2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

宇宙世紀における軍事技術・兵器の進化について

1 :通常の名無しさんの3倍:2007/01/10(水) 00:39:33 ID:LFAcR5Dg
ここは宇宙世紀における軍事技術やMS等の軍事兵器の進化を考察・議論するスレです。
「新しく備わった機能」や「どこが発展・改善されたか?」と言う話は勿論
「MS開発の系譜」や「モビルスーツの世代別分類」の考察・議論
「軍事技術の進化」「新兵器開発」に纏わる(まつわる)裏事情、等
好きなことを色々と考察・議論してください。
「もしMSがこういう進化をしてたら・・・」と、いうようなif的な話題もOKです。

とりあえず考察範囲は1stからVまでとしたいと思います。
(この間の作品で公式的なものなら小説等の話でも可です。)

宇宙世紀の軍事技術・軍事兵器の進化に関することならどんな意見・話題でも構いません。
自由に考察・議論してください。

<<注意>>
※ここはあくまで「宇宙世紀のみ」の技術進化等を語るスレですので
 現実世界の技術進化等を引き合いに出すことは控えてください。

※現実とは違う「宇宙世紀」での話であるので、大前提として
 「MSは戦車・戦闘機等の旧時代兵器から"進化した兵器"」という認識でお願いします。
(これに限ってはこうしないとそもそも宇宙世紀の話自体が成り立たない為)

※また「宇宙世紀」でもパラレルワールド的な物語の話は遠慮してください。

※議論はあまり熱くならずにお願いします。(荒らしや煽りはスルーで)

2 :通常の名無しさんの3倍:2007/01/10(水) 00:41:11 ID:???
>>1
どうでもいいが、戦略スレとなんかかぶるもん多くないか?
敢えてスレ立てるほどの事もないと思うが。

3 :通常の名無しさんの3倍:2007/01/10(水) 00:48:00 ID:t6prH444
ていうか、
「必然性って何よ」スレ
http://anime.2ch.net/test/read.cgi/x3/1167814320/
でコテンパンに熨された香具師だろ、このスレ立てたの

4 :通常の名無しさんの3倍:2007/01/10(水) 09:09:57 ID:???
つうか、ダラダラと長文書いとるが
要は議論上等の雑談スレだろ。

一々こんなスレ立てんな屑。

5 :通常の名無しさんの3倍:2007/01/10(水) 09:31:39 ID:???
ZZからCCAにかけては、MSは進化と言うより退化してるような気もするんだが・・・

6 :通常の名無しさんの3倍:2007/01/10(水) 10:13:06 ID:???
まぁさすがに「退化」ってことはないわな(あんまり進化もしてないけど)
火力なんかで劣っててもその分機動性で勝ってるだろうしCCAのMSは
総合的な戦闘能力なんかで見れば「退化してる」ってことはない。




比較対象がクィン・マンサとかになると話は変わるけど・・・

7 :通常の名無しさんの3倍:2007/01/10(水) 12:11:12 ID:???
そういや小型MSってそれ以前の大型MSより機動性とか運動性が
格段に向上してるのは分かるんだけど「装甲」で言ったらどうなんだ?
新素材で装甲の「硬度」は上がってるのかもしれないけど、その分「薄い」・・・
大型MS時代から「装甲自体の防御力」は進化してると言えるのだろうか・・・?

8 :通常の名無しさんの3倍:2007/01/10(水) 12:42:57 ID:???
ジェガンがバルカンでギラドーガのシールドごとぶち抜いてなかったけ?

9 :通常の名無しさんの3倍:2007/01/10(水) 15:32:18 ID:???
推進材が引火しないようにする改良が何故なされないんだろ?

10 :通常の名無しさんの3倍:2007/01/10(水) 17:20:38 ID:???
なんか前に「Vガン時代の兵器が進化してるかどうか」を議論してたスレがあったが
V時代MSの装甲の虚弱さは確かに色々と指摘されてたな・・・


11 :通常の名無しさんの3倍:2007/01/10(水) 17:46:45 ID:???
攻撃力ばっか進化しちゃって防御力強化が追いつかないから避けた方がはぇーやって事だろ?
当たらなければどうという事はないわけだ、ビームシールドとかで補ってるし退化してるんじゃなくて帰結したんだろ

12 :通常の名無しさんの3倍:2007/01/10(水) 18:03:47 ID:???
まぁビームシールドなんかのアビリティを含めた「総合的な防御力」で言えば進化してるしてるだろうな
マイクロハニカム技術で小型MSのフレーム強度も大型MS以上らしいし・・・

MSの話じゃないが戦艦にビームシールドがついたのもでかいな

てかそういう防御手段が無い時代の戦艦の戦闘ブリッジってかなり怖くないか?
いくらミノフスキー粒子を散布してても敵戦艦にブリッジめがけてメガ粒子砲バンバン撃たれたり
MSが正面から急速接近してきたらすげー怖そうw(戦艦じゃ回避行動もままならないし)

13 :12:2007/01/10(水) 18:05:59 ID:???
>>12
>「総合的な防御力」で言えば進化してるしてるだろうな

「してる」が多かった・・・


14 :通常の名無しさんの3倍:2007/01/10(水) 18:33:18 ID:???
ていうかMSよりでかい融合炉持ってるのにバリア系装備させない方がおかしい

なんでもっと早く・・・

15 :通常の名無しさんの3倍:2007/01/10(水) 19:04:43 ID:???
確かに・・・
戦艦って本来MSとかよりも強固な守りにしないといけないのにな

16 :通常の名無しさんの3倍:2007/01/10(水) 19:31:23 ID:???
>>11
装甲自体の防御力強化が火力の増加に追いつけなくなったから
ザンスカールのMSはタイヤを使い出したのか!
あんなナリでも防御に関しては中々のものだからな、アレ

17 :通常の名無しさんの3倍:2007/01/10(水) 19:54:57 ID:???
Vの兵器設定は不明瞭な部分が多いからな・・・
他スレでも言われてたが、装甲材の名称も「スーパー」とか「ネオ」とか付け加えて
もっともらしい名前にしてるけど「実際それ以前の装甲材とどのくらい変わったか」
とかはよくわからんしな(まぁさすがに弱くなってることはないだろうけど・・・)

18 :通常の名無しさんの3倍:2007/01/10(水) 20:12:20 ID:O2Pu1GJE
>>1
早い話、V1>ν だろ
さっさと削除依頼出してこい

19 :通常の名無しさんの3倍:2007/01/10(水) 20:13:18 ID:???
タイヤはどうやって動いてるかも謎だしなw

20 :通常の名無しさんの3倍:2007/01/10(水) 20:22:54 ID:???
ヒント:種と同レベル

それでなくともツッコミどころ満載のガンダムを更にツッコミ
どころ満載にした罪はデカイ。

21 :通常の名無しさんの3倍:2007/01/10(水) 20:26:24 ID:???
>>19
それは俺も思ってた
あれどうやって自走してるんだ?
いやタイヤが回ってたとしてもスラスター光なんかも確認できないのに
宇宙であんな高速移動ができる意味もわからん・・・

