2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

宮崎と富野と押井と庵野と高畑と杉井と息子と他23

1 :名無しさん名無しさん:2006/12/20(水) 02:10:37
▼宮崎駿(66)
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%AE%AE%E5%B4%8E%E9%A7%BF
▼富野由悠季(66)
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%AF%8C%E9%87%8E%E7%94%B1%E6%82%A0%E5%AD%A3
▼出崎統(64)
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%87%BA%E5%B4%8E%E7%B5%B1
▼杉井ギサブロー(68)
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%9D%89%E4%BA%95%E3%82%AE%E3%82%B5%E3%83%96%E3%83%AD%E3%83%BC
▼押井守(55)
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%8A%BC%E4%BA%95%E5%AE%88
▼庵野秀明(46)
『エヴァンゲリオン新劇場版 REBUILD OF EVANGELION』(映画)
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%BA%B5%E9%87%8E%E7%A7%80%E6%98%8E
▼高畑勲(71)
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E9%AB%98%E7%95%91%E5%8B%B2
▼宮崎吾郎(39)
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%AE%AE%E5%B4%8E%E5%90%BE%E6%9C%97

宮崎と富野と押井と庵野と高畑と杉井と息子と他22
http://anime.2ch.net/test/read.cgi/iga/1155726327/



2 :名無しさん名無しさん:2006/12/20(水) 02:12:41
■過去スレ■
◆宮崎と押井と大友と庵野と今と A◆
http://comic2.2ch.net/test/read.cgi/asaloon/1060617096/
◆宮崎と押井と大友と庵野と今と 3◆
http://comic2.2ch.net/test/read.cgi/asaloon/1068086912/
宮崎(61)と押井(51)と大友(48)と庵野(42)
http://comic2.2ch.net/test/read.cgi/asaloon/1047093808/
宮崎と押井と大友と庵野と富野と 4
http://comic2.2ch.net/test/read.cgi/asaloon/1074417303/
宮崎と押井と大友と庵野と富野と 5
http://comic3.2ch.net/test/read.cgi/asaloon/1077870265/
宮崎と押井と大友と庵野と富野と6
http://comic4.2ch.net/test/read.cgi/asaloon/1080830178/
宮崎と押井と大友と庵野と富野と7
http://comic4.2ch.net/test/read.cgi/asaloon/1084804691/
宮崎と押井と大友と庵野と富野と出崎と湯浅と 8
http://comic5.2ch.net/test/read.cgi/asaloon/1087102610/
宮崎と富野と高橋と出崎と押井と大友と出渕と
http://comic5.2ch.net/test/read.cgi/asaloon/1096188474/
宮崎と富野と高橋と出崎と押井と庵野と樋口と…10
http://comic5.2ch.net/test/read.cgi/asaloon/1101322154/
宮崎と富野と出崎と押井と庵野と樋口と細田と…11
http://comic5.2ch.net/test/read.cgi/asaloon/1106651920/
宮崎と富野と出崎と押井と庵野と樋口と細田と…12
http://comic5.2ch.net/test/read.cgi/asaloon/1109845268/
宮崎と富野と出崎と押井と庵野と樋口と細田と…13
http://comic5.2ch.net/test/read.cgi/asaloon/1112323679/
宮崎と富野と出崎と押井と庵野と高畑と新海と水島14
http://anime.2ch.net/test/read.cgi/asaloon/1115347210/
宮崎と富野と押井と庵野と高畑と出崎と水島と新海15


3 :名無しさん名無しさん:2006/12/20(水) 02:13:39
宮崎と富野と押井と庵野と高畑と出崎と水島と新海16
http://anime.2ch.net/test/read.cgi/iga/1123918643/
宮崎と富野と押井と庵野と高畑と出崎と新海17
http://anime.2ch.net/test/read.cgi/iga/1130159569/
宮崎と富野と押井と庵野と高畑と出崎と杉井と息子18
http://anime.2ch.net/test/read.cgi/iga/1132546493/
宮崎と富野と押井と庵野と高畑と出崎と杉井と息子19
http://anime.2ch.net/test/read.cgi/iga/1135700002/
宮崎と富野と押井と庵野と高畑と杉井と佐藤と息子20
http://anime.2ch.net/test/read.cgi/iga/1141747885/
宮崎と富野と押井と庵野と高畑と杉井と息子と○○21
http://anime.2ch.net/test/read.cgi/iga/1148747148/
宮崎と富野と押井と庵野と高畑と杉井と息子と他22
http://anime.2ch.net/test/read.cgi/iga/1155726327/

4 :名無しさん名無しさん:2006/12/20(水) 02:15:23
その他の監督

水島精二
http://www.ntv.co.jp/ghibli/web-as/02_topics/top050408b.html
水島努
http://d.hatena.ne.jp/keyword/%BF%E5%C5%E7%C5%D8
新海誠(33)
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%96%B0%E6%B5%B7%E8%AA%A0
佐藤順一(47)
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E4%BD%90%E8%97%A4%E9%A0%86%E4%B8%80
福田己津央(46) 
ガンダムSEED 劇場版来年公開予定
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%A6%8F%E7%94%B0%E5%B7%B1%E6%B4%A5%E5%A4%AE
原恵一(47)
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%8E%9F%E6%81%B5%E4%B8%80
細田守(38)
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%B4%B0%E7%94%B0%E5%AE%88
湯浅政明(41)
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%B9%AF%E6%B5%85%E6%94%BF%E6%98%8E


5 :名無しさん名無しさん:2006/12/20(水) 08:20:30


6 :名無しさん名無しさん:2006/12/20(水) 21:53:39
   き

7 :名無しさん名無しさん:2006/12/20(水) 21:54:50
禿

8 :名無しさん名無しさん:2006/12/20(水) 23:54:51
777 名前:通常の名無しさんの3倍[sage] 投稿日:2006/12/20(水) 23:19:07 ID:???
竹書房パーフェクト・アーカイブ・シリーズ『機動戦士ガンダム ジオンSIDE』
に御大およびジオン側キャラ(シャア、ララァ、ザビ家)声優陣のインタビューあり。
内容を読む限り、DVD-BOXのライナー用に収録したものの使い回しっぽいが。
(DVD-BOX自体はまだ購入していないので未確認)

御大インタはそれほど目新しいことは言ってないが、今回のDVDの色調整に関して
自分や担当者の好みは外して複数の意見の中庸を取ったことをさして、
「これは、強権発動をする人がいたら、その瞬間に狂う作業です。そして、技術主体で行っても、狂います。
過去にはそのようなDVDが商品として出回り、大問題になったことがあります。それも、かなり有名な作品です。」とあり。
その他では、名作劇場の頃高畑に、「富野君は面白く見せる技術を持ってないね」と言われたり、
400字詰め原稿用紙にマルコのせりふひとつしかないシナリオ渡されて、さあこれでコンテ切ってねと言われたりした話なんかもあり。


