2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

Fateはやっぱり超糞アニメ24

1 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/18(月) 20:37:44 ID:FNT8Idei
前スレ
Fateはやっぱり超糞アニメ22
http://anime.2ch.net/test/read.cgi/anime2/1159668143/

2 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/18(月) 20:41:55 ID:w33kDEP1

                  //     V }
                     { {rヘ,. -ー‐}/‐- ._
                 /ヽ  `ヽノ    ヽ`ヽ、
                  / / ヽ \ \    i |、ヽ ローゼンメイデン第2ドール金糸雀が、 
                 / ///\、 \ \  l | ヽ ヽ 楽して、ズルして>>2ゲットかしら♪_
                 ,' ///   \、 \ n」^Y7ァ、ハ                   / }
              l.///      \\ 」 f⌒<_心rトヘT7┐       _     ,. '´ /
              !_彡 u  ヽ、    \辷{  _,>ェ<´_ ̄}_〈      / }‐-、,. '´  /
              ,亟 >;==、、      く.〈_ {仁ト廻ノ}コ} {_」   _ノY ノ<⌒ヽ  <
               {./!. {〈 ;::::::}.!     ,.二幺L ̄l7< ̄r<ノ  ,.イノ レ \ 、  V  ノ、
           _,./イ |  ゝ-'′      /::::ヽVL>《、__,》┘´  /, 〉  |   } }.ゝ┘ノ ,ノ
          rく |/、 ゝ! ///     '    廴':ノ } /!| 》 《r<}//-‐L_ 「  く   {二 ‐ ノ
         <ヽ\>''´ 、    「 ̄ 7  /// .イ._||_rへハ〈     =辷.    ト、_,.しイ 〉
         匸`ヽ∨_,.へ、\  ヽ ノ    /ヲ|! リ // 〉〉       〉   K 人   〈 | )
       (( >'´ ̄   r===、ー-  _,. ィ.三ニ{_   ∨ //      V/  ヽ  ) __ ノノ {
        / /      ||__/__,>ェェ====、-∠(   /| |二     ー∨  ヘ ∨ Y V
     rへ、{_  /     ̄{ / 8 ||\  | ||二Z    /| |_>、__  ヽ、└く_/_    ノ_ノ
二ヽ、__>-; 、二}  /!   /‐- 、__||_\!_」|ニて_ノ-‐⌒ヽ!     ̄ ̄ \__ァ‐'⌒ ̄
  >>1スレ立てご苦労様かしら〜♪
  >3っちゃん、ほっぺがまさちゅーせっちゅぅ!!!
  >4様ステキ♥かしら〜♪
  雛いち>5は、ガキンチョかしら〜♪
  ジュンは昼間からゴロゴ>6してるかしら〜♪
  >7−ジャは在庫ちゃんかしら〜♪
  翠星石は>8ったりかましてるかしら〜♪
  真>9はオバカさんかしら〜♪
  水銀>10はジャンクかしら〜♪

>11-1000は、卵焼きちょうだいかしら〜♪

3 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/18(月) 22:22:50 ID:4GyjIVfH
糞アニメもなにも知ってる奴はキモオタだけだしなぁ

4 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/18(月) 23:01:44 ID:Lpwjkzg/
・風よ。龍に届いているか 生命力の集点を突いて即死させる”死点突き”を得意とする主人公
・仮面ライダー龍騎 勝者の願いが叶うバトルロイヤルに巻き込まれる主人公。
             主人公は戦いを止めるために、巻き込まれる人々のために戦う。
             反発しながらも共闘する友。黒幕だった審判役。
・痕 久し振りに名家である親族の所に行く。親族は実は鬼の一族。
   主人公が自分が殺人鬼だと疑う。親族の娘が主人公を殺そうとする。
・京極堂シリーズ 双子で過去が入れ違い。双子の片方は虐待されてた。朝鮮朝顔の栽培。
・クロノアイズ・グランサー 途中まで正体を隠して主人公の仲間になってたラスボス。正体は理想に破れた主人公。
                能力は武器庫と空間を繋げてほぼ無限に各種の武器が出せること。
・混淆世界ボルドー 空想具現化、固有時制御
・仙木の果実 5人(1人死亡の-1で4人)の魔法使い。熱血漢の魔法使いの爺さん。男装して戦う悪魔憑きの女。
・DMC アーチャーとダンテ。赤ロングコート、ピッチリした黒インナー、白髪、色黒。
・ブギーポップ キャスターとブギーボップ。装飾、黒ルージュ。
・プリンセスクラウン セイバーとグラドリエル王女。剣の柄まで類似。黒化もするよ。
・ブラックキャット ライダー(私服)とティアーユ。服装だけでなくリボンの位置、メガネまで。
・ヘルシング バチカンの対吸血鬼専門機関所属の投剣使いの超再生する代行者。
         黒い体から獣やら何やらを大量に出すコートを着た吸血鬼。
・ベルセルク 剣の丘。蝕。バーサーカーと不死のゾット。
・魔術師オーフェン 魔法・魔術理論
・冥王計画ゼオライマー 平行世界から無限にエネルギーを取り出す。
・モンコレ ライダーとヴェパール。眼帯、鎖など。
・ランス 吸血鬼っぽい魔王と24人の魔人。魔人は2派に分かれて対立。


5 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/18(月) 23:06:52 ID:J92mWBvL
テンプレ貼っときますね

セイバーさん
ttp://www.spring-c.com/fate/image/sab301.jpg
ttp://soft.vis.ne.jp/gallery/illust/agrius1.jpg
ttp://blog36.fc2.com/h/hosystem/file/gradri.jpg
アーチャーさん
ttp://www.amie-g.jp/photos/vash.jpg
ttp://www.h3.dion.ne.jp/~tanimeso/images/art/vash.jpg
ttp://pds.exblog.jp/pds/1/200507/10/39/c0044839_22543192.jpg
ttp://pony-hp.web.infoseek.co.jp/KT-DMC/KT-DMC_01.JPG
ttp://e.wonder.co.jp/HTML/17_banner/Fate03.JPG
ttp://www.hobby-midori.com/img/hbjilyouhou/pn-0410.JPG
ttp://www.bit-craft.net/img/figure/fate_tf/03.jpg
ギルガメッシュさん
ttp://www.animate.co.jp/animate/topics/cf/11/tr05.jpg
ttp://www.withq.com/products/fate_bust/img/comp_fate_bust_gil_01_sam.jpg
バーサーカーさん
ttp://www.geocities.jp/gatekeeper000072/java1.jpg
ttp://whitepeace.hp.infoseek.co.jp/fate/vsk_1.jpg
ttp://www.younganimal.com/berserk/world/old/img/zod01.jpg
キャスターさん
ttp://www.griffon.co.jp/artroad/products/fate/caster/DSC_0018.jpg
ttp://img.7andy.jp/bks/images/i9/30569969.JPG
ttp://www.pekori.jp/~emonoya/monster/g1/gb/050.gif
ライダーさん
ttp://ga.sbcr.jp/news/0507/10/images/04.jpg
ttp://www.uploda.net/cgi/uploader4/index.php?dlpas_id=0000006350.jpgDLパス monkore
ttp://www.jcstaff.co.jp/java/aie/chara/04miyabi.htm
ttp://encyclopedia.quickseek.com/images/Kanrinrin-San.jpg
私服ライダーさん
http://www.manga-news.com/IMG/jpg/black_cat_12.jpg
http://beyyang128.no-blog.jp/dairy/images/fatefighters_restrider09.jpg

6 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/19(火) 01:46:47 ID:kM+8Yg0m
>>1

7 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/19(火) 02:32:38 ID:kM+8Yg0m
連投スマソ 前スレ >>898
>HFは終わりにふさわしく呪いは解くしFateルートで呪いを肯定する根拠を与えたセイバーを自らの手で殺すし虫爺死ぬし桜は形だけでも救われるハッピーエンド。
>少なくともFateルートでは救われた人は一人もいないがHFでは救われた人はいるという事実。

一瞬釣りかと思った。救われたという定義が問題すぎる。

櫻ルートで理不尽すぎる死を迎えられた大量の犠牲者を忘れてないか?w
Fateルートなら犠牲者は少ないんだから、普通にそっちをハッピーエンドとすると思うけどな。
プレイヤーの視点から見て、単なる逆恨み女の櫻に肩入れする理由は特にない(ここが一番の問題点だと思う)し、
仮に櫻の問題を解決してやるにしたって、「大量の人間を犠牲に」って方法では賛同できるわけないし。

つーかあの後味の悪すぎEDをハッピーだと思ってる事が、奈須とその儲さんの怖い所だと思う。

8 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/19(火) 02:40:46 ID:c0Xd1Mk9
主人公の悩みの方が、モブキャラの命より遥かに重いのが型月クオリティだからな。
セカイ系の中でもかなりキモい部類の作品だと思う。

9 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/19(火) 15:24:49 ID:veXMjxq+
「この想いは間違ってなんかいないから」
果てしなくキモイ台詞だと思ったよ
言葉自体が悪いんじゃなくて脂漏が言う事が問題なんだろうけど

10 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/19(火) 15:41:08 ID:ZgapPiEl
いいか、大人達が言わないなら、はっきりと言ってやる。
脇役の命は、宝具よりも軽い。
そこのところの判断を見極めた連中は、一生地を這い蹲る。

11 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/19(火) 16:43:26 ID:H4y/P/u9
>>10
カイジかよw

12 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/19(火) 16:57:47 ID:MxDhWhE7
>>9
たしかに気持ち悪いセリフだなぁ。
自分の中で完結してるというか、確信犯的というか……。
そもそもニセモノかどうかならともかく、間違いかどうかなんて自分で決めるもんじゃないと思う。

13 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/19(火) 16:57:59 ID:36rVD7ke
×脇役
○美少女以外

14 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/19(火) 17:19:03 ID:ZgapPiEl
士郎こそ真の邪悪としか。
自分にとって結果オーライな結末なら、どんな結末も世界にとってハッピーである。
自分にとって幸せな世界なら、どんな世界も幸せな世界である。
顔がない人間は存在しないも同じ人間であり、そんな人間はいくら死んでも、自分の世界には何も関係ないと思っている。
せめて、自分の手の届く範囲は守りたい、というキャラはよくいるが、士郎の場合は、自分の手の届く範囲を守る為、
自分の眼が届かない世界を焼き尽くす勢いだからなぁ。

15 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/19(火) 17:31:13 ID:36rVD7ke
その手がまたごっつい狭いんだけどな。
キャスターが寺にいて親友と一緒に住んでるってわかってるのに
その親友がマスターであるかを真っ先に疑って疑いが晴れたら放置だからな。

クラスメートの顔が溶けても「無事に済んでよかった」
イリヤが死んで信二が植物人間になりかけても「誰も傷つかず決着がついた」

16 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/19(火) 17:43:13 ID:veXMjxq+
>クラスメートの顔が溶けても「無事に済んでよかった」
kwsk

17 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/19(火) 18:03:00 ID:ZgapPiEl
よく知らないから想像してみたら、吹いた

士郎「君!大丈夫か!」
クラスメート「ウボァーッ」
士郎「よかった、無事だ」

18 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/19(火) 18:09:57 ID:xPDMkUKA
主人公の問題は本当に狂ってることじゃなくて、
狂ってるって作中人物に言われてるけど普通の視野の狭い俗物にしか見えないことだと思う。
(学校へのテロも親友の殺害・洗脳も放置)
だから味方かばって大怪我したのも
「自己がない異常者だから」じゃなくて「単にやり方が稚拙だから」に見える。

19 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/19(火) 18:11:27 ID:c0Xd1Mk9
あの世界は顔ぐらい溶けてもすぐ復元しそうだな。
菌類は死ぬ死ぬ詐欺の常習犯だし。

20 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/19(火) 18:25:01 ID:CEU5ctIR
奈須も信者も「狂気カコイイ!!」な精神年齢なんだろうな。

21 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/19(火) 18:29:52 ID:FKmOndU0
>16
ライダーの生命力を吸い取る結界で、学校の生徒が顔が溶けたり瀕死になったりしたんだけど
死人は出なかったらしいって話を聞いて、ああそれはよかったって反応だったと思う。
結界の存在を知りながら大惨事を防げなかった後悔なんて微塵もなし。
藤ねえすら病院送りにされたのに、心配一つしやしない。
これを狂ってるというなら確かに狂ってるよw

>18
狂人というよりは、ネトゲの最強勇者様的な視野の狭い厨坊だよな。
大怪我すんのも周囲の状況よく見ずに「俺Tueeeeeeeeeee!!」で突っ込んでるからだし。
傷つく事を恐れない異常者呼ばわりされても、腕がもげそうになろうが腹に穴開こうが
翌日には普通にメシ食ってる時点で、何言ってんのお前って話だし。
撲殺天使ドクロちゃんのノリでシリアスぶられても困るわ。

大袈裟なネタを好むくせに、どうやったら受け手がそれを信じてくれるだろうかって発想が絶望的に欠けてる。
小学生の「ぼくのきゃらはちじょうさいきょう」ってのとレベル的に変わらん。

22 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/19(火) 18:39:24 ID:ZgapPiEl
最強キャラと最強キャラが最強能力で戦う。
これはね、はっきり言って飽きるよ、すぐ飽きる。荒唐無稽に爆笑できるような戦いなら別だけど、
作者が潰れるか、読者が飽きる。だって発展しないもの。

23 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/19(火) 18:39:53 ID:veXMjxq+
>>21
かなり読み飛ばしてたから気付かんかったよ
細かく読んでたらいくらでも不快な描写が見つかりそうだな…

24 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/19(火) 19:36:59 ID:5nnhufQ8
桜トゥルーもマジ酷い。
間桐家の財産を一切合財売っぱらって手に入れた金を士郎とライダーが
快適に過ごすためにしか使わないんだから。犠牲者支援はスルー。

25 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/19(火) 19:40:57 ID:qgAOh1mr
正義の味方って無辜の民を救うものかと思ってたが、型月世界では
他人の犠牲なんか構わずにこの世を謳歌する奴の事を指すんだな。

26 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/19(火) 19:59:26 ID:OQWXNSn4
俺としては別に好き勝手絶頂な主人公でもいいわけですよ
あんなんで「皆を守りたい」とか「自己犠牲」とかほざくからムカつくんです

27 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/19(火) 20:32:21 ID:brcmCWoB
どうやったら弓の技を剣の技に改良できるのか教えてください

28 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/19(火) 20:33:44 ID:36rVD7ke
もともと剣の技しかもってないだけ
むしろなんでアーチャーとして召還されたかのほうが問題

29 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/19(火) 20:34:16 ID:I5CZb+Pw
傍若無人系なら、DSとかランスみたいじゃないとね。あいつら女は俺のもんじゃー!つって神にすら挑むぞ。
ヤルと決めたら徹底的だし。シローみたいにマンドクセでは済まさない。

その辺のガキなんならあれでもいいんだけど、一応物語の主人公で他人第一のキャラ付けなのに。
結果的に世界救ったりするけど、少年漫画やハリウッド映画の主人公達は大概自分の目的・欲求第一で動いてる。
行動原理的にありえない、矛盾が気持ち悪い。作者の都合にも程がある。

30 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/19(火) 20:35:06 ID:36rVD7ke
あそっか
そもそもシロウは弓道部だったな
なんか凛のアデージョ友達に歯が浮くほどべた褒めされてたっけ。

そっからなんで無限の剣製なんだろうな・・・確かに。

31 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/19(火) 21:15:20 ID:ukNgSH/o
なんで弓で剣を発射するの?

32 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/19(火) 21:20:01 ID:FKmOndU0
その方がオサレだから

33 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/19(火) 22:39:21 ID:36rVD7ke
弓の精製が出来るのはなんでだろー
鞘もできるけどー

34 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/19(火) 22:54:28 ID:I5CZb+Pw
そもそもコピー能力の制限がなさ過ぎる。一瞬見ただけでパクれちゃうとか意味不明。
設定的にはそのもの自体を完全に理解しなきゃダメなそうなのに。
セバーに剣作ってあげた時なんて見たことないものブツをアッサリやっちゃったし。

35 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/19(火) 23:02:35 ID:HpSRyOcS
一瞬見ただけで全てを理解できるんだろ
パクりの帝王だからな
セーバーの剣はあれだ、士郎の体の中に鞘があるからだよ
そのほうが何かオサレじゃん、よくわからんが

36 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/19(火) 23:02:50 ID:jRlRW5lP
>>34
使い手の能力もコピーとかわけわからんよな。
なんでもできんじゃねーか!みたいな。
1ランク劣るとか別にどーでもいいし。つか意味不明だし。

37 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/19(火) 23:08:25 ID:36rVD7ke
桜の話じゃ見た事もないキャスターの宝具を精製してたぞ

38 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/19(火) 23:09:54 ID:7i3WQor9
>>37
一応寺で見てる。

39 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/19(火) 23:15:26 ID:36rVD7ke
あ・・・そーいや手に持ってたな
バーサーカーとかセイバーに試してやれよ

40 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/19(火) 23:21:34 ID:I5CZb+Pw
せめて相手に触れるなりして「とれーすおーん」てやってくれりゃいいんだけどさ。
「とれーすおーん」でビーム出して、攻殻機動隊のハッキングシーンみたいな感じでもいい。
〜解析、〜構造OK・・とかなんとか。鯖とご主人セットの戦闘にすれば出来たはず。

41 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/19(火) 23:25:20 ID:7i3WQor9
>>39
ていうかさ、桜を殺すかどうか決める教会の場面でルールブレイカーを桜に使えばよかったんじゃないの?

42 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/19(火) 23:30:50 ID:36rVD7ke
全くだな
というかあそこでルールブレイカー使うんだったら凛にも作戦教えとけ
どこまで行き当たりばったり何だ

43 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/19(火) 23:50:34 ID:jRlRW5lP
そもそもルールブレイカーってなによ?って話。
本っ当にどこまでもゲーム的だよな……。

44 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/20(水) 00:06:34 ID:FXnbdM56
きのこの能力なんでしょ?
人のネタコピーするのと、例外ばっか後付けして設定ブッ壊すの

45 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/20(水) 00:07:28 ID:+dCm5rGQ
コピーしたら劣化するのもその通りだな。
1ランクどころじゃないけど

46 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/20(水) 02:08:38 ID:jICRXLYO
>イリヤが死んで信二が植物人間になりかけても「誰も傷つかず決着がついた」

あと倫理教師とかも無駄に死んでるよな。
つーか「死」に全く必然性がなくて醒める。なぜか主人公サイドだけは全員無事だし・・・。
しかも儲に言わせるとアレで「犠牲者がでなかったハッピーなルート」って事らしいし・・・。
笛のアニメ化が決まった時も「凛ルートやればいいんじゃね?みんな幸せなルートだし!」って感じで盛り上がってた。
その一方で桜儲が「ぜひ桜ルートでやってください!やるべきなんです!」とガチに型月に訴えていて怖かった記憶がある。

47 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/20(水) 03:07:45 ID:DK0Bha80
犠牲者が出る出ないってつまりヒロインが怪我ひとつなく無事かどうかだろ?
だから桜ルートがハッピーエンドなんだろうよ。
型月世界で人間にカウントされるのは主人公が落とせるヒロインだけと考えれば矛盾は少ない。

48 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/20(水) 07:25:12 ID:4Tke+FO/
>>42
凛にルールブレイカー渡しときゃよかったよな、あれ。

49 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/20(水) 09:32:07 ID:5wooiG2T
それじゃ街を守る為に妹だって犠牲にしちゃうあたしカコイイ!と
妹だからやっぱり殺せないあたしカコイイ!っていうオサレな演出が出来ないじゃんw

あの作品の全てはオサレかどうかで決まるから真面目に考えるだけ無駄な気がするよ。
本当にかっこいいものを作るには裏付けや肉付けが必要な事に、菌類が気づくのは何時になるんだろうね…

50 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/20(水) 13:23:57 ID:jICRXLYO
>型月世界で人間にカウントされるのは主人公が落とせるヒロインだけ

むしろそのヒロインこそ「テンプレキャラ」以上の存在価値がないから問題だよな
特に凛なんていなくても物語的に困らないし、桜もなんか唐突な後付っぽいし

>本当にかっこいいものを作るには裏付けや肉付けが必要な事に、菌類が気づくのは何時になるんだろうね…

あれでも「緻密な設定が売り」で通ってるらしいから、少なくとも信者がマンセーしてる間は無理だろうなぁ

51 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/20(水) 18:26:11 ID:FXnbdM56
セカイ系らしくそこにあるのは、きみとぼく、そしてこの(都合のいい)セカイくらいだから
聖杯戦争と言われても町内運動会だし、本当はこの街というかこのセカイにはお前らしか存在しないんじゃないか?
ってくらい空虚で白々しい世界に思える。描けてないのか、セカイ系的にリアルは邪魔だから意図的に排除されたのかは知らないが。
つかここまで露骨で徹底的に、酔わせるための邪気眼設定と
いちパシリ学生が急激に神や精霊にすら近いような英霊と戦えるレベルまでになるという
超々飛躍は、酒というよりはもはやエチルアルコールとか工業用アルコールレベルで
度数ばかりが異常飲むってレベルじゃねーぞ!って感じで、香りや味わいも糞もないというか、こんなの平気で飲んでるが悪酔いしないのか?
みたいな妙な心配をしてしまうが。防御も鞘って借りもんなら、力や武器もパクり
唯一誇れるものは、セカイ系スキー特有の自分の妄想力とそれに酔う能力。俺の心象風景を具現化させて
(セカイ系好きの、ある種究極の夢というか究極のオナニーだろうか)それでこの俺の中に眠る力こそ最大最強で
セカイはこの俺の力の前に屈するんだ!そしてこれこそが本当のセカイなんだリアルなんて嘘っぱちだ!
神話や歴史の英雄も自分のオナニーのための噛ませで、俺のイメージする力(現実逃避の妄想力)こそが本物の力なんだ!
ってのを、しかも少年漫画じゃなくて18歳以上を相手に堂々とやってくれるんだからもうマジで神。

52 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/20(水) 18:41:10 ID:24tFWnDC
固有結界の設定なんか、ほんともうそのまんまだからな。

時々、菌類って超A級の釣り師で俺らみたいなの見て笑ってんじゃないかと思う時があるよw
これ、わざとやってんじゃないのって

53 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/20(水) 20:10:19 ID:Y2fFT1IS
天地剣と光鷹翼っぽい描写があった件について

54 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/20(水) 20:16:37 ID:+dCm5rGQ
菌類とか武内が天地無用信者なのは明らかだからねえ

55 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/20(水) 20:30:59 ID:/A8Cn3dg
信者じゃないけど天地無用なんてパクるわけねえだろ

56 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/20(水) 20:40:25 ID:RG4xKgaV
エロゲとしたら天地無用くらいのクオリティ出せりゃ万々歳のはずなんだけどな。出来上がるのは劣化ブツだが。
逆に設定が綿密なハードモノを主張するなら天地無用くらいじゃ足りないんだよな。
>>55
シローの無からモノを作り出すってのが光鷹翼っぽいんですが。
さらに言えば皇女の妹の方の未来の姿が、守護者そのものってのもそうなんですが。

57 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/20(水) 20:45:42 ID:+dCm5rGQ
ってゆーかアルクとシエルがどうみても魎呼とあえか

58 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/20(水) 20:51:04 ID:+dCm5rGQ
>>56
天地無用の設定の緻密さは異常だぞ
ってさっきからなんか天地信者みたいだな俺

あとどっちかってとアーチャーの盾がモロに光鷹翼

59 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/20(水) 21:28:09 ID:RG4xKgaV
>>58
俺も一時期ハマってたからそういいたんだけど・・光鷹翼が最強で実は出来レースwって構図がね。
主人公が未熟で普段力出せないんだけど、ピンチに覚醒って馬鹿一だったりとかね。
それでも話と設定が連帯してて型月よりいいけどな。

60 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/20(水) 21:30:09 ID:RG4xKgaV
>>58
俺も一時期ハマってたからそういいたんだけど・・光鷹翼が最強で実は出来レースwって構図がね。
主人公が未熟で普段力出せないんだけど、ピンチに覚醒って馬鹿一だったりとかね。
それでも話と設定が連帯してて型月よりいいけどな。

61 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/20(水) 21:46:27 ID:RG4xKgaV
>>58
俺も一時期ハマってたからそういいたんだけど・・光鷹翼が最強で実は出来レースwって構図がね。
主人公が未熟で普段力出せないんだけど、ピンチに覚醒って馬鹿一だったりとかね。
それでも話と設定が連帯してて型月よりいいけどな。

62 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/20(水) 21:53:11 ID:9mN7YFFb
落ち着け

63 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/20(水) 22:00:25 ID:+dCm5rGQ
第三期にへこまされた俺としても天地全肯定はできんのだ。
戦闘パートはじっちゃんvsカガト以外はとくに・・・って感じなのだなあ。
天地で何が好きって、やっぱ日常なんだよねえ。
お祭り前夜とかこんにちわ赤ちゃんとか魎皇鬼が人間体になる話の雰囲気が大好きでね
あとキャラ、世界観、服装のデザインは神と言いたいくらい好き。

ってかスレ違いだないい加減

型月作品ももっと日常を魅せて欲しかったところ。
こーゆータイプってキャラが揃ってからが本番って感じだけど
日常が寒くて寒くて・・・。
本編に筋が通ってない上にキャラが不安定だから余計に感情移入できんのよな。

64 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/20(水) 23:02:56 ID:tSz9OYlq
っていうか、普通は特殊能力には制約つけるだろ。なんの制約もつけないで、
無敵能力のキャラを七人戦わせた時点で、矛盾が生じない筈がない。
たとえば、バーサーカーに「肉体を大幅に破壊された状態で死亡すると、次の再生が完了するまで魂が剥きだしになる」
とか、ちょっとデメリットを加えるだけで、随分話が進めやすくなったと思うのだが。
UBWも「正確に武器のディティールを把握しないと、オリジナルからどんどん劣化していく」
とか「一度の詠唱で、把握してある武器一つにつき一つだけ投影可能」
とか制約つけておけば、アーチャーと士郎の年季の差とか、士郎の戦術能力とか、逆に容易に表現できたと思うんだが。
というか、UBWとGOBの違いが、よくわかんない。

65 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/20(水) 23:10:32 ID:+dCm5rGQ
1度に7度殺されることもある
とか
運が良かったら心臓はずす
とか
心臓なかったら通じない
とか
安全地帯がある
とか
腕の筋肉がちぎれる
とか
ドクンドクンする
とか
ちゃんと制約あるYO!

66 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/20(水) 23:14:17 ID:tSz9OYlq
いや…そうなんだけど、
あまりの看板に偽り有りっぷりがどうにもこうにも。
絶対に外れないのか運が良かったら外れるのか、はっきりしろ、と。

67 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/20(水) 23:18:41 ID:+dCm5rGQ
週間少年漫画よりひどい後付けばっかなのが問題なんだよなw
完成してから発表するゲームって媒体でなんでそんなことになるんだか

68 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/20(水) 23:47:40 ID:wYzBD1oT
Fateは登場人物の戦っている背景が実感できないな、なんでこいつら戦ってんだ?と思う。
エースコンバットのエースたちに遠く及ばない。

69 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/20(水) 23:59:11 ID:24tFWnDC
・カッコはつけたいけど嫌な事はしたくない
・自分の間違いを絶対に認めない

自分でルール決めたくせに自分に都合が悪くなると平気でルール変更するし
自分の間違いを絶対認めないから、どんどんメチャクチャな言い訳が出てくる。
根っこにあるのは、「自分に都合の悪いものは見たくない、自分は常に正しい」っていう子供みたいな感覚だな。
引き篭もって自分に都合のいい妄想膨らませ続けてたらこんな人間になんのかなと思う。





70 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/21(木) 02:44:26 ID:5LbciJHH
>>69
>・カッコはつけたいけど嫌な事はしたくない

つーか
・嫌な事は女の子が代わりにやってくれる
だな

主人公のくせに悪い意味で助けられてばっかで、一体どこに感情移入すればいいんだと思ったよ

71 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/21(木) 02:50:36 ID:qmHUdC0f
>・嫌な事は女の子が代わりにやってくれる

・嫌な事は人に押し付ける、と言うべきかも。

アニメの出来が悪いのは、アニメスタッフがクソだからとか
Hollowの出来の悪い部分は新人ライターが書いたとかさw

72 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/21(木) 16:37:34 ID:5LbciJHH
>>71
>アニメの出来が悪いのは、アニメスタッフがクソだからとか

あれを堂々と公の場で言っちゃうのがすごいよな
まあ、声優も士郎の人格批判してたからお互い様だけど

73 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/21(木) 16:42:49 ID:qmHUdC0f
いやでもあれは批判したくなるだろ、大人ならw
一応「でもストーリー進むと好きになってきました」ってフォローも入れてたし。
(100%社交辞令だと思うけどw)

74 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/21(木) 16:48:32 ID:AvJJDM5m
>声優の士郎の人格批判
全体的にシーンや感情に至る流れが分からない。加えてそんな士郎に惚れたりするヒロイン達も分からないと言ってたな。
監督も含めて、立場上色んな作品に触れてるであろう人達に言われちゃってキノコカワイソスw

原作自体が歪だっつーのに。キノコも信者も凄いよな・・

75 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/21(木) 16:54:27 ID:qmHUdC0f
シーンの繋がりが無茶苦茶だからな。
アーチャーがかっこつけたと思ったら、次いきなりセックルだし
ほのぼの日常とスプラッタ気味のシリアスシーンを交互にやってみたり。

菌類自身は緊張と弛緩でメリハリつけてるつもりなんだろうが
受け手はシーンのブツ切り感にポカーンとなるだけ。

76 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/21(木) 17:55:47 ID:5LbciJHH
>>74
>加えてそんな士郎に惚れたりするヒロイン達も分からないと言ってたな。

そういえば
「士郎しか知らないから士郎に惚れるしかないセイバー可哀想。世の中にはもっといい男がいるのにね」
みたいな事を言われててびびったよw
いくらなんでもそこまで言っちゃうか!みたいな感じで

77 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/21(木) 18:28:53 ID:AvJJDM5m
>>75
信者(キノコも)はその滅茶苦茶なシーンのぶつ切りが気にならないのが困る。
だからどんな重症負っても朝には平然と飯食ったり、一日寝たら治ったり、仲間が命がけで戦ってる裏でSEX、
なんてトンデモがまかり通る。寒くてダルイだけの日常も信者に言わせると緩急だそうですから。

1クッションいれるだけで印象変わるのに。ダルイ日常書くらいなら、怪我で静養しつつ他キャラと親睦深めるとかさ。

78 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/21(木) 18:58:02 ID:p9kkqKjS
>>77
だって信者は「鞘だから」とかいう理由で納得してしまえるステキな方々ですから。
きのこも理由付け(言い訳ともいう)だけは欠かさないし。

79 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/21(木) 19:15:45 ID:qmHUdC0f
設定つけてもそれは「言い訳」であって「理由」にはならない事がわかんないんだよなー、あいつら
それを理由と認識してもらうには、受け手がそれを信用する必要があるのに。

普通の受け手は、ライターが言ってるからってだけでそれを信用するほどお人好しじゃない。

80 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/21(木) 19:31:50 ID:p9kkqKjS
著者の言うことなら一応は信用する。
ただ奈須みたいにあまりにも度を越えてたりすると「ありえねー!」って突っ込むけど。

81 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/21(木) 19:40:45 ID:1GaXYv4v
なんで命のやり取りしてるのに学校に何の対策も立てずに登校するの?

