2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

古畑任三郎と戦わせたいエヴァキャラ

1 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2006/01/04(水) 20:44:32 ID:???
古畑「あなた最初から怪しいと思ってたんです」

2 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2006/01/04(水) 20:47:21 ID:???
2ゲット?

3 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2006/01/04(水) 20:50:02 ID:???
カヲル「今泉はいいね、官僚が生み出した窓際の極みだよ」

4 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2006/01/04(水) 21:06:38 ID:???
マジレスするとリツコさん

5 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2006/01/04(水) 21:08:14 ID:o0SOqTfK
青葉「遊ぶ金がほしかった」

6 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2006/01/04(水) 21:09:02 ID:158YLc6V
夜神月

7 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2006/01/04(水) 21:12:01 ID:???
ゲンドウ「シンジが怖かった」

8 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2006/01/04(水) 21:15:08 ID:???
アスカ「あんたバカァ?私があのバカシンジを殺す理由がどこにあんのよ!」

9 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2006/01/04(水) 21:17:22 ID:???
シンジ「だからみんな死んじゃえ。これを実行するための第一歩を行動に移しただけですよ」


10 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2006/01/04(水) 21:22:51 ID:???
あぁ…練り上げたネタが二番煎じになる予感…。
シンジが古畑になるFFネタを拾って早二年。
遅筆な自分が憎い!

11 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2006/01/04(水) 21:30:01 ID:???
>シンジが古畑になるFFネタ
ちょwwwそれイイw

12 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2006/01/04(水) 22:12:43 ID:AV0AE9Z0
マジレスするとイチロー

13 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2006/01/04(水) 22:21:29 ID:???
むしろサブロー

14 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2006/01/04(水) 22:24:05 ID:ngjO8Txz
手乗りかリツコ。それしかない!
と思ったけど。ゲンドウガ無難なのでは?
隠された妻の死、不可解な養子(レイ)見たいな感じで。

15 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2006/01/04(水) 22:27:24 ID:oRxRXnxy
スケキヨ

16 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2006/01/04(水) 22:32:13 ID:???
古畑「フフフ…」
加持「フフフ…」
古畑「フフフ…」
加持「フフフ…」
古畑「フフフ…」
加持「フフフ…」
古畑「フフフ…」
加持「フフフ…」




17 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2006/01/04(水) 22:42:25 ID:???
古畑「え〜二号機が勝手に動いた理由が分かりました」

18 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2006/01/04(水) 22:45:33 ID:???
おまいらわかって無いな。ゲンドウ以外誰がいる。


19 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2006/01/04(水) 22:51:23 ID:???
古畑「あなたが惣流さんでぇ…フフぅ……ナニをしてましたねぇ?」

20 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2006/01/04(水) 22:51:59 ID:lddPDzle
時田シロウ

21 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2006/01/04(水) 23:01:41 ID:???
加持を殺した犯人

22 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2006/01/04(水) 23:10:58 ID:???
冬月先生(1)

23 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2006/01/04(水) 23:14:45 ID:???
古畑  「あなた最初から怪しいと思ってたんです」
ゲンドウ 「シナリオ通りだ」
古畑   「では、貴方が犯人と言うことでよろしいですね」
ゲンドウ 「あぁ、問題ない」

24 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2006/01/04(水) 23:17:14 ID:???
「んふふ〜、LCLを水にすり替えられるのは〜、赤城せんせぃ〜、あ〜な〜ただけなんです」
「動機は復讐ですか〜?ゲンドウさんを殺すことの出来なかったあなたは、その矛先をシンジさんに向けたんですね〜」
ラストは目を盗んで、母親と同じくピストル自殺。
古畑大ショック。

25 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2006/01/04(水) 23:20:29 ID:???
古畑「えー、悲しい事件ですぅ」

26 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2006/01/04(水) 23:20:48 ID:???
>>24 ピストルで自殺ww 閣下ですか^^

27 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2006/01/04(水) 23:32:50 ID:???
>>24
いや、古畑がリツコの手を取って、
美しいあなたがそんな事をしてはいけませぇん〜
とか言うのがいいな。

で、泣き崩れるのを古畑に抱きとめられて、エンドロール。
で、ありきりの小さいほうにしょっ引かれると。


28 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2006/01/04(水) 23:45:08 ID:???
古畑「ん〜あなたー……アダムじゃなくてリリスですよね?」
リリス「参りましたよ古畑さん」

29 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2006/01/05(木) 00:49:53 ID:???
古畑に、さようなら
三谷に、ありがとう

そして全ての犯人に、

おめでとう

30 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2006/01/05(木) 00:50:55 ID:OQPlJhQG
古畑「え〜碇シンジさん…あなたが惣流さんの病室でオナニーしたんですね?」
シンジ「参りましたよ古畑さん」

31 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2006/01/05(木) 01:03:46 ID:fSmfxpEe
古畑「えぇー…どうでした?京都」
加持「あれ?松代だよ。その土産」
古畑「んーっふっふっふっふ、あまり深追いしない方がいいですよ」

32 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2006/01/05(木) 01:15:02 ID:???
古畑「(中略)…なぁぜ、貞エヴァでぇトウジ君は死んだのかぁ……。
…そこがこの事件のォ…鍵なんですぅ



ンフゥ…古畑任三郎でしたぁ」

33 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2006/01/05(木) 01:45:00 ID:???
レイに絡んで、無表情でガン見される今泉。
シンジに兄貴面して、「疲れないですか?」と軽蔑される今泉。
アスカに事情聴取しようとして、「あんたバカァ?」&デコを叩かれる今泉。

「古畑さーん、ここの子供変なのばっかなんですよー!」

34 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2006/01/05(木) 01:47:23 ID:???
>>23
ゲンドウ素直杉www

35 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2006/01/05(木) 01:50:14 ID:???
>>33
ワロフフぅw

36 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2006/01/05(木) 02:04:15 ID:???
>>33
>>3

デコっぱちはイジりがいがあるですぅ><

37 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2006/01/05(木) 04:00:17 ID:???
犯人役はリツコが結構似合うと思う、被害者はレイとかで

古畑「え〜、ちょっとお話よろしいでしょうか」
リツコ「見ての通り、今忙しいんです。後にしてもらえませんか」
みたいに突っぱねたり

リツコ「見事な推理ですね。でも私がその時殺害現場にいられるはずがありません」
古畑「え〜、それができるんです、んっふっふっふ……」
リツコ「何を馬鹿な事を、これ以上あなたに構っている時間は――」
古畑「綾波さんは一人ではなかった」
リツコ「……!」
古畑「そう考えれば……実に簡単です」
とか追い詰めたり、全てを自供した後、最後に古畑とコーヒー飲んだり。


38 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2006/01/05(木) 09:31:00 ID:uQaRJad0
古畑「アハァ〜ちょっと今泉くんこれ見てみなよ…これ…ちょっと…w」
今泉「ふ、古畑さん…まずいですよ…でも…これ…凄い!」
古畑「これ…どういう仕掛けなんでしょうか?ンフ」
001(っつうかキール)「……見ての通りだが…」
今泉「うわっ…!このベニヤ触っちゃった(はーと)」
古畑「(今泉のデコッパチを叩く)君はどうしてそう遠慮が無いのかい?いやぁ…ンフフすいません」
002「部外者は立ち入り禁止ですが…」

39 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2006/01/05(木) 12:51:50 ID:a1ZF+ldF
加持「いつから、怪しいと思っていた?」
古畑「最初にお会いしたときです。ああ、この人はスパイなんだと私最初から気づいてました」
加持「それは嘘だ」
西園寺「警視庁は甘くないわ」

40 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2006/01/05(木) 15:29:48 ID:g8QXVrzH
このスレの古畑テラスゴスww

41 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2006/01/05(木) 15:32:45 ID:tG94E456
古畑なら・・・!古畑なら何とかしてくれる・・・・!!

42 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2006/01/05(木) 15:34:31 ID:TXiFCeMM
古畑スレではどこも神扱いだからなw

43 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2006/01/05(木) 17:25:12 ID:???
次回
「ラスト、ダンス」

今夜もサービス、サービスVv

44 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2006/01/05(木) 23:05:11 ID:???
「全ての鍵は月金島にある…んふぅ」
「月月火水木金金、軍艦島かぁ」
「違いますよ今泉さん」


45 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2006/01/06(金) 00:38:31 ID:???
委員長退廷後
古畑 「花瓶花瓶花瓶花瓶・・・、まだ続けますか〜?」
トウジ「・・・もうええ」
古畑 「え〜、何ですって?」
トウジ「もうええ」
古畑 「すません、聞こえませんでした。もう一度法廷中に響き渡るように大きな声でお願いします!」
トウジ「もうええゆうとるやろ!!」
古畑 「それは自白と考えてよろしいんですか!?」
トウジ「・・・ええ」

46 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2006/01/06(金) 01:14:40 ID:0+bqrZ97
チビレイ「所長が言ってたのよ。婆さんは用済みって…」
ナオコ「あんたが死んでも代わりはいるのよ…ハッ!」
思わずレイを絞殺してしまうが、すぐに正気に戻るナオコ。
あせるナオコ。そのとき、完成したばかりのMAGIを見て何かを思いつく。

↓続きよろ>三谷

47 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2006/01/06(金) 13:00:26 ID:???
ネルフを訪れる古畑か・・リツコと対決させるのはたしかにあうけど、
やはりチルドレンと対決してほしいな。
EVAパイロットしかできないトリックとか使って。

「僕たちが犯人なんて・・そんな。冗談は止めて下さい。そんなことできるはずないよ!」
「あなたは初号機が暴走するのを知っていた違いますか?」
「あんた馬鹿〜?暴走をコントロールできるわけないじゃない!?」
「ええそれができるんです、ある方法を使ってね。いや〜気づくのに苦労しました〜」
「その方法を聞かせて頂戴・・」

48 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2006/01/06(金) 19:06:16 ID:orEgFz6i
「いや〜驚きました〜、まさかカレーを使って殺すなんて前代未聞ですぅフフフフ」
「ちょ、冗談止めてよ。毒物は検出されなかったはずよ」
「ええ毒物ではありません〜、ですから私も最初は気づきませんでした〜。」
「じゃあどうやって殺したっていうのよ!?」
「毒は入れていません〜しかし料理したのは・・あなたですよね葛城ミサトさん?」
「・・・参りましたよ古畑さん。」


49 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2006/01/06(金) 19:37:08 ID:???
古畑「あ、それと君ー、名前なんて…?」

山岸「山岸マy…」

古畑「山岸マユミさん。…覚えた。(ニヤリ」

山岸「ありがとうございます!」

50 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2006/01/06(金) 20:50:24 ID:1EdmrnSV
>>48
今泉が体を張ってミサトカレーを検証

51 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2006/01/06(金) 23:59:04 ID:l+CALiIL
>>51
それでますますハゲるわけだな

52 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2006/01/07(土) 00:12:16 ID:t+FYyXx1
「おい、なにやってるんだ今泉君。今はそれどころじゃないだろ・・君髪薄くなってない?」
「え・・なんで・・」
「また変なものでも食べんたんじゃないの〜?」
「朝から何も食べてませんよ!」
「ちょっと君カレー臭いんだけど。」
「ああ、さっき葛城さんにあったんですけど、あの人カップ麺にカレー入れてましたよ。上手いんですかね、アレ?」

「ええ〜EVAオタの皆さんはもう犯人はおわかりでしょうぅ〜、犯人はあの人です〜フフフ、古畑任三郎でした〜」

53 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2006/01/07(土) 08:09:39 ID:Oijhpvxy
レイ「いつから怪しいと思っていたの・・」
古畑「最初にお会いしたときです〜。ああ、この人は二人目なんだと私最初から気づいてました」

54 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2006/01/07(土) 10:25:57 ID:MNv9OlTd
>>53
リリス「いつからアダムでないと気づいたの・・」
古畑「最初にお会いしたときです〜。ああ、この人はリリスなんだと私最初から気づいてました」

55 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2006/01/07(土) 10:54:20 ID:???
古畑「私は今まで、こんな巧妙な犯罪を知りません。
   自分が一切、手を下すことなく多くの人々を・・・。
   貴方はシンジ君の性格を知り尽くしていた。
   父親が呼べば必ず会いに来るという、父の愛に渇望をしていたこと。
   重病人の少女をダシに使えば、エヴァに乗るだろうということ。
   一度、父から逃げても戻ってくるということ。
   そぉしてぇ、ヒーローの素質を十二分に兼ね備えるという複線をかなぐり捨てさせて
   弱くなったシンジ君が最後に同居人のアスカさんにあんなことを
   してしまえば、嫌でも考察する人間が出てくる。
   そうすれば未来永劫エヴァは語り告がれる。
   全て貴方の計算だったんですねぇ? 庵野さん」
庵野「素晴らしい、素晴らしい妄想だよ、古畑さん」
古畑「妄想なんかじゃありません。劇場版で出てきた『庵野死ね』という映像。
   あれは近いうちにネットが大々的に普及するという貴方の予想だったんです。
   ネットさえ普及すれば、後は考察好きの人々がどうにかしてくれる。
   でも、あの映像はいただけません。つい、出してしまったんですねぇ?
   あれさえなければ私も貴方の計算とは流石の私も、気・付・き・ま・せ・ん・で・し・た」
庵野「百歩譲ってだねぇ、仮にそうだとしよう。でも私はどんな罪に問われるんだね?
   映画を創っただけで、僕は捕まるのかね?」
古畑「そう、だから私はお手上げなんです。残念ながらこの件で貴方を捕まえることは出来ません」
庵野「はは、とんだ迷刑事だ。じゃあ、僕はもう行くよ。妻と買い物の約束をしてるんだ」
古畑「たぁだぁ、キューティーハニーはどうでしょう?」
庵野「!!」

56 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2006/01/07(土) 11:08:50 ID:???
古畑「この猫に見覚えはありませんかぁ?」
カヲル 「ええ、知ってますよ。この前、見かけたなぁ」
古畑「!?」
カヲル 「どうしたんですか?」
古畑「いえ、あっさりお認めになったと…」
カヲル 「古畑さん、僕は嘘は嫌いだ。見かけたから見かけたと言ったんです。
   それで、その猫がどうしたんですか?」
古畑「実はお亡くなりになったんです」
カヲル 「へえ、なんで僕の所に?」
古畑「実は、猫の死亡直前に第九を聴いている人がいるんです。
   因みに、カヲル君は第九を弾けますか?」
カヲル 「弾けます」


古畑「え〜、今回の犯人は実に素直です」

57 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2006/01/07(土) 13:33:56 ID:???
それは素直じゃない


それはバカだ バカなんですよ

58 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2006/01/07(土) 14:38:45 ID:???
いいなぁ、このスレ

59 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2006/01/07(土) 14:57:24 ID:???
シンジ「古畑さんだって他人のくせに!」

古畑「ええ、他人です。他人だから何だって言うんですかぁ?
    今ここでやめたらぁ、私はー、許しません。」












古畑「大人のキスですぅ、帰ったら続きをしましょう。」

60 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2006/01/07(土) 15:25:00 ID:???
>>59
いやぁ!!
私の中に入ってこないでぇ!!!!!

