2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

UCの艦船について語る総合スレ23

1 :通常の名無しさんの3倍:2006/12/17(日) 21:49:15 ID:???
昨今、MSなどの機動兵器にばかり注目しがちな世間ですが、
ここらで一つ艦船の重要性について深く語りませんか?
MSや航空機、MAですら皆艦船なしでは
ただの人形だと言う事実を踏まえて語れると幸いです。

スレが無駄に荒れますので、なるべくsage進行でお願いします。

注 艦船は宇宙だけでなく地上や水中も有りとします。また補給艦や輸送艦も含みます。
  自分の好きな艦船について語ってくださると助かります。
  疑問のある艦船運用法などがありましたらみんなで意見を出し合ってくださると助かります。
  宇宙世紀中の艦船と言われる物なら全て結構です。

対象艦船
サラミス級・マゼラン級・ペガサス級・ベクトラ級・ラーカイラム級・バーミンガム級・クラップ級
ビッグトレー級・ヒマラヤ級・グワジン級・グワンバン級・ドロス級・ザンジバル級・チベ級・ムサイ級
エンドラ級・パプア級・マッドアングラー級・ユーコン級・ガルダ級・アイリッシュ級・ラビアンローズ級
ドゴスギア級・アレキサンドリア級・アレキサンドリア級ロンバルディアなどなど


  **UCの艦船に絡まない議論はスレ違いです。      **
  **スレ違い・煽り・荒らしには徹底無視でお願いします。**
前スレ
UCの艦船について語る総合スレ22
http://anime.2ch.net/test/read.cgi/x3/1161446369/

次スレは980で。立てれなかったら990。

過去スレ>>2-3

2 :通常の名無しさんの3倍:2006/12/17(日) 21:51:34 ID:???
○初代スレ
http://comic.2ch.net/shar/kako/1032/10325/1032504327.html
○スレ2
http://comic.2ch.net/shar/kako/1038/10389/1038902003.html
○スレ3
http://comic.2ch.net/test/read.cgi/shar/1047864953/
○スレ4
http://comic3.2ch.net/test/read.cgi/x3/1052794003/
○スレ5
http://comic3.2ch.net/test/read.cgi/x3/1065682883/
○スレ6
http://comic5.2ch.net/test/read.cgi/x3/1081349882/
○スレ7
http://comic5.2ch.net/test/read.cgi/x3/1088752412/
○スレ8
http://comic5.2ch.net/test/read.cgi/x3/1098692132/
○スレ9
http://comic5.2ch.net/test/read.cgi/x3/1102424835/
○スレ10
http://comic5.2ch.net/test/read.cgi/x3/1109243638/

3 :通常の名無しさんの3倍:2006/12/17(日) 21:52:07 ID:???
○スレ11
http://comic5.2ch.net/test/read.cgi/x3/1111327133/
○スレ12
http://comic5.2ch.net/test/read.cgi/x3/1112884012/
○スレ13
http://comic5.2ch.net/test/read.cgi/x3/1114521120/
○スレ14
http://anime.2ch.net/test/read.cgi/x3/1115792916/
○スレ15
http://anime.2ch.net/test/read.cgi/x3/1117791900/
○スレ16
http://anime.2ch.net/test/read.cgi/x3/1123051318/
○スレ17
http://anime.2ch.net/test/read.cgi/x3/1128767065/
○スレ18
http://anime.2ch.net/test/read.cgi/x3/1128767065/
○スレ19
http://anime.2ch.net/test/read.cgi/x3/1139933246/
○スレ20
http://anime.2ch.net/test/read.cgi/x3/1146830316/

4 :通常の名無しさんの3倍:2006/12/17(日) 21:52:26 ID:???
○スレ11
http://comic5.2ch.net/test/read.cgi/x3/1111327133/
○スレ12
http://comic5.2ch.net/test/read.cgi/x3/1112884012/
○スレ13
http://comic5.2ch.net/test/read.cgi/x3/1114521120/
○スレ14
http://anime.2ch.net/test/read.cgi/x3/1115792916/
○スレ15
http://anime.2ch.net/test/read.cgi/x3/1117791900/
○スレ16
http://anime.2ch.net/test/read.cgi/x3/1123051318/
○スレ17
http://anime.2ch.net/test/read.cgi/x3/1128767065/
○スレ18
http://anime.2ch.net/test/read.cgi/x3/1128767065/
○スレ19
http://anime.2ch.net/test/read.cgi/x3/1139933246/
○スレ20
http://anime.2ch.net/test/read.cgi/x3/1146830316/
○スレ21
http://anime.2ch.net/test/read.cgi/x3/1152450991/

5 :通常の名無しさんの3倍:2006/12/17(日) 22:16:14 ID:N4EFac/l
>>1


6 :通常の名無しさんの3倍:2006/12/17(日) 22:20:11 ID:???
一年戦争のMAは艦船に入るんじゃなかったっけ?

7 :通常の名無しさんの3倍:2006/12/17(日) 22:21:06 ID:???
>>6
は?なんで?

てかMAはこっちな

【対艦】MAについて語る総合スレ3【対MS】
http://anime.2ch.net/test/read.cgi/x3/1162995152/

8 :通常の名無しさんの3倍:2006/12/17(日) 22:22:48 ID:???
ザクレロが宇宙艇を改造して作ったという話があるだけで、MAと艦船は別

9 :通常の名無しさんの3倍:2006/12/17(日) 22:33:29 ID:OP42gjJ3
サラミスのヒレみたいなのは何?

10 :通常の名無しさんの3倍:2006/12/17(日) 22:35:41 ID:???
放熱板

11 :通常の名無しさんの3倍:2006/12/18(月) 00:16:17 ID:???
前スレの続き。

グワジン級の副砲は何かで「戦艦の主砲並」とか書かれてたな。
この時代、他に戦艦と言えばマゼラン級しか無い。
つまりグワジン級はマゼラン級の主砲並の副砲を10基持ち、
更にそれ以上の威力のある主砲を3基持っていることになる。
ただし、一斉射撃に使えるのは最大でも横方向に主砲3基+片面の副砲5基に限られ、
なお且つ、どてっ腹を敵に曝すことになる…

12 :通常の名無しさんの3倍:2006/12/18(月) 00:17:31 ID:???
一応チベも重巡に認定される前までは戦艦クラスだったけどな。

13 :通常の名無しさんの3倍:2006/12/18(月) 00:18:55 ID:???
>>11
いや、グラジン級の副砲ってどれだ?
脇腹にあるのは対空機銃だろ?

14 :通常の名無しさんの3倍:2006/12/18(月) 00:19:43 ID:???
オリジンでは、
マゼランの火力に対抗できる火力はグワジンのみ。とドズルが言ってたな。

15 :通常の名無しさんの3倍:2006/12/18(月) 00:47:59 ID:???
モトラッド級やアマルテア級は対象外ですか?

16 :通常の名無しさんの3倍:2006/12/18(月) 00:50:29 ID:???
>>15
何が対象外なのかは分かりませんが
このスレではそれらの艦船は議論対象内です。

17 :通常の名無しさんの3倍:2006/12/18(月) 01:17:20 ID:???
戦艦の主砲並って形容はあまり鵜呑みにしないほうがいいと思う
ガンダムネタでこの比喩が出た最初はガンダムのビームライフルなわけだが
実際に戦艦の主砲をそのまま積むとデンドロやディープストライカーくらいの
サイズ比率になる訳で、UC0079当時のビームライフルが
本当にマゼランの主砲の同等威力があったとは考えにくい

18 :通常の名無しさんの3倍:2006/12/18(月) 01:19:57 ID:???
>>17
後年、そうなったのかどうかは知らないけど
俺はガンダムのビームライフルはムサイの主砲並みという設定という事で補完してる。

まぁそれでも大威力なことには違いないけど、マゼラン並みよりはマシかと。

19 :通常の名無しさんの3倍:2006/12/18(月) 01:20:52 ID:???
E-CAPシステムの存在を考えると、E-CAP技術未使用のマゼランの主砲と、E-CAP使用のガンダムのビームライフルとの威力の差が大して無かったと言う可能性も有りうる

20 :通常の名無しさんの3倍:2006/12/18(月) 01:23:24 ID:???
ザクの主武装でよりも威力が上(一撃でMSを簡単に撃破できるレベル)
だから、確実に一撃のレベルの戦艦の主砲をたとえに持ち出した。ってことで今では脳内補完してるが…

21 :通常の名無しさんの3倍:2006/12/18(月) 01:31:21 ID:???
>>19
E-CAPは使用未使用で威力が変わるとかそんなシステムじゃないが。

22 :通常の名無しさんの3倍:2006/12/18(月) 01:41:21 ID:???
ガンダムのビームライフルはV2のメガビームキャノン以上の威力と脳内補完してる

23 :通常の名無しさんの3倍:2006/12/18(月) 03:22:47 ID:???
>>19
マゼランの主砲門1発分の威力は、
ガンダムMkU、ヌーベル・ジムV等が装備しているビームライフルを最大出力でぶっ放した時と同じ威力。
戦艦の強大なジェネレーターから繰り出されるメガ粒子砲の威力を軽視してる風潮があると感じるが……。

E-CAPは縮退寸前のミノフスキー粒子を保持する技術なのでビームの威力には関らないよ。
艦艇はその電力でミノフスキー粒子を直接縮退させて、メガ粒子砲撃ってるんで問題は無し。
まあ、E-CAPを応用すれば連射性能の向上はできるかもしれんけど。
それでも砲身が焼け付いたりってことを考えると、限界はあるように思う。

自分的にガンダムのビームライフル=戦艦の主砲ってのは、
ビームライフルがそれくらいの威力を感じさせるほどにインパクトが大きかった事の比喩だと考えてる。

24 :11:2006/12/18(月) 07:17:27 ID:???
紛らわしい表現して済まんかったが、その“機銃”のことな<13
ただ当時は、「側面の砲」と書かれてて、「機銃」とは書かれていなかったと思う(今は機銃の設定なの?)。
また「戦艦の主砲並」も正確に言えば「これ(=側面の砲)自体、戦艦の主砲と同等の威力がある」
であって、現場で“印象”を語ったシャアのビームライフル評とは違い、
設定として書かれたものなので、今の流れとは別のニュアンス。

25 :通常の名無しさんの3倍:2006/12/18(月) 09:52:06 ID:???
最初にシャアが見たビームライフルは初期試作型だったというのはどうだろ。
威力はでかいが他の部分で問題がありすぎたとか言う理由で
あれ以降ガンダムが持っている奴は威力が若干落とされたものとか。

26 :通常の名無しさんの3倍:2006/12/18(月) 12:33:14 ID:???
>>25
それはこちらの妄想の度合いが強すぎる
俺は>>23の言うように比喩的な意味合いって事に同意かな。

27 :通常の名無しさんの3倍:2006/12/18(月) 12:36:23 ID:???
出力最大で撃っていた。というのは?
だからすぐに(?)BRのエネルギーも切れた。と

しかし、主砲。と聞くとWBの主砲(実弾)が思い浮かぶが、
結局マゼラン、サラミスには実弾主砲って積まれてないよね?

28 :通常の名無しさんの3倍:2006/12/18(月) 13:23:27 ID:???
ガンダムのビームライフルで艦船をばんばん沈めてるわけだし、戦艦並でいいんじゃないの?

ただ、ビーム砲の小型化技術が出来てるなら、後の艦船のビーム砲がもっと多く積まれるなり、強力になるなりしてそうだけど

29 :通常の名無しさんの3倍:2006/12/18(月) 14:22:18 ID:???
>>27
マゼランとサラミスは建艦された当初は火薬式の砲だったって説があったような

30 :通常の名無しさんの3倍:2006/12/18(月) 14:24:51 ID:???
>>27
ガンダムのビームライフルには威力調節機能はついてなかったはず。




31 :通常の名無しさんの3倍:2006/12/18(月) 15:30:23 ID:???
要塞戦でビーム撹乱幕撃ちまくるんだから、火薬式の主砲の方が良かったんじゃね?と思う

32 :通常の名無しさんの3倍:2006/12/18(月) 16:18:53 ID:???
ソロモン戦の為だけに炸薬式の砲塔のまた改装するのは金も時間も無かったんでしょ。

33 :通常の名無しさんの3倍:2006/12/18(月) 16:53:12 ID:???
ビンソン計画だっけ?宇宙艦隊再建計画は
アレの時点ではまだ星一号作戦とかは決まってなかったんだろうね
オデッサがコケてたら、作戦変わってたかもしれないし

34 :通常の名無しさんの3倍:2006/12/18(月) 17:18:05 ID:???
むしろ、その実弾を補うための兵器がボールなんじゃないか?
もちろん戦艦の主砲と比べると口径の大きさも威力もはダンチだけど、
それは数で補えば濃密な砲撃を叩き込むことが出来ると思う。

艦上に配備されてるうちは対空砲として使い、
ソロモンに取り付くまでは前衛をジム部隊に任せ集団で援護射撃を加えながら徐々に要塞へ近づく、
そして取り付いた後は各小隊事にばらけ、要塞内で突撃砲として使う。

こう見るととボールっていうのは実によく考えられた兵器だったって思う。

35 :通常の名無しさんの3倍:2006/12/18(月) 17:55:08 ID:???
サバイバリティを除けばな

36 :通常の名無しさんの3倍:2006/12/18(月) 17:55:54 ID:???
ボールは作業ポットを改装したもんなんだから、ビーム砲付ける為に
高出力核融合炉まで搭載させる訳にはいかんだろ

37 :通常の名無しさんの3倍:2006/12/18(月) 18:10:08 ID:???
要塞戦の進行

1.遠距離からの砲撃(艦砲射撃)
      ↓
2.MSによる制空権の確保
      ↓
3.突入部隊による白兵戦

普通こんな感じかと思うけど、パブリクが突撃するのはどの時点だろうか?
ビーム兵器が主だと艦砲射撃も薄くなっちゃうよね、
ワッケイン司令が「まだ沈んじゃならん ミサイルを撃ち尽くすまでは」とか言ってたから、かなりの量のミサイル積んでたんだとは思うけど
ビーム撹乱幕どの程度の時間効果あるかも重要か


38 :通常の名無しさんの3倍:2006/12/18(月) 18:12:34 ID:???
ふと思った

戦艦に攻撃機搭載能力を持たせた航空戦艦って、
結局駄作艦(或いは役立たず)でしかなかったわけだが
ガンダム世界で、戦艦にMS搭載能力を持たせないと
「時代遅れ」呼ばわりされるのはなぜ?

