2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

ニューガンダムにプルツーが乗ってるんだけど 12

1 :通常の名無しさんの3倍:2006/12/26(火) 10:33:16 ID:???
まとめサイト(月光蝶氏編集)
ttp://axis2000.hp.infoseek.co.jp/log/new_pull/new_pull.html

前スレ
http://anime.2ch.net/test/read.cgi/x3/1161183846/

詳細は>>2-7あたり。


2 :通常の名無しさんの3倍:2006/12/26(火) 10:34:12 ID:???

このスレの主役(ABC順)

 アムロ・レイ

νガンダムに搭乗するロンド・ベルのエース。愛機の副座に座りたがる幼女達に、頭を悩ませる日々が続く。
プル&プルツー、ミネバ、キッカなどに好かれているが、恋人になって欲しいと願っている彼女らと、
兄、父親あるいは教師であろうとする彼自身との間に大きなギャップがあるようだ。
シャクティにララァの面影を感じ取ったり、ウッソに昔の自分を重ね合わせたりもする。
子供達との触れ合いを通して、本人も更に大人へと成長している模様。

 バーナード・ワイズマン

謎の機能満載のザク改を愛機とするパイロット。通称バーニィ。19歳の元アクシズ兵。
生来の優しい性格ゆえ、アナ姫やリィズ、リィナといった女の子達に好かれている。
クリスとは友人以上恋人未満の関係。
かって所属していたサイクロプス隊で探偵スキルを身につけたのか、退役したら探偵事務所を開く気らしい。

 シャア・アズナブル

赤い彗星の異名を持つエースパイロットにして、宇宙世紀に名を残す英雄……のはず。
時折真面目な一面を見せる事もあるが、基本的にはアムロ好き幼女好きのグラサン男。
幼女の気を引くネタになるのであれば「これでは道化だよ」と言いながら、コスプレでも何でもやる。
好きだといってくれるのはクェスにハマーンにナナイと老幼問わず結構いるのだが、
何故かそういう人たちには邪険な天邪鬼。そんなだからいまだに嫁さんも貰えん駄目オトコなのだよ。


3 :通常の名無しさんの3倍:2006/12/26(火) 10:35:50 ID:???

「ょぅι"ょ」の皆さん(1)

 エルピー・プル

天真爛漫なNT少女。10歳。
「チョコパフェ食べられれば幸せ」と一見ノーテンキだが、実は一人になると淋しがり屋。
ララァとの邂逅を経てアムロの過去を知り、自分が彼を守るのだと決意。
持ち前の明るい性格で、一同のムードメーカーとなっている。

 プルツー

元アクシズ兵。プルの双子の妹(プルのクローンで、生後数ヶ月という説もある)。
自分を負かしたアムロにMSの操縦を習い始めたのをキッカケに、彼に想いを寄せるようになった。
MS操縦以外のことは無知なのをいいことに、シャクティに妙な知識を吹き込まれることも多い。
現在、νガンダムの副座は彼女の指定席。

 ミネバ・ザビ

ザビ家の正当な後継者にして、アクシズの幼き女王。8歳。
自分をアクシズから連れ出してくれたアムロに深い愛情を抱いており、彼のお嫁さんになれる日を夢見ている。
相手はドズルの仇になってしまう為、色々と悩んでいた時期もあったのだが、
「父を倒せるほどの男なら、きっと父も喜んでくれる」ので、問題無いとの事。
(なお、彼女が「本物」のミネバ・ザビであるかどうかについては、ロンド・ベルの最重要機密とする)

 シャクティ・カリン

高いNT能力を持ち、サイキッカーとまで呼ばれている少女。年齢は11歳。
妄想癖があり、普通では考えられないような発想を行う事も多い。
プルツーの友人であり、どこで手に入れたかわからない妙な知識を彼女に吹き込んでは、
変なことをけしかけたりしている。が、真意は不明。
ウッソの事を誰よりも大切に想っているが、アムロとプルツーの二人を見つめて頬を染める一面もある。

 キッカ・コバヤシ(キタモト)

アムロと猫耳が大好きな11歳の女の子。
WB時代からのなじみで、兄のカツを出し抜き、軟禁状態から脱出したアムロに同行してきた。
時々、4歳児の頃の姿に変身したり、
妙にリアルな猫耳と尻尾のアクセサリーを身に付けたりもしているが、詳細は不明。


4 :通常の名無しさんの3倍:2006/12/26(火) 10:36:40 ID:???

「ょぅι"ょ」の皆さん(2)

 アナ・メダイユ

いつの間にかロンド・ベル幼女組に加わって、バーニィになついているシベリアのドームポリスのお姫様。
容姿は幼いが大人顔負けに利発で、どんな状況でもポジティブに物事を考える性格。
ノリが良くてお祭騒ぎが大好き。ハロウィンなどのイベントでは、がぜん張り切る。
同い年のミネバとは、仲良しのお友達。

 リィズ・アノー

キンケドゥことシーブックの妹。10歳。
どうやら兄が家を留守をしていた時期にバーニィについていったらしい。
優しい彼に恋心を抱いているが、想いを伝える勇気が足りず、ずっと片思いが続いている。

 リィナ・アーシタ

リィズと同い年で、名前や境遇も似ているせいか、一緒に行動している事が多い。
彼女とは大の仲良しであり、恋のライバルでもある模様。
現在、兄のジュドーは恋人のルーと共に木星へと旅立ってしまっており、
肉親が傍にいない日々が続いているのだが、その事で弱音を吐いたりしない健気な女の子。

 ドロレス・ヘイズ

サイド6出身の10(11)歳。年齢の割りになかなかのしっかり者。愛称はドロシー。
バーニィとはサイド6時代からの知り合いのようで、彼を「お兄ちゃん」と呼び、密かに想いを寄せている。

 スージィ・リレーン

戦争孤児の少女。年齢は9歳。
ミネバとアナ姫に次ぐ年少組の一人で、幼女達の間でも妹のように振舞っている。


5 :通常の名無しさんの3倍:2006/12/26(火) 10:37:31 ID:???

「ょぅι"ょ」の皆さん(3)

 クェス・パラヤ

地位低下が著しい総帥ことシャアの数少ない味方。13歳。
彼女としては真剣にシャアを愛しているのだが、相手には本気にされてないようでいつも空回りしている。
そんな彼女は _| ̄|○ ことギュネイと OTZ ことハサウェイに好かれているがソデにし続けているようだ。
幼女組では最年長。お姉さん役になって責任感を養ったり他人の面倒を見たりと成長してきた。

 チェーミン・ノア

ノア家の秘蔵っ子。いつの間にかロンド・ベルと合流していた。
_| ̄|○ 曰く「俺の心の天使」。
チェーミンの方も好印象を抱いてるようだが、互いに幼すぎて恋愛関係には発展していない様子。


6 :通常の名無しさんの3倍:2006/12/26(火) 10:38:21 ID:???

その他、中心キャラの皆さん

 ブライト・ノア

泣く子も黙るロンド・ベルの艦長にして、家庭の味に飢える単身赴任男。
幼女に追い回されるアムロを愛情補正による戦力強化のために放置する鬼艦長。
家族想いなのだが、エマリーとの浮気疑惑は、未だに晴れる気配がない。
最近、何故か娘が _| ̄|○ に興味を持ってしまったようで、きつく目を光らせる日々が続いている。

 ウッソ・エヴィン

アムロ・レイの再来と噂される、スペシャルな少年。年齢は13歳。
先輩パイロットであるアムロをお兄さんのように思い、慕っている。特製のハロとはいつも一緒。

 キンケドゥ・ナウ(シーブック・アノー)

ロンド・ベルと共同戦線を張っている宇宙海賊のエース。体の一部がサイボーグ。年齢は2X歳。
久しぶりの再会では妹に自分の顔を忘れられていたりと、かなりツイてない可哀想なお兄ちゃん。

 ベラ・ロナ(セシリー・フェアチャイルド)

宇宙海賊のリーダー。キンケドゥとは幼女達から羨望の眼差しで見られる仲睦まじい恋人関係。
有能な艦長で、MSに乗れないミネバは彼女同様、戦艦を指揮する女艦長になる道を考えているようだ。

 ハリー・オード

金色の専用機を駆る、赤眼鏡が特徴的なエースパイロット。老成した立ち振る舞いだが、年齢は18歳。
有能な軍人であり、時には一同の相談役を務めたりもするが、
事態を「面白く」する為、持ち前の奇妙な知識を生かし、ちょっかいをかける事もあったりする。
艦内でブライトに対抗出来る数少ない人物なのだが、恋仲のキエル嬢にだけは頭が上がらない。

 チェーン・アギ

ロンド・ベルのメカニックの一人で、アムロの彼女……らしい。
ライバル達の無邪気なパワーに押され気味で、最近ではほとんど相手にしてもらえてない。

 クリスチーナ・マッケンジー

テストパイロットを経てロンド・ベルに配属された女性ガンダム乗り。愛称はクリス。
戦場で何度か顔を合わせ、紆余曲折を経て仲間になったバーニィとは互いに憎からず思っているのだが、
彼の周りにいる小さな恋人候補達に圧倒され、なかなか恋仲へと進展しない。
クリス当人も幼女達とは仲が良いようで、大人の女性として憧れを抱かれたりしている。

 ナナイ・ミゲル

シャアの愛人兼作戦士官兼ニュータイプ研究者。_| ̄|○ を強化した人。
ちなみに、ウッソの母親と同じ苗字だが縁もゆかりもないらしい。


7 :通常の名無しさんの3倍:2006/12/26(火) 10:42:28 ID:???

その他、脇役の皆さん

 ハマーン・カーン

若くしてジオン軍残党アクシズの摂政を担う才女。
しかし愛するシャアには逃げられ、大事なミネバにも家出された苦労人。
時折現れてはクェスやナナイを相手にシャアを取り合うピンク髪の少女との関連性は、一応不明。

 アストナージ・メドッソ

ロンド・ベルのチーフメカニック。得意料理はサラダ。
今の仕事はコックピットに副座をつけることだが、やばい改造もお手のもので、
ザク頭だって構わないでゼータに繋いでしまういい男。

 コウ・ウラキ

いいMSに弱くてホイホイとロンド・ベルに来てしまった新米少尉。
ちょっとワルっぽいMS整備工のアストナージのテクニシャンぶりにも夢中だ。
友人のキースの話を簡単に信じてしまうなど、少し純真過ぎる性格。

 チャック・キース

コウと一緒にロンド・ベルに配属された新米少尉。少し跳ねた前髪と眼鏡がトレードマーク。
独特の発想力と自慢の推理力を生かし、奇抜な結論に辿り着いては相方のコウを驚かせている。
恋人は大柄なメカニックのモーラ。ライバルはノストラダムスらしい。

 _| ̄|○

クェスに相手にされず、毎回悔し涙を流して落ち込む惨めな若造その1。
同じ境遇の OTZ とは傷をなめ合う仲間だが、浮気心で爆弾発言をしては首をガスッと蹴り飛ばされている。
チェーミンの登場でついに春が来る予感。ついでにブライトに睨まれる予感。

 OTZ

ギュネイの相棒こと、クェスに相手にされない惨めな若造その2。
地球の環境問題に興味を抱いているのだが、
将来はお父さんことブライトが経営するレストランで働くよう約束させられている。


8 :通常の名無しさんの3倍:2006/12/26(火) 10:54:34 ID:???
初スレ建て完了。
テンプレが丸写しなので訂正、追加あればお願いします・・・


9 :通常の名無しさんの3倍:2006/12/26(火) 11:04:40 ID:???
>>1
朝起きたら前スレ急に990越えしててビビったよ。

10 :通常の名無しさんの3倍:2006/12/26(火) 11:46:51 ID:???
>>1乙ガンダム

11 :通常の名無しさんの3倍:2006/12/26(火) 12:26:54 ID:???
「こちらレッドスネーク。新スレへの潜入に成功。>>1さん乙です。
 前スレ終盤に謎の爆撃を受けた為、住人は混乱気味です。
 この機に乗じてテンプレに
 『ユウリ・アジッサ。アムロ大尉に恋するNT美少女。幼女への変身も可能』
 との紹介文を付け足そうと計画しましたが、失敗。
 まずは顔見せキャラから準レギュラーの地位へと登りつめたいと思います。報告終わり」

12 :通常の名無しさんの3倍:2006/12/26(火) 14:21:27 ID:???
>>1

そしてふと思ったんだ。
最近のヒーロー物は子供と親御さんが一緒に見る事を前提にしている場合が多い。
とりわけお母さんの視聴を狙うためイケメンの俳優を起用する傾向があるようだ・・・
と言う事は・・・だ。子供達、特に女の子達に絶大な人気を誇るバーニィだが、
子供達のお母さんにも人気があるのではないだろうか。
中々のイケメンでありながら他の追従を許さない圧倒的な癒しのオーラ発する彼を世の奥様方がほおって置くわけが無いと俺は考える。


・・・って言う事でミライさんにどんなもんかいなと聞いてくるよ。

13 :通常の名無しさんの3倍:2006/12/26(火) 14:33:32 ID:???
今のミライさんには子供達と一緒にヒーロー番組を見る機会がないジャマイカ

バーニィは公園に行った時、子供達だけじゃなくて
若奥様連中にも囲まれて大変だってボヤいてたけどね。

14 :通常の名無しさんの3倍:2006/12/26(火) 14:36:18 ID:???
聞くならフラウがいいんジャマイカ

15 :通常の名無しさんの3倍:2006/12/26(火) 14:40:58 ID:???
そんな時にこそサングラス着用バーニィ。

16 :通常の名無しさんの3倍:2006/12/26(火) 14:44:56 ID:???
>>15
フラウはタキシード仮面しか眼中にないので参考になりません

>>16
それはそれでバーニィの二枚目度UPだから若奥様方はチラチラ盗み見してきそうだけどなw

17 :16:2006/12/26(火) 14:47:02 ID:???
スマソ
レス番一つずつ後ろにズレてもうた

18 :通常の名無しさんの3倍:2006/12/26(火) 14:49:28 ID:???
つまり、バーニィは年下(幼女〜中学生)と年上(二十代中盤以上)からもてると言う事でFA?

19 :通常の名無しさんの3倍:2006/12/26(火) 14:56:32 ID:???
ちょうど同世代の女性から見たらちと頼りないかも知んない>バーニィ
クリスは自分が男勝りな性格だから、あんま気にしなさそうだけど。

30越えたら女性も安定感のある男性を求めがちなんで
19歳のバーニィに夢中になるとしたら、やっぱり年下か
幼稚園〜小学生くらいの子供がいる若いお母さんかな。
子育ての疲れに対する癒しを求めて。

20 :通常の名無しさんの3倍:2006/12/26(火) 15:12:17 ID:???
迷子を家まで送り届けて帰ろうとしたら
「この子もすっかり懐いてるようなので、ゆっくりしていって下さいな」
と色気たっぷりの人妻に引き止められちゃう訳だな。

んで、
「今夜は主人が帰ってこないんですの…」
なんてカミングアウトされたら、慌ててその家を後にする。

21 :通常の名無しさんの3倍:2006/12/26(火) 15:38:38 ID:???
>>20
もしくは・・・

迷子を家まで送り届けて帰ろうとしたら
「この子もすっかり懐いてるようなので、ゆっくりしていって下さいな」
と結婚して五年目位の優しい系人妻に引き止められちゃう訳だな。

んで、
「主人が職場の女性と不倫を・・・」
なん〜て泣きながらカミングアウトされて、
「今だけ・・・今だけ・・・抱きしめてください・・・」
なんて事言われて心の底からアムロ大尉に助けを求める・・・と。

22 :通常の名無しさんの3倍:2006/12/26(火) 15:43:24 ID:???
アムロの場合だとタナボタでご夫人を食っちゃいそうになるけど
NT幼女達のカンにより危機一髪で救い出されるわけだな





アムロ本人的には残念かもしれな(ry

23 :通常の名無しさんの3倍:2006/12/26(火) 15:45:13 ID:???
キッカ「浮気しちゃダメ!」

24 :通常の名無しさんの3倍:2006/12/26(火) 15:58:25 ID:???
|リ#‘ー‘ノ「そうよ、ダメよ!」
ζイ;`ヮ´ル「アンタが言うか?」

現地妻と内縁の妻の争い。

25 :通常の名無しさんの3倍:2006/12/26(火) 16:10:16 ID:???
アリョーナ「なら、私達はさしずめ幼な妻ってところね」
ユウリ「アムロさんに愛してもらえるんなら、なんて呼ばれてもいいです…」

ミネバ「2人とも甘いな。真の幼な妻とは余のことを言うのであろう?」
アムロ「…ノーコメント」

26 :通常の名無しさんの3倍:2006/12/26(火) 16:23:15 ID:???
1*‘ー‘ノ 「あたしとプルツーは…姉妹妻?」
2*`−´ノ (双子妻、の方が正しいかも…)
菊*゚∀゚ノ! 「キッカは猫耳妻♪」

釈*゚ヮ゚リ) 「私とウッソは少女メイドと少年メイドとして雇って下されば、それで結構ですよ♪」
ヾ; ゚∀゚ノ 「ありがとう…と言っていいのかな?」

27 :通常の名無しさんの3倍:2006/12/26(火) 16:56:25 ID:???
新スレ早々にモテモテですね、大尉。
その頃、総帥は彼方此方への年賀状や年末決算用の書類決済にハロビターン∀片手に頑張ってます

28 :通常の名無しさんの3倍:2006/12/26(火) 17:36:52 ID:???
前スレ梅ネタのMS少女達には大変満足。

でも
>>1000なら以降の梅ネタにはMS少女達が登場」
が叶わなくて残念。

29 :通常の名無しさんの3倍:2006/12/26(火) 17:43:19 ID:???
アレってようするに、ガンダムさんとガンキャノンの会話が聞こえてくる思春期アムロのエピソードを
ザク改娘やケンプファー姉妹といったMS少女に置き換えてアレンジしてみた萌え話だよな。

30 :通常の名無しさんの3倍:2006/12/26(火) 18:15:15 ID:???
漏れ的見所はとうとう出遅れたままで終わった某白いMS

31 :通常の名無しさんの3倍:2006/12/26(火) 18:40:33 ID:???
今スレ終盤でのν娘とV2娘の競演に期待。

32 :通常の名無しさんの3倍:2006/12/26(火) 19:01:01 ID:???
>>ν娘とV2娘

プルズのキュベレイコスプレに触発されたティファとシャクティが
こっそりとコスチュームの準備をしていました。

33 :通常の名無しさんの3倍:2006/12/26(火) 19:47:03 ID:???
ところで、わた・・・いやシャア大佐のMSはいつ少女化するのかな?

出来ればグラマラスよりもスレンダータイプの方が彼には似合うと思うんだが。

34 :通常の名無しさんの3倍:2006/12/26(火) 19:50:25 ID:???
グラマラスよりもスレンダータイプ…
つまり中の人はナナイよりもハマーンの方がいいという訳だな、キャスバル坊や。

35 :通常の名無しさんの3倍:2006/12/26(火) 21:12:16 ID:???
スレンダー「は、小官でありますか?」

ちなみにお腹のあたりがグラマラスなドレンも一緒です。

36 :通常の名無しさんの3倍:2006/12/26(火) 21:15:33 ID:???
>>35
スパムおにぎり吹いたw

37 :通常の名無しさんの3倍:2006/12/26(火) 21:28:43 ID:???
アッーw

38 :通常の名無しさんの3倍:2006/12/26(火) 21:33:59 ID:???
ええい、オジサマにモテモテなシャアの失言がインパクト強すぎて
実にツボだった「ティファ=ν娘コスプレ、シャクティ=V2娘コスプレ」な話が流れてしまったではないか!

まぁ面白いからいいか。

39 :アムロ:2006/12/27(水) 02:33:43 ID:???
>>23

「女一人抱くくらいで浮気と言われちゃあ困るよ」

40 :通常の名無しさんの3倍:2006/12/27(水) 05:02:38 ID:???
そんなこと言うアムロさん、嫌いです…

41 :通常の名無しさんの3倍:2006/12/27(水) 08:55:36 ID:???
>>38

貴様…某兄弟スレのアムロだな

42 :通常の名無しさんの3倍:2006/12/27(水) 08:58:03 ID:???
>>40
栞乙

43 :通常の名無しさんの3倍:2006/12/27(水) 10:56:08 ID:???
自らの愛機であるヤクト・ドーガの少女化を想像してみるギュネイ。
しかし思い浮かんだモデルが何故かレズンで結局いつものポーズ。

44 :通常の名無しさんの3倍:2006/12/27(水) 12:38:15 ID:???
まあチェーミンにはあんまそういうの似合わなそうだけど
そこはせめてクェスが良かったな牛ネイ

45 :通常の名無しさんの3倍:2006/12/27(水) 13:40:24 ID:???
>>39
アムロはシャイアン時代に日替わりで女を抱いてたんで、その辺の感覚が周りとズレてるんじゃなかろうか
>>40
ティファ乙

46 :通常の名無しさんの3倍:2006/12/27(水) 15:34:30 ID:???
>>45
基本軟禁のシャイアンの日々を喜んで送ってたわけないだろうから
それを持ってエロ欲望剥き出しのキャラにするのもどうかと思うんだ

47 :通常の名無しさんの3倍:2006/12/27(水) 17:27:08 ID:???
まあ下手したらあてがわれてた女性全員が実はニタ研から送り込まれてたのかもなぁ。
シャイアン時代は幾らでも黒く想像出来るから困る、ハハハ(AA略

48 :通常の名無しさんの3倍:2006/12/27(水) 17:44:05 ID:???
そういう体験で来るものは拒まず傾向が出来たかも知れないが
漁色家って事は無いと思うなぁ

むしろその方がある意味怖いけれど

寄ってきて誘いをかける女性に対して拒絶はしないけれど
相手がそれ以上を求めても多分与えないって感じで

49 :通常の名無しさんの3倍:2006/12/27(水) 18:41:04 ID:???
ヾ ▼∀▼ノ<つまりアムロはハーレムを築こうとしてるわけか

全然話聞いてませんね総帥

50 :通常の名無しさんの3倍:2006/12/27(水) 18:55:46 ID:???
総帥もその気があればハーレムを築けるじゃないですか。
鉄と血のハーレムになりそうですが

51 :通常の名無しさんの3倍:2006/12/27(水) 19:14:49 ID:???
鉄の女のハマーンと、鼻血出してる牛ネイを両脇にはべらせたハーレムですな。

52 :通常の名無しさんの3倍:2006/12/27(水) 20:08:36 ID:???
ナナイとレコアとクェスと幽霊ララァは?