22 :通常の名無しさんの3倍:2007/01/10(水) 20:36:41 ID:???
バイク魂で動かしてるんだよ

23 :通常の名無しさんの3倍:2007/01/10(水) 21:31:11 ID:QetX8nVt
やっぱり初代はリアルに進歩とか研究とかが行われていたってかんじがして
たね。ニュータイプの定義・登場とか、新兵器(ソーレイ)モビルアーマーとか。
あとの作品は、単なるお約束に成り下がった。
つまり行き詰ると新兵器や、必殺技がでる単なる漫画になったってこと。

24 :通常の名無しさんの3倍:2007/01/10(水) 21:37:32 ID:???
なんか変にマジになっちゃってる奴がいるな・・・

25 :セヴン ◆z0Edg7Vtjw :2007/01/10(水) 21:50:31 ID:???
質問スレ見てるとたまにこの手の議論が勃発する事はあるなぁ

26 :通常の名無しさんの3倍:2007/01/10(水) 22:09:08 ID:???
「F91の時代以降はバイコンの普及によりファンネル兵器が廃れていった」
って、どっかのスレで聞いたけど
V時代のMSはどれもバイコン(またはそれ以上の性能のもの)を標準的に搭載してたってことか?

27 :通常の名無しさんの3倍:2007/01/10(水) 22:11:08 ID:???
おまいら類似の糞スレで何やってんだ?こっちで語れ

宇宙世紀の戦術・戦略を真剣に語る 第24話
http://anime.2ch.net/test/read.cgi/x3/1148488902/

このスレは放棄

28 :通常の名無しさんの3倍:2007/01/10(水) 22:11:54 ID:???
ジョインジョイントキィ

29 :通常の名無しさんの3倍:2007/01/10(水) 23:02:19 ID:???
>>26
それ、パイロットスレで捏造が暴かれて叩かれてたよ。
ソースには発展とだけ書いてあったところを、勝手に普及ってことにして捏造していたんだよ。

30 :通常の名無しさんの3倍:2007/01/10(水) 23:07:58 ID:???
今はボールが限界・・・。

ってかそんな時代が来た時にまで

宇宙にまで戦争を持っていくほど人間が愚かで無い事を願いたいものだな。

31 :通常の名無しさんの3倍:2007/01/10(水) 23:32:28 ID:???
宇宙産業や資源諸々、大きな利潤が出るようになればやるだろうな。戦争
戦争も結局は外交手段の一部だし

32 :通常の名無しさんの3倍:2007/01/11(木) 00:03:00 ID:???
まずは宇宙での戦争のやり方研究に20年くらいは使うんじゃないかなぁ

33 :通常の名無しさんの3倍:2007/01/11(木) 00:22:45 ID:???
>>29
前にどこかのスレで
「バイコンの普及によりオールレンジ攻撃の有用性がなくなった
だからV時代の兵器にはそういった兵器が少ない」
って感じの流れになって
「でもリグ・コンティオのショットクローとか、ゲンガオゾのマルチプルとか
少ないながらもオールレンジ兵器あるよね、それって有用性がまだあるってことじゃない?」
って返されて
「それはサイコミュが発展してオールレンジがさらに複雑な動きを
するようになったからバイコンでも確実には捉えられないからだよ」
みたいな返事をしてた人がいた(確か)

その時は「じゃあその発展したサイコミュで予測困難な動きをするファンネル造りゃいいじゃん」
って思ったもんだけど、それ以前にこのレスの応酬は致命的な矛盾があったってのに
あのスレ内では誰も突っ込んでなかったな・・・

そもそも「普及」自体が捏造ならファンネルが廃れた根本的な理由にはならん訳だ・・・





34 :晒しage:2007/01/11(木) 00:23:01 ID:???
>>23
>>23
>>23
>>23
>>23
>>23
>>23
>>23


35 :通常の名無しさんの3倍:2007/01/11(木) 00:34:37 ID:???
つーか身も蓋も無い事を言う様だが
ファンネルがなくなったのは富野がファンネルを使いたくなくなったからだよな。

宇宙世紀の戦史においての廃れた理由ってのはよくわからんが(ちゃんとそういう設定があるのかすらも・・・)

36 :通常の名無しさんの3倍:2007/01/11(木) 00:46:35 ID:???
>>35
U.C.もアナザーも否定した月光蝶が
最強ということで。

37 :通常の名無しさんの3倍:2007/01/11(木) 00:47:30 ID:???
よかったねおめでとう

38 :通常の名無しさんの3倍:2007/01/11(木) 00:50:56 ID:???
>>36
無知乙
UCを否定してアナザーを肯定したからこそ黒歴史がある。

39 :通常の名無しさんの3倍:2007/01/11(木) 00:59:47 ID:???
VのMSとかって火力高いって言うけどビームライフルの出力とかはどれくらいなんだろうか
小型MSのライフルってサイズダウンしてるから威力とかもしかしたら下がってるのかとも思ったけど
そもそも小型MSは「性能を維持したままの小型化」ってコンセプトだから
上がりこそすれ下がるって事はさすがにないか・・・

40 :通常の名無しさんの3倍:2007/01/11(木) 01:09:17 ID:???
>>38
勘違い乙
どこをどう見ればアナザーを肯定してるように
見えるんだ?

41 :通常の名無しさんの3倍:2007/01/11(木) 01:25:34 ID:???
>>40
無知乙
肯定したからこそ正史に組み込んだんだろ

42 :通常の名無しさんの3倍:2007/01/11(木) 01:47:18 ID:???
百式のメガバズーカランチャーとV2のロングレンジキャノンはどっちが火力が高いか?

43 :通常の名無しさんの3倍:2007/01/11(木) 13:40:45 ID:???
>>41
UC否定されたんか?

44 :通常の名無しさんの3倍:2007/01/11(木) 14:32:33 ID:???
少なくとも当時のハゲは壊す気満々だったろ。
今は健やかだけどな。

45 :通常の名無しさんの3倍:2007/01/11(木) 14:46:52 ID:???
UCを壊したいんじゃなくて、ガンダムを壊したいんだけどな
∀当時は全肯定だぞ

46 :通常の名無しさんの3倍:2007/01/11(木) 15:19:26 ID:???
なんか激しくスレ違いな議論をしてる気がするがw

47 :通常の名無しさんの3倍:2007/01/11(木) 15:33:36 ID:???
>>42
もし仮に威力が同じであってもV2はあれだけの攻撃を単体で気軽に使用でき
ほとんど間をおかずに連射できるんだからそれだけで格段に進歩してるよな兵器としては
まぁ60年以上も経ってるんだからそのくらいは当たり前なのかもしれないが・・・

威力はとりあえずどっちも直撃すれば大群のMSを一瞬で消し去ることができるな。
でもV2のはメガ粒子の幅が細いか・・・

48 :通常の名無しさんの3倍:2007/01/11(木) 15:59:43 ID:???
一つ疑問があったんでこのスレに書き込むけど

なんで一年戦争時のMSであるRX78−2ガンダムは単体で大気圏突入できる能力があったのに
それ以降の次世代MSは単体での大気圏突入能力を持ってない機体が多いんだ?
Zの時代なら既に量産MSにも備わっててもおかしくない機能だと思うんだが
それほど難しそうな技術でもなさそうだし・・・何故なんだろう?