9 :名無しさん名無しさん:2006/12/21(木) 18:23:52
赤DVDのことかw

10 :名無しさん名無しさん:2006/12/21(木) 19:36:47
高畑の鬼ぶりは酷い

11 :名無しさん名無しさん:2006/12/22(金) 03:38:12
 日本テレビが20日、東京・汐留のマイスタ広場に新設した「日テレ大時計」の内覧式を行った。
宮崎駿監督がデザインした縦10メートル、横18メートルのジャンボ時計。さまざまな仕掛けが
施され、総重量は28トンにも。「世界最大級のからくり時計」で毎正時に仕掛けが動き時を知らせる。

引用元:ZAKZAK
http://www.zakzak.co.jp/gei/2006_12/g2006122112.html
画像
ttp://www.zakzak.co.jp/gei/2006_12/image/g2006122112miyazaki_b.jpg

12 :名無しさん名無しさん:2006/12/22(金) 17:35:40
・樋口真嗣はガンダムをやりたがってる(ネタはあり)。
・福井晴敏は細田守にガンダムをやらせたがってる。
・本広克之は実写ガンダムをやりたがってる。富野はどうぞご勝手にという感じ。

13 :名無しさん名無しさん:2006/12/22(金) 18:25:12
>>11
いっそビル全部こんな感じにしちまえばいい
それなんてハウルの城

14 :名無しさん名無しさん:2006/12/22(金) 18:27:34
かなり前だが富野とゆかりがある元アニメーターの人が言ってたのだが、富野は自分の上に宮崎がいる限りは監督をやめられないと言ってるらしい。
富野は死ぬまでアニメ監督やめられないな。

15 :名無しさん名無しさん:2006/12/22(金) 18:45:35
テレビアニメじゃ宮崎と勝負できん

16 :名無しさん名無しさん:2006/12/22(金) 19:29:05
★エヴァンゲリオンの切手を発売

・日本郵政公社は22日、「アニメ・ヒーロー・ヒロインシリーズ」第5集として、
 「新世紀エヴァンゲリオン」の切手を来年2月23日から発売すると発表した。
 1シートは80円切手10枚。主人公や登場人物などが描かれている。
 http://www.nikkansports.com/general/f-gn-tp0-20061222-133735.html

17 :名無しさん名無しさん:2006/12/22(金) 19:34:47
>>15
宮崎は映画の舞台を下りてTVアニメに戻る気は更々ないから、
勝負したいなら富野が映画の舞台に上がるしかない
もちろんTV再編集なんかじゃなくて

18 :名無しさん名無しさん:2006/12/22(金) 20:22:24
アニメが大きくなったのは宮崎ではなく富野の功績なのだから
映画ではなくTVアニメを続けて欲しい
富野は謙遜しているが映像作家としては黒澤明ですら足元にも及ばない偉業を達成してるよ
2chで富野に対する賞賛のレスを多数見て本当に凄い人だなと思った




19 :名無しさん名無しさん:2006/12/23(土) 01:48:47
>>18
釣れますか?


20 :名無しさん名無しさん:2006/12/23(土) 02:42:22
映像ソフト1300万本を売り上げるシリーズの原作者。富野すごすぎるだろ
http://www.bandaivisual.co.jp/press/2006/press061222.html
出荷数12万セットを超える大ヒット!!
伝説のTVアニメシリーズ『機動戦士ガンダムDVD−BOX 1』
バンダイビジュアル(株)のBOX商品過去最高の出荷数を記録

 バンダイビジュアル株式会社は、1979年から翌1980年にかけてテレビシリーズとして放送され、
後のアニメ作品に大きな影響を与えたリアルロボットアニメの金字塔『機動戦士ガンダムDVD−BOX 1』
(37,800円/税込)を2006年12月22日に初回限定生産で発売し、12万セットを超える出荷数を記録しました。バンダイビジュアル(株)のBOX商品の中で、過去最高の出荷数を記録する大ヒットとなりました。

「ガンダム」シリーズは、毎年、当社売上の20〜40%を占めている主力作品です。
バンダイビジュアル(株)は、1988年からガンダムシリーズのビデオ、レーザーディスク、DVDを発売しており、2006年12月までの累計出荷数は1300万枚本を突破しています。

21 :名無しさん名無しさん:2006/12/23(土) 04:41:34
禿はTV屋でアニメに転がり込んだから、映画業界の権威に対するコンプレックスが凄い。
自分はTV屋だといいながらも、アニメ専業者の作劇をアニメ屋呼ばわりして叩く事で
アイディンティを保つという複雑な心理状態に陥ってる。
そのストレスは女装マゾヒズムという形を伴って現れてる。
自己の作品の中でも、主人公を自分に重ねて性格のキッツイ姉御キャラを必ず配置し
罵倒させてリビドーを満足させてる。

ところが宮崎は映画時代の東映アニメ出身で、一時はTVアニメに身を置いたものの
根底は生粋の映画演出家。
大学院卒という学歴に対しても執念のようなコンプレックスを持つ事を露土してる(OUT誌より)
しかもストレートに幼女をいたぶって見世物にし、それで世界的評価得てるのが禿的には我慢ならない。

禿の心中は複雑だ。
アニメを卑下してるのにアニメに救われた自己、
カリスマTV屋として君臨したいのに、実際はバンダイに助けられたのではないかという疑惑
結局ガンダムは稀代の実力アニメーター安彦によって支えられた作品なのではないかという疑念
映画業界には頭が上がらないのに、そこには今や日本を代表するアニメ作家の宮崎が居るという事実
映画の企画に真っ向立ち向かう事を避けなけれな維持できない自己
(最初にして最後のオリジナル劇場企画、逆シャアの公開年にあのAKIRAがぶつかって
業界的には空気作品にw 以来禿は劇場オリジナルを作る事を執拗に避けてる)

近年Zガンダムの再編集映画という、著しく歪んだ形態によって
この妄執は結晶した

ガンダムなら、バンダイのお陰かもしれないが、俺のお陰かもしれない
劇場なら、並のTV屋より扱いは各上
再編集なら、完成度が低くても言い訳は立つ


死に飲み込まれる前に、現実から逃げ切れるか禿?

22 :名無しさん名無しさん:2006/12/23(土) 10:00:37
大学院卒ってなんのこっちゃ
適当なこと書いてないで杉井ギサブローについて語ろうや

23 :名無しさん名無しさん:2006/12/23(土) 10:13:04
河童の初号試写が開かれたそうな

24 :名無しさん名無しさん:2006/12/23(土) 12:41:27
禿は模型屋だろ?
アニメ板は板違い

25 :名無しさん名無しさん:2006/12/23(土) 14:22:57
>>24
しつこい、出ていけ。

26 :名無しさん名無しさん:2006/12/23(土) 18:39:34
まぁとりあえず悟空の大冒険をリアルタイムで観てないお子様は出ていった方がいいんじゃね
ガンダム→プラモって発想からしてな

27 :名無しさん名無しさん:2006/12/23(土) 19:55:59
おまえら、なんでいちいち葛藤の構図にして罵り合うんだよ
強引に「富野擁護派「と「アンチ富野」に分けなくていいからさw

28 :名無しさん名無しさん:2006/12/23(土) 20:57:36
そういやなんでスレタイに一人だけ模型屋が居るんだ?

