2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

Aチーム(ライツ?)オーディション2

1 :声の出演:名無しさん:2006/11/06(月) 13:50:53 ID:/CrclcC+O
次スレ早めに立てました^^

2 :声の出演:名無しさん:2006/11/06(月) 13:58:20 ID:/CrclcC+O
前スレの>>1

1:声の出演:名無しさん :2006/10/31(火) 12:56:55 ID:LOMY4mKj0
エーライツ(エーチーム)の声優オーディション受けた人!

実は自分、受けました。そして、合格と言われました。
合格理由は声質。
ただし波があるし技術がないのでレッスンを受けて欲しいとのこと。
エーライツに所属。
所属しないと通えない養成学校に通い、技術を学び、2ヶ月から半半年後くらいから売り込む、のだそうです。
入学金はほぼ40万。
月々のレッスン料が31500円
1単位90分/1回2単位/月3回

3次面接をして、3日後回答しなければなりません。
私が受けたのは9/30締め切り(HPから応募)のものです。

同じような状態の方、また、このオーデうけて、
1次の書類や2次のアフレコで落ちちゃった方とかいらっしゃいますか?
(あんまり簡単にうかったので、落ちた人なんていないんじゃないかと・・・)

3 :声の出演:名無しさん:2006/11/06(月) 14:22:38 ID:j3oEJ4ED0
とりあえず前スレで何が起こっているか解説kwsk。
前スレ、最新100見ても何のスレだかさっぱりわからねえwwwww

4 :声の出演:名無しさん:2006/11/06(月) 14:58:22 ID:/CbdRMRa0
”ベトナムで鳴らした俺たち特攻部隊は、
濡れ衣を着せられ当局に逮捕されたが、
刑務所を脱出し地下に潜った。

しかし、地下でくすぶってるような俺たちじゃあない。
筋さえ通りゃ金次第でなんでもやってのける命知らず、
不可能を可能にし、巨大な悪を粉砕する、

俺たち特攻野郎Aチーム!

5 :声の出演:名無しさん:2006/11/06(月) 17:25:40 ID:y9B/4SpTO
>>3
Aチームの自演
こいつらマジで必死すぎ

6 :声の出演:名無しさん:2006/11/06(月) 22:33:44 ID:klVtE5t+0
落ちた人とかいるんですか?
結局、レッスン料とられるだけ??

7 :声の出演:名無しさん:2006/11/07(火) 02:18:59 ID:kyAEtGKE0
ボロボロだったのに二次審査受かりました。3次は面接だけだそうです。こんな簡単に受かるわけないですよね。
費用がかかるようなら合格でも辞退しようと思ってます。

8 :声の出演:名無しさん:2006/11/07(火) 04:41:40 ID:2hguXhmL0
落ちた人を今のところ聴かないっていうのがなんとも言えないですよね。w
3次で、受かった人の数を聞く勇者とかいないかしら…。
聞いても教えてくれそうにないですけど。

>7
よかったら、また面接でどんな話されたか教えてください。

9 :声の出演:名無しさん:2006/11/07(火) 05:49:09 ID:CX5mjNh2O
前スレ社員工作ウザス。必死すぎ。

10 :声の出演:名無しさん:2006/11/07(火) 10:31:16 ID:u4YatdKYO
お金高いのに授業少なすぎ

11 :声の出演:名無しさん:2006/11/07(火) 12:29:03 ID:kyAEtGKE0
>8さん

わかりました!面接後に報告します。2次審査で自分の実力のなさがわかりました。これで受かる
のは、逆におかしいと思ったので・・。

12 :声の出演:名無しさん:2006/11/07(火) 13:35:57 ID:sOVRLakEO
>>4
お前のセンス好きだぜ

13 :声の出演:名無しさん:2006/11/08(水) 00:14:57 ID:CAwpAPc10
俺は長距離走。
肩も弱い足も遅い、だけどコレならひたすら「我慢」すれば良い記録がでるって思って頑張って、
学年300人中50番に入れた。

14 :声の出演:名無しさん:2006/11/08(水) 00:15:26 ID:sKgf609W0
腕相撲

15 :声の出演:名無しさん:2006/11/08(水) 00:15:45 ID:GTdgYT520
水泳

16 :声の出演:名無しさん:2006/11/08(水) 00:17:30 ID:EYOMwGH/0
美術と理数系科目


17 :声の出演:名無しさん:2006/11/08(水) 00:17:51 ID:sKgf609W0
水泳かな

18 :声の出演:名無しさん:2006/11/08(水) 00:18:08 ID:TPM4kySW0
跳び箱だけはクラストップクラスだった

19 :声の出演:名無しさん:2006/11/08(水) 00:18:30 ID:mdH+W/Z80
縄跳び
中学校のとき毎朝縄跳びやる学校だったので
いまだに5重飛びくらいならできますよ


20 :声の出演:名無しさん:2006/11/08(水) 00:24:20 ID:mdH+W/Z80
短距離走。リレー選手経験あり。

21 :声の出演:名無しさん:2006/11/08(水) 00:24:41 ID:4IAaLpGq0
歴史や地理に強いぞ。
キーボード打つのも早いし。

22 :声の出演:名無しさん:2006/11/08(水) 00:25:23 ID:sKgf609W0
体育の授業でまともに出来たのは長距離と卓球だけだ

23 :声の出演:名無しさん:2006/11/08(水) 00:25:48 ID:KIsT5Xq/0
スケートとかローラースケートとか


24 :声の出演:名無しさん:2006/11/08(水) 00:26:11 ID:sKgf609W0
球技全般全滅でも柔道初段

25 :声の出演:名無しさん:2006/11/08(水) 00:26:35 ID:fZpdb+Ji0
打楽器全般 


26 :声の出演:名無しさん:2006/11/08(水) 00:26:56 ID:sKgf609W0
小6の時にプール100m泳ぎきった。
15分近くかかったけど。


27 :声の出演:名無しさん:2006/11/08(水) 00:27:18 ID:DYQnOXuF0
反復横とびだけクラス1だった

28 :声の出演:名無しさん:2006/11/08(水) 00:29:19 ID:lgGKSCHJ0
アルペンスキー、全種目。今年の国体のコースでベストラップが成年男子Aより2秒速いけど訳あって出場できず。

29 :声の出演:名無しさん:2006/11/08(水) 00:29:59 ID:MwQxbAgI0
小早川セナでつか?

腹筋 1日200回づつ

30 :声の出演:名無しさん:2006/11/08(水) 00:30:25 ID:vwIo9ld+0
水泳だけは、みっつの時から無理矢理やらされてたから得意だった。
習い始めの頃、水に入れなくてプールサイドでビートバンに涙目で座っている
ホームビデオも今では良い宝物。
陸上部のやつにクロールで勝ったときは快感だった。
でも中高と学校にプールがなくて、近くのプールで授業してたんだけど、
それが中三の時の1年だけだったのが痛かった


31 :声の出演:名無しさん:2006/11/08(水) 00:30:47 ID:MwQxbAgI0
俺足は早いよ。100mも長距離も常人以上。
だけど球技はてんでダメ。まあさすがに危機感あったから
リフティングとバスケのドリブルは上手。
バスケのフリースロー前は2、3回ドリブルするんだけど、
そんときだけは優越感に浸れるね。うん。
あとマッチョなんだよね。腕相撲も強い。

32 :声の出演:名無しさん:2006/11/08(水) 00:31:10 ID:mlgZcOFp0
さんざん自慢したけどやっぱ運動音痴なんだ。
おかげでいいのか悪いのかわからない中途半端な位置付けされてるよ。
球技はどうにかしたい。


33 :声の出演:名無しさん:2006/11/08(水) 00:31:33 ID:sKgf609W0
水泳教室通ってたから、泳ぐことだけはできた。
ある程度泳げればあとは持久力だけの問題だから、
1kmでも2kmでも泳げた。(実際やったことある)
今はもうそんな持久力ないけどな。


34 :声の出演:名無しさん:2006/11/08(水) 00:31:55 ID:/Xo9kWe90
あと、なぜか知らんがバスケのロングスローだけ上手かった。
ていうかあれは、黒い枠に当てれば勝手にゴールに落ちていくので、
なんで他の奴ができないのか不思議でしょうがなかった。
足が速い奴や野球が上手い奴らは、俺を見て同じこと思ってたんだろうが・・・。


35 :声の出演:名無しさん:2006/11/08(水) 00:32:16 ID:MwQxbAgI0
水泳は得意って人多いね。
私もその一人
だけど中高はプール授業も部も無いから、
体育の成績は最悪だし部活も入ってないし…

ウォーターボーイズとか見てると鬱になる

36 :声の出演:名無しさん:2006/11/08(水) 00:32:44 ID:O+DYFCLo0
フリースロー
何故か、これだけは得意。
面白いように入っていった。
球技も、走るのも、跳び箱も苦手だけど。


37 :声の出演:名無しさん:2006/11/08(水) 00:33:08 ID:sKgf609W0
背が低いからブロックは駄目、レシーブも下手、アタックなんてもっての他。
でもなぜかサービスエースだけはよく決まった。5,6回連続とか、覚えてるな。
ちなみにしょっぼい安全サーブでした。ヘロヘロ過ぎて取りにくかったのかも。

38 :声の出演:名無しさん:2006/11/08(水) 00:33:24 ID:ymZj1Gzp0
球技苦手でも跳び箱、鉄棒、マットが得意なのって運動神経がいいのかな?


39 :声の出演:名無しさん:2006/11/08(水) 00:34:09 ID:5OtF/7dO0
マット運動の大技が倒立前転しかないからそればっかり練習したら
天才的な倒立前転ができた


40 :声の出演:名無しさん:2006/11/08(水) 00:34:31 ID:vkhsRRXR0
俺もマット運動だった。
ほかの体育競技はサッパリだったけど、なぜかバク転とかできた
今はバク宙とかもできる。


けど他の運動はサッパリだめ。

41 :声の出演:名無しさん:2006/11/08(水) 00:34:46 ID:mSm9oRRc0
運動は苦手だけど、フリスビーだけはちゃんと投げれる。
フリスビーいきなりちゃんと投げれる人って意外と少ない。

42 :声の出演:名無しさん:2006/11/08(水) 00:35:09 ID:u/87v0rx0
自分もそうです。
中学の時は一学期の体育は、2
二学期は水泳が入って、4
三学期は2でも仕方ないけどお情けで、3
三年間全く同じだったw


43 :声の出演:名無しさん:2006/11/08(水) 00:35:30 ID:/tXIelcw0
ほかの種目では到底かなわない相手がへばっているところを
すいすいと追い抜くのは学生時代味わえた数少ない爽快感だった。

44 :声の出演:名無しさん:2006/11/08(水) 00:36:24 ID:3xAI7Tkm0
あと、手先が器用だったことは自慢ができたな
うんちだって凄いことできるもん あんまり凄くないけど・・・


45 :声の出演:名無しさん:2006/11/08(水) 00:36:43 ID:u/87v0rx0
積み木かな。


46 :声の出演:名無しさん:2006/11/08(水) 00:37:04 ID:/Psyw0pc0
積み木ワロタw
お前最高に面白い

47 :声の出演:名無しさん:2006/11/08(水) 00:37:27 ID:u/87v0rx0
立位体前屈のみ学年3位だった…_| ̄|〇




あと水泳もまあまあだった。
自由形29秒、背泳41秒とか出した。

48 :声の出演:名無しさん:2006/11/08(水) 00:38:43 ID:WIFgZBau0
そういえばのび太ってなにげに手先は器用だ。


49 :声の出演:名無しさん:2006/11/08(水) 00:39:28 ID:IwWHyUlg0
ソフトボールと野球だけは得意。でも他のスポーツはほとんど(以下略


50 :声の出演:名無しさん:2006/11/08(水) 00:40:34 ID:hR3nUUO40
ここって運動音痴=ただ球技苦手なだけが気がする。


51 :声の出演:名無しさん:2006/11/08(水) 00:41:23 ID:OgmMA66A0
本物のうんちなら
・チャリでジャックナイフできたり
・金魚すくいで10匹オーバーしたり
・射的が100発100中だったり
・空手有段者だったり
なんてありえない

52 :声の出演:名無しさん:2006/11/08(水) 00:42:02 ID:9WH2N68D0
つーか「走る」って工程が入らない運動なら好き&得意だった。
よって体育の授業が水泳と体操、創作ダンスになる二学期だけは成績も良かった。

53 :声の出演:名無しさん:2006/11/08(水) 00:42:30 ID:u/87v0rx0
短距離走&球技の一学期も嫌だったけど、長距離走の三学期が一番辛かったよ…

54 :声の出演:名無しさん:2006/11/08(水) 00:42:52 ID:RdQ7Whjp0
バットにボールが当たらない
ボール蹴っても斜めにしか飛ばない

でも、伏臥上体反らしだけは誰にも負けたことがない。
計測用の物差しにまで勝ったときはあまりもの自分の能力の凄まじさに愕然としたものだ。

なんで神様はオレに伏臥上体反らしの才能なんか与えてくれたんだろう?
これ、なんの役にも立たないんスけど。


55 :声の出演:名無しさん:2006/11/08(水) 00:44:55 ID:OZt4y/ju0
走るのは遅いのにハードルは速かった
飛ぶ要領がよかったんだと思う

けど前の子もうんちで引っ掛かるから
停止を余儀なくされた
ハードルの前でぶりっこやめれ


56 :声の出演:名無しさん:2006/11/08(水) 00:45:15 ID:2GoqG3lQ0
しかし他は・・・馬太目 ぽ..._〆(゚▽゚*)


57 :声の出演:名無しさん:2006/11/08(水) 00:45:39 ID:u/87v0rx0
握力測定と幅跳び、洋裁

58 :声の出演:名無しさん:2006/11/08(水) 00:46:01 ID:oZ97M8cL0
けんすいもどき(鉄棒ぶら下がり)

部活の中(サッカー)で誰よりも長くぶら下がる事ができた。


59 :声の出演:名無しさん:2006/11/08(水) 00:46:30 ID:u/87v0rx0
チャリンコでの砂利道での横Gと駆動力をミックスさせてのドリフト

60 :声の出演:名無しさん:2006/11/08(水) 00:46:54 ID:wSNj+8rd0
それなら俺もアスファルトの上でやる
タイヤの跡が残ると気持ちいいんだよな〜

61 :声の出演:名無しさん:2006/11/08(水) 00:48:40 ID:sMz0F6oI0
どうやるんですか?

62 :声の出演:名無しさん:2006/11/08(水) 00:49:29 ID:ozjqaatw0
卓球
これだけ。
手首の反し方がよいみたい。
でもフットワーク全然なしの変則スタイル。
球技はこれをのぞいて全滅。


63 :声の出演:名無しさん:2006/11/08(水) 00:50:00 ID:u/87v0rx0
リアルのび太だ


64 :声の出演:名無しさん:2006/11/08(水) 00:50:21 ID:TzpYAaV30
ttp://hyahhou.hp.infoseek.co.jp/housou/segata13.htm
この人に弟子入りシル。オマイラ。

65 :声の出演:名無しさん:2006/11/08(水) 00:51:04 ID:vUgQBhMk0
50メートル走なら誰にも負けません(一般人の場合ね)
6.6秒です。あと跳び箱。ちなみに160cm50kgの高1です。

66 :声の出演:名無しさん:2006/11/08(水) 00:51:31 ID:591AyEu+0
よく生命の誕生は奇跡だとか言っていて1兆分の1の確率ぐらいで
生命が誕生しないとか言っている科学者もいます。要するに銀河系
1つから10ぐらいの間でやっと一つ生命を育む惑星があると言う計算
です。生命と言っても高等生物ではなく微生物の段階でその程度という
ことでしょう。人間まで進化するにはさのさらに何兆分の一とかの確率
となることでしょう。しかしその反面地球から50光年範囲内の赤色矮星
の周りを回る惑星や連星の周りを大きく周回する巨大ガス惑星の周りを
回る衛星にも生命がいる確率が高いと言って研究しています。さて、
どちらの考え方が正しいのでしょうか?

67 :声の出演:名無しさん:2006/11/08(水) 00:51:52 ID:xeMUciyT0
サッカーは地獄だった。何故ボールが真っ直ぐ飛んでいくかわからん。
バスケのシュートは簡単だ。ゆっくり確実に腕を運べば入るよ。
3Pシュートも、50%くらいの確立で入れられる。


68 :声の出演:名無しさん:2006/11/08(水) 00:52:37 ID:E1nYsZSa0
体育のソフトボールの授業でピッチャーやって完全試合達成した事がある。

69 :声の出演:名無しさん:2006/11/08(水) 00:53:16 ID:XBQjw+cb0
まあ7回の途中くらいでチャイムが鳴ったんで、真の意味での完全試合じゃないんだけど。
なぜかボールがセカンド真正面とか、野球部で一番守備の上手い奴のところに飛んでいったんだよな。

70 :声の出演:名無しさん:2006/11/08(水) 00:54:03 ID:qIjenfCL0
ピッチャーやってる時点で運動音痴ではない。


71 :声の出演:名無しさん:2006/11/08(水) 00:54:05 ID:591AyEu+0
これみるとかなりの高等生物が宇宙のあちこちしかも太陽系の近くに
いるんだなとか考えてしまいがちです。

72 :声の出演:名無しさん:2006/11/08(水) 00:54:47 ID:oX+S7OlP0
それいいだすとこのスレに書き込んでる奴等皆運動音痴じゃ無いって結論に到ってしまう訳だが

73 :声の出演:名無しさん:2006/11/08(水) 00:55:14 ID:u/87v0rx0
守備がド下手で肩も弱いから、ピッチャーやらされたんだけど。(´・ω・`)

74 :声の出演:名無しさん:2006/11/08(水) 00:55:30 ID:d9CPoPVA0
運動音痴だけど、格闘技だけは出来る。
柔道も県で3位まで行った。空手も初段。

75 :声の出演:名無しさん:2006/11/08(水) 00:55:45 ID:591AyEu+0
このサブタイトルとしてマイナーではありますが、「アウレリア
ブルームーンは本当に発見されるのか?」と逝きましょうか?

76 :声の出演:名無しさん:2006/11/08(水) 00:56:15 ID:PwSCNjVZ0
バドミントンと卓球


あんま動かないから


77 :声の出演:名無しさん:2006/11/08(水) 00:56:50 ID:u/87v0rx0
長座体前屈は毎回スポーツテストで10点でした。
平均台の上でジャンプしたりするの(新体操?)は40人中2位でした。
でもマラソン大会はいつもビリから10番目くらいでした(´・ω・`)


78 :声の出演:名無しさん:2006/11/08(水) 00:57:55 ID:auKNaZr90
子供をあやすことは得意
運動は、走っても飛んでも投げても駄目
腕相撲も女子に負けてしまうレベル

79 :声の出演:名無しさん:2006/11/08(水) 00:58:21 ID:u/87v0rx0
なぜかマラソンは得意だった。
たぶん、ただひたすら走っていればいいからだと思う。
ボールを取ったり投げたり、跳んだり跳ねたりしないし、瞬発力もジャンプ力もいらない。

80 :声の出演:名無しさん:2006/11/08(水) 00:58:43 ID:it4jjFUp0
高校の時、マラソン大会で先着100人だけタイムを計って表彰していたが、
まさか自分がその大賞になるとは俺も友人も思っておらず、名前を呼ばれているのに出て
行かなくて先生にひどく叱られた記憶が。
その先生を持ってして「そりゃお前が100位内に入るなんて誰も思ってないけどさぁ」とか
言われて少し傷ついたけど。そんくらい他では運動音痴だった。


81 :声の出演:名無しさん:2006/11/08(水) 00:58:47 ID:hpM8Yr3f0
微生物クラスだったらかなりいるんじゃないでしょうかね


82 :声の出演:名無しさん:2006/11/08(水) 00:59:33 ID:++rTREEg0
ちなみに、100位内表彰と言っても400人中ジャスト100位だったよ〜。


83 :声の出演:名無しさん:2006/11/08(水) 00:59:38 ID:hpM8Yr3f0
海溝の熱水噴出孔や、地下何百kmという地球内部といった
過酷な環境に生息している微生物を見ていると、原始的な細胞生物は
あながちこの宇宙で珍しい存在でもないように思えてくるね。
もしかしたら岩石質で液体が存在するような惑星でしかるべき年月さえかかれば
意外と高確率で発生するものなのかもしれない。

84 :声の出演:名無しさん:2006/11/08(水) 01:00:27 ID:akQ0j7I60
球技は駄目。走るのも駄目。こんな俺ですけど、一応、体操が得意というか好き。
生まれつき身体が柔らかいのもあってやっぱり自分には体操が合うと思う。
夏休み明けの体育はついにマット運動です。やりました!


85 :声の出演:名無しさん:2006/11/08(水) 01:00:52 ID:hpM8Yr3f0
太陽系外に生命が「いる」確率は高いが、
太陽系外に生命が「みつかる」確率は低い。
今の人類には、それほどの知能も力もない。

微生物が確率論を超越した進化を遂げることなどを考えると、
進化した太陽系外生命はたぶん存在していると思う。

86 :声の出演:名無しさん:2006/11/08(水) 01:01:19 ID:mAQgsMzM0
縄跳びかなあ。消防当時でも二重跳び連続80回ぐらいはこなしたし、
後ろ二重跳びなんかも得意だった。

……でも二重跳び連続100回こなす奴なんてザラだったorz


87 :声の出演:名無しさん:2006/11/08(水) 01:01:46 ID:u/87v0rx0
……でも二重跳び連続100回こなす奴なんてザラだったorz

後はサッカー、ハンドボールでいずれも「追いやられて」キーパー
押し付けられたが止める事だけに限れば悪くはなかった。
というか、真のド下手だったら最初から誰にも当てにはされんだろうが、
微妙な下手さだったので頭数としては一応計算されて勝負どころで
ミスるのが多かったんだよう……<それって運痴じゃなくてチキン?


88 :声の出演:名無しさん:2006/11/08(水) 01:02:11 ID:3yxIuNz+0
高飛び・・・1メートル(小6)
立ち幅跳び・・・2メートル(中1)
走り幅跳び・・・3メートル(小6)

今じゃ全然だめじゃ。あ、もう得意とはいえないんだね。


89 :声の出演:名無しさん:2006/11/08(水) 01:02:31 ID:PnXKzlel0
バドミントンじゃなくて羽根つきと勘違いしてるんじゃね?

90 :声の出演:名無しさん:2006/11/08(水) 01:02:48 ID:UvsQRj7+0
なんと言っても現状はサンプルが1しかないから
なんとも言えないよね〜あくまでも推測の域をでないし

91 :声の出演:名無しさん:2006/11/08(水) 01:02:53 ID:IdUMseeC0
音読・・・

92 :声の出演:名無しさん:2006/11/08(水) 01:03:15 ID:u/87v0rx0
ピアノは得意。でも指は速く動くけど運動はまるっきりだめ・・。


93 :声の出演:名無しさん:2006/11/08(水) 01:03:38 ID:UvsQRj7+0
いったん、人類が系外惑星を探索できるようになれば、そっから先は速いと思うんだけどなー。
この始めの一歩が、とてつもなく難しいんだよな。
人類が、文明開化から新大陸を発見するまで、6000年近くかかってるもんな。
そっから先はあっという間だったのに。

94 :声の出演:名無しさん:2006/11/08(水) 01:03:40 ID:YTUQmR5Z0
球技とか終わってるけど、なぜかスキーは得意。

95 :声の出演:名無しさん:2006/11/08(水) 01:04:16 ID:u/87v0rx0
走るのだけは長距離も短距離もそれなりに得意。
長距離は最近やってないから分からないけど短距離は
100m:11.7 200m:23.1

他の競技は全部だめ。特に球技は一切出来ない。
時速15kmの下手で投げられたソフトボールですら空振りするか打ちそこねる。


96 :声の出演:名無しさん:2006/11/08(水) 01:04:44 ID:U+UdMnPr0
竹馬だけは小学校のころ得意だった。
足場を棒の全長の1/2ぐらいまで上げても普通に乗れてた。
  。 
. A¢
 ハ.|
.  ̄|
.   |

97 :声の出演:名無しさん:2006/11/08(水) 01:05:31 ID:LZejn3a10
素人だとしたら、結構陸上の素質あった。


98 :声の出演:名無しさん:2006/11/08(水) 01:06:14 ID:mJb/iwin0
のび太の場合はあやとりだったわけだが。

99 :声の出演:名無しさん:2006/11/08(水) 01:06:31 ID:UvsQRj7+0
可能性がある惑星、衛星か。。
・土星の衛星タイタン(ホイヘンスの探査結果どうなったんだろう。。)
・木星のエウロパ(氷の下は、地熱で温められた海が存在するって説。。)
・木星の大気層の中(原始的な微生物とかは居るかも。。)
 ↑
はるか昔(学生時代に)読んだカール・セーガン博士の著書「COSMOS」の中に
空想の生命体として木星大気層の浮遊生命体(「シンカー(降下性生物)」と「ハンター(飛行型生物)」)が登場しててワクワクした記憶があるんで、一応、木星もリストにいれた。
(^__^;;)

100 :声の出演:名無しさん:2006/11/08(水) 01:07:03 ID:mJb/iwin0
背泳ぎ。
息継ぎしなくていいから。

101 :声の出演:名無しさん:2006/11/08(水) 01:08:11 ID:u/87v0rx0
歌は上手いと言われる


102 :声の出演:名無しさん:2006/11/08(水) 01:08:55 ID:mJb/iwin0
何も得意なものが思いつかない人はどうすれば・・・


103 :声の出演:名無しさん:2006/11/08(水) 01:09:05 ID:FvSHD1wY0
確率かよ・・・

   ∧ ∧  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  (,,゚Д゚)< わからん
  /  |  \_______
  (,,_/



104 :声の出演:名無しさん:2006/11/08(水) 01:09:41 ID:Bspf5DrN0
何も得意なものが思いつかない人はどうすれば・・・

105 :声の出演:名無しさん:2006/11/08(水) 01:10:21 ID:5BKFT1il0
歌は上手いと言われる

106 :声の出演:名無しさん:2006/11/08(水) 01:10:47 ID:Np93hB4x0
歌は上手いと言われる

107 :声の出演:名無しさん:2006/11/08(水) 01:12:00 ID:FvSHD1wY0
素人だけどいると思うな。
かつて地球にも恐竜がいたように。
化石が発掘されなかったら、あんなでかい生物がいたなんて信じられんよ。

108 :声の出演:名無しさん:2006/11/08(水) 01:12:07 ID:sxN5qnST0
 ↑
声がわりするまでは

109 :声の出演:名無しさん:2006/11/08(水) 01:12:33 ID:XtimcrOu0
水泳とサッカーは人並み。
他の運動は一般女子レベル…


110 :声の出演:名無しさん:2006/11/08(水) 01:12:55 ID:FvSHD1wY0
確率っていうのは端的に云うと、

     該当数
確率 = ─────
      母数

なわけですから、
まず「生命が誕生しそうな惑星の数」を観察で数えて、
次に「実際に生命がいる惑星の数」を数える必要があるわけで、

まずは生命のいる惑星を見つけてからじゃないと、確率なんぞわかりません(笑

111 :声の出演:名無しさん:2006/11/08(水) 01:12:56 ID:5BKFT1il0
友人でスポーツ万能、つまりスポーツは万能(に駄目)と言ってたやついたけど、
「ようやく自分に向いてるスポーツが見つかった」と言って、なんだと思ったらスクーバダイビングだとか。
皆さんはどうだろう?
ちなみに、おれは水泳は比較的得意だけど、スクーバダイビングは素潜りと感覚違いすぎて馴染めない。

112 :声の出演:名無しさん:2006/11/08(水) 01:13:18 ID:XtimcrOu0
得意とはとても言えないが「この板的には出来る」こと
・25m泳げる。
・自転車乗れる。
・前回り出来る。
・二重跳び20回以上。
・マラソン大会は中の下〜下の上くらい。つまり、最下位クラスではない。
・卓球部だったので、相手が温泉卓球レベルならそれなりに勝てると思われる。

113 :声の出演:名無しさん:2006/11/08(水) 01:14:24 ID:5BKFT1il0
卓球で、ラケットの真ん中からピン球を上に打ち続けるやつ。
(うまく説明できなくてスマソ)
ボランティアの卓球大会のチーム割りのときに一番とっちゃって、
ゲームに勝てず皆に不思議がられた。

114 :声の出演:名無しさん:2006/11/08(水) 01:15:02 ID:XtimcrOu0
走行音だけで阪急電車の系式がわかるぞ!!!!!
東海道本線と山陰本線駅全部言えるぞ!!!!!!
全部の電車でGO!の隠れ路線出したぞ!!!!!!!
電車の運転の仕方知ってるぞ!!!!!!!!!!!!