82 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/21(木) 19:56:28 ID:6O6VFCMm
そうしないと話転がせないんだよ菌類は

83 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/21(木) 19:57:59 ID:oYponIsm
ぼうやだからさ

84 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/21(木) 20:12:04 ID:qmHUdC0f
>80
そこそこ人の良い受け手でも、あんだけ言い訳と矛盾と空手形重ねられちゃ普通は疑ってかかるだろうに
なんで月厨って無邪気に受け入れられるんだろう?

素直っちゃ素直だが…

85 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/21(木) 20:28:27 ID:spGr0jSw
>>84
逆なんだよ。
見る人が騙されるんじゃなくて、初めから騙される厨房気質の人種に上手に奈須がつけこんでるんだろう。

ところで、できれば>>72はどんな媒体で言ったのか、正確には何と言ったのか教えてプリーズ。

86 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/21(木) 21:16:27 ID:RIPDAK76
菌糸類がアニメスタッフを批判したのは
単にヘルシングの作者がアニメスタッフを正面切って批判した事がカッケー!とか思ってたから
それをパクったんだと思ってた

菌糸類さん、出来がいい場合は批判してはいけませんよ
ヘルシングとは違って原作に忠実なんですから

87 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/21(木) 21:19:56 ID:qmHUdC0f
俺が知ってるのは、

アニメ製作前には「僕が手を入れるんで大丈夫です」って大見得切っといて
評判が芳しくないと「そんなに口出してないですよ、ちょっとアドバイスしたたけです」で逃げたぐらい。
このスレの最初の方のログ漁っていけばもっと香ばしい話が出てくるかも。

後、月姫アニメ版をボロクソに叩いたとかも聞いた気がするがまた聞きなんでこれはちょっと曖昧だな。

88 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/21(木) 21:24:19 ID:qmHUdC0f
ああ、思い出した。
なんかのインタビューでアニメ版Fateについて何かネガティブ発言したんだ。
で、僕はそんな関わってないんでとかほざいたんで叩かれたって流れだったと思う。

89 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/21(木) 21:31:54 ID:spGr0jSw
ヒラコーが批判したのは分かるなぁ。
序盤のヤン&ルーク人情紙男根コーマーブラックとの決戦の時は、今のOVAに対しても恥ずかしくない出来だったけど、
途中からわけわかんないクトゥルーみたいな集団が出てきて、なんか変なバトルになってヘルシング機関が壊滅寸前になって、
何だか知らないけど最後は怪獣大決戦になっちゃって。
あれは言っちゃ悪いけどキレるよ。出来がどうこうじゃなくて、原作完全無視だもん
奈須がアニメのfate批判するのは「もっといいの作れよスタッフ」っていうただのゴネリかと。

90 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/21(木) 22:12:06 ID:5LbciJHH
>>85
奈須、武内の発言、声優の発言ともに雑誌のインタビュー
ロダにupされた記事を読んだので大筋での間違いはないと思う
内容的にはこのスレで出ている内容そのまま

"正確に"と言われると、文章まで正確に憶えてるわけじゃないので
ちょっとキツイけど

91 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/21(木) 22:32:30 ID:iO7GiCGg
その雑誌てたしか電撃プレイステーションでしょ、今年の夏ぐらいの

92 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/22(金) 00:40:05 ID:NpzlA4RF
時期的にアニメ開始直前か、直後
ソース:電撃姫 2006-02 他 小冊子「TYPE-MOON DOUBLE MANIAX」

・武内崇氏&奈須きのこ氏インタビュー

奈須:
アニメの場合はモノローグが一切ありませんから、
あくまで映像として見て楽しいものということで、
ゲームとは別物として作っています。
ですが、自分も脚本の構成から関わっていますので、
『Fate』のファンの方が見てガッカリする作品にはなっていないと思います。

武内:
アニメ版『Fate』としてこれならアリだろう、といえるだけの監修はしたつもりです。
『真月譚 月姫』の場合はアニメのスタッフにお任せという形だったんですが、
今回はまた違うことをしようと思って、アニメのスタッフと僕らで、
完全に合意しながら進めるという形でやっています。
アニメのスタッフから「こうしたいんですが」というお問い合わせをいただいて、
それに対して「こうしてほしいと思います」という応答をしているのが、
今のメインの作業になっています。

93 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/22(金) 00:41:33 ID:NpzlA4RF
アニメ放送後制作後
ソース:電撃オンラインwebインタビュー

ttp://www.dengekionline.com/soft/interview/fate/index.html

奈須:制作の準備期間がファンディスクの『Fate/hollow atarxia』の開発と重なっていたので、脚本としてしっかり参加するかあくまで脚本監修になるかという選択を最初に迫られました。
ライターとして、やはりファンディスクのほうに力を入れなければ、ということで後者を選ばせていただきました。
それから監督さん、シナリオチームのリーダーさん、自分の3人で集まり、『Fate』の全ルートをやるのか一部のルートをやるのかという話をしまして、製作さんの満場一致で1つめのルートをやりたいということになり、1ルートを全24話で割ることになりました。
全体構成として「こうすれば24話で割れますよ」という案を提示しました。
あとは毎週行われる脚本会議にご意見番として参加した、といった感じです。


武内:自分は、キャラや衣装、武器などの設定協力という感じです。
あとはキャラデザインを原作に似せたいという要望がありましたので、どうすれば似てくるかを少しアドバイスをさせていただきました。

94 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/22(金) 00:42:53 ID:NpzlA4RF
遠まわしにスタッフのせいにされたことをうけてか

>Megami8月号より

>「セイバーが士郎の何に惹かれたのかさっぱり意味不明」
>「士郎以上にいい男なんて世の中にはたくさんいるのに、士郎しか見てないので
>士郎に惚れるしかない可哀想なセイバー」
(>Fateアニメーションプロデューサー浦崎氏)


製作を統括する偉い人でもきのこにあきれてこんな考えしてたんじゃいいもの作れるわけないな。

95 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/22(金) 00:45:35 ID:NpzlA4RF
678 :名無しさん@初回限定 :2006/06/24(土) 13:34:49 ID:aW9t0Mta0
206 名前: 名無しさん@お腹いっぱい。 [sage] 投稿日: 2006/06/23(金) 23:49:45 ID:21brDJG9
奈須:制作の準備期間がファンディスクの『Fate/hollow atarxia』の開発と重なっていたので、脚本としてしっかり参加するかあくまで脚本監修になるかという選択を最初に迫られました。
ライターとして、やはりファンディスクのほうに力を入れなければ、ということで後者を選ばせていただきました。
それから監督さん、シナリオチームのリーダーさん、自分の3人で集まり、『Fate』の全ルートをやるのか一部のルートをやるのかという話をしまして、製作さんの満場一致で1つめのルートをやりたいということになり、1ルートを全24話で割ることになりました。
全体構成として「こうすれば24話で割れますよ」という案を提示しました。
あとは毎週行われる脚本会議にご意見番として参加した、といった感じです。


武内:自分は、キャラや衣装、武器などの設定協力という感じです。
あとはキャラデザインを原作に似せたいという要望がありましたので、どうすれば似てくるかを少しアドバイスをさせていただきました。

真性のクズだな、こいつは。
原作ファンにも納得してもらえるように、色々かかわってたんじゃねぇのか?
どうしてこうも言い訳がましいんだ?

685 :名無しさん@初回限定 :2006/06/24(土) 15:17:48 ID:6FoNh52T0
>>678
ってかHollowのほうも殆どはサブが書いてるんじゃなかったのか。


奈須って本当に屑なんだな

246 :名無しさん@お腹いっぱい。 :2006/06/24(土) 15:45:15 ID:8UnP6Vrn
ファンディスクの方でも叩かれたら「そのシナリオはサブが書きました」で責任転嫁したからな。
自分で書いてようが書いてまいがそれにオーケー出す立場はあんただろ。

96 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/22(金) 00:48:33 ID:NpzlA4RF
342 :名無しさん@お腹いっぱい。 :2006/06/26(月) 23:34:34 ID:lrss9UFy
真ゲッターはアニメスタジオに丸投げで原作ファンを敵に回した

型月自らが手を入れれば良作になるはず、原作通りにやればいいだけのはず

真ゲッターの失敗はFateで名誉挽回する、型月自ら監修する、制作会議にも出る

アニメ放映前「きちんとスタッフさんと意思疎通ができてますよ」

アニメ放送後「ファンディスクののシナリオ作成が重なりまして」

原作通りにやってもくどすぎた、ノベルならともかくアニメと言うメディアには向かなかった、原作は良作

マトモな製作が付かないのが悪いんだ、ハルヒのように京アニなら名作になったんだ

一般人 ( ゚д゚)ポカーン

きのこさんと信者さん達マジ外道

343 :名無しさん@お腹いっぱい。 :2006/06/26(月) 23:38:34 ID:tpkdaDl5
月:原作を忠実に再現すれば面白い
       ↓
ア:構図から演出から何から原作譲りだろ
       ↓
月:作画が酷い
       ↓
ア:酷くありません
       ↓
月:原作通りにやればいいってもんじゃない
  アニメならアニメなりに作れ
       ↓
ア:原作を忠実に再現すれば名作なのでは?

┐(´ー`)┌

97 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/22(金) 00:50:37 ID:NpzlA4RF
222 :名無しさん@お腹いっぱい。 :2006/06/24(土) 02:13:01 ID:/HxuptQU
ダメポ臭がきつくなってきてから「実は・・・」は汚いな
葉っぱのように「自分らのミス」って発言は今のところ無いし、これからも無いだろうな
成功してたらインタビューの全てが自画自賛のオンパレードだったんだろうか

223 :名無しさん@お腹いっぱい。 :2006/06/24(土) 03:14:54 ID:PomGsHuT
実は高校時代に〜
実は龍奇の前に〜
実はアニメの時期にゲームのシナリオと重なって〜

だからきのこは嫌われる

224 :名無しさん@お腹いっぱい。 :2006/06/24(土) 03:28:55 ID:cLXcOwC6
証拠は無いけど半万年〜♪

246 :名無しさん@お腹いっぱい。 :2006/06/24(土) 15:45:15 ID:8UnP6Vrn
ファンディスクの方でも叩かれたら「そのシナリオはサブが書きました」で責任転嫁したからな。
自分で書いてようが書いてまいがそれにオーケー出す立場はあんただろ。

247 :名無しさん@お腹いっぱい。 :2006/06/24(土) 16:26:05 ID:2BfgzZ5g
実は高校時代に考えたノートや考えが〜
実は龍奇の前に思いついた〜
実はホロウのシナリオはサブライターが〜
実はアニメの時期にゲームのシナリオと重なって〜

さすが根拠の無い口プロレスNo1エロゲライター

98 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/22(金) 00:52:20 ID:NpzlA4RF

荒らし臭くなったが過去ログがあったのでめぼしい所を拾ってみた
以上

99 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/22(金) 01:24:00 ID:E8AUikLt
>>98
一応乙
何かまとめサイト作りたくなるくらいの勢いだなw

あと
>「士郎以上にいい男なんて世の中にはたくさんいるのに、士郎しか見てないので
>士郎に惚れるしかない可哀想なセイバー」
>(Fateアニメーションプロデューサー浦崎氏)

ここの発言は声優の人じゃなかったんだな、ちょっと素で記憶違いしてた・・・

100 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/22(金) 01:26:02 ID:CfYe6TkI
凛役の人か誰かが、シローみたいなのが好きなんて趣味悪いとかなんとか言ってた希ガス。

101 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/22(金) 01:32:47 ID:dpCR3f+V
>>100
信者はそういった言葉も「シローは狂ってるから当然」とか思ってるのかな?
それともいつものように火病るんだろうか……?

102 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/22(金) 04:46:18 ID:E8AUikLt
>>101
儲は雑誌インタビューがうpされた時、
「製作陣がそんな気持ちでやってたらそりゃ良い物なんか出来るわけない罠w」
みたいな感じでいかにも被害者面して火病ってたよ

103 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/22(金) 07:28:30 ID:SoJw51Po
ベヤングが「シロウはおかしい」と言ってたような気するは

104 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/22(金) 08:43:18 ID:IjfWafMZ
ここまで製作者に拒否られるってのもある意味すごいな。
まともな大人なら普通の反応だろうけど。
で、儲はそれを直視せずに製作者を叩く、と……。

105 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/22(金) 09:09:31 ID:jbBtal8k
菌類には、潔さ、というものを一切感じない

>>103
ベヤング の検索結果 約 459,000 件中 1 - 100 件目 (0.19 秒)
ペヤング の検索結果 約 198,000 件中 1 - 100 件目 (0.10 秒)

世の中には間違った名前の方が広く浸透してたんだな
ttp://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%81%BE%E3%82%8B%E3%81%8B%E9%A3%9F%E5%93%81

106 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/22(金) 16:51:55 ID:PmG9R8eV
なんていうかとある土6の主人公交代アニメと同じ現象が起きてるな>笛
話を考えてる人間はDQNで、声優にキャラが嫌われるとかマジそんな感じ。

そして声優に八つ当たりする信者とかもそのまんまだな

107 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/22(金) 17:20:06 ID:obqb73X8
アニメの製作はいい迷惑だったろうな
話の展開も原作に忠実にして緊張感の無い間延びした話をきのこやらが口を入れるから
アニメ独自展開とかである程度リビルドして見やすくしたり、すっきりさせることもできず
大幅な作画崩壊とかも無かったのに
きのこはゲームのシナリオ忙しくてあまりかかわって無かったってことで
信者の不平不満を後から押し付けられたんだから

108 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/22(金) 19:24:34 ID:rGmckBSS
イリヤルートを没にして、無理やり桜ルートに詰め込んでるのが明らかで消化不足なのに、
なんでFateはきのこや武内にとって95%やほぼ100%の完成度なのですか?

109 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/22(金) 20:17:05 ID:RxrtR2LG
自分達のやりたい事が出来たからじゃないの?だから(自分ら的に)100%
ファンからもイリヤルートって声が上がってんのに。ホント同人気質が抜けないよねえ。

110 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/22(金) 22:09:00 ID:dms50lJN
自己満足の作品を作り続けるってのは、どんどん自分の内面に潜りこむことになるから、
段々プレイヤー・読者がついていけなくなっちまうだろうね。

ところで、ファウストで連載してるとかいう奈須の作品の評判はどうなの?
あそこは厨の巣窟雑誌だから、奈須を隔離するには絶好の場所かもしんないけど。

111 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/22(金) 22:21:46 ID:6weehIli
短編は意外とまともだそうな
グダグダした設定を盛り込む長さが無いからなのかもしれん

112 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/22(金) 22:40:10 ID:MPHzUGh6
短編?

113 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/22(金) 22:49:42 ID:E8AUikLt
>>108 >>109
雑誌インタビューによると「でも後悔はしていません!」らしいから、それなんでしょ
「俺のとった道は正しいに決まってる!だから100%なんだ!でも愚痴りたいからお前等俺の言い訳を聞け!」と

本当に後悔してないのなら、笛のおまけコーナーで必要のない言い訳なんかするはずないし、
別に「ユーザーにとって必要な情報」ではなかったわけで、奈須自身の未練&保身の為の単なる愚痴をユーザーに押しつけてるだけでしかないよな

つーか、2年近く開発時間があったホロウでも同じ理由で全く同じ不備をやらかして、同じ様な言い訳を繰り返してるのに笑ってしまった
結局は時間ギリギリまでだらだらと遊んでただけじゃんwと。そもそもファン投票での公約破ってる時点でサギ紛いだしw

>無理やり桜ルートに詰め込んでるのが明らか

ストーリー的に無理がなく、話しが完結するように「ちゃんと詰め込んで」いたらこんなに叩かれてはいなかったと思う。
あれではただの「最終章カット」、宙ぶらりんの展開以外の何物でもないと思う

>>105
>菌類には、潔さ、というものを一切感じない

同意。しかも潔さを勘違いしてる面すらあるしな

114 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/22(金) 23:40:55 ID:2GDm0wKj
>>106
あのプロデューサーの担当したアニメはBLOODといいエウレカといいそんなんばっかだと思う。
オレの中では種も。

115 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/23(土) 00:32:21 ID:qk/yeHsc
>>93
>全体構成として「こうすれば24話で割れますよ」という案を提示しました。
どーりで、毎話毎話ひどいぶったぎりな引きだったんだな

116 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/23(土) 01:04:51 ID:xBFc4VHN
そもそも、大どんでん返しや、目まぐるしく起伏のあるストーリーでもなく、
一話で一殺のようなテンポもない。24話は長杉だ。

117 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/23(土) 09:36:25 ID:tWzNajHn
魔術とか、魔法とか、聖杯戦争とかの設定をある程度削って単純バトル
アニメに改変したら

セイバー登場>狂戦士1>セイバーの正体>狂戦士2>ギル>ギル2>エンド

と盛り上がっていけたかも。うたわれとか上手かったと思うんだよね。
原作を語りつくせてはいないけど一連の物語として完結してる、って
感じで。

118 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/23(土) 09:46:39 ID:d5U/5jRA
原作通りにやれば、ぐだぐだ詰め込み意味不明アニメ。
アニメらしく設定切り詰め・流れを潤滑させる為の追加挿入シーン・一部設定カットすれば、儲がいちゃもんつける。
どうすりゃいいんだろうね。


しかし、と思う。商業にのせれるように、商業的に際どいシーンを削った月姫のアニメは、燦々なことになったし、
元からアニメにするのもアホらしい作品なんだろうなぁ・・・・

119 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/23(土) 09:48:39 ID:d5U/5jRA
>>118
燦々じゃない。散々だ。

120 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/23(土) 10:47:24 ID:xBFc4VHN
24話って言ったら、正味8時間にも達する一大巨編だ。一話で勢いを
つけ、一つか二つの山場で押し切る13話作品のようなノリでは、必ず
途中で失速する。

エロゲというメディアからTVアニメに変更された以上、20分でぶつ切りに
されるのは免れない。面白くもない原作準拠のストーリーを貫くのは
勝手だが、構成に関しては全く話にならんレベルだ。稚拙過ぎる。

121 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/23(土) 16:07:07 ID:Bt+9VWxv
士郎はスパイダーマンのピーターの百分の一も悩まないよな。

122 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/23(土) 16:13:08 ID:d5U/5jRA
ピーターは、女か世界かを選ぶとしたら、即座に、しかしどこまでも深く悩んだ果てに、何もかも捨て去って両方助けることを選ぶよ。
士郎は、女か世界か…選ばない。女が世界。


123 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/23(土) 17:35:12 ID:H/nfIt7O
そういえば士郎って一般人から「お前らの巻き添えで俺の家族・友人・恋人が死んだ」とか責められたことないよね

124 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/23(土) 17:50:29 ID:2RtHagV7
一般人という名のオブジェですから

125 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/23(土) 18:29:17 ID:d5U/5jRA
ぱにぽにだっしゅ。の方の、その他大勢の生徒を想像すればよろし

126 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/23(土) 20:24:00 ID:hYmMHNM4
つーか非日常に巻き込まれて戦うみたいな話で、非日常にシフトしていかねーってのが終わってる。
学校なんてどうでもいいじゃん。参加者に友人縁者がいるなら、そこを盛り上げるために必要だけど、あの体たらく。
何より全く成長しない、自己愛ばっか強いへタレが主人公でめっさ不快。

バトロワのくせに緊張感のない、オムニバス型のたまに非日常がやってくるな構造はなんなんでぃすか?

127 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/24(日) 01:00:21 ID:fTVR7FqD
>>122
GS美神の横島は女ではなく、世界を選んだ(賛否両論はあるが)漢だった。
ギャグ漫画より、こういった描写で負けていいもんなのだろうか?
基本的にはシリアスな話なはずなのに。

128 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/24(日) 04:02:12 ID:4M+dqvI7
>>123
主人公が魔術師相手に「お前等の所為で家族が死んだんだ!」って責めた事もないしな
所詮は「なんちゃって過去、なんちゃって悲劇、なんちゃってトラウマ」に過ぎないんだろうな

129 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/24(日) 04:45:16 ID:7Dz+gGIh
自分のトラウマの元凶であるセイバーに何も言わんしな
過去が全然因縁として生きてない

130 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/24(日) 05:37:28 ID:MLrm2idf
トラウマなら学校での魔方陣事件の時に錯乱するくらいしても良さそうだよなぁ。

131 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/24(日) 10:16:12 ID:Xj7DNkfK
あの世界ではオサレか否かが決定的に重要なのか?

866 名前:名無しさん@初回限定 投稿日:2006/12/21(木) 22:10:11 /3GmjrBP0
アーチャー人気で思い出したんだが、サーバントの中で割合アンチの評価が高い
真アサシン(人間狙ったり罠張ったりと他の奴よりは戦術使ってる+職人気質っぽい
+本気で聖杯欲しがってる)は逆に信者の評判悪いな。
やれ小次郎殺してむかつくだの見た目がキモイだの。
ファンディスクでも出番ゼロだっけ?

132 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/24(日) 10:39:35 ID:4M+dqvI7
>>131
儲に腐女子が多いからな、そういうのにはうるさそう
オサレでないキャラ(嫌いなキャラ)はスルーどころか
徹底的に叩かれる運命なんだろうな

133 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/24(日) 11:05:58 ID:50TQM4s9
>>127

横島と比較しちゃ駄目だろ。
あいつは、漢の中の漢だ。
既に世界を救っているし、笛キャラより格上の存在。


134 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/24(日) 11:17:14 ID:j1oAuuhP
腐や厨は自分の好きなオサレキャラの敵だったりすると、それだけで嫌いになるからな
いろいろと理由をつけてるけど、要するに自分達の好きなキャラがやられたのが気に食わないんだろう。

必要悪的なやられキャラに噛み付くヤツっているよね

135 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/24(日) 12:42:17 ID:sPzYqluY
シン・アスカって前例がありますな。


それにしても、Fateの恋愛描写って、エクスタシーとカタルシスが全くないのぉ。
「よかったねぇ」と思えるシーンがない。結局あれって、つり橋の上の動悸を勘違いする男と女と変わらないんだよね。

136 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/24(日) 12:51:28 ID:j1oAuuhP
>>135
キャラの延長線上で声優に攻撃するとか知能障害としか思えないよなw

というかそもそもヒロイン達が何かやらかしてもスルーだからな
罪を咎められない連中のエセ恋愛模様に感情移入しろとか無理

137 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/24(日) 14:55:17 ID:4M+dqvI7
>>134
>必要悪的なやられキャラ

腐や厨とは別に、ふと思ったんだけど
型月作品の場合は本当に「必要だ」と思える必要悪キャラっていないよな
どのキャラも厨的な抽象的理由で行動してるだけだし

そもそも例の真アサが小次郎とかランサーを殺す展開だって、
元はと言えば「このルート早く終わらせたいから、とっとと鯖皆殺しにしよ!」っていう
「自分で作った聖杯なんたらの設定が煩わしくなったんかい!」と言いたくなるような
本末転倒な"作者的事情"の故に生まれた超展開なわけだし……

138 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/24(日) 14:57:42 ID:acR0qiwE
FateってWA4のガウンみたいな立ちはだかる壁となるキャラがいないよな。

139 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/24(日) 15:39:51 ID:9zDDW/2c
エピソードの積み上げ方が下手糞なんで、全ての敵が雑魚化してる。
三下は三下として用意し、登場人物の成長に合わせて敵を調整して
いかないことには、強さのインフレーションを起こしてバトルが一気に
陳腐化する。

140 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/24(日) 17:00:58 ID:Wf44xOT8
ギルガメッシュがただの馬鹿にしか見えない
あれで王だの英雄だのカリスマだの言われても…

141 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/24(日) 17:16:45 ID:c6oCOyJ2
>>139
全員実力持ちでもやり方次第で問題はないんだけどね
運とかリアルルールブレイカーとかじゃねえ…

142 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/24(日) 17:59:12 ID:5R/AWFHi
最強モノの場合、奥の手隠してたとか本気出してなかったってのが多いけど、要はさじ加減なんだよな。
一回負けて修行して強くなるとか、相手の技の欠点を見抜くとか、受け手を納得させられるかどうか。
トラウマ設定やらの根本からして穴だらけって凄いよね。

一応プロなのにこんなん公開できるレベルじゃねーだろと。前作と違ってギャルゲー要素もないし。

143 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/24(日) 18:34:48 ID:SPEJRDx7
エロゲーマーは作品に完成度を求める事を放棄してる奴が多いから
(シナリオはダメだけど乳への拘りは凄いとか、汁たっぷりだから俺的には良作とか)
Fateみたいな穴だらけの作品でも楽しめるのかもな。

個人的にはエロゲ補正入れてもダメだと思うけど。
ヒロイン以外眼中にない正義の味方ってのはいくらなんでもw

144 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/24(日) 19:36:07 ID:4M+dqvI7
>>140
亀も神父も娯楽で「世界(人類)を滅ぼす」とか言ってる香具師だからな
もはや痛い人とかそんなレベルじゃなくて意味がわかんないし……

145 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/24(日) 20:02:40 ID:sPzYqluY
願望があるんだろ。
救世主願望が、お姫様願望。

146 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/24(日) 22:00:08 ID:7Dz+gGIh
>>143
全体的な構成とかわけわからん冗長な文章とかを認めつつ
「オレはあの場面で燃えたからいい」とか「オレはイリヤさえいたらいい」ってな感じのやつもたぶん多いと思うんだよ。
まあそーゆー感覚はわかる。むしろFateに限らず大半の創作物の大半のファンはこれくらいの感覚じゃないのかとすら思うし。
オレもそーゆー意味で「一部気に入ってるから特にけなすことはない」って作品は大量にある。
これだけ作品が溢れ返ってたらもろ手をあげて賛美できるもんなんてめったに出会わないだろうしな。

でもねえ
Fateは何一つほめるところが見当たらないんだよ。
萌えだけで語ってるやつには何も言うことはあるまい、ってのは十分理解してるつもりなのだが、
正直Fateに関してだけはさっぱりわからん。本当にネタとしか思えない。
Fateで面白い漫画書いてる人もいるけどさ。なんでFateで書くんだろう、何がそんなにいいんだろうって
心の底から思うんだよ。なんか歯がゆくなる。
誰一人としてまともなやついないじゃん。どこを取っても尊敬できる部分なんて一片もないじゃん。
結局、Fateキャラに萌えてる人って、中身とかぜんぜん見てないんだよな。
はらぺこだとか、タイガーだとか、二次創作しやすい「いじりやすい」設定だけがてんこもりであってさ。
そこに想像力をかきたてられるんだろうな。隙が多いんだよ、認めたくないが良い意味で。

型月の罪ってのは、エヴァのそれに近い部分があると思う。
美味しそうな素材だけはごちゃごちゃと大量に並べてみたけどいかんせん料理人がカスだった。
出来上がった料理を見て客は思うんだよ。「もったいない。オレならこう料理するのに。」って。

これだけの好素材をやまもり積んで、やってることがあまりにもしょぼいから「満たされない」
だから自分たちで想像しよう、みたいなのがネットや同人で盛り上がって、そのファンジンの活動により本編の
評価がファンの中で底上げされてる部分がかなりあるんじゃないか?
実際面白いFateの二次創作で本編の内容やキャラの過去、性格を掘り下げてるの見たことないぜ。
キャラの属性や立ち位置、持ちネタを有効利用して再構築してるのばっかりだ。

まあそれも本編とあわせての楽しみ方だと思うし、それだけでも「価値」のあるものだとはわかってるんだけども
きのこの態度とか本編のクソクソっぷり見てるとさ。ファンに謝れ、って気分になるんだよ。
こんだけもてはやされてるんだからさ、元ネタしっかりしろよ、もっと面白いものを書けよって。

147 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/24(日) 23:23:52 ID:d3kXPGCu
長い
三行にまとめろ
きのこかおまえは

148 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/25(月) 00:16:12 ID:aGZ7Dixq
よし、俺が代わりにまとめよう

あそこで燃えた萌えた色々あったけど、さっぱり誉めるべきところがみつからん。全てが同人臭いネタ。
結局Fateは同人とか二次創作で人気を底上げしてんだよね。まあ、それを作りやすい土壌ではあるんだろうが、しかし薄っぺらい。
けど、やっぱりきのこはむかつく。ファンに謝れ、元ネタに謝れ、創作者の姿勢かヴォケ。


149 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/25(月) 00:24:15 ID:gnK+RRFx
>>143
fateヲタはfateしかやらないか認めないからエロゲヲタですらないよ
逆にfateと何でも比べて貶すとかfateと比べて褒める為に持ち上げるとかやるから嫌われてるし

エロゲーだから駄目なんじゃなくてfateは一応シナリオで売ると狙って作ってるのに駄目だからだろ
狙って作って乳とか汁はいいのにシナリオが糞ゲーとかはいいんだよ、別に
そんなに本数出さずに玉石混合だが安い制作費で作れるエロゲの特長を生かしてニッチ市場に
対応してるんだから、イパーン人に売るわけじゃねえし売りが一つでもあればいい

それをアニメとかコンシューマーにするからおかしな話になるがそれはアニメの本数多すぎで
ネタ不足で何でも使うのが問題というまた別の話

150 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/25(月) 00:44:35 ID:1Rkl9AC9
>>146
色々思う事があったんだろうが、

>萌えだけで語ってるやつには何も言うことはあるまい、ってのは十分理解してるつもりなのだが、

作者も信者も決して「萌えだけ」の作品とは思ってないぞ?
明らかに「凄いもの書いてる」気になってるし「純文学以上の凄いもの読んでいる」気になっている。
だから布教するし、他の作品スレに侵攻するし、売上自慢をしつこくする。

>「オレはイリヤさえいたらいい」ってな感じのやつ

どうでもいいけど、変わったところをつくな。
笛で萌え萌え言ってる奴は大抵セイバーじゃね?キモイくらいのフィギアの数がそれを証明してる。

>きのこの態度とか本編のクソクソっぷり見てるとさ。ファンに謝れ、って気分になるんだよ。
>こんだけもてはやされてるんだからさ、元ネタしっかりしろよ、もっと面白いものを書けよって。

同意だけど、きのこに何かを求めても無駄だと言い切れる。
元々がパクリの集合体でだから、オリジナルで何か書けと言われても難しいんだろう。
それに信者がもてはやしているからこそ、いつまでたっても問題に気づきもしないしな。

151 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/25(月) 09:22:18 ID:wqfrJ4pm
>作者も信者も決して「萌えだけ」の作品とは思ってないぞ?