39 :通常の名無しさんの3倍:2006/12/18(月) 18:24:28 ID:???
>>38
グリーン・ワイアット大将曰く
「モビルスーツの無い艦隊がどうなるかを教えてやる。」

にも関わらずMS搭載能力の無いサラミス、マゼラン、バーミンガム…


40 :通常の名無しさんの3倍:2006/12/18(月) 18:29:29 ID:???
MSの携帯武器の攻撃力が高いから搭載数が少なくても十分戦力になるんでしょ。
それに海上艦だと航空戦艦は艦のバランスを崩して浮かべることも苦労するけど、
宇宙ならそんなことも気にならないし。

また、1年戦争後は大艦隊戦よりもジオン残党相手のゲリラ戦やあっても
小規模艦隊どうしの戦闘が主体となったから航空戦艦の方が何かと都合が良かったんじゃない?

41 :通常の名無しさんの3倍:2006/12/18(月) 18:40:16 ID:???
>>39
艦隊旗艦や砲撃が主任務の戦艦にMS搭載能力なんていらないと思う。
コロンブス改造した護衛空母でも随伴させれば。

…と思ったが、空母に集中攻撃されたらまずいな。
戦艦としての戦闘能力を落としてでもリスク分散という考え方かもしれない。


42 :通常の名無しさんの3倍:2006/12/18(月) 18:41:46 ID:???
付け加えるならば、宇宙だと360度どこから襲ってくるか判らないから死角への防御の為にも
MSがいた方が便利だったんだと思う。この場合浮き砲台みたいな役割をすることになるかと。

43 :通常の名無しさんの3倍:2006/12/18(月) 18:43:01 ID:???
>>41
その肝心の空母を揃えようってところでデラーズ紛争になっちゃったからねえ……。

44 :通常の名無しさんの3倍:2006/12/18(月) 19:07:20 ID:???
>>43
結局、連邦ってまともな空母を持ったことが無いんだよねぇ・・・
ってか、どの陣営もまともな空母に値する艦なんて無いけど

45 :通常の名無しさんの3倍:2006/12/18(月) 19:07:36 ID:???
太平洋戦争の機動部隊の戦いにせよ、
現代の機動部隊にせよ、
艦載機と機動部隊の構成艦隊が一緒に戦うなんてない。
例えばミッドウェーの場合、米艦爆が急降下攻撃を仕掛ける最中、
彼らの母艦であるエンタープライズやホーネットや護衛巡洋艦が
日本南雲艦隊に殴りこんでくることはありえない。

ところがガンダム世界の場合、MSの航続距離が短いからか、
艦載機と機動部隊が、敵艦隊や要塞と直接戦闘する羽目になる。
こうなると、被弾に脆弱な空母に母艦機能を集約するより、
戦艦や巡洋艦に母艦機能を分散させた方が得策だった……。

ガンダム世界で宇宙空母がみかけないのはこんな理由からか?

46 :通常の名無しさんの3倍:2006/12/18(月) 19:08:53 ID:???
>>21>>23
E-CAPシステムは縮退寸前のミノフスキー粒子を保持し、発射自体は低出力のエネルギーで行えるというもの
E-CAP未使用のメガ粒子砲とは、ジェネレータからエネルギーを直接もらってそのままミノ粉縮退→発射まで行うというもの

E-CAP未使用の一年戦争MSがどの程度のビームしか発射できないかはドムを見れば判るだろう
E-CAP使用未使用は充分威力に関わるよ

47 :通常の名無しさんの3倍:2006/12/18(月) 19:10:00 ID:???
あえて挙げるならラー・カイラム級は空母機能が充実してると見た。
あとはグワダン級も火砲よりもMS搭載に特化してるあたり空母に近いかも。

48 :通常の名無しさんの3倍:2006/12/18(月) 19:11:46 ID:???
>>46
MSのガンダムと戦艦のマゼランでE-CAPの使用未使用を比べていたから、ああ答えたのだと思うが。

49 :通常の名無しさんの3倍:2006/12/18(月) 19:12:59 ID:???
>>38
残念ながら、もう飛行機が無かったのだorz


50 :49:2006/12/18(月) 19:14:29 ID:???
航空戦艦が無駄だったって話ね

51 :通常の名無しさんの3倍:2006/12/18(月) 19:16:58 ID:???
>>24
今ではグワジン級は2連装メガ粒子砲3基、2連装機銃10基というのが主流というのが公式設定だね
ただ、2連装火薬式実体弾主砲3基、2連装メガ粒子砲10基というのも「一般に流布した説よりこちらのほうが信憑性が高いようにも思われる」とオフィシャルズに書かれている
グワデンにはさらに155mm連装機関砲が多数搭載されていたとしている

52 :通常の名無しさんの3倍:2006/12/18(月) 19:20:46 ID:???
>>37
遠距離で艦砲射撃戦の最中、あるいは直前
ビーム撹乱幕はピンポイントで要塞側のメガ粒子砲座を封じるのが目的
有効射の撃てなくなった砲台は破壊したのと同じだから、連邦艦艇側はその部分にビームを撃つ意味は無いし、メガ粒子砲座以外にも艦砲射撃の標的にすべきところは多い

53 :通常の名無しさんの3倍:2006/12/18(月) 19:23:49 ID:???
>>38
その航空戦艦は完成とは程遠い上に運用できる航空機は少数の水上攻撃機しかなかったわけだが・・・・。
ぶっちゃけUC世界の宇宙艦とMSのそれに当てはめるのは無理がある。

54 :通常の名無しさんの3倍:2006/12/18(月) 19:24:06 ID:???
>>48
ガンダムはジェネレータ出力は小さいがE-CAPシステムのお陰で、少ないエネルギーで(既にチャージ済みの)大威力のビームを発射できる
マゼランはジェネレータ出力は大きいがE-CAPシステム未使用のお陰で、ジェネレータ出力相応の威力のビームまでしか発射できない

この両者の最終的なビーム威力が大差無くても不思議では無いよね?って話だが

55 :通常の名無しさんの3倍:2006/12/18(月) 19:33:57 ID:???
>>52
ピンポイント攻撃するには、パブリクが、かなり肉迫する必要がありそう
だから、突撃艇なんだろうけど

56 :通常の名無しさんの3倍:2006/12/18(月) 19:46:13 ID:???
ドゴス・ギアは火力とMS運用能力が…

57 :通常の名無しさんの3倍:2006/12/18(月) 20:00:01 ID:???
>>38>>53
立て続けに虎の子の空母沈められて、その苦肉の策の産物が戦闘空母とか戦闘巡洋艦、航空戦艦に航空巡洋艦だしね
同時に徴用した民間船改造の特設空母とか作って、とにかく沈められた空母の分まで航空機の集中運用が出来出来なきゃ、戦争にならなかった分けだから
打撃艦隊は既に沿岸攻撃にしか役に立たない時代の話

この場合は特設空母がコロンブス辺りになるか?

58 :通常の名無しさんの3倍:2006/12/18(月) 20:05:24 ID:???
>>55
そう、かなり肉薄してバタバタ撃墜される

59 :通常の名無しさんの3倍:2006/12/18(月) 20:06:58 ID:???
そこでスクィードの登場ですよ。少ない前面投影面積で攻撃力を最大に発揮するように配置された砲塔群…(;´Д`)ハァハァ
でも正面衝突されたね、ニ隻とも…

60 :通常の名無しさんの3倍:2006/12/18(月) 20:08:11 ID:???
前スレ
>艦艇種ごとの火力を比較評価する方法
過去の、砲が主装備の水上艦なら、まず純粋に砲口径と門数。
ほいで次に重要なのが一定時間内における投射質量。
要は弾をどれだけ叩き込めるかって事か。

UCならエネルギー量で計るんだろか

61 :通常の名無しさんの3倍:2006/12/18(月) 20:12:51 ID:???
>>60
まず、それぞれの砲の威力が定量的に設定されて無いんだよね……

62 :通常の名無しさんの3倍:2006/12/18(月) 21:10:07 ID:???
>>60
電探の能力及びそれと射撃管制とのリンク、も含まれるかな?
それはまた別次元扱い?

63 :通常の名無しさんの3倍:2006/12/18(月) 21:15:02 ID:???
>>62
FCSも火力に含むかどうかは評価者の主観次第だと思う
それとも軍事的には共通した火力評価基準とかあるんだろうか?

64 :通常の名無しさんの3倍:2006/12/18(月) 21:23:46 ID:???
>>63
当らない攻撃なぞ無意味だからね。FCS無視すると三笠がこんごうより強力だなんて事にすらないかねない

65 :通常の名無しさんの3倍:2006/12/18(月) 21:26:40 ID:???
>>64
こんごうって、金剛じゃなくて護衛艦の方か?
そりゃ比べ方が間違ってる

66 :通常の名無しさんの3倍:2006/12/18(月) 21:40:10 ID:???
サラミスはイージス艦のような扱いの艦だったんだよな確か。

67 :通常の名無しさんの3倍:2006/12/18(月) 22:18:24 ID:???
>>66
するとサラミス改はしらねとか?

68 :通常の名無しさんの3倍:2006/12/18(月) 22:23:09 ID:???
>>53
アイオワ級改装の航空戦艦は?
計画だけで終わったハリアーを搭載するやつ。


69 :通常の名無しさんの3倍:2006/12/18(月) 22:57:59 ID:???
>>53
伊勢の搭載機の半分は彗星だけど。
あと、もう半分は水上攻撃機じゃなくて水上爆撃機ね。

70 :通常の名無しさんの3倍:2006/12/18(月) 23:17:15 ID:???
>>68 あの、ニチモの30cmシリーズにある、ペーパープランの奴ね。伊勢よりは役に立つだろうケド・・・
>>69 彗星なんざ発艦したら最後、他の母艦か地上基地に下りるしかない機体じゃん。純粋な航空戦艦の搭載機とするには無理がある


71 :通常の名無しさんの3倍:2006/12/18(月) 23:19:03 ID:???
>>67
弱体化してどーするww
サラミス=こんごう級
サラミス改=あたご級

72 :通常の名無しさんの3倍:2006/12/18(月) 23:24:10 ID:???
>>66
サラミスがその快速性と優れた電子機器で策敵、哨戒を行い、
そのデータを下にマゼランの大火力で敵を粉砕するのがセオリーになってたはず。
それに比べマゼランは砲艦としての他に、作戦司令所が設置されてるなど旗艦設備に秀でていた。
それぞれ役割分担をすることで、効率的に運用するのが1年戦争前の戦法だったんだよね。

敵艦と比べた場合ムサイとサラミスでは、単純な艦の性能ではサラミスに軍配があがっているはず。



73 :通常の名無しさんの3倍:2006/12/18(月) 23:24:46 ID:???
サラミスはともかく、電波妨害前提のサラミス改をイージス艦に例えるのは無理があるだろ

74 :通常の名無しさんの3倍:2006/12/18(月) 23:25:16 ID:???
>>70
航空戦艦の定義はさておき、実際に日本海軍は発艦のみで
着艦しないつもりで造ったじゃないか。
あと、水上機でも戦闘中や外洋での回収は難しいかと。

75 :通常の名無しさんの3倍:2006/12/19(火) 00:18:44 ID:???
>>74
UCじゃMSを放出して終わりなんてこたぁない。
そう考えるとすごいよね。

76 :通常の名無しさんの3倍:2006/12/19(火) 00:19:44 ID:???
いくら低速でも落ちることの無いし、風の影響を受けることも無い宇宙じゃ別に凄くないぞ
着艦がオートで出来ても全然不思議じゃない

77 :通常の名無しさんの3倍:2006/12/19(火) 00:31:18 ID:???
>>75
マゼランとかに露天係止してたMSって自前で回収できたんだろうか。
やっぱり、戦闘中は他のMS搭載艦に回収させてたのかな。

78 :通常の名無しさんの3倍:2006/12/19(火) 00:44:59 ID:???
CCAでジェガンをワイヤーで回収とかやってたよな

79 :通常の名無しさんの3倍:2006/12/19(火) 01:33:10 ID:???
>>70
彗星載せるんだったら、おそらく特攻機でしょ(南無
航空戦艦が駄目だったてーのは、当時はVTOLとか無かったんだから
まともに運用するつもりなら水上機しか使えないし
VTOLが出来た頃にはもう、戦艦はほとんど存在してないし
唯一VTOLも、戦艦も持ってたアメリカには大型空母が十分あって
戦艦の砲撃力減らしてまで航空機積む必要が無かったんじゃね?


