演技も劣っていると見なされがちだしね。

562 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/30(日) 22:56:35 ID:R4IboB2W
>>559
別れの悲しみは一度味わってるんじゃないの?
千昭と友梨ちゃんがつきあったときに

563 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/30(日) 22:58:26 ID:R4IboB2W
>>561
> つまり声だけしか、微妙なニュアンスを効果的に伝える手段がないから、

「動き」って武器があるでしょ


564 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/30(日) 22:59:02 ID:wh50Gj50
よく「こんな映画で感動してるヤツはモノを知らない、もっと○○(マイナーな作品)を見ろ」ってヤツがいるけど、
感受性が磨耗しきって心がめったに動かないような人間にはなりたくないな、実際・・・単なる退化じゃん。
ちょっとしたことで感動できる、ってのは人生を楽しくしてるんだし。

565 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/30(日) 22:59:38 ID:l4Rca+5S
>>557
いやいや切り口が違うの知ってますってwwww
そうじゃなくて、>>536が何か目新しいことでも言ってくれるかなと。
俺自身は別に恋愛を期待してなかったし、全然不満はなかった。

566 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/30(日) 23:00:31 ID:l4Rca+5S
>>563

うん、だから「見なされがち」なんだよ。
本当はそんなことないんだけどね、全然。

567 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/30(日) 23:01:52 ID:R7h3qrlh
>>556
アニメの場合、絵にした時点で記号化されちゃうでしょ?
表情とかは特にね。キャラの描き分けとかもあるし。
なので、実写よりは大げさな表現で演出されたりする。

あ、ちなみにそういうのが嫌いな訳じゃないからね。
ちなみに大学の先輩が原画やってますから。
何処のパートか分からないかなぁ。

568 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/30(日) 23:03:04 ID:Czz/5a3J
>>562
いやそこは別に千昭がどっかいったわけじゃないし。

原作や大林版のラスト、ケン・ソゴルとの永遠(かもしれない)の別離との比較の話。

569 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/30(日) 23:09:44 ID:VldoLwOO
>>536
どの実写版より活字の原作の方が手軽に入っていけるよ
せっかく新装されたし、興味があるなら読んでみてね

さてと
大林版は原田知世が眩しすぎて、それがために大事なことはほんのわずかしか伝わっていない
タイムトラベラーは映像がないし、ほかは存在自体が浸透していない
そういう現実があるのに原作と実写作品を同じように薦める時点で、分かってないってバレバレです


570 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/30(日) 23:10:23 ID:l4Rca+5S
>>568
自分がもし真琴でも、
ああいう送り出し方になるんじゃないのかなぁと想像できたな。

どっちみち真琴は知っているわけで、他の選択肢はないんだよな。
そうすると送り出すしかないわけで、送り出すならああやって送るだろうな。

真琴が千昭が居なくなってから(一旦スクリーンから消えたところ)
泣き出したのは、緊張の糸というかなんというかしらんがきれっちゃったんだろうな

571 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/30(日) 23:11:34 ID:R4IboB2W
>>569
先日観たけど、原田知世の魅力がよく分からなかった
それに微妙な感情を表現するだけの演技力があったのかとも言う疑問がありますね

572 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/30(日) 23:12:37 ID:l4Rca+5S
>>571

ヒント:>>536は恋愛を期待していた

573 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/30(日) 23:18:07 ID:4KQFQLOL
叩き合いはよくない。原作にも実写にも思い入れがある人はいるんだから。
それぞれに良さがあるんだろうし伝えたいことも違うんだろうし優劣でみてもしゃーないと思うよ

574 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/30(日) 23:22:06 ID:l4Rca+5S
>>573
うん、本当はそうなんだけど、アンチスレも批判も無いねってつもりで「マンセーぶり」って
書いたらいつの間にやら叩き合いになっていた。

575 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/30(日) 23:23:04 ID:+G+7K5MC
>先日観たけど、原田知世の魅力がよく分からなかった

今回の時かけへの発言権なし!

576 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/30(日) 23:23:35 ID:l4Rca+5S
以下、>>496にタイムリープ

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

577 :569:2006/07/30(日) 23:24:39 ID:VldoLwOO
>>571
いま、原田知世の何たるかを知らずに見たらそれが普通です
補足すると、あれは16歳の原田知世の輝きをパッケージすることに一番重きを置いていた作品なの
実際、当時は原田知世だけがもてはやされていて、筒井はたまたま原作が使われただけだったのさ


578 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/30(日) 23:27:10 ID:yGaW2tQC
あぁ、今日映画見たんだけど、なんか妙に切ない気分なのはどうしてだぜ?
今頃になって、異性を好きになることが理解できたような気が気がした31

579 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/30(日) 23:28:12 ID:l4Rca+5S
>>578

00って書いてるよ、腕に

580 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/30(日) 23:32:16 ID:R4IboB2W
>>577
リアルタイムで観ないと分からない映画なんでしょうね
時代性を共有する必要があると

581 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/30(日) 23:37:46 ID:+G+7K5MC
松田優作と薬師丸の併映に過ぎなかったのだから、誰も期待してなかった。
ステレオタイプの貧相な原作ジュブナイルが原田知世の存在で血肉を得て自力で傑作にのし上がったのだ。

582 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/30(日) 23:41:11 ID:BA6W6/U1
00という数字がいつまでも消えなくて、
友達とプールにも行けず、
入れ墨・タトゥーお断りの銭湯や温泉にも一生行けないんだよねw
そりゃ「忘れないよ」だわ。

583 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/30(日) 23:51:54 ID:N2v+zqG5
絵コンテって映像になる以前のラフな鉛筆書きみたいなやつだよね?
絵コンテ集とか買う方は、やはりアニメの裏方とか制作に興味有る方が多いのだろうか?

584 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/30(日) 23:52:55 ID:JasArTpo
大切な人と一緒に行きたかったけど駄目で、大切な人に
お勧めしてしまった。
ラスト辺りを見てると伝えたくて仕方なくなっててさ。
なんだか解からないけど後押しされた気がする。
有難う時かけ。

そして我ながらイタイ奴だ自分w

585 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/30(日) 23:55:36 ID:NgeIQ1E2
>>584
スレ違いな話だけど、恋してる?
がんばれ〜

586 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/30(日) 23:56:34 ID:kHJDCF65
この夏の映画を観て、宣伝の信頼性や意義を考えるいいきっかけになりましたよ

587 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/30(日) 23:57:10 ID:JasArTpo
>>585
そういうことwすれ違いだからここまで。

588 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/30(日) 23:58:24 ID:wh50Gj50
絵コンテは将来そのスジの仕事に付きたいヤツなら教科書やお手本として持っている価値があるかもしれないけど、単なるマニアや映画ファンが持っていても意味はあまりないぞ。
正直DVDの方がよい。
結局オタがグッズとして買う程度のものだ。

589 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/30(日) 23:59:26 ID:enYf4U3B
>>586
男女の三角関係を描いているかのような宣伝に気をつけろ、という教訓ですか。

590 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/30(日) 23:59:35 ID:SMX9TNRr
>583
カメラの動き。キャラの動き表情の指定。そのカットが何秒続くか等が描かれたもの。
よって、コンテを見れば頭の中で映画が再生される。
1度映画を見れば素人でも分かるので、公開終了してDVDが出るまでの間これを見て楽しむって手もある。
もちろん画面からでは伝わらないような監督の細かい指示も書かれていたりするので玄人も楽しめる。

決して制作に興味がある人だけではないと思う。

591 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/31(月) 00:02:44 ID:huMG/aHM
>>590
本編ではカットされた台詞やシーンなんかもあるから、案外面白いんだよね。

592 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/31(月) 00:03:07 ID:7mGgtZTO
絵コンテ買ってみるかな。
監督の細かい指示てのと、カットされてる部分を知りたいな。

593 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/31(月) 00:04:42 ID:sHB48qJP
>>588
時かけが好きな方は、どういった制作過程で作られたか?とかに興味ある方が多いのかな。
個人的にはあんまり制作の過程とか裏側とかは知りたくない方なので。

594 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/31(月) 00:05:15 ID:gw9NNCt6
加えて細田監督は演出とかに同ポジとかいろんな技を使う人だから特に絵コンテは興味深い

595 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/31(月) 00:06:07 ID:CEqKD2wp
>>593
監督の演出が好きってのでこの映画を見た人が多いだろうからね

596 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/31(月) 00:08:04 ID:PvgbRotQ
まあ、結局はマニアのオナニーアイテムだけどな。いい意味でも悪い意味でも(W

597 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/31(月) 00:08:58 ID:sHB48qJP
>>590
なるほど。
絵コンテって雑に書かれて見にくいイメージがあるんですが、時かけの絵コンテ集はどんな感じなんでしょうか?

598 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/31(月) 00:10:33 ID:3l4YCPQF
>>597
かなり詳細に書かれていて、絵コンテの中でも見栄えする方だと思う

>>595
そういう人は初めからファンだから、コンテは即買いだろうと思う

今回初めて、監督作に触れて、興味が出てきて絵コンテ買う人が出てきたら
すごく嬉しいなぁ

599 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/31(月) 00:12:34 ID:NAL60ei1
>593
そりゃ勿論人それぞれだから。
私は作り手と作り方に興味あるほうなんで、買った。
そうだなあ、コンテ集は切られた場面もあるし、あと気持ちの半分は
お布施みたいなもんかな。

600 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/31(月) 00:13:45 ID:PjizUg6m
>>597
ビックリするぐらいキレイ
もちろん鉛筆書きだけど動きから背景から
すみずみ描き込んであってしかも見てて疲れない

漏れも絵コンテって見たことなくて
漫画のネームってヤツと一緒だと思ってたんだけど
少なくともこの映画の絵コンテは
金取っていいレベルの丁寧な絵が入ってる

601 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/31(月) 00:14:29 ID:x7OQCz5u
>>597
コンテにしては結構細かく綺麗に描かれてる
正直、ここまで細かく描く必要ないだろうと思うようなところも
「売る絵コンテ」だとそういうの多いけどね

602 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/31(月) 00:15:08 ID:hVTlptYS
スレ違いだが、ワタナベシンイチは毎回コミケで絵コンテ(架空作品)+エッセイの同人誌を出している

603 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/31(月) 00:15:37 ID:sHB48qJP
>>598
なるほど。ブログとかにも出てましたけど、監督さんサラッと書くだけでも上手そうですもんね。

>>590
>1度映画を見れば素人でも分かるので、公開終了してDVDが出るまでの間これを見て楽しむって手もある。
そういう楽しみ方もあるんですね。玄人ご用達のアイテムという訳でもないのか。

604 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/31(月) 00:16:31 ID:PjizUg6m
そういえばすしおがコミケで出してたワンピースオマツリ男爵の原画集、
あれ今年は出すのかなあ。スゲー欲しかったんだが

605 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/31(月) 00:17:50 ID:PvgbRotQ
オレぐらい映像エリートになると「○○たんはボクのことが好きに違いないハアハア・・・」
ということまで絵コンテから読み取ることが出来るぞ!

606 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/31(月) 00:18:27 ID:KVNsrT8p
テアトル梅田に行った人に質問。
混んでる?

607 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/31(月) 00:19:15 ID:sHB48qJP
>>599-601
詳しい解説ありがとうございます。
今までそういうのに興味なかったのですが、絵コンテ集が売られていたので気になって。
いい機会なので買ってみようかな。

608 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/31(月) 00:20:25 ID:+KRUy8gw
人によるんだよね。
細田さんのコンテはわりと緻密。
ちなみに今敏の絵コンテは更にものすごいけど。

アニメの場合、絵コンテって設計図だから、読み慣れると確かに映像が頭の中で再生できる。


609 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/31(月) 00:27:57 ID:hVTlptYS
>>604
自分のサークルチェックだけで手一杯なので、自力で調べてくれ

610 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/31(月) 00:28:45 ID:fxxiJUyi
やっぱ究極はハヤオのコンテでしょう。

611 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/31(月) 00:29:55 ID:sHB48qJP
>>598も解説ありがとう。
今までアニメ映画の監督って、スタッフに指示だけ出してふんぞり返って偉そうにしているイメージしかなかった・・・
監督でも絵コンテとか書くんですね。

612 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/31(月) 00:30:23 ID:3Z8UJMMB
時かけの絵コンテなら、ここで少し閲覧できるね。
http://www.style.fm/as/13_special/13_tokikake_main.shtml

613 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/31(月) 00:32:33 ID:PjizUg6m
>>609
おk
こないだみたいによそのサークルに間借りってことも
あり得るからな、気をつけないと

614 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/31(月) 00:32:38 ID:QJ1jzN2i
>>589
竜が出てくると面白いかのような宣伝に気をつけろ、という教訓です…

615 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/31(月) 00:35:39 ID:sHB48qJP
>>612
うおお!凄い。全然自分が考えてたのより綺麗だ。
これちょっとしたマンガみたいですね。セリフも入ってるし。
へぇー、こなんなってたんだ。

616 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/31(月) 00:39:08 ID:150xFUNK
>>611
必ずしも監督がコンテ切れるかっていうとまた別の話でな……
まあコンテってのがどういうもんかはわかったようだね

617 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/31(月) 00:39:08 ID:t9Mnc19H
真っ当な批判ならともかく「ヲタ向けだから」とか挑発的でしかもageで書いてちゃ
反論する気も起きないな

618 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/31(月) 00:41:20 ID:x7OQCz5u
そういや、その昔買ったブラックマジックM-66の絵コンテはマンガの下書きレベルの絵が入ってて
スゲーと思った記憶がw


619 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/31(月) 00:43:18 ID:RAoI7+YP
>>606
土日だと上映二時間前に行っても100席中の90番台の整理券を貰う羽目になる。
次の土日はさらに・・・。

620 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/31(月) 00:46:10 ID:+KRUy8gw
>>616
ぶっちゃけアニメはコンテ切れなきゃ監督にはなれないぞ。

まあ某息子さんみたいな例外はともかくw

621 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/31(月) 00:46:38 ID:h3w5mRbS
http://movies.yahoo.co.jp/m2?ty=nd&id=20060730-00000012-dal-ent
これを見ると笑える

622 :606:2006/07/31(月) 00:50:52 ID:KVNsrT8p
>>619
そんなに?!神戸がガラガラだったから大丈夫かと思ったんだけど…。
行くなら平日のほうがいいか…でも1000円の日とかだったら混むのかなぁ。


623 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/31(月) 00:51:14 ID:PvgbRotQ
基本アニメの監督ってのは現場上がりで優秀な人(絵がかけてイメージが正確に使えられて面白い物を作れてスケジュール管理ができる)優秀な人材でないと抜擢されない。
そうじゃないとまずスタッフがやる気を起さない。オレより絵の下手なヤツになんでリテイク出されなきゃいかんのだ、って。

・・・えっと、ゲド戦記の・・・

624 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/31(月) 00:54:26 ID:9Vnqg4Hs
今日二回目見て来ましたよ
前回は泣けなかったのに
今回は三度も泣いた…

一番キタのは「止まれ…止まれ…止まれーっ!」
あれで二人が死んじゃった未来もあったんだよなあ。
その時の真琴の気持ちを思うともう…
自転車がすれちがう時の
「ドォン」って音も良いね。
悪い予感をあれほど表現出来る音って無いと思う。
真琴が最後のTLする時の足音も
同じだった気がするけど
その時はまた違った印象で。

ストーリーだけじゃなく、
そういう細やかな演出の妙も
時かけを支える大きな要因なんだろうね。

625 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/31(月) 00:57:44 ID:QuYtWV3S
>>623
まあ、別に擁護するわけじゃないけど、絵はそんなに下手でもないみたいだよ。

626 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/31(月) 00:59:14 ID:DWZ6Spvf
細田絵の真琴は丸っこくてカワイイ

627 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/31(月) 00:59:50 ID:huMG/aHM
>>622
土日は一般の人も見に行くから混むんだよね。
平日に行けるなら平日に。1000円の日も混むと思う。

628 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/31(月) 01:01:11 ID:DWZ6Spvf
ここで絵コンテが数枚見られる
http://www.style.fm/as/02_topics/top_060714_a.shtml
http://www.style.fm/as/02_topics/top_060718_a.shtml
http://www.style.fm/as/02_topics/top_060719_a.shtml

絵コンテ本自体は3000円近くするので本当に欲しいと思うならって感じ

629 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/31(月) 01:01:13 ID:hVTlptYS
>>620
その通り
でもたまに丸チョンコンテの方もいるんだな、これが

実写も似たような部分もある一方で、なかの☆陽みたいな専門のコンテ作家もいたりする

630 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/31(月) 01:02:53 ID:ibL1DBIM
まあ絵がかけない監督もたまにいて
コンテマンに「こんな感じで」でコンテ切らせてるよねと
ゴローをどうこう言うつもりはない

>>626
あれはDNAに刻まれし中鶴分なのかな?