散々既出な指摘だけど、Fateが売れたのは萌えゲ+文学(笑)だからな。
なんか小難しげな雰囲気があるから、日頃萌えオタである事に引け目を感じてる連中も安心して作品に手を出せる。
ガン種同様、厨を釣るマーケティングとしては非常に上手いと思う。

152 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/25(月) 09:27:15 ID:CuLfnl+0
あからさまに萌え〜って絵じゃないしね。
露出度高いキャラもいないし確かに釣り易い。
まあどこに萌える要素が存在するのかは俺にはわからんが。
普通の人はやって10分以内にサターンのナイトゥルースやってる気分になってゲーム終了すると思う

153 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/25(月) 10:02:21 ID:QQd4RX1R
スゲースゲーいうからやってみりゃ

: 何 :    /:|::',:ト、::::::ヽ、:.\:.:.:.\:.:.ヽ:.:.:\.:.:.:.:.:::.:.:.:.:::.::::_;:-'´   : : :
: が :   //:/:::|::',|::'、:::::::::\:.:\.:.:.ヽ:.:.:\:.:..\::::::::::::\、::::\    : : :
: 何 :  /!::|::l::::/|:::l:ヽ:\::ヽ:.:\:.:\.:::ヽ:.:.:ヽ:.:.:.:\::::::::::::\ ̄   : : :
: だ :   |/l::|::|::|:ト、:::::::::、、:ヽ、:.:.:.:::::::::::::::ヽ::::.:ヽ:.:.:.:.\:.:.:.ヽ:::\.   : : :
: か :   |::|::/l::|::|r‐ヽ:::::ヽ(ヽー,―\::::::、::::::::::ヽ::.:.::::::.:::::::ヾ. ̄   : : :
:    :   }//l::|:::|{(:::)ヾ、:::ヽ \!(:::) ヽ,:::ヽ:::::::::::::::::::::::::::::::::::ヾ、   : : :
: わ :.  |/l::|::|:::|ヽ==''" \:ヽ、ヽ=='" |:::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ、::::\
  か     / ',|::|:::|   /   `゛       |!::::::::::::::::::::::::::::ト、::ト、_` ゛`
  ら      l::!::::ト、  '、 _         ||::::::::::::::::::::::::ト:ヽヾ| | ̄ ̄ ̄`ヽ、
  な     r'"´||',::::',                 |:::::/l:::::|\:::ト、ヾ | |     / / \
  い   /   ll ',::', 、 ーこニ=-       /!::/ ヽ:::|  ヾ、  ノ ノ

だったな。あれこれ突っ込むと「気にしない」「そんなのあったっけ? 」儲は何が良くてハマッてるんだよ・・orz

154 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/25(月) 11:38:13 ID:6LjL1yj8
まだ見てる途中だが主人公の言ってることがでたらめすぎて不快でしかない・・・。
こいつずっとこのままなの?

155 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/25(月) 11:50:51 ID:CuLfnl+0
むしろ悪化する

156 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/25(月) 12:12:53 ID:6LjL1yj8
うーん・・・セイバーにもう少し可愛げ気あれば見続ける気にもなるんだが・・・。やめとくか。

157 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/25(月) 16:24:41 ID:yf/b1+VC
登場人物は真面目に戦いやる気あんのか?

158 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/25(月) 17:26:22 ID:s3sXRnjG
オサレですから。オサレなりに真面目に戦います。

159 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/25(月) 17:29:41 ID:1Rkl9AC9
>>157
ない。メインである戦いですら作者の「カッコイイシチュエーション」を
体現する為の道具でしかないから。
戦いをダシに「ああ、この台詞を言わせたかっただけなんだな」みたいなのが多い。

160 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/25(月) 17:49:46 ID:s3sXRnjG
その「カコイイシチュエーション」で言われた台詞が、
熱心な信者に名台詞扱いされてるのも見てて面白い。
俺にはネタ・ギャグの種類にしか思えん。

161 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/25(月) 18:32:45 ID:wamAq0Aj
エヴァと同じ失敗してるよな。何見せるかの取捨選択ができてないからグダグダ。
作者のご都合全開な展開の歪さはもあいまって・・
とりあえず危機の回避、パワーアップが偶然じゃダメだろう。

162 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/26(火) 02:17:39 ID:0Tu2D1Y6
Fateって聞くのと見るのじゃ大違いだった。今やってる武装錬金
あんなのを勝手にイメージしてた。まあどっちも原作は知らんから何とも言えんが

163 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/26(火) 02:52:09 ID:FKg2EWb7
>熱心な信者に名台詞扱いされてるのも見てて面白い。

戦闘中の"体は剣で〜"ポエム朗読とかな
あれは完全にギャグにしか見えなかったが、信者はあちこちのスレに貼りまくるぐらい心酔してたし

>とりあえず危機の回避、パワーアップが偶然じゃダメだろう。

偶然って言えば、Fateってストーリー展開も単なる偶然の連続なんだよな
主人公が自分の意志で何かを成し遂げた事ってないんじゃないだろうか

164 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/26(火) 03:08:23 ID:z3LRs5NF
>>162
同意。俺もFateの原作のダメさとか信者の痛さとか知らなくて、
テレビの前でアニメ版のOP初めて見たときには、まあまあいけそうだなと思ったわけだよ。
身近なオタ友達もそれはそれは見事な月厨になってたしね。
得た教訓としては、オタク文化の中でもブームは無闇に信用すんなって事だな。

>>163
オサレ台詞が持てはやされる理由はアレだ。ガンダムとかエヴァの台詞が持てはやされるみたいになもんだと思われ。
『Fateの台詞は、独特でかつ心の琴線に触れる文学的なものだぞ!』みたいなノリでしょw
ストーリー展開が偶然の連続なのは、
単純にその方が面白おかしく話を作って視聴者を誤魔化せるのと、
きのこの言う『宿命』『重厚』さを出すためじゃないかな?ただの棚ボタだろw
遅漏が自分の意志で何かを成し遂げた事がないのは、
恐らくきのこがそういうキャラしか書けない性格だからでは? 
他力本願で自分は大して働かないくせに、理想論はしっかりとほざくみたいな。

165 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/26(火) 03:25:39 ID:fdjF3QI8
まあ、待て。
ハーレムゲーの体裁を取るとヒロインを目立たせるのと、プレイヤーの
分身として余り人外になれないために主人公は基本的に無能だ。
おまけにプレイヤーの手を余り外れて動けないために基本的に受身だ。
誰がやってもそういうキャラになるんだよ。きのこのせいではない。

もっともここはアンチスレだからな。空の境界みたいに小説にせずに
エロゲーとして月姫を作った段階で、物語を表現する手法にハーレムゲーを
選んだのはきのこの責任だし、ほかのメディアに移植する際の結果まで
考えないのはバカとしか言いようがないが。

166 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/26(火) 06:58:50 ID:FKg2EWb7
>分身として余り人外になれないために主人公は基本的に無能だ。
>おまけにプレイヤーの手を余り外れて動けないために基本的に受身だ。

エロゲの主人公がプレイヤーの分身的ってのは同意だけど
なんつーか、無能なら無能なりの苦悩と役割があってもよかったと思うんだよな

・やばくなるとご都合主義の主人公補正発動で人外をかるく超えて活躍する
・手を汚す仕事は女の子が代行してくれる
・悲劇は他人に降りかかるもので主人公サイドは無傷で済む

有能無能以前にそれでいいのかと……作者の変な願望出しすぎじゃないのかと
プレイヤーの分身なら尚の事、プレイヤーが興ざめする展開にしては駄目なんじゃないかと思ったり
例えば、シャナの悠二とかハルヒのキョンなんかは、能力に応じた分相応な振る舞いってか
役割分担に徹した行動をとってるから観てる方も分かり易いし、
実際そっちの方が自然な展開で、かつ肝心な所では有能な奴にも見えたりするし

167 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/26(火) 08:37:19 ID:xWLObh14
>>165
士郎のどこがプレイヤーの分身だよw

168 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/26(火) 08:51:45 ID:Bv83Z4YW
>165
>ハーレムゲーの体裁を取るとヒロインを目立たせるのと、プレイヤーの
>分身として余り人外になれないために主人公は基本的に無能だ。
>おまけにプレイヤーの手を余り外れて動けないために基本的に受身だ。

ストーリー重視系のエロゲは基本的にヒロインを描くメディアだから
主人公が無能かつ受身なのはその通りだが、士郎は全然普通のエロゲの主人公じゃないだろw

fateに関してメインになってるのはヒロインの事情ではなく士郎の内面だし
士郎の何処がプレイヤーのコントロールうけて行動してんだよw
あいつプレイヤーの事なんかそっちのけで暴走しまくってるじゃねえか。
作中の描写も無能として描かれてるとは到底思えん。
あいつが無能に見えるのはそう描いてるからではなく、菌類がアホなだけだ。

>誰がやってもそういうキャラになるんだよ。きのこのせいではない。

あんな主人公はエロゲでは全然一般的じゃない。

169 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/26(火) 08:55:42 ID:Ucg1+gu3
>>166
アニメ版ハルヒしか見ていない俺には、キョンが普通ぶってるオタクにしか見えなかった。

170 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/26(火) 09:58:46 ID:kISXJ+HA
>>165
エロゲーじゃなかったら今頃きのこのきの字も知られてないと思うけどな

171 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/26(火) 10:15:19 ID:WHtFLu5s
基本エロゲーの主人公は、プレイヤーの理想を投影しやすいように作るもんだけど、
士郎は奈須の理想の投影だからなぁ。
あそこまでマンセーされた主人公は、普通に主人公を創造しようとしたら、
逆に気持ち悪くなってきて「こんな奴おるまいか?」と頭を捻るもんだと思うんだが。


まあ、投影せず、ただ憧憬の対象となる主人公を作る場合もあるが。

172 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/26(火) 12:27:32 ID:GwIx6ARv
Toheartの浩之ちゃんはオタ一般から比べればかなり完璧超人だったな

173 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/26(火) 12:27:44 ID:utRExuyt
まあ、士郎は誰にも理解してもらわなくていいそうだからなww

174 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/26(火) 13:22:04 ID:fdjF3QI8
>165
一人称のノベルゲーの視点人物なんだからプレイヤーの分身だよ。
好みに合わなかったらご愁傷様だね。
>168
フラグ立ったヒロインのルートに入ると、他のヒロインのフラグが消えてプレイヤー
の選択肢が消えるのと一緒だろう。君望の孝之とか、選択肢によっては勝手に
遙にキスしたりするが、あれの極端に簡略化した形なんだろ。他のエロゲー、ギャルゲーの類より
手を抜いてるとは思うが、どっからどうみてもハーレムギャルゲーのテンプレート
主人公だね。


>170
本人もそう思ってると思うよ。
自分の才能を信じられなかった時点で。と、いうことさね。

175 :174訂正:2006/12/26(火) 13:32:42 ID:fdjF3QI8
>168

>fateに関してメインになってるのはヒロインの事情ではなく士郎の内面だし
一人称のノベルゲーは基本的に主人公の内面に触れないことは困難だと思うが、

>士郎の何処がプレイヤーのコントロールうけて行動してんだよw
>あいつプレイヤーの事なんかそっちのけで暴走しまくってるじゃねえか。

フラグ立ったヒロインのルートに入ると、他のヒロインのフラグが消えてプレイヤー
の選択肢が消えるのと一緒だろう。君望の孝之とか、選択肢によっては勝手に
遙にキスしたりするが、あれの極端に簡略化した形なんだろ。他のエロゲー、ギャルゲーの類より
手を抜いてるとは思うが、どっからどうみてもハーレムギャルゲーのテンプレート
主人公だね。

>作中の描写も無能として描かれてるとは到底思えん。
>あいつが無能に見えるのはそう描いてるからではなく、菌類がアホなだけだ
エロゲー雑誌のインタビューで最弱のマスターに最高のサーバントの組み合わせに
したかったといってるし、他のマスター連中に比べて劣るようにはしてると思うが。
今のところ後出しで訂正もしてないようだし無能描写してるつもりではないか?

176 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/26(火) 13:58:09 ID:kISXJ+HA
あれで無能のつもりだったらすごいなあ・・・逆に感動するよ

177 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/26(火) 14:09:04 ID:jKnOMOUY
>>175
最弱だからって馬鹿にする必要はないだろ。
士郎が弱いことは別に問題ない。弱いなりに工夫なり自重なりすればいいのに
でしゃばったり、一人ぶらついたりと、どこまでも無能というか馬鹿なのが問題。
つーか、作中描写からすれば、士郎は無茶に強いし。

178 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/26(火) 14:12:28 ID:Bv83Z4YW
>>fateに関してメインになってるのはヒロインの事情ではなく士郎の内面だし
>一人称のノベルゲーは基本的に主人公の内面に触れないことは困難だと思うが、

内面にまったく触れないなんて言ってない。
メインになってるのはほとんど無いといってるんだ。
主人公の自分語り及びトラウマの克服がメインになってるエロゲなんてそうは無い。
(有名どころならクロチャン位か)
あれだけ主人公が自己主張しといて、プレイヤーの分身なんだから受身でもしょうがないとかは通らない。

>エロゲー雑誌のインタビューで最弱のマスターに最高のサーバントの組み合わせに
>したかったといってるし、他のマスター連中に比べて劣るようにはしてると思うが。

最強のサーバントと一騎打ちして気合だけで勝っちゃう様な奴が?
あほらしい。

ていうか主人公が没個性的なハーレム系エロゲ主人公なら何でこんなに嫌われて叩かれるんだよ。
士郎は(悪い意味で)非常に個性的な主人公だし、それはエロゲの文法から来るものじゃない。

179 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/26(火) 14:27:09 ID:WHtFLu5s
奈須に一つだけ感謝するに値することといえば、

ああ、文章はこういう風に書かなければいいんだな、と分かったことだ。

180 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/26(火) 14:28:41 ID:kISXJ+HA
だいたい主人公がDQNな場合作中でもDQNだと描写さてる場合がほとんどだろう
シロウはDQNなのにヒロインから全肯定受けてるのが問題なんだよ
それを指摘したら月厨は「シロウは狂ってるからね…」とか言い出すから始末におえない

181 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/26(火) 14:38:10 ID:WHtFLu5s
「お前なんか大嫌いだ! 全部お前のせいだ!」
って怨みぶつけるキャラの一人でもいれば違うんだけどなぁ。

182 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/26(火) 16:47:23 ID:yAj+1dMf
>>180
しかもその「狂ってる」というのは褒め言葉として言ってるから手に負えない

>>181
そんなキャラは次の瞬間に死亡して物語は何事もなかったように進行するんだろうさ

183 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/26(火) 16:59:25 ID:kISXJ+HA
真二がちょうどそんな感じだしな。

184 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/26(火) 17:39:36 ID:WHtFLu5s
崇拝者以外は皆殺し、これ基本ね

185 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/26(火) 18:34:26 ID:yTLv2m25
そもそもキャラがエロくねえし。

186 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/26(火) 18:36:45 ID:kISXJ+HA
確かにまったくエロパトスを感じない。
だがそれもエロゲらしくなくていい点だと取られているのではなかろうか
シナリオ全部見た後でもこいつらと幸せになりたいって気分にならないのはどうかと思うけど

187 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/26(火) 18:41:32 ID:FKg2EWb7
>180
狂ってるのは勝手だけど、よっぽど特殊な事情でもない限り、普通は狂ってる奴を愛したりしないよな
アニメスタッフにも言及されたらしいけど、正に「どうして士郎を好きになるのか分からない」だな

>169
原作でも殆ど同じだけど、無難に普通ぶってくれるだけマシだよ
完全にアレな暴走DQNなのにまるで善人ように扱われて、全然ついていけない視聴者を置いてきぼりにするよりは

188 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/26(火) 20:49:04 ID:se/41Z+V
高飛びも飛べないような身体能力のヤツが超人と戦えるってどゆこと?
しかもその超人の動きを(劣化してるとはいえ)コピーするとかムリにもほどがあるんですけど。
もしかして棒高跳びのバーを棒なしで飛ぼうとしてたのか?

189 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/26(火) 20:51:04 ID:kISXJ+HA
それは確かに注目したくもなるなw
すぐ飽きるけど

190 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/26(火) 20:52:16 ID:kISXJ+HA
それよりも俺はシロウの授業どうしたとか
姉妹そろってタイミングよく窓際かとか
そーゆーことが気になって集中できんかった

191 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/26(火) 21:02:33 ID:YY9oxt5i
>>188
そんなことしてるの見たら罰ゲームか何かとしか思えんだろww

192 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/27(水) 00:41:49 ID:RFNc+q2v
凛 「先生アレいじめです」
先生「いじめはありません」

そうか、学校の隠蔽体質があの状況を作り出したのか…。

193 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/27(水) 01:00:31 ID:WqEAGt6z
正義の味方なのに人を助けないのは、苦しい時に誰も助けてくれなかったからなのか…

194 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/27(水) 01:31:09 ID:UufjLh1I
苦しいときに助けてもらったから正義の味方になったんじゃないのかあいつはw

195 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/27(水) 01:48:05 ID:n/Ez+pFh
高校生にもなって正義の味方はないだろう
実際にそんな子がいたら、誰もキモがって近寄らないと思うが
これも狂っているという伏線か何か?

196 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/27(水) 01:53:16 ID:6WvkZv9n
正義の味方って言ったら今は黒の騎士団思い出すな

197 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/27(水) 02:11:51 ID:UufjLh1I
そーいやさ、シロウが助かったのって鞘のおかげだよね?
もうとっくにセイバー消えてるのに鞘の効果あったのかね?

198 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/27(水) 05:24:14 ID:m5tperQR
アニメ見た
主人公キモイ

199 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/27(水) 05:36:36 ID:1ar7v8tC
>高校生にもなって正義の味方はないだろう

元凶は親父。いい歳して士郎の前で「俺は正義の味方になりたかったんだ」とかぼやいてたらしいから、
その所為で違和感とか全然感じなくなったんだろう。

200 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/27(水) 05:40:21 ID:ukSn2Xau
武装錬金出来いいの?
剣心のOVAはFate作ったとこがやる気出しすぎて原作がウンコに見えるくらいクオリティあげまくってたけど

201 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/27(水) 05:44:36 ID:m5tperQR
>>199
士郎がそういう風になったのは親父が元凶かもしれんが
>>195が言いたいのはそんなこと言ってる奴に近づいてくる
周りがおかしいってことじゃまいか

202 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/27(水) 06:06:26 ID:m5tperQR
この主人公はなにか問題が起こるたびにセイバーに怒られ
そのたびに謝る。なにか行動を起こす前にどうなるかを考えない。

そういう奴をなんというかというと、バカだ。
馬鹿な主人公を見ているとむかついてくる。

だが可愛いよセイバー、凜。二人とも俺の嫁。

203 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/27(水) 06:19:49 ID:UQuyDw2k
俺さ
狂気とバカは全然違うと思うんだ
シロウは狂ってるんじゃなくてバカなだけだと思うんだ

204 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/27(水) 09:27:07 ID:vXeAnXw6
>>202
しかし、そのセイバーも士郎に感銘を受けて同志にになってしまうのであった。

205 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/27(水) 09:57:50 ID:m5tperQR
>>204
ん?なんで士郎の感銘を受けるのだ?
セイバーは俺の嫁だぞ。俺にしか感銘しないに決まって(ry


すまんクリスマス一人だったからちょっと病状が悪化してるんだ

206 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/27(水) 10:18:27 ID:eKX2qO0i
>>200
まあ、これを見てみろや。
ttp://www.youtube.com/watch?v=ZAqVIjxwyzc&mode=related&search=

207 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/27(水) 11:49:03 ID:Rhw64wJr
>>205
>セイバー

防備の施された山上の寺に一人で真正面から突撃した賢王ww様のことですか?

208 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/27(水) 12:32:45 ID:RFNc+q2v
まず元王様で、実利のためには小義を捨てることも辞さずな性格の
癖に、あんな素直で騎士道精神持ち合わせてる時点で…ねえ?

209 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/27(水) 13:22:05 ID:hB7Te3FZ
>>207
>>防備の施された山上の寺に一人で真正面から突撃した賢王ww様のことですか?

あれこそギャグだよなぁ。賢王でも無ければ知将でもなく池沼じゃねーかw

>>208
作者がリアルな描写を出来ないからこその、オサレ騎士道精神です。

210 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/27(水) 13:51:46 ID:eKX2qO0i
騎士の十戒

PROWESS fighting skills 優れた戦闘能力 →高校生にも劣る
COURAGE 勇気 →蛮勇であって勇気にあらず
HONESTY no weaseling 正直さ 高潔さ →嘘はつけない
LOYALTY true to your leaders and your friends 誠実(忠誠心) →とりあえずはある
GENEROSITY open handedness 寛大さ →人ん家の飯は無駄に食う
FAITH committment to ideals 信念 →ない
COURTESY dignified and mannerly behavior 礼儀正しさ、親切心 →素っ裸で人の家を歩き回る
FRANCHISE noble behavior and leadership  崇高な行い、統率力 →ない


211 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/27(水) 13:54:22 ID:mMB/QbNR
>GENEROSITY open handedness 寛大さ →人ん家の飯は無駄に食う
これは意味違うくね?

212 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/27(水) 14:38:57 ID:UufjLh1I
>>202
そうそう、これよこれ
「だけどセイバーと凛は萌える」ってやつよこれがオレにはまったくわかんない
他のアニメだとはいはいってスルー出来るんだけどFateのキャラのどこにそんな魅力が?

213 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/27(水) 14:57:33 ID:hB7Te3FZ
俺もにわからないんだよなぁ……

こだわりの強いエヴァオタが、
『レイは、レイに似た他のどんなキャラよりも萌える』
って考えるようなもんなのか?誰か解説キボン。

214 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/27(水) 15:32:41 ID:Bay8RZe5
>>213
エヴァの場合は社会現象になったこともあってそう思い込む輩が増えるんだと思う。

ということは、Fateも(信者的、かつエロゲ界限定で)社会現象になってるからそう思ってしまうんだろう。

215 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/27(水) 15:40:53 ID:hB7Te3FZ
>>214
なるほど、わかりやすい解説サンクス。
思い入れって時には不便なもんかもな……

>>(信者的、かつエロゲ界限定で)社会現象になってる
ここは笑いどころだなw

216 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/27(水) 15:43:33 ID:UufjLh1I
信者とかじゃなさげなそぶり見せて「Fate自体は俺も糞だと思ってる」って言いつつも
「"でも"イリヤは萌えるじゃん?」とか言ってくるやつがいるのが何よりわからんのだ。

属性が全ての萌えオタ視点で見てもFateキャラには何の魅力も感じない。
もっともっと次元の低い話なのだろうか…女だったら良いとかそーゆー

217 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/27(水) 16:23:56 ID:hB7Te3FZ
イリヤならロリキャラって理由だけだろうね。

218 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/27(水) 17:21:17 ID:fZLrWZWk
>>209
きのこ曰く、王は人の心を持っていてはダメなそうなのでw

219 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/27(水) 17:25:42 ID:jZJJUpLg
人の心を持っていないから
他人のために自分を犠牲にしたりしてはいけないんだね。

伝承の「コーンウォールの猪」というのも記号化で
ただの考えなしの猪突猛進バカに早変わり。
「はらぺこいのしし萌え〜」という感じか。

220 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/27(水) 17:37:39 ID:eKX2qO0i
情に絆されて、かけがえのない一つの為に万を捨てるのは誰にでもできる。
一切の情を捨てて、万の為にかけがえのない一つを捨てることは王にしかできない。

と言うと、「一つを救えないのに万を救えるはずが云々」とか言うんだろうが、
一の為に万を捨てる王って、あなた、そんな君主のいる世界に住みたいですか?
情と理想を捨てちゃあ君主にはなれませんが、情に絆されて己の理想の為に全てを犠牲にする君主をもちたいですか?

221 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/27(水) 18:36:05 ID:Z6LstsJh
自分を捨てて・偽って生きてた人の心を溶かす、素を見せてもいいと思わせるような展開が何一つないからな。
だから急に女っぽくなられたり、はらぺこだとかいわれても「ハァ?」なんだよな。イリアのお兄ちゃんとかもそう。
前作と違ってギャルゲ分もない。読み物としてのエロゲで提供してんのにこれって・・

キノコのやりたかった事は察せるが、身の程を知れって思うよ。

222 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/27(水) 18:38:54 ID:UufjLh1I
まあ自分の失敗を受け入れられずに
「私は王に向いてなかったから過去に戻って王は他人に譲る」
なんていいだす王の下には就きたくないよな

それを
「酷い目にあってもその酷い目にあった経験が大事だから無かったことにしちゃだめ」
みたいな説得されて納得してしまうし

223 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/27(水) 18:46:25 ID:n/Ez+pFh
単独行動は弓兵の得意分野だからな、とか言われてもわけわからん
弓兵なんかが援護もなしに戦場で一人でいても、無駄死にするだけでしょうがないだろうし
弓隊として、集団の統率をとりつつ大勢で射かけないと効果がないというか
弓兵って、単独行動とは遠い存在のような気がするんだが

224 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/27(水) 18:49:47 ID:eKX2qO0i
ゴルゴ13と勘違いしてるんだよ…


…アーチャー、未来で暗殺稼業でもやってたのかねぇ?

225 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/27(水) 19:32:40 ID:fZLrWZWk
>>222
士郎は現在進行形酷い目に遭ってる人たちや、酷い目にあって死んじゃった人たちの家族にもそんなこと言えるのね?

226 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/27(水) 19:45:57 ID:G+/dQPau
トラウマ言ってるわりにはそこらへんムカつくくらい鈍感なんだよなぁ。
なんつーか、キャラクターに筋が通ってないんだよ。

227 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/27(水) 19:47:19 ID:Rijxvc1S
そりゃ菌糸類のやりたい事に合わせて役回りをころころ変えるキャラしかいませんから

228 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/27(水) 19:51:31 ID:s7rMNHBb
アーチャーを狙撃手と勘違いしてるんだろ
おとなしく『スナイパー』と呼んでりゃ良かったのに

っつーかキノコのキャラはキャラクターと呼ぶのも憚られる
「配役」で十分

229 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/27(水) 19:56:24 ID:WqEAGt6z
例えスナイパーだとしても、スポッターと一緒に行動するんだがなあ

230 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/27(水) 20:00:52 ID:eKX2qO0i
>>229
だからゴルゴ13であり奈須なんだよ。
奈須が弓兵とか狙撃手について、最低限ググるなりなんなり調べてから書くと思う?