80 :通常の名無しさんの3倍:2006/12/19(火) 02:13:52 ID:???
版違いネタはいい加減止めとこ

81 :通常の名無しさんの3倍:2006/12/19(火) 05:54:46 ID:???
『赤い彗星』が大量に搭載された航空戦艦

82 :通常の名無しさんの3倍:2006/12/19(火) 09:35:59 ID:???
ミノフスキー粒子が存在する限り、
UCの艦砲に求められるのは命中精度や発射速度よりも威力だとオモ。

レーダーやらが全く利かない状況ならば、
護衛艦こんごうと戦艦三笠がガチで殴り合ったら勝負はどう転ぶか分からんし。

83 :通常の名無しさんの3倍:2006/12/19(火) 09:39:27 ID:???
伊勢と日向の2航空戦艦は、
資材と時間の両面から中途半端な改造に留まった罠。
本当は空母にするつもりだったみたいだけど。

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E8%88%AA%E7%A9%BA%E6%88%A6%E8%89%A6

84 :通常の名無しさんの3倍:2006/12/19(火) 12:20:19 ID:???
別にメクラで打ってるわけじゃなし
ミノ粉あっても視認できるし、光学は使えるし
命中精度は重要だろ
誘導や追尾ができなくなっただけ

85 :通常の名無しさんの3倍:2006/12/19(火) 12:35:09 ID:???
ミノ粉は一部の可視光線も遮るぞ

86 :通常の名無しさんの3倍:2006/12/19(火) 12:39:12 ID:4BszEIlp
ハイハイ

87 :通常の名無しさんの3倍:2006/12/19(火) 13:25:29 ID:2y3YJAYm
はいはい

88 :通常の名無しさんの3倍:2006/12/19(火) 14:08:21 ID:???
グリプス戦役後にアーガマが増設した砲は
威力を重視したハイメガキャノンだったな

89 :通常の名無しさんの3倍:2006/12/19(火) 14:21:54 ID:???
連邦軍もカイラム級じゃなくてドゴス・ギアを量産してればクロスボーンやザンスカールになめられなかったのに

連邦破産のほうが先かな…

90 :通常の名無しさんの3倍:2006/12/19(火) 14:22:15 ID:???
アーガマの場合は火力が貧弱すぎたから、あれくらいつけないとやりづらいと思う。

91 :通常の名無しさんの3倍:2006/12/19(火) 15:32:34 ID:???
対艦攻撃はMSにやらせればいいのだから、
増設するとしたら対空砲か一撃必殺の最終兵器のどっちかって事になったのかなぁ。

92 :通常の名無しさんの3倍:2006/12/19(火) 19:28:33 ID:???
ラーカイラムにハイメガ粒子砲が装備されてれば、
アクシズはもっと簡単に阻止出来たかも知れない。

93 :通常の名無しさんの3倍:2006/12/19(火) 20:22:05 ID:???
>>92
艦砲射撃でアクシズ破壊ってのは、個人用小火器で落石破壊するようなものかと
38口径の拳銃だろうと50口径のアンチマテリアルライフルだろうと大差あるもんか

94 :通常の名無しさんの3倍:2006/12/19(火) 20:55:19 ID:???
波動砲装備すればおk

95 :通常の名無しさんの3倍:2006/12/20(水) 00:03:35 ID:???
アクシズクラスの大質量を破壊するとなると
宇宙世紀だとソーラ・レイやソーラシステムぐらいしかないでしょw
アナザーガンダムまで含めれば、サテライトキャノン13連掃射とか月光蝶とかあるけど。


96 :通常の名無しさんの3倍:2006/12/20(水) 00:10:09 ID:???
ソーラシステム程度で小惑星を破壊しようとか言ってるのに自信満々なのが滑稽だねw

97 :通常の名無しさんの3倍:2006/12/20(水) 01:27:49 ID:???
5thルナをコロニーから攻撃しようとしてたのは見なかったことにして

98 :通常の名無しさんの3倍:2006/12/20(水) 01:47:27 ID:???
いや、攻撃してたけど止んだ

99 :通常の名無しさんの3倍:2006/12/20(水) 02:54:26 ID:???
やらないよりはやったほうがいいでしょ。
例え砕けなくても減速させることができるかもしれないし、軌道を逸らせるかもしれない。


100 :通常の名無しさんの3倍:2006/12/20(水) 02:59:14 ID:???
>>93
破壊するのは核パルスエンジン

101 :通常の名無しさんの3倍:2006/12/20(水) 02:59:39 ID:???
83のソーラシステムUでは出力不足とはいえ1基のコローニーも破壊できなかった。

102 :通常の名無しさんの3倍:2006/12/20(水) 03:32:16 ID:???
カイラムにハイメガが載ってたら
νガンがわざわざハイパーメガランチャーで狙撃する必要は無かったかもしれん

103 :通常の名無しさんの3倍:2006/12/20(水) 04:53:09 ID:???
他の艦艇がハイメガ積んでるのが少ない時点で、何かデメリットがあると思われる。

104 :通常の名無しさんの3倍:2006/12/20(水) 07:38:44 ID:???
>>103
ブライトが「これは強力過ぎる……」って言ってたから、威力そのものがデメリットなんじゃない?
ブライト「(戦艦の武器にするには)これは強力過ぎる!
これではまるでコロニーレーザーじゃないか!!」

つまり強力過ぎるが故に使える所が無さすぎて、そんな物騒な武器は必要ではない

UCってなんて理性的!
流石、世界の反感買ってまで、無理矢理宇宙への移民を強行させた世界だけの事はある!w

105 :通常の名無しさんの3倍:2006/12/20(水) 08:20:22 ID:???
>>95
アッグでガリガリ掘って破砕する。

106 :通常の名無しさんの3倍:2006/12/20(水) 08:38:24 ID:???
tes

107 :通常の名無しさんの3倍:2006/12/20(水) 09:11:18 ID:???
>>104
第二のティターンズが生まれることを恐れてガンダムを封印したのと同じでしょ。


108 :通常の名無しさんの3倍:2006/12/20(水) 09:59:07 ID:???
アーガマの場合は旗艦の癖に、後継艦のアイリッシュ級のが性能が良かったのが問題だからね。
ハイメガ粒子砲でもくっつけて箔を付けようとしたんだと思う。

109 :通常の名無しさんの3倍:2006/12/20(水) 10:58:40 ID:???
>>102
νガンにハイメガ?
そんなオプション火器は設定無いし映像にも無し。

ReZのBWSについてるビームキャノンじゃ?

110 :通常の名無しさんの3倍:2006/12/20(水) 11:05:04 ID:???
>>109
ベルトーチカ・チルドレン

νガンがラーカイラムからエネルギーを引っ張ってきたハイメガで、
アクシズの核パルスエンジンを狙撃した。

111 :通常の名無しさんの3倍:2006/12/20(水) 11:21:06 ID:???
アーガマって旗艦だったっけ?

112 :通常の名無しさんの3倍:2006/12/20(水) 11:39:44 ID:???
エゥーゴ艦隊の総旗艦だね

113 :通常の名無しさんの3倍:2006/12/20(水) 11:47:24 ID:???
エゥーゴ艦隊の司令官と副官って誰?

114 :通常の名無しさんの3倍:2006/12/20(水) 11:51:14 ID:???
名目上の最高司令官はブレックスだったんじゃないかな。
MS隊総指揮官はクワトロってのは確か。

アーガマはその性能よりも、伝説のホワイト・ベースを彷彿とした姿をしており
尚且つガンダムタイプのMSを有してるってあたりが重要視されていた。



115 :通常の名無しさんの3倍:2006/12/20(水) 13:27:38 ID:???
ΖΖのネェル・アーガマお子様部隊はアナハイムのモルモット部隊だと思うがどうか

116 :通常の名無しさんの3倍:2006/12/20(水) 13:29:05 ID:???
ネェル・アーガマ自体、アナハイムが初めて建造した本格的な戦艦だしね。
結局、ラー・カイラムにシェア奪われて撤退してるけど。

117 :通常の名無しさんの3倍:2006/12/20(水) 16:56:06 ID:???
>>109
ラーカイラムであんなに萌えた場面はないぞ。
ラーカイラムのジェネレーター直結のハイメガランチャー!

118 :通常の名無しさんの3倍:2006/12/20(水) 21:35:21 ID:???
>>116
ネェルも艦としては火力を肥大化させた巡洋艦でしょ
継続して投射できる火力はアーガマと比べても大差無い

119 :通常の名無しさんの3倍:2006/12/20(水) 21:55:35 ID:???
主砲クラスが6門、副砲クラスが4門とハイメガ以外の火力も高いぞ

しかし、ネェルって実態は改アイリッシュ級な気がするんだが

120 :通常の名無しさんの3倍:2006/12/20(水) 22:24:08 ID:???
アーガマっぽい何かって名前が嫌いだ

121 :通常の名無しさんの3倍:2006/12/20(水) 22:28:14 ID:???
アーガマ級自体「戦艦」って感じがしなくてあまり好きじゃないな。
むしろ敵役のアレキサンドリア級のほうに魅力を感じる。

122 :通常の名無しさんの3倍:2006/12/20(水) 22:30:21 ID:???
アーガマ級は巡洋艦だが

123 :通常の名無しさんの3倍:2006/12/20(水) 22:31:37 ID:???
アレキサンドリアも重巡だ

124 :通常の名無しさんの3倍:2006/12/20(水) 22:36:46 ID:???
ネェルアーガマは機動戦艦

125 :通常の名無しさんの3倍:2006/12/20(水) 22:53:48 ID:???
結局、ネェルアーガマも大破してドック入りのままだからな。
直せばシャアの反乱でも結構使えたろうに

126 :通常の名無しさんの3倍:2006/12/20(水) 23:13:28 ID:???
ネェルみたいに自動化が極限まで推し進められた艦は、
失業対策組織と化した連邦軍にとっては都合の悪い艦だったのだろ。

127 :通常の名無しさんの3倍:2006/12/20(水) 23:24:59 ID:???
正規兵はほんのわずか(3〜4人?)のみで、後はジュドーら数人の子供だけ。
こんなんで運用できる艦船ってかなり凄いな。

128 :通常の名無しさんの3倍:2006/12/20(水) 23:31:40 ID:???
交代員すら確保できなそうな人数だよな…

129 :通常の名無しさんの3倍:2006/12/21(木) 01:23:58 ID:???
補充されて宇宙に投げ出されたのはブリッジクルーとMSパイロットだけじゃなかったっけ?
あとブライトとメッチャーと

130 :通常の名無しさんの3倍:2006/12/21(木) 02:20:29 ID:???
ネェルアーガマのクルーで、ジュドー達に追い出されたのは
ブリッジ要員だけでしょ。
他部署のクルーは、ある程度補充されたと思うが。
映像に出て来ないのは制作費抑制の為かとw

131 :通常の名無しさんの3倍:2006/12/21(木) 02:53:52 ID:???
>>130
それでも、背景に人物画を入れるくらいはできる。
だがそれも全くない。
MSデッキなんて、いつもアストナージ1人いるだけだぞ。
他の整備員はいない。

132 :通常の名無しさんの3倍:2006/12/21(木) 02:54:59 ID:???
つ 遠藤

133 :通常の名無しさんの3倍:2006/12/21(木) 08:39:16 ID:???
ハサン先生も居なくなったの?

134 :通常の名無しさんの3倍:2006/12/21(木) 10:25:42 ID:???
ハナンだっけ?金髪のポニーテールの人
あの人って整備の人じゃなかったっけ?

135 :通常の名無しさんの3倍:2006/12/21(木) 13:28:06 ID:???
ハンナじゃなかったっけ?