631 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/31(月) 01:04:49 ID:PvgbRotQ
625
そう、絵は下手じゃない。
しかしナニが腹が立つかといえば、ジブリなら優秀なスタッフがいっぱいいるはず。それこそ宮崎に失われた若さや情熱、そして今風の面白さを体現できる優れたスタッフが。
で、あるにもかかわらず宮崎の名前だけ拝借した話題つくりに終始し、内容が呆れるぐらいつまらない映画をまるで宮崎駿が関わっているかのように宣伝していること。

 結局宮崎駿という人物とジブリが長年かけて築き上げた世界に誇れる文化、そして優秀なスタッフを全て汚したようなものだ。

632 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/31(月) 01:06:31 ID:hVTlptYS
>>621
そういえばゴローとマモタソは同い年なのね。ついでに原田知世とも

633 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/31(月) 01:08:18 ID:t9Mnc19H
>>631
ゲド叩きはスレ違い
他所でどうぞ


634 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/31(月) 01:10:44 ID:PvgbRotQ
細田さんがあのままジブリでハウル作ってたら、後半のグダグダ展開はなかったのかなあと予想。

635 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/31(月) 01:15:43 ID:hVTlptYS
>>634
それは細田スレでふった方がいいレス来るんじゃない?
降ろされた作品の話自体、いやがられる可能性も大きいけど

636 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/31(月) 01:15:48 ID:dWwocRgO
細田マンセーもゲド叩きも飽きた…
よそでやってくれ…

637 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/31(月) 01:15:50 ID:6bC3XIWt
ジブリは色々と難しいんだろう。ジブリのカラーというのが出来ているから
スタッフを掌握するには息子を持ってくるしかなかったのだろうね。

638 :606:2006/07/31(月) 01:26:04 ID:KVNsrT8p
>>627
8月の2週目に行く予定だから大丈夫かと思っていたんだけど・・・。
神戸にした方が無難かなぁ。でもスタンプ見てみたいんだよな。うーん。

639 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/31(月) 01:30:03 ID:x7OQCz5u
>>623
現場上がりとはいえ、アニメーター出身ばかりじゃなく、制作進行出身の監督とかもいる
そういう人は元々絵が本業じゃないから>>629なコンテになる
ぶっちゃけ、ニュアンスが伝われば一応問題ないし、イメージボードとかもあるし(無いことも多いが)
打ち合わせさえしっかりできればね

640 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/31(月) 01:33:14 ID:3l4YCPQF
絵を書けない監督は、そうとう論理武装してる必要がある
高畑勲は絵描けないけど、アニメーターは理屈で屈服されるらしいw

641 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/31(月) 01:38:47 ID:41OzgdI4
               __,
               /:::::::::::`'‐、      / ̄'.、              _
              ,ノ::::::::::::_;::;:::;ィヽ     /..:/`.、\    ┌―‐i‐┘└┐     ┌┐
            z::::ri;;f'ィj‐'〃_|::!    / '´ ̄  `‐-,  | .[] |ニコ .iニニ,     ,、┘└-、<\  r-,  _   ___
             ヽ'l    ,リメト'  < /ニコ..:..iニニ`'‐'   | .ri |===ュ =i _i''L ヽ.ィ l"! l > )i' .i'___| .|_└‐.ァ ./
             _'Tヽ ._‐/     └..、┐┌ァ..┘   | .‐ |マヽ┐ i‐' フ,ヾ;-┐l l__} | `´l {└--i .r--! / 'ー-、
            _ノ  ̄`<       ┌-ヽ..`!..:レ..:'--┐  └"'‐ `イ┘ノ `r',ィ_,こ´.l__ハ,,_ノ   | |    ! .| .<,/ニ ̄) .}
           /⌒ヽ /''>     └────―┘        ̄    `'ー┘         .└┘r‐'´ノ   .{ ゚ .`'_,ノ
          ,.イ  `, .||`N          ___ __           __                    ̄      ̄ ̄
          /〃    ,イ|| ,l_          |.:.| .|.:.l  ┌──┐.|.:.|_
       〃.く_    /}=,`i ト,         ノ.:i' |.:.!   ̄ ̄ ̄ |.:.i、`'‐、┌──┐
      〃 ./ 7┬-'.tィ !_} _`i      く_/  .ヽ;.>┌──‐┐|.:.| `'´  ̄ ̄ ̄ ®
   r、_ノ/ /  / >、  |ト.,  ヾ               ̄ ̄ ̄.└'′
   |  ミ=ラ ./  } ヽ、|| `.t、ノ
   <'、::::::::/ /'≡=-ニ_」|  .|
  ノ/r`=/ /___:::::::::il}fr 、 ,{
 /:::ノl/// / ̄7/'ミ==リIト'\ |
 'ヽ_}r‐/  ヽ、:l:lト;;;__:〃|| .,ィ |
    ̄ヽ、_、r}:|:rゝ!,イ{::::|レ'└イ
     └Ll_|`'‐、;__|L;;リl:i:'、;ゝ
       |  ̄'┬Ll;;|_|_;i_i:ゝ'
        |    |     /
        .l   |    /
        l   /|   /
      .ノ  /.l    /
     / ! ,ノ ,! i  ノ
      /  / /  .l
    .,'―-イ .L___!
    |::::::::::! |:::::::::l
   .|:::::::::l  |::::::::|
   .l::::::::l  |:::::::l
   .|::::::l   |::::::|
   .|:::::l   .|::::::!
   |:::::|   |:::::|
  r<_::::i   |:::::!
  7::: ̄マ__ 7-、::\
  !ニニr-==,|:|::::`'<`‐、__
        Tニニト、__ノ

642 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/31(月) 01:41:10 ID:x7OQCz5u
いや、監督の人徳次第な気がする
大地丙太郎のそういうとこ想像できないしw

それはさておき、ブログ更新されてた
http://www.kadokawa.co.jp/blog/tokikake/2006/07/post_67.php#more
そうか、前の方の人は絵描いて貰ってたのか
なるほど時間かかるわけだ
細田さん乙って感じだ

643 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/31(月) 01:42:19 ID:4ME/CrUt
絵の上手ヘタはリテイクと関係ねーだろ。
キャラの芝居ができてるかどーかだろ。

>623みたいな考えが大手を振ってまかり通るから
監督が切ったコンテに作画監督がダメ出しなんて
阿呆な事態が起こるんだよ。

644 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/31(月) 01:47:47 ID:3l4YCPQF
>>642
あ、大地さんって制作から上がって来た人だっけ?
そういう意味では人徳、確かに重要だなぁw

645 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/31(月) 02:07:38 ID:+KRUy8gw
大地は撮影上がりだよ。

646 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/31(月) 02:41:48 ID:3l4YCPQF
>>645
そうなんだ、結構珍しい経緯ですねw

647 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/31(月) 03:12:23 ID:x7OQCz5u
入社は制作進行で、次に撮影に行って、次は忘れたけど、とにかくあちこち転々として演出になったんじゃなかったかな
くろみちゃん関係でそう聞いた気がする

648 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/31(月) 03:27:07 ID:1/WmQfjr
アニメ業界人について語るスレはここですか?

649 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/31(月) 04:02:00 ID:/6BWBfcn
紺野妹に萌えるスレです。

650 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/31(月) 04:08:01 ID:0OykSlr4
友人の由梨に萌えてはいけませんか?

651 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/31(月) 05:12:47 ID:KVNsrT8p
漢字を間違えているので却下です。

652 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/31(月) 06:24:04 ID:Bf6+HCdA
ハルヒのコンテきってた京アニの山本寛なんかは絵は下手だが、演出はすごいものもってるわけで
そういう人もいるよ。 

653 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/31(月) 06:41:02 ID:0CAd0rWT
紺野美雪ちゃんに萌えてもいいですかとかこうとしたら、中の人が91年生まれでびっくり

ああ、時代に取り残されていく。でももう一回観に行くけどね。

654 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/31(月) 06:42:45 ID:2870pKU4
そんな事よりウチの妹の話をしようよ

655 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/31(月) 06:57:52 ID:5CmbLMGy
>154
>映画館側も10時半まで整理券配布しないでほしかったな。
>結局10時半前に何回も並びなおして買うことができたんだろ?
>1人2枚だったとしても10時半まで並ばせていれば
>遅く来た人(10時半くらいに来た人)でも買えたんじゃないだろうか?と思う

オールナイトの整理券番号53でした。
映画館側の動きを報告します。
私自身は地元の駅を始発で出て、映画館に着いたのは6時15分でした。その時点で30人目くらい並んでいました。
途中、列を抜けて並んでいる人を数えに行ったのですが、7時で56人、8時で99人でした。
この時点で映画館のスタッフが出勤されたらしく、階段下まで4列になるよう誘導されました。ここからは、人数を数えることができなくなりました。
定員を聞いたら、席数218、立ち見60、ということでした。
8時ころ映画館のスタッフは並んでいる人数を数えていました。それから何度か数えに行っていましたが、9時ころに1人あたり2枚買う人を挙手をさせてカウンターで数えていました。
私の印象からは、9時ころの時点で定員に達していたので販売を開始したと思います。あとは、キャンセル待ち分として、330番まで販売したと思います。

656 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/31(月) 07:17:36 ID:5cTGeQen
>>642
前の方だけじゃなくて最後の方の人も書いてもらってたよ。
アピールしだいって奴だ。

657 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/31(月) 08:30:10 ID:GsHASP7z
週刊アスキーってコンビニに普通に売ってるよね




http://www.nikkansports.com/entertainment/cinema/f-et-tp1-20060731-68579.html

アニメ映画ヒロインがPC雑誌表紙に
 アニメ映画「時をかける少女」(公開中)の主人公の女子高生、
紺野真琴が雑誌の表紙モデルになった。8月1日発売のパソコ
ン情報誌「週刊アスキー」の表紙を飾ることが30日、分かった。
同誌は通常、女性タレントや女優を起用。アニメキャラクターが
表紙を飾るのは、97年の創刊以来初めて。最新携帯を手にほ
ほ笑むイラストは、アニメでもキャラクターデザインを担当した
貞本義行氏が書き下ろした。映画は作家筒井康隆氏のベスト
セラーが原作で、初のアニメ化。時代に合わせ、物語やヒロイ
ンを一新している。

[2006年7月31日6時36分]




658 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/31(月) 08:35:14 ID:i6K7Nanw
>>657
これってけっこう認知度あがるよねぇ。

659 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/31(月) 09:17:56 ID:+df9Wsef
持ってるのはVodafoneだろうね。
劇中でもそうだったし。

660 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/31(月) 09:18:00 ID:kr43q+RT
主人公が好きになれなかった
美幸たんが主人公ならよかったのに

661 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/31(月) 09:20:02 ID:PjizUg6m
>>657
おおっ!

どうっすかこの展開 これはひょっとして

「「ひょっとするかもね〜」」

662 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/31(月) 09:22:37 ID:kr43q+RT
じわじわ来るといいね〜

663 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/31(月) 09:27:10 ID:C2X/9UwH
>>660
”芳山和子”を今時に語りなおすなら、むしろ美幸のほうがしっくりくるかもね。
だがアホの子で小学生並みの真琴だからこそよかったと思う。
イヤミとかではなく。

664 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/31(月) 09:28:05 ID:9AXS9Tc7
週刊アスキーの売り上げが下がるだけだと思うが。

665 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/31(月) 09:30:12 ID:CEqKD2wp
アスキーにとってはどうか分からないけど
時かけにとってはプラスだろうなあ

666 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/31(月) 10:17:41 ID:ZIHYzFwp
>>621
>息子の活躍が親父を本気にさせた。
(°Д°)

667 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/31(月) 10:17:43 ID:fxxiJUyi
>>657
二冊買いますw
既出絵ならともかく貞本自らの書下ろしと聞いちゃ買うしかないよ( ´ー`)

668 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/31(月) 10:18:10 ID:exVgvxRw
基本的にアスキーにとっては一文の得にもならないよ、
こういうのは。安定した売り上げを期待しているわけだし、
よっぽどの専門的なスクープが無い限りは売り上げに
影響はない。つまりほぼ上がりも下がりもしない。

得をするのは、表紙を何で埋めようかと考えている人と、
時かけ関係者の方々だけです。いやみではない。

669 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/31(月) 10:27:32 ID:j5XU8H7d
>>666
「このままではジブリが潰される」

と思ったのでは。

670 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/31(月) 10:32:13 ID:C2X/9UwH
>>668
そこまで言わんだかて
まあたしかにアスキーの表紙飾らせるくらいなら
角川も素直にニュータイプで特集記事組ませろよと思わんでもないですが
側面支援の方向性が間違ってるかなあと

671 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/31(月) 10:48:10 ID:gNtNiF0R
昨日見た
マコトが泣いてるの見てつられて泣きそうになった

672 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/31(月) 10:52:00 ID:8SvUYbD7
やっぱ二回目のほうが良さが倍増したってのは自分だけじゃないんだね
一回目では微妙に気にかかった部分も他の人と同じ


673 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/31(月) 10:57:57 ID:W/oCZX43
>>670
確かにCLAMPもってくるなら、ハルヒのところに時かけ入れるくらいの裁量があってもよかったのに。
あんまり期待してなかったのかな?まあ配給が単館上映だからかもしれないが。

674 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/31(月) 12:02:41 ID:T9cUPU95
がいしゅつな質問かもしれませんがタイムリープは何回使えるの?
劇中で明示的に使用しているのは20回ぐらいだと思うけど

675 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/31(月) 12:07:13 ID:Xk4DABC6
2ケタ表示できるようになってるぽいから99回じゃね?