115 :声の出演:名無しさん:2006/11/08(水) 01:15:37 ID:pnwrPON60
ドレイク方程式だね

116 :声の出演:名無しさん:2006/11/08(水) 01:16:45 ID:L4zJJv1O0
運動神経0だったけど、相撲なら勝てた。何でだろ?
ちなみに自分は中背で少し痩せ気味でした。


117 :声の出演:名無しさん:2006/11/08(水) 01:16:48 ID:pnwrPON60
係数を確定させるためには観測による実証が必要。
まずは地球外生命を見つけてからでないとはなしにならない。

118 :声の出演:名無しさん:2006/11/08(水) 01:17:13 ID:DGchW5960
俺は走る系(両方)、サッカー、バスケ、バレーなどはうんこだったが、
長座体前屈なら学年3位ぐらいで、ソフトボールなら野球部にでも三振取れるし、
野球でもピッチャーできると言われたし、テニスなら一番速いストローク打って
たよ。ちなみに野球は習ったことないけど、球速120ぐらい、変化球はカーブ、
スライダー、フォーク、パームを独学でマスターして野球部のお墨付き。
中学の時にソフトテニスをやったが、練習だといいんだけど試合は駄目だった。
今高2なんだけど帰宅部。身長は165、体重は50、筋肉まったくなし。

119 :声の出演:名無しさん:2006/11/08(水) 01:17:36 ID:L4zJJv1O0
たまーに、苦手なスポーツでも一瞬だけ才能が開花する瞬間ってない?
一時間だけヒーローみたいな。

120 :声の出演:名無しさん:2006/11/08(水) 01:18:22 ID:RzV5XoEz0
水泳、腕相撲

121 :声の出演:名無しさん:2006/11/08(水) 01:18:58 ID:5esNJuoT0
走り高跳びとバトミントンはちょっととくいだったです

122 :声の出演:名無しさん:2006/11/08(水) 01:19:20 ID:L4zJJv1O0
おそらく野球のセンスはかなりあるが、運動能力がついていってない感じじゃないか?
結構もったいないかも


123 :声の出演:名無しさん:2006/11/08(水) 01:19:44 ID:FvSHD1wY0
少なくても銀河に一つの知的生命体はいるね
多分未来の人はそんな俺を馬鹿にするだろーが
確率っていうけど、それは99%地球に似た環境を想定してでしょ?
馬鹿な話だ、俺は未来の人間に馬鹿にされたくない

124 :声の出演:名無しさん:2006/11/08(水) 01:19:48 ID:5BKFT1il0
武道全般。やはり球技はぬるぽ。

125 :声の出演:名無しさん:2006/11/08(水) 01:20:11 ID:XtimcrOu0
水泳できる奴は他の運動が苦手なんだよ
これはある程度言えること


126 :声の出演:名無しさん:2006/11/08(水) 01:20:54 ID:FvSHD1wY0
星間旅行ができる文明が誕生したら,その銀河はその文明に埋め尽くされる。


127 :声の出演:名無しさん:2006/11/08(水) 01:20:55 ID:RzV5XoEz0
高校のときのバレーで、サーブが異様に決まったことがあった。
漏れの無回転で低弾道のサーブを打ち返せたヤツは一人もいなかった。
手をグーに握って、ボールの中心をバン!ってたたくだけなんだけど、
ナックルみたいな変化をしたんですよ。

でも、意識しだすとネットに引っかかって自滅 orz

高校の体育は本当につらいことばかりだっただけに、この時は不思議な
気分だった。


128 :声の出演:名無しさん:2006/11/08(水) 01:21:22 ID:5BKFT1il0
ボウリングはそこそこだな。
平均130、最高196。


129 :声の出演:名無しさん:2006/11/08(水) 01:21:45 ID:RzV5XoEz0
ボウリングはアベレージ120だけど、屈辱を感じないですむ
数少ないスポーツ。
体格がひ弱なので11ポンドの玉で20Km/hくらいしかでない。
ナチュラルに軽いフックボールなので技巧派のフリしてるけど、
10ピンは取れない (w


130 :声の出演:名無しさん:2006/11/08(水) 01:22:30 ID:XtimcrOu0
バレーで拳作るのはルール違反。
誰でもやろうと思えば出来るけどルール知ってるからやらないだけ。


131 :声の出演:名無しさん:2006/11/08(水) 01:23:02 ID:5BKFT1il0
多分俺は運動オンチだと思う
しかし、そう周りに思わせないことが俺は上手い
とりあえず他人があまりやらない種目を一人がんばる。
そしたらそれが「俺だけができる」種目になる。
しかもそれが習得する努力度に比べて派手なことが重要。
必死こいて身に付けても地味だと周りは理解してくれない。

そんなわけで開脚旋回をマスターして「運動のできる子」を装ってました


132 :声の出演:名無しさん:2006/11/08(水) 01:23:29 ID:FvSHD1wY0
太陽に似た星の周りを回る惑星で、地球に似たサイズ、軌道を持って
いる星はあと20年もしないうちに沢山見つかる。そういう星には結
構な確率で生命がいた痕跡があるだろうね。観測可能かどうかは
別だけど、、。


133 :声の出演:名無しさん:2006/11/08(水) 01:24:15 ID:XtimcrOu0
まあ俺はボーリングですら60〜80だがな

134 :声の出演:名無しさん:2006/11/08(水) 01:27:39 ID:7yYYgMWM0
今地球が生命であふれているということは、最初に地球に生まれた
生命が途切れずに今まで繋がっているということを意味するわけで
はない。勿論、安定した生命になってからは繋がっているが、そう
でない極初期の段階では、生命が誕生して滅び、また別の生命が誕
生して滅ぶという試行錯誤の期間があったはず。

135 :声の出演:名無しさん:2006/11/08(水) 01:32:34 ID:7yYYgMWM0
そう考えるほうが自然。

136 :声の出演:名無しさん:2006/11/08(水) 01:36:05 ID:7yYYgMWM0
ちゅうことは地球に似た環境があれば、自然発生的に何度も原始的な
生命が誕生して失敗だったら死滅して、というプロセスを経由して
それぞれの星に最適化された生命体が生まれるんだろうと思います。

137 :声の出演:名無しさん:2006/11/08(水) 01:36:52 ID:FvSHD1wY0
俺は火星にもそういう試行錯誤の時期があった可能性はあると
思うし、エウロパなら何かいる可能性は低くないと思ってる。


138 :声の出演:名無しさん:2006/11/08(水) 01:37:40 ID:RzV5XoEz0
このスレは間違いなく伸びる
       
   / ̄\
  | ^o^ |  
   \_/

139 :声の出演:名無しさん:2006/11/08(水) 01:37:48 ID:ZklVRYed0
宇宙人のパラドックス


140 :声の出演:名無しさん:2006/11/08(水) 01:38:21 ID:okmJE/PR0
この手のスレが立つと必ず出てくる話だけど、あの
「生命が誕生する確率は、箱の中にばらばらの時計の部品を入れて、
かき混ぜて開けてみたら時計の完成品が出来てた、っていうぐらいの低さ」
って話はどうなんだろうね?

141 :声の出演:名無しさん:2006/11/08(水) 01:38:28 ID:HZKnsbvi0
ペテルギウスたんの擬人化よろしく

142 :声の出演:名無しさん:2006/11/08(水) 01:38:49 ID:wmNCHFqj0
今日の太陽デカすぎワロタスレ

143 :声の出演:名無しさん:2006/11/08(水) 01:39:09 ID:okmJE/PR0
人類の生き延びて逝く確立の計算もいれておかないとダメかな。

144 :声の出演:名無しさん:2006/11/08(水) 01:39:40 ID:5BKFT1il0
忘れないようにしなきゃ。
絶対見るぞ。


145 :声の出演:名無しさん:2006/11/08(水) 01:40:01 ID:z4ttklzr0
この記事すげぇぇ!!


146 :声の出演:名無しさん:2006/11/08(水) 01:40:29 ID:okmJE/PR0
宇宙人に会えないのは、少なくともこの銀河系にはそんなに知的生命体はいないって事と
わざわざ意味もなく地球に訪れる事はないっつーことが原因、それにあったら何するかわからん野蛮人にはあわないでしょ俺らだって

147 :声の出演:名無しさん:2006/11/08(水) 01:40:47 ID:HZKnsbvi0
    ∩ミヾ 爆発爆発( ゚д゚)ドカンー
  <⌒___⊃ヽ-、__
/<_/____/


148 :声の出演:名無しさん:2006/11/08(水) 01:41:10 ID:qJ1rt5if0
まだ文明の発達レベルが未熟ということで、
宇宙人がいるとすれば遠巻きに見守っているといったところではないかな


149 :声の出演:名無しさん:2006/11/08(水) 01:41:17 ID:5BKFT1il0
いつ見れんの?

150 :声の出演:名無しさん:2006/11/08(水) 01:41:37 ID:RzV5XoEz0
オリオン座どうすんのよ


151 :声の出演:名無しさん:2006/11/08(水) 01:41:45 ID:FvSHD1wY0
知的生命体が惑星間旅行するための技術を獲得するまでの間にその惑星で、

@人口爆発による飢餓(飢餓、飢饉があれば、略奪、戦争、テロ、民族主義などにより惑星間旅行のような超巨大プロジェクトの推進は困難。)
A大量の知的生物による資源の枯渇
B大量消費による公害問題(大気・水・土の汚染、温暖化、水害)

152 :声の出演:名無しさん:2006/11/08(水) 01:42:17 ID:HZKnsbvi0
やべえ、今ものすごく明るくなってる。
最初UFOかと思ったよ。


153 :声の出演:名無しさん:2006/11/08(水) 01:42:48 ID:FvSHD1wY0
この地球でもあと20年か30年後には、世界人口が100億人を突破するという。
しかし、その人口を食べさせるだけの農産物確保の目処が、実は立っていない。
そして、それらの人間が「文明的な生活」を行う為の石油もウランもない。

154 :声の出演:名無しさん:2006/11/08(水) 01:43:01 ID:RzV5XoEz0
冬の第三角形なくなっちゃうの?

155 :声の出演:名無しさん:2006/11/08(水) 01:43:41 ID:z4ttklzr0
>しかもNASAの発表によると、肉眼でもその爆発の様子は数年以内にはっきりと観察できるという。


156 :声の出演:名無しさん:2006/11/08(水) 01:43:50 ID:qJ1rt5if0
現在ウランが溢れているのは、ロシアが解体した核爆弾からであり、これも今後10年経つと無くなるという。そうなると現在の石油を奪い合う状況が、原発燃料にまで拡大する。

157 :声の出演:名無しさん:2006/11/08(水) 01:44:04 ID:t4vAdr450
ベテルギウス的なロマンス〜♪

158 :声の出演:名無しさん:2006/11/08(水) 01:44:30 ID:RzV5XoEz0
これって冥王星並に凄いニュースじゃね?


159 :声の出演:名無しさん:2006/11/08(水) 01:44:47 ID:qJ1rt5if0
惑星間旅行が行える科学技術レベルに達することができるかどうか、惑星にはそれほどの数の知的生命をそれだけの期間養うことが可能なのだろうか?

160 :声の出演:名無しさん:2006/11/08(水) 01:44:53 ID:5BKFT1il0
まだ宇宙とか信じてる馬鹿が居るのか

161 :声の出演:名無しさん:2006/11/08(水) 01:45:17 ID:z4ttklzr0
すげー。何時爆発するか教えてほしいな


162 :声の出演:名無しさん:2006/11/08(水) 01:45:31 ID:FvSHD1wY0
いや宇宙人は絶対米軍とNASAが匿ってるよ


163 :声の出演:名無しさん:2006/11/08(水) 01:45:34 ID:uGHAFTOo0
びみょー


164 :声の出演:名無しさん:2006/11/08(水) 01:47:37 ID:7yYYgMWM0
人間は液体の水(H2O)が70%の構成。
きっといるよ
液体水素が70%の構成の生命体。
地球では暑すぎて生存不可。

165 :声の出演:名無しさん:2006/11/08(水) 01:48:11 ID:5BKFT1il0
ベテルギウスだと、
大きさからしてかなり明るく光るんじゃないか


166 :声の出演:名無しさん:2006/11/08(水) 01:48:31 ID:HZKnsbvi0
ついにきたか…クッ

167 :声の出演:名無しさん:2006/11/08(水) 01:49:51 ID:7yYYgMWM0
まあ。太陽系外まで探査機が行って検査できる技術が到来するか否かではないでしょうか。
「太陽系外に生命がみつかる確率」は、ほとんど0に近いでしょう。

168 :声の出演:名無しさん:2006/11/08(水) 01:50:27 ID:N6v8kTYR0
あのビッグバンの前にすごい
膨張があったとかいうあの話はどうなったの?


169 :声の出演:名無しさん:2006/11/08(水) 01:50:47 ID:YAzOb0b20
無理。
まだ中性子星人の方が可能性がある。


170 :声の出演:名無しさん:2006/11/08(水) 01:51:15 ID:fkC5gIJp0
すげーNASA・・・
俺も観測したいよ

171 :声の出演:名無しさん:2006/11/08(水) 01:51:35 ID:HZKnsbvi0
宇 宙 広 す ぎ ワ ロ タ 

172 :声の出演:名無しさん:2006/11/08(水) 01:51:52 ID:IpPizEl90
ペテルギウスにちなんだセイントって誰?

173 :声の出演:名無しさん:2006/11/08(水) 01:52:13 ID:z4ttklzr0
なんか悲しい気がするけど
俺等が生まれる前から消滅してたんだな・・・


174 :声の出演:名無しさん:2006/11/08(水) 01:52:33 ID:YAzOb0b20
うちらの部品、わりとそこら辺にあるもんだから
なんとかなるんじゃない?

175 :声の出演:名無しさん:2006/11/08(水) 01:52:43 ID:YCXAM4Bn0
マジかよ、ベテルギウスなくなっちゃったのかよ

よーし、パパがんばってみるぞ!


176 :声の出演:名無しさん:2006/11/08(水) 01:53:09 ID:RzV5XoEz0
ブラックホールになるのか?

177 :声の出演:名無しさん:2006/11/08(水) 01:53:11 ID:ZklVRYed0
科学という分野は、そろそろ限界まで来てるんじゃないかな?
これ以上発展しないから、ほかに知的生命体が居たとしても、地球と同じ位しか科学力が無いから‥‥


178 :声の出演:名無しさん:2006/11/08(水) 01:53:40 ID:p+QjYxFq0
心が萎えた

179 :声の出演:名無しさん:2006/11/08(水) 01:54:00 ID:RzV5XoEz0
ベテルギウスって赤色超巨星じゃなかったっけ?
超新星爆発じゃなくてガスをまき散らして消滅するんだろ?

現在膨張中だとか

180 :声の出演:名無しさん:2006/11/08(水) 01:54:23 ID:52an26b10
ベテルギウスデカスギワロタ

181 :声の出演:名無しさん:2006/11/08(水) 01:54:25 ID:ZklVRYed0
もっとアゲ。

182 :声の出演:名無しさん:2006/11/08(水) 01:54:46 ID:RzV5XoEz0
地球最後の日

183 :声の出演:名無しさん:2006/11/08(水) 01:55:00 ID:OBM6W52t0
SN1987A
質量:太陽の20倍
距離:16.4万光年

ベテルギウス近すぎw
スーパーカミオカンデヤバスwww


184 :声の出演:名無しさん:2006/11/08(水) 01:55:31 ID:ZklVRYed0
アゲ。

185 :声の出演:名無しさん:2006/11/08(水) 01:55:42 ID:K0Cwzp7O0
つーか、ベテルギウス爆発で有害なγ線とか飛んでくるんじゃね?

186 :声の出演:名無しさん:2006/11/08(水) 01:56:08 ID:SWX3Dx850
要するに気温が−50度から+50度の間で、水があれば生命体が生まれるんじゃないの?
でも昔なにかの番組で、そういう星は6000京分の1の確率って言ってたなあ。
そんなに低いもんか?

187 :声の出演:名無しさん:2006/11/08(水) 01:56:24 ID:MIzCqHMt0
ニュートリノとか観測できないんだっけ


188 :声の出演:名無しさん:2006/11/08(水) 01:56:57 ID:HZKnsbvi0
平成の明月記か。

オリオンってのが気になるな。
北斗と同じで、オリオンも。特に帯の三つ星はスサノオを含む荒神だ。
乱世到来か。
良いことだ。


189 :声の出演:名無しさん:2006/11/08(水) 01:57:11 ID:SWX3Dx850
あまりたいした事は書き込めないが、全く存在しないとは思わない。
こういった偶然の積み重ねで自分らが居るわけだからどこかでも生命体は存在していると思う。
まだそれを証明できるまで科学が進んでいないようだけど。
これが自分なりの考え方ですな。

190 :声の出演:名無しさん:2006/11/08(水) 01:57:17 ID:e7KYKlGE0
日本では昼間に爆発します

191 :声の出演:名無しさん:2006/11/08(水) 01:57:59 ID:HZKnsbvi0
ベテルギウスが爆発したからハロワ行かね

192 :声の出演:名無しさん:2006/11/08(水) 01:58:23 ID:2kclBtOY0
ネタ臭いと思ってたらやっぱりネタだったか。

オリオン「ザ」で分かった


193 :声の出演:名無しさん:2006/11/08(水) 01:58:43 ID:zfz2HE7S0
オリオン座オワタ

194 :声の出演:名無しさん:2006/11/08(水) 01:59:05 ID:V+BCuVAG0
ベテルギウスら辺に住んでた奴らはすごく眩しかったろな。


195 :声の出演:名無しさん:2006/11/08(水) 01:59:26 ID:wnvKTQcC0
オリオン座が崩壊する瞬間が見れるってことか?


196 :声の出演:名無しさん:2006/11/08(水) 01:59:44 ID:SWX3Dx850
それほどの確立なら自分もそう低くもないと思った。

197 :声の出演:名無しさん:2006/11/08(水) 01:59:46 ID:RzV5XoEz0
このニュース久々に感動した。
まさにニュー即の愉しみ。


198 :声の出演:名無しさん:2006/11/08(水) 02:00:08 ID:HZKnsbvi0
なぁ、俺、星が消える瞬間見た事あるんだけど
誰も信じてくれない


199 :声の出演:名無しさん:2006/11/08(水) 02:00:24 ID:qJ1rt5if0
生命という点がミソだろ。これが知的生命体であれば、ちょっとわからんが、、
バクテリアレベルの生命体ならば、結構いるとは思うがな、、

200 :声の出演:名無しさん:2006/11/08(水) 02:00:30 ID:RzV5XoEz0
地球になにか有害なモノが降り注いでくる事を期待せざるを得ない


201 :声の出演:名無しさん:2006/11/08(水) 02:01:21 ID:RrHDBDEY0
観測できたってことはその光が届いたってことじゃないの?
どうして肉眼で見れるのは数年後なの?


202 :声の出演:名無しさん:2006/11/08(水) 02:01:23 ID:qJ1rt5if0
エウロパには間違いなく魚がいるよ。

203 :声の出演:名無しさん:2006/11/08(水) 02:02:18 ID:qJ1rt5if0
魚かどうかは知らんがエウロパにはなにかしらいるだろうね。

204 :声の出演:名無しさん:2006/11/08(水) 02:02:45 ID:KOz3zTPH0
宇宙怪獣がやってくるぞ

205 :声の出演:名無しさん:2006/11/08(水) 02:03:06 ID:wALCQfwP0
おれ
寝ぼけて金星を超新星爆発と勘違いして
10分ほどウハウハして見たことある


206 :声の出演:名無しさん:2006/11/08(水) 02:03:13 ID:SWX3Dx850
液体の水って必須なのか?
地球の生物がたまたま豊富にある液体が水だったから水ベースになっただけで
液体の海があれば何でもいいんじゃないの?

207 :声の出演:名無しさん:2006/11/08(水) 02:03:40 ID:e/c/e3ad0
俺、北斗七星の所にひときわ明るい星が見えるんだけど


208 :声の出演:名無しさん:2006/11/08(水) 02:04:05 ID:HZKnsbvi0
こういう途方もない宇宙の話こえー

209 :声の出演:名無しさん:2006/11/08(水) 02:04:07 ID:SWX3Dx850
生命はそう簡単に誕生しないぞ。パスツールの実験で自然発生説は否定済み。
人工的に生命体を創ることにも成功していない。もっとも簡単な生命・細胞で
あるマイコプラズマでさえ今の科学技術で人工製造はできない。
マイコプラズマならナノテクノロジーで近い将来製造できるかもしれんが。

210 :声の出演:名無しさん:2006/11/08(水) 02:04:49 ID:Y0iKVZsb0
なんか飛んできそう


211 :声の出演:名無しさん:2006/11/08(水) 02:05:11 ID:uowDKRWu0
飛遊馬死亡WWWWWWWWWWWW


212 :声の出演:名無しさん:2006/11/08(水) 02:05:31 ID:pCTMEwQ70
なんかロマン輝くエステールだな。

213 :声の出演:名無しさん:2006/11/08(水) 02:05:48 ID:w2An9h4P0
めっちゃくちゃときめいた

214 :声の出演:名無しさん:2006/11/08(水) 02:05:52 ID:1HN2CTdF0
現在人類が直接地面を踏んだ星の数を母集団とすれば、2分の一で50%だよな。
結構多くないか?


215 :声の出演:名無しさん:2006/11/08(水) 02:06:43 ID:RzV5XoEz0
ベテルギウスまでの距離は427 ± 92 光年
誤差が、92年もあるぞ

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%99%E3%83%86%E3%83%AB%E3%82%AE%E3%82%A6%E3%82%B9


216 :声の出演:名無しさん:2006/11/08(水) 02:06:57 ID:1HN2CTdF0
そもそも地球の生命体も、どっかの隕石から運ばれてきたんじゃないか?
無から有は産まれないだろ。

217 :声の出演:名無しさん:2006/11/08(水) 02:07:21 ID:p3V8ysFv0
お前らの頭上には死兆星が輝いておるわ!フハハハハ!

218 :声の出演:名無しさん:2006/11/08(水) 02:07:41 ID:tY/3eXKL0
巨大海獣なみにヤバイなこれは


219 :声の出演:名無しさん:2006/11/08(水) 02:07:47 ID:1HN2CTdF0
そんなあ、2ちゃんもSETIプロジェクトに参加してるんだろ?

220 :声の出演:名無しさん:2006/11/08(水) 02:08:31 ID:2rQtBine0
今日も月が( ;∀;) キレイダナー


221 :声の出演:名無しさん:2006/11/08(水) 02:08:49 ID:7yYYgMWM0
その隕石から運ばれてきた生命はどうやって誕生したんだ?

222 :声の出演:名無しさん:2006/11/08(水) 02:08:57 ID:ZZ6/ytn50
参は猛悪にして血を好み、羅喉は災害を呼ぶ


223 :声の出演:名無しさん:2006/11/08(水) 02:09:38 ID:HZKnsbvi0
流星が自分に向かって飛んできてたんでしょ
ふと見上げると、ちょっとチカチカ光る明るい星
気になって観続けていたら、消えてしまった、と


224 :声の出演:名無しさん:2006/11/08(水) 02:10:01 ID:RzV5XoEz0
数年以内に見れるのか・・・

11日に自殺する予定だったけどやめとこ

225 :声の出演:名無しさん:2006/11/08(水) 02:10:46 ID:JNsI3PmB0
で、ファーストウェーブの地球到来はいつ?


226 :声の出演:名無しさん:2006/11/08(水) 02:10:59 ID:7yYYgMWM0
このスレを見てください。
ここに人類の起源すべてが
書いてあります。
スレの最後の方に。
みなさんの疑問は解けると思います。
僕もこのスレ発見したときはびっくりしました。

227 :声の出演:名無しさん:2006/11/08(水) 02:11:08 ID:253xtyKn0
水上置換法よりも〜♪


228 :声の出演:名無しさん:2006/11/08(水) 02:11:43 ID:SWX3Dx850
とりあえず生命が簡単に誕生すると思ってるやつは生物学板住民では常識である自然発生説とパスツールの実験ぐらい勉強してこい。
自分は高校理科は生物選択ではないが理科Tで学んだ(歳ばれるが)から知ってる。

229 :声の出演:名無しさん:2006/11/08(水) 02:12:01 ID:HZKnsbvi0
> スーパーカミオカンデヤバスwww
これは無いな。ニュートリノ補足はかなり確率が低い。
クロスセクションも加速器よりすんげー低い。ピコバーンのオーダーじゃねーだろ。


230 :声の出演:名無しさん:2006/11/08(水) 02:12:32 ID:BenOv7Nc0
γrayがなぜ有害なのさ。飛んで来るときは粒子だ。大気で散乱される。
で、エネルギーも落ちる。
アンタは電子レンジに入れる。

231 :声の出演:名無しさん:2006/11/08(水) 02:12:52 ID:sWAv/5Hh0
この星の地価ってとても安いんだろうな
地価じゃなくてガス価か。。。

232 :声の出演:名無しさん:2006/11/08(水) 02:13:14 ID:AaBwbqgV0
ヘー(´ν_.` )ソウナンダ
とりあえずくわしく

233 :声の出演:名無しさん:2006/11/08(水) 02:13:19 ID:SWX3Dx850
自然発生説なんてバカげた説はとっくに否定されてて当然だし、
自然発生説と、生物は自然に発生する事とは別だろ。
無機物からアミノ酸が発生して、同じくRNAやたんぱく質が発生するとしたら
生物は自然に発生すると言ってもいいのかもな、全部仮説だが。
宇宙から来たっていう説もあるが、結局はどこかで発生して来た事になるしな・・・

234 :声の出演:名無しさん:2006/11/08(水) 02:13:38 ID:0EEQJ3oM0
オリオンの足だっけ肩だっけ?
これは本気でわくわくしてきた

235 :声の出演:名無しさん:2006/11/08(水) 02:13:58 ID:gbF7dHyE0
オリオン座のα星、ベテルギウスは、もう爆発したのかなぁ?
最も、500光年離れてるから、500年後じゃないと分からないか。


236 :声の出演:名無しさん:2006/11/08(水) 02:14:20 ID:7b62NfgY0
考えてみると生命が生命から誕生しない、無生物から生物は絶対に生まれないという考えも
ある意味否定されてないんだよな。その否定(無生物→生物の変化がありうる)を証明する
には実験室等で生命製造を実現しないといけない。ただし生命が生命からしか生まれないと
主張するなら宇宙に始まりはないという定常宇宙論の立場を取らないといけないが。


237 :声の出演:名無しさん:2006/11/08(水) 02:14:21 ID:MyibyoM30
スター・トレックVOYで、超進化惑星の煌きというエピソードがあるんだけど、
泣けるね。


238 :声の出演:名無しさん:2006/11/08(水) 02:14:44 ID:p+ye8U2h0
夜も空が赤かったりするのかな?

239 :声の出演:名無しさん:2006/11/08(水) 02:15:04 ID:4WJREi5J0
その神話知ってる

240 :声の出演:名無しさん:2006/11/08(水) 02:15:22 ID:KbgF6Bf60
この流れでなぜステルヴィアの話にならぬ?

241 :声の出演:名無しさん:2006/11/08(水) 02:15:23 ID:7b62NfgY0
そうなんですよね。そこが今ひとつ心苦しいところで、何とかして
生命製造を実現したいですね。

242 :声の出演:名無しさん:2006/11/08(水) 02:16:09 ID:1HN2CTdF0
生命以前に揺らいだ「無」から宇宙が生まれたって説も不思議だよな。
意外に時間ってのは始まりも終わりも無い、我々には想像する事すら出来ない
理解不能な領域なのかもね。

243 :声の出演:名無しさん:2006/11/08(水) 02:16:16 ID:j0rZrmgn0
放射線やら爆発の余波やら何やらが届いて、
チタマがサニーサイドアップになるんじゃね?


244 :声の出演:名無しさん:2006/11/08(水) 02:16:40 ID:Bq4G158D0
オリオンザw

245 :声の出演:名無しさん:2006/11/08(水) 02:17:11 ID:1HN2CTdF0
俺は地球生命は宇宙から隕石などで運ばれて来たと思ってる。

246 :声の出演:名無しさん:2006/11/08(水) 02:17:31 ID:RzV5XoEz0
宇宙怪獣がくるな


247 :声の出演:名無しさん:2006/11/08(水) 02:17:47 ID:HZKnsbvi0
うおおおおおおすげえロマンを感じる

248 :声の出演:名無しさん:2006/11/08(水) 02:18:03 ID:1HN2CTdF0
無機物から有機物は生まれるぞ・・・
現在の海水の成分から自然にアミノ酸も生まれるし、電気刺激などでRNAも生まれる。
ただ、原始地球で現在の海水のような成分があったかどうかは不明だし
そこから先、生命へ推移して行ったのか、またその経緯が全て仮説の域を出ない。

249 :声の出演:名無しさん:2006/11/08(水) 02:18:26 ID:9ysk0dh60
巨星落つか・・・

250 :声の出演:名無しさん:2006/11/08(水) 02:18:43 ID:Fn51Jdd50
冬の大三角形のプロキオンとシリウスが後追い自殺しないか心配

251 :声の出演:名無しさん:2006/11/08(水) 02:18:58 ID:wp5Be+f70
面白い仮説がいっぱいあるから
分子生物学とかちょっとかじってみると、もっといい議論ができるんじゃね?

252 :声の出演:名無しさん:2006/11/08(水) 02:19:03 ID:EBYM3xLT0
それが宇宙の選択か・・・


253 :声の出演:名無しさん:2006/11/08(水) 02:19:22 ID:icc2qJa10
夜空はずっと見てたら、たまに
ゆらゆら動いてる星があるよな。あれ何だろうか
飛行機じゃ無いし、衛星っぽく無いし、まさかUFOじゃ無いだろうし
長年の謎だ


254 :声の出演:名無しさん:2006/11/08(水) 02:20:02 ID:RzV5XoEz0
2期消滅と共に過去の空気アニメと化したから


255 :声の出演:名無しさん:2006/11/08(水) 02:20:06 ID:zBz3DAu00
微生物程度なら50光年範囲内の赤色矮星の周りを回る惑星にいる確率は高いと思う。
しかし”見つかる確率”ははゼロに限りなく近い。
何故なら地球からではいかなる方法でも観測できないからだ。
人間と同等以上の知的生物がいれば電波などを出しているだろうからその電波を
捕らえれば知的生物がいることの証明になる。
50光年範囲内の赤色矮星の周りを回る惑星には知的生物がいる確率は低い。

256 :声の出演:名無しさん:2006/11/08(水) 02:20:39 ID:QMar71ft0
消えているのに見えているとな?

257 :声の出演:名無しさん:2006/11/08(水) 02:20:50 ID:wp5Be+f70
生命は生命からしか生まれないとしたら最初の生命は宇宙と同時に始まらないといけないな。
例えは変だが「いちげんさんお断り」の店にどうやって入るか、客は最初にどうやっていちげ
んさんおことわりの店に入ったのか?というパラドックスみたいだな。

258 :声の出演:名無しさん:2006/11/08(水) 02:21:14 ID:ZLvysm2j0
違う違う

冬に友達の家からチャリで帰ってたら、
なんか物凄い明るい星があって不思議に思ってチャリ止めて
数十秒観察してたらいきなり3倍ぐらい明るくなって消えてったんだよ糞コテ死ねー

259 :声の出演:名無しさん:2006/11/08(水) 02:21:36 ID:4Cf+6vNZ0
生命からしか生まれないとなれば当然そうなるな
生命が生まれたきっかけはビッグバンだと


260 :声の出演:名無しさん:2006/11/08(水) 02:21:53 ID:TD7hUF4q0
              小マゼラン星雲              __   
 ̄ ̄ `――- , __  (太陽の600億倍)  __ , -――
            ̄ ̄ー――― '  ̄ ̄  
               ∧
           マゼランマゼラン〜!

