2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

トップをねらえ2! 63号

1 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/25(月) 02:35:08 ID:NwYNcdKl
全6巻シリーズ
DVD 第1巻〜6巻 発売中
「トップをねらえ2!」&「トップをねらえ!」合体劇場版!! 2006年10月1日(日)〜公開

OPテーマ「Groovin'Magic」ROUND TABLE feat.Nino 発売中
EDテーマ「星屑涙」:2006年9月6日(水)発売のサントラに収録
ドラマCD「トップをねらえ2! トップレスドラマ!」発売中

公式HP
http://www.top2.jp/
電撃HMに連載された設定資料集
http://www.top2.jp/special_gnn.html
ガイナックスHP
http://www.gainax.co.jp/anime/top2/index.html
WEBラジオ「DIEBUSTER WEB RADIO TOP! LESS」 (毎週火曜日配信)
http://onsen.ag/
Personality:福井裕佳梨 岩田光央

■前スレ
トップをねらえ2! 61号
http://anime.2ch.net/test/read.cgi/anime2/1161874288/l50
■アンチスレ
トップをねらえ2は結局糞アニメ 6号
http://anime.2ch.net/test/read.cgi/anime2/1160219298/

5話ラストに関しては60スレ目910に記述あり

2 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/25(月) 02:36:00 ID:NwYNcdKl
■関連スレ
【三度劇場公開】トップをねらえ!【バスターマシン27号】
http://anime.2ch.net/test/read.cgi/ranime/1159091278/

トップをねらえ2! VS トップをねらえ!
http://anime.2ch.net/test/read.cgi/asaloon/1131799745/
劇場版トップをねらえ!1・2
http://anime.2ch.net/test/read.cgi/anime3/1149839820/
トップをねらえ2!マッキー【鶴巻和哉】スレ5
http://anime.2ch.net/test/read.cgi/eva/1121080259/
トップをねらえ!の世界観を軍板的に考察スレ四号艦
http://hobby7.2ch.net/test/read.cgi/army/1144415240/
トップをねらえ2!
http://book3.2ch.net/test/read.cgi/sf/1152390892/
トップをねらえ2!
http://hobby7.2ch.net/test/read.cgi/toy/1133293699/
トップをねらえ!の技術について
http://science4.2ch.net/test/read.cgi/future/1000625272/
トップをねらえ!-GunBuster-
http://anime.2ch.net/test/read.cgi/eva/1135571010/
トップをねらえ2!の参戦を更に期待して待つスレ
http://game10.2ch.net/test/read.cgi/gamerobo/1152883472/

3 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/25(月) 02:37:10 ID:NwYNcdKl
■2chトップをねらえ2まとめWiki
http://wiki.livedoor.jp/topwonerae2/d/FrontPage
■トップをねらえ!2 まとめ
http://topwo.run.buttobi.net/

■キャスト
ノノ           福井 裕佳梨
ラルク........       坂本 真綾
チコ.........        沢城 みゆき
ニコラ.         岩田 光央
カシオ.         山崎 たくみ
ピアジエ.......      小林 沙苗
ルクルト        松岡 由貴
ハトリ..         梅津 秀行
ルウ........        甲斐田 裕子
シトロン.        小林 ゆう
ニャーン...       本名 陽子
パシカ....        伊藤 静
グルカ.......       小林 希唯
ゴウヤ...        佐々木 望
カトフェル........     園部 好コ
ロイ..          陶山 章央
ドラソー提督.     川久保 潔
ニーゴ主席参謀....  東地 宏樹
店長          小山 茉美
ヴィータ........      生天目 仁美
ワシーリ..........     近藤 隆
師匠           堀 勝之祐
艦隊司令       高島 雅羅


4 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/25(月) 02:38:00 ID:NwYNcdKl
■今スレでの話題

(1)3話は不要←→3話が一番面白い

(2)5話でノノが去ったのは、ラルクに引いたから←→ラルクを死なせたくなかったから

(3)6話のラストではノノに返ってきてほしかった

(4)ドゥーズミーユはいつできたんですか?→わかりにくいが大分前からあったらすぃ

(5)okama氏の絵が好き/EDはいい/星屑涙イイ

(6)1の方が優れた作品/矛盾が多いと思う/ディスヌフがしゃべるのはどうなのか/鶴巻氏ね



さあ、諸君!ループスタートだ!!

5 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/25(月) 03:05:36 ID:j21VJl3+
トップの敵の規模って
1のが大きいのかね

6 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/25(月) 03:35:49 ID:zEHQQRtc
スレ立て乙
では、ループ開始。

(1)3話は秀作。よく出来てる。でも全6話シリーズという構成を考えれば、
やっぱり要らないエピソード。ノノとラルクの絡みに尺が足りなくなってる。

(2)5話ラスト、よりむしろ鳥の話が気になる。未だに分からん。

(3)6話の最後に、弥勒菩薩の記憶まで持ち出されては敵わないでしょう。

(4)1万2千年前はエルトリウムで地球脱出をしようとしていた→ドゥーズミーユ無し
バスター軍団が完成後は赤い天の川を越えることはしない→ドゥーズミーユ意味無し
↑ここの間に原型が造られて、ほかされて、トップ2で急遽完成させた?

(5)最初は間抜けなくらい明るいokamaの絵に面喰らったけど、段々気に入った。

(6)縮退炉版ディスヌフは……必然性うんぬん超えてダサイ。グーグーガンモばりに
叫びたくなるほど。


>>5
数でいうなら無印の勝ち。銀河中心で120億とか居るし。
大きさでいうなら2の勝ち。3万Kmとかだっけ?

7 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/25(月) 04:25:19 ID:XhH8xPPf
ループループ!

だがそれがいいのです!

8 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/25(月) 04:28:41 ID:0k6Yx8A/
なぜならば!

9 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/25(月) 06:50:20 ID:hLtR8h/l
電脳学園化決定だからです。

10 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/25(月) 07:56:17 ID:IaRfzMS7
    /// /    イ l  | |  | |   ヽ ヽ ヽ、
ィニニ〔ゝノ_ノ   / ヽ\ヽヽ  | l    |l  |l  ヽ
'´/ /| |7   r/'´ ̄ヽゝニヽ-ヽヽ  │ | |  ヽヽ
イ/ / ! | |   ||-ャ─-,ニ、ミ‐`ヽ、ヽヽ / / /  | ヽヽ
/ / / j |   l| `ー='-ニゝヽ`   |ノメ、/l  │ l | l
./  / / ヽ   l|           ィ_=、ヽl  ハ || !
'  / /   ヽ  l          l、'rヽj`ァ' メ | / リ
  `,´l    lヽ ヽ         /ノ `'’,イ  /イ
  /| |   |  `丶ゝ    ー= ‐- 、   ,lノ  ,イノ  水銀>>10が地獄の底から10ゲットよー!
. /│|   |          `ニ '´   ノ イ |    アリスになるにふさわしいドールは、
/  ! |   !  、          ,ィニィ´| |lハ    私より他にいないわぁー!
  | !   |   _`ト_、_     , イ    ! |ル'   
  ハ ヘ  |‐'  ̄,.ィ´ヘ` ー- イ  |    |l | 

蒼星>1石、あなたはいいカモよー♪
出来の悪い弟がいて大変ね、桜田>2りさん(pu
>3田JUM君、あなた人間のくせしてでしゃばりすぎよ!
翠星い>4、まずはその言葉遣いをとっととなおしやがれですぅー!
スパゲティに苺ジャムは合わないわぁ、雛苺>5ちゃん(プゲラ
>6め岡、この調子でJUM君を精神的に追い込んで頂戴!
卵焼きの替わりにローザミスティカもらうわよぉ、金>7雀ちゃん(クスッ
ブサイクの癖して身の程をわきまえなさい!柏>8さん(フッ
真>9って、ほんとオバカサン!

>11-1000さん、乳酸菌とってるぅ?

11 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/25(月) 09:16:24 ID:HznpE5wC
120億の宇宙怪獣ってすごいよな。
地球を空にして全人類で立ち向かっても一人2体のノルマ

12 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/25(月) 09:56:56 ID:InmPPa5g
なぜならば!の口調だけでこの作品がいとおしく思えるよ

13 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/25(月) 13:42:54 ID:7IopH/21
ループ!ループ!!
『田中公平だけはガチ』
『次回、トップをねらえ☆チう!おっ☆たのしみに!!!』
nyで見た、鶴巻氏ね、萌えアニメ、なぜならば!

14 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/25(月) 15:28:28 ID:LgXJdjfd
スティックポスター、BOX買いしてもコンプ出来ないとか信じられねー。

15 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/25(月) 17:17:01 ID:9+AIa+wH
電撃ホビーマガジン読んできた。
ノノがバイトしてたお店の店長の名前が「あられ」「海苔」「巻き」って中の人ネタかよw
しかも昔アイドル歌手やってたとか

16 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/25(月) 19:47:33 ID:V0k4NjAY
>>12
ノノを想い胸が熱くなった

17 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/25(月) 22:17:22 ID:Jdthk5av
ノノを抱きしめたい
ラルクのデコを叩きたい

18 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/25(月) 23:18:45 ID:xS08WQ21
ニコラの靴下をくるくるして
ドーナッツ化したい

19 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/25(月) 23:30:48 ID:Jdthk5av
チコの髪を引っ張ってバランス崩してやりたい

20 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/26(火) 00:27:09 ID:r3qmyV/T
エヴァのドイツ語を真似てか、カッコつけてフランス語多用するも、
それがかえって、キャラやマシンの印象の薄さを、より一層強めてるのが何とも笑える。
なんか全てが空回りしてる感じだわ。
萌え好きとか美少女アニメヲタみたいな、一部のアキバ系キモヲタには受けがいいようだが、
ロボットアニメとしては完全に失敗作。
脚本は行き当たりばったりな上、都合のいい後付け設定で視聴者ごまかして、
監督としては稀に見る無能のクソ野郎だな、鶴巻は。


21 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/26(火) 02:28:20 ID:ANk3CWgt
キャトフバンディスのテニスルックは素直なネタで好きだ。

22 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/26(火) 02:59:00 ID:RAlV5/ds
>>160
>スレ目910に記述あり
こんな事言われても今すぐは読めないよ…

23 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/26(火) 11:47:44 ID:4j6EOFox
今ふと思ったのだが
このスレ荒らされてね?

24 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/26(火) 12:15:59 ID:hPyFuIN3
荒れてるようには見えないよ

ラジオ、トップ2と開く襟放送局だけ更新されてないな
はやく更新してよ、聞けないじゃん

25 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/26(火) 12:57:56 ID:Z2wNKA+l
       { |ヽ     /   |   l    |`ヽ   / l !
      l レ'  /      !   !    l  \ ー。リ
      ヽo /l   | ! l   | l   |  l  ト、 /'
        トV l ! l イ |  !  | ヽ ヽ l  l  ! ソ1!
       |  | l / l ハ  !、 !、!lヽ ト、ト l l/,} |
       |  | }、|`>=ヽト!ヽ | ヽ{_,>く l ハ |,ィ !
          !  ! ! / f_jぃヽ ` ` 'iィjぃ ヽ l ハ! !
         |  l l,ヽ い'ノ       い'ノ ^ リ〈| |  ノノはノノリリになるのですっ!!
        |  l ハ ^ニ、      `二、 ハ j.| |  お姉さまっ!!!
        !  | トl、 ー '  〈!     ー ' ハ }{ | |
        !  | l l ヽ   __  _      イ l〈 〉| l l
       j  ! ! ! | _l 、   ー `  ∠l_| | j { ! | l
       /  | |‐,.´‐j ` 、   , ' l_  `ヽ、ハ ! !
        /   ,! ! ヽ´イ     ̄     ト_>' ハ | | l
     /,.... /j  !ヽ _`  ー---― _´.. -ノ{ j l j⊥..
     /   `! j ヽ ー- ̄ 二二二 ´-‐ '/ `7{ |´   ヽ
   /       ! |  ヽ   , ´ ̄`丶   /  ハ 〉l       ',
   ,′       | |ヽ  ヽ /。 r 7ト、 。ヽ/  / }{l |     l

26 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/26(火) 13:00:13 ID:4j6EOFox
>>24
もう一つのスレの>>22
たしか前スレの後半あたりからいる

27 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/26(火) 20:42:05 ID:xyY7uwIo
チコかわいいぜぇぇぇぇぇぇ!!!!!

28 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/26(火) 23:38:02 ID:svGbEU4C
合体劇場版BOXのジャケがオフィに出たね

29 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/27(水) 00:26:50 ID:sTv6fJvs
BOX予約したけど、やっぱDVDと思うと高いな。
せめてHD DVDで値段同じなら満足…ま、DVDでも買うけどねw

30 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/27(水) 01:04:59 ID:Z6l7M+rr
2の七号のジャケットが気に入ったんだけどBOXの方じゃこのジャケないんだよな
久しぶりに作画の鬼みたけど最終話のラルクが服破る所とか
アニメの中じゃ微妙だった所もあれでみるとなんか格好よくみえるな
ああ、もっとノノや七号がみたい

31 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/27(水) 02:53:53 ID:cKYbN8l0
ゲームでないかなぁ…トップ1がダメだったからやっぱ出ないのかなぁ…

32 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/27(水) 11:54:52 ID:ya468bbV
2ならギャルゲーでもいいかもな。


33 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/27(水) 13:45:45 ID:iBddqYBj
正直なところゲームにでるとしたらスパロボに出るかどうかぐらいだな
無印トップみたいに単体で出るとは考えにくい
PS3とかで出たらそのためだけに本体ごと買いそうだ

34 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/27(水) 14:28:51 ID:DxuL9HW5
エロゲにすりゃいいじゃん。
アニメの原画、裸に書き直して使い回せばOK

35 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/27(水) 14:44:28 ID:ya468bbV
育成ゲームのいいかも・・
プレイヤーは鬼コーチとなって
ノノ達を努力と根性で鍛えまくる。

ベタすぎ?

36 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/27(水) 18:23:05 ID:82qSotbE
電脳学園5化決定だといいな

37 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/28(木) 04:17:55 ID:zu3fndOj
>>35
ノリコたちを鍛えるルートのあと、今度は遥か後輩のラルクたちを鍛えることに。
文句たらたら、遊び半分の彼女らに
「先輩はこういう厳しい試練を耐え抜いた!貴様らに出来ないはずはない!」と同じ調子で猛特訓、とか。

38 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/28(木) 10:27:29 ID:bkRjRf/e
ラルク「そういうのはいらないの」

ノノ「はい!コーチ!」

チコ「ま〜たトレーニングかよ〜」

ニコラ「ぎゅばーん!」

39 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/28(木) 11:08:11 ID:OJU1MNXa
3D格ゲーがいい
使えるの少ないがガンバスターやディスヌフを動かせるなら満足

40 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/28(木) 16:50:06 ID:ZvAE9rxi
鶴巻氏ね

41 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/28(木) 18:59:12 ID:HZjWfrRL
昔でたAnother Century'sみたいな戦闘方式で宇宙怪獣バカスカ落としたい
てか前出た無印トップのゲームはどんな感じだったんだ

42 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/28(木) 20:09:11 ID:vUqXLpAm
>>41
サントラに入ってた幻のTVシリーズを再現したADV&アクションゲーだったよ。
毎回1話始まるたびにOPとEDに次回予告があってアニメっぽい作りになってた。
ガンバスターに乗れるようになったら、宇宙怪獣バカスカ落とせる。
バスターリングとかバスターカウボーイとかバスターボイスとかはこれでしか見れないかも。
しかしながらアドベンチャーパートはグダグダです。

43 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/28(木) 22:22:33 ID:Ah9U6Un6

ノノ「次回、トップをねらえ☆チう!おっ☆たのしみに!!!」


44 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/29(金) 01:13:16 ID:v1Bvcq7A
>>37
すごいウザがられそうだな、それ。

45 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/29(金) 03:02:11 ID:MkH0FUcP
このアニメ、作ってる人とか、中の人たちは、
売れる、名作になると思ってたのかな??

これ見て感動した人はどこに感動したのかな??

ノノリリwwwがかわいそうです。

46 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/29(金) 05:34:36 ID:FI5114D+
>>45
またおまえか。いい加減学習しろよ

47 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/29(金) 11:49:50 ID:7okF/KGx
今全話見終わった。
素直にすごいと思った。
これだけ多層的にメタレベルの話を盛り込んで、物語として完結させたのはホントにすごい。
3話がボトルネックになってるみたいだけど、あの話は一つのヒントになってると思う。
内向的で現実世界に背を向けがちなアニメという分野に対する二律背反的な態度、
そしてそれを積極的に現実世界に橋渡ししていこうという試み。
エヴァから続いてるテーマがここでもくり返されてる。
こんな話はつまんないかも知れないけど、そういう風に見てみるのは間違ってないと思う。

思春期におとずれるトップレスという現象。それを過ぎた大人のトップレスへの偏執。ピーターパン・シンドローム。
トップレスによってのみ操作可能なバスターマシン。そしてその非現実的な、世界を救える力。
にもかかわらず目の前の現実的な問題(宇宙放射線病)に対処できない子供の葛藤。大人ぶった子供のイヤリング。
フラタニティのメンバー(思春期の子供)が闘っていた敵の正体。トップレス(思春期)であり続けようとする不健全な願いと変動重力源(宇宙怪獣)の関係。本当の敵は一体何なのか。
(ニーゴ主席参謀は人類の存亡と変動重力源化の関係について語り、ハトリはトップレスと宇宙怪獣(又はシリウス系バスターマシン)の妙な敵対、協調関係について語る)
自身バスターマシンであるノノは言う。
「バスターマシンがあるとかないとか、そんなのは関係ない。本物のバスターマシン・パイロットは心にバスターマシンを持っている」バスターマシンとは何なのか。
六話の表題『あなたの人生の物語』

48 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/29(金) 12:06:07 ID:RgIlCeEe
>>47
ノノのおっぱいはシリコンなのか? まで読んだ

49 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/29(金) 12:15:09 ID:KpbZxj1t
>>48
生だと信じてる

50 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/29(金) 12:33:20 ID:etgrm2RG
ノノはおしっこもうんこもしないよ

51 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/29(金) 13:23:21 ID:FI5114D+
鶴巻がいるな

52 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/29(金) 13:30:36 ID:/R169IYY
俺俺、俺が鶴巻だよ。

53 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/29(金) 16:45:39 ID:a1xP79Lm
お前が鶴巻かっ!
このっ!このっ!

54 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/29(金) 18:44:33 ID:olSttRbP
鶴巻、お前何エロいノノ描いてんだよ>GAINAX公式

55 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/29(金) 18:45:48 ID:1vFukjL5
鶴巻って誰?

56 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/29(金) 18:56:47 ID:RgIlCeEe
何言ってんの、アラレちゃん造った人じゃないか!

57 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/29(金) 19:19:11 ID:etgrm2RG
それはノリマキアラレ

58 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/29(金) 19:34:48 ID:7NnDPRwO
>>54
公式見てきた
何書いているんだよ鶴巻は、てかあれファスナー式なのか
まったくあの馬鹿は、馬鹿という事を記録するめたにとりあえず保存しといた
てか鶴巻って絵かけるんだな、全然しらないけどそっち系出身?

59 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/29(金) 19:41:41 ID:0NpvbDDk
鶴巻下手糞だな
保存したけど

60 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/29(金) 20:41:54 ID:KpbZxj1t
いや、ノノは俺の嫁だから

61 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/29(金) 20:48:45 ID:/R169IYY
いや、俺がノノの嫁

62 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/29(金) 21:11:23 ID:O+dGFcNB
しょうないが俺も保存しといたよ
下にちょっと見えてるのはおケケですか?

63 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/29(金) 21:34:30 ID:7NnDPRwO
乳首もほんのり見えてるな
もしあれが服だとしたら、4話とか登場までのワープ中に
いそいそ着替えていたのかなとかくだらない事を妄想した

64 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/30(土) 00:09:03 ID:ZtPlvWKh
下手な絵を描いたところで何の贖罪にもならんよ。
保存はしたがな。

65 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/30(土) 01:22:53 ID:abWWU68P
鶴巻の急激な人気上昇に嫉妬w


ま、それは置いといて、何で7号状態でも
マフラーしてるのかが謎だったんだけど、
鶴巻設定だと服を着てる設定だったんだな。
それなら納得だ。・・・多分

66 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/30(土) 01:30:12 ID:cyi66cr+
なんだかんだいいつつ保存している奴多すぎ
>>65
七号のマフラーはノリコのハチマキがわりじゃね?
ノリコはスミスの形見のハチマキ、七号はお姉さまからのマフラーといった感じかと

67 :47:2006/12/30(土) 03:01:47 ID:c6j4xEta
>>47
- 二律背反的
+ 両義的
アンチノミーとアンビヴァレンツがごっちゃにしてた。

あと六話でメタ物語と1、2の物語を同じ平面上に収斂させたやり方も良かったと思う。

ノノリリの輝かせた特異点 > BHの特異点 > 宇宙怪獣による滅亡の危機から人類を守った希望
ノノの特異点 > 折鶴=ヒバリ=鳴き声だけで見えない青い鳥 > ノノとラルクの約束を果たす希望
特異点 > 因果律を超えた事象、全てが起こり得るところ > 現実の世界でも否定され得ない希望
大人になったカシオが「トップレスなんかない方が幸せになれる」というのに対し、
ラルクは「(トップレス(子供っぽく、空想的な夢物語)の)おかげで巡り会えた」と答える。

ヤンバルクイナは飛べない鳥(飛べないアヒル)で、
現地調査中のラルクの周りを飛ぶのは無数のアホウドリ(飛ぶのが下手な鳥)。

永遠に延期されるハッピーエンドっていうのにホロリときた。

68 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/30(土) 03:29:20 ID:9zAIQzjS
もひょひょひょひょひょひょひょ

69 :47:2006/12/30(土) 03:40:42 ID:c6j4xEta
もうひとつだけ。これは既出かな。
ラルクの英語表記は"Lark"でヒバリ("'sky'lark")のことだよね。

70 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/30(土) 04:06:16 ID:qdaqZwsR
全部見終わった。すげえおもしろかった
もう最終話、1の服きたラルクでてきたとこらへんから感動して涙が止まらんかった
オカエリナサイのとことかマジでやばかった
最初は1と関係ねぇのかよと思ってただけに、これはかなり不意打ちだったわ

71 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/30(土) 08:16:44 ID:6dB43WDq
>>49
生もなにも
全身作り物じゃないかw

72 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/30(土) 08:44:02 ID:8WAy5SFh
よく分からんが、詩作はチラシの裏にでもしたまえ。

とりあえず、もっと格好いい軍人が欲しかったな。

73 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/30(土) 10:47:55 ID:nHfHgfKe
>>66
ハチマキはお姉さまに貰ったんじゃなかったか?

74 :47:2006/12/30(土) 11:28:12 ID:c6j4xEta
>>72
妙に詩的に見えて阿呆みたいな意見だっていうのもわかるけど、
一度はそういう見方がされないといけない「お話し」だと思う。

アニメスタイルで鶴巻監督のインタビューを見たり、エヴァンゲリオンの最後を見れば、
この人がアニメに拘ずらうことに対して後ろめたさみたいなものを感じてるのがわかる。
ある種の人達を病的な内向性に向かわせ、大人になれなくさせてる、っていうような。

ニコラの科白で
「いい年こいてなにがバスターマシンだよ、何が"お菓子系"だよ…馬鹿みたいだ」
っていうのは製作側の自虐であり、見てる人間の内の一部に対する痛罵でもある。
「これは人類が真の大人になるための通過儀礼なのだろう」っていうのもそうだ。
この視点からなら、太陽系絶対防衛線という繭状の環境とその外部という構図や、
トップレスという先天的で、ほとんど空想の域にある能力を巡る、大人と子供の愛憎半ばする物語や、
ラルクが六話でノノに、昨今では時代はずれな感覚である「努力と根性」について説教する意味が
比較的透明になってくるような気がする。

ノノがノノリリの特異点を引き受けて事象の地平の向う側へ去ったのは、
「人類を救う」なんていう夢物語を「もう十分夢見ただろ」というわけで見てる人間から取り上げるためだったのではあるまいか。
ただこの監督が、アニメに代表される空想物語を単純に否定的に示しているわけじゃないというのも、
「(トップレスの)おかげで巡りあえた」というラルクの科白や、三話の成行から見てとれる。
また、ノノリリの特異点のかわりに、彼女が生身の友達("フラタニティ(同好会)"ではなく)とのささやかな約束を残していったことにも大きな意味がある。

ノノが守ろうとしたのは自分でも、ラルクでも、地球でも、人類でもなくて、
青空の下でヒバリを探すという友達との小さな約束だったはず。
そのために何をどう守るべきかを彼女は示したのだと思われる。

度々長文すまんね。けど、それくらい久し振りに感動した。

75 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/30(土) 11:31:42 ID:ftQwSjKl
もういいよ鶴巻

76 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/30(土) 11:33:50 ID:nHfHgfKe
新手の荒らしか?
そうじゃないならチラシの裏な

77 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/30(土) 12:48:32 ID:v4IKBEhS
↑という、実のない書き込みで3行も4行も使って、良心は痛まないか?


78 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/30(土) 13:00:26 ID:hTSkg8Vs
感動したって人が自演にみえるこのスレの空気がだめなんだよ
アンチスレと変わらない

79 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/30(土) 13:08:49 ID:7oyITToj
結局、一貫性が無かったのが2の敗因だな

80 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/30(土) 13:46:46 ID:vk3eTm3O
>>74
ノノにおま○こがあったら魔改造というのか?
まで読んだ

81 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/30(土) 14:17:52 ID:h79iRWsG
>>74
詳細でポジティブな解釈には感服するけど、貴方自身がその「ある種の人達」だから
細かい考察が出来て楽しめた作品になっただけのことなんじゃないかな。
こっちに書くことじゃないけど、やっぱり普通の人が普通に見て楽しめる娯楽作品としては
明らかに構成が失敗していると思う。

82 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/30(土) 14:26:37 ID:0rLRfoTT
むしろ深読みしない普通の人のが楽しめるだろう

83 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/30(土) 14:57:46 ID:QHZBFash
ラルクが最後、ブルマ姿になってたが、あれは感動するところなのか?

あんな格好で努力と根性がどうこう言われても、ギャグにしか見えん。
というかお前が言うなよって感じだ…。努力とかさっぱしてねえじゃん。
根性もあるとは思えんし。

84 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/30(土) 15:04:34 ID:6dB43WDq
歯がへしおれてものぼってたから根性はありそうだけどね

85 :47:2006/12/30(土) 17:57:50 ID:3NgC6r8L
>>81
どうだろうね。
あなたがもしジョイスの『ユリシーズ』やエーコの『フーコーの振り子』を読んで、
「娯楽作品としては失敗だ」というなら私には何も言うべきことはないのだけれど。
皮肉で言っているわけじゃない。
例えば「私は娯楽作品(大衆小説)以外書いたことがない」と言って憚らなかった菊池寛は、
芥川龍之介の小説群をおそらく認めていなかったし、
芥川が尊敬していた夏目漱石にいたっては「本気で芥川が尊敬していたのかどうか聞いてみたかった」とまで言っていた。
芥川や漱石の小説は確かに説教くさい所があるが、それでも私は結構好きだし、
菊池寛の小説も好きだが、少なからずソープオペラくさいとも思う。

そのうえで『藪の中』であるとか『地獄変』なんかを「娯楽作品としては失敗してる」
と言われれば、それはその通りな気もするし、ちょっと違うんじゃないかとも思う。

それに私がこの話で感動したのは単純に孤独な二人の(もしくは三人の)女の子のつかの間の交流と、
永い時の中で変わらぬ友情っていう感傷的な部分だった。
深読みすること自体は特に楽しい作業じゃないし、どちらかと言えば、そんなのはもううんざりだって感じもする。
ただ誰も言わないなら、物語の「一貫性」を繋ぎとめる核がどこにあるか言っておくことは
この物語を多少弁護することになるのではないかと思った。

86 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/30(土) 19:03:27 ID:+MjD55wC
>>84
あのシーン、本来は血ィダラダラ垂れ流してないとおかしくないか?
「それが努力と根性だ!」とかしゃべってるあたりでは、よだれ混じりの血が口からすごい勢いで垂れてると
思うんだが。絶対口の中も切ってるし。

>>85
メッセージ性とメタは別だと思う。マッキーのは、物語にメッセージ性持たせるというよりも、ダイレクトに自分
のアニメ観みたいなのを観客に直接語りかけすぎだ(もしも解釈が正しいならという前提だが)
メタってのは夢落ちと同じで、使うのが難しい。キャンバスをナイフで切り裂いて「空間概念」ってタイトルつけて
出すようなモンで、その先がない。
楽屋オチは、観客を醒めさせるもんだ。

87 :47:2006/12/30(土) 19:36:11 ID:3NgC6r8L
>>83
「深読み」するなら、こういうことかと。
前作でたびたび冗談紛れに言われていた「努力と根性」を、ここで本作に重ね合わせようとする。
「痛いことや苦しいことをありがたがるなんて馬鹿みたい」
とラルクが言っているのはこの言葉に対する現代的な反応だけれど、そこでシニカルに構えるだけで何もしないなら、それはこの言葉の肝を取り違えることになる。
大きな障害を前にして、それに打ち勝つフィジカルな力や権力(ダイバスター)を手にするために「努力と根性」が有用だというんじゃなくて、
絶望的な状況においてもそれを打開できると空想し、かつその空想を現実へと持ち込むために、指一本動かす、足を一歩踏み出す、その困難をやってのける「心の強さ」をこの言葉は言っているのだと。
おそらく結果的には負けると思えるような状況でも馬鹿気た努力をリアルにやってみる、「それが人間なんだ」と。
数十年経っていよいよ馬鹿馬鹿しく聞こえるようになった前作のタームを現代的に読み解いてるのだろう。
ノノが等身大な理由もここにあると思われる。

>>86
その意見には全く同感だ。私もこういう判じ絵は説明的に過ぎるとも思う。
だから感動したのは「女の子達の友情」っていうセンチメンタルな部分であって、そういうメタの説教じゃない。
ただ、それが成功しているかどうかはともかく、どういうスタンスで作られてるかっていうのが全く見過ごされて、
単純に娯楽作品として作られてるのに構成が失敗してると言われるのは、見るに忍びない。
負けたなら、どのようにして負けたのか、どういう相手と格闘して負けたのかを、
本人が言い訳に使っちゃいけないが、見ている側は一度くらい読んであげるべきじゃないか。
それこそ「努力と根性」という概念を救い出すために。


88 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/30(土) 19:39:14 ID:KoBZw8IS
ちゃんとしたことを書けば、やはり少々ボリュームのある書き込みには
なると思うのだけど、それに条件反射的につまらん反応をするのは、
やっぱり2ちゃんだからなんだろうか・・・・。

>47
>ノノが守ろうとしたのは自分でも、ラルクでも、地球でも、
>人類でもなくて、青空の下でヒバリを探すという友達との
>小さな約束だったはず。

 バスターマシン7号としてのノノの使命は、たぶん地球を守る
事だった筈。ダイバスターとなって戦ったノノは、マシンとして
の使命を果たした訳で、その使命故にラルクや、作品を見ている
私たちの前から消えた。そういう意味ではとても辛い終わりだと
思っていたんだけど。
でも。
 ノノはバスターマシンとしての使命を果たしつつ、あの監察官
の部屋で、「普通の女の子」として、47さんが書いた「小さな約
束」を改めて交わすことが出来ていたんだ、というのが分かって、
なんだかちょっと幸せで、切ない気持ちになったよ。
気付かせてくれてありがとう。

89 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/30(土) 19:48:37 ID:VrEeaJqA
>>87
> どういうスタンスで作られてるかっていうのが全く見過ごされて、
どういうスタンスで作られていると思うの?

文脈からすれば「単純な娯楽作品」ではないと言いたいみたいだけど、
だとすれば何なの?

90 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/30(土) 20:40:37 ID:+MjD55wC
>>87
アニメスタイルのインタビュー(そういや2回目がなぜかいつまで経ってもUPされない…)のあたりでは、それなりに
語られていたかと。
ttp://www.style.fm/as/13_special/mini_060921.shtml

監督のプロパガンダのために作品の構成を台無しにしてしまうようでは、どのみちダメだということ。
「女の子達の友情」の比率は最終的に大きくなっていたけれど(そしてその文脈だけは1話から通してあったけれど)
そのせいで、いろいろと犠牲にしすぎたと思う。それが故の3話不要論(出来は良かったし面白いことは面白いが)で
あり、全体に中途半端感が漂ってる原因だろう。

91 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/30(土) 20:55:22 ID:VrEeaJqA
>>90
あんたには半分同意、半分反対だな。
監督のプロパガンダが含まれていること自体が評価を下げる、あるいは評価に値しない事柄だが、
それはひとまず措くとしても、娯楽として中途半端なのはプロパガンダの犠牲となったからではなく、
単に力量が無かったからだろう。

92 :47:2006/12/30(土) 20:55:43 ID:3NgC6r8L
>>88
地球を守るだけなら五話の時点でラルクと特攻してても良かったんじゃないだろうか。
ノノは最初からこの話の中の誰よりも「普通の女の子」らしかったと思う。
それこそ「普通じゃ考えられない」くらい。
地球と人類を守るという壮大な目的だけを達成しようとしたラルクに、一度背を向けるのはそれじゃ約束が叶わないと考えたからじゃなかろうか。

>>89
良いか悪いかは別として、ある程度ダイレクトなメッセージがあり、
それが単に「あー面白かった」で終らせることを目的としていない、って意味。

>>90
少なくともシュールレアリスム以後の芸術に敬意が払われてしかるべきなら、
この話にもちょっとした敬意が払われて良いんじゃないかと愚考する。
中途半端で全体として面白かないってんならその通りかも知れんが、
その裏には一貫した思想があり、それが一応ちゃんとした構造体を成している。
それに何より最後は泣けた。


93 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/30(土) 20:56:11 ID:vk3eTm3O
長文読むのツライ
つまんねー論文もどきは特に。
もっとバカになって見ようぜ。しょせん娯楽アニメだよ

94 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/30(土) 21:00:43 ID:z0GXPshi
47さんは考えて見てるみたいだけど、火星最後の鳥の話ってどう解釈してるの?