676 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/31(月) 12:10:18 ID:/6BWBfcn
多分描かれてない部分も多いのでは?
お小遣い日に〜の所とか、90分食べ放題とか。何分食べ放題にしたかで回数変化するしね。
しかし、ほんと可愛らしい事に使ってるよなw

677 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/31(月) 12:13:59 ID:3l4YCPQF
功介と後輩の彼女をくっつける直前に見たときには確か05だったと思ったけど
その後、ドタバタと3回タイムリープして残り01になっていた。

1回分は何処へいったのだろうw

678 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/31(月) 12:14:12 ID:x7OQCz5u
オレも99だと思う
まぁ2桁表示だからって2桁MAXまである必要は無いとも思うけど、別に否定する材料も無いし
そういう意味ではホントに「良かったよバカにチャージされてて」だよな
普通それだけ機会があれば、もっとなんか考えるもんな^^;

679 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/31(月) 12:15:00 ID:x7OQCz5u
>>677
いや06だった
2回目見ながらそこは数えてたw

680 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/31(月) 12:16:31 ID:TUCctxbi
もう一回観てくるかな。そん位気に入った。
でも気になる点がいくつか。
消火器の高瀬?はいらなかったな。天ぷら焦がす所で止めとけばよかったと思う。
制作者なりの考えがあったとは思うが観てる方としては必要なかったな。
あと最初の真琴とコウスケ・後輩の2回事故死してんだよな?
それをTLで回避できて生き続けてるんだけどその割には緊張感ないというか重みなかった。
「前向きに生きる」ってのがテーマなんだろけどそれなら別のきっかけで
TLし始めた方がよかったな。せめてコウスケは事故死寸前でTLして欲しかった。
事故とか重いものしたんなら最後の千昭との別れはキスして今後に引きずるとか
重い終わり方でもよかったと思う。脚本にはチグハグさを感じたな。
でもそのチグハグさがあっても真琴はよかった。
というかこれは真琴萌えの映画だよな。

681 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/31(月) 12:20:03 ID:3l4YCPQF
>>679
ということは、作中に語られてない部分で、功介と後輩をくっつけるためだけに
5回もタイムリープしたってことだなw

真琴らしっつうか、微笑ましいw

682 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/31(月) 12:21:24 ID:dYj6Nc9i
普通はギャンブルで金儲けとか安直なのを考えるからなぁw

683 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/31(月) 12:24:51 ID:liGhyB1c
>>677
戻り過ぎて寝坊・テスト居眠りの後、プロレス中の中庭へTLしてる

684 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/31(月) 12:29:13 ID:3l4YCPQF
>>683
お、そうだった!
んじゃ、>>679の言うように06だったとしたら、
後1回もどこかで使ってる描写ある? w

685 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/31(月) 12:30:42 ID:PjizUg6m
担任の「模試の成績良かったからって」という台詞から
おそらくその時に06→05

686 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/31(月) 12:30:56 ID:Xk4DABC6
>>680
>最後の千昭との別れはキスして今後に引きずるとか
>重い終わり方でもよかったと思う。

いや、そこは千昭が自分の気持ちを全て知られてるのをわかった上で
あえてキスもしないし、何も言わない
千昭の優しさが垣間見えるいいシーン
演出としては正しい選択だったと個人的には思う

687 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/31(月) 12:39:53 ID:+df9Wsef
あの消火器男がいなかったら、自分がいい目を見てる一方で
悪い目見てる人がいるってことに気づかないじゃない。

688 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/31(月) 12:41:10 ID:x7OQCz5u
あ、ごめんちょっと勘違い
最初に発見した時が06で模試で05
その後>>677で以下>>683

689 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/31(月) 12:41:49 ID:m1sj7mjh
>>680
>>686
監督のインタビューで最後に千昭にキスをさせなかったのは真琴の気持ちが
結晶化せずに、魔女おばさんみたいな生き方をしないようにするためだった
とか、オールナイトだっけかイベントで答えていたような?
ソースある方はよろしくぽこー。


690 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/31(月) 12:58:41 ID:3l4YCPQF
>>688
おお、それじゃちゃんとタイムリープの回数は合ってたんだw
気になってたんだよね
コンテ読んでても >>683は完全に失念してたし

ありがとう

691 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/31(月) 13:02:19 ID:Xk4DABC6
>>689
俺はそれを「千昭の優しさ」と言ったんだが
わかりにくくてすまんこ

692 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/31(月) 13:16:24 ID:BYXzw068
「時をかける少女」 わかりやすいあらすじ

┌─┴─‐┐          ─◇
│| ̄ ̄ ̄|│              /
│|___|│       ♪
└───‐┘  ∧_∧ <Time waits for no one〜
         ( ´Д`)__   __          Σ Λ_Λ      
         ノ/ ¶/\_\. |[l O |          ┌( ´Д`;)‐―┬┐ 
         ノ ̄ゝ\/__/ |┌┐|            (    )   __| |   
        | ̄ ̄ ̄|  __ll__ .|└┘|         ||―┌ ┌ _)―||    | 
 | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|_____||_(_(__)__||____| 
  ⊂゙⌒゙、∩ r'⌒X⌒X⌒X⌒X⌒X⌒X⌒X⌒X⌒X⌒X⌒X⌒X⌒X⌒X⌒ヽ         バタン
   ⊂(。Д。)ヽ.__乂__乂__乂__乂__乂__乂__乂__乂__乂__乂__乂__乂__乂__乂__ノ ゴロゴロゴロ



693 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/31(月) 13:26:01 ID:6bC3XIWt
原画、ローソンで予約しちまったよ
連れ込み画廊で100万円のオタ画買うのを思えば
安いもんだー、、なんてね

694 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/31(月) 13:26:09 ID:RkcscmnZ
>>687それだけでなく、時間が不可逆であるといういい例になっているしな。
どんどん高瀬が悪いほうに進んでいくのは、あの三叉路で通行不可の方を
真琴が選らんでしまった結果。千昭に対する気持ちの迷いが結果的に高瀬を
疑心暗鬼に陥らせた。そしてその結果、千昭は友里とくっつくわけで、またそれが
今度はコウスケとカホちゃんをくっつけようとさせることになる。
ちゃんとつながっているからいらないわけではない

695 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/31(月) 13:32:58 ID:x7OQCz5u
>>689
>>329

696 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/31(月) 13:51:51 ID:wQvtGrYP
千昭はなんで自分が帰るって知ってて真琴に告ったのかな?
ちゃんと後先考える奴だと思うんだが…

697 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/31(月) 13:53:43 ID:ew+EKlT9
ママー、せっかくテアトルまで来たのに
次の上映が2:40だって
1時間近くも何してろってんだ

698 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/31(月) 13:56:38 ID:FX+NgCFc
>>697
紀伊国屋で立ち読みでも

699 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/31(月) 13:59:48 ID:8L5PU8fj
>>696
告った時点ではしばらく留まるつもりだったのだろう。
何年かこの時代を楽しんでいこうと思っていたんじゃない?
最初の告白の時点で機械を落としたことに気付いていなさそうだったし。
また真琴と付き合うといっても深い恋愛関係とかそんなの考えていなかった
んじゃない?まだ十代だし恋仲と言ってもあっさりとしたものじゃないの?
 それがタイムリープがばれた時点で真琴への気持ちが本当だと気付いて
しまったのではないの?

700 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/31(月) 14:01:15 ID:Xk4DABC6
>>696
真琴にタイムリープのことを知られなければ
極端な話、いつまでも居られたからジャマイカ

701 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/31(月) 14:05:10 ID:/6BWBfcn
>>696あの時点では、未来に帰ることは確定してなかったし、多少軽い気持ちもあったんじゃない?


702 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/31(月) 14:06:18 ID:ew+EKlT9
>>698
ナイスなアイデアをありがとう!
早速、読みに行くよ

703 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/31(月) 14:40:55 ID:ypenbVtD
>>701
自分も最初、真琴に告って付き合うことになってたら現代に留まる可能性も
あったのかなと思ってたけど、何度か見たら考えが変わった。
千昭は『絵を見て未来に戻る』というのが目的で、『絵を見ること』だけが
目的だったわけじゃない(TL残り00回になったとき、絵を見ても戻れないから
意味が無いって言ってる)。だから、あの絵を7月17日(18?)に見た後
夏休みの間くらいは3人で遊んでると思うけど、夏休み明けて2学期に
なったら突然居なくなってるとかもありそうだと思った

告白は迂闊だと思うけど、気持ちを伝えておきたいという部分はあるだろうし

友梨と仲良くなっていったのは、真琴たちと距離を取ってフェードアウトする気
だったからじゃないかと思う。友梨と放課後しゃべってるとき目が隠れてて
表情が見えないのが、心ここにあらずって感じに思える

704 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/31(月) 15:42:47 ID:+KRUy8gw
千昭の告白も、真琴が何度かタイムリープを繰り返してたからこそ現れた、
1つの可能性のルートなんだよな。
真琴がタイムリープしなければ、あの告白される夕方は無かった。

ぽろっと出ちゃったというか、自分が帰ると分かってても、ふっと好きな気持ちを伝えたい瞬間が
可能性の1つとしてそこにあったんだろう。

705 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/31(月) 16:14:44 ID:+C6Dsnr1
プラネテスのタナベの高校時代の話ですか

706 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/31(月) 16:24:59 ID:vDF9tH4t
プラ厨のおれが来ましたよ。

707 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/31(月) 17:00:31 ID:ew+EKlT9
見終わった〜
これで会話に参加出来るぜ!

…最後のチアキとマコトのあの台詞はどう解釈しました?
単純にタイムリープ出来る装置を開発?とか
今んとこ、そんな考えしか浮かばないんですが
もっと情緒的なものだとか重大な伏線見忘れてるだとか、あったら恥ずかしいので…

708 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/31(月) 17:01:57 ID:j5XU8H7d
ウフフフフ

709 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/31(月) 17:04:14 ID:C2X/9UwH
解釈しだいってことだと思うが文字通りの意味じゃないだろう
千昭のセリフは真琴のこれからの人生へ精一杯の応援
真琴のセリフは決意表明ってところじゃないか?
こう書いてみると全然違う気もするが

710 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/31(月) 17:11:23 ID:QJ1jzN2i
>>707
最後の台詞だけど、二人とももう直接会えないことは覚悟していると思う。

これからの行いで未来がかわることを理解した人への応援メッセージだろう。

711 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/31(月) 17:15:40 ID:C2X/9UwH
他に好きな人が出来てもずっとあなたは特別
ってことだよな結局

712 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/31(月) 17:19:58 ID:ew+EKlT9
>>709,710
なる程、話の骨幹に関わる答えが示されてるわけじゃない事がわかっただけでも良かったです。
自分は泣くまでは行かなかったですが
やたらとノスタルジックな気分に浸れて
じんわり良作なイメージで見終わりました。

劇場には結構な年輩の方もいらっしゃっていて
原作ファンの人も多く見に来ているのかな、と。
そんな方々も真琴が自分の都合で
タイムリープしまくるシーンとかで笑いまくっていたので
妙に安心した自分がいました。

713 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/31(月) 17:24:29 ID:qtrIikge
大林版も好きな俺には、20年後の芳山和子が立派な地雷女になってたのがもう痛くて
なにあの近所の女子小学生攫ってヴェネツィアに高飛びしそうな魔女おばさんは

714 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/31(月) 17:54:01 ID:iQwELmHw
新宿2回目行ってきた。
ポスターの在庫聞いたら13日までに来てくれたら大丈夫って言われた。
チラシも置いてあったし追加で印刷したのかな?

715 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/31(月) 18:14:13 ID:zHF1xBfn
二回目観れる人いいなあ
早くDVD出ないかな

716 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/31(月) 18:25:51 ID:VYrqWF4k
>>714
めっささんくす。
もうないだろうなと諦めてたんだけど、
もう2回、頑張って見に行くことに決めました。

717 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/31(月) 19:06:30 ID:QUo05r4F
>>714
うわーチラシ欲しい!
あそこチケットとか買わないでもらいに入るだけとか大丈夫かな?

718 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/31(月) 19:09:29 ID:KVNsrT8p
>>704
え、そうなのか?千昭の告白に関しては真琴のTL関係ないんだと思ってるが。
千昭が告白してきたあの時間は、告白後に初めて無かった事にしようとTLした
から、その前までのTLはしようがしまいが関係ないんじゃ。

719 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/31(月) 19:27:15 ID:E2pKGThy
http://www.asahi.com/culture/nikkan/NIK200607310014.html
アニメ映画「時をかける少女」(公開中)の主人公の女子高生、
紺野真琴が雑誌の表紙モデルになった。
8月1日発売のパソコン情報誌「週刊アスキー」の表紙を飾ることが30日、分かった。
同誌は通常、女性タレントや女優を起用。アニメキャラクターが表紙を飾るのは、
97年の創刊以来初めて。
最新携帯を手にほほ笑むイラストは、
アニメでもキャラクターデザインを担当した貞本義行氏が書き下ろした。
映画は作家筒井康隆氏のベストセラーが原作で、初のアニメ化。
時代に合わせ、物語やヒロインを一新している。

720 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/31(月) 19:29:25 ID:iQwELmHw
>>717
入り口の前に置いてあったから取りに行くのは問題ないと思うけど
ただ俺が帰る時にはすでになかった。整理券もらいに行ったときは結構あったんだが。

721 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/31(月) 19:45:36 ID:QUo05r4F
>>720
情報サンクス
そんなにはけるの早いんじゃだめかもわからんね
まぁ近いうちに行くだけ行ってみよう。

722 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/31(月) 19:54:35 ID:FX+NgCFc
原作小説の新装版が手に入らないよ

723 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/31(月) 20:00:58 ID:KzEcOzSh
空いてるところで見たい人は新宿は避けた方がいいのかな

724 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/31(月) 20:12:18 ID:qtrIikge
>>722
近所の書店数件には普通においてあったが
ネット書店で注文するのもいいかもな

725 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/31(月) 20:19:21 ID:x7OQCz5u
今注文すれば新装版に切り替わってるからね
普通は映画タイアップカバーだとしばらくすると元に戻るけど、
今回は「新装版」だし、イラストカバーだからたぶんこのままだと思うし

昔、原田知世カバーの時かけ持ってたんだが、どこに行っちゃったんだろうなぁ

726 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/31(月) 20:26:34 ID:Pf7kCIIX
この映画は三回見る事をお勧めする。
一回見ただけでは、分かり難い所、「このシーンてどういう意味?」等疑問に
思える所も結構あるから。
二回見ると分かり難い所、疑問なども理解出来てスムーズに楽しめると思う。
(ガイドブック等で予習して置くと尚良い)
そうして三回目では、純粋に物語を楽しめる。

727 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/31(月) 20:36:04 ID:ew+EKlT9
運が良ければポスターも手に入る。

728 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/31(月) 20:37:47 ID:x7OQCz5u
場所もよければね・・・新宿・梅田以外で何回行っても特典は無いからorz

729 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/31(月) 20:39:44 ID:1hmnJdub
コミック立ち読みしてきた。
ケン・ソゴルがラベンダーからタイムリープする薬品を発明したという原作通りの設定なのね。
なのに、芳山和子がチャージ式タイムリーパーになっているのは、とてつもない裏設定が垣間見えるな。
アニメとの関係は不明だけどね。

ついしん
昔、NHKでも続タイムトラベラーは作られたんだよ。

730 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/31(月) 20:44:00 ID:bS1Q0XyT
札幌ノルベサでパネル展見てきたけどすごいショボくてがっかり。


731 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/31(月) 20:47:06 ID:Pf7kCIIX
所で気の早い話だけど、この映画、地上波テレビで放送するのかなぁ。
もし地上波でやったら、実況とか凄い盛り上がりそう。(クライマックスでは
うわぁぁぁあああん( ノд`)の嵐になったりして)

732 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/31(月) 20:48:26 ID:FX+NgCFc
地上波はないんじゃないかなぁ…

733 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/31(月) 20:49:57 ID:zHF1xBfn
10年くらいしたら夏休みBS2あたりでパト並に毎年やってそうw
そろそろタッチばっかりってのもねえ

734 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/31(月) 20:51:30 ID:qtrIikge
いいとこ2年後くらいにNHK-BSでやるのが関の山じゃね?