61 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2006/01/07(土) 19:04:58 ID:???
古畑「碇ゲンドウさん……あなたはあの時、セカンドインパクトが起きるのを知っていた…。そうですね?」
ゲンドウ「何を言っているんですか、古畑さん」
古畑「えぇ〜〜、あなたは事件の前日、偶然日本に帰ったといいました」
ゲンドウ「えぇ、それが何か?」
古畑「ん〜ふっふっふ…ではすべての資料を持ち帰ったことも偶然ですか?」
ゲンドウ「!!!!!!」
古畑「ん〜ふっふっふ…どういう事なのか説明していただけますか?」
ゲンドウ「こんなものがまだ残っていたとは…意外でしたよ。」
古畑「…えぇ〜〜、失礼ながら、あなたの資産を調べさせてもらいました。個人で持つには、いささか額が多過ぎるようですねぇ〜…」
ゲンドウ「…さすが古畑さん。経済学部にでも転向なさったらいかがですか?」
古畑「ん〜ふっふっふ…それはどうも。」
ゲンドウ「……何が望みですか?」
古畑「ん〜ふっふっふ…セカンドインパクトの裏にある光の巨人と死海文書…その存在を公開させていただきます。」
ゲンドウ「…お好きなように。その前に、見せたいものがあるんですが、ついてきてもらえますか?」



古畑「………これは!!」
ゲンドウ「アダムより造りし、エヴァンゲリオンだよ。
古畑、俺と人類の新たな歴史を造らないか?」

62 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2006/01/07(土) 19:34:26 ID:???
>>61
ワロタw

63 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2006/01/07(土) 19:51:13 ID:???
>>55
キューティーはニーも駄作だったのかw

64 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2006/01/07(土) 20:12:38 ID:???
今泉「古畑さん!古畑さん!古畑s…」




パシャ

65 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2006/01/07(土) 22:05:30 ID:???
古畑 「ゲンドウさん、そろそろサードインパクトを起こした本当の訳を聞かせて貰いませんか?」
ゲンドウ「息子が3歳の時、妻が死んだ。それで会いたくなっちゃったw」
古畑 「ん〜ふ〜ふ〜ふ〜ふ」
ゲンドウ「ははははは」
(パンッ!)古畑、ゲンドウに平手打ち

66 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2006/01/08(日) 00:26:25 ID:???
加持「だけど勝負はドローだ。俺は最初から貴方が俺を疑っていたことに気付いていた。
   そのジュラルミンケースに入ったいた物は、もうある人物の手に渡っているはずだ。
   残念だったね、古畑さん」
古畑「入っていた物? どんな物ですか?」
加持「どんなって・・・」
古畑「ポケットサイズのぉ? 特殊ベークライトで固められたぁ?
   最初の人類アダムぅ?」
(じゃん!!)アダムを取り出す古畑
古畑「私も最初から貴方が私を疑っていることに気付いていたことに気付いてました」

67 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2006/01/08(日) 01:25:46 ID:cGXtLMUA
>>59
古畑「ん〜ふっふっふ…
  こんなことになるなら、私はアスカさんの云うとおりカーペット替えとくべきだったなのにしなかった!
  では何故、私はカーペットを替えなかったのでしょう
  古畑任三郎でした」

68 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2006/01/08(日) 02:33:58 ID:2NsKyHm/
古畑終わってつまらん

69 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2006/01/08(日) 02:54:11 ID:???
>>67

ちゅどーん

70 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2006/01/08(日) 03:30:34 ID:???
カヲル:遅いな 古畑さん
古畑:ンッフフ お話を聞かせてくださーい
カヲル:…僕は黙秘する事もできる 黙秘としゃべることは等価値なんだ 結果連行されてもね
古畑:フフ おねがいしますよ パターン青だってことはわかってるんですよー?
カヲル:! 僕…シトでした


71 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2006/01/08(日) 09:10:06 ID:???
>>47
古畑「ヴァルディエルは強い使徒でした〜。事実あなた方は敗北寸前まで追い詰められている・・」
シンジ「・・そうですよ。結果、友達を犠牲にしてしまいましたが。でも暴走はしょうがなかったんだよ!」
古畑「はい〜、EVAは不安定なものですからね〜・・でもあなた・・・ダミープラグ使いましたよね?」
シンジ「!?・・・・ええ、途中からはダミーが初号機をコントロールしてます」
レイ「・・・」
アスカ「ちょ、ちょっとまってよ!シンジはトウジを傷つけたくないから、この馬鹿がやさしすぎるから
    仕方なくダミーを使ったのよ!ダミーがやったこともパイロットの責任〜!?」
古畑「いえいえ〜、ダミーでも暴走でもコントロール不能ならばパイロットの責任にはなりません〜」
    せいぜい過失どまりですぅ〜。しぃ・かぁ・しぃ〜、なんでダミーを使う羽目になったんでしょう〜?」
シンジ・アスカ「!?」
レイ「・・・」
古畑「おかしいじゃありませんか!EVA3機があっけなく敗戦ダミー使用で奇跡の逆転!!
    ・・・あ・まぁ・りぃ・に不自然すぎますぅ〜フフフぅ〜特に惣流さん、あなた見せ場も無く負けていますね?」
アスカ「あんた!?このアスカ様を侮辱する気!?」
古畑「まぁさか!ただ・・優秀なセカンドチルドレンがあっけなく負けたことが不可解です・・?」
アスカ「そ、それは、シンジとの通信に気を取られて・・」
シンジ「碇さんも反撃せずダミー発動まであわやというとこまで追い詰められてる。なぁぜですかね〜」
シンジだから僕はトウジを傷つけたくなかったといってるでしょう!」
古畑「ご立派な友情ですぅ〜フフフ。でもNERVは追い詰められても直ぐダミーを使用しなかった・・」
レイ「・・・ダミーの使用には色々制約が多いわ・・」
古畑「綾並さん〜、ダミープラグの不安定性ぃ〜・・・知っていたんですね?」
一同「・・・ッ!」
古畑「あなた達はワザと敗北しダミー発動の理由を作った!ダミーが搭載されてることは知っていたし発動の結果どうなるかも!!
    普通ならきずきませんよね敗北の言い訳もちゃんと用意してあったんですからしかしこれは立派な殺人です!!
・・・・違いますか、皆さん?
シンジ「・・・・参りましたよ古畑さん」

72 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2006/01/08(日) 18:21:16 ID:ELHa3IvK
三谷にありがとう
古畑に参りました

そして全ての視聴者に、おめでとう


73 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2006/01/08(日) 19:26:42 ID:???
>>71
嘘だ嘘だ嘘だ嘘だ嘘だ!
シンジ君が殺人犯なんて嘘だ!
と、カヲル君がおっしゃってます。

74 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2006/01/08(日) 19:55:28 ID:???
>>73
そりゃまた早口な使徒なこって

何か焦る事でも?

75 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2006/01/08(日) 21:00:44 ID:u3aUbwtA
「参りましたよ、古畑さん」が笑えるw
絵面が想像できんw

76 :46の続きを妄想する人:2006/01/08(日) 22:21:01 ID:???
古畑任三郎    赤い瞳殺人事件

え〜、やはり頭のいい人間というのは私の経験から言って殺人にはむいていないようです。
完全犯罪なんてそうそう出来るものじゃありません。完全犯罪といえば・・・


2010年某月某日
チビレイ「所長が言ってたのよ。婆さんは用済みって…」
ナオコ「あんたが死んでも代わりはいるのよ…ハッ!」
思わずレイを絞殺してしまうが、すぐに正気に戻るナオコ。
あせるナオコ。そのとき、完成したばかりのMAGIを見て何かを思いつく。



77 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2006/01/08(日) 22:25:10 ID:i43d+O8i
なんだこのスレ
クソおもしれぇ

78 :どう見ても精子:2006/01/08(日) 22:37:56 ID:???
          / ヽ r  ,,,....,,,         ヾllllllllllllllllllllllllllllll
           彡ヘ i i ,.-''";;;;;;;;;`ヽ、        ヾllllllllllllllllllllllll
          lヽゞノ ', ''i"~`゙`‐-、,;;;゙、         ヾllllllllllllllllll
          _____,  ,...,,,,__        `ヽ  _,,,..、-‐'ヾlllllllll
         l  `ヽ l   ヽ      ,.r‐'''"゙     WV
         'i   「ヽ,    ヽ7''~ ̄  `ヽ し     ::::::
          ゙、  l,'゙ヽ    ゙、'"´          ::::::::::
           ゙、 {   \   .)     し      :::::::::::    
ングングングング   `゙'ト、.,_,,...,_ゝ='ヽ
イツデモダシテ       ヽlllulllll`~´::::::::::ヽ    ・
イイカラナ          ゙、-,,,,,,,,,..,_..,_、 ヽ ::::::::::::    し   :::::::
            ,,-'"゙`;;;;;;;;;::::.  υ 、 :\  ):::::::::::::::: ::::::::::::
            .(ゝ;;;;;;;;;;;;;;;;, 'u ::::::::::::::::::::::::::::::
           ../""ヽ;;;;;;;;;; .υ::::. '" ν:::::::::::::::::::::::::    /
         ../  ´ ^ ゞ.ノυ:::::::,,,,,,:::::::::::::::::::::::  , . - '"
        /        / ヾ゙i;;;;;;;;;;::::::::::::::::::,.、,.、-' "
        ´,     .,/    ヽ、;;;;;;;;;;;;,.、-‐''"  \
        ノ(    /        `'''''''''´      \  



79 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2006/01/08(日) 22:59:00 ID:???
シンジ「・・いつからきづいてたんです?」
古畑「最初にお会いした時です〜ああ、この人達はわざと負けたんだと私最初から気づいてました〜」
シンジ「それはうそだ」
古畑「嘘じゃありません〜、あまりにも負け方が不自然すぎましたぁ〜んっふっふっふ……
    碇さんの演技までは見抜けませんでしたがね?]
シンジ「・・・」(目をそらす)

アスカ「私達はね、誇りあるEVAのパイロットなのよ.それなのに昨日まで平和に生きてた人間と同じ!?」
シンジ「親友でも、親友だからこそ・・許せなかったんです」
レイ「・・私には・・私達にはそれ以外なにもないから・・」

場所は格納庫、観念してすっきりした表情のチルドレン達。
古畑がうやうやしく一例する脇を通り過ぎていく。
そして古畑も立ち去り、無人となった格納庫に三体のEVAが佇む。
例のテーマが流れる中、EVAのUPで締め。

脚本:三谷幸喜
監督:庵野秀明

80 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2006/01/08(日) 23:16:52 ID:???
>>79
え〜、なお本件により四人のチルドレンは使用不能となったため、
警視庁から今泉慎太郎巡査がアダルトチルドレンとして出向となりました。

81 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2006/01/09(月) 00:24:12 ID:7iCbfviP
今までの犯人像に近いのはリツコと時田だと思う。
カオルでやれば面白そうだけど、あまりにかみ合わない気が。

82 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2006/01/09(月) 00:31:17 ID:SsHectU/
>>81
おまwwwVIPかよwwwワロチwwwwwwwwwwwww

83 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2006/01/09(月) 01:07:01 ID:???
>>24 >>27
「これまで、何人の殺人犯を逮捕したことでしょうか・・・
 中には女性の犯人もいました
 その誰もが美しく、そして誰もが哀しみを秘めていました・・・
 今回の犯人は、その中でも特に美しく、そして、特に、哀しい、女性」

被害者がゲンドウなら、マジ切ない話が作れそう。

84 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2006/01/09(月) 03:53:40 ID:???
古畑「ぅん〜ふっふっふ〜…赤木リツコさん…なぜダミーを殺したのですか?」
リツコ「ダミーではありませんわ。あれはレイよ。それに、殺したという言い方は適切ではなくてよ。あれは殺人ではなく破壊よ。
だって、人じゃないもの。人の形をした物だもの。」
古畑「はぁ〜っはっは…そうですねぇ…たしかにあのダミーには意思も人格も無かったようです。
しか〜し!!……あなたは殺人を犯しました…」
リツコ「誤解ですわ、古畑さん。第一、ダミーは私が造り出した物よ。自分が造ったものを壊しただけで、一体なんの罪に問われるのですか?」
古畑「…えぇ、確かに今回の件を殺人として立件するのは難しいでしょう…」


85 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2006/01/09(月) 04:00:47 ID:???
リツコ「ほらごらんなさい。すいませんが私、まだ仕事が残っていますので。失礼しますわ。
貴方の戯言はまた機会に…」
去って行くリツコ。

(あのBGM、部屋暗く)

古畑「………愛人への憎しみから、ダミーをすべて破壊してしまった博士…。今回の犯人は、美しく…誇り高く…そして非常に頭のいい女性です…。
確かに、これでは殺人とは呼べません。
しか〜し……彼女は今の私とのやり取りの中で、一つだけ…重大なミスを犯しました……。そう、殺人は行われていたんです。
このスレの住人なら、もうお気付きですね…?…そう…ヒントは……このスレに書いてあります……
古畑任三郎でした…。」


解決編に続く


86 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2006/01/09(月) 09:25:35 ID:JZRhyd6E
花の慶二VSネルフもそうだったが
絶対ありえない組み合わせでも結構話をつくれるもんだな(w

