2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

ガロード達が種・種死世界に来たら -風景画5枚目-

1 :通常の名無しさんの3倍:2007/01/23(火) 01:21:19 ID:???
新シャアでガンダムXについて語るならここでよろしく
現在、SS連載中

前スレ
ガロード達が種・種死世界に来たら -風景画4枚目-
http://anime.2ch.net/test/read.cgi/shar/1168866908/

兄弟スレ
種・種死のキャラがX世界に来たら 月の公転2周目
http://anime.2ch.net/test/read.cgi/shar/1165365910/l50

ガンダムクロスオーバーSS倉庫
http://wiki.livedoor.jp/arte5/d/FrontPage

関連サイトなどは>>2-5あたり
荒れ防止のため「sage」進行推奨。
荒らしが来たら風景画でも眺めて心穏やかにスルーだ!!

2 :通常の名無しさんの3倍:2007/01/23(火) 01:22:09 ID:???
X運命まとめサイト 
ガンダムX-Destiny (作品展示・雑談掲示板・絵板他)
http://gx-destiny.x0.com/gx/top.htm

GX-P
ttp://aw0015.hp.infoseek.co.jp/

煽り荒しはスルー
本編および外伝の叩きは厳禁
スレ違いの話はほどほどに
アンチは該当スレでやって下さい

3 :通常の名無しさんの3倍:2007/01/23(火) 01:23:40 ID:???
眺めて心癒すための風景画テンプレ

ラクスの心象風景:ttp://www.youtube.com/watch?v=1ftld7Ohojg&mode=related
剣の丘:ttp://www.typemoon.com/product/fate/image/top0218.jpg
月面:ttp://www1.odn.ne.jp/~chr50570/gx990016.jpg
サテライトキャノン:http://www.youtube.com/watch?v=mhZdea6r1XI
津波:http://www3.uploader.jp/user/seed/images/seed_uljp00003.jpg


風景画絶賛募集中

4 :通常の名無しさんの3倍:2007/01/23(火) 02:12:53 ID:???
>>3
見つけたんでこれも追加ヨロ
http://www.youtube.com/watch?v=dPvrdL2WECg

5 :通常の名無しさんの3倍:2007/01/23(火) 03:27:46 ID:???
久々の一桁ゲット!
そして>>1乙!

6 :通常の名無しさんの3倍:2007/01/23(火) 06:40:51 ID:???
トリプルメガ>>1乙砲!

>>4
・・・それ、心象風景ってのとはなんか違くね?
燃えたので個人的にはGJだけどw
それにしてもベルティゴとの対決シーンなんかまさに正統派主人公してるなー。
同じライバルとの対決でも本編の悪夢の回とはえらい違いだ。
まあ戦争ものの、という条件の下では、
狂気や憎しみや悲壮感の漂う悪夢の方があり方として正しいのかも試練が。

7 :通常の名無しさんの3倍:2007/01/23(火) 15:32:18 ID:???
ttp://cgi.2chan.net/f/src/1169523685438.jpg
凸よ、これぐらい言えるようにならないと男じゃないぞ

8 :通常の名無しさんの3倍:2007/01/23(火) 17:02:45 ID:???
マルチ乙

9 :通常の名無しさんの3倍:2007/01/23(火) 17:33:09 ID:???
>>7
帰れ

10 :通常の名無しさんの3倍:2007/01/23(火) 18:11:14 ID:???
>>7
マルチすんな

11 :通常の名無しさんの3倍:2007/01/23(火) 18:19:42 ID:???
↓以下、何事も無かったかのように(ry

12 :通常の名無しさんの3倍:2007/01/23(火) 18:37:19 ID:???
X見たけど何でこれで視聴率0%切った事があるのか疑問に思った

13 :通常の名無しさんの3倍:2007/01/23(火) 18:38:37 ID:???
>>12
ちょw0切ったらマイナスになるだろうが。1の間違い?

14 :通常の名無しさんの3倍:2007/01/23(火) 18:40:26 ID:???
>>12
視聴率下がった最大の原因は
放送時間を朝の7時ぐらいに変更されたからだけどな

15 :通常の名無しさんの3倍:2007/01/23(火) 18:45:12 ID:???
うちのとこでは7時どころか6時からだった。
小中学生が朝起きるのって7時くらいだからターゲットが寝てる時間の放送ってのは
明らかにテレ朝のミスだよねぇ。
これは当時はテレ朝の経営方針が娯楽番組よりニュース番組を優先させてたからみたいだけど。

16 :通常の名無しさんの3倍:2007/01/23(火) 18:45:53 ID:???
まあやはり時間帯変更と、良くも悪くも刺激的な三作品のあとだったのが響いたんだな。

17 :通常の名無しさんの3倍:2007/01/23(火) 18:46:11 ID:???
エヴァが悪い

18 :通常の名無しさんの3倍:2007/01/23(火) 18:48:21 ID:???
Xの最終話でバンダイとNT信者を否定してるからじゃね

19 :通常の名無しさんの3倍:2007/01/23(火) 19:08:09 ID:???
最終話の事が視聴率落ちた理由にはならんと思うが…時間遡れるならともかく。

20 :通常の名無しさんの3倍:2007/01/23(火) 19:08:31 ID:???
>>18
待て待て、そりゃ「放映中の」低視聴率の理由にゃならんぞwww
ニュータイプ論にしてもCCA以降本作までしばらくは事実上放置されてたようなもんだし。

21 :通常の名無しさんの3倍:2007/01/23(火) 19:17:37 ID:???
>>15
当時は外資が入って来てて、
ガンダムだけじゃなく、戦隊ヒーローモノも朝に移動させられた。

これが後のスーパーヒーロータイムである

22 :通常の名無しさんの3倍:2007/01/23(火) 19:19:10 ID:???
視聴率落ちたのはシャクティのせい

23 :通常の名無しさんの3倍:2007/01/23(火) 20:44:47 ID:???
ツインサテライトキャノンをラクシズに撃つよう、国民や各国から要望がきそうな気がする。

24 :通常の名無しさんの3倍:2007/01/23(火) 20:45:04 ID:???
当時は九州に住んでいたが、地元では放送時間の変化は無く、ずっと夕方だったな。
最後まで問題なく見れたよ。

25 :通常の名無しさんの3倍:2007/01/23(火) 20:47:39 ID:???
俺の県じゃ放送すらしてなかったよ。

26 :通常の名無しさんの3倍:2007/01/23(火) 20:49:58 ID:???
俺は一度自分の地元で見たあと
スキーやるついでに地方まで追っかけていって
もう一度一週遅れの最終回をリアルタイムで見たよ

27 :通常の名無しさんの3倍:2007/01/23(火) 20:56:52 ID:???
Xの最終回って、ガンダムでは1stに次いで二番目に好きだ。
あの何ともいえない余韻が良い。

まだ、あちこちで争いは続いている
世界は楽園なんかじゃない
でも、少しづつ良い方向に向かっている
そんな世界で、俺はティファと生きていく

28 :通常の名無しさんの3倍:2007/01/23(火) 21:04:03 ID:???
とりあえず、前スレが埋まったのでアゲ

29 :通常の名無しさんの3倍:2007/01/23(火) 22:09:53 ID:???
>1000 :通常の名無しさんの3倍 [sage] :2007/01/23(火) 20:57:14 ID:???
>1000なら最終戦はラクスにティファがぐーぱんち

ちょ、ちょっとだけ見てみたいと思ってしまったじゃないか!!

30 :通常の名無しさんの3倍:2007/01/23(火) 22:34:34 ID:???
30なら更に追い討ちの左フックがHIT

31 :通常の名無しさんの3倍:2007/01/23(火) 22:41:09 ID:???
31なら止めの右アッパー!