735 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/31(月) 20:51:50 ID:6IEahg0N
>>707
ttp://www.jtnews.jp/cgi-bin/review.cgi?TITLE_NO=14024

俺としてはこのページの4の人のレビューの解釈がすごく腑に落ちた


736 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/31(月) 20:52:05 ID:KzEcOzSh
BShiでやってくれ。

737 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/31(月) 20:53:37 ID:KVNsrT8p
WOWWOWならやるだろうな。見れないけどorz

738 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/31(月) 20:56:26 ID:hVTlptYS
>>736
何年後が分からんが、たぶんやると思うよ
地上波はないだろうなぁ。テレビ局非タイアップ作はまず見ないからなあ

739 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/31(月) 20:59:11 ID:NJamOSz5
地上波でやったらえらい祭になりそうなんだがな・・実況。
リアルタイム映画組はニヤニヤして見るんだろう。


740 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/31(月) 20:59:11 ID:L2nPoJpA
>>721
チラシってマコトがジャンプしてる絵のやつだよね?
それなら新宿駅近くのTSUTAYAの3階あたりにおいてあったよ
29日にいった時は、まだ結構あったと思う

741 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/31(月) 20:59:22 ID:6IEahg0N
>>738
未来で、待ってる(放映を)

742 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/31(月) 21:00:32 ID:qtrIikge
コンビニで有線から時かけのEDが流れてきた
しばらく呆然として動けなかった
なぜか泣きたくなった

743 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/31(月) 21:01:25 ID:x7OQCz5u
チラシは2種類あるよ
オレの時は、劇場には踏み切り前で振り向く真琴の絵のヤツしか無かった
後でとらのあな行ったら、ジャンプ絵のヤツと2種類ともあった

744 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/31(月) 21:02:36 ID:zHF1xBfn
>>742
最初テレビCMで聞いたときは普通の曲だなーと思ってたけど
あのストーリーであのラストであの歌詞でこられるとキツイ。
これは見た人でないとわからない

745 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/31(月) 21:03:41 ID:9N75L6Xj
>>744
わかる。今では条件反射で目が潤む

746 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/31(月) 21:06:42 ID:QuYtWV3S
ってゆーか、DVDマダ〜?

747 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/31(月) 21:11:24 ID:Pf7kCIIX
>742、744
はげど。昨日、主題歌CD買ってエンドレスで聴いてるんだけど、メロディで泣き、
歌詞カード見て又泣き・・・(ガーネットも変わらないものも両方名曲)

748 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/31(月) 21:20:18 ID:QUo05r4F
>>740
おおマジで!?
そうそのチラシ、いやーTUTAYAは盲点だった。
ありがとう!

749 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/31(月) 21:22:03 ID:QUo05r4F
>>743
あ、こちらも情報ありがとう。
チラシ2種類あったんだ、ジャンプのしかないと思ってた。
とらのあなか、そっちも行ってみるよ。

750 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/31(月) 21:26:33 ID:sv7NYCl5
DVDは年末商戦で出すとみた。
角川だから無茶な仕様にしないかが不安だ。

751 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/31(月) 21:29:36 ID:Pf7kCIIX
>750
特典として、魔女叔母さんが修復していた絵(名前忘れた)の複製をつける
とか?

752 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/31(月) 21:29:55 ID:zHF1xBfn
貞本さんの絵は最近鬱系しか見てなかったけど、
真琴のイラストは清清しくて躍動感があっていいね
文庫の表紙もいいし

753 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/31(月) 21:37:21 ID:ATqk+HIH
>>750
特典として絵コンテがつくとかw

754 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/31(月) 21:43:30 ID:DuNCcuU2
>>753
ちょw


755 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/31(月) 21:53:41 ID:vmNU+Cx7
変わらないものが好きだなぁ・・
楽譜出ないの?

756 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/31(月) 21:56:22 ID:QuYtWV3S
746です。
年末ですか〜。なんてゆーか、この飢餓感を何とかしてくれ。
もう4回も見てるのに。何だか麻薬みたいだなw

757 :730:2006/07/31(月) 22:00:18 ID:bS1Q0XyT
ちらし1のおもて
ttp://rounge.hp.infoseek.co.jp/cgi-bin/1mb/src/up3638.jpg.html
ちらし1のうら
ttp://rounge.hp.infoseek.co.jp/cgi-bin/1mb/src/up3639.jpg.html
ちらし2のおもて
ttp://eload.run.buttobi.net/cgi-bin/img/e_900.jpg
ちらし2のうら
ttp://eload.run.buttobi.net/cgi-bin/img/e_901.jpg
ちらし2の開いた左側
htp://eload.run.buttobi.net/cgi-bin/img/e_902.jpg
ちらし2の開いた右側
ttp://eload.run.buttobi.net/cgi-bin/img/e_903.jpg

ちらしたくさん余ってた。




758 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/31(月) 22:01:42 ID:Pf7kCIIX
漫画版「TOKIKAKE」(作者・琴音らんまる)もなかなか良いぞ。
映画と変わってる所もあったりして(最後の告白シーンの場所とか)見比べて
見るのも一興かも。

759 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/31(月) 22:04:50 ID:6IEahg0N
>>757
GJ!

胸キュン(ハート)ロードショー・・・胸キュンってあんた・・・

760 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/31(月) 22:05:22 ID:b9YwaI1x
>>757
GJ乙

761 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/31(月) 22:06:49 ID:x7OQCz5u
>>757
あ、そのチラシ2は持ってない
逆に、そのどっちでもないチラシ3はあるが・・・

762 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/31(月) 22:08:25 ID:EPYG92Lc
今日見てきた。
おばさんの使い方がおもしろいね。

763 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/31(月) 22:18:15 ID:vmNU+Cx7
あやまりなさい!!

あ〜や〜ま〜り〜な〜さ〜〜〜〜〜〜〜〜い!!!!!

764 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/31(月) 22:20:27 ID:hpNBNwxT
ttp://www.fujisan.co.jp/Product/1116/
今週の週アス表紙ここにあるね。
やっぱり背景色は青か。

765 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/31(月) 22:27:11 ID:q8HrtdBc
半年ぶりに週明日を買おうかな
−−−−−−−−−−−−−−−−−
今号の表紙の映画を見てきました。
ジブリの映画より遙かに感動して、
今でも忘れられません。
たまにはこういう試みもいいですね。
−−−−−−−−−−−−−−−−−
これでお便りおくろ

766 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/31(月) 22:29:41 ID:+df9Wsef
ラストのシーンについて。
「未来で待ってる」と聞いて、再会できるのかできないのか気になってる人いると思うけど、実はもう
再会してるんだ。と俺は今日2回目見て思った。

最後のシーンで、千昭と「じゃあな」で分かれて、振り返るとそこには二人乗りの自転車しか無い。
千昭は帰ってしまった、と思って真琴は泣いてしまう。…と、そこへ帰ったと思われた千昭が戻ってきて
言った「未来で待ってる」の言葉に、真琴は目を輝かせて「すぐ行く、走ってく!」って言うんだよね。

このシーン俺は前までは、実際はもう会えないと悟りつつも絵を未来へ届けることが千昭との絆になる…
と真琴が思ってるんだと感じてもの凄く切なくなったんだけど…。
でも今日改めて2度目を見ると、あそこはやはり千昭は一度帰ってるんだなと。
そして、未来から改めてリープして真琴に言葉を伝えに来たんだなと。
もう絶対に会えないわけじゃないんだと知ったからこそ、「すぐ行く、走ってく!」なだと気づいて、泣けた。

もちろん、監督はどっちとも取れるように作ってるんだろうけどね。
実は土手を下りてただけで帰ってなかったとかあるだろうし。

767 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/31(月) 22:42:20 ID:sv7NYCl5
どっちともって、どっちかの片方なのかそれは。
せめて「だと気づいて」じゃなくて「だと思って」にして。

768 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/31(月) 22:43:07 ID:ew+EKlT9
パンフ見てて思ったが
松田洋治って、もうすぐ40なんだな
漫画家の荒木並に老けない顔立ちだ

どうでもいいか

769 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/31(月) 22:44:58 ID:vmNU+Cx7
うーん
やっぱ一回消えて過去に戻ったのかね
振り返った真琴→いない千昭 の場面で土手下に降りてこっそり様子をうかがってる千昭
とかそれもまぁ、千昭らしくて面白いけどなw
変わらないものの歌詞の「君と二人で行けるのなら何度でも生まれ変われる」ってところ
もう二人は時間とか超越した絆で結ばれてるんだなぁと感じた


770 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/31(月) 22:48:02 ID:DsaHluVX
原画注文したw
全く後悔していない。

地元でもいつのまにか公開決定してるから楽しみだ。前売り券買って来よう。
確かクリアファイルが特典だったよね?

771 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/31(月) 22:49:20 ID:wJXqR+iu
>>714
ポスターうらやましす。

そう言う自分はかっとなって複製原画を購入してしまった。

772 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/31(月) 22:49:49 ID:b9YwaI1x
松田洋治、自分の中では角川作品によく出てた人って認識あったんだけど、
よくよく調べたら全然違ってた。うーむ。

773 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/31(月) 22:53:29 ID:+df9Wsef
>>747
もちろん、「帰ってなかった」か「帰ってたか」の片方ってこと。
真琴が振り返って千昭がいない場面で、実は帰ってなかった、というのは漫画的なクライマックスの
王道だし普通はこっちを想像すると思うし。だから切ない。
だけど、「いない」のを事実とすれば、千昭は帰って戻ってきた事になる。それに気づいたこということ。
俺はそれを思いついて、嬉しくて泣けたんだ。やっぱり再会して欲しいしさ。
和子の「ほんとはね、どっちとも違う全然知らない誰かと結婚するんだと思ってた。でも違うのね」のセリフも
ああ、そうか。と思えてくる。今度の時をかける少女は想い人に会えたんだ、と。


だからさ、結局は観客自身がどっちを選ぶかで、まったくの希望的観測によるってことだよね。
どちらの選択してでも、切なさの演出に「もう会えないかも」の不安があるのは確かだと思うし。

774 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/31(月) 22:58:32 ID:oAWZv+lj
>>769
SF的には、真琴に千昭の方(左)を見ないで欲しかったね。
見たくて、見たくて、でも見ないで泣きながら右へ行ったところを
千昭が真琴の後ろ(左)から抱きしめる。

「未来で、待ってる」


775 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/31(月) 22:58:44 ID:+df9Wsef
>>767への間違いー

776 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/31(月) 23:00:32 ID:zARb6+9h
>>692
これほんとにわかりやすいの?
見てないのでわかりません><

777 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/31(月) 23:04:30 ID:vmNU+Cx7
下手に千昭に告白させずに軽いノリで別れようとして真琴が怒る所が良かった
あれが上手いことワンクッションになってそのままあっさり消えて真琴も観客も
「・・・・え?これで終わりかよ!!千昭の薄情者〜!!ヽ(#`Д´)ノ」
と一瞬思わせといて
戻ってくる千昭→「未来で待ってる」 で


「 ブ(´;ω;`)ワッ 」


この辺のアップダウン具合が神だと思いました

778 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/31(月) 23:10:26 ID:zHF1xBfn
>>777
今思い出しても泣ける・・・
本当は何もいわず帰ろうとしたけど
わんわん泣く真琴を泣き止ませるために声をかけずにいらんなかったのかな
と勝手に思った。

779 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/31(月) 23:12:24 ID:rPt7tnGy
NOTEBOOK買った。

カバーを外した後、


笑った。


780 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/31(月) 23:12:29 ID:1hmnJdub
>>772
高柳良一と間違えたのか?