95 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/30(土) 21:10:12 ID:VrEeaJqA
>>92
「あー面白かった」で終われば大したもの。
その点をクリアして初めて「面白いだけでなくメッセージ性がある」との評価が可能になる。
メッセージがあるから面白くなくて良いというのはナンセンス。

96 :47:2006/12/30(土) 21:14:57 ID:3NgC6r8L
私いま暇なんですな…スッゲェ一生懸命レスしてる(w
>>94
ノノは飛べないアヒルだとラルクが言っていたが、四話でバスター軍団に誘発されてバスターマシンとなった。
気が付いた時にはたった一人で、空を飛ぶ(トップレス)という才能もなく水辺にたたずんでいたが、
大人になって飛び立った。そしてそれが彼女の最後の記録となる。

ラルクはヒバリ(Lark-自分)を空に探していたが、ノノと二人で検閲官の部屋で見つけたのかも知れない。
最後に彼女が探していたのはヤンバルクイナ(飛べない鳥-ノノ)で、その周りにはたくさんのアホウドリ(飛ぶのが下手な鳥達)。

97 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/30(土) 21:29:56 ID:abWWU68P
この作品が、ノノとラルクという二人の女の子の交流を描いた
っていう意見には賛成します。自分もそういう風に思いました。
であればこそ、それの描写が絶対的に足りないとも思いました。
6話とか、取って付け過ぎ。

98 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/30(土) 21:32:49 ID:+MjD55wC
>>91
まあ力量不足っていうか、向いてないジャンルだったんじゃないかと。
榎戸も、1話完結でサクサク事件が解決する学園ドラマのシナリオとかが向いてると思う。
伏線→大団円までの時間が30分以上かかるドラマは無理じゃないかな。

>>92
>その裏には一貫した思想があり、それが一応ちゃんとした構造体を成している。
>それに何より最後は泣けた。
いや、ちぐはぐだったと思う。ああいう構成なら、3話はごっそり削除で、トップレスチームもリストラして、ノノ・ラルクを
メインにニコラ・チコ・カシオ・双子のみにして、んで七福神と6話登場の女提督もナシで良かった。

99 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/30(土) 21:43:32 ID:ZFPYKtTK
>>47の人
たぶん監督もあなたが言うようなことを意図して作ったんだと思うよ?
だけどおそらくそういう内向的な面にこだわる余り、物語全体の論理にまで気が行き届かなくなったんだと思うよ。

例えば、私見としてはSFは他の分野より論理の(物理のではない)整合性が求められると考えているんだが、
二人の気持ちが通じ合ったからラスボスが倒せました、という感覚的な描写は全く受け入れられない。

他にも感覚を優先する余り、論理をないがしろにしているところが多々あるので
こういう視点で見ている人には批判だらけになるのでは。

100 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/30(土) 21:47:44 ID:KoBZw8IS
横レス失礼。
自分も「火星の最後の鳥」の話ってずーっとわからなくて考えて
たんですが、こんな風に今は考えています。

 あれって、火星の最後の鳥=「バスターマシン7号としてのノノ」
としてノノ自身がなぞらえているんだと思います。
 心を持ったバスターマシンとしては唯一の存在である(らしい)ノノと、
火星に生まれた最後の鳥。
大人になったとき、鳥は自身の本来性を自覚して、ただ一羽空に羽ばたき、
ノノも自分の本来性である「バスターマシンであること」を自覚し、
戦地へと赴くことを覚悟した。
そんな独りぼっちの覚悟を表していたんじゃないかな、と。
 あの「最後の鳥」のシーンが挿入されるのが、エグゼリオ変動重力
源へ向かう途中、ラルクの「ノノはスゴイ。私は必要ない」という
セリフのシーンの後だった気がするのですが、今手元に5巻ないや。

ちなみにノノのことを「あほうどり」とラルクが言ってたシーンも
ありませんでしたっけ?

101 :47:2006/12/30(土) 21:52:21 ID:3NgC6r8L
>>98
うーん、どう見るかなんだよね。表のストーリーではいらん部分とも思えるけれど。

好意的に見れば、三話もトップレスチーム(フラタニティ=同好会)っていう要素も必要だった。
先天的な才能という非自発的な絆で結ばれた少年少女の集団。
その中にはチコのようにトップレスという空想的な力を信じられずに、寧ろ憎んでる子がいて、
彼女はその力と現実の状況を打破する力に乖離があることに絶望してる。
三話ではその空想の力が、空想の世界を救うことが示されて、
子供が子供であることを肯定的に捕えてるような気がする。
別のところで示されてる、トップレスに固執する大人予備軍の病的な部分とコントラストを成してる。

そろそろ仕事に行かねばならんので、中途半端だけどこのへんで。

102 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/30(土) 22:06:41 ID:+MjD55wC
>>101
フラタニティを描くなら、逆に3話をなくして、設定で語られているような放課後サークル活動的なトップレスの日常
のほうがわかりやすい。
3話をやるなら、ラストでチコがトップレス能力を失わないと「トップレス能力=万能感」というテーマとしてはおかしい。
というか、それ以前にチコは万能感を持ってすらいなかった(少年が亡くなった時点で失った)のだから、トップレスの
中にあってトップレス能力と組織の意義を否定していたチコってのが、存在として異常だ。
3話は「ああいう話」をやりたかっただけで、深く考えていなかったんじゃないかとすら思う。それは6話の、ノノとラルク
の合体技でエグゼリオを倒す表現にしても同じ匂いがする。

103 :94:2006/12/30(土) 22:56:02 ID:z0GXPshi
>>96
鳥の話はやっぱりいまいち納得いかんなあ。何でそんな回りくどい言い方するんだ。

>>102
「トップレス能力=万能感によるもの」は完全にイコールでは無いんじゃないかな。
ニコラは失う事を恐れてるし。それは万能感とは程遠い感情だよね。
3話が無いとトップレスの能力が本当に意味なしになってしまう気がする。

ちなみに私はトップレスの能力は密かに人類に仕込まれた「波動関数収縮阻害モッド」によるものなんだよ!
とか勝手に妄想して見てます。

104 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/30(土) 23:41:35 ID:+MjD55wC
>>103
万能感の底には「自立する不安」がある。「思い通りになる」という感覚と、「それを失いたくない」「万能ではないこと
を直視したくない」ということがセットになっている。
トップレスという王子様・お姫様的特権状況は、自己愛を十分満たしてもらえるまさに万能感状態。
ニコラや他のトップレスの、トップレス能力と特別扱いを失いたくないというのは自然。

そして、チコの「トップレスなんか無力だ。誰も救えない」はそのまさに真逆。チコは、もう1話の時点よりずっと前か
ら、トップレス能力なんかでは本当にやりたいこと(少年を救うこと)なんてできない、フラタニティは本当の居場所で
はないと思っている。ここには、万能感はカケラもない。

105 :81:2006/12/31(日) 00:58:06 ID:0cydkN9R
うわ、なんかすごいことになってるな。

>>85
いろんな例を出して貰ったのに悪いんだけど、
私はジョイスもエーコも芥川も菊地も夏目も読んだことが
ないのでなにがなんだかわからない。

そんな私でもトップ1は楽しめた。1はパロディ要素満載な訳だけど、
エースをねらえもトップガンもゲッターロボも見ていないし、
それから引用している設定やシーンがあるというのは後から知った。でも楽しめた。
私の言ってる普通の娯楽作品ってのはそういうもの。

構成・演出不足から説得力の無い言動をするキャラばかり
(と少なくとも私は思っている)の2を、手放しに誉めている
貴方の書き込みを見ておもわずレスしてしまったんだけど、
結局は貴方のようにいろんな方面の作品に触れていて、
細かな描写から考察することを楽しめる人向きの作品なんだろう。
楽しみ方も人それぞれな訳だし、余計な茶々入れになってしまったのは
悪かったと思う。申し訳ない。

106 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/31(日) 02:15:44 ID:8VNl16Dq
長文みてると
おもしろくない楽しみ方してるなあって思うよ
まあ個人の勝手なんだろうけど

あと長文見てるだけで読んでないけどね

107 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/31(日) 02:25:13 ID:v2t9dOg4
だっておもしろくないし

108 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/31(日) 02:33:38 ID:CEFwefAx
おわった?

109 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/31(日) 04:05:56 ID:J//PYt8O
知識と文章力があるのはまぁ分かるが
めいっぱい屁理屈こねて知識ひけらかしの自己満足文章にしか俺にゃ見えん
ていうか、いつもこんな小難しい事考えながら眉間にシワよせてアニメ見てんの?この人達。

110 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/31(日) 04:18:10 ID:vn71r0DB
短くまとめる文章力がないだけだろ

111 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/31(日) 04:26:45 ID:SE+xFjGL
そんなことより劇場版の新作三分て内容はなになの?
地方に住んでて見に行けない俺に教えてくれないか?

112 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/31(日) 05:52:11 ID:vn71r0DB
雑談みたいな

113 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/31(日) 05:57:20 ID:1QC8Y0T3
つーかさ、物語性云々とか、メタがどうのこうのとかってのは
まず作品そのものが面白くなければクソの価値もないものだと思うんだが。
夏目だ菊池だという連中も、まず娯楽小説で成功した下地あってのことだし
シュールレアリズムがどうかは知らんが、ピカソも青の時代に培った綿密な構成力と
それによる一定の評価あってこそのキュビズムだろうよ。

アニメ売って漫画売って、メタも暗喩も前作も何も知らない連中を面白がらせなきゃいけない業界で
まずそれに失敗しちゃってる時点で、評価に値しない。

114 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/31(日) 09:47:06 ID:CWXkMK/R
キモ過ぎるwwwwwwww

115 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/31(日) 11:40:51 ID:wb81YKgh
ララポデバーゲン ララポデバーゲン

116 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/31(日) 11:43:11 ID:wb81YKgh
盗作だ!盗作だ!ららぽーとのCMの音楽はトップの盗作だ!

117 :47:2006/12/31(日) 12:19:33 ID:AffrBity
まず誤解してほしくないのは、私はこの作品を決して手放しで賞賛しているわけではないということ。
くり返せばメタという手法が説教臭くて興醒めだ、という意見には賛成だし、
プロットがそのために犠牲にされ、それとして見た場合一貫性に欠ける、というのにも同意する。
ただ、メタで語られるテーマそれ自体や、それに果敢に挑戦した心意気や、
メタの部分と物語の兼ね合いに「一貫性」を持たせた手腕は、弁護されてしかるべきだと思う。
そういう部分は特に面白かないにしても「良く出来てる」し、その出来の良さの水準には感心させられる。
またそれとは別に特に感傷に訴える部分もある。

「それでも単純につまらないし、それが全てだ」っていう意見であるなら、私は特に反対しない。
私としては、あらゆる欠点を鑑みてもそれなりの水準に逹っしている「面白い」物語だと思うので、
できうる限りは弁護してみたい。

118 :47:2006/12/31(日) 12:25:42 ID:AffrBity
>>100>>103
いや、私も100さんと同じことを言ったつもりなんだけれど。解り難かったね。

鳥の比喩で、空を飛ぶことは空想の世界に移ることであり、それはトップレスの力やバスターマシンの力を行使することでもある。

ノノは卵から孵った時(彗星から発見された時)はすでにひとりだった。
彼女は普通の(現実の)女の子でありたかった(鳥は何故か空を飛ばなかった)が、流星群(バスター軍団)の降った夜それに導かれるように飛び立った(バスターマシンとなった=空想世界の住人となった)。
この話をした時、ノノは自分が現実の世界からいずれ去ってしまわなければならない(もしくは既に去ってしまっている)ことも知っていた(「それが彼女の最後の記録です…」)。

そして六話の予告
「翼がありながら、一度も空を飛ぼうとしなかった彼女が流星群に何を見つけたかわかりますか?」

> ちなみにノノのことを「あほうどり」とラルクが言ってたシーンも
> ありませんでしたっけ?
三話でラルクが殆ど無駄とも思える努力ばかりするノノのことをアホウドリだと


119 :47:2006/12/31(日) 12:31:20 ID:1vFE0EFd
>>102
無粋を承知で私の思うところを腹蔵なく言うなら、チコが代表するのは現代のシニカルな子供であり、
トップレスという能力の象徴するのは「空想し、かつそれを信じる力」なのだと考える。
それに「努力と根性=信じられた空想を現実に移すため行動すること」が加わる。

この物語は「空想」に関する意見の二つの極、「非現実的で馬鹿気た夢物語」と「希望に形を与える積極的な力」の間を行ったり来たりする。
その両極を全く逆向きに進むのが「大人のように醒めた子供チコ」と「子供のように夢見がちな大人カシオ、ニコラ、サーペンタイン」だ。

ニコラ、カシオ、サーペンタインは大人になりきれない大人で、
もはや単純に信じることなどどうしてもできないのに、空想し続けたい、もしくは空想を賞賛しつづけたい人間達である。
いい年したポップソング歌手が「夢はきっと叶う」などと能天気に歌うのが悪趣味に見えるのと同じ理由で、彼らは悪趣味に見える。

一方チコはチコで、子供なのに大人のように、空想は現実に対して無力だと悟り切り、夢を持たないのがリアルな考え方だと信じ、屈託なく夢物語を語るライバルにルサンチマンを抱いている。
なりたい職業の一番に公務員を選ぶ子供が自分をリアリスティックな人間だと考え、パイロットになりたいという級友を鼻で笑うのがグロテスクなのと同じ理由で、三話の最初の彼女もまたグロテスクに見える。


120 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/31(日) 12:53:52 ID:CEFwefAx
プロットがそのために犠牲にされ、それとして見た場合一貫性に欠ける、というのにも同意する。
ただ、メタって漫画売って、メタも暗喩も前作も何も知らない連中を面白がらせなきゃいけない
メタの部分と物語の兼ね合いに「一貫性」を持たせた手腕は、弁護されてしかるべきだと思う。
そういう部分は特に面白かないにしても「良く出来てる」し、そ三話でラルクが殆ど無駄とも思える
努力ばかりするノノのことをアホウドリだと 一方チコはチコで、子供なのに大人のように、空想は
子供が子供であることを肯定的に捕えてるような無力だと悟り切り、夢を持たないのがリアルな
考え方だと信じ、屈託なく夢物語を語る
ライバルにルサンチマンを抱いている。 エースをねらえもトップガンもゲッターロボも見ていないし、
それから引用している設定やシーンがあるというのは後から知った。でも楽しめた。
私の言ってる普通の娯楽作品ってのは貴方の書き込みを見ておもわずレスしてしまったんだけど、
結局は貴方のようにいろんな方面のいや、ちぐはぐだったと思う。ああいう構成なら、
3話はごっそり削除で、トップレスチームもリストラして、ノノ・ラルクを
メインにニコラ・チコ・カシオ・双子のみにして、作品に触れていて、
細かな描写から考察することを楽しめる人向そういうもの。 エースをねらえもトップガンもゲッターロボも見ていないし、
それから引用している設定やシーンがあるというのは後から知った。でも楽しめた。
私の言ってる普通の娯楽作品ってのはそういうもの。
チコは万能感を持ってすらいなかった(少年が亡くなった時点で失った)のだから、トップレスの
中にあってトップレス能力と組織の意義を否定していたチコってのが




121 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/31(日) 13:04:07 ID:vn71r0DB
荒らしイクナイ

122 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/31(日) 13:08:10 ID:CEFwefAx
ここはどこだろう。まっくらだ。ワタシがだれなのかもわからない。まわりには、ワタシの
ようなものはいないようだ。これから、どうなるのだろうか。
先天的な才能という非自発的な絆で結ばれた少年少女の集団。
その中にはチコのようにトップレスという空想的な力を信じられずに、寧ろ憎んでる子がいて、
彼女はその力と現実の状況を打破しかない。いつかどこかで、ふたつのものがあわさって
ワいい年したポップソング歌手が「夢はきっと叶う」などと能天気に歌うのが悪趣味に
見えるのと同じ理由で、彼らは悪趣味に見える。 とには、せかいという
ひろいところがあるらしい。そこには、オトコといういきものとオンナといういきものがいて、
それがであってあたらしいい∧_∧のちができる、ときいたきおくがある。
ワタシは、ひにひにおおきく(@Д@-)なってきた。せまいこのばしょではきゅうくつだ。そろそろ、
せかいのほうにうつるころ φ 朝⊂)なのだろうか。
「カッパ」といういきもの /旦/三//のせかいでは、そとへのでぐちで、きかれるそうだ。アクタガワ
リュウノスケさんによる直視したくない」ということがセットになっている。 チチオヤが、ハハオヤのおなかにむかっていう。
「おまえは、このせかい| 言葉の力 |/へうまれてくるかどうか、よくかんがえたうえでへんじをしろ」。
「いやだ」といえば、でなくてもいいらしい。
無粋を承知で私の思うところを腹蔵なく言うなら、チコが代表するのは現代のシニカルな子供であり、
トップレスという能力の象徴するのは「空想し、かつそれを信しいせかいのはじまりだ。からだに、
ちからがわいてくるようなきがした。ワタシをあのくらいところではぐくんでくれたオンナの
ひとが、ワタシのハハオヤのハハオヤだとは、まだしらなかった。

123 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/31(日) 15:30:00 ID:Sx0UAm02
あるアニメが「面白い」と言うのは、何が基準なんでしょうね。
煽りとかでなく、ちょっと考えさせられたので。

自分も手放しにトップ2が最高だ!とは言わないけれど、
面白いと思うし、共感もできて好きな作品です。

105=81さんが
>細かな描写から考察することを楽しめる人向きの作品なんだろう。
と書いていたのには同意しています。暗喩なり情報量の無茶な詰め
込みなりで(笑)何度か見ても新たな発見があったり、解釈を考え
たり出来るのも面白いと思います。
で、それだけでなく、作画も動きも美しくていいし、それほどスト
ーリーも破綻しているとも思えないし、また作中の雰囲気(たとえば
一話のノノの旅立ちのあたりや、木星の街とか)もグッときます。
でもって。
もし教えてもらえるのなら、
>113さんには、「面白い」という作品とその見処、
>47さんには「無印トップ」はどう見ましたか?
を聞いてみたいです。



124 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/31(日) 15:34:34 ID:CEFwefAx
とはいえ、
一方チコはチコで、子供なのに大人のように、空想は現実に対して無力だと悟り切り、
[カップラーメンは人体に対してこんなにも危険!!]
1)ラットによる実験では、ラットをラーメン内に入れると87%の確率で溺死する。
トップレスという能力の象徴するのは「空想し、かつそれを信じる力」なのだと考える。
それに「努力と根性=信じられた空想を現実に移すため行動すること」が加わる。
2)カップラーメンを食べた人が将来200年以内に死亡する確率はほぼ100%。
この物語は「空想」に関する意見の二つの極、「非現実的で馬鹿気た夢物語」と
3)凶悪犯がカップラーメンを購入する確率は、同じ犯罪者がアフガニスタン国債を購入する確率よりはるかに高い。
「希望に形を与える積極的な力」の間を行ったり来たりする。
4)カップラーメンを気管に入れると咳嗽反射が起こり、最悪の場合窒息により死に至る。
その両極を全く逆向きに進むのが「大人のように醒めた子供チコ」と「子供のように夢見がちな大人カシオ、ニコラ、サーペンタイン」だ。
5)カップラーメンを食べながら自動車を運転した場合、重大な人身事故が発生するおそれがある。
ニコラ、カシオ、サーペンタインは大人になりきれない大人で、
6)健康な成年男子にカップラーメン1個のみを与えて長期間監禁した実験では、被験者の99%が50日以内に死亡した。
もはや単純に信じることなどどうしてもできないのに、空想し続けたい、もしくは空想を賞賛しつづけたい人間達である。
7)電化製品をカップラーメン内に入れると、破損するおそれがある。
いい年したポップソング歌手が「夢はきっと叶う」などと能天気に歌うのが悪趣味に見えるのと同じ理由で、彼らは悪趣味に見える。
8)25年間保存されたカップラーメンは有毒である。
夢を持たないのがリアルな考え方だと信じ、屈託なく夢物語を語るライバルにルサンチマンを抱いている。
9)カップラーメンを作る際に火傷をした人の85%は、カップラーメンがなければ火傷はしなかったと述べている。
10)米国では倒壊したカップラーメンの入ったコンテナの下敷きになって人が死亡した事例が報告されている。
だと思う。

125 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/31(日) 15:43:56 ID:P4PwlMNI
頼むからコテかトリップ付けてくれ。

126 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/31(日) 16:54:09 ID:1W7BXyUV

ノノ「次回、トップをねらえ☆チう!おっ☆たのしみに!!!」



127 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/31(日) 18:26:25 ID:TqlCTh+w
ニコラもえ〜まで読んだ

128 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/31(日) 19:53:52 ID:jNRGXabm
もうすぐ年末年始一挙放送クル〜!

129 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/31(日) 20:11:32 ID:LWvt1ooW
>プロットがそのために犠牲にされ、それとして見た場合一貫性に欠ける、
  ↑
これがつまらない。
3話、最終話的にチコが活躍しないならいらない。
無駄に多いバスターマシンもいらない。
いきなりキャラが死んで(しかも劇中にたいした描写もない)緊張感
出そうとしてたが、描写がないのであっそうとう感じ。
ダイバスター弱い。
努力と根性とかいってるけどノノの力なんて先天性のもの。

おめーがやりたいことはこのスレは否定的な意見が多い。
トップ2はこうやって楽しむんだ。ここがすばらしい。
そこを見るんだ!と長々書いてるんでしょ。
私としては私としてはと個人的を主張してるけど
長々と自分の考えを押し付けようとしてるし、理解してる俺というオナニーレスでしょ。
最初からオナニーしていいとかけばいいのに。


130 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/31(日) 20:23:57 ID:CEFwefAx
やっぱり、
純粋に「努力と根性」とか、そういったところに感動したわけじゃなかった。熱血も、ある種のフェイクのように思えたんです。
客席にカップルを見つけてそいつらの肩に手を置きながら熱唱するしげる。
  顔は「いつまでもお幸せに。」というような表情。カップルは迷惑そう。 そういうどこまでがシリアスで
どこからがユーモアなのかが分からない部分も含めて好きだった。例えば、ノリコが凄いオタクであるというしげる再びステージへ。
熱唱につぐ熱唱で服が溶け出し、ネクタイだけに。 最後は恒例、チンコがニョキニョキと伸び、床につく。そして両足をあげ、
いわゆる“チン立ちのポーズ”。観客大拍手。足をVの字のようにピーンと
 張り、声「あ〜あ〜ああああぁ〜!!」でチンコを軸にしてコマのように 事は「科学講座」では描かれているんだけど
、本編中では直接は描かれない。オタクのメタファーとして描いている部分はあるけど。しかも、ノリコは自分がメタファーとしてのオタクで
ある事を否定的に認識している。『エヴァンゲリオン』でやったような否定の仕方ではないのだけど、オタクである事を「よし」としていない。
本編中では「私、オタクじゃなけりゃよかったのに」と思っていて、他の人がオタクにはならないように働きかけたりしている。だけど、科学講座の中
ではオタクである事を誇っている。それは、多分、監督であった庵野秀明と、ストーリーをまとめた山賀博之の間でズレが起こっているためだと思う
んです。そういうところも含めての、好き。
小黒 ノリコがオタクである事を誇っているというのは、科学講座であった「オタクね」と言われて「エヘへ」と言って流しちゃうところの事
ですよね。前列にいたガキが「ママ、チンポコ出てるよチンポコ。」とささやく。 12曲目 愛のメモリー 「ママー、やっぱりチンポコだよ。」
13曲目ラスト 愛のメモリー 「チンポコも黒〜い!」
鶴巻 そうです。だから、一般的なファンの印象として、タカヤノリコは凄いオタクであるというような印象があっ
チンポがグニャグニャになる。観客「ああっ!!」しかし元に戻る。
(ここがプロとアマの違い)そしてチンコはドリルのようにステージを掘って いき、そこで幕が降りる。と同時に地震がおき、天井が崩れ落ち始める。
て、なんとなく「それ、いいなあ」というイメージがあった。でも、『トップをねらえ!』では、制作者たちが作品中に積層させて
いるテーマが一枚岩になっていない。それがひとつの塊にはなっているんだけど、めくればめくるほど違う地層が見えてきて面
白いんです。SFである事についても自虐的なところがあると思います。言葉にするのは難しいんですけど、「SFって面白いだろう
「しげるは…また帰ってくるよね、ママ!」ママ「…そうね、貴方が立派に成長したら…ね。」 と見せているのではないんです。
それは、最初に物語を作った岡田(斗司夫)さんの影響もあると思うんですよね。作品をちょ
っと引いて見ているというか、作っている自分達の事さえも引いて見ているような部分もあって,
もう真っ黒けっけ、ただいま絶好調中。唾がよく飛んでる日は調子が良い証拠。
にちがいない

131 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/31(日) 20:25:43 ID:LWvt1ooW
何書いてるか読んでないけどノリコのおっぱいで抜いた。


132 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/31(日) 20:47:48 ID:NQfD/k1B
まあ何つうか、監督の力量の差だよな
特に実績もない鶴巻ごときが、安易に続編なんか作っちゃいけないってことだ
ただでさえトップ1の存在は、ロボットアニメとしても大きいのにさ

ガンダムは大きなバックボーンあるが、ガイナなんて弱小集団だとスタッフも小粒だし
何より、庵野いなきゃ何もできんでしょ

133 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/31(日) 20:49:51 ID:PNC1o3mJ
それは確かな事実だ。
しかしいつまでも庵野だけに頼ってられないのも、また事実

134 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/31(日) 21:24:04 ID:hDP1U/sT
紅白つまんねーしトップ2流しながら年越すかな。
チコの全裸見ながらカウントダウン。

135 :ドクロちゃん→トップ2!:2006/12/31(日) 23:38:03 ID:4SYNjDwA
今年DVDで見た
出会えて本当に良かった
ありがとう

136 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/31(日) 23:59:47 ID:J//PYt8O
あけましておめでとう!\(^O^)/

137 : 【大吉】 【1008円】 :2007/01/01(月) 01:02:04 ID:GqmzHIU3
萌えましておめでとう。

138 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/01(月) 01:47:55 ID:JrTSmZlH
あけおめ。久々に見たトップをねらえは、やっぱり面白かった。
そして若本が若いな。

139 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/01(月) 01:50:49 ID:ZvRrtFaV
やっぱこの「時の河を越えて・・・」アレンジの「立つ鳥跡を濁さず」
このアレンジだけはいいな。

田中公平GJ!


140 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/01(月) 03:02:40 ID:Yd54X1Jj
「ララポデバーゲン ララポデバーゲン」

ららぽーとのCMの音楽はトップの盗作だ
アホな長文厨は下らんこと書く前にこの忌まわしい事実を直視するのだ

141 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/01(月) 03:10:03 ID:Yd54X1Jj
90→91年だったか。
よみうりテレビがトップをねらえ6話一気放送で年越しなんてこともやってくれた
一部シーンカットの3時→6時ぐらいの終了で
あの連合艦隊のラストをもじったエンディングテロップを見ながら夜を明かすのは なかなかいいものだと思った

今年の年越しは、地方局でいいから、地上波でやってほしいなあ… 合体劇場版でもいい…

142 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/01(月) 05:21:19 ID:7MChmBEP
>>141
それ見てた なんか必死だったなぁ

で今日はじめて2を見たけどこれはこれで面白かった
色使いがきれいだし何よりノノに萌えちゃった

143 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/01(月) 07:18:38 ID:dvT7E8+J
地上波で合体劇場版のCM流れてて感動した

144 :47:2007/01/01(月) 10:39:41 ID:FZRGHmKv
>>123
とても面白かった。それこそパロディも含めて単純に娯楽として楽しめた。
けどあれの場合製作者側に何か別のテーマを読ませようという意図は見られなかったし、
そういう場合には、「解釈」なんか絶対したくない。

でも、一番面白かったアニメをひとつあげるとすれば、私は一も二もなく『王立宇宙軍』をあげる。
笑いも涙も誘わないし、あちこちほころびも見て取れるが、何故か何度見ても飽きない。

145 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/01(月) 11:10:55 ID:CqoH6ZaB
王立面白いよねー
青臭いところが最高

未熟でも、若い時にしか出来ないことがあるというのがよく分かる作品

146 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/01(月) 11:35:30 ID:4hoxuM+A
>47
あけましておめでとうございます。

ご返答いただけてありがとうございます。
トップ2が無印トップに比べて「ダメ」と言われてしまう
理由ってなんだろう、と思っていたので興味があってお聞き
しました。

>あれの場合製作者側に何か別のテーマを読ませようという
>意図は見られなかったし、そういう場合には、「解釈」
>なんか絶対したくない。

 無印トップはとても感動的で、自分も涙無しで見れなかったり
です(笑)。ただ、無印トップは「解釈」の仕様がないほど、
ストーリーや演出的に分かりやすく作られていると思います。
で、そこが逆に曲者だと思うのです。
 不穏な言い方を許してもらえれば、無印トップって、
凄く悪意のある作品だとも思うのです。20年近くの時間が
過ぎて、その毒が抜けたわけではないと思うのですが、
なんとなくただ「ロボット物感動大作」みたいに言われているのが、
ちょっと気になっていたりするのでした。


147 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/01(月) 12:09:00 ID:Yd54X1Jj
アホ長文どうにかならんの?

148 :47:2007/01/01(月) 12:15:38 ID:FZRGHmKv
>>146
明けましておめでとうございます。
ご丁寧なご挨拶痛み入りますと同時に、不躾で申し訳ありませんでした。

「分りやすい」のが絶対的な正義だと思わない反面、正義のひとつの形だとは思うのです。
ただ、それを盾に取って「分り難さ」が無条件に悪だと見做されるのには違和感を覚えもします。

面白い言い方だと思うのですが、「悪意」というのはどういうことなのでしょうか?
「こうやって"分りやすく"見せて置けば満足なんだろう?」という製作側の態度のことなのでしょうか?

149 :47:2007/01/01(月) 12:28:42 ID:FZRGHmKv
>>147
2chなんかに来ずに、図書館に行ってみなさい。
そうすれば、そこにある書物の九割方が「アホ」なものだということが分るだろうし、
それによってあなたの「正しさ」はいよいよ立証されるだろうから。

150 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/01(月) 12:33:25 ID:Giipexyp
つーかさ。
思うんだが、どれほど多重構造なメタを盛り込みテーマを作り、
監督の持論を展開してみたところで
まずエンターテイメントとして面白くなければ作品の価値なんて0だと思うんだけどな。

もちろん、論文や評論、学術書という形で世に出すなら別だと思うよ。物語的な面白さなんてなくていい。
でも、物語として世に出す以上、テーマや暗喩なんて付け合せでしかないと思うんだよな。
何も知らないし知る気もない、それこそただの子供やお年寄りでも
見て「話が分かりやすくて面白かった」というのがまず一番じゃないのか?

151 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/01(月) 12:39:37 ID:xhUvguzh
庵野と鶴巻のオタク観
庵野=特撮やロボット物アニメ等が好きな人間を称した意味でのオタク
鶴巻=萌えとかツンデレといった、美少女アニメ的な要素を重視するアキバ系ヲタ

トップ1とトップ2はどちらも「おたく」アニメだが、
元来がSFロボットアニメである以上、求められるものは違ってくる



鶴巻はまるで分かってなかった

152 :47:2007/01/01(月) 13:02:39 ID:FZRGHmKv
>>150
意見が三点。
> エンターテイメントとして面白くなければ
エンターテイメントとしても、並以上ではあると思うがどうか。
> 価値なんて0だ
上にあげた『王立』はエンターテイメントとしてはかなり面白くなかったが、私には価値が0だとは思えない。
> それこそただの子供やお年寄りでも見て「話が分かりやすくて面白かった」というのがまず一番
そこで私に思い浮ぶのは『まんが日本昔話』で、あれもかなり面白かったが、それをアニメの最上段に持ってくるというなら「??」という感じがしないでもないがどうか。

153 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/01(月) 13:11:41 ID:Yd54X1Jj
>>152
だからね、アホはお前なの
アホだから、お前だけの力じゃそれを理解できないの

154 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/01(月) 13:18:50 ID:4hoxuM+A
>47
こちらこそご丁寧にありがとうございます。

私も「分かりやすい」だけ正義だとは思いません。勿論わかりやす
いにこしたことはありませんが、ややこしい内実を持ったものが、
簡単にそれを表現することは出来ないと思うし、それをどう表すか、と
いうのもエンターティメントの一部だと思うし、結局表現されたもの
にも色々あるよな、と思っているだけです。
 たぶん「面白い」「面白くない」は「自分の引っかかり」とか「問題意識」
とか「引きだし」とかに訴えかけてくるものでしかないような気もする訳
で、それがみんな一緒なんてことはない筈ですから、ピンとこない人
がいても全然おかしくないし、過剰に反応する人がいても良いのだと
おもいます。
ただ、ある水準以上の完成度を見せている作品に対して、闇雲に「ダメだ」
とか言っているのをみると、釈然としないものを感じます。
 ここのトップ2批判にもそれはかなり感じてしまいますね(ただしそれ
は、この2ちゃんという特殊な場所だけなのかもしれませんが(笑))


155 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/01(月) 13:20:44 ID:Yd54X1Jj
>>154
おまえは人の絵を絵をトレスすることもできないんだろうな

156 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/01(月) 13:21:33 ID:Yd54X1Jj
セガBBSは時代と共に淘汰されたのです
なぜならば!

157 : 【大吉】 【663円】 :2007/01/01(月) 13:32:16 ID:6mRfy2JI
あけおめ

AT−Xの年越し企画で初めて見たけど素直に良作。楽しめた。
長文レスの割合が高いね。肯定派も否定派も熱くなる作品ですな。

158 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/01(月) 13:35:35 ID:4hoxuM+A
>47
すいません。ちょっと話が横に流れましたので本題へ。

無印トップの「悪意」についてですが、どうも無印トップは、意図的に話を
分かりやすくしてあり、逆にディテール(枝葉)の部分に無茶な情報量を仕
込んでいるような作りかたをしているような気がしてなりません。
 一回みればストーリー的には「うんうん」とか、人によっては「なんだよ
、このステロな話はよ!」という分かりやすさだと思うし、良い話だとは
思います。
 ただちりばめられている情報(パロディ・引用)は「読みとれるなら読
みとってみな」「わかるか?」とかいわんばかりだし、実はここぞ、とい
う感動のツボみたいな処で、見ている方を「え?」と絶句させる要素が
挟んであったりで、見る人を試しているような、一筋縄では行かない
ところがあると思います。

 ↓この文章を鵜呑みにしてるわけではないのですが、無印トップの制作者
の岡田氏のコメントなんかが分かりやすいかも。
ttp://www.netcity.or.jp/OTAKU/okada/library/single/PEPPER2.html

そしてトップ2の鶴巻監督も上の方で出ていたインタビューでは、それに
気付いていたんじゃないかな、って気がします。

159 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/01(月) 13:40:24 ID:Yd54X1Jj
おまえもしね

160 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/01(月) 15:01:43 ID:vaUWitT4
>152 
去年からあんたの書き込みを見ていたが、結局の所皆が言う様にあんたの
価値観の押売りとなっている事にそろそろ気づけないのかな。
あんたが、どんなに深読みしようと哲学しようと俺には関係無いが何故視
聴者が制作者の意図を汲んで見る事が使命や義務となるのかは全く理解出
来ない。作品の楽しみ方は、個々人によって違う。泣く、笑う、感動する
などなど必ずしも皆が同じ個所では無い。エンターテイメントとは、それ
を上手く不特定多数の視聴者に伝えられる物を言うのだと思っている。
ちなみに俺は>150では無いが
>エンターテイメントとしても、並以上ではあると思うがどうか。
その並以上の評価の理由は何?ちなみに俺は並よりやや下だと思う。

>上にあげた『王立』はエンターテイメントとしてはかなり面白くなかったが、
>私には価値が0だとは思えない。
俺も個人的に『王立』は好きだし良く出来た作品だと思っていて自分の中で
は評価が高い作品だが、一般的には受け入れられ辛く評価は低い。これは仕
方が無い事で自分的に価値が0と思おうが思うまいがそんな事はどうでもいい事。

>アニメの最上段に持ってくるというなら「??」という感じがしないでもないがどうか。
エンターテイメント性は素晴らしいと思います。但し、ヒットする作品とし
ては要素が薄いと言うだけでしょう。まず第一にエンターテイメント性をク
リアしましょうと言う事だと俺は思うけど。

161 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/01(月) 15:43:29 ID:m5UW5xyc

ノノ「次回、トップをねらえ☆チう!おっ☆たのしみに!!!」



162 :読んでもらえるようコピペしたぞ:2007/01/01(月) 16:15:22 ID:QjL9iiFj
おーい、>>47
.面白いとか面白くないとか>>129でレスしてるだろ。

あと
おめーがやりたいことはこのスレは否定的な意見が多い。
トップ2はこうやって楽しむんだ。ここがすばらしい。
そこを見るんだ!と長々書いてるんでしょ。
私としては私としてはと個人的を主張してるけど
長々と自分の考えを押し付けようとしてるし、理解してる俺というオナニーレスでしょ。

おめーがやりたいことはこのスレは否定的な意見が多い。
トップ2はこうやって楽しむんだ。ここがすばらしい。
そこを見るんだ!と長々書いてるんでしょ。
私としては私としてはと個人的を主張してるけど
長々と自分の考えを押し付けようとしてるし、理解してる俺というオナニーレスでしょ。

おめーがやりたいことはこのスレは否定的な意見が多い。
トップ2はこうやって楽しむんだ。ここがすばらしい。
そこを見るんだ!と長々書いてるんでしょ。
私としては私としてはと個人的を主張してるけど
長々と自分の考えを押し付けようとしてるし、理解してる俺というオナニーレスでしょ。

おめーがやりたいことはこのスレは否定的な意見が多い。
トップ2はこうやって楽しむんだ。ここがすばらしい。
そこを見るんだ!と長々書いてるんでしょ。
私としては私としてはと個人的を主張してるけど
長々と自分の考えを押し付けようとしてるし、理解してる俺というオナニーレスでしょ。

おめーがやりたいことはこのスレは否定的な意見が多い。
トップ2はこうやって楽しむんだ。ここがすばらしい。
そこを見るんだ!と長々書いてるんでしょ。
私としては私としてはと個人的を主張してるけど
長々と自分の考えを押し付けようとしてるし、理解してる俺というオナニーレスでしょ。

おめーがやりたいことはこのスレは否定的な意見が多い。
トップ2はこうやって楽しむんだ。ここがすばらしい。
そこを見るんだ!と長々書いてるんでしょ。
私としては私としてはと個人的を主張してるけど
長々と自分の考えを押し付けようとしてるし、理解してる俺というオナニーレスでしょ。

おめーがやりたいことはこのスレは否定的な意見が多い。
トップ2はこうやって楽しむんだ。ここがすばらしい。
そこを見るんだ!と長々書いてるんでしょ。
私としては私としてはと個人的を主張してるけど
長々と自分の考えを押し付けようとしてるし、理解してる俺というオナニーレスでしょ。

おまえにとって面白いというのはもうわかったぞ

おまえにとって面白いというのはもうわかったぞ

おまえにとって面白いというのはもうわかったぞ

おまえにとって面白いというのはもうわかったぞ

おまえにとって面白いというのはもうわかったぞ

おまえにとって面白いというのはもうわかったぞ

おまえにとって面白いというのはもうわかったぞ


163 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/01(月) 16:19:15 ID:m5UW5xyc

ノノ「次回、トップをねらえ☆チう!おっ☆たのしみに!!!」



164 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/01(月) 16:38:26 ID:M8UkUowO
ノノ「次回、トップをねらえ☆チう!おっ☆たのしみに!!!」


165 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/01(月) 16:59:56 ID:iH01F7Re
バスターマシンに縮退炉が搭載されなくなったのは何号からだ?