136 :通常の名無しさんの3倍:2006/12/21(木) 13:36:48 ID:???
アンナ・ハンナ 女性整備兵
劇中での呼称はアンナのみ

ハサン
アーガマ乗艦の意思
ロザミアのおっぱいをs(ry



137 :通常の名無しさんの3倍:2006/12/21(木) 17:18:39 ID:???
ZZは無かったことで


俺見てないしw

138 :通常の名無しさんの3倍:2006/12/21(木) 17:55:31 ID:???
アンナはラーカイラムにも乗ってたな。


139 :通常の名無しさんの3倍:2006/12/21(木) 23:52:34 ID:???
>>127
ダメコンとか烹炊とかもろもろ無視して、オートパイロットの監視だけなら出来るんじゃね?

140 :通常の名無しさんの3倍:2006/12/22(金) 03:05:54 ID:???
そういやハサン先生、ZZになってから見てない気がするんだが居たっけ?

141 :通常の名無しさんの3倍:2006/12/22(金) 04:26:06 ID:???
あれと一緒だよ
ホワイトベースの幽霊乗組員
ちゃんと乗ってるんだけどカメラにはフィルターがかかってて、関係ない人物は映らないって言う

142 :通常の名無しさんの3倍:2006/12/22(金) 10:49:13 ID:???
ハサン先生は破産したんだよ

143 :通常の名無しさんの3倍:2006/12/22(金) 14:48:30 ID:???
>>142、距離四千!ソーラシステムU照射七十秒前!」
バスク「もういい、照射!構わんやれ!」

144 :通常の名無しさんの3倍:2006/12/23(土) 10:58:49 ID:???
ラー・カイラムの戦闘ブリッジは今で言うCICか

145 :通常の名無しさんの3倍:2006/12/23(土) 11:12:12 ID:???
戦闘ブリッジは戦闘ブリッジであり、昔の戦艦などが「航海艦橋」と
「戦闘艦橋(昼戦/夜戦/対空指揮所)」などと分けてたようなモノでは

どっちかと言うと「司令塔」に近い機能で、CICとはまた別物だと思う

146 :通常の名無しさんの3倍:2006/12/23(土) 11:28:00 ID:???
妄想的に考えるとUC世界でもCIC要不要の議論があって一年戦争まではCIC不要だったが
MSの登場により艦橋潰しが流行ってCCA時代にはCIC復活ってとこなのかもな。

147 :通常の名無しさんの3倍:2006/12/23(土) 11:31:50 ID:???
1年戦争前までならミノ粉が無いんだから、その方がCICが必要とされるんではなかろうか

148 :通常の名無しさんの3倍:2006/12/23(土) 11:46:07 ID:???
そもそも海での艦橋は高いほど水平線が遠くなって索敵範囲が広がるわけだが
宇宙での艦橋ってどんな利点があるんだろう。

149 :通常の名無しさんの3倍:2006/12/23(土) 12:05:33 ID:???
全周の目視確認が出来る、機能の集約/効率化が図れる
船体から独立させる事により、船体内の装備スペースの増大が望める・・・とかかな?

150 :通常の名無しさんの3倍:2006/12/23(土) 13:05:25 ID:???
両横と艦底にもブリッジがあるの忘れてないか?

151 :通常の名無しさんの3倍:2006/12/23(土) 13:17:18 ID:???
サラミスとマゼランの事を言ってるんだと思うが、艦底にブリッジはないぞ

152 :通常の名無しさんの3倍:2006/12/23(土) 13:24:27 ID:???
>>150
サイドブリッジはあるが第三艦橋は無いぞ

153 :通常の名無しさんの3倍:2006/12/23(土) 13:27:36 ID:???
小説版では着陸しないといけないから艦艇にはブリッジが無いって書いてあったな(2巻)
ペガサス級では両サイドのブリッジも廃止されてるって事は砲戦用の装備なのだろうか

154 :通常の名無しさんの3倍:2006/12/23(土) 13:28:23 ID:???
もとい

艦艇×
艦底○

155 :通常の名無しさんの3倍:2006/12/23(土) 13:48:31 ID:???
バーミンガムに無い→砲戦用でも指揮用でもない

ブリッジだけ切り離して脱出カプセルに出来たりしたのかもな
それなら「ミサイル戦や遠距離砲戦では脱出できない胴体部の方が危ない」って言えるし

156 :通常の名無しさんの3倍:2006/12/23(土) 15:07:04 ID:???
あれ?マゼランって艦橋のしたにCICなかったっけ?

157 :通常の名無しさんの3倍:2006/12/23(土) 16:01:08 ID:???
今月特筆すべきことは宇宙世紀初期の70m級警備艇サラミスかな

158 :通常の名無しさんの3倍:2006/12/23(土) 16:15:36 ID:???
>>156
本来はあってしかるべきだろうね。だが、ミノ粉影響下の有視界戦闘では即応能力高める意味で艦橋に上がってきたんでしょ

159 :通常の名無しさんの3倍:2006/12/23(土) 18:03:04 ID:???
バーミンガムには普通の艦橋の他に司令官が乗るための艦橋がある。
ワイアットがいたところ


160 :通常の名無しさんの3倍:2006/12/23(土) 18:06:13 ID:???
あれって普通の艦橋に司令席ついてるだけじゃね?

161 :通常の名無しさんの3倍:2006/12/23(土) 18:08:49 ID:???
設定では別々の部屋になってるらしい。
特に司令官艦橋は観艦式にあわせて眺めがいいとか。

162 :通常の名無しさんの3倍:2006/12/23(土) 18:24:25 ID:???
>>161
設定画でもワイアットが座ってたのは単にブリッジ後部だぞ?
一体何の資料を見て言ってるんだ?

163 :通常の名無しさんの3倍:2006/12/23(土) 18:55:38 ID:???
>>153
地球上での運用を考えて?

そういやジオンの艦艇って外側にサブブリッヂって無いよね?



164 :通常の名無しさんの3倍:2006/12/23(土) 19:03:27 ID:???
宇宙港に入る場合だろ

165 :通常の名無しさんの3倍:2006/12/23(土) 21:32:16 ID:???
>>162
ttp://www5e.biglobe.ne.jp/~amamo/gundam/kansen/kansen-0083.htm
ttp://gundam.shaft-e.com/manual/ship/0083/birmingham.htm
ttp://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%90%E3%83%BC%E3%83%9F%E3%83%B3%E3%82%AC%E3%83%A0_%28%E6%A9%9F%E5%8B%95%E6%88%A6%E5%A3%AB%E3%82%AC%E3%83%B3%E3%83%80%E3%83%A00083_STARDUST_MEMORY%29


166 :通常の名無しさんの3倍:2006/12/23(土) 21:51:47 ID:???
>>165
ネット資料を鵜呑みか

オフィシャルズでは司令艦橋の存在に一切触れてないだけでなく、ブリッジの全体を写した設定画が載ってるよ

167 :165:2006/12/23(土) 22:05:48 ID:???
そうなのか。しばらく勉強し直すわ。


168 :通常の名無しさんの3倍:2006/12/24(日) 00:57:36 ID:???
バーミンガム級2番艦をドゴス・ギアにした、
もしくは大幅な設計変更っていうのはデザイン的には無理がないよな。
ところでグワデンの全長440mってのはオフィシャルズやファクトファイルだと
「グワデンが特別仕様だった」みたいな書き方されてるんだかどうよ?
どう考えても無理ありすぎだと思うんだが…

169 :通常の名無しさんの3倍:2006/12/24(日) 01:01:35 ID:???
そうか?
バーミンガムですら400m行かない上に細身なのに、それより巨大なものをジオンが何隻も建造してる方が無理があると思う


170 :通常の名無しさんの3倍:2006/12/24(日) 01:22:43 ID:???
連邦みたいに何十隻もしくは百隻以上戦艦あるなら別だが
実質十隻以下の戦艦なんだしあっても無理は無いかと

171 :通常の名無しさんの3倍:2006/12/24(日) 01:30:39 ID:???
帝国海軍が大和作らなきゃならなかったのと同じことじゃないの?

172 :通常の名無しさんの3倍:2006/12/24(日) 01:34:44 ID:???
大和に相当するのがドロスじゃないか?
それ以外にアイオワ級クラスを10隻近く揃えてるようなもん

173 :通常の名無しさんの3倍:2006/12/24(日) 01:36:46 ID:???
0083の大きさバランスも独自だから
その設定を全部に当て嵌めるのも避けたいが

174 :通常の名無しさんの3倍:2006/12/24(日) 01:53:02 ID:???
茨の園で、大幅改修していたとか

175 :通常の名無しさんの3倍:2006/12/24(日) 01:56:15 ID:???
>>171
>つくらなきゃならなかった

って
その頃の世界は日本も含めて、まだ大艦巨砲決戦思想で、航空主兵論者は一握りの人間だけだったんだけど
だから作るのは当たり前でしょ?

176 :通常の名無しさんの3倍:2006/12/24(日) 02:37:42 ID:???
大和の建造思想は量より質って事だろ

177 :通常の名無しさんの3倍:2006/12/24(日) 04:35:18 ID:???
グワジンやグワデンって星間客船からの改造艦だろ?
(設計流用とかそういうのかも知れないけど)

客船だったら、現代でも軍艦より巨大なのがゴロゴロしてるよ
キューナードラインのクイーン・エリザベスUに無理矢理砲塔を載せたようなものなんじゃないの?

178 :通常の名無しさんの3倍:2006/12/24(日) 07:19:20 ID:???
なにそのスターウォーズのモン・カラマリ・スタークルーザー

179 :通常の名無しさんの3倍:2006/12/24(日) 08:09:49 ID:???
大和の特徴は小ささにこそあるんだけどな

180 :通常の名無しさんの3倍:2006/12/24(日) 08:31:12 ID:???
タンカー戦艦という単語をNGワードに推奨

181 :通常の名無しさんの3倍:2006/12/24(日) 08:57:47 ID:???
>>173
グワデン440mもそうだがサラミスが1stから1万t近く軽くなってるとか
???な設定が多いよね。
俺はグワジン級すべてが440mに設定変更されたと考えるようにしてるけどな。
1stの設定じゃマゼランより小さくなっちゃうし。

182 :通常の名無しさんの3倍:2006/12/24(日) 09:33:25 ID:???
>>175
それは当然として、数が作れないから、個艦性能を高めたかったのよ
当たり前って、そんな簡単な物じゃなかったと思うよ

183 :通常の名無しさんの3倍:2006/12/24(日) 10:08:19 ID:???
>>181
グワジン級 294m
マゼラン級 265m

これで君がグワジン=440m説を信じる理由は無くなったな

184 :通常の名無しさんの3倍:2006/12/24(日) 11:03:28 ID:???
>>183
0083マゼラン改 327m
もうワケワカンネw

185 :通常の名無しさんの3倍:2006/12/24(日) 12:42:28 ID:???
Zのサラミス改も1stのサラミスより小さくなってるんだよ。
0083のサラミスとサラミス改が同サイズ

ツーロン型のマゼランはバーミンガムを造る為のモデルとしてサイズアップで製作された艦なんじゃないかな

186 :通常の名無しさんの3倍:2006/12/24(日) 13:36:42 ID:???
>>180
ジュピトリスは正真正銘のタンカー空母ではなかろうか

187 :通常の名無しさんの3倍:2006/12/24(日) 13:47:56 ID:???
MS一機が衝突しただけで撃沈するもんなw

188 :通常の名無しさんの3倍:2006/12/24(日) 13:59:12 ID:???
岡部いさくの艦艇論
http://zip.2chan.net/2/src/1166885407770.jpg

やっぱり一年戦争の主役は戦艦と巡洋艦だったんだ!