32 :通常の名無しさんの3倍:2007/01/23(火) 22:42:04 ID:???
32なら最後にクロスカウンター!

33 :通常の名無しさんの3倍:2007/01/23(火) 22:42:34 ID:???
33なら追加で頭突き

34 :通常の名無しさんの3倍:2007/01/23(火) 22:44:09 ID:???
34なら何故か判定でラクス勝利

35 :通常の名無しさんの3倍:2007/01/23(火) 22:47:16 ID:???
ティファ「貴女の体…なんだか滑ります」


36 :通常の名無しさんの3倍:2007/01/23(火) 23:11:02 ID:???
36なら判定でラクス勝利が読み上げられてる横で
リング上大の字になって気絶してKOなラクスと余裕で自分の足で立ってるティファ

37 :通常の名無しさんの3倍:2007/01/23(火) 23:16:19 ID:???
話題が無いなら無理に喋らなくてもいいと思うんだ

38 :通常の名無しさんの3倍:2007/01/23(火) 23:17:35 ID:???
ぐーぱんち、誰かはソレを絆と呼ぶのか?

39 :通常の名無しさんの3倍:2007/01/23(火) 23:31:41 ID:???
ヒロインのぐーぱんちはヒーローの目を覚まして奮起させるものです
つまり、種シリーズの本当のヒーローはキラでもシンでも裏切り凸でもなく、ラクスなので(ry

40 :通常の名無しさんの3倍:2007/01/23(火) 23:32:01 ID:???
>>30-36
笑い死ぬかと思った

41 :通常の名無しさんの3倍:2007/01/24(水) 01:12:42 ID:???
ラクス「そんな…わたくしが負けるなんて」
ガロード「ラクス・クライン、大人しくお縄につけ!」
ラクス「まだです!こうなったら修理したネオジェネシスで」
ティファ「あなたは優しい人です」
ラクス「!?」
ティファ「だからこそすべてを自分で抱え込んでしまって、道を間違えてしまいました」
ラクス「黙りなさい…」
ティファ「一人で悩む必要はありません。ほんの少しでいいから辺りを見回してください」
ラクス「黙りなさい!」
ティファ「きっと話を聞いてくれる人たちが、一緒に悩んでくれる人たちがいます」
ラクス「黙りなさい!コムスメェェェェェェ!」
ティファ「誰かはソレを絆と言うんです!」


ゴッパァ!


ラクス「グゲゴォー!」

ガロード「…終わったんだな」
ティファ「はい、これで彼女も…きっと…」

42 :通常の名無しさんの3倍:2007/01/24(水) 01:27:17 ID:???
最後のラクスがトモエになってるぞバーロー

43 : ◆EDNw4MHoHg :2007/01/24(水) 01:35:36 ID:???
あと一時間位でできそうなんですけど、皆様まだ起きてます?

44 :通常の名無しさんの3倍:2007/01/24(水) 01:37:29 ID:???
ねちゃうかもだけど無理しなくて良いよー。

45 :通常の名無しさんの3倍:2007/01/24(水) 01:40:25 ID:???
>>43
夜型なんでw
でも、投下時間は職人殿に一任します

46 :通常の名無しさんの3倍:2007/01/24(水) 01:40:58 ID:???
>>43
寝ろ。

47 :通常の名無しさんの3倍:2007/01/24(水) 01:50:26 ID:???
無理は禁物ですぜ?
焦らず行きましょうや。

48 :通常の名無しさんの3倍:2007/01/24(水) 02:43:36 ID:???
無理せず頑張ってください。

49 :ガロード IN DESTINY ◆EDNw4MHoHg :2007/01/24(水) 02:50:29 ID:???
「私達がすべきことはオーブを守ることです」
(没サブタイ「グゥレイト!」)

ラクス・クラインの演説の後、オーブ軍の中では慌しく戦闘の準備が行なわれていた。
ユニウスセブン落下未遂事件によって始まった地球・プラントの間で戦争が始まったが、
オーブは、カガリという国家元首を拉致されたままだったが、ユニウスセブンを跡形もなく消し去った
サテライトキャノンと、ガンダムダブルエックスの存在を背景に、連合との同盟締結を拒否し、
ロゴス崩壊後の連合・プラントの停戦条約締結の仲介に入るなどの中立国としての役目をまっとうしていたため、
国力の消耗を回避できていた。しかし、それでもカーペンタリアの戦力を侮ることはできず、国内の緊張感は高まっていた。

ガロードはオーブに戻ってきてから毎日、フリーデンの格納庫でダブルエックスの姿を見上げていた。

ガロードがアークエンジェルに乗り込んでから、ダブルエックスは、セイラン家の屋敷に移された
フリーデンに保管されたままとなっており、彼以外の人物が操縦するような事態には至っていない。
しかし、カーペンタリアからいずれ押し寄せるであろうザフトを、撃退することができるか、
オーブを守りきることができるのか、ということが、守りきれなかったエスタルドでの戦いと重なって、ガロードに重くのしかかっていた。

するとそこに、ロココとナインを従えたキッドがやってきた。

「なあ、ガンダム坊や、ちょっと話があるんだけどいいか?」
「ん、何だ?」
「ロアビィのレオパルドが装着してた戦闘機はもう見たよな?」
「おう。なんでもあの戦闘機も俺達の世界の機体でガンダムと合体できるらしいな」
「…あれはGファルコンって言って、旧連邦が、ガンダムのサポート用の機体として開発したもんなんだけど、
 大事なのは、そこじゃない。アレを使って、一気にサテライトキャノンのエネルギーをチャージできんだよ」

「いぃ!?ってことはこの世界でもいきなりぶっ放せるってことか?」
「いや、最初っからチャージして出撃すれば、一発撃ってからドッキングして、もう一発、ってのもできる。
 どっちにしても撃つか決めるのはガンダム坊や次第だけど、これからの戦いの鍵を握るのはコイツなんだから、
 おいら達の責任は重大だぜ」
「…そうだよな…こっちに攻め込ませちまったら、もしかしたらまたシンみたいな奴が出てきちまうかもしれねえ。
 いきなりデュランダルのオッサンに攻撃しかけるような奴らだからな、もう何をしてきやがったって不思議はねえよ」

ガロード自身はできればサテライトキャノンを撃つことなく、これからの戦いを乗り切れればそれに超したことはないと思っているが、
撃たなければならない時が来れば、サテライトキャノンを撃つ覚悟を決めていた。
無闇に撃つつもりは当然ながらないが、今、目の前にある世界が滅びるか否かの状況に近付きつつあることは
彼にもよくわかっていたし、立ち塞がるのは今まで幾度も戦ってきたキラ・ヤマトがいる勢力であることから、
戦後世界におけるフロスト兄弟らと同様に、話し合いをして終わる相手でないことは明らかであった。
なお附言すれば、確かに、ガロードにとってラクス・クラインというのがどんな人物なのかははっきりとしていないが、
カガリを拉致したまま、オーブに攻め込んでくるのであれば戦わなければならない、という認識を持っていた。

50 :ガロード IN DESTINY ◆EDNw4MHoHg :2007/01/24(水) 02:51:17 ID:???
するとその時、キッドが思い出したように口を開いた。

「あ、そうだ、シンの奴にデスティニーの修理が終わったって伝えといてくんねーか?」
「デスティニー!?あんだけやられてたのに直ったのかよ!?」
「あったりまえだろ!俺を誰だと思ってやがる!それにレイの奴のあんな言葉聞いちまったら、
 ぜってーにデスティニーは直してやんねー、って思うだろ!いや、思わねー奴なんて男じゃねえよ」
「…そうだな、じゃあ俺、今から伝えて来るから、ダブルエックスの点検も頼んだぜ!」