166 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/01(月) 17:26:57 ID:JrTSmZlH
>>165
20番台は軽量化されて近接戦闘が得意…と設定ではあるし、○番台ごとにコンセプトが違うことから考えると
19号が縮退炉を搭載していた最後の機体で20号からはフィジカルキャンセラーなんじゃないかな。

167 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/01(月) 17:34:57 ID:iH01F7Re
>>166
なるほど

168 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/01(月) 18:19:31 ID:sP5g2Ur7
難しいことはよく分からんがあの出撃の時の太鼓を
ドンデンドンデンドンデン叩くBGMと
腕組んで仁王立ちのガンバスターの演出は
問答無用でカッコイイ

あれみんな真似しないのかね

169 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/01(月) 18:19:38 ID:GqmzHIU3
    おみくじ、お年玉機能
  !omikuji!dama ←名前欄にいれる

170 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/01(月) 18:20:33 ID:i3J/7K0D
>>168
エウレカセブンの最終回でも見てみればいいと思うよ。


171 : 【大吉】 【1636円】 :2007/01/01(月) 18:49:51 ID:GqmzHIU3
>>170
あれは酷かった。
同じコンテをなぞって何故ああなるかね。
生理的なリズム感自体に問題があるとしか思えん。
あの監督スローペースな演出なら割と良いんだし。

172 :47:2007/01/01(月) 19:26:49 ID:FZRGHmKv
>>160
> 価値観の押売りとなっている事にそろそろ気づけないのかな。
2chなんかではこういうのが暗黙の了解になっているようだけれど、私はそうは思わない。
例えばある対象について他の人間と意見を異にする者がいたとして、彼は一体どうするべきだろう。

価値観なんて人それぞれだ、と冷ややかに黙して語らず、他人の意見には「押しつけだ」と耳を傾けず、
自分だけの世界にとどまりつづけるべきかね。
「面白かった」とか「つまらなかった」という一言批評を理性的とするべきかね。
「おっぱいが良かった」とか「ノノ萌え〜」のようなやりとりを協調性と見做すべきかね。
意見を異にする他人をすべからく阿呆と見做し、"(www"を連発して皮肉るのをクールだと考えるべきかね。

長文や難文が、短く明解にまとめられた意見より醜悪だ、というのは正しいが、
それらをことごとく屁理屈で、知識のひけらかしだとする偏見も、根拠がない。
なにより長文を批判する書き込みは短く明瞭かもしれないが、それ自体ステレオタイプで決して面白くはない(エンターテイメント性がない)。

で、そういうことを主張する人間がいずれ我慢を切らして>>130>>162のようなことをやり出すのだが、
その方が理屈っぽい意見を書き込み続けるより理性的に見えるかね。

コミュニケーション能力というのは自分の意見を主張する際だけに重視されるものじゃない。
相手の一目みて分りづらい表現から、自分なりに内容を汲み取ろうとする能力でもある。
人はそれを「義務」でも「使命」でもなく「好意」と呼ぶのだと思いますが違うでしょうか?

>>154
今から仕事なので後ほど。

173 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/01(月) 19:43:02 ID:Mx1ld7Uj
>>172
単純にアニメ2chスレは長レスをだらだらするところじゃねーんだよ
単純にアニメ2chスレは長レスをだらだらするところじゃねーんだよ
単純にアニメ2chスレは長レスをだらだらするところじゃねーんだよ
単純にアニメ2chスレは長レスをだらだらするところじゃねーんだよ
単純にアニメ2chスレは長レスをだらだらするところじゃねーんだよ
単純にアニメ2chスレは長レスをだらだらするところじゃねーんだよ
単純にアニメ2chスレは長レスをだらだらするところじゃねーんだよ
単純にアニメ2chスレは長レスをだらだらするところじゃねーんだよ
単純にアニメ2chスレは長レスをだらだらするところじゃねーんだよ
単純にアニメ2chスレは長レスをだらだらするところじゃねーんだよ
単純にアニメ2chスレは長レスをだらだらするところじゃねーんだよ
単純にアニメ2chスレは長レスをだらだらするところじゃねーんだよ
単純にアニメ2chスレは長レスをだらだらするところじゃねーんだよ
単純にアニメ2chスレは長レスをだらだらするところじゃねーんだよ
単純にアニメ2chスレは長レスをだらだらするところじゃねーんだよ
単純にアニメ2chスレは長レスをだらだらするところじゃねーんだよ
単純にアニメ2chスレは長レスをだらだらするところじゃねーんだよ
単純にアニメ2chスレは長レスをだらだらするところじゃねーんだよ
単純にアニメ2chスレは長レスをだらだらするところじゃねーんだよ
単純にアニメ2chスレは長レスをだらだらするところじゃねーんだよ
単純にアニメ2chスレは長レスをだらだらするところじゃねーんだよ
単純にアニメ2chスレは長レスをだらだらするところじゃねーんだよ
単純にアニメ2chスレは長レスをだらだらするところじゃねーんだよ
単純にアニメ2chスレは長レスをだらだらするところじゃねーんだよ
単純にアニメ2chスレは長レスをだらだらするところじゃねーんだよ
単純にアニメ2chスレは長レスをだらだらするところじゃねーんだよ
単純にアニメ2chスレは長レスをだらだらするところじゃねーんだよ

174 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/01(月) 19:44:58 ID:3Ni9e+F/
>>172
2chの書き込みに限らず、およそ何かを発言するということは
自分の価値観を開陳することに他ならない。確かにその通り。

でも、あんたのは鼻につくんだよ。
自覚がないなら自分の書き込みを読み返してみるといい。

とりあえず、「すべからく」の意味を辞書で引きな。

175 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/01(月) 19:48:09 ID:Mx1ld7Uj
それにおまえがもう>>172で書いてるレスはトップ2と関係なくなってるじゃねーか。
それなのに長レス書いてるのはもはやオナニー以外のなんでもない。
空気読め。
それにおまえがもう>>172で書いてるレスはトップ2と関係なくなってるじゃねーか。
それなのに長レス書いてるのはもはやオナニー以外のなんでもない。
空気読め。
それにおまえがもう>>172で書いてるレスはトップ2と関係なくなってるじゃねーか。
それなのに長レス書いてるのはもはやオナニー以外のなんでもない。
空気読め。
それにおまえがもう>>172で書いてるレスはトップ2と関係なくなってるじゃねーか。
それなのに長レス書いてるのはもはやオナニー以外のなんでもない。
空気読め。
それにおまえがもう>>172で書いてるレスはトップ2と関係なくなってるじゃねーか。
それなのに長レス書いてるのはもはやオナニー以外のなんでもない。
空気読め。
それにおまえがもう>>172で書いてるレスはトップ2と関係なくなってるじゃねーか。
それなのに長レス書いてるのはもはやオナニー以外のなんでもない。
空気読め。



俺のいってることは正しいぞ。俺のいってることは正しいぞ。俺のいってることは正しいぞ。
俺のいってることは正しいぞ。俺のいってることは正しいぞ。俺のいってることは正しいぞ。

おまえはただ単に長レス書いて価値観を押し付けてるだけ。
それが>>172からもわかる。
僕は正当性がある。それを理解してもらうために長レスを書いている。こんな状態だ。
僕は正当性がある。それを理解してもらうために長レスを書いている。こんな状態だ。
僕は正当性がある。それを理解してもらうために長レスを書いている。こんな状態だ。
僕は正当性がある。それを理解してもらうために長レスを書いている。こんな状態だ。
僕は正当性がある。それを理解してもらうために長レスを書いている。こんな状態だ。


176 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/01(月) 19:56:42 ID:Giipexyp
>>152
エンターテイメントとして並以上だと主観的に思ったのなら、別にそれでいいじゃん。
俺は監督の主張や啓蒙が透けて見えるだけの自称娯楽作品なんて外道もいいところだとおもってるからな。
結局はそんなものは話のスパイスであって骨子じゃない。

例示に使えるかどうか分からんが、チャップリンの一連の喜劇なんかは
まず単純に劇としてバカみたいに面白かったからこそ、付け合せとしてのチャップリンの社会批判や独裁者批判が生きたわけで。
1なんかも、膨大な設定や暗喩、引用が裏にあったとしても
話の筋自体は
「落ちこぼれだった主人公が鍛えられて、仲間と一丸となって悪い奴らを叩き潰す」なんて単純なものだったわけで。
娯楽なんだから娯楽としてまず楽しめなければ価値はないというのはそういうこと。
王立もそういう点ではまだ未完成だし、まんが日本昔話はまったく別のこと。そもそも監督が伝えるべき主張なんてないわけで、それはそれでいい。

娯楽だけのために作られた日本昔話みたいなアニメも価値はあるし
娯楽として成立しつつ、裏に主張や比喩を含ませたアニメもそれはそれで価値がある。
しかし、娯楽として成立していないのに主張や比喩だけあるアニメというのは本末転倒で価値はない。

177 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/01(月) 19:57:37 ID:Giipexyp
悪い。なんか長くなってしまった。
長文レスを自分自身はしたくなかったから考えたんだがなあ。

178 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/01(月) 20:02:58 ID:i3J/7K0D
長文を書く書かないに関係なく
レスした時点でお前も荒らし。


179 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/01(月) 20:06:17 ID:jUS3qfCU
長いレスは読まない これが俺のジャスティス

180 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/01(月) 20:14:06 ID:GqmzHIU3
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
■受信料が合法的に無料になるの?

○受信料の支払い義務はありません。ただし受信契約した人には支払い義務があります。
○放送の受信を目的としてテレビを設置した場合、放送法で受信契約義務ガ発生します。ただ拒否しても罰則なし。
○放送の受信を目的としていない(ゲーム,DVD目的等)ケースには、契約義務がありません。
○自宅を訪問する集金人に応対する義務はありません。帰れといって帰らなければ「不退去罪」という犯罪です。

●一番わずらわしくない解約方法●
ハガキ代などがかかりますがオペレータとのやりとりの必要がありません。
・ハガキを用意する。(年賀状の残りで十分)
(表)
・所轄放送局か営業センター宛(http://www3.nhk.or.jp/toppage/local_program/honbu/で調べられる)
…口座振替や料金支払い明細書にも書かれてる事も
(分からなければ 〒157-8530 NHK事務センター(住所不要))
(裏)
・「放送受信機廃止届」 ・理由(平成X年X月X日に受信設備故障 撤去 譲渡など)
・住所氏名電話番号 ・お客様番号(発行番号)←不明なら未記入でよい ・印
(コメント例)
・返金を求める場合:「○月分として支払った金○○○円は郵便為替にて返却すること」←廃止月の受信料は全額返金されます。払った後でも当月内に手続きすればOK
※NHKがはがきを無視する例が報告されています。必ず郵便局で"配達記録郵便(290円)"で出しましょう!
------------------------------------------------
ハガキなんか有効なの?→YES
(受信契約者が作った文書でも必要記載事項が書かれていれば受理する(受信規約取扱細則11条の2))
必要事項ttp://www.geocities.jp/aertilure/images/nhk1.jpg

後で、正式な「放送受信機廃止届」用紙が届きますので、印鑑を押して返送ください
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■


181 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/01(月) 20:16:29 ID:6bAe2XP8
>>174
俺は>>47の意見も(それへの反論も)面白く読んでるよ
鼻につく人がいるのは仕方ないね、誰にとっても合う合わないは当然ある
だからって追い出す必要性を感じないんだが。
スレのスピードが速いときなら別に気にされなかった程度の長文じゃないの?
今発売から時間が経ってスレが遅いから目立ってるだけで

>>47
特定されるとすぐ叩きが出るのは2chでは仕方ないこと
ただ「すべからく」は2ch界隈では一時期流行った有名ネタで突っ込まれやすいから気を付けてな

182 : 【大吉】 【112円】 :2007/01/01(月) 20:18:24 ID:AHf8njcu
これで占えるのか?
版権絵とガイナHPのTOP絵全部まとめたファンブックみたいなの
出してくれたら喜んで買うのに

183 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/01(月) 20:30:17 ID:4hoxuM+A
不思議なことになってるなぁ。。。。

とりあえず「解釈・価値観を押しつけている」と書かれても、
174さんも書いているように、意見を書くということはそういう
ことで、逆に書かれた方が何でそんなに追いつめられてナーバスに
なって、過剰反応しているのかちとわからないです。何故?

>174さん
 自分は47さんが書かれる「トップ2の見方」が面白いと思っています。
しかも失礼なことを言われても決して失礼な言葉や対応をしたりしないし、
自分の意見をちゃんと伝えようとしているなぁと思います。
ただ、人には合う合わないがあるのは仕方がないので、「鼻につく」って
いうのは残念ですね。

184 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/01(月) 20:33:52 ID:4hoxuM+A
>176さん
 そも、176さんのなかで、娯楽として成立していない、というのは
どのような状態をさすのでしょうか?(”監督の主張や啓蒙が透けて見
えるだけの自称娯楽作品なんて外道”って辺りでしょうか。)
 自分はトップ2は絵も荒れていないし、よく動くし、ビジュアルイメ
ージも美しいし、何も考えないで見ても「ああ、よく出来たアニメだった
」と思います。> 82さんみたいな意見もありますし、もうちょっと
どう「娯楽として成立していないか」を書いて貰えると分かりやすい
のですが(過去のスレの何処参照でも構いません)

>181さん
 自分もここのところのやりとりは面白いと思っています。本当に
ツマラナイのなら、すぐそんな作品のことは忘れちゃいますしね。
ちなみに「すべからく」っていうのは、そんなにヤバイ言葉なんですか??

>47さん
お仕事お疲れさまです。どんな話に進むのか、レス楽しみにしております。


185 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/01(月) 20:46:17 ID:KCR/h7tg

ノノ「次回、トップをねらえ☆チう!おっ☆たのしみに!!!」



186 :160:2007/01/01(月) 20:52:42 ID:kMGHxTs0
>>172
あんたは、持論での協調性、ステレオタイプを主張しているに過ぎない。
ちなみに、エンターテイメント性がないをステレオタイプとして、自らの価値観に会わない
場合協調性の持論で切り捨てている事に気づいているのかね。
切り捨てている時点であんたが言う
>冷ややかに黙して語らず、他人の意見には「押しつけだ」と耳を傾けず、自分だけの世界
>にとどまりつづけるべきかね
をそのままお返しする。あんたも自分だけの世界にとどまっている様だから。
>相手の一目みて分りづらい表現から、自分なりに内容を汲み取ろうとする能力でもある。
それこそ、自分よがりだね。伝わらない事を相手に原因(能力ややる気)があるとして尚
コミュニケーション能力が無いと言い切るんだから。
まず言える事は、あんたの主張に凄まじく説得力が無い事と>47の主張自体根拠が薄い為に
数ある妄想レベルの思考の一つでしかないのに汲み取れと言うのは酷だ。
>人はそれを「義務」でも「使命」でもなく「好意」と呼ぶのだと思いますが違うでしょうか?
違う。あんたの場合自分の言い分を理解しろと言う時点で「好意」の強要だから。

187 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/01(月) 21:10:24 ID:6bAe2XP8
>>184
「すべからく」についてははてなに簡潔に書かれてますのでどうぞ
ttp://d.hatena.ne.jp/keyword/%A4%B9%A4%D9%A4%AB%A4%E9%A4%AF
短く言えば
>カッコつけてわざわざ難しそうな言葉を使おうとしてスベってしまう
という格好悪さ
議論中に使うと一気に説得力が減少しますw

188 :160:2007/01/01(月) 21:19:11 ID:kMGHxTs0
>>183
>174じゃなけど、感想を書き込みをする事自体に文句は無い。そして、あんたが>47の
意見に同調する事にも俺的に文句は無い。
だが、多分少数であろう意見で大変理解し辛い感想に何か言われて自論(特に吹っ飛ん
でいて訳わからないとか哲学的)による反論をした時点で「鼻につく」とか言われても
仕方がないと思うけど。特に>47はね。
本気で感想を書き込みたいだけなら、自分はこの様に思いましたとだけ返答している方
が遥かに理解出来る。
同意見に対して擁護したいのはわかるけど、人それぞれを都合良く使わず相手も同じ様
に思う事を言い訳でなく理解出来れば見え方が違ってくるんじゃないかね。

189 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/01(月) 21:42:33 ID:3Ni9e+F/
>>188
少数意見だから鼻につくってわけじゃないけどね。
それに長文だからというわけでもない。

そうではなくて、「こんな高度な見方ができる俺ってサイコー」的な
自己陶酔臭がするからなんかイヤなんだよ。>>47

まぁ、言いがかりみたいなもんだが、イヤなもんはイヤなんだから仕方がない。

190 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/01(月) 21:46:03 ID:4hoxuM+A
>187さん
 うわ、レスありがとうございました。
自分も知らなかったし、誤用していました・・・・。
勉強になりました。


191 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/01(月) 21:47:40 ID:wl3cQm5g
過疎ってたし、ループしてて特に語ることもなかった訳で、
本スレなんだし>>47氏的肯定意見もいいんじゃないかな。
最初は論理武装荒らしかとも思ったけど本気みたいだし、
他にも数人議論したい人も出てきてる。
完全アンチ意見はアンチスレがまだ生きてるのであちらで。
コテ付けてもらって、読みたくない人はアボンすればいいんでないかな。
漏れも47氏的意見があってもいいけど、理解出来ないし
もう読みたくないので、47氏&彼と議論したい人は今後コテつけてほしい。
よろしくお願いしまつ。

192 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/01(月) 22:13:30 ID:4hoxuM+A
>160=188さん
 レスありがとうございます。
正直160さんの書き込みが、私には非常に難しい書き込みなので、
文意を取れてご返事できているかわからないのですが。

 47さんの意見に同意しているのかは自分でも分かりません。ただ、
自分はとても面白くトップ2を見たし、とても好きな作品です。
その面白さの仕組みを知りたいと思っています。

>同意見に対して擁護したいのはわかるけど、人それぞれを都合良く使わず
>相手も同じ様に思う事を言い訳でなく理解出来れば見え方が違ってくる
>んじゃないかね。

うーん、この文章もやはり難解で、それに対する答えになっているのか
わからないのですが。
 擁護したいというより、議論のスタイルがちゃんとしているし、作品の
読みとり方、追いかけ方なりが分かるような気がして話を聞いてみたい、
と思いました。

193 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/01(月) 22:19:34 ID:jUS3qfCU
アニメで泣いたことってほとんどないんだがトップ2の3でノノが説教するシーン。
キャトフヴァンデスがゆっくり起き上がるところでキタ。マジ泣き。
以降何回見ても泣く。いやまじで…

3話いらんとかいう意見見るたび思うがなんでみんな泣かんの?
(ちなみに他に泣いたのはネギまの石蕗の回だった)

194 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/01(月) 22:27:31 ID:5IPklT8D
>>193
泣きはしないが俺もそこ好きだな。
バスターマシンの魂が流れる一連のシーンは何度見てもいい。

195 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/01(月) 22:37:03 ID:JrTSmZlH
>>193
まず、ノノが説教するっていうキャラ付けじゃないところが醒める要因。
あれの場合は、キャトフと同調したノノが代弁したって説もあるからそっちならまだわかるが、いずれにしても
わかりにくい。

それから、木星の子供たちとかのあたりのドラマが「浅い」から、感情移入しづらい。チコが宇宙放射線病の
恐れがあるだのと、視聴者の注意を散漫にさせるシナリオだった。チコがデコパッチはずそうとしてノノに止め
られたりとかも、意味がよくわからん。ノリで見るしかない。
子供たちをDQNじゃなく、なんかもう卑怯なくらいけなげな風にして、んで「守る!」「願いをかなえたい!」って
盛り上げるほうが個人的にはよかったな。

196 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/01(月) 22:38:34 ID:rdQtrGuj
あそこは伽塗布が起きるタイミングが早すぎるような

197 :160:2007/01/01(月) 22:55:30 ID:Uv7zoCbu
>>192
>47の書き込みを理解出来るのに俺の書き込みは理解出来ないとか、自分で
視聴して面白いと感じてるんだろうに「面白さの仕組みを知りたい」とか
こっちの方が意味不明だ。自覚無いんだろうね。
みなさんすいませんでした、俺も最後にするよ。

198 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/01(月) 23:03:05 ID:xhUvguzh
>>193
ノノが大真面目になって驚いた、何よりそんなキャラじゃなかったしさ
というか、なぜあそこまでチコにスポット当ててたのか今だに理解できんな…

199 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/01(月) 23:11:27 ID:Rsj0NcGF
●ここまでのNG推奨ID(コピペしてアボーソ汁)

c6j4xEta
3NgC6r8L
+MjD55wC
KoBZw8IS
0cydkN9R
AffrBity
1vFE0EFd
CEFwefAx
Sx0UAm02
LWvt1ooW
FZRGHmKv
4hoxuM+A
vaUWitT4
QjL9iiFj
Mx1ld7Uj
3Ni9e+F/
Giipexyp
GqmzHIU3
kMGHxTs0
Uv7zoCbu

200 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/01(月) 23:23:29 ID:EFIDveXN
>188
>47氏の書き込みのどこをどう捻れば「哲学的」なんて言葉が出てくるのか分からない

201 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/02(火) 00:43:16 ID:t3vrg3sw
ノノ「次回、トップをねらえ☆チう!おっ☆たのしみに!!!」

なぜならば!

202 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/02(火) 01:05:22 ID:zVIh8JDl
新年早々アンチがファビョっていて糞ワロタ。
他にやること無いんかww


203 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/02(火) 02:18:16 ID:qM+fd56K
長文は見るけど読まない
それがマイスタンス

204 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/02(火) 03:13:08 ID:Ic2NO07B
3話はデザインコンテスト優勝者の採用されたバスターマシンを
活躍させるためだけに、用意された話なのではと思ってしまう。
4〜6話ではキャトフの活躍シーン、一切ないし。

逆に6話じゃ、その他トップレスのバスターマシンが申し訳程度に活躍してるけど、
あれはコンテスト佳作採用か、何か?

205 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/02(火) 04:00:43 ID:sObcjpdS
ビーム撃つやつとファンネルのやつが他の2体より明らかに強いのはなぜ

206 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/02(火) 07:32:07 ID:76suYSNl
3話はなぁ……GJだと思うよ。本当に。でも全6話という短い尺の中で
何故チコちゃんのサイドストーリーを展開する必要があったのかが謎。
流れ的にあの話だけ浮いてるし、ノノちゃんが説教とか設定も支離滅裂。

それにしても、“バスターマシンの魂”は名曲だ。

207 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/02(火) 09:20:15 ID:oUUvmaq1
お前のレスのほうが支離滅裂じゃねーかw

208 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/02(火) 09:25:22 ID:zyPyWsbf
ノノが説教っておかしいのかな。
全て見終わった後ならそれほどおかしいとは思わないんだが。

209 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/02(火) 11:51:24 ID:BIY+c8n3
うん別におかしくない

210 :47:2007/01/02(火) 12:00:21 ID:L7bqlYtF
>>174 >>187
本筋からまたはずれるけれど…。
「すべからく」という言葉の辞書的定義や、「誤用論争」のことははずかしながら全く知らなかった。
それについては顔から火が出る思いだし、これからは気を付けようと思うが、
あなたがたは一体この論争の全体を理解した上で「すべからく=全て」を誤用だと断定しているのだろうか?
私が理解した範囲では、その伝でいけば「おそらく=たぶん、きっと」というようなク語法から派生した言葉も、「さようなら=別れの言葉」というような省略系の言葉も"すべからく"「誤用」と見做されなければならないように思われる。
この日常語ついて今まで辞書を引いて調べてみなかったことを咎めているのであれば、全く言い訳にもならないのだけれども。


211 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/02(火) 12:03:19 ID:iyrYislC
一番ラストの赤い光ってノノだとずっと思ってたが
さっきDVDに焼いてる時見て気づいた。あれ、ファーストの2人なんだな!

すげー1はアナザ−ワールドの話だと思ってたけど同じ世界なんじゃん
びっくらこいた!

212 :47:2007/01/02(火) 12:03:58 ID:L7bqlYtF
意見を異にする人と対話するのは本当に難しいな、と改めて実感する。
>>184での160さんのような誤解をされると、かなり絶望的な気分にもなる。
もし160さんにまだお付き合い願えるなら、誤解を解く努力もしてみたいが、
本人がまた現われない限りは、煩雑になり過ぎるからやめておこう。
それに比べれば、>>174=>>189や、>>191
の「鼻につく」という意見は健全だと思うし、
多少自覚があるだけに凹みはするが、自分の腑にも落ちる。
だから一応47という一時コテを使っているわけだけれど、ちゃんとしたコテハンを名乗るべきだろうか?

>>181 >>184
ハリのムシロのような状況で暖いお言葉には泣けてきます。
ただ私も時折かなり失礼な(慇懃無礼な)返答をしておりますのでちょっと心苦しいですが。
「すべからく」については以後気を付けます。


213 :47:2007/01/02(火) 12:05:41 ID:L7bqlYtF
>>154
1の製作者の場合にはその意味で思想なんてものはこれっぽっちもなかったわけです。
ただ単に視聴者を喰ったような底無しのシニカルさがあるだけで。
けどこのシニシズムは半端なものではなかった。自分のシニカルさすら小馬鹿にしているような所があった。
このアンビヴァレンツがこれまた半端でないディテールの源泉でもあったのだろうと推測します。
インタビューを読めば確かに鶴巻監督がこういう1の微妙なバランス感覚に気付いていたし、共感を覚えていたのがわかります。
そこで彼は2を製作するにあたって、1において製作の「手段」であった部分を、作品の「テーマ」にしてしまった。
それが説教臭さ原因となってもいるし、私がその「テーマ」を面白く、また難しいと考える理由でもあるのです。

「空想」は「馬鹿気た夢物語」でしょうか?それとも「希望を思い描く想像力」なのでしょうか?
トップレスを行使してバスターマシンを動かす際に使われる科白
「phisical canseler」「exotic maneuver」は、
「(現実的)物理法則の解約」「異界(空想)的な操作」で、
その際に目立って>>99さんが指摘しているようにSF的な論理が破綻し、
悪く言えば幼稚なバスターマシン達が活躍しているのは、意図的にそうなっているのではないでしょうか?


214 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/02(火) 12:07:07 ID:iyrYislC
でも銀河中央ぶっこみ隊で爆沈した木星が
ファーストの2人より先にノノの時代に召喚されてるっておかしくないか?

215 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/02(火) 12:17:59 ID:iyrYislC
あまりに絵柄が違い過ぎて出迎えのおかえりなさいませ、ただいまって
ワンフレームで収めるシーンは頭身とか考えてもバランスが崩れるから実現不可能

216 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/02(火) 12:19:24 ID:SRtbJjDd
>>214
木星はもうない。
トップ2での木星は昔の戦艦を代用して木星と呼んでるだけ。3話を見直してみそ。

217 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/02(火) 12:33:20 ID:iyrYislC
なるほろ

218 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/02(火) 12:43:56 ID:jIZpDGFM
10000年もあれば進化の過程にも様々な分岐点が途中にあるわけで
その途中の分かれ道を右でなく左に進だけで
全く違う10000年後もありえる
つまり二人の帰還の旅は針に糸を通すぐらい正確に帰ってこなければならない。

時間の流れから抜けた2人は帰り方次第で辿り着く地球には
それこそ何十種類のパターンの世界があってもおかしくはないでしょう

何が言いたいかと言うと帰還する途中に「あんっ」って
エンジンをちょい噴かしたシーンとか作れば10000年後に降り立った
地球が実は猿が人間を支配した世界だったと
絶望するパターンも今後のOAでまだ可能なんだと・・



219 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/02(火) 13:13:13 ID:JNpGnc6u
>>218
何もかも勘違いしてる

現実に地球を支配してるのはチンパンジーだし

220 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/02(火) 13:38:50 ID:GnwN1+S/
>>215
1万2000年の進化っぷりがよく分かる、いい構図になると思うよw

221 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/02(火) 13:51:24 ID:jIZpDGFM
宇宙怪獣も含め光速移動をあまりにも
頻繁に特定の者以外が濫発すると宇宙はどうなるかというと・・

何百もの宇宙が生まれどれが現時点の真実宇宙で
どれがワープ弊害の虚構宇宙かわからなくなるのである

時を超越する、それは宇宙の量子の一部となって過去や未来という時間概念も無視できる存在になってしまうことなわけで、

それはもはや霊体に近く、多重宇宙を自由に行き来出来る主と呼ばれる存在になる


222 :100:2007/01/02(火) 14:00:43 ID:uXNn0TFa
>213
 こんにちは。

 自分もお書きいただいたように、無印トップの手法が、トップ2において
は物語のストーリーやテーマを表現する事を目指して作られているために、
作品理解に関しては、分かりづらい部分がある・難解になっていると思います。(そういう仕掛けなりを引っ張りだして楽しむのが好きなので、そんな
作り方をされている事自体が既に自分にとっては「エンターティメント」
だったりもします)
 逆にいえば、無印トップを見て楽しんだのなら、トップ2も無印トップと
同じ解法にて見てもらえる、といった思いが制作側にもあったのかもしれま
せんね。しかも今度は無印トップとは違って、シニカルなポーズや、おたく
のヒエラルヒー闘争の道具でなく、「この世界を存分楽しんでくれ」という
風に。(よく解釈しすぎですかね(笑))

 

223 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/02(火) 14:16:50 ID:jIZpDGFM
光速ワープすると言うことはその時点で
ひとつの宇宙を作るということで一緒に移動しないと
同じ宇宙には辿り着けない
2時8分にしたワープと2時9分にしたワープでは違う宇宙にたどり着く

一度離れ離れになってはもうその前までの相手に遭遇することは新たな時間と宇宙を
作ってしまったのでもうありえない

遭遇するのは自分が作り出した2時9分の宇宙にいる相手だけ

オリジナルは逃げ切ったことになり
あちらの宇宙で平穏に暮らせる手筈

224 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/02(火) 14:43:05 ID:mZgqnskD
ttp://www.zeechan.com/a/src/1167630542892.jpg
CRエヴェンゲリオンの新しい使徒

225 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/02(火) 14:45:40 ID:6I28864y
ノエインやYU-NOの平行宇宙ってやつかいな?
トップにあれ絡めると逆に感動薄れそうだな。

226 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/02(火) 15:25:35 ID:t3vrg3sw
>>222
シニカルだとかエンターテイメントだとか禁止
サイレントマジョリティという言葉は使ったら死刑


227 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/02(火) 16:32:55 ID:t3vrg3sw
アホな長文厨のせいでスレがちーっともおもしろくならん…

228 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/02(火) 16:36:56 ID:txm8NRTf
もうツブしてしまえよ

229 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/02(火) 16:43:08 ID:t3vrg3sw
長文厨の文章がおもしろければいいんだが、
昔から掲示板仕切りに来るような、典型的なクソコテだから余計にむかつく

クソコテだから文章短くしろっつっても絶対言うことを聞かないしな


230 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/02(火) 16:56:19 ID:YW3Hp6ci
6話で出てきたエルトリウム、半壊してるように見えたが
やっぱり一万年以上立つと無敵の戦艦でもボロになっちまうのかね

231 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/02(火) 19:02:27 ID:9rhC5EJe
>>211
そうなんだよね。見落とし、勘違いってあるんだよね。気づいてオメ。
1見てたし、キャプションも出たから、漏れは迷わなかった。ぐっと感動方向にアクセルが。


232 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/02(火) 21:57:51 ID:t3vrg3sw
設定膨れ上がり過ぎだからどうしてもそうなっちまうんだろうな

漏れは偶然コンプで解説見た後に本編見た口だから全貌掴めたものの
本編から入ってたら間違いなく駄作扱い
たぶんなにこの悪趣味で終わり
いろんな意味で、よくも悪くも、歪んだアニメだと思う

>>230
4号5号の時に、敵を串刺しにした時の傷か汚れだと思う
だけどネクストジェネレーション見てた香具師なんか、何人いるんだか…

233 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/02(火) 23:22:52 ID:oUUvmaq1
>>232
つってもそのとき汚れなんてあったっけ?
あの喋る宇宙超獣のことを言ってるなら、そのときは汚れはなかったように思えるが。
それともそのあとに何かあったんだろうかね?
グレートアトラクター以外、エルトリウムを大破させられる敵はなさそうに思えるが。

というか、それ以前にグレートガンバスターの行方が気になるわけだが。無事帰還できたんだろうか。

234 :47:2007/01/02(火) 23:34:16 ID:fUUqioFI
>>222
どうも。
仕掛けを読むのは楽しいのですが、反面もうたくさんだ、って感じもしてます。
私は1が始めて、エヴァで頂点に逹っした狂騒的な深読みフェティシズムを2で終らせたい、といった気概を感じるのですが。
私が『王立』が好きなのは、あれの中に出てくる人達が脇役に至るまで皆地味に「生きてる」からです。
だから気紛れに場面を選んで眺めてもガッカリさせられることがありません。