781 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/31(月) 23:14:27 ID:vmNU+Cx7
>わんわん泣く真琴を泣き止ませるために声をかけずにいらんなかった


最後の大切なTLを真琴が泣かない為に使ったりしてるし
千昭はそういう男だ

782 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/31(月) 23:16:09 ID:+df9Wsef
>>769>>777
そうなんだよね。あまりにもラストに至る流れが見事。
引いた視点で真琴が泣きながら歩き去ろうとした時、観客はみんな「千昭来るよね?」「来てくれ」って
祈ってた人多いと思うんだけど、どうかな?
それを外さず、絶妙なタイミングでやっぱり千昭が現れてくれたからもう…!
この展開自体に感動させられる。
さらに奥華子の見事な歌とのシンクロで、「もう会えないのかな…」って絶対思うし。それが切ない。


やっぱりさ、「実は戻ってた」とかのロジック的な解釈って自分で気づいてこそ嬉しいもんだよね…。
ほんとは、「戻ってた」ってのここに書くかどうしようか迷ったんだ。
あくまで解釈の一つとはいっても、冷めちゃう人いると思うから。
でもいずれ出るだろうし…とか、せつな過ぎて絶えられない人とかいそうだし…とか思って書いた。スマン

783 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/31(月) 23:18:46 ID:KVNsrT8p
>>766
未来に帰って千昭がまたタイムリープ出来る様になるならあの別れの意味がないと
思うんだが。わざわざずーっと合わずに待ってる必要がなくないか?
好きな時にあの時間に千昭が来ればいいだけの話になってしまう。
やっぱり真琴が振り返った時千昭がいなかったのは自転車の陰で見えなかったか、
土手に隠れてたwだと思う。

784 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/31(月) 23:20:38 ID:f1ZFDx+p
>>782
確か他にも同解釈の人がいたよ。

785 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/31(月) 23:20:44 ID:PfxVkkz/
>土手に隠れてたwだと思う。

想像すると間抜けだよねw

786 :783:2006/07/31(月) 23:20:56 ID:KVNsrT8p
ごめ、リロってなかった。
>>779
お前は俺かw
「TOKIKAKE」って書いてある事に一瞬気がつかなかった。

787 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/31(月) 23:26:07 ID:vmNU+Cx7
>>782
いや、そんな気にしなくても
むしろそういう考え方もあるんだなぁと思えた。
監督の口から出たら冷めるかもしれないけどwそうじゃないから
色んな意見が聞けるのは楽しい
そういうのもあってあの辺の描写は多様な解釈がとれるようにしてあるんだろうしね


788 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/31(月) 23:28:28 ID:+df9Wsef
>>783
それは、真琴が未来へ向かうためだよ。
真琴は千昭のために、未来へ絵を残さなくちゃ。
真琴のいる時代で千昭は絵を見られなかったんだから。

あと、仮に真琴が絵を残すことに成功したら、千昭は未来へ帰った瞬間にそれを知ることになるよね。
だからあの千昭は、「絵を残すことに成功した未来」から来た千昭なんだと俺は思ってる。
その方が粋で明るいかなと思って。
「絵が残ってない未来」でもいいんだけどね。その場合は、「ガンバレ」ってエールになる。
どうやら「絵」が千昭の心情だけでなく、未来にとってカギになるらしいっていうあったし。

もちろんこれはあくまで、「いなかった」ことを素直に捕らえた場合の解釈だから。
それと「実はいた」の解釈を観客がどちらとも取れるように作ってあると思うんだ。

789 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/31(月) 23:31:10 ID:ejXLW9Zo
ノートブック、細かいところまで凝ってて面白い。
JISじゃなくてTKS(Tokiwo kakeru syojo)だったり。

790 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/31(月) 23:33:30 ID:vmNU+Cx7
土手に隠れてただけっても千昭の気持ちになるとわかる
「そんなに俺が恋しかったのかよ?」〜「おい、そこは突っ込むところだろ。俺が寒いだけじゃん」
みたいな台詞が劇中で冗談めかして真琴と千昭の間で交わされてたけど
隠れてた場合の千昭の心情としたら『俺がいなくなったら真琴は寂しがってくれるかな』って
ただそれだけの笑っていて欲しいと大切に思う裏側の屈折した単純な理由なんだろうし
おかしくはないわな

791 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/31(月) 23:33:36 ID:KVNsrT8p
>>788
じゃあ俺は完全に「実はいた」派だな。
そんな計画的な千昭は嫌だw

792 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/31(月) 23:34:09 ID:Dvo7S1VW
今日見てきた、客層が老若男女幅広かったのが意外だった
終わった後聞き耳立ててたんだけど、おばちゃんとかも面白かった〜って話してたし
高校生ぐらいの女の子コンビはこんなに面白い映画久しぶりって言ってて、なんか妙にうれしかった自分

793 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/31(月) 23:36:16 ID:sv7NYCl5
解釈解釈うるせーなもう。さすがにうざくなってきた

794 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/31(月) 23:36:30 ID:ATqk+HIH
>>791
個人的には真琴みたいにダッシュしてTLしようとして、いざ助走に入ろうとしたところで
思い直して戻ってきたというのを押したい

795 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/31(月) 23:36:55 ID:KVNsrT8p
釣り乙

796 :795:2006/07/31(月) 23:37:41 ID:KVNsrT8p
>793へ

797 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/31(月) 23:41:12 ID:9Vv4p5gk
ちょーっと待ったー!

絵は魔女おばさんがなんとかしてくれる。
だから私はクルミ作るんだ!

かもしれねーしぃー!

798 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/31(月) 23:42:51 ID:vmNU+Cx7
自分はどっちでもいいな
千昭が戻ってきた事がただ良かった
でもあの後すぐに戻ってくるとは思わなかった派

真琴の物語じゃなかったら未来で真琴が残してくれた白梅の絵を
眺める千昭らしきの姿でも良かったかもしれんしね

でも映画見た後じゃやっぱあれがベストなしめ方だと感じる。

799 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/31(月) 23:43:36 ID:4Q+6/+/8
>>735

いいレビューですね。

800 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/31(月) 23:44:15 ID:+df9Wsef
>>783>>791
千昭の一瞬のヒラメキなんだよきっとw
あと、俺が「戻ってた」説を思いついて嬉しかった理由はもう一つあってさ。

千昭が「会おうと思えば会える」ことを伝えた理由は、「希望」を真琴に与えるためなんだと思うんだよね。
見えない絆があると言っても、やっぱり希望が見えなければいつか挫けてしまうと思うんだよ。
和子みたいに待つことはできても、未来へ走れないと思うんだ。
真琴が完璧な人間でなく、弱みも多い等身大の人間に描かれているからそう感じた。
そこに真琴から千昭だけでなく、千昭から真琴への想いが見える。それが嬉しい。

技術的に戻れるからちょくちょく戻るのかというと、そこは会えないルールがあるから、めったなことでは会う
わけにいかないだろうから、いつか絵を残すことに成功したフラグが立った時に、再会できるんじゃないかと。

(実はこの発想から、和子もケン・ソゴルから絵を修復して真琴に受け継がせることを依頼されたんじゃないか
 って説も思いついた。パンフレット末尾の対談とコミカライズ版を踏まえて。)

801 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/31(月) 23:46:20 ID:NJamOSz5
高校生で見れたやつ裏山ぁぁ・・

でも社会人になった今もモラトリアム塊な自分にもパンチのきいた作品だった。
なんかしっかり地に足つけて生きてこうと思ったよ。



802 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/31(月) 23:48:11 ID:q8HrtdBc
>>801
高校生の時に見た「耳を澄ませば」を思い出した。

あれ、今はまともに見られないや。
物を投げてしまいそう。

803 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/31(月) 23:49:24 ID:vmNU+Cx7
>>800
一緒に見た女友達が真琴と千昭がくっつかなかったのに不満げだったから
そういう考え方もあるんだと教えておく
まぁ会えるか会えないかといえば会えるんだろうが
千昭の世界のルールではTL先の人間に秘密漏らしたらアウトっぽいからね・・
その辺は黙っとこう、うん

804 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/31(月) 23:51:06 ID:+df9Wsef
>>803
それがいいよ!

俺もこれから見せる友達には、絶対にこのこと教えないと思う。
少なくとも最初は。
いつまでも引きずっているようだったら、教えて安心させてあげるw
「安心したい人」にしか意味ないけどね。

805 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/31(月) 23:55:34 ID:KVNsrT8p
>>794
それいいな。千昭のヘタレっぽい所が出ている気がする。
>>800
ID:+df9Wsefのような意見(一度未来に帰ってからまた来た)をどうにも受け入れ
られないのは、>>803も書いているけど「過去の人間に知られたら消える」と言う
規則が千昭の世界ではあるらしいから、その上で未来に戻ってまた過去に来る、
と言う行為は出来ないんじゃないかと思うんだよ。
出来たらそんなご都合主義な事はないなと。あくまで個人的意見だが。

だからこそ、千昭が「未来で待ってる」と言ったのは、真琴と自分自身への希望
なんだと思う。

806 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/31(月) 23:56:51 ID:zSzcSohh
映画の日ってやっぱり混むのだろうか


807 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/31(月) 23:59:21 ID:oL0eY4fc
混む。それに夏休みだし。

808 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/01(火) 00:01:37 ID:OX6jeOPB
>>806
人気作、話題作は込むよ
これも、新宿や梅田は込むだろうが、シネコンは何とかなるだろう

809 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/01(火) 00:02:11 ID:6IEahg0N
俺としては千昭は話の中で「初恋の人」の象徴と受け取ってたんで
遠くにあって想う人だからこそ美しいと思うんだ

でも、スレとか各ブログの感想を見てると
たぶん女の人で特に「くっつかないのが残念」って人も結構いるよね
ここらへん男女の性差とかあるのかな、ちょっと興味深い

810 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/01(火) 00:05:07 ID:uuZTdlRp
「死んでたと思ったら実は生きてました!」で
喜ぶ香具師と興ざめする香具師がいるようなもんだね
自分は真琴と千昭はこの先同じ時をいきることはないと思うけど
いつかきっと二人はまた会えると信じたい人は信じてていいと思う
どんな形でリンクするかはまた別の話でね

811 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/01(火) 00:05:47 ID:Ad7JM0qC
>>805
もちろんそこは俺も考えたんだけど、思い出して欲しい。
現代にはタイムリープの存在を知る者がすでにいるんだ。
それは他でもない、魔女おばさんことかつて時をかける少女だった芳山和子。
彼女はタイムリープの存在も、かつて自分がそうだったこともどうやら覚えているらしい。
(コミック版ではタイムリープをあと一度残してすらいる)

考えてみれば、ケン・ソゴルの知る人全ての記憶を消すなんて言う荒業から比べたら、
自分が未来へ戻るか知る人の前から消えるだけでいいというルールはあまりに違う。
だから例えばの説として、ケンより先であろう千昭の未来では、ある世界での過去の変更も
多元宇宙のひとつに過ぎないから、深刻ではないと判明してるのかもしれない。
その上で、倫理的なものとして過去の改変・タイムリープを教えるのは禁止というルールが
あるのかもしれない。…とかね。

なんというか、時かけのタイムトラベル関係は相当融通が利いてるって感じするからw
まあ、深読みの一つです。あくまで選びうる説の一つですよ。

812 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/01(火) 00:06:18 ID:lhp+Z+s7
>>809
どうだろうなあ、でもそういう傾向は女の人のほうが高いかもね
自分はあの〆がベストだったと思うよ

813 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/01(火) 00:06:33 ID:s+dRFx7R
私は女だけど、あの二人はくっつかなくてよかったと思ってる。
女だから、とかはないんじゃない?

814 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/01(火) 00:09:44 ID:6gk3wPWy
>>805どっちでも正解。だって描かれてないんだから。

個人的には、あれは真琴のための物語だったと思っているから、
つまりSF的な整合性なんか無視してもいいと個人的に思っているので、
未来で待つというのは真琴自身の未来のことを指していると思う。

つまり、千昭は初恋の人だったわけだけど、千昭が真琴に未来の意味を与えたわけ。
そして結末を知ることはもうないわけでしょ?なぜ?その時点で千昭が出てくることは
もうないから。選択肢が「走って追いつく」の時点で一つ消えたわけ。そうすると、千昭は
真琴に「未来で待ってる」とメッセージを託すしかないわけでしょ。

つまり千昭は真琴の未来そのもの。だから「また今度」なわけ。

タイムリープ?ああ、そんなもん単なる雰囲気だよ

815 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/01(火) 00:10:36 ID:4GkgDw3b
>>801
高校生だが見ておいたほうがいいのか?

816 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/01(火) 00:11:44 ID:Ad7JM0qC
>>809
もちろん、俺もそう思ってるよ。
会えるか会えないか分からないのが切なくて良いんだ。

この説は、安心したい人のための切り札ですよw
どちらにでも取れるのだから、こちらを選ぶ人のための解説のつもりでした。
この辺で止めときます。

817 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/01(火) 00:11:47 ID:+4eeNp/I
>>815
お前のための映画だ!!!

818 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/01(火) 00:12:03 ID:6gk3wPWy
>>815
人生の岐路に立っていると思うなら観たらいいんじゃない?
そうじゃないならブレイブとかゲド観てがっかりしてろ

819 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/01(火) 00:15:55 ID:uuZTdlRp
時かけの続編という時点で男女関係が成就するとは思ってなかった
ただ真琴は和子と違って初恋を結晶化しなかった

遅れてきた人がいたら迎えに行くのが真琴で前へ突き進見続ける彼女だからこそ
ひょっとしたら・・といくつもの可能性を無限大にみてしまうんだろうな
切ないはずなのに凄く気持ちが良い幕切れなのも真琴のキャラクターゆえだとつくづく思う


820 :815:2006/08/01(火) 00:16:00 ID:4GkgDw3b
>>817-818
気が向いたら見に行ってみることにする。

糞なゲドとブレイブをわざわざ見に行くなんてありえんw

821 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/01(火) 00:16:12 ID:OX6jeOPB
>>818はいいこと言った

822 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/01(火) 00:16:47 ID:rWcNYtbZ
>778
絵コンテには
「忘れ物を取りに来るように戻ってくる」って
書いてあるらしいね。
監督曰く「言い忘れた事があったから戻ってきた」そうで。
(真琴怒らせて言えなくなっちゃったから)
あそこでキスしないのも
「キスしに来たわけじゃありませんし」と言ってたよ
「結晶化させない為です」とも
言ってたけど。

823 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/01(火) 00:21:34 ID:qV8QQ7Ki
ここに書き込みしてる人達が、この映画にいつ興味を持ったかは
人それぞれだろうけど、俺はアニメ誌「ニュータイプ」に貞本氏
のキャライラストが初めて公開された時、すでに観に行くと決め
ていた。アニメ版以外の「時かけ」には今だに興味がないし、
正直な所、貞本氏のデザインされたミニスカ女子高生(^^;
真琴が動くというだけで良かったし、ストーリーはどうでもよい
と思っていた。だから、ここまで多く?の人を感動させて(もちろん
俺もね)、しかも悪い評価もほとんどないような映画になるとは
思ってなかった。やはり惜しいのは、上映映画館とCMなど
宣伝が少ない事。もっと角川ヘラルドに頑張ってほしい!

ところで、あえて難点を言わせてもらえば...「時かけ」とは
関係ないけど、単館系?ロードショーものという事で、最初の
CM上映に大作系が無くつまらない事(笑)。

824 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/01(火) 00:21:41 ID:Ad7JM0qC
>>822
「言い忘れた事があったから戻ってきた」ってレイトショーの時の発言かな?

さて、どこから戻ってきたのか…。
なんて突っ込んでも監督は何も言わないだろうなぁ。


だがそれがいい。やっぱり監督はサドで観客はマゾなんだなと自覚した。

825 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/01(火) 00:22:17 ID:OX6jeOPB
>>820
若いんだから、ゲテモノもまずいものも知っておけ
ネットの情報がすべてではない
3つ全部見れればいいが、無理だろうから、>>818にあるような状況じゃなきゃ、糞の方を見とけ
そして、働いて稼いでその金で時かけのDVDを買う。ノシ

826 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/01(火) 00:24:04 ID:TJ/+erMC
今テレ朝の「速報!甲子園への道」見てるんだけど、
オープニング映像に時かけとそっくりの川原が映ってたよ。
多分モデルになった荒川だと思う。
夕景だったからラストシーン思いだしちゃった…
興味ある人は今度チェックしてみて。

827 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/01(火) 00:28:40 ID:OX6jeOPB
>>826
甲子園の道はきょうで最後だお(大阪は知らないが、東京はそう)
熱闘甲子園でも使うかな?