87 :46の続きを妄想する人:2006/01/09(月) 11:09:47 ID:???
時同じくしてゲヒルンを訪ねる古畑一行
古畑「え〜、これが人工進化研究所?。しかし、何で向島君がここにいるの?」
向島「ああ、ここにガードマンとして雇ってもらったんです。それにしても古畑さん、どうしてここにいるんですか?」
今泉「なにって見学に決まってるじゃないか!?」
すかさず嘘をつく今泉
今泉を無視しておしゃべりを続ける二人
今泉「なんだよなんだよ〜。無視するなよ〜。」


88 :46の続きを妄想する人:2006/01/09(月) 11:11:50 ID:???
車の音が響く。やがてその車は急停車した。
運転手「何やってんだ!!道の真ん中で!それにここは国連施設だ、用の無いものは帰れ!!」
今泉、年月を経てだんだん後退してきてもう殆どない髪の毛をいじりながら
今泉「すいません。すいません〜。」
と、古畑横から
「どうもすみませ〜ん。うちの今泉がどうかなさいましたか?」
運転手「どうしたもこうしたも・・・」
割り込むようにして冬月が口を挟む
「おや?古畑さんではないですか?」
古畑「あれ、あなた確か身元引受人の・・・」
冬月「冬月コウゾウです。お久しぶりです。あの件ではお世話になりました」
古畑「いやいやぁ。おひさしぶりです・・・」
今泉「お知り合い・・・ですかぁ?」
冬月「ええ、以前古畑さんにある男のことで世話になりまして・・・。それ以来の付き合いです。」
古畑「酔って傷害事件起こした方でしたね。名前は確か・・・」
冬月「碇です。碇ゲンドウですよ。今は私より出世しましたがね。HAHAHA」
古畑「そうですか〜。ところで・・・、この施設どう入るか分からないのですが?」
頭を掻く今泉。冬月不審そうな目を今泉に向けるが
古畑おかしそうに
「いやこの禿がここに転職したいと言うものですからねぇ。」
苦笑を浮かべる冬月。一方の”禿“能天気な声で
「求人広告を見てきました!。よろしくお願いします!!。」
禿頭を熱心に下げる今泉に冬月も根負けして
「うむ・・・。では地下で面接を行うので、詳しい話はそこで。」
古畑「あの私は?」
冬月「あなたもケーブルカーでどうぞ。一度あなたを紹介したいと思っていた。碇君は嬉しくないでしょうがね。」
古畑「あぁ〜。そうでしょうね(笑) じゃ向島君、仕事、頑張ってね〜。」
向島「はい。古畑さん」


89 :46の続きを妄想する人:2006/01/09(月) 12:38:02 ID:???
車はいつの間にか姿を消し、やがて3人は歩き始めた。 
地下水の滴る音がするケーブルカーの駅に向かう道中で今泉は冬月に好印象を与えているようだった。
やがてケールブルカーに乗った古畑一行だが・・・

古畑「それにしても長いですね。いつまで続くんですか?」
冬月「なあにすぐですよ・・・。」

一方その頃赤木ナオコは・・・

ズズズ・・・ という音と共に赤木ナオコはまずMAGI、スーパーコンピュータを起動した。今、たった今完成したばかりの自分の努力の結晶を眺めていると、先ほどのことを失念しそうになる自分に彼女は自分に嫌悪感を覚えたが、今は自分の身の保全を考えなければならない。
彼女はまず、レイの遺体をターミナルドグマの“水槽”の中に隠した。
これで誰にも見られず完全犯罪が成立する・・・はずだった。
しかしこれではいつか誰かに見つかってしまうことは明白だった。なぜなら普通“水槽”の中に納まっているレイの顔は何故か笑っているからだ。
しかしこのレイの遺体は笑っていない。むしろ酷く苦しそうな目をこちらに向けるばかりだった。
彼女は遺体を”水槽“から出し、その場でその体を拭いた。
そして遺体を殺害現場となった1番ケージに戻し、遺体の頭を所員が常時携帯している拳銃で思い切り叩いた・・・。


90 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2006/01/09(月) 16:42:04 ID:EbgkhaPC
加持を殺した犯人とか推理してほしい

91 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2006/01/09(月) 17:37:41 ID:???
古畑「え〜、とても悲しい事件ですぅ〜。
   今回の事件のポイントは拘束されてた葛城ミサトさんがいかにして
   遠く離れていた加持さんを殺害したのか? です。
   このトリックを理解するには骨が折れましたぁ。
   ヒントは〜、んふふふふ。これ! 加持さんが吸っていた煙草です。
   みなさん、もうおわかりですねぇ、古畑任三郎でした」

92 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2006/01/09(月) 17:59:43 ID:???
>>91
それが本当にヒントなら漏れは本気で考えるが
本当だよな?

93 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2006/01/09(月) 18:28:15 ID:???
古畑「葛城さん、こんにちは。んふふふふ」
ミサト「ああ、古畑さん、こんにちは」
古畑「お邪魔じゃなかったですかぁ?」
ミサト「いいえ、別に。実は私、古畑さんと話すのが段々、楽しみになってきてたんです」
古畑「ええ!? そうですか、そう言ってくれると嬉しい限りですぅ。
   でも、それでしたら、大変申し上げにくいですねぇ」
ミサト「何々? どうしたの?」
古畑「加持さんを殺したのは、葛城さん、貴女ですねぇ」
ミサト「・・・残念ね、せっかく友達になれると思ったのに」
古畑「はい、実に残念です」

94 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2006/01/09(月) 22:28:22 ID:aqis8e+z
古畑「フンフンフンフン、フッフッフッフーフフ・・・んっふっふっふ……歌はいいですね〜」
シンジ「え?」
古畑「歌は人の心をなごませてくれます〜んふっふっふっ・・そうおもいませんか?碇シンジさん〜」
シンジ「僕の名を?」
古畑「知らない者はいません〜、失礼ですが、あなた・・ご・自・分の立場を自覚された方が・・よろしいのでは、んっふっふっふ」
シンジ「君は?」
古畑「んっふっふっふ〜私は古畑、古畑任三郎、あなたと同じ仕組まれた子供フィフスチルドレンですぅ〜はい〜」


95 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2006/01/09(月) 22:31:18 ID:???
シンジ「嘘だ嘘だ!古畑さんが刑事だなんて、そんなの嘘だ!」

96 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2006/01/09(月) 22:40:39 ID:???
>>94ワロスw

97 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2006/01/09(月) 22:45:53 ID:???
>>94
>古畑は子供の心を忘れない最高の刑事ですぅ〜はい〜
まで読んだ

98 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2006/01/09(月) 23:33:23 ID:oMMSBydX
神スレアゲ

99 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2006/01/10(火) 00:00:25 ID:???
私はぁ〜あなたを逮捕するために生まれてきたのかもしれませんねぇ〜
ンッフッフッフ・・・・

100 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2006/01/10(火) 00:01:32 ID:???
何この良スレw

101 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2006/01/10(火) 00:14:35 ID:Q0x3FN6R
>>94
吹いたwwwwwwww

102 :名無しはもう氏んでいる:2006/01/10(火) 00:53:35 ID:JZlKPFUR
変態は変態をしるということか?意外と古畑=カオルの相性が良いみたいだな(w

古畑「え〜、綾波・・・レイさん?あ・な・た・・私と同じですねぇ〜んっふっふっふ」
レイ「・・あなた・・誰?」

古畑「え〜、生と死は私に取って等価値なんですぅ〜はい〜
   ありがとうございますぅ〜、あなたに会えて嬉しかったですぅ〜んっふっふっふ」

103 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2006/01/10(火) 01:09:55 ID:???
便乗

「ありがとうございましたシンジさん〜。弐号機はあなたに
止めておいてもらいたかったんですぅ〜。
そうしなければ彼女と生き続けたかもしれないですからねぇ、はい〜。」

104 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2006/01/10(火) 01:34:53 ID:Q0x3FN6R
>>102
そうじゃなくて鼻歌と笑い方がマッチしてたから

105 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2006/01/10(火) 01:35:40 ID:???
西園寺「花田さん?」
花田 「よっ、久し振り!」
西園寺「Nervで働いてらしたんですか」
花田 「何、まだ犯人捕まってないんだ、何やってんだよ、警察は。
    犯人はセカンドチルドレンだよ、間違いない!
    動機は嫉妬だろうね、彼女プライド高そうだろ?
    多分、自分をオカズに使っている碇君が許せなかったんだろうな」
西園寺「・・・」

106 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2006/01/10(火) 01:47:14 ID:???
古畑鼻歌ハゲワロッシュw

107 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2006/01/10(火) 02:48:25 ID:???
>>105
花田がネルフの制服着てても、なんの違和感も無いのがすごいな
青葉とか仕切ってそうw

108 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2006/01/10(火) 18:34:52 ID:???
古畑「しかし、ここで出身を偽っている人間がいます。
   すいません、そこの君。何、緊張しないで下さい。
  『殴る』という言葉を関西人は何て言うと思います?」
ケンスケ「どつく、かな?」
古畑「では、貴女。そう金髪の貴女。『殴る』を関西弁で?」
リツコ「どつく?」
古畑「じゃあ、貴方。冬月副司令」
冬月「どつくだろう?」
古畑「そう。関西弁では『殴る』は『どつく』。
   しかし、この中で一人だけ、どつくと言わず殴ると言った人物がいます。
   喧嘩で咄嗟の一言でも関わらず。
  『殴る殴る殴る殴る殴る。お前を殴らなくては気が済まんのや』
   まだ続けますかぁ?」
トウジ「…もうええ」
古畑 「え〜、何ですって?」
トウジ「もうええ」
古畑 「すません、聞こえませんでした。もう一度部屋中に響き渡るように大きな声でお願いします!」
トウジ「もういいって言ってるだろ!!」
古畑 「それは自白と考えてよろしいんですね!?」
トウジ「・・・はい」


109 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2006/01/10(火) 18:42:51 ID:???
中の人まで出てきたw

110 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2006/01/10(火) 18:43:22 ID:???
エセ関西人ワロスw

111 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2006/01/10(火) 19:16:51 ID:???
そこでなぜ宮村をスルーするのかw

112 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2006/01/10(火) 19:28:09 ID:???
古畑「しかし、ここで出身を偽っている人間がいます。
   すいません、そこの君。何、緊張しないで下さい。
  『写真』という言葉をドイツ語で何て言うと思います?」
ケンスケ「Fotografie、かな?」
古畑「では、貴女。そう金髪の貴女。『少年』をドイツ語で?」
リツコ「Junge?」
古畑「じゃあ、貴方。冬月副司令。『噴水』は?」
冬月「Brunnenだろう?」
古畑「そう。全て正解です。皆さん、素晴らしい発音だぁ
   しかし、この中で一人だけ、奇妙キテレツな発音をする人物がいます。
   ドイツから来たのにも、かかわらず。
  『今の男の子はルームメイトよ』?
   ドイツ語に訳せますかぁ? 惣流さん」
アスカ「・・・・・・」
古畑「『いいえ、元気よ』、分かりますか?」
アスカ「・・・・・・」
古畑「まだ続けますかぁ?」
アスカ「…もういい」
古畑 「え〜、何ですって?」
アスカ「もういい」
古畑 「すみません、聞こえませんでした。もう一度部屋中に響き渡るように大きな声でお願いします!」
アスカ「もういいって言ってるでしょ!!」
古畑 「それは自白と考えてよろしいんですね!?」
アスカ「・・・ヤー」


113 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2006/01/10(火) 20:26:48 ID:???
なんのこっちゃw

114 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2006/01/10(火) 21:19:45 ID:???
>>108
古畑ヤな奴モード全開www
最後に地を出させられるトウジが哀れだw

115 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2006/01/10(火) 23:42:42 ID:???
古畑「しかし、ここで好きな食べ物を偽っている人間がいます。
   すいません、そこの君。何、緊張しないで下さい。
   肉は好きですか?」
ケンスケ「好き、かな?」
古畑「では、貴女。そう金髪の貴女。肉の方は?」
リツコ 「嫌いじゃないけど?」
古畑「じゃあ、貴方。冬月副司令」
冬月「まあ、普通だが」
古畑「そうですか、正直に答えてくださってありがとうございました。
   しかし、この中で一人だけ、嘘をついて「嫌い」と言った人物がいます。
   庵野さんのせいで、本当は大好きにも関わらず。
   『肉、嫌いだから』
   まだ続けますかぁ?」
レイ 「・・・」
古畑 「え〜、何ですって?」
レイ 「もういいわ」
古畑 「すいません、聞こえませんでした。もう一度部屋中に響き渡るように大きな声でお願いします!」
レイ 「もういいって言ってるでしょ」
古畑 「それは自白と考えてよろしいんですね!?」
林原 「・・・ごめ〜ん、本当はお肉大好きなの〜」

116 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2006/01/11(水) 00:30:57 ID:???
古畑「しかし、ここで一人だけ趣味を偽ってる人がいます…
すいません、そこの君、何…緊張しないで下さい
このギターで、Amを弾いていただけますか?」
ケンスケ「いいですよ。」
(ジャーン)

古畑「では貴方。そう、そこの金髪の貴方です。Gを弾いていただけます?」
リツコ「こうかしら」
(ジャーン)

古畑「では惣流さん、Cmをお願いします。」
アスカ「こんなの楽勝じゃん」
(ジャーン)

古畑「ん〜ふっふっふ〜…結構です…。みなさんすばらしい音色を奏でてくれました。
では、青葉さん…コードのFを弾いていただけますか?」
青葉「………」
古畑「……どうしました?た・し・か・に・Fは通称バレーコードと言いまして、初心者には弾くのは困難なコードです。しか〜し!!趣味がギターという青葉さんにとっては、まさに『こんなの楽勝じゃん』とでも言わんばかりでしょう?」
青葉「………」
古畑「ん〜ふっふっふ…Fは苦手ですか?ではEmはどうですか?
Bなら弾けますか?
Aはどうですか!?
Bは!?
…まだ続けますか?」
青葉「……もういい」
古畑「なんですか?」
青葉「もういい」
古畑「すいません聞こえませんでした…もう一度、ネルフ中に響き渡るくらい大きな声でお願いします。」
青葉「もういいって言ってるだろ!!」
古畑「…それは自白と解釈してよろしいですね?」
青葉「…はい」

117 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2006/01/11(水) 00:35:04 ID:???
wwwwwwwwwwwwww「マヤ」バージョンも頼みます