>>195 >>198
ノノの極楽トンボな性格は彼女の無思慮から来てるのではないと思う。
彼女には、これだけは譲れないという不屈の芯があり、それが自覚的な超楽観主義の形を取っていた。
だから、チコの不健全な厭世主義を黙って聞いていられなかったんだろうし、
本気で怒り出すところに、彼女の誠実さが良く表われていたと思う。


235 :47:2007/01/02(火) 23:37:16 ID:fUUqioFI
>>233
流れちぎって悪かった。後は気にせず続けておくれ。

キャトフ・バンディスとトップレスの力でマイナス1兆2千万度という「ウソ」の熱量を作り出し、
チコは木星に雪を降らせ、死んだ筈の「男の子」に再び出会う。

イヤリングを耳にかざして「オトナっぽい?」とたずねるチコに、男の子が「似合わない」と答えたのは、それが本当はイヤリングなんかじゃなく、彼女の誕生日のユキダルマの為だったからだろう。
彼がチコに期待していたのは大人のように自分の病気を実際に治すことではなかったし、
スコアのようにリアルな結果を残すことでもない。
ただ子供らしく笑ってほしかっただけだった。

ノノが(もしくは男の子が)作ったユキダルマをみたチコの笑顔は、ユキダルマのそれによく似ているのである。


236 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/03(水) 01:00:19 ID:+WzzUbUl
>>233
原子一個分とか言っても所詮妄想だから、次担当する人とか再販とかの後付で
どうにでもなっちまうんだろうな

腐ったとか宇宙カビ生えたとか敵の体液落ちなかったとかナントカ線浴びたとか…

237 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/03(水) 01:31:12 ID:+WzzUbUl
さっきやってた芸能人格付チェックって番組で、
誰々の監督がやった演出を2つのうちから当てろってのがあったんだが、
こともあろうに役者陣は全滅で、小川と猪木のコンビだけが正解だったってのが印象に残った

案外体育会系の連中の方が、誰が書いた脚本だとか誰がやった演出だとかってのが読めるのかもしれない
役者とかは普段から研究してるけど、知識ばっか先行しすぎて 洞察力とか勘とかを軽視しているっつーか
なんかそういう感じがした

238 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/03(水) 01:45:53 ID:A+UUndtq
>>237
ただ単に、やらせだろw
よくあること。

239 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/03(水) 04:25:47 ID:VlqiPyn/
今回初めて見た。初期のトップとは全然違うんだね フリクリみたい 訳ワカメだけど面白いし、オパーイ期待して一気に4話まで見てこの時間orz そしたら皆死んじゃった・・・(゚ρ゚)

240 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/03(水) 04:57:40 ID:4u5nNLvR
>>235
お前、悪かった、後は気にせずといいつつ
相変わらず長文で勝手な持論を展開するんだな。
ネットだから礼儀も作法もあったもんじゃないのはわかるが、お前根本的に人に気を遣わなさそうなところが
余計に嫌われるんだと思うよ?
多分実社会でも嫌われるだろうけども。

241 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/03(水) 05:11:44 ID:mGl6WKeO
いい加減スルーを覚えろ

242 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/03(水) 05:30:03 ID:2rKLalRI
>>237
俺は一流監督といって、イージスが出てきた時点で驚いた…

243 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/03(水) 09:42:42 ID:T35Vrw+C
2の1話冒頭のラルクのモノローグがきれいに2の6話ラストと繋がってたので
『スゲエ!やりやがったな!』と感心していた
そうか2の1で流れ星が見えなかったのはそういうことだったんだな!とか

そしたら「あれはどうとでも繋げられるように適当に書いた」発言でガックリした
そんなこと言わなきゃいいのに…

244 :100:2007/01/03(水) 11:17:31 ID:cTcaA7pL
>47
>私は1が始めて、エヴァで頂点に逹っした狂騒的な深読み
>フェティシズムを2で終らせたい、といった気概を感じるのですが。

 私はそのフェティシズムこそがガイナックス作品の醍醐味だとも
思います(笑)。むしろ、エヴァでの失敗を回収してるような気が
しないでもないですよ。
 ただ「終わらせる」でいえば、鶴巻監督はトップ2を作ることで、
無印トップの再構築(なんだか古くさい言葉で格好悪い・・)をし
解毒したような気がします。
 トップ2のラスト、流れ星を迎えるラルクの表情によって、無印
トップ自体が「美しい物語」として据え直されたように思えるのでした。

245 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/03(水) 11:20:55 ID:Jb21gJcK
監督乙

246 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/03(水) 11:53:18 ID:8LoFHg3/
おれは逆にラストにあれを入れたから2は黒歴史をまぬがれたと思ってる
5まで見てた時は「あー、やっぱ皆忙しいんだろな、どんどん空中分解して行くぅ」って嘆いたもんさ


247 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/03(水) 13:24:14 ID:JHvQRWoV
ちと乗り遅れた感があるが、とりあえず
「メタ」「ルサンチマン」「ステレオタイプ」「シニカル」「アンビヴァレンツ」
の言葉を日本語に訳してくれないか?
辞書を見ろ、と言われそうだが、
本人が辞書の意味で使ってるかわからないので、本人の解釈で。
横文字使いたがる政治家と一緒でなに言ってるのか分からない

248 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/03(水) 14:56:30 ID:A+UUndtq
>>247
>「メタ」「ルサンチマン」「ステレオタイプ」「シニカル」「アンビヴァレンツ」

NGワードに入れとけばいいんでね?

どうせ全部「インテリな俺を見て、見て、ハアハア」の意だしw

249 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/03(水) 16:04:01 ID:hXteWLqA

ノノ「次回、トップをねらえ☆チう!おっ☆たのしみに!!!」



250 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/03(水) 16:47:24 ID:Cs17VM+L
トップをねらえの楽譜ってでてないんでしょうか?
星屑涙がひきたいのですが・・・

251 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/03(水) 16:54:25 ID:qgQwQ4Ci
いや、47+200=247
>>247>>47 自身であって自分で撒いて自分で釣る。自己完結型の釣り師なんだよ

252 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/03(水) 17:17:11 ID:W8d9Do5k
正月休みの暇を利用して一気鑑賞しようと思ったけど、ラルクが黒猫と話をしてるシーンを
見て、なんか魔法少女の世界の物語みたいなんで挫折。

253 :Adrienne ◆HI8ebVe8lo :2007/01/03(水) 17:22:00 ID:wB8GJSVj
>>252
挫折早っw

ネタバレって程でもないと思うんで書くけど、あれは黒猫を通してチコが話してるんよ。
まぁ、よくある魔法少女ネタのパロディでもあるんだろうけど。

254 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/03(水) 17:27:19 ID:8x2wJ9Wc
>>252
全部見てやな思いするより早めに見切りつけた方が時間が無駄にならなくて良いよ

255 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/03(水) 18:17:56 ID:gkPLkXkJ
>252
そこはパロを苦笑しつつ楽しむとこなんだと思うが
挫折したなら先は見ないでもいいかも。
個人的にはディスヌフ召還シーンくらいまでは
見てもいいと思いますが。

256 :47:2007/01/03(水) 19:30:21 ID:gBbbc8Rm
>>247
説明するとよけい叩かれそうだが一応
> メタ
これ自体はメタフィジクス(metaphysics = ta meta ta physika)から来た言葉。日本語に訳せば「形而上学」
アリストテレス由来の言葉で、確か森有礼によって日本語化されたと思うが、そのへんはそれこそ辞書を見て。
最近では、小説や映画でいわゆる「メタフィクション」(ある物語において、その物語そのものがテーマとして言及されるような手法)のことを特に「メタ」と呼ぶことがある。
古くはローレンス・スターンの「トリストラム・シャンディ」などに始まり、ロシア・フォルマリズムや構造主義でもてはやされた。
今ここで使われている意味では「物語の次元」に「物語作者および物語読者の次元」が織り込まれている、ということくらいのことだと私は理解している。

> ルサンチマン
キェルケゴール由来でニーチェによって一般化された言葉。日本語では「逆恨み」などと訳されることもある。
弱者が嫉妬や劣等感から強者に恨みを抱き、憎むような心理現象。
広義には弱者、強者という関係は端折られ、単に「嫉妬 -> 憎悪」という不合理な心理の動きを言う。

257 :47:2007/01/03(水) 19:31:48 ID:gBbbc8Rm
> ステレオタイプ(ステロタイプ)
日本語では「紋切り型」と訳せる。判で押したような類型的思考、および行動。

> シニカル
ギリシャ哲学の一派である「犬儒派(キュニコス派 cynic)」から。
現実に対して嘲笑的で皮肉な態度をとること。

>アンビヴァレンツ
「両義性」。相反する二つの事柄を同時に保持するような場合を指す。

こうしてみればわかるように必ずしも日本語にすればわかりやすい言葉じゃないし、
日常語にはなかなかなり難い。そうすると余計に煩雑になる。

専門用語を使うことの意義は、それ自体の辿って来た歴史を引用して煩瑣な説明を省略し、
議論を「わかりやすく」することにある。知っていれば「便利」なのだ。
知ったかぶりやスノッブ(衒学的趣味 <- 私はこれをどんなわかりやすい単語に翻訳できるだろうか?)
で使われることも間々あるが、そうとばかりも言えないことは理解してほしい。


258 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/03(水) 19:39:33 ID:GtpuyXtm
>>252は勝組。つーか俺も最初はそうなりそうだった。


>>47=>>256-257
すまんが、次以降に書き込みをするときは、名前欄には「47」とかのレス番ではなく、
ちゃんとしたコテハン(固定ハンドル名)かトリップを付けてくれないか。
叩かれているのがわかっていて態度を変えない(長文レスを続ける)なら、せめてその位はして頂きたい。

259 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/03(水) 19:44:40 ID:+WzzUbUl
もういやだ

260 :47 ◆ekPtNYjo0U :2007/01/03(水) 20:09:34 ID:gBbbc8Rm
>>258
以前一度そうすべきか聞いてみたことがあったが、反応もなかったのでそのままになってた。悪かった。
個人的には批判でもなんでも良いから「壁」をつくらずに話をしてみたかったんだが、まぁしょうがない。
トリップなんてつけたの始めてだよ…。

261 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/03(水) 20:23:49 ID:nIchwFtS
まだ鶴巻いるのか
あとトリップつけてくれってのはNGしやすくなるからだと気づけよ

262 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/03(水) 20:33:23 ID:rpTz3Nfz

ノノ「次回、トップをねらえ☆チう!おっ☆たのしみに!!!」



263 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/03(水) 20:36:13 ID:A+UUndtq
>>257
もうなんか射精しそうなお前が見えるwww

264 :47 ◆ekPtNYjo0U :2007/01/03(水) 20:50:00 ID:gBbbc8Rm
>>244
私はあなたもおっしゃっていたように岡田氏の意見を鵜呑みにはしたくないのです。
というか、製作者の意図にかかわらず前作(私も以降無印と呼ぶことにします)は良い話だったんです。
例え製作者の意図が判明したところで、「それはそれ」で、別に物語自体に幻滅することはないと私は考えます。

それと比べて2は物語それ自体で見れば、多くの人が言うように完成度が低い。
プロットも構成も甘く、「幼稚」なんですね。
ただその「幼稚さ」は意図されたものだった。アニメーションは子供のためのもんだ、と。
その上でこの監督は物語にもうひとつの物語を織り込んだ。
そこで言われるのはつまり、
「これが読み取れるくらいの大人なら、もうこんなもの見てるな」ということで、
外に出て本当の友達を探しなさい、そうしないとグロテスクな怪獣になっちゃいますよ、と。
しかし、その際にも空想的なもの自体が「良くないもの」として扱われていない。
空想は困難な現実に立ち向う際には必要な契機であり、それを通して本当の友達に出会うこともある、と。
この「空想の積極的なモーメント」がエヴァには欠けていたのだし、
それが本作での新しい部分だと思います。

>>263
期待を裏切って悪いが、それを書いてる時はすごく嫌な気分だったよ。
トリップなんて「ユダの星」だ。

265 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/03(水) 20:55:20 ID:A+UUndtq
>>264
>トリップなんて「ユダの星」だ。

うへぇwww
陶酔中ですねw邪魔しないように電柱の陰で見守ってますねww

266 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/03(水) 20:59:43 ID:h94B9/wu
俺は突っついてたがもう飽きたから読んでない。
逆にいつまでオナニーが続くが見守る。

267 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/03(水) 21:04:20 ID:GtpuyXtm
>>47 ◆ekPtNYjo0U
助かる。後は好きにやってくれ。

ま、老婆心ながら忠告しとくけど文章は短くまとめた方がいいぜ。
「壁」があるように感じるしな。

アバヨ。

268 :47 ◆ekPtNYjo0U :2007/01/03(水) 21:37:55 ID:gBbbc8Rm
>>267
もう見てないんだろうけど、愚痴を少し。「壁」は本当にあるんだよ…ほんとに越えるのが難しい「壁」が。

短かくできるんならしてる。
短かくするための方策として専門用語を少しつかうと、インテリだと叩かれる。
それで専門用語を説明すると、知識のひけらかしだ、オナニーだとまた叩かれる。
それで専門用語も使わずに無理に短かくすれば妄想だの、詩作だのと言われる。
お前に短かくまとめる能力がないんだ、と言うから、手本を見せてくれ、と言えば、
返ってくる答えは「どうこのすごい知識、ハァハァ…」とか、
あとはまるっきり見当違いな解釈が返ってくる。
でこういう愚痴を言えば自己陶酔だ悲劇のヒーローだと言われる。

オナニーになってるかどうかはご想像にお任せする。


269 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/03(水) 21:38:21 ID:kcD3oD9Y
>>264
>○○の意見を鵜呑みにはしたくない
>そこで言われるのはつまり
くだんねぇ言い訳。ウザがられるのもわかるな。
わけわかんない創造物で遠回しに、しかも監督自体同類な怪獣にくだらん説教作品
見せられて何故に深読みまでせねばならん?面白いんならまだしもさ。
単純に楽しみたいんだけどな。

270 :47 ◆ekPtNYjo0U :2007/01/03(水) 22:01:54 ID:gBbbc8Rm
>>269
私も全く同意見だ。
そんな説教するくらいなら、今敏氏や細田守氏みたいな作品を作るべきだったかとも思う。
ただ、好意的にみれば
「本来GAINAXのアニメは子供向けのものであって、本当の大人にとっちゃ幼稚なものなんですよ、
だからこれが詰らないと思うほど成熟してるなら、次から見ないほうが良いですよ」
ってことかとも受けとれる。
例えばどうしてあなたはこんなスレに来たんです?

271 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/03(水) 22:02:43 ID:/rJkgclh
ノノって最期どうなったの?

272 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/03(水) 22:17:30 ID:dZ1G34oR
せっかくトリップも入れてくれたし、以降NGにいれてスルーが一番だな
ノノどうなったって疑問が多いけど、序盤中盤とノノ視点だったのに
最後でラルク視点になっていったからノノがどうなったか分からずに不満なんだよな
無印でもユング視点でノリコ達どうなったかわからずに終了とかだと不満だっただろうし

273 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/03(水) 22:29:41 ID:bub+AsRn
全巻揃うまで待って、時間が出来た今日全巻借りてきて一気に見ました。
評価は分かれるだろうけど個人的にはたのしめました。最後の方はわざと前作を絡めようとしてた感は強いけど。

274 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/03(水) 22:37:59 ID:/rJkgclh
最期どうなったかは不明なんですね。
ノノがいい子なだけに残念。thx

275 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/03(水) 22:44:25 ID:eAFN/axP
>>270
>本来GAINAXのアニメは子供向けのもの
ラインナップのどこからそんな寝言がいえる?妄想大爆発中だな。

>どうしてあなたはこんなスレに来たんです?
何いいたいか訳わかんないが、あんた以外とはトップの話題の為にいるんだが?
いじるんじゃなかったな。

276 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/03(水) 22:48:15 ID:eAFN/axP
>>274
生死(バスターマシンなんだが)は、わからん。
あの表現では確定出来ないし、わからなくても仕方がないと思うが。

277 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/03(水) 22:54:30 ID:O6CODSmD
トップ3!はノノが帰ってくる話をやるんだろ?

278 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/03(水) 22:56:09 ID:xDN1FZWl
福井の声がキモ過ぎるんだが、よく声優になれたね
枕営業か何か?

279 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/03(水) 23:00:01 ID:5RY8IZjt
福井が声優は寝言。
本業はグラビアアイドル。声優はアルバイt(ry

280 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/03(水) 23:00:02 ID:dZ1G34oR
たしかにノノはいいキャラだった
あの容姿、性格や設定(実はなんかすごいロボ子)つかって
トップではない別の作品の主人公としてでても良かったかもしれない

281 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/03(水) 23:06:37 ID:5d8XVlzC
福井はコミケで見たけど可愛かった。
天然でノノみたいだった。

282 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/03(水) 23:15:33 ID:Y9Ujf+ib
しかし、ノノのコスプレ衣装はなんとかならんのか?
テカテカしてて安っぽすぎる。一般のコスプレイヤーが作った奴のほうが、テカりがなくていい感じだ。
今後は七号Verとかにして欲しいな。私服Verでもいいけど。

283 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/03(水) 23:16:33 ID:xDN1FZWl
コミケとかコスプレとか、正直キモ過ぎるんで勘弁してくれ^^;

284 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/03(水) 23:37:03 ID:dZ1G34oR
ニュートンめ〜とか日常ではあの声よかったけど
戦闘とか緊迫した所じゃどうもイマイチだった
あのギャップをちゃんと演技するのは結構難しいのだろうか

285 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/04(木) 00:47:34 ID:WCh1JwJs
用語解説ありがとう。
例えるならヨン様の話題で盛り上がってる主婦の井戸端会議に
専門家が割り込んで日本と韓国の国民性から語るくらい話のレベルが違うのがわかった。
相手に合わせて手加減できないというか、
一度に全てを語らないと気がすまない人なのね。

286 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/04(木) 01:04:24 ID:GndqzNCR
空気読めないただの馬鹿で全て通るとおもうよ

287 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/04(木) 01:04:42 ID:6BSWOdQ2
メタとかはフィクションでは普通に使う用語だから、ここで知っておいて損は無いと思うぞ。
エヴァのラストでも使われた手法だし。マンガ版フリクリでも使われたな。

288 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/04(木) 01:05:23 ID:SLWHoEFl
自演はいいから

289 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/04(木) 01:27:13 ID:6BSWOdQ2
>>288
私は>>282でコスプレ話してた奴だよ。
つーか、メタとかは過去スレで何度か出てる話題なんだが…
劇場版公開で、新参が増えたのかねぇ。コテの人も新参っぽいし。

290 :100:2007/01/04(木) 01:40:05 ID:WmdilVZe
>264
 いつも丁寧なご返答、ありがとうございます。
>「これが読み取れるくらいの大人なら、もうこんなもの見てるな」
には、ちょっと耳が痛かったりもしましたが(笑)、上記引用文以下の文章
は頷いて読みました。ただ、私が岡田氏のコメントなどを引用したのもある
のかもしれませんが、かなり話が(最深層?(笑))のメタな部分まで伸び
てしまったかもしれません。
 ここで引き返すという訳でないのですが、お聞きしてみたいことがあります。
>それと比べて2は物語それ自体で見れば、多くの人が言うように完成度が
>低い。
といった時、47さんはどのような部分(シーン・演出・脚本)を例にあげ
るのでしょうか?

 


291 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/04(木) 01:50:26 ID:6BSWOdQ2
>>290
老婆心ながら忠告すると、その文体だとメールでのやりとりみたいなので2ちゃんには合わないかと。

>いつも丁寧なご返答、ありがとうございます。

>ここで引き返すという訳でないのですが、お聞きしてみたいことがあります。

↑こういうのはナシのほうがいいと思う。
ズバッと本題でいい。その上で直すとするなら、
「大体同意。しかし、"完成度"が低いっていうのはどういうところなのか教えて欲しい」
これで1行で済むし、わかりやすくなる。

292 :100:2007/01/04(木) 02:03:20 ID:WmdilVZe
>291
 目から鱗。頑張ってみる。かなり感謝。

   あ り が と う

293 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/04(木) 02:35:28 ID:04NHG+Ut
>>283
キモさではアニメ好きとたいして変わらんと思うぞ。

294 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/04(木) 03:12:22 ID:mwIsiSWS
ハトリってどれくらい偉い?

295 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/04(木) 03:23:16 ID:2Q6jqEnR
>>283
アニメ板だし我慢しようぜ

296 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/04(木) 04:56:48 ID:GndqzNCR
47とか100とか見てると
MUSASHIやキャベツみたいなアニメは今後も増え続けるのかなーと思う

297 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/04(木) 07:05:27 ID:ynFph+k8
目覚ましテレビでトップの曲ながれてるな

298 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/04(木) 07:37:42 ID:mcEHQrV8
>>100=>>290=>>292
お前もトリップ付けろ。

299 :47 ◆ekPtNYjo0U :2007/01/04(木) 09:21:56 ID:hkMHJti9
>>290
既出のものばかりですが…。
1) 何を置いても三話の位置。一枚岩の物語として見れば絶対におかしい。
一話と二話ではほんの一瞬しか出てこないチコが、あそこで唐突に主役を張るのは違和感がある。
本来ならチコの葛藤や、ノノ(ラルク)との対立はもう少し長く描写されるべき。
2) SFなどのディテールがゆるい。例えばこれも三話の話だが、絶対零度以下の熱量が出て来て、
「何が起こるかわからない」 -> 「(テレパシーで)過去に遡って少年に会う&雪が降る」ではご都合主義も良いところだ。
もちろんトップレスという能力自体が最初からSFなんか骨抜きにしてるわけだけれども。
3) 戦闘シーンが総じて幼稚。これを巨大ロボットもののパロディだと考えるのはちょっとおかしい。
何のパロディか具体的な示唆になる部分が全然ない。
それは単にこれが子供向けの巨大ロボットものそのもので、その「お決まり」を「子供向け」にやってるだけだからじゃないのか。
4) フラタニティのメンバーが多すぎて人間ドラマが散漫になってる。
5) 「双子の秘密サークル」なんて伏線のようなものを出してきて、ニコラにもそれについて意味深な独りごとを言わせている割に、四話で中途半端にお蔵入りしてしまう。
6) 何故トップレスが「人類の敵」で「恐ろしい病気」なのかわからない。
それと関連してニーゴ主席参謀の「例え生き残るために人類そのものが変動重力源に進化するとしてもか?」といった科白なども唐突で、それまでの話と整合性がない。
7) 鳥のメタファーが切れ切れで散漫(カラス、青い鳥、アホウドリ、ヒバリ、アヒル、ツル、火星最後の鳥、ヤンバルクイナ)
8) 六話のラルクの「努力と根性」の説教の場面は取って付けたようだ。
後、キャラクター・デザインコンテストって何だよ??etc. etc.


300 :47 ◆ekPtNYjo0U :2007/01/04(木) 09:23:36 ID:hkMHJti9
「老婆と美女」の判じ絵の「老婆」が、ひとつの絵としては面白くもなんともないのと同じ理由で、この表の物語がそれ自体として面白くないとすれば、
矢張り「そこには美女も隠れてる」ことを知らなきゃその良さは分らないんじゃないかな、と。
そこで始めて何故全体としてそうなっているのかが分るし、そうして見た場合、それぞれの要素の内、無駄なものは殆どないことがわかる。
もちろんそれを知ることは義務じゃないし、それを知ってたところで大した自慢にもならないが、知らずに見過ごしたら残念だろう。
その上で「老婆」の絵の完成度を批判するならわかるんです。「良くできてるけど所詮パズルじゃないか」と。私もある意味そう思う。
私がもし製作者の側にいるなら、そんなメタフィクションを作ろうとは思わない。
しかしその反面、このメタが主張している「内容」には共感したし、表の物語の友情物語には感動した。


301 :47 ◆ekPtNYjo0U :2007/01/04(木) 09:24:25 ID:hkMHJti9
あと、> 「これが読み取れるくらいの大人なら、もうこんなもの見てるな」
が耳に痛いのは私だってそうです。しかしこれは文字通りの意味じゃない。
鶴巻監督だってアニメを創って売ってる身で「見るな」なんて言う筈もない。
ただ、分別のある大人ならそれを見てる(創ってる)自分を正当化するな、ってことだと思います。
常に「?」を付けてろ、と。ある部分では「醒めて」、「一歩引いて」自分を見てろよ、ってことでしょう。
それが証拠に「空想的なもの」の擁護とか「努力と根性」の現代的な意味という一番積極的な点は
表の物語を見ただけでは、見えてこないわけですから。
よく文学の世界でトルストイの「文学には一足の長靴の価値もない」という断言が引用されるのと同じです。

また長くなっちゃったな…。


302 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/04(木) 09:37:18 ID:pfAOSg2Z
今更ながら見たよ。
正直言って構成が悪い所為で判りにくいね。
アニメ監督って作品に芸術性を持ち込みたくなるのかもしれんけど、まずは娯楽として面白い事が前提だと思う。
洋画なんかはそのへん気付いてる作品が多くなってきたんだけど。
同じ事を語るにももっと判り易く、面白く作れると思う。そのへんは監督の力量のなさだよね。
まぁアニメーションのクオリティは高かったよ。
あ、俺が言いたいことを>>95が言ってた。

303 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/04(木) 09:44:25 ID:8FbbVtyE
幼稚さは幼稚さで別にいいんだけど、話のもっていき方がなぁ
チコが4話以降でもノノラルクに対して重要な位置にいて2人に絡んでたら
話が引き締まったかもね

304 :555 ◆ipDdDFSmDk :2007/01/04(木) 09:55:39 ID:Ns6solv8
今はまとめて見れるから整合性とか問えるけど
これ当時は、1巻、1巻出すのに当初の予定より凄い間があった
「出発時はのろし高々とあげたけど始めてみたら猿踊らず」
って感じでもうグダグダで製作されてたのは有名

5巻から6巻の発表の間が異様に長かったのも
最後に1号2号の帰還シーンを付け足し、無理矢理大河ロマンにしたかったからではとも。
当初は予定に無かったけどあまりにファンを逆撫でして
好き勝手にやってきたのでさすがに不安を感じたからとも言われている。
反対に最後に「1」のファンに媚びたと「2」のファンには酷評されている。

自分は終わりよければ途中のグダグダも全て良い思い出になったから○を送ったけど



305 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/04(木) 10:00:11 ID:pfAOSg2Z
47氏が「これが読み取れるくらいの大人なら、もうこんなもの見てるな」とか
「本来GAINAXのアニメは子供向けのものであって、本当の大人にとっちゃ幼稚なものなんですよ、
だからこれが詰らないと思うほど成熟してるなら、次から見ないほうが良いですよ」

みたいなこと言ってるけど、それってアニメに対してこの程度のものって軽く見てる気がするんだが。
自分の作ってるものに対してそんなスタンスじゃ面白いものは作れないと思う。
単なる叩かれたときの逃げ口上だと思う。

306 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/04(木) 10:31:19 ID:MUnpSnFz
ダイバスターって独活の大木ですね

307 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/04(木) 10:45:51 ID:zlpCT3hZ
つーかまあ、どんな仕事でもそうだと思うが
プロなら後付の言い訳や口上に逃げず、万人がうなるようなものを作れと。
それでいいんじゃなかろうか?
>>306
建造後約12000年経過し、さらにノーメンテナンスで稼動したことをせめて褒めてやってくれ。
現代に蘇ったムー大陸の超兵器がいきなり稼動するようなもんだぞ、多分。

308 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/04(木) 10:55:59 ID:pfAOSg2Z
>>307
まったくその通りだね。

309 :47 ◆ekPtNYjo0U :2007/01/04(木) 11:03:41 ID:hkMHJti9
>>304
> 最後に1号2号の帰還シーンを付け足し、無理矢理大河ロマンにしたかったからではとも。
ああ、それはわかる気がする。
素直に見たら一番感動する場面で、だから私も○を付けるんだけど、
整合性の点で申しぶんのない裏の構成から見たら、あの最後の場面は余計な部分。
ヒバリの約束の話は、時空検閲官の部屋で終ってるわけだから。
けどおかげで二度泣けたんだから個人的には良い仕事をした、と言いたい。

個人的にはメタの物語のプロットが先に出来上ってて、それに沿って表の物語がゆっくり書かれたんじゃないかと思う。
それくらい整合性のある解釈が出来るんだが、それが偶然だとしても、それは矢張り一貫するテーマに沿って要素が配置されてるからじゃないかな、と。
それで表が散漫になったことの言い訳けにはならないとも思うけれど。

310 :47 ◆ekPtNYjo0U :2007/01/04(木) 11:12:27 ID:hkMHJti9
>>305
> それってアニメに対してこの程度のものって軽く見てる気がするんだが。
> 自分の作ってるものに対してそんなスタンスじゃ面白いものは作れないと思う。
それはその通りで、だからこの作品自体どこか失敗したような所があるのかも知れない。
けど「この程度のもの」っていう見方は>>301で書いてるように微妙な見方なんですよね。

同じこと繰り返すみたいだけど、例えば、文学やら哲学を専門にしてるアカデミックな人間には、
皆が考えるような知識人としてのエリート意識なんかなくて、寧ろ「こんなものが何の役に立つ」っていう、自虐があるものだ。
アニメを作ってる人間なんだったら、こういう自虐的な気持はもっと強いものだと考える。
「えらそうなこと言ったって俺の作ってるのなんてしょせんマンガじゃん」っていう。けど当然それに誇りを持ってもいる。
そういうのをインタビューから私は感じたわけで、
一番始めに書き込んだとき"アンビヴァレンツ"と言ったのもこれのこと。
だから逃げ口上っていうとちょっと違うかなと思う。

>>307
私もまったくその通りかと。
ただ、確かに本人が説明して言い訳けするのは聞きたくないけど、
私自身はちょっと心意気を汲んでやってもいいと思っている。

311 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/04(木) 11:27:47 ID:MUnpSnFz
ムー大陸というかアトランティスの発掘戦艦は立派に活躍してたけどなァ。

ところで、47の人がいろいろ語っているけれども、本質を見誤ってるね。
自信が144で無印のトップに解釈なんて絶対したくないと書いてるけれども、トップをねらえ!って
本来そういう作品でしょ。
そんな鯱張った解釈をしなければ楽しめないようなものじゃなく、子供が見ても、オトナが見ても
楽しめるスルメみたいなエンターテイメントであるべきだった。
お家事情がどうあれ説教臭い実験アニメならほかでやるべきであったのにな。

あと、158のttp://www.netcity.or.jp/OTAKU/okada/library/single/PEPPER2.html
はあくまでも岡田視点で語られてる。庵野がパーフェクトガイドでトップについて振り返ってるのと
かなり温度差があるんだけどねぇ。

312 :100 ◆uZSRkf9Mko :2007/01/04(木) 11:36:15 ID:WmdilVZe
初めてつけるけどトリップ付いたかな?