231 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/27(水) 20:11:13 ID:WqEAGt6z
思えないなw

232 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/27(水) 21:03:30 ID:ukSn2Xau
ギャルゲーもやりたい、しりあすもやりたい設定披露もやりたい
でも整合性はとらない
そりゃ全部中途半端で面白くなるわけがない

233 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/27(水) 21:05:30 ID:UufjLh1I
最強の武器がレーザーの騎士
剣しか使えない弓兵×2
武士道精神ひっさげた暗殺者
ドラゴンボールみたいな技しか使わない魔法使い
やたら短い半月刀と互角に距離をせめぎ合う槍兵
超必殺技以外徒歩のライダー
バーサーカーは馬鹿だったから許す

234 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/27(水) 21:05:55 ID:CX+qc0DN
せめて最低限新紀元社のTruth in fantasyみたいな本読めばいいのに
ttp://w3.shinkigensha.co.jp/cgi/shinkigen.cgi?act=search&skgdomcode=01&mx=20&rp=1

まあこれだけでも上っ面になるだろうが、きのこはそれ以下、というか俺設定で名前だけ借りて
原典無視だしな



235 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/27(水) 21:09:10 ID:UufjLh1I
そもそも
ヘラクレス
メデューサ(+ペガスス)
クーフーリン
メディア
ギルガメッシュ

こんな面子でなんでアーサー王が最強なんだよ
佐々木小次郎くらいだろガチで互角っぽいの
あとシロウ

236 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/27(水) 21:12:29 ID:eKX2qO0i
待て待て、ただの毒婦のメディアになにを言っておる

237 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/27(水) 21:15:27 ID:UufjLh1I
ああ、なんか神っぽい人じゃないのか
俺の中でメディアつったらビックリマンの異星メディアくらいしか出てこないからえらい人なんかとw
魔法使ってたし

238 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/27(水) 21:29:42 ID:eKX2qO0i
まあ、毒婦つってもただの毒婦じゃなく、
異母とはいえ弟を切り刻んで海にばらまいて追っ手から逃げたり、
知恵を働かせて邪魔者を煮えたぎる鍋に放り込んだり、
婚礼衣装に毒を染み込ませて殺したり、
と、思ったら、女神と美しさを比べるという神をも恐れぬ所業をおこない、
(技術を競ったアラクネはアテネの怒りをかって蜘蛛にされ、神と知恵比べしたシシュポスは永遠の責め苦を受けている)
復讐の為とはいえ息子娘を皆殺しにする、

いくら半分人間ではないニンフの家系とはいえ(いやいや関係ない)ここまでするのは、パラノイアとしか言いようがない。

239 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/27(水) 21:31:04 ID:s4hFKXSh
>>233
アレでアサシンとかもうギャグとしか思えないよな
どう考えても剣士とか武士とかそういうクラスでしょうって
あとランサーは笑ったなw本当に貴方は一流の槍使いですかと

どうやら槍術ではなく槍投げが専門だったようですがw

240 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/27(水) 21:33:18 ID:hB7Te3FZ
槍投げワロスwww

やっぱ人選のセンスがないよなあ。

241 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/27(水) 21:33:21 ID:WqEAGt6z
>>238
呂后に匹敵するなw

242 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/27(水) 21:38:36 ID:UufjLh1I
ところで佐々木小次郎は架空の人物だからそれっぽい人が出てきたらしいけど
ヘラクレスとかメデューサは架空じゃないの?マジに歴史上の人物?

243 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/27(水) 21:39:24 ID:eKX2qO0i
ク・ホリンの最期も哀れなものだ。
クはある日年下の戦士より食事に誘われる。この戦士はかつてクが殺した戦士の息子だったのだが、
宣誓した手前これを断ることはできない。で、食事を食べたら、これが犬料理。
ク・ホリンという名前には「犬」という意味が含まれていて、犬を食らうことは己の半身を食らうこと。
身体能力が半分以下になったクはもはや半熟戦士程度の力しかない。それでも己の精神力で敵を片っ端から薙ぎ払い、
鯨の背骨より作られた大槍ゲイ・ボルグを、衰弱した己が腕で奮い、しかし半分は神の血肉とはいえ半分は人の体。傷を負い倒れるかけるク・ホリン。
しかし戦士の誇りをもつク・ホリンは自分のはらわたを体から引きずり出し、
それを岩に突き刺して最期まで仁王立ちをするという鬼神っぷりをみせつけついに死亡。この血脈は、フィン・マックールに脈々と受け継がれるのだった。

ちなみに、ゲイ・ボルグの能力は正確には、槍の鉾先に数十の巨大な鏃を一斉に撃ち出すものだったり。

244 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/27(水) 21:43:10 ID:xcYcGkNy
グロいな

245 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/27(水) 21:46:55 ID:M+6mrpJx
>>242
本物いなくても英霊システム上本物が召喚できる。

246 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/27(水) 21:48:40 ID:UufjLh1I
でも佐々木小次郎は偽者だよな
偽小次郎も生前、聖杯に願い叶えてもらったのかね?

247 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/27(水) 21:49:04 ID:DeHQuUbB
英雄たる人物は最後に悲劇がなくちゃ英雄じゃない、とか言われるぐらいだしな

248 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/27(水) 21:51:04 ID:eKX2qO0i
しかしもっと泣けるのはギルガメッシュの最期。
友であるエンキドゥが、自分がイシュタルを振ったせいで死亡し、
友の死に直面して、初めて死というものの恐怖を知ったギルガメッシュは果てしない放浪の度にでる。
ついたさきはどこぞの洞窟、日本でいうところの黄泉路だろうか。
そこでギルガメッシュが目覚めた時、ギルガメッシュは何日も眠ってしまったようで、
寝る前は白い生地だったパンが、今ではすっかり黒ずみ腐っていた。
諸行無常、その事を思い知らされたギルガメッシュは、物思いに沈む。ところがどっこい、実はその地の住人は、脱皮して若返る秘薬をもっていた。
嬉々として故郷に帰るギルガメッシュ、ところがどっこい、この秘薬をニョロニョロした生物がこっそり食べてしまう。この生物は、いわゆる蛇のことである。
結局帰る頃には、せっかく若返ったのにまた年をとってしまい、しかしようやく、壊れゆくものだけが全て美しいのだということを悟ったギルガメッシュは、
余生を名君として親しまれ過ごしたのだった。

ちなみに、エンキドゥは童貞を捨てることで人間になったのだった。

249 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/27(水) 21:58:07 ID:HFGkSP6f
>>247
アホらしwwwきのこは知識が狭い。

250 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/27(水) 21:59:51 ID:UufjLh1I
>>243
絶対心臓に当たる槍より使い勝手よさそうだなそっちのが

251 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/27(水) 22:12:58 ID:DeHQuUbB
>>249
待つんだ。この発言きのこじゃねえんだwww
古い本にそうあったんだわ。各神話伝承の英雄とかトリックスターを纏めてある本でな。
その著者はラストが悲劇で締め括られることでより一層鮮明に記憶に残ると書いていた。
悲劇に終わらない英雄のこともちゃんとあったが、どうにも面白くなかったらしいw

ホロウで物凄くぞんざいに扱われてたメデューサを殺した彼のことだけどな

252 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/27(水) 22:15:50 ID:UufjLh1I
メデューサがペガサスを使役するのにものすごい違和感を覚えるのは俺だけか。
見た目的にもペガサス乗ってただの特攻ってまるで迫力もスピード感も感じないわけだが・・・
ウマゴンですらせめて角が生えるってのに

253 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/27(水) 22:24:00 ID:NeGLlLtm
メドゥーサの首が切り落とされて出た血からペガサスが生まれたらしい

254 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/27(水) 22:29:52 ID:UufjLh1I
うん。そんで自分殺したやつのペットになってたんだからなあ・・・
そんなの可愛がるなよ

255 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/27(水) 22:44:58 ID:hB7Te3FZ
絡ませられそうで乗り物になる動物がペガサスしかいなかったじゃねえの?

256 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/27(水) 22:48:46 ID:sI+pennE
そもそもメデューサをライダーにするのが間違い。
こいつ神話で何にも乗ってないじゃん。

257 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/27(水) 22:50:21 ID:eKX2qO0i
メデューサは以外と悲劇の乙女で、ポセイドンと逢引しているところを、
アテネだかアンピトリュテだかの憎悪をかって、もとは神も振り向く絶世の美女だったが、
あのような醜い姿にされてしまったそうな。
正直言うと、ポセイドンは元々ゲテモノ趣味の気来がある神だったので、ちょっとメデューサが不細工なったところで、
多分あんまり気にしなかったと思うのだが、メデューサは醜い自分の姿を見られること忌み、引きこもることになった。
その後、メデューサは近隣の住人や動物を石に変える魔女として恐れられたが、本人としては「こういう顔してるんだからしょうがないじゃないの」というわけで。
そんなわけで、アテネより授かった、水面の如く澄んだ鏡面をもつ盾と、後ろにいるものの首を刈るのに適した形状のハルパーを授けられたペルセウスが、
メデューサを退治するべきやってきた。後はご存知の通り、哀れ首を刈られたメデューサは、皮袋に首を放り込まれ、
ゴルゴン姉妹達は彼女の首を取り返すべく奮闘したが、メデューサはポセイドンの恋人だった女性。海と馬と牛はギリシャ神話において非常に関連深い存在であり、
恐らくメデューサの中に残留していたポセイドンの一部が変質したのだろう、彼女の血液はペガサスになり、ペルセウスを背に乗せ、天高く舞い上がるのだった…

その後、ペルセウスは素っ裸で岩にくくり付けられていた美女、アンドロメダを助け、妻として娶ったり、狼藉を働こうとした暴漢共を、
窮極の最終兵器、メデューサの首で、幾度となく危機を乗り越えるのだが

それはまた、別の話。


ちなみに、オリュンポス12神の精力絶倫ぷりは異常。ゼウスの妻、ヘラは貞淑と結婚の神だというのに、
12神の内、アルテミス、アポロン、ディオニュソス、アテネ、ヘルメスはヘラの子ではない。ペルセポネなんか、お姉ちゃんであり妹であるデメテルと作ったりしちゃったり。
(もっとも、ヘラもお姉ちゃんであり妹なんだが)
それどころか、ヘラクレスもペルセウスも、その他英雄はみんなゼウスと愛人の子であり、ゼウスが正式な婚約者との間に作った子供は、十人もいないのである。
ゼウスにしてみれば、「俺は全知全能の神、この世の父の役目は、この世に命をばらまくことだ」ということ。お前は鬼畜王か、と。
これはポセイドンにも当てはまるのだが、幸いアンピトリュオンは、たまにウサ晴らしはしたが、ヘラよりは色事には寛容だった模様。
ハデスは、どうもDQNだったらしい。

258 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/27(水) 22:51:14 ID:LMOAsU9R
自分の首切ってたのはそのためだったのか
今頃気づいた

259 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/27(水) 22:51:39 ID:eKX2qO0i
あれ、アンピトリュテだっけアンピトリュオンだっけ。
名前からしてアンピトリュテだったかな…

260 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/27(水) 22:57:47 ID:UufjLh1I
ザッハトリュテ

261 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/27(水) 23:59:00 ID:hB7Te3FZ
なんかアレだよね、
>>256から>>260までのやりとり見てて思ったわ。

菌糸類はここまで神話に詳しくねえなとwww

262 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/28(木) 00:04:10 ID:Qn37Aode
>>258
でも葛木にのど潰されて死んでたよな、ライダー。

263 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/28(木) 00:10:59 ID:e14Q8N6Q
人につぶされたらだめなんじゃねw
つーか脳か心臓やられんかったら死なないって設定はどこへいったんだろうね

264 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/28(木) 00:15:58 ID:8sEFFwHX
そんな設定あったっけ?

265 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/28(木) 00:17:36 ID:EMmj6EcX
>>261
俺も驚いたよ、こんなに皆神話に詳しいなんて

しかし菌糸類の場合は自分で作中に引用した文章すら理解してないっぽいからなあ…w
きっと知ってても同じようなモンが出来たろうなwww

266 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/28(木) 00:40:20 ID:puBzeIvN
>>265
確かに。
もし知識があったとしても、自分で作中に引用した文章が理解出来てない上に、
英霊の配役があれじゃあ元から駄目だろうなw

267 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/28(木) 01:05:33 ID:4E0uTQhi
自分でも設定喋ってる最中になんの話してたかわかんなくなってるんだろ

268 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/28(木) 01:06:07 ID:u7z1vS7S
そこらのオタ本屋に売ってる神話関係のまとめ本あたりに載ってそうな知識だがきのこにはそれすらない

269 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/28(木) 01:12:24 ID:sinPGdpa
FateがFE系のSRPGなら、ライダーは機動力がセイバーより2マス多く進めるとか
アーチャーは射程2で敵ユニットと隣接しなくても攻撃できるとか
クラスによる特性も出るんだろうが、結局最後は剣からビーム出してドーン!
みたいなアホなノリの超人バトルだから、獲物が剣だとか弓だとか
クラスが何だとか、オサレ以上の意味はあんましない気がする

270 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/28(木) 01:28:07 ID:ucSUHz1e
今、武装錬金見てたんだがこれこそがFateのあるべき姿なのかなあと思った

271 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/28(木) 01:37:19 ID:e14Q8N6Q
あんな熱い男きのこが描けるわけねー
どっかすれてていつも平坦な感情しててでもキレるときはドクンドクンして脳髄が沸騰するような
オンとオフしかないようなやつじゃないと

272 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/28(木) 01:38:44 ID:EMmj6EcX
>>270
士郎君には人外の回復力を苦悩する姿が全く無いからな
狂ってしまった自分を悲しむでもなく、ただただオサレに生きていくことを考えている

273 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/28(木) 01:42:50 ID:puBzeIvN
>>269
>>獲物が剣だとか弓だとか
>>クラスが何だとか、オサレ以上の意味はあんましない気がする
ああ、それが原因で嫌になる少年漫画ってありがちかも。
得物による特性が出ないととりあえず萎えるよね。

>>270
同意。 今日初めて見た俺でも普通に面白いもん。

>>271
ひねくれものかよw

>>272
今まで正直気付かなかったけど、確かに人外の回復力を苦悩してもおかしくないな。
彼は得だとしか思ってないんじゃないか?
原作やってないから細かくはわからんが。

274 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/28(木) 01:44:19 ID:sinPGdpa
OPでケーキ入刀してたりEDが樹海だったりヒロインがセイバーみたいな性格だったり
宝具みたいな武器が出てきたり、それを高校生主人公が手にして急遽異能者と戦うことになったり…
でも全然違うな

275 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/28(木) 01:48:44 ID:4E0uTQhi
心が人間なのに体だけ人じゃなくなるのは所謂仮面ライダータイプだけど
こういうのが表現したいんじゃなくて
悩んでる俺って格好よくない?的な思春期思想で書いてあるから面白くしようってのが無理

276 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/28(木) 01:49:32 ID:e14Q8N6Q
ケーキ入刀はラスボスに決めるべきだよな。常識的に考えて…

なんで最後あそこで別行動なのかさっぱりわかんねえ・・・
ただでさえ唐突な鞘の設定で混乱してるところに
「あなたが私の鞘だったのですね・・・」
とかセイバーのわけわからん台詞が入ってきて
お前鞘なんて探してなかったジャン!せめて「我は剥き身の剣なり」とか言っとけよ、とつっこみまくってるところに

最 終 決 戦 前 に 鞘 を 返 す

もうね、これだけは選んだら絶対死ぬ選択肢と思いましたよ。俺は。

277 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/28(木) 02:03:20 ID:e14Q8N6Q
悩みが解消したら強くなるってのはセカイ系じゃよくあるし別にいいんだけど
Fateの場合何も解決してないのに新しい設定が沸いてきてパワーアップするから始末に終えない

278 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/28(木) 09:45:02 ID:rX8ms8id
>>271
型月ファン的にはカズキと士郎は同類だそうですよ。

279 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/28(木) 10:28:04 ID:gxZwbCP4
もしそうなら、作者の技量と感性に雲泥の差がある事になるけどな。どうやったら正義漢が知恵遅れパラノイアがになるんだと。
fateの主人公がカズキだったら、少なくとも視聴を苦痛には感じなかったろうな。

カズキの熱さをもってしても、設定周りの不備、展開の歪さは消せないだろうけど。

280 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/28(木) 11:59:01 ID:Bk9v5O4b
>>202
>だが可愛いよセイバー、凜。二人とも俺の嫁。

住民大量躍り喰い女もつけていくらでもくれてやるから
キャラスレにでも行ってやってくれw

>>216
>「"でも"イリヤは萌えるじゃん?」とか言ってくるやつがいるのが何よりわからんのだ。

なぜ少数派のそれをまるで多数派みたいに持ってくかねぇ
そっちの方が理由がわからんw
Fateで萌え萌え言ってるのは、圧倒的にセイバー・凛萌えの奴等が大多数だろうに

>>276
きのこ&信者的に"オサレ"だと感じる「Wアヴァロン(鞘バリア)」をやりかたったんでしょ
一応、主人公の特技を活かす機会も作りたかったんだろうし
結局は共同作業的な意味でケーキ入刀とそう変わらんと思うけどなw

281 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/28(木) 12:49:42 ID:N07y6wRW
オサレだとかそういうのはどうでもいい
エロゲなのに欠片もエロくねーのが問題
絵師を変えろエロシーン増やせ

282 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/28(木) 19:32:25 ID:iLTB0coF
………あんた等、ちゃんと内容理解しろよw
まぁ、アニメは確実にくそだがww

283 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/28(木) 20:24:49 ID:e14Q8N6Q
>>280
イリヤなんてどうでもいいんだよその部分はさw
ライダーだろうが凛だろうがキャスターだろうがバーサーカーだろうがどうでもさ
萌え萌え言ってることじたいがわからんっつってんの

284 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/28(木) 21:35:26 ID:DV+/I2n5
原作も確実に糞だよ

285 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/28(木) 21:51:29 ID:gDHlrYk5
女キャラに関しては、ツインテールだ、ロリだ、巨乳だ、アホ毛だ、ツンデレだと、テンプレ程度の記号は付けてある。
問題はそれを全く活かしてない事だが。キャラもコロコロ変わるし。
萌え萌え言ってるのはぶっちゃけ、信者的にもそれくらいしか褒めるとこが見当たらないんじゃないの?

同人屋にとっても少しでもネタは持続して欲しいだろうし。同じアホなら踊らにゃ〜って感じ?

286 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/28(木) 23:52:05 ID:V9S/xTdS
魔法女と先公との対決のところで萎えた
黄金のヤツでFATEが嫌いになった

287 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/29(金) 00:05:46 ID:4QMzGn90
邪気眼 の一言で説明が付くfateはある意味凄いと思う

288 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/29(金) 02:58:41 ID:ygQWlx+A
【アニメ映画】 奈須きのこ「空の境界」劇場版アニメ化決定 製作はユーフォーテーブル
http://anime.2ch.net/test/read.cgi/news/1167294031/

日本のアニメオワタ\(^o^)/

289 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/29(金) 02:59:58 ID:19H3xh90
つーかリメイクばっかりで新作作る気配が全くないな

290 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/29(金) 09:55:17 ID:gsLWqWLV
製作元が変わってるのはなんというか・・・
また菌糸類の言い訳や月厨が「別の所がつくr」とほざく姿が目に浮かぶなぁ

291 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/29(金) 10:21:21 ID:jM240Dux
いや、そもそも型月作品はアニメ化映像化には向いてないよ。
ゲームっていう、センテンスと画像が繋がってさえあれば、
前後のつながりはぶつ切りでも見れる(いいわけじゃあない)媒体であればなんとか見れるものであって、
実際アニメ版Fateは、さっきまで激闘を繰り広げていた人間が、食卓を前にすると、
突如なごやかな緊張感の欠片もない団欒を始める、という一昔前のガロの不条理漫画か、筒井康隆のナンセンス小説みたいな展開が不評をかったわけで、
この前後の繋がりと日常との連続性がFate並に欠如している空の境界は、
映画っていう、アニメ以上に尺を圧縮して、二時間の連続した時間に収める媒体じゃ、
間違いなく、一昔前の、くそつまらない前衛芸術不条理映画みたいなつまんねぇ映画になるんじゃないかね。

292 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/29(金) 10:32:06 ID:JtYhA0J6
実写版とアニメ版いい勝負だな
http://www2u.biglobe.ne.jp/~bso/main/dust/faith.htm

293 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/29(金) 11:59:09 ID:oe1rQqJh
ゴローは、脂漏とは比べ物にならんほど頼りがいのある男だぞ

294 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/29(金) 12:31:50 ID:QFq6TV7/
実写版ゴローっていうのかwやべえww見たくなってきたwww

295 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/29(金) 12:37:26 ID:fASFQnTN
ぜひ映画版でも自殺は事故をやって欲しい。

296 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/29(金) 14:21:44 ID:oe1rQqJh
>>294
ゴロー役の男優は涼宮ハヒルの憂鬱にも出てなかったっけか?
確か、オタ系AV界では、キーパーソンと目される大物だ(・∀・;)

297 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/29(金) 15:13:46 ID:bGhpwTh7
>>290
ユーフォーテーブルは作画とかに関しては向こうのニーズを満たせはするのかね
まあ最近はフタコイオルタやコヨーテとかやっちゃてるけど

298 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/29(金) 18:24:36 ID:TyQ551Fp
>>283
そうか……スマン

>>286
>黄金のヤツでFATEが嫌いになった

なんか分かるな。こいつと神父の存在で元々崩壊気味の物語ながらも、
それでも辛うじて保っていた最後の一線を切ってしまった感がある
立場上は大物ボス役だが、めちゃくちゃな戦闘やって悪い時のDB並に戦闘バランスを崩し、
何考えてるんだかわからん痛い発言&行動の連続で士郎以上の怪電波を放った挙げ句、
居ても居なくても大して変わらんレベルの小物で終わってるし

つーか、笛って黒幕っぽいアインツなんたらの幹部連中も出て来ないし、
大物不在っていうか、真相不在のまま終わらせたって感じの歯切れの悪さがあるよな

299 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/29(金) 19:16:38 ID:jM240Dux
昔は俺もブギーのペパーミントの魔術師読んで
「ICEの能力スゲー!」とか思ってたけど、結局、あれも抽象的で尻切れトンボな「世界の危機」でしかないんだよな。1+1=0を証明したら世界が消えちゃうことを証明しちゃったジョークみたいな。
とりあえず「面白半分で世界を壊す」とか「こんな世界は偽りだ!」「欺瞞に満ちた世界は滅びてしまえ!」
というのは厨房大好き、何故か好き。分からないでもないけど、もうちょっとなんとかできんかね。

300 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/29(金) 21:00:51 ID:aWDM7Zqu
年頃のオタは厭世的な感じの人が多いからねぇ。
フィクションとはいえそれを具体化してくれる奈須のリアルファンタジー(っていうんだっけ?)は格好のエサなんでしょう。

301 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/30(土) 00:42:15 ID:NcvRfgiY
ファンの間では、セイバーは優れた戦術戦略眼と統治能力を持ってることになってんだな…

302 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/30(土) 00:49:30 ID:+8cJiH7p
ファンは戦術と戦略の違いが分かってるんだろうか

303 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/30(土) 00:51:31 ID:gnm6A9+c
大佐

304 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/30(土) 01:04:21 ID:3pzVEJl+
どっちにしろセイバーに知能からして常人以下だからなあ

305 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/30(土) 07:05:23 ID:jptYP1yg
聖杯から「最低限の知識」として日本語、常識、文明、果ては
学校制度すら教えてもらえるのに食べ物に関する知識はゼロな
事実w

しかも霊体化できないの知ってるくせに対策なしでレインコート
かぶってさらし者wwwどんだけ考え無しだこの女www

ていうか第一回は江戸時代だったのに、一体誰が現代の情報を
更新しているのか謎。

306 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/30(土) 08:23:16 ID:Q1u1ywPs
かと言って考えがある奴なんていないという事実w

夜とはいえ、学校の校庭のど真ん中で轟音立ててドンパチして、
見つかったら目撃者を走っていって始末って、一体どれだけ馬鹿なんだよ、とか

307 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/30(土) 09:18:47 ID:JgV02F/d
ファン連中にしてみれば士郎以外は頭がいいキャラばかりらしいのがなんとも。

308 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/30(土) 10:03:12 ID:0KnsgFzN
戦術と戦略の線引きはちと微妙。
まあ、戦争の勝利の為に行うのが戦略、戦場の勝利の為に行うのが戦術、といったところか。
戦術を活かす為には、戦略を順調に運ぶことが大前提とされる。
こう考えると、戦略レベルの構築を放棄している鯖達に、戦術の成功は不可能かと。

309 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/30(土) 12:28:16 ID:34nd+LK6
>>298
確かにアニメじゃ突然出てこられてもわかりにくいよな
黄金の設定は2/3が神、1/3が人という半神半人の王
この世で彼に適う存在はなくこの世全てを手に入れた超越者って英雄

悲しいかなアニメはゲームにある3ルートのうち最初の1ルート目
真相知りたければゲームプレイしてくれって感じなのかね

黄金が怪電波だってのは全く理解できんな。
我は最強だから世界全ては我のモノって至極単純な奴だと思うが



310 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/30(土) 12:36:40 ID:34nd+LK6
ランサーの目的は敵サーヴァントの偵察。
相手を倒さなくていいから必ず生還しろって命令を受けてた

セイバーは戦略、戦術がいいってことではない
未来予知に近い直感が保有スキル
アサシン戦で何も説明入らなかったが燕返し避けて倒せたのは常人離れした直感のおかげ

311 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/30(土) 12:39:17 ID:GcMqCpuz
仮にも王が直感のみに頼る行き当たりばったりな戦術しか使わないのか?

312 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/30(土) 12:41:57 ID:dOG2EcAP
予知してる割にはマヌケっぷりが板に付いてるが

313 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/30(土) 12:45:05 ID:x45b5Jlf
その割に敗因の8割近くが「予想外の攻撃」なのはなんでだぜ?

314 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/30(土) 12:53:28 ID:34nd+LK6
敗因の8割近くが「予想外の攻撃」ってそんなシーンあったか?

315 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/30(土) 13:08:31 ID:1JwECr/W
>>309-310
後付け、ご都合主義、アホ設定の権化のような作品なのに、よくも
そこまでとうとうと設定の解説ができるものだ。それを聞いて、作品
に対する評価が変わったり、理解が深まるとでも?むしろ、そういう
幼稚な設定が明らかとなれば、特撮や怪獣モノのように、益々低
俗な作品として扱われるのがオチだろう。

だいたい1/3の分母3って何だよ。

316 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/30(土) 13:10:44 ID:MEOlV4df
VS士郎アンドライダー
VSキャスターX2
VS真アサ

317 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/30(土) 13:25:21 ID:34nd+LK6
>>315
幼稚な設定も何も黄金の元ネタはこれだぞ?
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%AE%E3%83%AB%E3%82%AC%E3%83%A1%E3%82%B7%E3%83%A5%E5%8F%99%E4%BA%8B%E8%A9%A9
>>ウルクの王ギルガメシュは、ウルク王ルガルバンダと女神リマト・ニンスンの間に生まれ、3分の2が神で3分の1が人間だった。

設定も何も過去の文学作品からもってきてゲーム向けにアレンジしただけ
ていうか1/3の分母3の意味がわからないとか本気で言ってるのか?

318 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/30(土) 13:31:17 ID:IJ7ZGHRa
予想できるわりにゃやたら攻撃食らってたがなあ…

319 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/30(土) 13:34:52 ID:1JwECr/W
>>317
ごめんよ(・∀・;)

320 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/30(土) 13:39:14 ID:34nd+LK6
VS士郎アンドライダーは桜ルートの?なら今プレイ進行中でそこまで見てない
VSキャスターX2は対魔術の相性で負けるわけがないって慢心してたんだろうね
VS真アサは対峙してた真アサシンに集中してて第3の敵の存在に気が付けなかったからなぁ

321 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/30(土) 13:41:59 ID:34nd+LK6
まぁようするに感がいいってことだからニュータイプみたいなもんだな

322 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/30(土) 13:44:44 ID:IJ7ZGHRa
>>320
そんな程度の頭しかない奴が未来予知に近いもクソもないだろ…

323 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/30(土) 13:46:50 ID:34nd+LK6
>>322
頭の良さと勘の良さは別物だろ・・・

324 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/30(土) 13:48:39 ID:yLj6rsiP
勘の良さを頭の悪さで全て台無しにしてるだけ

325 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/30(土) 13:49:31 ID:34nd+LK6
それはあるな

326 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/30(土) 13:51:02 ID:vcnPYqQa
敗因の殆どが慢心と怠慢

こいつさぞかしクズ王だったんだろうな
政治は摂政に任せてお飾りとしてなら上出来だが

327 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/30(土) 13:53:18 ID:IJ7ZGHRa
あー、賢王アーサーとか言われてたのに頭は悪いの?
都合いいなほんと

未来予知に近い直感が保有スキル
なのに
慢心したから、気付けなかったから
それが働かなかったんだよ!