そう言ってガロードはシンがいるアークエンジェルの医務室へ向かうべくエレカに乗り込んでいった。

その頃、オーブの行政府の執務室には、1人のオーブ軍将校の姿があった。

「トダカ、君がここに呼ばれた理由は分かっているかい?」

椅子に深く腰掛けたユウナが口を開く。

「大体の理由は…」

ユウナがトダカを呼んだ理由。それはオーブ軍内で強く存在するアスハ派に決断を迫るためである。
オーブの国民は、現実的に経済状況や政治的動向を冷静に踏まえた上でセイランを支持するセイラン派、
ウズミ・ナラ・アスハが提唱したオーブの理念に忠実たるべき、とするアスハ派が半分ずつ、国内の意見の中で大半を占めている。
しかし、オーブ軍の中においては、国民全般とは異なり、多くがオーブの理念に従うべしとするアスハ派の人間が多い。
そしてトダカは軍内のアスハ派中心人物の1人であり、ユウナは、これから迫り来るザフト軍の侵攻から
国を防衛するための対策を考えるにあたり、アスハ派に強い影響力を有するトダカの決断を迫ったのであった。

「なら話は早い。君は、僕やユニウスセブンから地球を救ったガロード達、ナチュラルとコーディネーターの融和を
 目指してその実現に大きく寄与したデュランダル議長を支持する元ザフトの諸君とともに、
 この国を、『オーブは他国の侵略を許さない』との理念に従い守ってくれるのか、それとも
 カガリを拉致し、デュランダル議長を有無を言わさず武力行使で抹殺してプラントを乗っ取って、
 世界に新たな戦争を生み出したラクス・クラインやキラ・ヤマト率いるテロリストに与するのかを聞かせてくれないか?」

ユニウスセブン落下未遂事件によって始まった戦争が始まってから今までは、オーブは戦争に巻き込まれていなかったし、
ユウナ自身がダブルエックスの力を背景にしてではあるが、結果的にオーブの理念に従った政治をしてきたことから、
軍内部におけるアスハ派と大きな対立が起こることはなかった。

確かに、キラがカガリの兄弟であることを知っている一部の将校は、
完全にキラ・ヤマトを敵視したうえでの政治運営を行なっているユウナのことをよく思ってはいない。
しかし、その中でもカガリを拉致したまま一向に解放しないことや、
仮にも戦争を終結させた功労者であるデュランダルを突然の武装蜂起によって抹殺したこと、
それが世界各国で極めて大きな批難を受けていることに鑑みて、自分のスタンスを変えるべきかを考えている者も少なくはなかった。
そして、それらの者が待っているのは、トダカのような軍内の中心人物の決断であった。

51 :ガロード IN DESTINY ◆EDNw4MHoHg :2007/01/24(水) 02:52:33 ID:???
「…今少し考える時間をいただけないでしょうか。貴方はキラ・ヤマトをよく思われてはいないでしょうが、
 彼が『かつては』オーブを守るために戦ってくれたことを恩に感じている者もおります」

トダカも決断を迷っていた。迫ってくるのはかつての自国の恩人であり、現在、自国の元首を拉致したままの犯罪者である。
当初、フリーダムがカガリを拉致したときには、その行動を信じていたが、事態の変化は彼の予測を大きく超えていた。
ユウナによる連合との同盟締結の白紙撤回の発表、キラ・ヤマト一行の(トダカにとって)不可解な行動、
武装蜂起によるデュランダルの抹殺は、トダカにも衝撃的なものであった。
彼としては、カガリは連合との同盟締結撤回後、遅くとも地球・プラントの停戦条約締結後には解放されると考えていた。
だが、その気配は一向に見当たらず、さらに、カーペンタリアではオーブ侵攻のための準備が
着々と進められているという情報が日々自分の耳にも入って来ている。
そして自身は、オーブを守るための軍人であり、国民を守らなければならない立場にあることも確かである。
ゆえに彼は決断のための一押しを欲していたのである。

「…そうか。なら実際に、今までキラ達と戦ってきた者の話を聞きにいかないか?
 君もよく知った人物が今、アークエンジェルにいるから見舞いも兼ねて会いに行こう。
 彼は、キラ・ヤマトに大切な者を何人も奪われている。僕もフリーダムがオーブのために戦ったことは認めるが、
 そのときキラ・ヤマトが、まさに「自由」に戦ったせいで犠牲になった民間人もいるんだ」

「・・・・・・・わかりました」


「そうか、デスティニーが直ったのか…」

医務室のベッドの上で、ガロードからデスティニーの修理完了を聞かされたシンが呟いた。

「ああ、キッドのやつが頑張ってくれたんだ」
「じゃあ俺も頑張らないとな…」

インフィニットジャスティスとの死闘の末に負った傷も癒えつつあったシンは、
日々リハビリに励んでいたが、愛機復活の報に元気付けられていた。
怪我のため医務室にいざるを得なかったシンの耳には、まだカーペンタリアのザフト軍の侵攻準備が進みつつあるとの
情報は入ってきていなかったが、キラ・ヤマトを連れたラクス・クラインのプラント乗っ取りの情報は知っていたため、
いずれキラ・ヤマトとの戦いの時が来るのだと考えられていたことから、シンはその日に向けて闘志を高めていた。

その時、医務室の扉をノックする音がして、2人の男、ユウナとトダカが入ってきた。

「やあシン君、調子はどうだい?おや、ガロードも来ていたのか」
「ああ、キッドがデスティニーを修理してくれたからそれを教えてやろうと思ってさ」
「そうか。ところでシン君、もう気付いているだろうけど、こっちにいる者に、見覚えがあるだろう?」
「久しぶりだな、元気…ではなさそうだが、また会えて何よりだ」
「トダカさん…お久しぶりです」

フリーダムの戦闘に巻き込まれて家族を失ったシンを救助し、コーディネーターであるシンがプラントに渡るよう勧めたのがトダカである。
だが、トダカはシンが家族を失ったことは知っているが、それにキラ・ヤマトが関与していたということ、
シンにとって大事な人間を次々に奪っていった人間がキラ・ヤマトであることまでは知らなかった。

52 :ガロード IN DESTINY ◆EDNw4MHoHg :2007/01/24(水) 02:53:41 ID:???
「シン君、それにガロード、今オーブ軍に多くいるアスハ派では意見が割れているんだ。
 君達が戦ってきたキラ・ヤマトはかつて連合の侵略からオーブを守るべく戦いに参加していたことは知っているね?」

自分の心の傷に触れるユウナの言葉にシンの表情が険しくなるが、ユウナはなおも続けて言う。

「そんなこともあったせいか、オーブ軍のアスハ派の中には、カガリを拉致して、ラクス・クラインと共に
 クーデターを起こしてデュランダル議長を討ってもなおキラ・ヤマトに親和的な者達もいる。
 だから、今までキラ・ヤマト達と戦ってきた君達の意見を聞かせてやってくれないか?
 本当は僕がきちんと説得しないといけないんだけど、どうにも僕はオーブ軍の軍人さん達には嫌われていてね」

ユウナの視線がトダカの方に向けられ、トダカは気まずそうな顔をする一方で、
そのトダカの表情を見たシンの表情はさらに険しくなる。
シンはトダカのことを恩人であると思っていたが、その恩人が、
世界で最も憎い人間に親和的だと聞かされて、裏切られた、というのに似た感覚を覚えやや呆然としていた。

