2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【幕張】木田康昭風にエヴァを語れ!【うぐいす】

1 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2006/07/21(金) 21:47:18 ID:???
アスカ「ねぇシンジ・・・私、クールなキャラで売ろうかと思うの。」
シンジ「クールは駄目だよ・・・」
アスカ「なぜよ!?簡単なキャラだし、男にもモテて一石二鳥やんけ!
なぜ!?なぜ駄目なのよ!」
シンジ「『エヴァ』にはもう・・・『綾波レイ』がいるから・・・・(泣)」
アスカ「・・・・・いっ・・・いいじゃん!『綾波レイ』がいようが『葛城ミサト』がいようが
好きなキャラをやろうぜ!!やっていきましょうぜ!!」
シンジ「バカヤロー!!同じアニメに同じキャラは必要無いんだよ!
しょせん人気キャラの前には敵わんのだ!!」
アスカ「それじゃあエヴァの中にいるキャラはやっちゃいけないって事っスか!?」
シンジ「いや・・・・アスカがキャラ作りするなら、一つだけおすすめの行為がある」
アスカ「そ・・・それはなんすか?」
シンジ「エアギター・・・」
アスカ「・・・嫌・・・・それだけはいくらなんでも嫌・・・」
シンジ「そうだろう。だからツンデレあたりで落ち着こう。」

2 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2006/07/21(金) 21:50:12 ID:???
シンジ「わし、ゲイかもしれん・・・秘技、カミングアウト」

3 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2006/07/21(金) 22:12:19 ID:???
つーか「木多」だよね。どっちでもいいけど。

4 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2006/07/21(金) 23:23:53 ID:???
シンジ君のチンチンのさきっぽ
真っ黒でした!

5 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2006/07/22(土) 00:13:43 ID:???
全校生徒一同「真っ黒でした!」

6 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2006/07/22(土) 00:49:20 ID:QMVXBZQ0
加持尽くし

7 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2006/07/22(土) 00:57:48 ID:drP+eSTV
シンジ「レイ〜チンコ勃った〜」

8 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2006/07/22(土) 01:31:07 ID:s0oDrRqK
カヲルづくしの方がしっくりくるだろw

9 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2006/07/22(土) 01:33:30 ID:???
カヲルはやはげ
シンジは奈良

10 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2006/07/22(土) 02:04:36 ID:???
スレ主いいセンスしてるよ

11 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2006/07/22(土) 02:19:24 ID:???
だが伸びないな

12 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2006/07/22(土) 02:43:46 ID:???
週末には少しはのびるら

13 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2006/07/22(土) 03:00:52 ID:sdiyqSDF
シンジ「もらった!」カヲル「私はホモであります!!」

カヲル「カヲル〜パンチ!!」

ミサト「とっ!とんでもないことをカミングアウトしやがった!」

シンジ「ホモなんて嘘だブラフだ・・ブツブツ」

カヲル「お前と寝たい・・・」

カヲル「カヲル〜パンチパンチパンチパンチパンチ!!」



14 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2006/07/22(土) 03:26:41 ID:???
チンポに唐辛子かけすぎ
アスカ「悪霊退散!」
シンジ「火事だぁぁぁぁあ!!アスカ〜いつかおまえの粘膜に同じことをしてやるからな〜」
アスカ「テクマクマヤコン、テクマクマヤコン。」

15 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2006/07/22(土) 03:41:53 ID:ZOoy23vU
ズル
「な、カヲルづくしか!!」

冬月会奥義『カヲルづくし』

敵の体に裸で抱きつき
チンポをこすりつけるという恐怖体験を敵にさせいずれは死にいたらしめるという必殺技
しかし技に入るためには脱皮(腰をふる)をしてチンポをある程度まで硬質化させねばならない
シンジでも固くなってしまうカヲルは立ったままの姿勢のエビの脱皮のかまえをとる

一方ゲンドウは蛇の脱皮で床にチンポをこすりつける事により
カヲルのはや立ちに対抗する

16 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2006/07/22(土) 04:14:04 ID:???
おまえらコミック引っ張り出してきてんじゃねーよwwwwww

17 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2006/07/22(土) 04:30:48 ID:???
ゲンドウ「15年ぶりの使徒なんてこわくねーよ! 
     ましてや怒りを露にするゼーレも、
     無抵抗なネルフ職員を虐殺する戦略自衛隊も怖くねぇよ!
     この世で一番怖い物は



              条   例   に決まってんだろ!!」


ゲンドウ「両者合意でもエライ事になるからね・・・」

冬月「声ちっちゃ」  

18 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2006/07/22(土) 04:40:00 ID:???
エヴァンゲリオン劇場版

『地球を救った少年少女の物語』



※本編では地球を救っていない場合もあります。

19 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2006/07/22(土) 13:06:28 ID:ettp7nuU
「でき損ないの群体として、
すでに行き詰まった人類を完全な単体としての生物へと人工進化させる人類皆ガチャビン化計画。
まさに理想の世界ね。
そのためにまだ総理は使うつもりなんだわ。
吉六会や赤木キャプテンではなく、あの奈良を。小栗君の予想通りにね。」

20 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2006/07/22(土) 14:02:03 ID:???
アスカ「気持ち悪い」

ガモウ編完

21 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2006/07/22(土) 14:19:00 ID:???
第六話 決戦、第三新東京市


シンジ「ラミエルさん…その可粒子砲、僕にくれませんか?」
ラミエル「な…何を言っているんだね、あげるわけないだろ…」
シンジ「もちろんタダとは言いません。
このピョン吉プラグスーツと交換というのはどうですか!?」

ミサト(ど…どこにピョン吉が…?)
リツコ(その前にTシャツじゃないだろ…)
冬月(いくらなんでもそいつは無理だよシンジ君…)

ラミエル「そ…それは本当にピョン吉プラグスーツなのか?」

日向「いかん!ラミエルの奴、騙されかけてる!!」
青葉「ラミエル!騙されるな!」
ゲンドウ「心に野村裕香を持て!」
マヤ「第一どこにピョン吉がいるんですか!!」

ラミエル「そ…そうだよな…。
ピョン吉がいないのにピョン吉プラグスーツなんてあるわけ無いよな…」
シンジ「裏返しに着てるんですよ。」
ラミエル(やっぱり!!)