118 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2006/01/11(水) 01:28:46 ID:???
古畑「確信したのは卵です〜
   一ヶ月前の卵を使うのは結構勇気のいります」
シンジ「ミサトさんならやっちゃうと思いますけど」

119 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2006/01/11(水) 01:44:18 ID:???
>>116
古畑ヒドスwww

120 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2006/01/11(水) 01:50:59 ID:xV22R84d
古畑 「しかし、ここで性癖を偽っている人間がいます。
    すいません、そこの君。何、緊張しないで下さい。
    オナニーしてますか?」
ケンスケ「週4、かな?」
古畑 「やりたい盛りですからね〜。
     では、貴女。そう金髪の貴女。ゲンドウさんとやりまくってますね〜?」
リツコ  「な、何でそれを!?」
古畑 「私、初めから気付いてました〜。
じゃあ、貴方。冬月副司令」
冬月 「数年前から勃たないんだよ」
古畑 「そうですか、正直に答えてくださってありがとうございました。
     そう、誰だってそれなりに性行為は行うものです。
     しかし、この中で一人だけ、嘘をついて純潔ぶっている人物がいます〜。
     その昔〜、鈴原さんとお付き合いしていたにもか〜か〜わ〜ら〜ず。
     『不潔不潔不潔不潔・・・』
     まだ続けますかぁ?」
マヤ  「・・・もういいです」
古畑 「え〜、何ですって?」
マヤ 「もういいわ」
古畑 「すいません、聞こえませんでした。もう一度部屋中に響き渡るように大きな声でお願いします!」
マヤ 「もういいって言ってるでしょ!!」
古畑 「それは自白と考えてよろしいんですね!?」
マヤ  「・・・だってあの人、浮気ばかりするんですもの・・・」

121 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2006/01/11(水) 02:02:52 ID:???
>冬月 「数年前から勃たないんだよ」
>古畑 「そうですか、正直に答えてくださってありがとうございました

ちょWWWWWWWWWWWW

122 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2006/01/11(水) 02:55:30 ID:???
「もういい」シリーズ、ガイドラインスレ立ちそうな勢いだなw

123 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2006/01/11(水) 03:07:46 ID:???
>>122
立てれんかった・・・

124 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2006/01/11(水) 03:47:47 ID:???
>>115 >>120
声優事情に詳しい古畑テラスゴスwww
間違いなくアニラジ聞いてるなwwwww

125 :ロメオ ◆rHza36ec2U :2006/01/11(水) 04:18:10 ID:???
確かさんまの時だったよねそれ
俺バカだから全部花瓶って言ってたw
水差しって言葉知らなかった・・・・・

126 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2006/01/11(水) 13:03:20 ID:???
古畑「しかし、ここで一人だけ死んでも代わりが居る人がいます…
すいません、そこの君、何…緊張しないで下さい
この拳銃で自分の頭を撃ってくれませんか?」
ケンスケ「いやですよ。」

古畑「では貴方。そう、そこの金髪の貴方です。このナイフで首を・・・」
リツコ「イヤよ。」

古畑「では惣流さん、この薬物を・・・」
アスカ「そんなのできるわけないじゃない!」

古畑「ん〜ふっふっふ〜・・・結構です。みなさんすばらしい生への執着心です。
では、綾波さん、このハンマーでご自分の頭、かち割ってください。」
綾波「ええ、いいわ。」  

 (ドンッ!! パカッ)


ゲンドウ「レイ!?」



古畑「ん〜ふっふっふ〜・・・、古畑任三郎でした・・・。」

127 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2006/01/11(水) 13:29:06 ID:Jb/0xDmX
>>126
死んじゃったじゃないかwwww

128 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2006/01/11(水) 13:46:54 ID:???
>>111
神戸と大阪はちゃうわ。一緒にせんといて!

129 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2006/01/11(水) 13:56:33 ID:???
古畑「この中に一人、使徒がおる!お前やろ?」

カヲル「いや、拙者は違うでシト。」

古畑「お前やーーーーーー!!!!」

130 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2006/01/11(水) 14:24:56 ID:???
125
こんなところにロメオ氏が…?
まさか…古畑VSいまだかつてないバカシンジ?

131 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2006/01/11(水) 17:25:49 ID:???
>>129
それ違う。w

132 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2006/01/11(水) 17:34:10 ID:???
>>45の元ネタってどんなやつなんだ?

133 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2006/01/11(水) 19:02:23 ID:???
>>132
>>125

134 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2006/01/11(水) 20:35:00 ID:???
つまり、さんまだけが花瓶を水差しと言ってしまってそれで自供させられたのか。

135 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2006/01/11(水) 20:53:48 ID:???
さんまは検事だか弁護士だかの役だったかね?
「もうええ…」のシーンは覚えてるんだけど、その他のことが思い出せない。
他の偽装につけいる隙がないので、犯人しか知りえない情報を言わせて
御用系の話っぽいが。

136 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2006/01/11(水) 23:22:19 ID:???
水差しに花がさしてあったのを見て花瓶だと思い込んでたって話だよね?

137 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2006/01/12(木) 00:50:32 ID:???
さんまによって
今泉が被告人に仕立て上げられ、
それを古畑が救い出し、デコはたきで締める・・・
いい話でした

138 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2006/01/12(木) 08:30:15 ID:???
>>137
でもその後の今泉の劣化が激しくなっていった
今泉がバカになりすぎて、西園寺が登場したのだ

139 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2006/01/12(木) 11:06:08 ID:8g+FKpPF
>>138
確かに最初はもっと普通の刑事ぽかった・・気がする・・


140 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2006/01/12(木) 11:09:01 ID:g1T0GQ+p
http://c-au.2ch.net/test/-/news4vip/1137029484/57-

貼ってみた
おもしろいおwww

141 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2006/01/13(金) 02:06:42 ID:???
>112
ヤーwwwwwwwwwww

142 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2006/01/13(金) 03:12:31 ID:???
>     では、貴女。そう金髪の貴女。ゲンドウさんとやりまくってますね〜?」
>リツコ  「な、何でそれを!?」
>古畑 「私、初めから気付いてました〜。

テラスゴスwwwwwwwwww

>>124
>>115は分かるけど、>>120ってどういう意味なの?

143 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2006/01/13(金) 09:42:10 ID:???
>>142
中の人が付き合っていた。EVAの時かどうかは判らないけど。

144 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2006/01/13(金) 22:00:36 ID:mlpkpTao
http://www.icn.ne.jp/~akatuki/furu0.htm
貼ってみる

145 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2006/01/14(土) 01:11:11 ID:???
>>129
嘉門達夫ワロスw

146 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2006/01/14(土) 01:40:19 ID:s6tKhSaD
>>142
10年以上前、長沢と関は付き合っていた。
今ではお互いそれをネタにしている。

147 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2006/01/14(土) 01:54:24 ID:3TH1M6Hd
昔、古畑って怒って
ビンタしたよね?
ビンタされたの誰だった?

148 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2006/01/14(土) 01:55:39 ID:???
きむた

149 :ロメオ ◆rHza36ec2U :2006/01/14(土) 05:05:12 ID:???
>>130
出てくるよ。ちょっとだけね

>>147
確か動機だけがわかんなくて聞いたら「退屈だったから」
とかそんな理由を研究生のキムタクが言ったから
古畑少し頭を抑えて・・・・ビンタ

ちなみに当時キムタクはカオリという素人女と付き合ってて
その女がまたえらいツンデレで実生活でもしょっちゅうビンタされてたって話
多分アスカは好きじゃないんだろうな・・・

150 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2006/01/15(日) 00:41:42 ID:???
ロメオよ…
いまだかつてないバカ古畑を投下キボン

151 :ロメオ ◆rHza36ec2U :2006/01/15(日) 01:59:09 ID:???
俺って有名人?人気者?
それとも板が狭いだけ?

152 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2006/01/15(日) 03:17:03 ID:???
俺の他にも知ってる人はいるみたいだね。
ちなみに俺はロメオファン。


153 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2006/01/15(日) 14:14:44 ID:???
>>149
一応つっこんでおくと動機は観覧車のせいでキムタの好きな時計台が見えなくなったからだと思われ

154 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2006/01/15(日) 14:31:12 ID:???
>>153
一応つっこんでおくと好きな時計台じゃなくて
観覧車のせいで時間が確認できなかったからだと思われ

155 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2006/01/15(日) 16:32:05 ID:???
邪魔なんだよ、あの観覧車

156 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2006/01/17(火) 21:26:52 ID:???
古畑「今まで色々な犯人を捕まえました。
皆さん大仰際がよかったです。
しかし今回の犯人は最後まで認めず証拠を突き出されながらも私に食いついてきました
私は今までこのような犯人と対決した事がありません。
結末は悲しく辛いものでした」

157 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2006/01/17(火) 21:30:35 ID:???
古畑「私気付いてました〜、貴方がアスカさんの病室に忍び込んでるの」
シンジ「なっ!」
古畑「ンフフッ、そこでオナニーしていましたね?」
シンジ「しょっ!証拠はあるんですか!」
古畑「そういうと思っていましたよ。これです」
シンジ「!!」
古畑「ここの施設監視カメラが設置されてるんです」
シンジ「頼むからモザイクを!」
リツコ「ブザマね」
アスカ「あっ!イクみたい」
シンジ「古畑さん!」
古畑「抵抗しても無駄です」
シンジ「リモコンを貸してください!」
アスカ「あっ白いのでた」
シンジ「…見られたくなかった」

158 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2006/01/18(水) 18:23:16 ID:???
>>157
単なるイジメだwwwwww

159 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2006/01/20(金) 20:15:39 ID:???
つーか、オナヌーが何の犯行に関係あるんだwww

160 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2006/01/25(水) 01:07:57 ID:fElOgwZ5
あげ

161 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2006/01/25(水) 10:25:05 ID:???
age

162 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2006/01/25(水) 11:20:49 ID:Ig04B1K9
ロメオ投下キボンヌ

163 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2006/01/26(木) 19:23:08 ID:238DFq9f
これ入札しようと思ってんですが
如何でしょうか
http://page13.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/r23497080

164 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2006/01/26(木) 20:47:35 ID:???
>>162
>>87が投下?してるよ

165 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2006/01/31(火) 08:26:00 ID:???
保守

166 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2006/01/31(火) 22:21:04 ID:???
古畑「青葉さんを殺したのは葛城三佐、あなたですぅ」
ミサト「ふ、何か証拠があるの?」
古畑「はいぃ、今回の事件には全くと言って良いほど証拠がありませんでした」
ミサト「ほらね」
古畑「し・か・し、今泉君の古臭いウォークマンに入っていたこれ、これが全てを私に教えてくれました」
ミサト「カセット?」
古畑「お聞きください」
『ああ、…ぅん、ぁあん!』
リツコ「なによこれ」
マヤ「・・・、不潔」
ミサト「人の情事を盗聴するなんて!そうか、この前マンションに来た時ね、訴えるわよ!」
古畑「んーふっふっふっ、続けて聞いてください」
『私はモビルアーマー乗りは嫌いです』
『あ、俺、今モビルスーツ乗り』
ミサト「!!!!」
(続く)

167 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2006/01/31(火) 22:22:08 ID:???
リツコ「今のミサトじゃなかったの?」
古畑「葛城三佐、今の声はあなたですね?」
ミサト「・・・」
マヤ「ちょっとどういうことなんですか?」
古畑「葛城三佐のもう一つの名前マリュー・ラミアス、彼女のときの録音なんですぅ、これ」
西園寺「古畑さん、丁度さっき科技研から報告が、声紋鑑定、同一人物です」
ミサト「・・・」
古畑「そして青葉さんのもう一つの名前はムウ・ラ・フラガ、そうですね葛城三佐」
ミサト「そうよ」
古畑「ありがとうございます。では続けましょうか」
マヤ「待ってください、ムウさんは敵艦の砲撃で戦死したと・・・、それに私青葉=ムウなんて・・・」
古畑「真実とは悲しいものです。二人は確かに愛し合っていました、だからこそ葛城三佐は分かっていた、
自分が危機に陥れば命を投げ出しても助けに来てくれる彼を!違いますか?葛城三佐?」
リツコ「じゃあマリューはあの時わざとドミニオンの正面に回頭したというの?」
ミサト「そうよ」
マヤ「?!」
ミサト「だって加持君が戻ってきたってのに彼が居たんじゃ私、私・・・」
古畑「(手を差しのべる)」
ミサト「お優しいのね」
古畑「んふふぅ」
ミサト「そうだリッちゃん、帰ったらシンちゃんに教えてあげて、トウジ君もカヲル君も姿形を変えて出演してるって」
リツコ「約束は守るわ・・・」
〜エンデイングテロップ〜

168 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2006/01/31(火) 23:29:59 ID:???
>>166-167
テラワロスwwww
そういえば日向も姿形変えて出てたような…

169 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2006/02/01(水) 07:58:08 ID:???
ちょwwなんでそんなにエヴァ陣営が絡んでるんだwwww

170 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2006/02/01(水) 20:10:29 ID:???
ワラタ、GJです

171 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2006/02/09(木) 02:41:30 ID:???
あげ

172 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2006/02/09(木) 04:06:57 ID:???
>>168
日向は生存するが、クロトという別名は死亡するから出さなかったんだとオモ。

173 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2006/02/09(木) 09:31:32 ID:???
古畑「シンジさん、あなたはアスカさんの首を絞めて殺しましたねー」
シンジ「だって、アスカは僕を助けてくれないんだ、僕を見捨てたんだ、僕を殺したんだーーーーーっ!!!」

古畑「気持ち悪い…」

ここで古畑のテーマの代わりにkomm,susser todがかかり、シンジがお縄をちょうだいする。


174 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2006/02/14(火) 08:43:43 ID:???
神降臨まで保守