29 :名無しさん名無しさん:2006/12/23(土) 22:38:27
これははじめてのケースだな。取っ替え引っ替えよくやる。

30 :名無しさん名無しさん:2006/12/23(土) 22:39:37
おまえらってジエンだろw

31 :名無しさん名無しさん:2006/12/23(土) 23:04:42
IDの出ない板でなにわけわかんねーこといってやがるチンカスwww

32 :名無しさん名無しさん:2006/12/24(日) 02:56:39
河童
http://bokuen.cool.ne.jp/index.html
2006 12/20 大さわぎではなくなった
 某作品の初号試写に行った。これでもかというアレに、わんわん泣かされた。試写で号泣したのはこれがはじめて
だけど、なんともすがすがしい気分だった。まわりのスタッフもみんな赤い目をしていたから恥ずかしくなかったことも
ある。見終わって、あそこがよかった、ここがよかった、なんて話をしてるそばから思い出しては涙腺がゆるんで、とても困った。

33 :名無しさん名無しさん:2006/12/24(日) 02:58:55
>>32
「泣く」「泣ける」という感想を読むと
見る前から萎えてくる

34 :名無しさん名無しさん:2006/12/24(日) 05:15:11
>>32
「あと30分足りない」ってブログに書いてあるけど…
確か、河童って2時間オーバーじゃなかったっけ?
それでも足りない映画って…TVにすれば?

35 :名無しさん名無しさん:2006/12/24(日) 07:34:31
脈絡なく河童を持ち上げる書き込みがあちこちに始まってる。
時欠けの時によく似てる。気をつけろ。

36 :名無しさん名無しさん:2006/12/24(日) 09:08:50
>>35
工作員なんか使ったところで本物じゃなきゃメッキはすぐはげるし
本物だったら工作員なんかいらない、
とかなんとか時かけのプロデューサーが言ってたような気がする

37 :名無しさん名無しさん:2006/12/24(日) 10:54:52
というか時かけで、流行ったのがアンチの工作だもんな

38 :名無しさん名無しさん:2006/12/24(日) 16:14:24
あれもさ、ファンが絶賛→「信者ウゼー」→アンチ活動っていう
種とかハルヒとかコードギアスとかで起きてるいつものパターンな印象だけどね
このスレだと富野ね

39 :名無しさん名無しさん:2006/12/27(水) 01:50:25
それは違う

40 :名無しさん名無しさん:2006/12/27(水) 03:30:36
ttp://www.kyoto-seika.ac.jp/t_news/pretool2/manga/animation_t.html

41 :名無しさん名無しさん:2006/12/28(木) 15:10:59
アニメ大国の肖像 番外編

■「マッハGoGoGo」には飛行機バージョンがあった
 笹川ひろしさんは語る。
「マッハGoGoGo」の続編として、主人公が飛行機で運び屋をする作品を企画しており、パイロット版も作った。
それを見た広告代理店が『もっと見たい』と言うのでもう一話作り、さらにもう一話と、
第三話まで作ったけど、結局採用されなかった。
飛行機という発想は時代が早すぎたのかもしれません」
■「サザエさん」の世界は奥深い
 メーンライターの雪室俊一さんでも、時には設定を間違える。
「『サザエさん」の時代設定は現代ですが、磯野家の電話は今も黒いダイヤル式。
とはいえ、さすがに若夫婦のノリスケの家はプッシュホンだろうと思って脚本に書いたら、
エイケンの担当者から『あの家もダイヤル式なんです』と指摘されました」
■富野由悠季さんが苦手な作品
 コンテ千本切りと呼ばれるほど絵コンテを描き、数多くの演出を手がけた富野さんにも、苦手があった。
「『いなかっぺ大将』です。ギャグの発生の切り口が他のギャグアニメとは違う。
単純に大ちゃん(風大左衛門)の赤ふんどしを見せればいいのではなく、
赤ふんを見せるまでのプロセスが『オバQ』にも『侍ジャイアンツ』にもない。
最後まで総監督の笹川(ひろし)さんからはOKをもらえませんでした」
■「機動戦士ガンダム」のシャアがマスクをしている理由
 富野さんは「安彦良和君がマスクをしたシャアを描いてきたので、
僕は『シリアスな作品なのに、何でこんな漫画みたいなキャラクターを』と大げんかをした。
結局、安彦君が『アニメなんだからこれでいいんだ』と言って収まったけど、マスクの理由を聞くと『そんなの知るか』。
後で誰かが『シャアは目が弱いからマスクをしているのよ』と言うのでそうなったのです」
■子どもへの善意
 今年、最も心に響いた言葉を紹介したい。
これは大塚康生さんの話だが、ほぼ同じ内容を取材した全員が何らかの形で触れていた。
「ある製作会社の幹部に
『今度は"子どもに対する善意"を踏み外さない作品を企画の中心に据えないと生き残れないよ』と言った。
それを聞いてメモしていたけど、なぜ現場の人間がそこに気づかないのかなあ」



42 :名無しさん名無しさん:2006/12/28(木) 15:24:47
>>41
>『今度は"子どもに対する善意"を踏み外さない作品を企画の中心に据えないと生き残れないよ』と言った。

元の文は知らないが「今度は」じゃなくて「今後は」じゃないのだろうか?

43 :名無しさん名無しさん:2006/12/30(土) 02:24:13
今 庵野負債TXにでとるやん

44 :名無しさん名無しさん:2006/12/30(土) 08:51:10
>>43
庵野も”負債”と呼ばれるようになったんだな。またなんかやらかした?

45 :名無しさん名無しさん:2006/12/30(土) 08:51:40
種アンチが変換そのままにしてレスしただけだろう

46 :名無しさん名無しさん:2007/01/01(月) 14:26:54
杉井の新作は08年のリボンの騎士だそうな
出崎公式ファンページにあった

47 :名無しさん名無しさん:2007/01/02(火) 22:23:24
虫プロのエースだからな

48 :名無しさん名無しさん :2007/01/03(水) 02:16:37
ギョーカイ人の市場拡張に飲み込まれた結果だね。

49 :名無しさん名無しさん:2007/01/05(金) 13:10:30
72 海のトリトン
75 しあわせの王子
  勇者ライディーン
  ラ・セーヌの星
77 無敵超人ザンボット3
78 無敵鋼人ダイターン3
79 機動戦士ガンダム             ガンダム
80 伝説巨神イデオン             ガンダム2
81 機動戦士ガンダム             ガンダム3 だから僕は・・・ガンダムへの道
  機動戦士ガンダム 哀・戦士編      イデオン1覚醒編
82 戦闘メカザブングル            イデオンライナー・ノート
  機動戦士ガンダム めぐりあい宇宙編 イデオン2胎動編
  THE IDEON A CONTACT接触篇    イデオン3発動編
  THE IDEON BE INVOKED発動篇
83 聖戦士ダンバイン             だから僕は・・・増補改訂版
  ザブングルグラフィティ
84 重戦機エルガイム             リーンの翼1〜3
85 機動戦士Zガンダム            リーン4、5 Ζガンダム1カミーユ・ビダン
                          Ζ2アムロ・レイ3強化人間
86 機動戦士ガンダムZZ           リーン6 Ζ4ザビ家再臨5戻るべき処 ファウ・ファウ物語(上)
                          オーラバトラー戦記1アの国の恋、リーンの翼1〜6
87                         ファウ(下) オ戦記2戦士・美井奈 破嵐万丈薔薇戦争
                          逆襲のシャア(前篇)、イデオン1、2
                          ガンダム1〜3 Ζガンダム1〜5