22 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2006/07/22(土) 15:05:21 ID:???
>>14>>21
おもろすぎ

23 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2006/07/22(土) 22:10:25 ID:???
文字ネタ難しいな。色々あるが、上手くエヴァに繋げられん。

24 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2006/07/23(日) 01:14:14 ID:Ir4IWveE
青葉がNERVに入った時(もちろん全員裸)



日向「司令、みんな揃っています」
ゲンドウ「うむ」

青葉(ネ……NERVの司令…碇ゲンドウさんだ…
この人は皮が被っているのに前を隠さないで恥ずかしくないのか!?(男として)
しかも何を考えているのか少し笑っている…
隠すどころかむしろ見ろと…いや、俺に咥えろと言った程じゃないか!!!
臭い!!なんて臭いんだこのとぐろチンポは!!!
臭いけどここまで自分を晒せるなんて…なんて凄い人なんだ!!
チンポに反比例して…)

ゲンドウ「チョンマゲの姿が見えないようだが?」
冬月「加持なら今、ドイツに行っているそうだ。」
ゲンドウ「この一大事に……まあいいだろう。
君は新人の青葉君だね?」
青葉「はっ…はい!!
自分は青葉シゲルと言いまして、司令に憧れていまして!!!」
ゲンドウ「青葉君、そんなに緊張する事は無い。
君には期待しているよ。 」
青葉「あっ…ありがとうございます!!ありがとうございます!!」

25 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2006/07/23(日) 02:59:56 ID:???
サードチルドレンは広末涼子に似ているそうだ

26 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2006/07/23(日) 04:19:09 ID:???
ゴリ『塩田君、知ってるのよ、
あんたが私をオカズにしてること〜』

27 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2006/07/23(日) 06:10:45 ID:???
>>26
ザ・ワールド

『転校生の惣流アスカラングレーです』
『転校生の惣流アスカラングレーです』
『転校生の惣流アスカラングレーです』

28 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2006/07/23(日) 09:12:42 ID:???
何故、エヴァ劇場版があんなに電波な内容になったのか!?
それを考えた瞬間、庵野は恐るべき必殺技を編み出した

庵野「くらえ 大人の事じょ─」

山寺『宮村にフラれたからだろ?』
(ピタッ)
庵野(ふるふるふる)
林原「泣いてる!!」
緒方(サトラレに大人の事情が通用しない!)
林原「そんなことないよ! 監督はトップ漫画家と結婚する程、モテモテよ」
山寺(だからモテたらNHKで宮村に批判されねーっつーの)
庵野「やめてくれ林原。逆に心苦しい」
山寺「そうですよ。庵野監督は宮村にフラれたわけじゃないですよw」
庵野(ぱぁぁー)
山寺『ただキモイってうざがられただけですよ』
庵野「それをフラれたって言うんだよ!」(ガハッ)

29 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2006/07/23(日) 13:48:58 ID:???
代表人www

30 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2006/07/23(日) 23:05:50 ID:???
銀魂のようにいかないな。需要が少ないか…

31 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2006/07/24(月) 10:18:46 ID:???
『あなーたーにかえーりなさーいー』

「愛もある。話題性もある。でも、
 
 こ れ が 一 位 は な い で し ょ う が ! ! ! !」

32 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2006/07/24(月) 19:51:08 ID:???
エヴァパイロット選出秘密訓練

マヤ「血圧異常低下!!脳波も異常を示しています!これ以上は危険です」
リツコ「まだよ、エヴァの中はこんなものではないわ、さらに0,1まで気圧を落として」
マヤ「無理です!こんな訓練に人間は耐えられない!」
リツコ「うるせー!!LCL濃度も上げる!」
マヤ「もうやめてください!先輩は人の命を何だと思ってるんですか!」
リツコ「相田君になにかあったら私が死んで責任とってやるから黙って見てなさい!」

ミッション終了です

リツコ「はやく!担架持ってきて!相田君よく耐えたわね!」
ケンスケ「さあ…次の訓練…しましょうか」
リツコ「相田君、あなたって子は・・・」
          ・
          ・
          ・
ケンスケ「あの訓練の意図は?」
リツコ「自分の鬼コーチぶりに酔いたかった…」
ケンスケ「わざわざミサトさんにも頼みに行ったのにトウジに先越されちまったよ!
      頼むんじゃなかったよコリャ!www」
リツコ「アホまるだしじゃん!死ね!もう死んじゃえ、ぶひゃひゃひゃwww」

33 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2006/07/25(火) 21:37:02 ID:6QyFUM1X
第壱話 使徒、襲来

シンジ「やっぱり無理だって!!使徒なんかと戦えるか!!」
リツコ「安心して。相手の使徒は15年ぶりの襲来なのでヤル気満々のはずよ。」
シンジ「使徒のヤル気有る無しの問題じゃねーっての!!
ミサトさんも静観してないで助けんかい!!」
ミサト(シンジ君の奴…どうやって使徒を倒すんだろい……)
シンジ「なんだその好奇心に満ち溢れた瞳は!!使徒なんか倒せるわけないだろ!!死ぬって!!」
冬月「いかんなー。シンジ君はプラグのドアを蹴破って脱出しようとしているぞ。」
リツコ「このプラグは悪魔将軍の鎧と同じ硬度10よ。まったく無駄な努力ね。
さあ、あきらめて戦いなさい。」

そして自爆を試みるサキエル

冬月「自爆しにいった〜〜!」
リツコ「殺ったなこりゃ」
ゲンドウ「シンジ!!奥菜恵だ!!!」

シンジ「奥まで気持ちいい」



(無言)



ゲンドウ「時は動き出す…」
シンジ「隙あり〜!!!」

あぼーん

34 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2006/07/25(火) 21:40:06 ID:???
悪いがつまらん

35 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2006/07/25(火) 21:43:58 ID:???
幕張は面白いお

36 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2006/07/25(火) 22:11:12 ID:???
>>33はつまらんけどな








がもうひろしでした

37 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2006/07/26(水) 00:58:29 ID:???
そんな>>36が爆笑必至のネタを投下!!

38 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2006/07/26(水) 01:52:10 ID:???
台詞だけで笑える漫画じゃないから

39 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2006/07/26(水) 02:14:12 ID:???
>>33いや、爆笑したw

40 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2006/07/26(水) 02:54:23 ID:???
【喧嘩商売】のネタも入れてくれ

41 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2006/07/26(水) 03:00:43 ID:???
>>40
>>17

42 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2006/07/26(水) 03:09:06 ID:???
>>38
つまんない男ね

43 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2006/07/26(水) 03:15:19 ID:???
>>38
そうやって、嫌な事から逃げているのね。

44 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2006/07/26(水) 03:50:17 ID:???
>>42->>43
自演擁護乙

45 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2006/07/26(水) 09:44:04 ID:???
ゲンドウ「なにをしているシンジ」
シンジ「えびの脱皮ですよ、父さん。」

46 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2006/07/26(水) 09:53:45 ID:???
青葉「総理〜痛いよ〜。」

47 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2006/07/26(水) 11:52:56 ID:???
吉六会奥技


シンジづくし

48 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2006/07/26(水) 14:18:59 ID:???
シンジ「新沼謙二は」

ゲンドウ「ハトが好き」

49 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2006/07/26(水) 20:21:18 ID:???
シンジ「僕ブチャラティ」

50 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2006/07/26(水) 20:38:18 ID:xwM7wNCK
幕張アシがミヤムーの握手会に行ったってのがあったな。アスカも目隠しして書かれててさ。
それにしても今の木多頑張ってるね!でもヤンジャンあたりでガンツくらい休載あってもいいから幕張二部を書いてんないかなぁ

51 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2006/07/26(水) 22:02:58 ID:???
あんな肖像権・著作権無視しまくった漫画がまた連載なんかするわけないだろ

52 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2006/07/26(水) 22:48:12 ID:???
natudana

53 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2006/07/26(水) 23:58:10 ID:???
内容的にジャンプじゃないと幕張は無理だ。
でも今のジャンプに幕張をぶち込むなんて大冒険ありえないし。
つーかジャンプに切られた木多はもうマガジンしかない。

54 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2006/07/27(木) 00:08:16 ID:???
木多がやめさせてくれと頼んだ
幕張が終わらなかったら遊戯王が終わっていた

55 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2006/07/27(木) 07:46:30 ID:UZ/VDOPZ
>>52
それが言いたいだけじゃないの?キミ。

56 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2006/07/27(木) 11:03:57 ID:???
4 :明日もし君が壊れても by WANDS [sage] :2006/07/27(木) 00:51:38 ID:???
明日もし君が壊れても、ここから逃げ出さない
疲れた体を癒やす君の微笑みよ


何故か精神崩壊後のアスカを看病するシンジが浮かんできた。


5 :名無しが氏んでも代わりはいるもの [sage] :2006/07/27(木) 00:55:35 ID:???
>>4
お前まさか それが書きたいだけに
このスレを立てたのか???