175 :46の続きを妄想する人:2006/02/17(金) 00:06:07 ID:6Zf5kahY
古畑「すると、あの三角の建物が本当の研究所ということですか〜、う〜ん実に興味深いですねぇ。」
古畑、半信半疑の目をこちらに向けてきたが、最初は自分もそうだったなとも思い返して冬月は視線を古畑から外した。
ゲヒルン・・・。表向きは人工進化研究所などという一風変わった名前を冠されているが、内部の人間は皆
この施設をゲヒルンと呼ぶ。当然この不可解な名称区分は外部への表面的な隠れ蓑と実質的な研究機関と
を分けるためのモノなのだろうが、このような秘密主義的なやり方がどうも好きになれないというのは、冬月自身の割り切れない複雑な思いが拒否反応として浮き出ている証左のなのだろう。
「着きましたよ?冬月さん?」
やはり古畑の声で冬月は、ハッと我に返った。
冬月「では、こちらの第一ケージへご案内します。」
ワクワクしながらついてくる今泉、古畑は辺りを注意深く見回している。
誰かの足音が聞こえる。ナオコは一瞬背筋が凍りついたが大丈夫と自分に暗示をかけて、足音が遠ざかるのを待った。しかし1分もしないで、その足音の主は彼女の居る第一ケージへとやってきた。
ナオコ「あら・・・冬月先生。こちらは?」
かすかに声が震えるのを古畑は見逃さない。
冬月「ああ、私の古い友人の古畑さんと、その部下の今泉君だ。古畑さん、赤木ナオコくんだ、優秀な科学者だよ。」
古畑「ぇどうも、はじめましてーわたくしふ・る・は・たと言う者です。以後お見知り置きを」
今泉「今泉慎太郎です〜!。どうも・・・」
ナオコ「はじめまして古畑さん、今泉さん。」
ナオコ、冬月に近づき例の件を報告した。
冬月「なんだって!?すぐに案内してくれ。」
ナオコ「ここですわ・・・。」
一同絶句。そこには変わり果てた姿のレイが横たわっていたからだ・・・。



176 :46の続きを妄想する人:2006/02/17(金) 00:09:30 ID:6Zf5kahY
警察の人間が慌ただしく廊下を行き来する。
西園寺「古畑さん。これは間違いなく自殺と考えられます。発見時の血の固まり具合から推測するに、死亡推定時刻は恐らく10時ごろになると思われます。」
古畑「だろうねぇ。しっかしさあなんか気にならない?」
西園寺「なんか、というと?」
古畑「だってさぁぁ西園寺君、自分で首を絞めたあと、スピーカーの角が頭にぶつかったんでしょ? だとしたらあんなに綺麗に頭に穴があくわけ無いんだよ。」
西園寺「確かに言われてみれば不自然ですね。それにたまたまあの場所に居たなんて偶然にしては出来すぎてますからね。」
古畑「そうなんだよ。それになんで、頭が濡れてたのか・・・どうも引っかかるなあ?」
今泉「誰かが水をかけたとか?」
古畑「それはありえません。もし水をかけたんなら辺り一面水浸しでしょう?しかしそうなると誰かが・・・」
今泉「誰かが頭でも洗ったんじゃないですか?」
古畑「そこなんだよぉ今泉君。もし誰かが頭を洗ったんなら必然的にあの少女を裸にするか、あるいは足を持って頭だけ水に浸すとかなにかしら水が必要になるんだよ。ところが、この一番ケージの中には水道はない。
したがってこの事件が自殺であるならば、水道のあるどこかの部屋で彼女自身が頭を洗ったと考えなければならない。そして一番近い水道は・・・どこでしたっけ?赤城さん?」
ナオコ「医務室です。」
古畑「ちなみに医務室の鍵は?」
ナオコ「私が持っていますわ。で、でもこんなことになるなんて・・・。わたしの監督不行き届きだわ・・・。」
古畑「お気持ちお察しします。でもご自分を責めてはいけません。」
古畑、目線を下へさげるとナオコのほうをじっと見つめる
ナオコ「うっ・・・っうう・・・。」
古畑「大変申し上げにくいのですが、彼女、最近何かおかしなことを言ってませんでしたでしょうか?」
ナオコ「いっ・・・いえ、何もそんなことは・・・。」
古畑「そうですか。ありがとうございます」
ナオコ「一刻も犯人が早く捕まることを祈っていますわ。」
古畑「おっしゃる通りです・・・」


177 :46の続きを妄想する人:2006/02/17(金) 00:11:32 ID:6Zf5kahY
古畑「彼女おかしいねえ。」
古畑2人の部下に語る。
そして、今泉すこし興奮気味に
今泉「何がおかしいんですか!!?」
古畑「だってさ、まだ“殺人”って明白に断言してもいないのに、『犯人が早くつかまることを祈っています』なんて言うんだよぉ?彼女知ってたんだよ〜。この事件が自殺じゃないってこと」
西園寺&今泉「なるほど・・・。ということはこの事件は殺人事件ということですね?」
古畑「そういうことですぅ。」



178 :46の続きを妄想する人:2006/02/17(金) 00:13:24 ID:6Zf5kahY
リツコ「母さん!!いったいこれはどういうこと?」
ナオコ「見てのとおりよリツコ、レイが・・・自殺したわ・・・。」
リツコ「そんな・・・。」
古畑「あのぉ〜、二、三窺ってもよろしいでしょうか?あれ、こちらは?」
ナオコ「紹介します。赤木リツコ、私の実の娘です。リツコ、こちらは古畑さん。刑事さんよ」
リツコ「はじめまして・・・」
古畑「はじめまして〜、リツコさん。」
ナオコ「それで、古畑さん何か?」
古畑「はい、え〜あれから考えてみたんですが、どうも引っかかる点がありまして・・・。
これなんです・・・。」
そう言って古畑はおもむろに遺体の首を彼女らの方に向けた。
リツコ「これは?どういうことでしょう?」
古畑「見ての通りです。そしてぇぇ、ここで重要なのは彼女の首です。ご覧ください。
ここに首を絞めた跡があります。そういえばあなた、さっき亡くなったレイさんが自分で自分の首を絞めた
とおっしゃいましたね?ところがぁ、もし、自分で首を絞めてお亡くなりになったんだとしたら
絶対にあってはならないものがここにあるんです。」
ナオコ「そ、それはどういうことですか?」
古畑「ここです。ここに小さな引っかき傷があるんです。」
ナオコ「その引っかき傷がどうかされましたか?」
古畑「あれ・・・?お分かりにならない?いいですか?遺体の手を見てください。もし、自分で首を絞めたなら傷が出来るはずないんです。」
リツコ「爪がない・・・。」
古畑、にやりと笑い・・・
「その通りです。爪がなければ、こんな風に傷がつくことはまずありません。となると・・・、彼女は殺された可能性も十分に有りますぅ・・・。そして、内部の者の犯行である可能性が非常に高いということも言い添えておきます。」
古畑はそれっきりパイプ椅子に腰掛けて、てのひらをおでこにやり、何か考え事をしている。


179 :46の続きを妄想する人:2006/02/17(金) 00:14:20 ID:6Zf5kahY
程なくして碇ゲンドウ・・・この施設の所長があらわれた。彼は“あの件”の時とはまるで違う雰囲気を醸し出していたが、仮面の下には何か動揺の色が垣間見えて以前と変わらないなという印象を古畑に与えた。
何時の間にか時計は12時を回り、捜査員が帰り始めたのを見届けて古畑は所長・・・碇ゲンドウに近づいた。
古畑「おひさしぶりです。ゲンドウ所長」
ゲンドウ「おひさしぶりです。古畑さん・・・。」
そう言うとゲンドウはナオコの方へゆっくりと近づいていった
そして何事か囁きあった後、ゲンドウは所長室へ戻って行った・・・


180 :46の続きを妄想する人:2006/02/17(金) 00:15:37 ID:6Zf5kahY
程なくして碇ゲンドウ・・・この施設の所長があらわれた。彼は“あの件”の時とはまるで違う雰囲気を醸し出していたが、仮面の下には何か動揺の色が垣間見えて以前と変わらないなという印象を古畑に与えた。
何時の間にか時計は12時を回り、捜査員が帰り始めたのを見届けて古畑は所長・・・碇ゲンドウに近づいた。
古畑「おひさしぶりです。ゲンドウ所長」
ゲンドウ「おひさしぶりです。古畑さん・・・。」
そう言うとゲンドウはナオコの方へゆっくりと近づいていった
そして何事か囁きあった後、ゲンドウは所長室へ戻って行った・・・


181 :46の続きを妄想する人:2006/02/17(金) 00:16:23 ID:6Zf5kahY
↑まちがった。スマソ

182 :46の続きを妄想する人:2006/02/17(金) 00:17:46 ID:6Zf5kahY
最初に口を開いたのは今泉であった。夜も12時を過ぎて、さすがに家へ帰ることは諦めたらしい。
「古畑さ〜ん。ちょっとこっち来てくださいよ!」
古畑「なんだよ〜?急に?なんなの?」
今泉「聞いちゃったんですよ。ナオコさんと所長、付き合ってるんだってさあ。ああ、羨ましいなあホントにもう!!。」
古畑「それ本当?」
今泉「本当ですよ。さっき花田君に聞いてきたばっかりなんだから。」
花田「よっ、久しぶりっ!」
西園寺「Nervで働いてたんだ、大使館はどうしたの?」
花田「ああ、辞めたよ。閣下が死んですぐ。しっかし何、まだ警察は犯人捕まえられないの。何やってんだよ警察は。犯人は赤木博士だよ。間違いない!動機は嫉妬だろうね。彼女かなりプライド高そうだろ?多分、所長のことで何かあったんだな、間違いない!」
西園寺「とすると、ナオコさんと所長が付き合っているというのは本当なんだね?」
花田「もちろん!部内ではもっぱらの噂だよ」
西園寺「しかしそうなると、碇所長は不倫していたことになります。所長は既婚者で妻の名はユイ、子供もいて
現在は知人に預けているそうです。」
古畑「なんで子供、預けてるの?」
西園寺「はい、実はユイ夫人は2004年のエヴァ初号機の起動実験での事故で既に亡くなられています。そしてその時から子供を預けているそうです。」
古畑「なるほどぉ、ありがとう。西園寺君、それに花田君もね」
花田「では、私は仕事に戻るんで、これで。古畑さん!!Auf wiedersehen!!」
古畑「西園寺君、ナオコさんと所長の関係を洗っといてくれる?」
西園寺「分かりました古畑さん」
花田の後を追うようにして今泉と西園寺はそれぞれ別の方向へ散っていった。


183 :46の続きを妄想する人:2006/02/17(金) 00:19:07 ID:6Zf5kahY
(周囲の照明が消える)
古畑「え〜、今回の事件はどうやら非力な人間の起こした事件のようです。そして恐らく犯人は女性です。しかし彼女は、大事なことを忘れていました。それは・・・古畑任三郎でした。」

ターミナルドグマはひんやりとした空気でとても快適だったが、おおよそベストとは言いがたい場所だった。
なぜなら、周りはレイの予備体がひとつ残らず同じ顔をして笑っているからだ。かといって外には出られないし、外に出る必要もないので、少しくらい気分が悪くてもここにもう少しとどまる決心をした。今夜は夜が長く感じる。
ナオコはふと、あの古畑とか言う刑事のことを思い出したが“かなり年上だな”という印象しかそこにはなく、むしろ
彼よりは頭の禿げた間の抜けた刑事・・・そう、名前は・・・忘れた。のほうに思考は向いていた。
手を見ると、肌はカサカサで、マニキュアが剥がれていた。
所長・・・碇ゲンドウに断ってここにきてから既に1時間が経過し、ナオコはふと事件を回想した。レイの色白な顔
 零号機のオレンジがかった黄色、そして碇ユイ・・・。今は手遅れ、なにもかも・・・。


184 :46の続きを妄想する人:2006/02/17(金) 00:20:41 ID:6Zf5kahY
彼女はターミナルドグマを出るとまっすぐ第一発令所に向かった。そこにはMAGI BALTHASAR・2(マギ・バルタザール)があった。そして待ちかねていたように古畑はそこにいた・・・。
古畑「2,3よろしいですか?」
ナオコ「どうぞ・・・。」
古畑「はいぃ。しかしこちらでは説明しにくいので、第一ケージまで御足労願えませんかぁ?」
ナオコ「・・・いいですわ」
古畑、歩きながら
「え〜失礼を承知でお聞きしますが、あなた所長と不倫してましたね?」
ナオコ、一瞬顔をこわばらせると
「実を言うと、まったくそのとうりですわ。でも所長は未亡人ですし・・・。」
古畑「ええ・・・。そしてもうひとつはこれなんです。MAGIの起動パスワード、あなたぁ〜、知っていますよね?」
ナオコ」「はい。知っていますわ、それが何か?」
古畑「はい〜、ええー他に知っている人は?」
ナオコ「あとは・・・。娘のリツコだけですわ。それにしても何故、パスワードのことを?」
古畑、口元が緩み
「ははははは・・・。え〜実はですね、昨日うちの今泉が悪戯して、待機状態のMAGIのスイッチを押してしまいましてね、その時に“パスワード”の入力画面が出てきたんです。」
ナオコ「でも、どうしてパスワードなんか調べるんですの?」
古畑「はいー、そこなんです。犯行当時、電力会社に残っていたデータから推測するにMAGIは起動状態だったんです。そこで、パスワードを知っている人間が何か手がかりを持っているのではないか?・・・そう推測したんです。」
ナオコ「なるほど・・・。全て見事な推理ですわ、古畑さん。」
古畑「ははははは・・・。ありがとうございますぅ〜。」
そういう古畑の目は淋しげな視線を床に落としていた。
ナオコはそんな古畑を見てもうダメかもしれないという感覚に襲われた。
そして古畑の携帯が鳴った・・・。


185 :46の続きを妄想する人:2006/02/17(金) 00:22:44 ID:6Zf5kahY
西園寺は慌てて古畑に携帯をかけた。彼はエヴァを見てしまったのだ。そして古畑にそれを報告した。

二人は殺害現場となった第一ケージへ到着した。
古畑「はい〜。ようやく分かりました。」
ナオコ「なにが、ですか?」
古畑「犯人です〜。やっぱり、この事件は他殺でした。そして、内部の者の犯行のようです・・・。」


186 :46の続きを妄想する人:2006/02/17(金) 00:24:08 ID:6Zf5kahY
ナオコ「ど、どうしてそんなこと言い切れるんですの?」
リツコ「そうですよ。古畑さん」
古畑「それは、アナタ方のほうが良く分かっているはずです。この施設は、表向きには人工進化研究所なんて呼ばれていますが、内部ではゲヒルンと呼ばれている、しかも人工進化の研究なんてしてない。実際はこれの研究開発を行っていたんです。」
古畑はそう言ってボタンを押した。刹那、扉が開きエヴァ零号機が姿を現した。
古畑「え〜このロボットの研究開発をしていた・・・。違いますか?」
リツコ「・・・ええそうよ。でもそれはロボットではないわ。汎用人型決戦兵器エヴァンゲリオン、その実験機に当たります。」
リツコはわざと零号機という言葉を使わなかった。彼に今どれくらいの知識があるのか測りたかったのだ。
古畑「はい。エヴァンゲリオン、略してエヴァ。これはその零号機に当たるそうですね?そしてパイロットは・・・」
ナオコ「綾波レイですわ。」
古畑「はい、そして彼女は内部の人間によって殺された・・・。」
ナオコ「ですから、なぜ内部の人間の犯行といえるんですか?証拠はあるんですの?」
今度はやや強い口調でナオコは言った。
古畑「簡単なことです。何故なら彼女はこの日本のどの小学校にも所属していないんです。」
ナオコ「それは彼女の過去は全て抹消済みだからですわ。彼女はエヴァのパイロットとして最適な訓練を受けるため・・・」
古畑「では外出をしていないと?」
リツコ「まったくではないけどあまり外には出ないわ」
古畑「はい、ありがとうございます。これではっきりしました。外部の人間の犯行ではありません。
何故なら普段あまり外に出ない彼女が犯罪者のターゲットになることはまずありえないということ、
そしてゲヒルンの警備は研究所にしてはあまりにも物騒な警備体制が敷かれているということ・・・。
以上のことから考えてこの事件は内部の者の犯行であると断言できます。」
ナオコ「では、犯人は誰なんですか?」


187 :46の続きを妄想する人:2006/02/17(金) 00:28:02 ID:6Zf5kahY
>>174 駄作を投下したがどうだ
>>46  ネタサンクス。

みなさま駄作でスイマセンでした。では

188 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2006/02/17(金) 01:19:18 ID:ZeLV1Eld
。゚+.(・∀・)゚+.゚イイ!!