49 :通常の名無しさんの3倍:2007/01/11(木) 16:29:16 ID:???
つ【ジャブロー強襲】

まあ有体に言っちゃえば、無駄な豪華機能だったということだろ

50 :通常の名無しさんの3倍:2007/01/11(木) 16:43:36 ID:???
>>48
RX-78の大気圏突入能力なんてオマケみたいなもんだろ
あれは運良く母艦と一緒に突入できたからいいものの、
そうでなきゃそのまま地面に激突して大破、パイロットは即死だ

51 :通常の名無しさんの3倍:2007/01/11(木) 18:20:21 ID:???
突入後適度な高度からバーニア使って減速しながら降下しても、激突して死ぬのか?

52 :通常の名無しさんの3倍:2007/01/11(木) 18:37:54 ID:???
そんなに燃料が持つならドダイやらゲタなんていらん
それにパラシュート開いたほうが手っ取り早いし確実

53 :通常の名無しさんの3倍:2007/01/11(木) 19:13:34 ID:???
>>52
なにも「降下中ずっとバーニア使う」とは言ってないと思うが・・・

まぁどうあれ短い時間しかバーニア使えないだろうし
十分な減速できそうにないから結局激突して死ぬのかな

54 :通常の名無しさんの3倍:2007/01/11(木) 19:24:26 ID:???
>>53
実質下降中はずっとバーニア吹かしてないと減速できないって。
ミノフスキークラフトみたいな魔法チックなものでもない限り

55 :通常の名無しさんの3倍:2007/01/11(木) 19:35:37 ID:???
モビルスーツって50tくらいあるんだよな。かなり無理ぽい


56 :通常の名無しさんの3倍:2007/01/11(木) 19:44:12 ID:???
>>54
「地上に比較的近い位置まで落下したらバーニアを吹かして減速しよう」って、ことでしょ
>>51は「ブレーキ」のつもりで言ったんじゃないか?
なにもしないでそのまま落ちるよりは「減速」はできるだろう

落下後に生きてるか死んでるかは知らんが・・・



57 :通常の名無しさんの3倍:2007/01/11(木) 19:55:52 ID:???
減速できたとしても結局激突して機体・パイロット共々「オシャカ」だろうな・・・

母艦随伴が条件となるとティターンズのMSはそもそもそういう機能付けても意味無いっぽいな
大気圏突入可能な艦が無いだろ、あの組織・・・だからバリュートな訳か
母艦抜きで完全に単体での降下が可能になったのはZガンダムが初めてか?


58 :通常の名無しさんの3倍:2007/01/11(木) 20:04:22 ID:???
そういえば大気圏突入な艦ってあんまり普及しなかったよな・・・

59 :通常の名無しさんの3倍:2007/01/11(木) 20:09:39 ID:???
>>58
×・・・大気圏突入な艦
○・・・大気圏突入可能な艦

60 :通常の名無しさんの3倍:2007/01/11(木) 20:12:05 ID:???
可変機もZ以降あんま普及しなかったな

61 :通常の名無しさんの3倍:2007/01/11(木) 20:59:46 ID:???
そんなに落下速度が上がるものなのかな?
人間なんかだと1万メートルの高さから落ちても空気抵抗で地面への激突速度はそれほど上がらないらしい
(上手いこと樹木などで減速されて生還できた人もいるようだ)
WBへの帰還時にとっていたような両手両足を広げた体勢なら空気抵抗だけでも相当に減速できるのではあるまいか

62 :通常の名無しさんの3倍:2007/01/11(木) 21:03:49 ID:???
>>60
やっぱミノフスキークラフトのせいだろ

63 :通常の名無しさんの3倍:2007/01/11(木) 21:18:19 ID:???
>>61
大気圏内なら空気抵抗があるからね
ある一定の速度に達すればそれ以上は加速しない
その「一定の速度」が重さ60t程のガンダムが落下した場合どの程度になるか
またその両手両足を広げた姿勢でどの程度空気抵抗を受けられるのかで
変わってくるのかもしれないけど
やっぱ「平然と着地」と言うわけにはいかないと思う・・

64 :通常の名無しさんの3倍:2007/01/11(木) 21:24:59 ID:???
>>62
多分そうだろうけど
でも大気圏内で飛ぶ分には可変機の方が速そうじゃね?
空気抵抗とか考えるとあーいう形状の方が飛行速度は上がる
使い道が全く無い訳じゃないと思うんだけどなぁ・・・

65 :通常の名無しさんの3倍:2007/01/11(木) 21:52:18 ID:???
空気抵抗についてはスペースシャトルが着陸重量100t+で
全長37.23m、翼幅23.79m
三角形であるとすると約443平米(形状からしてもう少し大きい)
重量/翼面積は約220kg
着陸時は無動力で350km/sまで下がる

ガンダムは本体43t、全備60t
全高18mで仮に幅が5mの長方形とすると
正面面積は90平米(実際にはそれよりやや小さい)
重量/正面積は500〜700kg
スペースシャトルの約3倍になるが
スラスター推力は55.5tあるのでそれを使った減速もできる

だれか物理の得意な人計算してみてください

66 :通常の名無しさんの3倍:2007/01/11(木) 22:17:03 ID:???
面積だけじゃなあ。スペースシャトルは一応滑空できるだけの揚力を得る形状で
設計されてるからいいけど、モビルスーツの形状だと絶望的。

>>65
専門じゃないけど、重量>推力な時点で既に終わってるように見えるだが、、、

67 :通常の名無しさんの3倍:2007/01/11(木) 22:53:55 ID:???
推力が全然足りてないやん。これじゃあ落下中常時スラスター吹かしてても希望は薄いんじゃないか

68 :通常の名無しさんの3倍:2007/01/12(金) 01:24:57 ID:???
何のためのコアブロックだと
つーか、リアル物理法則を無視してこんなスレを成立させようって神経は理解出来んな

69 :通常の名無しさんの3倍:2007/01/12(金) 07:44:05 ID:???
>>62
MSが単体で飛行可能になったことと可変機が廃れたことに直接的な因果関係はないんじゃないか?
ミノクラ、というかそういう飛行技術が普及する結構前の時代に既に廃れだしたような気がするんだが・・・


70 :通常の名無しさんの3倍:2007/01/12(金) 12:08:23 ID:???
バカ共め、ガンダムが真っ逆様に落ちている姿を見て何も不思議に思わないとは…。
よく見てみろ、耐熱フィルムはどこへ行った?