「トダカさん、だったよな。あんたキラが何をやってきたのか知らねえのかよ!」

そして言葉を失っているシンを横目にガロードが噛み付く。
シンにとってもそうだが、ガロードにとっても、キラ・ヤマトのしてきた行為は、彼らの目には
とんでもないものだとしか映っておらず、オーブの軍人の思考に理解が追いつかなかったのである。
だが、ガロードの言葉を遮ったのは、他ならぬシンの言葉であった。

「トダカさん、俺の話でよければいくらだって聞かせますよ。
 と言っても、俺は絶対にあのキラ・ヤマトを許すつもりはないし、絶対に倒すと決めてますけど、それでもいいですか?」
「・・・・・・あぁ、聞かせてくれ」

それまでと異なる荒立った声と燃え上がるような瞳でトダカを威圧するかのように睨みながらシンがこれまでのこと、
オーブでの式典以降の、ディオキアでの戦い、ステラとの出会いと別れ、ベルリンでのフリーダムとの決戦に、
脱走したアスランと戦い、メサイアでのアスラン、キラと繰り広げた死闘を語った。

その内容は、トダカにとって、シンがキラ・ヤマトに対して好意的とは到底言えない感情を持っていることを差し引いても、
今の自分の立場を変えるべきかを考えさせるものであったが、それでもまだ決め手に欠いていた。
だが、シンはなおも続ける。

「それと俺、実際にディオキアでキラ・ヤマトに会ったんですよ。そん時にはアスハもいたんですけどね」

その言葉に今度はトダカの表情が強張った。

53 :ガロード IN DESTINY ◆EDNw4MHoHg :2007/01/24(水) 02:54:31 ID:???
「ほ、本当かそれは…その時カガリ様は何とおっしゃっておられたんだ!?」
「俺に、オーブに戻りたいからアークエンジェルに連れてってくれ、って言ってました。その後、そこにキラ・ヤマトが来て、
 俺がぶち切れて有耶無耶になっちまったんですけど、確かです。
 それに、それを最終的に邪魔したのはアスランですよ。それはガロードも見てますし」
「ああ、そいつは間違いねえ。結局、胸がでっかい女の人に連れてかれちまったけどな」

「では本当にカガリ様はオーブに戻りたいと思われている、というのか!?」
「少なくとも、キラ・ヤマト達と一緒にいようとは思ってなかったんじゃないですかね、アスハも」
「本当なのか、それは…?」
「俺はキラ・ヤマトは嫌いですけど、これでもトダカさんのことは恩人だと思ってます」
「ほら、言ったじゃないか。君達、僕を信じてくれないから」

シンが何気なく言った、カガリの言葉はトダカには、彼が求めていた「決め手」となっていた。
彼は、あくまでもアスハ派であり、クライン派ではない。
今までは、キラ・ヤマトの行動に疑問点があっても、立場を変える大義名分がなく、
キラ・ヤマトの擁護がカガリの利益になる、という多くのアスハ派の考え方と歩調を合わせてきたが、
セイランをあまり信じることはできないものの、オーブに戻りたい、
というカガリの真意を知ることができ、スタンスを変える理由ができたのである。

「・・・・・・ユウナ様、正直私はあなたをあまり信用できません。
 ですが…私達がすべきことはオーブを守ることです。
 カガリ様を連れたまま、各地で暴れる連中からオーブを守らなければならないことも確かでしょう。
 ですから、カガリ様を救出するために我々は全力で協力させていただきます。
 ただカガリ様が戻られてからはまた考えさせていただきたい」

「それで構わないよ。今はオーブを守り、ラクス・クラインやキラ・ヤマトを倒してカガリを救出することが最優先だ。
 どちらにしてもあくまで僕は、カガリが戻るまでのワンポイントリリーフに過ぎないからね。
 ただ、カガリが戻ってきてからもし僕が彼女を蔑ろにした、と言って僕を討とうとするのなら、
 そこにいるガロードのガンダムダブルエックスのサテライトキャノンが僕を討とうとするかもしれないから、
 それに巻き込まれないように気を付けろよ」
「それは脅し、ということですか?」
「いや、どうせ見張るならしっかり見張っててくれ、ってことさ。僕は君も知っての通り信用ってものがないからね。
 ガロードやダブルエックスの力を貸してもらうためには命くらいしか担保にできるものがないんだよ。
 …そうだ、せっかくだから、今度の戦闘の指揮のサポートは君がやってくれ。
 君が僕を監視するっていうならばアスハ派の連中も納得するだろう?」
「…わかりました」

そして、ユウナはシンの方を振り向いた。

「ありがとうシン君。君のおかげだよ。でも…」

54 :ガロード IN DESTINY ◆EDNw4MHoHg :2007/01/24(水) 02:55:40 ID:???
トダカを条件付であるが、引き入れることに成功したユウナがなおも続ける。

「僕は君に1つ、謝らなければならないことがある」
「え?」
「今、カーペンタリアのザフト軍がオーブに侵攻するべく準備をしているそうだ。
 ラクス・クラインが、僕の辞任やらダブルエックスの破棄やら、カガリを連れたザフト軍を受け入れろだなんて要求してきてね。
 即刻つっぱねたから、おそらくあと1,2週間で戦闘が始まるだろう…
 彼女の要求はオーブに対する侵略以外の何物でもない。オーブの理念は、他国の侵略を許さない。
 僕も君が憎んだウズミ様と同じ決断をすることになってしまった…本当にすまない…」

シンに、家族を失った時の怒り、カガリに奇麗事はアスハのお家芸だと罵ったときの怒りが蘇る。
シンが戦う理由は、キラへの復讐と、身勝手な都合を理不尽に押し付ける者から罪のない人々を守るためである。
身勝手な都合を押し付けるという意味では、かつてのウズミも同じであり、それと同じことをするのでは
シンには、ユウナのやっていることも、身勝手な都合の押し付けであることに変わりはない。

「じゃああんたも結局は理念、理念って奇麗事で関係ない人達が傷付いてもいいってのかよ!?」

「国民の避難はもう始めている。あと数日で完了するはずだ。かつての君達のような民間人の犠牲を出しはしない。
 戦力にしても、カーペンタリアの戦力は侮れないが、今のオーブには、他の国と違って力を温存していたオーブ軍、
 ウィッツ、ロアビィ両氏や彼らが連れてきたザフトの精鋭部隊、そして君もよく知るガロードとダブルエックスがある。
 決してザフトの部隊を退けられないような戦力ではないと僕は思っている、いや守りきれると確信している。
 それに、僕達はウズミ様と違って、ここで力尽きることは許されないんだ」

ユウナは、自分がした決断は自分が忌むべきものと考えていたウズミと同じものだと分かっていた。
だが、その決断をするにあたっては、ウズミとは全く異なり、相応の対応策を講じたつもりであり、
自分が死んで物事が解決するなどとは考えていない。むしろ、連合各国が疲弊している今、
表立った行動は理念の縛りがあることからできないが、これまでのように傍観に徹することはできず、
プラントが攻めて来るからとはいえ、戦う決意を固めていた。

「ディオキアで言ってたことは変わってないってことか?守りきれると思ってんのか」
「ああ、もちろんだ。そのために準備はしてきた。せっかくだから君もトダカと僕の行動を見張っておいてくれ。
 戦闘がどうなるかは君も気になるだろう?司令室に特等席を用意しておくよ」
「そうか…わかったよ」

シンの口からは虚ろな返事が漏れ出していた。
本当であれば自分も戦いたかったが、今のところは戦力としては見られていないことは明らかである。
そして、自分でも、戦える状態にあるとは考えることはできないことはわかっている。
戦いたい、という気持ちだけが先走っている状態にあるといえよう。自分と同様に死闘の末に深い傷を負った愛機が蘇ったのと異なり、
自分の体が未だに回復しきっていないことに、無力感を覚えずにはいられなかった。