>299
私見です。
1)チコに関しては、逆に「いつこの子活躍するんだ」と思ってたよ。
 ・一話の印象的な出方。ラルクへのライバル心。二話の「また出番なか
  ったよ」のセリフ。そして明らかに力の入った「萌えキャラ造形」(笑)
作り手のやる気マンマンで主役張らねばおかしいだろ、と思ってみてました。
2) SF設定に関しては、「フィジカルキャンセラー全開で超能力ものなん
 だ」と思った時点でそんなに気にならなかったです。むしろ一話のOPの
 火星とか、 1話視聴終了後、SFだなぁ!と。
 で4話にて3話までの何でもありが通じなくなるドンデン返しがショック
 でした。
3)自分はあまり「SF」にピンとこないタイプなのかも....。ディスヌフ
 以下BMがグリグリ動くのはワクワクして見てたです。なのでご指摘、
 なるほどと思いました。3話ぐらいまでは、子供の操り人形みたいなとこ
 はあるかもしれませんね。

313 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/04(木) 11:36:48 ID:seYYTuBN
>>306
4巻末の予告で、5巻にダイバスターが出る的な事言ってたから、本当は5巻で活躍させるはずだったんでは

314 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/04(木) 11:37:55 ID:kKgdMaoO
>>310
なんか都合いいとこにしかレスしないのなんでだろう。
勝手に心意気を汲んでいればいいじゃないか。他の奴らに汲み上げを薦めるなよ。
鬱陶しい。
>307にレスするなら『万人がうなるようなものを作れと』にもレスして欲しいもんだ。

315 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/04(木) 11:39:27 ID:h71+pq5T

ノノ「次回、トップをねらえ☆チう!おっ☆たのしみに!!!」



316 :47 ◆ekPtNYjo0U :2007/01/04(木) 11:56:00 ID:hkMHJti9
>>311
> そんな鯱張った解釈をしなければ楽しめないようなものじゃなく、子供が見ても、オトナが見ても
> 楽しめるスルメみたいなエンターテイメントであるべきだった。

どうも誤解されてるんだけど、私はそれには大賛成なんですよ。
けど、出来上って来たものがそうじゃなかったからと言って、
「2は糞」とか「鶴巻死ね」とか言ってても仕方ないじゃないか、と。
せっかくだったら一応面白そうな部分は残さず見てみよう、っていうのが健全な態度じゃないでしょうか。
皆がそれをやり過ぎるとエヴァの時みたいに殆どオカルトの世界になっちゃってかえって不健全なんだけど。
良く見てみれば、結構良いこと「言って」るんです、作品の中で。
それを「言っ」ちゃったらシラケルんだよ、ってのはこの際取り敢えず脇に置くとして。

>>314
他のひとにそうするよう薦めてるんでも強要してるんでもなくて、汲んでるから弁護してるんだ。
それがどうしても気に入らないならトリップ付けてあるからスルーして呉れて良い。
あなたは『万人がうなるようなもの』でないから、けなしてさえいれば良いと?
あなたはどんな作品ならどのように褒められるんです?
作品でも他人でも貶すのに口を開きたがる人は多いが、褒めるとなると皆すごくボキャブラリーが少なくなる。
私はそれが変だと思うのだけれど。

317 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/04(木) 12:06:28 ID:MUnpSnFz
>>316
よく分かった。
ラーメン屋に行ってチャーシューメンを頼んだのに、ヘイお待ちといって何故かおにぎりが出て来たけど、
とりあえず美味しいおにぎりだったので満足したってことか。
大抵の人はおにぎりなんて頼んでないよ、どうなってんのと文句をいうんだけど、あなたは、このシャリは
南魚沼産のコシヒカリでなかなかいけますねと言ってる様にみえます。


318 :47 ◆ekPtNYjo0U :2007/01/04(木) 12:09:26 ID:hkMHJti9
>>317
> 大抵の人はおにぎりなんて頼んでないよ、どうなってんのと文句をいうんだけど、
それを店に直接言わず、隣りの席の人に言ってなんになるんです。

319 :100 ◆uZSRkf9Mko :2007/01/04(木) 12:21:03 ID:WmdilVZe
続き
4)ドラマCDなる物を聞いていないので、片手落ちなのかもですが。
 フラタニティの人の多さは変にリアルかと。あれだけ人がいるのに、
 全然まとまってないし、微妙に無関心。冷めてるって感じがでてた。
1)にも関連するけど、有事の時になって初めて感情が発露(暴発)
 し人と対立するような描き方は「今」を写してるなと思ってたよ。
5)秘密組織の動向は、5話以降そんなに物語に重要?5話ではトップ
 レス自体が幽閉されてるし、自分的には既に暗躍してて、破綻。だと
 ただ思ってました。
6)宇宙怪獣=太陽系絶対防衛システムが攻撃を仕掛けだしたのと、
 トップレスの発現が同時期、というところ。機械(?)とはいえ、
 太陽系防衛システムが宇宙怪獣とそっくりの形態に進化している
 事を考えあわせたのでは?
7)ノノ=鳥になぞらえ続け、収束は「火星の最後の鳥」。その話から
 五話の「飛びましょう!」へ。(折)ツルは、無印トップからの引き
 継がれる思いの象徴。ヒバリは47さんも書いていた「約束」
 の為。ヤンバルは無印トップの聖地(笑)沖縄を連想させるためと、
 鳥=ノノへ関わり続けているというメタファ、かな。
8)同意。   番外キャラデザは・・・・・

320 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/04(木) 12:27:29 ID:seYYTuBN
>>47>>317
まあえんでないの。自分なりの解釈だらだら長文でやるのも別に悪い事じゃないし。
それが誰かに不快感与えたとしてもまあそれはそれ。スルーするのもあり。

ネット掲示板なんで、まあのんびり楽しもう

321 :100 ◆uZSRkf9Mko :2007/01/04(木) 12:28:58 ID:WmdilVZe
>304・309
 なるほど、そういう話もあるんだ。ただ、自分はどちらかというと、あの
ラストシーンが先にあったと思う派ですよ。
→一話「だって私はこの流れ星を待っていたのだから」っていうのは、振り
かえあきらかに「あれ」ですよね。

322 :100 ◆uZSRkf9Mko :2007/01/04(木) 12:48:18 ID:WmdilVZe
>317
 たぶんそこの感じがすれ違っている思うのです。
47さんは、ちゃんとラーメンが出てきている、と言っているのだと。
もしかしたらアナタの前には丼の中に大きなおにぎりが入っているの
かもしれない。でも店のオヤジは「ラーメンお待ち!」と含み笑い
で出してきた。317さんはまずここで怒ったのかもしれない。
で、横の私や47さんがおにぎり割ってみたら、スープとチャーシュウ、
麺もちゃんと入っているし、食べ進めると、案外いけるラーメンなんで
すよ、と。
ただその「おにぎりラーメン」が美味しいのか、そもラーメンという
位置づけを与えてよいのか、それはもうちょっと食べてから(みんなで)
考えてもいいんじゃないかな、って話をしてるのではないかと。
 自分もこのラーメンはちゃんとだしもきいて、ちょっと複雑な味の
ラーメンだと思いますよ。

323 :100 ◆uZSRkf9Mko :2007/01/04(木) 12:57:24 ID:WmdilVZe
>311
>温度差
ありがとう。どんな内容なのか興味あるので、探してみます。ただ最終的
に庵野監督が岡田氏を振りきったようなラストなのかな、みたいにして
無印トップ最終話を見ております。

324 :47 ◆ekPtNYjo0U :2007/01/04(木) 13:20:47 ID:hkMHJti9
>>312
自分でけなすより褒めろ、と言った舌の根も乾かぬ内にけなすのはどうかと思うのですが…。

チコに関しては主役を張る話があるのは良いんです。
ただそれには彼女が重要人物だからこそ数話に渡る伏線がもう少し必要だったろうと私は感じます。
少なくとも、一、二話で彼女がトップレスを憎んでいる描写とか、ノノと対立する様子くらいはあって良かった。
そういうのが三話の中だけに全部詰め込まれてるから、余計三話が浮いて見えます。
あの話自体、大方の見方通り私も好きなんですが。
でまた和解するのが早過ぎた。だからかえって四、五、六話と彼女の存在が浮いてる。
一応ある役割を担っているけれど、蝶番みたいなニュートラルな役割で、棘も花もない。
トップレスとしてではなく物語の登場人物として「アガ」っちゃってる感じがします。


325 :47 ◆ekPtNYjo0U :2007/01/04(木) 13:21:53 ID:hkMHJti9
SFは私も無印で物理の理論なんかに興味を持った口で、そういう「引用」の精確さや、
以外性がないと、ハードSFとは言い難いかなぁ、と。
例えば、私の知る限りではどこにも書かれていなかったんですが、
縮退理論の核になってる「アイス・セカンド」っていうのは、カート・ヴォネガットの「猫のゆりかご(Cat's Cradle)」
に出てきた"ice-9"がネタなんじゃないかなとずっと考えているのですが(どなたかご存じないですか?)、
こういうマイナーな元ネタがあってこそ、SFのリアリティって何故か付与されるんですよね。
たとえその元ネタを知らなくとも。

ちょっと寝てないんで、寝て来ます。続きは後ほど。

326 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/04(木) 13:43:00 ID:2qkuZIor
なにこれツマンネ
なんでこんな基地外ニートがイッパイのさばってんの?

327 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/04(木) 14:28:02 ID:kKgdMaoO
>>314
弁護?誰かに頼まれてんの?じゃなきゃ大きなお世話だ。しかも、好きに書くから
気に入らなければスルーしろと来た。凄いね..既に神がかり。
感動を感じる所から褒め言葉が出るんだと思っていたが褒め言葉は無理やり捜す物
だと言う事も衝撃。対象物(者)には結構侮辱な事だったんだねぇ。
余程感動出来る作品でもないと褒め言葉なんてそうそう出ない(このスレでも認め
る所は認めていると思うけど)。まず楽しめる事が条件だと思うけど、そこで楽し
めなければ貶すのは視聴者の当然の権利じゃないの?(有料ならなおさらだな)
>>318
>それを店に直接言わず、隣りの席の人に言ってなんになるんです
おまえもな。こんな所に書き込んでないでガイナなり鶴巻に直接言ったら?

328 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/04(木) 14:47:03 ID:fC5H6cCP
日本のSFは海外SFファン丸出しのパロディとおちゃらけスペオペコメディと、
やたら感傷的で暗いハードボイルドもどきしか無いからな。
ウェットすぎてハードSFの出る幕がない。

329 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/04(木) 15:09:35 ID:jvtOyzvn
しばらく見なかったらきもい流れで吹いた

330 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/04(木) 15:21:05 ID:xAf64N/P

      新年より、ここは隔離病棟として活用されることになりました。

          「ご病気」の皆さん、ご遠慮なくお立ち寄りください。     




331 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/04(木) 15:24:17 ID:pfAOSg2Z
47氏みたいな何が何でも○つける人がいるからアニメ監督が勘違いするんだよ。
ダメな所には×つけなきゃ。
アニメってのは娯楽に過ぎず、娯楽は判りやすく面白い方が優れているんだよ。
メタとか精神世界とか語るのは小説の方が有利なんだから、アニメはアニメの得意分野でいこうぜ。
最近はそれも映画に取られてる気がするが。

332 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/04(木) 15:29:38 ID:04NHG+Ut
ところでさあ。
この長文まともに読んでる人いるの?

333 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/04(木) 15:44:58 ID:Q0nwO6u5
まだやってるの?
流石にもう勘弁して欲しいな・・・
「人に迷惑をかけちゃいけません」って教わらなかった?
御立派な長文が台無しだよ?

気持ち悪いからスレから暫く離れます、
どうか次に覗く前に、
荒らしがブラックホールに呑み込まれますように・・・

334 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/04(木) 15:58:31 ID:xAf64N/P

作業療法を馬鹿にしちゃいかんなw

一人でも多くの心のカタワを労働力として世間に返してあげたい。

335 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/04(木) 16:05:04 ID:yax8o75E
本当のキチガイなんだろたぶん。
どうせまた長文書き込むよ。

336 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/04(木) 17:06:22 ID:VVYd3HRi
やっと最終回見た。

グッジョブだ鶴巻&ガイナックス!

337 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/04(木) 17:19:20 ID:GndqzNCR
http://www.moebox.com/2chbbs/count?code=501&filename=1167793116860553.jpg

サイレントマジョリティとかインスパイアだとか そんな言葉とは全く無縁だった人間が
先頭切ってほざいてるから この業界は近いうちに重力縮退を起こすとおもいます



338 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/04(木) 17:34:40 ID:GndqzNCR
ヤシガニで騒いでた頃はアニメ会社の上場企業なんかなかった
だけど今は市場から資金を調達してもヤシガニアニメしかできない
それだけでもこの業界には十分希望がないのに

47や100みたいな昔だったらセガBBSにいたようなイタイのが、80年代から全く進歩しないで未だに生息している
もう終わりだよ

339 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/04(木) 17:51:41 ID:6BSWOdQ2
○○製作委員会みたいに権利所在あいまいにして金を吸い取る仕組み作りやがったからな…
市場からいくら金を吸い取ろうが、現場の人間には、金が行かないようになってる。
ま、これはアニメ業界に限った話ではなくて、日本全体がそうなってるんだけどな。

340 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/04(木) 18:36:22 ID:+vXFj0/+
ノノ役の滑舌の悪さが全ての元凶だな。もう4話とか聞くに堪えない
3話までは中々いいと思ってたのだが。
5話でちと持ち直したが6話はまた最悪の裏声っぽい金切り声…
もう喋るな。

341 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/04(木) 18:41:04 ID:VVYd3HRi
お前らに一言言いたい。特に長文でゴタクを並べてる奴。

考えるな。感じるんだ。

342 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/04(木) 18:52:53 ID:GndqzNCR
>>340
ちっきゅうてーこくうっちゅーぐん たいよーけーちょっくえんぶたいちょっくぞく
だいろくせだいがた こーせーかんこーこーけっせんへーき
ばすたーましん ななごっ そしてっ ノノはほんとーにばかでしたっ!

343 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/04(木) 18:58:56 ID:GndqzNCR
大阪証券取引所・東証日経平均先物連動型・新株増資型資金回収突撃兵器
バスターマシン 八手三郎!


344 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/04(木) 19:37:01 ID:p7jEZuKl
東映かよ!

345 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/04(木) 19:42:53 ID:G4+2H1g0
劇場版テニスの王子様の方が宇宙的スケールの演出が迫力あるな

346 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/04(木) 19:46:35 ID:xAf64N/P
テニスコート恐竜が走り回ったりするアレ?

347 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/04(木) 19:51:35 ID:G4+2H1g0
そう、星が銀河に吸い込まれたり地球に巨大テニスボールが激突して恐竜が吹き飛ばされたりするヤツ

348 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/04(木) 20:11:01 ID:QaQNTkRA
いや、ノノはあの滑舌の悪さがかわいいんじゃないか

349 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/04(木) 20:17:28 ID:V9YM1e5F
>>348
だよな

350 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/04(木) 20:35:59 ID:276FLECL
可愛い時はいいんだがたしかに全編に渡ってベストの演技が出来てるとは言い難いか。
脇を上手い人が固めてればそれでもまあいいんだけど真綾もそこまでいかないし。

351 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/04(木) 20:41:18 ID:rSfHhuot

ノノ「次回、トップをねらえ☆チう!おっ☆たのしみに!!!」



352 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/04(木) 20:48:52 ID:276FLECL
お、俺のIDもうちょっとでフリクリ。

353 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/04(木) 20:54:00 ID:it4SO3uO
このスレの2に対する評価は異様に厳しいな
それで変な人を呼びこんだんだよ
トップをねらえ!って名前が付いてなきゃ
そこそこ良作扱いされてたかもな

354 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/04(木) 20:56:37 ID:hQa21UAN
「お兄ちゃんたち夢が無いねw」


355 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/04(木) 21:03:23 ID:pfAOSg2Z
>>341
俺もその文句よく使うけど、この作品には合わないな。

>>353
非常に惜しい作品って感じかな。
いい所も沢山あるからこそ不満も多くなる。

356 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/04(木) 23:56:42 ID:Q9JWkFqS
俺のエロティックマニューバ

357 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/04(木) 23:58:26 ID:kxFcQkt6
>>354
バラバラにされるぞw

358 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/05(金) 00:00:57 ID:RGuxPIt8
1話のノノと店長のやりとりは鶴巻らしい(?)軽妙さがあって良い
やっぱり大人キャラが足りないんだろう

359 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/05(金) 00:12:12 ID:7uQmSM51
>>353
てか、「トップをねらえ」って題名じゃなければ普通に神アニメ扱いだろ。
この題名のせいで、偉大な前作と比較されてしまう悲劇。

360 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/05(金) 00:13:37 ID:5LZntKXo
前作は医大過ぎる

361 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/05(金) 00:55:27 ID:wglIYzAx
まあ普段アニメ板になんかこないジジイまで呼び込んじまったからな。
「萌えとかキモイ」とかアニヲタに言われてもなあって感じw

362 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/05(金) 02:25:58 ID:S7r7Kcpy
>>358
割るのは得意〜の流れはおもしろいよなw

363 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/05(金) 02:39:53 ID:AnbjhuOT
パロの元ネタ探しとか多少は面白いのかもしれんが、前作ほど感動しない。
ストーリーにもっとオリジナリティが欲しかった。
相変わらずエヴァや庵野しか、稼ぐタネのないガイナを象徴するような作品だった。

364 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/05(金) 02:56:52 ID:kcokJwhQ
>>362
店長好きだったんだがあれっきりってのは寂しかった

365 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/05(金) 03:06:42 ID:w6c7wDxc
バスターマシンになって地球を救ってるのに
相変わらす店長にはこき使われる展開も見たかったかな
とりあえずノノは妙な仕草とか手の格好とかいちいちイイよ

366 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/05(金) 03:16:26 ID:S7r7Kcpy
まとめるとノノは俺の嫁ってことだな

367 :47 ◆ekPtNYjo0U :2007/01/05(金) 03:51:19 ID:vwVaRtiW
>>312 >>319
全部に答えるとそれこそ本当に長くなりますので、一部だけ。
念のために言っておくと、私は一応ここに挙げた点は全部別の視点から「説明」できることで、
意図的にそうなってると思うのですが、
「説明」できるからと言って、娯楽として面白いわけじゃない、という意味で駄目だと。

とりあえず6)に関して。
四話で変動重力源が一万年生きたトップレスとされていたこと、
五話のニーゴの解説と、「トップレスがどれほど「恐ろしい」病気だとしても…」
「トップレスは若年層特有の異常な前頭葉の活動ですが…」という一連の場面、
六話のニーゴの「例え生き残るために人類そのものが変動重力源に進化するとしてもか?」、
で一応、人類の最終進化形態は変動重力源であり、その進化への過程がトップレスだと見做されていることが仄めかされます。
それにしても何故トップレスが「若年層特有」なのか、さらにその万能能力が、
やがて人間を否定する「凄まじい悪意」に進化しなければならないのかの根拠は弱い。


368 :47 ◆ekPtNYjo0U :2007/01/05(金) 03:52:51 ID:vwVaRtiW
そこでこれを(正直かなり飽き飽きな内容だけれど)こう考えてみる。
太陽系絶対防衛線は、子供を外界から守る様々な制約で、それは子供が空想を駆使して何かをしようとする際に必ず立ち塞がる現実の制約でもある。
これは勿論子供を守るためのものなのだが、それが自我を持ち始めた子供にとっては自分への攻撃になるし、
また、その制約自身も外界のいびつな敵の外見にだんだん似てくる(バスターマシン=宇宙怪獣)。
陳腐な例えで申し訳ないが、学校の校則とか親とか教師とかそういうもののことかもしれない。
しかし、やがて子供にも自分が世界を守るためだと思っていた、そうしたものとの戦いが、
シャドウボクシングのようなものだったことが分る時がくる。
それは「信じれば叶う」などという夢物語(トップレス)から醒めてしまい(アガってしまい)、無力な大人になってゆく過程のメタファーでもある。云々。
後はおきまりの定石で「通過儀礼」なんてことを言ってみたりもするわけです。

表の物語でトップレスの矯正が「社会復帰」への方策だとされているのもこれと照応してる。
「浮ついた夢追いかけてないで、いいかげん仕事に本腰入れなよ」ということなのである。


369 :47 ◆ekPtNYjo0U :2007/01/05(金) 03:54:45 ID:vwVaRtiW
もうひとつの「永遠のトップレス」=「変動重力源」の話は、
トップレスに執着するニコラやサーペンタインがその過程を表象する。
二話で「ギューン、ギュババン」などと叫んでるニコラや、
もう結構な年だろうに、ベットに横になって手を繋ぎ、星占いなどを信じてるサーペンタインは、
幼稚で、気味が悪い。
その結末はノノを襲うニコラの病的な執着、嫉妬、憎しみとなって表われる。
現実にも起こっている因果性の乏しい不合理で病的な犯罪のようなものであり、
大げさな例でいけば理想から出発して、凄惨な結果に行きついたスターリニズムのようなものかも知れない。
これが人類の天敵、「凄まじい悪意」として変動重力源に代表されている。

自分で書いてて実に面白くない内容だけれど、そうすると結構なるほどと思える部分はある。
しかし、この物語で重要なのはこの後なんですよね。


370 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/05(金) 03:54:49 ID:/shdX2MO
はい、やっと患者さん来ました。
どうです?大名行列はまだ見えますか?

とりあえずパキシルとソラナックス、200錠づつ出しときますね。
一気に全部飲んでくれても良いですよ?

371 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/05(金) 04:04:14 ID:wxpVZ5aq
お前もういいよ。おつかれ。

372 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/05(金) 04:36:38 ID:CSoEb9Cn
第二世代型課金上等実名型掲示板ダイヤル回線型足元掬い徘徊用決戦兵器
バスターマシン47&100

373 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/05(金) 10:13:29 ID:cD1CZbuK
>369
スタッフは自分で作ってて面白いと思えるのか?
つまらないと思いながら作ってるんだろ?そんなもの売るなよ!

まで読んだ。

374 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/05(金) 10:59:48 ID:4rvo3CRe
まともに物語を読み解こうとしてる47が何故ここまで叩かれるのかさっぱり分からない
ここは議論や長文禁止なのか?
分からないことは叩いておけばいいなんて幼稚すぎ
ちゃんと読めば>>370>>372みたいな意味のない煽りより何千倍も面白いぞ
ゆとり脳(笑)なんじゃないの?
ただここまで来ると47が自分のHP作ってやってもいい内容かなとも思うが

ってまあどうせ何言っても永遠に平行線なんだろうからどうでもいいか
どっちも気にせずおやり

375 :302:2007/01/05(金) 11:12:08 ID:4A2OWq2j
俺も最初は何が何でも○付ける信者かと思っていたけど、どうでもいい書込みより面白いな。
つまらんと思う人は無視すればいいんだし。

376 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/05(金) 12:39:05 ID:bqr4nklf
♪だーいばすたー


377 :160:2007/01/05(金) 12:41:24 ID:FxnBeOPw
確かに長文を嫌う傾向はある様だが表立って禁止されてはいないだろうし、
議論もされていると思う(まあ身があるかどうかは別にして)。
>47が煙たがられるのは別の理由だろう。
「まともに物語を読み解こうとしてる」なんて言うとカッコ良く聞こえるが、
結局はチラシの裏で確証がある又は多数に支持される主張でも無い事(トップ
2は確証つかみ辛いと言うか勝手に補填しろ作品だし)から突っ張る内容じゃ
ないと思えるんだが彼は自分の価値観を絶対として引かないよね。
それこそ、自らHPやブログで活動した方が遙かに良いだろうに。
この辺が煙たがられる要因じゃないだろうか。

378 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/05(金) 12:43:08 ID:hVyWH8h1
ダイバスター出動

379 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/05(金) 12:43:59 ID:wr5Lr6lJ
ていうか、そこまで長く語らなくてもトップレス能力、宇宙怪獣(真)は小児的
全能感から来るセカイ系って製作者が言ってるんだから、セカイ系の病理
で纏めちゃっていいんじゃねぇの? 三巻でチコが脱落しなかったのは落ち度
とか、ヘタレな大人しか描けない、尊敬できる人のいないセカイ病・中二病罹
患中みたいな人にセカイ系の解決できるわけねぇジャンとか、その風呂敷の
畳み方に至る段には色々問題あるけどさ。

380 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/05(金) 12:51:34 ID:1MVMr7Lg

ノノ「次回、トップをねらえ☆チう!おっ☆たのしみに!!!」



381 :クマッ:2007/01/05(金) 12:54:43 ID:8p3P1NzA
>>374
書いてる事が散々既出の上、改行がダメダメ。でイタイ。そら叩かれるわ。

でインタビューのパート2マダーチンチン、ってもう3ヶ月経ったな…

382 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/05(金) 13:12:15 ID:0ng78SoB
まあ斜め読みした感じでは誰を釣りたいのかさっぱり解らん。
今でもこのスレに居る人はトップ2の欠点とか重々承知の上でトップ2が好きなんだから
その手の煽りに顔真っ赤にして反論する奴なんて今更いねーと思うぞ。

383 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/05(金) 13:47:11 ID:9ke13TgR
面と向かって好きか、と問われると言葉に詰まるがな。
いや、部分部分では面白いよ?
エルトリウム級を改造した木星の遠景だとか、ノノの目に帝国宇宙軍のエンブレムが輝くところとか
殴りこみ艦隊の生き残りが遺跡としてでてきたところとか。
ああ、あとギドドンがガキどもをなぎ払うところも。

384 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/05(金) 14:21:01 ID:9xeT3XQ1
このスレの人間なら今更言われなくてもわかってることだらけだぞ
いちいち長文連ねて書き込まれても反応しようがないんだよ
そもそも、2が批判されてるのは諸々の設定を上手く物語に生かしきれてないとか
キャラや設定に無駄が多いとか、技術的なとこでしょ?
まあ、47はトップ2に込められたいろんなテーマに関して考察して
皆で語りあいたかっただけだろうけど、深く考察する価値があるとも思えん

385 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/05(金) 14:39:08 ID:/shdX2MO

 はーい47さん、投薬の時間ですよー?



386 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/05(金) 14:43:28 ID:9ke13TgR
>>385
あんたも既に浮いてるよ。

387 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/05(金) 15:18:30 ID:/shdX2MO
>>386
いいから薬飲んどけ。
妹バラバラにしたりしないで済むぞ?

388 :47 ◆ekPtNYjo0U :2007/01/05(金) 15:38:46 ID:AoCC62yI
>>381 >>384
既出というのはどういうところが、でしょうか?
私も新参ですし、過去の議論全てに目を通したわけではないので重複があるな
ら気まずいのですが。とりあえず前スレなどを見た限りで疑問符が付いている
部分を鑑みてまだ出ていない解釈もあるんじゃなかろうか、と。
>>379さんの書き込みのもう少し突っ込んだ部分まで言及できると思うんですが。
たとえば「風呂敷の畳み方」とか。
あと改行改めてみました。

>>384
私は価値があると思います。今迄のいわゆるセカイ系では描かれてなかった現
実に対する空想の積極的な部分が提示されてるのです。

389 :47 ◆ekPtNYjo0U :2007/01/05(金) 15:42:35 ID:AoCC62yI
>>371
また見てくれてたようで良かった。私のレスは見えているだろうか。ちょっと
誤解を解いておきたい。長くなるけど、暇があるときにでも読んでみて。

私には、>>152>>186 の書き込みにどうやって答えて良いか正直わからないんだ。
例えば
> あんたは、持論での協調性、ステレオタイプを主張しているに過ぎない。
> ちなみに、エンターテイメント性がないをステレオタイプとして、自らの価値観に会わない
> 場合協調性の持論で切り捨てている事に気づいているのかね。
とあなたは言うが、色んな部分をごっちゃにしてて、論旨に合ってない。

まず
> エンターテイメント性がない(こと)をステレオタイプとして
エンターテイメント性がないことをステレオタイプだと言ってるんじゃなくて、
ステレオタイプだからエンターテイメント性に欠ける、と言っているのだ。ま
>>172で私が「長文を批判する短文がステレオタイプだ」と言っているのは、
持論じゃなくて事実だ。お望みとあれば「長文うぜぇ」というような一行レス
を私は簡単に10や20集めることができるが、そうするべきですか?それにあな
たは、そのようなレスが面白いと思うのですか?


390 :47 ◆ekPtNYjo0U :2007/01/05(金) 15:44:06 ID:AoCC62yI
> 自らの価値観に会(合)わない場合協調性の持論で切り捨てている
ここでどうして「協調性の持論」などと言うものが出てくるのかも分らない。
>>172
> 「おっぱいが良かった」とか「ノノ萌え〜」のようなやりとりを協調性と見做すべきかね。
という文脈で言っているのは、他人と違う意見を持つ者も自論を展開すること
を止して上のようなやりとりに終始しなければならないのか?と言うことを聞
いているので、決して他人のそうしたやりとりを切り捨てているわけじゃない。
いつ私がそれを止せと言ったのです?
ましてやそれでどうして
> >冷ややかに黙して語らず、他人の意見には「押しつけだ」と耳を傾けず、自分だけの世界
> >にとどまりつづけるべきかね
> をそのままお返しする。あんたも自分だけの世界にとどまっている様だから。
のようなことを言われなければならないのか全然わからない。
私はいったいどのようにして「ノノ萌え〜」というような書き込みに対して反
論、もしくは補完を加えることができるのだろう?またそうしなかったからと
言ってどうして「自分だけの世界にとどまっている」ことになるのだろう?


391 :47 ◆ekPtNYjo0U :2007/01/05(金) 15:46:09 ID:AoCC62yI
いちいち見ていくと切りがないから止すが、あなたの文章(というより2chでの
批判全般)は大体においていわゆる「メタ」批判に終始していて、誰かの価値観
に対する具体的な対論というのが提示されてない。それに私の意見をだいたい
「悪意」に受け取っていて(多少皮肉があることは認めるが)、曲解しているの
だ。
私の意見が一方的なものに写るというのもわからないではないが、いまはそれ
を「押しつけ」てる段階ではなく、こういうのはどうだろうと「提示」してる
段階なのに、それを見ない時点で「長文だから」「難解だから」と批判されれ
ば、取り敢えず見てみてほしい、とは言いたくなる。そのうえで「それはこう
おかしい」「これはこうおかしい」というところで始めて議論が始まるのじゃ
ないですか?
それともこの意見も矢張「押し付け」なのでしょうか?
私はそれに勧告に従ってトリップを付けてもいるのです。

392 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/05(金) 16:37:20 ID:bOaAAWzY
>現実に対する空想の積極的な部分が提示されてる
子供向けアニメじゃそんなのたいして珍しくもないし、もっと上手くやってるだろ
トップ2でやったらそれだけで偉いのか?
むしろトップ2のやりかたはそのまんま提示しただけで芸がない
=エンターテイメント性がない

393 :47 ◆ekPtNYjo0U :2007/01/05(金) 16:43:55 ID:AoCC62yI
>>392
子供向けのアニメでいう「空想の積極的な部分」と本作で示されるそれが違う
種類のものだから価値があると思うのです。
あなたにとって、トップ2の中でそのまま提示されてるそれはどういうものでしょうか?

394 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/05(金) 17:02:48 ID:fSpgyhJq
ほら〜も〜っ!
変に優しくするから調子乗っちゃったじゃないか〜・・・
自分が場の雰囲気を壊して迷惑かけても、
気付かない上に逆ギレする様な御方なんだから放って置こう、

残念だけど飽きて消えるまでスルーしか無いよ。

395 :160 ◆UzxVgSiysg :2007/01/05(金) 17:27:20 ID:FxnBeOPw
>>389 思いっきり鬱陶しいな。長いのにまとまってないし。
正解が単独で存在しない限り、>47の主張が正解だとしても反する考え方が必ず存
在する。
>47がとりあえず感想を書き込む事は構わない。だが書き込んだが故に反論が出る
のもある意味必然。
それに対して説明するなら相手に伝わる様に説明するのが書き込んだ者の責任だと
個人的には思うのだが>47は変わらず自分のスタンスで妄想を巡らせての説明に終止
しているので想いが相手に伝わるかどうかは大変厳しい(基本が妄想と主観だから)
案の定相手には伝わらず、鬱陶しさだけが増す結果となり反論や批判がより増える。
*>47の反論に至ってはどんなにお偉そうでインテリそうな御託を並べても「おまえ
もな」の一言で自らに返される論に説得力は無いと言うだけの事*(**間が>389-391
への核心レス)
ご都合自分解釈以外には、本当に深読みどころか読みが働かない様だ。
って言うか別な場所でも用意した方がいいのでは?

396 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/05(金) 17:57:44 ID:qH/UNEkV
ディベートの基本は持論を滔々と語るのが決して優秀なのではありません
短い限られたコマ数でいかに伝えきるかが基本なのです
言いたい事百全てを分かってもらおうとする人よく見かけますが

ポイントだけさっと言えば何人かの人はきちんと汲みこんで、
ちゃんと花にしているのです
みんなそれぞれ感じて考えて生きているのです
                           (ノノ)


397 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/05(金) 18:04:49 ID:CSoEb9Cn
>>まともに物語を読み解こうとしてる47が

何を言うか
読み解く意味のないアニメを読み解くことがバカなのだ

398 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/05(金) 18:10:32 ID:CSoEb9Cn
なぜならば!

よみとくひつようがあるないようならば、さいしょからごかいがでないようにつくるはずだからです!

399 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/05(金) 18:16:30 ID:CSoEb9Cn
>>374
なにがゆとり脳だよ
なめんな
おまえとか47とかは、雪降ったら外に出てバスターマシンごっことか
今の歳からでもやるべきなんじゃないかと逆に思うけどね


400 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/05(金) 18:19:48 ID:CSoEb9Cn
昔は雪の日にラオウの仁王立ちで死ぬやつを真似して
そいつら次の日風邪引いて学校休んだとか普通にあったんだけどな

401 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/05(金) 18:46:44 ID:wglIYzAx
なんかまた新しいキチガイが湧いてきましたねwww

402 :47 ◆ekPtNYjo0U :2007/01/05(金) 18:52:20 ID:AoCC62yI
>>396
全くあなたの言う通りだ。悪かった。
文章に関しては本業みたいなものなんだが…、本当に自信を無くしてしまう。

けれど、ちゃんと読んで反論してくれる人がいない場合、
私はどうやって自分が正しいのか間違っているのかを知ることができるでしょうか?
それとも皮肉や当て擦りに晒されていることが、私の間違っていることを既に証明しているのでしょうか?
二三ちゃんと読んでくれてる人はいるらしいけど…。

>>395
わかった。私もあなたとの対話は諦める。
ただ別の場所というのは最終手段として考えさせてほしい。
迷惑に思う向きもあるだろうが、私はこの話をどうしてもここでしてみたいのだ。
別の場所でするくらいなら、話す必要を感じない。

>>CSoEb9Cn
後生だからスルーしておくれ。私は本当に荒したくないんだ。

403 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/05(金) 18:57:58 ID:QPAMhQo5
なぜならばっ!

404 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/05(金) 19:02:42 ID:S7r7Kcpy
読みにくく無駄に長くそれでいて内容は散々既出
産業以内でまとめろ役立たず

405 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/05(金) 19:45:25 ID:CSoEb9Cn
>>401
ごめん控える


406 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/05(金) 20:17:41 ID:ttf43BE2
>>47とか
もう悪かったとか認めるとかいちいち書き込まずに
コテやめてふつーに会話したほうがいいってなんで気づかないの?
荒らしたくないんだ、ってどうみても荒氏じゃん・・・。荒氏じゃないとでも思ってるの?

407 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/05(金) 20:30:17 ID:F/MshiZT
劇場版DVD表紙のノノ、アスカみたいだな

408 :160 ◆UzxVgSiysg :2007/01/05(金) 20:36:08 ID:FxnBeOPw
>>402 >二三ちゃんと読んでくれてる人はいるらしいけど…。
あんたは肯定者以外きちんと読んでないとしか見えないんだろうな。
一般的な主張以外で主観による主張に肯定してくれるのは似た様な感性を持
った相手だけ(例えば>100)で極めて少数。同調者以外はきちんと読んでい
てもビックリ解釈とか妄想と見る方が妥当だろう。主観自体に説得力無いし。
それから、2chで自分の正しさを知ると言うのは間違いだから止めた方がいい。

409 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/05(金) 20:42:41 ID:CSoEb9Cn
>>406
あれ?
長文書く奴コテ入れてやれよなって誰か言ったのが最初じゃないの?

410 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/05(金) 20:47:10 ID:S7r7Kcpy
ノノは俺の嫁

411 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/05(金) 21:04:23 ID:CSoEb9Cn
0,2,臨界点突破!
脱出!

412 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/05(金) 21:57:46 ID:ttf43BE2
>>409
限度あるべ

413 :381:2007/01/05(金) 23:14:29 ID:lDlKf772
>>388
>どういうところが、でしょうか?
全部。つか過去ログ読むor取得して(一括)検索っつうのは考察系長文書くなら当然の
マナーだと思うがな。前スレ持ってんなら過去ログがにくちゃんにある事も判るし
取得する暇だって十分あっただろうに。もうダメだけど。
長文書く前にそこら辺何とかしようぜ…。

改行も、行の長さもだけど3〜4行or段落ごとに一行空けろ、って事。これもマナーの一つ。
文節の途中で改行するのもオススメ出来ない。

ピーターパン〜とか言う前にまず自分が行儀のいい大人になれと。まぁそういう事だな…。

414 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/05(金) 23:15:34 ID:S7r7Kcpy
コテつけろ→◆で見えない
なんでコテ→調子にのるな

こんなとこだろ

415 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/05(金) 23:54:10 ID:4c+RPlVb
合わせて考えると消えろって事だな

416 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/05(金) 23:59:52 ID:S7r7Kcpy
YES

417 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/06(土) 00:12:30 ID:oGXk8Uvl
コテかトリップ付けろってしつこく言ったのは俺だ。
うぜえ奴はさっさとNG入れてアボーソが基本だろ。
誰も相手にしなけりゃそのうち飽きて消えるさ。
荒らしなんてそんなモンだ。ま、本人は荒らしの自覚ないみたいだがな。

つーかお前ら相手にしすぎ。アボーソしてる意味NEEEEEEEEEEEEEEEEEEEEEEEEEEEEEEEEEE

418 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/06(土) 00:38:40 ID:LFdlTG65
ウルトラッ!

419 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/06(土) 01:30:11 ID:o8AduLu3
47さんは「トップ2」とおなじ事をしようとしてるよね。
ワザと?



420 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/06(土) 03:03:42 ID:7fRqK/qM
もうほっといてノノのおっぱいの話でもしようぜ
その方が健康的だ

421 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/06(土) 03:25:26 ID:g0Q4goM9
ノノは何気に全身コレ武器の塊。もちろん、性的な意味で。
故に、おっぱいに限局するなどという事はこれを許さん。

綺麗なふくらはぎも絶対領域の▽もひたすら細いウェストも張り詰めたオッパイも
すっきりした脇の下もかわいい顔も長身なのになんとなく腕の中にすっぽり感の
あるトータル像も、全てを語りつくせ。

422 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/06(土) 03:40:42 ID:7fRqK/qM
>>421
・・・すまん
あんたと語ったら不健康になりそうだ・・

423 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/06(土) 03:58:47 ID:WGWkSNe/
おっぱいは神である

424 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/06(土) 03:59:26 ID:g0Q4goM9
いや、まあ、勝手にやってくれてていいよ。今、ルルーシュで忙しいし。

425 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/06(土) 04:23:09 ID:8TDtM3vh
ここ数年の大晦日はトップ1を見て過ごしておった。なんとなく年の暮れはトップを見たくなる。
今年はトップ2にしてみた。

以下空気を読まずに感想。

> (1)3話は不要←→3話が一番面白い
3話が一番面白かったけど、やっぱり全体の構成から見たら要らない子だよな。
ノノが "腕組み" してる後ろでキャトフヴァンディスが目覚めるシーンにはグッときたけど。

> (2)5話でノノが去ったのは、ラルクに引いたから←→ラルクを死なせたくなかったから
死なせたくなかったからじゃね?常識的に考えて...