そう、ヤツは忍者ハットリくんの如く耐熱フィルムで飛ぶんだよ。

ニンニン

71 :通常の名無しさんの3倍:2007/01/12(金) 13:27:46 ID:???
>>66-67
えーと、推力重量比が1越えるってことは全力噴射すれば推力だけで上昇できるってことだよ?
で、全備60tってことはそれにシールドやライフルなんかも含まれてる可能性が高いし
バーニアふかして推進剤が減れば本体重量に近づくから
場合によっては重量が55tを割って重量<推力になる可能性は非常に高いよ?

それで足りないって。

72 :通常の名無しさんの3倍:2007/01/12(金) 17:11:13 ID:???
結局その後、ガンダムと同じような大気圏突入機能は普及しなかった訳だけど
とりあえずMSの単体での大気圏突入機能はZガンダムで安全性と共に確立された訳だが
その後そういったMSが繁栄しなかったってことはあの戦史において
「MS単体で大気圏突入できる」と言うのはそれ程魅力的じゃなかった訳か

コスト面とかの問題もあるかもしれんが・・・


73 :通常の名無しさんの3倍:2007/01/12(金) 17:45:11 ID:???
推力かぁ・・・
でもZでバリュートで突入した後だって大気圏内に入ったら
皆、早々とバリュート捨てて下降してるけどこれでもかなり速度つくし普通おじゃんだよね
劇中じゃ百式もディアスも直前にバーニア吹かして普通に降りてるし
ファーストのジャブローだってガウからかなりの高度なのに普通に落下してる

74 :通常の名無しさんの3倍:2007/01/12(金) 18:01:49 ID:???
連邦にはその手の機体の開発に対する要求は小さい
逆に反乱軍側にその技術・ノウハウが漏れる恐れを考えると研究を抑制すらしたのではあるまいか
現実にΖの量産目的改設計型であるリガズィからは突入能力がオミットされている

反乱側を見ると、シャアのネオジオン、黒本はそれぞれ
巨大質量弾による地球寒冷化、自律無人機械による無差別殺戮と
MSの地球降下を要しない戦略を採っている

大戦力による地球降下はザンスカール戦争まで待つことになるが
その頃になるとミノフスキークラフトの普及により大型艦の大気圏内外往還も容易になっている


戦術的に言えば
上陸作戦は小部隊がばらばらに直接上陸するより橋頭堡を築いた方が
簡単かつ安上がりで戦闘力も高い、ってことだ

75 :通常の名無しさんの3倍:2007/01/12(金) 18:18:37 ID:???
>>73
今確認したが確かに劇中じゃ大気圏抜けた直後にソッコーで皆バリュート捨ててるな
百式なんて降下してる最中に敵の迎撃を回避しようと空中で急上昇してたりするしな、簡単に。
「無理かな」とも思ったけどジムUとかもバーニア使って容易に安全着陸してるところ見ると
「推力が劣ることや、重量を考慮したら果たしてガンダムが同じようにできるか?」
って話は抜きにしても
少なくともガンダムの耐熱フィルムを使用しての大気圏突入は地上への安全着陸も含めて
Z時代のMSなら簡単に実践できそうだ。

まぁ大気圏突入に関してはガンダムMKUが使用したフライングアーマーは
それをさらに進化させた物だと思うからどうせ普及させるならこっちだな。

76 :通常の名無しさんの3倍:2007/01/12(金) 18:35:17 ID:???
劇中でどうこうよりも、現実問題としてあの推力で減速しきれるかが問題

77 :通常の名無しさんの3倍:2007/01/12(金) 19:07:12 ID:???
おまいらビームシールドによる大気圏突入を成功させた猛者もいるぞ!!


78 :通常の名無しさんの3倍:2007/01/12(金) 19:26:21 ID:???
空を飛ぶのが当たり前なV時代のMSなら完全にその問題はクリアだ
V2なら突入に加えて地上からの大気圏突破して単体で宇宙にも行けそうだ

でもV2って大気圏突入機能は元々備わってないのか・・・

79 :通常の名無しさんの3倍:2007/01/12(金) 20:02:14 ID:???
Vの時代までいかなくてもF91時代なら楽勝だね。
まあF91にもそんな能力は備わってないが
ビームシールドで、、、って、ビームシールドって空気抵抗あるのか?

80 :通常の名無しさんの3倍:2007/01/12(金) 20:14:53 ID:???
突入機能はついてなくてもそういう技術は1stで既に出来上がってるからね
あの世界での話なら、Z時代のMSでもそういう機能を付加してやれば単体でも
「大気圏突入・安全着陸」は問題ないだろう、飛行可能MSなら降下最中の安全性も更に増す。

只、「F91に出てくるMSは本当に皆ミノクラ搭載で大気圏内でも飛行可能なんだろうか?」
という疑問はある・・・





81 :通常の名無しさんの3倍:2007/01/12(金) 20:20:12 ID:???
結局あんま突き詰めると所詮アニメだしな・・・ってなっちまう

82 :通常の名無しさんの3倍:2007/01/12(金) 20:22:37 ID:???
あの世界のMSの推進力とか表向きの数値以上に結構とんでもないもんだからなw
百式だって肩にMKU乗せた状態であんだけ飛べるんだから

83 :82:2007/01/12(金) 20:34:30 ID:???
>>82で言った場面はMKUも普通にバーニア使ってた、勘違い・・・

84 :通常の名無しさんの3倍:2007/01/12(金) 22:45:14 ID:???
最終的に月光蝶であぼんなんだけどな。

85 :通常の名無しさんの3倍:2007/01/12(金) 23:13:15 ID:???
Ζ・ムーバブルフレームとか可変機構、あとバイオセンサー

ΖΖ・強力な内臓武器搭載

CCA・サイコフレーム

F-91・小型化、ビームシールド、バイオコンピューター

黒本・接近戦主体

V・ミノドラ

こんなもんだと思ってた

86 :通常の名無しさんの3倍:2007/01/13(土) 00:28:53 ID:???
>>85
Vの時代にはビームローターやミノフスキーフライトがあるんじゃね?

87 :通常の名無しさんの3倍:2007/01/13(土) 01:13:19 ID:???
うむ
Vの時代は地味ながら結構有用な新技術があるよな
ミノドラは言わずもがなビームローターも見た目はちょっとダサイが
長時間飛行可能な優秀な省エネ兵器だし
タイヤも攻防に優れた兵器であると言える。(動く仕組みは未だによく分からんが)

88 :通常の名無しさんの3倍:2007/01/13(土) 01:24:01 ID:???
まあ、ミノドラはすでに黒本の頃からあったんだがな
戦艦クラスにしか搭載させる事は出来ないが。

89 :通常の名無しさんの3倍:2007/01/13(土) 01:25:02 ID:???
>>85
あとVの新技術でミノフスキー・コントロールってのが一応ある

90 :通常の名無しさんの3倍:2007/01/13(土) 01:26:52 ID:???
>>88
マザー・バンガードか

91 :通常の名無しさんの3倍:2007/01/14(日) 02:09:05 ID:???
そういえばイボルブでマラサイのコクピットが
着水に成功してたな
第二世代以降のネモ、マラサイのガンダリウム機は
最悪コクピットボールで生還出来るかも知れない

直前まで股間の耐熱フィールドを使って
ローテクだが最後はパラシュートかな?