828 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/01(火) 00:36:42 ID:GdBbHo+8
>827
がっ!
そっか…じゃ最後に良いもん見たと思おう。

829 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/01(火) 00:47:48 ID:3kz/5D9Y
今日見てきたんだけど
今もって判らないのが
なんで千昭は真琴に未来人だと告ったの?
云わなきゃ去る必要もないんでしょ

830 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/01(火) 00:50:49 ID:TKF9hSqK
>>823
興味をもったのは7月21日だったかな?
まったく作品を知らなくてテレビでCMを見てたら、映像で
細田だってすぐわかって、4日後には新宿に何故か居たな(笑)
あのCMに出会えよかったよかった。
逆に単館上映なので自分だけの宝物っぽい感じも嫌いじゃないけど
もっと色んな人がみても楽しめる作品なので見せたい気持ちが
ジレンマを生みますね。個人的な難点はそこかな?(笑)


831 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/01(火) 00:52:23 ID:K93snl6o
監督の言葉は正解みたいになっちゃうからなぁ・・・
色々な解釈が出来た方が面白い

832 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/01(火) 00:57:37 ID:6gk3wPWy
>>830
今日は3度目だったけど、平日のレイトショーにもかかわらず、
多くの人が来てくれていた。口コミがだいぶ浸透しているみたいだ。
ゲドが悲しいほどに期待を裏切ったんだろうな。だから吾郎はやめとけと。

美雪の可愛さは異常。でも真琴もああ見えて美雪によく似て可愛い。
風呂のシーンで気が付いた。真琴は俺の将来の嫁決定

833 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/01(火) 00:59:41 ID:6gk3wPWy
>>829
タイムリープのことを説明したかったんじゃないか?ただでさえ好意を寄せていた
真琴が事件の張本人だったから余計に自分の思いを伝えたかったんじゃないだろうか

834 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/01(火) 01:24:06 ID:I8XZZ8Ey
>>829
どちらにしても真琴に秘密を知られているから消えないといけない。
それならちゃんと全部話してから別れたかったんじゃないか?

835 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/01(火) 01:25:44 ID:T1WEY6lI
>831
先日のオールナイト行ってきたんだけど、
監督もそんな感じでトークではっきりとした答えを出さなかったな。
「何でキスしなかったの?」とかぼかして答えてたと思う。
きっと見た人一人一人の解釈に任せたかったんだろう。
そこをはっきりさせようとするアニメ様にちょっといらついたw

836 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/01(火) 01:31:29 ID:MSy04Fb0
>>831
Q…作品の評判はいかがですか?
A…自分が創ろうとした物以上の事を感じて
喜んでくれる人が多かったです。
もしここにいる皆さんが
この作品で感動してくれたとしたら
その半分は皆さん自身が創りあげた物だと思います。 ←

ていってるから自由に解釈してもいいでしょ

837 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/01(火) 01:55:21 ID:iaE9mdRy
ゲドやブレイブを出すのはやめた方がいい。
他者と比べるほどつまらない物は無い。
ここでマンセーが多いのも観客の絶対数によるものだと思ってる。
自分としてはイジメのシーンがある限り、
いやイジメのシーンというよりそれに対するフォローが無かったのが
この映画を諸手を挙げて絶賛する事が出来ない大きな要因なんだろうな。
でもDVD買うけど(苦笑)

838 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/01(火) 01:59:35 ID:/UyNGrii
今日1000円だから行こうかな、でももう1日1回しか
やってないんだよなぁ、しかも朝っぱらだしw

839 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/01(火) 02:01:17 ID:Fyf0iwjL
公式ブログ更新キタ、時かけナイトのレポ

840 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/01(火) 02:59:57 ID:T1WEY6lI
マジ上映館増やしてほしい。少し遅れてもいいから。9月でもいいから。
東京なんだけど銀座方面だから新宿に行くと最終の回ぎりぎりなんだ。
日比谷シャンテシネやってくれよぉ。実力派マイナー映画得意だろうが!
来年の夏に名画座とかでも構わないけどね。
ギンレイホールでやってくれるなら1日中入り浸る自信がある。

841 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/01(火) 03:30:30 ID:esqGfTsU
真琴が表紙の週アスを
今コンビニで発見。
影がついてる真琴の絵って
多分これだけでは?
P173の「表紙の人」が
ちゃんと実在の人みたいに
書かれてるのが面白過ぎ。
細田監督が「本人をよく知る」人物として
真琴についてコメントしてました。

plofile
「現在はアニメ映画「時をかける少女」にヒロインとして出演中。
タイムリープで時間を越えるシーンは必見だ」
ワロスwwww

842 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/01(火) 03:33:02 ID:2WF9lBkN
必見の「タイムリープで時を越えるシーン」というと
>>692
これかw

843 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/01(火) 04:05:59 ID:tNE/gWc/
北陸に住んでる俺には行ける映画館がない
隣県ならまだしも、愛知まで行くのは・・・

844 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/01(火) 04:07:18 ID:XEfyimBg
>>843
つ18きっぷ
つ高速バス

845 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/01(火) 04:09:43 ID:KVk3PRWj
>>766
作り手の意図がどこにあるかは別にして

千昭が一度TLして未来にもどってから、再びこっちの時代に戻れるなら、
電車事故の場面でもコウスケの事故を防ぐ前に、一度未来にもどって
チャージしてから時間を戻せたはずだ。が、そうしなかった。
ということは、最後の場面でもTLで一旦未来に飛んで戻ってくる、
というわけにはいかないように考えられる。

846 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/01(火) 04:12:36 ID:zgYjdF/b
スレ全部読めてるわけじゃないのでアレだが
今まで出てきたラストの千昭のタイムリープの解釈って

1 未来に戻って再びチャージしてきた説
2 自転車の陰に隠れてて見えなかった説
3 実は隠れてた説
ぐらい?

おいらは
4 千昭のタイムリープはまことのそれよりも高性能なので
  1カウントでできることの幅が大きく、タイムリープ動作を
  一時停止して制御空間から出てきた。
というご都合主義説を推してみる。

というか、まことのタイムリープのやり方が異端なだけで
正式には
1-時間を止め対象時空間から自存在を外す
2-制御装置に干渉しタイムリープ
3-止まってる状態の移動後の時空において空間的に安全を
  確認した後、対象時空間に入る。
というプロセスがあるんだと妄想。

そういや映画見てるとき、カラオケ等でタイムリープしまくってる時
「いしのなかにいる!」とかになんねーのか?危ないなあ
とかどうでもいいこと思ってたことを今思い出した。

  

847 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/01(火) 04:25:39 ID:zgYjdF/b
連投スマン
「時間を跳躍するシステム」とは全く別に
「時間を止めるシステム」もあって
本来安全にタイムリープする時は2つセットで
運用するのだが、まことが手に入れたのは
「時間を跳躍するシステム」のみだった。
と妄想したほうがスマートだった。

848 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/01(火) 04:39:23 ID:v7roDjtH
評判いいから見に行こうかと思ってるんだが、客層ってどんな感じなの?
暇そうなニート(♂)が一人で行っても浮かない?
夏休みだし、若い子ばっかだったら落ち着かないなぁ

849 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/01(火) 05:10:21 ID:3i8w3X4Y
>>848
自分が行ったときだと
若者オタク層4割、若い女の子3割、おっさんおばさん3割って感じだった

850 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/01(火) 05:13:07 ID:DA4ZWwlD
個人的にうまく見せているなというところがある。
それは真琴や千昭に対する、第三者の群像だ。
たとえば、千昭が強制(?)退学したあとの校内の場面。
いくつかある野次馬達のカットは全て女の子達である。
無論女の子の方が噂好きというのもあろうけど、
「間宮千昭は、女の子達の間で噂になる男だった」
という状況をうまくアピールしてる。

851 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/01(火) 05:22:53 ID:v7roDjtH
>>849
thx。行ってこよう。
ログ読んだ感じじゃ掴めなかったんだよね、
mixi軍団とか香ばしい話題も出てたし

852 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/01(火) 05:34:01 ID:kEWboyAN
>>841
買ってきた
真琴の携帯、設定上家族割引になってるらしい……これがボーダの理由?

853 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/01(火) 05:55:25 ID:bGdoc3Mr
>>843
俺は死国です。
海を渡らないと観に行けません。
監督のファンでデジモン、ワンピのDVDも持ってるけど、どうしても予定に都合が付きそうも無い。
orz

854 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/01(火) 06:22:08 ID:kMNLimR0
なんかわかんないけどあとになって物凄くじわじわ来るものがあるんだよなあ
1回しか見てないせいか

855 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/01(火) 07:57:15 ID:6gk3wPWy
>>837そのイジメのシーンが云々こそ個人的な意見じゃないか。
あそこは俺らが無責任に笑ってしまうけど、それが真琴のタイムリープ
のせいだよなと思い出してばつの悪い思いを抱えるところなんだよ。
フォローもなにもないんだよ、一方通行なんだから

856 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/01(火) 08:39:04 ID:OX6jeOPB
>>837
絶対数じゃゲドやブレイブには勝てないよ。公開スクリーン数が20〜30倍なんだから
アンチが湧かないのはハコが少ないからって意見もある。手軽にいけないのもあるんだろう
肯定的、好意的に見るやつしか、わざわざ足を運べないって感じだな
飢餓感をあおる状況だと、アンチは入りづらいんしゃない?

だから、DVDがレンタルで出たり、BS2でテレビ放映されれば、アンチは湧いてくると思うよ

857 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/01(火) 08:40:29 ID:7NXvfUqP
多分二回目の方が面白いよ

858 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/01(火) 08:43:30 ID:6gk3wPWy
ああ、それで思い出した。最後に跳んだ時に真琴は無かった事には
してないわけじゃん。本人たちが知らないうちに何とかしてしまったんだな。
そういう意味じゃ高瀬は救われているかもな。

859 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/01(火) 09:03:40 ID:6gk3wPWy
>>856ハコがどうのじゃないだろ、これ。いくらなんでも、もう大分の人が見ているからな
MovieWalker(九州・沖縄版)の今の時点での評価は5段階評価で
5が86%
3が3%
1が残り全部。
アンチはいても圧倒的過ぎるんだよ。観客の熱が収まってからだろうな、これは。
要因は以下。
・完成度が実際に高い。ジュブナイルとして機能していた
・他とどうしても較べられる。映画は興行が大事なんだから当たり前。
他に物足りなさを感じた人間が評価をしている。
・最初から「子供」を切っている。ファミリー向けではないと最初にいっている為に、
親子で来る人は絶対的に少ない。ここは考慮するべき。これから先も恐らくそうだろうから
・恋愛を求めていた、と書いてもはなから相手にされない。しかし、これは空気読めてないと思う


860 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/01(火) 09:21:07 ID:1oWR4kPp
見てきた。おもしろいね
毎年夏に一回見たい感じだ

861 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/01(火) 09:39:30 ID:/SPv7avi
俺の考えなんだけど
昔ケン・ソゴルとの出会いを経験した和子が絵を修復してて
同じく未来からやってきた千昭がこの時代のみ存在が確認されてると言ってた件
そしてコミック版だかノベル版だかで和子がチャージ式リーパーであるという事実

これから考えられることはだ
千昭はケン・ソゴルの関係者の可能性があるということ
ケン・ソゴルはタイムリープ薬を完成させその後自分か子孫がチャージ式に改良し、和子にそれを届けたんじゃないだろうか

故に和子は未来を知っていてチャージ式リーパーでもある、だから真琴の話にさほど驚きもしなかった。
そしてこれは想像だが千昭はソゴルの子孫か関係者ではないだろうか?
ソゴルの言葉がその家に伝わっているか聞くかして過去とその絵に興味を持ち
過去にきて和子の姪?の真琴と偶然出会った。

なんという運命の悪戯か


862 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/01(火) 09:51:08 ID:8+NGtEIY
>>856
単館上映のみで後はDVDの販売でも叩かれるものは叩かれる

863 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/01(火) 10:00:34 ID:if1nw9PX
さて、梅田行くか。


864 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/01(火) 10:06:05 ID:/m/Fg5+o
22日に梅田で見たんだが、サイン入りコンテ買って、面白くなかったらどうしようと思ってた

しかし、今は心底買ってよかったと思う

アニメ映画でハズレなかったのは久しぶりだ

865 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/01(火) 11:40:14 ID:wO0bo2WD
>855
そうは言っても高瀬はやはりいらなかったと思う。もう少し軽くてよかったはず。
あのイジメのシーンでフッと現実に戻ってしまう効果があってそれは物語としては失敗だろ。
ばつの悪い思いさせたいってのは分かるが。
CMでホースで水撒くシーンあって夏らしくていいなと思ってたんだけど
イジメの場面とは思わなかったよw
ところで千昭は現代の高校生に馴染み過ぎてないかな?観終わってからそこがどうも気になってんだけど。
千昭に関しては詮索するとアレコレあんだけどまあ他の部分はお約束ってことでいいとしても
もう少し変わった高校生にしてもよかったんじゃないかな?
千昭が一番いまどきの高校生に感じられるのはどうかと思った。

866 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/01(火) 12:26:53 ID:6vn8Uzdt
高瀬のイラネはずっと前からいるけど同じ人?
なんか書き方も殆ど違いがないし。
別に不満な点があってもいいけど延々同じこと書かれると
いい加減あきあきしてくるよ。

867 :6gk3wPWy:2006/08/01(火) 12:38:12 ID:IC2zNLS0
>>865なんでそんなに物語に現実が入るのを嫌うのかわからんが、
むしろ現実そのものでしょ。タイムリープとかいって誤魔化しているけど、
要するに、現実そのもの。物語として失敗とは言い切れんとは思うな。
それから、高瀬の逆襲の場面って面白いんだよ。最初は水かけられるとかどうとかだったのに、
いつのまにかどんどんことが大きくなってくる。最後には友里にケガまでさせてしまう。
まるで坂を転げるみたいにな。
どんどんスピードがついてコウスケに追いつけなくなる、あのシーンとダブって見える。
繰り返し同じことをやっていることに注意は必要だろうな。

千昭が変わっていなくてもよくね?むしろ想像できない。

868 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/01(火) 12:41:09 ID:IC2zNLS0
>>866多分同じやつだけど、どうやら何でか知らんが物語にあのシーンが入ったことに
何か思うところがあったらしい。気持ちはわからんでもないな。

869 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/01(火) 12:48:23 ID:FOaOSXm2
週刊アスキー見たけど真琴の携帯がサイクロイド携帯905SHに機種変更されてたねw
中の記事みたけど、家族割りを使ってる設定だからボーダフォンにしたみたいなこと書いてあった。
あと胸の間にカバンタスキ掛け(・∀・)イイ!!