53 :通常の名無しさんの3倍:2006/12/27(水) 20:13:56 ID:???
ギュネイ曰くの「大佐のララァ・スンって寝言を聞いた女は、かなりいるんだ」

でもネオジオン総帥の身なら性的なスキャンダルは避けるんじゃないかと思えるんだけどなー
やっぱりギュネイが噂話を誇張して語ってたのかしら。

54 :通常の名無しさんの3倍:2006/12/27(水) 20:19:15 ID:???
でもネオジオンって非公式組織だからその辺は緩かったのかもな。
ディスインフォメーション対策もあっただろうけど

55 :通常の名無しさんの3倍:2006/12/27(水) 20:49:26 ID:???
「ディスインフォメーション」=「故意の虚報」
それって>>49でシャアがやってる事じゃ(ry

でもギュネイがクェスに吹き込んだのも根っこはコレに近いのかも。
クラスで気になるあの子から、彼女の好きな男子の情報を訊かれて
「やめとけよ。実はアイツ○○なんだぜ」
と言っちゃうような感覚。

56 :通常の名無しさんの3倍:2006/12/27(水) 20:58:44 ID:???
クェス「ねっね、あんたシャア先生が顧問やってるフェンシング部なんでしょ?
     先生に彼女がいるかどうか、それとなく聞いてみてくれない?」
ギュネイ「やめとけよ、実はあの先公ロリコンだって噂だぜ」

なんでも前にいた学校でララァという女子生徒に手を出して転勤させられたらしい、ともっともらしく語るギュネイ。

57 :通常の名無しさんの3倍:2006/12/27(水) 21:01:30 ID:???
まぁそんな風にさんざロリコンロリコン言われてるシャアからしたら
アムロの漁色家疑惑なんて可愛いもんだろなw

58 :通常の名無しさんの3倍:2006/12/27(水) 21:46:47 ID:???
五冠王の異名は伊達じゃない!

59 :通常の名無しさんの3倍:2006/12/27(水) 22:15:12 ID:???
ロリコン、マザコン、後はなんなのさ?

60 :通常の名無しさんの3倍:2006/12/27(水) 22:17:09 ID:???
>>59
ロリコン、マザコン、シスコン、ファザコン、NTコン

61 :通常の名無しさんの3倍:2006/12/27(水) 22:34:41 ID:???
NTコンてより、アムコンとララコンの併発
NT連れ出しては「ララァじゃない、アムロじゃない」とやってる感じ

62 :通常の名無しさんの3倍:2006/12/27(水) 22:41:39 ID:???
>>56
アムロが顧問をやってる科学部に所属しているウッソたん
スポーツ万能なので運動部から助っ人として引っ張りだこになっていますが
本人はアムロ先生と2人でハロを弄ってるのが好きみたいです。

63 :通常の名無しさんの3倍:2006/12/27(水) 22:46:57 ID:???
「他の先生達にはナイショだぞ」とアムロが片目をつぶって
こっそり部室にコタツ持ち込んだりしてマターリしてそうだね。

>>59-61
スレンダーネタにあやかってコンスコン、とか続けようかと思ったけど自粛。

64 :通常の名無しさんの3倍:2006/12/28(木) 00:13:33 ID:???
シ、シャアが見てるんだぞ!シャアが!!




ウホッww



こうですかwwわかりませんwww

65 :通常の名無しさんの3倍:2006/12/28(木) 00:37:32 ID:???
ジオン軍にはいい漢がいっぱいですね。

何故か農作業でとってもいい汗をかいている禿艦隊の皆様がフラッシュバックしますた

66 :通常の名無しさんの3倍:2006/12/28(木) 02:02:43 ID:???
>>63
それなんて介錯?

67 :通常の名無しさんの3倍:2006/12/28(木) 10:17:29 ID:???
12機のリックドムのパイロットが全員美少女だったっていう漫画ね>介錯
思えばガンダムさんのアムロがやたら敵パイロットを美少女だとイメージしてるのってあれの影響もあるのかも。

68 :通常の名無しさんの3倍:2006/12/28(木) 22:55:44 ID:???
お題:アムロとプルの二人羽織。

・第一案。

コタツで過ごす冬の一日。

「あったかいね〜」
「…でも、コレじゃあんまりコタツの意味がないような」

普段と同じようにしてコタツに入るアムロと
二人羽織になる格好で、彼のドテラにもぐりこんでいるプル。

「いつもみたいに、前から抱きついてる格好の方が暖かいんじゃないか?」
「ダメだよ。だってそれじゃTVが見れないもん」

大して気になる内容の番組でもないだろうに、と思いながら
アムロがミカンの皮を剥いて食べようとすると、背中にもぐりこんだ少女が微かに身を揺さぶった。

「あ〜ん」
「……」

目を閉じて口を開き催促するプルに、何かを諦める心地で彼女の口元へとミカンの実を運んであげる。
それを頬張って、それだけでご満悦といった風に笑顔を見せるプルの姿に
二人羽織をせがんだ本当の目的は、このやり取りにこそあったのではないかと考えてしまうアムロだった。

(二人羽織って本当は、後ろに入った方が前に入った方に食べさせてあげるもんなんだけどな…)
「ね〜アムロ。おかわりおかわり」

親鳥に餌をねだるヒナさながらに、プルは新しい実を要求する。
自分の考えが的中してるであろう事に、相当な自信を持ちながらも
大人しくプルの声に従ってミカンの実を食べさせてあげるアムロなのだった。

69 :通常の名無しさんの3倍:2006/12/28(木) 22:56:55 ID:???
・第二案。

「アムロ…寝ちゃってるの?」

部屋を訪れ、コタツに入って暖まろうとした矢先に、肝心の人物が寝息を立てている事に気がついたプル。
年末のこの時期、アムロが普段以上に忙しい事はプルも肌で感じている為
揺さぶって起こしてしまうのは躊躇われた。
本当なら、アムロの膝に座って二人で一緒にコタツに入りたかったのだ。
だが、コタツにうつ伏せになってしまっているアムロが相手では、それは不可能である。
かといって、せっかく二人きりだというのにコタツの違う面に入って暖まるのにも抵抗がある。

しばし悩んだ後に、プルは名案を思いついて手を打った。
こないだTVで観た独特の格好。二人羽織。
これなら慎重にソロソロと入っていけば、アムロを起こさずに済むのではないだろうか。
そんなこんなで決意と共に、アムロが着てるドテラの裾をめくって進入を開始したプル。
途中「ううんっ」と呻いて目覚めかけたアムロに、ドキッとして動きを止めてしまいつつも
なんとか二人羽織を完成させた。

「えへへ」

アムロの背中に入って満足の笑顔を見せるプルは、そこでようやくミスに気がつく。
この格好は確かにアムロの温もりを感じられるけれど
籠に入ったミカンにも、TVのリモコンにも手が届かないのだ。

(……まぁ、いいか)

今から抜け出す、という選択肢も頭をよぎったのだが、それよりもアムロを選ぶ事にした。
事実、こうして彼の背中におぶさるようにしていると、温かくて、気持ちが良くて
他の事なんかどうだってよくなってしまうのだ。
そうしてウトウトしはじめ、やがて眠りについたプルの体重を感じて
「う〜ん、う〜ん、おも…」とアムロはうなされるのだったが
それとは対照的に、プルは赤子のように安らかな寝息を立てていた。

70 :通常の名無しさんの3倍:2006/12/28(木) 22:57:51 ID:???
・オマケ

「子供達は今頃、アムロの部屋でコタツに入って楽しくやってるというのに…私は書類仕事か」
「着ぐるみ姿で『トナトナ』なんて言って楽しんでた分のツケが回ってきてるんですよ」

ボヤくシャア総帥と、それに対してツッコミを入れるナナイ女史の、いつものやり取り。

「私は負けんぞ…今年の大晦日はアムロの部屋に押しかけて、紅白歌合戦を一緒に観るのだ!」
「夢みたいな事ばかり言ってないで、まずは目の前の仕事を片付けて下さい」

今年最後の誓いを立てて奮起するシャア総帥は、通常の三倍の速さでペンと判子を動かして
夢の大晦日に向かって驀進するのだった。

だが、当日…
奇跡に等しい仕事量をこなして何とかアムロの部屋へと辿りついたシャアは
紅白歌合戦が始まった途端にコタツへと突っ伏して
それまで耐え抜いていた睡魔の誘惑に屈してしまう。
先日のプルに負けないほど深い眠りにつき、しっかり寝涎も垂らしているシャアの頭に腰掛けるようにして
見慣れた黒人少女の姿が浮かび上がるのが見えたのだったが
それに対してはツッコまず、やがて訪れるであろうプルズやミネバ達の為に
シャアが垂らした涎の跡をしっかり布巾で拭っておく事にするアムロだった。

71 :通常の名無しさんの3倍:2006/12/28(木) 23:12:04 ID:???
>>今年の大晦日はアムロの部屋に押しかけて、紅白歌合戦を一緒に観るのだ!
この台詞がスゲェツボにはまったww

72 :通常の名無しさんの3倍:2006/12/28(木) 23:18:44 ID:???
OK
グッジョブついでにサイトも覗いてくる

73 :通常の名無しさんの3倍:2006/12/28(木) 23:23:08 ID:???
GJ!甘えるプルにほのぼのした
総帥の夢はかわいいもんだなw

74 :通常の名無しさんの3倍:2006/12/28(木) 23:48:42 ID:???
GJ!!

アムロはやさしいなwww

75 :通常の名無しさんの3倍:2006/12/29(金) 10:32:21 ID:???
ロンド・ベル艦内対抗の紅白歌合戦も開催しては如何ですか総帥?
男女でなく、赤のシャア総帥派と白のアムロ大尉派で分かれる事になりそうですが。

76 :通常の名無しさんの3倍:2006/12/29(金) 18:53:56 ID:???
1、2スレ目を読んでこのスレが気に入ったwww
妄想癖が暴走シャクティ以上だからたまにパロディ投下するかも。
ちなみにもともとプルズが大好き(とくにツーが)な俺がいる。
Gジェネ種の編成を

第一
アムロ、プル、プルツー
第二
総帥、ジュドー、ルー
第三
カミーユ、シロッコ、ハマーン

にしようと思うんだ。

77 :通常の名無しさんの3倍:2006/12/29(金) 23:43:51 ID:???
  、,,,,、、,,,,、
  イ彡_、_ミ  ……
  \.. ,_ノ`\ 
  / , ヽ lヽ、

  、,,,,、、,,,,、
  イ彡_、_ミ  
  \.. , ノ`\ 
  / , ヽ\,; 、シュボッ
      (),
      |E|

  、,,,,、、,,,,、
  イ彡_、_ミ  
  \.. , ノ`\y━・~
  / , .,ノ\  フゥーッ
   ,,(´⌒`),..

  、,,,,、、,,,,、
  イ彡_、_ミ   ……最近のチラシは両面印刷だったかな、そういえば。
  \.. ,_ノ`\ 
  / , ヽ lヽy━・~

78 :通常の名無しさんの3倍:2006/12/30(土) 00:31:37 ID:???
>>赤のシャア総帥派と白のアムロ大尉派で分かれる

「伍長は当然、私の赤組へと来てくれるよな?」

  γ⌒⌒丶r'⌒⌒`ヽ
 ( ノノバ))(ミ""メ""ミ)
  ヾ;´ー`ノ(▼∀▼ツ 
 U′<∀>iヽ ¥  ノ

「あ、はい…ザク改やサイドカーの『赤い彗星号』を譲ってもらったりして
 大佐には色々と恩がありますからね」

人望(?)を活かして、バーニィと同じように歌唱力に優れるキンケ兄ちゃんや
ウラキたんとキースなどを誘っていくシャア総帥。

「ロラン君。君も是非赤組に…」
「ごめんなさい。僕、ウッソに誘われてアムロさんの白組に入る事にしたんです」

|⌒ヽ
|ュネイ) 
|皿´ノ ……
|並 ヽ

そんな光景を物陰から覗いて、居心地が悪そうにしている若僧ひとり。
彼の脳裏に蘇るのは、トナカイのコスプレ姿で待ちぼうけしたクリスマスの夜の出来事…

ヾ▼ー▼ノ「おっ、ギュネイか。どうだ、君も赤組に入ってくれないか?」
ヽ;`皿´ノ「!?」

ヽ*`皿´ノ「…しょ、しょうがないですね。大佐の命令とあらば、俺にとっては任務ですから。
       まったく、本当は年末だからノンビリしたかったんだけど、大佐がそこまで言うなら…」

その後、ギュネイは30分近くも
「これはあくまで任務ですから!勘違いしないで下さいよ!」
といった趣旨の言葉を繰り返し、不審に思ったシャアが
「そこまで言うのなら、無理をして出場してくれなくても…」と言いかけたところ
「いや!やるよ、やりますってば!」と慌てて赤組への参入を表明したのだそうな。

79 :通常の名無しさんの3倍:2006/12/30(土) 02:04:35 ID:???
えーと、あれだ。ギュネイ萌え?

80 :通常の名無しさんの3倍:2006/12/30(土) 02:25:07 ID:???
ギュネイ萌え萌え

81 :通常の名無しさんの3倍:2006/12/30(土) 05:51:28 ID:???
ところでOTLは?

82 :通常の名無しさんの3倍:2006/12/30(土) 12:30:09 ID:ZZoa0r9R
ユウリ「…保守します」

83 :通常の名無しさんの3倍:2006/12/30(土) 16:38:11 ID:???
おかしいですよバ○ダイさん!!
HI−νが、HI−νがぁぁああああああああああ!!

84 :通常の名無しさんの3倍:2006/12/30(土) 17:06:07 ID:???
>>83
落ち着け、つーか何があった?
新しいHi-νのデザインに不満でもあるのか?

85 :通常の名無しさんの3倍:2006/12/30(土) 18:36:36 ID:???
>>83
アムロ「ウッソ、なにがあったんだ?」

86 :通常の名無しさんの3倍:2006/12/30(土) 21:01:24 ID:???
いくらこのスレの主役がνでHi-νは出番ないとしても
流石に気になるなー
まさか今さら販売中止って事はないよね?

87 :通常の名無しさんの3倍:2006/12/30(土) 21:02:00 ID:???
ギレンの野望に嘘出てきてくれれば、シーマ様やハマーン様と編隊組んでやるのになぁ

88 :通常の名無しさんの3倍:2006/12/30(土) 21:23:56 ID:???
>>84
もうちょっとこう、全体的に「肉」がほしかった。

89 :通常の名無しさんの3倍:2006/12/30(土) 22:31:46 ID:???
えーと、現時点の『艦内対抗紅白歌合戦』の面子は

【赤(シャア)組】
クェス、バーニィ、アナ姫、リィズ、リィナ、ドロシー、スージィ、
コウ、キバヤシ、キンケドゥ(シーブック)、ベラ(セシリー)、_| ̄|○

【白(アムロ)組】
プル、プルツー、ミネバ、キッカ、チェーン、ウッソ、シャクティ、ロラン

【態度保留中】
ブライト、チェーミン、アストナージ、ケーラ、ナナイ、レズン、
ハリー、キエル、クリス、OTZ

でいいのか?

90 :通常の名無しさんの3倍:2006/12/30(土) 22:45:24 ID:???
紅白の人数差にワロタw

91 :通常の名無しさんの3倍:2006/12/30(土) 23:44:21 ID:???
シャア、本気で赤組を勝たせる気だな。
とりあえず現時点だと白組が圧倒的不利に思えますです、はい。

>>87
ハマーン様なら…Ζアムロのみならず1stアムロにも露骨なモーションをかけてきたハマーン様なら
きっとウッソも悩ませてくれるはず…

92 :通常の名無しさんの3倍:2006/12/30(土) 23:50:46 ID:???
各組リーダーのやる気に大きな差がありそうだからなw

93 :通常の名無しさんの3倍:2006/12/31(日) 00:08:31 ID:???
ブライトは審査委員長だろうな。

94 :通常の名無しさんの3倍:2006/12/31(日) 00:18:12 ID:???
歌合戦で皆と大騒ぎするのも楽しいだろうけれど、大晦日はずっと二人でくっついて
コタツ入ってテレビ見ながら鍋やミカン食べてのんびり過ごすのにも憧れるなぁ
と思ったりもしている少女たちでした

95 :通常の名無しさんの3倍:2006/12/31(日) 02:20:02 ID:???
司会「白組トップバッターはチェーン&ベルトーチカさんで
歌は「どっちにするの?」 です。」

96 :通常の名無しさんの3倍:2006/12/31(日) 02:41:58 ID:???
電飾ファンネルを盛大にかっ飛ばしながら、ど派手な衣装で、
舞台中央をせり上がってくる白組のハマーン様と、
マスク姿に、ラメラメぎらぎら羽飾りてんこもりの衣装で
会場中をねり歩く、赤組総帥の姿を幻視した。

97 :通常の名無しさんの3倍:2006/12/31(日) 06:22:27 ID:???
>>96
シャア!シャア!シャア!
 シャア!シャア!シャア!
    ⊂⊃ ___
 /\ /;\ノππノ
`/ ノ"( ▼∀)υυゞ
//ノκO ロリ つμν
νノμ⊂、命 ノνノ
    ~し′
こうですか?分かりません><

98 :通常の名無しさんの3倍:2006/12/31(日) 12:49:39 ID:???
???「クリスが付いた方が勝つわ」
????「貴方は賢いお方ですね」

99 :通常の名無しさんの3倍:2006/12/31(日) 17:25:53 ID:???
「大晦日の夜にそんなロックを歌われては…」と注意されて怒ったキンケ兄ちゃん。
出場辞退を発表して、人気歌手が抜けた赤組は、これで一気に不利に。
対策は如何しますか総帥?

ヾ;▼∀▼ノ「大丈夫だ!君とキンケドゥ君なら声が瓜二つだからバレたりしない!」
ヾ ; ´Д`ノ「いや、だからって変装までして出場しなくても…」

大人気ない総帥ったら、本当の本気でアムロの白組には負けたくないみたいです。

100 :通常の名無しさんの3倍:2006/12/31(日) 17:37:08 ID:???
       ,./ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ー-、_
      /   ,:',:'::::.\\      \
    ノ    //:::::::::::::.ヽ \      \
    |    //::::::::::::::::::::.ヽ \      |
    i .  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ー‐- 、    /
    ヽ,/   _,.....、__    `ー‐┐
    i´   /      ヽ ` ー-:、_  i|
    ヽ、ノ´ .!    i!ヾ、 \      ̄ヽ.
    i'    iヾ、、 i  ,.:r:::.、ヾ. 、   ヽ ヽ
     | !  ii¨,..ヾヾi ' !::::i ゙ i! i!     i ,!   _________
    i i! i  i.ハ::!゙,    `´  i! |  ,..-‐ '7   /
     `i i i!  ヽ        ii | ̄  . / < 今年最後の>>100ゲットなのです♪
    <´ ̄i i i!、 、-‐‐‐;  .:i ./    /   \
    \  i! i:|::.\` ‐ " ,..:::i|/  /   i        ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
     \ i!!i::::::::..`:!¨ ´  /  /   |

101 :通常の名無しさんの3倍:2006/12/31(日) 17:59:45 ID:???
バーニィが出場すると、幼女たちの歌唱力がうpします

102 :通常の名無しさんの3倍:2006/12/31(日) 18:14:37 ID:???
平均年齢10歳ほどの五人組ユニットで
大好きなお兄ちゃんの為に、可愛らしいラブソングを歌ってあげる訳ですね。

103 :通常の名無しさんの3倍:2006/12/31(日) 18:16:06 ID:???
>>100
「大晦日の夜、俺はアナにひとり占めされちゃうって訳か」
「いいえ、私だけじゃなくて、リィズ達も一緒ですよ。
 歌合戦の収録が終わったら、皆で集まってコタツに入りながら年越しを迎えましょう♪」

「そうか。じゃあ、大晦日だけじゃなくて元旦もアナと一緒だな」
「…バーニィ」
「ん?」

そっとアナ姫に手を握られ、身長差を乗り越えて見つめ合ってから
バーニィは彼女の言葉を促すように、繋いだ手に微かな力を込めた。

「今日だけじゃなくて、明日も、明後日も、来年の大晦日も、ずっと。私達と一緒にいて下さいね…」
「ああ…そうだな。ずっと、一緒だ」

クリスマスの夜、部屋に泊まりに来ていたアナ姫が
何かを怖がって一晩中くっついて離れなかった事を思い出しながら
バーニィは手櫛で優しくアナ姫の髪を梳いてあげるのだった。

104 :通常の名無しさんの3倍:2006/12/31(日) 18:39:23 ID:???
ベルトーチカ「セクシーなの〜」
チェーン「チャーミングなの〜」
「「どっちを選ぶの?」」

ユウリ「プリティなの〜」
アリョーナ「キュートなの〜」
「「どっちも選ぶの?」」

キッカ「ネコ耳キャラと〜」
シャクティ「不思議キャラ〜」
「「どっちが好きなの?」」

プルズ「なっかよしプルズと〜」
ミネバ「おっひめさま〜」
「「どっちも好きなの?」」

 アムロ は にげだした!

105 :通常の名無しさんの3倍:2006/12/31(日) 18:43:10 ID:???
ょぅι゛ょからは にげられない!