> (3)6話のラストではノノに返ってきてほしかった
視聴者的には帰ってきて欲しかったけど、話の締めとしてはあれでむしろ良かった。
ありうべき全ての未来が、縮退した状態で同時に存在する部屋で、ラルクと幸せな時を過ごす
「存在しない思い出」を語るノノが泣ける。

> (4)ドゥーズミーユはいつできたんですか?→わかりにくいが大分前からあったらすぃ
1と2の間の話とか良くシラネ。
つうか亜光速で地球引き摺りまわしたら大気圏がえらいことになりそう。

> (5)okama氏の絵が好き/EDはいい/星屑涙イイ
okamaは天才だろ。大好物ですよ。
星屑涙のエンディングは降着円盤のシーン(or 銀河中心核?)がまさに涙を流してるようで
これまたナイス。

> (6)1の方が優れた作品/矛盾が多いと思う/ディスヌフがしゃべるのはどうなのか/鶴巻氏ね
自分の中ではトップ1(の5, 6話)を見た時の衝撃がデカすぎる。1は偉大であった。
矛盾が多くても心のバスターマシンで吹き飛ばせ。
ディスヌフがしゃべるのはアリ。でも造形はイマイチ。
鶴巻イキロ。


(7)カシオって作中での立ち位置と言い暗喩と言い、庵野のことだよな?


426 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/06(土) 04:54:07 ID:LFdlTG65
最後のスタッフロールの月が降りてくるとこ、よく見るとノノの等身大フィギアの型になってるね

427 :425:2007/01/06(土) 05:51:47 ID:8TDtM3vh
DVD返却前にもう一度見た。やっぱイイわ。

>>425
ほんとだ。なんか人型の跡が月にある。
これってエグゼリオ変動重力源に吹き飛ばされてぶつかった時のやつだよね。
てっきり辺縁惑星にぶつかったんだと思ってたけど...
てことは亜光速に加速した時に、月も一緒に持ってったのか?凍京ごと?乱暴だなあ


3話のチコが最強に可愛ええ。瞬間最大風速でノノを越えた。
強い語調の時のチコの声がたまらん。

5話の火星で最後の鳥の話は、あれは単純に 鳥=ノノ で捉えていいんじゃね?と思った。


くそ。トップ1とトップ2のDVDを買ってしまいそうだ。
せっかくレンタルで済まそうとしたのに。


>>410
縮退した状態においてはノノはみんなの嫁になりうるわけですよ。
だからオレの嫁。


うあー焼酎うめー


428 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/06(土) 06:33:29 ID:Y9ILDT8f
双子の秘密倶楽部が尻切れトンボなんですが…

429 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/06(土) 08:34:44 ID:F/taVIyF
一挙放送で始めてみたけどココは長文が必須なのかと思って正直ビビッタ
でもちゃんとした人が大多数なんだね

どっちかというとのノノ太腿の話がしたいけど
長文に対抗できるわけじゃないな

430 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/06(土) 09:12:58 ID:tocEEoGH
今までの流れをまとめると、チコはオレの嫁ってことみたいだな

431 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/06(土) 11:26:27 ID:zu0cgkZc
突然影の中からバスターマシンが出てくるのはワープとは違うものなの?

432 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/06(土) 12:16:37 ID:dXiV1iSc
あれはラルクが一番得意なトップレス能力
物質を量子変換してテレポートさせる。
機体の力ではない

433 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/06(土) 12:20:54 ID:/ItDrBEc
RADWIMPSてバンドの歌で

もし仮に君が火星人で僕が木星人でも、たかが隣の星だろ
一生に一度のワープをここで使うよ

みたいな菓子があって、それを聞くたびにノノを思い胸が熱くなるんだ

434 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/06(土) 13:58:23 ID:JHii5Jqy
でこ好きにはたまらんアニメですは

435 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/06(土) 14:37:13 ID:uk5ZjTLn
ノノは>>410の嫁
チコは>>430の嫁
なので>>450に嫁プレゼント

436 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/06(土) 15:01:25 ID:xK0wLKZa
エキゾチックマニューバの時のおでこピカーッって、脳みそが発光してるの?
なんか使うたびに寿命が縮みそうだ。

437 :47 ◆ekPtNYjo0U :2007/01/06(土) 15:01:52 ID:MuYV03jk
>>413
4、5スレ遡って見てみた限りでは細かい部分を除いて重複する内容はなかった。
パロディの元ネタという意味で『あなたの人生の物語』が引き合いに出されたことはあったようだが、
完全にメタのレベルで視聴者に語りかける「"あなた"の人生の物語」という解釈が
きちんとされた形跡はなかった。
全体の構成のなかで三話がああなっている理由がきちんと説明された形跡などもなかった。
それらも含めて一応筋の通った解釈もできる、という点では新規な部分もあると思います。
例えばこういうのはどうです?

バスターマシンに関して。
バスターマシンとはアニメーションに代表されるフィクションそのものの比喩だ。
トップレス(思春期の子供の空想)はバスターマシン(アニメーション)を駆使することで
怪獣達と戦い、世界を救う。
そこで興味を惹くのはカシオの表象するもので、彼は製作者の分身なのである。
若いころ、空想物語(バスターマシン)に人並はずれて習熟した彼は、
その空想の約束する希望がいずれ虚しいものになってしまうことにも早々と気付いてしまう。
「そんなのはウソなんだ」という事実を突き付けられるのが怖くなった彼は、
無理矢理醒めたものの見方をするようになる(=アガりを自己申告する)が、
結局完全に断ち切ることもできずにアニメ製作の仕事に携わることで、
女々しくその辺縁に留まることになる(フラタニティに居残る)。


438 :47 ◆ekPtNYjo0U :2007/01/06(土) 15:02:41 ID:MuYV03jk
四話の彼とノノとの会話は印象的だ
フィクションは健全な子供の健全な空想に貢献するものだと考えていたが、
(「きみ(ノノ)のような子こそバスターマシンにふさわしいと思ったことがある」)
実は不健全な執着を呼び起こして、人を不具にしてしまう。
(「バスターマシンに心を捕われてしまう」)
とどのつまりは、未だ子供っぽい空想を完全に振り切ることのできない彼自身、
どうしても「世界を救う」夢物語を諦め切れない。
(「僕はもう自分をごまかしたくない!トラン・トロワは僕が動かす!」)
この夢物語とは「アニメで実社会を変革する」といったような理想のことだろう。
しかしそこで彼の目にしたものは且つて万能を誇った戦友の無惨な形骸であった。

これは、もしかしたらエヴァで試みたメタ物語によるアニメ文化批判の試みが、
結局、不健全なアニメ現象を引き起こした失敗のことを暗に言っているのかも知れない。

バスターマシン(フィクション)の戦闘経験値というのは引用(パロディ)のことだろう。
様々な過去の遺産を溜めこめば、溜めこむ程説得力を獲得していく。
(キャトフ・バンディスの「先頭経験値がゼロ」というのにも理由がある)
それらは且つての操縦者達の感傷(落書き)と供に蓄えられていくのである。

この視点は三話を解釈する上で、重要なヒントを提供するし、
バスターマシン7号=ノノは一体何者なのか?どこへ行ったのか?という問いに対する答えも準備する。


439 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/06(土) 15:06:19 ID:uk5ZjTLn
荒らし乙

440 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/06(土) 15:09:15 ID:7fRqK/qM
自分のブログでやれ、基地外。


441 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/06(土) 15:46:59 ID:/DZ6k+L8
47の母でございます。
掲示板の方々にはご迷惑をお掛けして申し訳ありません。
頭はいい子なんですが、その独特の思考さ故、幼少の頃より
周りから疎外され続けた結果、いつの頃からか殻に閉じこもり
どんなに罵倒されようとも自分の意見が受け入れられていると
錯覚するようになったのでございます。

どうかご察しの上、あたたかい目で見守っていただければ幸いでございます。
馬鹿な親心でお恥ずかしい限りです。失礼いたします。

442 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/06(土) 15:51:42 ID:oXR/kwEn
千と千尋の神隠しでもそういう見方する奴がいたけど、
そんなアニメ業界の裏とか製作者のコンプレックスとかどうでもいいんだよな。
アニメなんて娯楽に過ぎないんだから娯楽に徹してくれよ。
一流の娯楽を目指してほしい。
テーマや中身なんてのはその後から自然についてくるから。

443 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/06(土) 15:57:59 ID:wzFjZ9Gv
釣りでこんなことしないだろうしマジで頭おかしいのか・・・?47

444 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/06(土) 16:00:33 ID:++rz7hV1
鶴巻信者って、こんなキチガイばっかなの?

445 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/06(土) 16:00:43 ID:VPAKsq3T
>>441
> 幼少の頃より周りから疎外され続けた結果、

私も、NGワードあぼ〜んで疎外させてもらってます。すいませんw

446 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/06(土) 16:01:39 ID:srC//c8i
思い込みと自分解釈で根拠の薄い「筋の通った解釈」を披露するスレは此処ですか?
星の数ほどの「筋の通った解釈」が生まれそうですね!
例えば・・・・・?

447 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/06(土) 16:03:53 ID:vb6MKdN7
スルー出来ない馬鹿が多すぎ。
そりゃいつまでたってもいなくならんわ。

448 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/06(土) 17:17:45 ID:uk5ZjTLn
自分のブログと勘違いしてるからスルーしてもいなくならないに一票

449 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/06(土) 18:04:11 ID:0UUPK0Mo
多分なにも考えてないんでしょ。
自分の打ち込んだ文章が画面に表示されるからワーイ(^O^)って感じだろ。

450 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/06(土) 18:19:31 ID:LFdlTG65
>>442
ほんとうのノノリリは!
こころにバスターマシンをもってるんだから!

451 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/06(土) 18:37:45 ID:eGStDUcE
こねくり回さないと面白くないものは之即ち詰らないものである。

452 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/06(土) 18:45:18 ID:8TDtM3vh
ノノとチコとニャーンを俺の嫁にする。


453 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/06(土) 18:56:39 ID:K0rQpq55
でもニャーンってゲロ女だよね。

454 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/06(土) 19:05:06 ID:LFdlTG65
要は47が今後一切書かなければ元に戻る
それだけなのになぁ…


455 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/06(土) 19:16:29 ID:WGWkSNe/
最近目覚ましテレビにトップ2の曲が流れるな

456 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/06(土) 19:21:47 ID:uk5ZjTLn
>>452
ラルク入れてやれよw

まあ>>450じゃないから無効だが

457 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/06(土) 19:29:00 ID:8TDtM3vh
>>453
ゲロなんて吐いたっけ?
もうDVD返却しちゃったよ。確認できない。


458 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/06(土) 20:19:55 ID:HXdblot4
にゃーんって「田舎に帰って嫁に池」っていってた髪の長いメガネっ子だよな
それがグロ死に…可哀想すぎる

あとバスター岩石落としをやるバスターマシンがロケット型なのが違和感
手で掴んで(というか隕石に逆立ちして)投げる技を想像してたんだよっ
…まあ5話とだぶらないという意味ではいいけど

459 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/06(土) 20:24:07 ID:PDbcE4nD
ムカツクキャラだしな、惨めに死んで清々した

460 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/06(土) 20:38:39 ID:oXR/kwEn
あれだけキャラ作った意味もなかったよな。

461 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/06(土) 20:42:05 ID:zDqXW7di
そういやフリクリでもフラタニティって言葉が出てたけど、なんか関係あるんかね?

462 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/06(土) 20:47:44 ID:uk5ZjTLn
金髪のお嬢様系のやつだと思ってた

463 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/06(土) 21:09:11 ID:eGStDUcE
ナディアにもヱルトリウムやヱクセリヲンはでてくるけど全く関係ないよといえば分かるかね?

464 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/06(土) 21:09:36 ID:K0rQpq55
>>457
ドラマCDでなぜか毎晩吐くキャラ。(妊娠じゃないらしい)
ものすごいナルシスト

465 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/06(土) 21:11:56 ID:xK0wLKZa
ニャーンはドラマCD聴いてから4話観た方がよかったな。
キャラ立ってこそ無意味で無残な死に興奮する。

466 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/06(土) 21:14:09 ID:vAifiDWp
>>438
>バスターマシン7号=ノノは一体何者なのか?どこへ行ったのか?という問いに対する答えも準備する。
引っ張らなくていいからさっさと答えを書きたまい

467 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/06(土) 21:24:38 ID:7Gul9vc2
そういやリンダヤマモトは名前だけインパクトあってどんなキャラか殆ど分かんなかったな。

468 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/06(土) 21:29:47 ID:AJdSXuld
>>466
答えなんて知っていつわけが無いだろ、ただの妄想だ
上にもあったけど最後ノノ視点で〆てくれればよかった
1と最後繋げるために地球に残ったラルク視点にしたんだろうけど
前にあったラルクの生まれ変わりどうのこうのが鶴巻の公式設定なら
どっか飛ばされたノノが最後ラルクそっくりの子にあって終わりにして欲しかった

469 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/06(土) 21:35:39 ID:8TDtM3vh
>>464
なるほど。納得。
みんなちゃんとサイドストーリーとか追っかけてるのね。


470 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/06(土) 23:18:02 ID:BIdTPOxt
>>469
サイドっていうか、3話よりも、ドラマCDのほうがシリーズ中の話としてしっくりくる。

471 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/06(土) 23:37:45 ID:C+pWaqff
いくら作中のあらゆることを考察したところで
お前の知りたがってる核心には近づかないってわからないのか?
あんたがこの作品見て感じた「何か」にたいする「答え」は
アニメの中じゃなくてお前の中にあるんだよ
これから生きていく中で、あれはこういうことだったのかってわかる時がくる
「トップ2という物語」にのめりこんで駄文を書き散らしてないで
さっさと回線切って「あなたの人生の物語」へ帰れよ

472 :47 ◆ekPtNYjo0U :2007/01/07(日) 00:40:06 ID:rBwcY8Nt
>>419
結局似たようなことなのかも知れないけど、そんなに良いものじゃない。
見た目が悪いから救いようがないってことなのかも知れない。
失敗は始めから約束されてたようなものだったわけだ。
私はある意味妄想を持ってるし、そういう妄想を持ち続けてるのは頭がおかしいって証拠かも知れない。
>>471
のめりこんでないから、こういうことを書くのだ。
ここにそれを書くことが「私の人生の物語」の(重要ではないにしろ)一部だから
未だこうやって醜悪ななりを晒してるんだ。
核心を知りたがってるんじゃなくて、手を動かして得ようとしてるんだ。
遠去かっている感は否めないが。正直私の解釈など、どうでも良いんだよ。

世の中には漫然と生きていたってわからないことがあるんだよ。
初めから最後まで会えば論争の絶えなかったライバルが、
宿敵の死に際して書き送った最も美しい追悼文に関するモラルなどというものを知らなければ、
「頭で考えるな、心で感じて行動しろ」なんていうスローガンの本質を見誤って、
「頭で理解」して鵜呑みにしているだけでは。
矢張無理なのかね…。

473 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/07(日) 00:54:28 ID:d7YUfPT/
>>472
>核心を知りたがってるんじゃなくて、手を動かして得ようとしてるんだ。

そういうのはいらない
ブログやレポート用紙にどうぞ
ここの住人はおまえのオナニーに付き合うつもりはない

474 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/07(日) 00:55:51 ID:qw8mOJSi
>>470
そんなこと言われたらドラマCDとか聞きたくなってきちゃうじゃないか。


475 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/07(日) 00:58:15 ID:3d3CiqLb
声高にトップ2の議論を謳っていたのに
「正直私の解釈など、どうでも良いんだよ」と言い始まりました。
じゃぁ何したいんだろう。新手の荒し?何か宗教じみて来てる様な気もする。

476 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/07(日) 00:58:16 ID:ISAMhVcV
>>438
> この視点は三話を解釈する上で、重要なヒントを提供するし、
> バスターマシン7号=ノノは一体何者なのか?どこへ行ったのか?という問いに対する答えも準備する。

いいから早く答え書けよ

477 :100 ◆uZSRkf9Mko :2007/01/07(日) 01:23:51 ID:2nsHoMsc
そっかそっか。
>369にてニコラ・サーペンタイン(・ハトリ)が上がって、
じゃぁカシオは?どう持ってくるかな、と思ったら>437ですね。
 時計関連の名前をつけられているキャラってそういう風に読める
ようにまとめられていたっていうことなのかな。

さて。自分も369と437の続きを待ちます。

478 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/07(日) 01:37:28 ID:d7YUfPT/
もう散々既出です

4スレ前くらい前まで見たと言いますがここは63スレ目ですよ?

そんなとこもわからないくらいバカですか?

もしくはわかった上で続けている荒らしさんですか?

そろそろ荒らし報告スレ立てますよ?

479 :100 ◆uZSRkf9Mko :2007/01/07(日) 01:54:41 ID:2nsHoMsc
>475
 たぶん47さんは本当に「自分の解釈」なんてどうでもいいんじゃないでしょうか。
だって別に47さんは「正しさ」を主張したり競ったり、強要したりしているわけで
はないんでしょうし。
 人は結局自分の見方でしか作品(物事)を見ることができないけれど、それを口に
し、伝えることで、全然ちがう何かに出会うこともある。
こう書くと、傍目宗教がかったことに見えるのかな。でも案外日常に普通にあること
だと思うのだけど。

480 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/07(日) 01:58:28 ID:s6drZVwn
ドラマCD、聞かないとダメ?ついてけない?
この手のは一度も、今まで手に取ったことすらない

481 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/07(日) 02:10:00 ID:iVbkk0oQ
>>480
まあトップ2が大好きなら聞いて損は無いかな。
フラタニティ寮歌とかアクティブハートとかも聴けるし。
雑魚トップレスの裏事情とか双子のフォローとかデレ期のチコとか色々。
BGMが手抜きだが。なんで本編のを使わんのかわからん。

482 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/07(日) 02:26:27 ID:gvmtkzcL
前スレにもこういうのが来てたなあ

483 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/07(日) 02:51:36 ID:v4zBw2WK
>>481
アクティブハートじゃなくてFly Highじゃね?

俺はおまけのガンバスター対ダイバスターが好き。
カズミ「バスターダイナマイトボディアターック!」
ラルク「バスターマシン3号であんな機動が出来るなんて…!」

484 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/07(日) 02:52:35 ID:E+btaci5
>>479
あ?だからそーゆーのは自分のブログか別スレでも立ててやれっつってんだよ
スレの流れ無視して延々とゴタク並べやがって、
自分の好き勝手にやってるだけじゃねぇか。主張もへったくれもねーんだよ
自分の主張、意見聞いてもらって議論したけりゃ相応の場所でやれ。
こんな簡単な事が出来ない基地外の言う事なんざ誰も聞かんわ
オマエもだよ>>100

485 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/07(日) 03:03:12 ID:vDtDHo4a
長文キチガイはAA荒らしと同じだからな。

画面をうわごとで埋め尽くされて、
他の人間が会話一切やりとりできなくなる。

486 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/07(日) 03:15:44 ID:556fstBQ
>他の人間が会話一切やりとりできなくなる
そう? 語りたいことがあるんなら無視して語ればいいじゃん。
なんでそう排除しようとするのかわからん。
リアルでされたらさすがにごめんこうむるけどさ。

487 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/07(日) 03:39:50 ID:vDtDHo4a
>>48
画面中47みたいな一人語りの長文で埋め尽くされたら会話も糞もねぇよ。

そういうことをするためにブログなんてものがあるのに、わざわざこんなとこでやるから責められるんだよ。
自己主はいいが、他人の発言を画面から排除する47みたいなのが許されて言い訳じゃない。

488 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/07(日) 03:44:54 ID:qw8mOJSi
トリップつけてんだからNGにすりゃ平和なのにね。


489 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/07(日) 03:55:20 ID:d7YUfPT/
まあこれだけ叩かれてるのにまだ続けるってることは確信犯だな
荒らしと見ていいだろ

気が向いたら昼くらいに荒らし報告スレ立てるよ

490 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/07(日) 04:25:44 ID:zInlua+9
長文がウザイのもわかるが、NGにすればいいだけだろ。
一応自分の考え書いてる長文にくらべ、単にウザイとだけ書いてるほうが回数無駄に多いな。
スルーしたらいいのに。

491 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/07(日) 04:48:17 ID:vDtDHo4a
>>490
かならずアンカーで構う奴が居るから結局ウザイ。

スレの寿命が来てるのかもな。
あの手のキチガイはスレが板の底に沈む前触れ。

492 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/07(日) 09:21:34 ID:F0wMztak
劇場版のDVDを見終わったら俺の中でトップ&トップ2は終了。
の予定。

493 :100 ◆uZSRkf9Mko :2007/01/07(日) 09:57:39 ID:2nsHoMsc
>484
 確かに「自分の意見を書く」という「好き勝手」をやってる部分はあるから、
そう指摘されれば、その通りなのですが・・・。
 ただギリギリまで対話をしようとしている書き込みと、ただ「長文ウザイ」と
書き連ねるレスを比べたら私にとって価値があるのは前者なのです。

>あ?だからそーゆーのは自分のブログか別スレでも立ててやれっつってんだよ
 自分も、47さんの考えていることにふさわしい形はブログなり自サイトでの
展開なんじゃないかな、と思っていたりはします(まとめて読めて、全貌がわかり
やすくなりそうなので)。
ただあなたのレスで不思議なのは、「別スレを立てろ」と言っていることです。
逆になぜトップ2を語ろうという「ここ」ではダメなのでしょうか。

494 :100 ◆uZSRkf9Mko :2007/01/07(日) 10:14:09 ID:WtOG2xCX
もしかしたらNG指定でもう読んで貰えないかもしれませんが。
>vDtDHo4a

>自己主はいいが、他人の発言を画面から排除する47みたいなのが許されて言い訳じゃない。
 「長文」であるが故に取っつきづらくて、「排除」を感じるかもしれませんが、一連のかき
込みを読めば、47さんは排除どころか、かなり他の人の書き込みに答え、会話しようとして
いると思いますよ。
 

495 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/07(日) 10:27:11 ID:uo3CEbvS
>100
>私にとって価値があるのは前者なのです
>100と>47にとっての価値な。

>「ここ」ではダメなのでしょうか
端的に表現すれば「チラシの裏」「空気読めね」って事だろ。

>排除どころか、かなり他の人の書き込みに答え、会話しようとしていると思いますよ。
排除→不必要に画面を埋めて他のレスを排除する。
他人の書き込みに答え→否定意見への決め付け批判と願望、自分は間違っていない意見。
会話→自己主張、否定批判、自己正当、>100とは会話
基本的に違っている。

496 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/07(日) 11:09:23 ID:v4zBw2WK
>>47>>100
http://anime.2ch.net/test/read.cgi/anime2/1163176887/
↑のスレ再利用して心置きなく意見交換すればどうよ。
なんかもう泥沼化しててトップ2の話もままならない状態だし。

それじゃあ意味がないというのであれば聞き流してくれても構わないけど、
このままだと収拾がつかないのでな。ご一考よろ。

497 :100 ◆uZSRkf9Mko :2007/01/07(日) 12:02:28 ID:WtOG2xCX
>uo3CEbvS=WtOG2xCX?さん

>端的に表現すれば「チラシの裏」「空気読めね」って事だろ。
 どうなんでしょう。少なくともここまでで、47さんの書いていることに関して、
論理的だったり、考証的に反論されているレスってほとんどない気がします。
 同時に47さん側から「それは間違っていて、俺だけが正しい」といった文脈の
レスが上がったこともなかったように思います。
なのにいとも容易く「ちらしの裏」と判断を下せるのは何故なのでしょう。
 
 せめて「空気が読めていない」=「みんながそう思ってる」とか簡単に言うので
はなく「あなた」がどうして「ちらしの裏」と思うのかを書いていただければ、
分かりやすいのですが。

 

498 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/07(日) 12:04:35 ID:mKhWIm+1
下は7才から上は50才まで来てるんだからお互い適度におさえて譲り合ってください

499 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/07(日) 12:12:53 ID:otrun6K5
意外に7才が宇宙論進化論熱く唱えて
50才がおっぱい談義させろウキーだったりして

500 :100 ◆uZSRkf9Mko :2007/01/07(日) 12:13:20 ID:WtOG2xCX
>496
 まず、気を遣わせてしまって申し訳ないです。
先に自分のレスの書き方に関して声をかけてくださった方がいたりして、
大変ありがたいと思っていました。考えます。アドバイスありがとうございます。


501 :100 ◆uZSRkf9Mko :2007/01/07(日) 12:18:51 ID:WtOG2xCX
あ、すいません。497のレス、まちがえてますね。
× >uo3CEbvS=WtOG2xCX?さん
○>uo3CEbvS=vDtDHo4a?さん
大変失礼しました。

502 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/07(日) 12:21:25 ID:ISAMhVcV
異質な物を認めない連中は幼いなあと思うが同時に
47は自分のサイトなり議論の盛んな掲示板なりでやればいいのにとも思う
2chでいったん排除する流れができてしまうと覆すのは難しいぜ
47の話に興味を持ってる人間はいるんだから>>496のスレなり自分の掲示板なりに行くのがベター
2chにおいてはスレ内での多数派がそのスレでの「正義」なんだ良くも悪くも

>>496のスレ見てついでに誤爆してきたわけだが
あのスレへの移住は悪くない選択肢だと思う
共存が難しい以上住み分けは大事だぜ

503 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/07(日) 12:25:55 ID:d7YUfPT/
>>500
>「ちらしの裏」と思うのかを書いていただければ
>逆になぜトップ2を語ろうという「ここ」ではダメなのでしょうか

これだけ叩かれてるのにわからないか?

504 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/07(日) 12:43:09 ID:N5h60wjl
>>497
ええとね、懇切丁寧に説明してあげるとね。
2chのこのスレはあなたや47のブログじゃないので、どれほど論理的で親切な説明であっても
住人にはそれを聞く義理は全くないんだよ。
スレで話したいことを話し、返したいレスにみんな返すわけだ。
その中で、あなたや47のレスには、誰も返したいとは思ってないの。

例えとして適切かどうかは判じかねるが、例えばどこかの宗教者が
自分の持っている事務所で自分の言いたいことを、話を聞きにやってきた人相手に説法するのは誰も文句を言わないが
(周囲に負の外部性を撒き散らしていれば別だけど)
自分のものでないが人だけは多くいる、駅前の広場なんかで
「私の言うことは正しい、なんで私の言うことを誰も聞いてくれないのか」
と喚き散らすのは、たとえどれほど論理的で正しいことを言っていても迷惑だろ?
つまりは、そういうこと。

2chのこのスレは真面目に議論したい人たちのための場所じゃないし、住人も真面目な話がしたいから書き込んでるわけじゃない。
社会的動物として、まずは場において何が求められているかを分かれ。何歳か知らないが、社会に出たらやっていけないよ。

505 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/07(日) 13:04:45 ID:34X3r0jj
これだけ煙たがられてるんだから空気嫁よ。

506 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/07(日) 13:17:28 ID:oLVFv28m
トップ2関連の話なら、長文だろうが短文だろうが
別に好きなことをかけばいいだろ。
他人がどうこういうことじゃない。
>>504>>497もいつまでも関係ないことうだうだ
書かない!
真面目に話のしたい人は真面目に書けばいいし
不真面目に書きたい人は不真面目に書けばいい。
2chの住人が自分らで規制作ってどうするのさ。

507 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/07(日) 13:48:19 ID:vDtDHo4a
>>506
じゃあ、お前も人のレスにつまんねぇ説教垂れるなよw

508 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/07(日) 13:52:13 ID:rFLGlwvQ
何で最後ディスヌフ別コックピットで着替える必要があったの?

509 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/07(日) 14:02:29 ID:VlmsJYuv
>>508
ノリだな

510 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/07(日) 14:03:59 ID:cQNHMYBf
お前にはラルクのケツと乳が見えなかったのか。

511 :508:2007/01/07(日) 14:11:39 ID:rFLGlwvQ
>>509-510
なるほどwwwサンクスです

もう一つ聞きたいんですが、
バスターマシンが出撃するときの「どんでんどんでん」って曲と
4巻で変動重力源が蘇生して出現するときの「どんでんどんでん(の変形)」の曲の、
タイトルがあればそれぞれ教えてもらえないでしょうか

512 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/07(日) 14:16:39 ID:02etY0Yc
>>511
バスターマシン・マーチとタイタン変動重力源だ。
ついでに次からsageてくれると助かる。

513 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/07(日) 14:17:21 ID:d7YUfPT/
バスターカウボーイ

514 :511:2007/01/07(日) 14:26:13 ID:rFLGlwvQ
>>512
ありゃ、申し訳ない。サンクスです。

515 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/07(日) 15:26:01 ID:mDV6jbkM
カズミもラルクも歳を取ってからの方が可愛いという点で
俺の中でカズミ=ラルク=おねえさまで取り合えず納得できた。
あとはラルク=ノノリリをどう納得するかだなw

516 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/07(日) 15:48:26 ID:030updmG
歳を取ってからの方が、魅力的になる子って現実にもいるね、
菊池桃子とか・・・ノノは成長しないんだよね?


517 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/07(日) 16:23:10 ID:hj4soKTW
ノノも性格とかそういったのは変わっていってそうなんだが
作られた当初からあんなハイテンションだったのかな
それとも最初は無口で感情が殆どなかったんだろうか


518 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/07(日) 16:35:54 ID:0neeqV+s
三行以上はスルーだから気おつけろ!!

519 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/07(日) 16:54:09 ID:4e8zF1uj
なんで荒れるかって言うとな、トップ2が面白くないからなんだよ。
必死で面白いところを探してる人が頑張ってもな「ならぬものはならぬ」

520 :47 ◆ekPtNYjo0U :2007/01/07(日) 16:57:45 ID:rBwcY8Nt
>>496の勧告に従って
http://anime.2ch.net/test/read.cgi/anime2/1163176887/
へ移動します。

521 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/07(日) 17:36:21 ID:hj4soKTW
>>518
三行以上ってことは三行も入るのか
それは厳しいな、せめて三行までは可にしてくれ

522 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/07(日) 17:44:53 ID:hciybmKx
ノノロールアウト以後の話は最後の鳥の話で匂わされてるだけでよくわかんないんだよな。
サイドストーリーとしては結構泣ける話になりそうだが。

523 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/07(日) 18:39:39 ID:d7YUfPT/
なんか作られてすぐに流星に埋め込まれてそうだな

524 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/07(日) 18:45:06 ID:RZXPKitY
>>523
つくったけどなんかの理由で凍結しちゃえってなった可能性もあるかもね

525 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/07(日) 18:48:55 ID:sp5jmaHx
バカにあんな力持たせてしまったから封印されたんだよ

526 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/07(日) 19:16:06 ID:d7YUfPT/
>>525
テメーは俺を怒らせた

527 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/07(日) 19:52:12 ID:/TVuYfxW
うーん
ラルクの着替えシーンなんだけどアングルがヒドイと思う
あれがなければ着替え自体は普通に燃えるシチュエーションだった気がする。
新品マンコ丸出しって…

528 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/07(日) 20:12:49 ID:xL4hUlBp
あそこは笑うとこだろう

529 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/07(日) 20:17:51 ID:mP1wTvRu
話を変えて悪いんだけど、ノノってあのサイズに縮退炉搭載してるの?
あとガンバスター、ノノ、ディスヌフ、ダイバスター、バスター軍団、宇宙怪獣、他バスターマシンの力関係ってどんなんかな。

個人的にはダイバスター>ガンバスター>ノノ≧ディスヌフ覚醒>宇宙怪獣>他バスターマシン>バスター軍団って感じだと思うんだけど。

530 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/07(日) 20:27:42 ID:VlmsJYuv
パイロットによるかな

531 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/07(日) 20:28:50 ID:hj4soKTW
七号の縮退炉はフィジルカリアクターで必要な時だけ作り出すらしい
どうでもいいが最近よくトップ2の夢を見る、ラルクが上がりを迎えて一戦を退き
ノノがラルク説得して一緒に宇宙怪獣倒そうという所でスタッフロールが流れて終了
夢ながらあまりの酷さに正直凹んだ

532 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/07(日) 20:30:35 ID:VlmsJYuv
パイロットによるじゃ誤解を生むな
パイロットのテンションによるんじゃないかな

533 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/07(日) 20:37:40 ID:mP1wTvRu
フィジカルリアクターってなんですか?
やっぱり努力と根性ってのはトップレス能力のはしりだったんですかね?

534 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/07(日) 20:41:53 ID:hj4soKTW
よくかんがえたらフィジカルリアクターの意味どころか
名称すら本編じゃでてないんだよな
ttp://www.top2.jp/special_gnn0602.html
ここにフィジカルリアクターや七号の詳しいこと乗ってる
他にも色々のってるから暇なら読んでみ

535 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/07(日) 20:52:24 ID:KOUH9VW5
2が酷いというので観たらとても面白かった。


536 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/07(日) 21:05:06 ID:mP1wTvRu
>>534
レスサンクス。
見てみます。

>>535
期待しないで見ると十分クオリティ高いですよね。

537 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/07(日) 22:00:02 ID:KOUH9VW5
ノノは結局死んじゃったの?
1万2千年後のイは左右逆なんですか?

538 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/07(日) 22:16:57 ID:d7YUfPT/
フィジカルリアクターは1話でラルクが叫んでる

>>529
たぶん設定上は
ダイバスター>ノノ>ガンバスター>ディスヌフ>宇宙怪獣>その他バスターマシン>RX-7
だと思う(ノノ>ガンバスター>ディスヌフは自信ない)けど
演出でガンバスターが一番強く見える

539 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/07(日) 22:43:57 ID:cgaYIRTn
>>537
たぶん古代日本文字wが失われていて、復元しようとしたけど失敗したんだと思われ


540 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/07(日) 22:46:33 ID:cgaYIRTn
>>532
別物。てか、トップ2って結局トップレス能力を否定するお話だった気がする。
しかし最終回のダブルバスターキックはよかったねぇ。
正に一人ではただの火だが、二人合わされば炎となるって感じでw

541 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/07(日) 22:49:38 ID:cgaYIRTn
トップ2って、先入観なしで見ると十分いいアニメなんだよ。
てか、去年見たアニメの中で一番面白かったしw
けど、なにせ前作が偉大すぎるので、比較されてクソアニ呼ばわりする奴が多すぎる。

542 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/07(日) 22:59:57 ID:hciybmKx
前作の存在がでかいのもあるが、もっと面白く出来そうな要素あるのに
その辺活かされず終いだったってのもあると思うぞ。
なんかこう勿体ねぇ!という。

543 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/07(日) 23:06:35 ID:LDbXdR1O
>>539
そうなんだろうね

ただ、その割にはトップ2には和風文化が盛りだくさんなわけだがw

544 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/07(日) 23:08:31 ID:V+YbdilM
地球を高速移動&回転させたら、えらいことになると思うのだがどうなの?
10年後、普通に生き物いてびびったんだけど。
というか一度、公転周期から外れたら、元に戻すのは不可能なのでは?

545 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/07(日) 23:20:34 ID:cgaYIRTn
>>544
外すことができるなら戻す事もできるさ。
もっともあんな極端な加速をやれば普通海も大気も剥ぎ取られるだろうけど。
エキゾチックマニューバかフィジカルリアクターでも使ったんじゃないべか。

546 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/07(日) 23:30:33 ID:rFLGlwvQ
1のイメージが強いだけで、十分に面白いアニメだと思うよ
2のバスターマシンとシズラーはどっちが上だろ?