870 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/01(火) 12:51:00 ID:IC2zNLS0
>>869なんかおっきしてきた

871 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/01(火) 13:17:57 ID:CTbQa6iB
公式ブログでもアスキー表紙について触れてるが
二重投稿なワナw

872 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/01(火) 13:18:43 ID:4lQepR45
>>869
>あと胸の間にカバンタスキ掛け(・∀・)イイ!!

「π/」と書いて「パイスラ」っていうんだってさ。
ttp://ketto.com/pi/

873 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/01(火) 13:33:02 ID:FBzZiJR/
時かけの同人誌が出るんなら見てみたい

874 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/01(火) 13:35:31 ID:IC2zNLS0
>>873でもキャラに思い入れが強すぎて抜けない罠

875 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/01(火) 13:39:30 ID:kAADNBgn
高瀬の「そりゃいじめられるわな」って無駄リアルな性格造形が
一部の方々のトラウマスイッチをぽちっとなしてると思われる
アニメじゃまず出てこんタイプのキャラだよな

876 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/01(火) 13:39:53 ID:wA1sxmna
幕張シネプレ早くも残席わずか(((( ;゚Д゚)))
http://t.cineplex.co.jp/ticket/p0020.do?th=0204&sd=20060801

877 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/01(火) 13:42:23 ID:krzWKhuh
はやっ!幕張も盛況だね!
ていうか2006ってどこのドラですかw
そんなに間違える人が多いのかな。

878 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/01(火) 13:47:57 ID:I9aLZ0GD
時かけに直接的なエロは合わんなあ〜

さて、今日は(も?)幕張に行ってくるか
既に朝千葉で観たわけだが…
今間にゲドを挟むべきか否か思案中w


879 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/01(火) 13:52:46 ID:e7513opM
>>878
ゲドみるぐらいだったらブレイブか他の映画にすれば?
怖いもの見たさでも1800円がジブリの懐(鱸とゴローちゃん)に入ると思うと腹立つでしょ。
見てしまったら支持したことになる。

880 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/01(火) 13:58:04 ID:tD9nsVF0
今見てきたよ〜
良かった
映画で感動するって久しぶりだな
鳥肌たちまくったよ

881 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/01(火) 13:59:14 ID:wA1sxmna
直前にゲドを見とくと、時かけの感動が10倍くらいに膨れあがるよw

882 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/01(火) 14:05:07 ID:NGNkjwX/
>>880
それは良かった。
最近中々無いタイプの良い映画だもんねこれ。

ttp://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20060801-00000078-sph-ent
どうでもいいが、ゲドが100億突破確実なんだそうな。
やはり世間はゲドなのか・・・

883 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/01(火) 14:05:33 ID:Qlx3fOWi
高瀬くんはいじめられてたけど、
コーヒー牛乳を仕返しにブッかけたり
消火器で攻撃したり、結構アクティブな奴。
ただのいじめられっこではないな

884 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/01(火) 14:07:55 ID:9Nb+9l4G
>866

高校時代にあんな風にいぢめを受けたヲタが、トラウマスイッチが入っちゃってぐだぐだ言ってるだけっしょ。
そんなだからリアルでもいぢめ受けるんだって判れと
逆切れて消火器投げてるのと一緒

885 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/01(火) 14:07:57 ID:tD9nsVF0
>>881
映画の日だから流石に並んでたな>ゲド
あっちは一日に8回上映して
時かけは一日一回、しかも8/4まで

ホントに勿体無いよな、あれだけのモノを作れてどうして・・・

886 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/01(火) 14:08:12 ID:IC2zNLS0
>>883俺の知っている友達もそんな奴でなぁ。よく言えばアクティブだけど、
悪くいえば香ばしいというかなんというか。ま、俺は嫌いじゃないけどな。

時かけで格ゲー作ったら最強キャラっぽくね?

887 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/01(火) 14:10:06 ID:tD9nsVF0
>>882
過去に見た映画が
デビルマン
宇宙戦争
ハウルの動く城
という順番だったから、時かけにはやたら感動したわw

888 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/01(火) 14:12:59 ID:tD9nsVF0
時かけのパンフって売り切れだったんだけど
どこの劇場でも似たような状況?
正直、売り切れ入荷予定なしって聞いたことないので
ちょっとビビったんだが

889 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/01(火) 14:17:24 ID:kAADNBgn
>>887
そういうお前に面白い言われるとけっこう微妙な気分になるんだが。
あ、宇宙戦争は好き。秘宝的に。

890 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/01(火) 14:34:24 ID:O0PKxbTJ
>>883
俺は奴を軽く尊敬さえしたよ。
空とはいえ消火器結構飛ばすし、パワーあるよな。
俺がいじめっこなら奴には手を出さない。

891 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/01(火) 15:24:27 ID:pMKdG8y4
いじめにフォローなしとか言ってる人いるけど、ちゃんとメッセージは込められてるよ。

やられたらやり返せ。立ち向かえ。ただし理性は保て(笑)

って

892 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/01(火) 15:26:26 ID:kAADNBgn
いや違うだろ
やられたらやり返せ。立ち向かえ。ただしやり方はもうちょっと考えろ(笑)
小学生の喧嘩じゃあるまいしなあ



893 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/01(火) 15:31:18 ID:NGNkjwX/
ちがうだろw
要は「イジメ、カッコワルイ」って事だろwww

894 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/01(火) 15:31:57 ID:kux3FPLs
テアトル新宿のロビーに強烈なヲタ臭が…

895 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/01(火) 15:34:30 ID:pMKdG8y4
いや違うな

教師「イジメはありません−_−」

これだ

896 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/01(火) 15:54:16 ID:Ad7JM0qC
>>894
平日の昼間は多いね。

休日とか16時以降の回はまともだよ。

897 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/01(火) 15:56:47 ID:BtQxfj2M
新宿まだポスターあるかな?

898 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/01(火) 16:04:01 ID:FOaOSXm2
>>897
>>714

899 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/01(火) 16:08:11 ID:0GSC3Dw9
>>897何があっても大丈夫、また戻ればいいんだし。何回だってリセットできるもんね!

900 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/01(火) 16:29:15 ID:kAADNBgn
>>890
あなたが得をすることで誰かが損をしてるかもって考えたことない?

901 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/01(火) 16:30:13 ID:kAADNBgn
アンカー付け違えたorz
無様だ・・・

902 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/01(火) 16:44:13 ID:BtQxfj2M
私さ、>>899に言えなかったことがある。
私、ポスターのこと、欲しい。
ごめん。

903 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/01(火) 16:57:01 ID:3i8w3X4Y
最後のタイムリープのシーンが一番危なかった
もう少しで映画館で泣いてしまう所だったぜ

904 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/01(火) 17:02:22 ID:lhp+Z+s7
変わらないものが流れるとこは毎回泣いてるよ…

905 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/01(火) 17:03:00 ID:0GSC3Dw9
赤い相合傘が叙情的だよな

906 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/01(火) 17:03:03 ID:QBNh5qeJ
>>895
俺もそう思う。
あれイジメじゃねえし。

仕掛けた方が同等かそれ以上の報復を受けてる(しかも複数回)時点で喧嘩だよ。
3対1だったから偏見レンズが入りがち。

907 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/01(火) 17:06:36 ID:krzWKhuh
>>905
あそこは私の泣きピーク。
回想とか弱いんだわぁ。

908 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/01(火) 17:08:06 ID:Ad7JM0qC
>>903
あそこが一番の泣き所だよね。
挿入歌の「変わらないもの」がヤバい…。
何度見ても、イントロが流れるだけでもうブワッとくる。
どっちも良いものだけど、個人的には主題歌のガーネットより感じるものがある。

映像だけだったらあんなに感動しないと思うんだ。
主要なシーンで主題化が使われるのは映画に限らずよくあるものの、歌の歌詞が
映像の印象に即つながる体験したのは初めてだったよ。

909 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/01(火) 17:30:29 ID:UPQyzVFv
俺も>>903の方だな。
七夕飾りを三人で運んでるとこなんか、もう…!
一週間前は、本当に三人でずっといられることを、疑いもしなかったんだろうな。

910 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/01(火) 17:36:18 ID:tD9nsVF0
最後のタイムリープはまさに「ラストチャンス!」って感じで
見てる俺の方がドキドキしたよ
盛り上げ方が上手すぎ、さんざん絶望した後に
まだ一回残ってる!って希望が見える流れがスンバラシイ

911 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/01(火) 17:40:47 ID:nomyqEJN
>>910
仮の別れからラストリープへの流れは
観てて脳内で変な汁が溢れそうなくらい
快楽神経の微妙なところを刺激してくれるよな

912 :名無しさん@お腹いっぱい:2006/08/01(火) 17:55:25 ID:Jui8kRPk
各地舞台挨拶も終わったことだし、とりあえず細田には次回作にとりかかる前に
雲隠れしている小林カツヨを引っ張り出してきてホスト部の絵コンテを切らせてほしい。
今ならまだ間に合う!はず! 

913 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/01(火) 18:03:18 ID:krzWKhuh
>>912
ちょどこの料理評論家w
でも同意!最近お仕事ないもんねェカツヨさん。
スタッフ見ると、無理ではないと思うんだが・・。まぁもう終盤だしなぁ・・
ってかこれは細田スレネタじゃろうて。

914 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/01(火) 18:10:47 ID:dMXM095m
何故最後タイムリープできたのか誰か教えてくれ

915 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/01(火) 18:13:01 ID:QR1Z4UB+
>>914
千昭が真琴の最後のリープ前に時間を戻したから

916 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/01(火) 18:13:06 ID:PqCAUnuP
1回のこってたじゃん

917 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/01(火) 18:14:45 ID:dMXM095m
ありがと。ご都合主義なのかと思ってた。
バカだ俺

918 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/01(火) 18:21:07 ID:DwQ3i664
>>915
じゃあどうして千昭が時間を戻したことに真琴は気づいたの?
タイムリープした本人しかタイムリープしたことは気づかないよね?

919 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/01(火) 18:31:44 ID:x1Xe6fmy
>>918
そこの描写もある。
今なら本日の最終回に間に合うからスクリーンで確認。

920 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/01(火) 18:34:12 ID:Y9lS8IR3
新宿で見ようかと思ってるんだけど平日でも混雑してるの?行くなら何時ごろがおすすめ?

921 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/01(火) 18:34:25 ID:dMXM095m
描写あるの?

922 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/01(火) 18:51:11 ID:OX6jeOPB
>>920
この先、しばらくは新宿は込みっぱなしかも。とりあえず土日と安く見られる水曜は避けろ
コミケ(8月11―13日)前後もヤバイ。ヲタが全国から来るから、近くでやってない地方のやつが見にいく公算大
いまの条件を避けてもまだ混雑してたら、9月までは空かないな、きっと

あと、多少遠くてもシネプレックスで見れるならそっちを薦める。新座、幸手はこれから公開だ
もし幕張9番のようなHDCS劇場でかかるなら、迷わずそっちだろ

923 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/01(火) 18:55:33 ID:tD9nsVF0
千葉に来いよ
スカスカだ

924 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/01(火) 19:06:28 ID:DwQ3i664
>>919
いま思いだした。
泣いて大変だったとか千昭が言ってたね。


925 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/01(火) 19:10:40 ID:pMKdG8y4
>>920
新宿行くなら10時からの初回にしとけ。んで9時くらいに映画館に行く。
そうすりゃ20番以内で入れる。
はやっ!て思うかもしれんが真ん中の座席とって最高の状態で見てナンボだからそれくらいは我慢だ

926 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/01(火) 19:11:35 ID:0p3BPXso
千円に割引されるという事で 今日見てきた@名古屋
平日の午前中だけあってスカスカだった

真琴の豪快な転がりっぷりにクソワロタww
最後は感動できたし、十分満足の良く出来だった
公開初日にゲド見ずにこっちに行けば良かったと激しく後悔したが。・゚・(ノД`)・゚・。

927 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/01(火) 19:14:23 ID:/SPv7avi
真琴の立ち位置からして功介を探して踏み切りまできたとこまで戻ったんだよね
でもそこに現れた千昭に「功介は?」「まだ家だろ」「だって今・・」こんな会話じゃなかったか?
戻ったにしては功介達が跳ねられた時点の記憶があるように見えるんだが

928 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/01(火) 19:16:17 ID:PqCAUnuP
広島も今日1000円だったから朝早く行った
客は半分以下だったが

ほんと面白かったよ

929 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/01(火) 19:20:48 ID:Y9lS8IR3
>>922
>>925
情報サンクス。他の劇場まではちょっと時間かかるしそれじゃ新宿で初回狙って見に行くのがいいかな。
9時か・・・開演まで暇つぶしするとこあんのかな。 ゲド戦記を今日見てきたが悲惨な出来で口直ししたいわ

930 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/01(火) 19:21:49 ID:k370/Le3
>>927
何度か出てるけど、そこは矛盾に目をつぶったんでしょ。
観客は真琴の時間軸でここまで観てたのに、そこをかき回したら混乱するから。

931 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/01(火) 19:22:48 ID:pMKdG8y4
>>927
電車が通り過ぎて行った後、通りすがりの主婦に「自転車事故は?」
って聞いてたじゃん。あの段階では事故がなかったとは確信持ててなかった。

まあこれに限らず小難しく考えるアニメじゃねーと思うけどね。

932 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/01(火) 19:25:38 ID:pMKdG8y4
>>929
いや。初回は並ばなきゃダメ。実際並ぶのは40〜50分くらいだ。我慢せい

933 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/01(火) 19:25:52 ID:DwQ3i664
>>927
確かに。
なんか考えてるとだんだんわけわかんなくなってくるけど……
それに戻ったんなら、タイムリープの回数がもう一回残ってることにに驚くのも変だ。

934 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/01(火) 19:28:53 ID:OX6jeOPB
>>929
9時に着いても通常9時半までは受付してないから、列なして待つしかない
受付すれば初回は劇場に入れる。中での展示物を眺めたり(短冊に出演者らのコメントあり)、チラシを読んだり(筒井康隆原作、今敬監督の「パプリカ」とかある)、買い物などしてたらあっという間に上映開始だ

935 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/01(火) 19:30:35 ID:x1Xe6fmy
>>927
そこだけ見ると脈絡がおかしくなっている。15:30頃だからね。
16:00の記憶があるわけがない。

ただし、時間の流れは不可逆とか、その辺を込みで考えると
未来の記憶とでもいうか、そんな感じ。

あるいは、千昭は時間を止められるので走ってリープでなく16:00へ
行って踏切事故を確認し、そこで時間を止め、かつそのまま原因を
潰しに15:30へ戻って自転車を奪ったのかも。

936 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/01(火) 19:33:40 ID:JkI6aGwD
新宿で計4回観たよ。 そのうち2回はまん前のど真ん中で観れた。
友達にも勧めまくって3人観にいってるはず。
はー良い映画だった。この映画を劇場で観れた事は後後自慢になると思う。