189 :通常の名無しさんの3倍:2006/12/24(日) 15:40:07 ID:???
 ジオン軍
戦艦ザク/巡洋艦ケンプファ/駆逐艦ドム
 連邦軍
エウロハイム級突撃要塞(外宇宙用戦艦)ガンダム/宇宙空母ハイゴッグ

190 :通常の名無しさんの3倍:2006/12/24(日) 16:48:48 ID:???
>>188
ガンダムの基本がなってないと思った。

191 :通常の名無しさんの3倍:2006/12/24(日) 17:37:03 ID:???
>>184
マイナーチェンジが激しいってことでしょう。
ある意味、建艦能力については成熟しているため、簡単にマイナーチェンジができるんじゃないかな?
MSですらゲルググに至る過程でブロック構造化に成功するくらいだし。
技術が進んだ世界ですね。

192 :通常の名無しさんの3倍:2006/12/24(日) 18:56:38 ID:???
グワデンだけがデカいのは、茨の園でデラーズがジャンボイジングした結果で
ア・バオア・クーの時点では他のグワジン級と同じだったとか
(グワジン級はもともとは全て294m説)

他のグワジン級も440mあったけど、連邦に対する欺瞞情報として294mとの偽
情報を流して油断させた(戦艦大和の主砲口径40サンチみたいなもの)
この情報を元に計画された改マゼラン級ツーロンは327mとなったが、一年戦争の
ために起工が遅れ、完成は戦後になったとか
そんで、完成までの間に「本当は440mあったんよ」と判り、更に巨大な戦艦である
バーミンガム建造へと・・・


いや、設定がガチっと決まってるよりも、こういう妄想を考えられる余地が残ってる
方が俺好みってとこだな

193 :通常の名無しさんの3倍:2006/12/24(日) 19:07:49 ID:???
いさくはスケールモデラーから顰蹙かいまくって蹴られてガンダムモデラーに拾われた奴だからな。信用するだけ無駄。

194 :通常の名無しさんの3倍:2006/12/24(日) 21:01:08 ID:???
>>185
それってファクトファイル? あれは決まってないZ版サラミス改の大きさに0083版のデータを使った間違い。
小さいのは0083版から。Z版は1stと同じ位の大きさ。

195 :通常の名無しさんの3倍:2006/12/24(日) 21:33:39 ID:???
ザビ毛の独裁政治背景だと国民を鼓舞する意味も込めて直接的な性能云々よりも
印象においての異様なほどの巨大艦ってのはあると信じたい

196 :通常の名無しさんの3倍:2006/12/24(日) 21:42:09 ID:???
オフィシャルズでは「『グワデンはギレン座乗艦として建造されたために他のグワジン級より巨大で、そのため謁見室まで備えている』という話もある」と

197 :通常の名無しさんの3倍:2006/12/24(日) 22:19:09 ID:???
>>192
>他のグワジン級も440mあったけど、連邦に対する欺瞞情報として294mとの偽
情報を流して油断させた

建設的な考えだな。俺もそう考えることにしよう。頭痛くなってきた。

198 :通常の名無しさんの3倍:2006/12/24(日) 22:23:21 ID:???
逆でも良いんでない?
ジオンの国力では300m程度がやっとだったが、軍事力喧伝のために440mと発表されたとか

199 :通常の名無しさんの3倍:2006/12/24(日) 22:47:21 ID:???
>>198
ばれた時恥にしかならない事は普通宣伝しないぜ
第一連邦とジオンの国力差考えたら直ぐ対抗艦作られてしまう
300m以下の艦ならマゼランで対抗できるって事でスルーさせて、実際は440mの圧倒的なの投入する方が利口

200 :通常の名無しさんの3倍:2006/12/24(日) 22:57:22 ID:???
圧倒的っていったって、大和と違って数隻のグワジン級で戦況動かすなんて出来ないからな
喧伝に使って敵味方の士気を操作しておいた方が有効かと

201 :通常の名無しさんの3倍:2006/12/25(月) 01:25:01 ID:???
いや大和級だって戦局

202 :通常の名無しさんの3倍:2006/12/25(月) 01:27:16 ID:???
いや大和級だって戦況全然変えられんかっただろw

203 :通常の名無しさんの3倍:2006/12/25(月) 01:27:22 ID:???
戦術的な状況を動かして戦局を決定させるというのが旧海軍の思想
いわゆる艦隊決戦主義だから間違いじゃなかろ

204 :通常の名無しさんの3倍:2006/12/25(月) 01:28:25 ID:???
↑201はミスな^^;

205 :通常の名無しさんの3倍:2006/12/25(月) 01:48:26 ID:???
物量じゃかなわないから、できるだけ質を高めて
あとは気合いw

206 :通常の名無しさんの3倍:2006/12/25(月) 01:49:43 ID:???
>>203
200は思想の話はしてないと思うんだが…

207 :通常の名無しさんの3倍:2006/12/25(月) 04:40:14 ID:???
流石に戦艦自体が貴重で国の威信そのものだったWW2以前と単純比較はできないと思うぞ

208 :通常の名無しさんの3倍:2006/12/25(月) 10:04:46 ID:???
ジオンの決戦兵器はザクだったんだからそれから連邦諜報部の目をそらす目的で
「強力な戦艦作ったぜ!」と宣伝するのはアリだと思う。
しかし0083の艦船の設定はぐだぐだだな。デザインは好きだけど

209 :通常の名無しさんの3倍:2006/12/25(月) 17:43:22 ID:???
グワジン級、チベ級作った頃は最終決戦兵器だったんじゃね?

210 :通常の名無しさんの3倍:2006/12/25(月) 17:53:10 ID:???
作った頃は決戦なんて考えて無かったんじゃね?

211 :通常の名無しさんの3倍:2006/12/25(月) 18:44:09 ID:???
短期決戦のはずがグダグダ一年にのびて敗北でいいんだけ?

212 :通常の名無しさんの3倍:2006/12/25(月) 22:34:56 ID:???
グワジンはいつ頃完成?
チベはかなり古かったよね?

213 :通常の名無しさんの3倍:2006/12/25(月) 22:49:35 ID:???
>>206
>>200は結果論も語ってないな

数隻〜十数隻しか存在しない戦艦の砲撃戦が海戦を決すると考えられていたWW2に浮沈最強艦を2隻(計画では4隻)建造するのと
百隻を越える戦艦と、戦艦も沈めうる巡洋艦が数百隻存在する宇宙世紀に、ただ性能で勝るだけの戦艦を6、7隻建造するのとじゃ違いがありすぎる

214 :通常の名無しさんの3倍:2006/12/25(月) 22:50:42 ID:???
>>212
UC.0076

215 :通常の名無しさんの3倍:2006/12/25(月) 23:52:27 ID:???
グワデンからシーマが脱出してビームマシンガンぶち込むシーンで分かるが
グワジン級ってカタパルト付いてないのな。
MSデッキから直接出撃か。

216 :通常の名無しさんの3倍:2006/12/26(火) 02:25:27 ID:???
24機のMS搭載出来るグワジン級は十分戦力足り得るんじゃないかな
ミノ粉もあるしマゼランくらい数隻相手にしても喰えそう

217 :通常の名無しさんの3倍:2006/12/26(火) 03:15:25 ID:???
0083という作品の設定を一切無視すれば、
艦船設定に無理なく説明できるのか?

218 :通常の名無しさんの3倍:2006/12/26(火) 05:52:05 ID:???
それは不可能だな。
主人公達が乗る母艦以外があれほど多数活躍する作品はちょっとないし、このスレ的には魅力いっぱい、観艦式とか。
第一、変なのはグワジン級の設定くらいでしょ

219 :通常の名無しさんの3倍:2006/12/26(火) 10:13:24 ID:???
83サラミスのガレキ画像見たがあの出来で1万overはねえだろ…明らかにデッサンおかしいぞ(特に長さ)

220 :通常の名無しさんの3倍:2006/12/26(火) 18:45:38 ID:???
>>219
ラーディッシュは輪をかけておかしいぞwww

221 :通常の名無しさんの3倍:2006/12/26(火) 18:52:21 ID:???
>>216
数千機のMSが一つの戦闘に参加する事もある世界では微々たる物

>>218
サラミス改の存在やサイズも変

222 :通常の名無しさんの3倍:2006/12/26(火) 20:12:02 ID:???
>>213
グワジン級が440mだったのか、それとも294mだったのか?はさておくとして
「無補給で小惑星帯まで行ける(多分、戻っても来られる?)」戦艦の存在は
コンペイトウから月までダッシュしたくらいで推進剤不足で立ち往生しちゃう
戦艦や巡洋艦しか整備していない連邦軍には重大な脅威になるのではないかな

外惑星航路帯でグワジン級に通商破壊戦をやられたら、連邦軍は木星船団への
護衛に艦隊を貼り付け、その推進剤補充のために船団を仕立て、さらにその
船団を護衛するための艦隊を・・・と、かなりな戦力と資源を必要とすること
になる

海防戦艦や水雷艇(いずれも近海での行動を目的とした艦艇)しか無い海軍に
輸送船団を襲撃して跳梁する航続力長大な戦艦を追わせることは不可能だ



まぁ、南極条約のために、そんな事態にはならなかったわけだが

223 :通常の名無しさんの3倍:2006/12/26(火) 20:26:14 ID:???
>>222
報復としてジオンの木星船団が攻撃されたら、より不味い結果になるな
サイド3はエネルギーのほとんどを核融合に頼ってる
エネルギー切れが生存不能を意味する世界で

224 :通常の名無しさんの3倍:2006/12/26(火) 22:29:14 ID:???
>>223
サイド3のエネルギー源は太陽電池衛星じゃないのか?
核融合は戦艦やMSのような戦闘機械の動力源に使われているのが
主な用途で、民生用のエネルギーは太陽電池のはず

(おそらくは開戦前に送り出された)シャリア・ブルの木星船団が12月末
になって戻って来て、ギレンが

「今回の君の船団の帰還でヘリウムの心配はいらんわけだ。私とて
何年もこの戦争を続けるつもりはないからな」とか言ってる

つまり、ヘリウム3は開戦前からあった備蓄と、連邦支配地域から
収奪した戦利品で、一年戦争のほぼ全期間を乗り切ったと言える


そもそも、連邦から経済封鎖を受けてる状況で、外惑星系の資源に頼る
ことになる核融合動力に、国家のエネルギー源を委ねたりしないと思われ

225 :通常の名無しさんの3倍:2006/12/26(火) 22:34:03 ID:???
太陽エネルギーも、元は核融合のエネルギーなので

>>223
>サイド3はエネルギーのほとんどを核融合に頼ってる

は、間違ってはいないと思うw

226 :通常の名無しさんの3倍:2006/12/26(火) 22:43:16 ID:???
>>224
開放型に比べてエネルギーを馬鹿食いする密閉型コロニーを維持するために核融合炉の発電が必須
他のサイドにしても地球にしても太陽発電は亜流で、核融合発電が主流

だから木星船団攻撃禁止という取り決めが交わされる
ジオンは生存そのものが脅かされるし、連邦にしてもコロニー落とし後に核融合エネルギーを失えば文明が崩壊しかねないからね

227 :通常の名無しさんの3倍:2006/12/27(水) 01:39:32 ID:???
サイド3はジオン公国と改めた翌年から独自の木星船団を編成してヘリウム輸送に乗り出している。
第一次木星船団はUC0070に出発し、四年後に多大な犠牲を払って帰還している。
この間、公国は十年以上に及ぶ経済制裁を受けて疲弊していたが、どうにか持ちなおす。
UC0072に月企業連合と共同でアステロイドベルトにアクシズを建設している。
開戦前に連邦の木星船団が復路で幾つも通信途絶して多大な損失を被っている。
UC0077.07
第33輸送船団にムサイ3隻、MS12機が投入されて護衛の巡洋艦1隻、駆逐艦2隻を沈め、輸送艦12隻を拿捕している。

228 :通常の名無しさんの3倍:2006/12/27(水) 08:30:38 ID:???
>>222
0083に出て来たのも同じグワジン級って無理ありすぎない?
グワン・バン級って全く別の船って説明された方が、よっぽど納得行くんだけどさぁ
ハマーンが二番目に乗ったあれだし
後ろのシルエットはスター・トレックだしw

229 :通常の名無しさんの3倍:2006/12/27(水) 08:48:15 ID:???
>>222
サラミスは推進剤満タンなら全サイド回れるよ…

あの時は観艦式分の推進剤しか積んでいないのに補給もそこそこに追撃を開始しただけで。

230 :通常の名無しさんの3倍:2006/12/27(水) 11:22:54 ID:???
つまりサラミスの性能じゃなくて、補給を軽視した上層部のミスって描写だったのか!
インパールだな!

231 :通常の名無しさんの3倍:2006/12/27(水) 11:50:39 ID:???
0083のみじゃなくてセンチネルにも推進剤を厳密に設定している描写あるよ。
それどころか、劇場番Z3にも「この船、満載なんですよ、そう簡単に月まで…」
というシーンもある。
普段は推進剤をケチるためにF1とかGTとかのレーサー同様
船体重量と航続距離から計算したギリギリの量しか積まないんじゃない?
あるいは推進剤が高価でギリギリしか積めないとか?


232 :通常の名無しさんの3倍:2006/12/27(水) 12:39:50 ID:???
推進剤自体に質量があるのだから
必要な分以外積まないのは当然
F1でももちろん、一部の長距離トラックとかの
運送屋でもそういう計算した補給基準はある

233 :通常の名無しさんの3倍:2006/12/27(水) 12:49:54 ID:???
>>230
あの時点ではコロニーが月に到着するまでに追い付けば良いとの
判断だったんだから、べつに補給を軽視してたワケじゃ無い。
不必要に過剰な推進剤を積んで“燃費”下げたり、補給に時間かけて出発遅らすよりは、
追い付いて阻止さえできれば、そこでガス欠なってもいい、との判断は真っ当。
前提条件が間違ってたダケ。

234 :通常の名無しさんの3倍:2006/12/27(水) 13:03:36 ID:???
はげが裏をかいたわけやね

235 :通常の名無しさんの3倍:2006/12/27(水) 15:41:47 ID:???
またつじーんか!