>>534
いいページ紹介サンクス

547 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/07(日) 23:43:00 ID:rFLGlwvQ
変動重力源最大>ダイバスター>ノノ>ガンバスター≧覚醒ディスヌフ>タイタン変動重力源>バスター軍団≧その他バスターマシン≧シズラー>RX-7
てとこかな?

地球については急加速もだけどそれ以上の急停止はどうなのかと思った

548 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/07(日) 23:43:25 ID:cgaYIRTn
>>546
そりゃシズラーだ。
前作ではシズラーやエルトリウムが億単位の宇宙怪獣を食い止めてたが
2のバスターマシンは巡洋艦級一匹相手でも殆ど為す術がなかったからな
エクセリヲン級やマシン兵器と同じ位の水準じゃないか?
縮退炉を搭載したディスヌフも、トップレス能力主体で戦ってた時より全く強かったし

549 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/07(日) 23:54:27 ID:hj4soKTW
地球の急発進急停止による被害ってのは慣性の法則により起こるものだから
慣性制御のイナーシャルキャンセラーで何とかしたんだと思う
>>538
ラルク達トップレスが叫んでいるのはフィジカルキャンセラーでノノのと別物じゃね?

550 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/08(月) 00:07:56 ID:Zn8uriQw
>>549
ラルクはトップレス寿命来てたから
残りが火事場のバカ超能力でがんばったんだろうな。みんな能力尽きたんじゃなかろうか…

551 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/08(月) 00:09:37 ID:9k6ixxeT
>>548
やっぱりそうですか、サンクス。

2の6巻で真宇宙怪獣(小)と一生懸命バスターマシンが戦ってる姿を見て、
2のバスターマシンはRX-7より多少強い程度なのかな?と感じました。
縮退炉あるなしがポイントなのかな

552 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/08(月) 00:16:53 ID:iII92hzT
シズラーは地味に強いからな〜
変動重力源より強いハズ
ディスヌフは細胞レベルのバスター軍団縮退炉+フィジカルキャンセラーでシズラー並み程度じゃないのかね〜

553 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/08(月) 00:17:32 ID:z6YGuQYO
そもそもフィジカルキャンセラーとか言っているが用は人力だからな
たぶん瞬間最高火力とかは2のバスターマシンのほうが上だと思うけど
縮退炉なら燃料ある限りずっと最高出力で戦えるのにたいして
人力だとハイペースで飛ばすと数分持たないので大分と押えなきゃいけない
後、技術力低下でイナーシャルキャンセターやバスターシールドとかの
防御能力、機能もないから防御も弱い、機体そのもののスペックは同程度と思う

554 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/08(月) 00:25:26 ID:dGUy9A8J
フィジカルキャンセラーとフィジカルリアクターは別物ですよ。
今のところフィジカルリアクターを装備しているバスターマシンは
7号(ノノ)しか登場していない。
6号、8号、9号とか存在してたらわからんけどね。

>551
>縮退炉あるなしがポイントなのかな

まあ、そうでしょうね。
武器の火力&機動性も桁違いです。
あと装甲強度も全然違うと思われます。
シズラーはガンバスターやエルトリウムに較べると脆弱な装甲ですが
少なくとも岩がぶつかったくらいでは壊れたりしないはずです。
ただ、二桁台BMはパイロットの能力によってはトンデモない力を発揮するようでうすが。

555 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/08(月) 00:31:47 ID:Ln7Q4Nom
変動重力源=1で言う宇宙怪獣
それを普通に倒しまくるガンバスターはどうなのよ?

556 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/08(月) 00:32:19 ID:RRWlkpZx
縮退炉搭載ディスヌフはバスターマシン1〜2号と互角位じゃないかね。
2の最終話でノノとディスヌフが倒した宇宙怪獣ほど巨大なのは前作にも登場してないからね。
母艦クラスでも一千キロ程度だし。

557 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/08(月) 00:34:07 ID:Ln7Q4Nom
確かに地球よりでかいとか言ってたな

558 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/08(月) 00:35:15 ID:FHL1+Dey
フジテレビでダイバスターが出てるな

559 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/08(月) 00:36:07 ID:G14t0Zv6
>>555
たぶんこんな感じ
ノノ>ガンバスター=ディスヌフ>シズラー>フラタニティーのバスターマシン≧RX-7

560 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/08(月) 00:38:00 ID:Ln7Q4Nom
>>558それはFNS地球特捜隊のほうではないのか?

561 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/08(月) 00:43:20 ID:axoZaEZr
ところでノノって名前は7号のナナがイの裏返りみたいな日本語崩壊によってなまったものなのかな

562 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/08(月) 00:48:46 ID:JgM5wyXJ
すぱろぼで出せ!

563 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/08(月) 00:51:25 ID:JgM5wyXJ
スレードゲルミルと一緒に、実は今まで戦ってたのは味方でしたって話にできるじゃないかあああああああああああああああああばすたーびーむ

564 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/08(月) 00:54:51 ID:9k6ixxeT
>>561
ノノ…リリ…コって言ったのを学者じいさんが聞いてたか、
唯一ノノリリについてを記憶してたんで、

初めの二文字を取って学者じいさんが名付けたんじゃないの

565 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/08(月) 01:53:25 ID:hndEPXyz
ハナ歌で出てくるのは星屑涙よりGroovin'Magicであることに気がついた。


566 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/08(月) 01:55:07 ID:nHOhcvlZ
>>544
ラルクの能力で地球環境ごとそのまま動かしたと思ってみてた
んで、まあ他の奴等がそろってもどしたんじゃないかなー?とか思ってみた
というか、まあそうなったからそうでいいやって感じで見てたなw

567 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/08(月) 02:01:32 ID:912ce7PW
六話はよく考えないでボーっと見てた方が楽しめる

568 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/08(月) 02:03:37 ID:G14t0Zv6
>>567
基本的にトップ2はラルクとノノの友情物だからな
あまり複雑に考えてもしかたないべ。

569 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/08(月) 02:50:09 ID:Zn8uriQw
>>562
地球特攻をどうシナリオに組み込むかだなw
最悪バーチャロンみたいに時空の歪みとかでゲスト参戦でもいいか

570 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/08(月) 03:00:56 ID:H05XmBg+
>>541
漏れはむしろ七光っつーか、この親にこの子ありというか、そういう部分が大きいと思っている

このアニメって何も知らんで見ると上半身裸になるからトップレスなんだ
あーつまんねーこりゃ悪趣味だよグロだよで終わるだけの内容な気もする

2話の予告なんかバカホリかどっかの低予算アニメみたいな台本だし
6話の「わかってるって!」とかの頭悪い台詞聞いてるとパート1の5話のようなウンコなとこまで継承しとるのかと変に勘ぐっちまうし
4話以降は1と同じような展開になるから、パート1見て設定も全部知ってないと価値がわかりにくい

頭の悪い腐女子であればあるほど毛嫌うような、そういう要素を満載してる気がする


571 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/08(月) 04:53:32 ID:N47HBFZ8
てすと
すまそ

572 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/08(月) 05:12:09 ID:XGmdV0sD
6話は突っ込みどころが多すぎるから>576の言うとおり
ボーと流れだけ見てた方が楽しめるし感動できると思う。
疑問点に囚われすぎると見ててシンドイですよ。

・・と言いつつ「どうやって地球を環境破壊する事なく元に戻したんだ?」
てのは脳内妄想を駆使しても、納得できる回答が出てこないっす・・_| ̄|○

573 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/08(月) 05:13:10 ID:XGmdV0sD
スマソ。>567のアンカー間違いです。

574 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/08(月) 05:18:05 ID:oZ2xv9Qv
トップ2はスパロボでれるかな?
とりあえずノノVS東方不敗に期待

575 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/08(月) 08:55:45 ID:MIJQD5jE
>>534
>>1にテンプレで書き込まれてるサイト紹介されてもなぁ(´д`)
つうか>>546そこはこのスレにいるなら最低限見ておくべきサイトだぞ。

576 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/08(月) 08:56:50 ID:MIJQD5jE
涎をたらしてボーーーーーっと見ろ

577 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/08(月) 09:42:30 ID:nHOhcvlZ
>>572
もしかしたら星だけじゃなく空間そのものを動かしてたのやもしれんね?

578 :100 ◆uZSRkf9Mko :2007/01/08(月) 10:33:04 ID:/HgEA0v/
先のスレでこんな風に言ってもらえているわけですから。

>トップ2関連の話なら、長文だろうが短文だろうが
>別に好きなことをかけばいいだろ。
> 他人がどうこういうことじゃない。
>>504>>497もいつまでも関係ないことうだうだ
>書かない!
> 真面目に話のしたい人は真面目に書けばいいし
>不真面目に書きたい人は不真面目に書けばいい。
>2chの住人が自分らで規制作ってどうするのさ。

 トップの話をしましょう! 

579 :100 ◆uZSRkf9Mko :2007/01/08(月) 10:34:12 ID:/HgEA0v/
うわあ!
ごめんなさい。誤爆しました。


580 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/08(月) 10:51:11 ID:9k6ixxeT
>>576
いい奴だ

581 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/08(月) 11:57:22 ID:912ce7PW
>>572が普通に通じるのがワロスw

582 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/08(月) 12:58:43 ID:Zn8uriQw
>>577
6話の地球って雲巻いてたっけ?巻いてたなら空間ごと移動してるかもね。

てか地球を救うために動かすとかならともかく
効くかどうかもわからんのにぶつけるとか鶴巻アホスとしか言いようが無い。
ウケ狙うために全裸になる江頭と同レベル。

583 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/08(月) 13:36:27 ID:0MxIhS9Q
> ウケ狙うために全裸になる江頭と同レベル。

ラ(ry

584 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/08(月) 13:40:44 ID:912ce7PW
地球を捨てるってのでなんかすごいピンチなんだなと思うじゃん
六話は考えたらいけない

585 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/08(月) 13:57:14 ID:G14t0Zv6
>>584
だな。土星ぶつけた方が威力もでかいしずっといいんだけどw

586 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/08(月) 14:11:26 ID:KmYC7xE+
>>575
だからお前は馬鹿なのだ。
なぜならばっ!

延々とかみ合わない会話しそうだな…。

587 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/08(月) 14:14:03 ID:9k6ixxeT
すみません、誰か>>585の内容を説明お願いします。

588 :587:2007/01/08(月) 14:15:49 ID:9k6ixxeT
>>587補足
質量はどう考えても地球の方が大きいけど、何か土星に特殊な設定でもあったのかなって事です

589 :Adrienne ◆HI8ebVe8lo :2007/01/08(月) 14:40:19 ID:imnwZdSy
>>588
>>585じゃないけど、質量は地球より土星の方が遙かに大きい。
たぶん、君が言ってるのは密度のことだね。

590 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/08(月) 15:06:06 ID:WSk1f77f
ヒント:ドゥーズミーユ

591 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/08(月) 15:29:51 ID:9k6ixxeT
>>589
orz

592 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/08(月) 15:46:00 ID:YZJlgI9O
まあ既出ですが、金星なら地球と質量・密度・直径共にほぼ同じなので
ドゥーズミーユーを金星に転用する事で質量兵器としては代用可能なはずなんだけど
本土決戦の緊張感が出ないつーことで地球を使ちゃったんでしょうね。>某T氏が

593 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/08(月) 15:55:52 ID:bk2hRsqf
ストーリーを積み重ねて「地球ぶつける」に達したわけじゃなくて、「地球ぶつける」事が
最初にあってそこにいたるようなストーリーをでっち上げたんだろ。

594 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/08(月) 17:13:21 ID:qHGRq8Cw
地球に対して突っ込んできてる所に地球をぶつける方が確実ってのが理由。
そしてドゥーズミーユが作られたのは人類史上最高に技術力が上がってた頃なんで
物理法則を書き換えることによって地球環境はそのまま保たれる機能がついてた筈。

595 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/08(月) 18:17:31 ID:c2V+LvYb
地球は囮兼兵器にしたんだよな。
でも俺は没になったノノが地球を真っ二つにするやつのが見たかったなあ。

596 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/08(月) 18:27:04 ID:912ce7PW
>>594
12000年前が全盛期だろ

597 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/08(月) 19:03:21 ID:U0aK7Fcu

ノノ「次回、トップをねらえ☆チう!おっ☆たのしみに!!!」



598 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/08(月) 19:12:20 ID:jGC2W26I
>>595
アラレちゃんが何度か割ってるジャマイカ

え‥‥もしかしてアラレちゃんてバスターマシン‥?

599 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/08(月) 20:14:00 ID:gPDrUNvo
>>596
その通り。ドゥーズミーユの元となったものの建造開始時期はバスターマシン3号と同時期。
土星や金星を使えなかったのは単に方法がなかったからだな。

600 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/08(月) 21:41:33 ID:G14t0Zv6
トップをねらえ世界で技術が最高点に達したのは21世紀中頃以降。
エルトリウムやシズラー、そしてノノが開発された時代。
それ以降の地球の技術は基本的に右肩下がり。

601 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/08(月) 21:46:09 ID:G14t0Zv6
そういえば、シリウスが健在って事は、やはりエグゼリオに封印されてた奴みたいな
一部の例外を除いて宇宙怪獣は壊滅してるのかね?

602 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/08(月) 22:05:08 ID:912ce7PW
かなり数は減っただ1の3、4話の奴みたいな外に出てる奴はまだいるだろうな

603 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/08(月) 22:11:49 ID:Zl9rClg4
>601
宇宙怪獣の本隊は3号でほぼ壊滅していると思われ。
でも、別働隊は多数残ってるんじゃないかなぁ?

シリウス文明ではバニシングモーターとか使ってなかったから
宇宙怪獣も寄って来なかったんだけど、NEXTでGガンバスターが
シリウスに来ちゃったもんだからシリウスの位置も宇宙怪獣にバレちゃって
とりあえず、その時はGガンバスター&凍結艦隊&シリウスの連合で
Gアトラクター&宇宙超獣軍団を(たぶん)倒して事無きを得、
その後地球と国交を絶ってなんとか11500年後まで無事だったんではないかと・・。
(上記はいい加減な記憶で適当に書いてるんで詳しい人が補足して下さい)

604 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/08(月) 22:12:42 ID:G14t0Zv6
>>602
トップ2第5話でロボ参謀が「”当時”、変動重力源の残存勢力が生き残っていましたし」
と発言してるから、12000年後の段階では宇宙怪獣は殆ど絶滅してるんじゃないかねぇ。

605 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/08(月) 22:37:08 ID:9k6ixxeT
シリウスとか異星人云々ってのは言葉だけじゃなくてちゃんと話があるのか…知らなかった

606 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/08(月) 22:38:00 ID:912ce7PW
一度世界中に広がってしまったものを絶滅させるのは難しいと思う
日本で外来種が増え続けてるのがいい例
もしかしたら新しい巣で繁殖し続けてるのかも・・・

607 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/08(月) 22:44:54 ID:G14t0Zv6
>>606
宇宙怪獣が銀河の免疫なら、銀河本体を殺してしまえば宇宙怪獣も何れ死に絶える。
カルネアデス計画の意図はそんな所だと思われ。

608 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/08(月) 23:18:17 ID:912ce7PW
でも12000年たっても生きてたからなあ
指揮系統が無くなったら活動を止めるってわけじゃなさそうだし
銀河はまだあるし昔から中心にはブラックホールがあるみたいだし

609 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/09(火) 00:37:20 ID:3SX5IaG0
ガイナックスは、今年エヴァを作り直すんだろ?
これが売れないとグレートアトラクターは作れないね

610 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/09(火) 15:18:40 ID:azex3P+e
エヴァはガンダムの劇場版みたいに編集するのか
それとも作り直すのかどっちだろ

ところでトップの劇場版はDVD(レンタルも)でてんのかね?

611 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/09(火) 15:57:58 ID:mzT8wgyA
スレ違いだが同じ登場人物で別の話になるらしい

612 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/09(火) 16:52:42 ID:azex3P+e
>>611
そうかパラレルなのか
スレ違いなのにサンクス

ところでトップのげきj(ry

613 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/09(火) 19:11:00 ID:mzT8wgyA
某TUTAYAに最近行ったがなかった気がする
家庭用や他店のは知らない

614 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/09(火) 19:45:32 ID:9WrOZ18R
>>612
何今さら言ってんの
調べりゃすぐ分かんだろ

615 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/09(火) 22:25:57 ID:Brx1durr
>>610
>>613

今月26日発売みたい。

616 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/09(火) 22:44:08 ID:6YpodiRt
MXでガンダム見てたら劇場版のCM来たわ。

617 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/09(火) 23:18:50 ID:XCYay1QK
基地外を隔離することに成功したようだな。
誘導した奴GJ。

さっきのぞいてみたら、これだけ表示されたwww

68 名前:名無しさん@お腹いっぱい。[sage] 投稿日:2007/01/09(火) 19:43:12 ID:X7aT7IDx

ノノ「次回、トップをねらえ☆チう!おっ☆たのしみに!!!」

618 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/10(水) 00:15:36 ID:LVwUtBzv
>>617
みんなGJと思っている、余計な事書くなよ。
また来るかもしれないだろ。

619 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/10(水) 02:30:50 ID:a/swAinI
劇場版は2だけ買いそうだ、DVDもってないからこれ買えば4話の部分何度も見れそうだし

620 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/10(水) 08:30:28 ID:2k5ANNje
トップ 今後の商品展開

2009年 グレートアトラクター篇 OVA13巻
2011年 同13巻目が終了
2012年 トップ2外伝 13782年 タイタン変動重力源 双子は500歳だったことが判明
2013年 トップ3 銀河系中心殴り込み艦隊 オールスターキャスト篇
2016年 トップ外伝 東方不敗みたいなやつ
2019年 トップ外伝 イケメンばっか出てくる腐女子向けのやつ
2021年 無印トップ リメイク

2032年 庵野秀明戦死

621 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/10(水) 08:38:18 ID:2k5ANNje
ttp://www.gogo-bamboo.tv/blog/imura/archives/2006/12/post_83.html

なんかすげーぞ

622 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/10(水) 10:07:59 ID:9TOSDik5
>>620
あの自爆の規模から考えて
2はこのままだと黒歴史endだから挽回のために続編orリメイク作って欲しいな。
すべてはEVAの成否にかかっている。ガイナガンガレ!!

てか庵野<鶴牧に訂正希望。何なら10年ぐらい早めてもかまわん

623 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/10(水) 12:18:41 ID:EwXap9iD
>>621
ダイバスターにしては小さいな

624 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/10(水) 12:23:29 ID:Zdyln2Z6
>>621
巨大綾波レイを連想した
スレ違いだな

625 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/10(水) 17:05:34 ID:93XFcnvU
>>615
サンクスありがとう
調べてもわかんなかったんだよなーっとここまで書いて
ガイナックス公式見てくればよかったじゃないかといまさら気付いた


>>621
これあれだろ尻の穴を手で開いてるやつの雲版だろw

626 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/10(水) 19:44:53 ID:tUYvFiB8
>>621
5巻のディスヌフが雷王星つかむとこみたいだ。すげー。

627 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/10(水) 23:26:50 ID:Wnleoifa
蝕を思い出した。
偶然の景色ってすごいもんだな。

628 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/10(水) 23:53:35 ID:93XFcnvU
いやだからコレ合成だって・・・
俺も一瞬すげーな自然の驚異だなとか思っちゃったけどさ

ケツの穴を広げる男の写真が元ネタで
ソレのシリーズでいろんなものに合成するのがある
主にpya!で出てくるよ
こんどは〇〇ですって題名が多い

629 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/11(木) 03:52:25 ID:K4WzD9EN
元ネタUPってくれ

ケツコラばっかで遊んでて、中に似たようなのが混じってるとか
そういうのかもしれんじゃないか

630 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/11(木) 04:26:26 ID:wPgTJysR
>>629あった
元の画像を多少加工してあるがコレで写ってるのが元ネタだ
ttp://pya.cc/pyaimg/spimg.php?imgid=2194
しりの穴拡張男グロいので注意(自己責任で頼む)

pya!内検索で色々出てきたのでそれも貼る
ttp://search.livedoor.com/search/?k=search&c=pya1&as_sitesearch=pya.cc&q=%BA%A3%C5%D9%A4%CF
これも自己責任で

探せば>>621のも出てくるかもしれないが
探してる途中で気力が萎えたので勘弁してくれ


難癖つけて悪かったトップの話に戻そう切実にorz

631 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/11(木) 15:06:05 ID:vvZALZQU
夢と感動を壊さないで!

632 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/11(木) 20:40:51 ID:S6Qeg2x7
>>630
この尻の穴って加工してないの?

633 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/11(木) 21:25:18 ID:2zyaPv2R
貞本先生も大喜び、アナルスレ!

634 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/11(木) 23:09:40 ID:zIrkkJIy
規制に巻き込まれて暫く離れてた間になんでこんな流れになってるんだ
公式の大百科更新されないな、このまま放置か

635 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/11(木) 23:28:40 ID:fWyxY/Yp
俺もそれは気になる。
放置され過ぎだろ。

636 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/12(金) 07:53:57 ID:yjwmjKTw
もし今までのスパロボでやるとしたら…
第二次αまでしかやったことないけど
「人類が真の大人になるための通過儀礼」ってセリフは地球の守護者がボスの第二次にはちょうどいいなぁ
第三次αにはゴルディオンクラッシャーがあるんだっけ、惑星クラスのエグゼリオ変動重力源に合いそうだ。

637 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/12(金) 08:19:12 ID:Bgir45NS
>>636
トップをねらえ2!の参戦を待ち望むスレ
http://game11.2ch.net/test/read.cgi/gamerobo/1163621746/

638 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/12(金) 15:20:39 ID:vwxyEi9G
ノノのバスターミサイルは胸から出して欲しかった・・・

639 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/12(金) 15:28:15 ID:eEWm5Yus
簡易縮退炉はノノのお○んこから作り出してほしかった・・・

640 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/12(金) 16:38:42 ID:yjwmjKTw
2のバスターマシンは普段はシズラーか近いくらいの力はあるけど
変動重力源に対しては弱体化してしまい力が発揮できないって事なのかな

641 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/12(金) 17:14:44 ID:Sy9s7Z5q
そういや影響受けるとかいってたな

642 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/12(金) 17:36:30 ID:HWjzqRnk
4話でもそれがなけりゃたぶんあれだけの数のバスターマシンいたんだから
タイタン変動重力原には勝てたと思う、てかそれ踏まえると5話のラルクすごすぎだよな

643 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/12(金) 18:29:35 ID:Hmf4SThX
26日に劇場版DVDか。観てないけどノノ帰還したりするかな?

644 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/12(金) 18:44:29 ID:HWjzqRnk
無理だろうな、劇場版でも帰ってこなかったらしい
劇場版DVDBOXの方では帰還シーン追加されてますとかだと
あこぎなまねしやがってと思いつつ絶対買ってしまいそうだ

645 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/12(金) 22:44:03 ID:+LMfkV6y
Time waits for no one.
       ↑
      ( ゚д゚)ハァ?


646 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/13(土) 01:04:57 ID:ib2xsTJ6
トップ3で帰ってくるよ
そしてトリプルイナズマキック

647 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/13(土) 08:26:47 ID:sEjMLyNB
>>646
ありそ〜〜っ!

648 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/13(土) 10:10:57 ID:BzsXTPZs
観るなと書くな!
見ると書け!

649 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/13(土) 10:20:23 ID:BzsXTPZs
>>644
10年後の「トップ!をねらえ3」で7号の記憶をそのまま受け継いだ予備機が2機
エルトリウム・アレクシオン・放棄三号艦(木星)のうちのどれかに眠っており
「バスターマシン8号」という設定で復活する予定です
おっ☆たのしみに!!!


650 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/13(土) 12:25:58 ID:3t4VrXnl
>>642
だから、6話で電池切れしたんじゃね?

651 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/13(土) 19:33:46 ID:LexomqUX
トップ3では数十体量産された自立アンドロイド型バスターマシンの内の一体である
落ちこぼれバスターマシンが伝説のバスターマシン七号を目指し会おうとする
バスターマシン達の努力と根性の物語です

652 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/13(土) 21:41:55 ID:av/GQ+ay
>>642
しかし、2話では宇宙怪獣(バスター軍団)の1隻相手に梃子摺ってたぞ。

653 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/13(土) 22:32:29 ID:r++ssJQB
>>652
あれはバスター軍団の中でも結構な大型なやつだったからでは
結果的には2のバスターマシン1機で勝ってる訳だし

654 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/13(土) 22:41:40 ID:r++ssJQB
トップ2を見た後、1を借りてきて見ました。

ヤバい…ここ何年か実写/アニメ関係なくどんな作品でも号泣なんてしてなかったのに…

2のスレで言う話では無いんだろうけど、ノノリリ=ノリコにとっては、やっと訪れた光速ではない普通の時間を普通に過ごせるんだな…と。

1は神アニメだと思うし、2も大好きだ。でも2見た後に1見るとまた別の涙があるね

655 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/13(土) 23:49:16 ID:av/GQ+ay
>>653
戦力的には、タイタン変動重力源>>>急襲したバスター軍団>>>トップレスのバスターマシン
って感じじゃないかと思う。

656 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/14(日) 01:39:43 ID:8yvihY8o
5歳になる甥っ子とバスターマシーンごっこしてたら
兄貴にイナズマキックされて消滅するとこだった

657 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/14(日) 03:02:10 ID:gU5hlY3g
甥っ子に手を出したの?

658 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/14(日) 03:38:16 ID:f4WFsV91
兄貴というのはその甥っ子にとっての兄貴即ち656の兄弟たる甥っ子の父親の股間であって
消滅しかけたのはその父親のほうだった、ということでは。
無邪気な幼児の金的は男を殺すぞ、マジで。

659 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/14(日) 03:43:26 ID:cbqZyBxl
難解である。

660 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/14(日) 04:37:10 ID:gU5hlY3g
「即ち」の後から解説希望

661 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/14(日) 21:16:13 ID:8yvihY8o
ドンドドンドンドドンドドドドーーンって歌いながら立ちションを甥っ子に伝授した

662 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/14(日) 22:30:17 ID:eYlHuL9X
GJ

663 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/15(月) 00:51:55 ID:5AbD1kYk
>>655
真ギドドン>>バスターマシン≧偽ギドドン
くらいだと思うよ

664 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/15(月) 03:16:43 ID:o3cYGzrC
チンコマック
ttp://vista.rash.jp/img/vi6877153379.jpg


665 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/15(月) 05:25:43 ID:LSv9jrMg
たべものをそまつにするもんじゃありません!

666 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/15(月) 12:45:06 ID:FvVwkHKY
正月にはじめてみた
んでこのスレきてレスを見て
>>83を読んだところで噴いたw

667 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/15(月) 16:07:46 ID:o3cYGzrC
>>665
このあとスタッフがおいし(ry

668 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/15(月) 20:40:27 ID:DTrfo/pF

ノノ「次回、トップをねらえ☆チう!おっ☆たのしみに!!!」



669 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/16(火) 00:04:22 ID:X8mCLNgH
>>654を読んで1をン年ぶりに借りてみた

ヤバス(´;ω;`)

670 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/16(火) 00:32:59 ID:6XHP1Jtx
1は本当にやばいな…
日本の誇る、ロボットアニメの最高傑作の一つだと思う
2を見るとなおさら泣けるんだよな。゚(゚´Д`゚)゚。

671 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/16(火) 01:14:25 ID:+/XZVMEv
俺も2完結まえに見直したけど、思いのほか良かった。
つーかアニメがここ20年たいして進歩してないのに驚いたw
CGも手抜きのためにありき、って感じだし粗雑だしね。

672 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/16(火) 01:30:03 ID:TAGRCtzW
アニメもゲームの世界も技術や表現力は間違いなく上がってるだろ
ただ人の心を動かし、心の1ページとして残るのはやはり中身次第って事だな

673 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/16(火) 01:37:34 ID:fg0VFCLw
>>670
と、思って80年代アニメ見ると
どれもボロ泣きで

あれ なんだ 別にトップだけじゃねーか

って気付くんだよw

674 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/16(火) 07:33:44 ID:X8mCLNgH
バスターマシンマーチは何度聞いても燃えるなぁ

>>673
例えばどんなのが

675 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/16(火) 07:52:33 ID:1p7Q2Bo7
>>672
ゲームの技術はいいとして
アニメはCGで手抜きしてるしキャラが可愛ければそれでいいみたいな流れが
あるから退化しまくってるだろ
スタッフも素人ばかりだし

676 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/16(火) 09:05:55 ID:I0BM9dl+
>>675
結局ゲームにしろ、アニメにしろ、昔は本当に優秀な人達が集まってたんだよね。
いまやゲームもアニメも専門学校卒のオタクばかりってとこなんだろう。

677 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/16(火) 09:48:16 ID:5vgz5OoZ
今は薄く広くが主流。大量に消費されて消えてゆくだけ。
話の骨子など二の次。萌えなんてのが流行ったおかげでその傾向は更に加速。
メリットはモノによっては瞬間最大風速が凄い事になったりする。
デメリットは10年持つ作品にはなりえない。

678 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/16(火) 09:54:12 ID:TAGRCtzW
>>675
確かにセルアニメとしてはある意味80年代後半に頂点を極めていたな。
なんかトップの失われた技術みたい

679 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/16(火) 09:54:53 ID:X8mCLNgH
>>675-676
ちゃんとしたストーリーがあって、その上で可愛いキャラがいるってんならまだいいんだけどね
今は可愛いキャラが先で、ストーリーなんか2の次ってのがほとんどでしょ。

スタッフの質とかは知らないけど、「本当にいい作品を作る(その上で売れる)」ってのが感じられるのは今ほとんど無いんではないかと。それがしづらい、受け入れられ難い現状てのもあるのかねぇ

680 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/16(火) 10:02:04 ID:I0BM9dl+
センスいい人より悪い人の方が多いんよ。
だから種ガンダムとかが売れる。
いいものが売れるとは限らないわけだな。

681 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/16(火) 10:18:41 ID:TMo06WNa
懐古厨のおぢさんだが
80年代は確かに熱いものは存在したと思う。
アニメブームだったしね、粗悪作品も沢山あったが
でもDAICONフィルムの面子のテンションは当時でも異常(知ってるだろうけど後のガイナね)
DAICONWを上映会で最初見た時はたまげたよ。
古い話ですまん

682 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/16(火) 10:43:54 ID:Klg1Tw0j
ttp://wktk.vip2ch.com/dl.php?f=vipper18537.jpg

683 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/16(火) 11:50:05 ID:dk/6+HM0
トップ2の作画はさすがだぜ?

684 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/16(火) 13:21:14 ID:ix1g7kFs
懐古厨が居心地よく過ごせるスレッドになったみたいだね

685 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/16(火) 13:24:45 ID:8OwAQerP
僕は蚕虫じゃない!!!

686 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/16(火) 13:45:37 ID:0/p8dgc3
なぜならば!

687 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/16(火) 13:48:57 ID:vGoD/hMz
蛆虫だから

688 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/16(火) 15:48:47 ID:1p7Q2Bo7
トップ2の作画はよかったな
最近の手抜きアニメとは一味も二味も違う

689 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/16(火) 17:45:39 ID:0/p8dgc3
どんな犠牲をはらっても構わん!本体を死守しろ!あと22分だ!
ふぁーーー ふぁーーー ふぁーーーーーーーーーー
ふぁふぁーーー ふぁーーー ふぁーーーーーーー
ふぁふぁーーーーー
ふぁー ふぁー ふぁーーーーーー ふぁふぁーふぁーふぁーーーーーーーーー
ふぁふぁーーーーーー
タートータートータートットヒョロロー(伴奏 チンチンチンチンチンチンチンチン)
ふぁふぁーふぁー ふぁーふぁー ふぁーふぁふぁふぁー
トタートータートータートットヒョロロー
ふぁふぁーふぁー ふぁーふぁー ふぁー ふぁふぁふぁー 大破・轟沈 1700隻 中破 4500隻 未帰還機 22800機
ふぁふぁふぁー
ふぁー ふぁーふぁふぁ ふぁー ふぁーふぁふぁ ふぁー ふぁーふぁふぁ ふぁー ふぁーふぁふぁ バスターマシン1号
ふぁー ふぁーふぁふぁ 健在 ふぁー ふぁーふぁふぁ 同2号…健在
ふぁー ふぁーふぁふぁ ふぁー ふぁーふぁふぁ 同3号…健在
ふぁー 爆縮開始まであと3分

690 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/16(火) 18:00:50 ID:0/p8dgc3
この19分の戦闘に人類の歴史の全てが詰まっている…と書くと、なんか負け戦臭く聞こえてしまう
なぜならば!
元になった映画が、全部負け戦だからです!


だけどよく考えると「そうか、健闘したな」ってのはなんかおかしいと思うぞ
ほとんど勝ち戦確定なんだから戦闘終了時には逆に士気が上がってるはずなんだが

で、スレイブが作動しなくて、一緒に星になろうってな具合でノリコとカズミが突っ込んでって、
制止しようにも時間が取り込んでて、どうにもできないうちにワープしてしまう
そんな内容だと思うんだが、出来上がった映像は、いくらか哀愁を煽ってるとこがあるんだろうかね


691 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/16(火) 18:11:30 ID:X8mCLNgH
もうすぐ爆縮ってところで2の話をw

2の第一話の
「見たことないタイプだ。新種かな」(だっけ?)
ってセリフは巧いなぁと思った。一話の宇宙怪獣(バスター軍団)見て、あれ?何か違う…と思った気持ちを吹き飛ばし、ミスリードに説得力を与えてくれた。

ええ、作り手の思うがままに騙されましたともorz

692 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/16(火) 20:25:33 ID:I0BM9dl+
>>690
もう疲れきってるんだと思う。
ブラックホール爆弾も動かないかもっていう心理もあると思う。ボロボロだったし。

693 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/16(火) 21:25:33 ID:X8mCLNgH
>>690>>692
単純に
もっと被害が出てもおかしくない
って事なんでは

694 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/16(火) 21:40:39 ID:0/p8dgc3
トンデモなアニメだし…それでいいのかもな…

695 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/16(火) 22:22:23 ID:c+0BgSYw
てか無印スレでやれ

696 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/16(火) 22:45:41 ID:Y6grJZuE
ここが本スレでいいのか?

697 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/16(火) 23:14:39 ID:nL8XHmQl
貴様らに足らんのは努力と根性だ!

698 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/16(火) 23:20:51 ID:B2JFPYyM
ノノたんレイプしたいんですけど…


699 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/16(火) 23:20:57 ID:yAGnZd0b
つか>>483
それってただの特攻かよ!

700 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/16(火) 23:35:05 ID:1p7Q2Bo7
その島をノノ島と呼んでくださいっ!!

701 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/17(水) 00:16:22 ID:rmfs57dR
あんたも埋めちまうよ
2話でノノがロボットだと知った時、1話のこれって
そういう意味もあったのか、なるほどと思った

後日店長はノノがロボットって知らなかったと知った

702 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/17(水) 00:21:44 ID:MkoEpwMx
ニャーンとグルカが約束してた治療ってなんだ?
宇宙放射線病?

703 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/17(水) 00:43:21 ID:w5PHD7No
>>668偶に見かけるが何?


704 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/17(水) 03:36:23 ID:wEwH4UeB
>>702
なんかよくはしらないけど
CDのほうに関係があるとかなんとか?
毎晩オートリバースするとからしいからそれの治療とかかね

705 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/17(水) 03:49:14 ID:tAS+F/R1
>>691
確かに
2の宇宙怪獣ってのは1とは別物なのかな?って思ったところを何となく納得させてくれた

その台詞がなけりゃ疑念は残ってたかも

706 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/17(水) 07:47:51 ID:Sny07pEn
2の宇宙怪獣は変な形してて弱いなと思った

707 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/17(水) 09:18:36 ID:HP8Y1eWU
まぁ実際よわいし

708 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/17(水) 12:50:48 ID:YMS4jfXd

ノノ「次回、トップをねらえ☆チう!おっ☆たのしみに!!!」



709 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/17(水) 13:35:48 ID:lrr3iUS4
book off でトップの小説買った人に聞きたいっす。
何のコーナーにあるんですか?
ファンタジー?出版社?

