2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

ノストラダムスの大予言〜ガンダム編〜

1 :通常の名無しさんの3倍:2006/12/04(月) 12:28:03 ID:???
私はノストラダムスの予言詩を研究している者です。

ノストラダムスの予言詩には、ガンダムシリーズについて書いたとしか
思えないものが多数存在します。
このスレでは、私の研究成果を発表していきたいと思います。

異論・反論のある方はどんどん書き込んでください。
私以外にもノストラダムスの予言詩について研究している方が
おられましたら、どうぞ成果を発表なさってください。

2 :通常の名無しさんの3倍:2006/12/04(月) 12:31:59 ID:???
ttp://www.seed-vs.com/ps2-2/index.html

3 :通常の名無しさんの3倍:2006/12/04(月) 12:34:28 ID:???
第二巻六二番

マビュはすぐ死に やがて訪れよう
人間と動物の恐るべき破壊が
突然復讐がわれわれの眼に明らかになろう
百本の手 渇きと飢え 彗星が走るとき


(解釈)

これはファーストガンダム終盤の展開を予言した詩です。

「マビュ」」とはマ・クベのこと。彼が死んだ後、ソロモンや
ア・バオア・クーで行われる激しい戦いについて二行目で
述べられています。

「復讐」とはシャアによるキシリア暗殺のこと。
「百本の手」とはジオングが発する無数のビーム、特に
有線ビーム砲のことでしょう。
「彗星」とは無論シャアのことです。


(別解釈)

「恐るべき破壊」とはララァの乗るエルメスの大暴れのこと。
「復讐」とはララァを殺されたシャアのガンダムへの復讐とも
考えられます。むしろこの方が、四行目でジオングについて
述べられていることと符合するかも知れません。

4 ::2006/12/04(月) 12:35:44 ID:???


5 :通常の名無しさんの3倍:2006/12/04(月) 12:43:45 ID:mHNNpjGi
第二巻八三番

大きな獅子の取引は変わり
大部分が原始の破滅に向かう
兵は餌食となり 略奪の収穫となる
ジュラ山脈と スイスに流れる濃霧

(解釈)

これは「種」1〜3話の展開を示したものです。

「大きな獅子の取引」とは、「オーブの獅子」である
ウズミ・ナラ・アスハが連合軍のMS開発を黙認して
いたこと。

「原始の破滅に向かう」とは、ヘリオポリスが崩壊
してしまったこと。

「兵は餌食となり〜」とは、アスラン達がイージス
ガンダム他を奪取する事を示しています。

6 :通常の名無しさんの3倍:2006/12/04(月) 13:48:30 ID:???
オナニースレって削除対象にならないのかねえ

7 :通常の名無しさんの3倍:2006/12/04(月) 17:33:27 ID:???
すぐに飽きるだろ。まあ良スレになるかは1次第だけど

8 :通常の名無しさんの3倍:2006/12/05(火) 11:11:18 ID:???
ガンダムが題材だし、ならないだろ
ネタスレを削除って基準になったら恐ろしい世の中だよ

9 :通常の名無しさんの3倍:2006/12/05(火) 14:03:23 ID:7FXBFcHO
保守

10 :通常の名無しさんの3倍:2006/12/05(火) 14:05:59 ID:???
ノストラダムスだけならネタ切れは必至
他の予言も入れてけ

11 :通常の名無しさんの3倍:2006/12/05(火) 15:00:18 ID:???
ノストラダムスの予言書ってあれだろ?
当時の国の悪口を見つかって殺されないように、詩集にして書き殴ったノストラダムスのオナ日記
上の理由で表現が抽象的過ぎるんで、心辺りのある人が読んだら、そんな気がしないでもない、つー自意識過剰

12 :通常の名無しさんの3倍:2006/12/05(火) 18:00:28 ID:???
な、なんだってー!?