236 :通常の名無しさんの3倍:2006/12/27(水) 17:16:12 ID:???
>>233
>>234
「艦隊の隊列が乱れる、推進剤も持たないYO!」と懸念する参謀にヘボン少将は
「月の重力場を制動変わりに使う、1回砲戦できる推進剤が残っていれば良い!」と返してる(小説)
連邦軍に誰もコロニー落としの本当の目標が地球と見抜けた奴はいなかったんだから
ヘボン一人無能扱いするにはどうかと思う。

237 :通常の名無しさんの3倍:2006/12/27(水) 18:27:03 ID:???
>>228
何か勘違いしてないか?
今問題になってるグワジン級グワデンはデラーズ・フリート旗艦
グワンバン級グワンザンはデラーズ・フリート残党の回収を受け持ったアクシズ先遣隊旗艦

238 :通常の名無しさんの3倍:2006/12/27(水) 19:30:13 ID:???
>>236
誰がヘボンを無能扱いしてる?

239 :通常の名無しさんの3倍:2006/12/27(水) 21:08:22 ID:???
ツーロン型は他にもあったのかな?あったとしてもガトーにやられてるだろうが。

240 :通常の名無しさんの3倍:2006/12/27(水) 22:14:36 ID:???
ティアンムと同じ声なのに貧乏くじ引いたもんだぜヘボンのおっさん

241 :通常の名無しさんの3倍:2006/12/27(水) 22:25:33 ID:???
むしろ観艦式のど真ん中に核撃たれて大混乱のコンペイ島から
無傷、もしくは軽微な損傷の艦を短時間でまとめて追撃艦隊編成した
ヘボンの手腕は賞賛に値するな。
コロニー落としの本当の目標を見抜くのはレビルやティアンムでも無理だったと思う。

242 :通常の名無しさんの3倍:2006/12/28(木) 01:07:09 ID:???
>コロニー落としの本当の目標を見抜くのは
アルビオンさえいなければ、ワイヤットがシーマから
作戦計画書入手できたのに…

243 :通常の名無しさんの3倍:2006/12/28(木) 02:23:39 ID:???
>>242
劇中の描写を見ていると、ジャミトフは最初から
コロニー落としを知っていたのでは? と思ってくるよ。
しかもジャブローは安全だって知ってる。そこでわざとコロニーを落とさせて
ティターンズを結成して地球圏を支配するって。
小説は知らないけどね。

244 :通常の名無しさんの3倍:2006/12/28(木) 12:24:37 ID:???
シーマがワイアットに流そうとしたのは、観艦式の襲撃時刻とポイントだけな気ガス
その後にコリニーと通じてコロニー落としの情報流したんじゃないかな

245 :通常の名無しさんの3倍:2006/12/28(木) 12:42:38 ID:???
だね。
核撃たれた時「こ、これが『星の屑』かっ!?」って叫んでるから、
ワイアットは『星の屑作戦』は核撃って終わり、と認識してたっぽい。

246 :通常の名無しさんの3倍:2006/12/28(木) 14:19:42 ID:???
>>244
まあ核攻撃が阻止されたら、
その後の展開も随分違ってきただろうな。

核攻撃阻止→シーマ艦隊連邦に移行→コロニージャック中止
→デラーズ艦隊孤立→全滅

ワイアット名将だなぁ


247 :通常の名無しさんの3倍:2006/12/28(木) 14:35:18 ID:???
裏をかいたつもりが暗礁宙域にワラワラMSが湧いて出てきて焦るガトーってのも見てみたいな

248 :通常の名無しさんの3倍:2006/12/28(木) 15:39:38 ID:???
GP02撃墜の成果を上げてコーウェン派に決定的ダメージ与える意味でも
アルビオン隊を使うことはなかろう。MSはGM中心になるだろうから、
防衛線を突破して射点に到着する可能性もゼロではない。

だが護衛がリックドム2機じゃ、GP02とガトーの組み合わせでも
流石に厳しいかなぁ。100機ぐらいで襲われたらアムロだって無理だろう。

249 :通常の名無しさんの3倍:2006/12/28(木) 17:59:12 ID:???
「発光信号をあげろ」
「しかし少佐!この作戦は奇襲が……」
「この程度の事で気取られるようでは(以下略」

発光信号パーン

連邦MSワラワラ

250 :通常の名無しさんの3倍:2006/12/28(木) 18:04:59 ID:???
それにしてもツーロン型マゼランはかっこいい。
せめてメガ粒子砲撃つ描写だけでも見たかったなぁ


251 :通常の名無しさんの3倍:2006/12/28(木) 18:05:17 ID:???
>>249
思い出にひたるガトー以下の面々に容赦なく襲い掛かる
GM改の大軍想像してワラタw

252 :通常の名無しさんの3倍:2006/12/29(金) 11:08:07 ID:???
ガトー「我々は3年待ったのだ……だから連邦の人たちもあと10分くらい待ってよ」

253 :通常の名無しさんの3倍:2006/12/29(金) 13:02:10 ID:???
GMパイロット「10分待てだあ?戦争はスポーツじゃないんだぜジオンの豚ども!」
ちょっとイグルー風w

254 :通常の名無しさんの3倍:2006/12/30(土) 09:03:37 ID:???
>>253
連邦軍兵士役の声優に、もっとチンピラっぽくと演技指導していた作品なだけの事はあるなw
あんな奴らに戦争勝たせちゃいかんと心底思うw

255 :通常の名無しさんの3倍:2006/12/30(土) 20:27:41 ID:???
ツーロンがマゼラン改級ということはネームシップが「マゼラン改」という名前でいるのか?

256 :通常の名無しさんの3倍:2006/12/30(土) 20:36:22 ID:???
>>255
改大和級のネームシップが改大和だったりすることはないと思うぞ。

257 :通常の名無しさんの3倍:2006/12/30(土) 21:06:31 ID:???
イギリスとかは、花の名前を艦名にしたクラスを「フラワー級」と呼んだり、
ソードフィッシュなど、Sから始まる名前を付けたクラスを「S級」と呼んだりなど。

>>255
本当は(どうか知らんが)マゼラン級バッジU「ツーロン」とか、マゼラン改型「ツーロン」とか、
マゼラン級フライトU「ツーロン」とかって言うのを、
面倒なので「マゼラン改級」とまとめて呼んでるんでは。

258 :通常の名無しさんの3倍:2006/12/31(日) 14:34:26 ID:???
考えてみりゃ83で一番不遇な艦はマゼラン改だよな。
存在感抜群のグワデン、バーミンガム、星の屑成功の影の立役ムサイ、シーマ艦隊の顔リリーマルレーン、撃沈シーンオンパレードのサラミス改…
観艦式で核で吹き飛ばされ追撃かけるも立ち往生、発砲すらしてないマゼラン改…

259 :通常の名無しさんの3倍:2006/12/31(日) 19:40:05 ID:???
>>258
それ故にZ以降マゼランが使われなくなったって事を説明しているんじゃね?
センチネルのマゼランCVはもう戦艦としては邪道だし

260 :通常の名無しさんの3倍:2006/12/31(日) 21:35:13 ID:???
                                9j9h, r,
    _ _ _ _ :_ :_    _ _             lェェiュ「j,」           ∴∵∴∵
        _ _ _ _ :_ :_    _ _       巡iェェiュ L巡
                              |」|  ,j | l !!
                                 ヽ// 」L1//  「本隊に連絡!我ガ先鋒ハ敵ヲ捕捉セリ!」
                  ,r‐r-、     巡)、ェェァ(巡j)二トトト、            ‥∴
               ・==ュノ jL __ _ 7/   /    」 \ヽ巡    r、
        _,|  ̄ ̄`¨`ー-ュ1、 ー一‐' ─一 `''"´ii1____/  /´  ̄ト,r─ ュ l
     ー ── - 、二二ニニニ、、、 - ‐   '''"´  イニ  -‐ '  1  ,!」==|」 |             ‥‥
         |     ̄ ̄ `` ー- 、    「|rーrュ iコiコ| -─' 了二/ ̄ ̄ l,,/
         |   二カ>  ニュ  | |    |,|・=!」,iコiコ! -‐'' 7 ´ ̄
         |           ___  | |    LL ィィイ ___/


261 : 【末吉】 【1124円】 :2007/01/01(月) 01:39:32 ID:???
あけおめ
最近ようやく新訳Z見たんだが、ふとその時思ったコト
ジュピトリスって扱いは何?
ラビアンローズはドック艦だよな?
さしずめ都市艦?

262 :通常の名無しさんの3倍:2007/01/01(月) 04:40:33 ID:???
ジュピトリスと同じ木星(行きの)輸送船って何隻あるんだろ?
ラストでジュドーが乗った船と、クロボンが協力を求めた船(F91の建国式の時、貴賓席に座ってた天辺禿ジジィの船)と他にある?

263 :通常の名無しさんの3倍:2007/01/01(月) 09:21:16 ID:???
木星船団自体は結構あるけど、どういう艦船かは不明なのが多い

264 :通常の名無しさんの3倍:2007/01/01(月) 10:06:02 ID:???
>>262

ジュピトリスは基本的に商船だから同型多数作って量産効率上げるでしょ
今の世界の貨物用ジャンボみたいな扱いかと。役目から言えば超巨大タンカーだけど、船会社毎に仕様が違うなんて不経済な事はしていないだろうし

265 :通常の名無しさんの3倍:2007/01/01(月) 10:47:06 ID:???
商船と言っても、超大型少数建造艦なら現代でもほとんどオーダーメイド
船会社毎に仕様が違うのが当たり前
誰かさんから見れば不経済に見えるかもしれないが、そうしてまで運用者に合わせた仕様にする方が経済的

266 :通常の名無しさんの3倍:2007/01/01(月) 11:21:37 ID:???
運用者である木星船団はコロニー公社みたく公共の船団だと思うが。連邦直轄か法人みたいな。
ジュピトリスみたいな構造なら、竜骨とエンジン、管制系、貨物とブロック構造が進んでいると思われ。
基本のシルエットは同じで、近づくとあそこが違うここが違うという感じじゃないかな。

267 :通常の名無しさんの3倍:2007/01/01(月) 11:51:47 ID:???
>>266
だろうね。でもって民間のってか、闇の業者が高速船で運んで来るのもあったりして
公社からの購入量で軍備推測されたくない連中が高値払って確保するとか

268 :通常の名無しさんの3倍:2007/01/01(月) 11:53:52 ID:???
>>265
木星船団って言う位だし、船の性能は揃っていた方が都合良くないか?
まして公社の独占市場だし、会社毎の仕様なんて考えにくい

269 :通常の名無しさんの3倍:2007/01/01(月) 11:55:17 ID:???
>>268
船団化するなら役割分担できていた方が好都合

270 :通常の名無しさんの3倍:2007/01/01(月) 12:18:06 ID:???
コバヤシ丸みたいに撃沈された木星船団の船もあるから複数必要だよな。
その時の最高技術を投入した船団が常に創り続けることになってるんじゃないかな

271 :通常の名無しさんの3倍:2007/01/01(月) 19:01:23 ID:???
>>269
役割分担って、防空基幹船とかCAMシップとか仮装巡洋艦とかか?
輸送オンリーなら速度や航続距離のスペックは統一した方が良いと思うが

272 :通常の名無しさんの3倍:2007/01/02(火) 00:25:16 ID:???
>>271
搭載する物資も船ごとに専門化させたほうが経済的だぞ
必然的にそれに伴って仕様も変わってくる

加速度と航続距離はそろえた方が良いが

273 :通常の名無しさんの3倍:2007/01/02(火) 01:45:45 ID:???
木星に行って帰ってくるような長期な航海
全長1kmにも及ぶ船体
輸送する主なものはヘリウム3
いや、実際は他にもあるもかもしれんけど・・・
木星船団って船団とは言うけど、複数の船団で同時運用するんじゃなくて
ジュピトリス級を複数、定期的に巡回させてるんじゃないかな?

274 :通常の名無しさんの3倍:2007/01/02(火) 02:28:26 ID:???
月一とはいわないが、半年から年一は寄港する船が欲しいね。

275 :通常の名無しさんの3倍:2007/01/02(火) 03:07:00 ID:???
港が欲しいんじゃないのか?

276 :通常の名無しさんの3倍:2007/01/02(火) 11:07:57 ID:???
ジュピトリス級は旗艦として遣われてるだけで、船団ではもっと小規模な艦船で構成されてると思うな

277 :通常の名無しさんの3倍:2007/01/02(火) 12:21:03 ID:???
連邦側としては火星軌道に補給基地があるのはわかってるがね

278 :通常の名無しさんの3倍:2007/01/02(火) 12:34:08 ID:???
ジオン側は小惑星帯にいくつかあるようだ
アクシズがそれだし、あと小さいのも何かで出てこなかった?

279 :通常の名無しさんの3倍:2007/01/02(火) 15:54:00 ID:???
アクシズの他にも小惑星基地を造ってたらしいけどね。
あとガニメデに鉱山基地があった

280 :通常の名無しさんの3倍:2007/01/02(火) 19:59:32 ID:???
ペズンはどこだっけか?