57 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2006/07/27(木) 14:31:21 ID:???
小栗とかつの丸とかボロクソに書いてたもんな…ありゃ打ち切られてもおかしくないくらいだ…

58 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2006/07/27(木) 17:59:14 ID:???
小栗が掘られたところはおもしろかったけど、正直「少年誌でこんなネタ大丈夫か?」とオモタ

59 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2006/07/27(木) 20:13:23 ID:???
最後の刊の前の刊で
総理がリリスの恰好してるだろ?
表紙で

つまり人類皆ガチョビン化計画は内容もそのまま
人類補完計画だという事なのだ


60 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2006/07/27(木) 20:23:11 ID:???
>>58
編集がちゃんとチェックをしていなかったみたい
だから鬼瓶が女性漫画家(かずはじめ)と浮気しているというネタも載せられた

61 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2006/07/27(木) 20:30:22 ID:???
>>60
かずはじめが女という事の方が吃驚。

62 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2006/07/27(木) 20:35:16 ID:???
>>61
金田一少年の事件簿と少年探偵Qの作画担当さとうふみやも女

63 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2006/07/27(木) 21:13:44 ID:???
        /  ̄ `'  ̄ ̄ ̄ ̄ \
      /             _ヽ
     /                 \
    /  /                ヽ
   /  /       ヽ  ヽ        ヽ
   | /      /∨|  |  |   ヽ  ヽ  、    おっ、ひー
   レ      イ   |  |  |  |  |   ヽ  |   久しぶりー 
  /    |  ⊥__  | /| ∧ λ  k   |  |   
  |    | |\|  ー__レ | / __V-弋' ̄、 /   |
  レ|   Ν~|下| ̄` `|レ  '|下|>Y ト|
   |/「∨|   ̄ ̄   |   ヽ ̄    |V
    | キ|        |         |
    ヽ、__|       〈| 、       /
     |  キ             /
     ,Eヨ劼    ―――    メ
    <   | `x     ̄    X
    /   |  X _  ,  い _x '
   /     |    ' ̄' ̄`` |


64 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2006/07/28(金) 00:46:23 ID:???
木 多

65 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2006/07/28(金) 05:00:19 ID:???
>>28>>32にだけちょっとワロタ

66 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2006/07/28(金) 11:13:24 ID:???
>>61>>62
嘘だろ?

67 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2006/07/28(金) 14:07:49 ID:???
アスカ「負けたな」

シンジ「それじゃ僕帰りますんで」

アスカ「それシンジの鞄じゃなくてファーストのじゃないの?」

シンジ「こっちが僕のですよ、だって中には僕の携帯が」

シンジ「ほら」

ビィーーーーン

カヲル「そうか・・・二人とも同じ鞄だから」
シンジ「・・・・やっぱそっちが僕のでした」

アスカ「ちょっと待ちなさい」

68 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2006/07/28(金) 14:12:53 ID:???
>>67つづき

アスカ「そのファーストの鞄の中で何を見た?」

(カヲルがシンジを抑える)

シンジ「だめー!!見ないであげてー!!そっとしておいてあげてー!!!」

アスカ「なんだコンドームでも入ってたのか?」

ビィーーン(バイブ)
シンジ「開けてはいけないパンドラの箱だったんや・・・・」


69 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2006/07/28(金) 14:14:29 ID:???
「ファーストがピッチングマシーンを見たときの言葉を忘れたか!」

これ…いいわ

これ…いいわ
これ…いいわ
これ…いいわ

なんて女だ

70 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2006/07/28(金) 14:17:46 ID:???
>>68つづき

アスカ「今日私たちがどしゃぶりの中使徒と全力で戦っている時に・・・・あいつはこんなものを鞄に潜ませてほほえんでいたのか・・・」

カヲル「シンジ君!!」

(逃げるシンジにアスカはバイブを投げ付けた)

アスカ「逃げるなバカシンジ」

シンジ「だ、だって僕・・・綾波がマシーンなしでは生きられない女なんて思いたくないもの・・・何かの間違いなんだよ」

71 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2006/07/28(金) 14:22:08 ID:???
>>70つづき

アスカ「まだそんなことを言ってんのか!!これを見なさい!!!」

ビィーン!ビィーン!!

シンジ「いや〜〜!!動かさないで〜!!!」

アスカ「ファーストがエントリープラグを見て言ったセリフをおもいだせ」

レイ「やっぱプラグはいいわ」

プラグはいいわ
プラグはいいわ
プラグは・・・・

シンジ「なんて女だ・・・・」

72 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2006/07/28(金) 14:26:49 ID:???
>>71つづき

アスカ「あんたが逃げちゃダメだって言ってた頃には、ヤツはマシーンマスターになっていたんだよ」

シンジ「なんなんだよ〜〜この敗北感は」

加持「ビ・・・・ビィィィビィィィィ」

カヲル「加持さん?」

アスカ「今度はそっちか」

カヲル「手がつけられん・・・」

加持「うっ」

カヲル「死んだ・・・」

アスカ「マシーンの祟りや・・・」

73 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2006/07/28(金) 14:31:31 ID:???
>>72つづき

アスカ「問題はファーストのマシーンの使い方だ、一人で使っているか男とのプレイ用に使っているかだ」

カヲル「それが関係あるのか?」

アスカ「男とのプレイ用に使っていたなら無罪だ」

カヲル「何でオ〇ニーなら大罪で男とのプレイ用ならOKなんだよ」

アスカ「そりゃ」

私が使ってみたいからだ!!!

74 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2006/07/28(金) 14:32:42 ID:???
>>73つづき

シンジ・カヲル「実は俺達も」

75 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2006/07/28(金) 14:46:21 ID:???
GJ乙

76 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2006/07/28(金) 16:00:15 ID:???
そこはカヲルとアスカじゃなくてケンスケとトウジの方が合ってるだろ

77 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2006/07/28(金) 16:43:05 ID:???
いやあえてアスカとカヲルがしっくりくるな

78 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2006/07/28(金) 19:25:45 ID:???
アスカとうぐいすって似てる気がするよ

79 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2006/07/28(金) 21:55:00 ID:???
シンジとトウジとケンスケがアスカの鞄からバイブ見つけるのが一番しっくりくる。
レイの鞄からは無いな。カヲルとアスカもおかしい。
エヴァネタにするならピッチングマシーンのところも変えましょう。





40点

80 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2006/07/28(金) 22:11:00 ID:???
↑なにこいつ評価厨消えろ

81 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2006/07/29(土) 21:32:04 ID:???
ゲンドウ「バカシンジもやっとネルフを去ってくれる。
冬月、塩をまいてくれるないか。」

82 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2006/07/29(土) 21:38:26 ID:???
>>79
何コイツきめえwww

83 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2006/07/29(土) 21:54:48 ID:???
>66
デジマ


サビエル!位マジ

84 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2006/07/29(土) 22:05:47 ID:???
>>79が泣くよ

85 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2006/07/29(土) 22:21:48 ID:???
>>79
ピッチングマシンを変えましょう?ちゃんと変えてるじゃんwwwwww>>79←バカス

86 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2006/07/29(土) 23:21:07 ID:???
いや変えてないよ
>>69

87 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2006/07/29(土) 23:32:47 ID:???
生まれた時からピッチングマシンって何を言っているんだこいつは!