55 :ガロード IN DESTINY ◆EDNw4MHoHg :2007/01/24(水) 02:56:26 ID:???
その頃、イザークとディアッカはエターナルの格納庫の一画に来ていた。
彼らは、自分たちがラクス軍についたことで、デュランダルを討つことに多大な寄与をしたとして、最新鋭機の授与がされることになり、
また、ヤキン・ドゥーエの後、緑服に格下げになっていたディアッカは、黒服へと昇進していた。
そして彼らは、その最新鋭機の授与のために、ダコスタに連れられ、エターナルに来ていたのである。


「ラクス様からあなた方に贈られることになった機体はこちらです」

ダコスタが指差す先には、グレーの色をした2機のMSの姿がある。その色からフェイズシフト装甲タイプのMSであることがわかる。
そして、その機体の姿は、彼らもよく知った機体とほぼ同一のものであった。

「グゥレイト!まさかこいつとは思わなかったぜ」
「こ、この機体は…!?」

2人から思わず驚きの声が上がっていた。

「はい、ジャスティスとフリーダムです。といっても、ストライクフリーダムとインフィニットジャスティスの
 運用データを基に最終調整を行なって完成させたジャスティス、フリーダムの量産試作機ですけど。
 さすがにストライクフリーダム、インフィニットジャスティスほどの性能はありませんが、
 『試作機』のお約束通り、最新鋭のデータと技術を使ってますからオリジナルのジャスティス、フリーダムよりも性能は遥かに上です」
「ほ、本当にラクス様がこれを俺達に授けてくださるというのか!?」
「ええ、あなた方のさらなる働きに期待されておられます。それでは私はこのへんで」

その場から離れていくダコスタに目もくれず、イザークはジャスティスとフリーダムを見上げていた。

「イザーク、よかったな。今度こそフリーダムに乗れるじゃないか」
「・・・・・・・」
「おいおい、感無量で言葉なしかよ。さっそく乗ってみようぜ」

ディアッカがイザークに祝いの言葉を掛けて、ジャスティスの方へと向かっていく。
だが、それを遮ったのは他ならぬイザークの声であった。

56 :ガロード IN DESTINY ◆EDNw4MHoHg :2007/01/24(水) 02:58:12 ID:???
「ディアッカァ!一体、いつ、誰がフリーダムなんぞに乗ると言った!?」
「おいおい、どういうことだよ、そりゃ。元々、フリーダムにはお前が乗るはずだったんだろ?」
「それは昔の話だ。それに…お前に接近戦用のジャスティスを乗りこなせるとは思えん。
 ジャスティスはあいつの機体だったんだ。ならあいつのようにジャスティスを使えるのは俺くらいだろうが!」

ディアッカの言うとおり、元々、フリーダムはイザークが搭乗する予定だったと言われている。
ラクス・クラインがフリーダムを奪取してキラに与えてしまったため、結局、イザークがフリーダムに乗ることはなかったが、
イザークにとってフリーダムという機体は特別の想いを寄せていた。
にもかかわらず、イザークがジャスティスに乗ることを選んだのは、
メサイア防衛戦でウィッツ達を足止めができたにとどまり、アスランの手助けに向かうことができず、
彼が討たれるのを防げなかったことへの後悔の念と、彼への申し訳なさがあったからである。
つまり、イザークは、アスランの分まで、かつてアスランが乗ってその名を轟かせたジャスティスに乗ることで
彼の分まで戦うことを決意していたのであった。

「なんだよ、今日は随分と素直じゃないか。じゃあフリーダムは俺が乗っていいんだな?」
「ふん、好きにしろ。俺は砲撃戦は好かん!」

この日、この後プラントの共同墓地に2人の姿があったことは言うまでもない。

つづく
次回「デスティニーガンダム、逝きます!」

今回のサブタイをどっちにすべきか決めるのに30分迷った…orz

57 :通常の名無しさんの3倍:2007/01/24(水) 03:03:56 ID:???
GJ!
ところで、次回サブタイの「逝きます!」は誤字ですよね…?

58 :通常の名無しさんの3倍:2007/01/24(水) 03:05:42 ID:???
GJ
デスティニー死ぬのか・・?

59 : ◆EDNw4MHoHg :2007/01/24(水) 03:07:23 ID:???
修正

次回「デスティニーガンダム、いきます!」




orz

60 :通常の名無しさんの3倍:2007/01/24(水) 03:30:09 ID:???
>>46
眠れません

61 :通常の名無しさんの3倍:2007/01/24(水) 03:42:24 ID:???
GJ!
ああ…イザークはもう手遅れなんだなと強く感じた
あとユウナ、気持ちはわかるし入ってることは事実なんだが、もうちょっとオブラートに包んでトダカには話をしたほうがよかったんじゃなかろうか
ちょっとでもラクス信者入ってる奴にそんな言い方したらやばいって(w
まあ、きっぱりはっきりいわんとわからん奴らだっていうのはわかるけどね

しかしラクシズはDX対策はどうするつもりなんだろ?
ガロードはギリギリまではうたんだろうが、ラクシズの今までの考え方からすれば開戦直後
…というか開戦前のたったい今でもサテライトキャノンをラクシズにぶちかましてもおかしくないはずだろ
打つと思ってるなら考えが甘すぎるし、打たないと思ってるなら今までの発言に矛盾が生じるんだよなー

62 :通常の名無しさんの3倍:2007/01/24(水) 03:43:52 ID:???
ところでレジェンドはどうなったんだろ?

63 :通常の名無しさんの3倍:2007/01/24(水) 03:56:29 ID:???
今回の言動だけ見てればイザークは主人公はってもいいくらいすげえいい奴なんだけどなぁ…
ていうか実際問題、イザークとアスランってそんな結びつきがあったのか?
イザークからすれば、宿敵(ストライク)相手に手を抜き続けて、ニコルを殺すことになって、しまいにゃ自陣営を裏切り
戦後は女のところに走って、戻ってきたと思ったらまた裏切った男だぞアスランは…

64 :通常の名無しさんの3倍:2007/01/24(水) 03:59:02 ID:???
それでも、イザークにとって凸は
常に最大のライバルで常に先を行くやつで、つまり憧れみたいなモンだったんだろ
まったく過大評価しすぎだ、目にフィルターがかかりすぎだぜ

65 :通常の名無しさんの3倍:2007/01/24(水) 04:02:52 ID:???
GJ!
しかしジャスティス、フリーダムの量産試作機か・・・
つまりもしここでオーブが敗れるようなことがあれば、
これらを元にした自由&正義の量産型が地上を蹂躙することに・・・

ユウナガンガレ、超ガンガレ。
ついでにトダカもガンガレ。

66 :通常の名無しさんの3倍:2007/01/24(水) 04:05:20 ID:???
しかしトダカの今回の台詞がラクシズの全てをあらわしてるなー
ラクシズサイドなら、昔良い事(?)をすれば今どれだけ極悪でも信じて
反ラクシズサイドなら、今がどんなにまともなことをしようとも昔悪だったからいつかまた悪をするという
ていうか未だにカガリが自分の意志でラクシズにいったかもしれないという可能性を考えていたのかトダカ…
仮にそうだとしたらとっくに昔に表に立ってラクシズ表明してると思わんのか…

67 :通常の名無しさんの3倍:2007/01/24(水) 04:13:43 ID:???
生命と名誉の恩人である議長を、120%仇で返してブチ殺した御褒美に
賜りし正義と自由ねえ…さぞや乗り心地も快適だろうよ。
あと前にも誰か言ってたよな気がするが、おなじみの共同墓地には
アマルフィ父子(特にユーリ氏)の墓もあるんじゃなかったっけ?
どの面下げて参れるんだ?