これで納得できる奴ってどんだけ○○なんだ

328 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/30(土) 13:56:40 ID:34nd+LK6
いや感がいいからといって全てを予知できるわけじゃないだろどう考えてもw

329 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/30(土) 13:57:58 ID:34nd+LK6
っていうか327はその負けたシーン実際にプレイしてないだろwww

330 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/30(土) 14:02:31 ID:IJ7ZGHRa
>>328
脊髄反射的なレスばかりしてないで、
未来予知に近い勘のよさを持ってるわりにその成果が全然たいしたことないから
批判されてるって理解しなさいね

331 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/30(土) 14:06:10 ID:34nd+LK6
>>330
全然大したことないってそれじゃ最後まで生き残れてなかったぜ?

332 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/30(土) 14:10:49 ID:3pzVEJl+
他のやつがもっとたいしたこと無いだけ

333 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/30(土) 14:12:53 ID:23OWBb2O
セイバー程度の直感が未来予知クラスならすごく安い能力だな

バトル系漫画のキャラなら殆どが持ってるんじゃないか

334 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/30(土) 14:25:39 ID:34nd+LK6
ゲーム中で見れるセイバーのステータスを貼ってみた
http://skyst.net/a/src/sky1636.jpg.html

335 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/30(土) 14:33:48 ID:34nd+LK6
↑はアニメ版と同じセイバー
↓は凛がマスターになって本来の実力になったセイバー
http://skyst.net/a/src/sky1637.jpg.html

336 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/30(土) 14:37:14 ID:IJ7ZGHRa
駄目だこりゃ
この話の通じなさっぷり、これが月厨ってやつなのか

337 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/30(土) 14:45:02 ID:k5le0Paa
34nd+LK6もIJ7ZGHRaもどっちもキチガイ リアルで氏ね


338 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/30(土) 14:45:33 ID:gYkIBq7+
A以下の魔術ってなんだよwwwww

339 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/30(土) 15:04:42 ID:v2kwzoZH
原作者「おおかみがくるぞー」

340 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/30(土) 15:30:45 ID:nsAaQmBq
VS士郎アンドライダー士郎の手で踊らされるセイバー。
VSキャスター:足に不意打ちくらいやられるセイバー。
VSキャスター1.5:先生のトリッキーな変則攻撃でやられるセイバー。二度目は通じないってあんた…相手は直感もちでっせ
VSキャスター2:突撃したら士郎のお約束「やめろーセイバー!(二度目)」で動きを封じられやられるセイバー。
VS真アサ:風が効かない敵に風攻撃を仕掛けるセイバー

未来予知に匹敵する直感を信じて行動してないんだろうな…

341 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/30(土) 15:44:21 ID:E+CakArC
まぁセイバー可愛いし何でもいいや

342 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/30(土) 15:45:31 ID:vcnPYqQa
全然

343 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/30(土) 15:55:35 ID:F3Lqt3MX
>>340
セイバーはその真アサ戦では、まんまと罠に誘導されて嵌って身動きできなくなって負けたな。
他にも、ランサー戦でランサーがあからさまに必殺技出そうとしてるのをボサっと見てて大怪我、
士郎がキャスターに寺まで連れ出されたのに気付いた時には手遅れだったり。

344 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/30(土) 16:03:00 ID:1/XlNqHf
相変わらず設定設定って、設定じゃなく描写で見せてくれよって話だよな

設定作ってゲーム中に表示するのに、その設定は有効に使われる事が無いというか

345 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/30(土) 16:14:12 ID:2h8QumV1
331 名前:名無しさん@お腹いっぱい。[sage] 投稿日:2006/12/30(土) 14:06:10 ID:34nd+LK6
>>330
全然大したことないってそれじゃ最後まで生き残れてなかったぜ?


これが月厨的には描写なんだろ

346 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/30(土) 16:15:56 ID:k5le0Paa
ゲーム中では直感のおかげだって100回近く書かれてたキガス

347 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/30(土) 16:23:01 ID:k5le0Paa
そもそもこんなアンチスレにいる奴と討論しようってのが無謀だな

348 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/30(土) 16:26:25 ID:3pzVEJl+
ととととと討論!?まあいいや。
まともに会話できてないのは素直〜に月厨の方だと思うが如何?

349 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/30(土) 16:32:42 ID:sJwUXYXD
破綻しているものを擁護しようとすると、更なる矛盾と破綻を
抱え、最終的には自滅する。

一緒になって騒ごうぜ、別に文句言ったとこで全否定するわけ
じゃなし。郷に入っては郷に従えですよ。

350 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/30(土) 16:38:44 ID:fmG5owhX
>全然大したことないってそれじゃ最後まで生き残れてなかったぜ?

どんな能無しだろうと、主人公側でしかもメインヒロイン的なキャラクターなら最後まで生き残るのが普通だろう。
つか、こーいうご都合主義的な部分も叩かれてる要素の一つだと思うが。凛がキャスター倒したりさ。
こーいうファンタジー的な物語って、作者の裁量一つですべてが決まるって感じさせないことが大切だと思うんだよな。

351 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/30(土) 16:54:38 ID:k5le0Paa
つーかアニメスレでゲームの話すんじゃねーよカスが

352 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/30(土) 16:59:21 ID:E+CakArC
>>351
たしかにwアニメの話から原作に移り変わってるしw作者が云々って言ってる時点でそいつはこの板には用無しですね

353 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/30(土) 17:16:22 ID:6gHS2YW1
アニメは原作を忠実に再現してるから原作の話はありじゃねw

354 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/30(土) 17:18:21 ID:34nd+LK6
>>351
正直すまんかった

355 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/30(土) 17:18:47 ID:KOSmGXwJ
>>353
だな!

むしろ一々無意味にageる月厨こそ消えて欲しい
ここはアンチスレですよ

356 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/30(土) 17:18:56 ID:20n/tQ9I
あれ?アニメに原作者も参加してなかったっけ。

357 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/30(土) 17:21:04 ID:+8cJiH7p
放映前:しっかり関わっているので、ファンの方も安心して見れますよ
放映後:ゲームメーカーとして、ファンディスクを優先しました

358 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/30(土) 17:22:52 ID:xslxo/jI
この糞アニメに原作者が口出してるらしいから原作者及び原作者の作品について語っても何の問題も無いと思うが


あ、忙しかったから後半はしらん振り?そうでしたか^^;

359 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/30(土) 17:24:58 ID:IYfEx+N9
優先した割にファンの望みにすら答えてないファンディスクって何なんだろうな

360 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/30(土) 17:36:54 ID:20n/tQ9I
>>357
ファンディスクのシナリオの大半はキノコ以外の人が書いたんじゃなかったか?

361 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/30(土) 19:10:30 ID:0KnsgFzN
アニメ→ホロウの制作で忙しかったんです
ホロウ→ほとんどのシナリオは僕は書いてません

どっち?

362 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/30(土) 19:16:26 ID:dlXS6CSA
PS2板の作成で忙しかったのです

363 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/30(土) 19:45:38 ID:vGtiw8Z6
ttp://www.dengekionline.com/soft/interview/fate/index.html
>――もととなったPC版『Fate』の満足度はどのくらいでしたか?
>奈須:僕は100%でしたね。……いや、やっぱり95%にさせてください。
>――その残り5%というのは?
>奈須:その5%のリベンジを今回のPS2版でしていますので……。
>まだ作ってる最中なのですべて補完できるかどうかはまだ見えてこないのですが、
>完成させるための努力はしています。現状では95%だった『Fate』を、100%にするために、
>PS2版をがんばってるとしか言いようがないですね。
>武内:もしくは、100%だったものにちょっとにオマケをつけようかという感覚かもしれないですね。
>『Fate』はすごく完成度が高くて、何か大きく足してしまうと、今まで作った形がゆがんでしまうんですよね。
>もしも付け足すというのであれば、この形そのものを変えないといけないというのが考えて出した結果でした。
>ただ「やれることもまだ残ってるよね」という話もあり、そこに挑戦してみようと思いました。

Fateはきのこ的に95%もしくは100%の出来で完成度か高すぎるから迂闊に付け足せないので、
PS2版にはもうオマケとCGぐらいしか追加するものはないとおっしゃってたはずでは?

364 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/30(土) 19:47:59 ID:dlXS6CSA
声の収録に忙しかったのです
2ヶ月くらいかかったって言ってなかったけ?w




PS2が失敗したら、らっきょうの製作に忙しかったからですって言います^^

365 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/30(土) 19:53:46 ID:v2kwzoZH
唐突に出てくる後だし設定で完成度が・・・?
いやプログラムの話か。

366 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/30(土) 20:07:39 ID:34nd+LK6
設定の話ついでに各サーヴァントのスキルでもまとめてみるか
叩きどころ満載なので心しておく事

367 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/30(土) 20:25:42 ID:34nd+LK6
セイバー:直感A 魔力放出A カリスマB
ランサー:戦闘続行A 仕切り直しC ルーンB 矢よけの加護B 神性B
アーチャー:千里眼C 魔術C- 心眼B
ライダー:魔眼A+ 単独行動C 怪力B 神性E-
キャスター:高速神言A 金羊の皮EX
アサシン:燕返し 心眼(偽)A 透化B+ 宗和の心得B
バーサーカー:戦闘続行A 心眼(偽)B 勇猛A+ 神性A
ギルガメ:黄金律A カリスマA+ 神性B


・・・並べただけじゃつまらんな スマソ

368 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/30(土) 20:26:34 ID:0KnsgFzN
真アサシン
妄想心音…擬似心臓を作り出して、その心臓を握りつぶすことで、標的の心臓を握りつぶす。
対象の魔術耐性より自分の魔力がうわまっていなければ、なんのダメージも与えられない。
嵐避けの守り…イスラムの霊験あらたかなアイテム。悪天候を鎮めるらしいが、正直セイバーを不利にさせる為のやっつけアイテム。
肉体改造…倒した相手の肉体を貼り付けることで、人間以上の存在へパワーアップしていく。ただし、改造する度、英雄というよりも怪物に進化してしまう為、
神性がガンガン下がる。
気配遮断(真)…相手の視界に入っても、相手がよほどの耐魔能力をもっていなければ、気づかれない。どれくらい気づかれないかというと、ホロウで出演していたのだろうけど、
結局クリエイターにまで気づかれなかったぐらい。
長い腕…長い腕。折りたたみしなきゃ目立つぐらい長い。

名台詞
「そこで衛宮!貴様が何をしようと関係ない処刑方法を思いついた!」

バーサーカー
ぶっちゃけ宝具=自分
十二個の魂を内包している。あと、並の攻撃(具体的にはA未満ぐらい)の攻撃は実質無効。

名台詞
「さあ来い! 実は俺は一回刺されただけで死ぬぞー!」

369 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/30(土) 20:36:05 ID:0KnsgFzN
アーチャー
赤原猟犬とか、ブロークンファンタズムとか色々あるが、基本は魔術をこめた武器を矢にする。
あと、UBWとかなんとか。
空間が捻れた剣、ガラドボルグを使う。結構目もいい。
アーチャーなのに、個人戦が好き、剣で戦うのが好み、チャーハンなのにオクレ兄さん。

名台詞
「グゥレイト!」

キャスター
魔術婆さん。大抵の魔術は使える。人間を魔術で強化して戦わせたり、空飛んだり。
高速真言…工程なしで魔術を発動できる。
陣地作成…自分にとって有利なエリアを作り出す。
黄金の羊皮紙…竜をだせるアイテムだが、召喚スキルがないので無理なんだって。
ルールブレイカー…あらゆる魔術をキャンセルする反則兵器…らしい。
竜牙兵…歯をばら蒔いて兵士を作り出す。スパルトイ、ってやつだ。

名言
「根暗系魔法熟女、キャスターにお任せッス!」

370 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/30(土) 20:46:56 ID:0KnsgFzN
ライダー
鮮血を使った結界を使うんだって。相手に淫夢を見せて精気を奪ったり、溶解させたり、封印したり
馬呼んだり。あと、馬に乗るとV-MAXを使う。
メデューサなので石化させることもできるが、疲れるので自分の鮮血神殿だかなんだかで封印してる。
元々怪物なので、怪力、俊敏。

名台詞
「私を……仮面ライダーと呼ぶな……」

アサシン
燕返し…射程内に入った人間を、逃げ場をなくす瞬間の三連斬で切り刻む。これを避けるには、限られた人間だけが使えるスキルが必要。
それは「バックステップ」
宗理の心得…同じ技を二回使っても、見切られない。最初から見切られていることが多いので正直無意味。
透化…まぁまぁ霊体になれる。
気配遮断…気配を察知する能力に優れたサーヴァントの察知を、ある程度騙せる。常人相手なら、ほぼ透明レベル。
見つかればおしまい。

名台詞
「コジコジはコジコジだよ」

371 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/30(土) 20:50:05 ID:z0QAyZQ6
つまんね

372 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/30(土) 20:51:22 ID:dlXS6CSA
設定がつまんないよな

373 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/30(土) 20:55:38 ID:sJwUXYXD
シロウの凄さは異常投影とかよりも生前男として毎日を過ごしていた
人物を一目で女だと看破する事だと思うんだ。

374 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/30(土) 20:59:57 ID:34nd+LK6
まぁこの手の設定は伝奇好き、歴史好きにしかウケないだろうねぇ

375 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/30(土) 21:01:19 ID:z0QAyZQ6
>まぁこの手の設定は伝奇好き、歴史好きにしかウケないだろうねぇ


376 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/30(土) 21:01:28 ID:0KnsgFzN
ランサー
ルーン…本場ドルイドのルーンを使う。色々使える。相手の場所を探ったり。
仕切りなおし…「言われなくても、スタコラサッサだぜ、ほらほら神父さんどいたどいた」
ゲイ・ボルグ…振れば絶対命中する槍。相手が自分より幸福な奴だと、根暗な槍なのか外れる。
ゲイ・ボルグ…投げれば以下同文。運や神様って、自分の至らなさを押し付けることができるから、人間の作った素晴らしい概念ね、というお話。

名台詞
「ゲイ・ボルグ…入りました…!」「ああ…次は投げろ…」

セイバー
僕らの英雄王。
直感…戦闘の流れを完全に把握し、次に行うべきことを、予知レベルで察知する。察知するだけ。
カリバーン…はかいこうせん
エクスカリバー…でんじほう
鞘…あなをほる
風王結界…パントマイム


377 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/30(土) 21:07:27 ID:34nd+LK6
言峰崎礼

衝撃のマーボー・・・麻婆豆腐を食べてる時が人生最大の至福

名台詞
「アイ、マーボードーフおまたせアルー!」

378 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/30(土) 21:21:23 ID:0KnsgFzN
ギルガメッシュ
「ようやくきたな! あんまり来るのが遅いから、とっくにタイガー道場に行ったのかと不安になってきたところだ!」
「お…我の負けだ…」(魔力強化)「我で相手できるやつじゃなかった…」(鎧装備)「我の負けだ…」(ゲートオブバビロン)
「なんてことはないながな!」
「あおいーセイバー」「きんいろのー我ー」「そんな我のいい気分を…」「邪魔するのはだれだー!」
「あ、あぶ、助けてくれマーボー! マ、マーボー!? そりゃないぜー!」
「きさまら雑種とまたたたかえるとは…」「なんだかうっとうしいぜ!」
「雑種! お前と一度、思い切りたたかいたかったぜ!」
「雑種! ちっとは恋でもしな!」
「雑種! お前のじいちゃん…気持ち悪かったぜ!」


アヴェンジャー
この世の全ての悪。
アヴェスター…自分が受けたダメージを、任意で相手に同等のダメージを与える。

「や ら な い か ?」

379 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/30(土) 21:29:00 ID:dlXS6CSA
まぁこの手の設定は伝奇好き、歴史好きにしかウケないだろうねぇw


380 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/30(土) 21:33:19 ID:pSjAXdGQ
セイバーは直感がAだけど、直感が働いたり働かなかったりするの?
先生と戦った時は直感ぱわーが切れてたって事?
もしかしてAが最低ランク?

381 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/30(土) 21:37:24 ID:+8cJiH7p
AはAteninaranaiのAです

382 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/30(土) 21:57:30 ID:34nd+LK6
頭ではわかっていても体がry

383 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/30(土) 22:07:58 ID:pSjAXdGQ
>>381-382

…確か作者が「最強のマスターと最弱のサーバント」のコンビにしたかったんだっけ?
なるほど納得。直感力はあるけど機動力はないんだな。

384 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/30(土) 22:32:28 ID:+bDTh+5U
>>374
お前馬鹿だろ
いや馬鹿だ

385 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/30(土) 22:40:48 ID:34nd+LK6

 撃
  の
   マ
    ー
     ボ
      ー

386 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/30(土) 22:46:03 ID:IRp8mGQK
歴史好きと伝奇好きはふいんきが好きな椰子もいるだろうが、原典自体が好きって奴も多いからな。
そーいう人はリスペクト作品でなく、俺定義の意味フ・原典レイプにゃ怒りを覚える事を知っておこう。
女だがメンタルは男でガチ賢王か、男でビームを撃つかのどっちかだったらまだ良かったのだが。

387 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/30(土) 23:02:33 ID:z0QAyZQ6
>>383
いやぎゃくだろw

388 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/30(土) 23:08:25 ID:1vFlAY81
半分までみたけどよくわからんな
すごい信者がいるみたいだけど、どこがいいんだろ
他のアニメはつまんなくても何で人気あるか大体わかるんだけど

389 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/30(土) 23:18:04 ID:34nd+LK6
アニメが糞なのは同意

390 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/31(日) 01:19:56 ID:sE4F8zYh
原作自体、糞とまでは言わないけど信者が騒ぐほど凄いモンでもない
原作語っていい板じゃないからそれ以上はなんとも言わないけど

391 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/31(日) 01:31:44 ID:ewgfNtMq
信者はこんなスレ寄り付かないと思うが

392 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/31(日) 01:41:52 ID:sYJQ+ylm
ID:34nd+LK6みたいなアホ信者がたまに寄り付くんだよな

393 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/31(日) 01:56:04 ID:ewgfNtMq
34nd+LK6はアニメ糞って言ってるのに信者なのか・・・?

394 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/31(日) 01:58:05 ID:sYJQ+ylm
原作至上主義の信者でしょ
京アニがやれば〜とか夢見てるタイプの

395 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/31(日) 02:27:32 ID:iCPCkE7H
京アニが作っても普通にDEEN以下の評価を受けるだろう。
京アニがファンに評価されるのは、彼ら自身が好きな作品を作るから。彼ら自身が一ファンでもあるからで、
だからこそファンの求めるもの、はずしちゃいけない演出を押さえられる。
型月ファンの求めるものなんて理解しようがないって話だ

396 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/31(日) 02:36:11 ID:u5X8h6u+
おまいらFateを理解してるのか?
http://pie.bbspink.com/test/read.cgi/erog/1140830967/

今、このスレが熱い!!

397 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/31(日) 02:41:02 ID:ewgfNtMq
Fateは女神転生の盗作じゃないんですか?
http://idol.bbspink.com/test/read.cgi/hgame2/1167370853/1-100

俺はこのスレを進めよう

398 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/31(日) 08:51:23 ID:xtYQYhpQ
>>309
>この世で彼に適う存在はなくこの世全てを手に入れた超越者って英雄

もうこの時点で意味わかんないからいいです……

>黄金が怪電波だってのは全く理解できんな。

台詞や言動が電波、思考パターンがただの愉快犯及びアレな人
自身の設定(それもどうかと思うが)どうだからじゃなく、他人にどう受け止められるかを考えられないならアブナイ人だろ
独り言ブツブツ言ってるのと変わらないわけだしな

>>317
>設定も何も過去の文学作品からもってきてゲーム向けにアレンジしただけ

基本的に駄目だしされてるのは、原作者がめちゃめちゃに書いた部分だと思うが

つーか、>315が古典のギルガメ神話を読んだとしたら、Fateにした様なツッコミ入れなかっただろうな
大抵、単なる趣味じゃなくて"必要だから"入れてあるし、その設定に見合うだけの背景描写をちゃんとしてあるから……

399 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/31(日) 10:40:28 ID:bJ6qPzCL
どうして「京アニ作れ!京アニ作れ!」ってごねるんだろ。
京アニがハルヒを作るのは時流にのってるけど、
エロゲのアニメ化なんてするかね。
Kanonも元エロゲーだけど、通常版も結構出てたし。

400 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/31(日) 10:46:27 ID:68OnUquv
中東の一地方で世界の全ても糞もあるかよ。

401 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/31(日) 11:00:02 ID:ewgfNtMq
>>398
お前はチョンに決定

402 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/31(日) 14:08:24 ID:2LoyP5ma
>>399
環境がよければ勉強する

っていうのび太理論だと思われ

403 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/31(日) 14:42:45 ID:hfnFS7tJ
売上げを誇らしげに語る月厨を見かけると失笑してしまう

404 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/31(日) 16:09:51 ID:ewgfNtMq
京アニとか月厨とかヲタにしかわからない単語並べられても困ります

405 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/31(日) 16:52:38 ID:Im5uINig
京アニは専門用語じゃないだろ

406 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/31(日) 18:08:00 ID:dqMQGdXv
つーかオタ用語はおいとくにしても、オタではないID:ewgfNtMqは何故こんなところに書き込んでるんだ?
まさか型月作品は文学だから俺はオタじゃねーお^^とか言うのか?

407 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/31(日) 18:12:28 ID:ewgfNtMq
ん?「Fateはやっぱり超糞アニメ」だと思ってるから書いてるだけだが

408 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/31(日) 18:21:28 ID:BdUihcd+
2chのアニメスレに来ておいて、オタじゃないとか言われても困ります><

409 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/31(日) 21:35:29 ID:ewgfNtMq
イリヤのがシロウより年上だったのか

410 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/01(月) 03:16:57 ID:lt85SgeU
>>409
最初は「見た目通りの年齢です」とか言ってたな。
書いてるウチにどんどん変更していって
最後は辻褄あわせのインチキ設定になったって所だろう。

411 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/01(月) 03:19:20 ID:lt85SgeU
しまった新年早々月厨にレスしてしまった。

412 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/02(火) 05:45:59 ID:wROt7TJS
>398
>>黄金が怪電波だってのは全く理解できんな。

>台詞や言動が電波、思考パターンがただの愉快犯及びアレな人

ビッグマンを描いてるつもりなんだろうけど電波にしか見えないよな。
基地外を描いてるつもりなんたろうけど池沼にしか見えない士郎と一緒だ。

設定の凄さと描写のショボさのギャップがここまで酷い作品もそうはない。

413 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/02(火) 05:52:43 ID:wROt7TJS
まあビッグマンが電波の別名なのはfateに限った話ではないけどさw

414 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/02(火) 11:09:54 ID:dSkmqUJE
ビッグマウス

415 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/02(火) 11:32:19 ID:cfYubnXJ
チョコラータ先生みたいのを、俺既知外だと思う。
解剖するのが楽しくて、自分まで解剖しちゃうってどこまで解剖狂だ。

416 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/02(火) 14:22:17 ID:7CPAuuU5
そうか、世界はあの金髪のチャラい馬鹿兄ちゃんのものだったのか(´・ω・`)

417 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/02(火) 20:14:23 ID:ffO/tUpA
アーチャーの言い回しがキモイ。

418 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/02(火) 20:34:38 ID:cfYubnXJ
アーチャーのセリフは、
酔ってる文章っであって、
酔える文章ではない。

419 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/02(火) 21:17:16 ID:N3RleJOa
ビッグマンを描いたつもりってのは違うな
ゲーム内でも既に正気ではないって言われてるし狂人 基地外の類かと

士郎はシナリオ原作者の表現によれば「一生懸命人間のふりをしているロボット」あるいは「人間になろうとしているロボット」
彼は冬木大火災が元で人生が狂った後天的異常者である。 とのこと

420 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/02(火) 21:26:53 ID:Bj7hT6tw
基地外という設定のアホと本物の基地外は違うぞ

421 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/02(火) 21:47:00 ID:RNwpqrTO
型月は夜郎自大だよな。

422 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/03(水) 00:22:26 ID:gWSY/uN9
>>419
ただの中二病

423 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/03(水) 00:56:51 ID:5iNOyXn8
>>419
>「一生懸命人間のふりをしているロボット」あるいは「人間になろうとしているロボット」
恥ずかしい自己規定だなー
自虐のようでいて、自分は他の人とは違うんだ!っていうナルシーでいっぱい

424 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/03(水) 00:59:01 ID:Sgu/QyGh
>士郎はシナリオ原作者の表現によれば「一生懸命人間のふりをしているロボット」あるいは「人間になろうとしているロボット」

そう思ってるのは菌類と月厨だけで、実態は狂気に憧れるただの厨坊
あんなコロコロと行動原理変えれるロボットがいるかよw

425 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/03(水) 02:32:21 ID:ieXrn9P8
>424
OSを乗せ変えてるんだろう。アンチの弁で貫く女によって主張を変えるというのが
あったが。そんなトコだろ。

426 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/03(水) 02:41:40 ID:soC/4ed9
ルートごとに変わるならまだしも、シーンごとで変わるからそれはないなw


427 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/03(水) 02:46:19 ID:uogdAjlg
ロボットって言うか、むしろマジモンのキチガイだろ。
だとすればそんな人間に友人がいること自体がおかしいわけだがなw

428 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/03(水) 09:51:25 ID:ZcupVXdV
なら士郎は精神病院行かなきゃならんのに、
周りの連中も見てみぬ振りしてるだけだ。

429 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/03(水) 11:37:29 ID:d08L19Gz
魔術修行と筋トレをノートにシコシコ妄想を書き連ねるに変えると
俺は他人とは違うんだというよくある思春期オタク像に

430 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/03(水) 11:48:16 ID:IZjGMRZ6
>>427
tomodachi.exeを組み込まれたんだろうよ。ただ、正直一成にしろ、
慎二にしろただの便利屋扱いで本人以外友達と認識してない観が
あるが。

シロウがんばれ、超がんばれ。

431 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/03(水) 13:18:00 ID:soC/4ed9
>430
>ただ、正直一成にしろ、慎二にしろただの便利屋扱いで本人以外友達と認識してない観があるが。

それはお互い様だからw

432 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/03(水) 19:30:20 ID:hvZhj4ix
>>428
精神病院っていうか、強迫神経症の治療の為に心療内科にちょっと通えば済む話しだろうな
口先だけの「狂ってる」でそう重そうには見えないから、適切な処置さえすればすぐに良くなりそうな気がする


関係ないけど、

ベストアニメ100 (Newtype 06年9月号 ニュータイプ読者とTSUTAYAユーザーによる選出)
第 1 位 機動戦士ガンダムSEED&DESTINY
第 2 位 新世紀エヴァンゲリオン
第 3 位 鋼の錬金術師
第 4 位 COWBOY BEBOP
第 5 位 ワンピース
第 6 位 今日からマ王!
第 7 位 機動戦士ガンダム
第 8 位 カードキャプターさくら
第 9 位 Fate/stay night
第10位 AKIRA

ニュータイプ主催だからしかたないが、9位の笛も含めて、なんか微妙なランキングだと思った

433 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/03(水) 19:32:05 ID:uszTpNSZ
>>432
なんかどころかダメダメなランキングだろ

434 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/03(水) 20:08:16 ID:ARZz2NlJ
>>432
腐女子と厨房が選んだランキングですか?

「とりあえずエヴァ入れとけば本当っぽい」という編集部の浅はかで古臭い考えが透けて見えるw

435 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/03(水) 20:28:33 ID:8y5rS8an
厨房は、戦争狂殺人狂賭博狂色事狂に憧れるからねぇ。
なんで憧れるかといえば、そういうものには日常で肉薄することはできないし、することも許されないこともあるんだけど、
狂ってるなら、病気ならなんとなく許される気がするから。
士郎君、士郎君、虫歯と鬱病は根性で治る病気じゃありません、前者は、腐り始めた骨は肉体の再生機能が及ぶ部分じゃないのです、
後者は、精神的なものに見えて、脳内の化学物質とホルモンの関係がズタズタになっているれっきとした病気なのです。
悪いことは言わないから、事故の後遺症の治療とでも言って、とっとと病院にいきなさい。
行ってなんともないと言われたなら、安心しなさい、貴方は病気じゃありません、ただの厨房です。

436 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/04(木) 01:04:08 ID:aW7I08l1
>>412
>ビッグマンを描いてるつもりなんだろうけど電波にしか見えないよな。

ビッグマンでも目的が明確ならそれなりにキャラが立つと思うけど
笛の場合、ほとんどのキャラの目的が曖昧だから致命的になるんだよな。

>>419
狂人という設定だったとしても、肩書きが「英雄王」だからなぁ…。

>>434
海外の人気投票(ネット投票だけど)との差も激しいみたいだしな。
http://moonlight.big-site.net/misc/suki2.html

ナルトがダントツで1位(笛 56位)ってのもどうかと思うが。
つか、向こうにも厨房や腐女子のアニメファンもいる筈なんだけどな…。

437 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/04(木) 01:09:17 ID:JQ9HwJMd
>>436
ナルトもそういう層向きじゃね?

438 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/04(木) 01:14:58 ID:LpBKO6Is
これ言っちゃうとあれなんだが、
外国人はNINJYAが好きなだけなんだと思う

439 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/04(木) 01:23:21 ID:RFg+uh3J
>434
まあ、待て。そのランキングは多分正しい。ニュータイプ読者が対象に入っている
以上、ニュータイプがプッシュするアニメが好きな人間がアンケートに答えてるわけだからな。
お前さんの言うとおり「腐女子と厨房が選んだランキング」なんだろうよ。

440 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/04(木) 01:48:12 ID:PeOWx4US
>>439
しかし最近の厨房は笛やら種死やら、ゲテモノ好きだな…

441 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/04(木) 02:23:34 ID:J8atJZr8
>>438
惜しい。NINJYAもそうだが、主人公が金髪碧眼という白人ルック
なのもでかい。ハガレンもそうだしな。

Fateの場合、俺達が源義経や織田信長を女体化&エロゲ登場化される
ようなことをしているわけだが、英国人とかは抵抗ないんだろうか?