まっさか!!?
>>85よ・・・ピッチングマシンっていうのは
バッティングセンターとかにあるボールを投げる機械のことだぞ



88 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2006/07/29(土) 23:43:44 ID:???
何を言いたいのかわからん

89 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2006/07/30(日) 03:26:54 ID:???
ロボピッチャー

90 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2006/07/30(日) 05:18:48 ID:???
何この自演の流れ

91 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2006/07/31(月) 00:18:27 ID:???
ゲンドウ「ふちがみ零!」

92 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2006/07/31(月) 11:45:36 ID:???
で、誰がとうもろこし入りの巨大うんこをするんだ?

93 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2006/07/31(月) 13:26:16 ID:???
勿論ガモウひろしだろ

94 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2006/07/31(月) 14:17:47 ID:zFntHO9R
ウンコを出した犯人はマギシステム開発の功績者、赤木ナオコ。とうもろこしをちりばめたのは希代の生物学者、碇ユイ。二人の関係は妻と不倫相手。


わかるかい?この複雑に絡み合った二人の愛憎の物語…

95 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2006/08/01(火) 04:20:34 ID:puXYZR0o
シンジ「そういえば、昨日カヲル君の部屋に泊まってから
ケツの穴が痛くてしょうがないんだけど、なんでか知らない?」
カヲル「そりゃ〜君、僕が昨日挿入・・・」シンジ「『そうにゅう』!?
何?何が『そうにゅう』なの!?
カヲル君・・・まさか僕に・・・・・・」

カヲル「・・・貴様のケツの穴の事など知るか!!氏ね!!!」

96 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2006/08/01(火) 04:45:04 ID:???
タモリの音楽は世界だ!!

97 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2006/08/01(火) 05:53:44 ID:D9rjt/g6
シンジ「僕の父さんって…」

トウジ「斉藤ようすけ」

98 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2006/08/01(火) 06:01:05 ID:???
シ「カヲルくん…君が何を言っているのか分からないよ…カヲルくん…」

カ「遺言だよ…。君のお父さんは斉藤洋s…」

ぐしゃっ

ボチャン

99 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2006/08/01(火) 21:52:50 ID:???
挿入ネタがウケた

100 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2006/08/02(水) 15:22:13 ID:???
頑張れ

101 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2006/08/04(金) 13:00:55 ID:???
(´・_つ・)奈良重行という男の人生

102 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2006/08/04(金) 13:18:49 ID:???
重男だろ

103 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2006/08/04(金) 13:41:24 ID:???
重雄だお

104 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2006/08/04(金) 14:03:46 ID:???
重複だろ

105 :101:2006/08/07(月) 23:43:44 ID:???
>>102-104
ごめん、素で間違えた。
正しくはナラリンガーだったわ。

106 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2006/08/08(火) 19:14:39 ID:???
>>15
ゲンドウが出てきて不覚にもワラタ

107 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2006/08/09(水) 11:09:29 ID:???
真のオナニー伯爵はシンジだな

108 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2006/08/13(日) 17:13:21 ID:0vy/9RsH
ほっしゅ

109 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2006/08/13(日) 21:03:06 ID:???
シンジ「む、無理だよ塩田くん!綾波を紹介してくれなんて!」

110 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2006/08/13(日) 23:23:36 ID:???
シンジは仲の良い(?)仲間と呑み会を今日ここでする
シンジ「お待たせ」
冬月「きましたね」
シンジ「僕で最後ですか?」
アスカ「あと、あんたの親父がまだだよ」
シンジ「親父なんか呼ぶなよメガネかけてるし」
マヤ「メガネは関係ないと思うけど…」
冬月「…」
リツコ「そう言えば奥さん連れて来るって…」
マヤ「え?」
シンジ「ちょ…ちょっと待ってくださいよ
親父のやつ母さんをつれてくるって」
一同頷く
アスカ「は〜いシンジ君こっち向け〜〜」
シンジ「写真撮影禁止だぁ!!ただ今より後世に証拠を残すもの写真ビデオ撮影等禁止します!!」
一同ブーイング、シンジなお続ける
シンジ「それから一言言っておきます母さんは…僕と同じ歳です!!はっきり言って常軌を逸してます、心臓の弱い人は今すぐ帰ってください!!」
冬月「大袈裟だな」
シンジ「……死にますよ」
シンジ「それからもうひとつこれから来る親父と母さんは、みんなが想像している10倍以上は強敵です!!
ですけど平然としていて下さい(涙)お似合いの夫婦と言って下さい(涙)
そう言っている僕でも無理がある事は承知していますが同じホ乳類である以上お似合いのカップルと言って下さい(涙)」続く

111 :110続き:2006/08/14(月) 00:03:02 ID:???
それから少し間を置いてゲンドウ夫妻?が来た、ゲンドウはメガネを忘れた様だ
ゲンドウ「やあ、みんな、早速紹介する、私の妻だ」
そこには首輪に繋がれた拘束着のコスプレをした綾波レイが無愛想につっ立っていた
一同「鬼畜だ……」
ゲンドウ「どうです」
冬月「心臓が!!心臓がぁ〜〜!!心臓が……心臓……し、シンジ君……心臓が……」
冬月は余りの事に薨した
シンジ「リツコさん…お似合いだと言って下さい、親父と母さんはお似合いのカップルと言って下さい!」
リツコ「あっあ(涙)あっあ(涙)あっ…(涙)」
リツコはただひきつけを起こし哭くしか術がなかった
マヤ「うっ」
マヤは余りの事に吐いた
シンジ「はいみなさん親父と母さんは」
アスカ、リツコ、マヤ「お似合いの夫妻です(涙)」
シンジ「で、ミサトさんはどう思います?」
ミサト「お(涙)、お(涙)お似合いのカップルかな………(涙)」
アスカ「あああああ(涙)」
シンジ「ぐひっぐひっ(涙)」
ゲンドウは手探りでアスカの隣に座る
ゲンドウ「どうだ私の妻は?」
アスカ「ふざ
ふざ
ふざ
ふざけんな!!こんなロリコン始めて見るわぁ!鬼畜がぁぁァぁああ!!おぞましいんだよ
シンジ!あたしはもう我慢できない!!言いたい事は!!……」
シンジはとっさにアスカの首を絞めた
シンジ「親父…ごめんアスカの奴、わけのわからない事を…」
ゲンドウ「はは〜んそうか〜」
続く


112 :111続き:2006/08/14(月) 00:24:45 ID:???
ゲンドウ「お前…母さんが恋しいんだな、母さんシンジの隣に座ってあげなさい」
レイ「はい、ご主人様」
シンジ「失礼します」レイ「シンジ君……いつまで騙す気なの?」
シンジ「イヤイヤイヤイヤイヤイヤイヤイヤイヤイヤだませるとこまでだますんだい!!」
レイ「もう無理よ、そろそろ潮時…」
ゲンドウ「そうだ、記念写真でも撮るか」
シンジ「(親父…話したい事が…)ちょっとトイレ」
ゲンドウ「儂も」
シンジ「父さん…話したい事なんですが…」シンジはとっさにゲンドウの首を折った
シンジ「しかたなかった…しかたなかったんだ
親父の首の骨を折る以外に無かったんだ…」