189 :46の続きを妄想する人:2006/02/18(土) 00:00:41 ID:z6uR2rS5
古畑「それは貴女です。ナオコさん。なぜなら貴女は知っていたじゃありませんか?この事件が自殺ではないということ・・・。」
ナオコ「何故そう言い切れるんですか?」
古畑「ええぇ〜、貴女さっき言ってたじゃありませんか?『一刻も犯人が早く捕まることを祈っていますわ。』と。私あの時殺人だなんて一言も言ってません。」
ナオコ「知らないわ。」
ナオコは嘘をついた。しかし古畑はそれを無視して話を続ける
古畑「はい、そして彼女・・・被害者の頭には殴られた後がありました。
さきほど貴女は、『スピーカーが落ちてたまたま頭に当たったんじゃないか』と・・・。
しかしこの傷のできかたは尋常じゃありません。スピーカーの角が当たったくらいではこんな傷はできません。
これはなにか鈍器のようなもので殴ったものだと推測されます。」
ナオコ「そう・・・。それで?


190 :46の続きを妄想する人:2006/02/18(土) 00:19:48 ID:z6uR2rS5
古畑「そして、これです。見てください。ちょうど10時ごろにグラフが跳ね上がってますね?これは先ほど電力会社か
ら送られてきたこの施設の消費電気量を表したグラフです。わかりますか?ちょうど犯行が行われた時刻です。
つまり、犯行時間にはまだこの施設にナオコさんかリツコさんが残っていたことになります。」
ナオコ「リツコは9時半ごろに帰ったわよ。私は居たけど・・・」
古畑「はい、では貴女がMAGIを付けたんですね?」
ナオコ「そうです。でも私はやってませんわ。」


遅筆なので今日はこれまでにします。皆さんおやすみなさい



191 :46の続きを妄想する人:2006/02/19(日) 00:42:14 ID:ygt6ZIk5
古畑「え〜、私用心深い性格なので一応本当にそうか確かめましょう。お〜い、今泉君!!」

今泉は大事そうに何かを抱えて走ってきた。
古畑「ええ、お恥ずかしいことに最近手相占いにはまってましてね。見せてくださいませんか?」
ナオコは無言で手を差し出した。
古畑「・・・おや、爪のマニキュアがはがれてますね?ん〜どういうことでしょう?」
ナオコ「さあ・・・なんででしょうね?」
古畑「かわいらしいピンク色のマニキュアですねぇ。今泉君、例のものを。」
ナオコ「?」
古畑はピンセットでおもむろにそれを取り出し、ナオコの爪のうえに重ねた。
古畑「え〜、色がぴったり合いましたね。実はこれ、先ほど貴女にも説明した首の引っかき傷のあるあたりに大量に付着していたものです。もうお分かりになりましたね?」
ナオコ「マニキュア・・・。もう3日も爪のお手入れしてなかったから。私って馬鹿な女ね。」
その瞬間ナオコの目にはうっすらと涙が浮かんでいた。そしてリツコは呆然と立ち尽くすのみだった。
ナオコ「あんな人形にも勝てなかった・・・。確かにもう婆さんは用済みなのかもしれませんわ。」
古畑「そんなことはありません。貴女はまだ用済みなんかじゃありません。
GOD'S IN HIS HEAVEN. ALL'S RIGHT WITH THE WORLD. 『主は天上にありて、全て世はこともなし』 Robert Browning の "Pipa's Song "の一節です。
わかりますか?あなたの人生はまだ終わってないんです。」
ナオコ「はい・・・。だからしばらく一人にしてくれませんか?」
古畑は無言で手をかざし、彼女にむけて笑ってみせた。

そして、あのテーマ音楽が流れる。
テロップが流れる。



192 :46の続きを妄想する人:2006/02/19(日) 00:43:27 ID:ygt6ZIk5
第三新東京日日新聞の朝刊より抜粋
赤木ナオコ博士が人工進化研究所(以下、人進研)で遺体となって発見された。死因は転落による頭部の強打だった。
遺書はなく、その他、手がかりがまったく無いことから博士が自殺した可能性は低いと見られる。
人進研の公式発表では赤木ナオコ博士は事故により死亡となっており・・・。

「この事件は闇に葬られた。もはや新生NERFには婆さんは必要ないだろう・・・。」

終劇 (音楽此処まで)


193 :46の続きを妄想する人:2006/02/19(日) 00:45:02 ID:ygt6ZIk5
以上で終劇となります。皆さんどうもありがとうございました。

194 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2006/02/19(日) 01:28:12 ID:???
なんでわざわざMAGI起動させるの?
あと、レイの頭が濡れてたってのはどーなったの?

195 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2006/02/19(日) 02:54:56 ID:???
ちゃんと読んでる人もいたんだな。

196 :46の続きを妄想する人:2006/02/19(日) 21:31:10 ID:???
>>194
レイの頭が濡れてたのは古畑も分からなかったからです。
本当は入れるはずのエピソードが有ったのですが、歯切れが悪くなるので省略しましたスイマセン。
後で入れておきます。
MAGIはナオコの証言に矛盾が生じないよう、あえて起動させました。(スピーカーうんぬんのところ)
読んでいただき有り難うございました。そしてご指摘どうもでした。

197 :46の続きを妄想する人:2006/02/20(月) 21:37:12 ID:dKquBIyL
古畑「そんなことはありません。貴女はまだ用済みなんかじゃありません。
GOD'S IN HIS HEAVEN. ALL'S RIGHT WITH THE WORLD. 『主は天上にありて、全て世はこともなし』
Robert Browning の "Pipa's Song "の一節です。わかりますか?あなたの人生はまだ終わってないんです。」
ナオコ「はい・・・。だからしばらく一人にしてくれませんか?」
古畑「わかりましたぁ。実は最後に1つだけ質問が有るんですが?」
ナオコ「なにか?」
古畑「ええ、レイさんの髪の毛が濡れていたことなんですが?」
ナオコ「ふふふ・・・。それは秘密ですわ。古畑さん・・・。」
古畑「んふふ・・・。」
そういうと古畑はどうぞと無言で手をかざし、彼女にむけて笑ってみせた。


こちらに訂正します。みなさんどうも有り難うございました。

198 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2006/02/24(金) 20:57:07 ID:???
前略(カヲルが誰かを殺してごまかしたらしい)

中略(古畑に追い詰められたようだ)

カヲル「・・・そのようですね、ボクにとって生と死は等価ですから・・・
    ところでこんなジョークをご存じですか・・・」
古畑「そ、それはまさか・・・」
カヲル「ボクが道を歩いていると、赤い洗面器を頭に乗せた人が・・・」
古畑「どうしたんです、続けて下さい」
カヲル「・・・時が来たようです。途中ですが失礼します」

   起動した弐号機と共にセントラルドグマを目指すカヲル

古畑「ま、待って下さいぃぃぃぃぃぃぃ・・・」


通りすがりです、失礼しました。

199 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2006/02/26(日) 01:26:25 ID:ndRdapc6
>>198まってくださいぃぃぃにワラタ

200 :EVA×IDEON  A CONTACT:2006/02/26(日) 01:35:58 ID:dPFdSSPX
エヴァヲタならイデオンを潔く語ってくれ

201 :DECOっていいね。:2006/03/03(金) 16:19:38 ID:yebmVs4J
145 :ノーネームパラダイス万 :2006/03/03(金) 16:17:08 ID:9ONUDPVj0
古畑さん〜〜〜。。
難題??
これ見てくださいよ。
どれ?
http://page7.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/g38926680
http://page7.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/g38926680
これ見てくださいよ。
どれ?
http://page7.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/g38926680
これ見てくださいよ。
どれ?
http://page7.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/g38926680
これ見てくださいよ。
どれ?
http://page7.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/g38926680
これ見てくださいよ。
どれ?
http://page7.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/g38926680
これ見てくださいよ。
どれ?
http://page7.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/g38926680
これ見てくださいよ。
どれ?
http://page7.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/g38926680
これ見てくださいよ。
どれ?
http://page7.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/g38926680
これ見てくださいよ。
どれ?
http://page7.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/g38926680
分かった。後で見とく。

202 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2006/03/11(土) 18:27:46 ID:???
保守

203 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2006/03/13(月) 15:14:48 ID:???
age

204 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2006/03/13(月) 15:52:12 ID:9sbmu0A1
スレの成長度   ■□□□□□□□□□ 【12.05ドキュソ】
ネタスレの可能性 ■□□□□□□□□□ 【10.3ドキュソ】
クソスレ度    ■■■■■■■■■■ 【100ドキュソ】
1の厨房度    ■■■■■■□□□□ 【68.25ドキュソ】
名スレ度     □□□□□□□□□□ 【0ドキュソ】
悲惨な1度    ■■■■■■■■■■■■■■■■■■ 【臨界点突破】

☆総合判定結果 D-

         / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  ∧_∧   .| スレがかなりダメダメ化しています。
 ( ;・∀・) < 1は自作自演、または新たな”ネタ”を提供し、
 (    )  | スレを盛り上げることに全身全霊を注いでください。
 | | |  . | オナーニしてる場合じゃないですよ(藁
 (__)_)  \____________________





205 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2006/03/21(火) 19:29:36 ID:???
でも保全さげ

206 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2006/03/23(木) 07:37:56 ID:???
中盤までは良スレだったぞ

207 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2006/03/29(水) 03:11:15 ID:???
hoshu

208 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2006/04/03(月) 22:34:38 ID:???
保全さげ

209 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2006/04/05(水) 21:36:08 ID:???
あげるよ・・

210 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2006/04/10(月) 21:57:18 ID:???
うんうんsageだね

211 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2006/04/11(火) 00:51:54 ID:YHdMb6Zq
51 :名無しが氏んでも代わりはいるもの :2006/01/06(金) 23:59:04 ID:l+CALiIL
>>51
それでますますハゲるわけだな

>>51さんの髪の毛が実はヅラであることを古畑に検証して欲しい

212 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2006/04/15(土) 23:45:22 ID:???
保守

213 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2006/04/19(水) 19:59:52 ID:Cte6ppxq
もういっそのこと
「古畑VSネルフ」で

リツコもミサトもシンジもレイもアスカもゲンドウも冬月もMAGIもとにかくネルフ関係施設職員みーんなグル。
最強

214 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2006/04/20(木) 02:05:03 ID:U6HLhRSI
古畑「えぇ〜、あなたのこと最初から怪しいと思っていましたぁ。」
リツコ「いきなり何を…」
古畑「動機は何ですかぁ?おそらく愛情関係でしょう。あなたは司令を愛していた」
リツコ「…古畑さん、私忙しいんですけど。」
古畑「現場近くにぃ、ごく小さな陶器の破片が落ちてましたぁ。これですぅ、見覚えありますかぁ?」
リツコ「……!」
古畑「え〜今さっき鑑識から連絡がありました。実に興味深い報告でしたぁ、ほんの少量のコーヒーが付着していたそうですぅ、赤城博士、ん〜ふっふっふ、あなたのマグカップいかがしましたぁ?」
リツコ「…割れたから捨てたわよ。悪いですか?」
古畑「とぉんでもない!しかぁし…それだけじゃないんです…コレ!」

続かない

215 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2006/04/23(日) 18:40:39 ID:???
リツコ「…私の下着?!」
古畑「その通りですぅ…被害者は下着フェチでした、それも犯罪的な」
リツコ「ネルフの人間なら皆知ってることだけど…それと今回の事件に、何の関係が?」
古畑「これは亡くなったとき被害者がポケットの中で握っていたものだと言ったらー…あなたどうしますか?」
リツコ「なっ!!そんな…有り得ないわ!意識を奪われた状態でそんなこと…ハッ!?」
   「やられたわね…機械ばかり相手にしてるから、こんなブラフに引っ掛かるのかしら?」
古畑「んふふ、ご理解が早くて助かりますぅ…」
  「確かに被害者は意識を奪われた状態で致命傷を負いましたがぁ…
  私まだそんなこと一言も言ってませぇん」


正直、スマンかったw

216 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2006/04/27(木) 21:01:34 ID:7YhMrsr1
古畑「えぇ〜、先程動機は愛情関係と私申し上げましたが…、ひとつ疑問があるんです。」
リツコ「…なにかしら?」
古畑「彼…碇司令、あなたのことを本気で愛してらしたと思います。きっと。」
リツコ「なんでそう思うのかしら?興味深いわ。」
古畑「ん〜ふっふっふ…、なぜそう思うかと言うと…司令室、実に大量の下着がみつかりましたが、どれもこれも赤城博士、あなたのものです…。全ての下着にネコの印がついていました。」
リツコ「そうよ…だけど、あの人は私の誕生日にウサギマークの下着をプレゼントするんだもの…、私はネコを愛しているのに!」
古畑「…えぇ〜、博識な女性の趣味はいくら私でも推理できませんでした。」
正直すまんかった 今は反省している

217 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2006/04/28(金) 16:06:31 ID:pSTMRXv8
>>216
あ、謝るくらいなら最初から書かないでよね!