         _,,,,,,,,_     
        /`  `'i、   
IRS5     |      l    <うはwww俺w様w最w大wwっうぇwww
       ゙l、    /   
        `'ー---'"
(太陽の1万倍)

アンタレス    o  <プwデネブ小さすぎワロスw
(太陽の250倍)

デネブ      。  <デネブデネブ〜!
(太陽の60倍)

太陽        .  <たいようたいよう〜!
(直径13万km)


  プププ、恒星小さすぎ馬鹿じゃねーの?     恒星を2000億個含む我らが銀河系
              V                  ↓(太陽の6000億倍)
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ゙゙゙゙゙゙゙゙̄‐‐‐‐‐‐‐-‐‐‐‐-‐--------、、、、、、、、、、,,,,_____


261 :声の出演:名無しさん:2006/11/08(水) 02:22:31 ID:RzV5XoEz0
うん、ベテルギウスがつぶれるのは困る。
初めて知った星の名前なんだ、すまない。


262 :声の出演:名無しさん:2006/11/08(水) 02:22:53 ID:HZKnsbvi0
初めて本気でときめいたわw

やあ(´・ω・`)

263 :声の出演:名無しさん:2006/11/08(水) 02:23:33 ID:NY5a47150
これはめちゃくちゃ宇宙ヤバイと思ったのに。。。

264 :声の出演:名無しさん:2006/11/08(水) 02:23:37 ID:4Cf+6vNZ0
俺は生命は一定の条件下で生まれると思ってる
ただそれが長期的なスパンでかつ大規模な話なので実証できないだけだと

265 :声の出演:名無しさん:2006/11/08(水) 02:23:53 ID:RojDr0H60
大気があるから大丈夫なんですか?
ためになりました。


266 :声の出演:名無しさん:2006/11/08(水) 02:24:12 ID:bUat41q30
ベテルギウスが爆発しても地球に影響はないのかな?
シリウスが超新星爆発したら人類は確実に滅亡するようだが・・・。


267 :声の出演:名無しさん:2006/11/08(水) 02:24:32 ID:aGC7I7y50
生物が無生物から生じるか?生じることは(近い将来)証明できても生じないことは証明できない。
パスツールの実験よる自然発生説の否定も「自然発生が現在の地球上で日常的に起きている」ことを
証明しただけであってすべての自然発生の否定の証明ではない。無生物から生じることの証明は無生
物から生命発生を観測するか人工的に作ればいい。今の技術ではできないが将来ナノテクノロジーに
よって可能だと思う。そういう意味では生命が物質から誕生する説のほうが多少有利。
あと生命が生命からしか生じないとしたときの宇宙誕生との絡みでは宇宙と同時に生命誕生の他にも
生命も宇宙も永遠の過去から存在していたと考える手もある。(または時間が一周して遠い未来=過去
になるとか)

268 :声の出演:名無しさん:2006/11/08(水) 02:25:33 ID:kkgxkCw90
日没直後or日の出直前とかの時間帯なら、人工衛星かと
地上では日が暮れたけど、衛星の高度だと日が出てる、という時によく見える


269 :声の出演:名無しさん:2006/11/08(水) 02:25:33 ID:aGC7I7y50
「自然発生が現在の地球上で日常的に起きている」ことを証明した→
「自然発生が現在の地球上で日常的に起きている」ことを否定した

270 :声の出演:名無しさん:2006/11/08(水) 02:25:58 ID:GIgJfK1/0
こいつでとどめだ!コスモノヴァ!!

271 :声の出演:名無しさん:2006/11/08(水) 02:26:23 ID:LkcyT+VW0
宇宙の直径    1260000000000000000000000000
おとめ座銀河団.   2016000000000000000000000
銀河系.           8400000000000000000000
IRS5                  14000000000000
アンタレス.                350000000000
太陽                      1400000000
地球                       12000000
さいたま.                      100000
東京ドーム.                      250
人間.                            1.5
鼻糞.                            0.001
細胞.                            0.000001
原子.                            0.0000000001
原子核.                          0.00000000000001
電子.                            0.0000000000000001
ニュートリノ.                        0.0000000000000000000002
概念上の最小                      0.000000000000000000000001     

     ー十‐            ー十‐  ニ|ニ
       レ-、  _|-          _| ヽ  _|
        _ノ (ノヽ VVVVVVVV (ノ ^)  (ノヽ VVVVVV

272 :声の出演:名無しさん:2006/11/08(水) 02:26:41 ID:q1KWEEnb0
なんか赤い水玉のスーツ来た変な悪魔がお前の住所さがしてたから教えてやったよ

273 :声の出演:名無しさん:2006/11/08(水) 02:26:42 ID:1HN2CTdF0
なんかこれ、生物板でやったほうがいいような感じになってきたなw
もっともこの話題ではこの流れになって当然だがw

274 :声の出演:名無しさん:2006/11/08(水) 02:27:08 ID:z493M3dY0
おまいさんちの近く、空港なかった?


275 :声の出演:名無しさん:2006/11/08(水) 02:27:27 ID:0ku3gw6x0
歴史的な瞬間がマジに見れるのか


276 :声の出演:名無しさん:2006/11/08(水) 02:27:47 ID:CuyhJhKi0
星との距離ってどうやって測るんだ?
もうわけわかめ


277 :声の出演:名無しさん:2006/11/08(水) 02:27:48 ID:1HN2CTdF0
宇宙は星を作り、星は人間を作った。
人間は機械を作る。
多分、自我を持ったロボットがその内出来るだろう。
宇宙→星→人間と、どんどん小さくなっているので
恐らく人間よりもはるかに小さいサイズのロボットが次の時代の主役になるだろう。
そしてそいつらは更に小さいサイズの何かを生み出すに違いない。
スケールの大きい世界ほどもう終った世界なんだよ。

278 :声の出演:名無しさん:2006/11/08(水) 02:28:15 ID:wCYdFmL70
ニュース保存ファイルの
宇宙関係に保存し
いそいそとリンク先を開きました

279 :声の出演:名無しさん:2006/11/08(水) 02:28:46 ID:2bVh//PK0
宇宙の質量の構成比率

原子からガス星雲や太陽やIRS5、果ては超銀河団や宇宙の大規模構造を構成する
               全バリオン物質(陽子や中性子などから成る通常物質)(4%)
                   │
               _,,. . --│─‐- .、.._.
           ,. ‐''"´   │ │     ``'‐.、
          ,.‐´        │ │        `‐.、
          /          ││              \.
       ,i.´              ││                `:、
      /               |.│                  ヽ.
    ,i   ダークマター     |.│                  i、
    .i (非バリオン物質23%) |│                  i.
   .i                   ‖                  l
   |                ‖                   |.
    | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄               .    |
   |                                    |
.   l                                   l.
.    i、                                  ,i
.    i、                                 ,!
.     ヽ           ダークエネルギー       . /
.      `:、  (観測出来ない仮想エネルギー73%) ,‐'
          \                        /
          `‐、                   , ‐´     
           ` '‐.、 _            _, ‐''"
                 `` ‐-----‐ '"´
宇宙、デカスギワロタ


280 :声の出演:名無しさん:2006/11/08(水) 02:28:46 ID:1HN2CTdF0
同じようなこと考えてたww

281 :声の出演:名無しさん:2006/11/08(水) 02:29:06 ID:Co7szAcI0
本気で宇宙ヤバイと思ったのに。。。
ベテルギウスさんに謝れ!

282 :声の出演:名無しさん:2006/11/08(水) 02:29:32 ID:7b62NfgY0
でもね。万物に永遠なんてものは存在しないんだよ。
だから宇宙にも終わりがあるはず。終わりあらば始まりありってね。
ただそのスパンが半端なく長い。人間が想像している以上だ。
そう考えたら人の一生ってなんて儚いものなんだろう。
ただそれでも僕達は今を生きているんだ(`・ω・´)シャキーン

283 :声の出演:名無しさん:2006/11/08(水) 02:29:56 ID:RzV5XoEz0
衝撃波はいつ来るの?

284 :声の出演:名無しさん:2006/11/08(水) 02:30:34 ID:EbI3wckN0
オリオンザ
赤い赤色巨星

285 :声の出演:名無しさん:2006/11/08(水) 02:30:54 ID:YR9N+H5x0
大気の密度や温度で明るさや位置が変わるから
その影響じゃね?
天体観測の最大の敵は大気だよ
だからハッブルが重宝される

286 :声の出演:名無しさん:2006/11/08(水) 02:31:03 ID:wp5Be+f70
めざせ!舞妓プラズマ合成・製造

287 :声の出演:名無しさん:2006/11/08(水) 02:31:58 ID:RzV5XoEz0
そういやちょっと前に銀河系より大きい1個の天体見つかったとか無かったっけ?


288 :声の出演:名無しさん:2006/11/08(水) 02:32:08 ID:wp5Be+f70
知的生命体がいても、江戸時代以前のような水準だったら電波は出さないだろ。

289 :声の出演:名無しさん:2006/11/08(水) 02:32:30 ID:Ex1ybDYL0
超新星爆発のエネルギーはTNT火薬換算で20万×1兆×1兆メガトンを超える。


290 :声の出演:名無しさん:2006/11/08(水) 02:33:13 ID:+Ncb3Fpm0

::::::::::::::                      IRS5
::::::::::::::::::::::::::::               10600 (148億km)
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ←IRS5
...
、::::::.............                   Sドラドゥス 
 ゙ `"─-::.::::........              2000 (28億km)           ........::::::::::::::::- "  ̄
      ` ─-- =Q_:: :: :: :: :: .....          ......:: :: :: ::___ --─ "  ̄ ↑
        ヽ:::..       ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄     .::γ    Sドラドゥス
          `、;;:::....                         ..:::::::,:”
           \::::::::....        ミラ          ..:::::::/
             `・、:::::..    500(6億9700万km)  .::::,; ・ ′
             l::..` ー- =Q_____ -─ "´ .:l
              '、:::::...                   ..::/
               `、::::......    アンタレス    ...::::::;;′
                ・、:::::  390(5億400万km) .::::,′ ←太陽を見下しているアンタレス
                  “ー- =Q___ -‐”             (太陽の390倍の直径)

                         .
                         ↑             .←木星はこんくらい(14万km)
                      太陽 1 (130万km)       ←地球はこれ(1万2000km)
                                          ←お前らはこれ
           

291 :声の出演:名無しさん:2006/11/08(水) 02:33:38 ID:Ex1ybDYL0
地球おわったな

292 :声の出演:名無しさん:2006/11/08(水) 02:33:59 ID:RzV5XoEz0
ヤバイ。宇宙ヤバイ。まじでヤバイよ、マジヤバイ。
宇宙ヤバイ。
まず広い。もう広いなんてもんじゃない。超広い。
広いとかっても
「東京ドーム20個ぶんくらい?」
とか、もう、そういうレベルじゃない。
何しろ無限。スゲェ!なんか単位とか無いの。何坪とか何ヘクタールとかを超越してる。無限だし超広い。
しかも膨張してるらしい。ヤバイよ、膨張だよ。
だって普通は地球とか膨張しないじゃん。だって自分の部屋の廊下がだんだん伸びてったら困るじゃん。トイレとか超遠いとか困るっしょ。
通学路が伸びて、一年のときは徒歩10分だったのに、三年のときは自転車で二時間とか泣くっしょ。
だから地球とか膨張しない。話のわかるヤツだ。
けど宇宙はヤバイ。そんなの気にしない。膨張しまくり。最も遠くから到達する光とか観測してもよくわかんないくらい遠い。ヤバすぎ。
無限っていたけど、もしかしたら有限かもしんない。でも有限って事にすると
「じゃあ、宇宙の端の外側ってナニよ?」
って事になるし、それは誰もわからない。ヤバイ。誰にも分からないなんて凄すぎる。
あと超寒い。約1ケルビン。摂氏で言うと−272℃。ヤバイ。寒すぎ。バナナで釘打つ暇もなく死ぬ。怖い。
それに超何も無い。超ガラガラ。それに超のんびり。億年とか平気で出てくる。億年て。小学生でも言わねぇよ、最近。
なんつっても宇宙は馬力が凄い。無限とか平気だし。
うちらなんて無限とかたかだか積分計算で出てきただけで上手く扱えないから有限にしたり、fと置いてみたり、演算子使ったりするのに、
宇宙は全然平気。無限を無限のまま扱ってる。凄い。ヤバイ。
とにかく貴様ら、宇宙のヤバさをもっと知るべきだと思います。

そんなヤバイ宇宙に出て行ったハッブルとか超偉い。もっとがんばれ。超がんばれ。


293 :声の出演:名無しさん:2006/11/08(水) 02:34:37 ID:Y2wZQsu10
ダークマター(非バリオン物質)…ニュートリノ(熱い暗黒物質)、アクシオン(冷たい暗黒物質、存在は未確認)や
                    さらなる未知の素粒子などのバリオン的でない物質。
                    (質量を持ちつつも電荷を持たず(電磁相互作用をしない)安定的である物質)

ダークエネルギー…バリオン物質と非バリオン物質を全部足しても理論的に導かれる数値に全然足りねぇから
             多分あるはずって思われてるエネルギー。詳細不明。正体不明なので”ダーク”エネルギー
             真空エネルギーとも呼ばれる。

294 :声の出演:名無しさん:2006/11/08(水) 02:34:47 ID:wp5Be+f70
地球上で(宇宙でかもしれんが)一度は死→生という変化が起きたことになるな。
ということは他の天体でもあるかもしれん。

295 :声の出演:名無しさん:2006/11/08(水) 02:36:05 ID:x6YrTz8s0
人間と同等以上の知的生物がいれば電波などを出しているだろうからその電波を
捕らえれば知的生物がいることの証明になる。

296 :声の出演:名無しさん:2006/11/08(水) 02:36:06 ID:gzCAQD/b0
(´∀`人)⌒☆

297 :声の出演:名無しさん:2006/11/08(水) 02:36:42 ID:Ex1ybDYL0
これ風説の流布で逮捕されねえかな
むかつく

298 :声の出演:名無しさん:2006/11/08(水) 02:37:05 ID:21+gxZNA0
ベテルギウスなんて星があるのは知らなかったからダメージ少なめ。
UMA関係でなくて良かった。


299 :声の出演:名無しさん:2006/11/08(水) 02:37:12 ID:1HN2CTdF0
同等以上の知的生物には同等以上の技術も含んで書き込んだつもりだったのです。


300 :声の出演:名無しさん:2006/11/08(水) 02:37:45 ID:MI2AmtGu0
とりあえず156cmが人類代表なわけを教えてくれ


301 :声の出演:名無しさん:2006/11/08(水) 02:38:28 ID:4whywpKM0
人類無知すぎワロタ

302 :声の出演:名無しさん:2006/11/08(水) 02:38:41 ID:1HN2CTdF0
人間と同等以上の知的生物がいて電波などを発生する機器を使っていれば電波などを
出しているだろうからその電波を捕らえれば知的生物がいることの証明になる。

と訂正しておきます。

303 :声の出演:名無しさん:2006/11/08(水) 02:38:49 ID:Jk9I3Lwm0
ひかり出したら俺も本気出すかw

304 :声の出演:名無しさん:2006/11/08(水) 02:39:08 ID:RzV5XoEz0
クリンゴン人の凶暴さだけはガチ

305 :声の出演:名無しさん:2006/11/08(水) 02:39:30 ID:h+n2Py610
ぐうわああああ

306 :声の出演:名無しさん:2006/11/08(水) 02:39:53 ID:1HN2CTdF0
ここをみると生命はどこでも生まれる気がする

307 :声の出演:名無しさん:2006/11/08(水) 02:40:13 ID:n9UYDxyf0
またおまえかwww

つーか、こいつ、妙に上手いんだよ。
ベテルギウスが変光のピークに達してるのは本当。
ここ1〜2週間で極小になったんじゃなかったっけ?


308 :声の出演:名無しさん:2006/11/08(水) 02:40:32 ID:Ex1ybDYL0
太陽の20倍のサイズ程度じゃブラックホールはできないの?

309 :声の出演:名無しさん:2006/11/08(水) 02:40:48 ID:aGC7I7y50
もはや古典的サイト「ETをさがせ!」

310 :声の出演:名無しさん:2006/11/08(水) 02:41:23 ID:mhnGzdXi0
べテルギウスって、超新星爆発したらやばいんじゃなかったっけ?

500光年でも、地球に近すぎるから、爆発した際にでる宇宙船やらなんやらで
地球が電子レンジみたいになって、地球全体が焼け野原になるって
聞いたけど・・・

311 :声の出演:名無しさん:2006/11/08(水) 02:41:42 ID:YhgsJG3F0
ステルヴィア建造しなきゃな


312 :声の出演:名無しさん:2006/11/08(水) 02:41:53 ID:aGC7I7y50
そもそも地球上で考えている生物学というのは宇宙の中で通用するのかな?
宇宙からみたら地球上の生命の体系の方がめずらしかったりして。

313 :声の出演:名無しさん:2006/11/08(水) 02:42:26 ID:RzV5XoEz0
じゃ、やっぱ流星だ
自分に向かって飛んでくる流星は見かけ上止まってみえるから
チカチカやたら明るいなーと思ったら、最後にポンと爆ぜて消えちゃう

こないだ大当たりした何とか流星群のとき、よくそんなのが見えた


314 :声の出演:名無しさん:2006/11/08(水) 02:42:54 ID:A7RYE1P30
ベテルギウス、お前はもう、死んでいる

315 :声の出演:名無しさん:2006/11/08(水) 02:43:04 ID:aGC7I7y50
そいつは絶好の輸出品になりそうだな。

316 :声の出演:名無しさん:2006/11/08(水) 02:43:15 ID:Ex1ybDYL0
オリオン座がなくなったら冬の星座の楽しみが・・・

317 :声の出演:名無しさん:2006/11/08(水) 02:43:36 ID:d9aiksjl0
へー!
ロマンだなあ。


318 :声の出演:名無しさん:2006/11/08(水) 02:44:10 ID:o2nSB8qW0
俺は地球人以外の知的生物は存在してない方が興奮するなあ。
何をやるにも一番最初の特権がついてまわるぞ。
全く異なる進化を遂げた隣人が欲しくなったら育てればいいんだし。


319 :声の出演:名無しさん:2006/11/08(水) 02:44:15 ID:EbI3wckN0
距離が遠すぎるから拡散されて届かないみたいだ
ただ、月以上に輝くことはあるかも、ってなんかで読んだ

320 :声の出演:名無しさん:2006/11/08(水) 02:44:36 ID:RzV5XoEz0
つーか光って遅くね?
なにがブロードバンドだ、ちくしょう

500年も前にベテルギウス無くなってんじゃねーか
なんにも無いくせに太陽でかすぎワロタとかじゃねーよまじで


321 :声の出演:名無しさん:2006/11/08(水) 02:44:57 ID:TzMCXpcB0
実際に爆発して夜も明るく輝いて犯罪激減とかだったら面白いのに

322 :声の出演:名無しさん:2006/11/08(水) 02:45:27 ID:o2nSB8qW0
いずれにせよ、ここにいる漏れたちが生きている間には、
地球外生命が発見される可能性はかぎりなく0に近いんだろうな。。
そう思うと、永遠の命が欲しくなってくるよ。

323 :声の出演:名無しさん:2006/11/08(水) 02:45:53 ID:CAwpAPc10
ベテルギウスに衛星があって住んでた宇宙人も500年前に全滅か

324 :声の出演:名無しさん:2006/11/08(水) 02:46:16 ID:RzV5XoEz0
超見てー
自殺するの超新星爆発見て空にするわ
((o(´∀`)o))ワクワク

325 :声の出演:名無しさん:2006/11/08(水) 02:46:46 ID:BenOv7Nc0
はは、歴史の目撃者?随分過去のことだよ。


326 :声の出演:名無しさん:2006/11/08(水) 02:47:08 ID:o2nSB8qW0
こりん星がある

327 :声の出演:名無しさん:2006/11/08(水) 02:47:35 ID:qqBuu9Wo0
オリオン座流星群は良かったな


328 :声の出演:名無しさん:2006/11/08(水) 02:47:49 ID:gEwf+lmR0
まさにこのスレのためにあるような記事だな。


329 :声の出演:名無しさん:2006/11/08(水) 02:47:58 ID:Ex1ybDYL0
こういう場合の占星術上の解釈はどうなるんだろ?
冥王星が「無くなった」りと占いの人は最近大変だな。


330 :声の出演:名無しさん:2006/11/08(水) 02:48:21 ID:qqBuu9Wo0
これマジならガンマ線とかニュートリノとかでオゾン層破壊されて人類滅亡じゃね?

331 :声の出演:名無しさん:2006/11/08(水) 02:48:35 ID:gEwf+lmR0
惑星の居住可能性

332 :声の出演:名無しさん:2006/11/08(水) 02:49:01 ID:pI54NcLL0
爆風で地球が吹っ飛ばされるなんてことないよな・・・?


333 :声の出演:名無しさん:2006/11/08(水) 02:49:22 ID:gEwf+lmR0
江戸時代に黒船が来たように、今度は宇宙船が来ないかな〜

334 :声の出演:名無しさん:2006/11/08(水) 02:49:48 ID:wG8dV95S0
だいたいにして、爆発するのは青い星だろ?
シリウスとかさぁ。


335 :声の出演:名無しさん:2006/11/08(水) 02:50:09 ID:wp5Be+f70
【宇宙】海王星並みの系外惑星系をESOが発見 [060519]

336 :声の出演:名無しさん:2006/11/08(水) 02:50:47 ID:COejNRxQ0
手に届く宇宙は 限りなく澄んで
君を包んでいた♪


337 :声の出演:名無しさん:2006/11/08(水) 02:51:06 ID:Ex1ybDYL0
ベテルギウスって人間がつけた名前だろ
ホントの名前はうんこかも知れんぞ

338 :声の出演:名無しさん:2006/11/08(水) 02:51:29 ID:0EEQJ3oM0
俺の友達のぺテルギウス星人の
山田は無事脱出したのかな?

339 :声の出演:名無しさん:2006/11/08(水) 02:51:49 ID:RzV5XoEz0
マジなら夜中でも空が薄明るくなるくらい光るよ


340 :声の出演:名無しさん:2006/11/08(水) 02:52:08 ID:DLTCRXQO0
ビートルジュースどうすんだよ。。。


341 :声の出演:名無しさん:2006/11/08(水) 02:52:28 ID:Ex1ybDYL0
母星を失った宇宙人が攻めてくる。。。

342 :声の出演:名無しさん:2006/11/08(水) 02:52:54 ID:FICx7hhG0
でも実際に見てみたいな〜

343 :声の出演:名無しさん:2006/11/08(水) 02:53:46 ID:MVA4yOMO0
ペガッサ星人みたいな奴なら怖くないな

344 :声の出演:名無しさん:2006/11/08(水) 02:54:25 ID:+z2JI8+v0
お前が見てるすべての物は
過去の物なんだぜ?

345 :声の出演:名無しさん:2006/11/08(水) 02:55:13 ID:14AbYogo0
光は光速の速度でやってくるのは判るが

重力は、どの程度の速度で影響してくるの?
そのモノの持つ質量で違うの??

346 :声の出演:名無しさん:2006/11/08(水) 02:55:32 ID:RzV5XoEz0
光の速さで進める宇宙船をそいつらが持っていたならば、
そろそろ地球に着くころだな。

347 :声の出演:名無しさん:2006/11/08(水) 02:55:49 ID:EbI3wckN0
重力も光と同じ速度で伝わる

348 :声の出演:名無しさん:2006/11/08(水) 02:56:47 ID:SVcOxisb0
宇宙はやっぱりやばいな

これ見るまではマジ死ねないなぁ


349 :声の出演:名無しさん:2006/11/08(水) 02:57:17 ID:RzV5XoEz0
ステルヴィア見て思いついたネタかな?


350 :声の出演:名無しさん:2006/11/08(水) 02:57:38 ID:zRRDVhhp0
でもマジでベテルギウスはいつ爆発してもおかしくないんだよな・・・


351 :声の出演:名無しさん:2006/11/08(水) 02:58:29 ID:rb4aVE4M0
最近爆発したのって1987aぐらい?
せめて生きている間に一度くらいは超新星爆発を拝みたい

352 :声の出演:名無しさん:2006/11/08(水) 02:59:25 ID:rb4aVE4M0
オリオン座の運命やいかに

353 :声の出演:名無しさん:2006/11/08(水) 02:59:51 ID:Ex1ybDYL0
ぜってー爆発なんかしてねーよきっと。 ただ話題になりたかっただけだろ。


354 :声の出演:名無しさん:2006/11/08(水) 03:00:13 ID:rb4aVE4M0
衝撃波で地球が太陽から1mぐらい遠ざかれば地球温暖化も解決じゃん


355 :声の出演:名無しさん:2006/11/08(水) 03:00:58 ID:RojDr0H60
そっか
じゃあベテルギウスは大丈夫なんだ。安心したよ


356 :声の出演:名無しさん:2006/11/08(水) 03:01:40 ID:sRHF1USv0
おまいは、ニャートリノの観測でノーベル賞受賞の理由
を一度考えたほうがいいぞ。


357 :声の出演:名無しさん:2006/11/08(水) 03:17:52 ID:wp5Be+f70
人間が生活できる環境の星を見つけるよりも
適当な距離にある星を改造して開拓していくほうが早く見つかりそう


358 :声の出演:名無しさん:2006/11/08(水) 03:18:36 ID:GeZJ/Y8A0
冥王星には、古代の邪神みたいなのがいるらしい。

359 :声の出演:名無しさん:2006/11/08(水) 05:13:42 ID:GeZJ/Y8A0
タイトルの割にはドレイクの方程式がどこにも書いてない?
検索には引っかからない。


360 :声の出演:名無しさん:2006/11/08(水) 05:14:46 ID:PD8aOyZF0
検索とはこのスレでの文字列の結果だけどな。

361 :声の出演:名無しさん:2006/11/08(水) 05:15:43 ID:JoIuR1Qy0
つ ドレイク方程式は以下のように記述される。

N = R* × fp × ne × fl × fi × fc × L

ここで、

N :我々の銀河系に存在する地球外文明の数
R* :我々の銀河系で恒星が形成される速さ
fp :惑星系を有する恒星の割合
ne :1つの恒星系で生命の存在が可能となる範囲にある惑星の平均数
fl :上記の惑星で生命が実際に発生する割合
fi :発生した生命が知的生命体にまで進化する割合
fc :その知的生命体が星間通信を行う割合
L :星間通信を行うような文明の推定存続期間

362 :声の出演:名無しさん:2006/11/08(水) 05:16:26 ID:VPFbQBR40
インターネットで遠隔地が繋がったように
きっと宇宙もなんかで繋がるようになるよ

そのころにはわかるんじゃねーの?

363 :声の出演:名無しさん:2006/11/08(水) 05:17:10 ID:mUvVSA8B0
こんなパターンもあるよな。

N = R* × fp × ne × fl × fi × fc × L

N :我々の銀河系に存在する地球外文明の数
R* :銀河系の恒星の数
fp :惑星系を有する恒星の割合
ne :1つの恒星系で生命の存在が可能となる範囲にある惑星の平均数
fl :上記の惑星で生命が実際に発生する割合
fi :発生した生命が知的生命体にまで進化する割合
fc :その知的生命体が星間通信を行う割合
L :星間通信を行うような文明の推定存続期間

364 :声の出演:名無しさん:2006/11/08(水) 05:19:47 ID:mUvVSA8B0
どっちが正しいかはこれからの人類の文明存続期間がモノを言いそうだ。

365 :声の出演:名無しさん:2006/11/08(水) 06:01:33 ID:mUvVSA8B0
これ計算したら単位とか変わって
きそうな気が・・・。


366 :声の出演:名無しさん:2006/11/08(水) 06:02:20 ID:Rn35SuFp0
太陽系も全部探索してないのに外宇宙を探索ですか
まず太陽系を探査汁!

367 :声の出演:名無しさん:2006/11/08(水) 06:07:55 ID:Rn35SuFp0
万物に終わりは無いってのは、人間の思考様式からくる錯覚じゃないのか?
エネルギーが尽きたって表現があるが、エネルギー保存則は誰でも知ってる。
物が壊れたって表現があるが、素粒子レベルで見れば原子崩壊でさえ、何も
失われてはいない。
量子論的ブラックホールでは情報が失われるとされていた説でさえ、言いだしっぺ
のホーキングは保存派に転向した。
生命は単に永遠の過去から進化(変化)しつつも存在してるだけじゃないのか?
この永遠が対数圧縮されてれば、ビッグバンによる宇宙の誕生説とは矛盾するもの
では無い。

368 :声の出演:名無しさん:2006/11/08(水) 06:08:46 ID:9XWR3TVY0
簡単に説明すると・・・・地球外生命体がいる確立は歯車にいたるまで、
バラバラにした時計を箱にいれてふって勝手に組み上がってしまうぐらいの、
確立らしい・・・わかりにくくなったかもで・・・スマソ

369 :声の出演:名無しさん:2006/11/08(水) 06:13:33 ID:9XWR3TVY0
それ、人間ができる確率ってどっかで聞いた事があるけどどうなんだろう?

370 :声の出演:名無しさん:2006/11/08(水) 06:14:31 ID:Rn35SuFp0
俺も聞いた話だからわかんないけど・・・
彗星と共に使徒が接近してちかじか地球にファーストインパクトをもたらすのは間違いない!!

371 :声の出演:名無しさん:2006/11/08(水) 06:16:38 ID:rtYXgRTx0
とはいえ何かしらの意志がなければ宇宙なぞ誕生しない
意志を持つのが私達だけなわけがない


372 :声の出演:名無しさん:2006/11/08(水) 06:17:30 ID:rtYXgRTx0
確率なんてもんは確率にすぎない。真実か真実じゃないか、0%か100%しか現実はない

373 :声の出演:名無しさん:2006/11/08(水) 06:18:28 ID:rtYXgRTx0
どちらにしろ証明できないのだから
いくら議論したところで水掛け論。

374 :声の出演:名無しさん:2006/11/08(水) 06:19:14 ID:CXWiHqno0
議論したっていいじゃん。だったら、生きる意味だってないし


375 :声の出演:名無しさん:2006/11/08(水) 06:21:01 ID:CXWiHqno0
確率論で扱う問題なのか?
この宇宙を隅から隅まで探索して生命がいるかいないか、たった一度しか
観測できない。
母集団1では確率論の対象にすべきじゃないと思う。

376 :声の出演:名無しさん:2006/11/08(水) 06:22:14 ID:CXWiHqno0
対象にしたっていいじゃん

377 :声の出演:名無しさん:2006/11/08(水) 06:23:03 ID:ArKBHWTX0
人類が未来繁栄することによって宇宙人と交信できる確率が高くなるわけだな。


378 :声の出演:名無しさん:2006/11/08(水) 06:24:09 ID:ArKBHWTX0
だから、居なかったら作ればいいだけじゃん。

379 :声の出演:名無しさん:2006/11/08(水) 06:26:24 ID:ArKBHWTX0
毎回このスレのタイトルを「太陽系に生命ががみつかる確率」と読み間違えるんだけども、例えばおとなりの太陽系(何処?)に人類みたいな生命体が生まれていたと仮定して、そいつらが我々を見つける確率はどの位なのだろう?

380 :声の出演:名無しさん:2006/11/08(水) 06:27:37 ID:f+s1rgg80
0.067218943%

381 :声の出演:名無しさん:2006/11/08(水) 06:28:44 ID:f+s1rgg80
しかし、恒星間の距離って途方もなく遠いなって思う。・・・・
太陽系の隣の恒星系(ケンタウルス座プロキシマなど3連星)まで、4.3光年だが、
現在地球上で最も早い探査機でも約8万年要するだってさ。これでは、もし、知的生命体が
いたってやって来るのはほとんど無理な話だ。UF0信者などの思いこみは物理的に不可能って
ことだよ。

382 :声の出演:名無しさん:2006/11/08(水) 18:40:34 ID:ekk+EddW0
漏れは相対性理論は信じたくない派。
夢のある理論としてはVSL理論だな。

383 :声の出演:名無しさん:2006/11/08(水) 18:47:23 ID:ekk+EddW0
質問2点

@生物は必ず知的生物へ進化する必要があるのか?
Aどの程度から知的と呼べるんだ?