50 :名無しさん名無しさん:2007/01/05(金) 13:12:29
88 機動戦士ガンダム 逆襲のシャア    オ戦記3ガロウ・ラン・サイン4ギィ撃攘 逆襲のシャア(中篇)(後篇)
                          逆襲のシャアベルトーチカ・チルドレン イデオン3
                          シーマ・シーマ〈前篇〉疾風の果てに ガイア・ギア1
89                         オ戦記5離反6軟着陸 シーマ〈中篇〉修羅に昇る〈後篇〉血族を払う
                          万丈薔薇戦争、憂鬱ミュージアム、ヒット・カップル
                          ガイア2 閃光のハサウェイ(上)
90                         オ戦記7東京上空 ハサ(中)(下) ガイア3
91 機動戦士ガンダムF91           オ戦記8マシン増殖9オーラ壊乱
                          F91クロスボーン・バンガード(上)(下)
92                         オ戦記10重層の刻11ハイパー・ホリゾン 万丈愛はシベリアから ガイア4、5
93 機動戦士Vガンダム            Vガンダム1ウッソ・エヴィン2マルチプル・モビルスーツ
94                         3マリア・リーディング4コンビネーション5エンジェル・ハイロゥ
95 闇夜の時代劇 正体を見る        王の心死者の書 アベニールさがして1、2
                          ガーゼィの翼、2
96 バイストンウェル物語 ガーゼィの翼   王の心天女生誕の書、再臨飛翔の書 アベニール3 ガーゼィ3、4
97 スーパーロボット大戦プロモーション  ガーゼィ5 密会アムロとララァ(上)(下)

51 :名無しさん名無しさん:2007/01/05(金) 13:13:00
http://www.mainichi-msn.co.jp/entertainment/cinema/archive/news/2006/12/20061208dde010200010000c.html
毎日映画コンクール今年度審査員
かわなかのぶひろ(映像作家) 切通理作(評論家) 鈴木伸一(アニメ作家)
出崎統(アニメ監督) 三留まゆみ(映画評論家)

52 :名無しさん名無しさん:2007/01/05(金) 13:15:01
98 ブレンパワード
99 ∀ガンダム                 ブレンパワード3記憶への旅立ち
00                         密会アムロとララァ ターンエーの癒し
                          オーラバトラー戦記1
01                         オーラバトラー戦記2〜11
02 ∀ガンダム 地球光            だから僕は・・・ガンダムへの道 ∀の癒し
  ∀ガンダム 月光蝶            映像の原則 ハイ・ストリーマー1アムロ篇
  OVERMAN キングゲイナー        ハイ2クェス篇3シャア篇
05 機動戦士Zガンダム星を継ぐ者
  機動戦士Zガンダム 恋人たち
  リーンの翼
06 機動戦士Zガンダム 星の鼓動は愛

53 :名無しさん名無しさん:2007/01/05(金) 16:23:16
今出てる「THE BIG ISSUE日本版」の表紙がシャアとガンダム!
売ってるところを見たら良い景色だったよ。

54 :名無しさん名無しさん:2007/01/05(金) 16:27:43
富野がインタビューにでているからな

55 :名無しさん名無しさん:2007/01/05(金) 16:41:06
富野の次回作はガンダムだとさ。

56 :名無しさん名無しさん:2007/01/05(金) 23:46:35
ガンダムしか作れんのか禿げは

57 :名無しさん名無しさん:2007/01/06(土) 11:32:30
ガンダムも作れんけど、教祖だから祭り上げる事は出来るってだけだよ。

58 :名無しさん名無しさん:2007/01/06(土) 11:37:58
あまり街にでないからビッグイシュー買う機会もないんだよなー
っつうか売る側に回りそうだよオレ、生活苦しい。

59 :名無しさん名無しさん:2007/01/06(土) 19:40:39
701 名前:名無しさん名無しさん[sage] 投稿日:2006/12/30(土) 02:33:33
>>696
パヤオはコナンの時は外注のコンテを全部捨てて半日くらいでコンテやって、
演出処理もレイアウトも作監補(ラナ専用)も全部自分でやってたっていうんだから
すげーよなw
702 名前:名無しさん名無しさん[sage] 投稿日:2006/12/30(土) 04:47:16
パヤオにコンテ全部捨てられた無能演出家富野w
703 名前:名無しさん名無しさん[sage] 投稿日:2006/12/30(土) 05:13:09
パヤオと禿は演出方針が根本から違うからな。
禿はアオリと俯瞰こそが実写の基本と思ってるし、
パヤオは人間(正確には幼女w)目線のカメラが一番しっくりくると
思ってるし。
カット割りも振り方も正反対すぎて、そりゃ合わないだろうとw
704 名前:名無しさん名無しさん[sage] 投稿日:2006/12/30(土) 13:12:48
とみのは演出の本で俯瞰批判してなかったっけ。
705 名前:名無しさん名無しさん[sage] 投稿日:2006/12/30(土) 13:35:22
禿は1年たてば言う事変わるから気にしない

706 名前:名無しさん名無しさん[sage] 投稿日:2006/12/30(土) 17:11:08
アオリと俯瞰が実写の基本?
そんな発言してたっけ?
703が勝手にそう思ってるだけではないの
707 名前:名無しさん名無しさん[sage] 投稿日:2006/12/30(土) 17:20:16
>>706
「一般的に実写のカメラの三脚の高さは「90センチ」に設定されています。
その理由は、当たり前の大人の目線の高さで被写体を映してしまうと、
あまりにも日常的過ぎるから、どうせ映画を撮るなら、
被写体がちょっと格好よく見えるやや低めの高さで撮影した方がいい、ということです。
(略)。ぼくは、(アニメでは)アオリ主義がとおせないために、
実写はいいなという感覚になってしまうのですが、たまに、
アオリのキャラクターを描けるアニメーターと出会えたときは、ニコニコしてしまいます。」(富野 由悠季著『映像の原則』より)


60 :名無しさん名無しさん:2007/01/06(土) 20:31:43
最近、富野由悠季監督が憎めなくなつてきた。
クリエータ本人の言葉が一番當てにならないものではあるのだが、
富野氏が、ユーモアっていふものをどういふ風に日本の風土に定着させていかうかといふことは、
僕の演出家としての課題になつてるんです、と語つてゐるのを見たせゐだ。