終劇

113 :江戸川コニャン ◆BBhDve0Trg :2006/08/14(月) 01:12:31 ID:???
>>110-112
誰かこの部分使うだろなあって思ってた。
正 直 G J

114 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2006/08/14(月) 03:34:42 ID:???
もっと面白くなんないかな

115 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2006/08/15(火) 00:36:25 ID:???
笑えばいいと思うよ

ニカッ

綾波スマイル!(゜Д゜;)

116 :ヒッキー・大学5年生・ホモ・実家パラサイト・秋葉原が庭:2006/08/15(火) 19:40:00 ID:???
>>112
香港での最優秀高校生大会のときの
「来ちゃった♥」のシーンと
“南無妙法蓮華経”の居酒屋のシーンがごっちゃになってるじゃん

あと、元ネタを知ってるヒトじゃないといまいちピンとこないような・・・

ネタ投下出来ない漏れが言う資格はないけどねorz

117 :110-112:2006/08/15(火) 22:31:38 ID:???
>>113遅レスですがレスサンクス
>>116登場人物的に合わないシーンは割愛及び別のシーンを挿入しましたスマソ


118 :110-112:2006/08/15(火) 23:34:13 ID:???
千葉その73最後のシ者?
碇シンジは長い戦いで疲れきっていた
シンジ「カヲル君…僕もう体力の限界、千代の富士なのでここでFFでもしてたほうがいいよね?」
カヲル「シンジ君さぁ……オナニー10秒台で抜けるでしょ?」
シンジ「はあ…(赤面)」
カヲル「しごく時は右手でしょ?」
シンジ「まあ(赤面)」
カヲル「射精時には精液が1m飛ぶでしょ?」
シンジ「たぶん(赤面)」
カヲル「はっきり言って獣です、その上おっぱい好き」
シンジ「…(言いたい事を言われてる気が…)…だけどなんでそんな事……」
カヲル「僕は渚カヲルだてに小学生の時にうんちをもらしていないよ」
シンジ「…(僕と一緒だ)…」
カヲル「それから幼稚園の時にウルトラマンネクサスの中に人間が入っているとか言って同級生の夢をぶちこわしましたね
まして中身が池谷幸雄だと嘘つきましたね、そして小学生のころ……なんで1ゲーム100円なんだとかいう理由で鉄拳5の筺体、蘇我駅前のゲーセンからかっぱらって来ましたね」
シンジ「カヲル君!何故僕しか知らない秘密を知ってる!!」
カヲル「僕は渚カヲル君の事は全てわかる…シンジ君の体は健康そのもの篠原ともえの『ウルトラリラックス』
をノリノリふりつきで10回歌う事が出来る…ただ君は求乳症候群に冒されている!!」
シンジ「求乳症候群??か カヲル君…求乳症候群って…」
続く

119 :118続き:2006/08/16(水) 00:15:50 ID:???
続き
カヲル「乳フェチに良く見られる症状で乳を長い間、見ない吸わない触らないと頭が可哀想な人になってしまう恐ろしい病気で…」
シンジ「頭が可哀想な人にって……嘘だ嘘だ嘘だ嘘だ嘘だ嘘だ!」
カヲル「嘘じゃないさ君はすでにその兆候がでている…証拠に君はボーリングシューズをはいたまま部屋に入っているんだよ」
シンジ「ほ 本当だ……カヲル君…僕はどうすれば……」
カヲル「僕は渚カヲル…僕に不可能はナッシング!まかせなさい…」
シンジ「は ハサミで何を…」
カヲルはおもむろに服の左胸部分を引っ張りハサミで服を切り、不敵に微笑み、露出した左乳首をシンジにに向け
カヲル「吸いなさい…遠慮はいらんから吸いなはれ!!」
シンジ「(なぜ大阪弁?ん?良く見ると……乳毛が……乳毛があぁ!!)嫌だ嫌だ嫌だ嫌だ嫌だ乳毛は嫌だあああぁぁ!!」
カヲル「乳毛など気にしている場合ではござらん君の脳はこうしてる間にも求乳症候群に冒されているのだ!!
乳毛ごときで何を言うむしろ乳毛あってなんぼだろーが乳毛揃ってダウンタウンや
アタックチャンスの狙い目は角にしろって何回言えばわかるんだよコノヤローぶっとばすぞ!!
ジョルノ・ジョバァーナの事を誰もジョジョなんてよばねーじゃんかよーそりゃイタリアじゃジョジョもジオジオだわ!!」
シンジ「こ 壊れた…」
カヲル「そりゃガモ……うっ…」
シンジ「か…カヲル君!!………うそ…死んでる……嘘だ嘘だ嘘だ嘘だ嘘だ嘘だ嘘だ嘘だ嘘だあああ!!!」


シンジ「カヲル君は死んでしまった(涙)……僕の求乳症候群は…治ったわけではない…どうする…どうする…どうする…」
次号、アスカ…お願いします…に続く

かも


120 :110-112:2006/08/16(水) 01:37:27 ID:???
119続き
千葉その73…アスカ…お願いします
渚カヲルを失った碇シンジは求乳症候群を治したいが術を無くし悩んでいた
シンジ「どうする…」
色々な事が走馬灯の様によぎる
庵○「ナディアが終わるって…」
大○「マジっすか!!ーてか霊で喋ってる!!」
知人「前、監督してたのなんでしたっけ?」
庵○「機動戦士ガンダム(涙)」
庵○「もうやだよ〜なんで毎日毎日企画書描かなきゃいけないんだよ〜(涙)」
大○「また泣き事言ってんのかこいつは」
大○「仕事場でのオナニーは禁止って言っただろーが!!」
庵○「でちゃいました〜(涙)いっちゃいました〜(涙)」
庵○「俺は富○様だ!早くビール持って来んかいボケ!!オナニーするぞオナニーを!!」
合コン相手「富○監督って最悪〜〜(-_-メ)」

シンジ「どうする………アスカに頼もう」


シンジ「アスカ……実はさっき…カヲル君に言われたんだけど……僕はもうだめかもしれない…」
アスカ「ダメかもってあからさまに元気じゃん、どこが悪いの」 シンジ「とある難病によって脳が……」
アスカ「脳って……そんなの昔からじゃな〜いバカシンジ」
シンジ「やっぱりそういう風に僕を見ていたのか(怒)…僕はもう工藤兄弟さえ区別がつかない体になってるんだぞ!!どっちが兄でどっちが弟やら僕にはもう!!(涙)」
アスカ「そんなの私だってつかないわよ」
シンジ「もう高校受験で『工藤純一郎に○をつけなさい』という問題が出たら僕には正解することが出来ない…」
アスカ「そんな問題出ないわよ!でも…もうその病気は治しようがないの?」
続く