384 :声の出演:名無しさん:2006/11/08(水) 19:46:25 ID:yyChnmaD0
進化する必要など無い。
ただ、知能を高めたほうが生存競争に有利なのであれば、
知能の無い生物は自然淘汰されていき、結果的に長期的には
必ず知的生物へと進化していくことになる。

385 :声の出演:名無しさん:2006/11/08(水) 19:51:31 ID:yyChnmaD0
太陽系外だけでなく、太陽系内にも生物が存在する可能性が残されている星はある
・木星の衛星(エウロパ・ガニメデ)
・土星の衛星(エンケラドゥス)
この3つの星には水がある可能性あり。

386 :声の出演:名無しさん:2006/11/08(水) 19:52:27 ID:al7c0H7W0
でも寒すぎじゃね?

387 :声の出演:名無しさん:2006/11/08(水) 19:53:27 ID:al7c0H7W0
水が必須要素とは限らないのでは?


388 :声の出演:名無しさん:2006/11/08(水) 19:54:31 ID:gyCMtkQ+0
水基準で考えた方が見つけ易いから

389 :声の出演:名無しさん:2006/11/08(水) 19:55:49 ID:al7c0H7W0
そりゃオマエの理解度が低いからだよ

390 :声の出演:名無しさん:2006/11/08(水) 20:40:07 ID:9jVe8VBD0
実際に爆発して夜も明るく輝いて犯罪激減とかだったら面白いのに


391 :声の出演:名無しさん:2006/11/08(水) 20:41:45 ID:UyN9SPYK0
もし今ベテルギウスが爆発したら
爆発を確認できるのは何年後なのよ

392 :声の出演:名無しさん:2006/11/08(水) 20:42:10 ID:UyT4ZHqP0
後のブラックホールである

393 :声の出演:名無しさん:2006/11/08(水) 20:42:45 ID:UyN9SPYK0
いますぐ光より早く移動するんだ!

394 :声の出演:名無しさん:2006/11/08(水) 20:43:15 ID:nJuwyHwt0
1光年離れたとこから地面見れたらそれは1年前の俺の姿ってことだよな

395 :声の出演:名無しさん:2006/11/08(水) 20:43:35 ID:UyN9SPYK0
YOUワープしちゃいなYO

396 :声の出演:名無しさん:2006/11/08(水) 20:43:56 ID:UyT4ZHqP0
小学生のころ、太陽デカすぎワロタで気持ち悪くなったことがある。


397 :声の出演:名無しさん:2006/11/08(水) 20:44:39 ID:nJuwyHwt0
【レス抽出】
対象スレ: 【宇宙ヤバイ】 ベテルギウス 消滅 【超新星爆発】
キーワード: 死んでいる


398 :声の出演:名無しさん:2006/11/08(水) 20:45:02 ID:W9t21NXt0
つか、超新星爆発って光が消えるわけじゃねえぜ?
むしろ輝くわけで、、、
まもなく消滅云々言ってる時点で嘘記事なわけだ

399 :声の出演:名無しさん:2006/11/08(水) 20:45:27 ID:UyT4ZHqP0
しし座流星群すごかったな〜
数秒おきに流れ星が流れて あの時の感動は忘れられない
あの時以上のの感動と興奮を味わえると思ったのに

400 :声の出演:名無しさん:2006/11/08(水) 20:45:52 ID:W9t21NXt0
確実に人類が絶滅する天文現象があります。

冬の夜空に特に目立つ星座。それがオリオン座です。

401 :声の出演:名無しさん:2006/11/08(水) 20:46:15 ID:LwJRIS5Z0
その左上に赤く輝く1等星ベテルギウス。赤色巨星で数千年以内に
その寿命を終え、超新星爆発を起こします。
その時期は、数年以内かもしれないし、もうすでに爆発しているかもしれません。


402 :声の出演:名無しさん:2006/11/08(水) 20:46:53 ID:D4enoxQV0
その時期は、数年以内かもしれないし、もうすでに爆発しているかもしれません。
問題は地球との距離です。その距離は400光年。
人類が爆発を観測した瞬間、致死量の数千倍のγ線が降り注ぎ、
その数百年後には放射性の鉄やニッケルを含んだガスが地球に達します。
スタートレックのようなワープ航法が実現できない限り
地球上の生命は確実に死滅するでしょう。

403 :声の出演:名無しさん:2006/11/08(水) 20:47:15 ID:W9t21NXt0
有名な星の最後なんてそんな簡単にめぐり合えるわけないわな

404 :声の出演:名無しさん:2006/11/08(水) 20:47:43 ID:nJuwyHwt0
↓嘘を嘘と見分けられずつい興奮しながら他の人に言っちゃった人から一言。

405 :声の出演:名無しさん:2006/11/08(水) 20:51:36 ID:edg/Ux290
なんだウソか

406 :声の出演:名無しさん:2006/11/08(水) 20:52:03 ID:Frg2XWLJ0
ああ、でもなんか久しぶりに夜空でも見上げてみようかって気分になったよ・・・
冬の夜空って確かに空気も澄んでて綺麗なんだよな・・・

407 :声の出演:名無しさん:2006/11/08(水) 20:52:26 ID:aTaBfIC20
五百年前に爆発してたら今頃地球を衝撃波が直撃してるっつの

408 :声の出演:名無しさん:2006/11/08(水) 20:52:53 ID:UyN9SPYK0
VIPの歌のやつか

409 :声の出演:名無しさん:2006/11/08(水) 20:53:17 ID:pTVW7bHg0
宇宙でも有名なベテルギウスの消滅の瞬間の光を見ることが出来て凄いラッキー
とかなんて、星の寿命から考えてありえないダロ。

星の寿命にくらべたら人の寿命なんて
出くわす訳ね〜

410 :声の出演:名無しさん:2006/11/08(水) 20:53:42 ID:UyN9SPYK0
え、なに?
オリオン座終了てこと?


411 :声の出演:名無しさん:2006/11/08(水) 20:54:00 ID:69Rxm/9e0
ガセか…よかった
超新星は見たいけど
なんか思い入れある星だし…


412 :声の出演:名無しさん:2006/11/08(水) 20:54:21 ID:Frg2XWLJ0
>既に消滅していた

過去完了形だな

413 :声の出演:名無しさん:2006/11/08(水) 20:54:45 ID:+hji36YW0
「オリオン、右肩負傷で降板 中継ぎのアルデバランが打たれる」ってとこだろうな

414 :声の出演:名無しさん:2006/11/08(水) 20:55:07 ID:UyN9SPYK0
何年前の話だよ!(バルタン星人談)


415 :声の出演:名無しさん:2006/11/08(水) 20:55:47 ID:ABjHvjrd0
QBK = 急に爆発が来たので

彼は予言していた!!


416 :声の出演:名無しさん:2006/11/08(水) 20:56:08 ID:QQhxV95c0
うるせえよww
顔から火が出たww

orz

417 :声の出演:名無しさん:2006/11/08(水) 20:56:30 ID:Frg2XWLJ0
もしこの瞬間に超新星が輝いたら、世界中の人が本やらネットやら壁の落書きやらに
書きまくって、数千年後の人類がそれを発見して、「おお、ベテルギウス星雲はこの
年代に起こった超新星爆発の成れの果てかー」と知るんだろうな。

R.山田一郎(仮名)になって人類が滅亡するまで見届けたい・・・

418 :声の出演:名無しさん:2006/11/08(水) 20:56:53 ID:+hji36YW0
おいおい早くグレートウォール建設しないと間に合わないじゃねえか

419 :声の出演:名無しさん:2006/11/08(水) 20:58:46 ID:+hji36YW0
もともと白色矮星だろ

420 :声の出演:名無しさん:2006/11/08(水) 20:59:29 ID:2Z3Jp3WE0
右腕の黒子がオリオン座を形作ってるから、好きな星座だったのに
ってウソかよ


421 :声の出演:名無しさん:2006/11/08(水) 21:00:00 ID:Frg2XWLJ0
肉眼でもその爆発の様子は数年以内にはっきりと観察できるという。 」

422 :声の出演:名無しさん:2006/11/08(水) 21:00:30 ID:skAIz9PE0
地球の近くで超新星爆発があると
あまりの衝撃波で地球の大気が全て飛ばされる事もあると
聞いたことあるんだけど・・・・


これ、やばくない?


もうすぐ減光するということは、衝撃波もくるんだよねぇ


423 :声の出演:名無しさん:2006/11/08(水) 21:00:51 ID:EPW0Lubi0
近い位置にあるスバルがやばいな

424 :声の出演:名無しさん:2006/11/08(水) 21:01:39 ID:UyN9SPYK0
この先、数年間の生き甲斐が見つかったと思ったのに・・・
でも、怪しげな光かたはしてるんだな

425 :声の出演:名無しさん:2006/11/08(水) 21:02:38 ID:W3thKj990
アンゴルモアの大王やーーーーーーーーーーー

426 :声の出演:名無しさん:2006/11/08(水) 21:03:20 ID:UyN9SPYK0
まじかよ!
超新星爆発が観測出来る時間は何時間くらいあんの?
その時間逃したら一生後悔するんだろうなあ

427 :声の出演:名無しさん:2006/11/08(水) 21:03:42 ID:38YXrYVX0
超新星爆発は何年も続くから、安心して氏ね

428 :声の出演:名無しさん:2006/11/08(水) 21:04:21 ID:/0TEJTnk0
超新星爆発は何年も続くから、安心して氏ね

429 :声の出演:名無しさん:2006/11/08(水) 21:05:03 ID:9zJgTHt60
宇宙のことを考えると悩みが吹っ飛ぶときもあるんだけどたまに欝になるんだよな

430 :声の出演:名無しさん:2006/11/08(水) 21:05:46 ID:EBYM3xLT0
宇宙のことを考えると悩みが吹っ飛ぶときもあるんだけどたまに欝になるんだよな

431 :声の出演:名無しさん:2006/11/08(水) 21:06:10 ID:U8LZrkQJ0
小学生の頃、オリオン座のオリオン大星雲と馬頭星雲がどうしてもみたかったな・・・
図鑑とかではオリオン大星雲がはっきり写ってるのに肉眼で見えないのが不思議だった。
カメラで長時間露光しなきゃいけなかったんだなw

432 :声の出演:名無しさん:2006/11/08(水) 21:06:30 ID:9zJgTHt60
衛星中継の遅延みたいなものか?

433 :声の出演:名無しさん:2006/11/08(水) 21:06:52 ID:UyN9SPYK0
オリオンザw


434 :声の出演:名無しさん:2006/11/08(水) 21:07:15 ID:56Iv1G770
道路から離れるんだ

435 :声の出演:名無しさん:2006/11/08(水) 21:07:36 ID:o17h3y6U0
こないだのダイオウイカといい、たいそう腹の立つことよ

436 :声の出演:名無しさん:2006/11/08(水) 21:07:56 ID:7z+NeyNF0
宇宙なんてねーよ

437 :声の出演:名無しさん:2006/11/08(水) 21:08:41 ID:wah+sH8+0
それですら目に見える被害はないだろ
3.4光年って光ですら3.4年かかるんであって
衝撃波なんか届いたとしても何千年後だろ。
むしろ太陽風とかの被害の方が大きいんじゃないか


438 :声の出演:名無しさん:2006/11/08(水) 21:09:01 ID:3tzsddFy0
ガンマ線は〜?

439 :声の出演:名無しさん:2006/11/08(水) 21:09:23 ID:55htp0740
ときめいた
マジで見れるなら冬にしてくれ。
よく晴れた日には綺麗に見れるから


440 :声の出演:名無しさん:2006/11/08(水) 21:09:52 ID:o17h3y6U0
超新星(スーパーノヴァ)か。
ゲームセンターあらしや、セフィロスとかの必殺技だな!

本当にスーパーノヴァが起きたら、太陽系が吹っ飛ぶと思うけど。(´・ω・`)

441 :声の出演:名無しさん:2006/11/08(水) 21:10:14 ID:qiFtuZcI0
えええええ
学生の頃その名と写真を見て浪漫を感じてたのに・・・
なんか切ないなぁ

442 :声の出演:名無しさん:2006/11/08(水) 21:10:59 ID:7z+NeyNF0
地球程度なら、ベテルギウスの鼻息だけで余裕で消し飛ぶんだろうな・・・
宇宙ヤバイ

443 :声の出演:名無しさん:2006/11/08(水) 21:11:20 ID:o17h3y6U0
大変だな。もうじき夜が無くなっちゃうぞ!!


444 :声の出演:名無しさん:2006/11/08(水) 21:11:34 ID:ixnCRUbX0
宇宙デカスギとかいってるけどさあ、
0.1mmの神を100回折れば、銀河を遙かに飛び越えて、その厚さは宇宙の半分にも達するんだぜ
101回で宇宙の端から端だ


445 :声の出演:名無しさん:2006/11/08(水) 21:11:59 ID:UyN9SPYK0
明日天体望遠鏡買ってくる!

446 :声の出演:名無しさん:2006/11/08(水) 21:12:28 ID:7z+NeyNF0
太陽に超新星爆発のエネルギーが到達すると、核融合のバランスが崩れて突然超新星化する可能性もあるそうな。
ソース:アシモフの科学エッセイ

447 :声の出演:名無しさん:2006/11/08(水) 21:13:38 ID:UyN9SPYK0
また喜び勇んで母親に報告してしまったでないか!!
ダイオウイカといい、なんてバーボンなんだよ・・・orz


448 :声の出演:名無しさん:2006/11/08(水) 21:15:14 ID:UyN9SPYK0
地球に熱線とか飛び散って来て終らないかなと思ったのに

449 :声の出演:名無しさん:2006/11/08(水) 21:16:06 ID:DN0jtsp60
そりゃ初耳だな。
そのエネルギーが届くのにどれくらいかかるんだ

450 :声の出演:名無しさん:2006/11/08(水) 21:16:33 ID:ZRRMk31v0
宇宙で衝撃波って、一体何が飛んでくるんだ?

451 :声の出演:名無しさん:2006/11/08(水) 21:17:21 ID:0t04+Jvv0
星が消えたスター

452 :声の出演:名無しさん:2006/11/08(水) 21:17:42 ID:o17h3y6U0
巨星落つ!!さらばラオウ!!

453 :声の出演:名無しさん:2006/11/08(水) 21:18:02 ID:ndtX9sGS0
きって重ねれば

454 :声の出演:名無しさん:2006/11/08(水) 21:18:46 ID:tFSWh+3S0
衝撃波って間はほぼ真空なのに、何を伝って届くんだ?

455 :声の出演:名無しさん:2006/11/08(水) 21:19:36 ID:tFSWh+3S0
フリーザとかデスラーなら宇宙空間でも大丈夫
ヤマトの乗組員の皆さんもヘルメットあれば大丈夫


456 :声の出演:名無しさん:2006/11/08(水) 21:20:07 ID:o17h3y6U0
そもそも大三角形とやらの場所がわからん
今見てみたが星が三つ並んでるのを見つけたんだがこれはなんとかいうおっさんのベルトだよな


457 :声の出演:名無しさん:2006/11/08(水) 21:20:32 ID:z88rAKxe0
夜になっても、まだまだ明るい〜


458 :声の出演:名無しさん:2006/11/08(水) 21:20:58 ID:UyN9SPYK0
蛇腹みたいにしかなんなかったけど


459 :声の出演:名無しさん:2006/11/08(水) 21:21:24 ID:z88rAKxe0
シリウス、ベテルギウス、プロキオンの三つ
シリウスが見つけやすい


460 :声の出演:名無しさん:2006/11/08(水) 21:22:15 ID:z88rAKxe0
アレが超新星爆発を起こしたらヤバすぎじゃん。
人類オワタにならなければ良いがな。

461 :声の出演:名無しさん:2006/11/08(水) 21:22:38 ID:o17h3y6U0
アレが超新星爆発を起こしたらヤバすぎじゃん。
人類オワタにならなければ良いがな。

462 :声の出演:名無しさん:2006/11/08(水) 21:22:52 ID:tFSWh+3S0
ベテルギウス・゚・(ノД`)・゚・。


463 :声の出演:名無しさん:2006/11/08(水) 21:23:11 ID:UyN9SPYK0
読んでないけどスパゲティがいる予感


464 :声の出演:名無しさん:2006/11/08(水) 21:24:00 ID:UyN9SPYK0
おk
見つけた。ちょっと赤い星だよな?

465 :声の出演:名無しさん:2006/11/08(水) 21:24:29 ID:T1CWdzAg0
あの距離であの巨星が超新星爆発したらSN1987Aの比ではない事態になることは確かだろうな


466 :声の出演:名無しさん:2006/11/08(水) 21:27:32 ID:JG1kBA690
バイパス作るのか

467 :声の出演:名無しさん:2006/11/08(水) 21:27:47 ID:7z+NeyNF0
そんなに折れるわけない。
厚さが1048576倍になるんだぞ

468 :声の出演:名無しさん:2006/11/08(水) 21:28:32 ID:7z+NeyNF0
冥王星に続きペテルギウスまでも・・・

469 :声の出演:名無しさん:2006/11/08(水) 21:29:16 ID:hhEx6mzn0
そう。今時期きれいに見えるよな。
おれんとこは雨降っててだめだorz

470 :声の出演:名無しさん:2006/11/08(水) 21:30:02 ID:7z+NeyNF0
この目で超新星爆発が見えると思った俺が馬鹿だった。
仕方が無いからケフェウス座のガーネットスター爆破する。

471 :声の出演:名無しさん:2006/11/08(水) 21:30:52 ID:Za92ldf60
水上置換法よりもーむしろベテルギウス的なロマーンースー・・・

472 :声の出演:名無しさん:2006/11/08(水) 21:31:15 ID:JG1kBA690
それいつ見た?14,5年前なら俺も見たかも。
部活の練習中に空ボーっと見てたらいきなりピャッって空一面が一瞬だけ明るくなったんだけど
あれって何だったのかなと今でも思う。当然近くに空港も無い

473 :声の出演:名無しさん:2006/11/08(水) 21:32:07 ID:UyN9SPYK0
あいやいやー I'm your little butterfly

474 :声の出演:名無しさん:2006/11/08(水) 21:33:16 ID:tR246CjI0
今日は空気が乾燥してるせいか青い星がくっきり見えるな

475 :声の出演:名無しさん:2006/11/08(水) 21:33:37 ID:UyN9SPYK0
折れたぞ

476 :声の出演:名無しさん:2006/11/08(水) 21:33:54 ID:tFSWh+3S0
間違えた8回までは折れる
9回は無理
9回出来

477 :声の出演:名無しさん:2006/11/08(水) 21:34:16 ID:JG1kBA690
縦横100Mくらいの紙でも無理なのか?

478 :声の出演:名無しさん:2006/11/08(水) 21:34:34 ID:d1t+I33c0
宇宙ヤバイシリーズで初めて本当にヤバイニュースを見たw

479 :声の出演:名無しさん:2006/11/08(水) 21:34:54 ID:UyN9SPYK0
貴重なペテルギウスが

480 :声の出演:名無しさん:2006/11/08(水) 21:35:15 ID:HGqgZVIY0
冬の大三角形を知らない世代が出てくるわけか


481 :声の出演:名無しさん:2006/11/08(水) 21:35:39 ID:JG1kBA690
折るのは無理でも切って重ねればいいんじゃね?
紙を切って重ねる機械を作ってそれを10回稼動させれば恒星間旅行が出来るんじゃね?

482 :声の出演:名無しさん:2006/11/08(水) 21:35:54 ID:b8/Qk6CH0
ファミ通町内会で「密かに自分の生まれ故郷に設定していた星の光が最近だんだん鈍くなっている」
ってネタがあったが、実際あり得るんだな


483 :声の出演:名無しさん:2006/11/08(水) 21:36:25 ID:JG1kBA690
無理。製紙工場までいって実験してたテレビ番組が昔あった。

484 :声の出演:名無しさん:2006/11/08(水) 21:37:00 ID:4+vE+ojL0
そんな昔に起こった過去を未来に見るなんて
宇宙って果てしなくすごいなあ。
なんか楽しみになってきた。

485 :声の出演:名無しさん:2006/11/08(水) 21:37:49 ID:4+vE+ojL0
じつは太陽も爆発してるんじゃね?

486 :声の出演:名無しさん:2006/11/08(水) 21:38:06 ID:UyN9SPYK0
折るときに問題なのは紙の大きさよりも、紙が伸びないということ。

487 :声の出演:名無しさん:2006/11/08(水) 21:38:55 ID:Ky0MjwCr0
後の沖田艦長である

488 :声の出演:名無しさん:2006/11/08(水) 21:39:14 ID:4+vE+ojL0
あれは物凄いでかい紙を使ってたからな
小学校の体育館くらいの大きさだったような


489 :声の出演:名無しさん:2006/11/08(水) 21:40:04 ID:5XT3OOm50
燃えてるだけじゃね?

490 :声の出演:名無しさん:2006/11/08(水) 21:40:49 ID:vgwv9+Gm0
ネタかよorz

491 :声の出演:名無しさん:2006/11/08(水) 21:41:40 ID:tFSWh+3S0
小学生の頃図鑑で見て、ベテルギウス覚えてた。
五百年前になくなってたなんてあんまりだ。


492 :声の出演:名無しさん:2006/11/08(水) 21:42:09 ID:Ky0MjwCr0
実は今見えてる星の大部分はすでに消滅してるんだよな。

493 :声の出演:名無しさん:2006/11/08(水) 21:42:29 ID:87k9H69v0
>しかもNASAの発表によると、肉眼でもその爆発の様子は数年以内にはっきりと観察できるという。
なんでそんな予言ができるのか、可視光線で
観測できるより以前の状態を観測できるのなら
そっちの方が大ニュースなのではなかろうかと
思ったら、バーボンかよ!!!

494 :声の出演:名無しさん:2006/11/08(水) 21:43:33 ID:Ky0MjwCr0
おまえらちょっと宇宙のステルヴィア好きだろ

495 :声の出演:名無しさん:2006/11/08(水) 21:43:55 ID:blFPYSUp0
>ベテルギウスは質量が太陽の20倍程度

コレで疑念を持ってリンク先を確認した俺は勝ち組
もっとあるだろ

496 :声の出演:名無しさん:2006/11/08(水) 21:44:30 ID:KNiuYvPn0
オスオラゴクウ!
ちょくらオリオンザまで見てくる


497 :声の出演:名無しさん:2006/11/08(水) 21:45:15 ID:4+vE+ojL0
まあ本当にベテルギウスが超新星爆発したら電磁波で観測できる前にニュートリノが大量に到着して
海からコップの水まで青白く光ってすごい光景を目撃することになる。
程なくして強力な宇宙線が到達してオゾン層を破戒、生態系壊滅。
海は枯れ、地は裂け、あらゆる生命体が絶滅したかに思われた。だが人類は絶滅していなかった。 
人は少ない水と食料を求めて争い、強い物が弱いものを支配する、荒廃した時代に生きていた・・・


498 :声の出演:名無しさん:2006/11/08(水) 21:46:20 ID:tFSWh+3S0
ハッブルハッブル


499 :声の出演:名無しさん:2006/11/08(水) 21:46:54 ID:Ky0MjwCr0
中学の地学の時間に先生が
「オリオン座のリゲルとベテルギウスを反対に覚えているやつが多いが、
授業の最後に確実に覚えられる方法を教えてやる」
と言ったので、わくわくしながら授業が進むのを待った。

で最後に教えてくれた。
「名前が長い方が上にあると覚えるんだ」
( ゚д゚)ポカーン

500 :声の出演:名無しさん:2006/11/08(水) 21:47:15 ID:4+vE+ojL0
望遠鏡も今では安くていい奴出てんだろうな。
だれか光学系に詳しい奴いない?

501 :声の出演:名無しさん:2006/11/08(水) 21:48:01 ID:vgwv9+Gm0
確実に覚えてるじゃねーかw

502 :声の出演:名無しさん:2006/11/08(水) 21:48:55 ID:fY8d6yuc0
絶対等級M=-18
距離r=500光年=150pc
実視等級m=M-5+5log r=-12

大体、満月と同じ明るさか。

503 :声の出演:名無しさん:2006/11/08(水) 21:49:14 ID:Ky0MjwCr0
寿命の尽きる赤色巨星が
あんなに明るいわけが無いよ、スペクトルが赤よりになって
肉眼じゃキツイよ 超新星になるオーダーは
すくなくともあと5000〜20000年だと思う
それより250万光年先に有る星が爆発してるじゃん そっちみろよ

504 :声の出演:名無しさん:2006/11/08(水) 21:49:43 ID:K+z/IKHS0
少し前の宇宙ヤバイスレに貼ってあったyoutubeのアニメで
隕石落下で人類死亡、もうどでもいい・・・と思いきや隕石落ちてくるのを
超能力で飛ばしちゃったってやつのURLを貼ってくれ

たのむ・・・


505 :声の出演:名無しさん:2006/11/08(水) 21:50:23 ID:ge1qEh3S0
それなんてサイコプラス?


506 :声の出演:名無しさん:2006/11/08(水) 21:50:48 ID:Ky0MjwCr0
その状況なら間違いなく地球上の生物は死滅してると思うぞ?

507 :声の出演:名無しさん:2006/11/08(水) 21:51:09 ID:tFSWh+3S0
でもさ、地球全体マグマに包まれても、その後、
こうして下らないことをパソコンで書き込んでる人類が生まれてるんだもんなぁ。

508 :声の出演:名無しさん:2006/11/08(水) 21:51:56 ID:/AbUr8Cm0
ベテルギウスからすると俺たちは過去にいるということか

509 :声の出演:名無しさん:2006/11/08(水) 21:52:43 ID:cD/nYbNy0
超新星
極超新星の場合はガンマ線の威力は10倍になり、500光年離れた惑星に住む生命さえも絶滅させる

人類オワタ

510 :声の出演:名無しさん:2006/11/08(水) 21:53:28 ID:tFSWh+3S0
500年前にはもうなかったのかよ、ドキドキするな

511 :声の出演:名無しさん:2006/11/08(水) 21:54:16 ID:pdrgLJFB0
おいおい、これはすごいな、でいつ大爆発を見れるんだ。

512 :声の出演:名無しさん:2006/11/08(水) 21:54:40 ID:Ky0MjwCr0
ガカーリの人は、まあ、これでも見てちょ。
JSTバーチャル科学館|惑星の旅

513 :声の出演:名無しさん:2006/11/08(水) 21:55:04 ID:jExk7eBq0
こんな話題で盛り上がれる友人を持っているのは幸せだろうが、どうかな

514 :声の出演:名無しさん:2006/11/08(水) 21:55:47 ID:tFSWh+3S0
爆発しちゃったら、
冬の大三角形が大二角形になっちゃうんだね

515 :声の出演:名無しさん:2006/11/08(水) 21:56:15 ID:Ky0MjwCr0
IRS5って星じゃねーだろ。
固体の星で最大って何だ


516 :声の出演:名無しさん:2006/11/08(水) 21:57:44 ID:pdrgLJFB0
人類の歴史1万年なんぞ鼻くそみたいなもんです

517 :声の出演:名無しさん:2006/11/08(水) 21:58:34 ID:pdrgLJFB0
貴重なベテルギウスが・・・と思ったら、なんだうそか

518 :声の出演:名無しさん:2006/11/08(水) 21:59:48 ID:Ky0MjwCr0
生きている間に超新星を肉眼で確認できそうだな。

519 :声の出演:名無しさん:2006/11/08(水) 22:00:11 ID:amYc06b90
冬の大三角形脂肪wwwwww

オリオンの脇の下からモヤ発生wwwwww

520 :声の出演:名無しさん:2006/11/08(水) 22:01:02 ID:amYc06b90
メテオきたらどうすんだよ

521 :声の出演:名無しさん:2006/11/08(水) 22:01:55 ID:KBifdofg0
これマジで?
俺の人生の中で恐らく一番最初に覚えた太陽以外の恒星なんだが・・・
もう消えてたのか。

522 :声の出演:名無しさん:2006/11/08(水) 22:02:35 ID:Lq37VNSr0
宇宙を含めた世界の成り立ちを知れたら死んでもいい。
始まりのないものなんて想像できない

523 :声の出演:名無しさん:2006/11/08(水) 22:03:20 ID:kmTkB0Ba0
冬の直線だろ


524 :声の出演:名無しさん:2006/11/08(水) 22:05:03 ID:kmTkB0Ba0
放射線に耐える生物だって地球にはいるだろう。きっといるだろう。
たった今目にしているもの全てが真綿で絞められるように消し去られても、それでも地球は生き続けるだろう。

525 :声の出演:名無しさん:2006/11/08(水) 22:05:40 ID:jLIiClad0
早く爆発しろ
隕石でもいいぞ

526 :声の出演:名無しさん:2006/11/08(水) 22:06:01 ID:Ky0MjwCr0
もしかしたらこの太陽系もすでに爆発してるのかもな。
みんな死んでるのに気付いてないだけで。

527 :声の出演:名無しさん:2006/11/08(水) 22:06:29 ID:5IX04e3+0
人類が繁栄・進化して宇宙の事が分かったとしても、4000万年後にはシリウスが超新星爆発して、確実に滅亡する
無常だな

528 :声の出演:名無しさん:2006/11/08(水) 22:06:55 ID:Ky0MjwCr0
冬の大三角形 → 冬の長直線

ってこと?


529 :声の出演:名無しさん:2006/11/08(水) 22:07:15 ID:nvSqNjqf0
コズミックウェーブが…


530 :声の出演:名無しさん:2006/11/08(水) 22:08:12 ID:kmTkB0Ba0
マゼラン星雲の時にニュートリノが観測できたのは近いから?


531 :声の出演:名無しさん:2006/11/08(水) 22:08:34 ID:Ky0MjwCr0
生きている間に見られればいいな
でもオリオン座の形が変わるのも寂しいな


532 :声の出演:名無しさん:2006/11/08(水) 22:08:51 ID:OCzgPTRS0
我々が見ている夜空は全て過去である

533 :声の出演:名無しさん:2006/11/08(水) 22:09:37 ID:HgvQF6iJ0
バーボンと今気が付いたが、ニュートリノが観測された超新星1987Aの大マゼラン星雲は16万光年だそうだ


534 :声の出演:名無しさん:2006/11/08(水) 22:13:42 ID:Ky0MjwCr0
俺らが理科の時間に冬の大三角形を習ってた頃には
もう無くなってたのか

535 :声の出演:名無しさん:2006/11/08(水) 22:15:38 ID:Ky0MjwCr0
太陽系から4.4光年の恒星アルファ・ケンタウリAが仮に超新星爆発を起こすと4.4年後に宇宙線バーストが地球を襲い、
その後衝撃波で大気が吹き飛ばされると言う予想を10年近く前聞いた事が(実際は太陽と同程度の質量なので超新星爆発はしないらしいが)。
500光年程度の距離だと結構キツイのが届いちまうんじゃねえのこれ。

536 :声の出演:名無しさん:2006/11/08(水) 22:19:44 ID:al7c0H7W0
銀河系の中だけでも少なくない知的生物がいるだろうよ。
まして微生物とかのクラスでいいんなら
無尽蔵に存在するだろうね。

537 :声の出演:名無しさん:2006/11/09(木) 15:49:08 ID:WN88YxaT0
偵察衛星10日打ち上げ 「平和目的」逸脱の指摘も 鹿児島・種子島

538 :声の出演:名無しさん:2006/11/09(木) 15:50:30 ID:xrnLg6bx0
宇宙人は本当にいるよ

539 :声の出演:名無しさん:2006/11/09(木) 15:53:02 ID:FsLeH86O0
私の中ではネ申様と宇宙人は同列。J('ー`)し
どっちも胡散臭い。


540 :声の出演:名無しさん:2006/11/09(木) 15:53:51 ID:O+ze9tpo0
いるかいないかじゃない
いた場合、どうするかだ
勝てるのか?