937 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/01(火) 19:35:28 ID:OX6jeOPB
>>929
それから新宿は自由席だから、入って席取りしにゃきゃならん。盗られても困らない手荷物を持参せよ
グッズとか席に置いとくと盗まれるリスクあり。前スレでパンフ盗られた被害者がいた

938 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/01(火) 19:37:38 ID:T1WEY6lI
>937
取られたのは絵コンテ本だった気がする…カワイソス
ところで絵コンテ本、アマゾンだと在庫切れで入荷待ちらしいね。

939 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/01(火) 19:39:21 ID:4a+g5TSQ
>>938
7&Yは在庫あったお。しかし2800円という値段を見てポチれなかった俺orz

940 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/01(火) 19:39:30 ID:pMKdG8y4
千昭の能力と真琴の能力は別なんじゃね?時間止まったりしてたし。真琴のはあくまで予備みてーな。
というか答えなんてねーんだから、そういうもんなんだ、って見るしかねんじゃね。何言ったってこじつけにしかならんし。
時かけにおいての矛盾探しなんてクソつまんねーし。そういうスタンスで見るアニメじゃねーだろうに
なんでもかんでも理屈で説明してもらわんとダメだってのは現代のアニメファンに多い
ってのを以前どこぞの監督が言ってたな。


941 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/01(火) 19:40:14 ID:ZD6lKpUs
なにげに評判良さそうだから彼女と観に行こうと思うんだけど
その前に彼女作らないと


942 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/01(火) 19:40:15 ID:PqCAUnuP
普通に本屋に売ってたので買ったよ絵コンテ

943 :937:2006/08/01(火) 19:43:56 ID:OX6jeOPB
>>938
そうだった鴨
記憶違いスマソ
だとすると、サイン本ってことだよなぁ
そんな非道客がいたことがテラカナシス

944 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/01(火) 19:46:39 ID:6vn8Uzdt
>>940
まぁ別に「矛盾があるからこの作品は評価するべきでない」
なんていってるわけじゃないんだからいいじゃん。
ちゃんと本質を理解した上での遊びみたいなものでしょ。

945 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/01(火) 19:52:11 ID:z169fDC+
ゲドと時かけ、どっちにするか迷ってんだけど…どっちがいい?
どんな映画かは両方ともわからん

946 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/01(火) 19:52:16 ID:nHozioW2
見てきた。
バイトしてない万年金欠高校生だから1000円の日を待ってた。

内容のほうは、なんつーか、良かった。
二十代くらいのオッサンが泣いてたのが印象的だった。
おにゃのこもオバサンも泣いてた。
もちろん俺も泣いた。

パンフなんか買うつもりなかったのに買った。
帰りに漫画も買った。


俺のサイフの千円札の枚数が俺の残りタイムリープ回数になるぽ。
とりあえず小遣い前借。
今月遊べなくなったけどヤフーのレビューとおまいらに感謝。

947 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/01(火) 19:53:14 ID:x1Xe6fmy
>>944
実写映画で、同じシーンのカットによって置いてあるものが違うのを見つける
みたいなアレだね。

948 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/01(火) 19:53:40 ID:OX6jeOPB
>>945
このスレで聞くことか?

949 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/01(火) 19:54:22 ID:Y9lS8IR3
>>932
>>934
>>937
おk、なんかトイレが心配になってくるわ・・・迂闊に席を離れられない雰囲気だな
とりあえず水曜はパスしたほうがいいのかな

950 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/01(火) 19:55:41 ID:OX6jeOPB
駅売店で週明日ゲトー!

951 :950:2006/08/01(火) 19:57:30 ID:OX6jeOPB
950踏んだので新スレ立てます
テンプレ案とかよろしく〜

952 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/01(火) 20:01:53 ID:krzWKhuh
>>951
とりあえず現行スレが変わっているので、
細田守 その25
ttp://anime.2ch.net/test/read.cgi/iga/1154271053/

【プリン】時をかける少女-05【モモ】
ttp://tv8.2ch.net/test/read.cgi/cinema/1154239083/

953 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/01(火) 20:02:29 ID:OibXGjzB
週アス買ってきた

恥ずかしかったのでタンデムスタイルと一緒に買った・・・

954 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/01(火) 20:03:16 ID:v7roDjtH
一足遅れて名古屋で見てきた。期待通りだったな。

魔女のお姉さんはキーパーソンだと思ってたのに、何もなかった。
裏設定とかないのかな?

955 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/01(火) 20:04:59 ID:CQqpwTTi
近場にないから見にいけねえええ

956 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/01(火) 20:06:44 ID:QR1Z4UB+
>>955
海を渡る猛者もいたぞ

957 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/01(火) 20:08:35 ID:nomyqEJN
>>954
何を言ってるんだ
修復室の戸棚に飾られた写真立てとラベンダーに気づかなかったのか?

958 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/01(火) 20:12:39 ID:dBNT56c0
>>956
まあ海を渡るっつーても、例えば下関市民が北九州まで見に行くとかだったら
そう大したことじゃないけどな

959 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/01(火) 20:13:07 ID:9aVYnuB6
今日見に行こうとしたら「15分ほど前にチケットが完売してしまいまして」。

orz

明日のチケットを予約したよ。
しかし、公開終了4日前でいっぱいってのも凄いな。

960 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/01(火) 20:14:37 ID:ljSNfr7y
>>927
妄想というか勝手に設定を作って脳内補完をしてみたんだけど

あそこで真琴は「止まれ止まれ」とタイムリープを試みていたけど
残量が0だったんでタイムリープ出来ない
ただそれは、燃料が無くてタイムリープできないような状態だっただけで
タイムリープのスイッチのようなものは押されていた
その「タイムリープの燃料は無いがスイッチだけは押していた」真琴がいる状態で
上掛けで千昭がタイムリープしたから、何らかの干渉が起こってああなったとか・・・

まあ、こういう辻褄あわせを妄想するのも楽しいやね

961 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/01(火) 20:16:51 ID:v7roDjtH
>>957
すまん、何の事か分からない。
どうせもう一回行くから、今度は注意して見よう……

962 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/01(火) 20:18:04 ID:7EXLGMh1
>>957
大林版を観た人でないと意味がわからないのでは

963 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/01(火) 20:19:50 ID:krzWKhuh
>>960
私もそういう妄想で補完した。
ある種の時の放浪者になっていて、
それを千昭が引っ張って、あの場所まで連れてきた。
「あの時の、あの場所へ!」(セリフ曖昧)

964 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/01(火) 20:21:05 ID:eK67+rxK
>>961
小説か大林版の映画を見てから行った方が
魔女おばさんについて理解できるようになるよ。

965 :950:2006/08/01(火) 20:22:05 ID:VoQ8yUaL
うわ〜ん、PC立ち上げたけど新スレ立てられないよー(泣
すまんがどなたか下記内容で新スレ立ててもらえぬか?
スレタイの二代目襲名は筒井康隆原作に代えて、筒井氏の本作に対するコメントより
今後、【】内はスタッフ、キャストや話題を入れていきたいです。
スレタイ字数長いですが、【】内が6〜7文字までなら大丈夫です



【二代目襲名】時をかける少女 タイムリープ05回目

現在公開中の映画「時をかける少女」スレッドです
「時をかける少女」公式サイト
http://www.kadokawa.co.jp/tokikake/
「時をかける少女」公式ブログ
http://www.kadokawa.co.jp/blog/tokikake/
時をかける少女 〈新装版〉
http://www.kadokawa.co.jp/bunko/bk_search.php?pcd=200511000120

主題歌「ガーネット」 挿入歌「変わらないもの」
奥華子さん(試聴可能)
http://music.ponycanyon.co.jp/pickup/pcca70148/
奥華子さん公式
http://okuhanako.pirisound.com/

webアニメスタイル 時かけ応援企画
ttp://www.style.fm/as/13_special/13_tokikake_main.shtml

前スレ・過去スレ
【細田守監督】時をかける少女 タイムリープ04回目
http://anime.2ch.net/test/read.cgi/anime2/1154093834/
【上映開始】時をかける少女-01【ネタバレ可】 (タイムリープ03回目に相当)
http://anime.2ch.net/test/read.cgi/anime2/1153151259/
【映画】時をかける少女 タイムリープ02回目(アニメ新作)
http://anime.2ch.net/test/read.cgi/anime3/1153007500/
【映画】時をかける少女
http://anime.2ch.net/test/read.cgi/anime3/1134223726/

関連スレ
細田守 その25
ttp://anime.2ch.net/test/read.cgi/iga/1154271053/
【プリン】時をかける少女-05【モモ】 】(映画作品・人)
ttp://tv8.2ch.net/test/read.cgi/cinema/1154239083/

現在ネタバレ可で展開し、新作板のスレ(ネタバレ非推奨)も
こちらへの合流に反対はありませんでしたので、ネタバレ可で継続しています
もし、ルール変更を希望される場合はスレ内で議論してください
なお、ネタバレスレが新たに必要になった場合は、アニメサロン板で展開することになります

次スレは>>950くらいで立ててください。
また、まだテンプレはないので随時追加してください


966 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/01(火) 20:27:53 ID:WCkeklax
しょうがねえな、立てるか。

967 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/01(火) 20:28:27 ID:nomyqEJN
>>962
大林版というか筒井原作準拠版か
パクリの同義語ではないほうのオマージュってやつだ
何度も映像化されているとはいえ
考えてみれば今の十代は時かけはこれがファーストコンタクトって人も多いんだよな・・・


968 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/01(火) 20:28:57 ID:dBNT56c0
>>961
大林版では、タイムリープの引き鉄になるのがラベンダーの香りなんだよ

969 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/01(火) 20:31:16 ID:E22WIKCH
原田知世が

⊂゙⌒゙、∩r'⌒X⌒X⌒X⌒X⌒X         
⊂(。Д。)ヽ.__乂__乂__乂__乂__乂

でタイムリープしてるところを想像して吹いたw

970 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/01(火) 20:31:47 ID:WCkeklax
>>965のテンプレで立てた。

【二代目襲名】時をかける少女 タイムリープ05回目
http://anime.2ch.net/test/read.cgi/anime2/1154431856/

971 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/01(火) 20:34:40 ID:x1Xe6fmy
>>969
別の意味で神映画だな。
「バスタ・キートンの再来!」

972 :950:2006/08/01(火) 20:42:46 ID:VoQ8yUaL
>>971
ありがd

973 :950:2006/08/01(火) 20:44:59 ID:VoQ8yUaL
うわっ、誤爆
>>970
あらためてありがd

974 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/01(火) 20:48:50 ID:4aLRGkrx
なんか冬服の真琴(回想シーンより)って夏服の真琴より清楚な感じがしたんだが・・・


975 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/01(火) 20:49:35 ID:WCkeklax
やっぱり夏の映画なのさ。

976 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/01(火) 20:54:25 ID:4qgICfOx
うちの妹の話しようよー。うちの妹がバカでさあ


977 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/01(火) 20:59:20 ID:4aLRGkrx
そーれーよーリーオーれーとーつーきーあーわーねーーーー?

978 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/01(火) 21:05:13 ID:R4hhrlmq
>>974
確かに妙にカワイイっぽい。千昭にまだ遠慮があった頃なのかな
あとは暑くなると活発になるタイプの人なんだろうねえ

979 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/01(火) 21:07:23 ID:v7roDjtH
>>967
d
ギリ20代だけど、確かにこの作品はよく知らずに見に行ったクチなんで。
そうだ買ってきたパンフ読もう。

980 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/01(火) 21:09:42 ID:I8XZZ8Ey
>>977
そこ好きだー。

981 :950:2006/08/01(火) 21:10:20 ID:VoQ8yUaL
>>953
こっちは普通に週刊誌買うような感じで買った
駅売店ならアニメとかないからね

982 :950:2006/08/01(火) 21:11:45 ID:VoQ8yUaL
×アニメとかないからね
○アニメ誌とかないからね

983 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/01(火) 21:16:01 ID:VbLQKz4S
>928
夕方の時はほぼ満席だったよ
ほかの県から?きてた人もいたみたい

トイレで友達同士で「広島まで来た甲斐あった」って言ってたの聞いた

984 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/01(火) 21:22:22 ID:VoQ8yUaL
四国か山陰の方かな?

985 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/01(火) 21:22:38 ID:23394yOf
ttp://www.42ch.net/UploaderAnime/cgi-bin/../source/1154434840.jpg

>>974

これね

986 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/01(火) 21:23:31 ID:4aLRGkrx
確か藤子不二夫の短編漫画で、この映画と似た様なのがあったな。

ある日冴えない青年が、特殊な力を手に入れて、それを自分の為だけに使いまくる。
しばらくして、その力の主が現れて「その力は君が持つべき物じゃないから返しなさい」
とか言うんだけど、返さない。
やがて取り返しのつかない事態が起こって、泣いている青年の元に、あの「主」が現れて、
「だから言っただろう。この力は、人間が持つべき物ではないと」と諭す。結局青年は、
その力を「主」に返し、時間も戻されて、取り返しのつかない事態も回避される。
と言う話。

987 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/01(火) 21:25:30 ID:VoQ8yUaL
>>985
おいおい盗撮かよ

988 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/01(火) 21:26:12 ID:2WF9lBkN
>>986
それは最後は時間を戻されたんじゃなくて、「主」が現れた以降の事件はすべて実際には起きてない幻

989 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/01(火) 21:26:27 ID:WCkeklax
>>988
杜子春かいな

990 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/01(火) 21:32:58 ID:p+CwFJzz
>986
ぼくは神様 だっけ?
この作品、人気があると聞いていたがスレはまだ4つ目なのか。
雲の向こう約束の場所のときはもっと多かった気がする。

991 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/01(火) 21:34:41 ID:2WF9lBkN
>>989
あーそうそうそれと一緒
藤子短編では他にも同じパターンは結構あるな

ちなみに>>986は「ぼくは神様」

992 :986:2006/08/01(火) 21:40:30 ID:4aLRGkrx
>990、991
うん。確かそんなタイトルだった。

>988
そうだったか。若干うろ覚えだった。

993 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/01(火) 21:43:54 ID:Ad7JM0qC
>>985
これってどこからの画像?
どっかに記事あった?

994 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/01(火) 21:46:03 ID:0p3BPXso
そろそろ埋めないか

995 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/01(火) 21:49:08 ID:dBNT56c0
スレを埋める少女

996 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/01(火) 21:50:15 ID:3+4RnpNh
次スレで待ってる

997 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/01(火) 21:51:40 ID:LcOqAqe2
じゃあ妹の話しようか

998 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/01(火) 21:53:40 ID:rzZhuKSK
(次スレに)すぐ行く!

999 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/01(火) 21:54:32 ID:VoQ8yUaL
1000なら年越し決定!

1000 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/01(火) 21:54:44 ID:eK67+rxK
1000

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

279 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)