13 :セヴン ◆z0Edg7Vtjw :2006/12/05(火) 22:24:55 ID:???
まだキバヤシは来てないんだな

14 :通常の名無しさんの3倍:2006/12/06(水) 00:04:33 ID:???
第一巻一番

真夜中 隠し部屋に出向き腰掛ける
真鍮製の三脚の台の上方
空間より怪しき炎が浮かび上がり
私にすばらしいものを伝える

(解釈)

これは、テム・レイがテレビでWB隊の戦いに見入る様子の予言です。

「空間より怪しき炎が浮かび上がり」とは、暗い部屋でテレビだけを
点けているためそう見えるのです。

「すばらしいもの」とは、勿論ガンダムの大活躍のことです。

15 :通常の名無しさんの3倍:2006/12/06(水) 00:13:36 ID:DDA7cotY
第六巻五番

疫病に大飢饉があり
長雨が続き 北極に沿ってやってきて
北半球から100の同盟のサマロブリーンが
政治を抜きにして法なしで生きるだろう

(解釈)

これは、宇宙世紀83年以降のティターンズの独裁を
予言したものです。

「大飢饉」とは、コロニー落としによって北米の穀物地帯が
打撃を受け、食糧事情が逼迫したこと。

「政治を抜きにして〜」とは、正にティターンズが強権を
振るったことを示しています。

では、肝心のティターンズはどこに予言されているのでしょうか。
それは三行目の「サマロブリーン」という言葉です。
これは原文では「Samarobrin」です。
ここから「S」、「a」、「n」、「i」を抜き出し、「T」を二つ加えると、
「Titans(ティターンズ)」という言葉が浮かび上がってくるのです。

16 :通常の名無しさんの3倍:2006/12/06(水) 00:25:32 ID:ZC5WFgUJ
なるほど。
ガンダムシリーズの著作権はノストラダムスにあるのか。

17 :通常の名無しさんの3倍:2006/12/06(水) 00:42:20 ID:???
どうせやるなら第一巻 第一番の次は第二番から順番に欠番無しでしてくんない?

18 :通常の名無しさんの3倍:2006/12/06(水) 02:53:04 ID:???
暗き天に マ女は怒り狂い この日 〇終わり 悲しきかな

19 ::2006/12/06(水) 16:19:05 ID:5XxzC0z2

皆さんこんにちは。私は大学院で仏文学について学ぶ傍ら、ノストラダムの
予言詩を研究しています。今日は解読のコツを紹介し、ノストラダムスの詩を
研究する人を一人でも増やしたいと思います。

その解読のコツとは、「読み取りたい出来事を考えておく」ことです。

これは非常に重要なことです。ノストラダムスの詩をただ漫然と読んでいても、
一向に予言を読み取ることは出来ません。予言詩の中から、ガンダムに関する
出来事を見つけようとしても駄目なのです。
そうではなく、予言詩をガンダムの内容に当てはめるのです。

なぜこの様な作業が必要なのでしょうか。それは、ノストラダムスが一つの詩で
複数の出来事を予言しているからです。例えば、>>5で紹介した詩について、小
説家の山本弘氏は「映画『ジュラシック・パーク』について予言した詩である」と
仰っています。 それは全く正しくて、現に私が示した解釈では四行目の意味を
説明できません。しかし、一〜三行目はまさしく『種』について述べたものです。
つまりノストラダムスは、この詩の全体を使って『ジュラシック・パーク』について、
一〜三行目では『種』について予言しているのです。

こういったことは珍しくありません。私の調査では、一つの詩で平均四〜五の
出来事を同時に予言しているのです。これはあくまで私の調査の範囲内なので、
私の知らない出来事を含めれば更に増えるでしょう。

以上のことを踏まえておけば、予言を解読していくのは造作も無いことです。
後は予言の原文が必要です。
それには、『ノストラダムス大予言原典―諸世紀』(たま出版)がお勧めです。
この本を買ってあなたも解読を始めましょう。

20 :通常の名無しさんの3倍:2006/12/06(水) 17:00:40 ID:???
とりあえず麻原にだけはなるなよ>>1よ。

21 :通常の名無しさんの3倍:2006/12/06(水) 17:11:50 ID:???
空から降ってくる恐怖の大王=コロニー
マルスが幸福の名のもとに統治する=ギレンが「ジオン公国に管理されてこそ人は幸せに生きられる」と独裁体制を強める

22 :通常の名無しさんの3倍:2006/12/06(水) 19:11:56 ID:???
大予言!
種死の続編は糞作品だ!