106 :通常の名無しさんの3倍:2006/12/31(日) 18:57:48 ID:???
>>104
後1人足りない気がするけど・・・


107 :通常の名無しさんの3倍:2006/12/31(日) 19:10:42 ID:???
>106が言ってるのは誰の事なんだろーか

@なにかと忘れられがちなカニンガム
Aユズの曲で単独出場のウッソ(+ロラン)
B土壇場で白組への参加を決めたハマーン様

108 :通常の名無しさんの3倍:2007/01/01(月) 00:38:33 ID:???
>>105
周りから囲まれてしまった。

アムロはどうする?
たたかう
さくせん
どうぐ
にげる

109 :通常の名無しさんの3倍:2007/01/01(月) 00:39:38 ID:???
>>105
周りから囲まれてしまった。

アムロはどうする?
たたかう
さくせん
どうぐ
にげる

110 :通常の名無しさんの3倍:2007/01/01(月) 00:42:45 ID:???
>>105
周りから囲まれてしまった。

アムロはどうする?
たたかう
さくせん
どうぐ
にげる

111 :通常の名無しさんの3倍:2007/01/01(月) 00:49:33 ID:???
>>105
周りから囲まれてしまった。

アムロはどうする?
たたかう
さくせん
どうぐ
にげる

112 :通常の名無しさんの3倍:2007/01/01(月) 01:18:59 ID:???
>>105
周りから囲まれてしまった。

アムロはどうする?
たたかう
さくせん
どうぐ
にげる

113 :通常の名無しさんの3倍:2007/01/01(月) 01:23:26 ID:???
大したネタでもないのに新年なかなか携帯が繋がらないので、粘ってたら気づけば連スレになってしまったスマソ

114 : 【大吉】 【1929円】 :2007/01/01(月) 01:42:22 ID:???
↑このスレの今年の運勢とお年玉

115 :通常の名無しさんの3倍:2007/01/01(月) 01:53:28 ID:???
>>108-113
まぁめでたい新年なので、アムロが5回も『にげる』を選んでも
その度に回り込まれてしまったのだと脳内補完してみる。

116 :通常の名無しさんの3倍:2007/01/01(月) 02:12:05 ID:???
アムロ逃げられずか・・・
新年はょぅι゛ょも徹底的なんだね。

117 :通常の名無しさんの3倍:2007/01/01(月) 02:33:44 ID:???
@プル
Aプルツー
Bミネバ様
Cシャクティ
Dキッカ
Eベルトーチカ
Fチェーン
Gアリョーナ
Hカニンガム
Iユウリ
Jティファ
Kロラン
Lウッソ
Mキャシー(シャアの♀影武者)
Nミネバ様(の♂影武者)

せっかくの新年の夜なので、レギュラーからチョイ役まで分け隔てなく愛してやって下さいねアムロさん。
人間の煩悩の数は108つもあるのだそうだから、一晩に15人相手でも大丈夫ですよ、きっと。

118 :通常の名無しさんの3倍:2007/01/01(月) 02:37:42 ID:???
白組の勝利に貢献したハマーンが
こっそりキャシーお姉さまとミネバ影武者の間に入り込んで「頑張ったご褒美」をアムロに貰ったらしいよ。

119 :通常の名無しさんの3倍:2007/01/01(月) 02:40:19 ID:???
それいったらクムだってアナ姫、リィズ、リィナ、ドロシー、スージィ、クリスの6人に仲間に入れてもらって
バーニィと幸せな新年の夜を過ごしたそうだぞ。

120 :通常の名無しさんの3倍:2007/01/01(月) 02:41:47 ID:???
>>117
アリョーナ「愛してもらう順番だけど、アルファベット順にするのはどうかしら?」
ユウリ「異議ありっ!」

121 :通常の名無しさんの3倍:2007/01/01(月) 02:50:02 ID:???
ミネバ様が「それなら年齢が下の者から順番に、というのはどうじゃ?」と提案した途端
4歳児の姿に変身するキッカと幼女の姿に変身するユウリ
焼け石に水だけど少女時代の姿に戻ってみる、はにゃーん様

周りが順番で揉めてる内にちゃっかり一番初めに愛してもらうプル(&プルツー)

122 :通常の名無しさんの3倍:2007/01/01(月) 06:36:03 ID:???
アムロの今年の運勢は大吉というべきか大凶というべきか…

歌合戦に負けた赤組代表のシャアは罰ゲームという名目の元旦休み返上書類仕事ですか?

123 :通常の名無しさんの3倍:2007/01/01(月) 13:45:10 ID:???
シャアは国民のアイドルだから、この時期はTV出演で忙しいんじゃなかろーか

124 :通常の名無しさんの3倍:2007/01/01(月) 14:17:28 ID:???
テレビタックルみたいな奴にでてたりして

125 :通常の名無しさんの3倍:2007/01/01(月) 14:36:13 ID:???
ヾ;▼д▼ノ 「なぜバラエティー番組にばかり呼ばれてしまうのだ?」
71∬゚=゚ノノ 「着ぐるみ姿でラッコラッコとか言ってはしゃいでたからですってば」

126 :通常の名無しさんの3倍:2007/01/01(月) 14:48:05 ID:???
シャア、シロッコ、ハマーン、鉄仮面、テラーズ、キシリア、ギレンの各勢力代表が集う討論番組、観てみたいなw

127 :通常の名無しさんの3倍:2007/01/01(月) 16:56:26 ID:???
>>126
> シャア、シロッコ、ハマーン、鉄仮面、テラーズ、キシリア、ギレンの各勢力代表が集う討論番組、観てみたいなw
ギレン=ハマコー
シャア=庶民代表
てか誰かSSキボン

128 :通常の名無しさんの3倍:2007/01/01(月) 18:06:42 ID:???
シャア=庶民代表

違 和 感 ! ?

129 :通常の名無しさんの3倍:2007/01/01(月) 18:10:20 ID:???
シャア=大竹マコト
アムロ=阿川佐和子
ブライト=タケシ

130 :通常の名無しさんの3倍:2007/01/01(月) 19:27:00 ID:???
勝負に負けた罰ゲームといえばやはり
「絶対に笑ってはいけない温泉旅行一泊二日の旅inヤーパン」
ではなかろうかと愚考する次第です。
罰を受けるのがシャア、ギュネイ、ウラキたんの3人。
仕掛け人がアムロ。
協力者はナナイとかハサウェイとかキースとかイパーイ

131 :通常の名無しさんの3倍:2007/01/01(月) 19:39:31 ID:???
仕掛けに笑ってしまう度に

シャア…金塊一個を慈善団体に寄付。
ウラキ…コレクションのプラモデル一体を孤児院に寄付。
ギュネイ…ハサウェイに首を蹴飛ばされる。

かな。

132 :通常の名無しさんの3倍:2007/01/01(月) 21:08:21 ID:???
>>129
ブライト=タケシ=ランボー

133 :通常の名無しさんの3倍:2007/01/01(月) 23:42:06 ID:???
笑う度にアストナージに改造されます

…機体、本人問わず

134 :通常の名無しさんの3倍:2007/01/02(火) 00:33:06 ID:???
>罰ゲーム
キンケ兄ちゃんの嫁ことベラが謎のダンスで笑いを誘ってる光景が浮かんできて噴いたじゃないかw

135 :通常の名無しさんの3倍:2007/01/02(火) 00:44:56 ID:???
罰ゲーム:急所フック

136 :通常の名無しさんの3倍:2007/01/02(火) 00:46:07 ID:???
>>132

ブライト=タケシ=ランボー =三番隊組長

137 :通常の名無しさんの3倍:2007/01/02(火) 12:11:10 ID:UrhXLSGe
エヴァを

ゲンドウ=ブライト
シンジ=アムロ
アスカ=プルツー
レイ=プル

に、してみる

138 :通常の名無しさんの3倍:2007/01/02(火) 17:05:11 ID:???
プルとプルツー逆じゃないか?

139 :通常の名無しさんの3倍:2007/01/02(火) 18:02:18 ID:???
そもそもレイがどちらにも当てはまらない。
プル+プルツー=アスカ
ぐらいじゃないか

でも、冷静すぎるプルって・・・・・

140 :通常の名無しさんの3倍:2007/01/02(火) 18:02:48 ID:???
まーちょっと無理あるね。
ってかアスカにはシャアでしょ。

141 :通常の名無しさんの3倍:2007/01/02(火) 18:09:46 ID:???
シャイアン1000人斬りのメンバー

クリスチーナ・マッケンジー

当時、アムロの副官を務めておりいつしか懇ろな仲になった(現在進行形?)。
当時のアムロの生活を知る数少ない人物の一人。

シュラク隊の面々

一時期、アムロが指導した経緯あり。
ジュンコ・ジェンコ、ケイト・ブッシュ、コニー・フランシス、ペギー・リー、ヘレン・ジャクソン、マヘリア・メリルを相手にした壮絶な一夜はいまなお伝説とされている。
隊長はアムロ以外認めないとは彼女らの弁。
最近入ったユカ・マイラス、ミリエラ・カタン、フランチェスカ・オハラを加え、今度こそアムロをヒィヒィ言わせてやると豪語。
現在、リーンホース(Jr)に在籍しているが、アムロは一ヶ月に一度出張に来るらしい。

142 :通常の名無しさんの3倍:2007/01/02(火) 18:12:56 ID:???
>141
そーいうのは「アムロがシュラク隊の隊長だったら」スレとかでやっておくれよ。
クリスがNT1のテストパイロットやったり副官やったりじゃ大変だし、バーニィも泣くぞ。

143 :通常の名無しさんの3倍:2007/01/02(火) 18:17:53 ID:???
>>139
仕方ないから
レイ=ティファ(かルリ)
でおk

144 :通常の名無しさんの3倍:2007/01/02(火) 18:24:46 ID:???
エヴァなんて有名どころに例えるんなら
普通にスレでも建ててそこでやればいいんでないか。

145 :通常の名無しさんの3倍:2007/01/02(火) 18:27:13 ID:UrhXLSGe
>>143
ルリがここに来たらシャアに
ルリ「ばかばっか」
っていいそうwww
そして傷つく総帥www

146 :通常の名無しさんの3倍:2007/01/02(火) 18:35:44 ID:???
>>127あたりから適当にキャラ当てはめるだけで
後は「誰かSSキボン」でダラダラ続けてるのに辟易する。
スレの流れに沿って自分で書けないなら
設定だけ勝手に決めて後は丸投げするような真似はしないでくれよ。

147 :通常の名無しさんの3倍:2007/01/02(火) 18:50:28 ID:???
>>130
しょせん一介のMS乗りに過ぎず、まだ年も若いギュネイやウラキでは
腹芸も辞さない総帥の相手ではあるまい
・・・・といいたいが、総帥はアムロがらみで簡単にうろたえそうだなあ(笑うとはちと違うか)

で、そのイベントに乗じて、舞台裏で平和に温泉旅行を楽しむバーニィ一行、と。

148 :通常の名無しさんの3倍:2007/01/02(火) 18:58:18 ID:???
てかこのスレってヒイロみたいな性格のキャラ出てなくね?

149 :通常の名無しさんの3倍:2007/01/02(火) 19:00:49 ID:???
別に出す必要がない>ヒイロとかルリとか

>>147
バーニィ風邪引かないように注意な。

150 :通常の名無しさんの3倍:2007/01/02(火) 19:04:28 ID:???
>>130-131

 案内人のバーニィが乗ったサイドカーに先導されて、タクシーで宿へと到着した3人。

ギュネイ「なんだ、思ってたよりしっかりした宿なんだな」
ウラキ「罰ゲームとかじゃなくて、普通に旅行で泊まりたかったですよねぇ」

 それぞれ感想を述べる若僧達とは違い、シャアは戦場さながらの緊迫感で注意を促した。

シャア「気をつけろよ。屋外より屋内の方が仕掛ける側に有利だからな」

 いつになく真剣な面持ちで罰ゲームに取り組んでいるシャア。
 ハサに蹴られるだけのギュネイや、プラモ一つ没収されるだけのウラキと比べ
 金塊一個を失うという大きなペナルティを課せられている為、真剣にならざるをえないのだろう。
 決して笑ったりするものか、というオーラを漂わせるシャアの後姿。
 ギュネイとウラキも気を引き締めて玄関口をくぐる事にした。

ベラ「まぁまぁ、遠いところからよくお越しになりました」

 演技指導の賜物なのか、ヤーパン訛りを感じさせる口調と共に床に三つ指をつき
 女将役と思しきベラ艦長が3人を迎えてくれる。

クリス「実は今、新年のキャンペーン中で、お客様に福袋をプレゼントする事にしているんです。
     そちらの赤が良く似合うお客様、どうぞお受け取り下さい」

 静々とした足取りで近づいてきた従業員役のクリスを警戒しつつも
 シャアは「赤が良く似合う」との言葉に機嫌を良くして、差し出された福袋を受け取った。

クリス「どうぞ、中身の確認を」

 促され、流石に警戒の色を深めながらもシャアは恐る恐る福袋の中を覗き込む。
 ここら辺のノリの良さがバラエティー番組に好かれる一因だったりするのだが
 当のシャア本人は気がついていなかった。

シャア「…ふっ、ふふんっ」

 覗き込んだ中身に、堪えきれず笑い声を漏らしてしまうシャア。
 傍で見ていたギュネイは訳が分からなそうにしていたが、ウラキはシャア同様に噴き出してしまった。

(チャチャーン!)
「シャア、ウラキ、アウト〜!」

 例の効果音と共に、無慈悲なアムロのナレーションが流れる。

・仕掛けその1『福袋の中身がバーチャ○ボーイ』

シャア「こんなもの、今更もらっても仕方がないではないか!」
ウラキ「わざわざ丁寧に、通常の三倍、って書いてありますよコレ」

 2人には妙に受けてるようなのだが、そのゲーム機の存在自体を知らないギュネイからすれば
 何が面白いのかサッパリなのだった。

151 :通常の名無しさんの3倍:2007/01/02(火) 19:15:01 ID:???
>>150
さっそくwww

152 :通常の名無しさんの3倍:2007/01/02(火) 20:21:19 ID:???
このスレだとウラキとギュネイって同年代じゃないの?

それだとウラキが知っててギュネイが知らないのは不自然だが…
原作の時間軸同様ウラキがアムロと同じ三十路前なら納得いくんだが


でもGJ

153 :通常の名無しさんの3倍:2007/01/02(火) 20:33:31 ID:???
単純にウラキはMSオタクだからゲームにも詳しい、とか。
あとギュネイは特殊な環境で育ってんからねー
ゲーム機の事なんか全く知らんのかも。

154 :(1/2):2007/01/02(火) 20:34:23 ID:???

 従業員のクリスに促されて、3人が泊まる部屋へと案内される途中で
 さっきの女将役のベラの背中が見えてきた。
 嫌な予感に背中が汗ばむのを感じつつも、立ち止まって見入ってしまっては危険だと判断して
 シャアは足早になって後続のウラキとギュネイにも付いてこさせる。

キンケドゥ「なぁ…いいだろ?」
ベラ「もうっ、ダメよ。ちゃあんとお仕事しないと、他の皆に示しがつかないじゃない」

・仕掛けその2『廊下でいちゃつく、板前のキンケ兄ちゃんと女将のベラ艦長』

キンケドゥ「平気さ。クリスだって案内が終わったらバーニィとニャンニャンしちゃうんだぜ」
ベラ「本当に、しょうがない人…じゃあ、お布団敷いて部屋で待っていて。ね?」

 ニャンニャン、という表現の箇所で、あやうくギュネイが笑いそうになってしまったが
 何とか耐え切ってその場を通過する事が出来た。

・全員セーフ

ウラキ「今の、もしかして仕掛けとかじゃなくて、本当にいちゃついてただけなんじゃないですか?」
シャア「うむ。多いにありえるな」

 あるいは仕掛けのはずなのに、それを忘れて本気になってしまっていた、という事もある。
 どのみち、今夜は温泉宿で熱い夜を過ごす事になるであろうキンケドゥとベラのカップルを思えば
 ウラキとギュネイの男2人と布団を並べて眠る事になるであろう我が身に
 シャアは複雑なものを感じてしまうのだった。

クリス「はい、こちらになりますね」

 先ほどのキンケドゥの発言によって、微かに赤くなってしまった頬を隠しつつ
 クリスは罰ゲーム進行中の3人を部屋へと招き入れた。

ギュネイ「おっ、やっぱりいい部屋だ。結構お金掛かってんだな、このイベント」
ウラキ「浴衣も用意してありますし、温泉にも入れるんですよね?」

 罰ゲームという事を忘れてしまってか、ついついはしゃいだ声を出してしまう2人。
 すっかり保護者気分のシャアは、やれやれと肩をすくめつつも
 奥の襖に嫌な貼り紙がしてあるのを見つけてしまった。

クリス「あっ、そこは開かずの間となっております」

 開かずの間に繋がる部屋に客を泊まる宿とは、どんな宿なのだ、と投げやりに思いながらも
 シャアは視線でクリスに問いかけてみた。

クリス「たいっへん危険ですので、一度開けて中を覗いたら、もう二度と襖を開けないで下さいね」

 不自然すぎる答えが返ってきて、シャアの気分を更に沈ませる。
 これはつまり、一度は襖を開けて中を確認しなければならないという『振り』なのだ。
 今までに経験してきたTV番組における『お約束』を頭の中で復唱しながら
 仕方なくシャアは襖を開けてみた。

シャア「ぷふっ!」

 らしくなく可愛らしい声を出してしまうシャアは、懐からサングラスを取り出し
 それで表情を隠しながら、必死に口元を押さえ、その場に座り込んで笑いをこらえていた。

(チャチャーン!)
「シャア、アウト〜!」

155 :(2/2):2007/01/02(火) 20:35:38 ID:???

・仕掛けその3『開かずの間がジオッカー秘密基地に繋がってる』

シャリア「ん? ラッコ男よ。貴様そこで何をしている?」
シャア「い、いや。今はプライベートでありまして…」

 きっちり衣装に着替え済みのシャリア・ブル大佐に対して
 なにやら真剣に弁解するシャアの姿に、モニターの向こう側の仕掛け人であるアムロは
 「なんだよ、プライベートって」と笑いながらツッコんでいた。

ギュネイ「うわ…コイツは」
ウラキ「凝ってますねぇ、大道具のアストナージさん達」

 シャアの後から入ってきて、自分達が泊まる部屋より明らかに広い秘密基地を見回しながら
 ギュネイとウラキは呑気なコメントを漏らした。

シャア「卑怯だぞアムロ! こんなの、明らかに私ひとりを狙い撃ちしてるではないか!」

「あーあー、聞こえな〜い」

 わざわざマイクを手にとってシャアの叫びに答えるアムロの大人げのなさに
 彼の隣でサポートを努めているウッソとロランの両人は、思わず顔を見合わせていた。
 (アムロさんにも、こんな一面があったんだね)という表情のロランに対して、ウッソも頷いてみせる。
 ちなみに、今夜はこの仕掛け人用のモニタールームにアムロと一緒に泊まる事になる為
 ロンド・ベルを代表する可愛い少年2人…特にウッソの方は、幸せをかみ締めていたりした。

ギュネイ「さっきの『開かずの間』の貼り紙の後ろに『ジオッカーの基地ここ』って書いてあるぞ」
ウラキ「シャア総帥が演じてたラッコ男やトナカイ男の遺影も壁に飾ってありますね…」

 あまりの手の込みように感嘆してしまう若僧2人。
 すっかりツボに入ってしまったシャアは、今後の自分の笑いのハードルが下がってしまうであろう事に
 慄然として、パンッパンッと自らの頬を叩いて喝を入れるのだった。

 24時間に渡って行われる罰ゲーム
 「絶対に笑ってはいけない温泉旅行一泊二日の旅inヤーパン」は、まだ始まったばかりである。

156 :通常の名無しさんの3倍:2007/01/02(火) 21:28:21 ID:???
>>152
ウラキはちゃんとした実家がある坊ちゃんで、ギュネイは一年戦争の戦災孤児
また、バー○ャルボーイは余りの即死状態に地球くらいにしか知名度がないのかもしれんw

157 :通常の名無しさんの3倍:2007/01/02(火) 21:38:17 ID:???
モニタールームのアムロは、ウッソ、ロランの美少年ズに挟まれて川の字になって眠り
罰ゲーム軍団のシャアは、ギュネイ、ウラキの若造ズに挟まれて木の字になって眠る、と。

でもせっかくのお正月旅行にアムロがシャアに付きっきりじゃあ
幼女達が寂しがってモニタールームに突入してきちゃいますよ。

158 :通常の名無しさんの3倍:2007/01/02(火) 21:46:34 ID:???
歌合戦で白組が負けてたら、シャクティが仕掛け人になって
アムロ相手に幼女達を中心とした布陣で笑いの罠を繰り出してきた事だろうて。

159 :通常の名無しさんの3倍:2007/01/02(火) 21:46:43 ID:???
>>157
> でもせっかくのお正月旅行にアムロがシャアに付きっきりじゃあ
> 幼女達が寂しがってモニタールームに突入してきちゃいますよ。

実はちゃっかりアムロのとこにいるんじゃね?

160 :通常の名無しさんの3倍:2007/01/02(火) 21:51:45 ID:???
アムロ相手の罰ゲームだったら、シャアは率先して笑かしに行きそうだな〜
来年…もとい今年の年末の紅白歌合戦では、是非赤組に勝って頂きたいところだ。

161 :通常の名無しさんの3倍:2007/01/02(火) 22:38:27 ID:???
「そういえば、こんなクイズがあったな」とアムロ大尉が呟いて曰く

問:シャア総帥にあるクイズを出してみたら「そんなの簡単じゃないか」とあっさり正解を答えられました。
  ところが、その10分後に先程とまったく同じ内容のクイズを出したら
  「そんなの分かる訳ないじゃないか」と言って不正解になってしまったのです。
  さて、いったいどんなクイズを出したのでしょうか?

答:「今年の紅白歌合戦は、どっちが勝った?」

プルツー「…なるほど。つまり、年が変わる直前の大晦日の夜にクイズを出してから
      その10分後の元旦の深夜に、もう一度同じクイズを出したっていう訳だな?」
アムロ「そうだ。流石にプルツーは飲み込みが早いね」
プル「ねえ、それならこんなクイズでも良いんじゃない?
    『今年のワールドカップで優勝したのはどこの国?』っていうの」
アムロ「ああ、それもいいな」
プルツー「色々応用が利きそうだね、この問題は」

162 :通常の名無しさんの3倍:2007/01/02(火) 22:53:00 ID:???
「アムロさんに教えてもらったクイズを、ちょっと改良して…」とウッソたんが呟いて曰く

問、ブライト艦長にある質問をしてみたら、すぐに答えが返ってきました。
  ところが、その10分後に先程とまったく同じ内容の質問を繰り返したら
  さっきとはまるで違う答えが返ってきたのです。
  しかも、ブライト艦長はその事をまったく気にした様子がありません。
  何故なら、その質問の答えは二つとも正解だったからです。
  さて、いったいどんな質問をしてみたのでしょうか?