541 :声の出演:名無しさん:2006/11/09(木) 15:54:30 ID:R1Iy3/av0
どうも!
宇宙人です。
乙女座の方からやってきました。
日本の1300万人のメンヘラとお友だちになりたいです。

542 :声の出演:名無しさん:2006/11/09(木) 15:54:55 ID:9OMx33JE0
俺も宇宙人だよ!
がぉー がぉー

543 :声の出演:名無しさん:2006/11/09(木) 15:55:19 ID:YyBctu1d0
なんか、下品な宇宙人ですね。
宇宙人の恥になるのでやめてもらえませんか。
日本のメンヘラの方々に失礼でしょう

544 :声の出演:名無しさん:2006/11/09(木) 15:55:52 ID:1jmBF1JK0
宇宙人の星にも
やっぱりメンヘラはいるのかな?

545 :声の出演:名無しさん:2006/11/09(木) 15:56:44 ID:R1Iy3/av0
いますよ。私がメンヘラ宇宙人ですから。


546 :声の出演:名無しさん:2006/11/09(木) 15:57:08 ID:uGtxETd/0
ヘ○人○ヘ
  |∧ ∧|  スペースピープル、カモンカモン!
 /     ヽ

547 :声の出演:名無しさん:2006/11/09(木) 15:57:30 ID:YyBctu1d0
 人   人   人
(・∀・)(・∀・)(・∀・)
(∩∩)(∩∩)(∩∩)

548 :声の出演:名無しさん:2006/11/09(木) 15:57:55 ID:naRTaTAT0
なんか宇宙人って地球人に比べると
感情の起伏が薄いんじゃなかったっけ?
それでもメンヘラにはなるんだね。
(´・ω・`)カナシス・・・

549 :声の出演:名無しさん:2006/11/09(木) 15:58:48 ID:1jmBF1JK0
ありがとねありがとね、我々宇宙人、みな兄弟!


550 :声の出演:名無しさん:2006/11/09(木) 15:59:27 ID:yVgpg/sV0
それを研究するために、ワタシ乙女座の方から派遣されてきますと、


551 :声の出演:名無しさん:2006/11/09(木) 15:59:45 ID:aYWB58eA0
宇宙人は言語を喋らない。テレパシーという高度なコミュニケーション手段があるからです。

552 :声の出演:名無しさん:2006/11/09(木) 16:00:10 ID:R1Iy3/av0
宇宙人にテレパシーの送受信能力があっても、受け手にキャッチする力がなくては意味がありません。
日本の1450万人のメンヘラの皆さんには、どうやらワタシのテレパシー通じないみたいあるです。

中国のメンヘラさん3億8千万いるらしいよ「
中国の兄弟とも仲良くするのだ

宇宙のものですか・・・持ってくるの忘たれです

553 :声の出演:名無しさん:2006/11/09(木) 16:00:33 ID:w5lR5/oz0
我々宇宙人、みな兄弟!
我々宇宙人、みな兄弟!
我々宇宙人、みな兄弟!
我々宇宙人、みな兄弟!
我々宇宙人、みな兄弟!
我々宇宙人、みな兄弟!
我々宇宙人、みな兄弟!


乙女座の方からやってきた宇宙人のワタシと話しませんですか”


554 :声の出演:名無しさん:2006/11/09(木) 16:01:01 ID:tGRnB7Uh0
宇宙人カマーン!

555 :声の出演:名無しさん:2006/11/09(木) 16:01:19 ID:33DI7zol0
いい時代になったもんだ。こんな所で宇宙人と交信できるように
なるなんて、江戸時代の人には想像もできなかっただろうな。


556 :声の出演:名無しさん:2006/11/09(木) 16:01:35 ID:/gQJaYK+0
本当に宇宙人なら我々のことを逆に宇宙人と呼ぶハズだ

557 :声の出演:名無しさん:2006/11/09(木) 16:02:04 ID:w5lR5/oz0
ワタシまだ日本の歴史よくわからんですけど、ホントにみなさんと話できて素晴らしい。です。
近々、是非とも日本人の女性と肉体交信したいですです。


558 :声の出演:名無しさん:2006/11/09(木) 16:02:25 ID:NatjgQRK0
昨日のクリプトン星人のお話は見た?

559 :声の出演:名無しさん:2006/11/09(木) 16:03:35 ID:/gQJaYK+0
【ここは、宇宙人と日本人メンヘラの社交場だ】

 ♪ チャッチャッチャッ ♪
       ∧_∧      ∧_∧     ∧_∧
       (・∀・ )     .(・∀・ )    (.・∀・ )
   ((( ;;"~;;;"~゛;;)  ((( ;;"~;;;"~゛;;)  ((( ;;"~;;;"~゛;;)
    . ミ;,,_,ミ;,,_,,;ミ      ミ;,,_,ミ;,,_,,;ミ      ミ;,,_,ミ;,,_,,;ミ


|;゚д゚) <1:宇宙人はとてもフレンドリー
|;゚д゚) <2:;宇宙人はとても親切
|;゚д゚) <3:宇宙人はとても優しい
|;゚д゚) <4:宇宙人はとてもカワイイ

        ♪ チャッチャッチャッ ♪
       ∧_∧      ∧_∧     ∧_∧
      ( ・∀・)     (. ・∀・)    ( ・∀・.)
     (;;"~゛;;;~゛;; )))  (;;"~゛;;;~゛;; )))  (;;"~゛;;;~゛;; )))
     . ミ;,,_,,;ミ,_,,;ミ    .ミ;,,_,,;ミ,_,,;ミ    .ミ;,,_,,;ミ,_,,;ミ

【ここは、宇宙人と日本人メンヘラの社交場だ】

560 :声の出演:名無しさん:2006/11/09(木) 16:04:20 ID:w5lR5/oz0
ここはメンヘルサロンの為

― 糸冬 了 ―

561 :声の出演:名無しさん:2006/11/09(木) 16:04:57 ID:kc8yr+0U0
ワタシはメンヘルな宇宙人です。

態度がでかいですよ、アナタ。

― 糸冬 了 ― って何様のつもりですか!?

あなたのような人が地球のイメージを悪くするあるです。

562 :声の出演:名無しさん:2006/11/09(木) 16:05:37 ID:/gQJaYK+0
あなた、シツコイあるですね。
何してる人か知らないけど嫌われ者でしょ?


563 :声の出演:名無しさん:2006/11/09(木) 16:06:20 ID:lG+U20Jl0
それはないはずだ。クリプトン星人は地震すら止めるし、ミサイルより速く空を飛ぶのだから。
それに、現在では一人しか生き残りがいないので95%と言われても。寿司。


564 :声の出演:名無しさん:2006/11/09(木) 16:07:22 ID:jzJiuT7v0
なんだ乳首星じゃないんだ。ガッカリだ

565 :声の出演:名無しさん:2006/11/09(木) 16:08:31 ID:w5lR5/oz0
宇宙人、今日はもう寝ます



566 :声の出演:名無しさん:2006/11/09(木) 16:10:03 ID:E7wOga5o0
ここはメンヘルサロンの為


― 糸冬 了 ―


567 :声の出演:名無しさん:2006/11/09(木) 16:10:24 ID:/gQJaYK+0
この流れについていけるかーーー!!


568 :声の出演:名無しさん:2006/11/09(木) 16:10:48 ID:TV3DGws40
分からん奴だな、
ひょっとして日本人というのはどうしようもなく頭が悪いのか

569 :声の出演:名無しさん:2006/11/09(木) 16:11:05 ID:Hhm8NPwX0
カッパ星人ではない。
クリトリス星人だ。

570 :声の出演:名無しさん:2006/11/09(木) 16:11:40 ID:X6pkhtY10
ここはメンヘルサロンの為

― 糸冬 了 ―
寝ろカッパ星人

571 :声の出演:名無しさん:2006/11/09(木) 16:11:58 ID:Hhm8NPwX0
ここは、宇宙人と日本人メンヘラの社交場だ】

 ♪ チャッチャッチャッ ♪
       ∧_∧      ∧_∧     ∧_∧
       (・∀・ )     .(・∀・ )    (.・∀・ )
   ((( ;;"~;;;"~゛;;)  ((( ;;"~;;;"~゛;;)  ((( ;;"~;;;"~゛;;)
    . ミ;,,_,ミ;,,_,,;ミ      ミ;,,_,ミ;,,_,,;ミ      ミ;,,_,ミ;,,_,,;ミ


|;゚д゚) <1:宇宙人はとてもフレンドリー
|;゚д゚) <2:;宇宙人はとても親切
|;゚д゚) <3:宇宙人はとても優しい
|;゚д゚) <4:宇宙人はとてもカワイイ

        ♪ チャッチャッチャッ ♪
       ∧_∧      ∧_∧     ∧_∧
      ( ・∀・)     (. ・∀・)    ( ・∀・.)
     (;;"~゛;;;~゛;; )))  (;;"~゛;;;~゛;; )))  (;;"~゛;;;~゛;; )))
     . ミ;,,_,,;ミ,_,,;ミ    .ミ;,,_,,;ミ,_,,;ミ    .ミ;,,_,,;ミ,_,,;ミ

【ここは、宇宙人と日本人メンヘラの社交場だ】

572 :声の出演:名無しさん:2006/11/09(木) 16:12:20 ID:w5lR5/oz0
あなたなら流れに乗れるさ、さつ… メンコイ星の人

573 :声の出演:名無しさん:2006/11/09(木) 16:12:41 ID:/gQJaYK+0
地球人のおっさんの気配がする

574 :声の出演:名無しさん:2006/11/09(木) 16:12:59 ID:BZPV2kUr0
おっさん=オサーン

で、FA?

575 :声の出演:名無しさん:2006/11/09(木) 16:13:43 ID:w5lR5/oz0
さりげなくスレタイにコテ名が(削除対象)。

576 :声の出演:名無しさん:2006/11/09(木) 16:14:18 ID:/gQJaYK+0
オサーン・・・あんな最低な奴と一緒にするな!

577 :声の出演:名無しさん:2006/11/09(木) 16:15:34 ID:9DIx2/v60
FAという地球言語は解読できませn

578 :声の出演:名無しさん:2006/11/09(木) 16:16:01 ID:w5lR5/oz0
日本語でおk

とか一度言ってみたかった。

579 :声の出演:名無しさん:2006/11/09(木) 16:16:25 ID:SmlfWDkO0
さっきから終了煽りしてる犯人は【オサーン】で、ファイナルアンサー♪♪

580 :声の出演:名無しさん:2006/11/09(木) 16:16:45 ID:VEOcZlKE0
ワタシも理解できない。
あの人、ときどき意味不明のこと言うあるです。


581 :声の出演:名無しさん:2006/11/09(木) 16:18:12 ID:D+Kxnh180
ここはメンヘルサロンの為

― 糸冬 了 ―
寝ろクッパ星人

582 :声の出演:名無しさん:2006/11/09(木) 16:18:36 ID:/gQJaYK+0
ここはメンヘルサロンの為

― 糸冬 了 ―
寝ろうんこ星人


583 :声の出演:名無しさん:2006/11/09(木) 16:19:22 ID:IlHmcqqb0
うんこ星人言語

584 :声の出演:名無しさん:2006/11/09(木) 16:19:45 ID:vJIhzCSC0
キミは余計なこと書かなくて良いから

585 :声の出演:名無しさん:2006/11/09(木) 16:20:03 ID:kKLNqZaW0
そうしてくれ


586 :声の出演:名無しさん:2006/11/09(木) 16:21:24 ID:ezoH8SsL0
誰に言ってるんだよ?


587 :声の出演:名無しさん:2006/11/09(木) 16:21:58 ID:dIR8b3j30
逝かせてやりたいなあ


お前 あちこちで何やってんだ?


588 :声の出演:名無しさん:2006/11/09(木) 16:22:28 ID:/gQJaYK+0
いいじゃねーか、エロが地球を救う


589 :声の出演:名無しさん:2006/11/09(木) 16:22:50 ID:w5lR5/oz0
おじちゃま♪に粘着してる不細工女達よ!

君たちおかずじゃおじちゃまイケないから、ついに宇宙人相手にオナ始めちゃいましたよ!
無様なり〜^ ^

590 :声の出演:名無しさん:2006/11/09(木) 16:23:17 ID:3cE/5gRE0
やだよ〜
ヘンなオサーンのオナネタにされるなんて。
気持ち悪〜い


591 :声の出演:名無しさん:2006/11/09(木) 16:24:12 ID:ex2W9ajX0
うるさい!気持ち悪い異性人なんか相手にするか?!

592 :声の出演:名無しさん:2006/11/09(木) 16:24:49 ID:/gQJaYK+0
教会でパトリシアさんが肩を震わせて泣いていたのに対して
ジョンは友人と談笑していました

でも本当は エリア8の15番格納庫に収容された謎の生命体が

593 :声の出演:名無しさん:2006/11/09(木) 16:25:06 ID:w5lR5/oz0
誰だか知らないけど、下品なのやだぁ〜
エロなのは好きだけど。。。。
ショック・・・


594 :声の出演:名無しさん:2006/11/09(木) 16:26:13 ID:CnSD1IxF0
お前に用はない

595 :声の出演:名無しさん:2006/11/09(木) 16:26:38 ID:eR/Ejaku0
オレもお前に用はない!星へ帰れ!

596 :声の出演:名無しさん:2006/11/09(木) 16:27:00 ID:w5lR5/oz0
お前もどこかの星へ飛ばしてやる

597 :声の出演:名無しさん:2006/11/09(木) 16:27:18 ID:uA62BiLA0
お前もどこかの星へ飛ばしてやる

598 :声の出演:名無しさん:2006/11/09(木) 16:27:39 ID:nN6bVkU+0
エリア51の18番格納庫の間違いだった FBIの情報操作だ

599 :声の出演:名無しさん:2006/11/09(木) 16:27:56 ID:70BFqqub0
異性人が相手に出来ないなんて地球人の中年は不憫だ


600 :声の出演:名無しさん:2006/11/09(木) 16:28:25 ID:nN6bVkU+0
屑めっ!
地球人、日本人の恥だ。
失せろ!

601 :声の出演:名無しさん:2006/11/09(木) 16:28:53 ID:70BFqqub0
平八さん・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

602 :声の出演:名無しさん:2006/11/09(木) 16:29:29 ID:/gQJaYK+0
ヘ○人○ヘ
  |∧ ∧|  スペースピープル、カモンカモン!
 /    ヽ

603 :声の出演:名無しさん:2006/11/09(木) 16:30:08 ID:jPFBmpeO0
異性人=平八さん

604 :声の出演:名無しさん:2006/11/09(木) 16:31:03 ID:/gQJaYK+0
平八さん・・・・・・・・・・・・・・・・・・

605 :声の出演:名無しさん:2006/11/09(木) 16:31:27 ID:w5lR5/oz0
ヘ○人○ヘ
  |∧ ∧|  スペースピープル、カモンカモン!
 /    ヽ

606 :声の出演:名無しさん:2006/11/09(木) 16:32:22 ID:8lCaGYwb0
異性人=平八さん

607 :声の出演:名無しさん:2006/11/09(木) 16:33:46 ID:CO9M7hZa0
ありがとねありがとね、我々宇宙人、みな兄弟!

ありがとねありがとね、我々宇宙人、みな兄弟!

ありがとねありがとね、我々宇宙人、みな兄弟!

ありがとねありがとね、我々宇宙人、みな兄弟!


608 :声の出演:名無しさん:2006/11/09(木) 16:37:06 ID:CO9M7hZa0
違う。平八にワタシが乗り移った

609 :声の出演:名無しさん:2006/11/09(木) 16:38:52 ID:w5lR5/oz0
そういうことね・・・・・・・・・・・・


610 :声の出演:名無しさん:2006/11/09(木) 16:39:14 ID:oKpPKtyM0
【ここは、宇宙人と日本人メンヘラの社交場だ】

 ♪ チャッチャッチャッ ♪
       ∧_∧      ∧_∧     ∧_∧
       (・∀・ )     .(・∀・ )    (.・∀・ )
   ((( ;;"~;;;"~゛;;)  ((( ;;"~;;;"~゛;;)  ((( ;;"~;;;"~゛;;)
    . ミ;,,_,ミ;,,_,,;ミ      ミ;,,_,ミ;,,_,,;ミ      ミ;,,_,ミ;,,_,,;ミ


|;゚д゚) <1:宇宙人はとてもフレンドリー
|;゚д゚) <2:;宇宙人はとても親切
|;゚д゚) <3:宇宙人はとても優しい
|;゚д゚) <4:宇宙人はとてもカワイイ

        ♪ チャッチャッチャッ ♪
       ∧_∧      ∧_∧     ∧_∧
      ( ・∀・)     (. ・∀・)    ( ・∀・.)
     (;;"~゛;;;~゛;; )))  (;;"~゛;;;~゛;; )))  (;;"~゛;;;~゛;; )))
     . ミ;,,_,,;ミ,_,,;ミ    .ミ;,,_,,;ミ,_,,;ミ    .ミ;,,_,,;ミ,_,,;ミ

【ここは、宇宙人と日本人メンヘラの社交場だ】

611 :声の出演:名無しさん:2006/11/09(木) 16:40:08 ID:Fl56MUbf0
君ら本当にメンヘラ?それが疑問だわ。

612 :声の出演:名無しさん:2006/11/09(木) 16:40:28 ID:/gQJaYK+0
君ら本当にメンヘラ?それが疑問だわ。

613 :声の出演:名無しさん:2006/11/09(木) 16:44:08 ID:sSTvR/PG0
 ゾンが空色虫の隙間からメグマ波を送ってくるんだけど、皆これに耐えられる?
 耐えられないと死んじゃうよ?


614 :声の出演:名無しさん:2006/11/09(木) 16:55:47 ID:kmEyY/Tn0
銀河系の中だけでも少なくない知的生物がいるだろうよ。
まして微生物とかのクラスでいいんなら
無尽蔵に存在するだろうね。

615 :声の出演:名無しさん:2006/11/09(木) 16:56:51 ID:kmEyY/Tn0
氷の層の下で火山が活動してるとか。


616 :声の出演:名無しさん:2006/11/09(木) 16:57:57 ID:kmEyY/Tn0
生命体がいない方が奇跡だろ。
何せ恒星は何千億×何千億もあるんだから。

617 :声の出演:名無しさん:2006/11/09(木) 16:58:35 ID:vPqnBnIq0
宇宙空間で生息する生命もいるかもわからんね


618 :声の出演:名無しさん:2006/11/09(木) 17:02:11 ID:vPqnBnIq0
生命がいることと人類がそれを発見できるかということは別問題だ
ワープみたいな画期的な技術でも確立されない限りこの先100年以内に
見つかる確立はほぼゼロ、あるいは見つかっても一つが限界だろう。
つまりわれわれがこの問題の決着を見ることは無いということだ

619 :声の出演:名無しさん:2006/11/09(木) 17:03:07 ID:pfuhQ1op0
もう人類を滅ぼすための宇宙人の子供が送り込まれてるよ。


620 :声の出演:名無しさん:2006/11/09(木) 17:05:35 ID:pfuhQ1op0
人類が地球のリニューアルで何度か滅んでは又誕生しての繰り返しをしながら
文明を進化していければ何とか可能性も出てくるのでは。
ロボットの命を稚拙にしない奴なんて大嫌いだ…。

621 :声の出演:名無しさん:2006/11/09(木) 17:06:43 ID:b1gveH+x0
簡単な確立の計算をしよう
ある恒星系に生物が存在する確立を0.1%(=Iとする)としよう。
恒星系が二つあればどっちも生物が存在しない確立は0.999×0.999
=0.998001 よってどちらかに生物が存在する確立は役0.2%に増える。
Iがさらに小さくても計算方法は同様だ
これで宇宙全体の恒星系全てを掛け合わせたら生命が存在する確立はいくつになる?
要はそういう話だ

622 :声の出演:名無しさん:2006/11/09(木) 17:10:07 ID:b1gveH+x0
つドレークの方程式

623 :声の出演:名無しさん:2006/11/09(木) 17:11:08 ID:JrOeepys0
机上の空論にすらなっていないな…

624 :声の出演:名無しさん:2006/11/09(木) 17:12:39 ID:JrOeepys0
というか余裕で太陽系外生命は存在すると思うよ。
だってこの小さい太陽系の中でさえ火星だのエウロパだのタイタンだの
生命の痕跡を疑われる星が複数あるんだもの。

625 :声の出演:名無しさん:2006/11/09(木) 17:13:51 ID:JrOeepys0
ただし、「みつかる」確率は低いが・・・
ワープでもしない限り基本的に他の恒星系には
たどりつけないからね

626 :声の出演:名無しさん:2006/11/09(木) 17:14:38 ID:YA0zfypE0
天王星の衛星に生命がいわれてるね
こんな所にもいるといわれてるくらいだから
生命だけなら探せばいっぱいみつまりそうだな

627 :声の出演:名無しさん:2006/11/09(木) 17:15:42 ID:YA0zfypE0
よく見たら確率の字が全て間違っていた…

628 :声の出演:名無しさん:2006/11/09(木) 17:16:44 ID:YA0zfypE0
人間の宇宙への進歩を見れずして死んでいくのは惜しいな…

629 :声の出演:名無しさん:2006/11/09(木) 17:17:42 ID:pfuhQ1op0
太陽系外でも内でも地球外で生命が見つかったら宇宙は生命であふれているだろうという仮説がさらに支持されるだろうね。

630 :声の出演:名無しさん:2006/11/09(木) 17:19:37 ID:8y1bL5lH0
各銀河に一つずつ生命が生まれる星が用意されているんですよ、絶対
アンドロメダにもいる

631 :声の出演:名無しさん:2006/11/09(木) 17:21:25 ID:8y1bL5lH0
知的生命体が地球を観測しにこないパラドックス

632 :声の出演:名無しさん:2006/11/09(木) 17:22:48 ID:8y1bL5lH0
そろそろ長門の出番ですね

633 :声の出演:名無しさん:2006/11/09(木) 17:23:47 ID:pfuhQ1op0
火星とか、月とか、人間が作った物が着陸した所には、カビ系の細菌が繁殖しているかもね。
数億年後、それらが進化して、人間が絶滅した後の地球に里帰り。
これが、太陽系の衛星間で繰り返されているかも。
只今地球の番なんだよ。

634 :声の出演:名無しさん:2006/11/09(木) 17:25:22 ID:pfuhQ1op0
距離の問題と思われ

635 :声の出演:名無しさん:2006/11/09(木) 17:27:13 ID:4Bbykh5N0
知的生命体の存在は絶対あると思うが数百年生きれると思うか?


636 :声の出演:名無しさん:2006/11/09(木) 17:28:41 ID:4Bbykh5N0
結局SETI計画は成果の無いままいずれ打ち切りになるのでしょうか?
ドレイク方程式は初めに結論ありきのように思えるのですが。
つまり「いて欲しい」派の方程式。

637 :声の出演:名無しさん:2006/11/09(木) 17:30:55 ID:4Bbykh5N0
いま現在、生命が確認されてる星は地球とこりん星

638 :声の出演:名無しさん:2006/11/09(木) 17:32:19 ID:i567S2Va0
生物がいたとしても、進化して知能と文明を持って
それが滅亡するまでって、一瞬のことでしょ。
知的生命体同士が出会うのは無理じゃないのかな。

639 :声の出演:名無しさん:2006/11/09(木) 17:34:27 ID:i567S2Va0
ベガに期待

640 :声の出演:名無しさん:2006/11/09(木) 17:35:42 ID:i567S2Va0
つまりは地球人も一緒で見つけることができない。
よっていないと等しい。

641 :声の出演:名無しさん:2006/11/09(木) 17:37:45 ID:W20TYo810
いないと等しいって・・・w

642 :声の出演:名無しさん:2006/11/09(木) 17:40:07 ID:W20TYo810
そりゃあくまで人間基準での考え方だろw
「人類が生きてる間に遭遇できないんじゃ、いても意味無いじゃん!」
て言われりゃそれまでだが

643 :声の出演:名無しさん:2006/11/09(木) 17:41:14 ID:W20TYo810
たまにはageてみる。

644 :声の出演:名無しさん:2006/11/09(木) 17:42:02 ID:pfuhQ1op0
佐賀ってるよ。

645 :声の出演:名無しさん:2006/11/09(木) 17:44:17 ID:pfuhQ1op0
生命が誕生する条件として太陽と空気と水を挙げる人が多いけれど
太陽の光だって各恒星によってその成分の比率や太陽の光の大きさ
その他いろいろ違いがあるしまた大気だってどの程度の割合でどの
ような元素が含まれているかなど明確な基準がない。

646 :声の出演:名無しさん:2006/11/09(木) 17:45:30 ID:pfuhQ1op0
すでに地球には他の星人が人間になりすましてすんでいるって話は100%でたらめなんですか?

647 :声の出演:名無しさん:2006/11/09(木) 17:46:14 ID:2OtKIGmY0
あたりまえ

648 :声の出演:名無しさん:2006/11/09(木) 17:48:55 ID:2OtKIGmY0
じゃ知的生命体が未確認飛行物体に乗って地球に訪れているのも全てでたらめなんですか?


649 :声の出演:名無しさん:2006/11/09(木) 17:54:44 ID:2OtKIGmY0
全てでたらめ.

650 :声の出演:名無しさん:2006/11/09(木) 17:55:29 ID:hM7zjkSz0
生命が地球以外にもあるかもしれないし、
また知的生命体もこの広い宇宙のどこかにいるかもしれないけれど
UFOに乗って地球を訪れるなんてのは全てでたらめよん

651 :声の出演:名無しさん:2006/11/09(木) 17:57:00 ID:hM7zjkSz0
じゃ世界各地で目撃されている情報や写真やフィルムは全てでたらめやいんちきや錯覚だと言うんですか?また米空軍のUFO機密ファイルなどもでたらめだと言うのですか?

652 :声の出演:名無しさん:2006/11/09(木) 17:57:48 ID:hM7zjkSz0
うん、でたらめ
というか、大衆娯楽という奴ですね

653 :声の出演:名無しさん:2006/11/09(木) 18:00:40 ID:tepNPpLm0
けど 地球外知的生命体の存在は否定しないんでしょ?

654 :声の出演:名無しさん:2006/11/09(木) 18:01:32 ID:tepNPpLm0
何百万光年離れている距離を
多くのリスクを負って
何でわざわざ地球まで来る必要があるの?
たとえ知的生命があるとしても他にすることたくさんあるでしょ。

655 :声の出演:名無しさん:2006/11/09(木) 18:02:42 ID:tepNPpLm0
米空軍のUFO機密ファイル≠宇宙人の乗り物ファイル

米空軍のUFO機密ファイルというのは、
「ロシアで開発中の未発表の戦闘機」とかそういうのだよ。

“未確認の飛行物体”って表現そのままだよ。
日本のオカルトファンがそれを面白がって「空飛ぶ円盤」「宇宙人の乗り物」って
逝ってるだけ。

656 :声の出演:名無しさん:2006/11/09(木) 18:03:43 ID:QAJBvewZ0
否定します。
科学では「存在する可能性」を示しただけでは「予言」と言われます。
実験的に確認して「存在する」と言います。
中間子の発見が良い例です。観察によって発見されなければ湯川もノーベル賞は貰えていない。

657 :声の出演:名無しさん:2006/11/09(木) 18:09:35 ID:QAJBvewZ0
あなたは地球外生命が存在すると「予言」する立場なのですね。
さあ、次にあなたがやることは、はっきりしています。
観察によって「実在の証拠を見つける」ことです。
別にあなたじゃなくて別の誰かが見つけてもいいですね。

658 :声の出演:名無しさん:2006/11/09(木) 18:11:21 ID:Bszi0i300
それまでは単なる「予言」ですから。
ホワイトホールやトップクォークと同じでね。

659 :声の出演:名無しさん:2006/11/09(木) 18:12:20 ID:Bszi0i300
確率としたら無限/有限だから存在しないと言っても差し支えない

660 :声の出演:名無しさん:2006/11/09(木) 18:14:21 ID:Bszi0i300
国家機密のファイルが その程度のものじゃないと思いますよ。

661 :声の出演:名無しさん:2006/11/09(木) 18:15:06 ID:tepNPpLm0
宇宙の広さを考えろよ

662 :声の出演:名無しさん:2006/11/09(木) 18:16:16 ID:tepNPpLm0
今現在まだ人間に地球外生命体の存在を認める証拠をつきとめる力がないだけの事でしょ! 人間は人間より知的な生命体の存在は信じない(隠したがる)性質では?

663 :声の出演:名無しさん:2006/11/09(木) 18:17:06 ID:SALmGnI+0
突き止められなきゃ「存在しない」と言うんです。それが科学。


664 :声の出演:名無しさん:2006/11/09(木) 18:18:09 ID:SALmGnI+0
心霊だろうが超能力だろうが、現象が発生する条件を特定して、
再現性を持った追試が可能であればそれは「科学」に格上げだ。

665 :声の出演:名無しさん:2006/11/09(木) 18:19:10 ID:SALmGnI+0
地球外生命の存在も早くその証拠を示す発見ができればいいね。
でも、それができなければ、何百年経っても「予言」に過ぎず、それじゃあ宗教と同じだ。
「神様は絶対にいるはずです。でも、科学的な証拠が見つからないだけです。」ってのと同じってこと。
信じてる奴は、一部の疑いもなく、心底本当に真剣に信じている。

666 :声の出演:名無しさん:2006/11/09(木) 18:19:48 ID:MgsHnMiA0
人間に地球外生命体の存在を認める証拠をつきとめる力がないだけの事=正解
しかし地球外生命体も人間の存在を認める証拠をつきとめる力がない。
地球に来ているなど問題外。


667 :声の出演:名無しさん:2006/11/09(木) 18:21:09 ID:MgsHnMiA0
おれは幽霊を見た絶対に幽霊はそんざいする。というのと同じ。

668 :声の出演:名無しさん:2006/11/09(木) 18:22:38 ID:MgsHnMiA0
地球外生命体は別として世の中にあるUFOの写真やフィルムの中には偽造じゃないと判断されたものもたくさんあるんじゃないですか?
そんなものはどう考えればいいんですか?