「皆殺しの」と云ふ形容句が必ず冠せられる富野氏が、
實はコメディ志向のアニメーション作家である事は、意外な程見逃されてゐる。
「重戦機エルガイム」がリニアに「機動戦士ガンダムZZ」に繋がつてゐて、
間に挾まる「Z」の方が異端である、と云ふ事實は案外指摘されていない。
しかし、のちの「Vガンダム」や「∀ガンダム」といつた、
何とも言へない「かつたるい」作品群を見れば、
「ZZ」こそ富野作品のメインストリームである事は誰の目にも明かだらう。

「逆襲のシャア」は大笑ひ出來るアニメであるが、さう云ふ評價を全く聞かない。
何でも糞眞面目に捉へるアニメファンらしいと言へばらしいのだが、
しかしその責任は富野氏自身にもあるやうに思はれる。
「いき」を論じた九鬼周造はいきでないと山本夏彦氏は評してゐるが、
ユーモア作品を作らうとしてゐる富野氏が眞劍な表情をしてゐるのは變ではないか。

61 :名無しさん名無しさん:2007/01/07(日) 00:25:09
>>60
誰が書いた富野評のコピペだ?

62 :名無しさん名無しさん:2007/01/07(日) 01:03:14
絵コンテ御三家の石黒昇と奥田誠治のコンテもほとんど宮崎に無視された


63 :名無しさん名無しさん:2007/01/07(日) 01:25:13
>>60
何かの改変コピペ?
結構面白いね。

64 :名無しさん名無しさん:2007/01/07(日) 08:07:11
さんざん出つくしたネタだが、宮崎は高畑のコンテ以外は全部直してる

65 :名無しさん名無しさん:2007/01/07(日) 15:19:08
ルパンでの出崎統のコンテは直しようがなかったって。

66 :名無しさん名無しさん:2007/01/07(日) 15:36:36
あまりにも自分たちと違い過ぎていて直しようが無かったらしいね。出崎コンテ。

67 :名無しさん名無しさん:2007/01/07(日) 18:03:56
あははは。
出崎演出ってのは演出のテンションと登場人物の感情とが同期してるんで
声優にとっては演じやすいと聞きました


68 :名無しさん名無しさん:2007/01/07(日) 18:31:11
>>64
そりゃ高畑コンテは直せんだろ
高畑とやってた時って、高畑が監督で宮崎はその下のレイアウトかなんだかで
最終決定権は高畑にあったわけだから。
それに高畑のコンテってマルチョンだから、直しようもない。

69 :名無しさん名無しさん:2007/01/07(日) 19:15:26
名劇じゃなくてコナンでの話だろ。


70 :名無しさん名無しさん:2007/01/10(水) 03:28:08
パヤオさんはたらきすぎです


71 :名無しさん名無しさん:2007/01/10(水) 05:30:19
ハゲさん無能すぎです

72 :名無しさん名無しさん:2007/01/11(木) 20:41:16
パクさん働いてください

73 :名無しさん名無しさん:2007/01/11(木) 22:57:55
仕事くれりゃあな。久々の企画も潰されたらたまらん。

74 :名無しさん名無しさん:2007/01/13(土) 03:05:40
富野が監督とコンテと作詞でペンネーム使い分けてる理由ってなに?
普通は隠れてバイトとかでペンネーム使うけど
自分の作品でペンネームって意味がわからん!

75 :名無しさん名無しさん:2007/01/13(土) 04:26:02
昔の話だが同じスタッフの名前ばかり並んでると
スタッフが少なく見える(実際少ない
そうすると偉い人からこんなに少ないならこの程度で良いねと
ただでさえの貧しい予算が削られるため
にぎやかしにコンテや演出では別名を使う監督が多かったらしい

76 :名無しさん名無しさん:2007/01/13(土) 09:11:59
出崎統とさきまくら、とか

77 :名無しさん名無しさん:2007/01/13(土) 13:04:24
>>75
昔は分かるけどもう誰でもわかる状態だろ
富野にしろ出崎にしろ、それ以降の奴だって素人が知ってるのに

78 :名無しさん名無しさん:2007/01/13(土) 17:04:12
>>77
スポーツ選手の背番号みたいなもんじゃね?
最初は諸般の事情のためだったものが途中から愛着がわいてきたからみたいな。

79 :名無しさん名無しさん:2007/01/13(土) 20:47:21
まあ理由はそれぞれなんだろーな。身も蓋もないが。
不本意な仕事限定で使う名前もあるだろうし、気分や形式上会社にないしょの時に使ったり。

80 :名無しさん名無しさん:2007/01/14(日) 00:44:14
出崎さんは、テロップに自分の名前が何度も並ぶのが嫌だから
使いわけていると、何かのインタビュー言ってたよ
出崎さんが本気で名前を隠すときは、さきまくらとは別の偽名があったはず

81 :名無しさん名無しさん:2007/01/14(日) 01:12:03
>>79
もりやまゆうじ が もとやまゆうじ
土器手司    が 土器手 某

しかーし!

庵野秀明   は  あんのひであきwww

82 :名無しさん名無しさん:2007/01/14(日) 06:47:18
>>81
そのうち 安野ヒデアキ とか使うと思う

83 :名無しさん名無しさん:2007/01/14(日) 10:36:17
>>81
空母そそそそがあるじゃないか

84 :名無しさん名無しさん:2007/01/14(日) 16:36:41
よその会社の仕事を手伝うときに、いろいろ慮って、ということもあるわな

85 :名無しさん名無しさん:2007/01/15(月) 00:55:21
>>81

ちょ、それ全員ポップチェイサーwww

86 :名無しさん名無しさん:2007/01/17(水) 23:41:28
印税対策だろ

87 :名無しさん名無しさん:2007/01/18(木) 19:36:26
http://www.new-akiba.com/archives/2006/05/post_1199.html
ガンダムの富野由悠季監督は女装マゾ風俗の常連だった!?
「鶴岡法斎の『放浪都市』」によると、あるアニメ監督が「女装して本物の女性にレズっぽく犯されるといったプレイのお店」の常
連だったらしい。つまり女装マゾだ。誰とは名前を書いていないが、記事後半の「認めたくないものだな…。自分自信の…女装M
、故の過ちというものを…」といった記述からすると、富野由悠季監督のことじゃないだろうか?