アムロ「…やるなウッソ」
プル「えっ、アムロ答えが分かったの? あたし全然分かんないよ〜」
プルツー「私も…悔しいけど、今回は降参だ」

答:「今は何時何分ですか?」

163 :通常の名無しさんの3倍:2007/01/02(火) 23:36:09 ID:???
しかしここまでアムロに構って貰えて実は幸せを噛み締めている総帥。
「アムロ!卑怯だぞ!!」と怒る顔がどうしても笑顔なのは仕方のない
事だった。

164 :通常の名無しさんの3倍:2007/01/02(火) 23:39:27 ID:???
まぁシャアなら「アムロに構ってもらえる喜び>金塊の損失」っぽい感じではあるねぇ。

165 :通常の名無しさんの3倍:2007/01/02(火) 23:41:27 ID:???
時間を少し戻して、年明け直後の夜。

プル「それじゃあ、プルからの問題です。
    アムロの今年初めてのキスの相手は、誰でしょうか?」
アムロ「え〜と…」

何かの言葉遊びだろうかと思って真面目に答えを考えるアムロにバレないよう
そぉ〜っとコタツに入ったままで身を寄せて、プルは彼の唇と、自分の唇とをそっと重ね合わせた。

プル「…えへへ」
アムロ「……」

名残惜しげにゆっくり身体を離して、恥ずかしそうに笑うプルと、驚きに言葉が出てこないアムロ。

プル「どう?これで答えが分かったでしょ」
アムロ「あ…うん。確かに」

そんな風にして、今年も変わらずに兄妹以上恋人未満な関係を続きそうなアムロとプルなのだった。

166 :通常の名無しさんの3倍:2007/01/02(火) 23:51:53 ID:???
年明けを待たずして先に眠っちゃったプルツーとミネバ様は
プルの大胆な行いを夢の中で受信して大変そうだね。

167 :通常の名無しさんの3倍:2007/01/03(水) 00:16:42 ID:???
>>166
次の日
プルツー「///」
昨日見た夢が忘れられないプルツー。一人顔が赤くなっていた。
何か嫌な感じがする。
そっと部屋を出て、昨日アムロがいた所を覗くと、隣じゃないものの、同じこたつで熟睡してるアムロとプルがいた。
プルツー「あ!///」
思わず口を塞ぐが、
ミネバ「あーっ!」
すっとんきょうな声をミネバがあげた。後ろにいたのである。
プルは反応しなかったが、アムロが「うーん」と唸っている。
二人は反射的に戸を閉め、プルツーの部屋まで走っていった。

168 :通常の名無しさんの3倍:2007/01/04(木) 00:34:16 ID:???
続きはどうした>>167

169 :通常の名無しさんの3倍:2007/01/04(木) 08:53:09 ID:???
>>168
試しに1コマ書いただけですが続きを

今だに心臓がバクバクしている。
それはミネバも同じだった。
プルツーの部屋について約10分が経過している。
プルツー「…正夢…か…?あの夢は…」
ミネバ「夢といえば予も嫌な夢をみてしまった…初夢があんなのとは…」
プルツー「まさか…見たのか?プルが…」
ミネバ「プルツーもか?まったく、嫌な夢を一緒にみるとは…」
プルツー「とりあえず他の部屋に行こう。ここにいてもつまらんからな。」
ミネバ「しかし皆寝てるはずではなかろうか?」
プルツー「じゃあ廊下を散歩すればいいだろう?」
とりあえず廊下を出た二人。

170 :通常の名無しさんの3倍:2007/01/04(木) 09:14:21 ID:???
>>169
だが、廊下には人の気配がしない。
ミネバ「誰もおらんな…」
二人は廊下を進んでいった。が、プルツーはアムロとプルが居た部屋で立ち止まってしまう。
ミネバ「?どうしたのだ?」
プルツー「いや…なんでもない…」
ミネバ「泣いておるのか…?」
プルツー「…一人に…してほしい…」
プルツーは廊下を走っていった。ミネバは心配そうにこっちを見ている。
何で泣いているのか?
自分に問い掛けてみた。アムロが好き。でも自分はプルのように大胆な行動は出来ない。だから話し掛けようと必死なのに言葉が出ない。
いつも恥ずかしがってしまう自分が嫌になる。なんでこんな性格で生まれてしまったのだろうか。
シャクティだって応援してくれてるのに。
プルツー(ごめんね…シャクティ…)
そう思った瞬間涙が溢れた。自然と足は走るのを止め、人に見られないように顔を壁に向けた。
こんなに悔しいのは初めてだった。初めて泣いた気がする。
新年早々アムロを取られ、初夢も取られた。だが恨めない。なぜならプルも本気なのだ。
プルツー「…今年は姉さんなんかに負けてたまるかっ…!」
今年の目標が早速出来たプルツーだった。
ハリー(うむ、頑張りなさい。)
陰ながらハリーも応援(?)していた。

171 :通常の名無しさんの3倍:2007/01/04(木) 09:38:16 ID:???
こんな感じです。また暇があれば書こうと思ってます。

172 :通常の名無しさんの3倍:2007/01/04(木) 10:47:56 ID:???
プルツーは他の幼女と違ってシャクティ、ハリーという後方支援?がいる分有利なのにな

173 :通常の名無しさんの3倍:2007/01/04(木) 10:58:53 ID:???
>>172
ヒント:本人次第

174 :通常の名無しさんの3倍:2007/01/04(木) 16:26:32 ID:???
支援たってGジェネのNPCとかじゃかえって邪魔だしなぁ。

175 :通常の名無しさんの3倍:2007/01/05(金) 00:13:11 ID:???
GジェネはリィナはともかくリィズがMS乗れちゃうのはどうなんだろなアレ
ティファはともかくシャクティまで乗れちゃうし。
そんな仕様なもんだから、ついつい…

・アムロ=νガンダム、シャクティ=Vガンダム、ティファ=ガンダムX
・バーニィ=ザク改、リィナ=ΖΖガンダム、リィズ=ガンダムF91

なんて編成にしちゃうじゃないか。
スタンダートに

・アムロ=Hi-νガンダム、プルツー=νガンダム、プル=クインマンサ
・アムロ=Hi-νガンダム、ウッソ=V2ガンダム、ロラン=∀ガンダム

こんな編成にするのも勿論可。

176 :通常の名無しさんの3倍:2007/01/05(金) 00:40:18 ID:???
Gジェネの支援はともかく、アムロにストレートアタックするミネバとプルに
プルツーが対抗していけたのは、後方支援のおかげ(特にシャクティ)
シャクティの作戦はあまり成功してないのだが…(それはプルツーが原因だが)
弱気になってるプルツーの精神的支えにはなっている。


177 :通常の名無しさんの3倍:2007/01/05(金) 00:47:11 ID:???
>176
レッドスネーク分析乙

178 :通常の名無しさんの3倍:2007/01/05(金) 01:35:27 ID:???
アムロ×プル、プルツー、ミネバという状態だけど、
プルとミネバに負けないぐらい積極的アプローチしていくプルツーは想像できないからな。
後方支援で補う位が丁度いい。

過去ログ見ててもこのスレのプルツーはかなり可愛らしいなあ。
プルツー視点SSも多いし
さりげなくスレの主役(ヒロイン)じゃないかと思ってしまうほどだ。


179 :通常の名無しさんの3倍:2007/01/05(金) 02:39:22 ID:???
俺の中ではプルツーが主役

180 :通常の名無しさんの3倍:2007/01/05(金) 02:44:22 ID:???
基本アムロ(またはバーニィ)視点じゃなくて、彼らに恋する幼女達視点のお話が多いからねぇ。
特に恋愛エピソードだと。

181 :通常の名無しさんの3倍:2007/01/05(金) 09:43:56 ID:???
多分プルツー視点SSが多いのは、プルツー自身に心情と行動に差があり、
両方描くことでより味がでるからじゃないかな
ほとんどの幼女は、思ったことを素直にぶつける(特にプルとか)ので、
心情と行動が一致する。これはこれで良いんじゃない。

182 :通常の名無しさんの3倍:2007/01/05(金) 11:34:15 ID:???
元々アムロとプルツーを軸に始まったスレというのもある。
恋愛モノでも素直なキャラよりはプルツーのような矛盾あるキャラの方が多いしね

183 :通常の名無しさんの3倍:2007/01/05(金) 18:06:03 ID:???
結論:
アムロ=主人公
プルツー=メインヒロイン

184 :通常の名無しさんの3倍:2007/01/05(金) 19:47:40 ID:???
  r'⌒⌒'、
  (ミ""メ"ミ )
  ;▼∀▼)∇<その結論ならば、私はどうなるのかね?
  ○<‖ロ‖>つ
  /《/ / | 《、
 ノ/》 / /|_|_》>


185 :通常の名無しさんの3倍:2007/01/05(金) 20:06:13 ID:???
>>184
プルツー=主人公
アムロ=ヒロイン

186 :通常の名無しさんの3倍:2007/01/05(金) 20:45:42 ID:???
そういった役決めは不毛なんで程々にね。

187 :通常の名無しさんの3倍:2007/01/05(金) 20:58:56 ID:???
美川○一ならぬシロッコと衣装対決ですか、総帥?

188 :通常の名無しさんの3倍:2007/01/05(金) 21:07:23 ID:???
シャアvs.シロッコ〜ファッション編〜

シロッコ「ファッションセンスの無いNTの成り損ないは粛正される運命にあるのだ!分かるか!」
総帥「舐めるな!この赤に統一された服とズボン。しかも赤いMSだ!貴様は腹黒いくせに白ではないか!しかも機体はデヴだし。」
シロッコ「貴様!」
総帥「おっと。怒ると衣裳が台無しだぞ?」
シロッコ「〜!」
結果:シャアの口論攻めにより勝利。

189 :通常の名無しさんの3倍:2007/01/05(金) 21:45:25 ID:???
>>186
シャア「そうだぞ、私が主役である可能性だって十分にある」

ナナイ「大佐、それだけは絶対にないと思います。」

190 :通常の名無しさんの3倍:2007/01/05(金) 22:06:32 ID:???
>>188
シロッコとシャアだったら実はシロッコのが口は上手いんじゃないかと思ったZの劇場シーン

191 :通常の名無しさんの3倍:2007/01/05(金) 22:58:59 ID:???
このスレクワトロではなくシャアだからな
しかも日常的にアムロ、幼女に構ってもらえるという桃源郷の中で迷いなどないし

192 :通常の名無しさんの3倍:2007/01/05(金) 23:04:20 ID:???
まさに御禿様が『絶対に到達できない』と言ったとされる、「迷いを捨てたシャア」だな

193 :通常の名無しさんの3倍:2007/01/06(土) 01:28:54 ID:???
>>恋愛モノでも素直なキャラよりはプルツーのような矛盾あるキャラの方が多い

「ねぇ、ウッソ。矛盾って、どういう意味なの?」
「んっと、二つの事柄が論理的に相反していて、同時に存在しえない事だよ」

「…よく分かんないけど、その『矛盾のある女の子』になるには、どうすればいいのかな?」
「えっ? そうだなぁ…プルの場合なら
 『チョコパフェなんて大嫌い!』って言いながら美味しそうにチョコパフェを食べたり
 『お風呂になんか入っても全然楽しくないよ』って言いながら気持ちよさそうにお風呂に入ったり…
 そんな風に、言葉にしている事と実際に行っている事がチグハグになっていれば
 矛盾してる、と言えるんだと思うよ」
「そっか! 早速試してみるね、ありがとウッソっ」

194 :(1/2):2007/01/06(土) 01:56:49 ID:???

 さて、アドバイスを受けたプルがどんな行動をとったのかというと…

「聞いてるの? あたしはね、アムロの事なんかちっとも好きじゃないんだよ」
「あぁ、うん。ちゃんと聞いてはいるんだが…」

 いつぞやは実現しなかった、アムロの膝に座って二人一緒にコタツに入る
 という体勢で、どうにも一致しない言動を繰り返すプル。
 話している合間にも、時折その身体をすり寄せてきたり
 アムロの腕に抱きついて笑顔を見せたりしている為
 「ちっとも好きじゃない」という言葉には信憑性の欠片も感じられなかった。

(なにか、妙な遊びでも思いついたのかな…)

 そんな風に考えながらもとりあえずは、膝に抱いたプルの頭を撫でてアムロは心を落ち着かせる。
 かくゆうプルも、とても大切な人であるアムロに向かってそんな事を言うのが
 本当に彼との恋愛関係に繋がっていくのかどうか、半信半疑の状態だった。
 だから、という訳でもないのだろうが「嫌い」という表現は、たとえ嘘であっても口に出来ずに
 「好きじゃない」なんて曖昧な言い方になってしまうのだ。

「好きじゃないから、アムロには勉強だって教えてもらおうとは思わないし
 ミカンの皮だって、剥いてもらう必要ないんだからね?
 それから、えっと…昨日みたいに、キスしてあげたりもしないの。これからは」
「勉強に関しては、俺が嫌ならクリスやキエルさんに頼んで教えてもらっても良いけど…
 プルが望まないのなら、もうキスをしたりはしないよ」

 もしかしたら、本当に機嫌が悪くて拗ねてるのかも知れない、と考えたアムロが
 そんな妥協案を口にしてみると、プルは「えっ?」と呟いたきり、押し黙ってしまった。

195 :(2/2):2007/01/06(土) 02:00:30 ID:???

(やっぱり…おかしいよ。
 こうやってアムロに抱っこしてもらってると、胸がきゅんきゅんしてたのが収まって…
 プルの中にある『スキ』って気持ちが、じんわり溶けてくような、そんな幸せな気持ちになれるのに。
 それを嫌がるような事を言うなんて)

 目をつむり、きゅっと奥歯を噛んで、泣きそうになってしまう気持ちを押さえつけるプル。
 この場を我慢すれば、いつかはアムロの恋人になって、今よりいっぱいいっぱい甘えられるんだ
 と自らに言い聞かせながらも、つい本音が漏れてしまった。

「…本当に、もうキスはしてくれないの?」

 今度は、アムロが動揺する番だ。
 けれど、不安定な子供達の扱いに慣れてしまっている彼は、すぐに立ち直って
 プルの敏感になっている心を感じ取り、優しく抱きしめてあげた。

「あっ…」
「大丈夫、嘘だよ。プルが嫌がってみせても勉強の相手役はやめないし
 キスだって…時々は、しちゃうかも知れない」

 無条件に与えられる好意に、プルは慣れていない。
 おそらくは、それを愛情と呼ぶのだという事も、まだ知らないのだろう。
 だけど、自分の胸の中にある気持ちを裏切ってはいけないのだという事には
 どうやら、気がついたらしい。

「うん。あたしも…さっきのは全部、嘘。
 難しい勉強だって、アムロが見てくれるなら我慢する。
 甘えんぼさんって言われても平気だから、ミカンも食べさせて欲しい…
 キスだって、沢山したい。今すぐにだって、したいよっ」

 そんな告白と共に、抱きしめられた格好から
 更に互いの身体をくっつけようとでもするかのように飛びついたプルを受け止めて
 本当に甘えんぼさんだな、という気持ちを込めた笑顔を、アムロは見せてくれる。
 彼の温もりに触れて幸福を感じながら、プルも笑ってみせた。
 この気持ちをプルツーとミネバにも伝えてあげたいな…と、そう思う。
 自分の姉妹とも言うべき二人の少女に優しくしてあげるアムロを見るのだって、プルは大好きなのだ。
 もちろん、プルだけが仲間はずれになったりしなければ、という条件付きではあるが。

「プルツーとミネバの事、考えてる?」
「考えてるよ。昨日はプルが一人だけお泊まりして、アムロに思いきり甘えちゃったから
 今夜はプルツーとミネバも呼んで、三人で愛してもらおうかな、って考えてる」

 アムロの困った顔が見たくて、そんなお願いの仕方をしてみた。
 そうしてから、目を閉じて、ほんの少しだけ顔を上に向かせる。
 世界で一番大好きな人が、とびきり素敵なキスを与えてくれる事を信じて。

196 :通常の名無しさんの3倍:2007/01/06(土) 02:31:55 ID:???
甘々な年齢差カップルがイチャついてる部屋を訪れた…

1人目:プルツー

・「姉さんばっかりズルイ!私だって、アムロの事が…」
 と、精一杯の勇気を出して自分も甘えんぼモードに。

2人目:ミネバ様

・プルズに抱きつかれたアムロの姿を見て、ゆっくりと近寄り
 「わざわざ口に出さずとも、余が何を望んでるか分かっておるな?」
 と告げた後に、両腕が双子幼女によって塞がってるアムロが逃げられぬよう、しっかり腰に抱きつく。
 仲間外れになったりするミネバ様ではない。

3人目:ロラン

・「ご、ごめんなさいっ! 僕、邪魔をするつもりじゃなかったんです。失礼しますっ!」
 と、真っ赤な顔を手で隠しながら走り去っていく。
 「待て!誤解なんだってば!」と呼び止めるアムロの言葉は届かぬまま。

4人目:チェーン

・「だから…そういう役柄はウッソやロランじゃなくて、私がやるべきなんじゃないですか?」
 と、ドアの隙間から顔を出してイジケ気味にコメントした後に、大人しく退散。

5人目:キッカ

・「プルズとミネバの3人を相手にするんなら、もう1人くらい増えても平気だよね♪」
 今夜のキッカは11歳バージョンです。

6人目:シャクティ

・「あらあら」と、ベッドの上の大人1人と幼女4人を見て、口に手を当てて驚いてから
 てきぱき動いて部屋の電気を消し、しっかりドアの鍵も閉めてあげる。
 「さぁ、アムロさん。私の事は気にしないで、どうか続きをごゆっくり…」
 それで立ち去るかと思ったら、薄闇の中でちゃっかり観戦はしていくみたい。

197 :通常の名無しさんの3倍:2007/01/06(土) 02:43:05 ID:???
「こちらレッドスネーク。目標の部屋の前で立ち往生しています。
 幼女変身の術を使用しても、ドアの向こうにいる褐色の聖少女は
 こちらの要求に応えてくれそうにありません。
 今夜はおとなしく帰って、枕を濡らして眠る事になりそうです…
 明日の再チャレンジを誓い、本日はこれで報告を終わります」

198 :通常の名無しさんの3倍:2007/01/06(土) 05:16:51 ID:???
「なら俺もクェスやチェーミンたんと・・・」

  ,r'⌒⌒ヽ   r〜〜'
 ( _ノ牛ネイ)  (ハ^^^サ,)
 ヽ;*`皿´ノ   (・∀・*ツ <新年早々蹴られたいのかい?大人しくしてろよ
 と[ ̄ ̄V ̄]つ と[~~V~~]つ
   l_____l     ]____[
   (~⌒)⌒)     (⌒)⌒)

199 :通常の名無しさんの3倍:2007/01/06(土) 05:29:25 ID:???
>>198
こうも派手にズレるのがデフォな腕前の内はAA練習スレでやっとくれよ

200 :通常の名無しさんの3倍:2007/01/06(土) 06:39:51 ID:???
ブラウザによって同じ字でも文字サイズが微妙に違うから(専ブラでも)
完全コピペするんじゃなければ、AAツール使わないと
2ちゃんねる内でずれないAAは無理ですよ


201 :通常の名無しさんの3倍:2007/01/06(土) 08:46:43 ID:???
>198
これやるからもう来るな。
つttp://aaesp.at.infoseek.co.jp/

202 :通常の名無しさんの3倍:2007/01/06(土) 08:48:17 ID:???
ギュネイ「ハサウェイ、君にはおとなしくしてもらおう。」
ハサウェイ「んー!んー!」
PM2時、俺は昼寝していたハサウェイの口、手、足をガムテープで縛って、部屋を出る。
目的はチェーミン・ノア。彼女にもっとアプローチをして、もっと気に入ってもらうのだ。
同時刻、チェーミンの部屋についた。艦長に見つからない内に実行したい。
ギュネイ「チェーミン?入っていいか?」
チェーミン「いいよ。」
彼女からOKが出た。ハサウェイがいたらこんなことは不可能だろう。
ギュネイ「ちょっと暇だから遊びに来たんだ。」
チェーミン「ふーん。」
ギュネイ「チェーミンは将来何になるんだ?」
チェーミン「ギュネイさんみたいなMSパイロットになりたいなぁ。NTにもなりたい!」
子供の素直な気持ちだった。それだけに俺は本心嬉しかった。
ギュネイ「そうか、俺はうれしいよ。MSに乗る練習をしてみるかい?」
チェーミン「うん!」
PM2時15分、俺とチェーミンは部屋を出た。
しかし、
ハリー「ほう、これはスクープですな。」
ギュネイは気付かなかった。二人が手を繋ぐ姿を写真に納め、ハリーはブリッジに向かう。
ハリー「ギュネイ少尉には悪いが、"おもしろく"なりそうだからな。」
ハリーは顔がにやけている。
ハリー・オード、趣味は人間観察と事態を面白くする事、特技はそれを良い方向にも悪い方向にも持っていける事。
【ブリッジ】
ハリー「ブライト艦長。」
ブライト「何だ?」
ハリー「他人の恋愛には干渉しない立場ですが、一応、親子間の立場があるので。この写真を見てください。」
カメラを見たブライト。
ブライト「…二人はどこに?」
ハリー「MSデッキです。何でもMSの練習をすると…」
ブライト「ハサウェイめ…奴と同じ部屋なのに何をやっているんだ!」
ブライトは席を立った。
ブライト「トーレス!サエグサ!ゴミに艦をぶつけるなよ!」
それだけ言うとブライトはブリッジを出ていった。
【ハサウェイの部屋】
ブライト「ハサウェイ!」
ハサウェイ「ほぅはん!(父さん!)」
ガムテープを外してやるブライト。
ハサウェイ「あいつは!?」
ブライト「MSデッキだ。来い!」
ハサウェイ「あ、うん!」
恐怖が近づいているのをギュネイはまだ…知らない。

203 :通常の名無しさんの3倍:2007/01/06(土) 08:58:55 ID:???
【MSデッキ】
ブライト達が到着すると、やはりヤクト・ドーガのハッチが閉まっていた。
ヤクトに近づく二人。
ハサウェイが開閉ボタンを押した。
ギュネイ「なっ!」
チェーミン「!」
チェーミンは驚いて、コクピットを飛び出し、デッキを出ていってしまった。もう彼に味方はいない。
ブライト「話を聞かせてもらおうか…?」
ハサウェイ「てめぇ、今回は容赦しねぇからな…」
ギュネイ「親子、兄弟で恋愛感情を持たれては困るな…ははは…」
ノア親子(ぶち)
この後、ギュネイは独房に連れていかれ、悲鳴を何度もあげたという…(本人談)

204 :通常の名無しさんの3倍:2007/01/06(土) 09:02:01 ID:???
牛の最後の台詞がなんか総帥くさいなwwwww


門前の小僧習わぬ(ry だなwwwGJ!!