669 :声の出演:名無しさん:2006/11/09(木) 18:23:22 ID:iWKq5Ggb0
UFO≠宇宙人の乗り物

670 :声の出演:名無しさん:2006/11/09(木) 18:24:44 ID:iWKq5Ggb0
撮影された写真のうち、所属や型が判明したもの⇒NOT UFO
撮影された写真のうち、所属や型が判明していないもの⇒UFO

UFO≠空飛ぶ円盤

671 :声の出演:名無しさん:2006/11/09(木) 18:26:54 ID:iWKq5Ggb0
UFO≠アポロ月面着陸成功≠地球防衛本部≠アメリカ合衆国<ハリウッド>

672 :声の出演:名無しさん:2006/11/09(木) 18:27:46 ID:GJtHJMzD0
100PA−SENTO

673 :声の出演:名無しさん:2006/11/09(木) 18:29:24 ID:GJtHJMzD0
その未確認飛行物体と判断された物については深く追求して研究しないのですか?地球上の常識では考えられない物は研究対象外なんですね!だからUFO研究家とかいったいんちきくさい連中のとこにいくんですね!

674 :声の出演:名無しさん:2006/11/09(木) 18:31:14 ID:GJtHJMzD0
未確認飛行物体≠地球上の常識では考えられない物
未確認飛行物体=考えると地球上の常識的でつまらない物


675 :声の出演:名無しさん:2006/11/09(木) 18:31:51 ID:tNkpdFP40
UFO=ピンボケとブレまくりで判別不能だった航空機


676 :声の出演:名無しさん:2006/11/09(木) 18:32:39 ID:tNkpdFP40
前に新聞記事で海洋探索船みたいなのがレーダーに巨大な未確認飛行物体が船にすごいスピードで迫ってきて真上にきた瞬間Vの字を描くように去っていった事がのっていましたよ!

677 :声の出演:名無しさん:2006/11/09(木) 18:34:30 ID:tNkpdFP40
正直UFO話はもういいです。大体本物の可能性があったとしてもこのスレの趣旨とは違うと思う。

678 :声の出演:名無しさん:2006/11/09(木) 18:35:08 ID:99dNgEx50
答えてくれてありごとうございます。


679 :声の出演:名無しさん:2006/11/09(木) 18:36:21 ID:99dNgEx50
最近はUFOの番組とかもなくなったしな

680 :声の出演:名無しさん:2006/11/09(木) 18:38:30 ID:99dNgEx50
自分が死ぬまでは地球人と地球外知的生命体とのコンタクトを世界がテレビにくぎずけになったあのアポロ月面着陸のときのように興奮して見てみたい! すみません幼稚な考えで(^^ゞ

681 :声の出演:名無しさん:2006/11/09(木) 18:40:11 ID:TLYOt+8B0
見たいのは俺も見たい。
でも人類の生物学的寿命までの間にそれが達成されるとは思えないのが悲しいところ。

682 :声の出演:名無しさん:2006/11/09(木) 18:41:01 ID:MgsHnMiA0
エクソダス(他惑星への移民)なんかについてもなんだけど、
例えば現在の世の中でも中国が発展したために銅とか鉄とかアルミが数年間で
何割も値上がりしてるわけよ。石油なんかも中国の大量消費で暴騰してるわけ
でしょ。

683 :声の出演:名無しさん:2006/11/09(木) 18:41:55 ID:QxTirLcH0
エクソダスとかで他恒星系へ飛行する為には、乗組員1名当たりにつき大量の
資源が必要だと思うのさ。
ところが、現在の人口60億以上を全て他恒星系へ移住させるだけの資源は、
地球上から採掘することは困難だと思うのね。
ところが恒星間飛行するような宇宙船を作るためには、膨大な労働力が必要な
わけよ。

684 :声の出演:名無しさん:2006/11/09(木) 18:43:24 ID:QxTirLcH0
すると結局、世界の一握りの人たちを他惑星へ移民させるために、その他大勢
の人々が働くってことになるわけ。
そして残された人々は、資源が枯渇して、宇宙船の開発のため廃棄物や廃液に
犯された惑星に取り残されるってわけ。
こんな不条理、現在のような民主主義体制では絶対に起こりえないって思うん
だよね。

685 :声の出演:名無しさん:2006/11/09(木) 18:44:32 ID:QxTirLcH0
仮にエクソダスが実現するとしたら、人類が滅亡の危機に瀕していて、一部の
選ばれた人々が支配者として君臨して、その他大勢の人民は奴隷のように働か
されて、選ばれた人々は人類という種族を滅亡させない為、というのを建前に、
奴隷化した人民を働かせて宇宙船を作ってさよなら、って感じだと思うんだよね。
なんつったって、地上の資源量と人類の人口のバランスに難がありすぎだよね。

686 :声の出演:名無しさん:2006/11/09(木) 18:45:44 ID:tNkpdFP40
日本語でおk

687 :声の出演:名無しさん:2006/11/09(木) 18:46:43 ID:sgk3ZV+M0
なんだかんだゆっても500万年後には人類は絶滅して2億年後に陸地を支配してるのは喋るイカだからタイムリミットは500万年ですな。

688 :声の出演:名無しさん:2006/11/09(木) 18:47:24 ID:tNkpdFP40
しゃべるイカ
ディスカバリーチャンネルにそんな番組あったなw
「10万年後の世界」とか「500万年後の世界」とかって一話、一話、それぞれ
分かれてる回でやってて、当然予想があたるかどうかなんてのは科学的には
荒唐無稽なんだけど、無限にある可能性の中の一つのストーリーという意味では
科学的なわけで、なんつーかそんなかんじ。

689 :声の出演:名無しさん:2006/11/09(木) 18:48:10 ID:lp2M9x8N0
今現在人間の予想よりはるかに文明の発達は遅れてるんでしょう?


690 :声の出演:名無しさん:2006/11/09(木) 18:48:54 ID:tNkpdFP40
宇宙人の文明のことを言ってるの?

691 :声の出演:名無しさん:2006/11/09(木) 18:49:51 ID:xz9UtBjK0
いや 地球の事です。人間ってSF映画とか作るときに大体未来を予想して作るじゃないですか!2001年宇宙の旅もそうじゃないですか!その予想よりかなり遅れてるんじゃないかと…

692 :声の出演:名無しさん:2006/11/09(木) 18:51:17 ID:xz9UtBjK0
本当の意味での未来予測をしようとしてSF作ってる人間なんて今はほとんどいないよ。
ヴェルヌやガーンズバックの頃ならともかく。
フィクションはあくまでフィクション。

693 :声の出演:名無しさん:2006/11/09(木) 18:52:07 ID:xz9UtBjK0
そうですか、わかりました。しかしどんな疑問でも答えれるってすごいですよね!自分みたいに専門的な事は無知でも宇宙に関して疑問や期待をもってるひとがたくさんいると思います。これからもよろしくお願いします m(__)m

694 :声の出演:名無しさん:2006/11/09(木) 18:52:48 ID:/oKbn0ot0
人を中心に考えるのは止めよう。

695 :声の出演:名無しさん:2006/11/09(木) 18:54:44 ID:/oKbn0ot0
例えばさ、ブラックホールの中に知的な生き物がいたとして、
もの凄い重力だから、外界があるということさえ判らないだろうな。
その上、もの凄い密度だから、人間なんか希薄な空気みたいだから、人と出会っても気が付かないだろうな。


696 :声の出演:名無しさん:2006/11/09(木) 18:56:07 ID:/oKbn0ot0
考える速度が人の1000倍遅くて、人の1000倍活きる石のような生き物がいたら、
人の活動は早過ぎて目に留まらないだろうな。
反対に一瞬で進化して、滅びてしまう生き物もいるだろうな。

そんなヤツラと出会ったところで、あんまし意味がないと思うよ。

697 :声の出演:名無しさん:2006/11/09(木) 18:56:57 ID:ZtcMnI4X0
それは絶対にない。
もしブラクホールに生命が誕生できるなら、確率的に月や木星火星にも生命が誕生してるはず。
実際には微生物さえいない。よって黒穴での生命誕生は物理的に不可能。

698 :声の出演:名無しさん:2006/11/09(木) 18:57:57 ID:vCMQ3UVt0
太陽系外に知的生命体がいるにしても地球においてその確認がされていないことをみると
地球まで辿り着く科学力をもった文明は存在しないということでしょうか?
もしくは地球人にそれを悟らせないほどの科学力を持っているということでしょうか?


699 :声の出演:名無しさん:2006/11/09(木) 19:00:35 ID:Oe+DXg4i0
俺もブラックホール内に生物がいるとは思えないけどそれと確率とは関係ないだろ。
中性子星に知的生物がいるというSFがいくつかあるけど、現実に有り得るかどうかは
ともかくそれなりに説得力のある設定だったな。

700 :声の出演:名無しさん:2006/11/09(木) 19:01:51 ID:Oe+DXg4i0
いや黒穴には生命が誕生する可能性はない。
物理的に不可能。
宇宙空間における生命とは、つまり限られた環境でしか存在し得ない脆弱な生き物のこと。
脆く、はかなく、有限、それが生命。
もしブラクホールに生命が存在可能なら宇宙にはあらゆる星に生命体がうじゃうざゃいることになるだろう。

701 :声の出演:名無しさん:2006/11/09(木) 19:03:05 ID:vCMQ3UVt0
黒穴の「周縁」部分なら?
太陽表面には生命が存在しないが太陽の周辺に生命が存在するように
黒穴の持つ大きなエネルギーが「周縁」部分の天体に大きな影響を与え、
太陽系の時間感覚の数十倍の時間感覚、重力感覚で
進化をする生命がいてもおかしくはない。

702 :声の出演:名無しさん:2006/11/09(木) 19:04:43 ID:vCMQ3UVt0
それよりも知的生命の客観的な評価について興味がある。
人類が数千年のうちに今日の文明化を成し遂げたということは、
生命の誕生と文明化は宇宙のスケールでは「一瞬」であるとみて良いわけだ。
おそらく知的生命が必ず辿り着く文明化の大きな特徴は電磁気を自由に扱う技術
だと思う。

703 :声の出演:名無しさん:2006/11/09(木) 19:05:49 ID:pPRh53je0
例えば黒穴周辺知的生命が存在したとして、われわれの時間の数十倍の速さで進化をする生命が居たとして、
彼らの星の表面からは確実に人為的と思われる電磁波(単なる光も含む)が放出されるに違いない。
それを観測する試みもされているようだ。

704 :声の出演:名無しさん:2006/11/09(木) 19:22:01 ID:pPRh53je0
しかしもし、彼らの時間感覚が我々の時間の数十倍ではなく数千倍であるとしたら、
我々の観測で彼らの星の発する電磁波に「人為」を感じられるだろうか?
もしかしたら既存の理論で説明のつかない地上で観測される電磁波の中には彼らのような
超速生命の意図しないメッセージが含まれるのかもしれない。

705 :声の出演:名無しさん:2006/11/09(木) 19:23:46 ID:FsEp7m4g0
そうだね。人間のスケールで考えてはいけない、ってことだよね。
十年くらい観測し続けて、やっと数ビットの情報が得られるかもしれないね。


706 :声の出演:名無しさん:2006/11/09(木) 19:26:30 ID:FsEp7m4g0
あと、知的生命体が、必ず科学技術を持つとは限らないよ。
高度な哲学や思想はもっているけれど、
植物のように身体が動かない、あるいは物理的に自分自身を守る必要がない、
または、個々ではなく総体で思考する、なので技術とは縁のない生き物もいるでしょう。

707 :声の出演:名無しさん:2006/11/09(木) 20:10:42 ID:J1UxWbg0O
自演すげえ

708 :声の出演:名無しさん:2006/11/09(木) 20:45:00 ID:rxqEgigS0
ここまでやるとはねぇ。
敵(でもないけど)天晴れ!
仕事量に見合った給料もらうんだよ。

709 :声の出演:名無しさん:2006/11/09(木) 21:23:14 ID:z2Ta0n500
それは絶対にない。
もしブラクホールに生命が誕生できるなら、確率的に月や木星火星にも生命が誕生してるはず。
実際には微生物さえいない。よって黒穴での生命誕生は物理的に不可能。

710 :声の出演:名無しさん:2006/11/09(木) 21:25:51 ID:z2Ta0n500
それも残念ながらない。
もしあり得るなら、多くの星などの周辺部に進化する生命体がいる。
生命とは、宇宙広しといえども限られた環境でしか生存し得ないはかない脆い存在であることをまず考えるべし。

711 :声の出演:名無しさん:2006/11/09(木) 21:30:14 ID:z2Ta0n500
地球や自然や人間はそれくらい宇宙において無力で無意味な存在だと。
きっと遠い遠い遠い宇宙に知的生命体はいるだろうが、
彼らもまたあまりに広い宇宙の中で孤独ではかない生命の営みを維持し進化し、
そして我々と同じようにこの広く無意味な宇宙の存在にもがいているだろう。

712 :声の出演:名無しさん:2006/11/09(木) 21:30:58 ID:YxTRk2N60
だから?


713 :声の出演:名無しさん:2006/11/09(木) 21:31:45 ID:KxMfWnA60
他の知的生命体との接触は絶望的という事さ。

714 :声の出演:名無しさん:2006/11/09(木) 21:34:20 ID:KxMfWnA60
 >突き止められなきゃ「存在しない」と言うんです。それが科学。
アホ。
突き止められなきゃ「存在を確認できない」と言うんです。それが科学。
自分が見ていないからという理由で存在を否定するのは、
自分が見たからという理由で存在を肯定するのと変わらない。
オカルト板ってこの手のエセ科学的視点者が多いからなぁ…。

715 :声の出演:名無しさん:2006/11/09(木) 21:34:46 ID:rxqEgigS0
おー、再開しましたね。
今日中に目標達成できそうかな。

716 :声の出演:名無しさん:2006/11/09(木) 21:36:51 ID:CyfibzgG0
そりゃ、有機生命限定の話だろ。

717 :声の出演:名無しさん:2006/11/09(木) 21:38:08 ID:/Aiv4z/J0
だから、そりゃ有機生命限定の話だろ。
例えば…コンピューターのプログラムのような生命形態はどうだ?
中性子星やブラックホールは帯電している。
一定の電気パターンが、フラクタル的に増殖する可能性。
そりゃ、確率的には恐ろしく低いが、それを言ったら、最初の有機生命が
増殖手段をみつけた確率だって同じだ。
現在の科学から計算される確率では、まだ地球に生命と呼べるレベルの
有機構造体など発生していないはずだろ?

718 :声の出演:名無しさん:2006/11/09(木) 21:38:39 ID:J1UxWbg0O
3スレ目も立ててみようw

719 :声の出演:名無しさん:2006/11/09(木) 21:40:53 ID:gt0Zw0eq0
ID:J1UxWbg0O
ID:rxqEgigS0
アホ。

720 :声の出演:名無しさん:2006/11/09(木) 21:43:32 ID:5bCKKj1d0
地球にも真空状態・数千度の熱・ほぼ絶対零度にも耐える。こんな微生物がいるらしいじゃん…。
なんか宇宙規模ならなんでもありな気がするよ

721 :声の出演:名無しさん:2006/11/09(木) 21:46:52 ID:FPk/HJhw0
地球型生命が実は希少なのでは・・・

722 :声の出演:名無しさん:2006/11/09(木) 21:47:54 ID:FPk/HJhw0
意外と宇宙は微生物だらけだったりして

723 :声の出演:名無しさん:2006/11/09(木) 21:48:46 ID:sac7JnDB0
生命はいるかもしれんが、知的生命体となると。。。

724 :声の出演:名無しさん:2006/11/09(木) 21:50:10 ID:N70vuM7i0
地球みたいな有機的環境資源が必要だろうね。
有機的な環境は、何億年もかけて噴火や雷、豪雨などを繰り返してやっと無機物から有機物に生成されていったものだからな。
そういう過程があって初めて知的生命体が生まれる環境が作られる。

725 :声の出演:名無しさん:2006/11/09(木) 21:54:55 ID:e5iK2zOn0
地球の寸法で宇宙を語るなや

726 :声の出演:名無しさん:2006/11/09(木) 21:56:36 ID:wz0O/D8c0
真空でも生きれる生物と甲斐ないのかな?
人間の思考回路で考えるからいないのであって
空気なくても生きれるのとかね

727 :声の出演:名無しさん:2006/11/09(木) 21:57:33 ID:F49OPKNk0
それこそ、「ただの想像」だろ。「UFO、即、宇宙人の乗り物」レベル。
熱水鉱床説なら、豪雨いらないじゃん。

728 :声の出演:名無しさん:2006/11/09(木) 21:58:53 ID:F49OPKNk0
ブラックホールはさて置き、ガニメデやカリストの氷原の下には、
木星の潮汐力で海と海底火山があると思うのだが。
熱水鉱床説が正しいのなら、ガニメデやカリストの氷の下に
魚よエビやナマコみたいなのがいるかもしれない。

729 :声の出演:名無しさん:2006/11/09(木) 21:59:48 ID:tbPMthTR0
仮定の話として、恒星上に住む生命体の考察をしていた話を雑誌かテレビでみたんだが、
思い出せんなあ。まじめな話だったけど、まあ可能性としてはゼロとは言えないつう
感じだったが。

730 :声の出演:名無しさん:2006/11/09(木) 22:01:05 ID:R1F2tc8H0
豪雨は大事。
空気と水と鉱物が適度に混ざり合う環境が生命体を複合進化させる源になってるんだよ。

731 :声の出演:名無しさん:2006/11/09(木) 22:02:14 ID:D/URbOLe0
そこまで言っておいて、エウロパを無視するとは

ガニメデやカリストは氷が多すぎて、氷の海(というかマントル)は数百キロのオーダー
熱的環境は良くなんじゃない

732 :声の出演:名無しさん:2006/11/09(木) 22:08:34 ID:D/URbOLe0
ガリレオ衛星の組成分布を考えると、初期の木星はかなりの熱を放射してたんだろうな

733 :声の出演:名無しさん:2006/11/09(木) 22:10:00 ID:tbPMthTR0
知的生命の定義は?

734 :声の出演:名無しさん:2006/11/09(木) 22:12:46 ID:rizmKerJ0
猿以上

735 :声の出演:名無しさん:2006/11/09(木) 22:13:51 ID:rizmKerJ0
生命というのはより客観的に見れば単にエネルギーの消費効率が良い物質であるといえる。

736 :声の出演:名無しさん:2006/11/09(木) 22:16:34 ID:rxqEgigS0
アホでけっこう。
自覚している。
アホでも目標達成の足しにはなっているんだから
少しは感謝しなさいよ。

737 :声の出演:名無しさん:2006/11/09(木) 22:16:49 ID:rizmKerJ0
宇宙にあるのは科学の諸法則だけだとして、地球上にはじめに生命の原点といえる物質が誕生した時、
それはいくつかの有機物質の集合体でしかなかったが、地上に降り注ぐエネルギーを他の自然に合成された化学物質よりも
効率良く扱う事ができ、またその手順を次の世代に残すという性質を持っていた。
そのために原初生命は生き延び進化を始めた。

738 :声の出演:名無しさん:2006/11/09(木) 22:21:49 ID:nu8gu5fQ0
同じく、最初の猿人は周りの霊長類よりも道具をうまく扱う事でエネルギーの消費効率を高め、
それによって知能をより高めた人類への進化を可能にした。
人類はまた、その知性で他のあらゆる動植物よりも効率よくエネルギーの消費をすることが
出来たので地上を支配できた。
後の科学の進歩も同様の原理に基づいていると言える。

739 :声の出演:名無しさん:2006/11/09(木) 22:22:50 ID:LvEHQPvM0
極論すれば知的生命の定義は自力でエネルギー効率を上げる工夫ができる
物質だといえると思う。

740 :声の出演:名無しさん:2006/11/09(木) 22:25:29 ID:LvEHQPvM0
エネルギーの消費効率を高める進化論的アルゴリズムがその媒質が有機物質であれ、
無機物質であれ、偶然に成立しさえすれば、より効率的な化学物質が生き残り、
最終的には知的生命に至るという仮説はどうだろうか?

741 :声の出演:名無しさん:2006/11/09(木) 22:26:44 ID:HlxJ7kzg0
雪の結晶や
鉱物の結晶も生物って事になるな。

742 :声の出演:名無しさん:2006/11/09(木) 22:27:45 ID:HlxJ7kzg0
だから、見てきたような事を言うなって。
それはあくまでも「昔 地球上に生命が生まれた。
昔の地球は火山活動のせいで豪雨が降りやすかった。
近い月による潮汐力でタイドプールが出来やすかった。
だ か ら 豪雨や月が必要なんだろう」という、
一見して正しそうだが、「実は他にも条件があったかも
しれない事や 実は全く違ったパターンが存在したかも知れない事など
きれいサッパリ失念している考え方」だ。

743 :声の出演:名無しさん:2006/11/09(木) 22:28:42 ID:HlxJ7kzg0
少なくとも、それらと同じ、特定パターン増殖システムを
取り入れない限り増えないんだから、「=生命」ではないが、
重要な要素だとは言えるだろう。

744 :声の出演:名無しさん:2006/11/09(木) 22:30:31 ID:AIhP4FWf0
何が生命なのかという事について、考えてみたら宇宙において、
有機生命だけが生命だとは限らないんだから、
例えば、現代人類が導いてきたシリコンの特異な性質を活かして
進化論的アルゴリズムが成立した世界では
炭素を中心として生命の骨格を構成してきた地球生命とは全く異なる
生命も存在しうるといえるだろう。

745 :声の出演:名無しさん:2006/11/09(木) 22:32:05 ID:wHXtr9or0
珪素生物なんかはSFの世界では何十年も前からおなじみだよな。
どの程度科学的な裏付けを考えて書いてるのかはわからんけど。
アシモフなどは科学エッセイでかなり突っ込んで考察してたけどな。

746 :声の出演:名無しさん:2006/11/09(木) 22:34:47 ID:wHXtr9or0
何億年の仮定を経て地球に有機物質が精製され、水が精製蓄積され、
そして、水と有機体が光を得て、光合成化学反応による単純生命が誕生し、
それが単純分裂による増殖したことが地球の生命の始まり。

747 :声の出演:名無しさん:2006/11/09(木) 22:35:42 ID:wHXtr9or0
なぜ、分裂できるかというと、やはり含水有機体の持つ柔軟性がある。
含水率が少ない物質は分裂に莫大なエネルギーが必要になり生命進化は簡単にいかない、止まる。

748 :声の出演:名無しさん:2006/11/09(木) 22:36:54 ID:SUF/stUr0
さらに、
宇宙空間に光以外に、エネルギーを放出している生命融合装置はあるか?
水以外に柔軟性を発生させる基礎物質はあるか?

749 :声の出演:名無しさん:2006/11/09(木) 22:37:58 ID:SUF/stUr0
やはり、生命が誕生する基礎条件は、光、水、有機物。
このみっつしかないと科学的に考えられる。

750 :声の出演:名無しさん:2006/11/09(木) 22:40:50 ID:2B4cPX/60
すげー馬鹿が来たなw

751 :声の出演:名無しさん:2006/11/09(木) 22:42:30 ID:xZymJbw10
しかし、まぁ確かに無機物から生命が生まれるのは無理だろうな。
水、光、大気、これは絶対条件のような気がする。

752 :声の出演:名無しさん:2006/11/09(木) 22:43:58 ID:xZymJbw10
有機物も無機物からは生まれないだろう。

753 :声の出演:名無しさん:2006/11/09(木) 22:45:24 ID:eAApV6ND0
>生命というのはより客観的に見れば単にエネルギーの消費効率が良い物質

食ったエネルギーを成長(物質)に変えられる 
エントロピーを逆に変換できる存在だと思う。

754 :声の出演:名無しさん:2006/11/09(木) 22:46:32 ID:eAApV6ND0
水の代わりにメタンがあるタイタンは、どお?
ちょっと寒すぎだけど、光化学スモッグみたいな有機物は豊富ではあるね。
生命のいる確立は本当にゼロなんだろうか?

755 :声の出演:名無しさん:2006/11/09(木) 22:47:34 ID:5yVoQMXJ0
無限の宇宙に有限の生物としたら限りなくゼロだよな

756 :声の出演:名無しさん:2006/11/09(木) 22:48:49 ID:X36qjSBD0
エントロピーという観点から生命を定義するなら、
地球生命もエントロピーを下げてるわけではないから、
「逆に変換」はおかしいだろ。
ただ地球生命の系におけるエントロピーの増加は通常の化学反応ほど速くなく
限りなく平衡状態を取ることができているのは
大きな特徴だろうな。
エントロピーを平衡状態に保ちつつ、外部から得たエネルギーを効率的に
消費できてるのは生命の定義になるかもしれない。

757 :声の出演:名無しさん:2006/11/09(木) 22:50:14 ID:Jh2YTOT30
地球外生命体がて、もし、輪廻転生があった、そっちに生まれるのか?
宇宙規模の大霊界とか。
そもそも地縛霊は地球がなくなったらどうなるんだ?

オカルト版みたいでスマソ

758 :声の出演:名無しさん:2006/11/09(木) 22:51:46 ID:ZeDM2VKO0
暇だし釣られとくか。

地球外生命体と輪廻転生が存在すると「仮定」して、その話をするのはいいが、
そもそも「輪廻転生」が具体的にどういうものなのか、順序だてて考えられる
ように「科学的な」説明がほしいな。俺そう言うの良くしらないからね。

759 :声の出演:名無しさん:2006/11/09(木) 22:53:02 ID:v1Uiukjm0
低エントロピーとて時間の矢には勝てない。

760 :声の出演:名無しさん:2006/11/09(木) 22:54:30 ID:ShDdko+10
地球は立派な生き物さん。

  人類は・・・・・地球の肌の荒れの原因になるってる美容の天敵さん。

761 :声の出演:名無しさん:2006/11/09(木) 22:56:28 ID:MyrZPjMv0
君のからだの中な細胞さん達も皆元気にやってるかい!。

762 :声の出演:名無しさん:2006/11/09(木) 22:58:31 ID:MyrZPjMv0
地球は立派な生き物さん。

  人類は・・・・・癌細胞 只今末期状態

763 :声の出演:名無しさん:2006/11/09(木) 22:59:40 ID:otmzCI7G0
地球さんの年齢からすると,年取ってからの老人にはつきものシミのもとが

       人類文明の証・・・・って奴かな。

764 :声の出演:名無しさん:2006/11/09(木) 23:00:43 ID:otmzCI7G0
地球は立派な生き物さん。

  人類は・・・・・地球の神経細胞 只今…悲しい状態 ? …嬉しい状態 ?

  痛いのいたいの老死体の月に飛んでけ!  今日も一日士がで、穏やかな気持ちで回り続けております。
 
  神経細胞が自己中心で他の事忘れてると…バランス崩れて地球自体の輪廻天昇が始まっちゃうかもね。

765 :声の出演:名無しさん:2006/11/09(木) 23:04:30 ID:otmzCI7G0
 地球は魂の止まり木みたいなもんさ・・・・。

    さまよい続けるソウルのひと時の物体定着の希少なお勉強期間
  
 しっかりと,神様がくれた『愛を追い求め』ご褒美の死を迎える事の出来る体験コース。

766 :声の出演:名無しさん:2006/11/09(木) 23:06:15 ID:NQ9A/pNi0
宇宙は,人類が望遠鏡を発見する為のオモチャのスター箱や


・・・・ どうしたら,イジメが無くなるかって? そんなん簡単や…

    満天の星が輝く夜空を寝っ転がって見てたら,

     アポロが月に行ってなかった事なんかも・・・たいして気にもならなくたって

 生きてること自体が素直に感動できることってわかって…簡単に解決や。

    仕返しや恨んだり,妬んだりはする権利はアンタらに無い。

 アンタら、神さんに作られた物同士仲よう過ごしていくのが本来の使命や。

       競争するのが目的と違うで…それは暇つぶしの切磋琢磨ゴッコやんか。

 本筋間違うたら,天国に逝っても,こんな不自由なとこなんて地獄や,

   うっとうしいし邪魔やから神さん、ドッか違うとこ行ってな〜〜〜〜.ってな事になるんかな。

767 :声の出演:名無しさん:2006/11/09(木) 23:07:58 ID:NQ9A/pNi0
宇宙時間・・・,否、地球時間から見ても

   人類が繁殖した期間なんて,ほんの一瞬の束の間だと考えるのが自然かな。

768 :声の出演:名無しさん:2006/11/09(木) 23:08:44 ID:NQ9A/pNi0
 だから,責めて直ぐ近くの惑星”月”位には着陸させて上げた事にして上げた方が

          夢も見れるってもんじゃありませんか。

769 :声の出演:名無しさん:2006/11/09(木) 23:09:58 ID:N2U9vPGV0
やっぱり,ウソ吐いて 偏った自由を訴えた戦争工作劇も良く無いと思うよね…だれだって。
   
       我身が可愛いのなら,周りから幸せを…

770 :声の出演:名無しさん:2006/11/09(木) 23:36:45 ID:6BuGvuDU0
ここまですごいと、いかにAチームがだめなのかがわかるなwwwww

771 :声の出演:名無しさん:2006/11/10(金) 00:24:09 ID:0/o6Pqn/0
アニメ【裏最萌】トーナメント2006 投票スレRound33
http://anime.2ch.net/test/read.cgi/anichara/1162906149/
●裏最萌サイト
  http://tcode.sakura.ne.jp/uramoe/index.html
●コード発行所(PCは発行まで【15分】かかります。携帯電話は即時発行)
  http://tcode.sakura.ne.jp/uramoe/code/

明日(11月10日)の裏最萌トーナメントに赤ずきんが出場します。
相手は赤ずきんの分身である「古手梨花@ひぐらしのなく頃に」です。
よろしければ投票よろしくお願いします。
あと、どなたか赤ずきんを支援して下さる方いればお願いします。

772 :声の出演:名無しさん:2006/11/10(金) 00:24:20 ID:0/o6Pqn/0
アニメ【裏最萌】トーナメント2006 投票スレRound33
http://anime.2ch.net/test/read.cgi/anichara/1162906149/
●裏最萌サイト
  http://tcode.sakura.ne.jp/uramoe/index.html
●コード発行所(PCは発行まで【15分】かかります。携帯電話は即時発行)
  http://tcode.sakura.ne.jp/uramoe/code/

明日(11月10日)の裏最萌トーナメントに赤ずきんが出場します。
相手は赤ずきんの分身である「古手梨花@ひぐらしのなく頃に」です。
よろしければ投票よろしくお願いします。
あと、どなたか赤ずきんを支援して下さる方いればお願いします。

773 :声の出演:名無しさん:2006/11/10(金) 00:33:43 ID:KVBosxXZ0
宇宙人はいるけど銀河系まで来てるかはわからないと思う
もし地球まで来てるとしても地球まで来れるレベルなんだからちまちま侵略しないで一気に侵略すると思う

774 :声の出演:名無しさん:2006/11/10(金) 00:35:12 ID:D9eEnB1q0
矢追じゅんいち

775 :声の出演:名無しさん:2006/11/10(金) 00:36:57 ID:D9eEnB1q0
ようやく宇宙人がいる決定的証拠が見つかったな。

776 :声の出演:名無しさん:2006/11/10(金) 00:36:59 ID:KVBosxXZ0
なぜ宇宙人はハムに姿を現さないのか?