281 :通常の名無しさんの3倍:2007/01/02(火) 22:00:27 ID:???
小惑星ペズンはL4宙域だな

282 :通常の名無しさんの3倍:2007/01/03(水) 18:27:07 ID:???
あれはどこ製なんだろうね
八島?

283 :通常の名無しさんの3倍:2007/01/03(水) 19:25:23 ID:???
年末スカパーで1st三部作見たんだが
やっぱりサラミス、マゼランは撃沈シーンばっかで少し鬱だった。
ところでキシリアのザンジバルを撃沈したのはサラミス?マゼラン?

284 :通常の名無しさんの3倍:2007/01/03(水) 20:10:23 ID:???
>>283
サラミス

285 :通常の名無しさんの3倍:2007/01/04(木) 00:51:17 ID:???
ユニコーンに出てきたUC元年のサラミスってスレ違い?

286 :通常の名無しさんの3倍:2007/01/04(木) 01:29:56 ID:???
スレ違いではないだろ
あれも立派な艦船だし

287 :通常の名無しさんの3倍:2007/01/04(木) 05:06:12 ID:???
例の70m級警備艇だね。

288 :通常の名無しさんの3倍:2007/01/04(木) 15:26:52 ID:???
ユニコーン自体が黒歴史にならないか心配だ

289 :通常の名無しさんの3倍:2007/01/04(木) 15:39:42 ID:???
問題は、いつも立ち読みで済ませていたダムAが、今後は立ち読みではすまなくなったことだ
ユニコーンとオリジンのためだけに買うのもなぁ……

290 :通常の名無しさんの3倍:2007/01/04(木) 18:44:38 ID:???
>>288
シャア板では「黒歴史」は正しく使っていただきたい。

291 :通常の名無しさんの3倍:2007/01/04(木) 22:12:51 ID:???
ジュピトリスって、直で木星からヘリウムを汲み上げる訳じゃなく、
やっぱり小型のランチなりで移送してるのかな?

MS母艦能力があるのはその設備の流用とか。
それとも、シロッコのジュピトリスは色々弄繰り回してたんだろうか

292 :通常の名無しさんの3倍:2007/01/04(木) 22:18:44 ID:???
木星本星からじゃなくて、衛星の一つからヘリウム3を採取してるんだったと思うが

そういうもの抜きでも、MSは船団運営用の作業機器として優秀だろう

293 :通常の名無しさんの3倍:2007/01/04(木) 22:45:45 ID:???
確か採取用のシャトルが考察されてたよな。
ガス雲に降下して通り抜けてくるダケなんだけど、その間に吸入してるって。
でもそれは嵐などで遭難する危険性もあるんで、昔の炭鉱並にアブナイ仕事だって。

294 :通常の名無しさんの3倍:2007/01/05(金) 07:56:25 ID:???
それなんてトラベラー?

295 :通常の名無しさんの3倍:2007/01/05(金) 10:14:18 ID:???
関係ないと思うけど
CCAのフィルムブックにいろいろ考察があった。
コイルを利用したカタパルトを小惑星内に建造してたりしてたよ。

296 :通常の名無しさんの3倍:2007/01/05(金) 12:47:21 ID:???
モデグラのラビアンローズ・コンテスト笑える

297 :通常の名無しさんの3倍:2007/01/05(金) 20:35:43 ID:???
>>296
ラピュ○作った奴の頭の中見てみたいw

298 :通常の名無しさんの3倍:2007/01/11(木) 07:39:19 ID:4c+FtJaD
|ω・´)

299 :通常の名無しさんの3倍:2007/01/11(木) 15:43:21 ID:???
>>293
そんなSF小説読んだことあるな

300 :通常の名無しさんの3倍:2007/01/11(木) 17:44:33 ID:???
ジュピトリス級って結構あるよ。

・ジュピトリス
・ジュピトリスU(ZZ終了時にジュドーとルーが搭乗)
・コバヤシ丸(F90)
・ジュピトリス9(クロボン)

301 :通常の名無しさんの3倍:2007/01/11(木) 18:54:39 ID:???
さよならジュピトリス

302 :通常の名無しさんの3倍:2007/01/11(木) 20:27:54 ID:???
サウザンドジュピターはジュピトリス級?

303 :通常の名無しさんの3倍:2007/01/11(木) 21:22:18 ID:???
>>302
設定画を見る限りじゃ全くの別物

304 :通常の名無しさんの3倍:2007/01/14(日) 11:59:50 ID:???
スパロボじゃあ同じグラフィックだから
勘違いする奴もいるだろうな

305 :通常の名無しさんの3倍:2007/01/14(日) 12:29:28 ID:???
某ゲームではソルマック級とかもアイリッシュ級に変えられてるんだって?

306 :通常の名無しさんの3倍:2007/01/14(日) 14:48:15 ID:???
>>302
見た目こそ全く違うけど、一応はジュピトリス級に分類されるんじゃなかったっけ?


307 :通常の名無しさんの3倍:2007/01/14(日) 21:34:11 ID:???
ペガサス級の例もあるからな。
必ずしも同形じゃなくても同級でも問題無い。

308 :通常の名無しさんの3倍:2007/01/14(日) 21:37:35 ID:???
サウザンドジュピターもジュピトリス級ってのはさすがに問題だと思う

309 :通常の名無しさんの3倍:2007/01/14(日) 22:23:15 ID:???
改ジュピトリス級くらいならどうだ

310 :通常の名無しさんの3倍:2007/01/14(日) 23:00:16 ID:???
宇宙世紀でも級(クラス)と型(タイプ)を使い分けてるのかも知れず

超弩級戦艦と一言で言っても多種多様でしょ?
それと一緒でジュピトリス級○○型とか。

311 :通常の名無しさんの3倍:2007/01/14(日) 23:05:09 ID:???
ネームシップがあるからな

312 :通常の名無しさんの3倍:2007/01/14(日) 23:31:06 ID:???
もうクリトリス級でいいよ

313 :通常の名無しさんの3倍:2007/01/15(月) 09:08:24 ID:???
>>312
さらに大きくなりそうだな。

314 :通常の名無しさんの3倍:2007/01/15(月) 14:01:41 ID:???
ジオンの若僧は、見たこともないものを論評できるのか

315 :通常の名無しさんの3倍:2007/01/16(火) 16:03:15 ID:???
海が無いのに水中用MSやMAを開発できるぐらいだ、造作もないこと

316 :通常の名無しさんの3倍:2007/01/17(水) 10:53:55 ID:???
コロニー内で湖ぐらいはあるだろうし、運用はそこでやれたんじゃなかろうか
むしろ本質的に貧乏なのにMSの開発やニュータイプの研究できたほうがすごい

317 :通常の名無しさんの3倍:2007/01/17(水) 11:19:46 ID:???
湖とかじゃなく、海洋コロニーで開発運用試験をしていた
ただし、本物の地球の海とは条件が違いすぎたようだが

超巨大集合国家である連邦に比べれば国力が劣るっていうだけで貧乏ってわけじゃないんだが……

318 :通常の名無しさんの3倍:2007/01/17(水) 11:24:54 ID:???
ランバラルがザンジバルで地球に降りる時に、雷を見たジオン兵が
「連邦軍の秘密兵器です!」とか言ってたな。 
コロニー内で再現できる自然現象や環境にも限界はあるだろう

319 :通常の名無しさんの3倍:2007/01/17(水) 12:29:47 ID:???
てことは、コロニーの天候に雨はあっても雷雨は無いのかな?


320 :通常の名無しさんの3倍:2007/01/17(水) 12:34:18 ID:???
落雷で何かぶっ壊れたりしたらたまらんだろ。
それと、小説準拠だけどジオンのコロニーは環境管理に厳格だとか。
(連邦のコロニーではランダムで豪雨豪雪が設定されてるとの事)

321 :通常の名無しさんの3倍:2007/01/17(水) 12:44:05 ID:???
>>316
コロニーの湖って水深何メートルあんだよw

ところで海洋コロニーってよく聞くけど、コロニーの円筒ん中全部
水で満たしたら、自重に耐えられんのじゃないかと不安になる…

322 :通常の名無しさんの3倍:2007/01/17(水) 12:55:15 ID:???
>>321
海洋コロニーって始めて聞いたんだけど
海なら重力あまり重要じゃないだろうし回転させないんじゃないの?
そうじゃないとあまりの重さで壁がぶち破れそうだ。

323 :通常の名無しさんの3倍:2007/01/17(水) 12:56:58 ID:???
雷を発生させるだけの厚みを持った雲をコロニー内で作りようがない
雨にしても雲から降って来るんじゃなく、円筒中心軸に散水用パイプが通っててそこから降るんだろう

>>321
そりゃ耐えるように設計するなり改造するなりするだろ

324 :通常の名無しさんの3倍:2007/01/17(水) 12:58:51 ID:???
>>322
水中で浮力が生じるのは重力のお陰だって知ってるよな?

325 :通常の名無しさんの3倍:2007/01/17(水) 13:02:39 ID:???
>>321
標準的なコロニー、直径6.5km長さ32kmの中を水で満たそうとしたら
約1兆トンの水が要る(瀬戸内海の水量より多い)

自重に耐えるとかどうの言う前に、それだけ集めるのが大変だ

326 :通常の名無しさんの3倍:2007/01/17(水) 13:03:35 ID:???
無重力で泳ぐ金魚の実験とか、よくNASATVとかでも映しておらん?

327 :通常の名無しさんの3倍:2007/01/17(水) 13:10:30 ID:???
>>325
全部満たす必要性無い
水深500mもあれば大抵の用は済むだろ

328 :通常の名無しさんの3倍:2007/01/17(水) 15:00:00 ID:???
500メートルでもかなりの量の水が必要になるが

329 :通常の名無しさんの3倍:2007/01/17(水) 15:06:48 ID:???
幅500m長さ1q平均水深200mくらいの馬鹿でかいプールみたいなもんで十分では?

水深500mとかは深深度での水圧試験くらいで広さはいらないだろうし。
水圧試験なら密閉して加圧と言う方法もあるけど。

330 :通常の名無しさんの3倍:2007/01/17(水) 18:07:05 ID:???
>>314-329

おまいら全員壮大なスレ違いだwwww


331 :通常の名無しさんの3倍:2007/01/17(水) 18:10:33 ID:???
問題は
そこまでして潜水部隊作るのかよと言うところだと思うが

332 :通常の名無しさんの3倍:2007/01/17(水) 18:13:26 ID:???
マッドアングラー等ジオンの潜水艦は地球産だっけ?

333 :通常の名無しさんの3倍:2007/01/17(水) 19:48:32 ID:???
>>331
と、フォンセ・カガチ閣下は仰った。

334 :通常の名無しさんの3倍:2007/01/17(水) 19:49:22 ID:???
>>332
連邦軍のをかっぱらって改装したと聞きました。

335 :通常の名無しさんの3倍:2007/01/17(水) 23:16:43 ID:???
ユーコンは鹵獲品の回収で間違いないんだが、マッドアングラーは鹵獲品説とジオン開発説両方がある

336 :通常の名無しさんの3倍:2007/01/18(木) 19:57:45 ID:???
見た目からくるイメージなんだろうな
U型にも目書いておけばよかったんだよ

337 :通常の名無しさんの3倍:2007/01/19(金) 00:58:14 ID:???
あの目は鹵獲後にMS/MA搭載可仕様に改装する際についでにリデザインされたもの…と脳内補完してる

338 :通常の名無しさんの3倍:2007/01/19(金) 01:15:56 ID:M3ox1m5L
顔っぽいデザイン、実は、だまし絵

339 :通常の名無しさんの3倍:2007/01/19(金) 01:33:46 ID:???
>>337
ギレン「あの悪趣味な目玉を付けたのはどこのどいつだ!……なに?ザクレロの開発班?」
と言うネタの四コママンガがあった。


340 :通常の名無しさんの3倍:2007/01/19(金) 03:49:45 ID:???
実は両方の説が両方とも正しかったりしてな。
マットアングラー初期型は鹵獲品で、MS搭載用に改造された艦と鹵獲された際のデータをもとに最初からMS搭載用に再設計された新規艦の二種類とか

341 :通常の名無しさんの3倍:2007/01/19(金) 04:58:09 ID:???
同じ流れをどこかで見た気ガス
前スレか前々スレ?

342 :通常の名無しさんの3倍:2007/01/19(金) 07:10:30 ID:??? ?2BP(0)
(´・ω・`)

343 :通常の名無しさんの3倍:2007/01/19(金) 08:41:18 ID:???
“マッドアングラー改級”と“ヌーベル・マッドアングラー改級”かw

344 :通常の名無しさんの3倍:2007/01/19(金) 21:50:18 ID:???
>>339
懐かしいな、そのネタw
プレステでギレンやっていた時に見て爆笑した

345 :通常の名無しさんの3倍:2007/01/22(月) 17:40:50 ID:P6CacOOI
連邦軍って1年戦争以前って宇宙空母って存在したの?
ってか、みのフスキー粒子前に、宇宙戦闘機の存在意義ってあったんだろうか

346 :通常の名無しさんの3倍:2007/01/22(月) 18:17:08 ID:???
>>330
これから海洋コロニー内で大活躍する戦艦の話をするところだ。

347 :通常の名無しさんの3倍:2007/01/22(月) 18:28:13 ID:???
>>345
宇宙戦闘機用の空母は存在したんじゃ?
存在意義は、海賊や不穏分子の鎮圧用とか。
コロニーとかを盾にされたら、艦船からの砲撃は封じられるだろ?