205 :通常の名無しさんの3倍:2007/01/06(土) 09:59:04 ID:???
雉も鳴かずば撃たれまい・・・
まあ鳴かなけりゃ出番そのものがないんだけどねw

206 :通常の名無しさんの3倍:2007/01/06(土) 15:33:11 ID:???
>>202-203
文章が一人称から突然三人称に変化したり
キャラの口調が一部別人すぎじゃないか、などの気になる箇所も多いけれど
未来の職人さんの更なる成長を信じて、次の作品に期待。

207 :通常の名無しさんの3倍:2007/01/06(土) 16:42:13 ID:???
29歳のアムロが17歳のキエル嬢にさん付けしてるので「ん?」と思ったが
よくよく考えてみれば∀本編でもキエル嬢を呼び捨てにしてる人間なんて皆無に等しかった事に気がついた。
せいぜいがお母様くらいで。

208 :通常の名無しさんの3倍:2007/01/06(土) 17:02:25 ID:???
10歳のプルは29歳のアムロ相手でも平気で呼び捨てにしちゃいそーだ

209 :通常の名無しさんの3倍:2007/01/06(土) 17:03:23 ID:???
そういえば子供達がキエル嬢を呼ぶ時ってキエルお姉さんかね?
それとも先生とかおばqwせdrftgyふじこl

210 :通常の名無しさんの3倍:2007/01/06(土) 17:45:07 ID:???
>>207
アムロ大尉は初対面の時、クェスにもさん付けしてたからおかしくなくね?
お嬢様あつかいというか
あれくらいの女の子が、大人の男にああいった扱いされたら普通に嬉しいだろうな
アムロスペック高いし 顔はシャアに負けるとはいえ

211 :通常の名無しさんの3倍:2007/01/06(土) 17:54:42 ID:???
花も恥らう十七歳の乙女なキエル嬢なら、普通に「キエルさん」か「キエルお姉さん」
時々勉強を教えてもらってる子供達は「キエル先生」ではなかろうかと思われます。
ロランに淑女教育を施した時も妙に楽しそうだったのが印象深い。

ただディアナ様の方は身体が若くとも実年齢が(ry

212 :通常の名無しさんの3倍:2007/01/06(土) 21:06:21 ID:???
なぁに、『身体は大人 理性は子供』な赤い人も居るから大丈夫だろ

213 :通常の名無しさんの3倍:2007/01/07(日) 15:51:53 ID:???
赤い人は普通で言うところの「理性」だけなら
このクルーの中でもぬきんでて上のはずなんだが…
その代償として欠損してる部分も大きいからか、肝心なところでボロが出るんだよな
特にゴキブリマント脱いだ後

214 :通常の名無しさんの3倍:2007/01/07(日) 16:43:03 ID:???
バーニィ「プルツーなんかはさしずめ『身体は子供、理性は大人』ってところでしょうね」
アムロ(…案外そうとも言い切れなかったりするんだけどな)

自分やプル達の前でだけ見せるプルツーの子供っぽい一面を知っている身として
バーニィの言葉には頷かず、無言でコーヒーを啜るアムロ大尉だった。

215 :通常の名無しさんの3倍:2007/01/07(日) 17:48:08 ID:???
アムロ「ドロシーだって、しっかりしてるように見えて意外と子供なところがあったりするだろう?」
バーニィ「そうかなぁ?ドロシーなんて俺よりよっぽど大人だなって思えますけど」

そんな大人達の会話がたまたま耳に入ってきて、そのまま立ち聞きする形になってしまったプルツー。
部屋へと戻る途中のドリンクスタンドで
ソファーに座ってスージィ相手に算数を教えているドロシーの姿を見つけると
思わず近寄ってゆき、ポンっと肩に手を置いてしみじみ呟いていた。

プルツー「お互い大変だな…」
ドロシー「え?」

216 :通常の名無しさんの3倍:2007/01/07(日) 18:00:22 ID:???
キッカは体がどっちなのか未だに判然としないな

217 :通常の名無しさんの3倍:2007/01/07(日) 19:10:10 ID:???
ドロシーの方がよっぽど大人って…
バーニィ全然ダメじゃん(笑)

218 :通常の名無しさんの3倍:2007/01/07(日) 19:17:06 ID:???
そんな頼りない台詞が似合うのがバーニィの子供な所。
子供と自分とを比べてみて、素直に相手を認めてあげられるのがバーニィの大人な所。

219 :通常の名無しさんの3倍:2007/01/07(日) 21:19:38 ID:???
戦闘物の恋愛SSみたいのを書いてみたくなった。反省はしていない。

警報が鳴った。彼らはそれに反応する。
戦艦、ラー・カイラム。警報の音は何ヵ月ぶりだろう。
各自、コクピットに飛び込んだ。
幼女達も今回は喧嘩をせず、νガンダムの副座はジャンケンで決めて、プルが乗ることになった。
いつもはアムロ&幼女に絡んでくるシャアもキリっとした顔になった。サザビーに乗り込む。
クェスはヤクト・ドーガ、ハリー大尉がスモー、バーニィはザクU改なのだが、アストナージが艦長命令で以前付けた副座があった事には驚いたが、アナ姫達に見つかるとやっかいなので突っこまない事にした。
プルツーもおとなしくキュベレイMk-Uに乗り込む。
すると、全機に通信が入った。ブライトだ。
ブライト『現在、本艦の移動コース上に、ザンスカールの部隊を発見した。敵は小規模の偵察部隊だと思われる。各機、久しぶりの戦闘だ、気を引き締めるように。』
了解。全員がそう答え、出撃態勢に入った。

220 :通常の名無しさんの3倍:2007/01/07(日) 21:34:04 ID:???
続ききぼんぬ

221 :通常の名無しさんの3倍:2007/01/07(日) 21:48:40 ID:???
なんか問題があって中断したなら仕方ないけど
出来れば最後まで書き上げて完成させてからまとめて投下して欲しいなあ

222 :通常の名無しさんの3倍:2007/01/07(日) 21:57:45 ID:???
アムロ「アムロ、νガンダム出る!」
アムロ、プルの乗ったνガンダムに続いて、次々とMSが発進する。
展開しているのはアマルテアを中心に4機のリグ・シャッコーだけだった。
プルツー「たった4機だけか?」
アムロ「まだ艦の中にいるかもしれない。深追いするなよ!」
プル「ドジ踏んだら許さないからね!」
プルツー「了解。」
プルツーのキュベレイがファンネルでリグ・シャッコーを破壊すると、驚いたように、こっちに向かって来た。
すると、また1機リグ・シャッコーが出撃した。
アムロ「どうやら戦力はあれだけのようだ。各機、アマルテアを落とせ!」
シャア『アムロ、私とクェス、それとバーニィで敵艦を落とす。援護してくれ。』
アムロ「了解した。プルツー、ハリー大尉、シャア達を援護してくれ!」
ハリー「分かりました。アムロ大尉。」
アムロ「行け!フィン・ファンネル!」
ハリー「ユニバァァァァァス!」
プルツー「ファンネル!」
プルツー、アムロ、ハリーが各1機ずつのリグ・シャッコーを破壊する。
シャア達も順調のようだ。
残り一機になったが、プルツーに向かって俊敏な動きでタックルをかました。
プルツー「あうっ!何!?」
カテジナ「遅い!」
アムロ「プルツー!危ない!」
よろけたキュベレイにビームストリンクスを放つ。が、νガンダムがシールドで防いだ。
カテジナ「こいつ!」
防がれた事に逆上し、ビームサーベルをνガンダムに向けて振り下ろした。
アムロ「しまった!うわっ!」
プル「きゃああ!」
ビームサーベルがコクピットの真横にある部分に直撃した。
中ではスパークを起こし、アムロとプルが気絶してしまう。アムロのバイザーにはひびが入り、その破片で怪我をしていた。
プルツー「アムロ!プル!…貴様!」
カテジナ「なんだ…この威圧感は…!」
プレッシャーに押されるカテジナ。

223 :通常の名無しさんの3倍:2007/01/07(日) 22:15:48 ID:???
プルツー「墜ちろ!」
カテジナ「来るな!」
ビームライフルを乱射するリグ・シャッコーに、キュベレイはビームサーベルで頭部から右肩に向けて切り裂いた。
カテジナ「くっ!帰還する。」
アマルテアも中破しているようで、丁度後退していた。
プルツー「早くアムロを連れていかなきゃ!」
急いで小破したνガンダムを連れて、キュベレイは帰還した。
その後、医務室にて治療を終えたアムロにプルツーが見舞いに来た。
プルツー「すまなかった…私のせいで…」
アムロ「いいんだよ。プルツー。誰も死なずに済んだんだ。気にする事はないよ。」
プルツー「ありがとう…その…助けてくれて…」
恥ずかしいのかアムロから視線をそらし、謝るプルツー。
そんなプルツーに優しく頭を撫でるアムロ。
プルツー「その…かならず…この借り返すから…!」
そんな言葉を言い放つと、アムロの頬にキスをし、素早くアムロに背中を向ける。
アムロ「…!」
プルツー「怪我…早く治せよ!心配するからな!」
そうアムロに強く言い放つと、医務室を出ていくプルツー。
アムロ「…かわいい奴だな。」
くすっとアムロはほほ笑み、そう言ったアムロだった。
〜終わり〜

224 :通常の名無しさんの3倍:2007/01/07(日) 22:18:37 ID:???
>>221
次からまとめます。すいませんm(__)m

225 :通常の名無しさんの3倍:2007/01/07(日) 23:59:48 ID:???
ホントに早く怪我治さんと見舞いやら看病やらで大変だぞアムロ

226 :通常の名無しさんの3倍:2007/01/08(月) 01:53:29 ID:???
>>224
カナ文字は全角の方が読み易いので出来ればそちらにして欲しいです

227 :通常の名無しさんの3倍:2007/01/08(月) 02:28:55 ID:???
流石にそれくらい(半角カタカナ)は書き手の好きにしていいんでないの。
まとめて投下してくれないと、間の待ち時間に書き込みがしにくいという実害があるから
>>221のお願いは仕方ないところだが。

228 :通常の名無しさんの3倍:2007/01/08(月) 10:17:31 ID:???
戦闘描写はもうちょっと濃い目がいいかなぁ。
戦いとは血沸き肉踊るムハハハ、とまでいかなくていいけどさw

229 :通常の名無しさんの3倍:2007/01/08(月) 18:56:55 ID:???
何?銭湯の描写は濃い目がいいとな?

230 :通常の名無しさんの3倍:2007/01/08(月) 19:17:02 ID:???
そんな、北爪じゃあるまいし

231 :通常の名無しさんの3倍:2007/01/08(月) 20:10:45 ID:???
それなんてアクシズフィットネスクラブ化計画?

232 :通常の名無しさんの3倍:2007/01/08(月) 20:38:11 ID:???
ナナイ「大佐、なぜサウナルームは全面設置禁止にしたのですか?」
シャア「…なんというか、私の本能があの狭くて暑苦しい部屋を否定しているというか、とにかくそんな感じだ」

233 :通常の名無しさんの3倍:2007/01/08(月) 22:17:46 ID:???
戦闘が濃い目のSSを書こうと思い立ったけど
3行書いたところで恥ずかしくなってやめた

234 :通常の名無しさんの3倍:2007/01/08(月) 22:19:24 ID:???
んなもんイチイチ報告せんでヨロシ

235 :通常の名無しさんの3倍:2007/01/08(月) 22:39:46 ID:???
>>233
裸漢と鉄仮面とイクが三つ巴のムキムキ白兵戦と見た

236 :通常の名無しさんの3倍:2007/01/09(火) 01:15:58 ID:???
        r'⌒⌒⌒'、
         (ミ""メ""ミ )   ∧ 彡 <白兵戦ならば任せろ!
       /ー⌒);▼Д▼)  彡 ・ \
    / ノ´ノ 'ヽ、ヽ 彡    人 .ヽ. )
     ,〈ノ  〆-----y"二つ'''" ̄ ̄
   =≡=(  |C h a r |  ヽ
        / └───┘   )
       /  ノ ノ(_))  ソ \
     / / / /    \ヽ\  .\
    《_/  《_/      ヽ/ラ 丶/ラ

237 :通常の名無しさんの3倍:2007/01/09(火) 01:21:25 ID:???
無茶しやがって…(AA略)

238 :通常の名無しさんの3倍:2007/01/09(火) 21:33:11 ID:???
|
| ヒヒーン!(アッー!)
|
|
|        r'⌒⌒⌒'、
|        (ミ"""メ""ミ)
|        ,ヾ∩Д▼ノ 馬が、私の馬が…
|       /(_ノ¥ィ \
|     ⊂こ_)__)`ヽつ

239 :通常の名無しさんの3倍:2007/01/09(火) 22:24:17 ID:???
          r'⌒⌒ヽ
     ___ ( rνyy'ソ
    // ̄|ン、\)ヾ#゚Д゚ノ/<シャア!落ち込んでいる暇があるなら早く逃げろ!
  / /  |`  ノ / ~]¶[~ミノ
  |  └─┴‐─∪┴┤ ̄∪ ̄ ̄`'''‐-
 [| _ _|____|_`_  [□===[]|
 lll/ o ヽ__|____|___/ o ヽl l l l l l
  ヽ、_.ノヽ、_.ノ    ヽ、_.ノ_.ノ

240 :通常の名無しさんの3倍:2007/01/10(水) 00:11:20 ID:???
めっさ裸漢達に狙われてそうだもんなシャア

241 :通常の名無しさんの3倍:2007/01/10(水) 02:25:34 ID:???
意外にマッチョメンなアムロも射程内だよな。

「さぁ、ご一緒に!」
「ふはは!我が肉体素晴らしかろう」
「これこそ美!これこそ究極!」

242 :通常の名無しさんの3倍:2007/01/10(水) 02:42:59 ID:???
ウホッな面子は子供達の教育に悪そうなんで、まとめて茨の園に放り込んでしまえ。

243 :通常の名無しさんの3倍:2007/01/10(水) 05:52:12 ID:???
ウッソ「…イバラノソノ?」
アムロ「ああ。スペースコロニーの残骸を集めて作られた、デラーズ・フリートの基地の名称だな」
ウッソ「そうなんですか。でも、名前だけ聞いてると、綺麗なお姉さん達が沢山いそうな所みたいですよね」
アムロ(まだまだ考えが坊やだな、ウッソ…)

244 :通常の名無しさんの3倍:2007/01/10(水) 05:58:30 ID:???
まぁ確かにシーマやカテジナに似合いそうな名前ではある>茨の園

245 :通常の名無しさんの3倍:2007/01/10(水) 16:59:28 ID:???
  r'⌒⌒⌒'、
 (ミ""メ""ミ )
 (・゛Д"・#ノ/ アクシズごと茨の園に放り込みたいものだ!

246 :通常の名無しさんの3倍:2007/01/10(水) 17:03:49 ID:???
>>245
シャア…グラサン外すと二枚目度ダウン?

247 :通常の名無しさんの3倍:2007/01/10(水) 19:24:46 ID:???
ここのスレの「茨の園」は、今や「野菜と果物の園」になってたような・・・<過去ログ

248 :通常の名無しさんの3倍:2007/01/10(水) 21:56:07 ID:???
そうだよ…農業を営む熱い男達のいる区域だよ

249 :通常の名無しさんの3倍:2007/01/10(水) 22:18:39 ID:???
     r'⌒⌒⌒'、 「今のアクシズの変人どもを矯正させるには良い場所だと思うが」
     (ミ"""メ""ミ.)       ロ
     ..ヾ#▼〜▼ノ/     八
     と~ヽ¥ィ~ノ~つ .∇   |....|
 | ̄| ̄゛'l〈_,/~), ̄| . ━┻┳┷┷
 |.   ̄| ̄ ..し'J ̄ ̄|..  ┃

250 :通常の名無しさんの3倍:2007/01/10(水) 22:50:07 ID:???
そんなにトマトが作りたいのかシャア

251 :(1/3):2007/01/10(水) 23:29:34 ID:???

「冬の寒さも吹き飛ばす!」
『待機時間の心のオアシス!』
「リィナとっ」
『リィズのっ』

「『オーーールナイト・ニッポン!』」

ぱっぱぱ ぱっぱぱ ぱっぱや ぱっぱら ぱやっぱぁ ぱっぱらら ぱっぱや〜♪

 この番組は明日のMSを造る、アナハイム・エレクトロニクスと
 明日の未来を作る、創通エージェンシー・サンライズの提供で
 ロンド・ベル艦隊内ローカルネットでお送りしています(ナレーション:永井一郎)。


「皆さんこんばんは! そして、明けましておめでとうございます♪
 冬の夜長にお相手を務めさせて頂くのは、すっかりお馴染みのアイドル二人組です!」
『アイドルって、自分で言っちゃうの?
 ええっと、とにかく、今回が新年初の放送という事になりますね。
 まだまだ未熟者ですが、今年もどうか宜しくお願いします(ぺこり)』
「あっ、リィズったら偉いじゃない。ちゃんとマイクに頭ぶつけずにお辞儀できるようになったなんて」
『うっ…そんな昔の事思い出さなくてもいいってば』

「きちんと成長の跡が見られたところで、メールの方に移りたいと思いま〜す♪」
『今夜も沢山のご投稿、本当にありがとうございました。
 冬休みの間は放送を休んじゃいましたけど、その分エネルギー充電もバッチリです!
 元気一杯でDJ役をこなしてみせますので、応援してて下さいね』
「新年第一号の投稿者は、P.N RX-78-2 さん。

こんばんは。子供達とコタツで暖まりながら、楽しく放送を聞かせてもらっています。
相談なのですが、リィナとリィズのお二人はMSの武器には興味がおありでしょうか?
実は、前述の僕と仲が良い子供達に、とっておきの新兵器のアイディアを聞かせたら
「それは止めた方がいい」と猛反対されてしまったのです。
だけど、僕はどうしてもその素晴らしいアイディアを捨てる事が出来ません。
新兵器の概要を示したイラストを同封しておきましたので、お二人の意見を聞かせて頂ければ幸いです。

 …という事らしいんだけど、そのイラストって、やっぱりコレだよねぇ?」
『うぅん、他には何にも入ってなかったから…でも、本当に新兵器なのかな?
 おっきなハンマーをνガンダムが振り回してるようにしか見えないんだけど…』
「えっと、私もリィズもMSの事はよく分からないので、今回はコメントを控えておきますね。
 でも、ひとつだけアドバイスさせて頂くなら、身近な人の意見は大切にした方が良いと思いますよ、うん」
『あまり相談に乗れなかったというお詫びの意味も込めて RX-78-2 さんには
 パーフェクトグレードのHi-νガンダムをお贈りしますね。
 コタツに入りながら、皆で仲良く組み立ててくれれば嬉しいです』

252 :(2/3):2007/01/10(水) 23:30:39 ID:???

「続いて、二通目のメール。P.N ラッコのぬいぐるみ師さん。

新年明けましておめでとう。
昨年末の紅白歌合戦は、前評判を覆して白組が優勝してしまいましたね。
ワイズマン伍長も赤組に参加して、リィナとリィズの応援もあったのに負けてしまうとは
まことに残念無念。昨年の雪辱を果たす為に、今年は是非お二人にも赤組として参加して欲しいところです。

 …う〜ん、お兄ちゃんと一緒に歌合戦に参加かぁ、どうしよっかな〜♪」 
『リィナったら、新年になったばかりなのに、もう一年近くも先の話をしてるの?』
「いいじゃない。今のうちから参加表明しておけば、お兄ちゃんと歌の特訓だぁ〜
 なんて事もあるかも知れないわよ?
 キンケドゥさんには敵わないかも知れないけど、お兄ちゃんだってとっても歌が上手だもんね」
『…お兄ちゃんは、半端に歌が上手でギターを習ったりしてたから
 家族を捨てて家出しちゃったりしたんだよ』
「? それって、キンケドゥさんの事? それとも、バーナードお兄ちゃんの事?」
『知らないっ!』
(あらら、触れちゃいけない部分だったかな…放送が終わったら、ちゃんと謝っておこ)


「気を取り直して、次のお便り。P.N プリティハニー さんからです。

こんばんは。可愛らしいお二人の放送は、忙しい日々の合間にも欠かさずにチェックしています。
私も少女時代に、そんな風に楽しく過ごしてみたかったなぁ…
実は私、今日が誕生日なのです。
でも、日頃から強い女を意識して演じているせいか、誰からも祝いの言葉をかけてもらっていません。
少し寂しいけれど、これが私の選んだ道。後悔はせずに進んでいこうと思います。

 …えっと、あっ! ちょっと待って!
 こんなメールも届いてました。
 P.N RX-78-2改め、一角獣の騎士 さんからの曲のリクエストで、一言こう添えられています。

膝の上のお姫様から、今日は大切な人の誕生日なのだと聞かされました。
幼い彼女の気持ちを代弁する意味も込めて、その大切な人である女性の為にこの曲を送りたいと思います。

 曲名は…Happy Birthday to you!」
『プリティハニーさん! これ、きっと貴女の為にリクエストされた曲ですよ。
 ちゃんと誕生日を祝ってくれる人がいたじゃないですか。
 もちろん、私とリィナからもお祝いの言葉を贈らせてもらいます!
 誕生日、本当におめでとうございます!』

253 :(3/3):2007/01/10(水) 23:31:44 ID:???