88 :名無しさん名無しさん:2007/01/18(木) 22:30:50
ガイシュツですぞ

89 :名無しさん名無しさん:2007/01/19(金) 08:41:02
既出だが定期的に晒すのもいいだろうよ。
今川もガチショタだとか、この業界には性癖晒すと
アレマァアノ人がそんなまさかというようなネタがけっこう転がってそうだ。

90 :名無しさん名無しさん:2007/01/19(金) 10:37:59
宮崎のロリだしでリビドー必須なのかな

91 :名無しさん名無しさん:2007/01/19(金) 14:14:11
店で1番幼く見える子を全裸で椅子に座らせて手は出さずにスケッチだけして帰るのは某F先生だっけ。

92 :名無しさん名無しさん:2007/01/19(金) 15:34:00
確かにそういわれてみると、ガンダムはリアルロボットものの元祖と言われてきたが
禿が本当にやりたかったのは、超能力・オカルトものだったのかもな。

ライディーンでオカルト路線をスポンサーから突然否定され、監督を降板

ガンダムで中盤まで全く伏線がない「ニュータイプ」が突然登場

イデオンで死後の世界まで描いてしまう

という流れが、そう考えると非常に自然なものと思えてくる。オカルトを出すと暗くなって
人気が得られないと言われたことに敏感になって、ガンダムでは「リアルロボット路線」
として出発した。視聴率の低迷でスポンサーからのテコ入れなどで合体シーンやいろ
いろなことをやるが、ニュータイプは禿が自ら入れたものだ。
「純粋な防衛本能に反応して無限の力を発揮」するイデオンは、登場人物すべてを虐殺
して魂が輪廻転生に向かっていくところまで描いてしまう。まともな感覚からすると、異常
としか言いようがない。
「逆襲のシャア」でも、Tの字をしたニュータイプの覚醒を促すらしい器具をつけたお姉ちゃん
が、殺された後魂が飛び立っていくという描写がある。
と言った具合で、禿がやりたいことの中心はオカルト・超能力描写だったんだろう。
「リアルロボット路線」が受けたことに縛られてオカルトそのものを前面に出すことは
いまだできないでいるんじゃないのかな。好きなようにやればいいのに。

93 :名無しさん名無しさん:2007/01/19(金) 20:46:59
>>92
「ライディーン」の前には、「海のトリトン」がある。
これも手塚の原作にはない、ギリシャ神話的な古代文明の掘り下げや、
「オリハルコンの剣」という「イデの力」を彷彿とさせれるオカルト設定がされている。

ラストの、「実は敵であるポセイドン族が善で、トリトン族が悪だった」という、
大どんでん返しは「ザンボット3」と類似する。

94 :名無しさん名無しさん:2007/01/19(金) 21:03:44
http://www.new-akiba.com/archives/2006/05/post_1199.html
ガンダムの富野由悠季監督は女装マゾ風俗の常連だった!?
「鶴岡法斎の『放浪都市』」によると、あるアニメ監督が「女装して本物の女性にレズっぽく犯されるといったプレイのお店」の常
連だったらしい。つまり女装マゾだ。誰とは名前を書いていないが、記事後半の「認めたくないものだな…。自分自信の…女装M
、故の過ちというものを…」といった記述からすると、富野由悠季監督のことじゃないだろうか?

95 :名無しさん名無しさん:2007/01/19(金) 21:16:01
>>94
>女装Mのハゲとロリペドのヒゲメガネだったら俺は断固前者を支持する。


このブログの人は、富野をハゲ、宮崎をロリペドと書いてるところからしても、
2ちゃんのアニメ板の常連のアニヲタだな。
つーか、ここで富野叩きやってる名無しの一人かもしれないw

96 :名無しさん名無しさん:2007/01/19(金) 21:25:48
2ちゃんのアニメ板では宮崎神はとうぜん神だけど
富野は?誰それ??だから違うと思う
どうしてもガンダムを祭り上げたいバカプラモアニメ信者じゃないか?

97 :名無しさん名無しさん:2007/01/19(金) 22:23:22
釣乙

98 :名無しさん名無しさん:2007/01/19(金) 22:59:38
禿はあのナヨナヨした喋り方聞けばだれでも変だと気が付くだろ
あと、女王隷属M属性があるのも周知の事実。
気が強いオンナにシバかれたいというリビドーは作品に一貫して反映されてる。
そうでない作品は無いという程に。

パヤオのロリ属性は一般常識化してるが、禿の女装M癖が浸透してないのは
犯罪性に比例してるからに過ぎない。
ロリコン犯罪はかっこうにゴシップネタで公に叩かれるが、
SMでシバキ過ぎて死んだなんて恥過ぎて表面化しないからな。
そういうのは腹上死と公表される。

99 :名無しさん名無しさん:2007/01/19(金) 23:12:10
一般人に宮崎駿はロリコンだよと言うと
「せ、世界の宮崎に対して何て失礼なことを・・・・。子供の夢を壊すな!!」
って怒られる。

100 :名無しさん名無しさん:2007/01/19(金) 23:28:58
ロリコンをモロに作品にしちゃってるのと
女装Mでも作品にそのまま出してはいないのとの違いは大きいだろ

101 :名無しさん名無しさん:2007/01/20(土) 00:19:40
問題はな・・・共感だと思うのだよ。

子供を可愛いと思う心情はだれしも普遍的に持ってるものだ。
ロリコンが叩かれるのは、それを性犯罪の衝動に歪出してしまってるからだ。
つまり・・・世論はロリコン犯罪者を叩いてるように見えて、その実自分を戒めてるだけなのだよ
犯罪者はその贖罪山羊に過ぎない・・・

しかし、女装Mはそうではないな?
極一部の者にしか解らない変態性・・・
一体どこに共感を得られようか?それが禿のネックなのだ・・・

しかも代表作がオトコノコのツヨサの象徴、ガンダムだ
これはいけない、これはイカンだろ・・・フフフ

102 :名無しさん名無しさん:2007/01/20(土) 01:06:42
>>93
トリトンのショタ嗜好についても特筆すべきだな。あのセクシーな衣装と言い
もしかして富野の本命はショタかもしれん。

103 :名無しさん名無しさん:2007/01/20(土) 01:56:50
>>101
アニメ板でやれ

104 :名無しさん名無しさん:2007/01/20(土) 01:58:51
何いってやがる。トリトンのデザインは虫師匠だろ

禿の属性は 女装でMでオカルティストで層化
間違いない

105 :名無しさん名無しさん:2007/01/20(土) 02:46:30
今年で61回目を迎える毎日映画コンクールのアニメーション映画賞に細田守監督の『時をかける少女』が選らばれた。『時をかける少女』は小
規模な上映から口コミで人気を広げた作品で、昨年のアニメーション映画界で広く注目を集めていた。
 今回のアニメーション映画賞は、昨年のアニメーション神戸作品賞・劇場部門や文化庁メディア芸術祭アニメーション部門大賞などに続く大
型受賞である。これまでのところ国内の主要なアニメーション映画関連の賞をほとんど受賞する状態になっている。
 また、同じ毎日映画コンクールで1962年にスタートした国内で最も歴史の古いアニメーション賞の大藤信郎賞には、マイケル・アリアス監督の
『鉄コン筋クリート』が選ばれた。大藤賞を国外の監督が受賞するのは1999年のアレクサンドル・ペドロフ氏『老人と海』以来2度目のケースである。
 『鉄コン筋クリート』は、現在、国内で上映中だが、国内外での映画祭に広く出品されるなどこちらも評価が高い。
アニメーション映画賞のこれまでの受賞者には、宮崎駿氏、押井守氏、大友克洋氏、原恵一氏、今敏氏、沖浦啓之氏らがいる
 今年のアニメーション部門の審査員は、かわなかのぶひろ氏(映像作家)、切通理氏(評論家)、鈴木伸一氏(アニメ作家)、出崎統氏(アニメ
監督)、三留まゆみ氏(映画評論家)の5人だった。
http://animeanime.jp/news/archives/2007/01/_119_2.html#
トミノとアンノがいない