92 :通常の名無しさんの3倍:2007/01/15(月) 01:20:14 ID:???
まあ、MSの脱出装置ってあのコクピットをそのまま射出するものだし

93 :通常の名無しさんの3倍:2007/01/15(月) 02:48:32 ID:???
>>78
ピピニーデンのトムリアット部隊はMS単体で大気圏突入してきてるがな

>>79
空気も防げない様なシールドでバルカンが防げと思うか?

>>91
大昔のガンダムマガジンネタでアレなんだが
漫画「宇宙を超える者」では
クワトロ大尉がリックディアスの脱出コクピットで
大気圏突入を果たしていたりする

94 :通常の名無しさんの3倍:2007/01/15(月) 06:55:40 ID:???
ビームシールドって一応どういう原理で防いでることになってるの?
ビームはIフィールド、実弾は熱なのかなと勝手に思ってたけど。

95 :通常の名無しさんの3倍:2007/01/15(月) 08:22:32 ID:???
言うとおり熱で防いでるんじゃね?よくわからんが・・・(当たった瞬間実弾を蒸発させてる?)

しかしマシンガン系統は防げてもミサイルとかの爆風やら爆発の衝撃やらは
ビームシールドじゃ完全に遮断できなさそうだな・・・


96 :通常の名無しさんの3倍:2007/01/15(月) 08:41:01 ID:???
いや、爆風は防げるのか・・・?ビームシールドでも
衝撃の方はよくわからん

97 :通常の名無しさんの3倍:2007/01/15(月) 12:24:53 ID:???
ビームシールドってビームバリアと原理一緒だろ?
Ξやペーネロペーってミノクラ搭載機は機体前方に鋭角的jにビームバリア展開して、
空気抵抗を減らす事によって速度上げてるんだから、大気の影響は受けるだろ

98 :通常の名無しさんの3倍:2007/01/15(月) 17:23:25 ID:???
そうじゃなくて、実際ビームでそういったことが可能かどうかだろ

99 :通常の名無しさんの3倍:2007/01/15(月) 19:35:01 ID:???
実体盾と比べてのビームシールドのメリット
○一定の出力以下のビームなら完全に遮断できる
○実弾に対しても実体の盾より防御力が高い
○攻撃を受け続けてもシールド部分が破壊される事がない
(ビームシールドの発生装置を破壊されたらダメだろうけど)
○防御範囲が広い(任意により防御範囲を調節できる)
○ビームシールドの為、若干の機体の軽量化に繋がった

こんな感じかな?デメリットがあるとすれば
「エネルギーを消費し続けるから常に展開してることができない」
くらいか(大した問題でもないと思うが)


100 :通常の名無しさんの3倍:2007/01/15(月) 19:45:48 ID:???
目立つというのもあったかと

101 :通常の名無しさんの3倍:2007/01/15(月) 20:43:21 ID:???
爆風や衝撃の威力は宇宙では大気圏内と比べて微々たる物
破片さえ蒸発させれば、普通のミサイル程度は怖くないだろうな

大気圏内だと結構やばそうだが

102 :通常の名無しさんの3倍:2007/01/15(月) 20:54:12 ID:???
実際宇宙空間でシールド展開中なら怖いのは
大出力のメガ粒子砲か「核」ミサイルくらいか・・・
何気に凄いなビームシールド

103 :通常の名無しさんの3倍:2007/01/15(月) 21:37:16 ID:???
漫画版クライマックスUCでは超遠距離狙撃に対してはシールドのタイミングが合わせられないらしいが、正直、どういう意味だかさっぱり判らん
作者は一瞬しかビーム展開できないと思ってたのか?

104 :通常の名無しさんの3倍:2007/01/15(月) 21:45:47 ID:???
確かにその文見ると作者がそう考えてるように思えるなw

105 :通常の名無しさんの3倍:2007/01/16(火) 07:01:42 ID:???
>>94
ビームシールドってのは、リアクティブ・アーマーみたいなモノなんでないの
リアクティブ・アーマーってのは、
飛んでくる砲弾のエネルギー(弾の質量×速度^2)を
火薬の爆発力で相殺して無力化しましょうってモノだけど
火薬の代わりにメガ粒子のエネルギーを使ってるのがビームシールドと

106 :通常の名無しさんの3倍:2007/01/16(火) 10:11:32 ID:???
ものっそい記憶が曖昧なんで恐縮だけど、
初期のビームシールドは長時間の連続展開ができなかったとかどこかで読んだような気がする。

107 :通常の名無しさんの3倍:2007/01/16(火) 16:20:50 ID:???
>>103,106
おれも読んでないけど、ビームシールド張りっ放しは狙ってくれと
言ってるようなもんでは、ピンクザクより目立つだろ。

108 :通常の名無しさんの3倍:2007/01/16(火) 17:56:38 ID:???
>>103
通常の出力では防御できないから一瞬だけ出力を上げる必要があるんだけどいつ撃ってくるか解らないんで
それが出来ないとか?そんぐらいしか思いつかん。俺も読んでて判らんかったし。

109 :通常の名無しさんの3倍:2007/01/16(火) 18:40:58 ID:???
要するに、エネルギー消費が激しいから
ずっとシールド張りっぱなしにはできないってことだろな。

110 :通常の名無しさんの3倍:2007/01/16(火) 19:07:12 ID:???
戦艦が宇宙で射程距離ギリギリで標的に対して砲撃した場合
標的に着弾するまでどの位時間かかるんだろうか?

111 :通常の名無しさんの3倍:2007/01/16(火) 19:29:26 ID:???
射程距離と弾速が分かればあとは小学生の計算問題だな

112 :通常の名無しさんの3倍:2007/01/16(火) 19:38:53 ID:???
まあ、それが瞬時にわかったら苦労はないけどな

113 :通常の名無しさんの3倍:2007/01/16(火) 20:00:57 ID:???
MSに搭載されてるコンピューターには自機への着弾予測時間とか瞬時に計算して
搭乗者に警告するみたいな機能はないのか?
大体の予測時間がわかればタイミングを合わせて防ぐこともそう難しくないと思うんだが

ビームシールドが一瞬で消えるような代物なら難しいけど・・・

114 :通常の名無しさんの3倍:2007/01/16(火) 20:16:14 ID:???
>>105
リアクティブアーマーの説明自体が間違ってる
火薬の爆発力で相殺するんじゃなく、着弾時にアーマー部分の防護板を吹っ飛ばしてメタルジェットを逸らしてる


ビームシールドの防御効果が一瞬しか生まれないような代物だとしても、遠距離だとタイミング合わせられなくて近距離だとタイミング合わせられないようなものだという事はあり得ないだろう

115 :113:2007/01/16(火) 20:16:46 ID:???
MSのセンサー有効範囲じゃ無理があるか・・・

116 :通常の名無しさんの3倍:2007/01/16(火) 20:25:19 ID:???
>>113
ミサイルなら兎も角ビーム兵器相手じゃ効果ないでしょ。ちなみにビームシールドは一瞬で消えるもんじゃないよ。

117 :113:2007/01/16(火) 20:30:01 ID:???
>>116
言われてみればそうだなw
メガ粒子相手じゃ予測もできないな、うっかりしてた。

118 :通常の名無しさんの3倍:2007/01/16(火) 20:53:56 ID:???
>>114
そのリアクティブ・アーマーの説明は現実世界のものだな
多分>>105は「宇宙世紀での」リアクティブ・アーマーの事を言ったのでは?
ガンダム世界のリアクティブ・アーマーは名前は同じでも現実のとは若干の違いがあると思われる
(まぁそれは製作陣がアーマーの事を正しく理解できてなかったって可能性が高いが)
実際対ビーム用のリアクティブ・アーマーなんて現実にはないしな

それと
>遠距離だとタイミング合わせられなくて
>近距離だとタイミング合わせられないようなものだという事はあり得ないだろう

なんか日本語変じゃね?