「うん。改めて聴いてみると、やっぱり良い曲だよね。
 プリティハニーさん。誕生日の今夜が、貴女にとって忘れられない素敵な夜になってくれれば
 私とリィズも幸せです。一角獣の騎士さんと、そのお姫様も、そう願っているはずですよ」
『あっ、こんなお話知ってますか?
 お兄ちゃんが教えてくれたんだけど、世界で一番みんなに唄われてる歌は
 このHappy Birthday to youなんだって。
 なんだか素敵ですよね。誰かの誕生日を祝う曲が、一番人気な歌だなんて』

「すっかり盛り上がったところで、そろそろお別れの時間です。
 皆さん、今夜も慣れないDJの二人にお付き合い頂き、ありがとうございました。
 プリティハニーさんも、放送を楽しんでもらえましたか?
 素晴らしい誕生日の一コマになってくれたのなら、これ以上の喜びはありません」
『これからも、リスナーの皆さんの幸せに貢献できるような放送を心がけたいです。
 リィナと一緒に、頑張ります!』
「今夜のお別れの一曲は…せっかくだから、私とリィズでHappy Birthday to youの曲を唄っちゃいますね」
『え? えっ?』
「だいじょーぶだいじょうぶ。マイクの前で声を揃えて唄うだけでいいのよ。
 リィナ・アーシタとリィズ・アノーのデュエットで『Happy Birthday to you』!」
『ちょ、ちょっと、その前にきちんとお別れの挨拶もしておかないと…』
「あ、そうだったわね。んっと、この番組では随時、リスナーの皆さんからのお便りを募集中です。
 相談でも質問でも、ネタになりそうなものなら何でもOK。
 採用された方には、素敵なプレゼントをお届けしています。どしどしお便りを送って下さいね。
 はいっ、お別れの挨拶おしまい! リィズ、観念して唄うのよ」
『うう〜っ、ドロシー、助けてよぉ』

ドロシー「あっ、こら! せっかく今回は二人だけで放送を終われそうだったのに…」
スージィ「あたし。喋れなくて寂しかったなぁ…
      ねぇドロシー、次の放送からは今まで通りあたし達も参加してい〜い?」
ドロシー「もう…これじゃあわざわざ前回の放送で予告しておいた意味がないじゃない」
リィナ「元々、私とリィズにだけ任せて二人はアシスタントに徹しよう、なんていうのが間違いだったのよ。
     スージィのお望みどおり、次回の放送からはまた四人に戻りましょ」
リィズ「じゃあ歌も、四人一緒で…ね?」
スージィ「さんせ〜い! みんなで唄っちゃおう、Happy Birthdayの歌!」
ドロシー「…ええと、こんな騒々しい私達ですが、どうかこれからも宜しくお願いします」


 この番組は明日のMSを造る、アナハイム・エレクトロニクスと
 明日の未来を作る、創通エージェンシー・サンライズの提供で
 ロンド・ベル艦隊内ローカルネットでお送りしました(ナレーション:永井一郎)。

254 :通常の名無しさんの3倍:2007/01/11(木) 00:03:14 ID:???
やっぱり幼女のラジオは癒される・・・・

255 :通常の名無しさんの3倍:2007/01/11(木) 00:08:29 ID:???
ハマーンの誕生日ワスレテター
でもアムロと幼女達に祝ってもらえて本人幸せかも

256 :通常の名無しさんの3倍:2007/01/11(木) 00:17:29 ID:???
久々のラジオに心癒された。
宰相にはシャアを送りつければ更に喜ぶと思いマース

257 :通常の名無しさんの3倍:2007/01/11(木) 00:36:08 ID:???
604: ニュータイプ同士がSEXしたらどんだけ感じあえるの (31)

大佐も含め多くの方々が興味があるようです。

258 :通常の名無しさんの3倍:2007/01/11(木) 00:48:42 ID:???
>>257
|
|"⌒⌒ヽ
|,,ノ牛ネイ)
| #`皿´ノ スケベ共が!
| 並とノ

259 :通常の名無しさんの3倍:2007/01/11(木) 00:58:24 ID:???
   〆⌒⌒'、
   (yノ^^^^^ミ
.   ヾ `_ゝ´ノ <お前もじゃないのか?ギュネイ
    ノ^ y/\
. ===ヽ,,ノ==|0||===
    /  l |
"'''゙'゙''"'゙""'''゙'゙'""'''゙'゙

260 :通常の名無しさんの3倍:2007/01/11(木) 01:01:31 ID:???
>>259
すでに牙突の準備万端ですね艦長!

261 :通常の名無しさんの3倍:2007/01/11(木) 01:07:15 ID:???
ギュネイは基本、性的な類に関しては潔癖症なんじゃないの?
育った環境が特殊だから性教育なんて一切受けておらず、そういった物に抵抗があるんじゃないかと。
あの年でクェスを恋愛対象に見てるって時点でも、おままごとみたいなプラトニックな男女関係を夢見てそうな感じ。

262 :通常の名無しさんの3倍:2007/01/11(木) 01:08:53 ID:???
アムロとバーニィと幼女達メインなこのスレで>>257みたいなネタ振りすんのが間違いじゃねーの

263 :通常の名無しさんの3倍:2007/01/11(木) 01:09:29 ID:???
軍内で強化人間てことでハブられてて、
ガキってことで下ネタ系でこきおろされたりしてたんじゃねーの?ギュネイ
あれ、高性能機をガキに使わせてるので、やっかまれてたんだろうし。


264 :通常の名無しさんの3倍:2007/01/11(木) 01:13:08 ID:???
レズンとのやり取りなんかを見てもそれっぽいね〜>潔癖症+やっかまれ
でもあれ、このスレに影響された今となっては痴話喧嘩にしか見えないw

まぁ子供達にとってはまだ性のお話は早いですよ。
成長してアムロorバーニィと結ばれてからのお楽しみ。

265 :通常の名無しさんの3倍:2007/01/11(木) 01:13:40 ID:???
プルがアムロに入れてもらったらプルツーやミネバにも同じ快感伝達
アムロ1人で幼女達と同時に交わるのが可能
リィナがバーニィに入れてもらったらリィズやアナ姫にも快感伝達
だから複数プレイ楽ちん

266 :通常の名無しさんの3倍:2007/01/11(木) 01:13:55 ID:???
      r'⌒⌒^'、
     ( rνyy'ソ
      ヾ ゚ー゚ノ
    ( ⊃=と )  ガー
    _(ノノ ヾ\
  (◎)ノ)___)ヾ≦≧
        ∵>>257

267 :通常の名無しさんの3倍:2007/01/11(木) 01:17:52 ID:???
建前「ガキが実戦に入るのかよ?」
本音(しかもアンタが付きっ切りで?)

建前「強化人間が何言うの」
本音 (あの子はNTだそうだからアンタとは違うんだよ)

なギュネイに対するツンデレ補正が掛かってしまうレズン、と。
でも、クェスに対して

建前「かわいいよ」
本音(ああ、クェスかぁーいいよクェス)

でも、それはそれで面白そうなヨカーン

268 :通常の名無しさんの3倍:2007/01/11(木) 01:23:28 ID:???
たしかにクェスってレズっ気あるお姉さま方にも人気ありそうだな。
いや、なんとなくだけど。

269 :通常の名無しさんの3倍:2007/01/11(木) 01:30:00 ID:???
男に対して「子供は嫌いだ!」「若い男は嫌いなんだ!」
  ↓
同性から「じゃあ、お姉さんが優しくしてあげるよ」な流れが思い浮かぶからじゃないかと。

逆にハマーン様(誕生日おめでとー)なんかは薔薇が似合うルックスなのに百合色な気配を感じないのは
好きな男に頼っちゃう弱い女な性格が作品内で描かれてるからかなー、って思う。

270 :通常の名無しさんの3倍:2007/01/11(木) 01:55:43 ID:???
ラジオの人GJ!
Happy Birthday to youが世界でいちばん歌われている歌って言うのは和むなぁ
前々から気になってたんだが、艦長ラジオの人と幼女ラジオの人は別人?


271 :通常の名無しさんの3倍:2007/01/11(木) 16:22:08 ID:???
(ラジオの)中の人などいない!

272 :通常の名無しさんの3倍:2007/01/11(木) 20:56:36 ID:???
艦内放送のはずなのにハマーン様だけは当たり前のようにリスナーになってるなあ
もしかして盗聴してる?

273 :通常の名無しさんの3倍:2007/01/11(木) 21:19:16 ID:???
誰かがテープを送ってるとか

274 :通常の名無しさんの3倍:2007/01/11(木) 21:26:19 ID:???
アクシズとの友好的な関係を維持する為の一環ですな>艦内放送テープ進呈

275 :通常の名無しさんの3倍:2007/01/11(木) 23:02:25 ID:???
ではアクシズに宣戦布告するなら、シャアの寝室テープ(オーウオーウとかズギューンとか聞こえる)だな。

276 :通常の名無しさんの3倍:2007/01/12(金) 01:04:25 ID:???
ハマーン「実家(アクシズ)に帰らせて頂きます…」
シャア「……」←別に止めたりしない

277 :通常の名無しさんの3倍:2007/01/12(金) 01:12:07 ID:???
ナナイには「いてくれなければ困る」と言ってた癖に
ヒドイなシャアは!(プンプン

278 :\____ _____/:2007/01/12(金) 01:26:01 ID:???
         ∨
        ,'⌒⌒ヽ  (⌒'~)
       / λWλiヽ  彡、_,、_)
      く ゝ` n´ノ,,ゝ
      ( .)~==~)つ 
       レノ人__人!
        (/(/

279 :通常の名無しさんの3倍:2007/01/12(金) 04:41:35 ID:???
  r'⌒⌒⌒'、
 (ミ""メ""ミ )
 (▼∀▼*ノ/<ど〜せ、私がいない間はショタでも狩ってるのだろう?

280 :通常の名無しさんの3倍:2007/01/12(金) 04:54:23 ID:???
ウッソ「ショタ?」
ロラン「狩る?」

アムロ「子供に悪い影響を与えそうな発言をするなシャア!」

281 :通常の名無しさんの3倍:2007/01/13(土) 01:43:13 ID:???
  r'⌒⌒⌒'、
 (ミ""メ""ミ )
 (▼∀▼*ノ/<そんなことより、今日ラーメン食いに行ったら
        若い店主が今時珍しい平ざるを器用に使って湯きり
        してたんですよ。いいよねぇ、ラーメンは。奥が深い

282 :通常の名無しさんの3倍:2007/01/13(土) 01:55:07 ID:???
>>281
何じゃその強引なネタの切り替えは、と思ったが
シャア総帥がこっそり書類仕事から抜け出してラーメン食べに行ってる姿を想像したらほのぼのした。

283 :通常の名無しさんの3倍:2007/01/13(土) 02:00:52 ID:???
こっそり、という事はナナイにも内緒でか?
帰って来てからが怖いと思うんだがな・・シャアにとって

284 :通常の名無しさんの3倍:2007/01/13(土) 02:03:49 ID:???
万が一閉鎖したら避難所に退避。

●●●●●●●2ch閉鎖したときの連携はこちらで!!●●●●●●●

http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/part4vip/1168586370/l50

285 :通常の名無しさんの3倍:2007/01/13(土) 16:35:22 ID:???
おいおい、ガンダムの軽食って言ったらバーガーだろ?

286 :通常の名無しさんの3倍:2007/01/13(土) 17:37:48 ID:???
無重力じゃ汁が飛び散るラーメンは食えねえからな。

287 :通常の名無しさんの3倍:2007/01/13(土) 21:50:57 ID:???
パスタもチューブ式で食べるんだっけ?>宇宙食
まぁ重力関係を言い出したらミカンも缶詰でしか食べられそうにないので
その辺は地球が舞台の時の話なんだと割り切りませう。

288 :通常の名無しさんの3倍:2007/01/13(土) 22:38:54 ID:???
1*‘ー‘ノ「ミカンはちゃんと皮を剥いてもらって食べるのがいいんだよね」
2*`−´ノ「コタツに缶詰はあまり似合わないものな…それに、空き缶も洗って捨てなければいけないし」

そんなプルズの会話を、たまたま通りがかりに聞いてしまったバーニィ。

一年後…半人前の私立探偵となった彼は
とある傷害事件で、犯人が使用した鈍器が見つからずに不起訴となりかけた際に
この時の会話を思い出し、現場の窓から外のゴミ捨て場に投げ捨てられていた果実の空き缶こそが
被害者の頭部を殴打するのに使用された凶器である事を突き止めたのだった。

事件解決後、彼の事務所で幼女達が語り合ったのは、こんな内容。
リィズ「でも、空き缶を頭にぶつけても気絶するほど痛くはないんじゃないかな?」
ドロシー「そこが警察の人達も見逃してた理由なのよ。
      つまり、犯人は開封前のズッシリした缶詰で、背後から被害者を殴った後に
      急いで中身を食べてから、軽くなった空き缶を投げ捨てたという訳ね」
リィナ「そうかぁ…だから部屋の中をいくら探しても、凶器が見つからなかったんだ」
スージィ「バーニィ、よくその事に気づいたよね。凄い凄いっ」
アナ姫「皆が大好きな美味しい果物を、人を傷つける事に使ってしまうなんて…悲しい事件です」

289 :通常の名無しさんの3倍:2007/01/13(土) 23:01:12 ID:???
スパム♪スパム♪ラブリースパム♪(不謹慎)

290 :通常の名無しさんの3倍:2007/01/13(土) 23:18:40 ID:???
舞台がアクシズで加害者がハマーン、被害者がシャアの場合は凶器がスパムの缶詰になっちゃう訳か

291 :通常の名無しさんの3倍:2007/01/14(日) 00:42:22 ID:???
  r'⌒⌒⌒'、
 (ミ""メ""ミ )
 (▼Д▼#ノ/<これからの幼女達はああなってはいかん!あんな女などに!

292 :通常の名無しさんの3倍:2007/01/14(日) 00:44:42 ID:???
考えすぎです大佐

293 :通常の名無しさんの3倍:2007/01/14(日) 01:05:36 ID:???
>>291-292
????「そうだぞ!縁起でもない事を言うな!」(ガツンっ!)と殴る効果音
シャア「ぐっ…またか」(ガクッ)と倒れる効果音

一度ならず二度までも私が被害者役なのか、と思いながら気絶したシャア大佐。
彼を介抱していたクェスは、探偵役のはずのバーニィより先に真相を探り当てたのだった。

クェス「大佐は意識を失う直前に『牛肉の盛り合わせ一人前』と書かれた缶詰を握り締めていた…
     これは大佐が私達に残したダイイング・メッセージ!
     つまり犯人は…アンタだねギュネイ!」


  ,r'⌒⌒ヽ
 ( _ノ牛ネイ) 「な、何を根拠にそんな事を言うんだ?」
  ヽ;`皿´ノ
  /  並 ヽ


今回のテーマ:一目瞭然

294 :通常の名無しさんの3倍:2007/01/14(日) 01:17:06 ID:???
凶器は牛の背骨でつね

295 :通常の名無しさんの3倍:2007/01/14(日) 01:37:37 ID:???
ブライト「少し用事が出来た・・・トーレス!後は任せる」
トーレス「ちょ、ちょっと艦長!何処行くんすか!?」

296 :通常の名無しさんの3倍:2007/01/15(月) 23:33:41 ID:???
クェスが主人公の少女探偵モノとか読んでみたいな

297 :通常の名無しさんの3倍:2007/01/15(月) 23:59:06 ID:???
毎度毎度シャア、ギュネイ、ハサウェイらが容疑者になっちゃって
その濡れ衣を晴らす為に奮闘しちゃうんだな。

298 :通常の名無しさんの3倍:2007/01/16(火) 01:50:37 ID:???
  r'⌒⌒⌒'、
 (ミ""メ""ミ )
 (▼∀▼*ノ/<クェスが主人公なら、本当に犯人役でもいいぞ?

299 :通常の名無しさんの3倍:2007/01/16(火) 01:51:09 ID:???
さりげない愛のアピールキタコレ

300 :クイズ本などの巻末風に…:2007/01/16(火) 01:52:47 ID:???

以下の質問に答えて、君の名探偵度をチェックしてみよう!

@どんな些細な事であっても、不思議に感じたら納得がいくまで調べてしまう。
A他の誰にも負けないような専門的な知識を備えている。
B行動力があり、遠くの場所にも自ら足を運んで、根気良く物事に取り組む事が出来る。
  あるいは、誰かの話を聞いているだけで、その人が隠している秘密に気づいてしまう事がある。
C記憶力と観察力に富んでいる。もしくは、そういった優秀な助手がいる。
D常識的な知識を持ち合わせた、やや早とちりな友人がいる。
E困った人に頼られると、ついつい流されて最後には断れなくなってしまう。
F何故か行く先々で不幸な事件に遭遇してしまう事が多い。
G優しくなければ生きている資格がないと思う。
H非常に多趣味なカミさん、もしくは妹や娘などの家族がいる。
Iニュータイプである。

301 :通常の名無しさんの3倍:2007/01/16(火) 01:54:09 ID:???

全ての項目に当てはまったあなたは…
「ララァ・スン」タイプ。
 依頼人から事件の経緯を説明されただけで、ピタリと真相を言い当ててしまうその様は
 安楽椅子探偵の理想形ともいうべき存在です。
 しまいには時が見えちゃって、事件発生前に加害者を止める事だって可能になります。
 ただ、その奇怪な言動が周囲からの理解を得られずに、変人扱いされる事もしばしば。
 きちんと一般知識を備えた助手を雇って、弱点を補うように努めましょう。

8〜9個まで当てはまったあなたは…
「アムロ・レイ」タイプ。
 根気、知識、行動力、勘の良さ、人望、強さ、優しさ、幼女、NT能力。
 それらの要素をバランス良く備え持ったオールマイティな探偵さんです。
 現場検証も容疑者への事情聴取も難なくこなして、アッサリと真相に辿り着いてしまう事でしょう。
 大胆な発想の犯人が相手でも、体力派な暴漢が相手でも簡単に対処して事件を解決するあなたは
 これといった弱点が見当たらない、正に完璧な探偵だと言えます。

6〜7個まで当てはまったあなたは…
「バーナード・ワイズマン」タイプ。
 天才的な閃きこそ有していないものの、捜査に対するひたむきな姿勢と
 周囲の人々の助けを受けることによって様々な事件を解決へと導いてゆく、隠れた名探偵です。
 世間体を気にする大物の政治家相手でも、迷子の猫を探してる近所の子供が相手でも
 態度を変えることなく真剣に事件と向き合い
 時には自らが傷を負いながらも依頼人の為に奮戦する姿は、探偵業を営む者にとっての鑑。
 本格推理小説よりも、人情を絡めたハードボイルドな探偵小説が似合うタイプなのかも知れません。

4〜5個まで当てはまったあなたは…
「クェス・パラヤ」タイプ。
 年齢に似合わぬ聡明さと、子供ならではの鋭い感受性を併せ持った
 昨今ではすっかりお馴染みの未成年探偵。
 子供に例えられて怒る人もいるかも知れませんが
 つまりはまだまだ発展途上にあるタイプだという事です。
 そのセンスは抜群なので、もっともっと人生経験を積んで成長すれば
 アムロやララァのような優れた探偵になるのも夢ではありません。

2〜3個まで当てはまったあなたは…
「ドロレス・ヘイズ」タイプ。
 ごく平均的な物の考え方と、一般教養を備えている、普通の人です。
 残念ながら、探偵として一人立ちできる程の才覚はないでしょう。
 けれど、それは理想の探偵助手になれる条件の一つです。
 一見ひねくれ者に思えて、その実は不器用な優しさも持ち合わせているので
 捜査に疲れた名探偵の疲れを癒してあげる事もできます。
 目立たないけれど大切な役割をこなしている、物語には欠かせない存在なのです。

1個だけ当てはまったあなたは…
「チャック・キース」タイプ。
 常識に囚われない考え方と、特殊な知識ばかりを備えている、変わった人です。
 その独特の個性は強烈で、難解な事件でも何となく有耶無耶にしてしまうようなパワーを秘めています。
 奇抜な結論に辿り着く度に隣で驚いてくれる相方さえ見つける事が出来れば
 立派に物語の主役を張れる事でしょう。


全ての項目に当てはまらなかったあなたは…
「ギュネイ・ガス」タイプ。


  _| ̄|○

302 :通常の名無しさんの3倍:2007/01/16(火) 02:20:47 ID:???
牛ネイ…NTですらないんだな、そういえば。

303 :通常の名無しさんの3倍:2007/01/16(火) 02:26:23 ID:???
 ,r'⌒⌒ヽ
( _ノ牛ネイ)
 ヽ#`皿´ノ<自称ニュータイプでも駄目?