106 :名無しさん名無しさん:2007/01/20(土) 03:00:48
【アニメ感想】『赤毛のアン』雑感・2
 ここ数日は、寝る前に『赤毛のアン』を1本観ている。昨夜で16話まで鑑賞。ダイアナ登場以降では、15話「秋の訪れ」が抜きんでてよ
かった。これは宮崎さんが参加した最後のエピソード(何故か14話「教室騒動」が最後かと勘違いしていた)。アンが学校を休んでいる頃
の話で、マリラに教えられてブラウニーを作ったり、フタをし忘れてプディングソースをダメにしてお客さんの前で恥をかいたり。地味な話
なんだけど、描写がしっかりしていて見応えがあった。

コンテが相当いい(特に、ブラウニーを作るあたりの見せ方とか)。コンテのクレジットは富野さんなんだけど、相当直されているのだろうか。
直されているにしても、富野さんのコンテにいいところがあったのだろう。秋めいてきた草木の背景も見応えあり。近藤さんの画も、ここから
顔がふっくらした感じになっている。
 出来は大変によかったのだけれど、例の中割り無しで歩くカットが登場。ロング目で、ダイアナが歩くカットだ。撮影のアラは目立たなくなっている。
http://animesama.cocolog-nifty.com/animestyle/2007/01/post_c1ed.html


107 :名無しさん名無しさん:2007/01/20(土) 03:02:45
【アニメ感想】『赤毛のアン』雑感
 最近『赤毛のアン』をレンタルDVDで観返している。現在は2巻まで(10話まで)終了。2巻は一気観をした。本放送でも再放送でも
観ていて、ライターの仕事を始めてからもチラリと観ているのだけど、観る度に印象が違うのが面白い。本放送では普通にアンに感
情移入をして観たし、ライターの仕事を始めてからは高畑さんの客観的な視点に驚いた。今回はそれも含めて俯瞰的に観ているか
な。それから、今までにも増して、マリラが主人公に思える。特に5話の最後で、これからアンを育てる事を決意するマリラがいい。
 
今さら言うまでもなく、最初の数話の脚本、演出のレベルの高さは大変なものだ。だけど、改めて観ると演出に関して各話にバラつ
きがあり、各話のコンテマンの個性も出ている模様。よく富野さんのコンテが高畑さんに直されたという話を聞くけれど、富野コンテの
回は、他のコンテマンの回よりもずっといい。
http://animesama.cocolog-nifty.com/animestyle/2007/01/post_6cdd.html

108 :名無しさん名無しさん:2007/01/20(土) 03:16:21
「赤毛のアン」の富野さんのコンテを見たことあるけど、ほとんど直されてないよ。
「ハイジ」「三千里」は、宮崎さんがリライトしているので、
直されているかどうかの確認ができず。
おそらく「コナン」は全直しだと想像する。

あと、「赤毛のアン」の一話は高畑さんのコンテなんだけど、
アニメーターがリライトしていなくて、高畑さんの絵のままだった。
あっさりしたシンプルでラフな絵なんだけど、
絵が上手くて、パースや画面のバランスがよくて驚いた。
大塚さんが「パクさんは絵が上手い」とインタビューで言ってたことに納得だった。

109 :名無しさん名無しさん:2007/01/20(土) 03:28:49
宮崎がおかしいだけだったんだな

110 :名無しさん名無しさん:2007/01/20(土) 04:39:20
おもしれー
もう一回書き込んどこう

禿の属性は 女装でMでオカルティストで層化
間違いない

111 :名無しさん名無しさん:2007/01/20(土) 09:15:52
富野の演出はたぶん高畑から学んだものが多いんじゃないのかなあと思うのよ

112 :名無しさん名無しさん:2007/01/20(土) 09:16:14
>>105
だーかーらー富野も庵野も映画作ってねーっつーの。
神戸とかアニフェスとかと違って映画賞がダイジェスト総集編を評価するわけがない。
そうじゃなくても何部作ものだったりTVシリーズの続きだったりで評価しずらい。

庵野は実写以降は映画監督になっちゃってるからこれから取る機会はあるだろうが
富野は映画作れないし作らせてもらえない。

113 :名無しさん名無しさん:2007/01/20(土) 13:33:53
やっぱり上手くないと映像センスはつかんか。

114 :名無しさん名無しさん:2007/01/20(土) 22:02:44
http://www.new-akiba.com/archives/2006/05/post_1199.html
ガンダムの富野由悠季監督は女装マゾ風俗の常連だった!?
「鶴岡法斎の『放浪都市』」によると、あるアニメ監督が「女装して本物の女性にレズっぽく犯されるといったプレイのお店」の常
連だったらしい。つまり女装マゾだ。誰とは名前を書いていないが、記事後半の「認めたくないものだな…。自分自信の…女装M
、故の過ちというものを…」といった記述からすると、富野由悠季監督のことじゃないだろうか?

115 :名無しさん名無しさん:2007/01/20(土) 23:41:21
へえー
結構リアリティある話だな

116 :名無しさん名無しさん:2007/01/21(日) 00:55:01
てか富野だからありじゃね?w
富野は変人だもん
変人だからあの独特なセリフ回しとか出せるんだろうけど
パヤオもそうだけど才能ある奴はどっかおかしい気がする

117 :名無しさん名無しさん:2007/01/21(日) 01:49:59
探せばみんなどっかおかしいところはあるわけで

118 :名無しさん名無しさん:2007/01/21(日) 02:04:05
つーか皆さん何事もないかのようにカキコしてるけど
流石に連投するほど面白いものでもないから。元々かなり前に出たネタだし。
富野の人となりを考えれば全く意外性がない。

119 :名無しさん名無しさん:2007/01/21(日) 03:35:59
性欲発散させなきゃ局や代理店のセレブ様にピンハネされるアニメ業界で働けやしないよ

120 :名無しさん名無しさん:2007/01/21(日) 09:27:29
面白いものを作ろうと思ったら、異常なまでにワガママでないとできないよな。
たくさんのスタッフがいて全員やる気満々なんてありえない。
尻を叩いたりほめあげたり脅したりスカしたりといったあらゆる手練手管を
駆使する技術がなければ監督は務まらない。
ヘンタイだから監督なのか監督だからヘンタイなのかは、鶏と卵の関係だな。

121 :名無しさん名無しさん:2007/01/21(日) 09:56:57
自分の個性を反映する監督さんは、
自然と自分の「哲学」や「性癖」や「恋愛感」や「コンプレックス」がにじみ出てしまうもの。
逆に職人系の監督さんの場合は、作品に特別な個性が反映されないとも言える。

それに、普通のことしか思いつけないクリエーターは、
ひっかかりのない無個性な作品になってしまうし、
そのクリエーター独特の作品を作る人は、
やはり、よく言えば「個性的な人」で、悪く言えば「変人」ということになるのでしょう。
これは富野さんに限らず、作品に個性が出る監督は、
たいてい当てはまるのではないでしょうか。