68 :通常の名無しさんの3倍:2007/01/24(水) 04:16:03 ID:???
ひょっとしなくてもアスランの墓って共同墓地にあるんだろうな…
さぞかしユーリ氏はあの世で嫌がってるに違いない

69 :通常の名無しさんの3倍:2007/01/24(水) 04:18:19 ID:???
GJ

>>59
「デスティニー、いきます!」だけでいいんじゃね?
ガンダムは付けなくてもいいと思うんだが・・・ひょっとしてパワーアップしてるのか?

70 :通常の名無しさんの3倍:2007/01/24(水) 05:20:03 ID:???
ラクスを討ったとして、プラントに快復の見込はあるのか?
そりゃあ、ラクスの後を継げる様なヤツはいないが…。
ラクスの名を使うぐらいの頭を持ったヤツはいるだろ。

71 :通常の名無しさんの3倍:2007/01/24(水) 08:47:53 ID:???
カガリがまともサイドにいるから……
いや、いても何にもならんか


72 :通常の名無しさんの3倍:2007/01/24(水) 09:50:56 ID:???
ラクシズは否定するだろうが、ラクシズ以外に言わせれば人質だもんなぁ。
キ印歌姫のことだから督戦の名目でオーブ戦に無理矢理出しそうだ。

73 :通常の名無しさんの3倍:2007/01/24(水) 10:03:29 ID:???
>>72
そこで「愚かな私を撃て」だろ

と、ネタは置いといて

何話だか忘れたけど、カガリ自身が自分が世界情勢に置いてかれて
自分はもう必要ないんじゃないかって思うシーンがあったのが結構気になる

74 :通常の名無しさんの3倍:2007/01/24(水) 11:41:33 ID:???
まあ、エターナルにおいとけば誰もエターナルを打てないもんなぁ
…というか、根本的なところで、ラクスが戦場に出てくる自体がまず間違いなんだが
とゆーか、本当にカガリはオーブに自力で(人の手を借りることを含む)戻ることができないのか?

75 :通常の名無しさんの3倍:2007/01/24(水) 11:46:32 ID:???
ふと思ったが、ダコスタさえ殺せばラクシズって組織としての戦力はガタ落ちするんじゃなかろうか
もちろん実務ができる奴はいるだろうが…
いや本当、その実力をアークエンジェル戦でだしとけと
ダコスタなら当時のキラを寝返らせることだって余裕だったんじゃなかろうか

76 :通常の名無しさんの3倍:2007/01/24(水) 12:03:23 ID:???
ダコスタ君はピンクの下でないと力を発揮できません

77 :通常の名無しさんの3倍:2007/01/24(水) 13:49:02 ID:???
遺作と炒飯には何も期待してない
サテライトキャノンでさっさと始末しちゃってくれ

78 :通常の名無しさんの3倍:2007/01/24(水) 14:13:49 ID:???
オーブ軍は国を守る気あんのか?

79 :通常の名無しさんの3倍:2007/01/24(水) 14:34:24 ID:???
>この日、この後プラントの共同墓地に2人の姿があったことは言うまでもない。

この部分どっちにも取れるなw墓参りなのか参られるほうになっちまったのか。


80 :通常の名無しさんの3倍:2007/01/24(水) 14:56:33 ID:???
「遺作」「痔」と書いてある墓石が二コルの墓の横に並んでいたりな。

81 :通常の名無しさんの3倍:2007/01/24(水) 15:18:45 ID:???
俺はこのSSでの遺作と痔悪化はあまり責める気にはなれないけどな。

アニメならともかく、ここでのメサイア付近での戦いってありゃ完全にザフト軍同士の内戦だし。
あの2人はラクスを頭にした方がプラントのためになると判断したから、議長派からラクス派に乗り換えただけなんだろうよ。
そうなると議長から受けた恩とかいう話になるけど凸と違ってあの2人はそれこそ、その恩に報いるために2年間必死に働いてきたわけだし、
さすがに議長と共に滅ぶまでつきあうほどの恩は受けていないだろ。

ラクス云々ではなくて、あくまで「プラントの為に」、あえてザフトに留まっているのならば批判する気は失せる。


82 :通常の名無しさんの3倍:2007/01/24(水) 15:36:26 ID:???
おまいら、グレートフリーダム誕生は無視か

83 :通常の名無しさんの3倍:2007/01/24(水) 15:37:08 ID:???
国家反逆罪で死刑当然のところを鶴の一声で救ってもらったというのが
命がけの恩義や忠誠で報いるのまだ足りないと言うのなら
それ以上どういう厚遇をもってすればいいのかもう想像もつかない。
また、同人アヌメならともかくここでの議長の行動に、ここのラクスの
それより政治的倫理的道義的にもとる点、つまり恩仇に足るほどの
瑕疵を見出せないのだが。
綺麗事言うよりいっそ、
「いい歌だ、よしメサイヤを攻撃しろい!俺は味方殺しのイザーク様よォ!!」
とでも開き直った方がまだマシというものだ。

84 :通常の名無しさんの3倍:2007/01/24(水) 15:39:01 ID:???
それだったらラクスも本人的にはプラントはおろか世界のために立ち上がっているんですがね。
とりあえず、なぜラクスがプラントのためになるのかさっぱりですよ。
まさか、ラクスならプラントのために世界征服してくれるからか?

85 :通常の名無しさんの3倍:2007/01/24(水) 15:42:26 ID:???
>>83
はい質問。遺作はいつ死刑に相当する国家反逆罪を犯したんですか?
議長に救ってもらったんなら種の時点の話だよな?

86 :通常の名無しさんの3倍:2007/01/24(水) 15:45:00 ID:???
>>83
マクロス懐かしす

87 :通常の名無しさんの3倍:2007/01/24(水) 15:52:41 ID:???
議長がここまでやって駄目なら、どこまでやれば金銀は納得するんだ。

88 :通常の名無しさんの3倍:2007/01/24(水) 15:55:02 ID:AiOv8bGl
>>81
軍人が、誰がトップに立つべきか、何て政治的な判断をしてどうする。
軍ていうのは国家の番犬なんだから、飼い主の行動に口を挟む事は許されないんだ。
一個人として選挙で一票を投じる事を除いて。


89 :88:2007/01/24(水) 15:56:27 ID:???
さげ忘れすまん

90 :通常の名無しさんの3倍:2007/01/24(水) 16:03:38 ID:???
>>88
軍人は為政者に軍事の専門家として意見具申をする権利と義務がありますが
ヤン・ウェンリーはそれを理解してなかったから同盟は滅びましたが

91 :通常の名無しさんの3倍:2007/01/24(水) 16:04:02 ID:???
同人アニメだって議長は連合が艦隊を発進させてたアルザッヘルにレクイエムぶちこんだだけ。
桃色汚物どもは汚ないノートで妄想でっち上げてレクイエムに因縁つけて武装蜂起してたがな。

92 :通常の名無しさんの3倍:2007/01/24(水) 16:05:17 ID:???
>>90
政治に口出しすんなよ‥

93 :通常の名無しさんの3倍:2007/01/24(水) 16:06:18 ID:???
銀英伝を信じすぎですな。

94 :通常の名無しさんの3倍:2007/01/24(水) 16:09:22 ID:???
あくまでも軍トップ付近だけが求められて口挟むオブザーバーだろ

95 :通常の名無しさんの3倍:2007/01/24(水) 16:11:28 ID:???
キチガイ左翼の茸駄や池沼の負債にはわからないだろうが、
目的はすべての手段を正当化するわけではない(身近な例だと過剰防衛)