121 :110-112:2006/08/16(水) 02:15:24 ID:???
120続き
シンジ「僕のこの病気は求乳症候群、乳を見て揉んで触って舌先で転ばせば完治するという世にも奇妙な病気……
誰かが協力してくれれば僕の病気は直ぐに完治するのに…誰かが協力してくれれば(じーとアスカを見る)」
アスカ「なに見てんのよバカシンジ」
シンジ「そうですね……僕がどうなろうとアスカには関係ないですもんね……死のう…」
アスカ「ちょちょっと待ちなさいよ!!……本当に私が協力すれば治るの……」
一瞬、シンジの口が極悪な笑みを浮かべた
シンジ「……治ります」
アスカ「お前、今 一瞬悪代官の口にならなかったか?」
シンジ「な、なるわけないじゃないっすか、こう見えても僕 英国紳士ですよ?」
アスカ「(いやいや英国人違うし)そ、そう……わかった……脱いであげる……」
シンジはおもむろにチャックを下ろす
アスカ「バカシンジ!今の音!チャックおろしたろ!!!」
シンジ「オロシテネーヨ」
アスカ「チャックの真似してごまかすな!!お前、求乳症候群治す以上の事やろうとしたろ!!」
シンジ「してません!してないって!ちょっと間がもたなかったからチャックのひとつもおろしてみただけさ、
たわいもない3才児のジョークじゃん許してお願いマジで病気を治したいの!!おっぱい見せて(涙)」
アスカ「男のくせに、なぜそこまで卑屈になれる…でもシンジ……なんで私にそんなに頼むの……」
シンジ「?」
アスカ「…私が好きなの…?」
シンジ「嫌い」
シンジ「しかし僕も14才やっぱ愛のないセックスに溺れてみたい年頃じゃん……と言うわけでいいかなアスカ、遠慮なくヤラせていただいて…」
続く

122 :110-112:2006/08/16(水) 02:34:43 ID:???
121続き
アスカ「いいわけねぇだろ!!病気はどうした病気は!!テメェは好きでもねぇのに乳見せろとかぬかしてやがったのか!!」
シンジ「うるさいやい!ファーストキスよりファーストフェラが先だったというきさまの様な女をだれが好きになるかもんか!!」
アスカ「バカシンジ!!テメェそんな目で私を見てたのか?!」
シンジ「見てたも何も君はそんな女だ、自分で気づけよ!!」
アスカ「違うわアホ!!どうみても清純派アイドルやんけ!あややの次は私やんけ!!」
シンジ「なめないでよアスカの様な清純派がいる訳ないやい!!」

『清純派』清らかなで汚れのないと言う意味の言葉
だが、ここにひとつの疑問があがる…AVの『清純派』って何?



終劇


123 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2006/08/16(水) 12:15:48 ID:???
長過ぎる

124 :ヒッキー・大学5年生・ホモ・実家パラサイト・秋葉原が庭:2006/08/16(水) 19:42:18 ID:???
読む気起きない。

125 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2006/08/16(水) 21:23:22 ID:SGzcW5jf
チンポがバカになる!!

皆様はこの言葉をご存じでしょうか、その己の意志とは無関係にチンポが大きくなってしまう別にスケベな事を考えているわけではないのに固くなってしまう言わば神の悪戯
その神の悪戯は普段とは違う環境、例えば旅行先などで頭の中がウキウキハッピー状態になっていたり異常に疲れていたりする時におこる

〃謎の超常現象である〃

そしてまたひとりチンポがバカになっている男がいた

碇シンジである

シンジ「…(チンポがバカになっちゃった…ま、まずい…ここでアスカにチンポが巨大化している事をさとられたら…悟られたら…)」


アスカ「(声を変えて)もひもひあんた碇シンジの父親?あんたの息子さん勘弁してよ…暇さえあれば勃起して……」

数日後
ゲンドウ「シンジ、自重しろよ……数日前匿名で電話があってな…お前の事ボッキ職人だと――っていうかオナニー皇帝奈良2だと苦情がきてたぞ…」
シンジ「……(奈良2ならツー奈良2奈良2嫌だ嫌だ嫌だ嫌だ……嫌だあぁぁ!)…」

シンジ「……(それだけは避けなければなはないっ!!)」
アスカ「どうしたのシンジ?」
シンジ「あまり僕を見るな…」


126 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2006/08/16(水) 22:30:27 ID:SGzcW5jf
上げてしまった

127 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2006/08/16(水) 23:58:17 ID:???
このスレはマジワロタ

128 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2006/08/17(木) 06:16:54 ID:???
そのまんまなのは仕様ですか?

129 :ヒッキー・大学5年生・ホモ・実家パラサイト・秋葉原が庭:2006/08/17(木) 14:23:49 ID:???
葛城ミサト
ポケベル始める!!

130 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2006/08/17(木) 23:10:05 ID:???
加持「俺には人助けなど性に合わん、残念だが……」
ミサト「加持……アナタが何故そんなに無理してクールを装っているかアタシ知ってるのよ」
加持「別に俺は装ってなどいない」
ミサト「加持……アタシはアナタの誰にも言えない秘密を知ってるのよ」
加持「……?」
ミサト「アナタの親父さん……(一筋の涙がつたう)……トランプマンだったんだね」
加持「……」
加持の目に一筋の涙がつたう、それが徐々に流れ落ちる

加持「うわ〜っ!!(涙)俺、辛かったっす本当、辛かったっす!!(涙)」
ミサト「わかったわかったよ(涙)」
加持「『お父さんの仕事何やってるの?』とか聞かれも『ただの地方公務員だよ』とか嘘ついて答えるの俺、辛かったっす!!(涙)」
ミサト「トランプマンは正体明かせないもんね…(涙)」
加持「だってそれに化粧してトランプ切って喋らない地方公務員なんている訳ないのに!!(涙)
それも親父仕事場で喋らない分家じゃ喋るのよ、しゃべりまくるのよ、また、それがつまらんのよこれが!!(涙)」

ミサト「つまり普段は限りなく夏木ゆたかなわけね(涙)」


131 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2006/08/18(金) 17:35:49 ID:0AXrcKU5
奈良「暴走モード突入」


132 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2006/08/18(金) 21:24:11 ID:i0qDwx62
シンジ「今日はノバの日だから。」

133 :これが勇気だ:2006/08/19(土) 21:37:21 ID:gKE0C+IB
幕張での俺のイメージ
塩田→碇シンジ
桜井→惣流・アスカ・ラングレー
奈良→碇ゲンドウ
板垣平松→冬月コウゾウ
叶親→鈴原トウジ
吉崎→加持リョウジ
ドクター長沢→渚カヲル





鈴木智恵子→綾波レイ

134 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2006/08/19(土) 22:28:32 ID:???
赤木キャプテンと綾波レイのギャップが激しすぎて何も言えん

135 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2006/08/20(日) 14:13:02 ID:???
総理が冬月だけ同意

136 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2006/08/20(日) 22:40:00 ID:1bDuUUkv
ゲンドウ「えー私碇ゲンドウは…妻以外の女性に愛の告白をしました事がある」
ナレーション「おお〜と!やけになまめかしい発言だ〜〜!!しかも変にリアルだ!!
しかし、ここで確認しておかなければならない事があります!!彼は碇司令ですよね山○さん?」
山○「ええ!!断じて『エ○ァ』監督の庵○秀○ではないんです!!」
○○「がんばれ庵○!!」
○○「いけますよ庵○さん」
ゲンドウ「そして…それは自分が監督しているアニメの声優だったんだ」
ナレーション「自分が監督している、アニメの声優とか言ってますが…新○紀エ○ァンゲ○オン監督の庵○秀○ではありません!!」
山○「畜生!!なんだかわからんが涙がでてきやがった!!」
○○「庵○さん!ノンフィクションはまずい!!!」
○○「庵○クビだ〜〜!!」