122 :名無しさん名無しさん:2007/01/21(日) 10:05:50
↑よくそんなに素朴なことが言えるね
恥ずかしくないのかな

123 :名無しさん名無しさん:2007/01/21(日) 10:10:46
>>122
そう突っ込まれると、ちょっと恥ずかしくなった、、w

124 :名無しさん名無しさん:2007/01/21(日) 11:25:55
どうも皆富野を変人扱いしたいみたいなのには少々違和感。
個性が強いとは思うが、もの凄い常識人でもあると思うがね。
だから、一時期参ってたんだろうし。
鈴木敏夫の富野の個人評(アニメへの評価じゃなくて人としての)が一番しっくり来る。

125 :名無しさん名無しさん:2007/01/21(日) 12:05:33
富野が変人でなかったら誰が変人なんだよwww
ガンダムが受けてテレビに出始めた頃から、トークの相手と眼を合わせられない
対人恐怖症か視線恐怖症か知らないけどヤバい雰囲気がバシバシ伝わってきたぞ

126 :名無しさん名無しさん:2007/01/21(日) 13:39:42
あれは自分の脳みそ見ながら話してるんだよ

127 :名無しさん名無しさん:2007/01/21(日) 16:40:27
サルバドール・ダリは根っからの変人ではなくて意識的に変人を演じていたというので
富野もそんな感じかな?

128 :名無しさん名無しさん:2007/01/21(日) 17:08:18
意識的に変人を演じている時点で、十分変人だと思う

129 :名無しさん名無しさん :2007/01/21(日) 23:15:47
宮崎姓にはキチガイと犯罪者しか居ないと思ったら
宮崎県そのものがキチガイだと解かりましたwwwwwwwwww

130 :名無しさん名無しさん:2007/01/21(日) 23:46:32
http://www.new-akiba.com/archives/2006/05/post_1199.html
ガンダムの富野由悠季監督は女装マゾ風俗の常連だった!?
「鶴岡法斎の『放浪都市』」によると、あるアニメ監督が「女装して本物の女性にレズっぽく犯されるといったプレイのお店」の常
連だったらしい。つまり女装マゾだ。誰とは名前を書いていないが、記事後半の「認めたくないものだな…。自分自信の…女装M
、故の過ちというものを…」といった記述からすると、富野由悠季監督のことじゃないだろうか?


131 :名無しさん名無しさん:2007/01/21(日) 23:51:05
>>129
こういうのを得意気にw連発で書き込む奴って
絶対頭悪いし、友達もいないんだろう。

132 :名無しさん名無しさん:2007/01/22(月) 00:25:32
大御所アニメ監督に聞くエヴァンゲリオンの魅力!!
ttp://blog-imgs-1.fc2.com/o/m/o/omomani/1395b.jpg

1 名前:イデオンソード[] 投稿日:2007/01/19(金) 20:32:43 ID:sFkhZ2Za
別冊宝島【このアニメがすごい】富野由悠季インタビュー 一部引用


「オンエアの一本しか見れなかったです。それ以上は見られなかった。
エヴァが僕みたいな年代とか、僕みたいな感覚を持つ人間から見た時に
あのキャラクターは生きてるキャラクターではない と感じます。
ドラマは生気ある人によって描かれるはずなのに、その根本を無視
している。かくも腺病質なキャラクターとメカニックで、ドラマらしい
ものを描けるというのは、頭の中で考えている事だけを描いている事で
短絡的に言えば電脳的だと。セックスにしたって生きているから
出来る事でしょ? その境界線を分かっていない年代、つまり、
ビデオとかインターネット上のオマンコ見てセンズリかいているだけで
生のセックスに興味を持てない、本物の女性を怖がる病理現象が
あるだけで、さっき言った『死ぬ事』が実感出来ないっていう事が
一緒になった感性の人々の実在を見せつけられただけで、そう
あれはカルテに見えるんですね」


133 :名無しさん名無しさん:2007/01/22(月) 01:49:17
http://www.new-akiba.com/archives/2006/05/post_1199.html
ガンダムの富野由悠季監督は女装マゾ風俗の常連だった!?
「鶴岡法斎の『放浪都市』」によると、あるアニメ監督が「女装して本物の女性にレズっぽく犯されるといったプレイのお店」の常
連だったらしい。つまり女装マゾだ。誰とは名前を書いていないが、記事後半の「認めたくないものだな…。自分自信の…女装M
、故の過ちというものを…」といった記述からすると、富野由悠季監督のことじゃないだろうか?


134 :名無しさん名無しさん:2007/01/22(月) 21:54:24
 常に鋭い視点で世の中の出来事に切り込んでいく週刊文春1月25日号
(文藝春秋社)が2006年のワースト映画を発表した。

 何ゆえ「きいちご」かというと、23日(日本時間)発表されるアメリカの
ゴールデン・ラズベリー賞のラズベリーをきいちごと日本語にしてみたらしい。

 2006年は空前の邦画ブームで興行収入もついに洋画を上回った年。
洋画も『ダ・ヴィンチ・コード』の大ヒットなど、映画業界は活気づいている。

 そんな中、文春きいちご賞が選び出した2006年ダメ映画の1位は宮崎駿の息子
吾朗の初監督作『ゲド戦記』。2位が『日本沈没』で3位が『ダ・ヴィンチ・コード』と
なっている。

また、6位の『LIMIT OF LOVE 海猿』など10位までは大半が邦画が占める中、
チェ・ジウ主演の『連理の枝』が7位、リュック・ベッソン監督の『アンジェラ』が8位と
洋画も(?)健闘した。

 この賞は32人の映画記者、評論家の厳正なる投票(1位〜5位までを
ポイントにして集計)によって行われそれぞれの審査員のコメントも
「始まって5分くらいで置き去りにされてしまった」(『ゲド戦記』)となかなか辛らつ。

 日本にもいい映画のランキングは、たくさんあるが、悪い映画のランキングを
堂々と発表しているのは週刊文春ぐらい。映画のよしあしの判断は、いずれにしても
映画を観た本人が判断するべきだが、文春だからでこそできる、この「きいちご賞」を
業界は静かに見守っていってほしいものだ。

「文春きいちご賞」は週刊文春1月25日号(文藝春秋社)に掲載中。


TITLE: シネマトゥデイ
URL:http://cinematoday.jp/page/N0009821

135 :名無しさん名無しさん:2007/01/23(火) 23:16:51
http://www.new-akiba.com/archives/2006/05/post_1199.html
ガンダムの富野由悠季監督は女装マゾ風俗の常連だった!?
「鶴岡法斎の『放浪都市』」によると、あるアニメ監督が「女装して本物の女性にレズっぽく犯されるといったプレイのお店」の常
連だったらしい。つまり女装マゾだ。誰とは名前を書いていないが、記事後半の「認めたくないものだな…。自分自信の…女装M
、故の過ちというものを…」といった記述からすると、富野由悠季監督のことじゃないだろうか?

48 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)