442 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/04(木) 02:27:44 ID:PeOWx4US
>>441
だからこその2,2%なんだろ、日本にも偉人女体化がイイとか言うヤツっているだろ?

443 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/04(木) 11:07:27 ID:CwQrrq18
カイジがなぜ入ってないんだよ

444 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/04(木) 11:56:44 ID:aW7I08l1
>>439
まあ、種死なんかは腐ってもDVD累計100万本(種だけで)タイトルだしな。
厨房&腐女子層相手に集計とったら数いくのはある意味当然なのかも。
20万くらいいる笛信者が頑張って投票して9位ってのも妥当な結果だろうし。

445 :名無し御免:2007/01/05(金) 01:52:39 ID:sKk52GnZ
冬コミで出た虚淵の書いたfateの新刊に付いてきたマテリアルの21ページ目に
虚淵がサーバントのデザインとして武内に蒼天航路の曹操と、花の慶次の前田慶次
を合わせた物をと注文したようだ。マッチョっぽいキャラでという事なんだろうが
以前のパーサーカーの件も含めて型月のギャルゲーにはオリジナルティーが無いと
改めて思った。虚淵もきのこ達に変な影響を受けて変わってしまわなければ良いのだが。  

446 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/05(金) 01:58:57 ID:vYkPRycA
虚淵は良くも悪くも大人だから大丈夫でしょ

447 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/05(金) 07:15:05 ID:CAJNDbg1
このアニメ課長王子が登場するからな。びっくりだよ。

448 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/05(金) 23:37:38 ID:hhvpjhEU
ガゼッタです( ゚д゚ )

449 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/06(土) 02:48:04 ID:oVWvrZH6
>345 名前:なまえをいれてください 投稿日:04/04/08 17:43
>ありえないロリだし超ご都合主義なのも、ある程度ならいいが、度が過ぎてて、ちょっと気持ち悪い。
>その上、そんな低俗な内容のくせに「両親を殺されて、その死体の横で一晩中」とか不謹慎なことをよく書けるなと思うし、それを出版する会社も凄い。
>まさに平和ボケだな。いや、煽りじゃなくて、マジで怖い。

なんだろう……ガンスリンガーガール関連のスレから拾ったものなんだけど、
Fateにもこれと同種の不謹慎感ってか気持ち悪さを感じるんだよな
ってか、Fateの場合は直接のテーマと関係ない所でも、色々やってるからもっとアレというか……

不謹慎ネタがいけないとも言わないし、道徳厳守!とも言わないけど
作者の気持ちが遊び半分にしか見えない程軽く感じるのはどうなのかなと
全編B級みたいなノリの作品ならまだわかるし、逆にしっかりとテーマとして扱ってる作品ならまたわかるんだけど……

450 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/06(土) 16:36:03 ID:2Of++0Bh
不謹慎なんて微塵も思ってないんだろう
不幸やトラウマも全てオサレ、俺カッコイイ!
っていうギミックでしかない

451 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/08(月) 02:13:25 ID:qEBvSyaT
これ1クールでやってたらもう少しマシになってたんじゃね?
なんか構成がだらだらし過ぎてダレてたし

452 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/08(月) 05:04:09 ID:AdIWYIsm
生活描写切ってもまだ無駄があるんだぜ?
戦闘だって安全とも思えない場所で仲間が
決死の覚悟で足止めしてる最中にいたしてるしな

こいつらやっぱり馬鹿だと思うわ

453 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/08(月) 12:47:53 ID:NcfXWPY3
面白くないし、エロくもないな。
ブラックキャットみたい

454 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/08(月) 12:58:56 ID:5KpjZF7k
黒猫は知欠物理学の解明と言う楽しみ方があっただろう。
それに絵は完全な萌え絵だったしな。
後付だらけだから奈須物理学の解明も出来ず
竹内絵だからどう反応したらいいのかわからない型月よりマシ。

何より黒猫紳士は月厨とは比べるべくもなかったし。

455 :454:2007/01/08(月) 14:50:11 ID:Hz8caVlZ
ってここアニメの方のスレだったか…すんません、違うスレと勘違いしてました。

456 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/08(月) 16:44:45 ID:3J3EYWOt
夢幻紳士外伝の方が面白いぞ

457 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/09(火) 14:48:32 ID:GpXdlFuK
バーサーカー戦とか全然迫力なくて駄目だった
紙芝居の原作より迫力がないアニメって・・・

458 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/09(火) 23:07:39 ID:+BFA7Ruj
>>457
おまい、そればっかだな

459 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/09(火) 23:30:02 ID:VGQTWAVF
元から迫力なんてないじゃん。一撃で7回殺しましたー、ってアホかと。

460 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/10(水) 01:26:45 ID:BOjsQq7m
青年。知っているかね? 
一打ちで7匹のハエ、もとい巨人を倒した仕立て屋の話を。
あんなジョークの類だと思ったほうが心にいいぜ。

461 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/10(水) 03:14:42 ID:tkLDlCwq
ジェパンニは一晩でやってくれました

462 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/10(水) 19:38:32 ID:2LcBrwin
バーサーカーは
「さぁ来い! 実は俺は一回刺されただけで死ぬぞー!」
を地でやったやつだからな。

463 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/10(水) 23:30:44 ID:2UFUKwjH
迫力って画面がピカピカ光る画面エフェクトの事か?
それとも戦闘中でも饒舌?な主人公の独白の事か?
そりゃどっちもアニメでやるわけにはいかないだろう…

464 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/11(木) 00:20:03 ID:w/Fhuxgn
主人公の能力が劣化コピーって時点で物語が面白くなる気がしない

465 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/11(木) 11:33:28 ID:9E9e9vAt
本当につまらねーアニメだったな
糞の原作よりさらにつまらねー

466 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/11(木) 13:17:03 ID:ZVs7VWkG
アニメなりの話の膨らませ方とか、工夫の欠片もない
構成を等分割のぶつ切りでやってるところなんて、映画的センスがゼロ

467 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/11(木) 13:19:21 ID:wbTZRHXl
構成は菌類が口出ししたらしいな。
あいつはほんと、ろくなことしねえな、

468 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/11(木) 13:26:56 ID:zBcB8RAr
>>466
その構成に原作者が関わっているんだから
どうしようもないわな
いっその事、黒猫並に原作破壊してしまえば、面白くなる可能性もあったんだろうけど

469 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/11(木) 20:41:18 ID:w/Fhuxgn
どうあがいても信者はくそアニメ扱いするし
それでもDVDは買うし
中身なんてどうでもいいんだよ
スタッフとしてもこんなやりがいのない仕事もない

470 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/12(金) 00:48:41 ID:rF3Q+XLC
主人公の能力が強化だけならおもしろくなったかも?

471 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/12(金) 03:10:25 ID:cwlVeKCp
ポスターを強化しただけで英霊の攻撃を防げるんだからどっちみちダメだな。

472 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/12(金) 03:21:35 ID:1Kl39jxu
結局強化って何のためにあったんだろな
最終的に強化のきの字も出てこなくなったし

473 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/12(金) 03:56:34 ID:vALLUHEJ
萎えたチンポでも魔力注入できるように強化、だろ

474 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/12(金) 13:47:54 ID:FQ6xlJqn
注入のはずなんだがねぇ。
遅漏の方が一方的にエネルギーもらってるのはいかがなものか。
房厨術のつもりなんだろうが、あれは神仙思想(仙術)から来てるんであって
西洋魔術師の流れをくむ凜が使うのは変なような……。

あれって確か男は気を吐き出してすっきりとなり、女は男の陽の気をもらって
陰陽のバランスを取り循環させる「健康法」じゃなかったっけ?
男から女へ一方的に吸い取られる話なら有ったような気もするが
逆って有ったのかな?

その辺詳しくないから曖昧なことしか言えんが。

自分が中途半端に知識持ってると、
菌類がこーいう曖昧な知識でいろいろと物語ってたのがよくわかるな。


475 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/12(金) 14:02:03 ID:gfB2MptA
>房厨術のつもりなんだろうが、あれは神仙思想(仙術)から来てるんであって
>西洋魔術師の流れをくむ凜が使うのは変なような……。

あの世界の設定やルールは「どっかで見たカッコいいもの」を適当に繋ぎ合せてるだけだから。
菌類ってパクリ作家っていうより、ミーハーオタって言った方がいい気がするな。

476 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/12(金) 14:39:37 ID:FQ6xlJqn
「どっかでみたカッコイイもの」でもいいとは思うけどね。
十分な説得力を持たせられるんなら。
私的には菌類は何作か異世界物を書いてみるべきだと思う。
主人公が現実世界から飛ばされるんでも何でもいい。
そこならいくらでもオレ論ぶちかましてもいいから。
その代わり説得力のある舞台を構築する必要があるわけだが。
物理法則から何から「わたしたちの理解できる範囲内で」違う物を
つくらにゃならんからな。

とりあえず一つ言えるのは
「『群衆』という看板を持った群衆はいない」
「焼け跡には『焼け跡』とラベルが貼られてるわけじゃない」
「萌えキャラをつくるには『萌える要素』をぺたぺた貼り付ければいいわけじゃない」

ここまで言って分からなかったらかなり重傷だ。
正直菌類はラクをするために現代を舞台にしているとしか思えん。
現代を舞台にした物ほど緻密な下調べと描写が必要な物ってないのにね。

477 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/12(金) 15:00:29 ID:gfB2MptA
>正直菌類はラクをするために現代を舞台にしているとしか思えん。
>現代を舞台にした物ほど緻密な下調べと描写が必要な物ってないのにね。

「社会」に対しての具体的なイメージがないから「学園」ぐらいしかまともに書けないんだろうな
まあこれは菌類に限った話じゃないけど。
例えば三島賞の選考で高樹のぶ子がこんな事言ってる。

http://www.shinchosha.co.jp/mishimasho/016/takagi.html

生活体験の乏しい若い人が、二、三百枚の長篇を書こうとするときの困難さが、 今回候補作六篇を読んでいて、強く印象づけられた。
まず、知り得た世界が 狭く限られているので、人間関係が親族中心になりがち。登場人物たちは外部の異質な人間と知り合ったり格闘したりしない。
親や兄弟姉妹、あるいは婚姻や性関係も含めて、みな同じ小さな円盤の上に乗っている。
その小さな円盤上の人物を動かして小説を書かなくてはならない、となると、登場してくるのは心理的な病癖である。幻が視えたり記憶障害にかかっていたり。限られた舞台
を小説的に深めようとする場合、病癖はとても便利な道具なのだ。病癖まで行かなくても、エキセントリックな人物が必要になってくる。
(中略)
「エキセントリックな性格」をもった「限られた人間関係」が、都合よく「説明」されていく、と言えば少々酷かも知れないが、やはり幼いのだ。
それでも単行本は出版される。賞の候補にもなる。候補になれば受賞するかも知れない。
そうやって、若さという商品価値が消費されていくのだろうか






478 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/12(金) 15:09:37 ID:S+L0xezs
>>477
思わず関心してしまった。

479 :474、476:2007/01/12(金) 16:26:30 ID:FQ6xlJqn
あ、現代ってそういう人が多いの?
実社会に出ずにお話ばかり考えているのってわしぐらいなモンだと思ってた。

ちょっとアッチの方の病気で去年は入院までしたんだけど、働かずに良作が書けるとは思えないなぁ。
今は石に一時的に止められてるんで無理なんだけど。

今のわしがリハビリも兼ねて書いているのも菌類と似た現代を舞台にした異能力者ものだけど、
やっぱりここでみんなが書いているようなことは気になるから慎重にもなる。
日常から外れた異分子を書くには日常をよく知らないとやってけないと痛感してるし、自分の世界が
狭いことも自覚してる。
職業訓練を受け始めたのもそのためね。

精神世界を描くにしてもフロイト・ユングらの先人たちの見識は必要だし、精神異常者のことを描くのなら
薄めの専門書「現代臨床精神医学」ぐらい読みこなそうという気構えぐらいある。
気力がなかなか続かないけど。

世界が狭いなら狭いなりに深く掘り下げていけばいいわけだし、世間と世界がずれているなら両方をつなぐ
架け橋になろうとすればいい。

狭い世界の上っ面を自分の勝手な思いこみで他人に押し売りする。これが一番いけないと思う。

480 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/12(金) 17:52:16 ID:hL1ZdZQo
物書くのならそれ相応の経験を積まないとな
海外小説の著者プロフィールを読むと、大抵は何がしかの職業に就いていたのが分かる

481 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/12(金) 18:29:44 ID:fQK6vYD6
きのこが書く主人公はいつもきもい
士郎なんかそれの最たるもの

482 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/12(金) 18:53:56 ID:lrBvswhY
きのこ…というか、近頃の
「ネタは掘り尽くされた」とか「ネタは絶対被るもの」って言う奴は、
小説をちょっくら間違ってるんだよな。
小説ってのは、ある人間のリアルとアンリアルに、リアリティっていう本当っぽい衣をきせて油で揚げて作るもので、
アイディアとディティールにリアリティを被せても、結局アイディアとディティールの話でしかないんだよね。

とは建前で言ってはおくけれど、そうはいかないのも人生なんだよなぁ。

まぁともかく、俺は経験ってのは少し違うと思うんだよなぁ。
なんというか、正確にリアルを体感できる能力というべきか。
自分を取り巻くリアルに対する見識というか。

483 :474:2007/01/12(金) 20:17:04 ID:FQ6xlJqn
>482
> 「ネタは掘り尽くされた」とか「ネタは絶対被るもの」って言う奴は、
> 小説をちょっくら間違ってるんだよな。

この言葉って自分の中の「リアル」&「想像力」を書き尽くしたやつが
ようやく言って良い言葉だよな。

自分の中の言葉だけじゃ足りなくなったとき。スランプに陥って書けなくなって
それでも書かなきゃらない人気作家が過去の神話や伝説、小説等の構
造を解析して組み合わせたり、複雑化させたり、要素を取っ替えてみたりして
書くってんなら分かるんだが。

おおかた大塚英志あたりの影響を受けてるんだろうが、彼が言っているのは
よく使われる構造を解析して自分のものにしとけってことであってネタの盗用や
パロディを作れと言っているわけじゃないぞ……。

この言葉を吐くやつはプロップを読んだのかと、最低限読もうとして挫折したのかと

菌類はおそらく読んでないんだろうなぁ。

484 :474:2007/01/12(金) 20:27:39 ID:FQ6xlJqn
追記
>まぁともかく、俺は経験ってのは少し違うと思うんだよなぁ。
>なんというか、正確にリアルを体感できる能力というべきか。
>自分を取り巻くリアルに対する見識というか。

お話のパターンなんてそれほど種類はない、というのが現在の一般的見解ではある。
でも、それを書く人間の「ものの見方」は人の数以上にあるということだよね?

古代に戦争文学を書いた大作家(ごめん名前忘れてしまった。スペインの王朝交代劇を書いた人)
とかも伝え聞いた話と書物だけで書いたそうだし、取材や実経験だけでは確かにないような気がする。

485 :474:2007/01/12(金) 21:07:01 ID:FQ6xlJqn
何度も連投スマソ。

考えてみるに菌類にはオリジナルコンプレックスがあるのかもね。
魔術師はすべて「根源」を目指すものとして描かれてるし。
魔術師=創作者と置き換えてみると、菌類の精神的な歪みがよく分かる。
そうなると士郎は忠実な菌類の投影である訳か……。

むしろFate(や型月作品)のオリジナルな要素ってこの僻んだ考え方しかなく
ないか?

どうあがいても本物になれない主人公ってのを突き詰めてその悲哀ってのを描く
って手も(手垢にまみれちゃいるが)あったかも知れん。

でも本編ではオリジナルである英霊の描写が幼稚である上に偽物っぽい上に、
それに勝っちゃうオレって最強! で塗り固められてるから始末に負えん。

486 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/12(金) 21:08:11 ID:XvLkjizL
ドラキュラ書いた人も、諸国の伝承やらなんやらからドラキュラを練成したわけだし。
想像(妄想)力とそれを伝える描写力は必要だな。経験はあった方がいいけど、リアルならいいってわけじゃないし。

これみたいに描写放棄して、テキトーこけるならどんだけ楽だろうね。

487 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/12(金) 21:17:04 ID:hL1ZdZQo
経験というのは何も書こうとする話についての知識や体験だけじゃなくて(勿論、それらも重要だが)、
日常生活や仕事において、様々な人間と関わり合い、悩み、問題を解決する事も含めると思う
どんな設定だろうと話の核になるのは人間であり、人間の描写がおろそかで現実離れしていては
如何に世界観がしっかりしてても意味無いだろう

488 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/12(金) 21:19:37 ID:bUdgXp53
>>479
>働かずに良作が書けるとは思えないなぁ。

まあ、なんか書きたいから題材を探してる人、
ラノベとゲームから影響受けて、なんとなく「それっぽい物」を書きたい人とかならともかく、
書きたいものテーマがちゃんとある人なら、自然と勉強し出すから大丈夫だと思うけどな

489 :474:2007/01/12(金) 21:42:46 ID:FQ6xlJqn
書きたいこと伝えたいこと=テーマって普通に普通の文章にしちゃうと酷く
お節介でお説教っぽくなるから物語という形態を取って極力ぼかすよね。
それも行間からにじみ出るように書く。

これってかなり基本的なことかも知れないけど意外と分かってないプロの方も
結構いる。
小説内で説教する作家さんとかね。
まあ途中途中観念論を地の文で振りかざしても基本となる物語の骨子がしっかり
としていればいいんだけど。
1〜10までお説教でおまえ思想書でも書いてろと言いたくなる作家さんもまれにいる。

490 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/12(金) 22:39:40 ID:S4/QJYBL
ID:FQ6xlJqn
そろそろ空気読んで創作文芸板なりラノベ板なりのしかるべきスレにいってオナってこい
月厨なみにうざい

491 :474:2007/01/12(金) 22:46:27 ID:FQ6xlJqn
すいません。つい勢いで書いてしまいました。
以後気をつけます。
ここから何事もなく通常のスレ進行に戻ってください。
ホントすいませんでした。

ホント書くべきことを見極められないなんて――。|||Orz

492 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/12(金) 22:54:12 ID:lrBvswhY
>>491
落ち着け、どうもテンションの振れ幅が大きいぞ。
鬱と躁のバランスを誤ると、鬱に落ち込んだ時に酷いぞ。
今日はもう電源切って休め。

493 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/12(金) 23:04:14 ID:S2SaicuG
>>491
イ`

494 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/12(金) 23:07:34 ID:5pXSa+M5
長文はよっぽど面白くないとただウザイだけになるし

495 :名無し御免:2007/01/13(土) 00:45:13 ID:SHH1DgfX
fateで前回行われた聖杯戦争で民間人が何百人も死んでいるのに、痕の長瀬刑事やひぐらしの大石刑事のような物好きな刑事が
捜査に乗り出さないのが不思議でならない。過去の事例から判断しても遠坂家に職質してもおかしくないのでは?

496 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/13(土) 00:58:07 ID:kpGy3evB
あの世界に、主人公たちの都合の悪い事をする一般人など、存在しません。

497 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/13(土) 01:34:38 ID:BOkzRn1q
>496
待て待て。ファンによると遠坂は記憶を弄くれるそうだぞ。
と、いっても現代ではその手の隠蔽は難しいって同じ奈須ワールドの
空の境界で蒼崎橙子が言ってたんだが。
スレ的には奈須の無能というべきなんだろうが。

498 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/13(土) 01:35:55 ID:MO6+eiU7
>>495
そのもの好き役がシローでも問題なかったんだけどな。トラウマ持ちで過去を気にしてるっつーなら尚更。
それがなんでか少年誌の能天気主人公的立ち回りと、少年誌以上にご都合主義って舐めてますか?と。
異能云々の設定も何の意味も成してないし。

ウルトラマンみたいに、セバーと融合したとかなら面白かったかもな。始めはラスボスより弱かったセバーが、
人間と融合した事で成長出来たとかなんとかこじつければ、パワーアップも許せるかもだし。

499 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/13(土) 01:43:35 ID:kpGy3evB
>497
魔術師ってそんなこともできんの?
fate世界ではまさしく魔術師連中はやりたい放題だな。
ヤクザよりもよっぽどたちわりーな。

500 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/13(土) 01:50:40 ID:BOkzRn1q
>497
吸血鬼や竜や鬼、ペガサスの実在する世界だ。
それくらい出来ないと迫力に欠けるよ。
ああ、こういうところのバランス感覚はいいのになあ、奈須。

501 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/13(土) 01:52:04 ID:TDueCsbr
記憶を操作されたらなにされてもわかんねーもんな。
つか、月姫のシエルとか思いっきり記憶操作してなかったか?

502 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/13(土) 01:52:28 ID:BOkzRn1q
すまん。500は>499あてだ。

503 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/13(土) 02:14:01 ID:C/Dq91lO
つーか記憶弄った程度じゃ無理だろ。
監視カメラとか衛星とか腐るほどある現代じゃ。

504 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/13(土) 02:27:18 ID:xzL9C0Lw
作者は何も考えてないだろうけど
毎日同じことしてれば、特別なことでもない限り異常なしの記録として再確認されないままスルー
笑い男みたいに

505 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/13(土) 02:28:22 ID:BOkzRn1q
月姫だと吸血鬼騒ぎになってるし。
かつての奈須に考えられたことが思いつかなくなってるんだろうよ。
磨耗したというやつかね。

506 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/13(土) 09:37:56 ID:gtEkNEHw
>>501
でも、日記とか掲示板の書き込みとかはどうするんだろうな。

507 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/13(土) 11:36:58 ID:fVNJyPjZ
携帯電話やインターネット、パソコンとかどう対処すんだ?

508 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/13(土) 12:34:51 ID:198dwgpM
>>497
警察っていると思っているの?

509 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/13(土) 14:09:47 ID:cd9vTCL+
月厨の友人がやたら型月作品のアニメ化を
「原作の緻密な世界観を表現できていない」と批判するので
具体的な話を聞いてみたら、第一に挙げたのが
「月姫アニメでカレー好きのキャラがカレー以外の物を食べていた」事で
非常にリアクションに困った。まぁ月姫は原作もアニメも知らんので
ひょっとしたらカレー好きなキャラがカレーを食う事が
単なるよくある好物設定によるキャラ立てではなく
作品の根幹に関わる重要な要素なのかもしれないけど。

あ、フェイトは原作もアニメもハナクソだと思いました。

510 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/13(土) 15:39:42 ID:HuHJ7W3h
う〜ん…
アニメ版の月姫の色調はね、ゲームに比べてダークで、キャラも大人びた雰囲気になってるんだよね。
みんなガキっぽい顔のゲームならいんだろうけど、
アニメのキャラにカレー食わせると、凄まじくカッコつかない絵柄になったんじゃないかと。

511 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/13(土) 16:31:19 ID:/CikFKFF
原作は知らんがスタンス的には、魔術は神秘的で不思議な力だから
で終わらせないで、こういう理屈でこういう事が起こります
って、一応説明しようとしてるんだよなぁ?これが駄目なんじゃないかと思う。出来てないというか力及ばずというか
月研見たけど、説明になってないというかわけわかんない雰囲気ワードだけ羅列してあるだけというか…
何か力が集まってその力で攻撃するとかはわかりやすいけど
いったいどうやって記憶操作に及ぶのか。しかも消したい・操作したいという記憶を取捨選択しなきゃならないし…

512 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/14(日) 01:31:47 ID:7GZy9I6D
>>495
シンジによる学校テロ事件の時みたいに
神父さんがたった一人で全部 隠蔽or改竄 してくれたんじゃね?w
魔術師の一般人に対する力が尋常でなく強大な世界観だし

>>505
ホテルの客丸ごと喰われた事件の時には
別に隠蔽もされずに、世間的にはワイドショーのネタぐらいで済まされてたよな
あんなもん、国会が動くぐらいの一大ニュースになりそうなのに…

513 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/14(日) 02:37:05 ID:Bkl8teV1
>508
我々の世界のそれに比べて極度に無能で、上層部が吸血鬼や魔術師に
脳みそを弄くられてるとしか思えんが一応存在してると奈須が書いてるから
いるんだろう。
>512
やっぱり警察が無能なのか、それとも魔術師の邪悪な人体実験や吸血鬼の
食事のせいで行方不明が異様に多い世界なのかも知らん。
ずいぶん住みずらそうだよな、あの世界。

514 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/14(日) 07:34:45 ID:ZS1wm/R1
>>512
月姫はやったことあるが、やってる最中はもうそんなことどうでもよくて
ダルすぎて(面白いと思える箇所がなくもなかったけど)ひたすらクリックしてた。
あれ、なんつーかやってる間は思考が麻痺しちまうよ。
ヘッドホンつけてやってたからインナースペース入ってるし。
やり終えた後にどう現実復帰するかが月厨とそれ以外の分かれ目なんだろうな。

>>509
いくらカレー好きだからって毎日カレーばっか食べねえよなあ。
毎日カレーしか食べてなかったら黄色くなるぞ。

515 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/14(日) 13:06:52 ID:i+8VcPnE
アニメ化で設定変更されるのはあんまり好きじゃないな。
話に関わらない無意味な設定でもさ。

毎食カレーって設定はどうかと思うが。

516 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/14(日) 13:31:40 ID:HbI5RoTJ
アニメにすると原作とかの粗が目立つんだよな。

原作や小説などの活字で書かれていたのを都合の良い想像で補っていた部分を
視覚によって微妙なリアリティさを帯びてくると不自然さが強調される。

だから完全に別物にする必要もないけど
原作とまったく同じ事やる必要もないと俺は思うね。



517 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/14(日) 14:35:24 ID:TRrveueu
今14話(アーチャ死亡?)まで見たんだけど…
全体的にテンポは悪いし なんか士郎は見ていてイライラするし
セイバーは役に立たないし(最強とか最初言ってなかった?)
今のところバトルはショボイし 我慢して最後までみてたら面白くなる?

ゲームはしたことないです。

518 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/14(日) 14:51:51 ID:Ghc3TZld
特に盛り上がりも無く、訳の分からない内に敵が倒されるだけなので、
我慢しないで見るのを止めたほうが良い

519 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/14(日) 15:17:24 ID:dzPKLyli
アーチャーの素敵ジャンプだけは、評価してやってもいいな

520 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/14(日) 16:00:25 ID:q8MJHjGJ
(月も笛も)原作は異常なまでな一人語りと、平凡な日常描写の連続で眠くなるんだよな。
戦闘とかやっとこ話が動いたと思ったら>>518だし。笛アニメは原作をかなり忠実に捉えてるのはスゴイ。

月アニメも主人公に関しては原作より良かった。原作だとコロコロキャラが変わって、精神障害者みたいだし。

521 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/14(日) 17:00:41 ID:HbI5RoTJ
>>517
無理に見る事はない。
14話まで見てイラついてるなら止めた方がいいと俺も思うぜ

522 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/14(日) 17:42:54 ID:TRrveueu
517です。止めろと忠告されましたが、19話まで見終わった

逆にこのわけわからん話がどうなるのか興味でてきた。
一応完走はできそう?です。
この毎週だったら拷問のようなダラダラっぷりは血+みたいだ


523 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/14(日) 18:55:28 ID:jS1GeLtg
たしかに血+とかエウレカと通じるところがあるな。
本人たちはオシャレでカッコイイ名作を作ってると思ってそうなところとか。

524 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/14(日) 18:56:36 ID:meUSVEvB
GONZOなら原作にあきれつつもなんとかしてくれたかもな
DVDのおまけ、アホみたいに設定凝ってるし

525 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/14(日) 19:23:53 ID:7GZy9I6D
>>522
結局、最後まで見ても全部主人公補正でカタがついてるだけなんだよな
ギャグタッチのコメディ作品ならそれでもいいが、
笛の場合はガチでカッコイイもの描こうと思ってああなってる節があるからな…

526 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/14(日) 23:09:23 ID:yGU1gSco
522です。完走した。
結局登場人物たちは何をしたかったんだか全く分からなかったぜorz(分かる人一覧で教えてくれ)
作品全体にテーマが無い感じでした。
メインとなる戦う理由も薄っぺらい。英雄を謳うならもっと重厚な過去(どうせ雰囲気暗いんだから)とかを各人用意して欲しかった。

見せたい絵、聞かせたい台詞、キャラクターも悪くなかったと思うのですが(バトルは最悪でした)
展開ダラダラ、中身は目的も成長もないので結果ツマラン話にって感じがした。長文スマソ。

527 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/14(日) 23:33:08 ID:dzPKLyli
それらは全て原作者のせいだな

528 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/15(月) 03:03:03 ID:psVOQCSK
このアニメって結局士郎は更生したの?
最後まで見た奴いるなら教えてくれ

529 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/15(月) 03:05:38 ID:U/ds9dfq
更生できるたまに見えるか?