96 :通常の名無しさんの3倍:2007/01/24(水) 16:12:10 ID:???
>>85
それはひょっとしてギャ(AA含め後略

97 :通常の名無しさんの3倍:2007/01/24(水) 16:12:27 ID:???
>>90
あくまで軍事レベルでね

98 :通常の名無しさんの3倍:2007/01/24(水) 16:19:44 ID:???
>>85
83ではないけど
アークエンジェルが地球に降下する時に脱出した民間人詰め込みのシャトルを撃ち落したからじゃないか?
民間人の搭乗しているシャトルは条約によって落としてはいけないとかなっていたような

99 :通常の名無しさんの3倍:2007/01/24(水) 16:26:23 ID:???
>>98
それに関しては
シャトルが攻撃を受けない権利を持つ条件を満たしていなかった説が有力
人道的にはヤバイが

100 :通常の名無しさんの3倍:2007/01/24(水) 16:37:46 ID:???
イザ―クが戦後問われたのはせいぜい脱走罪と洗脳止まりだものな。
死刑当然の国家反逆罪というからには>>83はきっとイザ―クの凄い罪状を知ってるに違いない。

101 :通常の名無しさんの3倍:2007/01/24(水) 17:02:29 ID:???
>>90
遺作と痔は意見も具申もせず寝返っただけですが?

102 :通常の名無しさんの3倍:2007/01/24(水) 17:02:58 ID:???
>>100
敵前逃亡は銃殺刑だよ。
赤軍基準だけどなw

103 :通常の名無しさんの3倍:2007/01/24(水) 18:15:09 ID:???
脱走だけで十分死刑になる罪ですよ

104 :通常の名無しさんの3倍:2007/01/24(水) 18:24:39 ID:???
>>103
この場合のイザ―クの脱走罪はたぶん、普通の意味での脱走罪じゃないぞ。
ウィキによるとこの罪はメンデルでディアッカと接触、会話したことを指してるそうだから。

105 :通常の名無しさんの3倍:2007/01/24(水) 18:43:49 ID:???
罪の重さなんぞどうでもいい。単に遺作と痔は下衆なだけだ。
苦しみ抜いて死んでくれればそれでいい。

106 :通常の名無しさんの3倍:2007/01/24(水) 18:51:05 ID:???
普通軍事法廷で敵前逃亡や脱走反逆なんて認められたら死刑確定じゃないのか?

107 :通常の名無しさんの3倍:2007/01/24(水) 18:59:14 ID:???
ザフトはそこらへんがいい加減だから。
シンがいい例だろ・・・・トップの意向ひとつで罪なんかどうとでもなる。

108 :通常の名無しさんの3倍:2007/01/24(水) 19:06:56 ID:???
敵前逃亡は何処の国でも重罪、
任務を放棄して、味方を見捨てる行為を許容したら、
組織としての軍隊は崩壊するからな

109 :通常の名無しさんの3倍:2007/01/24(水) 19:14:29 ID:???
>>97
軍事という専門分化に関しては、
積極的な意見具申は軍人の義務だけど、
正統な手続きで任命された国家元首に対しての謀反など論外だよなぁ。

積極的な意見具申を美徳としたドイツ軍人のマンシュタインも
「プロイセンの元帥は謀反など起こさぬ」
と言ってる。

110 :通常の名無しさんの3倍:2007/01/24(水) 19:21:36 ID:???
>>104
Wikiは当てにすんなよ。

111 :通常の名無しさんの3倍:2007/01/24(水) 19:22:37 ID:???
>>107
遺作はタカ派のエザリアの息子だから裁く対象にはうってつけだからな。

112 :通常の名無しさんの3倍:2007/01/24(水) 19:27:36 ID:???
しかし政権乗っ取りからまだ日も浅いのに、
もうオーブに対する攻勢&試作MSをエースに配布ですか…

クライン派にも優秀な軍官僚がいるんだろうか?
つか、ハイネはレジェンドとかに乗せんと(ドラグーンは使える?)、
議長の仇を討つどころか遺作やチャーハンにすら勝てないんじゃないか?

113 :通常の名無しさんの3倍:2007/01/24(水) 19:31:02 ID:???
>>112
そんだけ切羽詰ってんだろ。クライン派は非合法で強引な入手が十八番だし。

114 :通常の名無しさんの3倍:2007/01/24(水) 19:37:56 ID:???
クライン派は軍備に関する前準備に関しては用意周到だな。

ターミナルとか言う奴のおかげ?

115 :通常の名無しさんの3倍:2007/01/24(水) 19:38:33 ID:???
そしてファクトリー

116 :通常の名無しさんの3倍:2007/01/24(水) 19:40:35 ID:???
いずれにせよ議長の恩を踏みにじるに足るだけの大義名分とは
いったい何なんだ。そもそも自分で戻ってくるよう強く勧めた凸が
またもや裏切ってザフトに牙剥いた以上、むしろイザーク自身が
責任持って凸を処刑し、しかる後に復帰を勧めた自分の責任を考えて
軽く見積もっても辞表でも提出する、くらいの心構えになるのが当然だろ。
実際討ったのはシンだとして、開き直って裏切りしかも嬉々として
新型MS受領するなんて有り得るか、どこまで恥知らずなんかと小一時間

117 :通常の名無しさんの3倍:2007/01/24(水) 19:41:16 ID:???
つか研究機関を作れば良いってもんじゃない!
開発資金はどうすんだよ…

118 :通常の名無しさんの3倍:2007/01/24(水) 19:43:21 ID:???
でも俺はチャーハンを憎めない!

119 :通常の名無しさんの3倍:2007/01/24(水) 19:44:04 ID:???
>>117
プラントの公費からの横領、工業製品の横流しなどの非合法手段。
あと、ジャンクやギルドからの上納金。

120 :通常の名無しさんの3倍:2007/01/24(水) 19:47:04 ID:???
>>117
ロゴスの援助
崩壊後は遺産を食い潰して

121 :通常の名無しさんの3倍:2007/01/24(水) 19:47:23 ID:???
やっぱり議長はジャンク屋ギルドも
「テロ支援組織」
として摘発すべきだった。
って、ロゴス潰しに忙しかったからそんな時間的余裕はないかw

122 :通常の名無しさんの3倍:2007/01/24(水) 19:50:14 ID:???
>>116
議長への義理より勝ち馬のラクス

シン達オーブに亡命した諸君が反攻に転じたとして
イザークがまた寝返ったらアスラン以上のコウモリだな

123 :通常の名無しさんの3倍:2007/01/24(水) 19:50:15 ID:???
>>116
遺作は阿部スレで何時掘られるか分からない危機的状況にある。
勘弁してやれw

124 :通常の名無しさんの3倍:2007/01/24(水) 19:52:36 ID:???
>>123
? kwsk

125 :通常の名無しさんの3倍:2007/01/24(水) 19:57:23 ID:???
もし種世界に阿部さん(ウホッ いい男の)がいたら
http://anime.2ch.net/test/read.cgi/shar/1169213701/



126 :通常の名無しさんの3倍:2007/01/24(水) 20:13:38 ID:???
>>122
勝ち馬かどうかなんて神視点で嫁補正と原作の結末知ってる読者ならともかく、
劇中人物には分からん、ましてやあのイザークにそんな判断はできん。
真性ラクス信者なだけだろう。