23 :通常の名無しさんの3倍:2006/12/06(水) 20:12:17 ID:???
>>19
自分で答え決めてちゃ意味ねえじゃん

24 :通常の名無しさんの3倍:2006/12/06(水) 22:06:25 ID:???
>>18
それなんてドラの暗号日記wwwwwwwwwwww

25 :通常の名無しさんの3倍:2006/12/06(水) 22:52:31 ID:???
五島勉による件の部分の訳はこうである。
「1999年7の月
空から恐怖の大王が降ってくるだろう
アンゴルモアの大王を復活させるために
その前後の期間
マルスは幸福の名の下に支配するだろう」

冒頭部分は「1999年7の月に、空から恐怖の大王が降ってくる」と解釈するのは誤り。
「1999年」 これは、人類宇宙移民計画を遂行するため、地球上の国家がその主権を捨て、地球連邦の旗の下に集ったその年である。
以降百数十年に渡る争いの歴史を開いた、まさに「始まりは1999年7月」という意味だ。
そしてコロにー落とし作戦が実行され、一年戦争の戦端が開かれる。
「アンゴルモアの大王」。大王はすなわち「大君(おおきみ)」。すなわちダイクンの血を継ぐ者が、この戦いの中で日の当たらない場所から歴史の表舞台に返り咲くことを示す。
その前後の期間「人類全体の幸福」を謳ってサイド3に独裁を行ったギレン・ザビがマルスの正体である。
これを原文に当てはめてみよう。

「始まりは1999年7月の地球連邦発足である。
コロにー落としによって戦端が開かれ、人々は自らの行いに恐怖する。
シャアはこの戦いの中で雌伏の時を終え、歴史の表舞台に戻ってくる。
一年戦争の期間、ギレン・ザビは優勢人類生存説を唱えて、サイド3の独裁体制を強化する。」

26 :通常の名無しさんの3倍:2006/12/06(水) 23:27:05 ID:???
これなんかこじつけやすいんじゃない?
一年戦争でもZZでもVでも出来そうだから
アナザーも入れたら、結構……
誰かやらない?

『百詩篇』第一章八十篇
「第六の明るい天空の光から
ブルゴーニュを襲う凄まじい雷(イカズチ)
そして世にもおぞましき獣の胎(ハラ)から生まれる怪物
三月・四月・五月・六月、ひどく傷付き悶え狂う」


27 :通常の名無しさんの3倍:2006/12/07(木) 01:52:32 ID:???
ΖΖのダブリンへのコロニー落としがまんまな希ガスw

28 :通常の名無しさんの3倍:2006/12/07(木) 14:35:44 ID:PD8EY/s2
第六巻二番

多かれ少なかれ五○八年頃に
妙な年代で
七○三年には天に印があり
多くの王国が変わるだろう

(解釈)

ガンダムシリーズにおける重要な節目の年を予言した詩です。

「五○八年」とは宇宙世紀58年のことで、この年にサイド3が
独立宣言を行いました。

「七○三年」とは同じく73年のこと。この年、ジオンはMS第一号の
開発に成功しました。

後にこのMSが多くの戦乱をもたらすことが四行目で予言されています。

29 :通常の名無しさんの3倍:2006/12/07(木) 16:55:49 ID:UCFj5zXv
がんばれキバヤシ

グレイとレジデントオブサンが見てるぞ

30 :通常の名無しさんの3倍:2006/12/07(木) 17:40:28 ID:???
確かにがんばってるかもしれないけど、全然面白くないね

31 :通常の名無しさんの3倍:2006/12/07(木) 20:08:49 ID:???
むしろ『ガンダムのエピソードを元にノストラダムスっぽい予言を作るスレ』か

『予言戦士ノスダム』かにすべきだ。

32 :通常の名無しさんの3倍:2006/12/11(月) 13:19:37 ID:???



33 :通常の名無しさんの3倍:2006/12/12(火) 10:22:18 ID:???
>>27
1月(北半球では6月)に
オーストラリアのブルゴーニュ(ワイン)めがけて、コロニーは落ちるだろう
そしてその地から奪われたGP-02Aから発射されたMk-82によって、連邦軍は酷く苦しみ悶え狂うであろうw

34 :通常の名無しさんの3倍:2006/12/12(火) 11:41:35 ID:???
最後のwの意味がわからんのだが、何か面白いことでも言ったのか?

11 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)