530 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/15(月) 03:31:20 ID:mua5/loS
開き直り(主人公)と八つ当たり(パラレルワールドの未来の自分)

531 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/15(月) 03:48:22 ID:1Blt1bVA
そもそも士郎は自分が完全に正しいとおもってるから
更正するもくそもない。
最後で俺は正しいんだ!!ほかの奴はみんな間違ってる!!
で通したよ

532 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/15(月) 04:55:51 ID:JwetclAA
りんってヒロインの感性が理解不能過ぎて困る。
なんか聖杯戦争を仕切ってる家の人らしいけど、聖杯戦争のルールが外道過ぎ。
一般人のいる土地で、結界とかはる訳でもなく普通に戦って、見つかったら殺して口封じでおk。
自分の育った土地に住む人達を生け贄に出したも同然なのに、何の罪悪感も持っていない。
でもシロウが殺されたら、大切な宝石つかってザオリク。
私情挟みまくってる癖に、変に偉そうにシロウに説教するし、なんじゃこりゃ。

533 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/15(月) 09:45:03 ID:hcFBeJiP
りんに限らずキャラの言動が無茶苦茶だなとは感じた。
士郎は前半(役にたたないから)やるな、来るなってことをやりまくるからダチョウの上島みたいだ。

534 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/15(月) 10:22:36 ID:3TgWt1Gc
>532
>なんか聖杯戦争を仕切ってる家の人らしいけど、聖杯戦争のルールが外道過ぎ。
>一般人のいる土地で、結界とかはる訳でもなく普通に戦って、見つかったら殺して口封じでおk。
>自分の育った土地に住む人達を生け贄に出したも同然なのに、何の罪悪感も持っていない。

その聖杯戦争で親を殺され家を焼かれトラウマしょったはずの士郎君は、
そんな外道な凛に対して非難一つしないんだから最高すぎるww

細部のディティールが無茶苦茶で緊張感も重みもあったもんじゃないから
傍から見るとただのコスプレ戦争ゴッコにしか見えん。


535 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/15(月) 13:08:13 ID:TY4agE8j
>>525
訓練しねーもんな、しても効果出てねーし。
全部覚醒で切り抜けてる。

536 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/15(月) 13:35:17 ID:7O+hU4Qw
>>526
>結局登場人物たちは何をしたかったんだか全く分からなかったぜorz(分かる人一覧で教えてくれ)
>作品全体にテーマが無い感じでした。

原作の話しも混じるが、登場人物は主人公が更生wする為の道具でしかない
で、その更生とは「強迫観念から解放されて、正義の味方をやめる事」だそうだ
当然、その尊い目的の為にはどれだけの人命が犠牲になっても構わない

大まかに言うとそんな筋だったハズ

>>535
その覚醒も本当に唐突だからな
やっぱり修行シーンのひとつもないのは辛いわ

537 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/15(月) 14:06:54 ID:pb0kftaN
魔術師の尊厳とか言われても、何でそこまで固執しなけりゃならんのか
凜が何で、こんな市民ブチ殺しの儀式を是として受け入れてんのか良くわからんかった
何故そこまで大事なのかも、家のためとか魔術師の尊厳とか、感情のこもらない
ただの単語で済ませた感じだし、もしくはもともと人の命や死に何も感じないおタト道さんなのか

538 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/15(月) 14:37:48 ID:mBwonpc2
>>536
その点を非難するのは見当違いな気がするな。
非難してないのかもしれんが。

主人公が自分が可愛くて身勝手で利己的で他人なんて2の次だと思うのは別におかしくはない。
リアルに生きてる普通の人間ってそんなもんだろ。
極端に言えばごまかして生きているだけで。


ただ、この作品のおかしなところは、「主人公=正義の味方になりたがっている奴」
そこに説得力を持たせられなかった事だな。
説得力が無いのを苦肉の策で「一生懸命人間のふりをしているロボット」とか色々言い訳してるのとかな。

539 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/15(月) 14:39:57 ID:dshuN/yL
>もしくはもともと人の命や死に何も感じない

感じないんじゃなく、分かってないんだと思う。
凛というかライターが。

540 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/15(月) 14:46:43 ID:dshuN/yL
>主人公が自分が可愛くて身勝手で利己的で他人なんて2の次だと思うのは別におかしくはない。

そんな主人公の為にみんなが喜んで踏み台になってくれるのはおかしいよw
そしてそんなこと言う奴が、「みんなを救いたい」なんてほざくのはもっとおかしい。

後まあ
>リアルに生きてる普通の人間ってそんなもんだろ。

これを貫ける人間はそんなに多くは無い。
自分の為だけに生きるってのは結構大変なもんだよ。



541 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/15(月) 14:55:29 ID:mBwonpc2
>>540
いやいや、極限の状態だと自分可愛さに他人を蹴落とすのはよくあるし
通常の仕事や学校で他人を蹴落とす事ばっか考えるのが普通だとは言ってない。

聖杯戦争という死に近い状況になると、そういう本能の部分が表にでてくるのは普通だと思うんだな。


>そんな主人公の為にみんなが喜んで踏み台になってくれるのはおかしいよw
>そしてそんなこと言う奴が、「みんなを救いたい」なんてほざくのはもっとおかしい。

他人がそんな主人公を喜んで助けるのはおかしいと思うけど、喜んで助けようとしていた訳じゃないと思うんだよな。
君がそのようにとったなら、演出や構成が失敗しているという事だろうけど
作者が本当にその部分に対してやりたかったのは、他人は他人の理論で動いて主人公は主人公の理論で動く。
それがお互いの利害関係が一致したから、たまたま一緒に行動する。
そういうのをやりたかったんだと俺は原作をやってみて思った。
それが成功したかどうかは別の話で。

542 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/15(月) 14:58:52 ID:Va7rpMxU
>>541
お前はきのこの胞子に汚染されかかってるぞ

543 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/15(月) 15:09:53 ID:dshuN/yL
>他人がそんな主人公を喜んで助けるのはおかしいと思うけど、喜んで助けようとしていた訳じゃないと思うんだよな。

教会のシーンなんかは主人公の自分探しを祝福して成仏しちゃうし
周囲のキャラはやたらとマンセーしまくるし。

544 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/15(月) 15:16:13 ID:MAF+vkiQ
>542
きのこの胞子っていうより中二病患者だな
型月嫌いは年季の入ったオタが多いと思ってたんだけど、こんなのもいるんだな

545 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/15(月) 15:26:32 ID:mBwonpc2
俺はべつに信者でもアンチでも無いつもりだけどな。
ただ一生懸命整合性を取ろうとがんばってる跡がところどころ見えたから、
なるほどやりたいのはこういう事なんだろうなと思ったって事かな。

普通に評価して、全体としては原作は悪くない作品だった気がする。
ただし、「正義の味方としての主人公の行動原理」にちょっと無理があったなというくらいだな。

原作は文書で多少ごまかしようもあったけど、アニメ版に関してはもう少し上手く説明するか
まったく触れずにした方が良かったとは思う。

>>543
誰が成仏しちゃうんだっけ?

546 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/15(月) 15:56:49 ID:0EH/aiHr
エヴァやガンダムと比べても死だとかって観念とは無縁だったと思うが。それこさ少年漫画のお約束並み。
15少年漂流記とかの壊れていくって感じもなかったし。非日常部分と日常部分が剥離してるのが問題なんだよ。
見ていて感じたのは身の程を知れって感じ。キャラすら満足に描けないなんてすげえよ。こいつプロだろ?

殺し合いの合間に学校行くなんてふざけ過ぎ。せめて少年漫画的なエンタメ分が強けりゃ良かったのに。

547 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/15(月) 16:37:28 ID:cnjpoSaK
>主人公が自分が可愛くて身勝手で利己的で他人なんて2の次だと思うのは別におかしくはない。
>リアルに生きてる普通の人間ってそんなもんだろ。
>極端に言えばごまかして生きているだけで。

そーいうものを書いてるようには全然見えなかったけどな。
つか、そーいうのを書くつもりだったら「他人>自分」とかほざいてるヤツを主人公にしないだろ。
あとその考え方自体が微妙に中2病っぽいよ。

548 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/15(月) 16:38:24 ID:llCX7j1Q
このアニメ14話がピークなんだけど
それさえもつまらない人には本当に糞なんだろうねこのアニメ
期待はずれな駄作だったよ
こんなののDVD買う奴って馬鹿じゃないの?

549 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/15(月) 16:55:54 ID:psVOQCSK
お布施のつもりで買ってるんじゃないのかな
アニメで儲かれば次回作も作る。そしてその次回作はもっとマシになるはず
みたいなのを期待しているのでは?

550 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/15(月) 17:02:49 ID:mBwonpc2
>>546

>殺し合いの合間に学校行くなんてふざけ過ぎ

こう思うのって作者の思惑に微妙にはまってないか?
凛が平和ボケで非力な主人公を「サーヴァントも連れずにノコノコ学校に出てくるなんて!」と言って
学校で攻撃した事で、主人公の平和ボケをアピールして、そういう批判を避けようとしたんだと思う。
俺も凛の攻撃が無かったら、ふざけるなと思ってた所だな。

ただ、その後に凛が士郎の強力な協力者になるが、その動機とやらが
凛が士郎を好きだから?なのか、凛の妹の桜が士郎を好きだから?なのか分らんけど
動機が弱い気がする。そこはご都合主義っぽく感じたな。


551 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/15(月) 17:07:21 ID:llCX7j1Q
>>549
そんな理由で金出す奴はバカだね
ディーンが駄作しか作れないのを知らないんだろうな
制作費の問題じゃないんだよ、あそこは
スタッフのレベルが低すぎなんだ

552 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/15(月) 17:23:44 ID:h/bImP7P
>>550
それフォローになってないでしょ。そういう台詞を加えることにより、
バトルロイヤルの緊迫感が台無しとなるし、利害関係が明確に一致
しない共闘関係のせいでグダグダになってる。そんな説明・言い訳
じみた台詞より、まともな敵の襲撃の一つでも描くべき。

>>551
別にディーンの肩を持つ訳ではないが、あそこはあまり凝ったアニ
メーションはしない、そういう作風のスタジオでしょ。未だにOVAの
剣心ぐらいしか、その手の話題に挙がることもないし。これまで手掛
けてきた作品の殆どは、そういう電気紙芝居レベルの動きで十分な
ものばかり。Fateのアホ・バトルにはよく合ってる。

553 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/15(月) 17:25:15 ID:cnjpoSaK
>>550
クールな魔術師の凛が忠告する意味もわからんけどな。
で、シローはともかく凛は殺し合いの最中に学校に行かなかったのかい?

554 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/15(月) 19:18:58 ID:7O+hU4Qw
>>538
主人公の非難っていうのよりも
どちらかと言えば作品の脇の甘さに対する突っ込みだな
過去の呪縛からの解放がテーマだったら、もっとやりようがあるだろって言うか
他に書かなければならない事がいっぱいあるだろって感じで

ってか、Fateは人数増やして出来もしないバトルロワイヤルにしないで、
(実際櫻ルートではうざくなって鯖を強制退場させまくってたしw)
月姫みたいなストレートな展開にした方がいくらかマシになってたと思う

555 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/15(月) 20:19:17 ID:IaXrecjr
月姫ねぇ
あの数々のパクリ要素は同人だからこそまだ許せていたんだが…

556 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/15(月) 21:01:17 ID:U2EpDvvm
>>545
オレもいつもどんだけ糞作品でも「やろうとしてること」を見てるつもりなんだけど
実力不足とかいろんな制約でそれが十分に表現できてないとしてもがんばってる跡があれば評価したいんだけど…

この作品はダメだろ。評価すべきポイント無いよ…やろうとしてること無いもんよ
伝えたいこと語りたいことの中に美しいものが1つもない…

557 :名無し御免:2007/01/15(月) 22:04:49 ID:EgWdRy0A
昔ドラえもんで中学生になったのび太が小学生ののび太に向かって、お前が怠けたから
自分が苦労してるんだと言ってのび太をしごきまくる話があった。みっともないと思って
いたけど、一般市民巻き込まないだけでもシロウとアーチャーよりはましだと思った。

558 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/15(月) 22:14:45 ID:U2EpDvvm
むしろタイムマシンなんてものすごい道具使って自分の至らないところを直そうなんて発想が出来るのはえらい
オレなら自分がうけたテスト全部とのび太が現役で受ける高校大学の年の過去問を過去ののび太に渡す

559 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/15(月) 22:59:46 ID:+yj0ZuOj
>>558
そのリアルな黒さ、不二子Aの作品だなww

2クールじゃなくて2時間にしとけばよかったな

560 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/15(月) 23:34:37 ID:sMRT4Jin
娯楽にテーマ性とメッセージ性が必要かね。
まぁ、笛はオサレ感で作品の本質、
娯楽に撤したいのか高尚なテーマでも語りたいのか、そこがさっぱりわからんのだがね。

561 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/15(月) 23:40:09 ID:mua5/loS
蝙蝠野郎は叩かれるわな

562 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/15(月) 23:41:35 ID:U2EpDvvm
バーサーカーが1度に12回連続射精できるとか
ツバメ返しで3点同時攻撃とかとか
ライダーが騎乗するのが資本主義の豚とかならな
オレもストーリーがどれだけアレでも何も思わなかったんだけどなw

563 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/16(火) 00:03:18 ID:1Blt1bVA
こんな糞駄作をきのこは、ほんとに名作だと思ってるのかな?
思ってるなら、何がそこまで自信をつけさせたんだろ。
てか、fateを18歳以上対象にした理由がわからん。
どうみても中、高生向けの内容なのに

564 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/16(火) 00:20:16 ID:Il7fBJDx
>>563
内容はともかく、理由は単純にエロとグロ描写の為でしょ
それに背伸びしたい中高生には18禁にしておいた方が売れるし

565 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/16(火) 07:25:56 ID:EuaNqWiD
>>560
何十時間も場当たりでは持たん。

566 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/16(火) 09:05:56 ID:4lsMtYCH
Fate本当につまらないよな
キャラもあんまり魅力がないし
冷静になって考えてみるとセイバーとかあまり可愛くない

567 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/16(火) 12:07:59 ID:ss8R72OW
設定だけ羅列してるサイトとか断片的な情報しか読み取れないMADとか見ると
非常に面白そうに見えるんだよなあ。
深く知れば知るほど下らないものになっていく

568 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/16(火) 13:12:11 ID:vKLD8qW8
何のジャンルがやりたいんだか分からん。

569 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/16(火) 15:03:08 ID:lyjgRwrK
上手く物語が作れないんなら、簡単な冒険活劇で良かったのに
ふしぎ世界から来たセイバーさんを助けて(強いんだけど魔力切れ
んで、士郎が契約して魔力を供給する)同じふしぎ世界から来た
悪者サーヴァント達がこっちの世界で悪さする。許せねえ!!
凜とかはこっち世界の同じ魔術師で、ツンデレながらもやっぱり協力する
ヘンな設定とか性格づけとか不要ずw

570 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/16(火) 17:03:12 ID:CVkPsJFI
>>569
ワロスw 俺もその路線でいいや。

ただそれにすると、中二病患者のオタというか背伸びしたい中高生のオタに受けないんだと思われ。
全くひねくれた作風だなあ。

571 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/16(火) 18:06:33 ID:VHYqLN9A
厨二は設定がなんぼだからねぇ。
視野というかなんというか、見聞というかなんというか
そういうのが広まると、
設定じゃなくて、作品の雰囲気とか、語り方の上手さとか、
キャラの繊細さ描き方に眼がいくもんだと思うんだが。


572 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/16(火) 20:31:47 ID:Il7fBJDx
>>566
>冷静になって考えてみると

まぁ、その冷静になれない状態が信者状態なんだろうしな

573 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/16(火) 20:50:16 ID:agqzoT8I
仮にも賢王扱いされてたキャラにアホ毛が付いてる時点で萎え萎えなんだがなw
こーいう話をやるぜ!って気概も、雰囲気のテンションも保てないボンクラがやっていい内容じゃないよね。
出世作?の月も>>569の通りだったんだから。蜩もそうだが、同人の神って随分安いよな・・

574 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/16(火) 20:53:02 ID:ftmNQ/4A
ギャグに使うのならともかく、性別変化+大食い+アホ毛+学生に諭されるようなアホっぷり
でシリアスをやろうなんて無理があるよな
挙句の果てに、セイバーのやった事が描写されてもいないのに尊いだのなんだの言うし

575 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/16(火) 21:45:06 ID:eV8c27Js
酷い目にあった人達をほっぽいて自己満足で終わらしちゃうんだからたまらない。

576 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/16(火) 23:28:42 ID:m6VMfkwx
この人は、やっぱ天才だわwwwwwwwwwwww

577 :名無し御免:2007/01/16(火) 23:53:01 ID:qzhSwwRA
映画のエイリアンVSプレデター見てたら、プレデターが儀式に使うエイリアン養殖するために
人間を生贄として使ってたという場面があったけど、fateの冬木市の住民も魔術師たちにとっては
同じ生贄みたいな物なんだろうか?桜ジジイがチンコ虫になってOL食い殺してた場面もあったし。

578 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/17(水) 00:01:05 ID:MQsPONxd
というか、そーいう解釈しか出来ないんだよ普通なら。蟲毒だよね。
だけどキノコは必要なのは鯖だけといってる。それと町の管理者の筈の凛はそれを止めようともしない。(てか加担してるし)
せめて凛のスタンスだけでもハッキリさせてくれりゃあね。トラウマ持ってるはずのシローと含めて、描写が抜けてる。

579 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/17(水) 00:08:27 ID:1FdZNTc+
全てなんとなくってか適当に書いてるんだろうな。整合性とか全然ないし。
つか作者があんま真面目にやってない以上、本来なら推考するにも値しない作品なんだと思う。

580 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/17(水) 02:46:35 ID:LAhgUCGX
同人を書きやすい見た目と一見難しそうな文章を並べれば、バカは簡単に食いつくからね。
ある意味そういう代物を作れるのも才能だと思うけど、クリエイターとしては一流と言えるだろうか・・・

大学の同級生から押し付けられて月姫とFate原作+アニメを見たが、月姫はナイフで女を切り殺した直後に
先輩の女に泣きつく情けない主人公についていけずに投げ、Fateは出てくるどのキャラにも感情移入できずに投げた。
これまで相当酷いできのゲームでも一応クリアはしてきた俺だが、この二つだけは最後まで行くのは無理だった。
真剣に分からない、これの一体どこが面白いのか・・・

581 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/17(水) 07:52:21 ID:+Y3pZutL
>>580
初期段階ではどうだったか知らないけど、もうブランドとしてある程度確立されちゃってるから
信者ですらわけがわからないまま「面白い」「凄い」と言われ続けていくんだろうね。

582 :【沈黙-ω-】 ◆.0e0wEv5W6 :2007/01/17(水) 16:37:15 ID:wkvyqDJI ?2BP(1028)
面白いと思う人が多くなかったら
ブランドとして確立されないんだけど^^;

583 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/17(水) 16:54:22 ID:3juk0maB
確立してからの話だからなFateは・・・
月姫はまだ芽が合ったと思う。

584 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/17(水) 18:00:25 ID:8dRQ4C7e
月姫はあきらかに漫画家の方が原作者よりさじ加減上だし

585 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/17(水) 18:16:51 ID:95NhI+vT
Fateって、アンチスレに平気で擁護しにくる、モラルのない信者が多いな。
その住み分けも理解出来ない様な脳味噌だからこそ、Fateなんかマンセー出来るんだろうけどさ…

586 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/17(水) 18:47:34 ID:q15J+Wjs
>>585
本スレからして厨房のたまり場っぽいもん。
チラッと見に行ったことがあるが、酷いもんだった。
まぁ、本スレに篭っている分には何しようとかまわないんだが、住み分けが出来ないのはホント勘弁して欲しい。
別作品同士の対決考察スレに平気で乗りこんできて、
遠野志貴最強とか、アルクェイド最強とか言い出した時はどう反応すべきか困った。

何というか、型月好きってだけなら個人の好みだし勝手にしてもらっていいんだけど、それを押し付けてくるのは
マジでやめて欲しい。

587 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/17(水) 19:50:52 ID:3juk0maB
高校生にナイフで斬られる時点で…最強もくそもあったもんじゃないな

588 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/17(水) 22:08:00 ID:ZtpWE/cN
>>586
強さ以外に語れる所がないキャラばかりだからこそ、強さ議論になると湧いてくるんだろ。
その強さにしたって単純な殺し合いの強さばかりで、物語の主役として一番大切な強さが欠けているから
共感も感動もできやしない。
燃える展開(信者的にはだが)もそこへ行き着くまでの描写が乏しいせいで白けるだけ。

589 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/17(水) 22:12:53 ID:GW6Y2DA+
>>685
月厨はアニメ本スレでも原作マンセーな話しかしないからな。
アニメに触れるとしたら否定か罵倒のみ。
少し前までなんか「UBW」だの「京アニ」だのといったお約束ワードに彩られていたものさ。

んで、そんな輩がこのスレに来て、
「アニメ板なんだからアニメだけを叩け!原作は別、関係ないだろ!!」などと暴れまくる。

そりゃ敵も増えるだろうねえ。

590 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/17(水) 22:14:35 ID:GW6Y2DA+
飛びすぎたアンカーは無視で

591 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/17(水) 22:15:50 ID:8dRQ4C7e
信者が全く原作の話を持ち出さないならその主張も通りそうだけど

592 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/17(水) 22:20:33 ID:htuww4Rd
>>586
俺も月厨の従兄弟から、らっきょの映画版見てねとか言われたがスルーしといた。
月厨はこんなんばっかか……

>>588
>>強さ以外に語れる所がないキャラばかりだからこそ、強さ議論になると湧いてくるんだろ。
や、それでも信者なら『セイバーの自己犠牲泣ける』『背中で語るアーチャーカッコイイ!』
とか言うに決まってらw

>>590
>>685あたりでもこんな話ししてそうだからおk。

>>591
月厨や俺たちに原作の話を持ち出すなって無理でしょ。
糞原作でこの糞アニメありなんだから……

593 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/17(水) 22:21:01 ID:ZtpWE/cN
>>591
ところがアニメだけじゃよく分からない設定を尋ねると、今度は原作をやれと言ってくるんだよな。
相手が18歳未満だろうがお構い無しに。

594 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/17(水) 22:35:29 ID:p1JjTjcV
最近知ったんだが、
「からのきょうかい」って読むのね
「そらのきょうかい」だと思ってた。

595 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/17(水) 22:38:24 ID:htuww4Rd
>>593
矛盾してんじゃん、何その身勝手。
まぁ、Fateは精神年齢低い人向けのエロゲだから仕方ないんだろw

596 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/17(水) 22:50:55 ID:9i8LHvwG
>>595
Fateや月姫は単なるエロゲーではないぞ。信者的には文学作品(笑)だ。
奴らは古典名作を人に薦める感覚で、奈須作品を他人に薦めてくるから困る。
主人公含め登場人物のお馬鹿さ加減はまさにエロゲーなんだが。

597 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/17(水) 23:11:09 ID:htuww4Rd
>>596
>>Fateや月姫は単なるエロゲーではないぞ。信者的には文学作品(笑)だ。
>>奴らは古典名作を人に薦める感覚で、奈須作品を他人に薦めてくるから困る。
うわ……あるあるw
月厨が勧めてくるのはもちろん、とても仲の良いオタ友達に向かって俺が型月はキライって言ったら、
「うーん……ま、月姫くらいはオタの必須知識じゃね?」って言われて嫌だった。
前はそんなに流行ってたのかよって感じで。

>>主人公含め登場人物のお馬鹿さ加減はまさにエロゲーなんだが。
このスレでたくさん突っ込まれたことだなw
同人でウケるのはそのおかげでもあるが。

598 :名無し御免:2007/01/17(水) 23:32:15 ID:fX44qRbw
発売されたfate/zero読んでみたけど、虚淵は型月の小説書くよりもメタルギアの
ノベライズ版書いていたほうが向いていると思った。


599 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/17(水) 23:35:48 ID:BeQGA/l4
俺、高校時代の友達にすんごい月信者がいた。
そいつ授業中だろうがなんだろうがfateの話しかけてくるし
無視したら一人で「極死七夜」とか言ってた。
しかも俺がfate絵が下手って言ったらストーリーはすばらしいって
怒るくせに、俺がほかのマンガすすめたら絵が嫌いって言って読みもしなかった。
それで、fateはどんなにすごいんだろうとやってみたら糞。
それを言ったら、キレられた。
今では立派なアンチになってしまった。

600 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/17(水) 23:39:01 ID:1FdZNTc+
>>597
そもそも葉鍵板に荒らし同然にへばりついて売上自慢してる時点で
完全にエロゲー、譲歩してもギャルゲーが限度。
比較対象っていうか競争相手を見れば、その作品の立ち位置ぐらい分かるよな。

601 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/17(水) 23:55:36 ID:p1JjTjcV
>>599         冷静に文章を読み返してみろ

602 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/18(木) 00:06:50 ID:kGA5JQ07
お世辞にも型月の壊死が上手な絵を描くとはいえない・・・
のっぺりとした平面絵だしな。
同人屋にウケル理由の一つとして、明らかに自分の方がうまく書けるってのもあるんじゃないの。


603 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/18(木) 00:12:16 ID:SDZrkuLu
447 :名無しさん@初回限定 :2007/01/16(火) 23:30:50 ID:FBxGOlhw0
ttp://goyaku.seesaa.net/article/31446985.html

>アニメ版士郎の場合は、ただのバカなんですよっ。
>原作ゲームの彼は魔術師として日頃から訓練している描写が繰り返されているし、
>魔術師としての覚悟なども感じられて簡単に感情移入できるし

604 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/18(木) 00:58:49 ID:8rBriWRt
ぐだぐだした内面描写(本人の思い込み描写)を無視して
実際に主人公が起こしたアクションだけを描くと
信者から見てもバカにしか見えないってことだね。

605 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/18(木) 01:02:43 ID:kGA5JQ07
奈須作品はアニメ化や実写化には向かない作品ってことですね。
それじゃディーンではなく信者が大好きな京都アニメーションが作っても大差なかったな。

606 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/18(木) 01:05:43 ID:c8V7dGuK
原作がショボイんだから、何やっても無駄だろうよ
原作をある程度無視した月姫はそれなりにマシだったんだから、GONZOが作ったら
大化けしたかもな

607 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/18(木) 01:21:54 ID:p7i0Yqz7
普通に龍騎やっときゃよかったんだよ。

608 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/18(木) 03:17:41 ID:GU/1+dM4
そりゃあ生死をかけた殺し合いしてるときに、主人公の精神世界では
独り言をひたすらつぶやいてんだから映像化できんよ。むしろしては
いけないw

609 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/18(木) 09:28:52 ID:XJ1x3Dk6
んで、精神世界で吹っ切れると超パワーを発揮するんだよな。

610 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/18(木) 12:16:49 ID:U/Ol7mDl
まさにつぶやきシロー

611 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/18(木) 18:32:44 ID:gbrBbBfl
>>603
すげええええ賞貰った二つのアニメ共スタッフのお陰にしてやがる

612 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/18(木) 19:29:42 ID:wxmX+3s4
http://suzuka.mine.nu/nijiup/upfiles/niji9014.jpg
うちの高校のアンケートの一位
うちの高校\(^o^)/オワタ
こいつら原作もプレイしてるに違いない

613 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/18(木) 19:36:24 ID:c8V7dGuK
匿名だろうと、そんなオタ臭い本を読んでることをアピールして恥ずかしくないんだろうか

614 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/18(木) 20:24:15 ID:rNLeM0x6
>ファンタジーだった

615 :612:2007/01/18(木) 20:42:25 ID:wxmX+3s4
原作も、じゃなくて型月のゲームも、だった。

>>613
うちの学校は図書室の利用者が少ないから、その分利用者や図書委員はラノベ入れまくったり好き放題してて
生徒が書いた推薦図書もハルヒやシャナだったりと、オタ本のネタが多いのはいつものことだったりする。
にしても、月厨は中高生が多いというのを少し裏付けるような出来事でちょっと驚いた。

616 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/18(木) 22:00:09 ID:a5Sv5/SX
ロアルド・ダールよヴォネカットよ、とくと御照覧あれ!
ついに活字を読んでも頭が腐る時代がきましたぞ!

617 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/18(木) 23:05:56 ID:rONrJQnq
> 生徒が書いた推薦図書もハルヒやシャナ
書いた奴は自分の行動に疑問とか抱かないのか…?
自分がどんな目でクラスメイトや教師から見られることになるかとか…

618 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/19(金) 00:38:26 ID:EtTVY/jV
笛の戦闘って、一度主人公がご都合主義と主人公補正で勝つ所を見てしまうと
その後にどんなのをやっても醒めた目でしか見れないよな

主人公以外同士の戦いの場面とかでも
「こいつは苦戦してるけど、もしこれが主人公だったらご都合主義であっさり勝つんだろ?」
みたいに思えてならないし

戦闘っていうより、ある意味、キャラ贔屓を見せられているようなものだな

619 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/19(金) 00:39:21 ID:Jx8YBeug
>>603
>ハリウッドも「銃夢」じゃなくてフェイトを映画化すればいいのに。
>よっぽど凄い映画ができると思うけどなあ。

これはwwwwwwww

620 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/19(金) 00:52:54 ID:geb9TKC/
確かに「凄い」ものは出来そうだな。凄すぎて映画の枠から
はみ出るぐらいに

621 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/19(金) 01:15:31 ID:eYSjfHj7
キルビルキルビル

622 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/19(金) 01:17:16 ID:kLPf4nZe
韓国の映画会社に作ってもらった方が面白くなるよ

623 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/19(金) 01:23:54 ID:wDiEhu6H
>>603のサイトは真性か釣りか分からんが・・アレ(原作)をどうやったらあそこまでポジティブに解釈できるんだ。
ストーリー上不要なキャラと作者の無駄語り無くせば、テキスト半分くらい削れるだろう。
中身は中二で矛盾だらけななボクの主張なんだし。ホントにちゃんと読んでんのか?