777 :声の出演:名無しさん:2006/11/10(金) 00:41:33 ID:ACTAuAzp0
圧倒的 差 を見せつけられてしまえば、

地球人の自立心がそがれて
あらゆる研究、努力もやめてしまって

ただただ 宇宙人に服従、事大しようとするから

宇宙人には、植民地なんて発想はないから
こういう奴隷根性むき出しの人間たちは
ただただ迷惑で、うざったいし、宇宙の負担にしかならない

778 :声の出演:名無しさん:2006/11/10(金) 00:42:00 ID:rX3H0lVV0
今まで宇宙人として目撃されたヤツらは未来からの調査用ミュータント。
未来人が現地人と交流すると未来に影響がでるから関わらないようにしている。
いわゆるUFOがタイムマシン。

779 :声の出演:名無しさん:2006/11/10(金) 00:43:22 ID:SqOMGxFQ0
俺もできるだけ宇宙人の前には現れないようにしてるけど?
だってアイツらバカなんだもん。

780 :声の出演:名無しさん:2006/11/10(金) 00:43:42 ID:S87M2rJX0
ムーの読みすぎ

781 :声の出演:名無しさん:2006/11/10(金) 00:44:04 ID:jXuKxUD60
宇宙人のジョーンズさんとかな

782 :声の出演:名無しさん:2006/11/10(金) 00:44:25 ID:zGRclBA/0
地球人に簡単に見つけられる弱点があるからに他ならない。

783 :声の出演:名無しさん:2006/11/10(金) 00:45:31 ID:vuIu/p0t0
既に過去に来た。
とりあえず、大洪水を起こしてみてどうなるか遊んでみた。
次はどうしようかな

784 :声の出演:名無しさん:2006/11/10(金) 00:45:53 ID:o11oaom20
我々は、地球が単一の社会システムで統一された時に現れる。

今なら一体どこに来いっちゅーねん。
国連?あやしい。あやしい。

785 :声の出演:名無しさん:2006/11/10(金) 00:46:13 ID:/2Tr7R020
パソコンで宇宙人探してます
お前らも宇宙人が現れるのを待つんじゃなくて探してください

786 :声の出演:名無しさん:2006/11/10(金) 00:49:42 ID:/2Tr7R020
蒲田あたりあるいていると明らかに人間以外の存在とおぼしき連中が
堂々と歩いているように見えるが・・・。(顔がそう見えるだけ?)
しかも商売しとる・・・

787 :声の出演:名無しさん:2006/11/10(金) 00:50:25 ID:gs0upfhz0
宇宙人って言うとグレイみたいなのを連想しちゃうけど、
宇宙人の姿ってあれで確定なのかな。
あれは地球人が勝手に作り上げたイメージで、本当の宇宙人はもっと別な姿をしてる気がするんだ

788 :声の出演:名無しさん:2006/11/10(金) 00:50:49 ID:OaMM1WRO0
地球はワープ技術がない遅れた星だから素通り

789 :声の出演:名無しさん:2006/11/10(金) 00:51:42 ID:KrjiMuww0
私が思うに、宇宙人は未来人なんだと思う!UFOが頻繁に目撃されるのって歴史上で大きな事件がある時じゃない?未来の学校の歴史の授業とかで現在に見学しに来てるんだよ!宇宙人=未来人。UFO=タイムマシーン。だと私は思う♪

790 :声の出演:名無しさん:2006/11/10(金) 00:52:55 ID:gs0upfhz0
まだまだ地球人の前に姿をあらわすには、時期尚早だって、
宇宙連邦の議会で決定してるんだよ。


791 :声の出演:名無しさん:2006/11/10(金) 00:53:18 ID:OaMM1WRO0
AP通信によると、UFO目撃談の“メッカ”として知られる米ニューメキシコ州ロズウェルで、突如現れた宇宙人に女性がさらわれそうになるという事件が起こった。


792 :声の出演:名無しさん:2006/11/10(金) 00:53:43 ID:gs0upfhz0
ぢゃ、なんで全身脱毛までして小人みたいな変な格好で素っ裸で捕まるんだよ?

793 :声の出演:名無しさん:2006/11/10(金) 00:54:08 ID:EfqCtL9W0
超対称性粒子からできているので地球人には見えない

794 :声の出演:名無しさん:2006/11/10(金) 00:54:40 ID:fC+L6lU+0
なんで異星人に姿を見せないの?

795 :声の出演:名無しさん:2006/11/10(金) 00:55:05 ID:OaMM1WRO0
宇宙人はインターネットにしかいないよ

796 :声の出演:名無しさん:2006/11/10(金) 01:04:40 ID:gs0upfhz0
地球人の前に現れたと仮定する
病気を治してくれと言って地球人が殺到する
地球から病人がいなくなって人口爆発が起こり人類死滅
病気を治すのを宇宙人が断った場合
逆恨みした地球人が宇宙人を攻撃するようになる
宇宙人にとって何も得な事はない
何故宇宙人に会いたいかと言えば
病気を治して欲しい、戦争や犯罪をなくす方法を教えて欲しい
未知のテクノロジーを教えて欲しい、など
宇宙人は地球人の欲望を叶える為の道具ではないのである
科学が全然違う人間どうしがマトモに交流するのは
そもそも無理だ
地球の科学が進歩すればそのうち宇宙人も姿を現すだろう
500年後ぐらいに

797 :声の出演:名無しさん:2006/11/10(金) 01:05:44 ID:+j0AsyAi0
もしかして2人のオッサンと手を繋いでる真ん中の宇宙人の事言ってる?
アレなら毛を剃った猿だから安心しる
本物の宇宙人は肌の色がミドリっぽく背が高くてモビルスーツを着ている


798 :声の出演:名無しさん:2006/11/10(金) 01:06:30 ID:+j0AsyAi0
もしかして2人のオッサンと手を繋いでる真ん中の宇宙人の事言ってる?
アレなら毛を剃った猿だから安心しる
本物の宇宙人は肌の色がミドリっぽく背が高くてモビルスーツを着ている


799 :声の出演:名無しさん:2006/11/10(金) 01:07:12 ID:+j0AsyAi0
おまえはまだなにもわかっていないようだな
この世は異星人がつくったものだ
生命誕生の種をまいたのも彼らだ
だから当然おまえも異星人の創造物である
どうしておまえがこの世に存在するか疑問に思うだろ
それは異星人がおまえの遺伝子をほしがっているからだ
彼らにとっておまえは単なる実験道具なのだ
それ以外になんの価値もない
人間は彼らがつくり出した擬似体に過ぎない
だからいくら痛めつけようが殺そうがそれは正当行為として許されるのだ
用済みとなれば絶滅させることすら厭わない
彼らによって使い捨てにされた生命は数えきれない
死後、おまえの体内にある遺伝子情報は彼らの科学技術によって
採取されデーターバンクに保存される
そしておまえの体は腐敗した肉となり土に返る
そう 彼らの目的はただひとつ
あらゆる遺伝子データーをもとにより進化した知性体を誕生させることだ
いまの人間は失敗作だ
何れこの地球上から姿を消すだろう
前回同様人間は進化するすべを失った
もはや排除されるべき存在でしかないのだ
現人間が滅んだ後でも彼らの実験は続けられる
しかし彼らとて無限に生き続けるわけではない
彼らもまた違う異星人によってつくられた者たちだ
このサイクルは永久に繰り返されてゆく
すべては諸行無常の旅なのだ

800 :声の出演:名無しさん:2006/11/10(金) 01:08:22 ID:iIucu/4R0
うつーじんが地球人類をつくった存在なら
わざわざ殺さなくてもDNAを採取できるような気がする。

801 :声の出演:名無しさん:2006/11/10(金) 01:09:07 ID:gs0upfhz0
地球人が単一の社会システムの下に統一されるか、
または、今よりも頻繁に星間航行が行われるようになったとき、

あなたがたは我々の姿を見ることになる。
今は、我々にも、あなた方にとっても、接触の必要性は無い。


802 :声の出演:名無しさん:2006/11/10(金) 01:09:33 ID:F4aTTLvq0
遺伝子は完璧な設計図だ
しかしこの設計図は非常にデリケートなため
外的環境に影響されやすく
常に正しくファンクションするとは限らない
そのため彼らは幾度と無く地球生態系の進化メカニズムに介入し
軌道修正を行ってきた
サルの遺伝子に手を加えて二足歩行の人間へと進化させたのも彼らだ
これと同じことが人間にも起こる
選ばれた種族だけが進化の恩恵に預かりより高次な存在へと進化するが
それ以外は容赦なく抹殺されるのだ
人間は理想形に近いが完全ではない
人間の限界を超える種族が将来必ず現れる

803 :声の出演:名無しさん:2006/11/10(金) 01:10:21 ID:gs0upfhz0
UFOに乗ってるのは宇宙人ではなく、古代の超人類の生残りなので、姿を見ても
(我々日本人など)モンゴロイド系の顔立ちと見分けがつかない。

804 :声の出演:名無しさん:2006/11/10(金) 01:13:22 ID:ta7iyZ7Z0
◆ロズウェル事件の真相
ブラウン軍曹の証言には、外見的な特徴から判断して、
“彼らはアジア系の人間で、つり上がった目に大きな頭、
髪の毛がないなどの特徴から、中国人ではないかと思われた”とある。

805 :声の出演:名無しさん:2006/11/10(金) 01:16:12 ID:fRMbNNou0
もし宇宙人がいるなら、
恐竜と一緒に化石として、
出てきてもいいように思うが。

806 :声の出演:名無しさん:2006/11/10(金) 01:16:36 ID:SP2QyLO10
恐竜と呼ばれているのが宇宙人だ

807 :声の出演:名無しさん:2006/11/10(金) 01:16:55 ID:XcGNBBEM0
恐竜はデカくなる進化し過ぎたせいで繊細な神経ができなくなってしまい
高度な知能はもつ可能性なくなったらしいよ。
神経の伝導率から計算すると、ブラキオなんて、しっぽの先の刺激が脳に達するまで3分はかかるとか言うし。

808 :声の出演:名無しさん:2006/11/10(金) 01:17:19 ID:ANYhVUmp0
どうして生命が存在するのか
答えは簡単だ
彼らは遺伝子命令を細胞に植えつけ地球上にまいたのだ
これらの細胞はまかれた後自己増殖し外界の環境に応じて姿を変えていった
そういう風にプログラミングされているのだ
人間を始めあらゆる動植物は変化した細胞の集合体にすぎない
細胞は本体の意思ではなく内在する遺伝子の命令に従って生命活動を行っている
つまり細胞の勝手な行動によって本体が生かされている
ただそれだけなのだ
生命は望むと望まないに関わらずこうした細胞の働きによって無意味に生死を繰り返すのだ

809 :声の出演:名無しさん:2006/11/10(金) 01:17:46 ID:gs0upfhz0
つまり宇宙人はアホということだ

810 :声の出演:名無しさん:2006/11/10(金) 01:18:10 ID:+j0AsyAi0
やっぱりアポロ飛行士たちは未確認飛行物体を見ていた?

811 :声の出演:名無しさん:2006/11/10(金) 01:20:37 ID:HerOlmMj0
このほか、番組の中でオルドリン飛行士は、宇宙飛行士たちは未確認飛行物体を
見たと信じているが、NASAはこのことを30年間も隠してきたと語ったという。

812 :声の出演:名無しさん:2006/11/10(金) 01:21:01 ID:agU9Gldi0
とりあえず、変わったこと言う奴はあやしい

813 :声の出演:名無しさん:2006/11/10(金) 01:21:25 ID:+j0AsyAi0
アメリカをはじめとする多くの国々は、もし地球外生命体が発見されても公表しない方がいいと思ってるらしいね。

俺は、イスラエルの問題とか、バカみたいな争いが解決されるからいいと思うんだけど


814 :声の出演:名無しさん:2006/11/10(金) 01:21:57 ID:mpfnbjZu0
存在しない!

815 :声の出演:名無しさん:2006/11/10(金) 01:22:16 ID:+j0AsyAi0
神様と一緒、いるなら何故私たちを助けてくれないの?って
言うのと同様、、いるならとっくに姿を現してマジシャン・セロ並の
奇跡を見せてくれるに違いない!

816 :声の出演:名無しさん:2006/11/10(金) 01:22:41 ID:gs0upfhz0
セロってもしかして、、、

817 :声の出演:名無しさん:2006/11/10(金) 01:23:28 ID:gs0upfhz0
前から言っているけど、何をさておいても、君達は、邪悪であり、こちらとしても対応が
非常に難しい対象なんだよ。怒らせないよう注意しながら、発展させ、かつ時に懲罰を加え、
それでも特権階級は利益を守り続ける。我々は、それを阻止する事ができないのさ。
やる時は、犠牲が出る形の巨大な手段しか持ち合わせていない。
だから、君達自身が立ち上がり、社会を変えなければならない。もう、嘘は嫌だろ?


818 :声の出演:名無しさん:2006/11/10(金) 01:24:29 ID:lkgFkslT0
公には姿を現さないけど、
公園には、いてたよ。


819 :声の出演:名無しさん:2006/11/10(金) 01:24:50 ID:iAykVo030
公園のダンボールの家?

820 :声の出演:名無しさん:2006/11/10(金) 01:25:31 ID:TgPgQ+DT0
地球人に虐められるから

821 :声の出演:名無しさん:2006/11/10(金) 01:27:22 ID:V8kocJjj0
宇宙人?って言ってあげればいいのかな。


822 :声の出演:名無しさん:2006/11/10(金) 01:27:49 ID:DBOJj02L0
買い物しようと町まで出かけた愉快なサザエさんかよ(;`Д´)

823 :声の出演:名無しさん:2006/11/10(金) 01:28:10 ID:gs0upfhz0
マジレスすると細菌とか汚染物質とかいっぱいの地球でUFOから降りたら大変なことになります。

824 :声の出演:名無しさん:2006/11/10(金) 01:28:31 ID:Z/YHLgVZ0
. m
(ε´ロ`)3 遊びに来たよー

825 :声の出演:名無しさん:2006/11/10(金) 01:28:57 ID:cqiogyCQ0
マジレスすると犬なら犬だけ猫なら猫だけの星があるよ。
色んな種類の動物を集めたのが地球なんだよ。


826 :声の出演:名無しさん:2006/11/10(金) 01:29:17 ID:+j0AsyAi0
ちょっとした肝試し程度の遊びで来てんじゃねーの?
人間を捕まえて来れたら勇者とか、戦闘機とやりあったら武勇伝とか。

827 :声の出演:名無しさん:2006/11/10(金) 01:30:48 ID:FyT58SpC0
つまりプライベートで来たからですね
お忍び旅行ってか そりゃ公には出れんな

828 :声の出演:名無しさん:2006/11/10(金) 01:31:11 ID:+gAVjQyQ0
ユーフォーを捕まえた、もしくは近くで見たっていう事例すらないのも不自然だよなw


829 :声の出演:名無しさん:2006/11/10(金) 01:31:34 ID:7MwcXoco0
いやぁ、身近にいるんじゃないの
缶コーヒー飲んでる外国人風とかの・・・


830 :声の出演:名無しさん:2006/11/10(金) 01:31:53 ID:cYQnpoNT0
イチキュッパ
イチキュッパ

831 :声の出演:名無しさん:2006/11/10(金) 01:32:12 ID:+j0AsyAi0
ハゲワロタw

832 :声の出演:名無しさん:2006/11/10(金) 01:33:32 ID:D9eEnB1q0
ヤフオクで宇宙人と交信できるかもしれないものをみつけますた。

833 :声の出演:名無しさん:2006/11/10(金) 01:34:36 ID:+j0AsyAi0
ワ レ ワ レ ハ ウ チ(ry

834 :声の出演:名無しさん:2006/11/10(金) 01:34:40 ID:Xe0gykz10
新聞記事をみて久しぶりに走らせようと思い
ついでにboincに移行しようとしたのに、アカウント確認の画面で「アカウントが見つかりません」ではじかれます
(クラシックではちゃんとアカウントは生きてる)
これってboinc側のトラブルでしょうか

835 :声の出演:名無しさん:2006/11/10(金) 01:35:21 ID:bNR/dLob0
おまえらが…ん…なんだろ!

836 :声の出演:名無しさん:2006/11/10(金) 01:35:42 ID:Xe0gykz10
5月にアカウントのリストをClassicからBOINCへ移行したみたいだから,
もしClassicを始めたのが5月以降なら登録し直し.そうでないのなら
向こうのミスかトラブルだな.

837 :声の出演:名無しさん:2006/11/10(金) 01:35:56 ID:Kz41yGuK0


838 :声の出演:名無しさん:2006/11/10(金) 01:36:15 ID:Pp8h6rop0
セロは宇宙人だとおもう

839 :声の出演:名無しさん:2006/11/10(金) 01:36:38 ID:Y7YrNfF10
そんなものは元から存在しないのだから姿を出すも糞もないだろう。

840 :声の出演:名無しさん:2006/11/10(金) 01:36:52 ID:Xe0gykz10
先程、静かに前スレが逝きました…乙

841 :声の出演:名無しさん:2006/11/10(金) 01:37:54 ID:D9eEnB1q0
本スレはこっちだろ。

842 :声の出演:名無しさん:2006/11/10(金) 01:38:07 ID:0dODOrgU0
鏡みたら宇宙人が映ってた

843 :声の出演:名無しさん:2006/11/10(金) 01:38:40 ID:O9g5vexJ0
大気の組成や気圧、重力、細菌、光量、など合わないので、
3分間しか活動できない。

844 :声の出演:名無しさん:2006/11/10(金) 01:38:58 ID:azHXkc6M0
宇宙服無しで直接船外に出てるのかよ

つーか、光の国からの来訪者?

845 :声の出演:名無しさん:2006/11/10(金) 01:39:18 ID:t9fIPD8p0
変装あるいは変身して思いっきり現れている。

846 :声の出演:名無しさん:2006/11/10(金) 01:39:39 ID:tMgXEL9k0
素直になれない

847 :声の出演:名無しさん:2006/11/10(金) 01:39:50 ID:D9eEnB1q0
異星人 うお座の彼方で 電波出し 月面基地と 通信だ 

望遠鏡 お日(゚∀゚)さま見ては いけません 
すばる鏡 見てはいけない お月様
電波鏡 向けてはいけない レチクル座

金星が ジグザグ運転 急旋回 土星のような 輪(゚∀゚)まで付いてる

848 :声の出演:名無しさん:2006/11/10(金) 01:39:58 ID:ApMK5w610
宇宙人はいるけど地球に来ることはできんよ。
だって何兆光年以上もはなれた場所にいるのにどんなに高性能なマシンつかっても寿命くるまでに
地球にたどり着けると思う?
たどり着く前に死ぬよ。

849 :声の出演:名無しさん:2006/11/10(金) 01:40:18 ID:Q8CzzqB20
しかも、そこまでして来たくないだろうな。どこまで人好きなんだよと。

850 :声の出演:名無しさん:2006/11/10(金) 01:40:35 ID:tIUn/CEt0
簡単に来れるところに住んでたら、それはそれで何だがな。

851 :声の出演:名無しさん:2006/11/10(金) 01:40:55 ID:SBsxVVfW0
宇宙人信じてるわけじゃないけど
いるとしたら、
時空超えちゃうような特殊なマシンとかあったりして。

852 :声の出演:名無しさん:2006/11/10(金) 01:41:18 ID:8VcHQt7O0
本当にそんなマシンが出来てたらもう来てる気もするんだよね。
地球よりはるか昔に文明が進んだ星なんてゴマンとある筈だし。

853 :声の出演:名無しさん:2006/11/10(金) 01:41:51 ID:x6F4r95y0
俺も毎日やってるよ

854 :声の出演:名無しさん:2006/11/10(金) 01:42:17 ID:mO+YwUVL0
あいつらは、いつも上から俺達人間を観察している。
地球は巨大な飼育小屋なんだ。
生命の発端も、あいつらの仕業なんだ。
あいつらは、過去に旅立って原始の地球に生命の根源を放った。
それが今の俺達人間にまで成長したのだ。
あいつらは、神と言う存在を知らしめることで人間を遠隔操作できると思っていた。
でも、現代の人間はあいつらの予想を超えた動きを見せている。
だから、楽しくて仕方がない。

855 :声の出演:名無しさん:2006/11/10(金) 01:43:09 ID:4jqMG/lq0
ごめん、それ俺

856 :声の出演:名無しさん:2006/11/10(金) 01:43:39 ID:lYShO1QP0
ああっ!!
じゃあやっぱりいたんだ!!

857 :声の出演:名無しさん:2006/11/10(金) 01:43:44 ID:x6F4r95y0
謎の発行物体

858 :声の出演:名無しさん:2006/11/10(金) 01:44:00 ID:mLdl/gwt0
一番考えられることが挙がってないね。
病気感染が恐いからだよ、地球はウィルスの宝庫だから。

数十年前、火星かどこかの地表の写真が公開され、
「生物は確認できない」とコメントされた。
そしたら微生物の学者がこう言った。
「ばかめ。もしこれが地球の写真なら、
そこに何万という微生物や昆虫がいるのに。」と。

859 :声の出演:名無しさん:2006/11/10(金) 01:44:29 ID:x6F4r95y0
UDとSETI実行したらCPUが燃えそうです

860 :声の出演:名無しさん:2006/11/10(金) 01:45:06 ID:Ci3ycMlS0
UFOかっとばして来る割にウィルスとかに弱いって設定ショボくね?
それが原因だとしたら知能は低いってことになるな
はるばる来たけど、ウィルス想定してませんですた(><)って事になる
となると案外、地球の文明にびびって隠れてコソコソしている感じか

861 :声の出演:名無しさん:2006/11/10(金) 01:45:16 ID:6kYawPf60
素人考えなんだけど、
宇宙が出来てから150億年、太陽系が出来てから40数億年くらい
人類が科学技術を持つようになってからほんの数百年くらい。
ここから考えると、宇宙人がそんなに沢山いるとは思えんね。


862 :声の出演:名無しさん:2006/11/10(金) 01:45:27 ID:YwFd+zXj0
いきなり出てきても困る

863 :声の出演:名無しさん:2006/11/10(金) 01:45:46 ID:bs3e6TDK0
何兆光年以上はなれてるってなんで分かるんだよ
それに、もしそれだけ離れてても地球より圧倒的に技術が発達してたらその距離でも来れるかもしれないだろ
地球のものさしで宇宙をはかんなよ


864 :声の出演:名無しさん:2006/11/10(金) 01:46:42 ID:OLbvherL0
何兆光年以上はなれてるってなんで分かるんだよ
それに、もしそれだけ離れてても地球より圧倒的に技術が発達してたらその距離でも来れるかもしれないだろ
地球のものさしで宇宙をはかんなよ


865 :声の出演:名無しさん:2006/11/10(金) 01:47:00 ID:YwFd+zXj0
調査した、もしくは調査結果を見た人だから何兆光年って言うのではないかと思いますよ。

866 :声の出演:名無しさん:2006/11/10(金) 01:47:23 ID:p0t7eLyt0
いや、別に調べたわけじゃないんだけどね^^;

867 :声の出演:名無しさん:2006/11/10(金) 01:48:23 ID:bs3e6TDK0
もしも地球の近くまで近づいてきたんなら今の地球の技術でも発見できるくらいの力はある。
それにもし周りの星(木星やら海王星やら)に住んでるとしても明らかにあんなクレーター丸出
しの星の技術でここまで来れるはずがない。
今確認されてる一番離れた距離にある星だって(名前忘れた^^;)何十億光年先にあるっていうら
しいよ。
しかもその星もクレーターぼこぼこだし直径何十キロくらいのかなり小さい星だし。


868 :声の出演:名無しさん:2006/11/10(金) 01:49:01 ID:6kYawPf60
玄人考えなんだけど、
我々の銀河系に恒星が1000億個以上、宇宙全体に銀河系が1000億くらい
文明の平均寿命が数百年くらい
ここから考えると、地球外知的生命が結構沢山いると期待してしまう。

869 :声の出演:名無しさん:2006/11/10(金) 01:50:18 ID:x6F4r95y0
同感です。

「この程度」の地球人類が、
広い宇宙で稀有な存在・・・だとか

そんなおこがましいこと考えられない。

870 :声の出演:名無しさん:2006/11/10(金) 01:51:02 ID:bs3e6TDK0
外見が悪魔そのものだからだよ。


871 :声の出演:名無しさん:2006/11/10(金) 01:52:19 ID:YwFd+zXj0
A・C・クラーク
『幼年期の終り』


          ・・・かよ!


872 :声の出演:名無しさん:2006/11/10(金) 01:52:29 ID:OnyBHGRq0
早くワープしたい。

873 :声の出演:名無しさん:2006/11/10(金) 01:52:42 ID:DUsf6xS60
一番考えられることが挙がってないね。
病気感染が恐いからだよ、地球はウィルスの宝庫だから。

数十年前、火星かどこかの地表の写真が公開され、
「生物は確認できない」とコメントされた。
そしたら微生物の学者がこう言った。

「ワロスw」と。

874 :声の出演:名無しさん:2006/11/10(金) 01:53:06 ID:IfSncPm20
現代の宇宙論では一応150億光年くらいが
宇宙の一番遠い所と考えられています、
だから何兆光年も遠くというのはありません。

875 :声の出演:名無しさん:2006/11/10(金) 01:53:28 ID:OnyBHGRq0
宇宙人がいる星は地球のほかには3つありマス。

876 :声の出演:名無しさん:2006/11/10(金) 01:54:31 ID:CREB3gXp0
ニューギニアの奥地に未開の民族がいる。
いくつかの探検隊が調査に行った。

…これが地球人と宇宙人の今の関係。

調査対象としての興味だけで、それ以上ではない。
変に情報を与えて、彼ら自身の社会を騒がせてはいけない。


877 :声の出演:名無しさん:2006/11/10(金) 01:54:43 ID:OnyBHGRq0
あの元日本テレビUFOディレクター人気再燃!?
懐かしい矢追純一が制作した『木曜スペシャル』の
再現コミックが9月10日に全国コンビニで一斉発売するという。
テレビ出演も続くなどプチ”矢追ブーム”の声も。

878 :声の出演:名無しさん:2006/11/10(金) 01:54:59 ID:YwFd+zXj0
調査対象としての興味の一つには、
いかにして滅びたかを見守ること。
その結果は、中枢機関に届けられる。

万が一、ヒトが他の惑星への関与・干渉を始め、
やがて脅威の対象と化した場合は?

879 :声の出演:名無しさん:2006/11/10(金) 01:55:19 ID:z2xNZDqk0
「影響が出ないように接触はしない」かつ「興味があって調査はしたい」って、かなり
人間味あふれる宇宙人像だね。まさしくニューギニアの探検隊だわな。

興味があるならそう言えばいいのになw
俺のチンコ覗き見しやがって!変体め!

って言えば出てこないかな〜

880 :声の出演:名無しさん:2006/11/10(金) 01:56:16 ID:zoGgRj5N0
滅びるのを観察するくらいの冷徹さがあるなら、接触して滅茶苦茶になるか観察する
って発想は持ってないのかな?むしろ、その方が面白い調査になりそうだが。


881 :声の出演:名無しさん:2006/11/10(金) 01:56:39 ID:YwFd+zXj0
脅威の対象と化した場合は?
⇒可能性1:技術レベル差がお話にならない。無問題。
⇒可能性2:問題点のみ削除。

882 :声の出演:名無しさん:2006/11/10(金) 01:57:38 ID:sy9nOMbW0
接触して滅茶苦茶になるか観察
⇒遠い祖先ではつながっているので、無茶はしない。
 我々も、首狩族を否定し滅亡させようとは思わない。

883 :声の出演:名無しさん:2006/11/10(金) 01:57:50 ID:Csma2xaB0
おっばい星人のホームページです

884 :声の出演:名無しさん:2006/11/10(金) 01:57:59 ID:ib8LI0d00
観光のため、演技する未開文化もあるべ。

そうだ、宇宙人に向けて観光サービスを仕掛けたら、
釣られて姿を現すかも。


885 :声の出演:名無しさん:2006/11/10(金) 01:58:20 ID:bs3e6TDK0
なんだか”自然を保護する”という名目の、作為的な”不自然”とも言えそうだよね。
滅びる時には滅びるからこその、自然な進化なのじゃなかろうか。

やはり宇宙人と人間では、とうてい友好的交流が望めない程の異質な存在なのか。

宇宙人の妙なこだわりだか倫理だかは、所詮は人間には理解できない域なのかな。


886 :声の出演:名無しさん:2006/11/10(金) 01:59:07 ID:bs3e6TDK0
文明の発展→宇宙の探求→何らかの原因により宇宙崩壊(ビッグバン)
→全てが無になる→銀河再生→生命誕生→文明の発展→以下リピート
これを繰り返して、今の私達の文明がある。
つまり私達は人類○代目なのだ。○はもはや未知数。

主にSFと呼ばれる世界。
これは私達人類の深部に秘められた記憶であり、過去なのである。
かつて先代の人類は、宇宙の果てまで旅が出来るほどの技術進歩があった。
その時の記憶をビッグバン後にブラックマターが記憶媒体として保存。
新たに誕生した生命にエネルギーとして蓄積されるのだ。

とか言ってみる。
俺あたまヲカシィ。。。

887 :声の出演:名無しさん:2006/11/10(金) 01:59:42 ID:Csma2xaB0
UD入れてるんだけど、UDの駐在切れば平気かね?SETIって。

888 :声の出演:名無しさん:2006/11/10(金) 01:59:43 ID:QQh+mnVI0
俺宇宙人
人間に見付からないように擬態を使って生活してるぜよ

889 :声の出演:名無しさん:2006/11/10(金) 02:00:46 ID:LkYvz5ng0
おっぱい星人の意味わかってんのか

890 :声の出演:名無しさん:2006/11/10(金) 02:01:22 ID:bs3e6TDK0
> 宇宙人の妙なこだわりだか倫理だかは、所詮は人間には理解できない域なのかな。

真実はこうです。
地球人の妙なこだわりだか倫理だかは、所詮は宇宙人には理解できない域なのです。
例外は仏陀だけです。


891 :声の出演:名無しさん:2006/11/10(金) 02:01:36 ID:LkYvz5ng0
   _  ∩
  ( ゚∀゚)彡 おっぱい!おっぱい!
  (  ⊂彡
   |   | 
   し ⌒J


892 :声の出演:名無しさん:2006/11/10(金) 02:01:49 ID:81MhnfBE0
つまり、宇宙人との接触を拒んでいるのは人間側(米国政府等)ってことを言いたいのかな?
だとするなら、宇宙人の力はそれ程強くないって事か。

893 :声の出演:名無しさん:2006/11/10(金) 02:02:35 ID:LkYvz5ng0
このスレ、近々落ちるな。

894 :声の出演:名無しさん:2006/11/10(金) 02:02:59 ID:4UU0N6L00
えっ??? そんなこと全く言ってないよ。
宇宙人とコミュニケーションできるんだったら、
とっくにゴキブリとコミュニケーションできてる、ってこと。
ましてや、地球人の倫理・価値観は宇宙人に通じない。

何百年も生きる大樹と我々は会話できないが、
宇宙人はもう大樹と会話しているかも。
地球という環境にうまく適応・繁栄し、最も長寿の大樹こそ
進化の完成体かもしれない。

そして、宇宙人は石と会話しているかもしれない。

895 :声の出演:名無しさん:2006/11/10(金) 02:03:19 ID:YwFd+zXj0
>彼らには肉体がなく、精神だけの存在だとか

精神だけの存在が宇宙から飛来して、直立猿人の肉体に寄生した結果
自我意識を持つ「我々」人類ができた…  ていうSFもあったような気がする

この説でいうと、我々の霊?魂?は、もともと異星人だったことになる

896 :声の出演:名無しさん:2006/11/10(金) 02:04:07 ID:fvNty7jS0
宇宙人なら上野で缶殻拾い集めてたぜ。

当人が「俺は宇宙人…」って呟いてたから、間違いねえだろ。


897 :声の出演:名無しさん:2006/11/10(金) 02:04:25 ID:x6F4r95y0
UD全然走らない(涙

支援age

898 :声の出演:名無しさん:2006/11/10(金) 02:04:33 ID:YwFd+zXj0
宇宙には知的生命だけで組織する「宇宙人クラブ」みたいなものが存在していて、
地球人はまだ入会する水準に来ていないので、
ほかの星の知的生命たちは意図的に姿を見せていない。
地球人に入会する水準の文化や科学が備わってきたら、
あらためてコンタクトしてくるんだ
と、どっかの宗教団体みたいなのが言っていた。


899 :声の出演:名無しさん:2006/11/10(金) 02:05:22 ID:UMWWoaWx0
宇宙には知的生命だけで組織する「宇宙人クラブ」みたいなものが存在していて、
地球人はまだ入会する水準に来ていないので、
ほかの星の知的生命たちは意図的に姿を見せていない。
地球人に入会する水準の文化や科学が備わってきたら、
あらためてコンタクトしてくるんだ

900 :声の出演:名無しさん:2006/11/10(金) 02:05:39 ID:x6F4r95y0
同じく支援禿げ

901 :声の出演:名無しさん:2006/11/10(金) 02:05:45 ID:o/bIei+Y0
うむ?ちょっと興味があったからスレにきたよ
【宇宙人だけどなにか質問ある?】


902 :声の出演:名無しさん:2006/11/10(金) 02:06:14 ID:YwFd+zXj0
遥か太古から月の自転を操作して裏に住んでますがなにか妖怪?
細菌は見飽きてるから下には降臨しないんだけどね!