304 :通常の名無しさんの3倍:2007/01/16(火) 02:38:53 ID:???
ヾ;▼∀▼ノ「NTのなりそこない、でもダメかね?」
71∬゚=゚ノノ「私のように曖昧な扱いでもNTになりますか?」

でもナナイさんのシャアの思念受信がありなら
フラウやブライトだってアムロとテレパシーしてるからNTじゃないかって気がします。

305 :通常の名無しさんの3倍:2007/01/16(火) 02:45:35 ID:???
ナナイは普通に素養があったんじゃない?研究所の所長もやってたから、触れ合う機会も多かっただろうし。
フラウとブライトに関しては、アムロが凄かっただけな希ガス
特にブライトはミライさんとのやり取りで明らかにオールドタイプな描かれ方してたから。

306 :通常の名無しさんの3倍:2007/01/16(火) 02:57:17 ID:???
シャアは筒井康隆の「富豪刑事」みたく豊富な資金と組織力で事件を解決するタイプか

307 :通常の名無しさんの3倍:2007/01/16(火) 07:02:08 ID:???
ギュネイは強化人間ではあるけども、思考がOTだからな。
まあNTである、アムロ(CCA時)、シャア、シロッコにも言えることだが…
強化人間でも、その力で人と共感することができ、悟りを開いたと言うのなら
近似NTでも言うべきか。実質自然にか…人工にか…の差だけど。

「新のNTに成りたいから、クェスを研究させてくれ〜」の時点で
既に何も分かっていないような気がする。
人と共感する機会が無かった哀れなキャラなんだろう。

俺にとってはシャアには及ばないけど愛すべきヘタレキャラ。

308 :通常の名無しさんの3倍:2007/01/16(火) 07:20:58 ID:???
まぁアレはギュネイなりにクェスに言い寄る理由付けを冗談めかして言っただけな可能性もあるんで
あんまりツッコんであげるなよ。

309 :通常の名無しさんの3倍:2007/01/16(火) 07:46:35 ID:???
それを考えると人工覚醒(強化)と自然覚醒の両方してるプルって本当に微妙ですね。
NTと強化人間の両方の解釈が既にされている。

310 :通常の名無しさんの3倍:2007/01/16(火) 09:43:15 ID:???
  〆⌒⌒'、
  (yノ^^^^^ミ
  ヾ*`_ゝ´ノ<NTでない者は、気を感じ取れればそれでいい
        ヘタな小細工をせず、今ある力を出し切ってこそ人間だろう

311 :通常の名無しさんの3倍:2007/01/16(火) 17:50:08 ID:???
>>308
まんま口説きの常套文句だ罠w

312 :通常の名無しさんの3倍:2007/01/16(火) 18:03:03 ID:???
でも、レズンに強化人間と馬鹿にされるのはコンプレックスだったと思うよ。
少しはそれも意識してたかも。
クェスを口説くためという点は間違いないな

313 :通常の名無しさんの3倍:2007/01/16(火) 20:35:07 ID:???
>>306
個人運営ではなく、従業員を何人も抱えた大きな事務所を経営してそーだ。
そして所長当人の事件解決法は

  , -v-、
 ( _ノヾ )
 O ・_ ・ノ) ……
 /^ ¥ ^\
 7    ヽ'~ 
 '〜〜〜'   ,r'⌒⌒⌒'、
        ( ミ""メ""ミ) 「何故かは分からないが、犯人が私と一対一で向き合った途端 
         ヾ▼∀▼ノ    急に怯えだして勝手に自供を始めてしまうのだよ♪」
         ./   ¥ ヽ


今回のテーマ:知らぬが仏

314 :通常の名無しさんの3倍:2007/01/16(火) 20:42:00 ID:???
霊的な現象と錯覚させて被害者を自供に追い込むのは古典的な手法。
…本当に背後霊がいるパターンは少なそうだけどね。

315 :通常の名無しさんの3倍:2007/01/16(火) 21:08:03 ID:???
ノックスの十戒にも「探偵方法に超自然の能力を用いてはいけない」なんて項があるくらいだもんねえ

316 :通常の名無しさんの3倍:2007/01/16(火) 21:19:47 ID:???
>>ノックスの十戒

菊*゚∀゚ノ!「中国人を登場させてはいけない、って書いてあるけど、どうしていけないの?」
ヾ; ゚ー゚ノ「それは…」

 当時は中国人が神秘的な存在だと思われていたからだよ。
 と説明しようとしたアムロの言葉を遮って、キースたんが一言。

ヾ◎∀◎ノ「ウォン・リーさんが出てきたら
       推理ものが一転してカンフーアクションものに変わっちゃうだろう?」

317 :通常の名無しさんの3倍:2007/01/17(水) 01:50:02 ID:???
あぁ、なるほど。それは確かにそうだな

318 :通常の名無しさんの3倍:2007/01/17(水) 02:30:52 ID:???
ミリ*^ヮ^リ「余が異国のお姫様として登場し、探偵のアムロと恋に落ちれば冒険奇譚に早変わりだな♪」
釈*゚ー゚リ)(名探偵もいいけれど、タキシード姿の怪盗の方がアムロさんには似合うかも…)

319 :通常の名無しさんの3倍:2007/01/17(水) 02:58:55 ID:???
ヾ*▼∀▼ノ<アムロが主人公ならば、私も目立てるライバルキャラになれるのだ

320 :通常の名無しさんの3倍:2007/01/17(水) 11:29:21 ID:???
r'⌒⌒⌒'、
 (ミ""メ""ミ )
 (▼∀▼*ノm9 <そこの君!!まさか良いブランデーをジュースなどで割ったりしてないだろうね?
         良いブランデーはストレートで飲むのが一番美味いのだよ。



321 :通常の名無しさんの3倍:2007/01/17(水) 15:26:14 ID:???
>>319
つまり単独では売れない紅白饅頭の赤い方という事ですか?

322 :通常の名無しさんの3倍:2007/01/17(水) 19:40:53 ID:???
     r'⌒⌒⌒'、
     (ミ"""メ""ミ)
     ヽ**▼∀▼ノ<私は味噌汁の味噌のように、絶対にあるべき存在
     ノ◎""¥"ノ二つ つまり私がいなければ、アムロは存在出来ないのだ♪
   Yノミ|\ノ ノノゞ〜ゞ
  く ヽ/ /\ \ノノノ
    (_)   (_)

323 :通常の名無しさんの3倍:2007/01/17(水) 19:49:36 ID:???
どうしたんだ総帥
麻でも生齧りしたみたいなキマりっぷりですよ

324 :通常の名無しさんの3倍:2007/01/17(水) 21:32:38 ID:???
宇宙世紀的な表現をするなら「酸素が足りてない」ってところか。

325 :通常の名無しさんの3倍:2007/01/17(水) 23:54:06 ID:???
("▼.д.▼゛)

326 :通常の名無しさんの3倍:2007/01/17(水) 23:57:02 ID:???
今度はサイド6の霊に取り付かれたか。。。

327 :通常の名無しさんの3倍:2007/01/18(木) 00:52:08 ID:???
艦内放送の人気コーナ、『隊員は見た!』より抜粋。

 P.N 黒歴史のょぅι゛ょ さんの投稿。

 先日、図書室で番組アシスタントのドロシーを見かけました。

 『でんでん でれれん でれれれーん』(例の効果音)

 彼女は雑誌を読みながらノートに何か書いていたのですが
 こっそり後ろから覗き込んでみたところ、慌ててノートを両手で隠されてしまいました。
 だけど、前に置かれていた雑誌のページは開かれたままだったので
 何をやっていたのかはある程度、想像がついたりします。
 そこには「冬は恋の季節! 意中の彼と両想いになれるおまじない特集!」と書いてあったのです。
 覗き見されていた事に怒ってドロシーはその場を去ってしまったのですが
 その雑誌のおまじないを試していたという事は必死に否定していた為
 あたしが雑誌を欲しいと言ったら、名残惜しげな顔を見せながらも譲ってくれたのです。
 以下、折り目がついたページに書かれていたおまじないを紹介しますね。

 「自分の名前と好きな人の名前の文字数分、シャープペンをノックして
  自分と相手の名前を囲んだハートを書き、芯を折らないまま
  それを塗りつぶす事が出来れば、あなたの思いは通じます」

 さっそく試してみたのですが、あたしの名前が二文字しかないという事もあってか
 見事にハートを塗りつぶすのに成功!
 リィナとリィズのお二人も、ぜひ試してみては如何でしょうか?

 P.S このメールはクリスに代筆してもらいました。ありがとう、クリス。

人気DJ二人が番組内で実践してみせた事によって
このおまじないはあっという間にロンドベル内に普及。
あちらこちらで、長い芯を飛び出させたシャープペンがハートを塗りつぶしている光景が見られます。

ア・ム・ロ・ミ・ネ・バ
ア・ム・ロ・プ・ル・ツ・ー

ミネバ「出来た!」
プルツー「出来た!」

アムロ大尉目当ての子供達にとっては、比較的簡単なおまじないのようです。
プルなどは五文字で済んでしまうので
誰よりも早く達成して「いっちばんのり〜!」とはしゃいでいたくらい。

さてさて、クェスはというと…

シ・ャ・ア・ク・ェ・ス

「六文字なら簡単だね♪」
何度か失敗を経ただけで、すぐに成功へと辿り着き、ご満悦。
子供っぽいおまじないは好きじゃない、と公言しつつも
やっぱり試してみずにはいられないのでした。
だけど、当の駄目オトコにとっては厳しい現実が。

キ・ャ・ス・バ・ル・ラ・ラ・ァ

「ええい! 八文字もあってはすぐに芯が折れてしまうぞ!」
「大佐、仕事して下さい」

書類を片付けているように見せかけておまじないを試しているところに
ナナイからの冷静なツッコミを受けてしまうのがオチでした。

328 :通常の名無しさんの3倍:2007/01/18(木) 01:01:17 ID:???

         , ' ⌒⌒ヽ 〜♪
        | i iハル)))〉
        ヽiリ^ヮ^ノリ  
   |\ ̄ ̄ゝつ旦とノ,,っ ̄\
   / \\      (⌒)    \
  ノ    \\    (⌒(⌒)    \
/      \|| 二二二二二二二二|
\      / /             ハ
 \    /    /∧∧ 二 ∧∧  ヽ
   \ ハ  _//(´・`∧∧/ ,,゚・゚)ヽ__\
      ̄ ̄     ⊂(¬・¬)⊃    

「バ・ー・ナ・ー・ド・ア・ナ・ス・タ・シ・ア」の十一文字を成功させて、ご機嫌なお姫様の図。

329 :通常の名無しさんの3倍:2007/01/18(木) 02:44:23 ID:???
 ,r'⌒⌒ヽ
( _ノ牛ネイ)
 ヽ*`皿´ノ<クェスとチェーミンたん、どっちにしようかなぁ・・・

330 :通常の名無しさんの3倍:2007/01/18(木) 03:10:55 ID:???
>329
クェスの方が三文字で簡単ではあるぞ。

331 :通常の名無しさんの3倍:2007/01/18(木) 04:59:46 ID:???
怖いもの見たさにチェーミンを選ぶという手もある

332 :通常の名無しさんの3倍:2007/01/18(木) 07:02:15 ID:???
チ・ェ・ー・ミ・ン・ギ・ュ・ネ・イ

ボキッ

チ・ェ・ー・ミ・ン・ギ・ュ・ネ・イ

ボキッ

チ・ェ・ー・ミ・ン・ギ・ュ・ネ・イ

ボキッ

「三回も折ったら大丈夫だろう」



トーレス「…なにやっているんですか、ブライト館長」
ブライト「いっ…いや…何でもない…」

333 :通常の名無しさんの3倍:2007/01/18(木) 16:44:46 ID:???
その後、シャーペンの異常な消費量に主計係から苦情を受けるブライト艦長なのだった

334 :通常の名無しさんの3倍:2007/01/18(木) 18:19:46 ID:???
「おまじないなどもうどうでもいい、今はいかに妨害するかが問題なのだ」

               〆⌒⌒'、
             (yノ^^^^^ミ     |  i|
             ヾ#`_ゝ´ノ     {.==}
             /||y/ |      |/ /i|
      ――――||0m|_ノ         :{.==}
             _ノノノ)))         i|  i|

335 :通常の名無しさんの3倍:2007/01/18(木) 23:23:17 ID:???
>>329
そんなこと言ってるから両方ともくっ付けないんだよw

336 :通常の名無しさんの3倍:2007/01/19(金) 00:28:56 ID:???
ベルトーチカやカニンガムなんかも大変そうだな、文字数。

337 :通常の名無しさんの3倍:2007/01/19(金) 01:18:43 ID:???
「シャクティも大変だよね、そうなると」
「そう?私は簡単にハートを塗りつぶせたけど」

柔和に微笑むシャクティを見てプルは首をかしげる。

(おっかしいなぁ…アムロが相手でもウッソが相手でも、シャクティなら全部で八文字になるはずなのに)
「うふふ」

真相。

ア・ム・ロ・ウ・ッ・ソ

これなら八文字でなく、六文字で済むのだった。

338 :通常の名無しさんの3倍:2007/01/19(金) 01:38:03 ID:???
「あっ、ウッソ。ちょっと待った」
「え?」

プルがシャクティに話しかけた同時刻
夕食を終えて食堂から帰るすがらのウッソをアムロが呼び止めていた。

「ほら、ここ。ジャケットの糸が解れてるぞ」
「本当だ…アムロさん、教えてくれてありがとうございます」

こんな些細な事でもお行儀良く頭を下げて礼を言うウッソに、アムロは父性を刺激されたようだった。

「シャクティはプル達と一緒に後片付けを手伝ってたから、もし良かったら俺が縫ってあげようか?」
「そんなっ、大丈夫ですよ。ボク、簡単な裁縫くらいなら出来ますから」

せっかくのチャンスなのに、ついつい遠慮してしまうウッソ少年。
普通ならここでアムロも「そうか」と納得し、それで話が終わってしまうところだったのだが…

「じゃあ、せめて隣で見ていてもいいかい?
 子供一人に針仕事をさせるっていうのは、どうも心配になっちゃうんだ」

今日は何故か、そんな風に嬉しい提案をしてウッソを喜ばせてくれるアムロなのだった。

シャクティのおまじないの効能、おそるべし!

339 :通常の名無しさんの3倍:2007/01/19(金) 02:10:11 ID:???
ウッソ「あの、ごめんなさい。僕の部屋ちらかってて…」
アムロ「なに言ってるんだ。俺の部屋より綺麗にしてあるくらいだよ」

そんな初めて好きな人を部屋に呼んだ時のようなやり取りを交わす2人。
この後はもちろん、並んでベッドに腰掛けている事を意識してドギマギしてしまい
「痛っ」と親指の先を針で突いてしまうウッソたん。
そうして咄嗟に親指を口に含んで、しゅんっと落ち込むウッソたんに
「俺が隣に座ってると、やりにくいかな?」なんて聞いて慌てさせてしまうアムロ大尉。
などというお約束な展開へと繋がるのだ。

340 :通常の名無しさんの3倍:2007/01/19(金) 02:20:57 ID:???
>>339
「ダメよウッソ!そこは怪我した指をアムロさんが口に含んでくれるまで待たないと!」
というシャクティの心の叫びが聞こえてきそうなシチュだな。

341 :通常の名無しさんの3倍:2007/01/19(金) 02:23:17 ID:???
シャクティは絶対ドアの隙間から覗き見してる。
そんでその後ろでプルツーがやきもきしてる。

342 :通常の名無しさんの3倍:2007/01/19(金) 06:59:35 ID:???
プルツー「違う!違うぞ!相手は男(ウッソ)なんだ。
私があの2人を見て嫉妬なんかするもんか…。
違うんだ!プルやミネバじゃないんだ。あれは恋じゃ無くて友情なんだ!
……でも、この敗北感はなんなんだろう…。いや、違うんだ…。」

頑張って自分に言い聞かすプルツーであった。

343 :通常の名無しさんの3倍:2007/01/19(金) 07:08:38 ID:???
>>340
プルツーが裁縫に挑戦して指を怪我しちゃった時にはそれやってくれそうだぁね

344 :通常の名無しさんの3倍:2007/01/19(金) 16:33:16 ID:???
ヾ#▼Д▼ノ<私も幼女の指しゃぶりした〜い!幼女の指しゃぶりした〜い!!

345 :通常の名無しさんの3倍:2007/01/19(金) 19:24:54 ID:???
/ ̄ ̄/_7_7 __/ ̄/_/_7_7__/ ̄/_/_7_7__/ ̄/_/_7_7__/ ̄/_/_7_7__/ ̄/_/_7_7
..  ̄ .フ ./  /__  __  / ./__  __  / ./__  __  /  /__  __  / /__  __  /
 __/  (_ _./  //  /  ._./  //  /  _./  //  /   _./  //  / . _./  //  /
/__.ノゝ_/ |_ノ |_/.    |_ノ |_/  . |_ノ |_/   |_ノ |_/   . |_ノ |_/
             \\\              //
             \ \ \\\  r'⌒⌒ヽ    ///  //
              \ \  (⌒\ ( rνyy'ソ⌒レm)///  教育的指導!!
             \\ (mJ \ ヽヽヾ#゚Д゚ノ/ レm)レm)/   
             \\ \\(mJ(mJ∩]¶[ イレm)レm)レm)/
           (´⌒;; \\ (mJ(mJ(mJ| .|/ノハλ) //レm)/;;⌒`) ;;⌒`)
 (´⌒;;   (´⌒;;(´⌒;;(´⌒;;(´⌒;;/(mJ(mJ#Д▼||l レm)/;;⌒`);;⌒`)    
  (´⌒;; (´⌒;; \从从从从从(___へ_ノ ゝ__ノ从从从从从//;;⌒`);;

346 :通常の名無しさんの3倍:2007/01/19(金) 19:42:02 ID:???
ナナイとハマーンが夜な夜な親指から血を滴らせて枕元に立ちますが、それでも宜しいか総帥?

347 :通常の名無しさんの3倍:2007/01/19(金) 20:59:58 ID:???
       r'⌒⌒⌒'、
    三 ( ミ""メ""ミ)
 ガクガク ((ヾ;▼д▼ノ))ブルブル
     三( つ¥つ

348 :通常の名無しさんの3倍:2007/01/19(金) 21:45:58 ID:???
  r'⌒⌒⌒'、
 (ミ""メ""ミ )
 ("' A `゛)<ナナイは仕方ないにしても、ハマーンどっから湧いてくるんだ?

349 :通常の名無しさんの3倍:2007/01/19(金) 21:50:04 ID:???
>>348
誰だお前は

350 :通常の名無しさんの3倍:2007/01/19(金) 22:02:21 ID:???
  r'⌒⌒⌒'、
 (ミ""メ""ミ )
 (・゛Д"・#ノ/<私はシャア=アズナブル!それ以上でもそれ以下でもない!

351 :通常の名無しさんの3倍:2007/01/19(金) 22:32:29 ID:lubBBuNi
サングラス外すとイケメン度合いがガタ落ちですなwww

352 :通常の名無しさんの3倍:2007/01/19(金) 22:53:40 ID:???
そんな、バーニィじゃあるまいし。
にしても顔AAでわざわざグラサン外してシャアと分かりにくくする事はないジャマイカ

353 :通常の名無しさんの3倍:2007/01/19(金) 22:56:38 ID:???
いや、クェスの気を惹こうとシャアの真似してるハサと見た

354 :通常の名無しさんの3倍:2007/01/19(金) 22:59:15 ID:???
素晴らしい推理だ>>353
言われてみれば顔のアングルもハサのAAそのままだしな。

355 :通常の名無しさんの3倍:2007/01/19(金) 23:01:39 ID:???

ttp://plane.s4.x-beat.com/imgboard/img-box/img20070119225644.jpg

356 :通常の名無しさんの3倍:2007/01/19(金) 23:14:49 ID:???
あんま関係ないのを持ってこられてもなぁ

357 :通常の名無しさんの3倍:2007/01/19(金) 23:28:13 ID:???
>>355
赤い人が仲間入りしてんの自然すぎて違和感ないな

358 :通常の名無しさんの3倍:2007/01/19(金) 23:35:33 ID:???
光あるところ影あり。
アムロの姿あるところにシャアの影あり。

実際スレタイにアムロの名前含まれてるネタスレとか十中八九シャアも絡んでくるしね。

359 :通常の名無しさんの3倍:2007/01/19(金) 23:41:33 ID:???
んでもってシャアの姿あるところにはハマーンの影、と。

360 :通常の名無しさんの3倍:2007/01/19(金) 23:52:17 ID:???
で、シャアが登場すると、ロリネタになり「ょぅι゛ょ」が絡んでくると…

361 :通常の名無しさんの3倍:2007/01/19(金) 23:55:19 ID:???
アムロとバーニィの組み合わせって珍しいんだな、そう考えると。

362 :通常の名無しさんの3倍:2007/01/20(土) 00:25:00 ID:???
_| ̄|○ ハサウェイめ!俺はどうなるんだ!?俺は!?

363 :通常の名無しさんの3倍:2007/01/20(土) 16:19:04 ID:???
このスだとうっかりドズルもいきてそうだ

364 :通常の名無しさんの3倍:2007/01/21(日) 03:15:17 ID:???
いや、その理屈はおかしい(AA略

365 :通常の名無しさんの3倍:2007/01/21(日) 03:48:01 ID:???
プルえもんキター?

366 :通常の名無しさんの3倍:2007/01/22(月) 00:54:23 ID:???
・プルえもん(【ロンド・ベルあるある大辞典】の記述より)

未来からやって来た猫耳少女型ロボット。愛称はプル。
付属のハロの口から様々な秘密道具を取り出す。
しっかり者の妹が1人。ただいまレイさんのお家に居候中。
最近は押入れの中よりアムロの布団に入れてもらって一緒に眠るのがお気に入り。
(過去ログの「アムロとプルの関係」というSSにて登場)

367 :通常の名無しさんの3倍:2007/01/22(月) 03:43:57 ID:???
(*▼∀▼*)<私も欲しいよ〜

368 :通常の名無しさんの3倍:2007/01/22(月) 04:22:19 ID:???
既に有能かつ冷静な美人秘書のナナイがいるジャマイカ

369 :通常の名無しさんの3倍:2007/01/22(月) 07:29:58 ID:???
 (▼Д▼#ノ/<君は、私の言いたい事が分からないのかね?
        私のメンタル部分を癒してはくれぬだろうが

オーウオーウズギューン オーウオーウズギューン

 (▼Д▼#ノ/<これが癒しと思うかね?

370 :通常の名無しさんの3倍:2007/01/22(月) 07:57:37 ID:???
そんな事より>>367の総帥の顔の方がぷっくら膨らんでてドラ○もんっぽいよ。

371 :通常の名無しさんの3倍:2007/01/22(月) 08:40:59 ID:???
  r'⌒⌒⌒'、
 (ミ"""メ""ミ)
 (*▼∀▼*)<私はこのままの方がいいのだな?
 と二¥二つ

372 :通常の名無しさんの3倍:2007/01/22(月) 09:33:09 ID:???
おたふく風邪みたいだよ総帥…

373 :通常の名無しさんの3倍:2007/01/22(月) 10:07:24 ID:???
  r'⌒⌒⌒'、
 (ミ""メ""ミ)
 (*▼皿▼*)<これでクェスを誘えるぞ

374 :通常の名無しさんの3倍:2007/01/22(月) 11:47:35 ID:???
クェスがNTだってこと忘れてるだろ、若造w

375 :通常の名無しさんの3倍:2007/01/22(月) 13:12:19 ID:???
>>373
プル「アムロ〜!シャアの頭がおかしくなっちゃったよ〜!」

376 :通常の名無しさんの3倍:2007/01/22(月) 16:10:55 ID:???
(・∀・*ツ<僕よりモロバレじゃないか、ギュネイ。皿が目立つよ

377 :通常の名無しさんの3倍:2007/01/22(月) 17:28:32 ID:???
「あえてサングラスを外す」という変装法を選んだハサは賢いな。

378 :通常の名無しさんの3倍:2007/01/22(月) 17:56:20 ID:???
_| ̄|○<負けた・・大佐だから悪いんだ・・
       他の変装すればハサウェイより上手いはずだ・・

379 :通常の名無しさんの3倍:2007/01/22(月) 19:07:51 ID:???
隠密工作のプロフェッショナル、ワイズマン伍長に相談してはいかがか

380 :通常の名無しさんの3倍:2007/01/22(月) 20:16:22 ID:???
ワイズマン伍長!今頃のシドニーは雪が綺麗でしょうね!