119 :通常の名無しさんの3倍:2007/01/16(火) 21:19:13 ID:/m6OL4Vs
どう考えても>>105がシッタカってだけだろ
リアクティブアーマーが成立する理屈とその限界をちゃんと知ってたら、なぁ?

120 :通常の名無しさんの3倍:2007/01/16(火) 21:54:23 ID:???
>>119
んな事言う前にまず上げるな

121 :通常の名無しさんの3倍:2007/01/16(火) 22:01:00 ID:???
>>118
残念ながら、そんなリアクティブアーマーの設定はガンダム世界にも存在しない
>>105の脳内だけの存在
同じ誤解をしてる人間は多いだろうけどね

>なんか日本語変じゃね?
何が?

122 :通常の名無しさんの3倍:2007/01/16(火) 22:17:12 ID:???
wikiのリアクティブ・アーマー(爆発反応装甲)の説明には確かに
>>114の言ってる事と大まかに似たような事が記述されてるな

ただその説明の後に
「SF作品にもリアクティブ・アーマーがよく登場するが
実際の原理をよく理解してないのか正しく描写されてないのがほとんどである」
って感じの記述があるからガンダム世界のリアクティブ・アーマーもそれに該当するのかもな
まぁwikiの記述だからそんな信用性もないけど・・・


123 :通常の名無しさんの3倍:2007/01/16(火) 22:20:36 ID:???
wikiだから信用性無いってお前・・・

124 :通常の名無しさんの3倍:2007/01/16(火) 22:23:18 ID:???
>>123
信用性はあまりないでしょ?
それとも別の意味?

125 :通常の名無しさんの3倍:2007/01/16(火) 22:23:58 ID:???
つーか、「きっとガンダム世界ではこうだから間違ってないんだ」って願望見え見えの妄想だから(苦笑

126 :通常の名無しさんの3倍:2007/01/16(火) 22:28:19 ID:???
いや別にそんな願望はないよ
ガンダム世界のリアクティブ・アーマーがどうであれそんなにこだわるつもりもないし
只、「そういう記述もあるな」って事を言いたかっただけ

127 :通常の名無しさんの3倍:2007/01/16(火) 22:39:02 ID:???
はいはいそうですか

じゃぁ私は「ガンダムには一切そんな設定はありませんし、>>105は完璧に間違ってます」って言っておこうか

128 :通常の名無しさんの3倍:2007/01/16(火) 22:43:31 ID:???
別にいいんじゃない?それで

129 :通常の名無しさんの3倍:2007/01/16(火) 22:47:48 ID:???
わざわざレスする辺り……ww

130 :通常の名無しさんの3倍:2007/01/16(火) 22:53:01 ID:???
言っておくけど俺は>>105じゃないよ
なんか勘違いしてるみたいだが・・・

131 :通常の名無しさんの3倍:2007/01/16(火) 23:02:04 ID:???
そりゃ本人が「ボクは自作自演してます」なんて言うわけ無いわな

事実がどうあれ、そういう発言を見て他の人間がどう考えるか想像も出来ないのか?

132 :通常の名無しさんの3倍:2007/01/16(火) 23:10:25 ID:???
>>131
こっちも言っても無駄だと思ったけどな、「どうせ信じないだろう」と

つかなんかスレ違いな下らない言い合いになってきたからここらで止めるか
自分が「最後」に何か言わないと気が済まないんだろ?
俺はこれ以降一切反論しないから最後にどうぞ好きな様にレスしてくれ
それで満足するんだろ


133 :通常の名無しさんの3倍:2007/01/16(火) 23:15:29 ID:???
未練たらたらで自分の心境を語ってくれましたw

134 :通常の名無しさんの3倍:2007/01/16(火) 23:17:19 ID:???
>>132
必死すぎwww

135 :通常の名無しさんの3倍:2007/01/17(水) 01:38:34 ID:???
低レベルな煽りの応酬は↑までにして・・・
これ以降はまたマターリとスレタイについて語り合いましょう。

136 :通常の名無しさんの3倍:2007/01/17(水) 02:26:13 ID:???
サイコフレームは地味に凄いと思う。

137 :通常の名無しさんの3倍:2007/01/17(水) 04:33:23 ID:???
今までのサイコミュの難点を解消+αだからな

138 :通常の名無しさんの3倍:2007/01/17(水) 09:20:48 ID:???
>俺はこれ以降一切反論しないから最後にどうぞ好きな様にレスしてくれ

>低レベルな煽りの応酬は↑までにして・・・


>自分が「最後」に何か言わないと気が済まないんだろ?

ワロシュ

139 :通常の名無しさんの3倍:2007/01/17(水) 17:53:03 ID:???
実際サイコフレームの搭載してるか・してないかでどのくらいの性能の違いがでるんだろうね?
シャアに言わせれば搭載してないってだけで「情けないMS」になるらしいが・・・

140 :通常の名無しさんの3倍:2007/01/17(水) 18:27:07 ID:???
サイコフレームうんぬんよりも、サイコミュ兵器が使えるかどうかじゃないかね
アムロほどのニュータイプパイロットならファンネル搭載MSくらい使って当然だ
とシャアは考えてたんだろう

141 :通常の名無しさんの3倍:2007/01/17(水) 18:54:04 ID:???
そうか、確かにファンネルを使えるか・使えないかの方が大きいかもね
言われてみれば実際あれが無かったら結構戦闘に響いてた気がするな

142 :通常の名無しさんの3倍:2007/01/17(水) 20:23:21 ID:???
>>136
乗り手を選ぶバイセン搭載機なんかと違って
一般のパイロットでも多少の恩恵を受けられるらしいしな

143 :通常の名無しさんの3倍:2007/01/17(水) 20:56:17 ID:???
>>139
サイコフレームは機体の駆動系とかにも
使われてるから、追従性が格段に向上するらしい。

144 :通常の名無しさんの3倍:2007/01/19(金) 12:11:24 ID:??? ?2BP(0)
( ゚Д゚)