624 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/19(金) 01:34:35 ID:MRbFd6fI
>>618
主人公側敵側あわせて
ご都合以外で勝った戦闘あったっけ

625 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/19(金) 01:35:31 ID:MRbFd6fI
>>624
戦闘だけじゃなくて日常会話もキャラ贔屓ばっかだからな…
料理がうまいだの弓がうまいだの美人だの美人だの美人だの

626 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/19(金) 10:21:46 ID:EtTVY/jV
>>624
劣勢になった所で覚醒が起こって大逆転っていうのは、確か主人公だけだったように思う

>>625
>美人だの美人だの美人だの

しかも主人公は「美人」な女の子に限定的に惹かれるくせに
向こうは「美男子」に惹かれる事なく、普通顔?の主人公に一直線なんだよな・・

627 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/19(金) 12:51:14 ID:ofe01qBW
>>615
これいっちゃなんだが
こんなとこ来てる時点でお前も同類
表に出してないっぽいだけましだが

628 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/19(金) 17:09:05 ID:AV50uz7r
>>603
外国人の感想(の訳)の方が参考になるな

>私は彼らの関係がどのように進展して行くのかを見たくてたまらなくなった。
>この第1巻のアニメーションと声優の演技は最高で実際に標準以下の物語を補っている。
>と言うのも、もし聖杯にキリストの血が入っているというのなら、イエスが人々を時には死ぬまで激しく戦うように
>強要しているという事になるのだろうか?聖杯が人々を争わせる理由、そこがこの物語の少し弱い部分だ。
>力こそ正義だとみなす事は全てのキリスト教徒に反するのでは?
>もちろん、日本人は我々の宗教を宗教的な見地からは考えていない、もっと非宗教的なものだ。
>だから、フェイトのクリエイター達は聖杯を単にカッコ良さそうで神秘的なギミックとして見ている。
>もしあなたが宗教的な矛盾に目を瞑る事が出来るのなら、これは平均以上の素質を秘めた平均的なアニメになるだろう。

629 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/19(金) 18:01:39 ID:MRbFd6fI
いいこと言ってるなー

630 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/19(金) 18:13:20 ID:kLPf4nZe
アーサー王を女にすれば萌えるんじゃね?→アーサー王といったら聖杯だよな
→じゃあ、聖杯出すか
程度にしか考えてないんだろうな

631 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/19(金) 18:15:59 ID:ofe01qBW
逆じゃなかったっけ?
最初男だったのをゲームにするため女にしたとか聞いたが

632 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/19(金) 18:51:12 ID:EtTVY/jV
>>628
>だから、フェイトのクリエイター達は聖杯を単にカッコ良さそうで神秘的なギミックとして見ている。

クリエイター達って、そう見てるのは奈須だけなんだし、
製作に関わった全ての人がそのレベルと思われてるとしたら可哀想だ・・

633 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/19(金) 21:20:41 ID:iuk8wn0A
その内宗教的タブーにでも触れて、菌類自爆しねーかな('∀`)
イスラム・ネタは惜しいところまで行ったようだが

634 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/19(金) 22:22:01 ID:i6Zx7WWp
何だっけ?
今までのは小手調べです

こっちもまだ本気を(r

覚醒して強くなりました

セックルして(r
みたいなの。昔はよく貼ってあったような

635 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/19(金) 23:12:14 ID:MRbFd6fI
それなんてグラップラー?

636 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/19(金) 23:31:13 ID:V+bO8avE
>>628
その外国人の「この作品はくるみやレイヤーとは違う」みたいな内容を見て、なんか納得した。
要するにそういう作品しか楽しめない、ちょっとアレな人がハマるんだろうな。
萌えキャラで伝奇小説をやったら、萌えアニメしかみない萌えオタが、面白い様に釣れた。

俺が中学生の時、ゼノギアスにハマったのに近い。当時はSF小説とか読まなかったからな。

まぁゼノギアスは今でも別の意味で好きだけど

637 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/19(金) 23:45:58 ID:AV50uz7r
>>636

>フェイト/ステイナイトは似たような他の多くのアニメとはハッキリと区別しなければならない。
>このアニメはどうしてもエンジェリックレイヤーや鋼鉄天使くるみを思い出させる。

これは「区別つかね〜よwww」って言ってるんだと思うぞ。

638 :名無し御免:2007/01/19(金) 23:49:28 ID:ploqspc9
らっきょが映画化されるそうだけど、成功条件としては製作関係者がきのこたちが
監修とかの名目で介入するのを阻止するのが最低条件だと思う。
こけたら自分たちが監修しなかったからだときのこたちは言うと思うが。

639 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/20(土) 00:11:06 ID:FBxDpVv2
監修しようがしまいが原作がアレじゃ無理だろうけどなあ
面白くしようと思ったら原作の面影すら無くなる位オリジナルになるんじゃね

640 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/20(土) 00:19:20 ID:nMz6+EO1
>>628
笛の世界観だと、魔術師連中はキチ○イカルト集団以外の何ものでもないし、
その外人の人みたいにキリスト教とかをイメージして真面目に観てしまうと
最終的に失望する結果になりそうだな

641 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/20(土) 00:25:06 ID:SKwWBY5D
>>638
アニメフェイトに関しては「座っているだけだった」ようでございますよ?(奈須の日記の記述)

642 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/20(土) 00:44:03 ID:FBxDpVv2
菌類作品のコンセプトってキルビルみたいなもんだよね
俺キルビル大好きだからこんなこというの自分で嫌だけど。
実力差のせいで面白いか糞かが別れてるって感じで。

ようは、作品世界で「製作者のやりたいことだけをやってる」ってこと。
本来は伝えたい1%のために残り99%のフェイクというか釣りに技巧を
凝らすってのが作品作りの基本だと思うんだけど
菌類作品は100%自分のやりたいことだけをやってるって印象。
もともとメッセージ性も何もないオナーヌ作品ってことを信者にも理解してもらって
もうちょっともちついて頂きたい。

643 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/20(土) 01:03:54 ID:dqsyZfQ/
面白いのと現実的なのは違うとは思うが、何故あんなに凛が痛い子に
みえるのだろうか?いまどき女言葉を喋るとか、レイヤー女みたいな格好とか
魔術オタクとか別にアニメじゃ珍しくもないんだがな。
しかし、痛い。士郎がキモイ原因はわかりやすいけど。

644 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/20(土) 01:08:52 ID:FBxDpVv2
あまりにも度が過ぎるツンデレポーズだからでは?
2言目には「か、勘違いしないでよ!?」だからね。
あんなあからさまなの見たこと無い

645 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/20(土) 01:17:33 ID:dqsyZfQ/
今時、学校のアイドル(?)とか一部の隙のない設定がかえって破綻させているのかな。
あんな格好をしている人間だけにそう身持ちも硬い方にも見えないしな。
女言葉を実際に音声で発してしまう違和感も多少はあるんだろうが、もりこみ杉で失敗するね。作者さん。
説明口調と痛さも手伝ってもうお前は喋るなといいたくなる。

646 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/20(土) 01:19:57 ID:dqsyZfQ/
俺もラノベには理解あるつもりだし、アニメキャラをみてそれを現実に
当てはめてキモイなんていうつもりはさらさらないんだ。系統だけで語らせて
貰えば遠坂のタイプはまんざらでもないくらいだ。しかし、見れば見るほど痛い子なんだよなあ。

647 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/20(土) 01:21:11 ID:FBxDpVv2
オープニング前に弓道部の友達と
「ナイスアデージョ」
「サンクスアデージョ」                        トラウマ
やってる時点で終了ボタン押したくなったのももはや懐かしい思い出だな。

648 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/20(土) 02:30:26 ID:d/X5/uBi
凛の格好って確か女の子らしさに自信が無いから云々という理由で
あんな風にしてるんだった気がする。
そのコンプレックスがいじらしくて萌え〜
普段の姿から想像つかない萌え〜
としたいんだろうが、凛の場合色々付けすぎてぺらいんだよな。

649 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/20(土) 03:53:35 ID:R455vMLP
女らしさがないからツインテールなん?高校以上でツインテールって相当痛いよな。
>>636>>642
良いこといった!テンプレにいれてもいいくらいのFAぶり。

650 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/20(土) 07:25:55 ID:HvZk47rB
今時エンタメ作品にメッセージ性なんて言う奴がいるとは驚きだ。


651 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/20(土) 07:32:37 ID:hXyRA7w3
>>634
BLEACHの戦闘
A「これが私の本気です」
B「私はその倍強いです」
A「実は実力を隠してました」
B「奇遇ですね。私もまだ本気ではありません」
A「体に反動が来ますが飛躍的にパワーアップする術を使わせていただきます」
B「ならば私も拘束具を外します」
A「秘められた力が覚醒しました」
B「私は特殊な種族の血を引いており、ピンチになるとその血が力をもたらします」
A「覚悟によって過去を断ち切ることで無意識に押さえ込んでいた力が解放されます」
B「愛する人の想いが私を立ち上がらせます」

ジョジョの戦闘
A「新手のスタンド使いから攻撃を受けました」
B「オメーらは○○(スタンド名)の射程内にすでに入っています」
A「成す術がありません」
B「トドメです」
A「ちょっと考えます」
A「・・・(考え中)」
A「(おもむろに突拍子もない行動を取る)」
Aの仲間「何をやっているんですか」
A「これがいいんです」
B「突拍子も無い行動が荒木理論によって有効な攻撃となり私は倒されました」

652 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/20(土) 09:47:28 ID:vstWDOhi
>>650
それが型月ファンなのさ。

653 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/20(土) 15:11:57 ID:o5qCux3s
今じゃ落ち着いたけど、鍵厨も似たようなもんだったな。必ずテーマがどうとか言ってたし。
エンタメなんだから、〜かっこえー・〜たん萌え〜でいいはずなのに、何でいちいち言い訳するんだろう?

654 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/20(土) 20:06:57 ID:DwcPvIeV
自分の見ている作品が高尚な物だと思いたいからでしょうね。
まぁ、エンターテイメントといえどある程度はメッセージがあってもいいとは思うよ。
だけどFateのメッセージ性ってなに?
正直なにが言いたい作品なのかさっぱり分からない。
アニメを見た限り、単に龍騎のパクリを萌えキャラでやりたかっただけとしか思えないんですが。

655 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/20(土) 20:13:22 ID:qKvdxiXJ
>>654
パクリきれてないけどなwww

656 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/20(土) 20:36:20 ID:dYGmTyZT
>>653
エロゲだし後ろめたいんだろ。

657 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/21(日) 00:06:36 ID:dqsyZfQ/
とはいえ、ヘタにメッセージをもりこんでもな。
Fateでお説教されたくなんてなんだよね。ぶっちゃけ。


658 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/21(日) 00:14:45 ID:qa0URecH
>>654
なんですぐに「龍騎のパクリ」って言いたがる奴がいるんだ?
下のスレでも出てきたしなw
http://anime.2ch.net/test/read.cgi/asaloon/1167654115/623

659 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/21(日) 00:35:43 ID:GMjeIxBa
>>654
テーマが無いわけじゃないんだろうけど、余計なものが混ざりすぎてる上に
テーマと内容が全然マッチしてないからな
どうしても観ていて消化不良っていうか、意味不明って感じが残るよな

>>658
単純に似すぎてるからなのと、型月の原画家が龍騎のパクリである事を
実質認めるような発言をしちゃってるからじゃね?

660 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/21(日) 00:48:19 ID:zWdvTV0P
後だし作品の宿命みたいなもんだな。時期が近かったのと、>>659もある。
ワンピースとレイブとか、幽遊白書と烈火の炎とか。
>>657
ここの主人公はアホのくせに、人に説教したり、自己主張が大好きだよな。

661 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/21(日) 00:57:56 ID:rD9zomJE
一万歩ゆずって、BRものが龍騎と似た形になってしまうのは認めるとして
しかし公式で龍騎を茶化した絵を見せられちゃあ
ただただ型月という集団のモラルとプライドの欠如に呆れ果てるしかなかった。

662 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/21(日) 04:48:01 ID:fM9tPQnA
龍騎って

・あらゆる願いのかなう最後の扉(だっけ?)を求めてライダーがバトル・ロワイヤル
・ライダーはモンスターと契約して戦う。モンスターには「ファイナルベント」という切り札がある
・モンスターは普段は実体化していない。魂という餌が必要
・主人公は巻き込まれる形で参戦。最初にあった蓮と、一時反目しながらも共闘する
・実は主催者の神崎が黒幕だった

まぁ似てるかどうかは各々が判断すればいいやね。
ちなみにラスボスの神崎。下の名前はシロウw

663 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/21(日) 06:00:26 ID:DexQ79fB
悪い作品ではないけどDVDを買う価値はない

664 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/21(日) 06:52:08 ID:PxAUBoP7
主人公がふっとばされて家の壁に叩きつけられてるのに、
その後普通に立って走ってしてるのはなんで?
マスターになると強くなるの?

665 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/21(日) 08:08:04 ID:ebBlQ7No
>>664
HP制。
HP1でも普通に大技撃てるだろ?それと同じ。
テーブルトークと違って部分攻撃もないし衝撃で行動不能にもならない。

666 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/21(日) 08:31:22 ID:dCqUFdOW
>>658
アンチスレにまで湧いてくるなと言われたばかりだろう?このゴキブリ野郎。
月厨は月厨らしく巣でFateをマンセーしていればいいだろうが。

>>661
クリエイターとしては最底辺の連中だな。というか他所からアイディアをパクリまくっている時点で、クリエイター
ですらないか。

667 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/21(日) 09:52:48 ID:c1nGh2CC
>>665
バーサーカーの一撃で7回死亡からから考えて、
格闘ゲームのゲージ制の方じゃね、

668 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/21(日) 11:32:35 ID:QvhoUPLz
コンティニューするお小遣いが無くなっちゃったんだな

669 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/21(日) 13:35:17 ID:Vwghg6z6
宝石で命を取り留めるってのもたちが悪い
その宝石で市民を救え

670 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/21(日) 15:51:46 ID:fQRtKEmq
>>658
何でって、原画家が冗談交じりに
龍 騎 に パ ク ら れ た っ て 言 っ た か ら
だよ。

671 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/21(日) 15:58:55 ID:8dKaMe2R
ところで龍騎の主人公の名前はシンジって言うんだぜwww

672 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/21(日) 16:07:50 ID:qgeo4wUz
すべて偶然です
だってフェイトは奈須が高二のときから(略)

673 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/21(日) 16:09:59 ID:8dKaMe2R
あと主人公のライバルというか副主人公がレンって言うんだぜ
リンとレンって似てるよね
と独り言をつぶやいてみる

674 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/21(日) 16:11:36 ID:fQRtKEmq
>>672
ttp://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%AA%80%E5%90%9B%E9%99%B5
>檀君陵(だんくんりょう)は、紀元前2500年前頃に朝鮮を建国したとされる檀君の陵である。
>朝鮮民主主義人民共和国(北朝鮮)の平壌市江東郡大朴山にあり、いわゆる記念碑的建造物に類するものである。
>1993年9月に一部の改築を開始し、翌1994年10月11日に竣工した。北朝鮮では1993年の発掘調査で古い骨が発見され、
>「電子常磁性公明法」という特殊な分析をした結果5011年前のものと分かったため、檀君は
>実在人物であったと主張されており、その骨を祀るための施設とされている。
>北朝鮮の考古学者によると、コンクリートでできており、古代朝鮮の技術力の高さを示しているそうで、
>檀君と妃の遺骨はアルゴンガスで埋葬されているとのこと。



675 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/21(日) 18:24:54 ID:rtUr8qCV
>>664
前作の月(無印)の時はその辺マシだったんだけどな。痛がったり、動けなくなったり。重症負えば寝込んだり。
魔術でおkってんならヒーリングのシーンを描けって話だよな。

なんつーか鯖(セバー)が消えたら鞘も消える筈で、シローの設定自体がないものになるよなあ・・
始まる前から破綻してるってのがどうしようもない。作者も信者もそれに気づいてないのだろうか?

676 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/21(日) 18:33:52 ID:DAbT5wYk
>675
待て、セイバーは自分の時代から来てるが、鞘は現代になってキリツグの
手に渡ったモノだろう。

677 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/21(日) 18:53:49 ID:rtUr8qCV
そうだったっけ?キノコ世界だとそーいう能力を持ってたんだか、スゲエ道具を持ってたんだかのどっちだっけ?

678 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/21(日) 19:18:44 ID:6ayyiogx
凛の戦う理由が薄いっぺらすぎるんですが。

679 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/21(日) 21:46:20 ID:r24AXV1m
>>676
少なくとも鞘の能力は発動できないから同じ

>>678
凛だけじゃなく全員そうなので大丈夫

680 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/21(日) 22:24:09 ID:94mS2Vyv
>なんつーか鯖(セバー)が消えたら鞘も消える筈で、シローの設定自体がないものになるよなあ・・

??????????????????????????????????????
セイバーも言ってたが鞘の能力はわずかだが発動するよ

681 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/21(日) 23:20:48 ID:+1MEA4bp
サーヴァントとやり合える身体能力を持つ士郎君が跳べなかった
高跳びの棒ってどんだけ高かったのだろう。

682 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/22(月) 00:29:35 ID:ugHRRPZ8
>>678
凛の戦う理由どころか、魔術師連中の存在理由が薄すぎるからな
根源か何かを求めてるらしいが、
肝心のそこが「カッコイイギミックw」以外の何ものでもない

正直、奈須作品は「なんとなく」で「誤魔化している」所が多すぎる
そりゃ厨二病作品と言われるわけだよ

683 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/22(月) 02:48:23 ID:rwjgJJ3s
>>681
ぶっちゃけ、サーヴァントが弱すぎるだけ。
部活程度の武道習ってる高校生以上ならだれでも勝てます。

684 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/22(月) 03:06:11 ID:8X5TfG3I
>>680
百歩譲って怪我が治るのはよしとしよう。が、鯖みたいな人外?とやり合えるようになっちゃうのは何で?
どう好意的に解釈しても、ATフィールド張るのが関の山だぞ?

685 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/22(月) 11:46:54 ID:hYU16OvD
ただの高校生に攻撃をポスターで防がれちゃった時点でサーヴァントは雑魚確定

686 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/22(月) 13:05:52 ID:aO16yo1D
あのポスターはドラえもんの秘密道具の名刀電光丸だったんだよ

687 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/22(月) 13:45:07 ID:xkijeY/G
>>685
ファン的にあれはランサー本人にやる気があんまり無かったからだってよ。

688 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/22(月) 13:57:44 ID:gsP6aIR0
ライダーも士郎にあっさり防がれてたがそれもやるきなかったのか?

689 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/22(月) 16:10:31 ID:ClT/O0bH
設定的に考えるとそうなるんだよw

690 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/22(月) 16:11:14 ID:l7hwnpPb
設定的wwwwwwwww

691 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/22(月) 17:45:16 ID:XBBq2qOo
今更だが、セイバーってジャンヌダルクでよくね?
これなら一介の高校生に惚れたり諭されたりしても、多少は違和感ないし。
ジャンヌダルクの信望者は嫌だろうが、女体化アーサー王よりはましだろうし。

692 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/22(月) 18:22:03 ID:hYU16OvD
アーサーなんかどうでもいいんだよ
エクスカリバー持ってるのが大事なんじゃないの
ヘラクレスがエクスカリバー持ってたらヘラクレス女体化だったとおも

693 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/22(月) 18:40:59 ID:9W8+cMYG
エクスカリバー自体が厨かっこいいって存在だもんなあ
アーサー自体はどーだっていいって扱いやたらと多いし

694 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/22(月) 19:52:45 ID:ugHRRPZ8
>>687
敵にやる気がなくて主人公が命拾いしたの多すぎな稀ガス

ランサー、バーサーカー、ライダー、ギル亀……

一体、どこら辺が生死をかけた殺し合いなんだか

695 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/22(月) 20:10:56 ID:t/pupunb
>>691
クーフーリンに加えジャンヌダルクまで出したらどうしようもなく女神転生になってしまうから
さすがにそれは回避したんじゃないかと

696 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/22(月) 21:38:58 ID:axae1hzd
一回見たらさようならアニメ

つまり一回見たらゴミと化す

697 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/22(月) 22:00:43 ID:cV/p3oZI
とりあえず一日寝たら元気100倍!ってのやめて欲しいんだが・・ギャグにしか見えん。
パンピーだった主人公と、他の魔術師にあった事ない素人同然の女なのに肝が据わりすぎだし。
他も雑魚なのかもしらんが。ストレスで飯が食えなくなるとかあっても言いと思うが・・

それこさ学校なんて行けなくなるだろ。常識で考えて・・

698 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/22(月) 22:05:43 ID:vcT3f5Af
作家が非常識なのに常識なんて描けるわけないだろ…常識的に考えて…

699 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/22(月) 22:30:27 ID:TCzYTR0x
士郎は戦いを止めるために参加すると言っておきながら、
何で身近にいる凛の戦う理由を追求しないの?

700 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/22(月) 22:36:55 ID:qc9EbJTu
>>694
最強スペックぶちこみすぎてバランスが無いから

>>699
作者のお気に入りだから


701 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/22(月) 22:43:11 ID:nZ0v5qKt
【長所】
無敵
【短所】
長所を生かせない

702 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/23(火) 00:07:48 ID:XdrZO9lU
>>699
そもそも止めるためになにかしたかコイツ
むしろ襲ってくるなら殺すとか言ってた気が・・・

703 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/23(火) 00:23:29 ID:e8TBDDaW
>>702
士郎ってセイバーにしか聖杯戦争に参戦した理由を尋ねていないような気がする。

704 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/23(火) 00:30:26 ID:27+S3zVi
凛やイリヤには参戦理由というより、
聖杯にどんな願いをかけるのかって聴いてなかった?

705 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/23(火) 02:17:08 ID:JUH59mAh
いい加減奈須きのこおだてるのやめとけって思う
文章のイロハもしらねー度下手くそじゃん
いや、負け犬の遠吠えとは承知してるけどさ

706 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/23(火) 05:08:45 ID:7c+6SajL
>>702
そういやホロウであったな、俺達ぐらいになると狙われる可能性もあるから、
正義の味方の俺が守ってあげるんだ!みたいな台詞。
今更だが、自分等が社会の敵だって自覚は全くないのな。

>>704
まともな答えは返ってこなかったけどなw

>>705
>負け犬の遠吠えとは承知してるけどさ

消費者って何かに負けてるものなのか?
つーか、売れてれば勝ちっていうのならば、リアル鬼ごっこ、セカチュウ、種死とか、
儲けてる新興宗教だって勝ち組って事になってしまう。

707 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/23(火) 07:24:19 ID:hNVECx0a
>>704
あっさり追及やめたけどな。

708 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/23(火) 14:00:09 ID:FhehLDTb
>>706
型月とかひぐらしを批判してると、
「お前ら同人作家だな?奈須や竜騎士の方が売れてるから妬んでるんだろwwwwwwwwww」
って言ってくる奴が定期的に湧く。

709 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/23(火) 17:35:16 ID:/3wgcqEh
型月ブランドもいつまで持つことやら・・・まぁ、信者が買い続ける限り安泰か。
中学生や頭足りない高校生ならコロッと引っかかりそうな作風だし、奈須作品なら
無条件でマンセーする奴もいるだろうから。

710 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/23(火) 17:57:30 ID:OfNxI4Ra
アニメ業界は作画に限らず慢性的に人材が足りないから、ある程度
ノウハウを知ってる者ならしぶとく生き長らえる可能性が大だな。
菌糸ほどではないにせよ、ろくでもない話を書くやつはごまんといるし、
淘汰されずにずっと残ってる。

ゲーム屋家業を廃業したとしても、胡散臭い企画屋として残るだろう。

711 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/23(火) 19:58:37 ID:N9bCNqh0
何で空の境界なんかが映画化するんだ…
まあどんな客が入館するのか観察したい気もするけど

712 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/23(火) 21:00:20 ID:1QGnyXJ2
>>711
FATEがあの出来でDVD馬鹿売れなんだから、内容に関わらず信者票が
獲得できる美味しい題材だと判断されたんだよ。

マイナーな少年誌がエロや萌えに傾くのと同じようなもん。

馬鹿な信者がどんどん創作世界をだめにする・・・。

713 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/23(火) 21:07:43 ID:A19iREUV
>>711
エヤーの時はピザを始めとした秋葉系しかいなかったな。自称一般人かもしれんが。
そっち系でしか盛り上がらなかったし。ていうかお手並み拝見?

714 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/23(火) 21:19:33 ID:z2H4u3Me
>>711
アニメイトでfateのDVD買ってる層
コミケで型月のブースに並んでる層
同人ショップで型月のコーナーにいる層
が入館する

715 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/23(火) 22:43:59 ID:7S5vwr/K
それにしても、あいつらってろくに警戒もせず堂々と街中歩くよな。

716 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/23(火) 22:52:14 ID:v3eeD7b7
>>715
自分は型月ゲーしかやらないから、エロゲヲタじゃないとのたまった月厨がいるしな。
俺の大学の同級生に・・・あれがエロゲ以外の何だというのか。

717 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/23(火) 23:04:01 ID:PjhRfO1/
認めちゃえばいいのにね。
認めた上で節度守ってくれればそれでいいのに

718 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/23(火) 23:32:50 ID:MzL8bftE
文学(笑)としての型月って腐女子が巣くったジャンプみたいなもんだな


719 :名無し御免:2007/01/23(火) 23:39:41 ID:IEK/aX4l
アニメ制作業者の中での型月の評判ってどんなもんなんだろう?
DVDなどの売り上げはいいだろうけど、視聴率などの数字が悪い場合には平気で
責任転嫁させてくるし。

720 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/24(水) 08:07:21 ID:2Ke9OOed
>>716
メルブラしかやらないヤツは?

721 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/24(水) 08:32:38 ID:9kjpDj91
>>720
あれは型月ゲーじゃない。

722 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/24(水) 09:29:06 ID:YFxrMWiX
どっかで見た技ばっかのアレもええかげん同人の域まったく出てないスレスレ商品だけどな
ストーリーはあいかわらずびっくりするくらいアレだし
ラスボス前にどんだけエレベーター上ってるシーンの説明はすごかった。
軌道エレベーターで宇宙までいくのかと思った

723 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/24(水) 11:42:14 ID:shuIvu41
メルブラの製作者って口が悪いんだよな。

724 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/24(水) 13:27:08 ID:3r6kEBSU
まあそいつらも含めて関係者が全員同人気分だからな

725 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/24(水) 16:43:46 ID:2Ke9OOed
>>721
型月のくくりが、どっからどこまでか分からないオレがいる。


726 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/24(水) 17:32:41 ID:/k/622n5
メルブラしかやった事ないって人も少数ながら存在するだろうけど、あれに群がってる奴等
見ると、自然と足が遠のきそうだけどな。
メルブラのシナリオにはキノコ関わってんじゃないの?

727 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/24(水) 17:46:09 ID:Lmp4TbAy
関わってるというかもろに本人が書いてるわけだが
格闘ゲームパートだけ渡辺製作所

728 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/24(水) 20:05:41 ID:K/aa1bS5
一応渡辺製作所メイン。月はサブ。
月姫ゲー作るに当たって型月支援があった。

729 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/24(水) 22:14:27 ID:SsBM4PDm
ttp://www.accessup.org/anime/comment.asp?file=MELTY%20BLOOD%20Act%20CaDenza%60game&user_name=Chestnut
>このゲームは、格闘ゲームであることにも意味が有りますが、私は月姫の関連作品であることに存在価値を見出します。
>なので、「月姫の格ゲー」だから、格闘ゲームでもプレイしますし、楽しみます。

>純粋な格闘ゲームには魅力を私は感じないのです。
>正直、メルブラ自体も「格闘ゲームって野蛮でね?」って感じで、他の二次創作よりも下に見ていますし。
>まぁ、月姫の世界観に見合った技を出しているのであれば、それは良いものとして受け取っています。

>月姫は、作品的に世界観が作り出されているうえ、本編から派生するゲームですので、取扱説明書の、
>月姫などの説明・紹介や、用語辞典はとても役に立つと思います。
>月姫が好きな私でも、知識を再確認してみたい。そう思えました。

>某小説原作作品のように、世界観云々説明が書いてあっても、実際は名前を変えただけみたいな
>ヘッポコ世界観だったら楽なのですが。

何でこいつらってこうなの?

730 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/24(水) 22:32:46 ID:+mXmgPmM
>某小説原作作品のように、世界観云々説明が書いてあっても、実際は名前を変えただけみたいな
>ヘッポコ世界観だったら楽なのですが。

そのまんま型月じゃんw

731 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/24(水) 23:25:09 ID:JtNg7Bau
ワロスw

732 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/25(木) 00:01:41 ID:2Ke9OOed
>>726
んー、とりあえず出た格ゲーはやってみよう層ってのがオレみたいなのだからなー。
〜の作品だから、とかじゃなくて。格ゲー板住人ながら思ったこと書いてみた。
みんなレスありがとう。

733 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/25(木) 00:36:25 ID:TEbCmj5q
メルブラは並行世界が舞台じゃないし完璧アナザーだと思うんだよな、個人的に。
FateはDBの世界観だし月姫には宝石じいさんいるし…。

230 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)