137 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2006/08/21(月) 00:34:41 ID:???
>>136
ワロタw

138 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2006/08/21(月) 23:04:57 ID:7tivOaSC
トウジは先っちょクロマティ

139 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2006/08/21(月) 23:25:04 ID:???
碇司令=奈良
http://c-au.2ch.net/test/-/eva/1149592076/i

140 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2006/08/22(火) 16:52:33 ID:???
ちょっとパンツが見えただけでそのテンション
初期の青木さやかばりだな

141 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2006/08/23(水) 00:54:34 ID:???
知られざる親子の会話
シンジ「僕が綾波にキスしたら逆転だよね?」
ゲンドウ「…なんだ…シンジ…なめてるのか?……馬鹿か?その場合、俺は
マシーン
機  械を突っ込み、中でウィーンウィーンいわせてやるよ。」

冬月「まあ、逆転するには挿入しかあるまい。」

ゲンドウ「ああ、そう言う事だ」
シンジ「(……親の言う言葉じゃねぇ…)」


142 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2006/08/23(水) 02:23:22 ID:???
喧嘩商売を今日買ってきて読んだんだが…
相変わらずだったww
二巻が最高だった…

143 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2006/08/24(木) 01:06:20 ID:???
うんこを持って帰るところはワラタ

144 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2006/08/25(金) 20:27:32 ID:a88bTq6Z
アスカは男じゃない・・・





パイパンだけどな

145 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2006/08/25(金) 21:07:11 ID:Gm3Cq+Xm
パテオとラムーが効かない!?

146 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2006/08/26(土) 00:00:49 ID:???
彼の名は碇シンジ(14)
シンジ「えっと」
若くしてエヴァ初号機のパイロットになった少年である
シンジ「チキンの香草焼きでライス大盛りにして下さい……それだけです」
店員A(女)「お飲み物のほうはよろしいでしょうか?」
シンジ「(汗)」
店員A(女)「……」
しかし彼は
シンジ「…じゃあドリンクバーも…」
店員A(女)「ありがとうございます」
自分の意見を言えないタイプの人間だった
シンジ「(……ドリンクなんて…ドリンクなんて…いらなかったのにいぃぃ――――!!)
……こんな、こんなこんな事だから僕は何時も何時も要らない物とか買う事になるんだ…………
そうだ!僕は客だから!選ぶ権利は僕にある筈だ」
暫くして……
店員A(女)「お待たせしました」
そこには少量のライスが…
シンジ「(ライス大盛りって…)」
店員A(女)「ご注文は以上でよろしいでしょうか?」
店員A(女)はここぞとばかりの素敵なスマイルでシンジに尋ねた
シンジ「……はい!」
しつこい様だが、碇シンジは自分の意見が言えないタイプの人間だった…
シンジ「(足りなければ追加注文すればいい……むしろ、そうだ素敵な笑顔をみれて得したじゃないか!
おちつけ、碇シンジ、僕は男じゃないか、些細な事をとやかく考えてどうする、)」
店員B(女)「あのお客さん知り合い?」
店員A(女)「(小声で)なんかジッと見られてキモかった」
シンジの頭にガ〜ンと衝撃が走る!
走馬灯の様に店員A(女)の素敵なスマイルがよぎる
シンジ「もう、誰も信じない……好きになりかけたのに……皆死んじゃえばいいんだ……誰も振り向かない……みんななくなればいいんだ……」


147 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2006/08/27(日) 01:21:01 ID:Ppq21ozs
シンジ「おちつくんだ…おちつくんだ………




パイパンアスカ」

アスカ「あんたって本っ当



気持ち悪い…」


148 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2006/08/27(日) 09:07:13 ID:???
ある日の日記
登校中、僕はチンポが立っていた、『朝立ち』というやつだ、隣のアスカに気付かれない様にすかさずチンポジを直した……


はずだった


アスカ「キャッ」
隣を見るとアスカが尻餅をついていた


シンジ「アスカ…大丈夫かい?」
シンジはアスカに手を差し伸ばす
アスカ「チンポジなおした手で触んないで!!」
尻餅ついた状態からアスカのハイキックが僕のテンプルに直撃した
シンジ「…助けよう…と…したの…に…蹴り…入れら…れた…よ…」

薄れていく意識の中、同じ道を登校していた女子に助けを求めたんだ。
後ろからアスカの声がした
アスカ「ごめんごめん気持ち悪いもんだから…」
シンジ[ひ……酷い(涙)]
シンジ「…た…助けて…今の蹴りで死んで…しまう…かも」
なおも薄れていく意識の中で女子の声がした
レイ「……ばっちい」
シンジ(嫌われた…アスカとレイに…キモがられた…もうおしまいだ…嫌だ嫌だ嫌だ嫌だ嫌だ嫌だ)
僕は半分錯乱してエヘッと笑う
アスカ「なによ?バカシンジ」
シンジ「せいっ」
僕はアスカの両方の乳を掴んで揉んでしまった
ぱいんぱいんぱいんぱいんぱいんぱいんぱいんぱいんぱいんぱいん(これが暴走というものなのか)
次の頁に続く


149 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2006/08/27(日) 09:40:25 ID:???
>>148の次頁
アスカ「お願い…気持ち悪い…から…やめて…ほ ほんとうに…」
アスカの息が熱ってくる…
アスカ「もまれた…バカシンジに…もみしだかれた……」
僕の暴走はまだ止まなかった、ズボン脱ぎ捨てアスカの顔に怒張した股間を押し付けようとした。
アスカ「な、何を おしつけるつもりよ…」
シンジ「あきらめるんだ!女の力でどこまで耐えるんだ」
アスカ「死んでも諦めるもんか!」
ぴたっ
ついにアスカの顔に股間を押し付けた
アスカ「かたくなってる」
僕はその言葉に何故かぶわっと涙が出た、しかし僕の暴走は止まらなかった腰をカクカクグラインドする。
アスカ「腰をカクカク動かさないで!!カクカクはやめて!!カクカクは…やめ…て……」
僕は何かを感じ…アスカから離れた
アスカ「…うまく…言えない…けど…私は…シンジに…戯れちゃった…」
僕は心の中で呟いた……しかたなかった…しかたなかったんだ…

少しして…パンツ股間の先が湿っているのに気が付いた…

僕って最低だ…

日記終わり

あとがき
今から約30年前モントリオールオリンピックに一人の天使が舞い降りた…
ビートたけしのギャグでも有名な『白い妖精』ナディア・コマネチである
そしてここ新東京市にも一人の天使が舞い降りた…

『白い妖精』碇シンジである

終劇


150 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2006/08/27(日) 18:34:05 ID:Ppq21ozs
碇○令のDVDライフ
碇ゲン○ウは、とあるレンタルビデオ店に立ち寄った、丁度その時シンジとアスカもDVDを借りようと店に来ていた、ゲン○ウは二人に気付く気配がないので様子を見る事になった。
店員「いらっしゃいませ」
ゲン○ウ「…少し尋ねたい事があるんだが?」
店員「なんでしょうか?(キャッ(≧ε≦)渋いおじ様)」
ゲン○ウ「裏DVDはあるか?」
店員「(ゲッ(-_-;)エロオヤヂカヲ)そ そんなものありませんよ(^_^;)」
ゲン○ウ「嘘をついても無駄だ……常連じゃなきゃ貸してくれないのか?」
アスカ「シンジ?司令ってば…普段もあんな風に借りてるの?」
シンジ「父さんの事は…知らないよ…」
店員「……」
ゲン○ウ「じゃあ…アダルトでも見せて貰うよ」
店員「(わざわざ言わなくてもいいんだよブォゲが!)…」
シンジとアスカはゲン○ウに悟らない様尾行すると、あるコーナーで歩みを止めた