145 :通常の名無しさんの3倍:2007/01/21(日) 02:19:15 ID:???
とりあえず宇宙世紀で純粋なサイコミュ搭載機動兵器としての能力を極めたのは
ネオ・サイコミュを搭載したラフレシアだと思ってる。

146 :通常の名無しさんの3倍:2007/01/21(日) 02:23:05 ID:???
エンジェル・ハイロゥとかの方が凄い気もするがあれは対MS戦や対MA戦を想定して
造られたような「純粋な戦闘兵器」ではないからな、手段も「洗脳」だし・・・

147 :通常の名無しさんの3倍:2007/01/21(日) 02:30:31 ID:MPEUFPmF
ガンタンクにサイコフレーム搭載して最強のキャタピラ兵器にしてほしい。
宇宙空間なら足いらないからキャタピラでもいいぢゃん。

148 :通常の名無しさんの3倍:2007/01/21(日) 02:45:36 ID:???
サイコガンダムMk2かなぁ
確かに個々の兵装がMS相手に過剰過ぎるという欠点はあるが

149 :通常の名無しさんの3倍:2007/01/21(日) 02:50:00 ID:???
>>147
足はまだ使いようがあるがキャタピラは全く使い道がないと思うが・・・

150 :通常の名無しさんの3倍:2007/01/21(日) 02:52:38 ID:???
>>149
逆に木とか挟まれても平気だから安心じゃね?

151 :通常の名無しさんの3倍:2007/01/21(日) 02:57:04 ID:???
あえて言おう


キャタピラは男のロマンだ。

152 :通常の名無しさんの3倍:2007/01/21(日) 03:02:35 ID:???
こんな深夜にロマン語るなよw

153 :通常の名無しさんの3倍:2007/01/21(日) 06:08:09 ID:???
>>140
別にサイコフレームが無くてもサイコミュ兵器は使えるぞ。

154 :通常の名無しさんの3倍:2007/01/21(日) 07:15:04 ID:???
シャアが言った「情けないMS」の時の初期νガンダムはサイコフレーム以外の
サイコミュを搭載する予定はなかったのだろうか?バイセンとか

155 :通常の名無しさんの3倍:2007/01/21(日) 07:24:53 ID:???
>>154
初期のνってサイフレはなくても元々ファンネル搭載MSじゃなかった?

156 :通常の名無しさんの3倍:2007/01/21(日) 07:35:43 ID:???
>>155
そうだっけ?
まぁ最初からそういう予定がないとサイフレが送られてきていきなり
「じゃあファンネル搭載しよう」って事だったら不自然だもんなあの短い期間で
フィン・ファンネルの用途からして構想自体は設計初期段階であったんだろうなぁ・・・

とするとバイセン?の様なサイコミュ装置は初めから搭載するつもりだったっぽいな


157 :通常の名無しさんの3倍:2007/01/21(日) 08:17:28 ID:???
考えてみたら連邦って本当ジオンていうか敵対勢力にサイコミュ系の技術で常に一歩遅れてるな
F91以降はMSの総合性能ですら常に一歩遅れてる・・・

158 :通常の名無しさんの3倍:2007/01/21(日) 08:34:05 ID:???
>>157
CCAの時代になると両軍のMSをアナハイムが開発してるから
別に技術力で連邦が劣っているって訳じゃなくて
勢力の劣る方が勝る方に勝つためにより高性能を求めることによって
新技術が生まれやすいってことかも
資源の少ない日本もそう言う厳しい状態にあるせいか省エネ技術でアメリカの
約2倍の効率があるらしいし

159 :通常の名無しさんの3倍:2007/01/21(日) 08:58:17 ID:???
サイコフレームなど、総重量を3kg軽くしただけに過ぎん
「その大尉のアイデアがヒントになって、うちの材質開発部がフレームの中に“同じ性能を持つもの”を内臓したんです。」
とオクトバーが言っているように、アムロの基礎設計段階から同等の性能のサイコミュを搭載する予定であった事が判る



160 :通常の名無しさんの3倍:2007/01/21(日) 10:47:49 ID:LTphY1aa
145
エルメスは?
148
サイコMK2は戦術兵器というよりも戦略兵器だからなあ

161 :通常の名無しさんの3倍:2007/01/21(日) 10:52:07 ID:???
>>160
ラフレシアは完璧脳波だけでの操作だったからな
「そういう意味」でとりあえず極めたのかと・・・

162 :通常の名無しさんの3倍:2007/01/21(日) 11:00:19 ID:???
なぜV時代でファンネルは廃れたのか?

163 :通常の名無しさんの3倍:2007/01/21(日) 11:19:23 ID:???
>>161
エルメスも完全サイコミュ制御のMAだよ。軍事素人のララァが操従するんだし。そういう意味ではラフレシアに近い。
設定上も、エルメスのコンソールは何も付いていないことになっている(図はない

164 :通常の名無しさんの3倍:2007/01/21(日) 11:28:38 ID:???
>>163
だとするとその後ラフレシアまで完全脳波制御にならないのは
負担が大きいからか

165 :通常の名無しさんの3倍:2007/01/21(日) 11:30:59 ID:???
そりゃそうよ。強化人間必要だし

166 :通常の名無しさんの3倍:2007/01/21(日) 11:47:09 ID:???
>>159
その台詞だけだと同等の性能なのか、同種の性能なのか判らん
その前の台詞
「敵の脳はをサイコミュで強化して受信できれば対応は早くなるからね」
と合わせて読めば、同種の性能という意味だと判る

167 :通常の名無しさんの3倍:2007/01/21(日) 13:09:25 ID:ue+fWQk7
対MS用地雷って宇宙世紀作品でありました?

168 :通常の名無しさんの3倍:2007/01/21(日) 14:38:53 ID:???
小説なら林氏が何度も出してる

169 :通常の名無しさんの3倍:2007/01/21(日) 16:14:53 ID:???
逆シャアのころと比べて、F91ってどうの程度技術が進んだの?
スピードに関しては、生身の人間が乗っている以上
それほど性能が上がっているとは思えないし
射撃能力が上がっり、兵器の威力が上がった程度?

170 :通常の名無しさんの3倍:2007/01/21(日) 16:35:36 ID:???
小型化の恩恵としてジェガンが相手にならない程度に機動性が上がった。
単純な加速力や最高速は分からんが小回りという意味での瞬発力はダンチだろう。

またビームシールドの登場による防御力の向上も画期的。
さらにビームシールドを可能にした高出力ジェネレータは本体のパワーも多少は底上げしてるかも知れない。

171 :通常の名無しさんの3倍:2007/01/21(日) 16:57:06 ID:???
サイコフレーム技術を応用した、制御システムとフレーム(あるいは装甲)の同一化
予ミノ粉擬似粒子核融合による従来のものより小型高出力化した新型核融合炉(ただし核爆発の危険有り)
推進スラスター自体にAMBAC機能を組み込んだフィン・ノズルやシェルフノズル技術

172 :通常の名無しさんの3倍:2007/01/21(日) 21:14:50 ID:???
>>163
エルメスも完全な脳波制御だったのか、てっきり脳波の操作はビットだけかと思ってた
そういえば劇中でもララァが手足を使った操作はしてなかったな・・・
じゃあブラウ・ブロとかも完全な脳波制御かな?