す、少しは楽しかったから今日のところは許してあげるわよ…

218 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2006/04/28(金) 20:53:33 ID:???
>>216
おおー、GJ。そしてありがとう。
正直、勝手に続けといてオチが思い付かないからどうしようかと思ってた

219 :マヤの場合:2006/05/02(火) 19:49:27 ID:???
古畑「ん〜フフフ…最初からあなた怪しいと思ってたんですぅ〜、言い逃れるには余りにも不自然な点が多いんです…ンフフ」
マヤ「…何が言いたいんですか?はっきり言ってください!古畑さん、私、もうあなたの顔見たくないんです!」
古畑「えぇ〜それは非常に喜ばしいことですぅ、何故なら私はもうあなたに会うのはこれきりでしょう。」
マヤ「だから何でよ?!」
古畑「言っていいんですかぁ?えぇ〜ヘッヘッへ…貴方を逮捕できるからですぅ…フフフ。」


220 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2006/05/02(火) 21:06:58 ID:mTV4TyZo
マヤ「なんで私が逮捕されなきゃならないのよ!」
古畑「えぇ〜あなた、赤城博士が殺害された晩何をしてるとおっしゃいましたぁ?」
マヤ「だからその日は、大学時代のみんなと飲んで普通に家に帰ったって言ったじゃない!」
古畑「え〜、失礼ですが、家に帰ったの何時くらいですかぁ?」
マヤ「10時に飲み会終わって11時には家に帰ったわよ!」
古畑「ン〜フフ…あなた、嘘つきましたね…?」
伊吹「……嘘なんかついてないわよ。」
古畑「えぇ〜たぁしかに、あなたは大学時代の友人と飲み会に行ってらした、10時にもお開きになった。しかぁし…11時には帰宅していません…。ンッフッフ…お〜い、今泉く〜ん。」

ジャン!

今泉「あ、アハハ…マヤちゃん(笑)」
マヤ「?!」
古畑「今泉のヤツですねぇ〜、伊吹さんのこと大学時代から好きだったらしいんですよ、こんな顔してねぇ〜エッヘヘへ。それで無謀にも飲み会終わってからあなたに告白しようとしたらしいんです。」
今泉「ちょっ!古畑さん、やめてくださいよ!」
古畑「えぇ〜重要なのはここから。よろしいですか?このバカ、告白するタイミングわかんなくてアナタの後ついていったそうです。まるでストーカーですよねぇ〜(笑)それで、今泉、どこまでつけて行ったの?」
今泉「…第3新東京市の、ターミナルドグマ前までです…。」
古畑「それ何時くらい?」
今泉「二時間くらいおっかけてましたから…深夜丁度までですかね…?」
古畑「君刑事だろ?ストーカーは犯罪だよ?ほら、もう向こう行って!邪魔!」今泉「ちょっ、酷い!マヤちゃ〜ん、また遊ぼうね〜。」

221 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2006/05/02(火) 21:22:54 ID:mTV4TyZo
古畑「エヘヘ…あなたターミナルドグマまで行って何してらしたんですかぁ?」
マヤ「…仕事が残ってたから戻ってたのよ…。」
古畑「おやぁ、嘘までついてですかぁ?」
マヤ「………ほしかったのよ…。」
古畑「え〜なんですって?」
マヤ「…先輩にいじめて欲しかったのよ!」
古畑「え〜なんです……………………て?」
マヤ「そうよ!だって先輩に縛られたかったんだもの!先輩の鞭が欲しかったんだもの!だから先輩の部屋まで行ったのよ!」
古畑「……………………………………」
マヤ「でも、いじめられてる時先輩が『マヤ、私、もうあなたを縛るのはこれが最後よ。私好きな人がいるの』なんて言うからカッとしちゃったのよ!」


古畑「えぇ〜、人の趣味は人の数だけありますが、さすがの私も予想外でした」

222 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2006/05/02(火) 21:25:34 ID:mTV4TyZo
正直すまんかった。今は反省している

223 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2006/05/02(火) 21:32:22 ID:???
古畑「いえいえいえ〜、いいんですよ〜、いい仕事してますよ〜、GJですよ〜、はい〜」

224 :ミサトの場合:2006/05/02(火) 22:02:14 ID:mTV4TyZo
古畑「えぇ〜、仕事明けのビールは実に最高ですぅ」
ミサト「話せるじゃない古畑さん、ほら、どんどんやって!」
古畑「こぉんな美人についでもらえるなんて最高ですぅ」
ミサト「やぁだぁ〜口がうまいんだからぁ古畑さんてばぁ〜」
古畑「とても29には見えませぇん、実に若いですねぇ〜」
ミサト「そぉ〜?まだまだ私もいけるわね(笑)」
古畑「しかしこんな美人が殺人を犯すなんて実に残念ですぅ…。」


ミサト「……………」


古畑「ンフフ…あなた、日向さんを殺しましたね…?」

続くかも

225 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2006/05/03(水) 10:42:08 ID:???
古畑「あなただったんですね?」
男「・・・・」
古畑「あなたしかありえないんですよ」
男「・・・・」
古畑「え〜今回は未遂で済みましたが、もし彼女が
   チャーシューを食べていたら、、、、
   若い命が1つ失われていました」
ラーメン屋のおやぢ「チャーシュー抜きと言われ、焦りました」

226 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2006/05/06(土) 19:46:19 ID:???


227 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2006/05/10(水) 14:32:11 ID:KQj4wCLe


228 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2006/05/10(水) 15:49:33 ID:???


229 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2006/05/10(水) 19:55:38 ID:sAiiQXgg


230 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2006/05/10(水) 20:16:09 ID:???


231 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2006/05/10(水) 20:16:39 ID:???
ウウリイィィィィィィィィィィィィ!!

232 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2006/05/10(水) 20:16:43 ID:???


233 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2006/05/13(土) 17:52:47 ID:???


234 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2006/05/17(水) 02:32:54 ID:da0+1cfW


235 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2006/05/24(水) 18:54:59 ID:???
今、レイが犯人のSSを妄想中なんだが…なんかトリックの案ない?トリック思いついてくれればかくお。

236 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2006/05/24(水) 20:38:50 ID:???
それまでの事件で「1人目のレイは目の前で飛び降りor焼身自殺」と「2人目は首無しの身元不明遺体」とかで犯人は3人目のレイとか(抽象的ですまんが

237 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2006/05/25(木) 00:35:06 ID:???
レイがレイを殺せるシチュエーションってことか?心霊現象以外無理じゃね?
そもそも、心持たぬ三人目が彼女らを殺そうと思う事の出来る背景も分からないんだが…

238 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2006/05/25(木) 17:33:09 ID:???
>>235
誰が犯人なのかが重要だな。
>>236のように1or2人目のレイなのか、あるいはナオコなのか、ゲンドウなのか。
それともチルドレンなのか。

239 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2006/05/25(木) 21:04:49 ID:???
ども!235です。今現在の妄想の進み具合は…   ・犯人はシンジorレイ(それぞれ話のおおまかな展開と結末は考えてある)  ・被害者はゲンドウ、冬月、赤城(連続殺人。最初の一人が殺害されたあと、古畑登場。三人目殺害後解決編。)

240 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2006/05/25(木) 21:06:13 ID:???
235の妄想の続き…   ・時間軸はシトとの戦い中orEOE後。      ・舞台はジオフロント  てなわけなんですが…  こんな条件でどんなトリックを使えばいいか知恵をください〜。m(__)m
後、犯人と時間軸はどちらがいいかもきかせてください〜

241 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2006/05/26(金) 18:06:08 ID:???
>>240
人間の力では絶対に不可能な状態の遺体
エヴァの使用が疑われるが・・・起動の記録は無い・・・

レイには完璧なアリバイがあって×××を使った・・・とか
一時的に○○○に△△して・・・とか

ここでトリックを書いちまったら、本編はどこに書くのよ?

242 :235:2006/05/27(土) 20:53:54 ID:cXgcP75O
まあ、そういうわけで現在古畑についての情報を集めて考え中です。ちなみに、犯人はレイ、時間軸はバルディエル戦〜渚カヲル襲来前の間で、やろうとおもっとります。引き続きそんな条件のなかで、なにかアイディアがあればお願いします。

243 :235:2006/05/27(土) 21:00:55 ID:???
sage忘れました。スマソorz…で、追加で要請ですが、誰かよい古畑SSを見つけたら(エヴァ以外もこの際おK)参考にしたいので教えてくれませんか?現在古畑の小説版を読むなどしてイメージを膨らませてますが古畑の独特の口調がつかめなくて…おねげ〜します。

244 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2006/05/29(月) 21:24:09 ID:???
シンジを犯人にして、「だからみんな氏んじゃえ!」を実行するSSが読みたい。いや、マジで。

245 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2006/05/29(月) 22:14:01 ID:???
>>244
名前は明かせないがそのネタで日本用意しています。
二年ほどお待ちください。



そッか…ありふれたネタだったか…orz




246 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2006/05/30(火) 19:14:37 ID:???
おぉ、245乙!しかし…二年か…貞本じゃないんだから…。いや、わかってる。わかってるよ。だからおとなしく“ろくろっ首”になって待つよ…

247 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2006/06/01(木) 02:16:51 ID:???
>>240
古畑はトリックよりも、そのトリックをどう暴くのかを楽しむ物だから。

犯人がレイなら、年齢操作も自由自在にできる。
バルディエル戦〜渚カヲル襲来前と思わせておいて、
実は何十年も後の話。

レイ以外は全員、2015年じゃないと理解している。
古畑さえも。
最後の最後で
「綾波さ〜ん。実は貴女は最大のミスを犯しています。
 今年は2015年じゃないんですよ。
 2035年なんです。碇シンジ君はとうの昔に亡くなられています。
 惣流アスカラングレーさんも。貴女がさっきまで接していたのは
 彼らの名前を騙った赤の他人なんです〜。
 ネルフは何故、貴女にそんな嘘を吐いているのかは私には分かりません〜」

とか、サプライズがあったら面白い。

248 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2006/06/07(水) 21:04:40 ID:???
JAのうらみから時田がリツコとミサトを殺害するってのはどう?やっぱジオフロント内部じゃ古畑登場させにくいし…

249 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2006/06/07(水) 21:27:20 ID:???
動機としては弱いんじゃないかな?ミサトはJA止めただけだし、時田はNERVの細工知らないし。
ゲンドウが知り合いとして呼ぶのは?警察の世話になってるしw

つーか、みんなトリックとか心理戦で挫折してるよな…俺もだけど。

250 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2006/06/07(水) 21:28:33 ID:???
任せろ!

251 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2006/06/07(水) 22:28:31 ID:???
まかせた!!

252 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2006/06/07(水) 23:38:29 ID:???
何をだw

253 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2006/06/10(土) 21:11:23 ID:???
本格ギミック小説

254 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2006/06/17(土) 00:38:51 ID:???
古畑「あなたが犯人ですね?赤城さ〜ん。自首していただけますかぁ〜?」    リツコ「ふっ…ブザマね…私…。」

255 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2006/06/17(土) 03:48:48 ID:???
実は真犯人 冬月

256 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2006/06/20(火) 23:56:33 ID:???
今小説書いてるんですが…書きあがったやつから順次うPしていくのと全文できあがってからまとめてうPするのはどちらが好まれますか?

257 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2006/06/21(水) 00:01:55 ID:???
>>256
2chだったら、後者じゃないかな?
感想もらえば励みになったりするし、修正もできるし。

258 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2006/06/21(水) 00:07:59 ID:???
前者じゃない?

259 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2006/06/21(水) 17:01:02 ID:???
長編なら前者、短編なら後者かな。

260 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2006/06/24(土) 22:17:00 ID:???
おk。把握した。で、そろそろ素人の駄文を投下しようと思うわけだが…何分初心者なためトリップの付け方がわかりませんorz…どなたかこの私めにご教授賜ってくださらないでしょうか?