ロリコンコーナーである

そして彼の目線の先には…『はなびら』と言うタイトルのDVDがあった(主演:ゆきちゃん年齢6歳)
ゲン○ウ「(パッケージの娘が私には輝いて…そして私には語りかけてるように見えた…DVDタイトル、はなびら…主演ゆきちゃんそう…まさにはなびらの様な可憐な女の子…嗚呼っ…ゆきちゃんの私を呼ぶ声が聞こえてくる…おじちゃん〜おじちゃん〜)」
シンジ「もうかれこれパッケージを見続けて5分です…(涙)」
アスカ「なんで…なんで6歳児の主演しているDVDを見続けたまま動かないの?そのまま死んじゃえばいいのに…」
続く


151 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2006/08/27(日) 19:02:16 ID:Ppq21ozs
>>150続き
ゲン○ウの妄想は頂点に達しようとしていた
ここは、とある港、二十四時の汽笛が鳴る…

ゆきちゃん「おじちゃん…ゆき…おじちゃんの事…好き…(涙)」
ゲンドウ「…」
ゆきちゃん「でも…おじちゃんは海の男だって事はゆきもわかってる…(涙)」
ゲン○ウ「ゆき…私も…ゆきの事…好きだ」
ゲン○ウ「好っきやで〜〜エヘヘ…エヘッ…エヘ…エヘ…」
アスカ「司令に何か取り憑いてる…織田無○呼んだ方がいいんじゃ…」
シンジ「アスカ…彼はある事件からテレビの前から姿を消してるから無駄だよ…」
そして…ゲン○ウは、すかさずロリDVDをキープした
アスカ「シンジ…司令の人生…あれでいいの?ねえ!シンジ!」
シンジ「父さんの人生だ…父さんの好きなようにすればいいさ…(涙)」
ゲン○ウ「ふむ……」
ゲンドウ「店員さん…小学校位の子でおしっこするやつとかないの?」
店員「内容まではちょっと…(鬼畜があぁぁ!!)」
シンジ&アスカ「……もう…どうでも…いいや…」
シンジとアスカは失意の内に帰路についた。

終劇


152 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2006/08/28(月) 16:09:32 ID:???
寝ている妹を無理やり

まで読んだ

153 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2006/08/30(水) 00:15:09 ID:Vw4ksfgl
シンジ「僕を捨てて家を出たのは…もう…いいよ…だけど…だけど…母さんは…残された母さんが…可哀想だと思わなかったの!!」
ゲンドウ「フッ…母さんとは頻繁に会っていた……






セックスするためにな」
シンジ「くっ…父さん…僕の前で…セックスの話なんか告白して…父さんは……」

ゲンドウ「たまに会ってた時は……常に新鮮だった!」

シンジ「…最低だ」

ゲンドウ「ああ……問題ない、」


154 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2006/08/30(水) 00:27:28 ID:???
さすが司令

155 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2006/08/30(水) 02:22:18 ID:???
アンーノ「私…かって監督をしていたアニメの声優さんに惚れまして…
このエヴァという作品のミサトというキャラはその声優さんを意識してつくってあります」
実況「おぉーとアンーノ物凄いぶっちゃけだぁーちなみにこのエヴァの庵野監督とアンーノはなんのつながりもございません
そんなことよりも今週のエヴァが放映しているかのほうが気になってまいりましたぁー」

庵野コメント「今週の放送は摩砂雪君が寝ぼけていたため全て嘘です」


記憶でレスったからこんな感じの完全版だれか投下キボソ

156 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2006/08/30(水) 05:40:27 ID:h0EgfuNE
看護婦ミサト「シンジくーーん」(ばいんばいんばいん)

157 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2006/08/30(水) 18:05:00 ID:???
シンジ「あ、あがっとります(泣)」

158 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2006/08/30(水) 18:41:34 ID:???
「え、天和ーーー!?」

※天和。見たことも聞いたこともない人造人間に初めて乗って
シンクロ率40%以上を叩き出すぐらい有り得ない確率の手役

159 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2006/08/31(木) 01:31:24 ID:JY5tdoNe
ゲンドウ「こ、これは!ピョン吉Tシャツではない…」

シンジ「なんて、なんて哀しい目をしているんだ…」

160 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2006/09/01(金) 02:48:47 ID:OVy6K4RU
ゲンドウ「エバ初号機にウンコをもらす、ウンコにトウモロコシをちりばめる、それによる本部施設の一部破壊、これは全て犯罪行為だ。何か言いたいことはあるか?」
シンジ「父さんこそ僕に言いたいことがあるんじゃないの?」
ゲンドウ「何のことだ?質問をしているのは私だ。」
シンジ「顔にウンコをぶちまけてやるっ!」
加持「やめろっそんなことをしても何もならない。」
シンジ「もうエバにはウンコしたくない!父さんの顔にもトウモロコシをちりばめてやる!」
ゲンドウ「そうか、ならば元いた所へ戻れ。望み通り二度とちりばめることはあるまい。」
加持「…」

161 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2006/09/01(金) 06:12:08 ID:NMGF3TTv
シンジ「それでアスカは週にどれぐらいします?」
アスカ「何を?」







シンジ「オナニー」
   「僕なんかよくしますよー、しまくりですよー、一日二回はします」
   「この前も学校で具合が悪いとかうそついて、保健室のベットでしちゃいましたよ」
   「アスカをオナペットにして」





アスカ「気持ち悪い」


162 :報告書:2006/09/01(金) 22:43:39 ID:kOyTj7zR
加持「葛城ミサトは…ネルフに入って来て…三度の飯よりセックス大好きで…別宅に同僚を呼び出しては
セックスを繰り返していた…ミサトと関係をもった者達は…今も病院でミイラの様にやつれて『ミサトカレー…ミサトカレー…』としか言葉を喋らなくなった…





嫌ああああああっ!!!!」


163 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2006/09/08(金) 00:24:07 ID:gTzLkKjp
ほっしゅ

164 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2006/09/08(金) 02:20:08 ID:???
ガモウ編 完

165 :名無しが氏んでも代わりはいるもの:2006/09/12(火) 23:32:04 ID:LN5ORjLm
アスカ来日

新東京市に来たアスカさんは便意を催しトイレに駆け込む
アスカ「ヤバッ……めちゃめちゃ巨大なうん○が出そう…」

アスカ「ノリコ…誕生日…おめ…でと…さん!!…とっウゥゥ!?あぁ?!」
目の前の看板に気が付いたアスカ

《トイレットペーパー以外の物を流さないで下さい。》

アスカ「あああぁん?!」
アスカ「と、東京のトイレって……うん○流しちゃいけないの……
ばっっか!じゃないの?!なんで誰も教えてくれない訳!?」


その日のアスカの鞄はうん○臭かったのは言うまでもない


終劇


54 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)