127 :通常の名無しさんの3倍:2007/01/24(水) 20:33:26 ID:???
ふと考えると、遺作だけ叩かれ、炒飯が叩かれないミステリー

128 :通常の名無しさんの3倍:2007/01/24(水) 20:43:37 ID:???
遺作に従うのが炒飯の主体性だからな。

129 :通常の名無しさんの3倍:2007/01/24(水) 20:45:25 ID:???
迂闊で残念だから。
「ま、炒飯だしw」
で、ある程度済ませられる。

130 :通常の名無しさんの3倍:2007/01/24(水) 20:45:36 ID:???
炒飯はミリアリアに振られたんだ仕方がない。

131 :通常の名無しさんの3倍:2007/01/24(水) 20:47:04 ID:???
遺作はラクス信者だったりアスラン擁護派だったりプラントのためとか勘違い言動ばっかりだが
炒飯は一貫して裏切りの理由を遺作との友情としかいってないからな
…本当に友情だと思うならむしろ遺作をとめるのが筋なので心の中では遺作と大差ないんだろうが

132 :通常の名無しさんの3倍:2007/01/24(水) 20:50:08 ID:???
灰音セイバーに十七分割されるフリーダムが楽しみだぜ……

133 :通常の名無しさんの3倍:2007/01/24(水) 21:01:50 ID:???
脱走カガリにまたもやジャスティス乗り逃げされてorzな遺作を期待したい

134 :通常の名無しさんの3倍:2007/01/24(水) 21:06:37 ID:???
>>126
たとえどれだけ希望が失せようと、誓いの求めるに従い、最後の一兵まで戦い抜く――
イザークとはそういう男だと、49話までは思ってた……

きっとイザークはレクイエム中継コロニーの攻防戦で死んだんだ、死んだんだよ!!

135 :通常の名無しさんの3倍:2007/01/24(水) 21:09:43 ID:???
違うレイダーの最後の一撃でイザークは死んだんだよ

136 :通常の名無しさんの3倍:2007/01/24(水) 21:19:15 ID:???
キラアスラクイザ全てクローン

137 :通常の名無しさんの3倍:2007/01/24(水) 21:23:38 ID:???
まとめてシンに17分割されるでいいよ
シン「斬刑に処す」

138 :通常の名無しさんの3倍:2007/01/24(水) 21:26:49 ID:???
>>136
もしロウスレかよw

139 :通常の名無しさんの3倍:2007/01/24(水) 21:36:46 ID:???
>>138
妄想が止まりませんw

140 :通常の名無しさんの3倍:2007/01/24(水) 21:40:21 ID:???
>>113
・・・ふと思ったんだけどさ、
カーペンタリア基地の大半を押さえてるのならその戦力使って大洋州脅して、
そうすれば物資確保できてのんびり体制整えることもできるんジャマイカ?

「兵は拙速を尊ぶ」とは言うがもう少し地盤を固めてからでも・・・
ってプラントはラクス信者だらけだからそれに時間を掛ける必要が無いのか・・・

141 :通常の名無しさんの3倍:2007/01/24(水) 21:43:48 ID:???
>>140
大洋州連合は頭を抱えているだろうな。
前大戦からほぼ一貫して、プラントと心中するとばかりの戦略を取り続けてたのに、肝心のプラントがテロリストに乗っ取られたんだから。

142 :通常の名無しさんの3倍:2007/01/24(水) 21:47:04 ID:???
天の時は自分で作り出して、地の利はスピードで無効化、人の和は理不尽なまでの求心力で解決
兵法も何もあったもんじゃない
孫子もまさかこんな敵がいるとはおもわなかっただろうなぁ

143 :通常の名無しさんの3倍:2007/01/24(水) 21:50:51 ID:???
>>140
裏を返せば抑えてんのはカーペンタリアだけで囲まれてるともいえる。

144 :通常の名無しさんの3倍:2007/01/24(水) 22:11:57 ID:???
>>140
時は平等なり
プラントが体制整えてる間に、連合諸国の国力もまた回復する

と、なるとラクス陣営 対 地球の国力差は絶望的に…

145 :通常の名無しさんの3倍:2007/01/24(水) 22:17:01 ID:???
つ【ネオジェネシス】
あるいはレクイエムも分捕って修理して…

146 :通常の名無しさんの3倍:2007/01/24(水) 22:52:49 ID:???
>>137
ユウナでもありだな
>>145
それをやったらラクス達自身で自分の大儀を否定しないか?
でも連中ならやりそうだなww
ラクス様のレクイエムはきれいなレクイエムなんて戯言を抜かしなww

147 :通常の名無しさんの3倍:2007/01/24(水) 22:58:14 ID:???
>>145
俺としては是非やってほしい。
これなら大義名分潰えてラクシズ潰す口実ができるから

148 :通常の名無しさんの3倍:2007/01/24(水) 23:05:59 ID:???
ターミナル・ファクトリーによる、レクイエムの偏光器とニコイチの
大改造で、連続発射&地球のどこにでも照準可能となった
ネオ・ネオジェネシス改めその名も『ピースフラワー』
オペレーションフラワーとはこれの事だったんだよ!!

149 :通常の名無しさんの3倍:2007/01/24(水) 23:21:15 ID:???
>>148
しかし現実は非情であった
ネオジェネシスでは地球にダメージが全く入りませんでした

150 :通常の名無しさんの3倍:2007/01/24(水) 23:23:29 ID:???
ネオジェネシスvsツインサテライトキャノン

151 :通常の名無しさんの3倍:2007/01/24(水) 23:30:49 ID:???
>>148
「親愛なるクライン議長閣下へ。
我らは、カガリ・ユラ・アスハの身柄の引渡しを要求する。
この要求が受け入れられぬ場合は、ネオジェネシスを破壊する。以上。
『オーブの青嵐』ユウナ・ロマ・セイランと『炎のモビルスーツ乗り』ガロード・ラン」


こうですか!?

152 :通常の名無しさんの3倍:2007/01/24(水) 23:34:37 ID:???
サテライトキャノン相手に軍差し向けても吹き飛ばされるのがオチ、と普通なら
考えるがラクシズだしなぁ…。
戦闘開始から時間を置いて衛星軌道上からストフリで奇襲、行政府を潰して降伏
勧告、とかはできるかもしれんが。

153 :通常の名無しさんの3倍:2007/01/24(水) 23:56:44 ID:???
フリーダムは黒い羽を持ったお人形にジャンクにされれば良いと思うよ

154 :通常の名無しさんの3倍:2007/01/24(水) 23:58:00 ID:???
やっぱプラントでは今回のプラントへの輸出禁止措置はセイランの仕業と報道してるのかね。
少なくとも報道管制がしかれてることは確かだろうけど。

155 :通常の名無しさんの3倍:2007/01/25(木) 00:46:35 ID:???
俺としてはそれをそのまま信じる人間が居る事自体信じられない。
少し自分の頭で考えようぜ。

156 :通常の名無しさんの3倍:2007/01/25(木) 00:51:27 ID:???
プラントでデュランダル派が地下活動したりして?

157 :通常の名無しさんの3倍:2007/01/25(木) 00:51:41 ID:???
脳みそお花畑のラクス信者はともかく、議長派の人間は信じていないだろうな
さっさとプラント脱出しないと、こいつらと心中してしまう事になると思っているだろうさ
鷹両親議長派だったら面白いんだが

158 :通常の名無しさんの3倍:2007/01/25(木) 00:59:42 ID:???
ラクシズの行動原理は簡単だからね。

  服従か死か

これだけ。

159 :通常の名無しさんの3倍:2007/01/25(木) 01:04:21 ID:???
確かにw

ラクスのプラントは軍閥政治で外交といえば100か0かしかなく妥協ができないw

53 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)