ちなみに、家(月)の外装はチタン製です
地球を隕石・気候の激変から守ってきたんだけど、それも飽きてきたから
年3cm後退中なんだよね〜すぐに居なくなったらバレちゃうからさー
家が引越したらNASAがどっからか小惑星を持ってくる!らしーけど・・・
失敗するよ!

903 :声の出演:名無しさん:2006/11/10(金) 02:06:33 ID:x6F4r95y0
学校の金で宇宙人捜すのも問題ありのような気がするからね。

904 :声の出演:名無しさん:2006/11/10(金) 02:07:44 ID:s0I8Kood0
UDならば厳重注意で済んだかもしれんな。

905 :声の出演:名無しさん:2006/11/10(金) 02:08:34 ID:bs3e6TDK0
そうそう、そんな感じ。そのSFは知らないけれど、
私はそんな想像をずっとしているわけです。

人間だけが地球環境に不自然な肉体構造をしている
というようないくつかの科学者の話を聞いたことがあるけれど、
そのたびにその仮説の正しさを感じるわけです。

何か地球外からの手が加わったと・・・。

その宇宙人――――――――人間――――――――猿
この距離は同じかな。

906 :声の出演:名無しさん:2006/11/10(金) 02:09:14 ID:XMgcSrAd0
オマエは(ぼくの地球を守って)でも読んでろ!

907 :声の出演:名無しさん:2006/11/10(金) 02:09:46 ID:bs3e6TDK0
マジレスすると、宇宙人はウイルスだと思う
アポロなんかが、勝手に地球外のウイルスを運んできちゃったとかないのかねぇ

908 :声の出演:名無しさん:2006/11/10(金) 02:10:35 ID:Qj7ilYVA0
宇宙人がウイルスとは思わないが・・・
けど昆虫は昔、隕石と一緒に落ちてきて広まったという説もある。
だから昆虫は血が赤くないのではないだろうか。

909 :声の出演:名無しさん:2006/11/10(金) 02:11:09 ID:cLrGTB+g0
俺も隕石に乗ってきた。大気圏とかマジ熱かったんですけど!

910 :声の出演:名無しさん:2006/11/10(金) 02:11:28 ID:wh9B4MBO0
おぬしの星でもそのやうな評価でご猿か。
わが星でも同様でご猿。


911 :声の出演:名無しさん:2006/11/10(金) 02:11:33 ID:s0I8Kood0
相変わらず伸びないスレだ…orz

支援禿げ

912 :声の出演:名無しさん:2006/11/10(金) 02:11:48 ID:xHxRis6i0
何故2ちゃんねるに近寄れるのですか?
精神面で言えば、地球で最も野蛮な場所なのに・・・。

913 :声の出演:名無しさん:2006/11/10(金) 02:12:11 ID:qpoaSobu0
人類の意識の荒廃度を観察するためだよ。
しかし「生き地獄」とはこの星のためにあるような言葉だな。
早く任務を完了して故郷に戻りたい。
もう少しの辛抱だ。

914 :声の出演:名無しさん:2006/11/10(金) 02:12:19 ID:x6F4r95y0
タイタン期待age

915 :声の出演:名無しさん:2006/11/10(金) 02:12:30 ID:2VvQnaYO0
宇宙人の女の子は何色のパンツが流行ってますか?


916 :声の出演:名無しさん:2006/11/10(金) 02:12:53 ID:WI/hjjPy0
ノーパンです

917 :声の出演:名無しさん:2006/11/10(金) 02:13:19 ID:RAc5Kjfq0
変な夢をみたw

ある日突然、世界中にUFO(かなり巨大、全長100kmぐらい?)が現れて、大騒ぎになるんだよ。
オレは家族と一緒にどっかのマンションのベランダからそのUFOを眺めてる。

そしたら、いきなりUFOから巨大なポリッシャー(床を磨くやつね)みたいな形の機械がでてきて街を破壊し始めた。
んで、UFOが近づいてきて人々に変な光を次々浴びせてくんだ。
オレは直感的にやばいと感じて、家族を見捨てて逃げ出してしまった・・・。

光を浴びた人達を見ると、なんとグレイの姿に変えられていた。
頭の中では「お前達は奴隷だ」て声が響いていて、かなり怖かった。
オレは必死に逃げた。


918 :声の出演:名無しさん:2006/11/10(金) 02:13:34 ID:x6F4r95y0
まぁ、SETIはマターリやるしかないしな…

919 :声の出演:名無しさん:2006/11/10(金) 02:13:43 ID:j3CbUr/r0
なんとか逃げ延びて、オレは何処かを彷徨っていた。
すると、目前に小型のUFOが降りてきて、中からグレイがでてきた。
オレは何故か拳銃を持ってて、そいつに向かって発砲した。
弾は命中し、そいつは動かなくなった。
オレはかなり興奮してたんだが、なんだか不思議な感覚がして立ち尽くしていた。

そしたら、巨大なUFOが現れて、オレは光を浴びせられた。
意識が無くなり、次に気が付くいたのはUFOの中の暗い部屋だった。
おれはグレイになってて、なにかの作業を強制的にさせられてた。
そこでまた意識が飛び、次に気づいたのは小型のUFOの操縦席だった。

オレはそのUFOで過去に向かおうとしていた(多分、世界を救うため?)。
そして、過去にたどり着いたときオレは気づいた。
あのとき、オレが撃ったグレイが実はオレだったということに・・・。

ここで夢は終わった。
なんだか変な夢だったんだけど、妙に生々しかったな〜。


920 :声の出演:名無しさん:2006/11/10(金) 02:14:04 ID:zoDaI5Jw0
ネタをネタとして捕らえられない可哀相な人には
お忍びでやってきてもついつい身分を明かして事件を解決しちゃう
水戸のご老公の存在を教えておきますね。


921 :声の出演:名無しさん:2006/11/10(金) 02:14:38 ID:95Ihnwd70
というか
「公に姿を現さない」

「お忍びで来る」

同じ意味じゃねえしw
意味が同じじゃなくて、結果が同じというだけな。
−25点。

922 :声の出演:名無しさん:2006/11/10(金) 02:14:47 ID:x6F4r95y0
んだな。。

923 :声の出演:名無しさん:2006/11/10(金) 02:15:01 ID:FmR3h2n10
公に姿を現して活動するもその後記憶を消して調整。
若しくは上位次元の住人の為、3次元下にある地球人には認識出来ない


924 :声の出演:名無しさん:2006/11/10(金) 02:15:30 ID:sCwe4/Yt0
最近はグレイタイプばかりでつまらん。
昔はいろんなタイプが目撃されてたのに。
何かの陰謀か?

925 :声の出演:名無しさん:2006/11/10(金) 02:15:55 ID:OnyBHGRq0
寸止め。

926 :声の出演:名無しさん:2006/11/10(金) 02:16:09 ID:1My2WjGW0
あくまでもオレの予想  

実際は地球に来れる宇宙人なんてごく少数     
インデペンデンスデイの様に軍隊引きつれて攻めるのは実質無理なんだろうな    
過去に観たり映像にある奴ほとんどが空想or偽物  


地球に来れるってだけで実際は、科学力が足らない精一杯なんだと思う    

流れ読まずマジレスしてみた           

927 :声の出演:名無しさん:2006/11/10(金) 02:16:29 ID:zGRclBA/0
とりあえず、地球言語を習得してからにしてくれ。

まぁ、192がどのような種族かと言えば、
言語能力以前に空気読めないタイプだと判ったが。


928 :声の出演:名無しさん:2006/11/10(金) 02:16:54 ID:mYEBO+uw0
YOU TUBE映像の中に、「エイリアンと人間の混血」がある。
単なる奇形児かも、と思ったが、

目が異常過ぎ。眼球が人間のそれとはまったく異なっているのだ。
口や皮膚も人間ばなれしている。
やば杉。

929 :声の出演:名無しさん:2006/11/10(金) 02:17:04 ID:OnyBHGRq0
「SETI辛い日々」
せち・つらい日々って読みたくなる

930 :声の出演:名無しさん:2006/11/10(金) 02:17:20 ID:sCwe4/Yt0
なぜならアメリカ人全員が宇宙人だからw









ごめんくだらなくて

931 :声の出演:名無しさん:2006/11/10(金) 02:17:40 ID:pAzmxn970
宇宙じんの幽霊みた事ないから、いないね( ̄^ ̄)
プラズマiadu

932 :声の出演:名無しさん:2006/11/10(金) 02:17:59 ID:RAc5Kjfq0
とにかく映像見るべし。「エイリアン」の項目で出てくる。

あの赤子の目は、肉で出来た発光ダイオードのようだ。
乳飲み子なのに、歯がしっかりはえている。
皮膚は数センチの分厚さ、さなぎのようだ。

どの小児科医もこの映像を見たら皆、仰天してこう言うだろう。
「通常の先天性異常ではない」

933 :声の出演:名無しさん:2006/11/10(金) 02:18:18 ID:OnyBHGRq0
膨大な金使って交流も不可能な宇宙人相手にデンパ発するバカな種族は宇宙広しといえども人類だけだよ

934 :声の出演:名無しさん:2006/11/10(金) 02:19:05 ID:nRittLu10
先日の花火大会で見ちゃったんですよ!!

な、なんとそのUFO花火そのものに変身してるから見分けるの大変でしたよw


935 :声の出演:名無しさん:2006/11/10(金) 02:19:33 ID:4buBXjNF0
タイムマシンで過去に行くのは不可能です
宇宙人は地球に到達していないと考えるのが妥当だ

936 :声の出演:名無しさん:2006/11/10(金) 02:19:58 ID:WxsgsjeV0
残念!宇宙人なんていませんから〜!切腹!!!

計算によると銀河系規模の銀河に「高い知能」を持った生物が存在している確率は、
100億年の間に数回とのことだ。つまり、いまこの瞬間地球上に人類が存在して
いる以上、銀河系内の別の場所に知的生命が存在する確率はゼロに等しいというこ
とだそうだ。

937 :声の出演:名無しさん:2006/11/10(金) 02:20:05 ID:uBu9aGlN0
異星人の会話
某おでん屋台にて・・・
A「なぁ・・・異星人ているかなぁ・・・」
B「んだよ・・唐突に・・w」
A「いやぁ・・いたら面白くね?」
B「あんなぁ・・・まぁもしいたとして、俺らみてぇに人型を基準にした様な奴はいねぇよ・・」
A「うん・・でもさ・・・こんなに宇宙って広いだろ?だからいてもいいんじゃね?」
B「んまぁな・・・だけど、多分、半永久的には会えんなw」
A「なんでよ?」
B「奴等の科学力がスゲェとして、わざわざこんな所に、何しに来るんだよw
旅行か?ったく!宇宙食持った裸の大将じゃあるめぇし」
A「太陽系に生物がいるかも知れんってTVで言ってたぜ?」
B「単細胞生物でも、立派な生物だからなw」
A「夢ねぇよな・・・」

938 :声の出演:名無しさん:2006/11/10(金) 02:20:43 ID:iLR63F960
トミー・リー・ジョーンズは1980年代に舞台俳優、テレビ出演していたが、
スチーブン・セガールの「沈黙の戦艦」1992 から世界配給映画で注目され、
ハリソン・フォードでリメークされた「逃亡者」1993 にてアカデミー助演男優賞を受賞。
このように地道な助演男優のイメージで語られているが、
1990年代後半からの彼の活動は舞台を宇宙に移し、
人類馴化、すなわちマスコミを使った宇宙人存在の認知という
映画「ET」以来のハリウッド映画の政府広報活動に転じ、
計算され尽くされたあの都市伝説を映画化した「MIB」にて
ウィル・スミスとともに怪演を披露した。

すでにお気づきの諸兄もあるかと思うが、
かれの実態は宇宙人であり、人類側アドバタイジング「ET」に対する
宇宙人側のカウンターインテリジェンス活動の尖鋭なのである。

宇宙人・・・すでに日本人のほとんどはお茶の間のテレビで目にしているのだ。

939 :声の出演:名無しさん:2006/11/10(金) 02:21:31 ID:lW4CVnK70
恐らく地球以外の惑星人は地球人よりも進化しているから、我々 地球人には知覚する事は不可能なんだ。見えたとしてもガスや霧みたいな感じで見えるんだ


940 :声の出演:名無しさん:2006/11/10(金) 02:21:34 ID:WxsgsjeV0
銀河系規模の星雲がこの宇宙に一体いくつ存在するとお思いです?

941 :声の出演:名無しさん:2006/11/10(金) 02:21:56 ID:vLDOskOr0
姿は見えなくても明石っ区レコードを通じて意志は共有できるかもしれん。


942 :声の出演:名無しさん:2006/11/10(金) 02:22:18 ID:UCyPZPgG0
最初の宇宙人が殺されちゃうからだろ?


943 :声の出演:名無しさん:2006/11/10(金) 02:22:43 ID:UApDAu/m0
それは違うな!
全ては「愛」だ!
愛があれば金はいらないのだ!!
・・・・なぜ彼等は現れないか・・・それは
「愛」だからだ!!
彼等の持っている、宇宙最高の「愛」は、
下手をすれば、地球人類の文化に影響を及ぼしかねない・・・・!!
恐るべし・・愛の力

944 :声の出演:名無しさん:2006/11/10(金) 02:23:02 ID:WxsgsjeV0
銀河間通信や銀河間飛行が可能だとでも思ってるんですか???

945 :声の出演:名無しさん:2006/11/10(金) 02:23:06 ID:hrKWiAmI0
愛があれば金が要らない?
そんなのは愛を得ていない者の幻想だ。
自分が持っていないものを美化、神聖化しているだけだ
愛は愛。金は金。
どっちも必要。
宇宙人は効率的に金を稼ぐために表舞台に出てこないんだよ、黒幕〜ぅ

946 :声の出演:名無しさん:2006/11/10(金) 02:23:58 ID:o/jwbgDt0
おそらく私たちを恐れている。
昔の宇宙人解剖とかやってるところを(たとえガセだとしても)見られていたら絶対仲良くなれないな。


947 :声の出演:名無しさん:2006/11/10(金) 02:24:05 ID:Uy+OwqVj0
知的生命の存在継続期間を10万年としても、同じ銀河内に共通の時間に知的生命
が存在する確率は(10^5Year/10^10Year)^2=1/10^10、つまり100億分の1だね。

948 :声の出演:名無しさん:2006/11/10(金) 02:25:45 ID:Uy+OwqVj0
仮に宇宙の銀河の数が一千億個だったとすれば同じ時間に宇宙に知的生命が存在
できる件数は一千億×(1/百億)=10件。つまり一千億の銀河の中にいま
10個の知的生命の存在する惑星があるわけだ。

949 :声の出演:名無しさん:2006/11/10(金) 02:28:16 ID:Uy+OwqVj0
しかし系外銀河に知的生命がいたとして、SETIでそれを検出できる確率はゼロ「0」

950 :声の出演:名無しさん:2006/11/10(金) 02:29:41 ID:UApDAu/m0
私が言いたいのは、宇宙人達は、宇宙の意思の一つである
「愛」をマスターしたのだから、愛が足りない地球には、
逆に悪影響を与えかねないのだ!
わかったかヤーフェマーダ人!!
俺は「宇宙検事サイバン」!!

951 :声の出演:名無しさん:2006/11/10(金) 02:29:55 ID:CLufrRcl0
あー、一千億の銀河の中に合計10個の知的生命だから、逆にひとつの銀河に
知的生命体が存在する確率はその逆数なので、10×1/千億=100億分の一
ってことだな。

952 :声の出演:名無しさん:2006/11/10(金) 02:30:10 ID:WNB/cX3w0
俺の、あまりの愛に肝を冷やした様だな・・!


953 :声の出演:名無しさん:2006/11/10(金) 02:30:32 ID:OHPjZFRi0
まだこんなスレ立てる奴がいるのか。。。
宇宙人はもう地球にきてるし。。。街を闊歩してる
つか東京にも多いよ

954 :声の出演:名無しさん:2006/11/10(金) 02:30:52 ID:CLufrRcl0
今現在アンドロメダ銀河に知的生命体が存在している確率は100億分の1なんだよ。

955 :声の出演:名無しさん:2006/11/10(金) 02:30:56 ID:VlS7b92Q0
だまれ!!好韓流星人!!
みんな騙されるな!!
それが本当なら、東京は「愛」に満ち溢れて、一人残らず「東京ラブ・ストーリー」状態に・・・!!
だが、今の東京はまるで「冬のソナタ」ではないか!!
愛のカケラもない!!

956 :声の出演:名無しさん:2006/11/10(金) 02:31:18 ID:DmRt/sZ00
愛なんて地球名物さ。
そんな観念を異星人が解するはずがない。

957 :声の出演:名無しさん:2006/11/10(金) 02:32:13 ID:r62Y9bvE0
なんで姿を現さないのかを考えると宇宙人=未来人=幽霊て感じだな。

UFO=タイムマシン(だから突然現れる)
宇宙人=未来人(過去に干渉できない。見るだけ。だから姿を現さないのでなく現せない)
未来人=幽霊(死ぬと行く先は遠い未来。そこから魂がUFOに乗って現代に来たのが幽霊)


958 :声の出演:名無しさん:2006/11/10(金) 02:32:15 ID:CLufrRcl0
銀河系に地球以外の知的生命体が存在する確率も同じく100億分の一。

959 :声の出演:名無しさん:2006/11/10(金) 02:32:58 ID:UApDAu/m0
例えば、本当に彼らが地上に降りたときを創造してごらん
全世界が混乱してしまうだろう?
メディアは24時間フルタイムで彼らを取り上げる
そして、恐らく人間は頭が混乱してしまうと思う
彼らは知能が異常に高いため、人間を混乱に陥れることは絶対にしてはいけいと考えているんじゃないかな
何時になるかは解らないが、ある年月がくれば彼らも地上に降りるだろう。


960 :声の出演:名無しさん:2006/11/10(金) 02:33:59 ID:fGxj9GJ20
足掛け5年チョイでようやく100ユニット達成。

記念age。

961 :声の出演:名無しさん:2006/11/10(金) 02:35:18 ID:fGxj9GJ20
一瞬 つんく の ハロプロ の話題かとオモタよ。
太陽とシスコムーンは良かったのだが突然解散させられた…

962 :声の出演:名無しさん:2006/11/10(金) 02:35:43 ID:UApDAu/m0
そうだ。やつらの知能指数は俺の半分に届かんとしているのだ!


963 :声の出演:名無しさん:2006/11/10(金) 02:36:31 ID:fGxj9GJ20
世知鯖のclass更新おそっ!

964 :声の出演:名無しさん:2006/11/10(金) 02:37:12 ID:OFuIbQAq0
未開の土人がうざいように宇宙人からしたら地球人はうざいだけなんだろうな。


965 :声の出演:名無しさん:2006/11/10(金) 02:37:38 ID:5+4kOpfZ0
話題なし

966 :声の出演:名無しさん:2006/11/10(金) 02:37:53 ID:G2YZeeBb0
相手にされてないだけ。


967 :声の出演:名無しさん:2006/11/10(金) 02:38:16 ID:vD1/uLv80
アレンジレンジにいた


968 :声の出演:名無しさん:2006/11/10(金) 02:38:37 ID:fejc/cyD0
ぶっちゃけ、異星人肯定派?否定派?
50%50%?


969 :声の出演:名無しさん:2006/11/10(金) 02:38:59 ID:QpMAZnlo0
君たちは大事な事を忘れてはいまいか?
宇宙人は公に姿を現しているぞ!
「ゆうこりん」がいるじゃまいか!

970 :声の出演:名無しさん:2006/11/10(金) 02:39:23 ID:45CJcmsC0
トミーリージョーンズは宇宙人だよ

971 :声の出演:名無しさん:2006/11/10(金) 02:39:28 ID:5+4kOpfZ0
100億分の1
こんなことに電力使って地球資源の無駄!
SETI@HOMEやってるバカは年間$1,000.程度の環境税を納めるべきだ!

972 :声の出演:名無しさん:2006/11/10(金) 02:39:40 ID:RQqjgQzt0
私は宇宙人肯定派。
やらせてくれるなら火星人でも金星人でもウェルカム☆

973 :声の出演:名無しさん:2006/11/10(金) 02:40:04 ID:1drNKG+u0
よし、火星金星は任せた。俺はコリン星を担当。


974 :声の出演:名無しさん:2006/11/10(金) 02:40:22 ID:45CJcmsC0
よし、火星金星は任せた。俺はコリン星を担当。


975 :声の出演:名無しさん:2006/11/10(金) 02:40:30 ID:5+4kOpfZ0
2ちゃん常駐のネラーのPCも同じようなモンw

976 :声の出演:名無しさん:2006/11/10(金) 02:40:42 ID:v68w/WDz0
俺、オレ!俺だよ!宇宙人だよ!

やっべーんだよ、車パンクしちまってさー!

ジェフがこねーのよ!えっ?だからジェフよジェフ!

波乗り間に合わないじゃんか!ははっ!俺はビキニでやるっつーの!
たりめーだろ?あーきたきたジェフ!早く直してくれよ頼むぜ!

んじゃあ!

977 :声の出演:名無しさん:2006/11/10(金) 02:41:06 ID:mmmwHuGp0
宇宙散歩してて遭難してたらたまたま知的生命体がいる星(地球)を
発見、ちょっとめずらしいので観察したりする。原始的な生き物しか
いないけど、それでもやっぱり未開の星だから何起こるかわからない。
だからできるだけ見つからないようにしてるけど、ちょっと好奇心が
恐る恐る生き物を捕まえて観察してみる。おもしろそうなので臓器を
取ったり、なにか埋め込んだりいろいろした。

そろそろこの星も飽きたので自分の星に帰りたいけど遭難してるから困る。
しかも何回もあの星の生き物に見つかったみたい、はやく星に帰って
捕まえた生き物自慢したいなぁ。もちろんこの星の場所は誰にも秘密、
そしたら折角捕まえた生き物の価値がなくなっちゃうじゃないか。


978 :声の出演:名無しさん:2006/11/10(金) 02:41:19 ID:e0UJNIBa0
ちゃねらーの家にはマルサの女がきます か

979 :声の出演:名無しさん:2006/11/10(金) 02:41:31 ID:Vr6W36yV0
衝撃!
火星に人類が!

980 :声の出演:名無しさん:2006/11/10(金) 02:41:53 ID:qv8p1gEl0
宇宙人が出てきて、人類に嘘でいいから「オメーらを滅ぼすぞ」と言ってほしい。

そしたら、世界は小さな戦争してる場合じゃなくなるから、

一致団結しそうじゃない?

ダメ?だめか。宇宙人に向かって、効きもしない核兵器を使いそうだもんね。

で、地球人は自爆して、いなくなると。


981 :声の出演:名無しさん:2006/11/10(金) 02:42:11 ID:Qbate4fQ0
宇宙人帰ったらまた戦争始める

982 :声の出演:名無しさん:2006/11/10(金) 02:42:21 ID:e0UJNIBa0
黒騎士のPCも無駄な資源

983 :声の出演:名無しさん:2006/11/10(金) 02:42:28 ID:1xEnhTQn0
これ、最近しょっちゅうみかけるな
オレが最初に見かけたスレでは
「ノグソしてるホームレス」って言われてたよ


984 :声の出演:名無しさん:2006/11/10(金) 02:42:51 ID:c8XLSkPA0
宇宙人が支配してるのがバレルから。

985 :声の出演:名無しさん:2006/11/10(金) 02:43:15 ID:LAFDkO6B0
宇宙人のレジャーは、人間の創造もできないくらい楽しいものなの
かもしれない。
そういう宇宙人がわざわざ、こんな、つまんない、原始的な地球に、来たい
と思わないのかもしれない。
(たとえば地球がファミコンだとすると、宇宙人はプレステ100くらい)
地球人は攻撃的だし、危なっかしくて、犯罪にまきこまれるかもしれんし。
よっぽど、かわりものの、オタクか、研究のためにくるやつしかいないのかも。
地球の自然を楽しむってのもあるかもしれんけど、まだまだ宇宙には
壮大な見ごたえのある穴場があるかもしれんし。

986 :声の出演:名無しさん:2006/11/10(金) 02:44:00 ID:e0UJNIBa0
電気ストーブでただ暖を取るぐらいなら、
P4マシンでUDやSETIやった廃熱で暖を取ったほうが少しはましだと思う。

987 :声の出演:名無しさん:2006/11/10(金) 02:44:52 ID:+0wHgX+50
結構当たってるかも。
エイリアンは人間の子供くらいの身長だし、わざわざ、デカくて攻撃的で野蛮な進化発展
途上な地球人の前に生身で現れる訳がない。人間でも一部の研究者以外はマウンテンゴリラの
そばには行かない。  ごく稀に、エイリアンの中でも物好きな奴が
いて、その中でも鈍くさい奴が墜落したりした事はあったかもしれないが。
ごく稀なマニアが牛を採集してみたり、麦畑に悪戯書きしたりしているんじゃないか。
ミステリーサークルなんて、おそらく2ちゃんねるに書き込むぐらいのレベルなんじゃないかと思う。

988 :声の出演:名無しさん:2006/11/10(金) 02:45:09 ID:5+4kOpfZ0
・゚・(ノД`)・゚・

989 :声の出演:名無しさん:2006/11/10(金) 02:45:33 ID:48d59T0/0
2010年宇宙の旅だな
核のパワーバランスからの破滅を止めるには次元の違う勢力が存在するっていう認識を与えるのは効果あるだろうけど
戦争全般に関しては冷戦が終わっても局地紛争は続いてるし完全には難しいんじゃない?

990 :声の出演:名無しさん:2006/11/10(金) 02:46:43 ID:WxsgsjeV0
今更そんな事言われてもなぁ・・・

991 :声の出演:名無しさん:2006/11/10(金) 02:46:44 ID:LN7sFW880
宇宙人なんていないからだと思うよ。

992 :声の出演:名無しさん:2006/11/10(金) 02:47:02 ID:6VAyXHA80
電波なエネルギーのみだから、何故か物体としてUFOの姿で出現するのか?
イカの形がいいかな?蛸がいいかな? 全身整形した位がいいかな?
などと姿を、カタログなどを眺めながら考えている間に、
絶好の登場タイミングを失って、電波ジャックで音声のみ「こんにちは」が
楽かな〜?などと模索中? シナリオ作りの最中で面倒臭くなって
地球あぼ〜ん!! しないだろうか?


993 :声の出演:名無しさん:2006/11/10(金) 02:47:26 ID:ueYOcSlA0
服来てないからだろ?

994 :声の出演:名無しさん:2006/11/10(金) 02:47:47 ID:YlnKxAGo0
自分が宇宙人だったら、どうどうと姿現すかって話だな。
なに考えてるかわからん動物の中に、普通に入っていける
根性はオレにはないなあ。
ゴキブリ100匹の中にだって入りたくないのに、
未知の生物の中になんか無理に決まってる。


995 :声の出演:名無しさん:2006/11/10(金) 02:47:47 ID:WxsgsjeV0
SETI@に釣られてたのか (つД`) エーン

996 :声の出演:名無しさん:2006/11/10(金) 02:48:18 ID:0dODOrgU0
服を買いに行く服が無いので。


997 :声の出演:名無しさん:2006/11/10(金) 02:48:35 ID:ZLXku5aJ0
地球人のファッションセンスを見て自分がダサいからw

998 :声の出演:名無しさん:2006/11/10(金) 02:48:57 ID:xi4qjZSn0
宇宙人だけど何か質問ある?

999 :声の出演:名無しさん:2006/11/10(金) 02:49:10 ID:WxsgsjeV0
おまいら乙

・゚・(ノД`)・゚・

1000 :声の出演:名無しさん:2006/11/10(金) 02:49:21 ID:mYEBO+uw0
宇宙人、頭デカイよね。重くないのか。頭蓋骨が軽い成分で出来ているのか、それとも
重力の軽い環境で進化したのか、それとも首から下が以上に強いのか。
宇宙人でもマッチョになる奴はいるのか。
チルボルトンのサークルに描いた太陽系の図は間違ってないか。
それとも人類が間違っているのか。
地球+月、火星、木星+衛星にいるという事なのか。金星人は別の宇宙人なのか?

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

196 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)