261 :付けた事ないけどこうだっけ ◆3HioLDbjnQ :2006/06/24(土) 23:18:19 ID:???
半角か全角のシャープの後に名前で今やってみた(####)↑

262 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2006/06/25(日) 00:00:38 ID:???
後に名前、じゃなくて名前の後に、だorz

263 : ◆eoulu.Huto :2006/06/25(日) 13:57:02 ID:???
>>260
名前欄に半角の#+好きな文字列。
このレスの名前欄は#古畑

264 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2006/06/28(水) 21:22:55 ID:???
保守

265 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2006/07/02(日) 20:31:25 ID:???
保守、この絶望的状況化におけるこれだけが希望なのだ。

266 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2006/07/03(月) 20:48:27 ID:???
ぬるぽ

267 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2006/07/03(月) 21:13:04 ID:???
>>266
ガッ

268 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2006/07/07(金) 10:47:32 ID:???
シンジ「ゴメン。勝手に片付けたよ。ゴミ以外は触ってない」
古畑 「ン〜フフゥ(笑)。…何故〜アナタには〜(笑)、
    ゴミとゴミでない物の区別が判るんですかァ〜(笑)」

269 ::2006/07/07(金) 10:58:47 ID:???
古畑 「ン〜フフゥ(笑)。…例えば、このボロボロの包帯〜
    チョッとヤフオクで調べてみましょ〜。今泉君!」
今泉 「と言うより私が即金5万で買い取らせて頂きます!」

レイ 「あ、アリガト。(///)…」


270 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2006/07/07(金) 12:41:56 ID:???
古畑「ン〜フフゥ(笑)。首を絞められている被害者が、
   最後の言葉を発している最中に幕が閉まりました〜(笑)。
   東映パラスさ〜ん(笑)。アナタ、チョッと怪しいで〜す。」
    

271 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2006/07/10(月) 11:42:56 ID:???
保守

272 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2006/07/10(月) 22:56:49 ID:???
古畑のSSを書くのなら、古畑の口調は変に強調しないほうがいいのだろうか?(小説版警部補古畑任三郎みたいな)        けっこうシリアスな内容だから古畑の独特な口調にこだわりすぎると自爆する恐れが…

273 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2006/07/11(火) 11:39:08 ID:???
そこまで気にしなくても、書き手の好きな方でいいんじゃないかな?
あるいは、説明台詞は普通で、短文のみ古畑口調にするとか

274 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2006/07/16(日) 16:00:10 ID:bdBL3G5W
にゃるへそ。把握した。

275 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2006/07/24(月) 21:00:01 ID:zxVPz7z4
ぬるぽ!ぬるぽ!ぬるぽ!あー誰でもいいから古畑風エヴァSSかいてくり〜

276 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2006/07/25(火) 14:10:49 ID:???
ゲンドウ

277 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2006/07/25(火) 14:20:54 ID:???
古畑「らめぇええええええええ そこはぁああああああああ らめぇえええええええええ」

278 :sage:2006/07/25(火) 14:32:37 ID:???
古畑「んふふ〜、あなた、鈴原さんと渚さんを殺しましたねぇ〜?」

シンジ「しょ、証拠がないじゃないですか…」

古畑「ん〜…あるんですよ〜ハイ。実は私見てたんですよ〜あなたがヘンテコなロボットに乗って二人を潰す瞬間を」

シンジ「…しかたなかったんだ…そうしなきゃ僕が殺されてたんだ!」

279 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2006/07/25(火) 15:59:46 ID:LgxkY6pX
ゲンドウ「はい、私はやめてって言ったのに…彼が無理矢理、鈴原君を殺したんです」

280 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2006/07/25(火) 17:25:23 ID:???
>>277
アイス落としそうになったwwww

281 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2006/07/25(火) 18:45:08 ID:???
それは嬉しいですw

282 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2006/07/28(金) 17:04:58 ID:???
CM

古畑「え〜、キール議長どの。あなたがやろうとしている
人類補完計画を阻止しに来ました。」
キール「だ、誰だ?!」
古畑「んふぅ〜(笑)あなたは碇ゲンドウに今までの任務遂行を
任せていた。しかし〜碇はあなた達の考える計画とは
少し違う形で遂行しようとしていました〜。それを見かねたあなたは
あの白いロボットで攻撃と計画の遂行を実行しようとしました〜」
キール「な、何故それを?」
古畑「え〜、ロボットはコアを外して壊しておきました。
あなたの負けです。」
キール「誰だかしらんが最後に教えてくれ。どうしてここに入れたのだ?」
古畑「え〜、このクレジットカード。」

それは最高品質と信頼の マスターズカード。 

283 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2006/08/01(火) 17:01:27 ID:lZhW1dFF
人類の危機に立ち向かう勇気:price less

284 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2006/08/07(月) 12:09:56 ID:???
田村正和も若いときはよかった

285 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2006/08/13(日) 00:58:49 ID:???
乾いて候

286 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2006/08/15(火) 21:56:49 ID:???
このスレには夏厨がわいてないな…喜ぶべきなのか、スレの過疎を嘆くべきなのか…どう思います古畑さん?

287 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2006/08/21(月) 07:22:26 ID:???
いやぁ実はコロンボです

288 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2006/08/28(月) 01:19:26 ID:???
成り上がりのベルギー人ですぞ!

289 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2006/09/07(木) 00:11:18 ID:???
オリエント急行殺人事件か

290 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2006/09/09(土) 20:57:22 ID:???
欧米か!!!!!!!11

291 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2006/09/15(金) 19:32:31 ID:/nxGEj15
続編期待保守

292 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2006/09/15(金) 20:15:40 ID:???
http://storage.irofla.com/?name=monahata&type=swf

293 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2006/09/16(土) 01:06:51 ID:???
というか、むしろ、夜神月と戦わせてみたい。

294 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2006/09/16(土) 11:07:10 ID:???
http://pie.bbspink.com/test/read.cgi/leaf/1133006444/l50
それならここがある

スレ違いだけど

295 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2006/09/26(火) 23:10:09 ID:???
保全さげ

296 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2006/10/05(木) 15:58:19 ID:???
あげ

297 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2006/10/09(月) 17:16:19 ID:???
古畑vsSMAP放送日age

298 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2006/10/09(月) 21:20:20 ID:???
年明けのが最後じゃなかったのかw

299 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2006/10/10(火) 00:06:37 ID:???
つ【再放送】

300 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2006/10/10(火) 16:40:40 ID:yPRcrC9z
V.S.SMAP再放送だけどおもすれ〜
なんか、戸田恵子がリツコさんとなんとなくかぶった…なんで?

301 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2006/10/10(火) 16:47:27 ID:???
さすがの古畑もシンジと同じ運命なら鬱にもなるよ

302 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2006/10/10(火) 16:56:02 ID:???
古畑vsゲンドウ
古畑vsリツコ

なんか見応えありそう

303 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2006/10/10(火) 17:55:58 ID:???
>>300
SMAPに入れ込んでて、結局貧乏くじを引かされるとことかが、ゲンドウとリツコの関係に似てるような気もする。

304 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2006/10/10(火) 19:08:25 ID:???
古畑「逃げちゃ駄目だぁ〜逃げちゃ駄目だぁ〜逃げちゃ駄目だぁ〜逃げちゃ駄目だぁ〜逃げちゃ駄目だぁ〜…いて!舌噛んじゃった」
古畑「ごめんくださ〜い綾波さん入りますよぉ〜?あっ!入浴中でしたか〜
ちょ〜っとちょ〜っと!いけませんいけませんよ
ちゃんと服きてくださ〜い……あっ…んふふっ(横目でちらっと見て変顔)」

305 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2006/10/10(火) 19:32:00 ID:???
古畑「あの〜ちょっとよろしいですかぁ?」
ゲンドウ「…何者だ貴様」
古畑「ご紹介遅れました私警視庁の古畑という者ですが」
ゲンドウ「帰ってくれ部外者に教えることもない、立入禁止だ」
古畑「いやぁ〜おっどっろっきましたねぇ〜こぉーんなでっかいロボットがナーブにあるなんて!」
ゲンドウ「…ロボットではないそれにネルフだ(怒」
古畑「いやロボットじゃなきゃ何なんです〜おかしなことを言う方だ〜んふ」
ゲンドウ「人造人間だこれは!」
古畑「へぇ〜人造人間!すごいな〜信じられない」
ゲンドウ「…(こいつ私を煽って探る気か!)」

306 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2006/10/10(火) 19:44:39 ID:???
古畑「それにしても人造人間ふ〜ん、今泉君きみ知ってたか?」
今泉「そりゃ今やエヴァは地球を救うヒーローみたいなもんですから常識ですよ〜」
古畑「ん?何だって?エッ…何だって?」
今泉「エヴァですよエ・ヴァ」
古畑「へば?ん?あ〜エバ聞いたことないや」
今泉「やだなぁ古畑さんなんにも知らないんだなぁ。人造人間エヴァンゲリオンって言うんです。何でも子供が乗ってるそうですよ?」
古畑「何だ〜やっぱりロボットじゃないかぁ…え?子供!?」
今泉「なんでも番号順に〜チャイルドレンって名乗るって話です」

307 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2006/10/10(火) 19:52:28 ID:???
古畑「じゃあワンチャイルドレン、ツーチャイルドレンって出席でも取るのかい?
学校じゃあるまいし!君私をからかってないか?」
今泉「ほっ本当ですって古畑さんニヤニヤ、信じてくださいよぉ」
西園寺「性格にはファーストにセカンドチルドレンです」
今泉「うるさいなぁ!君は黙っててよっ」
ゲンドウ「……(時間の無駄だ付き合いきれん)こほん!私はこれで帰りますよ!」
古畑「ちょ〜っとちょ〜っと!あ〜っ行っちゃった…君のせいだよ今泉くん…ペチッ」
今泉「アイテッ!」

308 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2006/10/11(水) 02:42:36 ID:DhAnD8mf
今泉「あっ!ファーストチルドレンのレイちゃん!
   僕ね、テレビで見てるよ、君のこと。」
綾波「・・・・・・・・」去ろうとする綾波。
今泉「あっちょっちょっ君、君!・・あいた!」引きとめようとして柱にぶつかる
  「ぼぼぼ僕君のファンなんだ・・・・・良かったらサインください!」
綾波「・・・・・・・・・・」
今泉「・・・・・・・・あ、レイちゃん?あの・・・・サインを・・」あせる今泉
綾波「・・・・命令があればそうします・・・・」
今泉「あ・・・そう?・・・・あ、そうだ今回の事件で2,3聞きたいことがあるん・・・
   あ、あれ?レイちゃん?」
綾波退場



309 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2006/10/11(水) 10:57:43 ID:???
このスレバロスwwwwwwwwwwww

310 ::2006/10/11(水) 15:12:01 ID:aGM+z9RL
ゲンドウ「起動開始」
リツコ「主電源全回路接続!」
古畑「いやぁぁエバの起動実験まで見せていただけるなんて光栄ですぅ〜んふふっ」
ゲンドウ「・・・・貴様が無理やり押しかけてきたんだろうが・・・・」
古畑「え?ゲンドウさん何か言いませんでした?」
ゲンドウ「・・・・・」
古畑「ゲンドウさん?」
ゲンドウ「・・・・知らん」
今泉「古畑さん!ぼぼぼぼっ僕緊張してきました!」周囲のものにやたらと触る
リツコ「触らないで!!」
今泉「はっはっはっはっはい!!」慌てて転びそうになりボタンを押してしまう
古畑「馬鹿!」今泉のおでこをたたく
  「・・・君の押したボタンで何もおきなくてよかったね」周囲をうかがう
マヤ「可動電圧 臨界点まで0.3 0.2 突破!!!!」
起動システム「第2段階へ移行!!」
シゲル「パイロット接合に入ります、接合開始」


311 ::2006/10/11(水) 15:14:33 ID:aGM+z9RL
マヤ「絶対境界線まで後・・0.9・・・・・0.5・・・・パルス逆流!!!!」
零号機「ぬゴアああああああああああああああああああ」
古畑「なななっ何ですか!?誰の声ですか〜!?」
今泉「あわわわわっ」転ぶ今泉
シゲル「第三ステージで異常発生!拒絶が始まってます」
マヤ「零号機制御不能!」古畑たちは完全に蚊帳の外
ゲ「実験中止、電源を落とす」
古畑「実験中止ですか〜!?あのロボットどうなったんですかしゃべってますよ〜!?」
ゲンドウ「少し黙っていろ!」
今泉「あわわわわわっ」声にビックリして壁にぶつかりながら避難する今泉
リツコ「予備電源に切り替わります!・・・危険です下がってください!!!」
古畑「リツコさんの言うとおりですぅ〜!!!!ゲンドウさ〜ん!
   ゲンドウさん危ないですよ〜!!」後ろに下がりながら、逃げ腰で話す古畑
ゲンドウ「レェェェェェェイ!!!」声をかけようと近づいた古畑驚く
マヤ「オートエジェクション作動します!」レイのプラグ射出する
ゲンドウ「いかぁぁぁぁぁん!!!!」声をかけようと近づいた古畑驚く
リツコ「特殊ベイクライト急いで!!」
ゲンドウ「レェェッェェイ!!!」声をかけようと近づいた古畑驚く
まや「5  4   3  2  1」
古畑「どこ行くんですか危ないですってゲンドウさ〜ん!」ゲンドウを追いかける
ゲンドウ「ぬわぁぁぁう!!」加熱したハッチをひらこうとしてやけどする
古畑「あ〜あ〜あ〜・・・またあなたは無茶を・・・誰か〜誰か軍手〜」手をふる古畑
ゲンドウ「がぁ!ぬおおお!大丈夫か!レイ!レイ!・・・そうか・・・」
古畑「・・おい君のせいじゃないのか?変なボタンを押すから・・」
今泉「ぼっ僕ですか!?そんな〜ひどいや古畑さん」小声で話す2人

312 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2006/10/11(水) 20:38:26 ID:???
↑すんげ〜うけるっ

313 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2006/10/13(金) 15:28:46 ID:nMUEPk2G
保守ついでに
http://imepita.jp/trial/20061013/556430

314 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2006/10/13(金) 23:06:57 ID:???
>>313
保存したw

315 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2006/10/14(土) 21:17:48 ID:OUoEVXeS
ミサト「レイ!!」
リツコ「自爆する気!?」
レイ「私が死んでも代わりはいるもの」

古畑「な〜んかひっかかるな〜自殺とは思えない、今泉君やってみて」
今泉「ちょっ僕にはできませんよ〜w」

316 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2006/10/15(日) 22:30:13 ID:???
>>315
でもけっきょくやらされる今泉君

317 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2006/10/17(火) 20:50:15 ID:gCmEgQMJ
播種

318 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2006/10/18(水) 19:33:44 ID:???
今泉「古畑さんは言ってたよ、チビはうるさいって、チビは用無しだって」
ギリギリギリギリギリギリギリギリギリギリクタッ
西園寺
「あんたみたいな窓際族の代わりはいくらでもいるんだよ、今泉」

319 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2006/10/19(木) 00:39:30 ID:???
今泉カワイソス

320 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2006/10/30(月) 00:47:26 ID:Dgn0W1TJ
age

321 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2006/11/05(日) 16:42:09 ID:???
今泉のことかー!!!

322 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2006/11/14(火) 23:51:10 ID:???
ほす

323 :マイク男:2006/11/15(水) 17:00:55 ID:???
赤木リツコ

324 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2006/11/18(土) 14:25:37 ID:???


325 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2006/11/25(土) 21:15:42 ID:???
保全さげ

326 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2006/12/07(木) 23:12:24 ID:???
保全さげ

327 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2006/12/12(火) 01:10:04 ID:???
ほす

328 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2006/12/31(日) 19:18:35 ID:???
ほす

329 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2007/01/16(火) 10:07:02 ID:???
綾波 レイ

330 :名無しが氏んでも代わりはいるもの :2007/01/16(火) 11:31:07 ID:Jp7QaU6g
hosu


331 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2007/01/19(金) 16:47:44 ID:???
保守

105 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)