348 :通常の名無しさんの3倍:2007/01/22(月) 19:35:33 ID:???
連邦艦隊の成立っていつだっけ?
機動兵器の存在の方が古い気がする

349 :通常の名無しさんの3倍:2007/01/22(月) 21:07:10 ID:???
>>345
宇宙戦闘機の存在意義は主に「艦艇を出すまでも無いような任務に使う」
というわけで基地警備用にトリアーエズが居たぐらい
空母は存在しない

350 :通常の名無しさんの3倍:2007/01/22(月) 22:06:28 ID:???
後付のセイバーフィッシュはともかく、小説版ではトマホーク戦闘機が登場する。トラファルガー級空母も存在する。

ガトル戦闘機は存在するので宇宙戦闘機の概念はある模様だが、それより大きくなるとパブリクやジッコのように突撃艇となるようだ。

戦闘機は母艦が必要な宇宙機、艇は母艦を必要としない宇宙機な感じかな。

351 :通常の名無しさんの3倍:2007/01/23(火) 09:48:46 ID:???
宇宙戦闘機は拠点防衛用とかって存在でしょうか


パブリクって全長どのくらいで、何人乗り?

352 :通常の名無しさんの3倍:2007/01/23(火) 10:33:24 ID:???
小説のペガサスUは両脚の上にトマホークを露天繋止してたんだっけ
コアファイターは下部に張ったワイヤに引っ掛けて着艦するみたいだったけど、トマホークも同じなのかな

353 :通常の名無しさんの3倍:2007/01/23(火) 12:28:48 ID:???
戦闘中じゃなければ相対速度合わしてソフトランディングでいいと思うけどな

354 :通常の名無しさんの3倍:2007/01/23(火) 20:05:57 ID:???
このスレは艇はだめなのか?
あれも艦艇だと思うが

355 :通常の名無しさんの3倍:2007/01/23(火) 21:04:52 ID:???
拠点防衛というより拠点警備だろうなぁ
パブリクはサイズ不明、二人乗りだったか

356 :通常の名無しさんの3倍:2007/01/23(火) 21:08:51 ID:???
>>354
機との区別が曖昧なので、通常兵器スレの方が向いていると思う

357 :通常の名無しさんの3倍:2007/01/23(火) 21:15:42 ID:???
パブリクは艦艇スレだろ。魚雷艇みたいなもんでしょ?
対艦ミサイル2本とか、明らかにPTボート意識してるじゃない

358 :通常の名無しさんの3倍:2007/01/23(火) 21:25:23 ID:???
対艦ミサイルなの?

359 :通常の名無しさんの3倍:2007/01/23(火) 21:33:09 ID:???
一つ言っておこう
ここは「艦船」スレだ「艦艇」スレじゃない

360 :通常の名無しさんの3倍:2007/01/23(火) 21:42:15 ID:???
艦も船も舟も艇も全部「vessel」な訳だが。
日本語でも艦でも船でも舟でも艇でも呼び方は「フネ」

つか、パブリクの話をすると何かまずいのかいなw

361 :通常の名無しさんの3倍:2007/01/23(火) 21:51:42 ID:???
いや、兵器の性格的に通常兵器スレの方が向いてると言ってるだけなんだが
なんで屁理屈こねてまでここで語りたいのか理解に苦しむ

362 :通常の名無しさんの3倍:2007/01/23(火) 21:56:56 ID:???
艦船ってのは「艦艇/船舶」って事だろ?
「世界の艦船」と言う雑誌があるが、その雑誌では「艇」は扱わないのか?

つか、そもそも>359のは屁理屈違うのかとw

363 :通常の名無しさんの3倍:2007/01/23(火) 21:57:16 ID:???
>>360
艦は「かん」
船は「せん」
舟は「しゅう」
艇は「てい」

それぞれ違う日本語

364 :通常の名無しさんの3倍:2007/01/23(火) 21:59:00 ID:???
「世界の艦船」で丸木舟の特集とか組まれてたら笑うけどな
屁理屈で我を押し通すんじゃなくTPOを弁えろと

365 :通常の名無しさんの3倍:2007/01/23(火) 21:59:11 ID:???
>>363
呼び方、ね。
艦も「フネ」なのよw

366 :通常の名無しさんの3倍:2007/01/23(火) 22:01:54 ID:???
>>364
自分の意に添わない、もしくは理解できない、
または有効な反論が思い浮かばなかったら「空気嫁」ですか・・・

つか、理屈を言えば「パブリク突撃艇」なんで明らかにこのスレの範疇だよ?
スレタイに「艇」は入ってないから他所行けと言う方が屁理屈、それも理屈になってない。

367 :通常の名無しさんの3倍:2007/01/23(火) 22:03:34 ID:???
>>365
呼び方って何?

>>366
根拠の無い理屈って不思議な存在だね

368 :通常の名無しさんの3倍:2007/01/23(火) 22:05:12 ID:???
>>366
呼び方が「ふね」だからというのが理屈で、兵器としての運用法で分類するのは屁理屈なんだ

自分の意に沿わない〜の辺りは自己紹介なのかな?

369 :通常の名無しさんの3倍:2007/01/23(火) 22:05:59 ID:???
と言うかね、「艇」ってのは、「○○艇」みたいに、
「船(フネ)」の種類や用途をあらわす語な訳で。

これくらい、辞書を引けば出てくるよ?

370 :通常の名無しさんの3倍:2007/01/23(火) 22:07:24 ID:???
>>368
>運用法で分類

「突撃艇」な訳だが・・・
これが「突撃機」なら通常兵器スレ行くけど。

371 :通常の名無しさんの3倍:2007/01/23(火) 22:09:57 ID:???
「ほら、こんなに名前が違うんだよ。フネなんだよフネ」と力説するのは理屈なのか?
正直、俺にはガトルは通常兵器スレで、ジッコとソドンは艦船スレというのに激しく違和感があるんだが
そういやガウとガルダはテンプレに無いんだな

372 :通常の名無しさんの3倍:2007/01/23(火) 22:11:24 ID:???
>>370
引用部分と自説が全く繋がってないんだが

373 :通常の名無しさんの3倍:2007/01/23(火) 22:14:43 ID:???
>>369
辞書を盾に取るなら、水上以外を移動する乗り物を船と呼ぶのは間違いになるぞ

374 :通常の名無しさんの3倍:2007/01/23(火) 22:16:32 ID:???
>>373
別にcraftと言ってもいいけどw


つか、何か不毛だなぁ・・・

375 :通常の名無しさんの3倍:2007/01/23(火) 22:16:53 ID:???
>>371
ガルダはテンプレにある
が、肩書きが輸送機なのでフネの人に言わせるとこのスレで語れなくなる
ようこそパブリク&ジッコ、さよならガウ&ガルダてな状況に

376 :通常の名無しさんの3倍:2007/01/23(火) 22:19:04 ID:???
因みに海自は、
1000d未満は「掃海艇」、それ以上は「掃海艦」と区別してるな。


377 :通常の名無しさんの3倍:2007/01/23(火) 22:19:05 ID:???
>>375
>>359の人が艦船スレだ、と言い始めた訳だが・・・
最後に一言レスしないと気が済まないタイプですか?

378 :通常の名無しさんの3倍:2007/01/23(火) 22:20:14 ID:???
>ガウ&ガルダ

空母&飛行艇

379 :通常の名無しさんの3倍:2007/01/23(火) 22:22:22 ID:???
いいじゃん別に。
そんなことまでスレ違いだって言い出したらまた
全然関係ない話始める連中が出てくる。
ただでさえこのスレはその傾向が強いのに。


380 :通常の名無しさんの3倍:2007/01/23(火) 22:24:12 ID:???
>>377
意味不明
最後にって何?

>>378
ガウは攻撃空母か
でもガルダは超大型輸送機(あるいは超大型空中輸送機)

381 :通常の名無しさんの3倍:2007/01/23(火) 22:25:00 ID:???
>>379
最筆頭乙
煽り人は巣にお帰りください

382 :通常の名無しさんの3倍:2007/01/23(火) 22:30:21 ID:???
シノーペや魚の骨、ホワイトアーク、サラミス級警備艇はこのスレで扱ってるのに突撃艇を別分類にするのは抵抗があるな

383 :通常の名無しさんの3倍:2007/01/23(火) 22:33:10 ID:???
とりあえずボールよりはマシと思うが
突撃艇なだけに生還率は低そうだなパブリク

384 :通常の名無しさんの3倍:2007/01/23(火) 22:36:40 ID:???
いや、あれでボールは戦線に投入された4割が生き残っている。
突撃艇は、実質的に全滅したと言っていいと思う

385 :通常の名無しさんの3倍:2007/01/23(火) 22:37:00 ID:???
サラミス級警備艇はサイズ的にも良いんじゃない?

シノーペとホワイトアークは微妙だと思うが
まだMS輸送能力があるだけ突撃艇よりかは艦船スレ向けの話題か?
でもそうなると下駄やライドメカは何故ダメなんだって話になるな

386 :通常の名無しさんの3倍:2007/01/23(火) 22:44:16 ID:???
同じような兵器を名前だけの違いで別スレで語らなきゃいけないのは確かに謎
軍板じゃ突撃砲だって戦車スレで語れるんだぜ

387 :通常の名無しさんの3倍:2007/01/23(火) 23:06:58 ID:???
突撃艇と戦闘機って何が違うの?

388 :通常の名無しさんの3倍:2007/01/24(水) 00:39:20 ID:SyiS82If
飛行機っぽいか、船っぽいか

389 :通常の名無しさんの3倍:2007/01/24(水) 02:41:07 ID:???
飛行機なら半日くらいが作戦行動時間の限界だけど
艇の場合短期間なら中で生活できる設備があって無補給で動けるってイメージがあるな。
シノーペは戦闘が無ければ1週間くらいの航海ならできそうな感じ。

390 :通常の名無しさんの3倍:2007/01/24(水) 04:13:47 ID:???
この時代のシャトルも『フネ』でいいんだっけ?

391 :通常の名無しさんの3倍:2007/01/24(水) 04:58:38 ID:???
ゲームだとホワイトアークは
Gジェネ…戦艦扱いでMSを格納できる
スパロボ…UCガンダムパイロットなら誰でも乗り換え可能な戦闘機扱いで戦艦に格納する事だって可能
とそれぞれ扱いが異なっていたな。

392 :通常の名無しさんの3倍:2007/01/24(水) 07:25:04 ID:???
パブリクはビームかく乱幕の為に真っ先に要塞まで肉薄しなきゃならんだろうからな
そりゃ全滅もするわさ

393 :通常の名無しさんの3倍:2007/01/24(水) 09:41:26 ID:???
>>390
ブライトさんの「自船沈めた記録」の中ではホワイトベースと同じ扱い。

394 :通常の名無しさんの3倍:2007/01/24(水) 11:12:37 ID:+crg2mVo
シャトルの船長さんって呼ばれてたね

395 :通常の名無しさんの3倍:2007/01/24(水) 12:33:32 ID:???
質問、0083のサラミスにラムみたいなの付いてるんだけど
アレ何?

396 :通常の名無しさんの3倍:2007/01/24(水) 12:38:13 ID:???
ラムだっちゃ

397 :通常の名無しさんの3倍:2007/01/24(水) 13:26:22 ID:???
ジンギスカン食いたいな

艦船の体当たりの描写ってあんまり無いよね

398 :通常の名無しさんの3倍:2007/01/24(水) 13:34:28 ID:???
ガウinガルマ
スードリ
リーンホースJr.
ジャンヌダルク


こんなもんかな?
V多いな。

399 :通常の名無しさんの3倍:2007/01/24(水) 15:42:32 ID:Uz4o2V22
ガモフ
…はスレ違いだなスマソ

400 :通常の名無しさんの3倍:2007/01/24(水) 22:43:55 ID:???
>>395
あれは一年戦争の教訓で増設したミノ粉対策レーダー・システム。
Ζ期の頃には小型化に成功し、改級に改装する際に艦首MSデッキ・ブロックに
内装され、外観からは判別できなくなった…と言うのが俺解釈。
公式な設定は無い。

401 :通常の名無しさんの3倍:2007/01/24(水) 23:35:36 ID:???
アドラステアのあれは体当たりとは言えないか。

402 :通常の名無しさんの3倍:2007/01/24(水) 23:36:21 ID:???
艦船は体当たりすると、グシャっと潰れるイメージが強い

91 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)