710 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/17(水) 14:08:34 ID:Sny07pEn
メカデザがもうちょいよければ・・・

711 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/17(水) 17:43:31 ID:qfiLbQCC
>>703
分からんw。「おったのしみに!」というフレーズはサジタリウスの次回予告だと
この間気付いたw

712 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/17(水) 20:08:55 ID:AbAGGhaV
>>710
ヴァンセットのかっこ良さだけはガチ。

713 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/17(水) 20:52:43 ID:LLvR4Mx1
ヴァンセットよわい

714 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/17(水) 21:10:42 ID:k2fSyBr+
>>710
ロボとキャラがよかったからまだ見れたんだろう、
しいて言えば世界観がヌルかった、インダストリアルデザインとかね、
普通すぎた。  

715 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/17(水) 21:17:26 ID:tAS+F/R1
結局、バスターX攻撃ってどんなのだったんですか?

716 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/17(水) 22:31:29 ID:28u6bfli
スパロボ参戦すりゃその内分かるだろ

717 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/17(水) 23:17:21 ID:Sny07pEn
>>714
俺はキャラと世界観は好きだがメカデザは嫌い
おまえ気が合わないなw

718 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/17(水) 23:50:59 ID:MkoEpwMx
>>704
ドラマCDの方か、ありがとう

719 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/17(水) 23:55:40 ID:1wEzKHrz
ロボはキモイ。狙いすぎ。

720 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/18(木) 00:07:29 ID:73Um0Lyp
今回のバスターマシンは「オモチャ」だからあんまカッコ良くする気無いだろうしな。

721 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/18(木) 00:20:10 ID:strvUuU/
ですぬふかっこいいよですぬふ

722 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/18(木) 00:29:07 ID:BS2ZcGgN
>>721
1話の登場シーンだけは同意

723 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/18(木) 00:36:58 ID:ySFBPTKC
バスター軍団は縮退炉積んでるんだよね?ディスヌフが横取りしてたもの。

724 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/18(木) 01:01:35 ID:0m7uByEh
>>722
俺はCGキメエwwwwと思った

725 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/18(木) 04:33:05 ID:527aJDJe
かといって無印のガンバスターとかマシン兵器がかっこいいとは思わなかったけどなー

726 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/18(木) 07:14:58 ID:t2bIGN3t
じゃどんなのがいいんだよw

727 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/18(木) 08:26:07 ID:0m7uByEh
>>725
てめえは俺を怒らせた

728 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/18(木) 08:40:26 ID:IR4L+mWZ
あんまりカッコよく見えないのにえらくカッコよく見えるのがいいんだよな

729 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/18(木) 09:07:57 ID:BS2ZcGgN
>>728
日本語でおK

730 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/18(木) 09:24:46 ID:IR4L+mWZ
うんおかしいなw
おかしいんだけどそんな感じなんだよw

731 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/18(木) 09:28:52 ID:xh6mTxGr
>>723
そうなるとあの弱さは説明がつかない。

>>725
見せ方も相まってカッコよすぎだと思うが。

732 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/18(木) 10:17:39 ID:vqDJFT1W
今トップ2を見終わりました。
6話の後半、お姉様にはノノのトクイテンを差し上げます。
トクイテンってなんのことなのでしょうか?

ご教授よろしくですm(_"_)m


733 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/18(木) 10:26:41 ID:mUyUyjmW
wikiでしらべろ

734 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/18(木) 10:38:30 ID:BS2ZcGgN
バカな俺は調べても今だに良く分からん。
昔な初代マクロスの後番組でオーガスってのがあって
その主人公が特異点と称されてたんだが、
その頃から???のまま俺の中では未解決。
誰か分かりやすく教えれ

735 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/18(木) 10:42:17 ID:vqDJFT1W
>>734
特異点…
ありがとです。
evaもそうだったけど、難解な言葉が多いよな〜。


736 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/18(木) 10:58:12 ID:mUyUyjmW
オーガッスーダカダカダン

737 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/18(木) 10:59:27 ID:mUyUyjmW
エーテル宇宙自体が机上の空論で、バカな大学生の妄想以外の何物でもない


738 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/18(木) 11:24:59 ID:xh6mTxGr
>>735
そんな難しく考えるほどの中身はないよ。
わざと難しく書いて難解なことやってるように見せてる大学生(俺とか)の論文とかと同じようなもん。
設定とかは難解でもいいけど、話の本筋はわかりやすくしないといかんよな。

739 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/18(木) 11:45:12 ID:1pll8Ixy
トップみたいなSFアニメって他にない?女の子が活躍して燃え萌えみたいな感じの

740 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/18(木) 11:46:27 ID:mUyUyjmW
そんな子といったらギャラクシーペニスのAA張られるからやめてくれ


741 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/18(木) 12:22:08 ID:JuWGn2ue
トップ2のメカデザの評価が悪いのは
まさにガキのおもちゃって感じだからだろうな

742 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/18(木) 13:24:56 ID:xh6mTxGr
>>741
トップ1にあった、全人類の技術を結集して作った最終兵器って感じはないね。
フラタニティとかバスターマシンってあの世界ではどういう扱いなのかイマイチわからん。

743 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/18(木) 15:29:00 ID:mUyUyjmW
>>742
いくらかは公式に書いてある

1もそうだが映像で勝負できないのかとも思う

744 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/18(木) 17:54:37 ID:0m7uByEh
全体的に亀だが
特異点ってのは簡単に言えば空間に開いた穴のこと
特異点では物理法則が通用しない

>>731
小型縮退炉だから出力が低いのか一部の宇宙怪獣にしかついてないのか
2のバスターマシンがシズラーくらい強いのかもしれん

745 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/18(木) 18:23:07 ID:vqDJFT1W
>>744
おおっ!ありがとです。
ノノの特異点 ←この場合の特異点は?

746 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/18(木) 18:23:35 ID:SZn6Bd1J

ノノ「次回、トップをねらえ☆チう!おっ☆たのしみに!!!」



747 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/18(木) 18:33:26 ID:t2bIGN3t
>>745
命みたいなもんじゃない

つか御都合にあわせてなんでもいいだよ
前作は空想科学だったけど2は完全に
妄想科学だから突き詰めても何も無い


748 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/18(木) 19:55:18 ID:fDDnKJA3
6巻で収めなきゃならないからどうしてもはみ出てしまう設定があっても仕方ない
それを映像で勝負しろとは酷な話だろう
2クールのTVアニメならいざ知らず

749 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/18(木) 20:01:19 ID:L8xBxBJk
まとめきれないのは、プロとしてどうなの?いい訳にはならんでしょう。

750 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/18(木) 20:53:55 ID:xoly/uTD
SFなんてそんなもん

751 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/18(木) 21:06:50 ID:JuWGn2ue
わざとやってるからなあのクソ鶴巻は
フリクリ2でやれよあのタコ

752 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/18(木) 21:08:10 ID:AmupOk2O
設定をまとめあげる能力が無かったので難しい言葉を使って煙に巻いてみた。
てな所だろう。

753 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/18(木) 21:09:03 ID:mUyUyjmW
それを言ったら無印なんかコンプティークがなかったらどの程度評価されたのかも怪しい

754 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/18(木) 21:19:38 ID:0m7uByEh
>>745
大事なもの

755 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/18(木) 23:21:22 ID:v7hwdiBN
http://www.google.com/gwt/n?u=http%3A%2F%2Fja.wikipedia.org%2Fwiki%2F%25E7%2589%25B9%25E7%2595%25B0%25E7%2582%25B9&hl=ja&mrestrict=chtml&q=%E7%89%B9%E7%95%B0%E7%82%B9+wiki&source=m&output=chtml&site=search

756 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/19(金) 02:13:19 ID:rTNTHvUG
>>717
懐古風味かつスマートでベターなメカデザだとおもう。
アレで駄目ならもう完全別路線しかないと思うが、なんか代案あるのか?
オーバリオンみたいなのとか言うなよw



757 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/19(金) 03:55:59 ID:jpDELWY3
鉄人28号とかマジンガーZみたなのがカッコイイ!

758 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/19(金) 04:54:51 ID:+MtOczWe
ガンバスターかっこよくないとか言ってごめんね

でもマシン兵器(だったっけ?その他大勢のメカのこと)はダサいと思わなかった?
わざとかも知れないけど


759 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/19(金) 05:55:55 ID:RecCgpLm
小松崎茂って人がいてね…昔のSFといえば(ry

760 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/19(金) 08:22:39 ID:SpGFHwMN
>>756
トップぽくないしもっとメカメカしい方が俺は好きだな
特に代案みたいなのはないが目があるのは勘弁

てか不評だけどRX-7カッコイイじゃん

761 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/19(金) 09:22:03 ID:Xnj2QHL4
>>753
俺はアニメ知識皆無の頃無印みて感銘を受けたぞ。
評判とか全然知らなかったけどわかる奴にはわかるよ。
つーか無印なんてわかりや過ぎて素直に見れば誰でも楽しめると思う。

762 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/19(金) 10:55:54 ID:mgyfb4hO
つか1万年も経って
人間が魔法使いになったよっかは
メカの方は許せるわ

763 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/19(金) 11:35:20 ID:gDBcjf4O
ジェイムスン型マシン兵器はカコイイ

764 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/19(金) 13:44:04 ID:HlDvo414
おねえさま機(名前わすれた)とザトペックは好きだ。ナウシカはふつうすぎ

765 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/19(金) 14:53:58 ID:O6pJuCdC
俺は1の戦艦類が好きかなぁ

766 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/19(金) 15:40:09 ID:iWjjWZjU
12000年も経ってRX-7と同じようなメカ使ってたら萎えるしね。
きっと2の世界はメカに目をつける技術だけは発達したんだろう。

767 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/19(金) 16:03:15 ID:7z20r4Oc
ダンボールで作れそうなトップ2のマシーン兵器が好き。

768 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/19(金) 17:42:37 ID:JbdSxIGw
あの便所のスッポンみたいな空母型怪獣が動いてるとこ見たい

769 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/19(金) 18:09:25 ID:2Bvtz49M

ノノ「次回、トップをねらえ☆チう!おっ☆たのしみに!!!」



770 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/19(金) 18:35:28 ID:4rqj1Can
結局、ノノて何物だったんですか?
最後は死んだのですか?

771 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/19(金) 19:20:51 ID:bIVh3FJ+
ノノの正体はゆかりん

772 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/19(金) 21:52:58 ID:Qo9v8Nn6
ゆかりんが星屑涙

773 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/19(金) 22:03:12 ID:qyvOTfZb
トップをねらえ☆チう!は星屑涙作品

774 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/19(金) 23:46:21 ID:MpQPqJwh
正体とかどうでもいい
それより七号のおっぱいが妙にエロくかんじる事の方が問題だ
個人的にはノノの時のむき出しおっぱいよりエロい

775 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/20(土) 00:35:26 ID:fJIX6H2D
うむ、えろいな。

776 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/20(土) 01:21:12 ID:SOAct/ta
>762
すでに1万1千年以上前に人類は魔法使いになってますた。

777 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/20(土) 01:23:30 ID:NvM9JbmG
庵野くんの場合
うおおおおおおぁぁあああああああ!!!!!ホォォオオミングッレェェェザァァアアア!!!!!!!バスタァァァアアアビィィィィイイイイムッッ!!!!!!!バスタァァァアアアシールドッッッッ!!!!!!ダブルバスタァァァアアコレダァァァアア!!!!!うわぁぁぁああああああああああ!!!!!!!!!
…こんな感じです(;´Д`)ハァハァ

鶴巻くんの場合
ばすたぁぁぁぁぁぁぁびぃぃぃぃぃぃむすらぁっーしゅ☆
ま、こんな感じでよろ^^

778 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/20(土) 02:13:24 ID:tYEksP17
>>774
じぇんじぇんえろくないよ…
あれはむしろ人によっちゃキモイと認識するのもいそうな部類だよ…

779 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/20(土) 03:18:34 ID:O3ZkQm+a
>>776
1の50年後くらいの段階で魔法使いになってなかった?

780 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/20(土) 03:45:58 ID:6aMLBo1O
>>712
ちょ、一緒に酒を交わしたい
ヴァンセットかっこいいよヴァンセット
羽の手も使って二刀流とかたまらんって言ったら厨臭いかな
バスターX攻撃も見たかった

781 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/20(土) 03:51:07 ID:buzQMQUV
超能力者なら無印トップの6話の時点でいるな。
シリウスには理力ってのもあるし、1万2000年経って魔法使いになってもおかしくはないな。
というよりトップレスって不完全な理力になるんだろうか。

782 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/20(土) 07:48:12 ID:4Tpdmr0X
>>777
無印トップを最近DVDで借りて見たんだけど
4話でバスタァァァコレダァァァァ!!!って昔は叫んでなかったっけ?
5話も同じく、ダブル!バスター!コレダァァァァ!!!みたいな感じで昔は叫んでなかったっけ?
記憶違いでしょうか?誰か教えてください

>>780
ヴァンセットは登場シーンがかっこいい。やっぱ下から腕組みでw羽根もカタカタ
あとは羽根も合わせて敬礼とかも
>>781
イルカたんとセットのピラミッドの中の人ですね

783 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/20(土) 07:50:35 ID:ofm9EN4F
>>778
俺も最初何とも思ってなかったけど前にこのスレで紹介された
http://www.gainax.co.jp/anime/top2/index.html
ここのギャラリーに載ってる絵みてエロく感じるようになった
ホビージャパン1月号とニュータイプ3月号の七号の乳
okamaさんの七号の絵も見たかった

784 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/20(土) 07:54:51 ID:fUJA0DsC
四話ではバスターコレダーって言ってない
五話では「ダブルバスターコレダー」って普通に叫ばないで言ってる

785 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/20(土) 08:07:12 ID:4Tpdmr0X
>>784
昔VHSで見た時は違ったような気がしてたんだ…
やっぱり記憶違いなのかな。サンクス

786 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/20(土) 12:35:33 ID:Jrb6H4Zy
個人的に7号がエチィところは乳よりも股間辺りの足と足の隙間なのだが。
TVの前の君はどう思うかな?

787 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/20(土) 12:55:42 ID:90VdCrL2
ケツ出したり乳見せたり
恥も何もないロボットかと思えば
男に襲われそうになって引いてるし
頭おかしいのか7号は

788 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/20(土) 13:13:36 ID:pZps9VJC
ノノのあたまの中はゆかりんなので
それが普通です

789 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/20(土) 13:24:48 ID:90VdCrL2
うるせばか

790 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/20(土) 13:34:24 ID:6VhXKxgE
んだこら

791 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/20(土) 14:01:29 ID:WAYoiGFT
ノノの胸の形は人工的に形成された胸みたいでちょっとなぁ・・・
って、実際に人工的に造られた胸じゃん!
まあ、ノノリリの本物の近い質感のオパーイも
見てて気恥ずかしいんで引くがなw

>781
トップレスも理力も同じ人類の超能力の一つだから
力の源は同じで発動形態が違うモノなのかもしれん。
理力に較べるとトップレスの方が瞬発力は大きいが
不安定という点で、やっぱ「若い力」なのかもね。

792 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/20(土) 14:05:24 ID:fUJA0DsC
ノノが俺以外の奴とやるのを嫌がる当然じゃないか

793 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/20(土) 14:07:39 ID:fUJA0DsC
ミスった
訂正
ノノが俺以外の奴とやるのを嫌がるのは当然じゃないか

794 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/20(土) 14:20:35 ID:tYEksP17
>>783
この作監28歳か>>錦織敦史

横に並んでる柴田由香ってのは構図がおもしろくないな
ひょっとして、高齢化進んでる…?


795 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/20(土) 18:55:10 ID:4Tpdmr0X
劇場板とかじゃなく、1&2のDVDボックスとか出ないかねぇ

796 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/20(土) 18:57:03 ID:4Tpdmr0X
ノノを拾った学者じいさんはノノがバスターマシンって知ってたのかな?

797 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/20(土) 19:47:01 ID:R8CDtF0S
>796
普通に考えると知らなかったと思うけど。
ただ、ノノが段々ノノ=リリの事を思い出して色々じゃべくってるのを聞いて
「ん?ノノ=リリは大昔にバスターマシンで太陽系を守った女のコ?」
「しかも、トップレスではなく普通の女の子?」
「もしかして伝説の一桁台バスターマシンの時代のことか?」
「もしかして、このコはその時代の・・・」
ぐらいは考えてたかもしれん。

798 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/20(土) 21:11:18 ID:johClCpt
googleで「2」とだけ入れて検索すると2chとその関連のサイトがヒットするのはもはや常識だが、
なんと、トップをねらえ2!(ttp://www.top2.jp/)のサイトが4番目という上位にヒットするw

どうやったんだこれ?


799 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/20(土) 21:13:02 ID:tYEksP17
ノノ=悟空
ラルク=クリリン


800 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/21(日) 00:02:02 ID:PhurLcuf
2/2にokamaの画集でるんだけどトップ2の絵は収録されているだろうか

801 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/21(日) 01:32:47 ID:S6WNVM+f
某研究者?


802 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/21(日) 13:02:05 ID:x0vcWvbe

ノノ「次回、トップをねらえ☆チう!おっ☆たのしみに!!!」



803 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/21(日) 23:05:06 ID:FQw3WSoY
ラストで凄く切なくなったよ
ノリコとカズミは二人一緒に帰ってこれたのに
ノノは死んじゃうなんて

804 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/21(日) 23:07:33 ID:YqQCm9Wn
死んだとは言わない

人じゃないから

805 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/21(日) 23:15:39 ID:Mva0JzVN
お前最低だな

806 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/21(日) 23:16:33 ID:ATi4xRAq
最低だな
イラっとした

807 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/21(日) 23:18:30 ID:kcr7X/T+
ノノは俺たちの心の中に生きているのさ。




いや俺の妄想の中だけに生きてるのさ。

808 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/21(日) 23:24:15 ID:AfKGCB0c
壊れるまでの命〜♪

809 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/21(日) 23:29:06 ID:82HJUWMA
人じゃないから戻ってくる可能性はある。
そう言いたいのに



……人よりは、だけど

810 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/21(日) 23:42:22 ID:QEgfoc2G
あれはある意味普遍化なんじゃないだろうか?
いつもいるからいないと同じという。

811 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/22(月) 00:00:07 ID:EMuzsWlt
ノノがラルクに捧げた特異点て何?

812 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/22(月) 00:01:35 ID:ejQn5+Cp
ものを真っ二つにする事

813 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/22(月) 00:06:39 ID:LdEbfiLj
やっと会えたノノリリも速攻で真っ二つだぜ?

814 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/22(月) 00:07:28 ID:X6y677tv
ノリコからノノとラルクを経てそのまま連続する宇宙かな
ノノの犠牲がなかったらぐちゃぐちゃのよくわかんない宇宙に
なってるんじゃないの

815 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/22(月) 00:28:26 ID:ZXrvwg6A
やっぱりノノは死んじゃたんだ(;。;)

それそうと
トップ2のバスターマシン19号
無印ガンバスター
どっちが強い?
やっぱ19号?


816 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/22(月) 00:31:55 ID:AyafltV3
>>815←なにこの糞厨房

817 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/22(月) 00:38:28 ID:ZXrvwg6A
んだこら!
ぼっころすぞ

818 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/22(月) 00:44:04 ID:BtjA49FF
ノノは俺の家で夜食の鍋焼きうどん作ってくれてるよ。
おいしそうだ。
ありがとうノノ。

819 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/22(月) 01:02:46 ID:X6y677tv
ノノは昨日お姉さまとひばりを見に行ってきた。
リンゴ追分が気に入ったらしい。

820 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/22(月) 01:17:30 ID:kxjBTmwg
10年後の「トップ!をねらえ3」で7号の記憶をそのまま受け継いだ予備機が2機
エルトリウム・アレクシオン・放棄三号艦(木星)のうちのどれかに眠っており
「バスターマシン8号」という設定で復活する予定です
おっ☆たのしみに!!!

821 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/22(月) 01:20:12 ID:LdEbfiLj
>>815
きめぇ

>>819
リンゴ対分ってなんだ?
ググっても見当違いなのしか出てこない


822 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/22(月) 01:22:58 ID:McUbCZGJ
>>821
追分(おいわけ)だろwwwww

823 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/22(月) 01:26:05 ID:sXtfIqIR
>>821
新しい2ch用語の予感!

824 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/22(月) 01:29:33 ID:LdEbfiLj
打ち間違ったわw

825 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/22(月) 01:33:56 ID:XR+I0ySq
どう考えても読めなくてついぶんと打ってる

826 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/22(月) 01:36:04 ID:6r1kOaRp
冷静な解説乙w

827 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/22(月) 01:43:53 ID:LdEbfiLj
>>825
当たり前だろ意味聞いてんだからw

828 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/22(月) 02:18:12 ID:McUbCZGJ
>>827
男らしく開き直りイカスww

良いキャラだ。

829 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/22(月) 02:41:23 ID:TyOQwmqb
ラストの切なさで俺の中で無印に並ぶ名作になったよ

830 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/22(月) 03:48:04 ID:ffok6NK5
>>829
だよな!バ○ナ○ィ○シ○に通じるものがある

831 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/22(月) 04:35:51 ID:huTsShE2
居なくなったのがさびしいなら
また作ればいいじゃない
人じゃなく物なんだから
簡単に作れるでしょ

832 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/22(月) 05:32:58 ID:X7C8RThU
ラルクがノリコとカズミに逢っても、
カズミとは反りが合わなそうだな。

833 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/22(月) 07:43:16 ID:ffok6NK5
>>832
カズミは「若いのね・・・」って感じで見つめてるってスタンスだな

で、あんまりラルクとノリコが意気投合しすぎると、機嫌悪くなる

834 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/22(月) 09:07:10 ID:dz4mhRa/
科学講座の絵かいてる人にネクストを描いていただきたいと思った

835 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/22(月) 10:17:41 ID:qf3ixceu
ラルクとノリコも反りが合わなそうな気ガス

836 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/22(月) 12:23:30 ID:uB4pDR05
なぜならばっ!!!

837 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/22(月) 12:46:50 ID:Cu3GW61+
ノノはオレの嫁だからですっ!!!

838 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/22(月) 12:54:57 ID:X8bi+2wQ
>>829

同意
無印の感動ラストとは違う切ないラストは良かった
ラルクがノノのことをノリコに話したいという台詞でウルウルきたよ
ノノは自分を犠牲にして作品そのものを救ったんだよな

839 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/22(月) 12:57:14 ID:Cu3GW61+
>>838
いいこといった

840 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/22(月) 15:34:37 ID:uB4pDR05
まぁ居なくなったのなら
また作ればいいじゃない
地球の何処かに設計図でも転がってるでしょ


841 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/22(月) 15:59:24 ID:X8bi+2wQ
記憶(魂)が受け継がれないから駄目
ノノではない

842 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/22(月) 16:04:43 ID:6r1kOaRp
んじゃナナとかにすればいいんじゃね

843 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/22(月) 16:07:25 ID:X8bi+2wQ
それじゃ意味無いだろ

844 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/22(月) 17:07:16 ID:uB4pDR05
んじゃリリでひとつどうでしょうか

845 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/22(月) 17:18:51 ID:B+Jy5ihz
>>838

ノノの犠牲がなければ
このアニメはもっと酷評されてただろうね


846 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/22(月) 17:23:03 ID:mKleYaPc
ただの自己犠牲のお涙頂戴じゃん。

847 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/22(月) 17:30:40 ID:uB4pDR05
案外ノリコと一緒に帰ってきたりしてなー

848 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/22(月) 20:48:24 ID:kxjBTmwg
死んだのがなかったことになってこの先黒歴史化します

849 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/22(月) 21:19:02 ID:EvH7hdFu
ははーん。マクロスIIですな。

850 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/22(月) 21:31:44 ID:sZWytYKi
古いとこでは
宇宙戦艦ヤマト 愛の戦士達

851 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/22(月) 22:38:24 ID:lZhDJ0CG

ノノ「次回、トップをねらえ☆チう!おっ☆たのしみに!!!」



852 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/22(月) 23:19:51 ID:OFq4itIj
次回作は
ヒト形やバスターマシン風に作り変えられたまたは進化した宇宙怪獣と
ヒトが心を通わすお話です

853 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/22(月) 23:23:35 ID:Uwu+9VHP
次回作は若くて人間サイズのディスヌフが主人公のおにいさま系

854 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/22(月) 23:28:28 ID:bGEOJlja
次回作は、宇宙怪獣化した人類 VS 帰ってきたノノ

855 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/22(月) 23:57:00 ID:mKleYaPc
>>852
それなんてアレクシオン編?

856 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/23(火) 00:15:08 ID:N1fGxVc5
ラジヲトップレスもあと少しで改変とか消えるのかな、

良いグルメ番組だったのに・・カニ喰いてえ・・

857 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/23(火) 00:32:43 ID:GPKBT/iG
(こいつの肉だったのか・・・)

858 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/23(火) 01:07:29 ID:zoiz7zEm
あいつを一人にしたくないと意気込んだのに結局ノノを一人で
どっか行せてしまうのがちょっと気になった
どうせならラルクごと消えた方が良かった

859 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/23(火) 01:54:31 ID:rlRxlTqk
10年後の「トップ!をねらえ3」で7号の記憶をそのまま受け継いだ予備機が2機
エルトリウム・アレクシオン・放棄三号艦(木星)のうちのどれかに眠っており
「バスターマシン8号」という設定で復活する予定です
おっ☆たのしみに!!!

860 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/23(火) 07:22:48 ID:IvR9a/J5
クソツマンネ

861 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/23(火) 12:34:50 ID:wMvRd4FT
生まれて初めて出来た本当の親友と
あんな形で永遠に別れることになるなんて
ラルクかわいそす(;_;)

862 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/23(火) 13:28:14 ID:/oWhKn3f
でもまぁ相手は機械だし
男が出来れば忘れちゃうでしょ

863 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/23(火) 13:35:36 ID:758apfm/
>>862
連日ご苦労様です

864 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/23(火) 13:49:21 ID:/oWhKn3f
連日?

865 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/23(火) 15:16:56 ID:JDtLUxvh
アニメスタイルのイベントの様子どうたった?

866 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/23(火) 15:55:21 ID:ZdjGEGPj
>>810

テッド・チャンの、「あなたの人生の物語」は、エイリアンの言語を研究することによって
主人公が普遍的感覚を身に着ける話。

これが凄く悲しい話なんだけどなw

867 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/23(火) 17:29:44 ID:q+1PUi9N
>>861

だよな
なんかウテナのアンシーみたいだ
ウテナもラストは切なかったし


868 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/23(火) 18:25:39 ID:x6KnxX72
トップ3は普通にラルクとノリコが出会うところからだな
キャラデザインはそのままで

869 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/23(火) 18:37:37 ID:AqNOVDfx
ちょっくらお尋ねしますが、
第2話で『火星に落ちていく船を助けようとするが、
降下速度が速すぎてディスヌフでも支えきれない』というシーンがあるけど、
なんでノノが「いくのだ!ディスヌフ!」って叫んだら、
急にディスヌフがパワーアップして船を助ける事ができたの?

870 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/23(火) 18:38:45 ID:DRL+mt49
公式のweb百科読んで来い

871 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/23(火) 18:40:43 ID:irX4ReT8
主人公がピンチになると不思議なパワーで解決してしまう世界だから

872 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/23(火) 18:55:55 ID:AqNOVDfx
web百科の2005年3〜4月号まで読んだけど、
ピンチになってノノ(ロボット)にもトップレス能力が発現しました!…てことかな?
暇な時にもっとじっくり読むことにするよ。

873 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/23(火) 19:02:42 ID:ZdjGEGPj
その設定をうまく使えばよかったのに。
全体的に雑とゆーか練りこみが足りなかった印象。

874 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/23(火) 19:25:16 ID:DRL+mt49
そんな設定ねーよ

875 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/23(火) 19:57:49 ID:Lpp7g+uf
ノノが好きで好きでたまらないので先程から全裸でポスターにダイブアタックかけてますが
一向にあちらの世界に行けません。

どうすればよいのでしょうか。

876 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/23(火) 19:59:20 ID:AqNOVDfx
公式のweb百科読んで来い

877 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/23(火) 20:14:20 ID:u7jyLLy2
>>875
トップ2のアニメを流す
そのまま寝る

運がよければ、脳が半分寝て半分覚醒してるとき
違う世界にいける。なお半分覚醒してるので
トップ2のイメージがわくので違う世界にいけるのだ。


878 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/23(火) 20:50:10 ID:kWjk6aJB
>>875
>>877
のちのニコラである。

879 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/23(火) 21:55:52 ID:FRc+20jE
二話のあのシーンは最初ラルクがノノがいるからいけると思い込んだから
ラルクのトップレス能力が一時的に上がったせいだと思ってたけど

前の電ホであの制御室の辺りはトップレス能力だけじゃなくて
縮退炉とかエネルギー作り出す奴ならなんでも自機のエネルギーにできるってあったから
一話の時みたいに無意識にノノが七号能力を一時的に覚醒させて
それをディスヌフがエネルギーとして取り込んで推進力にしたんだと思ってる

880 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/23(火) 22:52:48 ID:SoAXzG+z
フィジカルキャンセラーでディスヌフ周囲の物理法則を一時的に書き換えたとか。

881 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/23(火) 22:54:36 ID:DRL+mt49
アレ?以外に知らない奴が多いんだな・・・

882 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/23(火) 23:24:29 ID:IvR9a/J5
前作同様
女を全く寄せ付けない
キメェあにめって点では同じだよなー


883 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/24(水) 00:02:20 ID:x6KnxX72
だいたいよー
お姉さまとか言ってるくせにパンツとか乳首とか見せ過ぎだよな
こうもっとスカートの裾を翻さないようにできないもんかね

884 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/24(水) 00:06:04 ID:UFtYRwqa
私女だけど、無印も2もどっちも好き。

885 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/24(水) 00:25:39 ID:Jx1cn2jD
>>884
腐女子氏ね

886 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/24(水) 01:10:00 ID:BSxn/hFp
>>875

ラストでノノが言ってたろ
諦めなければ願いはかなうて!


887 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/24(水) 01:15:46 ID:resUFGUv
>>874
設定ちゅーか、作中で高度なアンドロイドならトップレス能力が発言する
可能性があるって言ってたし。

根性キックよりは説得力あるっしょ?w

888 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/24(水) 08:29:55 ID:P54iWsXR
>>869
ひとりーひとりはー小さな火だがー ふたりーあわせーてー炎にーなれー
でいいじゃん!って思うけどだめ?

まぁあの時ラルク手錠したまんまだから片方のレバー(ハンドル?)しか持てなくて、
もう片方のレバー見ながらノノにお願いしてるところから推測するに、
レバーは片方押さえるだけじゃだめってことなんじゃないのかな。

889 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/24(水) 09:07:09 ID:P54iWsXR
>>888に追記。
無理矢理説明づけると、コックピットは心臓の形してることから、心臓と同じような動かし方になってると仮定。

心臓の動きは右心房からはじまるので右が起動に必要なキー=手が離せない。
左はその動きによって動脈に血液を送る、即ちトップレスのエネルギーを送る。
右で作られたエネルギーがうまく左に伝わらないことで、トップレス能力が半減。
そこで機械であるノノを通して左にエネルギーを通し、本来の力+炎のパワーで無事に救出に成功というわけだ。

その後心臓の話してる辺りも含めて的外れってほどでもないかな…?
しかしwikipediaとは便利なサイトだね。

890 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/24(水) 09:25:11 ID:wil+Et3Q
ノノが一瞬縮退炉創ったでいいじゃん。

891 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/24(水) 09:40:36 ID:lievvdfh
>>890
だがしかし、スラスターから出てるのがただの火からクレフシン光に変わってるからトップレス能力なのは間違いない。

892 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/24(水) 14:16:08 ID:mnQyKvRH
ラルクと一緒になってコックピットで叫んでる時の
ノノの頭からはクレフシン発光は全く現れてなかったよ。
ラルクはめっさ光ってたけど。
また、バスターマシンとして機能し始めた証である
髪の毛が燃える様な赤にもなってないから、
バスターマシン7号のフィジカルリアクターで
望みの物体を作り出したって線もなぁ・・・。

てことは、やっぱ
「火が二つで炎となる。炎となったガンバスターは無敵だ」
みたいなことが起きたんだろーか。
正確にはラルクのトップレス能力(不可能も可能にできると思い切れる力)が
ノノが側にいてくれるおかげで一時的に上昇した・・・みたいな。

893 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/24(水) 14:45:08 ID:37D2F5Wu
ラルクはノノの為ならなんでもできちゃうすごい子、って複線だよ

894 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/24(水) 17:58:51 ID:NHq3gkq0
結局つまるところラルクの精神状態によってパワーが増大したって事でしょうな。
雷王星ぶつけた時も似たようなもんでしょ

895 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/24(水) 18:12:59 ID:KfEFiHc9
バスターマシン側が意気に応えてるようにも見える
ディスヌフもキャトフもノノも

896 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/24(水) 19:14:42 ID:OViZcpdh
ただのイヤボーンアニメだからだろ

897 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/24(水) 20:20:17 ID:lievvdfh
まとめると、それぞれ好きに解釈すりゃいいってこった。

898 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/24(水) 20:59:08 ID:JxLQ6rDG
まあ、そうなんだけど時々電波飛ばしながら「俺の解釈が正しい!」って突っ張る奴でるからw

899 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/24(水) 21:27:32 ID:uM+2hBzP
鶴巻和哉が語る『トップをねらえ2!』秘話
第2回
ttp://www.style.fm/as/13_special/mini_070124a.shtml

900 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/24(水) 21:51:11 ID:O1YZEXi8
>>899
気になった点
・やりたいという人がいなかった ← みな乗り気ではなかった(含む・鶴巻)
・「庵野からのお題」がようやく公式確定
・「興味のあるネタはラルク側の方、つまり超能力をなくしてしまう側の話だった」 ← トップとは別のネタじゃん
・「4話で「あれのどこが努力と根性だよ」と思うでしょうけど、そこは努力と根性じゃないですよ、という事なんで
 すよね。」 ← スレのツッコミが正しかった模様
・「鶴巻和哉が語る『トップをねらえ2!』秘話 第3回に続く」 ← 4ヶ月待たせて、さらに続くかよ!どう見ても
 数時間インタビューなのに文章起こしに何ヶ月かかってんだ!12時間もあればジェット機だって直らあ!

901 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/24(水) 22:55:45 ID:HMK7xdfg

それにしてもこのノノリリ、ノリノリである



902 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/24(水) 23:58:36 ID:v9L/LeMO

@凡_凡
 |   |
 |   |  ←コンビニ袋を平らにのばす
  |___.|

A凡_凡
 |   |
 |   |  
  \___/   ←両端を切る

B(・∀・)ワーイ
\凡_凡/ 
 |   |     スクール水着完成。
 |   |  
  \___/ 



903 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/25(木) 00:15:00 ID:Mp6EUlcn
4話冒頭で他のトップレスの水着姿なんて出さなくてもいいから
せめて一目でいいからノノの水着姿が拝みたかった

904 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/25(木) 00:45:53 ID:0SVYV6MO
1行目は同意しかねるが2行目には同意

286 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)