381 :通常の名無しさんの3倍:2007/01/23(火) 02:00:27 ID:???
_| ̄|○<もう準備は出来た。ハサウェイ!リベンジだ!

382 :通常の名無しさんの3倍:2007/01/23(火) 11:08:47 ID:???
  ,'⌒⌒ヽ
 (λWλiヽ.)
く ゝ*`皿´ノ,,ゝ<この勝負頂きだな、目も同じだろ?
           この準備に幾らかかったと思ってるんだ・・
   '⌒⌒'、
 ,/ ノノハλ
く ゝ・ ヮ・ノ ゝ<別に無理して美容院行かなくてもいいんだけどなぁ
           カツラかぶればそれでいいのに・・

383 :通常の名無しさんの3倍:2007/01/23(火) 19:38:41 ID:???
>>382
一瞬セイラさんに変装してるのかと思ったけど、ギュネイの台詞から察するにハマーンか。

384 :通常の名無しさんの3倍:2007/01/23(火) 20:49:30 ID:???
ギュネイはハマーン、ハサウェイはセイラってところか

385 :通常の名無しさんの3倍:2007/01/24(水) 00:53:08 ID:???
>>373
おまえの顔を見ていると嫌になる。現代芸術の醜さだ!

386 :通常の名無しさんの3倍:2007/01/24(水) 02:00:46 ID:???
ブライト「お前の方が総合的な評価が高い。棒男から我々と同じ扱いになるだろう」
ハサウェイ「ありがとう、父さん」

ブライト「お前は今のままだ。棒のままでいろ」
_| ̄|○<・・・・・・・・・

ハサウェイ「ところで、あのカツラ何処で買ったの?」
ブライト「本人に頼んで持ってきてもらった。言い訳が苦労したぞ」

387 :通常の名無しさんの3倍:2007/01/24(水) 02:30:15 ID:???
ノア一家は「フルメタル・ジャケット」好きなんだな

388 :通常の名無しさんの3倍:2007/01/24(水) 02:41:32 ID:???
ブライト「それでだ。ハサウェイを評価してくれた方々へのお礼として」

  r'⌒⌒⌒'、
 (ミ""メ""ミ ) この置物を一人一個ずつ無理矢理プレゼントしたいと思う
 (*▼皿▼*)


389 :通常の名無しさんの3倍:2007/01/24(水) 03:29:19 ID:???
厄払いとして玄関先に放置されるのがオチだぞ

390 :(1/7):2007/01/24(水) 03:30:16 ID:???

 アムロとプルの関係。23日目。

「ね〜え、アムロ。一緒に寝てもいい?」
「ん…」

 丁度ウトウトしかけていたところで声をかけられて、アムロは不機嫌そうに寝返りを打った。
 押入れの襖を開けたプルが、布団で眠るアムロへと伺いを立てている格好だ。

「今日は一人で寝るって言ってたじゃないか」
「だって…寂しくなっちゃったんだもん」

 折りしも、普段アムロの隣に布団を敷いて寝ているミネバは
 用事があって未来の世界へと帰っている最中だった。
 心細い心情を表すかのように枕を抱きしめたプルを見て
 アムロはついつい心が揺らぎそうになってしまったが
 眠気にも後押しされて、しっかりと断る事にした。

「ダメだよ。プルだって、きちんと一人で眠れるようにならないと」
「う〜、ねぇ、プルツーからも何か言ってよ」

 一つの押入れの上下で寝ている関係上、プルが襖を開けてしまえば
 必然的に下で眠っているプルツーにも光が差し込む結果になってしまう。

「…姉さんは、一度言い出したら聞かないよ。アムロ」

 だが、冷静なその声から察するに、プルツーもプル同様に眠れずに夜を過ごしていたらしい。

「未来の世界と違って、この世界の冬は押入れで眠っていても寒いからな。
 アムロと一緒の布団に入って眠りたいという気持ちは、分からないでもない」

 なかなかに説得力のある言葉。
 プルの抱き枕になって眠る時の心地よい暖かさが、アムロの脳裏に蘇ってきた。

「そうそう。だから、プルツーも一緒に寝よっ?
 ミネバがいないから、三人で一つのお布団に入れるよ」
「ちょ、何でそんな話に…」

 抗議しかけたプルツーだったが、それっきり黙ってしまった。
 大人ぶってはいても、彼女も姉のプル同様に甘えん坊な部分が残っているのだ。

391 :(2/7):2007/01/24(水) 03:31:29 ID:???

「もう、しょうがないな〜。それじゃあ…」

 ごそごそ、とハロの口をまさぐってから、プルは小さなスイッチのようなものを取り出した。

 『民主主義スイッチ〜!』(例のエフェクト)

 どうやら、またまた秘密道具の登場であるらしい。

「この道具、早口だと『民主主義シュイッチ』って言い間違えそうになっちゃうよね?」

 誰ともなくそんな一言を付け足してから、プルはいつもの口調で解説を続けた。

「これは別名『多数決スイッチ』とも呼ばれてて、意見が分かれた時に使う物なの。
 どんな問題でも、その場にいる人達の多数決で決まっちゃうんだよ」

 その使い方を聞いて、嫌な予感がひやりと胸を走る。
 慌てて止めようとしたが、一足早く、プルがスイッチを押してこう提案したところだった。

「今夜は皆でアムロの布団に入って眠るのが良いと思いま〜す!」

 そうして、ピカッと光が瞬き、反射的に目を閉じてから、再び開いた時には
 布団の中で双子の少女に挟まれる形になっていた。

「これはつまり…」
「プルツーも、しっかりあたしの意見に賛成だったって事だね♪」
「……」

 プルのあけすけな言葉に赤面して、それを隠すように
 プルツーはアムロの胸元へと顔を押しつけてきた。
 そんなこんなで、秘密道具の効果を見せつけられた夜。
 今更プルズに押入れへと帰るよう言い聞かせる事も出来ないまま
 諦めてアムロは目を閉じたのだった。

392 :(3/7):2007/01/24(水) 03:32:35 ID:???

 アムロとプルの関係。24日目。

「朝はオムライスが食べたいな〜」
「残念だけど、今朝は卵を切らしてるから…」

「じゃあ今からアムロが買い物に行って、卵を買ってくれば良いと思いま〜す!」

「お昼ごはんはサンドイッチ作って、裏山までピクニックに行こうよ♪」
「いや、実は今日は菊香と二人でデパートに買い物に行く予定…」

「その予定は明日にでも延期した方が良いと思いま〜す!」

 そんな調子で、気がつけば夕飯の時間も過ぎてしまい
 約束を延期した事を菊香から電話で責められたアムロは、がっくりとうなだれていた。

「姉さん、ちょっとやりすぎなんじゃないか?」
「何よ。プルツーだって毎回毎回、あたしに賛成してくれてるじゃない」
「それは、姉さんがそうするようにって頼んできたから…」
「だってアムロったら、いつもいつもあたしが取り出す秘密道具が便利だって認めてくれないんだもん。
 たまにはこうやってお灸を据えて、アムロにはあたしがいないとダメなんだって分からせてあげないとね」

 このまま秘密道具が不要だと思われていては
 いつかプル達に「もう未来の世界に帰ってもいい」とアムロが言い出すかも知れない。
 それを防ぐ為にも、この民主主義スイッチの効果の凄さをアムロに思い知らさなければいけないのだ。
 そう姉に説得されて、スイッチが押される度にプルの意見へと賛成票を投じてきたプルツーだったが
 毎回毎回アムロがプルズの為に意見を曲げざるをえない結果になってしまう事に
 良心がチクチクと痛むのを感じていた。

「プルツー、前から欲しがってたこのハローアミィのぬいぐるみを君にプレゼントするから、ひとつ…」
「そこっ! ワイロウを送っちゃダメだよ!」

 ミネバが不在の今、この家には三人しかいない計算となり
 プルとプルツーが結託している以上、アムロが多数決で勝ち得る道理がないのだ。

393 :(4/7):2007/01/24(水) 03:34:00 ID:???

「皆でお風呂に入って、アムロはプル達の身体を優しく洗ってくれるべきだと思いま〜す!」

 楽しげに手を上げてそう提案したプル。
 勢いよくスイッチを押すと、すっかりお馴染みの光が部屋に広がっていった。
 光が収まり、さっそくお風呂場へと向かおうとしたプルは、目をぱちくり。

「あれ? どうして付いてこないの二人とも」

 不思議そうに呟いてから、はたと思い当たった様子でプルツーを指さす。

「あ〜っ! プルツーったら、アムロにお風呂に入れてもらうのが恥ずかしいなんて思っちゃったんでしょ!」
「そ、それは確かに恥ずかしいけど…違うよ! 私はちゃんと姉さんに賛成しておいたんだ!」
「それじゃあ、何で〜?」

 ぷぅっ、と頬を膨らませて身を乗り出し、アムロに詰め寄ったプルは
 彼の口元にニヤリと笑みが浮かんでいくのを目にした。

「どうやら間に合ったみたいだな…ウッソ!」
「はいっ!」

 元気な返事と共に、窓が開かれて顔なじみの少年が部屋へと入ってくる。

「あっ、挨拶の前に、ちょっと靴を置いてきてもいいですか?」
「ああ、どうぞどうぞ」

 礼儀正しく靴を脱いで両手に持っていた彼は、アムロに伺いを立ててから
 足早に玄関へと向かっていって、すぐに手ぶらで帰ってきた。

「というより、なんで窓から入ってきたんだ?」
「それは…え〜と、そうした方が良い演出になるって、アムロさんに電話口で伝えられたから…」

 プルツーの冷静なツッコミに、微かに頬を赤くしてうつむき
 ごにょごにょとした口調で答えてから、ウッソは顔を上げ、今度はハッキリした声でこう宣言した。

「とにかく、ボクが来たからにはもう安心です!
 これからは何か提案がある度にアムロさんの味方になりますからねっ」
「どうだプル! これで二対二だぞっ!」

 どうやら、プルズの目を盗んでこっそりアムロが助けを呼んでいたらしい。
 部屋の中をサッと移動してアムロはウッソの隣に立ち、プルズと二対二で向き合う形となった。

「う〜、じゃあ、今度はウッソも一緒に四人でお風呂に入ろう!」
「反対!」
「…賛成」
「え? え〜と…反対、です」

 プルの提案に思わず迷ってしまいながらも
 「おいおい頼むよ」という視線をアムロに注がれて、慌てて反対を表明するウッソ。

「それならアムロとプル二人きりでもいいから、とにかくお風呂!」
「反対!」
「反対っ!」
「反対ですっ!」
「ええっ?」

 アムロとウッソは仕方ないにしても、味方だったはずのプルツーにまで反対されてしまい
 プルは驚きの声を上げると共に、悔しそうに唇を噛んで
 両手両足を使って全身で地団駄を踏みはじめた。

394 :(5/7):2007/01/24(水) 03:35:09 ID:???

「やだやだ〜! 今日はピクニックに行って汗かいちゃったから
 アムロが身体洗ってくれなきゃやなの〜!」

 こうなると、デパートでお菓子を欲しがって駄々をこねる女子小学生と変わらない。

「それなら帰ってきてすぐにシャワー浴びてたじゃないか」
「あれは晩御飯までの繋ぎだもん!
 夜寝る前に、アムロにしっかり洗って欲しいのっ!」
「さんざ多数決で俺を弄んでおいて、それが通じなくなったら泣き出すのかい?」

 民主政治の理屈も、泣いた子供には通用しない。
 ひとしきり騒いだプルは、それでもアムロが折れてくれないと悟ると
 キッと顔を上げて、手近を跳ね回っていたハロを乱暴に掴み寄せた。

「こうなったら、最後の手段だよ!
 これだけは使いたくなかったけど…」

 『独裁政治スイッチ〜!』(例のエフェクト)

「効果は…説明するまでもないね!
 アムロには、絶対プルのお願い聞いてもらうんだから!」
「ちょっと待った!
 姉さん、それって持ち主がワガママし放題になっちゃうから生産が中止されてたはず…」
「細かい事はいいの! だって、意地悪するアムロがいけないんだもん!
 …ウッソ! 動かないで!」

 その声と共にプルがスイッチを押すと、言葉どおりにウッソの動きが止まってしまった。
 彼はプルツーが姉に詰め寄っている隙に、こっそり机の上の消しゴムを手にとって
 プルの手元めがけてそれを投げつけようとしていた所だったのだ。

「他の皆も、近づいちゃダメだよ!
 あたしは何としてもアムロと添い遂げるのっ!」

 なにやら奇妙な霊でもキャッチしてしまったのか、いつも以上にワガママを爆発させるプルは
 アムロ達の方に視線を固定させたまま、じりじりと机に近寄って
 ウッソが投げつけようとした消しゴムを手に取った。
 と、その瞬間。ガラッと音がするのと同時に、プルはのけぞってその場に倒れた。
 転倒した彼女を慌てて抱き起こし、痛がっているだけで大きな怪我ではない事を確かめてから
 アムロは呪縛が解けたらしいウッソに素早く目配せをする。
 その意図を正確に察知したウッソは、自らの足元へと転がってきた独裁政治スイッチを
 思いっきり踏みつけて破壊したのだった。

395 :(6/7):2007/01/24(水) 03:36:12 ID:???

 それから数分が過ぎて、どうにか事態が落ち着いた頃。

「……そなたらは、いったい何をしておったのだ?」

 一同を救った功労者であるミネバは、どうして自分がこんなに感謝されているのか見当がつかない
 といった様子だった。
 用事で留守にしていた彼女。もちろん、未来の世界への移動手段はタイムマシンであり
 アムロの部屋へと帰ってくる際には、机の引き出しを開けて顔を出す事となる。
 これがアムロ達にとって、そうして恐らくはプルにとっても結果的に幸いした。
 ミネバが開いた引き出しに倒されて、独裁政治スイッチを手放したのだ。

 ワガママ言い放題で皆に迷惑をかけたプルは、罰としてアムロに十回ほどお尻をぶたれた末に
 今はクスンクスン、と泣き止む一歩手前のような声をあげて
 アムロの膝の上で「よしよし、もういいよ」と抱かれて頭を撫でられている。
 プルツーもウッソもすっかり疲れてしまっていた為
 先ほどのミネバの疑問に答えてくれる者は、誰もいないような状況だった。

 騒動に巻き込んでしまったをウッソを家へと送り届け
 どうにか話をかいつまんでミネバへと説明し終えた後
 アムロは今回の件に対するけじめとして、プルズとは別に一人で風呂へと入り
 疲れを洗い落としてから、部屋へと戻っていった。
 用事を済ませて帰ってきたミネバは、疲れていたのか、もう安らかな寝息を立てている。
 そうして、プルズが眠っているだろう押入れも、今は閉ざされていた。
 時間が過ぎてしまえば、ちょっと厳しく叱りすぎたかな、という後悔がアムロの胸へと迫ってくる。
 すっかり落ち込んだ様子のプルが、プルツーに促されるままにお風呂場へと入っていき
 普段ならそれだけで機嫌が良くなるはずの湯上り時にも、暗い表情のままだったのだ。

396 :(7/7):2007/01/24(水) 03:37:14 ID:???

「プル…起きてるかい?」
「…うん」

 襖越しの問いかけに、頷きの声が返ってきた。
 思わず謝りそうになってしまったが、ここでそれをしてしまっては
 プルを叱った意味自体がなくなってしまうかも知れない、と思いなおし、こう話した。

「今夜は冷えるから、君さえ良かったら、一緒に寝ようかと思うんだけど…どうかな?」

 今度の答えは、沈黙。
 やがて、スーっと静かな音を立てて襖が開き、髪を下ろしたパジャマ姿のプルが
 不安げな子供の表情で、こう訊いてきた。

「あたしが、そうして欲しいと思ったから、そんな風に言ってくれるの?」
「いや、違うよ。俺がそうしたいと思ったから、頼んでいるんだ」

 本当に、そうなのだと、今になってから思う。
 昨夜の事だって、自分がごねてみたくなっただけで
 最後にはプルが理由付けをしてくれた事に、感謝すらしながら
 同じ布団で、プルズと三人で眠ったのではなかっただろうか。

「道具なんて必要なかったんだな。はじめから」

 思ったままを口にすると、プルも首を引いた。
 それが頷きなのか、単なる仕草に一つに過ぎなかったのかは分からなかったが
 次に彼女が顔を上げた時には、ややぎこちないながらも、そこには笑顔があった。

「本当だね。あたし、秘密道具さえあれば
 ワガママが通じるのが当たり前なんだって、思い込んでたのかも」
「…やり直し、しようか?」

 今度は、アムロにも分かるように、はっきりとプルは頷いてくれた。

「今夜、アムロと一緒に寝てもいい?
 プルと、プルツーと…」

 そこで、アムロの背後にある何かに気づいたようで
 にんまり笑みを深めてから、こう付け足す。

「ミネバと、四人で。皆で暖かくして、眠ろっ?」

 アムロもこっそり肩越しに様子を窺ってみると
 そこには身を起こしたミネバが「それでよいのだ」と言わんばかりに
 うんうん、と頷いていたところだった。
 気になって、押入れの下部分にも視線を移してみると
 どうやら話が聞こえてしまっていた様子のプルツーが、慌てて毛布で顔を覆ってみせる。
 微笑ましいその仕草に、アムロも表情を緩めながら
 プルが押入れから降りるのを手伝おうとして、襖をしっかりと開く。
 そうして、両手を差し出して待っていたプルが飛びついてくるのを抱きとめてあげながら
 ふと、プルツーが日頃から押入れの上下を取り替えようと姉に持ちかけていた理由が
 おぼろげに窺い知れたような気がしたのだった。

397 :通常の名無しさんの3倍:2007/01/24(水) 03:47:05 ID:???
ワイロウなんて微妙な知名度の道具フイタ

398 :通常の名無しさんの3倍:2007/01/24(水) 04:05:00 ID:???
ヾ;▼∀▼ノ<あ、あの・・私と添い寝してくれる幼女!は居りませんか?

399 :通常の名無しさんの3倍:2007/01/24(水) 04:10:57 ID:???
長さを感じさせない良作。
職人さんグッジョーブ

>>398
そんな「幼女」なんて詐称してナナイを押し付けようとしても無駄です総帥。

400 :通常の名無しさんの3倍:2007/01/24(水) 04:22:44 ID:???
_| ̄|▽<完全な作戦にならんとは・・・

_| ̄|○<大佐がハサウェイの代わりですか・・

401 :通常の名無しさんの3倍:2007/01/24(水) 05:00:20 ID:???
みんなの性格が出てていいねwGJ!

>>398
A:クェス
B:はにゃ〜ん

DOTCH!

402 :通常の名無しさんの3倍:2007/01/24(水) 07:55:31 ID:???
うさぎ男パロもそうだけど、元ネタへの愛を感じられるから好きだ。

403 :通常の名無しさんの3倍:2007/01/24(水) 08:44:13 ID:???
>>401
(*▼∀▼*)<ああ、クェス。クェスしかいないな

404 :通常の名無しさんの3倍:2007/01/24(水) 08:53:04 ID:???
そんな丸々太った姿じゃクェスにも見放されちゃうぞ総帥。

405 :通常の名無しさんの3倍:2007/01/24(水) 09:03:56 ID:???
なに、彼女なら接待太りした総帥のダイエットに付き合ってくれるさ

406 :通常の名無しさんの3倍:2007/01/24(水) 10:01:32 ID:???
        / ̄ ̄ ̄;;:ヽ    。  。
       / / ̄ ̄ ̄ヽ ヽ  |   |
       |  |  .( ̄) |  | r'⌒⌒⌒'、
     /|  ヽ___/ ノ  丿(ミ"""メ""ミ)
  _/〜.ヽ       ノ〜(*▼∀▼*) <今日はこの寝袋で寝るとしよう
 (______________ノ      それでダイエットの方法を考えるか・・

407 :通常の名無しさんの3倍:2007/01/24(水) 11:44:45 ID:???
シャア、世の中にはなめくじ少女という漫画があってな・・・

408 :通常の名無しさんの3倍:2007/01/24(水) 12:43:17 ID:???
じゃあさしずめシャアは「かたつむり青年」…青年!?(でも34じゃあ中年とまでは言わないよね)

409 :通常の名無しさんの3倍:2007/01/24(水) 12:57:11 ID:???
スージィ「次に倒す怪人はかたつむり男なの?」
バーニィ(…でも、あの着ぐるみだと戦っても弱そうだよなぁ)

410 :通常の名無しさんの3倍:2007/01/24(水) 13:55:56 ID:???
>>409

いやいや、かたつむりの能力をみくびってはいけませんぞ(笑)。

かたつむり仮面(仮面?!)装備:
 かたつむり触覚ビーム : ビリビリしびれるぞ!
 かたつむりうずまきドリル: ドリルが回ってとっても強いんだ!
 かたつむり甲殻フィールド: 「ちっ!Iフィールドか!」ビーム兵器が通用しないぞ!
 かたつむり腹足: 壁に張り付けるぞ!でも移動が遅い!

411 :通常の名無しさんの3倍:2007/01/24(水) 15:38:13 ID:???
ヤクトに乗りながらギュネイ
ギュネイ「へぇ〜大佐。その殻はビームも跳ね返すのですか!」
シャア「やめろ、ギュネイ!殻の中身は生身の私だぞ、熱で溶けてしまうではないか。」
バーニィ(それって意味ないじゃん。)
ギュネイ「クェスの為にも、大佐!覚悟…」
クェス「ギュネイ!アンタちょっとセコいよ。」
クェスのヤクトにボコ殴りにあうギュネイであった。

412 :通常の名無しさんの3倍:2007/01/24(水) 17:33:53 ID:???
ヾ*▼∀▼ノ<こうして見てみると、クェスの存在があって良かったと思う

149 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)