そうなるとラフレシアのサイコミュは頭に「ネオ」なんてついてても既存のサイコミュ
と比べて新しい機能が付加されてるとかじゃないのか・・・
まぁあんだけの触手を操れるんだから精度はかなり上がってるんだろうけど

173 :通常の名無しさんの3倍:2007/01/21(日) 21:32:33 ID:???
>>172
ネオサイコミュは感応波を使わず思考で操作できるから「ネオ」なんじゃないのか?

174 :通常の名無しさんの3倍:2007/01/21(日) 21:51:10 ID:???
違いがよくわからなくなってきた・・・
「思考」による操作だから、より細かい操作が出来るようになったってことかな?

175 :通常の名無しさんの3倍:2007/01/21(日) 21:57:06 ID:???
0123時の新技術
マイクロハニカム技術による構造材の軽量化と強化
それによるMSの小型化に成功
(整備性の問題をクリア、機動性・運動性の大幅向上にも貢献)
ビームシールドの実用化
ミノクラの小型化(バグ)MSにも搭載されてるかは不明
バイオ・コンピューター
ネオ・サイコミュ
ヴェスバー

目立つところはこんなもんか?

176 :通常の名無しさんの3倍:2007/01/21(日) 22:14:58 ID:???
>>174
従来のサイコミュは、NTの感応波(ミノフスキー粒子の共振とも言われている)による無線通信(コクピット内の機器とNTの間でも)
ネオサイコミュは脳回路に直接配線を繋いである有線操作なんじゃなかろうか

177 :通常の名無しさんの3倍:2007/01/21(日) 22:32:19 ID:???
F91の戦力って、初代ガンダム何機分の性能があるのかな。
朝鮮戦争時のジェット機→
最新の戦闘機ぐらいの差はありそうだけど。
あと、この時代、技術が進んだために
ニュータイプのメリットはあまり無いのかね。

178 :通常の名無しさんの3倍:2007/01/21(日) 22:50:10 ID:???
パイロットによっていくらでも戦力が変わるのに、何機分の性能とか換算するのは無理

179 :通常の名無しさんの3倍:2007/01/22(月) 00:35:40 ID:???
>>177
でもバイコンがまだ普及してないからメリットはまだあると思う
さすがにVの時代あたりにくるとミノフスキーコントロールとか出てきたり
技術的にもさらに進化して、NTの恩恵は過去に比べれば少なくなってきてると思うけど
(真意は分からないが、V時代にはバイコンが普及してるなんて話もあるし)


180 :通常の名無しさんの3倍:2007/01/22(月) 20:51:40 ID:???
真意じゃなくて真偽でそ。

181 :通常の名無しさんの3倍:2007/01/23(火) 08:34:43 ID:???
0123以降の小型MSはMSの小型化による質量・重量の大幅ダウンも手伝って
それ以前の大型MSとは機動性や運動性が本当段違いっぽいよな・・・
小型MSパイロットが大型MSの動きを見たらマジで止まってるように見えるんじゃね?

182 :通常の名無しさんの3倍:2007/01/23(火) 08:48:37 ID:???
ビームシールドの存在もでかいな
進化で考えたら・・・

183 :通常の名無しさんの3倍:2007/01/23(火) 10:43:35 ID:???
戦艦自体にビームシールドを搭載できたのが画期的

184 :通常の名無しさんの3倍:2007/01/23(火) 15:49:51 ID:???
サラミスがビームシールドを展開して大気圏内を飛行していた時は、少し胸に来たぜ。

185 :通常の名無しさんの3倍:2007/01/23(火) 15:56:36 ID:???
下手したらそのサラミスはビンソン計画以来の生き残りで久々の地球かもな。

186 :通常の名無しさんの3倍:2007/01/23(火) 16:05:03 ID:???
なにげにF91でも出てるんだよなサラミス。
エビルSの爪で瞬殺されてたけど。

187 :通常の名無しさんの3倍:2007/01/23(火) 21:53:32 ID:???
>>181
それはないね。UCで最も未来のGセイバーがあるので。
小型は否定されている。


188 :通常の名無しさんの3倍:2007/01/23(火) 22:02:36 ID:???
Gセイバーなんてどうでも良い

189 :通常の名無しさんの3倍:2007/01/23(火) 22:27:25 ID:???
それはないね。UCで最も未来のガイア・ギアがあるので。
小型は否定されている。

190 :通常の名無しさんの3倍:2007/01/23(火) 22:39:07 ID:???
ダイエットと同じでリバウンドで大きくなっただけ。

191 :通常の名無しさんの3倍:2007/01/23(火) 23:56:02 ID:???
>>181
流石に、生身の人間の限界がある以上
とまっては見えないと思うが
機動性、遠距離からの確実な射撃、
操作負担の軽減とかは、確かにあると思う。

192 :通常の名無しさんの3倍:2007/01/24(水) 00:25:44 ID:???
ビグロ、ギャプランなんかでも、もう中の人が限界らしいからな。
アニメの演出ならそんなの無視していくらでも速く出来るけど。

193 :通常の名無しさんの3倍:2007/01/24(水) 01:13:08 ID:fJGT57Xi
とりあえずV2にはGに対しての緩和装置の様なものがあるらしいが
F91とかにはそういうの無いのだろうか?

194 :通常の名無しさんの3倍:2007/01/24(水) 05:09:11 ID:???
まぁ攻撃の的にされるの考えたら、小さくて早い方が当たりずらくて良いだろ単純に

195 :通常の名無しさんの3倍:2007/01/24(水) 07:21:30 ID:???
ビグロとギャプランは真正面への継続的な加速だからな
瞬間的な回りこみとかはまた別の話だろ

196 :通常の名無しさんの3倍:2007/01/24(水) 11:10:14 ID:???
瞬間的な回りこみなんて加速よりもずっときつい
無理やり高速で鋭角なターンしたら終わっちゃう

197 :通常の名無しさんの3倍:2007/01/24(水) 11:15:59 ID:???
>>193
とゆーか、V2の場合ミノフスキードライブが慣性緩和装置として働くらしい。

198 :通常の名無しさんの3倍:2007/01/24(水) 12:58:30 ID:???
慣性緩和装置として同時に働くだから、実はUCのMSには別個で慣性緩和装置が付いてる可能性も否定出来ん

199 :通常の名無しさんの3倍:2007/01/24(水) 14:58:21 ID:???
つミ[リニアシート]

200 :通常の名無しさんの3倍:2007/01/24(水) 15:56:44 ID:???
つーかノーマルスーツ(特にパイロットスーツ)の
生命維持機能と耐久性というのがMS以上のテクノロジー
だと思う

201 :通常の名無しさんの3倍:2007/01/24(水) 19:56:59 ID:???
酸素ボンベどこだよとか、温度維持どーしてるんだよとか、気になり出すとキリがない

50 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)